いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

核兵器

ニュース【速報】 日本が3ヶ月以内に核ミサイル1000発を実戦配備できることが判明! 日本の市民団体が激怒!

1 : ジャガーネコ(愛知県):2012/10/22(月) 16:13:01.76 ID:EXMf3a1e0● ?PLT(12051) ポイント特典

日本はその気になれば簡単に核兵器が作れる―中国

中国の掲示板(ピヨピヨ)虎撲の掲示板に「日本はその気になれば3カ月で1000個の核兵器が作れる」というスレッドが立てられた。
スレ主が伝えた情報に対して、中国人ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。
スレ主は、東京大学の科学者の発言として、日本は3カ月以内に1000個の核兵器が作れるらしいと伝えたところ、中国のネットユーザーたちが発言の真贋について議論を行った。

・「日本ならば造れるだろう」
・「十分な原料があれば3カ月以内に1000個の核兵器を作るのは問題ではないだろう。ただ作れるからと言って作るとは限らない」
・「でたらめでもないだろう。日本の技術力は各方面とも強いらしいからな」
・「民間の原子力発電所のレベルからすると、たぶん容易なことなんだろう。」
・「日本の核技術は中国より上かもしれない」
・「「まぁ日本が核兵器が完成する前に中国が日本を滅ぼすけどね」

画像
http://i1.hoopchina.com.cn/blogfile/201210/20/135073572382553.jpg

サーチナ 社会ニュース 2012/10/22
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1022&f=national_1022_020.shtml

(元スレ 虎撲・中国語)
尼?的,日本東京大学科学家?日本可以在三个月内造出千枚核!!!
http://bbs.hupu.com/4472244.html

12 : 黒トラ(関東・甲信越):2012/10/22(月) 16:17:08.08 ID:s8eAfhf7O
>>1
3ヶ月じゃ小型化ムリ
情弱バカはスレ立てするな市ね

104 : ヨーロッパオオヤマネコ(埼玉県):2012/10/22(月) 16:48:30.35 ID:oTRLlEBN0
>>12
誰が爆弾って言ったよ
ダーティボムでもいいんだろ
直ぐ配備までいくぜ

106 : ターキッシュバン(東京都):2012/10/22(月) 16:49:59.40 ID:cye73x7b0
>>104
そんなもの中国国土の広さをもってすれば何の足しにもならん

124 : コーニッシュレック(東日本):2012/10/22(月) 17:16:17.69 ID:6vsWkUfI0
そんなに簡単じゃないだろ。
データがあれば可能だろうけど実験もなしに実践に使えるもの作るなんて不可能だろ。

131 : ノルウェージャンフォレストキャット (dion軍):2012/10/22(月) 17:20:57.25 ID:JLfvQwgIP
>>124
それが今の日本だと核実験無しで有効性を立証できる核を持てるんだよ。
コンピューター上の実験だけでな。アメリカもそうだけど。
核ってさ、すっごく技術力の無いしょーもない国でも持てるんだよ。

ただ性能が低く、実際に実験しないと信用できなく、年数も掛かったりする。
日本の場合は、そういう問題とは無関係なんで。
性能を無視すれば、核なんて数十年前の中国にすら持てた兵器なんだよ。


135 : アジアゴールデンキャット(チベット自治区):2012/10/22(月) 17:23:36.87 ID:fZ5Sacy70
いや、すでに何発かは極秘裏に保有してると確かな情報筋からきいたぞ
それ以外には核ミサイルの一歩手前で置いといて、例えば中国と戦争が始まったら即座に配備できるようにしているらしいよ。


138 : 白(チベット自治区):2012/10/22(月) 17:25:38.51 ID:RKhrthHA0
>>1
100%作れるはずない
っていうか設計も実証も何も無い状態なのにどうして作れると思うのかな?
アメリカから技術供与がありゃ作れるけど

145 : ジャングルキャット(dion軍):2012/10/22(月) 17:29:08.28 ID:CK9oDGQ/0
実核験の伴わない核は使いものにならない

150 : アメリカンカール(チベット自治区):2012/10/22(月) 17:31:29.93 ID:gcHup+6K0
まじめな話
IAEAも日本はその気になれば核兵器を製造できると評価してるんだな
3ヶ月以内かどうかは知らんが

166 : ジャガランディ(dion軍):2012/10/22(月) 17:39:33.01 ID:O8Qx8b9u0
核兵器って必要なのか?
戦争は抑止しないほうが経済も潤うし技術も発展する
戦争で使ってしまえばもちろん世界が終わる
いらないと思うんだが

167 : ライオン(庭):2012/10/22(月) 17:39:42.59 ID:mGNKtiHJ0
>>145
プルトニウム爆縮型は実験が必要だけど、ウラン235を使う
ガンバレル型(ヒロシマ型)は実験がいらない。事実、米軍は
無実験でヒロシマに投下してる。

ガンバレル型は超絶非効率で、材料となる1発あたり16Kgの
U235製造がやっかいであるため、ヒロシマ以外では使用されていない、

ん......だけど、我が国はこのU235を350トンほど保有してる。
キロじゃなくトンだよ。

176 : マーブルキャット(千葉県):2012/10/22(月) 17:43:07.90 ID:suZhYr0R0
核実験伴わなければ信頼度はともかくできるんじゃないの

178 : ノルウェージャンフォレストキャット (dion軍):2012/10/22(月) 17:44:34.79 ID:JLfvQwgIP
>>176
それが日本の場合は実験無しでも信頼度も伴うんだよ。
アメリカも今じゃコンピューターで核実験している。

179 : アメリカンカール(チベット自治区):2012/10/22(月) 17:44:54.94 ID:gcHup+6K0
>>166
fleet in beeingと言ってだな

181 : オセロット(新疆ウイグル自治区):2012/10/22(月) 17:46:36.31 ID:AqAqLsQJ0
兵器級の高濃縮のウランとかプルトニウムの生産は3ヶ月じゃ無理なんじゃない。


188 : ジャガランディ(dion軍):2012/10/22(月) 17:50:16.24 ID:O8Qx8b9u0
>>179
beingか?つまりどういうこと?

194 : ベンガルヤマネコ(庭):2012/10/22(月) 17:54:30.91 ID:CCcSv5Uu0
>>181
U235は350トンほど保有してるし、100トン以上持ってる
原子炉級プルトニウムでも原爆は作れる。

なにしろ、原燃が「原子炉級プルトニウムじゃ原爆を作れない」
ことを証明するために、原子炉級プルトニウムで原爆を作る研究
を実際に行い,「原爆を作れるかどうかではなく、作らないことが
重要である」って言う報告書を出してるwwww

198 : ジャガー(家):2012/10/22(月) 17:58:24.51 ID:leB8fFD60
ゴミ袋に福島や千葉の除染土壌を詰めこんで
ミサイルでとばせば「きたない核爆弾」になるだろ

これなら東北の百姓や土方に土掘りや泥詰めさせれば
内職で日産10万発でも生産できっぞw

200 : ヒマラヤン(愛媛県):2012/10/22(月) 17:59:42.79 ID:fQ6LD4TO0
一応爆発する程度のものならすぐにでも作れるだろうが
小型化とH2をベースにした弾道ミサイルの開発も含めると年単位で時間がかかるだろ
技術よりも政治的なハードルの方が高そうだが

203 : イリオモテヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/22(月) 18:00:54.12 ID:WXYYeFuF0
>>194
ウラン235はあくまでも含有量で計算すればそれだけ保有してるって事ね。
100%濃縮のウラン235をその量保有してるわけではない。
最低18%程度まで濃縮は必須だよ。それでも臨界量は200kg以上になるから核爆弾は
とんでもなくどでかいものになる。原子炉で使ってんのはせいぜい10%程度ってとこ。
これじゃ爆発の起こるレベルの短時間で臨界まで持ってけないよ。

207 : ピューマ(庭):2012/10/22(月) 18:02:41.11 ID:ZY+5A4S+0
>>200
H2じゃなくMVね。

前者は酸素水素なので即応性が無い。
後者は世界最大級の個体ロケットなので、モロにICBMを作れる。
ちなみにはやぶさを打ち上げたのはMVだったりする。

209 : ピューマ(神奈川県):2012/10/22(月) 18:03:38.94 ID:hmb8FK0Z0
中国の恐ろしいところは客観的事実を冷静に分析するところにあるな

214 : ジョフロイネコ(北海道):2012/10/22(月) 18:04:46.14 ID:G/TodwBh0
炉型によって核兵器利用分のプル生産される量が違うと聞いたが
日本の炉型は兵器分には全く使えないプルじゃないか

236 : ペルシャ(東京都):2012/10/22(月) 18:14:25.95 ID:SsHci3cy0
作るぐらいならアメリカから買ってミサイルに引っ付ければ良いわな

241 : ジャガランディ(岐阜県):2012/10/22(月) 18:16:12.95 ID:DknxPS5B0
核実験なしに
スパコンのシミュレーションだけで核兵器を作ることは困難と聞いたが
だからイスラエルは
米国の協力を得て核兵器を保有したと

253 : ボブキャット(庭):2012/10/22(月) 18:22:30.19 ID:Y0sw65UR0
>>241
マンハッタン計画に携わった物理学者(ユダヤ人多し)の
多くがイスラエルに移住してる。

水爆の父、テラー博士(ユダヤ人)は何度もイスラエルを訪問
して、水爆の知識を伝えてる。

フランスはイスラエル技術陣のサポートを受けて原爆実験を
成功させた。当然、そのときのデータはお持ち帰り。

イスラエルは南アの核開発に協力し、地上実験をしている。

290 : ピクシーボブ(東京都):2012/10/22(月) 19:14:16.74 ID:nb40C8GY0
やれるよ
データはアメリカが山ほど持ってる
転用できるプルトニウムも山ほどある
日本の軍事費の多さは伊達じゃない


294 : イリオモテヤマネコ(愛媛県):2012/10/22(月) 19:25:51.84 ID:+ssDyPa80
>>290
どうやって濃縮するのかな? 氏ねよクズwww

342 : コドコド(チベット自治区):2012/10/22(月) 22:13:13.95 ID:lcdOxqGS0
ヒロシマ型って後にも先にもあの一発だけなんだよな
ヒロシマ型はドイツ(ナチス)製という噂もある

384 : キジ白(東京都):2012/10/23(火) 00:10:40.05 ID:wRvwWLJc0
政治的な兵器だからな。
作るのは余裕だが、配備となると核実験無しに抑止力になるかどうかは疑問。
日本の核戦略は小国のような切り札的な使い方ではなく、通常兵力の予備としての
核兵器になるからな。この核実験が相当ハードルが高い。
最低限、NPTとCTBTを脱退、アメリカの強力な後押し、制裁決議への拒否権の行使。
日本の核武装をアメリカは望むかもしれんが、それ以上にNPT体制の崩壊を危惧すると
思う。ココら辺を片付けてからだな。一手間違えば戦前の再来だ。
まぁでも核実験と核武装成功すれば一斉に手の平返すだろうけど。

385 : ぬこ(神奈川県):2012/10/23(火) 00:13:28.27 ID:R/Vuzf2i0
なんのギャグだよw 臨界前実験もやったことないのに爆縮レンズ作れるわけないだろ
それとも、詳細データくれるのかよw

389 : ソマリ(チベット自治区):2012/10/23(火) 00:32:14.00 ID:+8lEHlto0
>>384

核兵器の配備は、核兵器を他国のテロリストから守れるだけの状態を維持する事も
必要とされるからね。
シベリアやアラスカの人が住めないような土地を広く取って、ミサイルサイロを作れば、
ある程度の監視でテロリストから守ることは出来るけど、日本の狭い土地ではまず難しいので、
原子力潜水艦とかが必要になり、その乗員の審査とか定期的な入れ替えとか、
テロリストが紛れ込めないようにするのがまたたいへん。


391 : ヨーロッパオオヤマネコ(千葉県):2012/10/23(火) 00:36:01.25 ID:A680rHwb0
>>389
その場所自体を放射能で汚染させて、常に高レベル放射線が出てる状態にしたら良いじゃん

395 : ソマリ(チベット自治区):2012/10/23(火) 00:43:20.10 ID:+8lEHlto0
>>391
そういう作戦もあるかもね。
でも、決死のテロリスト相手だとあまり効果ないかも。


401 : スナネコ(千葉県):2012/10/23(火) 00:52:32.30 ID:gp62R2m90
>>395
一瞬で死ぬレベルなら大丈夫だろ
場所はもちろん福島で
後は地下深くに物理隔離されたコントロールルーム作れば完璧

と、素人は想像する

403 : ソマリ(チベット自治区):2012/10/23(火) 00:57:30.03 ID:+8lEHlto0
>>401
放射線って、細胞を破壊する可能性があるというレベルだかた化学兵器に比べて確実性が無いし、
装備をしっかりすればある程度のα線の内部被曝は防げるから、そうなると、
β線とかになって、強い電磁波を出すという程度になっちゃうんじゃないかな。


407 : キジ白(東京都):2012/10/23(火) 01:02:28.41 ID:wRvwWLJc0
>>401
普通に地雷原にしとけばいいと思うw
わざわざ汚染させる必要性はあんまない
核の殺傷能力はあくまで核爆発を起こしてこそ発揮するのであって、放射性物質に
即応性はあんま無いからな。半減期の短いのは強い放射線出すけど、長いのはのんびり
と出し続ける感じ。

411 : スナネコ(千葉県):2012/10/23(火) 01:11:50.41 ID:gp62R2m90
>>407
確かにそれが一番簡単だね

ん?>>389の言う
>核兵器を他国のテロリストから守れるだけの状態を維持する事も必要とされる
って、考えてみたらスゲー簡単な事なのでは?


>>407
そういう施設作ると"地域"に成っちゃうの?
効果範囲はミサイル保管してる所だけって訳にはいかないんか

422 : アビシニアン(大阪府):2012/10/23(火) 01:32:32.84 ID:3YtkIxID0
ぶっちゃけ核は尖閣の場合みたいな低強度紛争の抑止力にはならない。
それに日本は土地柄大陸国家とMADで張り合っても著しく不利
今から持っても経済的負担になるだけで費用対効果薄いだろうな

426 : コーニッシュレック(東京都):2012/10/23(火) 01:38:27.36 ID:RwitHw2D0
>>422
使用ではなく、持っていることが大事なのだから費用対効果は政治交渉に大きく委ねられるのではないか?

429 : アビシニアン(大阪府):2012/10/23(火) 01:41:38.10 ID:3YtkIxID0
>>426
現状、この状況でのベストを尽くせてないどころか悪手ばっか打ってる
核武装したら交渉ゲームがうまくなるとはとても思えないね

436 : マレーヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/23(火) 01:53:20.45 ID:+DBek+DZ0
>>429
むしろ足を引っ張りかねないなw
特亜「日本の核がアジアの安全を脅かしている!謝罪と賠償を!」
日本の老害「サーセン、サーセン、今スグ謝罪と賠償とODAを進呈します(キャッシュバックよろしく^^)」

438 : パンパスネコ(埼玉県):2012/10/23(火) 01:54:55.80 ID:AQQ3HEJf0
濃縮施設無いし、あったとしても3ヶ月じゃ無理だろ

441 : キジ白(東京都):2012/10/23(火) 01:57:04.20 ID:wRvwWLJc0
>>438
常陽は20%近くまでならスグにでも濃縮可能らしいけどどうなんだろうね。

442 : 猫又(奈良県):2012/10/23(火) 02:01:09.02 ID:q6Kcx0m+0
遺憾の意ミサイルと核ミサイルはどっちのほうが兵器的につおいん?

446 : コーニッシュレック(dion軍):2012/10/23(火) 02:27:51.22 ID:CLw+zmui0
H2Aで飛ばして、ソウルや北京で実験しようよ

448 : エキゾチックショートヘア(家):2012/10/23(火) 02:34:34.36 ID:Z6+PyaWV0
>>167
それ発電用濃縮ウランとしてじゃねーの、20%とかの。
兵器級として使うなら更に濃縮する必要があるわけだが大変な手間だと思うよ。

451 : デボンレックス(東京都):2012/10/23(火) 02:59:07.20 ID:v+H5l7zF0
>>448
日本にあるウラン総数の235の割合だけみたいね。
全体の2%程度。
ウランの場合原子炉級以上のは持ってないけど、やろうと思えば出来るんじゃないかな。
手間は相当かかるだろうけど。
90%以上ってのはどうか知らんが少なくとも20%あれば臨界まで持ってけるはず。
リトルボーイがそれくらい。

452 : ソマリ(東京都):2012/10/23(火) 03:01:27.30 ID:/eCTVrzD0
六ヶ所村に3千t 使用済みの核燃料がある
これが外に漏れると北半球が崩壊すると言われる量
で日本には使用済み核燃料が1万7千t以上ある
被曝覚悟でミサイルに搭載して打ち込めばいいだけ
1ヶ月もかからずに配備終わる
ただちには死なない核兵器だが じわじわと死なせることができる
抑止力というなら使用済み核燃料搭載ミサイルがありますよと言えばいいだけ

458 : 茶トラ(新潟県【03:09 新潟県震度3】):2012/10/23(火) 03:16:49.89 ID:sLCZ5o350
神の杖作ろうよ

460 : オセロット(島根県):2012/10/23(火) 03:34:18.01 ID:c0FmzLxb0
爆縮レンズや核の投射手段は作れるの?
ロケットの技術はそのまま弾道弾に転用できるの?
核実験もできないよ?

461 : キジ白(東京都):2012/10/23(火) 03:36:09.71 ID:wRvwWLJc0
>>452
チェルノブイリで考えると、飛散した放射性物質は諸説あるが約100t程度。
現在に至るまで深刻な汚染レベルなのは中心から半径30km程度。
中国に深刻なダメージ与えるなら最低30都市くらいには撃ち込まないとだろうから
3000tくらいは打ち込みたいところ。
今度は運ぶ手段だけど、H2Bロケットが最大のペイロードだけど、弾道飛行させれば
10t以上は運べるかな。これが300機必要。種子島の施設見りゃわかると思うけど、
あんな大規模な施設を後299個くらい建設しないとだな。
これはもちろん全てが上手く着弾した場合だから、不具合やCEP、撃ち落される事を
考えれば最低3倍程度の配備数は欲しい。先制攻撃で施設潰されるかもしれないし。
お値段は1機70~100億円くらいだが、放射性物質なら放射能を防護する構造も必要だし
もうちょいコストうpかな。そうなればペイロードも減るからもうちょい数増やさなきゃか。
それでいて即効性は無し。
「は?将来の発がん性うp?よくわからんが反撃アル!」で日本は壊滅。

制空権取れてて航空機で運べるならもうちょいマシな数字になるだろうけど、
こっちも核燃料運搬用に改造必須。管理、運用する研究員や自衛官は無駄死に。
たぶん3000tで北半球全滅ってのはよほど上手いこと的確な範囲にばら撒かないと
だと思う。そんな上手くばら撒くのは爆発の衝撃でやるのは不可能。
ダーティーボムなんてテロリストのヤケクソくらいでしか使い道は無いよw

さぁ寝よw

465 : ブリティッシュショートヘア(石川県):2012/10/23(火) 03:43:02.11 ID:nzMwy59n0
>>460
核実験は中国でやれば一石二鳥

469 : バーミーズ(東京都):2012/10/23(火) 04:45:20.96 ID:3MIGIntP0
>>461
実際にやるかやらないかではなく
そういうものを持ってるかどうか
抑止力というのはそういうもんだろ
弾道ミサイルは大容量打ち込むなら必要だが
小型の使用済み核燃料ならそんなのに搭載しなくても全然いける
戦闘機にだって組み込める 試しに100機ぐらい掲載してみればいい
国内の行き場の無い使用済み核燃料の置き場と抑止力と双方とも得するわ

481 : エキゾチックショートヘア(家):2012/10/23(火) 05:45:23.47 ID:Z6+PyaWV0
即応性が無ければ核抑止力はゼロ、
「潜在的核抑止力」なる言葉が誤解を招く。
本来は「核保有の潜在力」とでも言うべき。
「潜在的核抑止力」に何の効果も無いのは周辺国の態度で証明済み。

486 : 黒トラ(北海道):2012/10/23(火) 06:17:41.90 ID:DI/5TPw40
宇宙で核兵器作ったら非核三原則に引っかからないのかな


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350889981/l50/../人気ブログランキングへ


ニュースロンギヌスの槍がついに? 米軍が開発 「神の杖」 すべてを貫通し、その威力は核兵器以上

1 : キジトラ(愛知県):2012/06/06(水) 19:53:05.08 ID:IH9JA9/J0● ?PLT(12101) ポイント特典

米国の地上攻撃用宇宙兵器“神の杖” 破壊力は核爆弾に匹敵

宇宙戦争といえば、かつては映画の中だけの話だったが、もはやそれが米中間で実現する可能性が出てきた。
しかも、その宇宙戦に争は「宇宙から地球を攻撃」するという戦略が加わったことにより、“雲の上”の話でさえなくなりつつある。

「地上攻撃のための宇宙兵器として米国で構想されているのが、“神の杖”と呼ばれる兵器。
直径30cm、長さ6m程度のタングステン製、または劣化ウラン製の金属棒を重力加速度を用いて地上に突き刺すことを想定したもので、
その速度は時速1万km以上になり、破壊力は核爆弾に匹敵するとされる。」

マッハ20で飛行し、地球上のどこへでも1時間以内に攻撃することが可能だ。

この兵器は、座標情報さえあれば地上の目標をピンポイントで狙える。
威力はすさまじいので、核弾頭もいらない。貫通力が高く、特に地下施設の破壊に有利だ。

宇宙戦争は「宇宙から地球を攻撃」するという戦略が加わったことにより、
“雲の上”の話ではなく地上戦の帰趨を決する鍵をも握ることになる。

画像
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4e/Speed_is_Life_HTV-2_Reentry_New.jpg

詳細 2012.06.06
http://www.news-postseven.com/archives/20120606_109183.html

4 : ぬこ(神奈川県):2012/06/06(水) 19:54:34.32 ID:nRxYVTpA0
んで
コレ使ってほこ×たてでロケするのはいつ?

13 : ベンガルヤマネコ(大阪府):2012/06/06(水) 19:57:39.26 ID:sn026olP0
AKIRAのSOLがついに実現か

28 : ラガマフィン(山陰地方):2012/06/06(水) 20:00:48.56 ID:2Q+sMK7F0
おいおい
まきあがった粉塵が地球を覆ったらどうするんだよ

29 : イエネコ(奈良県):2012/06/06(水) 20:00:56.61 ID:3a3sgQN10
>威力はすさまじいので、核弾頭もいらない

どんなのだ?

37 : 黒(スイス):2012/06/06(水) 20:02:16.77 ID:rohBSAMG0
>>28
一時的に環境破壊になるけれど、
人間が滅亡するから地球の自然環境が守られる

46 : ジャガーネコ(静岡県):2012/06/06(水) 20:03:32.54 ID:0/STz7Hr0
>>37
人間は自然の一部だから絶滅なんかさせたらすげー環境破壊じゃん

51 : 黒(スイス):2012/06/06(水) 20:06:24.64 ID:rohBSAMG0
>>46
自然環境を語るときは人間は自然とは別の存在だろ

人間を自然の一部とするのなら、環境破壊なんてもの自体が存在しない
人間のすることも自然の成り行きなのだからw

55 : ジャガーネコ(静岡県):2012/06/06(水) 20:07:05.57 ID:0/STz7Hr0
>>51
だから核戦争で滅んだとしても自然現象

58 : コーニッシュレック(大阪府):2012/06/06(水) 20:08:23.24 ID:lh+whkIC0
アメリカはアメリカ人が1人も死なない戦争を目指してるなぁ

60 : 黒(スイス):2012/06/06(水) 20:08:33.75 ID:rohBSAMG0
>>55
だから>>37に反論される意味がわからない

66 : バリニーズ(SB-iPhone):2012/06/06(水) 20:09:16.80 ID:HUI8lzVci
なんで劣化ウランを使う必要があるの?

79 : 三毛(長野県):2012/06/06(水) 20:18:21.23 ID:GVEmxsEp0
>>60
お前が馬鹿なだけだろwww

86 : 黒(スイス):2012/06/06(水) 20:20:19.39 ID:rohBSAMG0
>>79
は?
横レスで煽るお前がいちばん糞

92 : ギコ(神奈川県):2012/06/06(水) 20:21:50.55 ID:/Lto6mx10 ?2BP(123)

マッハ20って努力すれば人体を載せても大丈夫なもの作れるの?
教養ある人

96 : スペインオオヤマネコ(福岡県):2012/06/06(水) 20:24:17.84 ID:BnMj4U1N0
>>4
星新一でそんな話あったな。地球破壊兵器と地球防衛兵器をぶつける話。結果は??????

101 : ツシマヤマネコ(兵庫県):2012/06/06(水) 20:27:59.04 ID:h9yCA7zd0
飛行も初めは偵察用に使われたんだよね、その後爆撃機や攻撃機が使われて、今度はそれらを撃ち落とす戦闘機が開発された
人工衛星も同じ道を辿るんだろうな

104 : ブリティッシュショートヘア(山梨県):2012/06/06(水) 20:28:27.28 ID:pC6/7t3W0
弾の重さ33トン
速度約2800m/sとして

1/2×33000×2700×2700=1.2×10^11j

ってことになるのかな?

105 : スノーシュー(埼玉県):2012/06/06(水) 20:29:18.32 ID:J8T2zLzZ0
地球破壊兵器ばっか開発して何がしたいんだ米は

113 : バーミーズ(東京都):2012/06/06(水) 20:34:43.11 ID:EL0xfVeK0
>>104
でそれってどの位のエネルギー?

124 : ユキヒョウ(dion軍):2012/06/06(水) 20:40:12.43 ID:Fvch73LM0
最強兵器が鉄の棒か。
何か夢が無いね。

126 : チーター(空):2012/06/06(水) 20:41:31.60 ID:0QSvXWMC0
神のチョークだろ
お前らちゃんと授業聞けよ

128 : ジャガーネコ(千葉県):2012/06/06(水) 20:42:06.17 ID:PsvfTISJ0
ただ鉄の棒落とすだけで核兵器級になるなら
今までの人工衛星のでかい破片とかで地方壊滅したりしてないの?

147 : ツシマヤマネコ(兵庫県):2012/06/06(水) 20:52:49.65 ID:h9yCA7zd0
軍事以外で使えないかな?これ

153 : ラガマフィン(東京都):2012/06/06(水) 20:55:09.06 ID:h40FG6ja0
ラピュタのいかづちも、実現するならこの方法だな
アニメでやってたやつは電力食いすぎで計画停電が必要になる

165 : ハイイロネコ(北海道):2012/06/06(水) 21:06:10.49 ID:iuxTlCnPO
核爆弾より被害大きいならピンポイントもクソもないやん

182 : ターキッシュバン(埼玉県):2012/06/06(水) 21:30:50.13 ID:lDcnslJo0
ソーラレイみたいのか

200 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/06/06(水) 22:02:20.68 ID:4OoXOn5t0
http://blog-imgs-44.fc2.com/n/e/w/news020/939208_20081030_embed005.jpg

カコイイ

203 : クロアシネコ(東京都):2012/06/06(水) 22:04:53.52 ID:lXHlVdop0
馬鹿でもわかるエネルギー保存の法則


重い物おとしたら核爆発の威力あるよ
=重いものを上に持っていくのに核爆発なみのエネルギーが必要だよ

210 : マーブルキャット(西日本):2012/06/06(水) 22:13:54.30 ID:kbG6Js4L0
>>203
忘れてましたよ(´・ω・`)つ速度によって生じるエネルギー

212 : コーニッシュレック(空):2012/06/06(水) 22:16:59.45 ID:MbEBtP7Zi
ところで、>>1の画像はなんなの?
直径30cm長さ6mの金属棒には見えないんだけど。

214 : クロアシネコ(東京都):2012/06/06(水) 22:18:01.92 ID:lXHlVdop0
>>210
だからー、重力加速度*質量なの

上に持ってくのに必要なエネルギーも重力加速度*質量だし、
落とした時に発生するエネルギーも重力加速度*質量

爆薬みたいな化学反応や、
核反応使わない限り
この関係はかわんないの

215 : クロアシネコ(東京都):2012/06/06(水) 22:18:19.33 ID:zbcB51TS0
座標間違ってた
あ、自爆できないwww

ってならないの?

217 : ハイイロネコ(dion軍):2012/06/06(水) 22:18:30.96 ID:IhGdxNqi0
>>212
HTV2
http://ja.wikipedia.org/wiki/Falcon_HTV2

218 : ヨーロッパオオヤマネコ(SB-iPhone):2012/06/06(水) 22:18:36.20 ID:PlLQCXnBi
空に核ミサイル打ち上げて空中爆発させれば防げるんじゃね?

219 : ツシマヤマネコ(兵庫県):2012/06/06(水) 22:20:20.02 ID:h9yCA7zd0
>>203
バラバラの部品を宇宙で組み立てたらええやん
それなら打ち上げに核兵器並のエネルギーは必要ない

221 : アビシニアン(家):2012/06/06(水) 22:20:55.81 ID:g8+LWCDAP
>>215
軌道のちょっとした変更はできるんじゃね?
自国に落ちないだけで他所の国に落ちるオチも

222 : マーブルキャット(西日本):2012/06/06(水) 22:22:17.51 ID:kbG6Js4L0
>>214
うん、その落とすときにただ落とすのでなく、何らかの
装置で加速を付けるんじゃないかなあ

229 : ハバナブラウン(関東・甲信越):2012/06/06(水) 22:23:23.75 ID:qCV1TNCF0
>>218
近隣の生ゴミ臭い対策に自宅玄関に自分のウンコの臭いで撃退する奴はどんな奴だよwww

230 : ブリティッシュショートヘア(山梨県):2012/06/06(水) 22:25:10.82 ID:pC6/7t3W0
次世代のシャトルの打ち上げ1回で何とか2本くらいだろ?
低軌道だろうから2ヶ月おきくらいに高度上げんとならんし
1本当たり1000億円くらいかかるだろこれ

235 : クロアシネコ(東京都):2012/06/06(水) 22:26:59.91 ID:lXHlVdop0
あまのちんぽことかいうやつか

238 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/06/06(水) 22:28:19.58 ID:4OoXOn5t0
>>230
http://www.popsci.com/files/imagecache/article_image_large/articles/tech0604rods_485x500.jpg
一機で何本も発射できるっぽい

全弾打ち終わったらリロードは無理だろうけど

240 : ウンピョウ(関西・北陸):2012/06/06(水) 22:28:56.66 ID:A2le2CDmP
原始的だがこれ撃墜不可能だな

245 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/06/06(水) 22:34:02.04 ID:4OoXOn5t0
‘I see that God’s Rod is currently at 50,000 feet and 40 miles out. It will impact in 20 seconds. ‘
http://sciencefiction.com/2011/12/19/science-feature-gods-rods/

発射後20秒以内で着弾するんだから迎撃無理だろ

247 : コラット(SB-iPhone):2012/06/06(水) 22:35:42.83 ID:UNy2nBPOi
>>245
そんなに早いんかwそりゃむりやわw

248 : マーブルキャット(西日本):2012/06/06(水) 22:36:43.66 ID:kbG6Js4L0
>>230
げ、これって位置エネルギーだけで発射装置や推進機関て特にないの?

251 : アメリカンショートヘア(関東・甲信越):2012/06/06(水) 22:39:59.76 ID:f3GJ8aqC0
こんなもんがそのスピードで落ちてきたら
ピンポイントっつーかクレーターできないか?

スカッド:パトリオットみたいに対抗する迎撃兵器ができそうだな

253 : サビイロネコ(神奈川県):2012/06/06(水) 22:41:16.06 ID:6dpGanvs0
なんか知らんがどっかから氷を切り取ってきて亜光速で突っ込ませると勝手に巨大化してすごい威力になるらしいぞ

259 : マンクス(三重県):2012/06/06(水) 22:44:59.40 ID:V2epWpwq0
たぶんほぼ真下にしか攻撃出来ないから衛星が攻撃ポイントに到着するまで多少の猶予はあるよねたぶん

261 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/06/06(水) 22:48:11.94 ID:MbQCYikH0
つかそもそもオーディーンが何で斬鉄剣なんだよ

264 : ハイイロネコ(dion軍):2012/06/06(水) 22:50:51.07 ID:IhGdxNqi0
>>261
グングニルの話題じゃないのにオーディーンなのはなんだよ

267 : ぬこ(四国地方):2012/06/06(水) 22:52:32.41 ID:tTyJBsMr0
>>214
加速度かける質量がエネルギ?

271 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/06/06(水) 22:55:50.46 ID:MbQCYikH0
>>264
許してくれ
ロンギヌスは単体で出てくるので混同した

274 : ブリティッシュショートヘア(千葉県):2012/06/06(水) 23:02:03.33 ID:B39tii3L0
純粋な運動エネルギー弾ってことか?
着弾時の衝撃波が核爆弾の爆発に匹敵するのか?

283 : コラット(大阪府):2012/06/06(水) 23:07:37.43 ID:zb7nf7wW0
これってどの位の範囲の攻撃になるんだ?

284 : ブリティッシュショートヘア(千葉県):2012/06/06(水) 23:07:55.62 ID:B39tii3L0
最初は核弾頭必要ないなんて言っても実用化されたら
結局これに核弾頭搭載して究極の威力を実現しようとするんだろうな


291 : 縞三毛(チベット自治区):2012/06/06(水) 23:17:27.14 ID:pHqaI/Cd0
ちょっと教えて欲しいんだが
コロニー落としってどれくらいの威力なの?空中分解しないという前提で

305 : ライオン(岡山県):2012/06/06(水) 23:44:05.64 ID:ogffthTW0
タングステンの棒でいいよね^^

314 : アメリカンカール(dion軍):2012/06/07(木) 00:06:24.67 ID:OshynVYdP ?PLT(12113)

よくわからんけどテポドンとかでも一応宇宙っぽいとこまで上がってから落ちるんだろ?
この兵器はもっと上まで行ってから落ちるってことか?
プチ隕石みたいなもんか

323 : スナドリネコ(大阪府):2012/06/07(木) 00:42:14.95 ID:3/ix3E6F0
ロンギヌスって元々はただの兵士だろ
っつーことはロンギヌスの槍って結局のところ「究極の槍」でもなんでもなく
ローマ兵に支給されてた普通の槍
キリストの血がついたから価値が上がってるだけだ
芸能人の私物がオクで高く売れるのと同じようなものだな

326 : イエネコ(兵庫県):2012/06/07(木) 00:45:45.52 ID:/iTBjcVq0
コロニー落としのが友好的じゃね

329 : オセロット(やわらか銀行):2012/06/07(木) 00:55:56.36 ID:YkRynw340
数メートルの金属棒を自由落下させたくらいじゃ大した破壊力は発生しない。
ただのファンタジーだよ。

333 : ソマリ(新疆ウイグル自治区):2012/06/07(木) 01:19:31.44 ID:85svYDUw0
いずれ日本も宇宙戦艦ヤマトの建造を余儀なくされるだろう。
しかしヤマトが波動砲で吹っ飛ばすのは、エイリアンではなく
中国の宇宙艦隊だろうな。

344 : ボルネオウンピョウ(芋):2012/06/07(木) 02:09:39.66 ID:C4oiY8uWP
直径30cm 長さ6cm ておかしくない?
ぺっちゃんこの円盤しか想像できない。
直径6cm 長さ30cm の間違いでは?

358 : ハイイロネコ(空):2012/06/07(木) 03:07:42.28 ID:7SeBSWiB0
日本の下町技術をつぎ込んだら作れそうだが?

361 : アメリカンボブテイル(関東・甲信越):2012/06/07(木) 04:31:36.50 ID:EF87DTvh0
>>259だから一時間なんだろ?
>>1に書いてあんだろ

364 : ラ・パーマ(兵庫県):2012/06/07(木) 05:20:30.71 ID:/BoaVNUt0
衛星さえ捕捉できれてば、発射する前に撃ち落せる
ハッキングできるなら、アメリカじゃなくても使える

宇宙だから補充不可の使い捨てで、使用するたびに打ち上げ
メンテが悪くてコントロール不可になったら、燃え尽きずに地球へ落ちて大被害
すごい使い勝手の悪そうな兵器だよな

370 : マーゲイ(千葉県):2012/06/07(木) 05:42:16.08 ID:8WwVcS4n0
>>364
これ戦闘機から射出するんだ。そこから成層圏までミサイルで飛んでいって落下してぶつける。
質量もとんでもないし、ただの鉄の杭みたいなもんだから迎撃ミサイルもそこまで影響を与えられない。

381 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/06/07(木) 07:15:45.08 ID:FGmMdbP30
核弾頭はビキニ環礁のもので6千万ギガJ程度の破壊力。
最近の弾頭はもっと小規模だから、数百万ギガJぐらいかな。
しかし、
どう計算しても、この槍は、それほどの破壊力は到底無さそうなんだが…
空母や橋頭堡などを狙うのは有効かも知れんが

384 : ピクシーボブ(北海道):2012/06/07(木) 07:25:12.59 ID:IqvWvVTk0
> この兵器は、座標情報さえあれば地上の目標をピンポイントで狙える。



(´・ω・`) 原発を盾にすれば・・・・

386 : デボンレックス(富山県):2012/06/07(木) 07:28:10.35 ID:oxWiJwD20
>>381
それは無駄に熱が出るからじゃないの?

387 : キジ白(チベット自治区):2012/06/07(木) 07:33:03.44 ID:J9qvcdE/0
>>381
考えたのが計算もできないSF作家()だからな

389 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/06/07(木) 07:41:27.32 ID:FGmMdbP30
>>386
熱線による破壊力も含めて良いと思うのだが。
それに、メガトン等で表現される核弾頭の威力って核出力を表したものだから、
熱量を除外したエネルギーって事じゃ無いのか?

>>387
え?ペンタゴンの構想じゃ無いの?

390 : チーター(神奈川県):2012/06/07(木) 07:49:39.56 ID:FmwPD7k60
>>381
広範囲を破壊するものじゃないし

391 : デボンレックス(富山県):2012/06/07(木) 07:53:26.60 ID:oxWiJwD20
>>390
広範囲を破壊するためじゃないなら何のためにあるの?
オンボロの戦艦長門の至近距離で爆発させても長門は沈まないんだろ?

394 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/06/07(木) 08:15:17.43 ID:FGmMdbP30
>>390
俺もそうは思ってるけど、
>>1の「核弾頭に匹敵」と言うには、あまりにも桁外れに小さい破壊力と思っただけなんだ

ビキニ環礁の核のちょうど100万分の1程度の破壊エネルギーだからな

395 : ジャパニーズボブテイル(関東・甲信越):2012/06/07(木) 08:30:16.98 ID:KxJ01S9TO
>>381
隕石みたいに衝突エネルギーで
ある程度の範囲を焼けるんじゃね

399 : セルカークレックス(WiMAX):2012/06/07(木) 08:48:23.22 ID:91Rfo1J60
>>386
そうだな
熱量がいくらあっても上にエネルギーが逃げるからな

403 : スミロドン(熊本県):2012/06/07(木) 08:57:32.65 ID:XUHVQozf0
>>96
宇宙武器商人の話だな。 ご不満はございませんね やはりどの星もみんな同じだ・・・


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1338979985/l50人気ブログランキングへ


ニュース【速報】 北 朝 鮮 が 核 兵 器 を 大 量 生 産 。 【韓国ソウル終了】

1 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/23(日) 20:08:36.47 ID:yckLuwtt0● ?PLT(12001) ポイント特典

北朝鮮の核兵器「量産態勢」

核取引を仕掛ける金正日総書記の駆け引きは、危険水域に入った。

訪朝した米ロスアラモス研究所元所長らに、
約2000基の稼働しているウラン濃縮施設を公開した。

ウラン型核兵器は「金正恩大将の切り札」である。

すでに濃縮活動を開始している北朝鮮に時間を与えれば、核兵器の量産…という悪夢が現実味を帯びてくる。

北朝鮮の別名は「鉱物標本室」。タングステンはじめレアメタル(希少金属)などの埋蔵量が多く、
天然ウランは採掘可能な埋蔵量が推定400万トンとされ、現在世界で確認されている天然ウラン埋蔵ナンバーワンの
オーストラリア(114万トン)を上回るウラン超大国なのだ。

また、核実験(3回目)の準備もほぼ終わっており、「あとは政治決断のレベル」(情報筋)。
http://sankei.jp.msn.com/images/news/111023/kor11102312000000-p1.jpg
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111023/kor11102312000000-n1.htm


10 :名無しさん@涙目です。(北海道【震度1】):2011/10/23(日) 20:09:51.69 ID:Dl6gpJtI0
あれっ

地域表示の横に震度表示されてんだけど

23 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/23(日) 20:11:31.37 ID:7pvnUZ930
オイル欲しくてリビアぶっ潰すの手伝った国が
資源満載の北朝鮮を潰さないのが理解できない

26 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/23(日) 20:12:03.69 ID:DcwJXU7M0
半島で核なんか使ったら中国様がブチキレて滅ぼされるだろ

35 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/23(日) 20:13:11.70 ID:MLtHHc4b0
馬鹿アホボケ先祖がこんな薄汚い土地に手を出したばっかりに
反省しろよ明治時代の日本人は

38 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/23(日) 20:13:30.94 ID:7m27JupY0
トミーズ雅?
http://sankei.jp.msn.com/images/news/111023/kor11102312000000-p1.jpg

39 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/10/23(日) 20:13:34.59 ID:9MIVP2GA0
かくかくかくかくかく

44 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/10/23(日) 20:14:53.90 ID:SSUO1JBL0
ドヤ顔すぎわろたww

http://sankei.jp.msn.com/images/news/111023/kor11102312000000-p1.jpg

47 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/23(日) 20:15:07.54 ID:SK3ttVZU0
核兵器を売って、食料買えば?

58 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/10/23(日) 20:17:23.33 ID:M9rkns/20
無慈悲なチラ見

63 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/10/23(日) 20:18:13.26 ID:sfnsgfa/O
>>39
かくがいつつで覚悟が出来るってか


ついに無慈悲な攻撃始まるか

74 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/10/23(日) 20:20:29.49 ID:/ya5/hgn0
http://blog-imgs-31-origin.fc2.com/2/c/h/2ch774/440-323-1.jpg

http://26.media.tumblr.com/hNVnZPquepw53vorguIi2PoFo1_500.jpg


77 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/23(日) 20:20:53.55 ID:jipSyd540
北朝鮮は核開発を止める製造しないと約束しなかったか?

85 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/10/23(日) 20:22:49.28 ID:xGTKRlI10
日本が核武装しない間に北にすら負けたか日本
核武装反対派氏ね

94 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/23(日) 20:24:33.19 ID:w5Jmbvu60
>>1
スレタイに改行

これで人くると思ってる連中は基地外。
ただ単に改行入れとけばいいと思ってるだけの中学生レベルの低脳。
大学出てない高卒のカスフリーターの戯言、現実逃避だね

95 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/23(日) 20:24:35.09 ID:k2ZoKvZ40
東京に50発
大阪に30発
福岡、名古屋に10発
を打って日本を消滅させてほしい

105 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/23(日) 20:25:57.45 ID:C3lgl3kC0
>>94
スレタイの意味分かってる?バカなの?学校とか行かなかったの?

120 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/10/23(日) 20:28:49.33 ID:6FWVySS90
一方、日本のボッタクリ電力会社は自国を核(物質)攻撃していた。

147 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/23(日) 20:33:23.06 ID:hYnbtT490
ウラン型は超重量それを正確に着弾させるミサイルか空爆できる爆撃機もってるのかよ
でもソ連が貸与したら分からんね

149 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/23(日) 20:33:41.87 ID:y5FEdaMK0
よし、南朝鮮ヒトモドキが押し寄せてくる前に日本はさっさと鎖国しろ

159 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/23(日) 20:35:18.95 ID:48x9k3oo0
リアルFalloutも近いな

164 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/10/23(日) 20:35:51.90 ID:ThuTtCAx0
レアメタルを狙ってヨーロッパやら米国やらがちょっかい出すことはないのん?

165 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/10/23(日) 20:35:56.53 ID:GeicxCEm0
韓国落として調子に乗らせた日にゃほぼ100%日本にも攻めてくるだろう
ほんで第三次の始まり

173 :名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/10/23(日) 20:37:16.32 ID:2bUk4XolO
>>159
キャップ集めておかないとな

186 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/10/23(日) 20:39:15.31 ID:uGYzEC2pP
>>164
もう露助と中国が進出してる

188 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/23(日) 20:39:29.84 ID:M1AWB7x20
もう北朝鮮が外圧や外交努力で体制が変わることは永久にないだろな
パキスタンにイスラム教棄てろって言ってるようなものだ
それと同時に朝鮮半島の永久分断も確定した
何をどうすれば核ミサイル向けてる国と融和統一など出来るのか

191 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/10/23(日) 20:40:08.24 ID:yw9i/hcL0
>>95

福井のもんじゅに通常ミサイル一発で日本なんて終るってばw

196 :名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/10/23(日) 20:41:42.97 ID:KoE4Hxp/0
そういや世界中で独裁政権が倒れているけど、アレは北にも来るのかな?



202 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/23(日) 20:43:08.54 ID:236dTgX80
>>196
北アフリカだけだろ
アジア・南米では健在

215 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/23(日) 20:47:05.58 ID:HI4RYMGb0
なぜ国民を飢えさせてまで軍備に金かける必要があるのか誰か教えて

216 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/23(日) 20:47:38.20 ID:R/b+Gbl00
フツーにレアメタル売って暮らせばいいのに
なんでいまだに独裁政治やってんの

222 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/10/23(日) 20:49:48.30 ID:6DALp7gl0
レアメタルの宝庫とか言ってるが、日本近海のメタンハイドレートと同じで、
採掘しても採算取れないとかいう落ちだろw
採算取れて採掘容易なら中国様の委任統治領だろw

228 :名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/10/23(日) 20:50:46.72 ID:zLu1fyxp0
ソウルくらい近いと核を使うまでもなく潰せるだろう

250 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/23(日) 21:01:13.58 ID:BPmBgavr0
>>74
そーーなったらいーいのーになっ

252 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/23(日) 21:04:28.35 ID:EGZasP7P0
北が持ったら、日本も持とうぜ

253 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/23(日) 21:06:52.47 ID:t0XUXj840
>>252
日本は60日もあれば核を作れるらしい
http://dogma.at.webry.info/200611/article_5.html

274 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/23(日) 21:57:59.15 ID:h0EujTU70
>>253
俺も7日あれば就職できる

276 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/23(日) 22:05:22.83 ID:+VOPKW6D0
核打ったら報復があるから打てないっていうけど
ジョンイル一族が集まる場面を何とか特定して戦術核一発で綺麗に葬り去ったら報復されないんじゃね?
下は無理矢理従ってるだけだろうし

284 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/10/23(日) 23:02:43.61 ID:uCf9golH0
北ってさ、随分前向きから核兵器万歳だよね?
核物質の管理って、キチンとやってるんだろうか。
やっぱり、国中、ガイガー鳴りっぱなし?w

287 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/10/23(日) 23:37:05.23 ID:/q9GkzRU0
ウランってことはガンバレル型の原爆?

プルトニウムの原爆は作れないの?
北チョンには爆縮レンズの技術がないの?

294 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/10/24(月) 00:06:50.29 ID:pvwcW2tn0
アメリカが地下資源アリ、って言い出したっつーことは、軍事侵攻のゴーサインが出たんだね。

300 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/10/24(月) 00:23:45.78 ID:EAmCFF3z0
ネトウヨケロイド状態www

330 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/10/24(月) 01:55:15.41 ID:A+sDww2C0
北チョン潰しても、南チョンが持つことになるんだろ?
どっちもどっちだw

347 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/24(月) 02:25:04.44 ID:u3bbEqYG0
>>300
アホなのか?チョンなのか?
涙目なのは在日
統一政権になれば移民と違い国籍を持たない日本の在日に対しては半強制的に帰国命令を出せるし実際出してくる
財産についてもどういったシステムにするのかは不明だが、供出させられることになるのは確実
何故なら国際支援名目で日本にタカるにせよ、在日の帰国と財産供出が無ければ日本の国民を納得させられない故
あと戦時下などの状況にある国家からの国籍変更は止められる
つまり財産や身分保全目的のインチキ駆け込み国籍変更は不可能だから覚えとけチョン

351 :名無しさん@涙目です。(日本):2011/10/24(月) 02:29:11.17 ID:4DfMVD2+0
3、4年前で10~100発保有って言われてて
現段階なら、50発は確実に持ってるだろうな
大量生産が始まれば、ロシア、アメリカと張り合うだろうから
加速して増えていく

357 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/10/24(月) 02:33:41.02 ID:vTn6faZPO
ミサイル発射!
あれれれ~間違えてアメリカの方に飛んでっちゃった~
とかやることはないのかな

358 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/24(月) 02:34:37.85 ID:QJQPUYfX0
なんで韓国は敵国との前線近くに首都を置いたの?


359 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/24(月) 02:34:44.99 ID:u3bbEqYG0
>>351
そんな無計画にやれるわけないだろw
あればあるほど良いわけではないし、国力含めた管理メンテナンスを考えても実用保有数を米などは把握出来ているはず

362 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/24(月) 02:37:54.29 ID:oa1b0zJV0
日本も戦前は似たような風で戦後国民は政府や軍部に言われて仕方なかったって言い訳してるやろ?
北朝鮮は日本の鏡だよ。

365 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/10/24(月) 02:42:20.96 ID:p8fdzVcyO
つうか普通に疑問なんだけど何で朝鮮は未だに北朝鮮と韓国に分かれてるんだ?
他の紛争地域と比べてそこまで反目し合う理由ってないよね?
もし金日成が死んだ辺りで併合してたら、今頃GDPで日本を追い抜いてたんじゃないか?

378 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/10/24(月) 02:53:48.68 ID:nn49lBPt0
そういえば今日は連呼リアンいねえな

399 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/10/24(月) 03:14:47.10 ID:UwuJ1DUi0
韓国って北朝鮮援助して脅されてばかみたいだな

401 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/24(月) 03:17:05.28 ID:SlAb/f1V0
核クラブに入れるのは戦勝国側だけなのによーやるわ
ていうか孤軍奮闘している姿には感心させられるけどね

414 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/10/24(月) 04:38:28.52 ID:eNXi7eTS0
まーた日本に金ださせるマッチポンプか
核開発しようがアメリカは絶対北潰さないもんなあwww

423 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/10/24(月) 05:10:04.11 ID:wKC2QPyi0
裏でアメリカが技術提供してるからな

ラムズフェルドが北朝鮮に核技術を提供
http://sp.logsoku.com/thread/toki.2ch.net/army/1275818940/


426 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/10/24(月) 05:59:08.22 ID:E8T/HFB4O
>>423
リンク先のソース見たがアホらしいw何が永田町事情通だかってレベル
関係ありそうな事象を引き合いだしてさもそれっぽくソースロンダリングしてるとかwwwきっこかよw

428 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/10/24(月) 06:02:04.92 ID:8pXRCbmH0
>>47
核は売りそうだけど国民用の食料は買わないだろうな

434 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/24(月) 06:17:36.58 ID:72v7dLeD0
うちの福島原発とどっちがヤバイの?

437 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/10/24(月) 06:23:19.41 ID:Reqr166g0
強い方応援しようと思う
南と北ならどっちがつおいの?

443 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/24(月) 06:31:40.18 ID:+ckWl7U+0
>>38
あの人も朝鮮系なんじゃね

446 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/24(月) 06:36:12.57 ID:+ckWl7U+0
もし仮に北朝鮮が日本に撃ったら
日本にいる在日は敵として残らず粛清されちゃうよね

454 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/24(月) 06:50:46.94 ID:KA2dFuBR0
早くやって楽しませてくれ

457 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/10/24(月) 06:59:53.12 ID:qVNGsVmL0
>>454
日本にも飛んでくるだろ

458 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/10/24(月) 07:02:11.72 ID:wKC2QPyi0
>>426
ソースを引用してる人がたくさんいるだけでしょ
否定する根拠にはならないよ
隠蔽したいらしいのはよくわかったけどw

459 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/24(月) 07:02:42.53 ID:9e700DnU0
アメリカ様の狙い的には「アクションは中国にやらせて口だけ突っ込みたい」ってあたりかな

461 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/10/24(月) 07:04:55.20 ID:xvvjHnxw0
>>457
福島のピカに比べたら核爆弾のピカなんてさざ波みてーなモンだ

467 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/10/24(月) 07:14:25.85 ID:E8T/HFB4O
>>458
陰謀論はよく分かったから雨が上がったら外出ろよ世界は広いぞ

468 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/10/24(月) 07:14:57.19 ID:agAff1ZSO
>>459
核保有した時点で干渉は限定的にならざるをえない。
いい加減、アメリカや中国が潰してくれるだろうとか妄想するのは諦めろ。
ましてや日本に何も出来るわけがない。

473 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/24(月) 07:19:13.84 ID:9e700DnU0
>>468
本気で外圧で体制崩そうとするとぶっ放すからなー
中から崩れない限りどうしようもないね

核を持つという選択肢は正しかった訳か

478 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/24(月) 07:26:48.19 ID:a2+kVvgA0
朝鮮戦争で日本に攻撃あったかw
面倒くせー敵増やす訳ねえだろ
死ぬのは南だけでーすwww

492 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/10/24(月) 07:44:37.96 ID:wKC2QPyi0
アメリカが北朝鮮をコントロールしてることも知らない馬鹿ばっかりなのか

494 :名無しさん@涙目です。(九州地方):2011/10/24(月) 07:49:41.91 ID:URIjHdA5O
>>492
ビラでも配って愚民どもに真実を教えてあげてきなよ

495 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/10/24(月) 07:51:01.97 ID:wKC2QPyi0
>>494
ネトウヨと同じと言いたいのだろうが
それはおまえの頭が悪すぎるため神と虫けらの区別もつかないだけのこと

501 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/10/24(月) 07:55:28.53 ID:ci5UdkGO0
レアメタルが埋蔵されてる割には貧乏だな

509 :名無しさん@涙目です。(九州地方):2011/10/24(月) 08:13:32.15 ID:URIjHdA5O
>>495
本物のお方とは知らずに軽はずみなレスしてすみませんでした。

513 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/10/24(月) 08:23:52.42 ID:QS9seH2j0
リビアには手を出したのに北朝鮮は無視。
正義がどうたら言ってるけど、結局は油が欲しいだけのkz

516 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/10/24(月) 08:28:26.91 ID:ArT8OPJC0
中国は、資源を横取りし続けたいので北朝鮮には永遠にこのままでいてほしいと思っている

533 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/10/24(月) 09:09:45.71 ID:B3G6z3Tp0
韓国はいずれ北朝鮮を吸収して核保有国になろうとしてる。
だから本気で北の核開発を止めようとしない。

539 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/10/24(月) 10:18:55.57 ID:V38CCd/O0
>>501
レアメタルの採掘権とかほとんど中国に握られてる


http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1319368116/l50人気ブログランキングへ


ニュース【原発問題】石破茂氏 「核の潜在的抑止力」維持のため原発続けるべき[09/21]

1 : ◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2011/09/21(水) 20:58:51.08 ID:???
 原発と核――。この問題に対して沈黙を守る政界において、唯一、持論を
展開しているのが、自民党の石破茂政調会長である。

防衛庁長官、防衛大臣を歴任した石破氏に「原発と核を巡る問題点」を聞いた。

 * * *
――日本以外の多くの国では、原子力政策と核政策はセットとなっており、本来、
切り離すことができない問題です。しかし、日本においては、核アレルギーもあり、
これまで論争自体が避けられてきました。

その流れの中で、今回の脱原発論争からも核問題は抜け落ちていますが、
石破さんのお考えは?

石破:私は核兵器を持つべきだとは思っていませんが、原発を維持するということは、
核兵器を作ろうと思えば一定期間のうちに作れるという「核の潜在的抑止力」に
なっていると思っています。
逆に言えば、原発をなくすということはその潜在的抑止力をも放棄することになる、
という点を問いたい。

 そもそも、核兵器とはそんなに簡単に持てるものではない。確かに、広島、長崎に
原爆が投下されてから66年が経ち、技術理論自体は賢い学生なら作ることができる
くらいまで普遍化しているそうですが、実際には膨大な設備や技術が必要ですし、
兵器としての信頼性を確認するには実験もしなければいけない。
日本の場合、どこでそのような実験をするのか。実際にやるとなるとかなり難しい問題
に突き当たる。

 また、国内での議論を経て日本も批准したNPT(核拡散防止条約)は「核の
アパルトヘイト」と言われるように、米国、ロシア、中国、英国、フランスのみに核保有を
認める不完全な体制だが、特に日本やドイツに核を持たせないことを一つの主旨としている。

 私自身は、安全保障の面から、日本が核兵器を持てることを否定すべきではないと
思うし、憲法の解釈上も禁じられていないというのが政府の立場です。「非核三原則」は
憲法ではなく、あくまで政策的判断として貫かれているものです。

 しかし、翻って日本は、核の平和利用を原子力発電の技術によって営々と積み
重ねてきた。なればこそ、テクノロジー面においても、マネジメント面においても、世界で
一番安全な原発を作っていかなければいけない。

これは、世界に対する日本の責務だと私は思う。だから、私は日本の原発が世界に
果たすべき役割からも、核の潜在的抑止力を持ち続けるためにも、原発をやめるべき
とは思いません。

※SAPIO2011年10月5日号
http://www.news-postseven.com/archives/20110921_31301.html

87 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:49:03.44 ID:JY9sbpmS
資源の乏しい日本には原発は絶対必要
安全な原発を作ればいい

今回は老朽化した原子炉と古い設計の設備が壊れたが
津波さえあわなければこんなことにはならなかったのだ

98 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:57:02.15 ID:wnBWaCEE
>>87
上2行は30年くらい前の原発関連の書物からのコピペですか?
もんじゅはすでに破綻しています。
しかもウランは100%輸入ですし石油石炭よりも早く枯渇する貧弱な資源ですよ。
ウランを止めらるか枯渇すれば日本の原発はハイおしまい。
蒸気機関車のような古い発電方法に固執するのはもうやめましょう。
これからは熱効率の高いガス・コンバインドサイクル発電が主流です。
日本海には資源がわんさか。これを使わずして日本の未来はない。

103 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 21:59:33.87 ID:YzXrHMmc
>>98
にわかシッタカ乙
コンバインドサイクルだって結局は蒸気機関に頼ってるわけだがな
GT単体だと頑張っても40万キロワットくらいが限度だよ

125 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 22:10:54.01 ID:wnBWaCEE
>>103
ガスコンバインドの蒸気は二次的使用。
しかも燃料がクリーン。廃熱が原発よりも少ない。CO2排出も少ない。
設備が小さい。数を増やせる。都市部に作れるから送電ロスが少ない。
日本海のガス資源も使える。コストも安い。起動も早い。
そして何と言っても事故を起こしても福島のようにならない。

>GT単体だと頑張っても40万キロワットくらいが限度だよ
設備が小さいし候補地は原発のように限定されないから数を増やせばいいだけ。

153 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 22:20:58.62 ID:d297WXqq
>>125
>設備が小さい

にわかシッタカ乙
ガス基地まで入れると原発と対して敷地変わらないけどな

燃料がクリーン?
意味わかんない
燃やせば窒素酸化物や一酸化炭素吐きまくりなのにw

>都市部に作れる
沿岸部にしか作れないよ

>廃熱が原発よりも少ない
ダウト
原発より大きな復水器必要な時点で廃熱が少ないとか無知晒すなよ

222 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 23:08:12.11 ID:3G2pDCd9
>>1
無理がありすぎる面も見える。

もし、それが抑止として機能してるというなら、逆に奪い取られる危惧も考慮しないといけない。

でも、原発は自衛隊が守ってるか?というとそうではなく、警官と私営のガードマンが見張ってるだけ。
そんな強力な火器は持ってないから、装備の十分なテロリストが攻めてきたらあっというまに制圧
される。

そうならないのは軽水炉にそんな価値無いってのをみんな知ってるからだ。

233 :名刺は切らしておりまし:2011/09/21(水) 23:15:52.80 ID:YKq1ZfDM
>>222
それも、ちょっと無理あると思うけどw

テロリストにとっては、今まで日本でテロする必要性自体が低かったつーことやろ。
これから、どんどんテロの危険性が高まる見たいやけど。
ちなみに、日本でも原発は、武装警察が自動小銃持って、警備してるらしいよ。

それと、石破が言うてる「抑止力になる」っていうのは、9条が改定されれば、すぐさま核保有国に慣れるってのと、
ダーティーボムなら、その気になったら何時でも撃てるって、暗に言いたかったんやろ。

熱核兵器に関しては、ウチは対中では抑止力には、ならへんと思うけど、外交圧力にはなる。
ダーティーボムは、特に中国に対しては、強力な抑止力になる。一発打ち込めば、中国は勝手に内乱で崩れてくる可能性あるからなwww

244 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 23:28:27.02 ID:/P+wB4bs
>>233

ダーティボムが核兵器より抑止力になる?

ではなぜ各国はダーティボムの開発に乗り出さない?
核兵器よりはるかに簡単に実現できるのに。

260 :名刺は切らしておりまし:2011/09/21(水) 23:40:03.58 ID:YKq1ZfDM
>>244
答えてあげようw
ダーティーボムは、いわば究極の消耗戦。使うほうも使われたほうも、その後どうしようもなくなる。
汚染・長期のエリア進入不可・浄化困難・100年単位で放置・周辺は風評被害で生産物壊滅・産業が成り立たない。
国際非難は最大。地球一周して、丸ごと被害。
使うほうも、使ったほうも、国が滅びる。そういう意味で、最狂の(最終の)抑止力というてるん。
お互い簡単に使えるけど、決して使えない兵器な。 それでも、国が滅ぶなら、道連れや!という使い方は出来る。

じゃーなんで、アメリカ始め、熱核兵器の開発に費用を割くのか?
核兵器は、使用後に残留放射性物質が0になるのが理想。
全部、燃え尽きれば、それだけ破壊力が増し、その後の放射能汚染が少ないから、
直ぐに部隊を進入させて、エリア制圧できる。
これが、広島型や長崎型になると、かなりの量が核分裂せずに爆散することとなり、
広範囲で放射能汚染が広がり、後の軍事行動が制限される。

だから、必死に、完全燃焼に近くなるように、熱核兵器の研究に金かけてるんよ。

264 :名刺は切らしておりまして:2011/09/21(水) 23:43:25.85 ID:/P+wB4bs
>>260

単に抑止力として役立てばいいというのなら
対中用にインドが
対インド用にパキスタンが
それぞれ苦労して核兵器を開発する理由はないじゃない。

ダーティボムがあれば抑止力としては十分なんでしょ?

270 :名刺は切らしておりまし:2011/09/21(水) 23:55:26.85 ID:YKq1ZfDM
>>264
いや、だから^^;;;;;w

ダーティーボムは、最後の道連れ的なもんやて、いうてるやんか。
あくまで脅しだけ、使ったら、それは相手も、こっちも「終わり」を意味してる。

っということは、互いにダーティーボムを使わせない状況で、もしくは無効力化する方法で、
相手の領土をかすめ取るか、政治・産業・経済を乗っ取るかが、次の課題になるやろ。
実際は、すべての手法を同時進行で進めることとなるやん。

そういう意味では、中国はやり方が上手なんよ。実際、南シナ海・パキスタンの一部まで、勢力広げても
東南アジアもパキスタンも、どうにも出来ひん状況作られてるやん。

さーから、今の抑止力は「国の総合力」っつーことになるんとちゃう?
中国は通常兵器・核兵器・原発(ダーティーボム)その他兵器・人口・経済・輸出・国内消費のデカさ
とすべてを総動員して、じわじわ、勢力圏広げてる。

ゲルがいうのてるのは、「敢えて、国の総合力を低下、もしくは選択儀の幅の縮小をするべきじゃない」つーてんねんやと思うで。

274 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 00:00:07.69 ID:BmvcscJv
>>270

>ダーティーボムは、最後の道連れ的なもんやて、いうてるやんか。
>あくまで脅しだけ、使ったら、それは相手も、こっちも「終わり」を意味してる

そんなもの米ソの核兵器だって使ったら終わりなのは同じだったよ。
だから戦後一度も核兵器は使われてないんだし。

どうせつかえないんなら、費用が安く済むダーティボムの方がいいでしょ?

294 :名刺は切らしておりまし:2011/09/22(木) 00:18:50.51 ID:IZnBi+iV
>>274
さーからねぇー^^;;;;;w
確かに米ソ冷戦時代は、熱核兵器が確かな抑止力として働いてた。
局地的には、日本の海自がソ連の潜水艦追い回して、自由行動を取らせなかった。
日米の連係プレイが極東のロシア進出を食い止めたと言ってもいい。当然そこには、
熱核兵器の「ハリネズミのジレンマ」があってこそや。

ところが時代は変わり、状況が変わってきた。
米ソは、熱核兵器保管し続ける費用がもったいなくなって、削減に乗り出す。
比較的に中国の核保有数が増大する。
しかも、米ソと違って、中国ほど中国人の命が軽い国はない。
米国がソ連に撃てば、ソ連も米国に撃ち、互いに戦争続行不可能になる(だから、核の抑止力が効いているとなる)

ところが、中国は、10発くらい打ち込まれても、へっちゃらの国w
そのまま戦争続行が可能。
中国の登場で、熱核兵器は抑止力として、絶大な効果をもたらさなくなった(だたし中国だけね)。

そこで、ダーティーボムが実戦研究として出てきてしまった。中国にとっても、いくらなんでも
こればかりは、国土を失うのと同じなんで、しゃれにならへん。

ところが、ダーティーボムじゃー、地域制圧はできない。当然、局地戦にも使えない。
標準配備するだけで、世界中から非難ゴウゴウのやっかいな兵器。

で、今、先進国が必死来なって考えてるのが、EMP兵器ね。

しかも、中国にとっては、使われたら、通信含んだインフラ壊滅が内乱に発展する可能性もあるから
マジでシャレにならへん。

じゃー、使えよつーと、そんなに簡単じゃない。
EMP兵器に対する防御策を講じないと兵器は実戦配備しても核兵器のように非使用抑止力にしかならへん。
使用可能な抑止力へと、兵器開発はシフトしつつあるんよ。

でも、今はまだ途中やから、全部やっとこつーだけの話。

297 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 00:22:05.67 ID:BmvcscJv
>>294

長いが、結論は抑止力としては
ダーティボムは核兵器より役に立たないということね。

358 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 03:13:30.34 ID:03dlRVNX
右派は核武装という妄想のために必要以上に原発を推進してるんだとこれまで思ってたけど
どうやら原発のほうが目的で核武装という妄想のほうが実は原発のための手段だったんだな

359 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 03:23:45.13 ID:K88edrFh
>>358
どこが妄想なんだよ。原子力再処理の技術を持っているということは、プルトニウムを
抽出できる技術を持っているということなのだから、核兵器を短時間で作ることが容易だという
ことであって、それが日本に攻め込むことを抑止する十分な要素になる。また、それは
極めて安価な安全保障なんであって、十分に合理的。これは普通に交際政治で考えていること。

718 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 08:20:10.22 ID:H+eYeQXC
原発燃料と核兵器ではウラン238の比率が違うから核兵器用燃料は作れないと日本原燃が言ってた気がしたんだが
原発燃料でつくれんの?
それともドヤ顔でウランを輸入するために原発が必要っていってんの?

719 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 08:24:20.56 ID:Q1Bfswpy
>>718
基礎技術の確立に原発を使った。
更に高速増殖炉で兵器級プルトニウム合法ゲット。

722 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 09:26:25.57 ID:2TO0LTM/
>>719

原子力協定により
高速増殖炉で生産したプルトニウムを兵器に使おうとしたら
ウランの対日輸出はストップ
既に輸入済みのウラン、および生産したプルトニウムは
すべて輸出国に返還しなければならない。

724 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 09:35:24.96 ID:Q1Bfswpy
>>722
核武装する時にそんな事守るのか?

780 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 22:45:13.40 ID:h0GLFihH
石破は東電が飼ってるピンハネ業者も守りたいんだろうなあ。
原発作業員をピンハネしている業者は今時珍しいくらいの問答無用の悪党だな。
東電はその悪党どもに君臨する大ボスってとこだな。


【労働環境】東電、福島第1原発作業員の食事無償提供を打ち切りに [09/14]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1315974439/l50


あ??でも、よく考えたら石破も東電から見れば飼い犬の一匹に過ぎんかw
しかも、いざという時使えない飼い犬だったわけだ。

原発ピンハネ業者の方が飼い犬として地位は高いわなwwww

784 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 22:56:37.09 ID:h0GLFihH
>>780を書いてて、石破に腹立つ理由がはっきりしてきた


石破は東電の飼い犬の分際で、が国民の代表、憂国の士のふりをして御託を並べている


という点だな。

786 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 23:01:35.67 ID:WA9I7fV7
>>784
東電や電力関係の仕事に就職できなかった馬鹿の戯れ言にしか見えんぞ

802 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 23:34:20.65 ID:Bq/DbSA+
>>784
発言内容の妥当性と発言者の素性を切り離して考えられないかね

もうね、原発と核、つまり原子力行政は、理想論で語る次元じゃないのよ
今起きている現実を直視して、出来る限り妥当な道を進むしかないのよ
原発反対と唱えるのは簡単だ
けど、足りなくなった電力を何処から調達するのか
これが中長期的視点だけでなく、短期的視点でも考えなきゃならんのよ
そしてその一方で、尖閣にしろ竹島にしろ北方四島にしろ、領土問題が
喫緊の課題として迫ってるのよ
そうやって考えると、もんじゅの不手際は痛かった
もんじゅが無事故で継続運転できていれば、原子力行政はかなり違った筈
度重なる事故で、ブサヨにつけ込まれてしまった

806 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 23:52:19.55 ID:hh4i3xRX
392 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/09/23(金) 23:37:58.55 ID:hylBx6Jd0 [10/10]
TPPで対中包囲網論者と、原発継続で核抑止力だという石破氏は同じと、先に言いました。

そこで石破氏は現在の原発がなぜ抑止力になると短絡してるのかが疑問に思う点を指摘することで、
国家運営者のビジョンの不安定さを指摘したいと思います。

以下の記事を読めばわかりますが、要は核実験を減らす事が重要な事である。
つまり、核実験無くしては核兵器は成立しないという事です。

核実験の必要性低い案採用 米、新型弾頭開発へ一歩
http://www.47news.jp/CN/200703/CN2007030301000305.html

核保有国であり、原発も持つフランスは、太平洋で核実験を行いました。

スリーマイル島の原発事故以降、原発が停滞したとはいえ、世界最大数の原発を抱えるアメリカも、
上記のように、兵器開発には核実験を根絶することはできません。

そのような常識を前に、石破氏は、なぜ原発維持をもってして抑止力と言うのでしょう?

どこかで、日本独自に核実験しているのですか?アメリカが核実験データを正確に渡してくれるのですか?

あまりに情けない、思考停止な抑止論です。TPPも同様です、途中までの願望だけで語っています。

807 :名刺は切らしておりまして:2011/09/23(金) 23:59:55.00 ID:Bq/DbSA+
>>806
実験が必要なら実験すりゃいいんじゃね
それには前提として9条廃止だのブサヨ潰すだの色々面倒な事がつきまとうだろうが
要するに、必要なのは脅しの根拠だろ

どうして、核を持つことは必要だね、でも東電は解体すべきだよねって結論に持っていけないかね


810 :名刺は切らしておりまして:2011/09/24(土) 00:07:00.38 ID:3XhAncBP
俺はそんな抑止力よりもテロの方が怖いがな。
発電所ってそんな警備体制整ってるんの?
下請けや作業員の採用はしっかりしてんの?
正直信じられん。

813 :名刺は切らしておりまして:2011/09/24(土) 00:11:19.41 ID:ysJMufRv
>>810
発電所で足折ったり体悪くした人間ばっかりでテロなんか
できる暇がないと思うんだが

815 :名刺は切らしておりまして:2011/09/24(土) 00:14:20.05 ID:QAB0d1n3
>>807
>実験が必要なら実験すりゃいいんじゃね

ここで、政治家なら抑止力にならない事に気づくはず。

日本が、よっこらしょっと実験をしなくてはならない状況に陥っているとするならば、
そこから実験を始めるより先に、想定している敵国は行動をすると予測されるから。

切羽詰った敵国の登場がないなら、今の日本の延長線上の未来では、核実験の可能性は
国民の知る範囲ではできないだろうから。秘密裏に(日本のみならず国際的にも)できるなら別だけど。

817 :名刺は切らしておりまして:2011/09/24(土) 00:19:21.80 ID:qR67a/XK
原発と核弾頭を勘違いしてない?この耄碌爺。

823 :名刺は切らしておりまして:2011/09/24(土) 00:32:32.20 ID:RdIGHm6b
>>815
極めて原始的なデーモン・コアなら実験なしでできそうじゃね

まあ冗談はさておき、現時点で日本を核で攻撃する可能性の高い国は、
中国、北朝鮮、そして(可能性は低いと思うが、戦局次第では)ロシア辺りか
確かに、撃たれたらそれこそ撃ち落とさん限り無理だな

>>817
実際、軽水炉じゃ核弾頭作れないからね
軍備として必要なのは核研究機関や設備であって、商業軽水炉じゃない
商業軽水炉で研究はしないからな
軽水炉運用のノウハウは蓄積されるだろうが



http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316606331/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ