いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

格付け

ゲーム【悲報】ソニーの格付けをBBB-からBB-に3段階引き下げ=フィッチ 2

1 :名無しさん必死だな:2012/11/23(金) 19:03:38.19 ID:l5Q6owc+0
[東京 22日 ロイター] フィッチ・レーティングスは22日、ソニー
(6758.T: 株価, ニュース, レポート)<0#6758=JFI>の外貨建て・円建て長期
発行体デフォルト格付けをBBB─からBB─に3段階引き下げたと発表した。
アウトルックはネガティブとした。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK055991120121122Open

【参考】
http://blogos.com/article/15378/Open
>表の一番下はノン・インベストメント・グレード、日本語で言えば
>非投資適格債券、別名ジャンクボンドと呼ばれる格付けになります。

↑の表の一番下のBB+より更に下になったったw

BBB- ←昨日までのソニー
BB+ ←ここから投機債扱い
BB
BB- ←イマココ

5 :びー太 ◆VITALev1GY :2012/11/23(金) 19:12:43.07 ID:qfP3GdSz0
ところで任天堂の格付けはいくつなんだい?
このフィッチという会社で

23 :名無しさん必死だな:2012/11/23(金) 19:46:08.57 ID:NLEBXqG20
>>5
任天堂はそもそも格付けされてない

なんせこれ、債券の格付けだからな
任天堂は無借金経営だから、任天堂の債券というもの自体ない

24 :名無しさん必死だな:2012/11/23(金) 19:53:02.98 ID:/RZFqtVx0
>>23
すげー
任天堂は会社の規模そのものは大きくないらしいけど、だからこそ無借金なのかなあ

50 :名無しさん必死だな:2012/11/23(金) 20:22:16.90 ID:NLEBXqG20
>>24
無借金経営だから良いとは限らないけどな

経営が健全で、借り入れた資本を利益と成長に活かせるなら
むしろ借りるほうが良いとすら言える
任天堂は自己資本が潤沢すぎて、為替差損でひどい目にあってるだろ

浮き沈みの激しいコンテンツ産業だから沈んだ時に自己資本だけで
耐えるべきってことで、任天堂は無借金経営にしてるようだけど

137 :名無しさん必死だな:2012/11/23(金) 22:05:45.18 ID:WTbdONkz0
SCEは本当にどのタイミングで撤退すればよかったのかね?
撤退しとけばこんな最悪なケースにもならなかっただろうに

157 :名無しさん必死だな:2012/11/23(金) 22:40:15.39 ID:pdVnHyxX0
PS4出しても潰れる、出さなくても潰れる
ならさっさとゲームと家電を切った方がいい

159 :名無しさん必死だな:2012/11/23(金) 22:45:16.05 ID:JXEDsLWO0
>>157
ところが切る次期は逸してる
詰んでる

211 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 09:21:14.73 ID:z2Eq4nca0
正直2013年乗りきれるのか?

212 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 09:24:56.45 ID:t0luSnWZ0
>>211
そこまで酷くない。
このまま馬鹿な経営を続けてても、完全な資金ショートまで5年くらいはかかる。

それまでには何とかなるよ、うん(棒

214 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 09:36:02.32 ID:QA+0x3Bq0
>>212
そんなに時間がかかるのか?

さっさと潰れて欲しいんだが・・・

235 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 12:03:11.65 ID:jLD/BoYQO
他社のネガキャンで「じゃあソニーの買うか」なんてもうならないんだよ。
費用の無駄。馬鹿じゃないのこの会社。

251 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 12:31:32.64 ID:G1t7iDZ3O
そのイメージは任天堂が子供向けるの商品を出してるからじゃないの?
わざわざ低性能のハードを買うのは子供とスイーツがメインだろ

256 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 12:34:30.04 ID:Q2Hm4vph0
>>251
まるで性能の比較で買うことこそが大人であるかのような発言だな。
ゲーム機は単純にソフトを見て買うだろ。

259 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 12:40:41.68 ID:G1t7iDZ3O
むしろ良い歳してゲームが楽みってのは子供から成長してないよな

ゲーム離れするくらい現実に楽しみを見いだす方がいいと思うね

261 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 12:43:48.76 ID:KJMXNiKj0
>>259
そんな事いわないで高性能のハード買ってよ~>>251

263 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 12:46:28.73 ID:G1t7iDZ3O
>>256
マリオ、ゼルダ、ポケモン…
大人がプレイしてたら違和感覚えない?
それは任天堂が意図的に幼稚な普遍的感性に響くゲームを作ってるからじゃないのかな

それが任天堂の凄いとこだと思うけど

280 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 13:17:52.32 ID:XH4qVxi60
AV業界に殴りこみだ

322 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 15:57:22.21 ID:8YzBqtXb0
ゲーム部門切り捨てて保険屋に移行するしかないな

324 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 16:00:22.75 ID:JRZUj+srO
>>322
前スレから言われてるけど、もうそんなことしても遅いよ。

332 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 16:32:38.97 ID:RytOdBa00
社会でそんな泣き言が通用すると持ってんのか
食われたソニーが悪い

333 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 16:33:44.01 ID:hk6MwH6s0
>>324
結局ソニーが潰れるまでゲーム撤退はしない可能性が高いの?
いくら平井のメンツがあるとはいえ

352 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 16:52:36.85 ID:RytOdBa00
俺はいないけど、周りにはいくらでもいる
つか今の時期子持ちだろうがそうでなかろうがゲームの話すりゃいやでもWiiUは話に上る

373 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 17:45:54.71 ID:RytOdBa00
お前の抱く社会のイメージがあまりにも現実と離れてる件からかな

375 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 17:49:01.99 ID:G1t7iDZ3O
>>373
そのイメージは常に独我的性質を帯びると思うけど?
自らの認識の普遍性の根拠となるものを教えてくれ

381 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 17:55:54.86 ID:RytOdBa00
>>375
その質問が既に社会から離れてる証拠だということに気づかないのかお前は

392 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 18:08:43.97 ID:RytOdBa00
俺は自身の経験から言ってるだけだ
お前の話からは経験というものがまるで感じられない、そこが問題だといっているんだよ

400 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 18:15:38.60 ID:G1t7iDZ3O
>>392
経験を過信するのは良くないよ
潜在的な心理的傾向や社会の構造主義的認識は経験だけでは得られないからね

君の発言は自らの無意識な生を経験という言葉で正当化しているようにしか聞こえないけどさ
まぁそれがハビトゥスによる象徴闘争って事も気付かずに死んでいくのだろうけどね

でも気にする事はない
ほとんどの人々が君と同じだからね

483 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 22:32:24.94 ID:5w46Wes80
今の10代後半~20代前半あたりのソニーの印象はかなりまずいかもしれん
今、アフィの米欄や学生のTwitterでも「はちまやjinはクソだった!俺たちは騙されてた!ソニーはクソ!」
なんていう奴らが増えてるからな
ネガキャンステマが効かなずに逆に強烈なアンチを生み出してとるぞ

484 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 22:38:27.55 ID:G1t7iDZ3O
>>483
そもそもそんなにメーカーを気にしてるの極少数じゃないのか?

自分が使ってる携帯のメーカーも知らなかったりとかよくある事じゃないかな

487 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 22:49:51.68 ID:kF0FQqlw0
>>484
いや、Sonyはブランドっていう信用力みたいなものを拠り所にしてたじゃない
で、それが口コミ含め虚構だったのが広まったから痛手だねって事じゃない?
携帯は韓国メーカーってのをおおっぴらにしない様に、商品名でのブランド浸透を狙ってるからそうなだけでしょ

489 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 22:59:47.06 ID:G1t7iDZ3O
>>487
ブランドってのは虚構のイメージでしかないのは言わずもがなだけどさ

近年、ソニーだから買うなんて商品があったか?

むしろソニーだから買わないって事が痛手なんじゃないかな

491 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 23:06:38.78 ID:kF0FQqlw0
>>489
ブランドは虚構じゃないっしょ
長年の地道な、誠実な品質確保と認知の推進が無いと駄目、崩れるのは一瞬

Sonyにもうかつてのブランド力が無いのは同意だよ
アンチまで量産してるのも同意>>483はまさにその話でしょ

494 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 23:13:47.64 ID:G1t7iDZ3O
>>491
一瞬で崩れるならそれは本質的でないって事だ
つまり本質的でない虚構

いずれにせよそういう人はマイノリティに思えるけど?
どれだけ消費に影響を与えるだろう

495 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 23:23:47.64 ID:kF0FQqlw0
>>494
市場に対してそういう人が一杯いるって主張はしてないよ
Sonyのターゲットとしている客層、広告戦略がそういう層狙いだよね、でも意味なくなっちゃったねって話

497 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 23:33:10.51 ID:1EXpHM2A0
>>495
それらにまだ意味を持たせるために必死に続けてる部分もあるんじゃないか?
現に ID:G1t7iDZ3Oみたいなのがいるわけだし

503 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 23:47:25.11 ID:1EXpHM2A0
佐伯の発言見りゃわかるようにSCEJが国内で行ったゲーム機のFUDの最たるもんだろ
世界でも中高生だけ任天堂機を避けてるのは日本だけなんだよ

その戦略にまんまと洗脳されてる典型的な例がお前なわけ

504 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 23:49:31.86 ID:G1t7iDZ3O
>>503
任天堂の戦略にハマってやがるww

507 :名無しさん必死だな:2012/11/24(土) 23:54:00.10 ID:1EXpHM2A0
>>504
全く意味がわからないオウム返しなんだけど
お前のいう任天堂の戦略って何?それに俺がハマってると思う根拠は?

525 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 00:17:50.99 ID:BMovVcWJ0
しかしSonyがこんな状態になる前に何度も、こうしなきゃやばいとか、そんなことしてる場合かとか
こんな商品出すなそのままじゃ売れないぞ、とか色々親身になって警告してるのに…なぜ敵視するかね、そういう意見を

569 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 06:04:39.69 ID:fJx7nlRk0
ゲハ板が一般から基地外扱いされている要員のひとつは実際基地外が多いからだとしてもw
もう一つには「ゲハ板住民の考え方があまりに世間離れしている」ってのがあるんじゃないかな
主にソニーに関して
つまり一般の大半はソニーを今も高く評価しているんじゃないかな

570 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 07:07:48.67 ID:2Piujyn80
>>569
ソニーの株価みろ。それが一般の評価だ。

577 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 07:40:35.03 ID:fJx7nlRk0
>>570
まあ、株価を上下させている人たちが一般とも思えませんけどね

580 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 07:46:51.89 ID:e750msce0
株価はとくに上下してねーってwwずっと下っていってるんだから。
誰だって株主に「ご勘弁いただきたい」とか言っちゃう会社の株買いたいと思わないだろう。
個人では、損切りってのを出来ない人か、ギャンブラーだけ持ってるんだろうなぁ。

581 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 07:47:25.03 ID:2Piujyn80
>>577
なるほど。となると一般ていうのは誰のこと?

583 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 07:48:22.47 ID:fJx7nlRk0
>>580
ご勘弁とか凄いよねw
株主ならソニーの現状に気付きそうなものだ
けど大多数の一般人は株主じゃない

584 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 07:49:27.51 ID:fJx7nlRk0
>>581-582
一般ってのは・・・俺が言う一般は、大多数の庶民、消費者のことです

588 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 07:53:39.13 ID:2Piujyn80
>>584
確かに一般の日本人ならSONY製のテレビとサムソン製が同価格だったら100%SONY製を買うと思う。だけど昔だったら5万円の価格差があってもSONY製を買ったと思うんだ。

621 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 10:13:11.03 ID:okWamW/s0
ソニーが潰れた時の世間の反応
無関心6割
ざまぁw3割
ショック1割
くらいじゃね

632 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 11:00:34.79 ID:ICjF+x4q0
株主総会とか業績説明会見てても、ソニーの株主って異様に甘い
詳細はご勘弁願いたい、で通るってアホだろ
そんなぬるま湯の外から格付け引き下げが来て、
これから株主は大損出すんだろうけど自業自得だな

634 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 11:09:33.62 ID:jPvdgtia0
>>632
5000円あった株価が800円まで落ちてるって事は、それだけ大量の株主が離れたって事

648 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 15:48:43.46 ID:kvHWqOgy0
構造改革つってもリストラしてどうにかなるようなもんでもなかろうに・・・
まぁリストラする金もねーんだが
事業の切り売りでなんとかなればいいけどな

649 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 16:04:44.51 ID:tRw0Hxxs0
んでもこれまでの経験則から言うと、ピンチの時こそ思いもしなかった大ヒット商品が出て会社を救う
このパターンが期待出来るよ

653 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 16:17:09.41 ID:fNzD8NlI0
>>648
その構造改革ももう何年も費用計上し続けてるんだが一向に効果が見えてこないんだ

664 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 18:50:56.99 ID:e750msce0
なるほど。確かに、今ここで格下げだーって慌てふためくような株主が残ってるわけないもんね。
「ご勘弁いただきたい」の時点で、普通の神経してる人は株主をやめるという選択をするはず

678 :名無しさん必死だな:2012/11/25(日) 22:35:36.52 ID:h3CY3G2S0
こういう場合
特売りスタート→デイは買い
すぐ値がついた場合→デイは売り

これで勝てる

722 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 11:32:02.65 ID:La0MAdvV0
ソニーはまだまだ大丈夫だろ。
せめて、PS4を発売するところまでは頑張ってくれないと。

728 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 12:30:27.46 ID:Fn6Oed4VO
PS4で独自規格に走らず、高機能路線でいってくれるだろうから成功するよ

729 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 12:32:13.04 ID:bUKrQF+gi
>>728
そうするとPS3との互換が無くなるので
海外ユーザーが先に立ち上がっているだろう
箱次世代機に流れる可能性が非常に高くなる

732 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 12:35:07.89 ID:Fn6Oed4VO
>>729
PS3との互換なんて必要ないよ
箱次世代機はPCと競合するからダメだろう

737 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 12:41:16.60 ID:Fn6Oed4VO
CELLを載せないって事だよ

756 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 13:23:34.76 ID:Fn6Oed4VO
中途半端っても任天堂のハードよりは高性能だろうよ
そもそももうサードがついていけないよ

759 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 13:32:43.92 ID:n+AhTcjB0
>>756
問題はそこだよな
その結果瀕死のサードがPS3にしがみ付いているのに

760 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 13:40:13.71 ID:VbDRHXHu0
>>759
海外のサードは技術的には次箱性能でも問題ないんじゃない?採算性や柔軟な挑戦が出来ないとか他に問題は残るけど
日本のサードは技術的に下の方は3DSで十分に思える。もちょっと頑張りたければWiiUで良いじゃん

766 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 14:45:45.75 ID:WcZQUJLH0
>>760
技術的にはついていけるかもしらんが採算はもう合わん
ソフトの値段を今の倍くらいにせんかぎりは

768 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 14:51:07.67 ID:VbDRHXHu0
>>766
そっちの話はスレチだけどPixar等ハリウッド映画産業との連携が有りそうな感じがする
タイトル的な部分でも開発ソース的な部分でも

773 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 16:02:45.72 ID:Fn6Oed4VO
単にマリオとポケモンが強すぎるだけじゃね

778 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 16:23:09.24 ID:xDLZ0qgk0
>>773
まさにそれだよ
昔マリオをやってた子供が親になって自分の子供にマリオやポケモンを買い与えてる
任天堂のゲームは子供にやらせても大丈夫という安心感が絶大なブランドになってる

784 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 16:35:01.76 ID:Fn6Oed4VO
任天堂がやってるのはハードが変わっても内容は同じだもんなぁ
一貫性があるから取っ付きやすいよね
進化しても悪い方向に行く可能性もあるしね

786 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 16:40:34.51 ID:WcZQUJLH0
>>784
任天堂はゲームをやるためのゲーム機だからな
まずゲームのアイデアがありそれを生かす設計になる
アムロが自分でガンダム作るようなもん
SCEの場合乗れるパイロット見つかってない状態でMS作った感じ

788 :名無しさん必死だな:2012/11/26(月) 16:45:18.53 ID:Fn6Oed4VO
>>786
まさにだね

逆にだからこそ任天堂ハードではサードが操縦しにくく
SCEのハードはサードが操縦しやすい


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1353665018/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【格付け】フィッチが日本国債をA+(エープラス)に格下げ、見通し「ネガティブ」[12/05/22]

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/05/22(火) 18:53:03.51 ID:???
 格付け会社フィッチ・レーティングスは22日、日本の外貨建ておよび自国通貨建て長期発行体デフォルト格付け(IDR)を「A+」に引き下げた。
従来はそれぞれ「AA」と「AA-」だった。見通しはともに「ネガティブ」。
 アジア太平洋ソブリン債担当責任者のアンドルー・コルクホーン氏は「日本の公的債務レシオは高水準にあり、
かつ上昇しており、ソブリン債のリスクは増大している。格下げ、およびネガティブの見通しは、こうしたことを反映している」と述べた。

 その上で「日本の財政再建計画は、財政難に直面している他の高所得国と比べても悠長にみえる。
計画の実施もまた、政治リスクに左右される」と述べた。

http://jp.wsj.com/Japan/Economy/node_446804

206 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 20:49:50.82 ID:FsB3CqPk
金利上がってないから大丈夫とか言うお馬鹿さんがよくいるんだけど
実はその金利が上がってなくて格付けが低いってのが一番ヤバい
国債は内債と言うけれど、実は国債を買ってる金融機関の顧客には外国人ってのが相当いる
情報をディスクローズした時に、ハイリスク・ローリターンじゃ顧客を繋げないので
ある程度格付けを下げられると国内金融機関も日本国債を売るしかなくなる
あと2~3段階引き下げがあったら一気に金利が上がってくるよ
そうなったら終了
本当にもうすぐだ

234 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 21:07:23.91 ID:OQdKWLry
>>206
> 金利上がってないから大丈夫とか言うお馬鹿さんがよくいるんだけど
(略)
> ある程度格付けを下げられると国内金融機関も日本国債を売るしかなくなる

BIS規制で国債のリスクウェイトは0

格付けが下がっても売る必要は無い

235 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 21:09:04.14 ID:tMSuNto8
>>234
それが問題なんだろ

ギリシャ国債もリスク0だな

244 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 21:14:25.34 ID:OQdKWLry
>>235
金利があがっていない日本国債
金利が上昇しているギリシャなど南欧の国債

条件が違います

247 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 21:15:08.02 ID:tMSuNto8
>>244
リスク0の話だよ

302 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 21:45:04.28 ID:YpMP4jUn
日本の財政に対インフレ性がないのは確かだ

339 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:10:54.42 ID:tMSuNto8
円高は日本経済全体にとっては悪いことじゃないだろ

むしろ円安のほうが怖いだろ

常識的に考えて

342 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:13:31.17 ID:0Wl2aC4C
>>339
1$=100YEN以下の円安が望ましいと私は考えています。
「常識的に」「見るからに」はあなたの主観でしかありません。

349 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:15:00.24 ID:tMSuNto8
>>342
仮に、百歩譲って、それが望ましいとしても、そうするのは困難ですね

方法を教えてね、おバカさん

351 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:15:49.07 ID:0Wl2aC4C
>>349
馬鹿はあなた。
あなたの意見には何も賛成できる部分がありません。

353 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:17:14.78 ID:tMSuNto8
>>351
あんたはレス自体が少ない

考えに自信があるなら、議論を提示するためにたくさんのレスをしてみなさい

たくさんレスするのには理解が必要ですよ

362 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:22:00.20 ID:0Wl2aC4C
>>353
あなたのゴミレスに他の人は迷惑しています。
何もあなたの書き込みでは語られていないのですから。

365 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:23:36.76 ID:tMSuNto8
>>362
迷惑?

「2ちゃんの存在自体が迷惑」って世間から言われたらどうすんの?

367 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:25:23.62 ID:OXc6gbPp
ギリシャ問題が沈静化してリスク回避で買われてた円を売り出したら反動が一気にくるだろうね
長期金利が2%超えたら歯止めかからなくなりデフォルトだろ
2~3年後

372 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:26:32.82 ID:0Wl2aC4C
>>365
現在、ここの住民にとってあなたの存在自体が迷惑になっていますが?

375 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:27:34.05 ID:tMSuNto8
>>372
そんなことは気にしない

376 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:28:25.63 ID:0Wl2aC4C
>>375
あなたが害悪であることについて、あなたは自覚を持つべきでしょう。

380 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:29:17.73 ID:tMSuNto8
>>376
全体としては間違ったことを書いてないつもりです

384 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:31:28.11 ID:0Wl2aC4C
>>380
さあ、財務省の増税政策は今実行すれば日本経済に致命的な影響を与えるでしょう。
もちろん円高政策もです。

407 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:38:47.10 ID:s3nkWRZV
何をもってして暴落というのか

409 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:39:01.13 ID:HQTPvSKb
>>367
ギリシャの次はスペイン・ポルトガルと続くから当分沈静化しないよ。

国債の長期金利が上がったとしても日本の銀行が買いまくってすぐ下がるから問題ないよ。
理由は日本は貯蓄過剰かつ貿易経常収支黒字だから。

410 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:39:20.05 ID:tMSuNto8
>>407
国債価格が下がることをもって暴落

411 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:40:10.32 ID:b1vPG43I
>>410
それは金利が上がることですよね

413 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:40:53.10 ID:tMSuNto8
>>411
結果的にはそうだが

419 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:42:55.58 ID:b1vPG43I
>>413
市中金利も連動するわけですか
昔みたいに5%になれば、ありがたいですが

420 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:43:00.63 ID:OXc6gbPp
>>409
その貯蓄もいずれ借金が抜くんだよ。そうなったら銀行も買えないだろ
原発事故以来、貿易赤字だしね。
それでも経常黒字で債権国だから日本国民が損するだけで韓国みたいに外資に買われまくるってことなさそうだけどね
その分復活も早いと思う

426 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:44:32.29 ID:tMSuNto8
>>419
ローンがある人はどうなる?

投資も減る

432 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:46:27.16 ID:0Wl2aC4C
ちなみに私は、「日本の市中銀行は国の為に国債を買い上げてくれるだろう」とは信用はしていません。
彼らは国債の価格が急降下するなら一斉に国債を売るでしょう。

だから、今のうちに買い上げておきたいのですよ。
国では無理です、日銀に円高是正のつもりで積み上げてもらいましょう。

437 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:48:31.59 ID:tMSuNto8
>>432
日銀のバランスシートの毀損は、最終形は国民の負担になる

440 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:49:21.77 ID:0Wl2aC4C
>>437
円安は現時点では日本経済に資するところが大きい。

445 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:50:35.47 ID:tMSuNto8
>>440
円安にする方法を教えてくれ

454 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:54:35.95 ID:bV/G9T/C
>>445
似非インタゲで円安に振れましたよ
カタチとしては円安トレンド持続してます

458 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 22:55:48.24 ID:tMSuNto8
>>454
インタゲは糞な金融政策

弊害が大きすぎる

480 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:02:01.37 ID:3Do17kDo
>>458
そもそも"インフレターゲット"という政策は『意図せぬインフレ』を防止するためにやるのであって、
『デフレを解消するため』に採る政策じゃないのよね。

社会主義者の連中はどうもその『根本的』な部分というかな。
知識の用法というか運用の部分を知らずに思い付きで言ってるんだと思う。

『インフレ抑制のためにインタゲを導入します。』というなら誰もが納得するだろうけど、
『デフレ解消のためにインタゲを導入します。』なんて言ったら、
『アホですか?それは単なる計画経済政策という絵空事でしょ。』と呆れられるだけ。

彼らはまず『そこで呆れることができない己の馬鹿さ加減』を知るべきだよね。

488 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:07:53.41 ID:GsfknBay
外資銀行の連中は陰でコソコソ日本国債を買って、
メディアに金流して「日本ヤバい」って言わせて金利が上がるよう仕向け、
売りが増えたらまた裏で安く買い叩いてその後も情報操作で儲けようとして、
民主党には財政赤字を増やすよう圧力を掛けるつもりかもな。

495 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:14:40.15 ID:pnaN8Vqq
>> 480>>480 
バカはおまえ。経済的知見は常に現実と照らし合わせて更新されていくもの。

そもそも既存の経済知見が正しいなら、そもそも今のようなデフレ不況など存在し得ないわけだがw


てか、結局おまえらはアホだのクソだの果ては社会主義者だのの罵詈雑言とレッテル張りに終始してるだけで、

具体的にインタゲのなにが問題なのかなんら経済的な知見に基づく反論は何一つ提示できてないわけだが。

まったくまずは己の自身のアホさ加減こそを自覚しろ"( ´,_ゝ`)プッ"

496 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:15:15.80 ID:tMSuNto8
>>488
結論
増税して新規国債発行を減らすのがベター

498 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:16:55.55 ID:tMSuNto8
>>495
資産インフレになってバブルだけ

これは経済にとって弊害

503 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:18:07.38 ID:0Wl2aC4C
>>498
バブルは経済上昇の初期に見られるものです。

506 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:18:44.87 ID:tMSuNto8
>>503
バブルは健全ではない

512 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:20:19.47 ID:0Wl2aC4C
>>506
バブルは後の経済増大で健全化する場合もあります。
むしろ、経済上昇時には最初にバブルが発生している。

519 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:23:14.22 ID:37bwVWFJ
このまま消費税を上げなければ格付けが更に下がって
円安になって景気回復

消費税を上げると格付けが下がらず、更に増税ダメージw

523 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:24:26.26 ID:tMSuNto8
>>519
格付けが下がり続けたら本当に金融危機になる

539 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:30:34.28 ID:37bwVWFJ
>>523
違うよ
製造業に競争力が残ってる今なら格付け低下→円安で景気回復という
神の見えざる手によって救われるし、公務員削減などの財政改革も進む。

ここで増税して格付けを維持して茹で蛙になると、
円高のまま製造業の競争力は低下→貿易収支はどんどん悪化
→その後に結局、格付け低下から金融危機
→もう国内製造業が壊滅してるので復元能力無く地獄まで落ちる

余力がある今だから、ユーロを見習って日本も金融危機で円安にするべき

542 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:32:10.62 ID:tMSuNto8
>>539
円安で景気回復がデタラメ

546 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:33:10.61 ID:bV/G9T/C
需要不足なら、消費税減税すべきでしょう?
増税派はまったく説得力に欠けます。
歳入を増やそうとすら考えていないことがわかります。

550 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:34:58.09 ID:37bwVWFJ
>>542
円安は国際競争力を高め、割安になった国内での投資が増えるから景気が回復する。

551 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:34:59.48 ID:tMSuNto8
>>546
お金は十分にあります

貯めこんで使わないからオカシナ状態になっている

減税する必要はどこにもない

553 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:35:34.93 ID:tMSuNto8
>>550
デフレも名目で割安です

561 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:38:36.46 ID:37bwVWFJ
>>553
デフレは下方硬直性が高い公務員や年金や医療などの
生産性の低い公的セクターが有利で彼らのウエートが重くなるので最悪です

564 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:39:45.01 ID:tMSuNto8
>>561
月15万円で若くて体力のある若者を雇用できる

実に割安です

568 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:42:09.82 ID:37bwVWFJ
>>564
国内の歪みが大きくなるだけで円高デフレは最悪じゃんw
円安インフレで金を銀行に豚積みしてる老人にペナルティを与え
悲惨な若者を救済するべき

572 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:43:44.48 ID:tMSuNto8
>>568
割安、割高の話をしてるんじゃないのか?

円安なら「割安」になる

今のデフレは名目でかなり割安である

576 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:45:49.21 ID:37bwVWFJ
>>572
円安インフレの方が実質で割安になって国際競争力は高まるよ
円高デフレは名目賃金が下がっても実質で割高になって国際競争力は落ちる

582 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:47:47.17 ID:tMSuNto8
>>576
だから>>564
>月15万円で若くて体力のある若者を雇用できる

は割安と言わないの?
はっきりと割安でしょ?

590 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:50:51.57 ID:37bwVWFJ
>>582
120円から80円の円高になってるから
国債基軸通貨のドル建てだと割安になってないよ。

円建てで給料貰ってる公務員から見ると
若者を割安に働かせる事が出来て嬉しいってかw

595 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:52:32.82 ID:tMSuNto8
>>590
昔は月22万円で雇うことができた若者が、今は月17万で雇える

これは割安でしょ?
これが割安じゃないなら、アンタと割安の話はできない

604 :名刺は切らしておりまして:2012/05/22(火) 23:55:42.45 ID:37bwVWFJ
>>595
だからそれは円建ての名目賃金の話でしょ。
国際競争力とか投資って言うのは、実質的な国際価格で考える訳。
割安なアジア諸国で投資は増えて彼らはずっと好景気。
名目賃金が下がっても円高で割高な日本で投資は増えないで不景気。

言葉で誤魔化そうとしても通用しないよ。

620 :名刺は切らしておりまして:2012/05/23(水) 00:03:57.87 ID:tMSuNto8
>>604
名目金利も低い

事業のためにお金を借りるのも安い金利で借りられる

若者を雇うのも安い報酬で雇える

624 :名刺は切らしておりまして:2012/05/23(水) 00:06:04.08 ID:bV/G9T/C
>>620
若者を低賃金で雇えば、結婚できない人が増える。
あなたは何を求めてるんです?
日本人の幸せと真逆なのは確かですね。

643 :名刺は切らしておりまして:2012/05/23(水) 00:19:35.85 ID:hoIyp+lq
>低賃金でも雇用してください、ってのは奴隷と同じですよ。
>グローバリズムの罠ですね。

この発言に責任を持て

625 自分:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2012/05/23(水) 00:07:11.33 ID:hoIyp+lq [1/7]
>>624
雇用が重要で

失業してることと比べたらどうよ?

649 :名刺は切らしておりまして:2012/05/23(水) 00:23:19.70 ID:NP5XfyDl
>>643
グローバリズムは、安い賃金で働かせることのできる国での生産を強化すること。
雇用を増やすには、国内の投資を増やすこと。
グローバリズムどっぷりから離れることは雇用を増やす努力と言える。

651 :名刺は切らしておりまして:2012/05/23(水) 00:24:33.74 ID:hoIyp+lq
>>649
グローバリズムは格差の是正と格差の縮小

702 :名刺は切らしておりまして:2012/05/23(水) 00:47:14.30 ID:lw16iRWi
この板のレスで残念なのが、格付けなんて意味ない、で話が
止まってしまうこと。今後経済がどうなるかとかはなく、
現場日本経済が安泰であるのを追認するだけ。無駄レスが多すぎる。

707 :名刺は切らしておりまして:2012/05/23(水) 00:50:25.85 ID:hoIyp+lq
>>702
ビズnews+と2ちゃんのレベルはこんなもん
リフレ派という基地外が多い

日銀カネスレスレしか言えない馬鹿
現実逃避の陰謀論

ルサンチマンによる社会主義思想
左翼
共産党
こんなのが多数


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1337680383/l50人気ブログランキングへ


ニュース【格付け】フィッチがノキアをジャンク級に格下げ、見通しはネガティブ[12/04/24]

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/04/25(水) 00:58:48.39 ID:???
[ヘルシンキ 24日 ロイター] 
格付け会社フィッチ・レーティングスは24日、
業績悪化に苦しむフィンランドの携帯電話機メーカー、ノキア(NOK1V.HE: 株価, 企業情報, レポート)の信用格付けをジャンク(投機的)級へと引き下げた。
格付け見通しは「ネガティブ」で据え置いた。

フィッチは、ノキアの格付けを「BBBマイナス」から「BBプラス」に引き下げると発表。
理由としては、同社の市場シェアが縮小していることを挙げた。

また、2012年下期と13年に同社業績の改善がみられなければ、格付けのさらなる引き下げもあり得るとしている。

http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPTYE83N06J20120424

関連スレ
【格付け】ノキア(Nokia)を投資適格級最低に 見通しネガティブ--ムーディーズ[12/04/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1334617883/

2 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 01:05:54.15 ID:tgpQ9pjs
いまだに、日本企業を貶めるのに
ノキアを引き合いに出すバカがいる


【話題】 「ソニーらしさ」「ホンダらしさ」 今はどこに見られるのか!
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335051175/

1980年代から1990年代にかけ、日本の優れた工業製品は世界を席巻したが、今や昔。
韓国製品や台湾製品、アメリカ製品にノキア等の北欧製品が世界ブランドとして、多数報道されている。
アップルやサムスン、LG、ノキア、エリクソンらよりも前に世界的に名を馳せていたブランドは、どこだったか。




3 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 01:21:32.43 ID:EE17KiA7
>>2
北欧だからね。
スウェーデン人から言わせればフィンランドは東スウェーデンであって、
スウェーデンの金融でなんとかなってるから、日本に対する韓国みたいなもんだけど。


4 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 01:26:39.78 ID:EE17KiA7
ノキアはなにか特別な会社だったかというと、要するにミニ・サムスンだっただけ。
ノキア見てると、サムスンの行く末もなんとなく見える気がする。

5 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 01:28:42.79 ID:F4B9QH9S
ほんの数年前は世界最強の携帯電話メーカー!とか言われてたのにな

6 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 01:29:12.74 ID:6Hxks+gx
もうノキアはやっすいケータイをばらまくだけのケータイ会社に成り下がった

7 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 01:29:28.77 ID:rY7uGtrD
モトローラの後を追いかけてるな。
そろそろどっかに買収されて終了か?

8 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 01:51:47.18 ID:buDwswbo
>>4
そして、
最後はファーウェイ一社が生き残るのかな?

9 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 01:56:32.17 ID:Bbr9IB6c
朝鮮製品とかwww ありえない

10 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 02:01:41.39 ID:RfmkhTpR
さぁ今こそ長靴で会社を立て直すんだ

11 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 02:04:42.65 ID:nW9BcULJ
WindosPhoneを日本の携帯メーカーにOEMして少しは株価上げろよ。

12 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 02:09:37.56 ID:4MsqRkgx
流れが早い業界は舵取りちょっと間違えただけて大惨事だな

13 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 02:24:31.93 ID:ZQkOdrRr
>>12
アップルとサムスンだけが勝ち組だな

14 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 02:28:16.87 ID:PR6uPpE6
>>5
うん。そのイメージのまま、このスレ開いて驚いてる。

15 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 02:54:45.00 ID:uRQDA52+
中国メーカー以下の製品だからな、売れてたのが不思議なくらい。

16 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 03:32:33.58 ID:x14Nn7wd
一昔前はノキアとかアイスランドとかマスコミが大絶賛してたよな
マスコミの言うこと聞いてたら国が滅ぶ典型的な例だな

17 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 03:41:47.87 ID:VHzijZI8
ノキアは自社シンビアン?に固執してスマホに乗り遅れたのが致命的だったと思うけど
モトローラってなんでダメに成っちゃったんだっけ

18 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 03:59:38.32 ID:ciOixbJJ
仕手株でガンガレ!

19 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 04:00:08.16 ID:oMrYJhkP
俺の法則って、マジ恐ろしくなるわ

20 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 04:01:56.88 ID:oMrYJhkP
ちなみに、俺の法則は2008年の株価が絶頂を極めている時点で判定されてます・・・
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=NOK&t=my&l=on&z=l&q=l&c=

21 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 04:17:53.12 ID:nXtgf/xK
>>17
モトローラは売れる端末が少なくなっていってシェアも減っていって赤字になった。
最近はスマホでまた少し復活してきたよ。

22 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 04:20:49.84 ID:oMrYJhkP
これから俺は企業の死神でも名乗るかな・・・

23 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 05:01:01.86 ID:1B9tZck2
未来のアップルw

24 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 05:06:38.40 ID:1B9tZck2
>>17
スマホ以前の問題
2Gから3Gの移行のときにはもうこけてた

25 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 05:08:18.21 ID:4MsqRkgx
>>23
サービスのための端末を作ってる企業と端末だけ作ってる企業を混同してる人間の認知

26 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 05:18:08.24 ID:1gox2PVI
ジャンクね

27 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 05:46:45.32 ID:u5OUDGF1
ゆりかごから墓場までぇ・・・

28 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 05:47:59.07 ID:I6wNyoc2
ジャンクって酷いな

29 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 07:03:04.67 ID:A6slOfxN
http://www11.big.or.jp/~ranko/bbs100/blog.cgi/permalink/20120424203943
クーデター画策で「周永康、李長春」拘束、逮捕、失脚!!(革命です)

中共常務委員の「周永康、李長春」のクーデター画策、政府により未然
に防止。

党員の腐敗を監視する中央紀律検査委員会が作成した極秘文書の中に、
周永康、李長春は薄煕来と共謀しクーデター計画も・・・

30 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 07:13:00.55 ID:i0ngcONj
ちょい前まで絶好調やったやん…怖いね

31 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 07:19:32.83 ID:An74xgfu
>>15
> 中国メーカー以下の製品だからな、売れてたのが不思議なくらい。

中国で製造していたチャイナ・クォリティ製品。


32 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 07:21:11.96 ID:IMeTReUK
サムスンも特許訴訟の判決次第で膨大な賠償金払わされるかもしれんし

結局ガラケーはすぐれたモデルだってことだわ

33 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 07:31:46.26 ID:R5Yypw9D
>>32
馬鹿?
ガラケーメーカーが幾つ撤退したのか知ってるのか?

34 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 07:52:42.77 ID:d2x4B8aA
スマホに乗り遅れだな

35 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 08:08:45.44 ID:ZpcDHyNB
>>4
ノキアを携帯電話メーカーと思っているのなら間違いだ
ITの世界では、ノキアは携帯を作る前からメジャーブランド

36 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 08:12:06.30 ID:+3e5KUjA
ノキアも日本の携帯も、スマホの見通しを誤ったため、
アップルとサムスンに完全敗北

37 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 08:17:30.08 ID:pmvJOBQW
>>16
大前さんが絶賛してました

38 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 08:32:14.54 ID:D8LFNptD
サムスンに買収してもらえ。

39 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 08:32:25.44 ID:3f4XBuHP
いくら日本でやる気が無くても日本版HPはあかんだろ。
他国語のサイトを見てもセンスが無いし使いにくい。

40 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 09:23:22.23 ID:S40w2YSX
アップルにしても、死にそうになってたのは、そんなに昔の話じゃないしね

浮沈激しすぎ

41 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 09:33:32.15 ID:+3e5KUjA
>>40
アップルの回復は、ジョッブスの復帰のおかげだ。
天才かつカリスマ

42 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 10:12:24.01 ID:lQWXMpyk
リサーチインモーションも逝きそう

43 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 11:49:25.77 ID:HTrszEpg
マスゴミが○○○を見習え、って持ち上げるとそこが天井になること多いよな。

44 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 12:04:10.57 ID:ogSKACbv
ついこの前までノキアは絶賛だったんじゃ?
磐石だったはずのノキアも「一寸先は闇」か。
で、ニキアを持ち上げてた方々は誰?今どーしてるんかいな?

45 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 12:06:51.96 ID:6Hxks+gx
>>44
大前さんなら今はユーロはヤバい
これからは中国の時代と言ってるよ

46 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 17:32:40.68 ID:Z/tdmcJH
PSionつくってた頃がピークだったな

47 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 21:01:45.30 ID:I6wNyoc2
>>45
大前の逆を行っとけば間違いないってことね。まさに逆神。

48 :名刺は切らしておりまして:2012/04/25(水) 23:33:16.41 ID:TixU3P8v
大前god

49 :名刺は切らしておりまして:2012/04/26(木) 04:01:13.79 ID:GExzxQQk
>>43
おおっと、サムスンの悪口はそこまでだ

50 :名刺は切らしておりまして:2012/04/26(木) 04:21:52.22 ID:icV+Mwee
ノキアのウィンドウズフォンは
アイフォン4sが1世代古く見えるほどの出来と書いてある雑誌を
つい先日読んだばかりなのに( ´・ω・`)

51 :名刺は切らしておりまして:2012/04/26(木) 06:04:17.99 ID:FZ/aKwmr
空き家の軒屋

52 :名刺は切らしておりまして:2012/04/26(木) 06:18:10.85 ID:NgrfpUN7
>>43
機関投資家やファンドの「仕手」の片棒担ぎっスからw

53 :名刺は切らしておりまして:2012/04/26(木) 08:11:49.13 ID:PU2K+l1O
コダックと同じ道を

54 :名刺は切らしておりまして:2012/04/26(木) 22:55:48.81 ID:DUIWwMjv
まあ、俺らは焦らず地道にやろうや。

55 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 01:43:17.98 ID:glt6q9hz
ふーん

56 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 01:49:44.33 ID:eNVtyPca
10年後のApple

57 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 01:53:17.92 ID:xDY7Lq1w
まあ、3年前にノキアが日本撤退した時点でこうなるのは見えてたわけだが。


58 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 02:24:44.67 ID:FNyb6A8L
で、どこが買い取るん

59 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 02:55:27.24 ID:zX8dlaKz
>>57
ノキアジャパンてまだ六本木ヒルズに入ってない?


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335283128/l50人気ブログランキングへ


ニュース【経済】日本国債に格下げ圧力=予算案で米格付け会社

1 :再チャレンジホテルφ ★:2011/12/27(火) 23:25:27.15 ID:???0
 米国の格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは27日、
野田政権が決定した2012年度予算案について、「財政赤字の増大と
低成長見通しが(日本国債の)格下げ圧力になる」との声明を発表した。

 声明は、来年度の国債発行総額が過去最高となることを指摘した上で、
12年度の経済成長見通しが今夏の予想から下方修正されたことを問題視した。

(2011/12/27-20:30)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011122700854

46 :名無しさん@12周年:2011/12/27(火) 23:57:29.86 ID:0HfaOKNS0
仮にデフォルトしたら、どうなるんだ
金利が15%くらいになって国債価格が20%くらいになって資産が減って
収支を合わせるために行政サービス(主に社会保障)が止まるの?

50 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:00:09.33 ID:RGm1JxrW0
>>46
へえ100%自国通貨立てで債券発行してる国がデフォルトするんだ?
ふーん


  で   ど   う   や  っ  て  ?


kwsk

64 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:08:34.56 ID:T84sNMiP0
>>50
まず邦銀の国債を買う余力がなくなる。国民の純金融資産が国債残高を超えると買えないのは当然。
しかし国は借換債や社会保障のための財源として国債は絶対に必要
そうすると海外に買ってもらう必要があり、金利が上昇する。
金利が上昇すると国債下落を招き、経済が下降していく

73 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:11:28.96 ID:c5dLTdWb0
>>64
だから、金利が上がったら日本の銀行やら保険会社が飛びつくってwwwwwwwww

あいつら、自分の所の金の運用先が無くて困ってるんだからwwwっwwww

82 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:15:27.77 ID:T84sNMiP0
>>73
金利が1%と高くなるとそれだけ国債価格が下落するわけ
日本の金融機関は異常なまでに国債を買ってるから国債下落で
財政が悪化して自己資本比率を死守するために貸し剥がしや貸し渋りが起こり
経済がめちゃくちゃになる

88 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:19:29.74 ID:l7lyaYxl0
>>82
国債金利が上がる?
いつ上がるの?
普通も定期も金利がアホみたいに低いし、貯金余ってるんで少し買ってみてもいいわ

94 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:23:37.01 ID:T84sNMiP0
>>88
金利が上がると価格は下落するがそれでもいいならどうぞ。
金利が上がるのは先述したように国債残高>純金融資産になったとき
海外投資家に買ってもらわないと国債発行ができなくなったときは、
リスクプレミアムを上乗せした金利じゃないと買ってもらえないため金利は上がる

97 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:26:46.55 ID:YupSrD6J0
>>94
今みたいに異常に金利が低くても海外から買い手が来るんだが。
世界中で他に投資先がなければ金利が低くても日本国債は買われる。


101 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:29:09.61 ID:T84sNMiP0
>>97
だからそれは単なる雨宿りだってば。金庫に金を置くようなもの
利益を稼ぐための本当の投資ではない。海外投資家が10年~30年超の国債に殺到してるなら別だけどな

123 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:44:04.10 ID:tmdM1vXK0
>>101
根本問題は景気の悪化による経済の沈滞と、それによって生じる税収の減少にある。

リスクオンになると言う事は、景気が回復している(するであろうと判断した)ということ。
リスク資産は株式や土地、商品、よりリスクの高い国の債券、社債、その他へ向かうことになる。
そして景気回復は、必然的に税収の増収をもたらす。

あなたは景気回復と国債の利率上昇(それがデフォルトに直結していると誤解されているようだが)と、
どちらが経済の根本問題だと思うのか?


129 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:49:11.09 ID:T84sNMiP0
>>123
金利には良い上昇と悪い上昇がある
いま欧州で起きてるのは悪い方。つまりリスクが高すぎて買い手がつかず金利が暴騰している。
日本の場合悪い方の金利上昇が起こる。景気回復による金利上昇はほとんどないと言っていい。
なぜなら日本人はポートフォリオの概念がなく預金を好むから

132 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:51:46.17 ID:DneUdYWQ0
>>129
君のレスおかしい^^
日本人が預金を好むのならば、結局日本国債応札に殺到する^^
一方欧州で起きている現象は、欧州金融機関がドルを調達出来ない程に欧州金融機関が弱っている。
欧州と日本は状況が全然違うから^^
頭の中を整理しようね^^

138 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:54:56.78 ID:T84sNMiP0
>132
何度も言うように、国債残高が国民の金融資産を上回るのが時間の問題になってきたから
国債を買う余力がなくなるわけ。ちなみに金融資産はほとんど増えてない。国債は爆増しているがね

146 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 00:57:10.57 ID:DneUdYWQ0
>>138
金融資産が増えていないのはデフレだからだろ^^
そんなの日本にマネーが増えれば、金融資産も増えるだけの話だろうが^^
それでお前のストーリーが起きた時は、円高なの?円安なの?
どっちなんだよ^^

155 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 01:00:39.75 ID:T84sNMiP0
>>146
いいか。何度も言うように国債残高>日本のあらゆる資産のとき金利が上がるわけ。
金融資産が増えてないことを挙げたのは国債の増加ペースが早いってことを言いたかっただけだ。

161 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 01:03:26.98 ID:ohsCPEBK0
>>155
経常黒字国ならば国債を担保に国債を発行しても金利が上がらないし
現に日本は今までそうしてきていたわけ。
まあ俺は別な意味で日本国債を外国人にもっと売って金利を上げたほうがいいと思ってるけどな。


175 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 01:09:58.09 ID:T84sNMiP0
>>161
経常黒字国ならばな・・。
今年貿易赤字になったよな?所得収支は黒字だけど今は頭打ちになっている。
企業はどんどん海外に投資しているから、日本企業の商品を輸入する時代がきている。タイ産マーチみたいに
2018~2020年には巨額の貿易赤字を出し経常赤字国に転換する可能性がある。

352 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:35:09.44 ID:lrTb4Cl/0
格付け会社をなめたせアカンよ

やつらの言ってることは正論だからな

358 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:37:30.60 ID:JdCev5UZ0
>>352
財務省が格付け会社の言ってることは間違ってて、日本国債は全然大丈夫って言ってるんだが?

http://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

あれ、財務省って日本だめになるから増税って言ってなかったっけ。
なんだろうなぁ(棒

360 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:39:39.74 ID:lrTb4Cl/0
>>358
オバマも米国債は常にトリプルエーって馬鹿な発言してたよね

369 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:44:59.72 ID:JdCev5UZ0
>>360
いや、国債に関して言えば、アメリカ国債は絶対にデフォルトしない。トリプルAで構わない。
だって、ドル建てだから、デフォルトしそうになったら刷ればいいんだから。
国債の約束、「一定期間を過ぎたら約束の分のドルをあげます」ってものは絶対に果たされる。

ただ、お金を刷ってインフレになるから、通貨そのものの価値が減少してドル安になったり、
アメリカに喧嘩うって基軸通貨やめる宣言をしたりする国が出てくるのはまた別の話。

370 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:45:10.98 ID:lrTb4Cl/0
きみらわかってないと思うけど
あと一段下げられたらシングルエーだよ
Aがひとつになる
これは大変なことなんだよ

反論しつつも、真摯に受け止めて、財政を良くしないと来るよ

374 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:46:35.98 ID:B28HWE2H0
>>369
あれ?上限なかったっけ?

377 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:47:39.23 ID:lrTb4Cl/0
>>369
それは原理の話であって、健全性の話ではない

国家暴力の話

382 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:48:56.33 ID:wTtjtsSK0
>>370
シングルAだろうと、無関係なんだよ。日本国債を誰が買っているか考えろよ、経済音痴。
格付けなんてのは、外国人が買う場合だけ参考にする投機データにすぎん。

386 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:49:59.66 ID:JdCev5UZ0
>>374
いくらでも限界突破しているから無意味。
デフォルトとインフレを天秤にかけてデフォルトを選ぶのはありえない。
デフォルトは金融システムが一瞬で破壊される。

>>377
デフォルトそのものの意味を語るのが格付け会社ではないの?
ならば格付けは「アメリカ国債」ではなく「ドル」につけるべきだ。

388 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:50:26.91 ID:lrTb4Cl/0
>>382
経済音痴はお前だよ

シングルエーになれば日本のメガバンは保有比率を減らさなければならなくなる

つまり日本のメガバンが完全に売りに回るんだよ

393 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:52:18.94 ID:JdCev5UZ0
>>388
そういうことは銀行の運用先が別にあることを前提としてだ。
無いんだからほぼ金利0の日本国債買ってる訳で。

つか、なんで格付け会社の言うことを日本の銀行が聞く必要があるんだよw
民間企業だぞ?w

413 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:57:13.70 ID:lrTb4Cl/0
>>393
格付け会社の言うことを聞くわけじゃないよ

民間会社だから、日本政府の言うがままに買う必要もない

414 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:57:34.46 ID:wTtjtsSK0
>>388
バカ?
メガバンクはムーディーズの下請けだとでも思ってるの?

すげえバカだな。はじめてこういう超バカに出くわしたわwwwwwwwwww

416 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:58:32.87 ID:/NCBIYKu0
>>386
デフォルトってのは、当該政府が「もう払えません!」と宣言すること、かな。
それを格付け会社が見て、国債の格付けを一気に引き下げる。

今回のギリシャの場合は、かなりインチキで、格付け会社は事実上デフォルトと見なす、
と言ってるんだけど、ギリシャ政府はデフォルト宣言はしていないぞ、と。
ただ、サルコジとメルケルの2人がEUの大手金融機関を脅しまくって、
「おまえら、債権を自主的に減免しろや!」と、あくまでも「自主的に」債務を減らした、という形を取ってる。

421 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:59:41.81 ID:lrTb4Cl/0
>>414
おまえが金融音痴なだけ

メガバンクは海外事業を行うために、一定の水準の自己資本比率を求められています。
BIS基準というものがあり、自己資本比率が8%を割り込むような自体になると、金融庁から是正勧告等がおこなわれます。
自己資本比率の計算には、ダブルA以上の格付け国債を保有していれば、なんら影響はありませんが、シングルAクラスの国債を保有している場合は、20%のリスクウェイトと加味する必要があります。
(詳しいことは、ググってください。専門的なblogで算出方法などが詳細に解説してあります。)

496 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 03:25:19.60 ID:+SuyS/Zs0
来年春がタノシミだねw
ココでも1年前は遥かに
「大丈夫だー」「スレスレ円!」教徒が多かったけどねw
三橋マンせーとかさwwww

あほやのーーお前ら

499 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 03:26:44.38 ID:lrTb4Cl/0
>>496
まだいるよ
三橋マンセー馬鹿たち

欧州の財政危機と金融危機を目の当たりにしてるのに

509 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 03:29:32.49 ID:/DqKjVvY0
>>499
欧州の財政危機ずーっと三橋は言い続けてたがなw
ブログ見とけよバカw

511 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 03:29:57.10 ID:JdCev5UZ0
>>499
ヨーロッパの危機はユーロが原因な。
ヨーロッパ諸国は国債が刷れても、ユーロは刷れない。
ユーロ刷れるのはECBだけ。
なので、当然デフォルトリスクが発生する。

原因を理解せずにバカを晒すのは止めようw

515 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 03:31:47.43 ID:lrTb4Cl/0
>>509
誰がクソブログチェックするんだよ馬鹿か
欧州危機は対岸の火事なんだろ?
対岸の火事なわけねーだろ

>>511
ほらな、三橋馬鹿がまだいるだろ?




519 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 03:33:14.35 ID:JdCev5UZ0
>>515
対岸の火事の分析から見えてくるものがあるから指摘してたんだろ。アホかいな。
とりあえず、経済の内容の議論はギブか?w

527 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 03:36:31.09 ID:lrTb4Cl/0
>>519
おまえは欧州危機をわかってない
欧州危機はギリシャの問題じゃないんだよ
フランスの銀行の問題だよ
馬鹿が!

588 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 04:10:46.76 ID:JdCev5UZ0
>>527
すまん、大掃除しながら書いてるからw

だから、フランスの銀行がユーロ各国に金貸してるけど、
ユーロ各国は国債は刷れてもユーロは刷れないからデフォルト危機に陥ってるって散々言ってるのに
どうしてお前はそうバカなんだw

ユーロの問題は通貨は統合しているのに、国は統一していないから
国家間の利害対立が起こってしまって、金返せ、返せないってもめてるってことなんだよw

595 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 04:14:41.43 ID:lrTb4Cl/0
>>588
だから、日本で言うなら
銀行が国民の預金を原資に日本国債を買ってるけど、増税には反対する
そうすると返せない日が絶対に来る

598 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 04:16:45.36 ID:JdCev5UZ0
>>595
だーかーらー

国債の増発はインフレ圧力になって、インフレってのは個々人の金融資産を目減りさせるってことだから、
実質「資産課税」になってて、それはつまり税金だと何回言えば俺は済むんだ?

返せない日なんてこないの。日本政府は日本円を発行できるから。

603 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 04:20:04.48 ID:lrTb4Cl/0
>>598
はい、今はデフレですね

インフレになるとすればスレスレやった時
それをやれば本当に財政破綻するけど


608 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 04:22:11.13 ID:JdCev5UZ0
>>603
そう、デフレだよ。だから、インフレ圧力かけて何の問題があるの?w

国債増発して公共事業やって庶民に仕事と給与を与えればインフレになるよ。
インフレで景気が良くなったら税収が増えるよ。民間貸し出しによる信用創造も起こるよ。
GDPが増えて税収が増えるよ。国債増発の必要性がなくなるよ。

で、いつ財政破綻が起こるのか俺に説明してくれないか?w

614 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 04:24:56.26 ID:lrTb4Cl/0
>>608
債務で一番怖いのは金利ですね
インフレとは金利が上がること
金利が上がれば、借金は雪だるまのようにおおきくなっていきます
ギリシャ国債の長期金利は30%近いわけで、もうデフォルトするしか無理!

620 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 04:27:57.17 ID:JdCev5UZ0
>>614
日本国債の金利は「世界最低」なんだが、知ってたか?w

インフレ=金利上昇、その通り。だが、インフレが起これば借金は相対的に目減りする。
関係ないんだよw

散々言ってるが、国債増発、インフレ自体が税金を取ってるのと同じなの。
税金取ってるのに、破綻する訳ないだろw

622 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 04:30:24.83 ID:lrTb4Cl/0
>>620
あのな、インフレ税ぐらい知ってるわ
知らないと思って言うのはやめてな

金利の上昇がやばいんだよ

626 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 04:31:39.75 ID:JdCev5UZ0
>>622
だから、金利上昇に応じてインフレして借金の総量も目減りするんだから関係ないつってんだろw

705 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 05:08:17.07 ID:Dll4dll10
■三橋貴明『国民の教養』

   現代の固定観念  →しかし、実際は…
●「日本は財政破綻する」→しない
●「日本の公務員は多すぎる」→少ない
●「少子化でデフレが止まらない」→逆
●「年金制度は崩壊する」→しない
●「グローバリズムは正しい」→終焉
●「欧州の多文化主義を見習え」→崩壊
●「ナショナリズムは害悪だ」→健全

745 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 05:27:25.92 ID:lrTb4Cl/0
つまりは、ハイパーインフレで札をトイレットペーパーと同じ価値にし、徳政令ができると言ってるだけにすぎない

そんなもんアホの子供でも言える

そんな議論は幼稚すぎる、相手にしないだけ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324995927/l50人気ブログランキングへ

ニュース【金融政策】超円高の底流にみえる日銀総裁とFRB議長の確執[11/09/20]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/09/20(火) 08:15:51.23 ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110919/mca1109192230012-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110919/mca1109192230012-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110919/mca1109192230012-n3.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110919/mca1109192230012-n4.htm

[1/2]
未曽有の金融危機「リーマン・ショック」から3年が過ぎた今、外国為替市場は超円高局面に突入している。
その底流には、ともに学究肌の白川方明(まさあき)日銀総裁(61)と米連邦準備制度理事会(FRB)の
ベン・バーナンキ議長(57)の間で垣間見える確執のドラマがある。
金融政策をめぐる両氏の対照的なスタンスを検証した。

世の中、おカネが回れば景気がよくなる。
銀行がカネを貸さなくなると、モノの値段が下がり続けるデフレ不況になる。
ならば、中央銀行が思い切ってカネを刷り、金融機関に流し込めばよい??。
これが、バーナンキ氏の基本的な考え方だ。
同氏は、FRBによるおカネの供給量が足りなかったことが1930年代の大恐慌の原因だとする
経済学者、故ミルトン・フリードマン教授の学説の信奉者だ。

バーナンキ氏はFRB理事になった2002年、フリードマン氏の90歳の誕生パーティーで
「FRBは二度と同じあやまちは繰り返しません」と誓った。さらに
「デフレ克服のためにはヘリコプターからお札をばらまけばよい」とまで言い切り、市場から
「ヘリコプター・ベン」とあだ名されるようになった。
  ■  ■  ■
対する白川氏はお札を刷っても景気や物価の刺激効果は乏しいとみる。
効き目があるのは、不良債権問題などで金融不安が生じているときだとしている。

白川氏は東大経済学部卒業後に日銀に入行。留学先はフリードマン氏を始祖とするシカゴ学派の本拠、
シカゴ大学大学院だ。
担当教授から大学に残るよう懇請されたほどの秀才だが、日銀に戻る道を選び、「シカゴ」とは決別した。


以来、「趣味は金融政策だ」と伝えられるほど日銀独自の理論に固執する。
東大時代の恩師であるエール大学の浜田宏一教授に「日銀流理論は世界的には非常識」と批判されても、
「最新の理論を教えてあげましょうか」と言い返すほどの自信家である。
バーナンキ氏には「違和感を覚える」と周囲に漏らす。

バーナンキ氏にとって十数年もデフレが続く日本は格好の教材だった。
プリンストン大教授時代(1985??2002年)から日銀の政策がいかに間違ってきたかを研究。
FRB入りした02年には「デフレを米国で起こさせないために」、
翌年には「日本の金融政策に関する若干の考察」との表題で講演した。
趣旨は、思い切った規模での量的緩和政策(継続的なお札の増刷)による脱デフレだが、その内容は、
02年に理事に就任した白川氏ら日銀幹部を驚愕(きょうがく)させるのに十分な激しさだった。
  ■  ■  ■
-続きます-

10 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 08:31:11.35 ID:I4yxhXwV
白川って自画自賛しかしないからな
朝鮮人かよwwwと思う

40 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 09:04:29.18 ID:kwQoRVch

ま、どっちも政府による財政出動を否定してる限り(バーナンキは必ずしもそうでもないかもしれないが)、

金を刷っただけじゃ、実体経済の回復が期待できないも当然。

金融業界へ金を流したところで、需要拡大が期待できない限り、融資は伸びず、実体経済に金は流れない。

46 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 09:10:08.24 ID:B/Ay1/qr
>>40
日銀と財政出動とは関係ないわな
政府やら官僚の問題

49 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 09:11:45.84 ID:kwQoRVch
>>46
もちろん財政出動するかいなかを決めるのは政府だが、
政府が財政出動を行おうとすればなにかと中央銀行は否定的な見解を述べてくるわけだが

195 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 12:19:52.75 ID:SFdo/8vn


白川が正しいんじゃないの?お金を刷れば刷るほど、国の借金は膨らむ。。



196 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 12:23:28.77 ID:mfljorGx
>>195
金を刷ってインフレになれば借金は目減りするんだよ

202 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 12:36:04.56 ID:tdrQTExe
>>196
じゃあ国民一人一人に1兆円ずつ配れば解決だね?

インフレ論者って適正規模すら知らないバカなの?

207 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 12:38:08.81 ID:mfljorGx
>>202
100兆円くらいでいいと思うよ
適正規模すら知らないバカだね

218 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 12:50:59.76 ID:tfUm+gG+
競争してない国を教えてくれ

224 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 12:56:34.56 ID:B/Ay1/qr
>>218
こんだけ馬鹿みたいに争ってるのは日本くらいだろ
なんかありゃ馬鹿みたいに国際競争力とかな
そもそも韓国やら中国が延びてきたのも内ゲバの結果じゃねえかw

300 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2011/09/20(火) 13:55:35.15 ID:B3P3vgX4 ?2BP(3456)
>>10
白川に限ったことじゃないけど、
日本の金融当局者って泥を被るのをトコトン嫌がるよね。
しなくてもいい言い訳を必ずウダウダしたり、
日本売りに繋がる情報が噂されるとタイミングも図らずに即座に否定して、
「正しい情報」を発信することに終始するから、
円は延々と上がり続ける。
誤情報でも利用しようなんて発想はまったく無い(・ω・`)

301 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 13:55:43.25 ID:Ges0YbTb
>ID:wuN7uZFu

20年前の1000万より、今の1000万の方が価値は高い
土地も下落したし、株価も下落した
この状況でウソだと断言できるか?

偽札偽札って言うけど、日銀の国債引受にしたってスイスの為替介入にしたって偽札するわけではない
通貨価値の毀損を考える中央銀行はないって、スイスの中央銀行やFRBがやってることはなんなんだ?


304 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:01:46.72 ID:wuN7uZFu
>>300
ウソを書き続けるな。
1ドル360円の時代から、1ドル76円の現在まで、円高が続いているのに、
一貫して、貿易黒字が続いている。
投機筋が、円買い優勢なのは、正しい判断だ。

>>301
株価や地価はバブルが崩壊しただけだ。

市中で消化できないし、返す気もない状態で、日銀直接引き受けと言っているのであれば、
実質は、偽札を刷るのと同じだ。

309 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:04:46.57 ID:GejGQQMZ
>>304
投機筋も日銀の介入には勝てない

315 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:08:31.12 ID:wuN7uZFu
>>309
逆だろ。
日銀が介入しても、一時的な効果しかなかった。
実需を上回る投機が行われている中で、日銀の介入効果なんて、
すぐに失われる。
日銀介入で安くなった円を買えば、円高に戻って、投機筋はおおもうけ。
日本の富は失われる一方だ。

324 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:13:56.89 ID:5bmjAbcy
日銀の総資産 140兆円 GDP 480兆円 の29%
FRBの総資産 2.9兆ドル GDP 14.6兆ドルの19% 


日銀はもっと緩和しろww

339 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:25:00.22 ID:B/Ay1/qr
>>324
それと同じだけ負債があるわけだが
FRBの方はリスクがあるもんにまで手を出してるから
実質上は負債の方が多いだろうし
中央銀行の役割をまるで分かってないんじゃないの?

348 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:30:42.75 ID:5bmjAbcy
>>339
株や不動産証券の買い支えからマグロ担保融資までやってるキチガイ中央銀行は日銀位のもんですw
あと、総資産=純資産+負債なのにどうやったら負債のほうが総資産より大きくなんの?


358 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:35:42.32 ID:mpdq3iW+
インフレ誘導策なんて必要ない。デフレ防止策が必要なだけ。

インフレもデフレも退治する。これが中央銀行の義務。
デフレを放置した日銀の罪は重い。

国債の大量発行がある以上。実効性のある対策は通貨供給しか道はない。

低金利。国債放置は犯罪的。
低金利で預金を預かって、国債買えば儲かるという金融機能を機能不全にした。

359 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:36:54.23 ID:o/gC4nQs
そもそも民主党が今やってることはデフレ誘導策だからな。

361 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:37:45.70 ID:B/Ay1/qr
>>348
もうちょっと調べろ
http://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2011/ac110910.htm/


362 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:39:15.90 ID:pK1/9h8w
もう日銀がやる気なくして、日本円通貨の体をなしてないから
ドルを日本の取引通貨にしようぜ。

363 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:42:32.77 ID:lX6R523R
>>358

>デフレを放置した日銀の罪は重い。

全然そうは思わない。

1.中流上流階級に、もはや買いたいものがない。
2.底辺救済に政府が無関心なので、買いたくても買えない。

これが不景気の原因であり、的外れな場所(中流上流階級)に
幾ら金をばら撒いたって、その金はすぐ銀行にリターンするだけ。
つまりは政府の政策が悪いんであって、日銀に責任はない。

367 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:48:28.82 ID:mpdq3iW+
>>359
日本を破壊する気満々。

円高放置すると、輸出企業がやられるんじゃなくて、輸出企業は海外移転して生き残る。
逆に内需企業は大量の輸入品におされて壊滅する。そしておまけにTPP推進。

こうなると、大量の失業者があふれ。購買能力も著しく下がり。第三次産業も死ぬ。

日本全国焼け野原。欲しがりません勝つまでは政策のなれのはて。

そして焼け野原になった後(生産力が消滅した後)通貨供給でハイパーインフレ。
まさに日本の戦後の状況。

>>363
おまえの国債償還方法を聞かせてもらおうか。

低金利で預金を預かり。国債ばっかり勝ってる無能金融機関をふやしたのはまさに日銀の責任。

370 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 14:51:51.87 ID:lX6R523R
>>367

円高を放置すれば、輸出企業は外に出て行くだろうが、
少なくとも輸入企業は「大量の輸入品におされて」倒産なんてことはない。
日本には輸入代理店システムがあるし、最近は個人輸入すら連中が圧力かけてる。



396 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 15:15:16.68 ID:glOzwlX9
>>362
よし、じゃあ最後に皆に好況を味わわせるために円を刷って刷って刷りまくって皆に配ろう。
ハイパーインフレになれば皆ドルを使い始めればいい。
円を貰ったら欲しいもの買うと同時にちゃんとドル買っとけばOK

411 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 15:24:10.38 ID:wuN7uZFu
>>396
ハイパーインフレ以前に、国内、国際取引の媒体である通貨について、
思考実験や煽りとしてなら、ともかく、偽札を刷るなんていう選択肢はないわけだが。
例えば、輸出の場合、円決済が38%あるわけだが、海外から見て、
円が勝手に刷り増しされるとしたら、円決済なんて、するか?

貿易決済通貨 とは - コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E8%B2%BF%E6%98%93%E6%B1%BA%E6%B8%88%E9%80%9A%E8%B2%A8
2005年下期の日本の貿易取引では、輸出決済の50%が米ドル、38%が日本円、
輸入では72%が米ドル、22%が日本円で、依然として米ドルの使用が多い。

418 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 15:29:48.29 ID:mpdq3iW+
>>411
円の決済にいったいなんの意味があるんですか?

それに、円の決済を増やしたければ円の膨張がなければ起こりえない。
いま白川に求められているのはそんなだいそれたことじゃない。

たんなる方便の通貨に固執するな。それだけ。

423 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 15:42:30.83 ID:wuN7uZFu
>>418
あるだろ。
ドル決済よりも、円決済がよいと思うが。
為替リスクもないし、ありえないかもしれないが、基軸通貨が円っていうのも
悪くない。

>たんなる方便の通貨に固執するな。それだけ。
単なる方便である通貨に、国内経済も国際経済も依存している。
過去の経緯で、それぞれが数字を持っている。
取引媒体の余剰が蓄積したもの、
元をたどれば、奴隷貿易の利益に由来するかもしれないが、今では、
ただの数字だ。
資本の蓄積と言っても、原材料を蓄積するわけではなく、過去の経緯で
持っている数字を蓄積するだけ。
でも、現代の生産は企業が、リスクを取って、何をどれだけ生産するか決める。
企業は生産が利益を上げる前に、研究開発、設備投資、運転資金に
金が必要で、株式社債銀行融資で、金を借りる。
安心して、貸し借りができなければ、取引も、企業の生産もできない。

リーマンショックで、安心して貸し借りができなくなった結果、
広範囲に経済が停滞したのをお忘れか。

426 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 15:45:43.85 ID:mpdq3iW+
>>423

発行量を絞れば基軸通貨になるなんてとんだお笑い理論。


基軸通貨になる条件は膨大な発行量と強力な軍隊(取り立てや)が必要なんですよ。
もしその方向性を持たせたければ国債を大量償還して軍事力拡大につぎ込む。

430 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 15:50:37.43 ID:B/Ay1/qr
>>426
発行量なんて金を借りたいという奴が居ればいくらでも増やせるってか、増えるわけだが
要は需要があれば増えるわけだ
それよりも基軸通貨として必要なのは信用だろ
当たり前の話だが
サブプライムとかやるようじゃまるで信用はねえよ
外国から借金しまくりだし

433 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 15:55:02.34 ID:mpdq3iW+
>>430
フランが基軸通貨になることはない。それは発行量が少ないから。
発行量が多くて信用がある(軍事力のファクターが大きい)通貨が基軸通貨になる。

流通していない通貨を基軸通貨にできるわけがない。

441 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 16:13:15.63 ID:IClVlTg6
そもそも金融政策ですべて解決しようというのが大間違い
根本的な治療には構造改革による体質改善、財政政策は所詮は対処療法、まして金融政策なんて精々輸血だけ
いくら輸血をふやしても病巣を取り除くことは不可能
デフレは結果であって原因ではない

442 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 16:14:44.06 ID:B/Ay1/qr
>>433
だから発行量なんてサブプライムみたいにドル建てで借金するやつが居ればどんどん増えるわけだが
フラン建てで借金するやつが沢山いれば発行量は増えるわな
信用っても借金をしまくってるやつのどこが信用あるんだよ
それで何度も借金の棒引きまでするしな

444 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 16:18:03.46 ID:mpdq3iW+
>>442
おまえ決済機能の意味が全くわかっていない。

金借りて返さないとやばい。これがないと決済機能は生まれないw

>>441
金融政策だけで解決することは不可能だが、金融政策だけで殺○ことは可能。

455 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 16:27:07.15 ID:SipjnI5P
日銀は正論なのに全然評価されていないけどなw
それは日銀が正論というのが自画自賛ということw

464 :名刺は切らしておりまして:2011/09/20(火) 16:36:12.14 ID:MHyTyRIP
>>455
クルーグマンを始め、経済学者達はみんな日銀擁護
で、
バーナンキも1年ぐらい前から、金融緩和よりも市場機能論を優先させるべき
(要するに金融緩和しすぎると後で痛い目みるから駄目ですよねーって事)
って話をし始めてる

776 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 13:48:22.13 ID:6+BiOUmh
難しいな
現状円は高過ぎると思うけど米のスタグフ危険を見てると
馬鹿みたくどんどん刷れとは言えないし

781 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 13:51:04.88 ID:j45A5UcE
>>776
誰もバンバン刷れとは言って無いw
適正な量を刷るのが日銀の仕事だ
日銀が仕事を放棄してるのが問題

783 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 13:53:23.56 ID:6+BiOUmh
>>781
そういう理性的な人間ばかりならいいけど
最近多くなってきた円刷れ厨の主張は早く刷れどんどん刷れなんだよね
なんでそんな極端なんだろう

848 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 16:18:52.57 ID:ZPIu6tUE
円高の方が国債を買わせるのが都合がいいのにな
なのに借金して介入してまで円安に導こうとする阿呆
増税で緊縮財政で介入
アホのトライアングルだわな

851 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 16:19:52.25 ID:/2zANWUG
>>848
日銀が国債買えば良いだけ

853 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 16:32:56.08 ID:ZPIu6tUE
>>851
そりゃそうなんだが、円安傾向だと低利の国債を買う理由がなく
数年前のごとくFXやらで海外に金が流れるんだわな
そんでジャブジャブやらかしてるんで損をこくと
日本の力が失われてんだよ
円高結構なんだよ
国内産業の保護には関税をかければ済む話だし


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316474151/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ