1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/10/10(水) 09:20:34.37 ID:???
ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121009-OYT1T01713.htm?from=main8

[1/2]
横浜港のシンボル「横浜ベイブリッジ」を通過できない大型外国客船が近年、続々と
登場していることに、同港を管理する横浜市が頭を悩ませている。
ベイブリッジの海面からの高さは約55メートルで、くぐれなければ、
国際客船ターミナル「大さん橋」を活用できず、客船の誘致合戦で後れをとるためだ。
外国船寄港数は九州地方の港を下回っており、市は打開策として新たな客船用岸壁の
建設も検討している。

◆悩みの種
「2014年3月に横浜港に入港したいが可能か」。
今年5月中旬、米国の船会社から市港湾局に豪華客船「クイーン・エリザベス」
(9万900トン)の入港の可否を尋ねる打診があった。国内初寄港となる同船の
入港先の一つに横浜港が選ばれれば国際港としてアピールする絶好の機会になるため、
市は歓迎している。

ベイブリッジを通過できる客船の大きさは船体のデザインや潮位に左右されるものの、
10万トン級が限度とされる。船会社などは大きさが限度に近い同船の
ベイブリッジ通過時には、潮位や海流の状況などに万全の注意を払うことになる。
市の担当者は「近年は客船の大型化で、船がベイブリッジを通れるかどうかが
常に懸念材料になっている」と打ち明ける。
実際、ベイブリッジの「低さ」が原因で、他港に客船を奪われる事例も出ている。
同月下旬には、アジア最大級の客船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」(13万
7000トン)の入港打診があった。市は、同船がベイブリッジを通過するのは
不可能なため、貨物用岸壁「大黒ふ頭」に入港する案を提示した。

しかし、先月、同船の寄港先に決まったのは、競合する東京港。
貨物用岸壁は貨物船との日程調整が難しく、市の担当者は誘致に失敗した理由を
「入港スケジュールの選択肢が東京港より少なかったためではないか」と分析している。

-続きます-

6 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 09:25:26.90 ID:P9nvDgpT
>(乗客800人前後)で約2億1600万円に上り、

ひとり25万円?そんなに使うか?

10 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 09:28:22.26 ID:F038kUbN
クイーンメリー2も豪華客船を貨物埠頭に泊めるわけにはいかないって理由で大阪港に移ったな

275 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 14:03:12.73 ID:LmnoLPY5
開閉式にして、船が通る時は橋が上がるようにすればいいじゃない?

304 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:34:32.14 ID:eZgpLMrU
>>10
東京湾の放射能汚染も影響あると思う
放射能汚染バラスト水がばらまかれるのを次の寄港地は嫌がるからね

317 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 16:03:15.18 ID:or2SWwHT
>>1
横浜ベイブリッジ 桁下55m

東京ゲートブリッジ 桁下54.6m
レインボーブリッジ 桁下52m


あれ?東京港に客船取られたことと桁下高さは関係なくね?

320 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 16:13:01.83 ID:pbZkmzWQ
>>317
日本発着クルーズを行う客船では過去最大となる。レインボーブリッジを通過できないため、
通常客船が利用する晴海客船ターミナルではなく、大井埠頭に着岸。乗船客は
東京ビッグサイトで乗船手続きを行い、大井埠頭までシャトルバスで移動する。
CIQ(税関・出入国管理・検疫)は「出国・入国時とも船上で行えるよう調整中」

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ 2013年東京発着クルーズの詳細
http://princesscruise.seesaa.net/article/292982523.html


331 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 17:24:13.10 ID:E6LuFzWZ
あの… 大型客船って… 需要あるんですか…?

356 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 19:00:39.80 ID:1S1iWa/y
橋は法律で高さ制限あるから普通に作ったら桁下55mは最大級だよ
これ以上高くするにはまず法改正しろということ

関空橋とかはこれをクリアするために電灯の電柱を壁に埋め込んで電柱分の高さを稼いで法律ぎりぎりの高さまで高くしてるけども

359 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 19:07:19.79 ID:uij4Iu+d
>>356
瀬戸大橋とか明石海峡大橋は65mだと言うが、どんなトリックを使ったんだろう?

363 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 19:21:30.46 ID:1S1iWa/y
>>359
吊り橋は制限が緩和されとる
60m超えるのはぜんぶ吊り橋

370 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 19:29:41.85 ID:uij4Iu+d
>>363
いやいや、それだったら最初からそう書けよ。

>橋は法律で高さ制限あるから普通に作ったら桁下55mは最大級だよ

これだと吊り橋を除外するようには読めない。

374 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 19:38:57.40 ID:y5rOD+pb
とりあえずベイブリッジ、レインボーブリッジ、ゲートブリッジは航空法で制限されてるみたいな記述が検索で引っ掛かる
できればちゃんとしたソースが見つかるといいんだけど…

375 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 19:42:00.61 ID:AqrhTYgT
>>374
なら羽田の進入路の制限ってことかね
なぜみなとみらいが引っかからないのかは謎だが

383 :名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 19:59:03.44 ID:FXojlqEe
船旅って面白いのかね?
最初の2,3日はレストランやバーが何ヶ所もあって楽しめるかも知れんが
1週間以上、場合によっては1ヶ月~半年なんて考えただけで気が滅入る

どんなに大きな船とはいえ一つの街には敵わない

何百万も払えばそこそこの広さの部屋をあてがわれるが
百万程度だと船底近くの安いビジネスホテルのワンルーム以下の環境だ

寝てる以外は部屋の外に出て時間を潰すしかないが
船旅が続く限り同じ船客と顔をあわせるしかない
百万もだしたあげく旅が続く限り格差を思い知らされ
惨めな思いをし続けるのが豪華客船の旅

安い航空券手配してあちこち自由に動き回れる方がよっぽど楽しいと思うけどな

458 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 00:59:50.35 ID:sYkKa2KL
なんで大型船舶って、縦方向に高くなるの?
普通に面積増やせばよくない?
東京ドーム10個分の面積持つ船とかでいいじゃん?

518 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 09:00:42.01 ID:+15ZydkM
しかし、地図で見るとベイブリッジって本当に必要だったのか疑問になるな。
横浜駅方向に迂回するルートに較べてわずか15km程度の短縮にしかならんのじゃないの?
高速ならわずか10分か15分程度でしかない。
果たしてべらぼうなコストに見合う投資だったんだろうか?

523 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 09:36:19.40 ID:S6gyA4KW
金門橋 1933年製 海面高 75m
ベイ橋       〃   55m
おたんちんJAPAN 哀れ。


529 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 10:09:39.57 ID:9x7Wf+bK
いまどき船で入国するなんて
スパイか密航者ぐらいのもんだろ
税関どうするんだ

531 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 10:20:15.17 ID:25TTusSw
>>529
神戸税関はすべて調べてるよ、それがどうした

神戸港の橋脚は、すさまじい高さになってたと思います
横浜はダメなんだね

534 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 10:30:43.20 ID:1V53zKJS
>>531
神戸はメリケン゛もポーターでも橋の下はくぐらないからね
神戸港の橋脚ってどこの事?神戸大橋も六甲大橋もクリアランスはベイブリッジより低いぞ

535 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 10:46:29.14 ID:25TTusSw
>>534
東神戸港など、海上保安大学校がある周辺

536 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 10:53:32.93 ID:X0leoEKJ
は?
海上保安大学は広島なんだが。

538 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 10:56:23.45 ID:1V53zKJS
>>535
海保のサイトより
ベイブリッジよりクリアランスが高いのは明石海峡大橋だけ
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN5/siryouko/hashi/hyogo_hashi.html

539 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 10:56:40.07 ID:QzXaQ5rN
海保大は呉だろ

540 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 10:59:20.01 ID:25TTusSw
>>538
それで地震が発生した

>>539
呉にあるのは事務所だろ?

541 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 11:06:17.19 ID:1V53zKJS
>>540

>>538
>それで地震が発生した

意味分からん。

>神戸港の橋脚は、すさまじい高さになってたと思います
>横浜はダメなんだね

と言ったから、神戸には横浜ベイブリッジより「海面からの高さ」が高い橋は無いという
資料を引用したのだが。
そもそも神戸港ならポーターやメリケンに寄港するのにくぐる橋は明石海峡大橋しかなく
別に神戸市街地の橋が低かろうが問題は無い。
ただ横浜を叩きたいだけならbiz+ではなくお国板へどうぞ。

542 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 11:09:16.47 ID:QzXaQ5rN
>>540
ググれば10秒でわかることで堂々と嘘をつき恥をかくお前のような馬鹿もいるんだな


544 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 11:38:42.24 ID:jDQ7nxHY
海上保安大学校って呉にしかないと思ってたんだけど。
東神戸にあるのは神戸大学海事科学科、もしくは芦屋の海技大学校と勘違いしてるのか?

552 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 13:04:26.81 ID:wpKwCJuP
>>541
>>542
>>544
だから海技大学校と海上保安大学校って同じだろに
俺は神戸大学海事科学部で横浜とは無茶苦茶仲悪いよ

561 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 13:27:39.42 ID:jDQ7nxHY
>>552
なんだ、俺の後輩か、商船大学時代から大したことが無かったが
神戸大学になってもレベル下がる一方なんだなw

567 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 13:35:54.63 ID:X0leoEKJ
は?
海技大学と海保大が同じ?
頭は大丈夫か?

568 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 13:37:21.98 ID:wpKwCJuP
>>567
へ?外からだけで内部なんもシランのがうるさいこと

569 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 13:40:17.47 ID:X0leoEKJ
>>568
じゃ、質問するぞ。
卒業後の階級は?
俸給はどうだった?
阪神大震災頃の受験者数と合格者数はどの程度だった?
答えれるよな…海技大学と海保大は一緒なんだろ?w

570 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 13:41:09.17 ID:wpKwCJuP
>>569
けっきょく北朝鮮だのみで安心した

シランかった

581 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 15:57:22.71 ID:EJo4chs8
>>370
というか、ベイブリッジもレインボーブリッジも吊橋じゃないか

582 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 16:04:16.08 ID:IjU/rVtD
>>581
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/b/b9/SyachokyoVsTsuribashi.png

586 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 16:25:54.18 ID:EJo4chs8
>>582
581のレス前にwikiチェックしたが、「斜張橋(吊り橋)」とある


587 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 16:30:07.28 ID:IjU/rVtD
>>586
http://www.jrtt.go.jp/02Business/Construction/const-rtBridge.html
> 橋りょうは、構造形式から、桁橋、アーチ橋、ラーメン橋、吊橋,斜張橋等に分類されます

吊橋と斜張橋の区別は工学用語であり法律用語。

588 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 16:37:44.34 ID:EJo4chs8
>>587
>吊橋と斜張橋の区別は工学用語であり法律用語。

なんて、そういう嘘をつく

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi

の法令用語検索で「吊橋」も「斜張橋」もひっかからないので、法律用語じゃない

「つり橋」でなら5件ヒットするが、どれも高度制限なんて全然関係ない省令だしな

590 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 16:48:16.59 ID:e49H7/j1
>>581
斜長橋と吊り橋の区別のつかないってアホすぎるだろww

593 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 16:55:58.51 ID:EJo4chs8
>>590
アホは、お前

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E3%83%99%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8
横浜ベイブリッジ(よこはまベイブリッジ)は、1989年(平成元年)9月27日に開通した[1]神奈
川県横浜市にある長さ860m(中央支間長460m)の斜張橋(吊り橋)である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%9C%E5%BC%B5%E6%A9%8B
斜張橋(しゃちょうきょう/Cable-stayed??bridge)は、橋の形式の1つで、塔から斜めに張った
ケーブルを橋桁に直接つなぎ支える構造のものである。ケーブルを利用し吊って支えること
から、広義には吊り橋の一種と言える。しかし狭義には、すなわち土木工学分野、橋梁工学
分野では吊り橋とは区別される。

596 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 17:08:01.51 ID:dTVa8TeC
法律法律言う人はwikipediaとかじゃなくて条文でも施行規則でもいいからそっちを出してくれ
そのほうが無駄な議論しないですむから

597 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 17:09:58.69 ID:e49H7/j1
>>593
己の無知さを素直に認めずに意固地になってるだけのアホ丸出しだろwww
斜張橋も、吊り橋も長さは世界でも日本でも別物としてランキングもある。
専門家に聞いてみろ。

もはや付ける薬なしだなお前の頭wwww

598 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 17:14:46.61 ID:EJo4chs8
>>596
>>588で、嘘は確定してんだよ

>>597
>己の無知さを素直に認めずに

無知だといけないので、

>>586
>581のレス前にwikiチェックしたが、「斜張橋(吊り橋)」とある??

と、俺は一手間かけたわけ

無知の自覚がなくて馬鹿丸出しにしたのが、お前

>斜張橋も、吊り橋も長さは世界でも日本でも別物としてランキングもある。??

何の反論にもなってないし、お前、顔、真っ赤だぞ

600 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 17:27:01.66 ID:e49H7/j1
>>598
本当に馬鹿だなw

広義での吊り橋というのはケーブルを使って吊った状態の橋のことを指してんだろw
他には鋼橋、木橋とかになる。構造的にはトラス橋、プレートガーダー橋とかな。

で、そういった広義での吊り橋をここで持ち出すのがアホ丸出しなんだよwww
その場、その場で適切な言葉を選べずに意固地になってるだけのアホwww

お前の主張はワインを持って、これは酒類とかいてあるから 酒だ、ワインではないと言ってるのと同じw


607 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 17:44:16.81 ID:dTVa8TeC
もともとは、なんで今の高さなのかは法規制で、橋の種類によって高さが決まってるから、とかいう話から始まってる、でいいのかな?
結局それは嘘だったっぽいから橋の種類とかすでにどうでもいいはずなんだよね…

618 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 19:11:03.90 ID:jDQ7nxHY
長ったらしくて読んでないけど、それのどこに桁の最大高さ制限について書かれてるの?

620 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 19:22:56.10 ID:dTVa8TeC
なんかいきなり適用外っぽいこと書いてあるんだけど…
これはベイブリッジと関係あるのかないのかはっきりさせて

1.1 適用の範囲
(1) 道路橋示方書は,支間長が 200m 以下の橋の設計及び施工に適用する。ただし,支
間長が 200m を超える橋についても,橋種,構造形式,架橋地点の実状等に応じ必要か
つ適切な補正を行って,この示方書を準用することができる。

621 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 19:42:25.52 ID:IjU/rVtD
>>618 >>620
高さ制限については知らんけど、
ベイブリッジを吊り橋と言う人は、
少なくとも橋梁建築関係者と裁判所にはいないよって話。

627 :名刺は切らしておりまして:2012/10/11(木) 21:50:40.47 ID:OtJvlFFK
豪華客船で回る世界一周のような旅だと各国各都市にちょっとずつ寄港する事自体が目的だから、
横浜程度でも十分だたりする。

649 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 08:06:53.22 ID:1NumBd9S
運河みたいに橋の前後に壁を作ってさ、まず船を入れて海水抜いて海面下げて
橋の下を通過したら海水入れて海面合わせりゃいいんじゃないの。

橋掛け直すよりは費用かからんだろ、多分。工事で通行止めとかもしなくて良いし。
運営費とかで大変なことにはなるだろうけど。

658 :名刺は切らしておりまして:2012/10/12(金) 12:09:12.99 ID:YW2yptqR
東京港の方は、船の科学館脇南コーストデッキを
大型客船が接岸出来る用に変えて
入管設備も作っちゃえよ
客船は喫水はそんなに深くないのだし

横浜はほんとに入口にベイブリッジがあって
ベイブリッジの外だと街から離れ過ぎだし
客船でよる感じじゃないんだよな
ホント閘門作っても良いんじゃね
400m×100m位を二つ
ただ、より利用の多い貨物船が不便になるんだよな

688 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 10:29:53.22 ID:CWf4lS2Q
横浜って博覧会でズッコケて以来、落ち目もいいところだよねえ

696 :名刺は切らしておりまして:2012/10/13(土) 17:12:27.26 ID:/wBtRej2
全てにおいて世界から取り残されていく日本
既に過去に乱造した非効率なインフラの維持に精一杯で
今の時代に合わせたインフラ整備を行う余力が無いのが根本原因


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1349828434/l50/../人気ブログランキングへ