いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

最期

ニュース僧侶 「孤独死は都合のいい生活をしてきたツケ」

1 : サビイロネコ(埼玉県):2013/06/02(日) 18:17:22.18 ID:JnlKLWpIP ?PLT(12000) ポイント特典

中下大樹さん(38)は真宗大谷派の僧侶だ。しかし、普通の僧侶とは違う。まず、見た目。取材日もけさ姿ではなく、黒のジャケットにズボン。宗派を超えた寺院ネットワーク
「寺ネット・サンガ」など活動は幅広いが、その一つが独居老人の孤立死防止のための見まわり活動だ。



「東京に限っていえば、現在亡くなった方の3割が、葬儀を行わず、直接火葬する直葬なんです」(中下さん・以下同)。貧困や高齢化による家族関係の断絶など理由はさまざまだが、
3割もの人が縁ある人とのお別れをせずに葬られる。また孤立死は、若年層にも増えているという。

「私は、孤立死を全否定はしません。あえて独りで亡くなることを選択するのも、一つの生きざまです。でも、僕が見た孤立死の現場では、ある共通点があるんです。
多くの故人が、柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れていました。つまり、最期はSOSを出していたのです」



「『無縁社会』という言葉が独り歩きしていますが、そもそも無縁なら誰も生まれてこないんです。僕自身、今も親が嫌いですが“生まれたこと”には感謝しています。
その無縁は実は『絶縁』なんです。あったはずの縁を、自ら絶ったり絶たれたりすることで途絶え孤立してしまう。だから、孤立死するかもしれない人が、人生の最期を
前に手を差し出しているのであれば、そこに向かって誰かが歩いていくことが大事なのだと思います」

「孤立死は連鎖します」と言って、中下さんはある40代の女性Aさんの話をした。Aさんとその母は疎遠で、母親は孤立死した。その葬儀をすませてAさんの自宅へ行ってみると、
中はゴミ屋敷。うつ病を患っているというAさんは一日中寝たきりで、年ごろの娘2人も不登校になり、トイレも面倒だとペットボトルですませているという。「でも、見た目は
普通のマンションだから誰も気づかない。孤立はこうして連鎖していくんです」。

それから中下さんは、初めて少し厳しい表情になり、「孤立死は、ある意味便利で都合のいい生活を追求してきたツケなんです。自分は直葬でいい、無縁仏でいいと思っても、
それで自分の子や孫までもが孤立していくことになりかねない。それをいま一度考えていただきたいんです。
http://jisin.jp/serial/%e7%a4%be%e4%bc%9a%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%84/social/6899

21 : リビアヤマネコ(三重県):2013/06/02(日) 18:35:02.55 ID:bgSUFlz50
ジャップの大好きな自己責任論は仏教が原因かもな

22 : アムールヤマネコ(愛知県):2013/06/02(日) 18:35:27.77 ID:/0bxuVBK0
死んだ本人は困らないんだけどな

26 : ツシマヤマネコ(東京都):2013/06/02(日) 18:37:55.04 ID:v+h75M3l0
俺も両親既に他界で一人っ子、伯父伯母も高齢だから
しかも今一人暮らしだから
ここ数年で2回程脳梗塞と思われる視界がピント合わず目が開いてられない
数日前には正面から左半分しか見えないって症状に襲われ何とか回復したものの
今後いつどうなるか判らない

33 : アフリカゴールデンキャット(東京都):2013/06/02(日) 18:40:59.12 ID:EnLxZr/x0
坊主がこういう事言ってもさぁ、金儲けようと躍起になってるなぁとしか思えんわ
精々他人の不安感あおって、必死になって金稼いでりゃいいよ

37 : バーミーズ(鹿児島県):2013/06/02(日) 18:42:17.85 ID:vD3UXsPz0
孤独に死んだ人間に鞭を打つのかよ

93 : エキゾチックショートヘア(山形県):2013/06/02(日) 20:00:28.48 ID:Qajqs1h/0
お前らなんでそんなに葬式嫌いなんだ、いやな思いででもあんのか

97 : キジ白(WiMAX):2013/06/02(日) 20:05:39.23 ID:fCn23hyd0
>>93
金という概念がそうさせるからさ

一部の坊主がそれでウハウハして高級車とか買ったり風俗に通ったりしてることを知っていての話かね?

115 : シャルトリュー(新疆ウイグル自治区):2013/06/02(日) 20:26:16.74 ID:GHz58OLo0
ツンボで難病でウツって迷惑な奴だな。
さっさと、○ねよ。

130 : ジャガランディ(やわらか銀行):2013/06/02(日) 20:56:19.08 ID:qJJLK6km0
ヘイヘイびびってるー
とりえず結婚しとけお前ら

148 : 黒トラ(東京都):2013/06/02(日) 21:35:53.40 ID:DKccB6q70
収入のほとんどが小遣いに出来て仕事以外の時間は全て自分の自由
結婚したら負け
妻と子供は負債

こんな事言ってる子供以下の知能の奴は苦しみながら孤独死したら良いよ
その時に初めて家族の必要さに気付くんだから

こんな自分勝手な奴が国を滅ぼすんだよ

150 : ターキッシュバン(埼玉県):2013/06/02(日) 21:36:53.02 ID:irTTBnmH0
>>148
そんなこと言ってる奴はいないだろ(´・ω・`)

159 : 黒トラ(東京都):2013/06/02(日) 21:43:56.46 ID:DKccB6q70
>>150
冗談で言ってるのか強がってるのか知らんけどこんな事言ってる独身の奴多いんだぜ
そりゃ30、40位までは身体も元気だしそこそこの収入もありやりたい事も沢山ある
その時は幸せなんだよな

んで50過ぎた辺りから周りとは付き合いが減り身体も衰え始めそこで急に焦りだす

知能が夏休みの最後まで宿題丸々残すような小学生と同レベルなんだよ

161 : ターキッシュバン(埼玉県):2013/06/02(日) 21:45:57.29 ID:irTTBnmH0
>>159
夏休みの宿題はもうやらないと決めていて提出日には忘れたっていうタイプ(´・ω・`)

163 : ヤマネコ(石川県):2013/06/02(日) 21:48:30.41 ID:+Q5R5Rsu0
>>159
つまり
夏休みの宿題を残す子が国を滅ぼす と?

174 : 茶トラ(愛知県):2013/06/02(日) 22:38:15.84 ID:TuWbNblp0
で、どうしろと?

175 : エキゾチックショートヘア(埼玉県):2013/06/02(日) 22:38:50.35 ID:VFkbvCWJ0
水子供養とかもそうだけど
宗教はいい加減、脅迫産業をやめろ

市民団体もこういうところを告発しろよ

178 : ボンベイ(チベット自治区):2013/06/02(日) 22:47:14.63 ID:5bNg+Nt/0
坊主って出家するんじゃなかった?なに上から目線で説教してんの?

184 : サビイロネコ(チベット自治区):2013/06/02(日) 22:53:39.84 ID:9DUV1BS2P
なぜ日本の坊主はここまで腐ってしまったのか

187 : サビイロネコ(アメリカ合衆国):2013/06/02(日) 22:54:49.38 ID:7Lmsph0NP
今廃業した坊主ってどのぐらいいんの?

195 : サイベリアン(東日本):2013/06/02(日) 23:07:15.94 ID:NEfSDapdO
>>184
昔からそんなに変わってない気がする

208 : ヨーロッパヤマネコ(大阪府):2013/06/02(日) 23:21:40.29 ID:MzaJHuSY0
こういうカルマ論がないのは浄土真宗
情強のN速民なら浄土真宗

213 : ぬこ(dion軍):2013/06/02(日) 23:28:00.90 ID:Tjc+bSea0
宗教は形式だけに留めて信じないのが吉

如何なる思想、宗教であれ信じるのは馬鹿

自分の事、大切な人のことだけ考えて何も信じないのが吉

219 : ヤマネコ(兵庫県):2013/06/02(日) 23:50:51.47 ID:5lM2+YgZ0
仏教徒全体がこんな思考共有が大半なら、神仏分離し、社寺連解体すべきだね。
仏教からは、納税義務を課すべきっ

222 : ヤマネコ(兵庫県):2013/06/02(日) 23:57:45.03 ID:5lM2+YgZ0
仏教は、密教だけにして貰いたいっ

223 : マーゲイ(滋賀県):2013/06/02(日) 23:57:53.79 ID:0ekyzTJH0
>>1
戒名にグレードつけて何十万も取って、葬式の利益率は100%に近い。
所得税も免除されて現代の貴族が調子乗ってんなよ

デフレの時代になって一番無駄な経費が冠婚葬祭で。それも葬式が一番無駄ってことがバレて売上は昨対ベースで落ちてるから焦ってるんだろ。

俺は死ぬ時は戒名はいらね

227 : アビシニアン(dion軍):2013/06/03(月) 00:01:25.22 ID:CtFO7Ax30
>>22
天台宗は高いよ。。

格式が高ければ、墓地の管理費~戒名代にいたるまで何でも高い

232 : スナドリネコ(千葉県):2013/06/03(月) 00:05:09.66 ID:hx/jkYXrP
宗教を隠れ蓑に脱税する人間に何を言われてもな。

235 : ターキッシュアンゴラ(東京都):2013/06/03(月) 00:14:22.15 ID:ydSirWo50
こういうこと言う坊主は信用できる
有無を言わさぬ上から目線の説教って必要なんだよ
それが出来るのは宗教関係者だと思う

246 : クロアシネコ(埼玉県):2013/06/03(月) 00:26:58.43 ID:x1cKpONT0
孤独死でなければ、ほとんどは病院ででしょ?私は孤独死で良いから家で死にたい。葬式も要らぬ。残す者に経済負担は嫌。散骨で良いわ!

249 : ターキッシュアンゴラ(東京都):2013/06/03(月) 00:30:16.04 ID:ydSirWo50
誰にも迷惑かけずに氏ねると思える傲慢さを、まず反省しろ

257 : トンキニーズ(東京都):2013/06/03(月) 00:39:23.67 ID:mIlPAbqm0
大切な人は死ぬ前に大切にすべきだと思うの
死んでから嘆いて金かけるのは無意味

259 : アビシニアン(dion軍):2013/06/03(月) 00:41:25.79 ID:CtFO7Ax30
>>257
しゃあない、生きてる時には気づかないのが人の常

263 : セルカークレックス(宮城県):2013/06/03(月) 00:44:56.76 ID:kR1e/fMd0
>僕が見た孤立死の現場では、ある共通点があるんです。
>多くの故人が、柱や家具につかまって、玄関に向かおうとしてこと切れていました。つまり、最期はSOSを出していたのです」

おかしくね・・

坊主だったら死んだ後の人を見るもんだが
孤独氏だったら先にみるのは医者のはず

265 : 黒(dion軍):2013/06/03(月) 00:45:46.34 ID:KvQmgmH90
>>257
大金をかける必要はないけど
年忌法要をたまにはやって
故人を偲んでは、人間は必ず死ぬことを思い出したり
真面目な坊さん呼んでご法話聞いて
縁によって生かされてる自分を再確認する時間をたまには設けると
気分がリセットできたりすんよ

266 : トンキニーズ(東京都):2013/06/03(月) 00:46:52.19 ID:mIlPAbqm0
>>259
そこにつけこんで金取るのって最低に卑劣だと思うのね
死んでから他人に金払っても罪滅ぼしにはならないのよ

268 : トンキニーズ(東京都):2013/06/03(月) 00:48:19.09 ID:mIlPAbqm0
>>265
自分を誤魔化してるだけよね
生きてるうちに何もできなかったという事実を
そこにつけ込んで金取ってるだけよ
「真面目な坊さん」ねえ…
真面目な坊さんは金欲しがらねえよ
仏陀はいくら取ったんだい?

270 : アビシニアン(dion軍):2013/06/03(月) 00:51:04.92 ID:CtFO7Ax30
>>266
世間体さえ整えればそれでいいのよ

271 : トンキニーズ(東京都):2013/06/03(月) 00:52:59.52 ID:mIlPAbqm0
>>270
それが目的で金出すってそれなりの地位がある人間に限られるんじゃないの
坊主の実入りは減る一方だろうな

273 : オセロット(WiMAX):2013/06/03(月) 00:57:14.75 ID:NrO7Owln0
僧侶「戒名代くれー」

277 : 黒(dion軍):2013/06/03(月) 01:00:48.90 ID:KvQmgmH90
>>268
真面目っつーのもおかしいか
真剣で話の面白い坊さんを呼ぶと「あー、なんか色々不満に思ってたけど、俺はアホだったなー」と
わが身を振り返るようなきっかけをくれる坊さんを呼ぶとリセットできていいよという話

279 : ターキッシュアンゴラ(東京都):2013/06/03(月) 01:02:47.86 ID:ydSirWo50
こんなスレでグジグジ言ってる時点で孤独死迎えられる覚悟なんて無い
一人で死にますとかほざいてるなら今すぐ森の奥深くに行って死んで来い
今出来ない奴が年老いて誰にも迷惑かけずに死ぬなんて無理だからな
お前らは人を舐めてる
世間を舐めてる
甘ったれるのもいい加減にしろよ

282 : トンキニーズ(東京都):2013/06/03(月) 01:04:19.00 ID:mIlPAbqm0
>>277
おめえそれマインドコントロールの手法だぜ
恩師に千日回峰やった先生いるし仏教関係者の悪口は言いたかないがね

290 : 黒(dion軍):2013/06/03(月) 01:12:57.07 ID:KvQmgmH90
>>282
マインドコントロール業界系じゃなくてな
よくあるじゃん
豚さんありがとう、ご先祖さんありがとう
化学繊維を発明した人ありがとうでいいのよ
普段考えない、普段忘れてることを思い出して、おお!て思ったらいいの
んで、すごい良いご法話を聞いても5時間後には完全に内容を忘れて
今日はじーちゃんの命日だったなー、ほんわか。で終了するのがいいの

293 : アメリカンショートヘア(dion軍):2013/06/03(月) 01:17:16.68 ID:mdBWZBRD0
檀家や葬式、戒名を否定するつもりはまったくないけど、それにしたって高すぎる

こっちは手取りいくらで、クルマ買うのどうしよう、今年は旅行やめよう、メシは安上がりに・・・
と、いっぱいいっぱいな生活をしてるのに、1回お経読んでもらったら数万包むだの、本堂建て替えるから檀家として数十万円だの
宗教関連の金銭感覚はマジでおかしい

296 : ラ・パーマ(長屋):2013/06/03(月) 01:21:33.30 ID:4IzcP7FQ0
魂とかマジであるんですか~?微生物の存在とか知らなかった頃に考えた概念でしょ
あらゆる所にミクロサイズの生物がいて1秒に数え切れない程死んだり生まれたりしてるのに
あの世ではそれら全て管理してるんですか~?

301 : キジ白(神奈川県):2013/06/03(月) 01:41:31.08 ID:7zFcxpo10
今日の日本においての宗教とはなんなんですかね。

創価なんかはフランスでカルト認定されたのももうかなり昔の話だし

304 : トンキニーズ(東京都):2013/06/03(月) 01:53:03.18 ID:mIlPAbqm0
信仰の対象を複雑化して坊主の解釈を必要として金を取る
これが基本だ
だが本当の信仰というのは自分の心に真摯に向き合って
本当に大切なものを大切にして
信じたいものを信じる
ただそれだけのことなのだ
明日の朝日を浴びてその素晴らしさを感じろ
肉親の連絡の素晴らしさを
友人を
飯を
生活を
人生の素晴らしさを信じるんだ
それが信仰だ

文章化された「教え」なんて二の次だ
「教典」なんてゴミはゴミ箱に捨てろ

306 : アンデスネコ(西日本):2013/06/03(月) 01:54:41.44 ID:pQNQwPL/0
>>293
ぶっちゃけて書いとこう。

 ・基本給料:5万
 ・葬儀布施:10万(半額は宗教法人へ納入)→5万
 ・回忌法要:3万(半額は宗教法人へ(ry)→1万5千
 ・祈祷等:1万(半額は宗(ry)→5千

ここまでが個人の所得に関するところで、個人収入源でもある。
なので、少なければ20万弱、多ければ50万強、と変動が激しいのが実情。
そして。

 ・上記(半額は宗教法人へ~)の収入
 ・戒名料:5~30万(まるっと宗教法人へ納入)
 ・護持費(檀家料):5千円×檀家数(まるっと宗教法(ry)
 ・墓地霊園管理費:3千円×墓所数(まるっ(ry)

このへんは、宗教法人としての運営費や営繕積立(修理・建替え)に充てる。
いわば会社運営資金みたいなもの。

307 : デボンレックス(埼玉県):2013/06/03(月) 01:56:03.01 ID:jdmZAlcZ0
>>304
よくわからんがこの世の全てのことに言えるのは
複雑なものはウソという事だけはわかる

309 : スナネコ(東京都):2013/06/03(月) 01:57:11.73 ID:J9nzjBip0
>>306
へー、上納金が結構多いんだね

312 : 黒(dion軍):2013/06/03(月) 02:00:41.52 ID:KvQmgmH90
>>309
特殊な例じゃね?
普通は全額宗教法人にいれてから住職の生活は給料扱いでお金が動き、源泉徴収もあるよ

315 : アンデスネコ(西日本):2013/06/03(月) 02:04:56.18 ID:pQNQwPL/0
>>309
上納金というか
分かりやすく言えば、社長(個人)の収入と、会社(法人)の収入の違いのようなモンです。

いくら社長といえど、会社の金を勝手に使ったら、横領罪に問われるでしょう?

320 : アメリカンショートヘア(dion軍):2013/06/03(月) 02:15:03.49 ID:mdBWZBRD0
たとえば檀家の旦那が失業しても、檀家はお経代払わないといけないの?
それとも定職につくまで無料にするとか、或いは訪問をやめたりするの?

322 : 黒(dion軍):2013/06/03(月) 02:20:29.88 ID:KvQmgmH90
>>320
ここだけの話
300円つつんでる人も大金つつんでる人も同じようにお勤めしてるわー

326 : サーバル(東京都):2013/06/03(月) 02:33:10.10 ID:Xi/vZZ5i0
やはり国が墓地経営をするべき。

327 : エジプシャン・マウ(関東・甲信越):2013/06/03(月) 02:35:24.17 ID:gsyjD4D0O
都合のいい生活というよりは豊かになり過ぎた代償じゃないかね。
昔は貧しかったからどんなに嫁姑問題が酷くても、父親が酒呑みで暴力を振るうクズだったとしても、みな我慢して一つ屋根の下で暮らさねばならなかった。
今は一緒に暮らすのが苦痛なら別々に暮らす金がある。
年寄りだって嫁や孫と暮らすのがしんどくて独り暮らしの方がラクって場合はあるよ。
死ぬ時の一瞬の孤独よりも数十年の快適な暮らしを取るのはワガママなのかな。
つーかこの坊主は自分の親が嫌いなんじゃん。それなら独り暮らしで孤独死せざるを得なかった人の気持ち少しはわかるんじゃないの?

344 : スナドリネコ(WiMAX):2013/06/03(月) 04:29:48.25 ID:hprKqTj7P
そりゃそうだ。俺は孤独死でなんの問題もないけどね

349 : ハイイロネコ(千葉県):2013/06/03(月) 05:29:34.17 ID:Ih9hHlOE0
葬式を何度も経験してるからわかるけどその場の取り繕いの涙だけで
葬儀が終わるともう何食わぬ顔をして笑っている人間や遺産の話ばかりするやつにたかれる最後も嫌だぞ
本当に可哀想だと思う信頼してたのは死んだお前だけで他の人たちはお前のことなんてすぐに違う世間話をして笑ってしまうくらい気にも止めてない姿をみるといたたまれなくなる

359 : エジプシャン・マウ(東日本):2013/06/03(月) 06:02:23.70 ID:X15btfhyO
バツイチ子供なしの親戚のおばさんは先祖代々の墓を処分して家を売って
その金で老人ホームに入って死に、共同墓地に収まった

361 : ジャングルキャット(東京都):2013/06/03(月) 06:05:17.36 ID:BJ/eAHQ50
そりゃ僧侶

364 : ヨーロッパヤマネコ(内モンゴル自治区):2013/06/03(月) 06:39:56.05 ID:SLhskfYlO
寺の坊主がこの程度の見解だってのがな。
もう要らねえな坊主。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1370164642/l50/../人気ブログランキングへ


ニュースなぁ…冷静に考えたら普通に人が住んでる街の上に原爆落とすってキチガイじゃね?

1 : ペルシャ(京都府):2012/10/07(日) 00:38:21.74 ID:Kk7x6jt90 ?PLT(12000) ポイント特典

原爆資料館:展示替え 胸詰まる「最期の言葉」 被爆者の遺品など紹介「非戦の思い伝えたい」 /広島

原爆資料館(中区)東館ミュージアムショップ前の収蔵資料紹介コーナーで、「最期の言葉」をテーマにした展示が始まった。
原爆で命を落とした人々が残した無念の言葉と、遺品6点を紹介する。
廿日市市宮島町の船附小子(さよこ)さん(89)が寄贈したのは、弟の木島和雄さん(当時15歳)の定期入れ。
和雄さんは宮島から連絡船を使って向かった横川駅で原爆に遭った。爆心地から約1・7キロの駅舎は炎上し、
はりに足が挟まった和雄さんは逃げることができなかった。炎が迫る中、警察官に「これを宮島の家族へ渡してください」と託したという。
母親を若くして亡くし、和雄さんの母親代わりだった小子さん。戦後、五右衛門風呂を炊く度、炎に弟の最期を思い涙した。
コーナーへの展示に「戦争は二度としてはいけないという思いを伝えたい」と話していた。
今回の展示では、原爆で亡くなった子どもたちの半ズボンや計数器、靴下なども並ぶ。来年4月11日まで。
同館は現在約2万1000点の被爆資料を収蔵し、常設コーナーで半年ごとに展示を替えながら紹介している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121006-00000189-mailo-l34

10 : 縞三毛(兵庫県):2012/10/07(日) 00:41:29.56 ID:EDV8aYLJ0
冷静に考えたら10年も2chやってるってキチガイじゃね?

16 : マンチカン(神奈川県):2012/10/07(日) 00:44:40.20 ID:g712W6Xq0
>>1
過去の歴史的出来事を今の価値観で語るのはおかしい


 
   お ま え ら は 確 か に そ う い っ た よ な





34 : デボンレックス(東京都):2012/10/07(日) 00:49:42.98 ID:Kyunfc0OP
パールハーバーが悪いのはわかるけど
たかが島に先制攻撃したのと都市3つも焦土に変えたのを天秤にかけると
それでチャラにされるのは腑に落ちなすぎる

80 : マレーヤマネコ(dion軍):2012/10/07(日) 00:59:46.68 ID:FyTnd/gv0

昔 「鬼畜米英!」

今 「USA! USA !」

なぜなのか

127 : マーブルキャット(山口県):2012/10/07(日) 01:29:19.27 ID:qAJGQosH0
日本は伊400型潜の艦載機で米本土を細菌攻撃する案が出ても
「非人道的である」としてボツにしたんだけどな

132 : クロアシネコ(dion軍):2012/10/07(日) 01:32:55.37 ID:t5X4D7nw0
原爆より焼夷弾のほうが酷くね?
焼き殺されるって最悪すぎる

133 : ジャガー(鹿児島県):2012/10/07(日) 01:33:52.26 ID:MYw6CWCS0
エノラゲイのパイロットが被爆者と対談した番組があったが、
パイロットは被爆者の謝罪には断固として応じなかった。
「真珠湾で殺された友人の報復」 その一点張り。
奇襲だったとは言え友人数人の報復が10万人の死ってのはつまり、
パイロットがキチガイだったということに他ならない。

時間が経って色々と事実も出てきたのは知ってるだろうし、
敵国とは言え10万人の命を自らの手で奪ったことを踏まえて、
「私は悪くない 悪いのは日本人だ 奇襲で友人を殺した」ときた。

日本が汚い手段を使ったのを差し引いても非人道兵器で10万人の命を奪い去ったことを正当化するあたりパイロットはキチガイ。
友人の手前謝罪はないとしても10万人の命を奪ったことについては「やりたくなかった」とか「間違いだったかも知れない」とか言って欲しかったな。
やってせいせいしたってのが伝わってきた。
最後は握手して別れたが。

137 : サイベリアン(大阪府):2012/10/07(日) 01:35:32.50 ID:EAjWqyYf0
まあでもあのことで核戦争が起こらなかったともいえる。
もし落としてなかったら今頃世界は核の炎に包まれてあらゆる生命体は絶滅したかに見えていたろう

151 : マーブルキャット(山口県):2012/10/07(日) 01:52:18.03 ID:qAJGQosH0
松本零士のマンガでなんだったかB29のパイロットが
「お前らの木と紙の家など焼き払ってやる」とか
実際そんなこと言いながらやってたんだろ多分

160 : 縞三毛(家):2012/10/07(日) 02:02:38.57 ID:soM1ad2Y0
世界中のまとめ

アメリカ:神経
イタリア:靴
日本:右脳
中国:小腸
韓国:盲腸



誰かサクッとまとめてくれない?伝説のコピペになれるはず。

169 : ヒマラヤン(滋賀県):2012/10/07(日) 02:09:31.02 ID:T3AhRJ+w0
>>160
アメリカ:胃
イタリア:靴
日本:右脳
中国:フケ
韓国:手垢

187 : スナドリネコ(山形県):2012/10/07(日) 02:21:17.56 ID:mKpnFycH0
無差別殺戮だよな。
明らかに戦争犯罪だけど、どういう解釈で正当化してるんだろう。

218 : バーマン(香川県):2012/10/07(日) 03:11:06.05 ID:aETcvHsr0
パールハーバーってマジで先制攻撃なん?
そういうふうに仕組まれたんじゃないの?

223 : サイベリアン(東京都):2012/10/07(日) 03:32:49.50 ID:3G90gW6G0
>>218
> パールハーバーってマジで先制攻撃なん?
> そういうふうに仕組まれたんじゃないの?

大日本帝国は真珠湾奇襲攻撃をしました。ok

224 : バリニーズ(栃木県):2012/10/07(日) 03:34:27.07 ID:8Hi0/p4v0
>>223
アメリカは真珠湾攻撃のことなどとっくに知っていて
新造艦は移動させ老朽艦を配備してた
戦争がしたいがために自国民を犠牲にした
それがアメリカクオリティー

233 : ハイイロネコ(熊本県):2012/10/07(日) 03:44:24.00 ID:RBoHCssD0
まあ、あの時代の日本人なんて人間扱いされてないからな
でなければ戦争しか選択肢が無いハルノートなんて突きつけないし
ジャップ根性あるじゃん!って事で認めて貰ったようなもんだ
戦闘機で戦艦沈めたり飛ばしたり空母運用したりイエ□ーモンキーの癖にやるじゃん!って一目置かれるようになったんだよ
命知らずのキチガイに映ったのかもしれないけど国の為に戦う国民は認めちゃうよね鬼畜米英も

236 : サビイロネコ(宮城県):2012/10/07(日) 03:52:28.31 ID:njvgBpWh0
東京大空襲も鬼畜。
焼夷弾ぼんぼん落とすとか、何でこの時点で
大本営は敗戦受け入れなかったん。首都だぞw

237 : サイベリアン(東京都):2012/10/07(日) 03:53:26.57 ID:3G90gW6G0
>>233
> まあ、あの時代の日本人なんて人間扱いされてないからな
> でなければ戦争しか選択肢が無いハルノートなんて突きつけないし

満州事変(侵略)以降は植民地を持ってる列強国と大日本帝国がこれ以上
植民地を増やさない条約を交わした、大日本帝国もその条約にガッツリ署名
している。しかし中国に攻め込みたい大日本帝国は支那事変・日華事変・
日支事変と称し、これは戦争ではないのだから条約違反ではないなどと
議論好きの中学生のような詭弁を弄して条約違反の日中戦争を起こす。

その条約違反に激怒した加盟国は連合組んで大日本帝国をフルボッコ。
大日本帝国の軍部は負けて国民から責められるのを恐れて一億総自殺行為
の無茶苦茶かつカルトな戦闘に巻き込んで国民を皆殺しにしようと企てる。

しかし敗戦を決意した天皇に軍部は一喝されて御前会議の場で子供のように
全員泣き崩れる。

こんな大日本帝国を正当化できるわけ無い

239 : ラガマフィン(dion軍):2012/10/07(日) 03:56:50.46 ID:kFsbyM9I0
>>236
ほんと大本営はキチガイだと思うわ
アメリカはまあそれくらいのこと当時はやるだろうな
どこの国も優勢になると首都陥落させてるんだし
アメリカひどいって言ってるやつは当時の情勢全く知らない馬鹿だけ


241 : コラット(山形県):2012/10/07(日) 04:03:27.95 ID:jSfgJwd0P
>>224
外務省が宣戦布告をするのが遅れてしまっただけだと聞いたが。
まあだした瞬間に攻撃されれば奇襲と同じだけど。

245 : コラット(山形県):2012/10/07(日) 04:07:01.96 ID:jSfgJwd0P
>>239
そんな鬼畜米英に無条件で降伏したらヤバイと思ったんじゃね。国際法も守らずとも
戦勝国はお咎めなしだし、300年も奴隷状態にした他のアジア植民地をみれば
日本民族存亡の危機だし。たまたまその後共産主義が台頭して日本がアメリカに復興援助
してもらったけど軍隊ナシの憲法とか滅ぼす気マンマンだったのは明白。

246 : ソマリ(家):2012/10/07(日) 04:08:55.75 ID:QfSfONrt0
今それをやりそうな国筆頭がシナなんだぜ?

247 : サイベリアン(東京都):2012/10/07(日) 04:09:18.34 ID:3G90gW6G0
>>245
> 日本民族存亡の危機だし。

満州事変(侵略)以降は植民地を持ってる列強国と大日本帝国がこれ以上
植民地を増やさない条約を交わした、大日本帝国もその条約にガッツリ署名
している。しかし中国に攻め込みたい大日本帝国は支那事変・日華事変・
日支事変と称し、これは戦争ではないのだから条約違反ではないなどと
議論好きの中学生のような詭弁を弄して条約違反の日中戦争を起こす。

その条約違反に激怒した加盟国は連合組んで大日本帝国をフルボッコ。
大日本帝国の軍部は負けて国民から責められるのを恐れて一億総自殺行為
の無茶苦茶かつカルトな戦闘に巻き込んで国民を皆殺しにしようと企てる。

しかし敗戦を決意した天皇に軍部は一喝されて御前会議の場で子供のように
全員泣き崩れる。

こんな大日本帝国を正当化できるわけ無い

249 : コラット(山形県):2012/10/07(日) 04:11:56.29 ID:jSfgJwd0P
>>237
>大日本帝国は支那事変・日華事変・日支事変と称し、これは戦争ではないのだから条約違反ではないなどと
議論好きの中学生のような詭弁を弄して条約違反の日中戦争を起こす。

事変とは、事件よりもおおきな規模のことです。ちょうど今中国でイオンがボロボロにされたテロがあったけど、
あれももう少し規模が大きくなれば事変と呼んでいいです。日中戦争なんて言葉は正確ではありません。

250 : サイベリアン(東京都):2012/10/07(日) 04:14:51.98 ID:3G90gW6G0
>>249
> >>237
> >大日本帝国は支那事変・日華事変・日支事変と称し、これは戦争ではないのだから条約違反ではないなどと
> 議論好きの中学生のような詭弁を弄して条約違反の日中戦争を起こす。
>
> 事変とは、事件よりもおおきな規模のことです。ちょうど今中国でイオンがボロボロにされたテロがあったけど、
> あれももう少し規模が大きくなれば事変と呼んでいいです。日中戦争なんて言葉は正確ではありません。

にっちゅうせんそう[―さう] 【日中戦争】
1937 年(昭和 12)7 月 7 日、盧溝橋(ろこうきよう)事件にはじまり、45 年
8 月 15 日、日本の無条件降伏にいたるまでの日本と中国の戦争。当初、
日本政府は北支事変とよび、不拡大方針をとったが、軍部は戦線を拡大し
て主要都市・鉄道沿線を占領、宣戦布告のないまま、全面戦争に発展。
中国は 37 年 9 月の第二次国共合作による抗日民族統一戦線が各地で
抗日戦を強化した。41年 12月太平洋戦争の開始後は第二次大戦の一
環となった。当時、日本側は支那事変・日華事変・日支事変とよんだ。
[ 大辞林 提供: 三省堂 ]
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch/0/0ss/114923100000/

はい論破

256 : ソマリ(家):2012/10/07(日) 04:32:26.68 ID:QfSfONrt0
まあ今も昔も核武装しとくのが安全って事ですわ

264 : ヒョウ(dion軍):2012/10/07(日) 04:38:24.97 ID:XT7OilOy0
感覚麻痺してたんだろうけど、ナチの民族浄化とか批判できないよね。
完全に非武装市民への虐殺行為だし

270 : アンデスネコ(家):2012/10/07(日) 04:47:55.97 ID:L6NW5g3K0
>>264

国家総力戦だから、国民も婦女子や爺婆も兵士同様に殺されても
しかたがない。それがいやなら総力戦体制を拒むしかないのだが、
そうはならなかったでしょ。

総力戦体制下の国民に対する軍事攻撃と、
ナチスの民族浄化とは、同じ次元では議論できない。

ついでにいうと、日本の新聞やラジオ放送(=現在のNHK)は
国家総力戦体制を構築し、運用するにあたって、一種の「兵器」
として大活躍したのだから、こいつらが終戦後に免責だったのは
まったく許せない。 東京裁判は戦勝国が演出したショーだったけど、
日本国民自身が東京裁判を独自にやるなら、新聞社および日本放送協会
の幹部から記者にいたるまで、戦犯で処刑すべき奴らが山ほどいたんだよ。
あいつら本当に卑怯だ。軍人も財閥もそれなりの罰をうけたが、
マスゴミだけは起訴すらされなかった。これが戦後日本のつまずきの
第一歩だわ。

276 : サビイロネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/07(日) 04:55:36.76 ID:HRspcngx0
でももし日本に、アメリカに原爆を落とす技術があったら落としまくってたよね(´・ω・`)

279 : トラ(やわらか銀行):2012/10/07(日) 04:59:39.08 ID:x11Qse9B0
>>276
ソ連ですらどこにも落としてないのに日本が落とすわけ無いじゃん

285 : マーゲイ(山口県):2012/10/07(日) 05:14:05.39 ID:xPxhNSB/0
911であれだけパニックになってたから、アメリカの主要都市に水爆うちこまれたら
アメリカとてめちゃくちゃになるだろ

290 : ボルネオウンピョウ(北海道):2012/10/07(日) 05:26:23.91 ID:C+Irow3jO
でも逆に言えば、それほどだったのに今こうして白人世界は有色人種に歩みよってくれてるよ^^
そら完全には難しいかもしれない。
でも白人にとってそれがどれほどの努力を、妥協を、変化を必要としたか…
同じ立場で考えてみようよ。そんな時代にさ。
日本が必死に抵抗したせいもある、あってはならない行為だったとも思う。
だけど、感謝だって忘れちゃいけないんじゃないかな

292 : ジャガーネコ(広島県):2012/10/07(日) 05:27:51.45 ID:CE+gCt800
虐殺しようがインチキしようが勝てば正義なんだよ

298 : スナドリネコ(大阪府):2012/10/07(日) 05:48:58.46 ID:/KlaIvGv0
>>292
どっちかっていうとインチキしようとしたのは日本じゃね?
(奇襲で主力撃滅して緒戦で押して体力差が見えてくる前に有利に講和)
そのセコい目論見が外れた上に正面切って叩き潰されたけど
あれ五十六もアメリカはそんなんで折れないって知ってたんじゃないかなあ
なんで出来るなんて言ったのやら…

300 : リビアヤマネコ(京都府):2012/10/07(日) 05:55:23.63 ID:OxZE4pyF0
アメリカ側が当時は戦争の狂気に当てられてたとか弁明するならまだしも
原爆は戦争終結の為に必要だったとか、原爆投下したパイロットが英雄扱いとか何とも釈然としないんだよなぁ

中韓が日帝に虐殺されたと言っても被害妄想にしか見えないのと同じ様なもんかね


303 : ベンガルヤマネコ(家):2012/10/07(日) 05:58:07.66 ID:n/9T+Px00
そもそもアメリカって、そんなに追い込まれてたっけ?

308 : マーゲイ(山口県):2012/10/07(日) 06:04:06.57 ID:xPxhNSB/0
核兵器つっても、今の核兵器と当時の原爆じゃ威力が全然違うしな。
今レベルの核兵器だったら、あんな原爆ドームなんか残ってなかったし
つまりはアトミックボムも、原爆ドームがないってことは原爆って呼び名にならなかったってことだよな。

312 : アンデスネコ(家):2012/10/07(日) 06:09:49.75 ID:L6NW5g3K0
群馬はすでに空襲していたから
原爆の破壊力を評価する実験台としては使えなかった。

京都を標的にしてくれれば、日本は依拠すべき歴史を失って
精神的にも独立しなきゃならない境地に追い込まれていただろうけど、
なぜか残ってしまったので、戦前からのグロテスクな既得権も
生きのびることになった。

317 : ジャガーネコ(茸):2012/10/07(日) 06:25:04.97 ID:c1yU5x5c0
なんで広島と長崎だったんだろうぜ?東京、大阪の方が大打撃だったはずなのは確実だが

318 : ペルシャ(チベット自治区):2012/10/07(日) 06:25:32.02 ID:S0z/69CV0
当時のアメ公はドラえもんを手に入れたジャイアンみたいなもんだったんだろうな
使わないでいられるわけがない

321 : ブリティッシュショートヘア(チベット自治区):2012/10/07(日) 06:29:35.85 ID:Em0uYdjL0
>>308
福島原発事故が起きる前に開催された「原爆体験者等健康意識調査報告書」等に関する検討会議事録によると広島に投下された原爆により広島市周辺に降下したセシウム137は1平米あたり5000ベクレル。
1954年にマーシャル諸島で行われた1回の水爆実験で西日本一帯に降った雨から検出されたセシウム137は観測最大値で雨量1mmあたり18500ベクレルで、雨量30mmだったら1平米あたり555.000ベクレルってことになる。



323 : 三毛(東京都):2012/10/07(日) 06:36:03.90 ID:/+CsOWJS0
>>321
ま~た原発厨が捏造を始めた(失笑)


338 : ヨーロッパヤマネコ(岡山県):2012/10/07(日) 07:52:54.89 ID:ZsgEZM1e0
原爆をキリストは許したもうたのか?

力のない神だな。あきれた


345 : マーブルキャット(やわらか銀行):2012/10/07(日) 09:05:04.96 ID:RP0RoKHD0
広島で結構放射線科、内科、外科学会やるのよ。海外からの偉い講師呼んで世界情勢教えてもらう。
ランチョンセミナー終わったら1時間くらい休み時間があるので目の前の原爆資料館行くわけよ。
「HAHAHA、俺たちの国が戦争終わらせてやったんだぜ」って、講師の取り巻きが行くわけよ。活き様様で。
広場で眺めてたら10分くらいで速攻出てくるわけよ全員。
そこでみんな「吐きまくり」。全員ホテルに帰るんだわ。観ててスカッとするわ。

347 : ノルウェージャンフォレストキャット (catv?):2012/10/07(日) 09:11:31.64 ID:Z90NyZEy0
>>345
出来の悪いコピペだな。
医者がケロイド土人見て吐いてるようじゃ命任せらんねーにも程がある。
まあ、ジャップの研究メインの派閥脳ならそんなんもいるのかも分からんが、
ケロイド土人で治験薬の人体実験かますくらいのメンタリテーが無い奴が
研究しても大して実績作れねーだろーが。

368 : ベンガル(家):2012/10/07(日) 12:07:48.75 ID:QrZxC0yR0
戦争に酷いも酷くないもあるかよ
勝ったら正義、負けたら悪
正義になりたきゃもう一回戦うしかない

374 : 黒トラ(神奈川県):2012/10/07(日) 12:36:00.43 ID:X0iMJVji0
当時の日本はキチガイ国家として世界中で恐れられてたんだよ
今の日本人の気質で考えてはならない

375 : デボンレックス(やわらか銀行):2012/10/07(日) 12:39:40.60 ID:sGvkDSoQP
2発落とす意味がわからない


376 : コラット(神奈川県):2012/10/07(日) 12:42:57.80 ID:/5UmBRiyP
>>374
第二次世界大戦前夜も、今の日本みたいに軍人が馬鹿にされてたよ。
軍服で歩いて絡まれるとかしょっちゅうだったみたいだし。日本人は極端から
極端に振れる民族だから、これからどうなるかわからない。歴史的に見れば
たかが戦争に一回負けただけなわけだしね。

379 : 黒(やわらか銀行):2012/10/07(日) 12:48:00.42 ID:mVXYPlQf0
京都や奈良など歴史の古いところには原爆投下しなかった。

390 : マレーヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/07(日) 13:04:06.12 ID:MW21rqPW0
北京とソウルと平壌になら10回落としたい

406 : ボルネオウンピョウ(長崎県):2012/10/07(日) 18:09:33.17 ID:U6Mn4v94I
一日でも早く核武装とスパイ防止法をやれや。糞政治家。
無理とか言い訳せずに絶対にやれ

408 : 三毛(大阪府):2012/10/07(日) 18:13:37.70 ID:NfrB2QV40
>>406
今の日本の政治家に核兵器のスイッチを渡すなんて恐ろしくてできんわ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349537901/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【社会】ハチ公の最期の写真、公開…駅員らに囲まれ眠る★2

1 :禿の月φ ★:2012/06/16(土) 17:50:20.97 ID:???P
東京・渋谷駅前の銅像で知られる秋田犬「ハチ公」の最期の写真が、
渋谷区郷土博物館・文学館に寄贈され、16日から同館で公開される。

ハチ公が死んだ1935年3月8日に撮影され、その後、杉並区在住の女性の手に渡っていた。
ハチ公は当時から「忠犬」として広く親しまれる存在だったが、写真資料など現存するものは数少なく、
同館では当時をしのぶ貴重な資料の一つとしている。

公開される写真は、渋谷駅の手荷物室で撮影されたとみられる。
中央にハチ公が目を閉じて横たわり、周囲で駅員らが手を合わせている。

同館によると、ハチ公はこの日、渋谷川の橋近くで冷たくなっていたところを発見され、
同駅に運び込まれた。当時11歳だった。

亡くなった飼い主を迎えに、何度も駅に足を運ぶ姿は新聞などでも報じられ、
その存在は有名になっていた。乗降客や駅員もかわいがり、
駅の手荷物室をお気に入りの休息場所としていたという。

寄贈した女性は、父親が当時の駅員だったことから、この写真を保管していた。
同じ写真は当時、都内で発行されていた新聞にも掲載されている。
同館では「写真を通じて、多くの人にハチ公の生涯に関心を持ってもらえれば」と話している。
展示は7月22日まで。問い合わせ電話番号は各自ソースをご確認願います。

ソース:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120616-OYT1T00452.htm
画像:寄贈されたハチ公の最期の写真
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20120616-418926-1-L.jpg
★1が立った時間:2012/06/16(土) 14:12:46.27
前スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339823566/


2 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【Dliveplus1312815063206655】 【中部電 - %】 【21.1m】 :2012/06/16(土) 17:50:46.27 ID:y3laUdmb0
でけぇww

10 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 17:53:26.11 ID:4BW4r7nW0

日本人らしいな。犬にも敬意を表して手を合わせてる。




11 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 17:53:47.84 ID:TVHWgfs60
知り合いに獣医がいるんだけどさ、
そいつが麻布大学の獣医学部で習った教授?がハチの解剖をした獣医の一人だったらしい。
その教授が、解剖した時にハチの腹から
ヤキトリの串が何本も出てきたのを見て

「ハチは忠犬ではなく食い物をもらうために渋谷駅に行っていた」
というアホなことを広めてる。

なんで、
 「ヤキトリの串が出てきた」 = 「食い物をもらうためだけに行っていた」
ってなるんだよ。。
そのアホ教授のせいで、この教授の生徒だった獣医はみんな
「ヤキトリのために駅に通ってた」
って広めまくってるぞ。
俺の知り合いの獣医もHACHIが公開されたときに偉そうに言ってたわ。
そんなアホが獣医になるなよ。。生徒も含めて。

→ 駅に行きだして7年間はいじめられてヤキトリももらってない。
→ 朝晩2回行っていたが朝は屋台が出てない。


41 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:01:28.07 ID:kgzaqEga0
ハチの死因

ハチが死亡すると間もなく、遺体の病理解剖が故主の勤務先であった
東京帝国大学農学部において行われた。
解剖の結果、ハチの心臓と肝臓には大量のフィラリアが寄生し、それに伴う腹水が貯留していた。
また、胃の中からは焼き鳥のものと思われる串が3 - 4本見つかった。
解剖後、ハチの剥製が作成されたが、内臓はホルマリンに漬けられて保存された。
これら臓器については2010年(平成22年)暮れから検査が行われ、
重度のフィラリア症であることが確認されるとともに、心臓と肺には重度の癌も見つかった。
この再検査の結果が2011年に発表され、死因としてはフィラリアと癌の何れも考えられると結論された。
ハチの臓器標本は現在、東京大学農学資料館(弥生キャンパス農正門入ってすぐ右)に
展示されており、フィラリアが寄生している様子も観察される。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%A0%E7%8A%AC%E3%83%8F%E3%83%81%E5%85%AC

また、ハチ公の美談を知らしめた日本犬保存会初代会長・斎藤弘吉は、
「有名になるといつの世でも反対派が出るもので、ハチが渋谷駅を離れないのは焼鳥がほしいからだ
と言いだす者が出た。ハチに限らず犬は焼鳥が一番の好物で、私も小林君もよく買って与えていたが、
そのためにハチが駅にいるようになったものでない・・・」
と、自身の著書の中で異論に反対している(斎藤弘吉 『日本の犬と狼』 雪華社)。



馬鹿の出現は、ハチ公を有名にしたキッカケを作った人本人からも予言されていた。



66 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:11:04.28 ID:qwd7gpAKO
も一つ気づいたが、主が居ない割には毛が比較的キレイだよね
誰かが洗ってあげてたのかな?

84 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:16:49.33 ID:kgzaqEga0
>>66
ハチを飼い始めて1年余りが経った1925年(大正14年)5月21日、
主人・上野は農学部教授会教授会会議中に脳溢血で倒れ、急死してしまった。
ハチはいくら待っても帰って来ない主人のことを憂ってか、この後3日間何も食べなかった。
同25日には故主・上野の通夜が行われたが、その日にもハチは、
ジョンとSと一緒に故主を渋谷駅まで迎えに行っていたという。

その後、ハチは故主・上野の妻、八重の親戚の日本橋伝馬町の呉服屋へ預けられたが、
客に飛びついてしまうため、浅草の高橋千吉(高橋子之吉)宅へと移された。
しかし、ハチの故主・上野を慕う心は甚だしく、とくに渋谷に向かって逸走するなどのことがあった。
さらに、ここでもハチのことで、高橋と近所の住人との間に対立が起こり、
ハチは再び渋谷の上野宅へ戻された。

渋谷に戻ったハチは近所の畑で走り回り、作物を駄目にしてしまうことから、
今度は渋谷の隣り、代々木富ケ谷に住んでいた上野宅出入りの植木職人でハチを
幼少時から可愛がっていた小林菊三郎のもとに預けられた。
ハチが代々木富ケ谷の小林宅に移ったのは故主・上野が死亡してから2年余りがたった
1927年(昭和2年)秋のことであったが、この頃から渋谷駅では、
上野が帰宅していた時間にハチ公が頻繁に目撃されるようになった。

ハチは小林にもねんごろに愛育されていたものの、故主・上野を慕う情は止まず、
渋谷大向の故主宅を囲り、上野がいないことを知ると常に伴にした渋谷駅を訪れては
道行く人々を見、食事のために小林宅に戻ってはまた渋谷駅に向かうということを
繰り返していた。
また、ハチが渋谷駅を訪れる際には、途中の渋谷大向にある旧上野邸に必ず立ち寄り、
窓から中を覗いていたという。


88 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:17:06.89 ID:p7jccToP0
秋田犬だったのか
でかいんだなあ

94 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:19:02.41 ID:s9QR4qGG0
>>41
そりゃ厄介者の野良犬を、新聞記者と組んで美談に仕立てた張本人だからな
その話が新聞に載ってから、周囲のハチに対する扱いが変わったんだよ
美談は美談、事実は事実


108 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:22:14.36 ID:kgzaqEga0
>>94
またココに馬鹿が一人。
毎日イジメられるような扱いを受けていた犬が、
『焼き鳥を貰えるようになる前』から
渋谷駅前に朝夕自発的に通うか、っての。



113 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:23:29.34 ID:QvbheswU0
>>88
秋田犬なら片耳たれてない。秋田系雑種だろ

145 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:34:34.77 ID:qQoQdv5Z0
まあ犬は所詮犬。揉め合うのはいつも利用しようとする人間

餌付けか主人への慕情か、なんで毎日通い詰めたかなんて
そんなもん犬に聞いたって「わかんないだろ

ただハチは駅へ毎日通った。それだけは事実
その事実を利用して美談を作るもそれが気に入らなくてけなすも窄めるも
全部人間がやってること

死んでもとやかく言われ続けるなんてやっぱ名犬だな

149 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:37:48.68 ID:s9QR4qGG0
>>145
毎日通ったと言うのも事実かどうかはわからない
すべてはひとりの新聞記者が作り上げたお話から始まっている
皮肉にも、何か疑問があればすぐにネットで検索して、
あたかもそれがすべて正しいかのように思い込むオマエラと同じ構図がそこにある

159 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:43:00.85 ID:qQoQdv5Z0
>>149
たかが犬ごときにそんなに妬むなよw

お前は本当にハチ公が大嫌いなんだなあw

175 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:47:24.06 ID:s9QR4qGG0
>>159
いやいや、俺は犬好きだよ
科学博物館に行ってハチ公の剥製の写真まで撮ってきてるよ
ただあまりにも盲目的にハチ公の美談に振り回されてるやつが多いから皮肉を込めて言ってみただけ
すぐにネットで調べて鵜呑みにする風潮を揶揄するためにもな

177 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:49:12.67 ID:6VYTlk600
ハリウッド版ってお勧め?

182 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:50:27.42 ID:yZyLmmt70
>>175
別にこの話題で警鐘鳴らす必要なくね?

190 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:53:02.04 ID:Bvv8EeDj0
ハチ好きだぜ
世界で一番有名な犬じゃないかな

196 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:54:04.22 ID:s9QR4qGG0
>>182
この話題でと言うより、あまりに盲目的に信じてるお前らに対する警鐘だよ
「ソースはウィキペディア!」なんて風潮、そろそろ考え直そうぜ

205 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:58:24.12 ID:c3RzPiD/0
餌に釣られる犬ばかりじゃないよ
エ□に釣られる人間ばかりではないのと一緒だよ
犬にも感情があってナーバスになると大好きな餌が目の前にあってもそっぽむくし

242 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 19:15:52.01 ID:715YNKtV0
犬も結構感情があるんだよねぇ。
人間みたいに表情がないから、わかりづらいだけで。
よく観察すると、中々人間に近いものを感じる。

昔、リード外してやるときに意地悪して
外すフリしてカチャッて音だけさせてたんだけど
最初の数回はいそいで走ってこうとするんだけど
ガーンって首が引っ張られて初めてつながってるのに気づいてたんだ。
それが、数回すると同じことしてもジーと俺をみて
何となく表情はないんだけど、目がまたかよ…って感じになってんの。
走ってった最初の頃は目が元気に満ち溢れてた感じだったのがねw
もう騙されないもんね・・・って感じになったんだよなぁ。

動物は表情がないだけで、結構近いところがあるなぁと感じたw
よく観察して、いろいろ試行してみないとわからないけどさ。
意地悪をちょくちょくすると、仕返しで顔の前でくしゃみしまくったりねw

275 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 19:45:40.08 ID:u0sAm80x0
>>11
串も入ってたのか?

295 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 20:15:15.81 ID:mepu45fj0
芝犬じゃなく秋田犬だったのか?
あまりのデカさに、捏造写真かと思ったよw

296 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 20:17:22.29 ID:o/B7jUI80
うちも秋田犬(オス2歳)飼ってるけど、ハチは大きく感じるな。
それとも当時の日本人が今と比べると小さいのかな。

300 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 20:24:05.27 ID:+Mn/itP+0
>>296
戦後だけで平均10cmも身長が伸びている。男の体重はそれ以上に増えているが。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2182.html

バロン西も「身長も当時の日本人としては高身長である175cm」と書かれているな。

301 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 20:24:15.22 ID:myAxHxjX0
>>295
結構そう誤解している人が多い気がする。自分も犬飼うまで誤解してたよ。
親父が柴のメスなのに「ハチ」って名前つけると言い……

>>296
両方かもね。

319 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 21:15:58.91 ID:JYkjGyH5O
犬ってさ、人間が飼う数ある動物のなかで唯一主人を守ろうとする動物らしいね
遭難や火事等で主人が危機に瀕したりしても助けを呼ぶ為誰かに知らせたり、溺れた主人や他の動物等の外敵に襲われても助けようとするのは犬だけって聞いた
もちろん固体差や主人との関係にもよるんだろうけどね

326 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 21:37:49.94 ID:k1DkPUd/0
>>319
トリビアて実験してたけど、殆どの犬が飼い主放置で逃げてたよ。

351 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 22:30:43.11 ID:QvYYtIs10
>>11
その人の言ったことを真に受けたのか日垣隆が得意気にそれを本に書いてたな

353 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 22:34:36.96 ID:3tQmsOyW0
>>351

本当の気持ちはハチにしかわからないのに
下世話な想像を事実のごとく得意げに吹聴したがる奴っているよな
人と違う視点で語る俺、カッコイイとでも思ってるんだろうか

363 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 22:56:36.49 ID:P2B2znWD0
>>113
オールドアキタってのが海外では主流の秋田犬。
ハチはそれに近い秋田犬だよ。
昔、ヘレンケラーが日本に来た時、ハチ公の話を聞いて秋田犬に関心を持って
その後秋田犬を譲り受けてるんだよ。
その秋田犬が、アメリカ第一号の秋田犬になる。
その後、秋田犬がアメリカで増えて行ったけど、それはその当時の古いタイプの
秋田犬なんだよ。
ところが、秋田では更に犬の改良が進んで、今の立ち耳巻き尾の定着した綺麗な
形の秋田犬になって行った。
なので、アメリカのオールドアキタが本来のハチ公の姿なんだよ。
オールドアキタの写真とか見ると、思いっきり「秋田犬の雑種?」って思うぞw

369 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:08:47.43 ID:PUGWpm4z0
>>242
犬は表情ありすぎるくらいあると思うけど・・・。
しかも身体全体でも表現したりするし、
すごく解りやすい感情表現をすると感じるけどね。

379 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:25:50.78 ID:P2B2znWD0
今から35年位前、実家で犬飼っててさ。
昔の田舎は、日中うろついてる犬は野犬だから保健所が捕まえに来るけど、
夜は放し飼いだったんだよな。
散歩なんて感覚無かったから、夜になると「ほ~ら、行って来い。」って放すんだよ。
朝には玄関で待ってるから、それが普通だった。
父親が当時の国鉄職員で、駅の近くの官舎に住んでたから、夜勤の時は父親に
会いに行ってたそうだ。
犬が5歳くらいの時に、駅から2キロ位離れた所に家を建てて引っ越した。
そしたら毎晩前の官舎の近くまで行ったり、駅の父親の所に行って、夜勤明けに
一緒に帰ってきたりしてたっけ。
流石に半年もしない内に近所だけになったけどさ。

381 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:40:15.53 ID:715YNKtV0
>>369
犬は表情筋が多分ないだろうから、表情はないと思うよ。
ただ目つきは変化するから、目に関しては何かしらあると思うね。
主に感情表現は声とボディランゲージなんだろう。
あまり強くない微量の感情変化があって
それはそういうのじゃ表現されないんじゃないかな。
目付きや応答性なんかで、そういうのを出してる気がする。

わずかな感情変化があるってこと、
それはよく観察しないと外観からじゃわからない、と俺は思ったけどね。

>>379
喜んで出迎えたりはするねぇ。
家出もしたりするけどw

382 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:44:07.59 ID:gjUlI0+j0
あのさ、
これって餌与えられたから通ってただけじゃね?


俺って鬼かな
冷たい?

388 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:52:06.25 ID:wei92ZK10
>>2
秋田犬だもの

http://pluto.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_79f/pluto/Josique_okb.jpg



395 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 00:03:31.07 ID:UUXK4WUSO
ハチは柴犬だと思ってた

400 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 00:10:19.79 ID:rNsrOXV90
ハチはオスだったの?メスだったの?

渋谷の松濤あたりから渋谷駅に来てたなんて凄いなーと思う(´・ω・`)

410 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 00:21:13.80 ID:c4ZFL+7t0
犬に表情ないっていう人いたけど、これはどうなんだ?


ものすげー顔してるぞ。猫用のお菓子を盗み食いした犯人捜し映像。

428 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 01:26:16.23 ID:8L5PNLt+0
屑テレビ

やらせA 就活中という設定
(p)http://blog-imgs-44.fc2.com/j/a/m/jamjamberry01/dat1327050740953.jpg
やらせB 通勤途中という設定
(p)http://blog-imgs-44.fc2.com/j/a/m/jamjamberry01/dat1327050744931.jpg

街頭インタビューの殆どが、劇団員がカンペ読んでいるだけということを覚えましょう。

429 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 01:34:33.82 ID:52N+4Wpe0
>>11
日本人の美談を茶化したりして亡きものにしようって手合いは在日のような気がする
仕事仲間にそれっぽい人がいるので
大抵日本人が好きなものは嫌い、天皇も嫌い

たかが焼き鳥くらいで考えが浅すぎる

432 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 01:40:34.94 ID:ImKixgWO0
フィラリアで死んだということですな。
心臓の中にウジムシがあふれかえって・・・・
蚊が媒介するフィラリアは現在でも恐怖だ。


445 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 02:58:08.23 ID:yOMoOc4gO
うちのばあちゃん高知の山奥に嫁にくる前は、戦前の渋谷の丸山町で芸者見習いやっててハチ公見たって言ってたわ。

448 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 03:27:31.91 ID:5FllT3f/0
>>429
自分の気に食わない発言を在日に押し付けて
自尊心を守るってのも非常に浅い考えと思うけどなw


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339836620/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ