いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

未払い

ニュース残業代未払い請求→運送会社社長「人間不信に陥る」「信じていたのに・・

1 : ターキッシュバン(愛知県):2013/06/03(月) 23:53:41.54 ID:XrKx2Kf80 ?PLT(12700) ポイント特典

残業代未払い求めるドライバー「人間不信に陥る」

 「人間不信に陥るよ」。それまで不平不満も言わず、まじめに働いていたドライバーがある時、急に態度を変える。
トラック業界における労使トラブルでよく耳にする話だ。決して労働環境が整備されているとはいえない業界にあって、
こうしたトラブルはいま、現場で頻繁に起きている。今回、当事者となってしまった東京都内の事業者も、
「話に聞いていたが、まさか自分がという思いだ」と打ち明ける。

「不平不満も言わず、まじめに働くいいやつだ」。社長が最初に受けた印象で、何事もなく半年が過ぎようとしていたが、
それまで何も言わなかったドライバーが有休を取りたいと申し出てきた。代わりのドライバーを用意するだけの余裕はない同社にとって、
有休とはいえ休みを取られるのは痛手だ。社長は状況を説明した上で、苦肉の策として、有休を買い取ることで了承を得ようと試みた。


 一時はそれでしのげたが、そのドライバーの態度は徐々に悪化。何かといえば不平不満を口にする。見かねた同社長が注意しても、態度は変わらない。

 対応に苦慮していた時、新たな問題が起きる。残業代の未払いを要求してきたのだ。払えないと諭すと、今度は弁護士を伴って荷主へ駆け込んだ。

 同業大手の仕事をしていた同社は、荷主からその事実を聞かされ慌てた。後でわかったことだが、ドライバーは入社してから、
すべての日報をコピーして保管していたのだという。確信犯だった。残業代の請求は500万円に上ったが、労働調停で妥協案を示し、
半分の250万円で解決を図ったという。
http://www.weekly-net.co.jp/logistics/post-8598.php

12 : オセロット(dion軍):2013/06/03(月) 23:59:14.71 ID:cAe7UUez0
>社長は状況を説明した上で、苦肉の策として、有休を買い取ることで了承を得ようと試みた。


どう見ても違法です。ありがとうございます

13 : ノルウェージャンフォレストキャット (大阪府):2013/06/03(月) 23:59:19.04 ID:RnuyISMc0
法で定められた人件費も捻出できないなら倒産しろ。それが市場経済だ

54 : カラカル(千葉県):2013/06/04(火) 00:15:36.73 ID:KLApODOq0
>>12
バブルの頃、本田技研で働いていたが
休日買い上げなんて当たり前だった
しかも1ライン8時間内で車1500台製造するなんて狂ったことしてた
その工場は2ライン2交代制だから日6000台作ってたことになる
人間を人間と扱わない愚の骨頂だったな

129 : ベンガル(新疆ウイグル自治区):2013/06/04(火) 01:27:52.61 ID:YvwBtiE30
飼い犬に手を噛まれるとはこのことか
拾ってやった恩も忘れて

149 : しぃ(中部地方):2013/06/04(火) 01:51:44.30 ID:dUGFyi8s0
運送業大手の荷主がクソ
建設業だったらこのケースは元請の大手ゼネコンに支払命令が国土交通省からくる

151 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 01:53:41.51 ID:KVgZgMxN0
>>13
労基法遵守してたら小と零細はほとんどつぶれるよ
そんなこともわからないのか?

153 : スフィンクス(埼玉県):2013/06/04(火) 01:54:51.62 ID:NG6Kib0W0
>>151
んじゃ残業させなきゃいいだけだろ

157 : イエネコ(関西・東海):2013/06/04(火) 01:59:54.32 ID:pVLoARn0O
>>151
従業員に残業代も払えない企業が生き残らないといけない理由でもあるの?

162 : カナダオオヤマネコ(埼玉県):2013/06/04(火) 02:03:33.04 ID:Q3jeu3e70
>>151
それで全ての零細が潰れたら、
理論上は優良企業だけが残るわな。
ただ景気は相当悪化するだろうから、
優良のそいつ等も潰れるだろうが…

しかしまあ、海外なんかじゃちゃんとやっていると聞くが。

170 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 02:07:07.86 ID:KVgZgMxN0
>>162
お前が予想してる通り日本経済が潰れて優良企業も終わりだよ

例えばヨーロッパの日本と同じくらいの面積の国々は、
日本より人口少なく資源が多いからなんとか維持できてる
日本人が彼ら並みの短い労働時間で十分な給料もらうなんて絶対無理だから

173 : ハイイロネコ(西日本):2013/06/04(火) 02:09:04.35 ID:+2x45gPP0
>>170
だから潰れていいって言ってんだろーがw
お前の死に顔見れるだけでメウウマだわw

174 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 02:09:21.80 ID:KVgZgMxN0
経営者だって会社維持するために仕方なくやってるんだ
法を文面通り遵守してないのもわかってる
日本はこれまでずっとそうしてきたことを踏まえずに批判だけするのはおかしい

179 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 02:10:21.41 ID:KVgZgMxN0
>>173
潰れていいよってww
日本自体立ち行かないんだけどな

181 : ハイイロネコ(西日本):2013/06/04(火) 02:11:38.78 ID:+2x45gPP0
>>179
良い良い潰れて良いw
はよ氏ねやクソボケw

メウ!メウ!

184 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 02:12:40.67 ID:KVgZgMxN0
>>181
自分が無職だからって日本を潰すなよゴミが

197 : チーター(新潟県):2013/06/04(火) 02:21:25.85 ID:b28bNlgd0
労働組合が強いとだいたい会社は傾く。
そもそも役人が自分達が給料をたくさんもらうための法改正を続けさせてここまで酷くなった。
何事もほどほどにしなけりゃいかんのに。
サラ金規制と同じでやり過ぎで社会を破綻させている。

199 : オリエンタル(茸):2013/06/04(火) 02:22:39.44 ID:jT3s96330
確信犯は社長の方だろ
なんで残業代出ないの
なんで有給無いの
ブラックは潰れるといいよ

200 : ピューマ(東京都):2013/06/04(火) 02:22:47.87 ID:u0ua6w0SP
>>197
トヨタを見ろよw

205 : チーター(新潟県):2013/06/04(火) 02:26:31.58 ID:b28bNlgd0
>>200
その分下請けがサービス残業しているわけだが。
そういう現実もわからんのかね。
他より安いものを作るにはどこかにしわ寄せが必要。
この板はこういう現実もわからない底辺ニートが多いからね。

213 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 02:31:22.61 ID:KVgZgMxN0
ごく一部の優良企業や特別な収入源のある企業を除いて
もし残業代や有給消化認めたら
日本の企業はほぼ潰れるか立ち行かなくなるかだぞ

法に従う必要があるのはわかってる
でもそれは建前だ
建前と本音は違う
実際の運用は違ったから日本は成長できたんだ
そんなこともわからずに批判だけするのは社会人じゃないか
よほどぬるま湯な環境にいるんだろうな

214 : ボンベイ(栃木県):2013/06/04(火) 02:31:50.45 ID:0SRc0zVm0
これで自分に非がないと思ってるような奴がのうのうと経営者でいれるなんて
日本は労働後進国だよ
情けない限りだ

216 : ヒマラヤン(WiMAX):2013/06/04(火) 02:33:06.42 ID:0SF9TA7y0
>>213
一度潰して再構築すればいい

217 : ペルシャ(岡山県):2013/06/04(火) 02:33:16.61 ID:gw6He+7v0
これはちょっとなー
経営者目線すぎてちょっと擁護できないかな
はやく潰れてください^^

226 : シャム(神奈川県):2013/06/04(火) 02:35:47.93 ID:zp5MUD1D0
>>199
こういう例をブラックの一言で切り捨てるのは早合点だよ

本来は、もっと安月給の賃金体系で恒常的な残業をきちんと払うのがスジだけど
法律や労組や協会組合の絡みで基本給を下げられない企業が割を食うのが現実

「お前の働きは、本来残業して休出して、それでようやくこの給料分なんだよ。」って
言ったらキレるだろ?
そうしたら残業手当欲しさにしなくていい残業を無理やり作る馬鹿も出てくる

227 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 02:36:19.00 ID:KVgZgMxN0
>>214
日本はまず企業の発展を重視してきたから
ここまで成長できた

228 : チーター(新潟県):2013/06/04(火) 02:36:25.91 ID:b28bNlgd0
>>216
潰してもどうにもならないことがわからないのか?
こういう権利だけを主張する連中が国を潰す。

233 : ハイイロネコ(西日本):2013/06/04(火) 02:40:53.79 ID:+2x45gPP0
>>228
契約も守れねー甘ったれが会社経営なんかやってんじゃねーよ
何が国を潰すだ阿呆
人潰してるイエダニ野郎が知ったふうな口きくなやチンカス野郎

236 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 02:41:53.48 ID:KVgZgMxN0
あと、こちらは時間内に完了できる量の業務をさせてる時に時間内に完了できなかった場合
これは時間外払えないよ
逆に時間内に終わらなそうな質・量の仕事をさせるときは
時間外つけていいと言ってる

237 : チーター(新潟県):2013/06/04(火) 02:42:45.99 ID:b28bNlgd0
>>233
お前みたいな馬鹿のせいで国が潰れる

240 : ピューマ(東京都):2013/06/04(火) 02:44:21.07 ID:u0ua6w0SP
>契約も守れねー甘ったれが会社経営なんかやってんじゃねーよ

つか、原価考えない低価格受注なら、どんな仕事も取れるんだよね。

246 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2013/06/04(火) 02:45:49.26 ID:Pf/L2FSA0
>>236
いやいや時間外の定義はそんなのじゃないからw
法定時間超えたところから時間外。請負なら仕事量だけどね。

247 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 02:46:57.32 ID:KVgZgMxN0
>>246
そしたら時間内にまともに働かず怠けてる奴が得するな

250 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 02:48:19.53 ID:KVgZgMxN0
>>240
利益のでない仕事でも受けて社員働かせて給料出さなきゃならないのよ
そういう苦労全く知らないだろ?

253 : メインクーン(大阪府):2013/06/04(火) 02:50:09.87 ID:n+cWNMH00
>>250
> 利益のでない仕事でも受けて
その時点で経営側としては無能って事でしょ
雇用側もそうであるように、淘汰されるべきでは?

258 : チーター(新潟県):2013/06/04(火) 02:52:06.58 ID:b28bNlgd0
無能で馬鹿な連中ほど扱いに困るものはない。
有能な人材はどんなに不況でも引く手あまただから。
無能な連中が法律を盾に自分の稼いでいる額より多い給料を出せと言い張るからおかしくなる。
無能な連中を野球みたく自由契約にできるのなら文句はない。
無能な馬鹿ほど辞めないでしがみつくし、無能故の残業をするし、失敗して損害を与え、そのくせ権利を主張する。

260 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 02:53:11.59 ID:KVgZgMxN0
>>253
あーもうお前全くわかってないなww

261 : ギコ(dion軍):2013/06/04(火) 02:54:15.87 ID:F1J4swokP
法に本音と建前なんていらないんだよ
公平さを失ったら法の意味なんてない
ルール違反なら誰だろうが、どんな状況だろうが断罪しないと

262 : メインクーン(大阪府):2013/06/04(火) 02:54:19.98 ID:n+cWNMH00
>>260
「わかってないな」で具体的な反論ないんならレス付けなくていいよ

267 : チーター(新潟県):2013/06/04(火) 02:56:46.28 ID:b28bNlgd0
>>261
立ち小便でしょっぴけと。
Youtubeで動画を見ただけで逮捕しろと。
法律の方がおかしいことなんか多々ある。

268 : デボンレックス(東京都):2013/06/04(火) 02:56:53.03 ID:KVgZgMxN0
>>262
会社維持して社員に給料出すための努力をねw
そうでも、しなきゃ潰れるから

277 : シャム(神奈川県):2013/06/04(火) 03:09:09.48 ID:zp5MUD1D0
社員それぞれに毎日ノルマを課して、
「今日の就業時間中にコレやってね。できなかったらサビ残業してね。」
ってのが日本の会社の普通だよね。

「今日の就業時間中にコレやってね。できなかったら残業払うけど無能な分減給してトントンにするから。」
って言ったら労組がタダじゃ置かないだろ?
「優秀で就業時間中にできる社員はちゃんと給料そのままだから。」
って言っても労組は許してくれないだろ?
おまけにコレやったらコミッション社員や外注仕事と変わらないだろ?
その矛盾を経営者側が提起したら普通のサラリーマンならキレるだろ?

そのエセ平等主義的メンタリティーがサラリーマン側からサビ残を維持させてんだよ

283 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2013/06/04(火) 03:14:53.47 ID:Pf/L2FSA0
>>277
いいたいことはわかるけど、時間外の話だよ。

284 : シャム(神奈川県):2013/06/04(火) 03:23:20.87 ID:zp5MUD1D0
>>283
うん。
だから「コレをこの時間内にきちんと届けたらこの給料払うよ」って設定の話で。

「他の社員ならちゃんとできるからこの給料払うけど」っていうのに加えて、
「他の社員でも無理だけどそれ含めてこの料金しかもらえないから、就業時間と
 割り増し残業代で割って、それを基本給にするよう計算して減給するから。
 それがお前の働き分だから。」
ってそんな現実を突きつけて経営者側が言ったらサラリーマン、キレるだろ?

286 : スミロドン(石川県):2013/06/04(火) 03:28:23.04 ID:oUqmuOtJ0
>>173
話が極論すぎると思う
ただ、ただ、残業に対して少しでもいいから色を付けてほしい
言われている残業代の三分の一でもいいから支払ってくれ
職員のやる気を削ぐサービス残業を心底やめてほしい
バランスよく潤う方法などあるだろうに
経営者はそれだけの事を考える器であるべきで、下で働く人間を駒として見るな

295 : カナダオオヤマネコ(宮崎県):2013/06/04(火) 03:45:56.70 ID:IhxPTPgB0
中国人使ったら?

313 : ボルネオウンピョウ(茨城県):2013/06/04(火) 04:49:42.15 ID:iU8rf0lL0
個人のブログかと思ったら業界紙だったのにびっくりした
トラック業界全体がこんな認識なのかと思いぞっとした

317 : アムールヤマネコ(新潟県):2013/06/04(火) 04:57:47.53 ID:BxuOp9V70
一労働者にとってみれば痛快読み物だもんなこれ。何を同情するところがあるのかw

341 : トンキニーズ(大阪府):2013/06/04(火) 07:00:57.85 ID:1YRYUgVw0
ここで社長批判してるやつは、
学生か無職。
拘束時間全てに残業代とか払ってたら
会社潰れるわ。
空気的に残業代請求できなさそうなら、
請求しないのが普通。

345 : マヌルネコ(新疆ウイグル自治区):2013/06/04(火) 07:04:56.57 ID:5qnjSqoi0
>>341
お前の会社がブラックなのはよく分かったw

時代は、そういう糞企業を許さない時代になりつつあるからなw
最初は、そういう糞企業で働いたとしても何か疑問を持ったり、理不尽な勤務体系に嫌気がさせば
辞める時に洗い浚い労基署にタレこまれることを覚悟してやるんならそれもありじゃないw

情報化社会の中では、そういうインチキ会社はどんどん潰れていくんだよw

今の労働者は、戦い方を知っているからねw

347 : ピューマ(SB-iPhone):2013/06/04(火) 07:07:29.71 ID://7zoA7lP
ブラック企業を許さないとか言いながら
求める物はブラック企業みたいなチートでもやらないと
無理レベルの安いものばかりを好む消費者



日本って馬鹿ばっかり

351 : コラット(東日本):2013/06/04(火) 07:09:52.53 ID:3r+91U2zO
>>345
そして働き口である企業が無くなり国民総ニートっすね

357 : アビシニアン(関東・甲信越):2013/06/04(火) 07:16:39.31 ID:TX6So73G0
ちょっと自分のとこの社長とか周りに親しい経営者とかいたら
何で起業したの?って聞いてみろ
大半が人の下で働けなかったからって答え返ってくるよ
金は?と聞けば保証人は金ある親戚兄弟親遺産

たまたま力あったお前らが起業しただけwww
民商とか商工会議所とか同友会とか出入りしてみろ
うんざりするくらいそんなんばっか

368 : ノルウェージャンフォレストキャット (dion軍):2013/06/04(火) 07:29:33.61 ID:4YkBb/3X0
ワタミ会長! 同志が居ましたよ。

382 : アメリカンショートヘア(福岡県):2013/06/04(火) 07:41:57.22 ID:RPzM7AWX0
217 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2013/06/03(月) 19:14:18.05 ID:qbEMuukBi [1/2]
上の方にもレスあるけど>>1の記事が話題になった時に
ひろゆきはニコ生で経営者側を擁護した

「何で最初に残業代が支払われなかった時に辞表を出さなかったんですか?」
「半年もしていきなり言い出すって完全な騙し打ちですよね?」
「金さえあれば会社がどうなろうと、社長が首を吊ろうと知ったこっちゃないんですか?」
「こういう社員がいるから日本の景気が低迷してるんじゃないですか?」
「この社員をヒーロー扱いするこの国は相当病んでる」

とか
ニコ生大炎上したからそれ以降触れなかったけど


248 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2013/06/03(月) 19:20:26.14 ID:xEmRHfgL0 [3/3]
>>217
ひろゆきはブラック企業対談の時に
ブラック企業ブラック企業と鼻息荒くして言ってる連中こそブラック人材ですね
とほざいて場を凍らせた馬鹿だから仕方ない

389 : しぃ(京都府):2013/06/04(火) 07:48:56.33 ID:hSJVHAK80
サービス残業という言い方やめろ
違法無賃労働で窃盗並みに悪質

401 : カラカル(兵庫県):2013/06/04(火) 07:57:16.59 ID:06aKWp4A0
でもまあ、このドライバーはやっぱ、確信犯かもなw
1年で250万。ほうぼうでこれやって10年で2500万。
まあ、元は正当な報酬なんだが。

405 : オリエンタル(東日本):2013/06/04(火) 08:04:31.97 ID:kucZYRUyO
運送業界の場合、ブラックが潰れて企業の数が減ったとしても問題ないだろ。
運送屋は減っても物流量自体は変わらないんだから残ったとこに仕事は集まる。
で、その残ったとこがあぶれたトラックと運転手を引き取ればいい。

409 : ピューマ(庭):2013/06/04(火) 08:10:23.68 ID:NeNeLFJO0
>>401
いま結構流行ってるらしい
使用期間は大人しくしておいて採用されたあと態度をどんどん悪くして解雇される
それを不当解雇と訴えて訴訟が終わるまでの間の給料を出させるんだと


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1370271221/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【格闘技】桜庭和志のジム「Laughter7(ラフターセブン)」が閉鎖

1 :THE FURYφ ★:2012/12/04(火) 00:21:37.23 ID:???0
PRIDEやDREAMで活躍した総合格闘家・桜庭和志のジム「Laughter7(ラフターセブン)」が、
12月1日をもって閉鎖した。同ジム所属の佐藤豪則が自身のツイッターで報告した。

Laughter7は2008年4月1日、東京都品川区に設立された格闘技道場。桜庭、佐藤のほかに
元・新日本プロレスの柴田勝頼が所属していた。

佐藤は桜庭から「今までありがとう」と声をかけられたという。パンクラスのウェルター級王者である
佐藤は、今後フリーとして活動していく予定とのこと。

http://efight.jp/news-20121203_8506

-

3 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 00:23:07.57 ID:PI6ChW/C0
試合が無い

ファンがいない

道場もはやらない

金がない

そら魂売ってプロレスにも出るわな。

16 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 00:33:23.85 ID:iqVxzI3M0
骨法って今どうなん。
俺が厨房の頃、どえらいはやったんだけど。

20 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 00:35:11.32 ID:LwO0pfHs0
桜庭はPRIDE、DERAMから相当未払いがあるらしいな
そんな桜庭を裏切り者扱いした高田が糞すぎる

25 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 00:39:44.90 ID:kBld8WII0
>>20
経営がやばくなる前に移籍したからPRIDEの未払いは無いよ
ボロボロになる前に辞めてればこんなに落ち目になる事なかったね

30 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 00:42:20.52 ID:LwO0pfHs0
>>25
いやいや
未払いは相当あるってのは格闘技マスコミでも定説だから

32 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 00:42:38.29 ID:Ud2IO3hy0
>>25
当時の高田が借金まみれだったので、
桜庭のギャラはピンハネされまくってた。

44 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 00:50:05.10 ID:dRiNo0mv0
>>3
魂売るもなにも元々桜庭はプロレスラーだろ。何言ってんだこのタコ

49 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 00:52:56.84 ID:ZQqJKp/H0
本当は芸能の仕事で食っていきたかったんだけど、
喋りがてんでダメだから、どんどん仕事が減っていき今じゃプロレス以外収入がないそうだ。

格闘技の一時代を築いた男の末路がこれだよ。

61 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 00:58:06.24 ID:j7LEHpzk0
>>49
船木にも通じるモノがあるな。
全盛期の船木はほんとに凄かった。ヤオガチ抜きにして。
それが今や両者揃ってプロレスだもんなぁ、それも40過ぎて。
まぁ2人とも根っこはプロレスラーだから受け身とかの心配は大丈夫だろうけど。

86 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 01:24:08.21 ID:USI0HvKY0
>>16
喧嘩芸骨法(笑)は打撃主体だったのに、グレイシーに影響されて
柔術みたいになって日本武道傳骨法(笑)になったんだっけ。
偉そうなこと言ってたのに、慧舟会との対抗戦で圧倒されたのと、
UVFでのエース大原と小焼津の惨敗で総合で通用しないのがバレて
一気に衰退したな。

100 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 01:35:11.92 ID:p7EcsLZEO
結局PRIDEがヤクザ経営だったのが格闘技界衰退の一番の原因

106 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 01:41:01.86 ID:366KhzcC0
いまや総合はチンピラ達の街の小競り合いの道具と化してる
下品な刺青とむさ苦しい顔のカスは大抵、自称格闘家

114 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 01:48:32.63 ID:m057/jOB0
>>106
総合のジムとか刺青入れた
チンピラばっかし集まって
一般の人が来なくなるって聞いたな
ボクシングで痩せるみたいなジムが
儲かるとか 女性や一般の人集めて

137 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 02:26:11.69 ID:UgRp1qPV0
ガチは色んな意味で残酷。観るものじゃない。
格闘技は成熟すればするほど面白くなくなるから、観客はまたショーへ流れるよ。

140 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 02:37:09.99 ID:6jmX/tdc0
格闘技ブーム全盛期のころ
プロレス脂肪wwwwwww
とか言われてたのに
生き残ったのはプロレスだったという・・・

170 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 03:38:37.58 ID:YbEwDYhA0
>>140
プロレスってもはやシュウトとかと規模変わらなくないか?
トップ所でも年収1000万あれば御の字だと思うぞ。総合は一応日本で抜けた実力みせれば
UFCがあるし。WWEはヘビーだから無理だけどな。

174 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 03:47:40.19 ID:YbEwDYhA0
下柳と高田は桜庭に2000万づつくらいあげてもよさそうなもんだけどな。
下柳は酔っ払って生放送中に電話してヒクソン戦完全消滅っていうチョンボしたし。
ヒクソンはどっちにしてもやらなかっただろうけどめぐり合わせと金次第でやってくれたはず。

189 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 04:35:50.89 ID:yNBs7anD0
>>170
目糞鼻糞

WWEはヘビーだから、って、WWE行った日本人はたくさん居るし、しかも大体小型なんだが…
何を寝ぼけたことを
まー「結局生き残ったのはプロレス」なんて断じる論調もバカバカしいがな

仲良くやりなさいよ、お隣さんなんだから

190 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 04:39:41.06 ID:YbEwDYhA0
>>189
目くそハナクソって俺が言ってる内容と同じじゃんwちゃんと読解しようよ。
それとWWEで稼げるスターはヘビーじゃないとまず厳しいって事ね。東洋人を真ん中にそえたブックも考えにくい。
小型がいるだの日本人いるだの当たり前のことは当然前提。

192 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 04:46:21.41 ID:yNBs7anD0
>>190
わかんねー
目糞鼻糞って読める?格闘技と比べても下だって言ってるようにしか読めん
他人に読解力を求める前に、自分の伝える力を疑え。

後者に関しては、小さくても稼げます。
ジョバーであるというだけ。
UFCにしたって日本人がトップ中のトップに行ける訳でもないし、
似たような位置づけだと思うけど。

231 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 10:18:07.53 ID:eAAtx9zRO
桜庭はプロレス下手すぎ。
盛り上がる所で受けないし、冴えない井上以下だわ。

249 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 11:16:02.42 ID:glqFJkxC0
>>231
プロレスも若いうちに基礎的な動きを身に着けておかないと難しいんだよな。
桜庭はUインター時代から格闘スタイルしか習ってないからねえ。
何度か他所の人とプロレスやった時も
折原やカシンが全部試合作ってた。
知名度は今の新日の選手よりも圧倒的にあるから、
タッグで柴田や相手選手に試合作ってもらって要所で関節技披露するぐらいがいいんだろうね。

265 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 11:46:25.66 ID:KwrOxi0x0
総合格闘技に限らず、どこの格闘技の道場でも
ほとんどの道場主は、それ一本で生活していくのは無理なんじゃない?
先生も生徒もみんな他に職持ってる人達ばっかりだし。
趣味の世界だよね。

281 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 12:02:52.15 ID:UDf8w4F20
田村とか菊田とか戸井田とかちゃんとやってるじゃん。
草柳とかもジム拡大させてるし。
単に桜庭が経営努力怠ってただけでしょ?
あのぶよぶよの体見てもわかるわいい加減だというのは

291 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 12:19:39.96 ID:+cY4nNZM0
>>281
実際に格闘技を習うやつってミーハーじゃなくて技をストイックに
観察しててある意味本物志向だろうからなぁ
だから、技術的なものにこだわって習いたいとかになると
菊田のとことかが人気はあるだろうな
青木真也なんかもやれば流行ると思うよ

292 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 12:22:32.72 ID:ox+tCO630
桜庭ってあれで上下関係にすごい厳しい典型的な体育会系なんだろ
後輩とか年下が自分のことを”俺”っていうのも許せないみたいなこと言ってたような

301 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 14:09:18.69 ID:fWzwQc610
>>174
実はDSEはヒクソンに正式に桜庭戦のオファーをしてたんだってね。
ヒクソンも乗り気だったんだけど、長男の死去があって間をおいたら、
PRIDE13のシウバ戦で桜庭が負けて、試合が流れたという話。
2010年に出した「ヒクソン・グレイシー無敗の法則」って本に書かれていた。ほとんど話題にならなかったのが不思議。
桜庭の名前を出さずに「相手」とか「その男」とか書いてあるけど、以下のことから桜庭で間違いないと思う。

・2001年2月にヒクソンの長男ハクソンが亡くなって3週間くらいのときに最高の条件で試合の申し込みがあった
・長男の死の直後だったためいくら条件が良くても受けるわけにはいかず、最高の舞台で戦うはずだった相手はまもなく行われた別の試合で負けた
・世間の評判を下げたその男との試合にはもはや魅力はなくなった

ヒクソンの相手として噂されていた長州力や小川直也は2001年にMMAをやって負けていない。桜庭で間違いないはず。
永島勝司の著書で長州戦は合意寸前まで言っていたと何度も語られているが、
それについてはこの本で全く触れられていない。

305 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 14:25:24.65 ID:p+4jj94E0
小川吉田のように格闘技は捨てて安心の柔道道場やって、安定確実な小学生
を大量に集めてやる。

田村のように格闘技だけにこだわらずにフィットネスのほうもかなり充実させて
ライトな社会人客層を押さえる。

格闘マニア相手にハードに格闘技だけでやるのは厳しいし、小学生のアマレス教室
も需要は伸びなかった。

321 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 15:16:54.07 ID:QdDZCKAl0
ヒクソンは、道場も財産も全部嫁さんにやって離婚
若い恋人とイチャイチャしながらブラジルでフィットネス経営

322 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 15:20:02.18 ID:m057/jOB0
>>321
まじで?離婚したの?
すごいファミリー団結してたのに

376 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 16:55:11.53 ID:vtBgxA570
総合格闘技バブルもきれいにはじけ飛んだな

377 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 16:57:45.57 ID:v7hPPukW0
>>376
「ちょっとヤバそうだな」とか思ってるうちに、一瞬に消えたね。
かなり規模縮小したとはいえ、地道に残ってるプロレスとの違いはなんだろう?

393 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 17:29:35.32 ID:HLx9vP1X0
K1も駄目になったけど、K1GPファイナルや大晦日にフジが格闘技中継やってたら今でも視聴率取れるだろうにもったいない

395 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 17:30:58.86 ID:5hKmQImO0
>>393
取れないからK-1から撤退したんだろフジ

452 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 18:47:01.14 ID:Z5sYzJE1O
>>137
UFCなんか技術体系が確立しすぎてマニアくらいしか楽しめなくなってきてるからな

468 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 20:23:19.20 ID:ksurArx10
ホイラーみたいな軽量選手いじめて称えられてた時代がよかったよな

473 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 20:37:34.83 ID:VM920tap0
格闘技って,紀元前にも遡る古典的な興業だから,廃れるとも思えないんだが…
牙を抜かれた現代人にはあまり求められていないのか.

474 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 20:39:45.92 ID:vNC5Y7J10
>>468
あの頃はまだ辛うじてグレイシー幻想が残ってたから。
当時ヘビー級トップ選手の一人だったエンセンからして試合前には
「桜庭はホイラーに勝てない」なんて言ってた。
佐藤ルミナあたりは「こんなに体格差あって勝負になる訳無い」と、もう
当時のMMAがそういう段階に入ってる事を認識してる発言をしてたが。
桜庭も分かっているっぽかったな。

475 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 20:44:09.20 ID:vNC5Y7J10
>>473
格闘技そのものが完全に廃れて社会から消え去る事は永遠に無いと思うけど、
個別のスタイルとルールの格闘技の栄枯盛衰は大昔からあったよ。
パンクラチオンも古代拳闘(プジリズム)も一旦消えた。
18世紀にイギリスで起こった近代ボクシングは、初期は頭突きも噛み付きも
金的攻撃も投げも関節技もありだったが、そこからルールが整備されて
今のスタイルになった。

476 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 20:45:41.32 ID:ksurArx10
>>474
桜庭が分かってたらあんな隙見せない戦い方はしなかっただろw
グランドで引き込んだとこからスタートしても意のままに操れるぐらいの余裕があったはずだよ、分かってるならねw

477 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 20:46:58.44 ID:m057/jOB0
>>475
という事はボクシングが
究極の格闘技って事だな
競技人口もそうだが
拳2つだけで勝負するから
技術の最高峰っていうからな

478 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 20:49:16.80 ID:vNC5Y7J10
>>476
純粋な組みっこだけの攻防なら、かなり体格差があっても勝ち得るよ。
アブダビでマッハがリコに、ジアンが高坂に一本勝ちしたように。
MMAでまともに戦ったら絶対に勝負にならんけどね。

491 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 21:40:23.56 ID:ksurArx10
高田フォローしてるやつって韓流ババアとかモーホーだろ?
桜庭以上の屑で大仁多とタメ張ってるだろ

496 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 22:04:41.82 ID:YbEwDYhA0
カンフーはむしろ目潰し金的なんかの急所むき出しの箇所専門だな。
じゃないとあの手打ちじゃ脳や内臓へのダメージは期待できないし。

498 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 22:15:42.37 ID:fPdz96xqT
ホイラーは柔術の試合では無差別級でも上位に入ったりしてたからな
アブダビなんか今でも軽い選手が無差別で上位に入ったりしてるでしょ
寝技で勝負してたら桜庭が負ける可能性あった

512 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 23:32:23.02 ID:wVpnu11j0
長者番付マジ?
ggれば2ch以外のソース出てくるんだろうな

513 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 23:33:54.54 ID:jfCxKofw0
不思議だったのは何で全盛期の桜庭の試合はいわゆる猪木アリ状態からの桜庭キックの形になっちゃってたのか?
桜庭のローが異常に速くてキレがあるのは解るんだけど
スタンドの圧力が凄かったんだろうか?

515 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 23:39:41.14 ID:wVpnu11j0
>>513
全然不思議じゃない
あれが一番ローリスクだっただけ

521 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 23:49:45.89 ID:jfCxKofw0
>>515
うん 俺も何て効率的な攻撃なんだっていつも思ってたけど誰も真似出来なかったよね?

523 :名無しさん@恐縮です:2012/12/04(火) 23:57:41.85 ID:j7LEHpzk0
桜庭、新日では、掌底とかヒザ蹴りとかやってるけど、
それはお前の持ち味と違うだろ、と。
かと言って、ストライカーでも無いし、寝業師でも無いし、
何で桜庭って勝ってたんだろ?
アームバーぐらいしか出来ないじゃん。

532 :名無しさん@恐縮です:2012/12/05(水) 00:46:20.61 ID:ihtXYVIt0
>>305
柔道家出身の格闘家はそういうルートがあるら強いよな。
腐ってもメダリストだから会員は幾らでも来るだろうし

533 :名無しさん@恐縮です:2012/12/05(水) 00:48:15.24 ID:Z7jpC7sK0
柔術もっとはやんねえかな
絶対柔道より面白いのに

538 :名無しさん@恐縮です:2012/12/05(水) 01:03:37.57 ID:l16O8mdY0
今年の大晦日に格闘技の試合ないの?

541 :名無しさん@恐縮です:2012/12/05(水) 01:10:43.81 ID:0kHG0RAu0
>>512
ネットにないものは存在しないものだと想ってるのかよ。
長者番付ってんだから、長者番付が発表されたときの新聞を図書館でチェックすれば済むことだろうが。
ネットでなんでもかんでも見つかると想ってるって、どんだけゆとりだよ。

掲載してる書籍だってあるしな。ほれ。
http://megalodon.jp/2012-1205-0103-58/uproda.2ch-library.com/609263Edt/lib609263.jpg

桜庭は2001年度に7800万円弱の所得、2002年度には3300万円の所得でランクイン。

542 :名無しさん@恐縮です:2012/12/05(水) 01:11:53.80 ID:qDTufYZxO
>>538
猪木ボンバイエが両国国技館、ドリームがさいたまスーパーアリーナでやる。
共に地上波放送無し

猪木んところでは、小川直也VS藤田和之ってカードがきまって、石井慧も
参戦が決定してる。
ドリームはしらん

545 :名無しさん@恐縮です:2012/12/05(水) 01:23:01.62 ID:mwagCplG0
菊田は高校時代明大付属で明大の雲の上の小川に稽古付けられていたという上下関係で、
アブダビ制して寝技日本一といわれて浮かれていた菊田が、ふたたび小川と寝技稽古
やるはめになり軽く押さえ込まれて、昔を思い出すよなぁ~とやはりいたぶられると
いう事件があって、柔術勢は小川を心底恐れた。

550 :名無しさん@恐縮です:2012/12/05(水) 01:32:42.78 ID:BbtT1TlC0
>>545
吉田戦での小川の実力を考えると,菊田がトラウマ感じてビビリすぎたんだと思う

551 :名無しさん@恐縮です:2012/12/05(水) 01:33:05.81 ID:B+27jMfR0
>>541
へー本当にあったんだ
スキャンまでごくろう
でも図書館行って新聞チェックとかなぜ俺がせにゃならんのよ
お前が最初からソース添えて発言しとけばよかっただけ
わかったでぶ?

556 :名無しさん@恐縮です:2012/12/05(水) 01:40:00.34 ID:B+27jMfR0
プヲタって馬鹿なもんでプロレスラー個人のガチ○コでのがんばりをプロレスの手柄にしたがるんだよね
アホなんだろうな
てか90キロそこそこの菊田がスパーで110キロ超の小川に抑え込まれたらなんなんだ???
体育会の上下関係、まして柔道エリートと柔道ドロップアウトの関係、やられてあげるに決まってるしw

569 :名無しさん@恐縮です:2012/12/05(水) 02:31:24.50 ID:B+27jMfR0
プヲタの間で有名とか常識とか知らんし


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1354548097/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【見ないから払はないはケチな根性】見なくても支払う寛容な精神が必要 NHKスクランブル化拒否へ

1 : エジプシャン・マウ(WiMAX):2012/11/12(月) 09:46:39.48 ID:+KmG8LJ10● ?PLT(12003) ポイント特典

NHKが訴訟などで未払いの受信料徴収を本格化させる中、払った人だけが番組を視聴できる「スクランブル化」を求める声が根強くある。
過去には総務省の研究会がBS放送のスクランブル化について検討したことがあるが、NHKは導入を否定している。
●支え合いが必要
--数多くある日本のメディアの中で、NHKだけが義務化された契約に基づき受信料を徴収している
「メディアは確かに多様化しているが、中身は玉石混交で、石の方が多くなっている。
やや衰退気味の日本が活力を取り戻すような番組をやるのは、NHK。それは国民全体で支えるべきで、
スクランブル化には反対。税金でまかなえという議論があるが、政治的に中立な政治家がいないため、時の政権の意向に左右されてしまう」
--NHKの番組は良質か
「決して良い番組ばかりではない。50年近く大河ドラマを見ているが、真面目に歴史を考えてほしいと思うこともある。
だが真面目な番組ばかりだと誰も見ないし、流行のタレントは必要。親しみは大切だ。
『俺は見ないから払わない』というけちな根性ではなく『誰か代わりに見て、教育の向上や科学の進歩について考えて。
その代わり受信料は払う』というような、支え合う寛容な精神が必要。放送をスクランブル化してしまうと、
良質な番組を偶然発見する機会も失われ、視聴者の興味の妨げになる」
--NHKは7月、ホテル3社に約7億円の未払い受信料の請求をした。企業の負担は大きい
「スクランブル化とは別問題で、料金体系で対応できる問題。平成18年にわれわれ『デジ懇』の指摘を受け、
NHKは世帯単位の受信料体系に単身赴任者や学生を対象にした割引制度を導入した」
--最近のテレビはBSチューナーを内蔵している。さらに新しいマンションでは配線環境が整っており、
BSチューナーがなくとも予期せずBS放送が視聴でき、出費がかさむことがある
 「BSに良い番組は多いと思うし、衰退させたくない。時間とお金をかけないと良い番組はできない。
スクランブル化は、確かに論理としてはすっきりする。今みたいな形態はあいまいでいろいろな議論があり、
すっきりしない点はあるが、良いのではないか」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121112-00000507-san-soci

215 : オセロット(新疆ウイグル自治区):2012/11/12(月) 11:48:12.51 ID:a9v4PUd70
国民が情報を知るためにテレビが全てだった時代に作った法律を
いつまでもそのまま使ってるんじゃねえよ。ってことだな

222 : スナネコ(東京都):2012/11/12(月) 11:56:01.18 ID:JtM5FNDh0
>>215
恐らくほとんどの人間、NHK内部の人間も政治家もそう思ってるはずw

ネタとしては面白いのに、半同船の民放は当然スルーだし、
大切な天下り先でTV業界の猛反発を喰らうであろう改革を叫ぶ議員も当然いない、
メリットねーからさw

個人の有志とかNPO団体とか弁護士連が訴訟起こすしかないんだろうけど、
それでも確実に勝てるかと言われれば?だし、
仮に勝ってもマスコミはスルーするだろうし大きな波にはなり難いっていう・・・
誰がみても不条理なのに既得権をぶっ壊すのって大変だよな・・・

225 : オリエンタル(東京都):2012/11/12(月) 11:57:17.63 ID:kN2sjpAo0
NHKってすごい偏向してるくせに、どの口が中立性とか言ってんだ
天皇陛下の戦争犯罪、強○の罪で有罪とか模擬裁判番組作ったのどこだよ
ニュース9のアナもニュースの合間にしたり顔で個人的意見垂れ流すなよ
公共放送ならきちんと外国向けに日本の価値観や主張を伝える番組作って配信しろや

234 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 12:06:28.97 ID:nG435Y3q0
>>222
少なくとも政治家は思ってないよ
NHKは全国でテレビが見られるように作った組織だから
民放がスポンサーでやる放送に対して、NHKは受信料だけでやる放送局だと
思われているが、テレビ全般に関わる事業はNHKがすべてやっている
この部分は民放もNHKに世話になっている部分がある
例えば、オリンピックやテレビ開発やアンテナ整備など
こういうのはどこの国でも国営か公共放送でやっている
NHKみたいなテレビ持っているだけで受信料取る組織が日本だけだと思ってるのか?
テレビシステムのひとつなんだよ

243 : スナネコ(東京都):2012/11/12(月) 12:14:56.33 ID:JtM5FNDh0
>>234
いやだから公共性っていう曖昧な言葉で濁されるけど、
公共性が保てれてるか?必要か?って話だろ?
五輪も文化的な事業もそれに伴う設備投資も必要だ
だったら税金でやれって話、受信料が適切か?時代に沿ってるか?ってこと
水や電気、電話等と同列に語られることも多いが、
NHKは飛び抜けて電波ヤクザだろw

260 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 12:26:23.18 ID:nG435Y3q0
>>243
逆に何が公共性がないか言ってご覧よ
それに国営に戻しても、テレビ持っているやつを基準に徴収するから
現在と一緒。それでいて国営に関しては言論に関するメリットがひとつもない

295 : スナネコ(東京都):2012/11/12(月) 12:44:10.10 ID:JtM5FNDh0
>>260
民放の発達や成熟、ネット社会の到来や趣味の多様化・・・
上げたらキリがないけど、
法律で守られて国民に負担を強いるのは限界、理に適ってないってこと
逆にそこまでしてNHKを守る理由は?
もちろんアンテナが必要だったら税金で賄ってもいいし、
スカイツリーみたいに官民一体で協力してやればいい

水道や電気と違ってNHKじゃなきゃダメだ、困る!って明確な理由がない・・・
その説明を曖昧にしたままで払い続けろ義務だから、ってのはちょっとねぇ

304 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 12:48:48.38 ID:nG435Y3q0
>>295
都市部は民放があるから良いけど、地方はどうするんの?
地方はNHKなきゃ無理だよ。放送局がないんだよ地方は
放送法って言うのは古い古い言われるけど、民放が市場原理主義になって
地方を放置することをわかっていたから、その部分をNHKでカバーするように
2つの放送体制(民放:公共)を作ったんだよ。これが古い法律となるときは
日本人の大半(90%とか)がネットや新メディアに乗り換えた場合だ
しかし、それでも情報入手(放送局)は送信システムが新しくなっただけでは
ダメなんだよ。ネットはただ流すだけで、情報源は今でもテレビや新聞だ

310 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 12:52:24.48 ID:nG435Y3q0
それと民放が優れた放送体制に思われてるけどそんなことない
都市部は民放が5~6チャンネル見られるけど、徳島・佐賀は民法は1ちゃんねるだ
広告代金は同じように払ってるのに、見られるチャンネル数に差別がある
インターネットで放送できるようになっても(民放が反対しているが)、それは徳島・佐賀でも
中心部だけ。山間部はケーブルテレビも入ってこない

318 : カナダオオヤマネコ(福岡県):2012/11/12(月) 12:56:00.64 ID:xbCEpBmV0
まぁ受信料払ってるやつも払ってないやつもNHKのやり方は公平じゃないとおもってるよ
スクランブルかけて見れなくしたらそこら辺の不満も解消するだろう 見たいやつは払うし見たくないやつは払わない

354 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 13:52:32.65 ID:nG435Y3q0
フジテレビの年間のスポンサー収入が3000億円
国民1億2800万人として、3000÷1.28=2343円
フジテレビに間接的に払っていることになる
一家四人なら約1万円
間接的に払っているときは文句言わないけど、直接だと文句言う
お前ら、フジテレビに年間1万円も払わされてるって気づいたら怒ると思うよ
でも、テレビはそういうシステムなんだ
民放の場合、全国に100以上放送局あるからその数分だけ払わされているんだよな
でも、見られるチャンネル数に差がある
これがそもそも不公平

361 : コドコド(関東・甲信越):2012/11/12(月) 14:02:00.63 ID:PWFnJXsgO
>>354
そのスポンサーになっている企業の商品を買うか買わないかの自由が視聴者、消費者にあるだろ
ちょっと論点がズレてんじゃねーの

376 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 14:18:12.65 ID:nG435Y3q0
>>361
ズレてないよ
じゃあ、その商品(広告代が上乗せされた)を買う買わないの選択できるのか?
完全に組み込まれた料金で出されてるじゃん
なくせば料金安くなるわけだから、制度が強制されてるわけだろ?
だから、選択させろよ。テレビにお金を出す出さないは自分で選択できるようにすべき
なんで間に中間業者入れるんだよ。


て、お前らなら主張しそうなのにしないよな。普段、電通叩いてるくせに

378 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/11/12(月) 14:19:14.44 ID:AsJ/M+My0
>>376
どうしてもNHKを公共のためにある国民のための放送局という事にしたいのならば、
完全に国有化して、資産もコンテンツも関連会社もすべて国のものとすればいいだけだろ。
で職員は全員公務員にすればいい。
これで全部解決だろwww

380 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 14:21:31.82 ID:nG435Y3q0
>>378
国有化するメリットがそもそもない
だって、国営化してもテレビの有無で税金徴収するから
それで、アメリカが散々要求した非国営化の放送局を否定する理由になってない
それこそ、タダの金の出し惜しみの主張にしかなってない
先進国で民主主義国家はみな公共放送でやっているのに
国営化するバカな国なんかないだろw
程度が低いと思われるだけだよ

384 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/11/12(月) 14:26:08.39 ID:AsJ/M+My0
>>380
なぜ?
お前が主張する国民全員に行きわたるようなサービスならば国有化が最も適してるだろ。
もっと論理的に国有化でいけない理由を出して反論してみなよ。
国のものになると管理が厳しくなるから嫌、公務員になっちゃうと給料下がるから嫌、でも市場原理にさらされるのは嫌、
だからこのままの体制で行かせてよ(わらい
ガキかよ

393 : サイベリアン(家):2012/11/12(月) 14:33:30.56 ID:qcLUhxLC0
犬HKがスクランブル放送を拒否している以上、
犬HKの押し売り商法を拒絶するには
犬Hkだけ受信できないようプリセットされたテレビを買うしかないな。

そういうテレビが発売されたら独占的に売れるぞw

407 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 14:56:25.24 ID:nG435Y3q0
>>384
お前は根本的なこともわかってないんだよ
日本は戦争に負けてから、国から独立した機関としてNHKを国から
完全に切り離した経緯がある。放送局って言うのは、スポンサーが一番偉いの
今は戦時状態じゃないから関係ないとかじゃなくて、今でも交付金でやっている国は
国に文句言ったら交付金削られるから文句言いにくい空気があるの

http://www.cinematoday.jp/page/N0046605
セサミストリートで有名なPBSは公共放送とは言え、寄付金と国からの交付金で
賄われている。この放送局は共和党批判ばっかしてたから、ロムニーが交付金
削るって言い始めた。ブッシュ時代も目つけられたから削られた
国が運営するってことはこういうことを意味するんだよ
お前はそれすらわかってないから、何度も俺に噛み付いてくるんだよな
話にならん

410 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/11/12(月) 14:59:49.82 ID:AsJ/M+My0
>>407
ほう、じゃあフランスの国営放送は政府批判禁止なんだな。
ノルウェーもそうだろ、独裁国家だったんだね。
で、実際にNHKも政府からの干渉を受けているが、おまえは完全な中立をNHKが保っているとでもおもってるんか?

417 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 15:04:16.97 ID:nG435Y3q0
>>410
フランスに国営放送なんてないはずなんだけど
ノルウェーもNRK(ノルウェー放送協会)
年額受信料2477.52クローネ(34600円)
なんだけど、どこ情報ですかそれ?

420 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/11/12(月) 15:11:05.85 ID:AsJ/M+My0
>>417
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3

政府出資100%
これは国営だろw

424 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 15:13:28.29 ID:nG435Y3q0
>>420
受信料払ってるの国民だから、公共放送だよ

425 : ユキヒョウ(埼玉県):2012/11/12(月) 15:13:41.90 ID:CcOT5ewC0
単に解約してオートロック付きのマンションに住めばいいだけの話なのに
解約は電話すれば書類送ってくれるしテレビ捨てたのが大分前なら払いすぎた差額も返金されるしNHKは凄く親切なのにみんな知らなすぎなんだよ
オートロック+24時間有人警備体制のマンションにはテレビ買ったかどうかも聞きに来ないし

427 : ピクシーボブ(北海道):2012/11/12(月) 15:15:59.95 ID:emrBZvg10
>>425
さいたまにそんなマンションあんの?

433 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 15:22:16.86 ID:nG435Y3q0
フランスのテレビもフランス文学やフランスの映画を優先的に流す放送基準があるらしい
NHKも放送法で

第八十一条  
協会は、国内基幹放送の放送番組の編集及び放送に当たつては、第四条第一項に
定めるところによるほか、次の各号の定めるところによらなければならない。

一  豊かで、かつ、良い放送番組の放送を行うことによつて公衆の要望を満たすとともに
   文化水準の向上に寄与するように、最大の努力を払うこと。
二  全国向けの放送番組のほか、地方向けの放送番組を有するようにすること。
三  我が国の過去の優れた文化の保存並びに新たな文化の育成及び普及に役立つようにすること。


三項に伝統文化を守る項目がある。民放にはない。
一方ネトウヨには反日放送に見えるらしい

448 : ターキッシュアンゴラ(関東地方):2012/11/12(月) 15:36:04.10 ID:PG0Bw7UOO
北海道はあんまりアパートやマンションないのか
勉強になるな
あんまり単身者や核家族化が進んでないのかな

452 : キジトラ(チベット自治区):2012/11/12(月) 15:39:35.57 ID:iGwKh3+HP
>>448
そこそこの年で田舎で集合住宅に住むって事はその地に根を張る気が無いと見なされる

出張リーマン
転勤族
社会不適合者
弱者利権の人

いわゆる根無し草、コミュニティでの信用ゼロ

454 : ターキッシュバン(愛媛県):2012/11/12(月) 15:42:08.48 ID:xtcTOzfI0
>>433
もういい加減にしとけよ
お前等の戯言信じてる奴なんて居ないよ
良い番組があるのは事実だ
内容的にほぼ公正なのも事実だと思う(主観の問題があるから言い切れない)
でも、それと>>1とは関係ない
スクランブル化して押し付けるのを止めれば良いだけだ
正直に言ってしまえよ
「テレビの視聴率全体が下がってるので、
スクランブル化したら料金徴収が現状以下になるのはわかりきってるので出来ません」と
NHK、民法関係なくテレビの存在が数ある娯楽コンテンツの一つに成り下がってるんだから

463 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 15:48:28.14 ID:nG435Y3q0
>>454
スクランブル化は絶対ないよ
政策面その他から言って無理なの
何度も言うけど、年金保険を選択制にしろって言ってるくらい
最初から無理な方法を提案してるんだよお前らは
技術的にできるからってやれるもんじゃないから
もうちょいこの辺の弱点を詰めて議論してくれよ

465 : カナダオオヤマネコ(福岡県):2012/11/12(月) 15:51:44.09 ID:xbCEpBmV0
>>463
だから公平性を保つためにスクランブルかけろっていってるんだよ
受信料払ってるやつのためにな

470 : チーター(東日本):2012/11/12(月) 15:55:34.72 ID:qRoyCB5U0
>>463
その政策面とやらを詳しく

476 : スナネコ(やわらか銀行):2012/11/12(月) 16:05:36.36 ID:tA9rLP1GP
>>463
最初に
「このまま受信料不払いが増えればスクランブル化も止む負えない」
と発言したのはNHK会長ですよ
そこまではNHKに需要があると勘違いしてたんだろうな
世間の反応は「どうぞどうぞ」で墓穴を掘ると気付いてから言わなくなったが
地デジで技術的にもスクランブル化は容易になったんだからさっさとやって下さい

480 : ターキッシュバン(愛媛県):2012/11/12(月) 16:18:43.49 ID:xtcTOzfI0
>>463
NHK「国営は政権に左右されるからしない」じゃなかったっけ?
おかしいなあ
政策面って何?
政治に左右されない立場が政策って矛盾してるんですけどw

483 : ラ・パーマ(WiMAX):2012/11/12(月) 16:32:27.12 ID:IiRfkifX0
NHKはBBCの劣化詐欺バージョンだから、タレントとか芸人出すなカス

527 : スフィンクス(内モンゴル自治区):2012/11/12(月) 18:53:04.56 ID:X2+GobesO
韓流ドラマの「シークレットガーデン」は本当に良かった。
あの番組を観ずして受信料支払い拒否する奴は今すぐ氏ね。

545 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 20:18:55.99 ID:nG435Y3q0
>>465
電波は公共財だから、締め出しできません無理

>>470>>480
あまねく

>>480
政策の意味を勘違いされてますよあなたw

>>476
で、そのスクランブル化とやらを今のNHK会長も言ってるのか?
最初に言い出したのは海老沢だけどスクランブル化は無理だよ
金払わない奴に対するスクランブル化も、払った払わないでスクランブル(これ自体が
有料放送になるので全然放送局として変わってしまう)にするのも無理
有限資源な公共の電波を私企業が専有することはできない

>>483
被爆者を笑いものにしたBBCがなんだって?

598 : オセロット(東日本):2012/11/12(月) 22:48:03.57 ID:nG435Y3q0
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51277432.html
NHKの受信料は年1万5000円。
スカパー!の視聴料金はよくばりパックで年6万円。
民放の受信料は無料、に見える。

しかし実際には広告料という形で間接的に支払っているわけで、2007年に電通が発表した媒体別広告費によれば、テレビ広告費は約2兆円。
これを5000万世帯で割れば、民放の受信料は4万円ということになる。

しかもこれは間接的に支払っている金額であって、商品やサービスを購入する直接の負担額は遥かに大きい。
たとえばパチ○コの市場規模は年間30兆円。
広告費に占めるテレビの割合は28.5%なので、一世帯あたりの直接負担は17万円にもなる。
パチ○コ以外にも、ギャンブルや健康食品(エコナ含む)に使った金はドブに捨てたのも同じなので、各自計算してほしい。

そしてCMを機会損失と考えると、負担額はもっと大きくなる。
年間の平均テレビ視聴時間は1460時間、放送時間に占めるCMの割合を18%とすると、年間のCM視聴時間は289時間。
時給を600円とすると、実に1人あたり17万3400円の機会損失が発生している。

601 : 白(愛知県):2012/11/12(月) 22:57:09.81 ID:zRe+ecvp0
>>598
スカパーだろうがその他商品だろうが個々意志で購入してる
それと、半強制的に払わなくてはいけない物とを金額で
比較してもしょうがないだろ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1352681199/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース N H K の 受 信 料 を 支 払 う の は 国 民 の 義 務 で す 

1 : 水メーザー天体(岡山県):2012/05/11(金) 20:43:04.82 ID:m2gwJyhp0 ?PLT(12001) ポイント特典

★NHK受信料未払い訴訟 一般世帯に約6年前からの受信料を請求

NHKが受信料2カ月分、4,580円の支払いを求めた裁判が、10日から始まった。この裁判は、
未契約の一般世帯に対して初めて行われ、請求額が16万8,720円に増えた。

東京地裁では10日、テレビがあるのに受信契約を結んでいないとして、NHKが未契約の一般世帯を
対象に、初めて契約の締結と受信料の支払いを求めた裁判で、第1回口頭弁論が開かれた。

NHKは当初、相手の男性に、未払いの衛星放送を含めた2カ月分の受信料、4,580円を支払うよう
求めていた。

しかし、その後、およそ6年前から衛星放送を受信できていたことが確認できたとして、過去にさかのぼり、
合計16万8,720円の支払いを請求した。

今回、NHKが初めて過去にさかのぼっての請求を行ったことについて、被告男性の弁護を務める
高池勝彦弁護士は「標的にして、今後そのような運動を抑圧しようという意図が感じられました。
どういう基準で、そういうことをやっているのかわからない。(NHKに)今後、反抗させないようにしようと
いう見せしめじゃないかと」と語った。

NHKは2011年11月に、男性を含む5世帯を提訴した。
4世帯は契約を結び、受信料を支払ったが、男性は応じなかったという。

放送法では、NHK放送を受信できる設備を設置した場合、受信契約をしなければならないと定めている。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00223088.html

109 : シリウス(青森県):2012/05/11(金) 21:30:20.79 ID:F2Z6xl5l0
昨日「ここアパートで契約してるから払えや」ってきたんだけどこれ払わなきゃいけないの?
大家からそんなこと説明されてないしそもそもテレビ見ないんだけど俺

110 : かに星雲(家):2012/05/11(金) 21:31:36.75 ID:i0upngZv0
>>109
見てないならテレビを持っていようとワンセグが見れようと払う必要なし
堂々としてろ

137 : シリウス(青森県):2012/05/11(金) 21:42:28.76 ID:F2Z6xl5l0
>>110-111
http://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201205112137050000.jpg
なんかこの紙渡されて「この紙に書いてあるとおり法律で決まってるんで払ってください」とか言われた

支払い義務化になったんですか?って聞いたら契約の紙渡されて「これ明後日まで書いておいてください」だって(´・ω・`)
質問に答えろカスがって言いそうになった

145 : かに星雲(家):2012/05/11(金) 21:45:23.15 ID:i0upngZv0
>>137
その紙にちゃんと書いてある。(多分放送法の抜粋のヤツかな?)

64条1項
~ ただし、放送の受信を目的としない受信設備を設置したものについてはこの限りではない。 (ちょっと省略)

148 : アルゴル(dion軍):2012/05/11(金) 21:48:55.65 ID:EFui/agD0
NHKと契約したくないならNHK観るな…ってのはわかるんだけど、
NHK側の意向としては、現状ではテレビを設置するなということなわけで、
結果、、民放すら視聴させないということになる。
民放の緊急放送もニュースもNHKにより自由に視聴できないということになる。何様だよ…

下らない娯楽番組はスクランブルにしろよ。チャンネルいっぱいあるんだから、
ニュースのリピートや緊急放送の専門チャンネル作って月300円でやれよ。それなら契約
してやるわ。

169 : ベガ(東日本):2012/05/11(金) 21:57:12.52 ID:GNlNPhdM0
>>148
http://www.westlawjapan.com/case_law/pdf/WLJP_20100629.pdf
東京高裁判断(最高裁追認判決)
ウ憲法21条違反について
控訴人らは,控訴人らが放送受信料の支払を免れようとすると,必然的に民放のテレビ番組の視聴
を妨げられ,民放のテレビ番組を視聴することにより情報を取得する自由を侵害される旨主張するが
,法32条及び放送受信規約9条は,放送受信契約の締結及び被控訴人の放送を受信できる受信機を
廃止しない間の放送受信料の支払を義務づけるだけであって,民放のテレビ番組を視聴することを制
限するものではない。したがって,控訴人らの上記の主張は理由がない。


ただし、民放を見たければNHKと契約しなければ見ることは放送法上できないって部分が抜けてるけどな

172 : アルゴル(やわらか銀行):2012/05/11(金) 21:57:40.97 ID:ydEVm/Bg0
だいたい高すぎるんだよ
あの番組クオリティじゃせいぜい月300円だろ
月2000円以上とかマジで異常
異常すぎる、感覚がおかしい

184 : ベガ(東日本):2012/05/11(金) 22:03:52.70 ID:GNlNPhdM0
>>172
難視聴地域にアンテナ建てたりと、NHKはテレビ普及のために受信料使っている
人気のコンテンツだけ並び立てた商業放送と比べてる時点でナンセンス
郵政と同じで絶対掛けなきゃいけない費用(ユニバーサルサービス)をNHKが
負担している。儲かる所だけ金掛けろって考えかただよそれ
お前らの嫌いな竹中や小泉の考えかた

185 : フォーマルハウト(関東・甲信越):2012/05/11(金) 22:04:00.30 ID:EfzfQEZAP
一戸建てならともかくアパートやマンションは共同アンテナだから
アンテナの存在だけで契約義務があるとするのは無理があるだろ。
地上デジタル対応テレビ無いかも知れないし
あってもアンテナ線繋げてなくてDVDやゲーム視聴だけに使ってるかも知れない。
別に特別ではないだろ。テレビなんて携帯のワンセグがあれば十分。
アンテナ繋げててもNHKは選局しない設定にしてるかも知れない。
そんな事誰が分かる?
このデジタル時代に明らかに逆行してるだろ。
勝手に垂れ流しておいて金払えなんて架空請求スパムの詐偽アダルト(ピヨピヨ)とどう違うんだ?
せめてデジタル放送対応テレビ普及率100%になってから主張しろよ馬鹿。
明らかにNHKは社会悪。
休日の昼間にわざわざ訪問してくんじゃねえよ。
絶対家のドア開けないからな。玄関開けたらすぐに50インチのテレビあるけどな。
この前ついNHKの時代劇見ちまったが、チャンネル選択の自由もあるし
老人なんかNHK知らずに見てしまうだろ普通は。
番組にずっと受信料かかる旨のテロップ流すかスクランブルでもかけとけや、そんなに金取りたいならな。
とにかく今度訪問して来たらドアに監視小型カメラつけといたから
ドア開けるなり塩ぶっかけて追い払ってその映像をようつべに流してやるからな。






ふしぎの海のナディア2を作って放送すれば契約してやる。

195 : ベガ(東日本):2012/05/11(金) 22:08:56.23 ID:GNlNPhdM0
>>185
受信料制度は海外でも普通
それらの国は電器店の通報義務が必ずある
日本が甘くて勘違いが多いんだよ
地デジによって、難視聴地域は増えた
それらの格差解消のためにアンテナ建てたり、助成費用出してるのは
民放じゃなくてNHK
当たり前にテレビを見れると思ってるのがおかしいんだよ

198 : アルファ・ケンタウリ(東日本):2012/05/11(金) 22:09:56.65 ID:OkrLPFJL0
>>184
テレビの時代は終わったんだからそんな無駄な事は必要ない。
PCあれば情報は世界中から入ってくる。

209 : カリスト(新疆ウイグル自治区):2012/05/11(金) 22:13:33.11 ID:786ipIMv0
>>195
民間企業が受信料取ってる国は1つもねーわバカ

216 : ベガ(東日本):2012/05/11(金) 22:16:44.07 ID:GNlNPhdM0
>>198
お前基準がおかしいだろ
田舎は未だにテレビが最大の情報インフラ
それすら地デジ化でままならないから
総務省とNHKでアンテナ建てたり色々助成してがんばってるんだから
民放なんかNHKが立てたアンテナのタダ乗りだよ

>>209
NHKは特殊法人

250 : ニート彗星(新疆ウイグル自治区):2012/05/11(金) 22:35:24.24 ID:Zz9NzPfT0
アメリカにもレンタルあるわ嘘つき

255 : アークトゥルス(東日本):2012/05/11(金) 22:36:50.95 ID:bGYz7wEv0
>>169
無茶苦茶な判決だな
それとも「民放観たけりゃ勝手に観てnhkと契約しなければいいだろ?」
って意味?

265 : ベガ(東日本):2012/05/11(金) 22:44:22.17 ID:GNlNPhdM0
>>255
NHKのせいだ。憲法21条違反だってむちゃくちゃな理屈を相手が立てたんだよ
結論から言えば、NHKと契約しないで民放は見れないよ
そもそもテレビの基本的な問題に関わることはすべてNHKが資金出しているから
テレビメーカーが出しているテレビもNHKが技術提供している
それらはメーカーは特許料払ってない。だから、NHKはの映らないテレビを出そう
なんて気も起きない。こういうことを知らない人がテレビを買ったのは俺なんだから
NHKと契約しないで見る権利があるとかおかしなこと言い出す

272 : デネボラ(大阪府):2012/05/11(金) 22:49:17.59 ID:7Bx4wgL60
>>265
そもそも地デジはNHKなんて存在しなくても放送できるから
NHKの技術でもなんでもない。mpeg2やh264をNHKが作ったとでも思ってんの?
ISDBなんてくだらねえガラパゴスなゴミつくっただけ
必要もないB-CAS採用でクソみたいな混乱招いただけじゃないの

276 : ベガ(東日本):2012/05/11(金) 22:54:06.23 ID:GNlNPhdM0
>>272
日本の放送技術はNHKが作ったんだが、それ以外の放送技術を総務省が
許可しているのか?全く何を言ってるのかわからないね

280 : デネボラ(大阪府):2012/05/11(金) 22:57:47.94 ID:7Bx4wgL60
>>276
総務省の許可なんて政治的なもんにすぎんよ。
技術的な必要性に対する説得力の根拠にはまったくならない

286 : ベガ(東日本):2012/05/11(金) 23:01:24.68 ID:GNlNPhdM0
>>280
お前が何言おうが、それで飯食ってる人がNHK以外でも沢山いるってことだろ
子供だな。外国にも通じる技術でやればいいんじゃね。韓国製のやっすいテレビが
普及して、TPPでもっとやっすいテレビが入ってきてみんな得するかもな

288 : デネボラ(大阪府):2012/05/11(金) 23:05:35.38 ID:7Bx4wgL60
>>286
飯食ってる人が沢山いるから必要、なんて屁理屈を通すと何一つ合理化も事業仕分けもできない。
この不景気に大して益がない寄生虫を飼い続けるのが大人の考えることかね
田舎の公共事業で生き延びてるゼネコンみたいな発想だな

293 : ベガ(東日本):2012/05/11(金) 23:11:59.53 ID:GNlNPhdM0
>>288
>何一つ合理化も事業仕分けもできない

話になんねーなお前みたいのは
そういう性質じゃないんだよ公共サービスってもんは
多分、総括原価方式そのものを悪って言うんだろうな
大事なのは人件費や経費が適正かどうかの話

>この不景気に大して益がない寄生虫

利益出す法人じゃないから
NHKは利益出すようなことやりだしたらおかしくなるぞ
民放見ればわかるだろ。あれが益を出す集団
お前は大好きみたいだけど

294 : デネボラ(大阪府):2012/05/11(金) 23:13:38.82 ID:7Bx4wgL60
>>293
仕分けってのは金の問題じゃないでしょ。
その公共サービスが本当に必要かどうかって話。
NHKは必要ない。

295 : アークトゥルス(東日本):2012/05/11(金) 23:14:02.71 ID:bGYz7wEv0
>>265
>結論から言えば、NHKと契約しないで民放は見れないよ

それならまだ分かるけど
だと民放を観るのを阻害してないと言う判決がおかしくならねいか?

300 : ベガ(東日本):2012/05/11(金) 23:17:27.90 ID:GNlNPhdM0
>>294
大阪はともかく、地方では信頼されてる
そういえばお前大阪だったのか納得
地方主権とか橋下言ってるけど、あれ立派な地方切捨て主義者だからな
大都市だけ生き残ろうって考えだから。賛同者が東京都と名古屋とか明らかだし

>>295
憲法21条に反してるかどうかに対する意見だけだよあれは

集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。[1]
検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。


308 : ミザール(東京都【緊急地震:千葉県東方沖M4.3最大震度3】):2012/05/11(金) 23:22:31.96 ID:nZibc4240
契約してない奴にはテレビを売らなければいい。

313 : アークトゥルス(東日本):2012/05/11(金) 23:23:53.47 ID:bGYz7wEv0
>>300
じゃあ訴え方が下手だったと言う事か・・・
まあ気軽に民放見れるのを阻害してるのは間違いないと言う事だから
nhkが大問題なのは間違いないな

322 : ベテルギウス(愛知県):2012/05/11(金) 23:27:48.42 ID:Xnm3lJMc0
>>308
ゲーム/レンタルDVD/スカパー!HDを見る場合には必要だぜ。チューナーレスのTVを作れって気もする。

345 : デネボラ(大阪府):2012/05/11(金) 23:41:02.25 ID:7Bx4wgL60
NHK 「受信料を、全世帯から一律徴収する案も」
http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1290048496/
まあしかし、こういう薄汚い事も言い出してるんだよね。
ネットあるしTVいらないや、みたいなケースからも無理矢理むしり取る方式にも色気出してるからタチが悪い

349 : アークトゥルス(東日本):2012/05/11(金) 23:46:15.43 ID:bGYz7wEv0
結論としては

nhkと契約してたら払わなきゃいけないと裁判で負ける
しかしテレビ自体は持ってても問題ないし契約しなければ支払う義務もない
と言う事だな。

あとは見る側が払わない以上nhkは絶対見ない
若しくはnhkがとっととスクランブルでもかければいいと言うモラルの話かね

355 : ボイド(鳥取県):2012/05/11(金) 23:54:01.25 ID:H7WCdb5P0
>>349
今回の場合はそれとは違うね。
契約してなくてもTVを持っているなら払えで、拒否したから裁判。
自宅訪問で契約をお願いしてる時に契約していれば当月からでよかったが、
裁判になったのでTVを持っている確認が取れてる過去にさかのぼって請求。
なぜ過去に遡ったのかは、たぶん裁判に負けることがNHKには許されないから。
落としどころとゆうか、和解案で「遡ってまではいいから当月から契約しなさい」ということを
裁判所が提示することを狙ってると思う。

356 : 海王星(関西・東海):2012/05/11(金) 23:55:28.54 ID:KPLVQAxDO
「うちテレビありませんから」

はい論破

360 : アークトゥルス(東日本):2012/05/11(金) 23:58:15.52 ID:bGYz7wEv0
>>355
さっきの人の話と違うなあ・・
それに契約してなくても払わせることが出来るなんてちょっとありえないと思うんだけど?

363 : リゲル(群馬県):2012/05/12(土) 00:00:13.71 ID:Jeeh9dZp0
>>356
これに勝てる方法ないでしょ

364 : グレートウォール(鳥取県):2012/05/12(土) 00:01:33.44 ID:zGU6ZHCO0
>>360
でも>1に書いてあるよ。

>未契約の一般世帯に対して初めて行われ ってさ。
未契約って

367 : アルファ・ケンタウリ(東日本):2012/05/12(土) 00:03:42.03 ID:+kRdDY6L0
>>363
テレビがあることが何らかの方法で証明できたら詐欺で訴えることができる
NHKはテレビありませんに対する対処法を考えているはず

374 : ビッグクランチ(東京都):2012/05/12(土) 00:09:29.65 ID:lxoShB1S0
>>367
そんな事無い・「テレビがありません」は最強の断り言葉・・
テレビがある事の証明は不可能に近い・・ただし、Bカス登録をしたり
電話線を繋いだり、オンデマンドのボタン操作をしたりなど・最低のドジを
踏まなければ「テレビはありません」が通用する

391 : ビッグクランチ(東京都):2012/05/12(土) 00:25:32.93 ID:lxoShB1S0
本音を言えば、思想良心の自由に従い、偏向報道や恣意的な番組を放送する
NHKに、番組制作費用となる受信料の支払いを拒否します・・と・・言いたい

392 : ハダル(SB-iPhone):2012/05/12(土) 00:26:42.19 ID:Wd/I7qXLi ?2BP(1001)

NHKの集金のおっさんが毎日来るんだけど来ないようにするいい方法ないの?
契約する以外で

396 : ハービッグ・ハロー天体(東京都):2012/05/12(土) 00:27:56.67 ID:FB7j2nt40
>>392
なんて言って断ってるの?
居留守なんて使ったらそりゃ毎日来るがな

400 : ハダル(SB-iPhone):2012/05/12(土) 00:29:51.19 ID:Wd/I7qXLi ?2BP(1001)

>>396
NHKみないんで契約しませんって言ってる

408 : キャッツアイ星雲(家):2012/05/12(土) 00:33:55.07 ID:o155rmY80
>>391
最近それをやった人がいてちょっと話題になったね

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35136


418 : ハービッグ・ハロー天体(東京都):2012/05/12(土) 00:39:33.31 ID:FB7j2nt40
>>400
あーあ、やっちゃったね
テレビある上にNHK以外は見てるなんて言ったら終わりだわ

422 : アルファ・ケンタウリ(東日本):2012/05/12(土) 00:42:56.53 ID:+kRdDY6L0
衛星からアンテナからテレビ技術まですべて停止してから
スクランブルかければいい
民放がタダ乗りしてそれに乗ろうなんてそうは行かない
お前らはNTTにタダ乗りしているソフトバンクと同じだって気づけ
ていうか、構造が全く一緒なんだけどな電話も放送も
基準インフラをNTT(NHK)が作って、第二電電(民放)がタダ乗り

425 : ハダル(SB-iPhone):2012/05/12(土) 00:47:32.47 ID:Wd/I7qXLi ?2BP(1001)

>>418
もう無理かぁ

428 : ベテルギウス(香川県):2012/05/12(土) 00:50:00.69 ID:2tXXGLu60
もう国営放送として税金で運営しろよ
そしたら職員の給料も下げれていいだろうに

435 : 黒体放射(東京都):2012/05/12(土) 00:55:07.92 ID:diJVzP420
>>425
「テレビ捨てたor売ったor譲った」

442 : ハダル(SB-iPhone):2012/05/12(土) 01:02:51.18 ID:Wd/I7qXLi ?2BP(1001)

>>435
見してくださいって言われたらどうすればいいの・・・
嫌ですで引き下がるかな

459 : レア(愛知県):2012/05/12(土) 01:24:23.64 ID:UAhIkgVP0
払った上で文句言うのがあるべき姿だけどな。
つまんない言い訳して払わないのに文句だけは一人前だから素直に肯定できない

460 : ガーネットスター(大阪府):2012/05/12(土) 01:25:37.91 ID:t/VH/sGU0
>>459
お前内容に対する文句と料金制度に対する文句を混同してないか?
話の腰折るためにワザと?それとも頭弱いの?

471 : ガーネットスター(大阪府):2012/05/12(土) 01:36:48.75 ID:t/VH/sGU0
>スクランブルがただでできると思っているんか?
地デジに関して言えば、ほぼYES

474 : レア(愛知県):2012/05/12(土) 01:38:35.41 ID:UAhIkgVP0
>>471
スクランブルの意思の確認は?
どうやって切り替えを告知するのさ。
それらの庶務もただで出来ると?
何かを変えるって言うのは技術だけの問題じゃないぞ。

478 : ガーネットスター(大阪府):2012/05/12(土) 01:40:48.41 ID:t/VH/sGU0
>>474
甘えすぎだろNHK


http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1336736584/l50人気ブログランキングへ


ニュース【介護】未払い残業代求めたら…「経営が成り立たない」 会社解散、全員解雇 [12/04/19]

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/04/21(土) 08:54:34.91 ID:???
 高齢者介護施設などで職員と事業者の間で賃金や休暇など労働条件をめぐるトラブルが
絶えない。尼崎市の訪問介護施設では未払いの残業代を職員が求めたところ、事業者が
「経営が成り立たない」と赤字を理由に5月末での閉鎖を決めた。全職員を解雇すると
いい、この職員は「正当な賃金を要求したら会社がつぶれてしまうのか」と困惑している。
(中部 剛)

 施設は同市稲葉元町、クローバー訪問介護センター。高齢者専用賃貸住宅「ハート・
ピア尼崎」内にあり、主にこの住宅内の高齢者を訪問介護している。昨年、夜間勤務の
職員2人が、残業代や割増賃金に未払いがあり、休憩も十分に取れていないと訴え、
同センターの運営会社「バックオフィス」(大阪府豊中市)と労使交渉を始めた。

 同社は、尼崎労働基準監督署から改善を指導されたが、労働条件はその後も変わらなか
った。2人は労働基準法に反しているとし、昨年12月、同労基署に告訴した。

 労使交渉でバックオフィスは一定の責任を認めたが、未払い分の額について2人と折り
合わず、労働審判に持ち込まれた。神戸地裁で調停があり、今年3月、同社が2009~
11年の未払い分計約300万円を2人に支払うことでまとまった。

 その後、同社は2人に賃金カットを提案。2人が拒否すると、3月末、債務超過を理由
に「自社の解散手続きに入る」と連絡してきた。

 センターには正規、非正規の介護職員、ケアマネジャーら18人がいるが、会社解散に
伴っていずれも解雇。同社は訪問介護を引き継ぐ事業者を探しており、「次の事業者に
雇用してもらえるよう働き掛ける」と職員に説明し、高齢者専用賃貸住宅の利用者や家族
にも通知した。

 バックオフィスの男性部長は「このまま続けても赤字が広がる。引き継ぐ事業者のめど
もついた。スムーズに引き継ぎたい」と話すが、未払いの残業代を求めた職員は「私たち
のせいで会社をつぶすといっている。求めたのは正当な賃金だ。あまりにも乱暴な話で
納得できない」と憤っている。

ソース:神戸新聞
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004985652.shtml

23 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 09:11:12.34 ID:aPOo8Osu
俺、別事業ながら経営者だから分かるけど、経営者側と労働者側の考え方って
根本的に違うんだよね。
自分も労働側だった頃と今とでは全然違う。
経営を考えれば「会社の存続が社員の安定生活」となり、会社存続のためなら危機の時はちょっと我慢してとなるし、
社員側にとっては「労働に対する報酬」がその都度キチンと支払われないと働く気が失せるだろうし、会社の存続より
「今の自分」が一番大事なんだよね。
採算ギリギリの会社だとそんな事でのトラブルは日常茶飯事なんだろうな。

だけど、そんな時に会社の存続や会社に更なる利益をもたらす事を考えられる人が未来の経営陣になれる人だと思う。


41 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 09:23:21.85 ID:3v1l4eky
今どき経営が苦しい会社で残業代を求めたりする奴は居ないだろ。
潰れちまったら給料さえ無くなっちまうからな。
ただ、俺の居た東証一部上場会社のように末端の従業員まで会社の帳面を
開示して説明して経費の勉強までして【みんなが申請したら潰れる】と
キチンと説明する義務はあると思う。
残業や休日出勤あわせて月に150時間は時間外あったからそれ全部貰えたら
それだけで50万円くらい。
そんなことしたら毎月100万円プレーヤーがゴロゴロ出る会社になるよ。
100人程度の事業所でそんな奴が半数くらいで月2500万円。
1万円単位の経費を削って必死で帳面尻を合わせているのに無理。
バブル期はキチンと出て30代でも1千万円届く奴がいたんだから今の時期は
逆に我慢しなきゃね。

赤字自治体では公務員でもサービスすべきだよ。

186 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 11:18:01.33 ID:6i/U5xFL
ブラックでも何でもいいから、要は労使納得してればいい
どんな過酷な条件でも納得して働いているなら労基に駆け込まないし
どんな良い条件でも、納得いってなけりゃ重箱の隅をつつき始めるよ

だが所詮雇われ者は雇われ者
どんなに粋がっても経営者の掌の上のおサルさん
労使ともに何事もほどほどにな

196 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 11:23:36.58 ID:g8nmuhsi
>>186
あのな、残業代の不払いってのは犯罪なんだよ。
他人の財布から金抜き取ったら窃盗で逮捕されるだろ?
レストランで飲み食いして金払わなかったら無銭飲食で逮捕されるだろ?
納得云々は関係ないの。
経営者は「私はこの条件で人雇って会社やります」って決めた以上は
その通りにやらんとね。

日本の労組は左翼イデオロギーに染まったクズに乗っ取られてるから
こんな当たり前のことを守らせることもできん

206 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 11:30:43.34 ID:6i/U5xFL
>>196
労働者と経営者でこの話しても永久に平行線だよ
ただ間違いなく言えるのは、労働基準法なんて守れるのは一部の中堅と大企業くらいよ

労働基準監督署の職員ですら経営者よりの考えになっちゃうくらい、今の労働基準法は現状にあってないからな

224 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 11:40:34.56 ID:ifZmAxTl
別の会社にいけよ。
介護職なら引く手あまただぞ。

244 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 11:49:23.95 ID:2DvppYQa
>>224
介護業界できちんと残業代が出る優良業者は少ない
(介護報酬が安いので、払いたくても払えない)

優良業者は人が辞めないから募集もないし、募集があっても紹介で決まるので
職安なんかには求人が出ない。

残業代欲しさに会社潰すようなアホを歓迎する事業所はない。
こいつらは転職する時は、面接で離職の理由をきちんと説明するべきだな。

281 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 12:13:00.30 ID:arCbq8D3
日本って法規制にあえてグレーゾーン作って
企業にそれを破らせ効率を上げて、って社会だからね。
で、人死にが出た時だけ企業を処分する。
これは全ての分野においてそう。
圧倒的にコストかからんからね。こっちの方が。
実に効率的な奴隷制度です。
ワリを食うのは完全に労働者、それも下層に行けば行く程ね。

海外先進国なら、底辺労働者でも
賃金と労働内容はきちんと連動しているので
そこまで搾取感はないけれど、
日本の場合は、実は江戸時代より続く超絶階級制なので
嫌な事は全部下に投げられ、それを下のものは
心から喜んで処理しなければならないという・・・・・
まあ、ブシドーだよねえw 土人国家wwwww

290 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 12:17:39.47 ID:IHDbEqHI
介護の仕事(現場作業)は刑務所の日当で囚人にやらせるのはどうですか?

309 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 12:25:28.60 ID:VIg5e3nQ
労働者のことを考えなければ
農家に日給1円で働いて貰うような要求もできるってことだろ
そしたら俺だって余裕で経営者になれるわ

317 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 12:27:54.57 ID:FZwk5FY8
>>309
1円で働く人間を見つけてくることが
おまえには無理www

322 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 12:31:02.03 ID:vJhf7pA3
>>317
実はすごく簡単、契約は結んでも、賃金の未払いを続ければいい。
賃金未払いは民事上の行為だから、それだけでは犯罪にならないし警察動かないからね

362 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 12:55:05.05 ID:xmdERaAz
リアル素性がバレないのをいい事に上から目線で見下すニートw
掲示板書いてないで労働者にすらなれない社会のゴミだから氏ねよw

374 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 13:01:37.74 ID:4Ez7ksK0
介護士は全員、自営業にしたらどうなんだろ。
したら、時間外労働が云々などという不毛な争いは発生しない。

378 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 13:03:15.99 ID:/vItUfFd
>>374
社長業はピンハネ業だからね。
世の中の人が全員自営になったら、失業するんだよ。

449 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 13:42:16.96 ID:1iziLtT8
介護だけではなく、こういうギリラインな会社が全て解散したら
世の中どうなっちゃうんだろう

452 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 13:43:54.87 ID:6i/U5xFL
>>449
圧倒的な力を持った企業に良いように振り回される生活が始まる

461 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 13:47:18.81 ID:6Bj7532Y
こういう経営者は、同じことを繰り返すでしょ
そうならないように、懲罰的な罰金を科すべきじゃね?

493 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 14:12:29.66 ID:JlGMsj70
仕事が楽しいなら多少の残業はどうでもよくなる
意欲的な家庭教師は毎回残業するが残業代がほしくてやっているわけじゃないからね
介護という仕事が苦痛なんだろうな 実際大変そうだ

509 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 14:26:22.64 ID:vJhf7pA3
通貨の性質とバランスシートそして返済能力を加味すれば
現在、日本政府が債務超過であるという妄言を吐く会計の専門家などいない。
国内において支払われる人件費は、そのほとんどが国内の消費者の購買能力として変容する。
人件費は物価の一部であり、それを削ることはデフレ促進要因である。
インフレ期でもなければ、それを推進させる政策などやってはいけない。

しかし恐ろしいことに政策決定を担う知的上層がこのことを理解していないか、
意図的に反する見解を前提に政策を決定する。

どんな国家も腐敗は上層から起こる、下から腐敗が起こった試しはない。

534 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 14:51:35.26 ID:6Qrh+olE
>>41
そのこと、株主は情報共有しているのか?
相当リスキーなブラック会社だぞ。
適正な要員による利益計上を実現していない。

546 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 15:02:41.29 ID:gs4ZXjyT
赤字倒産でも個人資産を取り上げられることはないからな。
個人営業だと個人の借金になっていたりして、巨額の負債を個人に負わせる
金融機関側の姿勢が問題化しているけど。自殺や心中につながるしね。

547 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 15:03:39.93 ID:Zj/DQMRx
こんなちっこい会社で、裁判沙汰になる時点で経営者がおかしい。
二ヶ月も支払いが遅れたら大問題だし、普通その時点で話し合いになるだろ。
未払い二年分、一人150万とか貯めてる時点で詰んでいる。
しかも裁判後に賃金カットを提案とか、そんなの受け入れられるわけないぜ。

551 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 15:04:58.00 ID:chTBDsLo
>>546
それが有限責任だしな。

>>547
給料ゼロになったらすぐ終了の労働者と、給料払ったらすぐ潰れる会社だからこうなる。

553 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 15:06:22.20 ID:6i/U5xFL
>>551
>給料ゼロになったらすぐ終了の労働者と、給料払ったらすぐ潰れる会社だからこうなる。

お前うまいこと言うな、感心したわ
無いもの同士で組むからダメなんだな

570 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 15:32:43.02 ID:ggxWiPgg
>「正当な賃金を要求したら会社がつぶれてしまうのか」

当たり前、自由競争じゃなく縛られてるから独占でも無い限り
まともな所はギリギリ運営で本来はサービスを制限しないと可笑しい
ついでにいうと介護こそ公務員にやらせろよ
地方公務員の給料半減して介護者同人数雇えば確実に交代勤務も
出来て介護も良くなる

572 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 15:37:31.10 ID:GlK1Y+hd
>>570
介護は良いサービスを提供して高い報酬を貰うという事が出来ないからな。
介護士が頑張って利用者の状態を改善させると
逆に介護報酬が下がり収入が減る矛盾だし。


577 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 15:44:51.03 ID:XdfOOT9O
公共交通機関に電力事業会社に郵便に電話なんかも
同じ話なのかもしれないけど

>>572
社会保障にインフラを、競争や私企業に委ねるって
そもそもが間違ってるのかもねぇ

無責任な理想論に、経済工学的な「都合のいい未来しか訪れない」って
今までのよな無責任で「実運用なんて、知ったこっちゃ無いよ」ってな
”有りよう”への警笛だったり、とか


587 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 15:58:23.43 ID:dNt2diB2
だから、こういう税金で食べる商売は
客よりも従業員を守ることがうまくいくこつなんだよ。

客は税金から金が出てるから文句は言わない。
サービスは出来るだけ手を抜いて、従業員の待遇を良くする。
それが成功する鍵。

590 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 16:05:42.92 ID:4Ez7ksK0
>>587
>だから、こういう税金で食べる商売は
>客よりも従業員を守ることがうまくいくこつなんだよ。

こんな企業は従業員も含めて存在する必要がないだろ。
東電やNTTみたいなゴミに憧れてるのか?

ったく、クズってのはどうやっても湧いてくるよな。
やはり、今の日本国家に必要なことは寄生虫の駆除だろうと思う。

591 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 16:06:02.22 ID:AbEi94ow
給料以上の仕事をする張り切り屋な人間がいると周りは迷惑だよ
頑張ったところで給料が上がる訳じゃないのに
そいつのせいで、全員が同じ頑張りを強要されてしまう

603 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 16:16:47.41 ID:4Ez7ksK0
>>591
今の日本はお前みたいなクズばかり。
韓国や中国にボコボコにされてるのも当然だと思う。

604 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 16:21:52.24 ID:Zj/DQMRx
>>603
個人に文句言ってもしょうがないよ。
働いても絶対給料が上がらない職場なら、最低限以上は働かないのが合理的だ。
悪いのはそういう制度設計で、個人の頑張りとかは関係ない。

613 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 16:36:46.38 ID:4Ez7ksK0
>>604
>働いても絶対給料が上がらない職場なら、最低限以上は働かないのが合理的だ。

それはお前がクズ野郎(ただのホモ・サピエンス)だからだよ。
まともなヒューマン・ビーイングは労働報酬以前に文明に貢献したいという気持ちが強い。

お前みたいな何の熱意もないドクズが文明人面をして生活しているのは正直、腹立たしいよ。

620 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 16:43:28.11 ID:/tHFGIXq
>>613
その理屈だと奴隷がいちばんマトモと言う結論になるな。
無給で文明に貢献しているのだからな。

622 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 16:45:03.18 ID:jdWy9Za+
>>613
中流以上はそれでいいけど、下流に関しては
そういう真面目さにつけこんで上前はねるみたいな事が最近当たり前になってきたからな

ノブレス・オブリージュ 底辺が勤労であるならば
上位は高貴なものの義務がないと社会なりたたんのよ どっちが欠けても駄目

626 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 16:51:18.64 ID:4Ez7ksK0
>>622
上流だの下流だの言ってるのはホモ・サピエンス連中だろ。
ヒューマン・ビーイングの社会ではお互いが持てる力で全力で任務に当っているので、
上流だの下流だの存在していない。ただ、人類文明における役割が違うだけだ。

俺はもうホモ・サピエンスは文明社会から排除すべきだと思うんだがな・・・
この連中がアセンションを遂げるとはどうしても思えない。
アセンションを遂げるまでの猶予期間は30歳までで徹底すべきだと思う。

647 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 17:12:24.39 ID:WMcWOkPU
面白そうな議論してますな。俺もまぜろよ。
組合との衝突も従業員離れも少ない創業7年の
ブラック社長の俺に質問ある?

694 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 18:03:54.83 ID:3awR60UK
もっといえば企業はもっと労働者に立場を分からせてやらないといけない。
お前の代わりはいくらでもいる、給料欲しいならよそへ行け、正当な報酬とやらを要求するなら一回会社潰してお前抜きでもう一回やり直すってな。
そういう悪徳企業が儲からなくなるよう、労働者が団結することを覚える。
ヨーロッパでは200年前にやって労働者が気付いたことを
日本人も形式だけじゃなくて本質的に理解しなきゃこの国は永遠にこのままだよ。

695 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 18:05:51.82 ID:vlNioJSV
>>694
無理無理かたつむりだよ。
労働者どうし上下関係にシビアだし足の引っ張り合いしてる。
本当にバカだって思う。

722 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 18:59:23.79 ID:euAj7Muc
介護って大変だから給料高くあるべきだとは思うけど
基本的に金を生み出す産業じゃないからな。
介護が産業にならない様な社会が一番。ぽっくり逝ける社会を目指すべき。
介護受けて長生きするより無理強いとかでなければ過労死とかの方がマシなんじゃね?
長生きに執着するのはどうなのか。

732 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 19:12:25.00 ID:rqp4lf91
>>722
>>介護って大変だから給料高くあるべきだとは思うけど

そもそもこの世の中に「大変だから給料が高い仕事」なんて無いだろ。
稼ぎの額はあくまでも生産性によって決定される。危険かどうかは関係ない。
高圧電線の作業員とかイラクの最前線で戦ってた20歳前後の海兵隊員とか
カネなんて命の危険に割に合わない程度しか貰ってないだろ。

737 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 19:20:56.96 ID:euAj7Muc
>>732
何を言いたいのか今ひとつ分からん。
労働者としてもコストパフォーマンスを考えるだろ。
安くて大変な仕事はやりたくないもの。
市場原理ってのが働けばやり手の無い仕事は高くなるはずなんだけどね。

現実は生産性こそ無関係。単に力関係で決まる。
親会社が経費を引いた残りの額で発注を掛ける。その額は親会社の意向だけ。
子会社の都合は関係ない。気に入らないなら受けるなってだけ。
他の会社も同じ事してるから子会社は結局どこから受けても同じ様な金額になる。
非正規も同じ。正社員の給与を確保した残りで非正規を雇うから正社員の給料は確実に確保される仕組み。
生産性なんか関係無いだろ。

748 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 19:34:44.49 ID:aXlJpCil
良いか悪いかは別として
日本は労働者が強すぎる
これじゃあ衰退するだけだ。

751 :名刺は切らしておりまして:2012/04/21(土) 19:37:51.19 ID:1SVWLxIv
>>748
労働者が強いのではなく、法律が強いんだな。
過保護すぎる制度のせいで労働者が腑抜けになってる。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1334966074/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ