いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

昆虫

ニュース【国際】環境のため、人類はもっと昆虫を食べよう=FAOが報告書★2

1 :そーきそばΦ ★:2013/05/14(火) 01:56:33.09 ID:???0
 【ローマAFP=時事】国連食糧農業機関(FAO)は13日、カブトムシや芋虫などの昆虫を食べることを推奨する報告書を発表した。
報告書は「昆虫はどこにでも生息し、すぐに増殖するため環境への負荷も少ない」と説明している。
 会見したFAO担当者は「昆虫は栄養価が高い。既に世界人口の3分の1に当たる20億人が食べている」と強調。
同席したガボンのヌチャンゴ水利・森林相も、カブトムシの幼虫や炒めたシロアリはおいしいと語り、
「われわれは日常的に昆虫を食べている」と述べた。
 ただ、報告書の作成者は「多くの西洋諸国では昆虫を食べることへの抵抗感が残っている」とも指摘した。 

時事通信 5月13日(月)21時40分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130513-00000139-jij-int
2013/05/13(月) 21:53:56.40
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368449636/

7 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 02:02:13.56 ID:fkY3NrY0O
朝鮮人はゴキブリ食ってろ

8 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 02:04:31.11 ID:mVEVscZh0
.
 鳥は、実と肉と虫しか食わんぞ。
 高エネルギーにして重量が小さいものを食べないと飛べないわけだ。

 人間もセルロースが分解できないから、草・木が食べられない。
 実と肉を食ってきたわけで、残るのは虫だけだね。

 鳥の食生活に学んだわけだ。

16 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/05/14(火) 02:09:18.99 ID:3oG6EbBY0
イナゴはエビ風味で美味

マジな

17 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 02:10:00.33 ID:VnfkcgIdO
>>7
それ共食い

25 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 02:13:03.15 ID:mVEVscZh0
.
 本来、トウモロコシ生産で作られるカロリーがあれば、
 飢餓の人たちをある程度救えるんだろう。

 それを牛の飼料やバイオエタノールにするから、飢餓の人が
 また生まれるわけだ、発展途上国が気にするのはそこだろ。

29 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 02:17:23.71 ID:z09C4fLh0
ようやく時代が「鉄鍋のジャン!」に追いついてきたな

93 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 03:20:19.05 ID:ZkbDGrci0
カマキリを食えと言うのか!

152 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 04:57:38.55 ID:brrvu20a0
ただでさえ先進国の都会じゃ虫が減ってんのに
虫食を商業ベースに乗せたら絶滅するのもたくさん出てくるだろ。
後進国のてめぇの国の状況だけで判断すんなや。

215 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 07:05:52.07 ID:9in73n6T0
海老やオキアミ、蟹って昆虫ですよね。
日本人は海の昆虫を食べまくりです。

225 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 07:21:22.99 ID:PVPDb9Wd0
だから、鯨食えって。
鯨を減らしたら、鯨が食べる数千万トンの魚介類も人間が食べれるようになる。
いまだと、鯨のクソになってるが。
まあ、それも循環してるだろうがな。

226 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 07:22:55.53 ID:9bW91dgo0
>>225
いかにも頭が悪そうなレスだな。

240 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 08:28:13.00 ID:E3kbN3iL0
鉄鍋のジャンで検索したら1レスしかないとか

276 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 10:29:00.94 ID:aJrTW5P+0
やっぱり繁殖力とか考えるとゴキブリしかないよなぁ。
あのトゲトゲした手で寝てた頭をゴソゴソゴソって力強く歩かれて、パニックになりながら手で
はたき落としたら、手が雑巾のにおいに。

284 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 10:37:38.61 ID:EKVOgYpM0
シャコとかエビとかナマコなんかも見た目は相当グロいけどなw
人間は基本海にいるものは食べるのに抵抗が無いのかね。

304 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/05/14(火) 11:49:42.42 ID:3UtOUDGVO
>>16
イナゴも見た目はグロテスクだけど、何と言っても稲につく害虫だからそれほど抵抗感は無いんじゃね?
カブトムシの幼虫は…豚糞と稲藁の混合物の中に丸々と太っていたな
堆肥の中にいるような幼虫を食用にするのは精神的にキツイよ

317 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 12:41:22.29 ID:IoO0jmn0O
昆虫は人間が普段接触しないような菌類やウイルスをたくさん持っているから、安易に食べない方がよい
少なくともキノコと毒キノコの見分けがつかない程度には危険な食べ物。また昆虫に寄生する寄生虫もたくさんおり
人体に入ると病気の原因になる

333 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 13:02:03.90 ID:4R8pWuxr0!
>>304
昆虫食うのがきついってのは分かるんだけど
堆肥の中にいるからはちょっと違うんじゃない?
野菜も牛糞とかの中で育つでしょ
昔かぼちゃとか収穫してたことあるけどうんこまみれだったよ

334 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 13:05:06.00 ID:IoO0jmn0O
>>333
堆肥とウンコは日本酒と米くらい違う物だよ。堆肥はウンコや草葉、生き物の死骸などを「発酵させた」肥料。
ウンコ直接まいても植物は枯れてしまう

350 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 13:23:13.10 ID:IoO0jmn0O
日本はそれこ原始時代から、有望なタンパク源とし魚や貝があり、それらを採取してくらしていたので
昆虫に拒否反応示さない方が不自然だと思う

351 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 13:23:22.72 ID:4R8pWuxr0!
>>334
そんなことねーから
普通に牛糞とか撒いてたから

357 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 13:27:41.95 ID:IoO0jmn0O
>>351
それでは枯れてしまうよ。ほしか(干鰯)だって魚を乾燥させただけでなく発酵させてから撒くんだよ。
腐葉土は言うまでもなく、落ち葉を発酵させた肥料。

359 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 13:29:59.95 ID:4R8pWuxr0!
>>357
自分で経験あるの?
俺は経験してたことあるんだけど

361 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 13:31:09.70 ID:P39I0zro0
形なくても材料虫って知ったら食べる気しないでしょ

364 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 13:40:09.37 ID:IoO0jmn0O
>>359
田舎なら売られた鶏糞や牛糞に藁などを混ぜ、厚いビニールシートを掛けて発酵させているのを見たことあると思うが

368 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 13:44:49.07 ID:4R8pWuxr0!
>>364
自分(俺のじゃないけどその施設)とこで飼ってる
牛や鶏の糞なんかを普通に撒かされてたよ
そんな御大層な堆肥ばかりじゃねーし
動物のうんこを撒くってのは大昔からあるんだよ
お前が知ってるような製品ばかりじゃねーの

371 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 13:49:28.64 ID:IoO0jmn0O
>>368
糞には塩分や動物の老廃物、様々な雑菌が入っているから作物は枯れる。古代人ですら堆肥を作るか
もしくは自然界にある腐葉土などを堆肥として利用した。
堆肥ではないが、土壁も葦などを混ぜた粘土を二年間寝かせたのち建築材としている。
そういう加工をせず直接バラバラ撒くのはカルト団体くらいのものだ。

382 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 14:33:51.11 ID:4R8pWuxr0!
>>371
どこで仕入れた受け売りの知識か知らんけど
普通に育つから
そりゃ加工して堆肥化したほうが何かと都合が良いだろうけどね

388 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 14:46:45.82 ID:pHZ4PK960
だから牛に穀物食わせてるアメリカに重点的に言えよww

391 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 14:58:50.67 ID:4R8pWuxr0!
人間が人間を食うんじゃなくて
人間を動物等に食わせればよいんじゃないか
富を搾取してきた豚人間から

400 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 16:14:40.69 ID:QZ548VdoO
上で、
「牛糞とか直接畑に撒いてたよ。それでちゃんと作物は育った」「糞尿をそのまま撒いたら植物は枯れる。堆肥化しないとダメ」
と言い争ってるね。
農作業バイトをいくつか経験した俺が横レスすると、
現代農業において基本的には糞は堆肥化してから使用する。が、しかし、堆肥化せずに撒く場合、
(作物に直接かけると枯れるから)作物から30cm以上離した所に撒く、
って感じじゃないかな。

402 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 16:22:17.44 ID:QZ548VdoO
問題ない
虫をよくよく見たらグロくて食えない
だから、よく見たらいけない。なんとなくボヤーッと見れ
牛も豚も鶏も、その個体の生前をよくよくしっかり見たら、食えないよ普通は

404 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 16:26:08.46 ID:iWpywxHK0
人件費の安いアフリカだから昆虫食は成立する話で
先進国じゃ高くついて割に合わない
一部の好事家の嗜好品までだな

409 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 16:46:14.71 ID:a57zPDa30
>>404
蛆虫養殖ならわりにあうけどな
みためてきにも、蛆虫は米粒とにてるから抵抗はないだろ

414 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 17:07:10.38 ID:ZOM6NTGD0
タイはけっこう昆虫料理あるよな

438 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 21:09:14.04 ID:ihX7gwbD0
イナゴの佃煮は食った事あるけど、
普通にうまかった。
セミも唐揚げにするとうまいらしい。

でもカブトムシの幼虫は食べたくねーなー。

445 :名無しさん@13周年:2013/05/14(火) 23:55:16.86 ID:kCtVn7mpT
蛋白源として
変温動物の爬虫類は、エネルギー効率が良く、餌が少なくて済むんだが

×ワニ・・・廃鶏などの肉を食わせて肉を取る、非効率な高級食材(餌の廃鶏を食べれば済む)

植物を与えて肉を取れる爬虫類として (スッポンは肉食だし亀は成長が遅い)

○グリーンイグアナ・・・ほぼ植物食で成長が早いし、食用に養殖する地域あり
温度が問題だが、グリーンイグアナは石垣島で繁殖中

でも日本は、馬、ダチョウ、猿害対策の七面鳥、海にもクジラ、オットセイ、アザラシなど他に豊富
まず廃鶏を積極的に食えば良いし、レース後の馬も食べていい

◎鶏・・・卵+廃鶏、の最強候補! 『 廃鶏 』なら、仕入れ価格 0円?30円?/kg、と圧倒的安さで
肉は硬めだが、加工で工夫できる

451 :名無しさん@13周年:2013/05/15(水) 01:03:38.70 ID:1cgg32yJ0
イナゴは佃煮で食ったな

蜂の芋虫とか ザザムシとかは食ったこと無い

ザザムシなんか 天竜川のイワナやヤマメが 俺達の食い扶持があああ

と怒らないの????

453 :名無しさん@13周年:2013/05/15(水) 02:20:57.65 ID:hln7/1OI0
昆虫は肉質の無さから食べ応えがないのがネックかな
そうなるとやっぱり幼虫系が主流だろうな

467 :名無しさん@13周年:2013/05/15(水) 17:33:13.13 ID:8XjD9D2eO
FAOのコーディネーターやってるような国連勤務の欧州貴族の子女達が率先して食ってくれよ?
確かに蛋白補給の点からしたら優れた食料だが、コネでおままごと名誉職やらせて貰ってるセレブが大勢居る組織が口にしちゃいけない提案だろ

472 :名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 12:13:41.95 ID:W8PD9sYFO
甲殻類アレルギーの俺は昆虫類は食っちゃいけないらしい。
食いたくもないが。

473 :名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 12:16:11.21 ID:LaDchywI0
>>445
廃鶏は昔から食肉にされてる。

478 :名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 13:29:26.11 ID:8BSyphxg0
昆虫食の慣習がある地域の健康度はどうなの?
平均寿命が短かったりしないの?

486 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 10:27:52.39 ID:EoLMFjU20
クジラをもっと食えよクジラを

488 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 10:33:01.02 ID:gl7N1qPP0
捕るの大変って言ってる奴は養殖って方法すら思いつかんのか。
ただ、見た目の生理的な問題があるのも事実。
油で揚げてしまえば海老とさほど違いはないと言うのは真実なので
川海老の唐揚げの代替品から始めようか。

506 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 11:09:26.33 ID:v6GFYQ7x0
まさかのいなごの佃煮ブーム
アフリカなんかで大量のいなごの集団に襲われる映像あるよね
あれを農作物がやられたと考えるのではなく
大量のたんぱく質がただでやって来たと
発想の転換をすればいい

509 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 11:15:00.19 ID:DmCDIEVv0
>>215
昆虫ではない。
昆虫の条件は色々あるけど、最大の特徴は脚が6本である事。

512 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 11:17:47.50 ID:CPEGuhPg0
>>509
ズワイガニ「ワイ、6本足に見えるけどほんまはもう2本あるんやでー」
というズワイガニの叫び声が聞こえた

513 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 11:23:35.24 ID:VXVAqFrG0
>>512
イカも10本足というけど、足はタコと同じ8本で、残りはチ○コなんだってさ

514 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 11:24:03.53 ID:nAhHcJT00
>>506
いなごバッタの大量発生で、よく飢饉になるけど
そのバッタを食料に…っていう声が聞こえないのなナゼかな?

516 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 11:27:55.05 ID:2rC4R81u0
子供の頃から食卓に上がっていたならば、
芋虫も平気で食ってたんだろうな。

517 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 11:30:36.72 ID:Qx9Fw4U1O
ダンゴムシとかフナムシとかクモとかサソリはエビとカニみたいだよな
まぁサソリは喰えるらしいが

518 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 11:32:25.44 ID:ildoYiCX0
>>517
サソリは美味しいぞ
パリパリして香ばしい
中国の屋台で食った

525 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 11:40:43.28 ID:3klyGAm40
>>518
サソリ食うのはよく聞くけど
あれって毒を取り除いてるの?
それとも加熱処理で毒がなくなるのか?

527 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 11:42:46.05 ID:CPEGuhPg0
>>525
タンパク質由来の毒は加熱により変質します。
ただし、フグ毒テトロドトキシンなど熱に強い毒を含む場合は食べられません。
また、タンパク由来のヘビ毒やサソリ毒などは血管内に入らなければ作用しないため、
口内に傷などがなければ生でも食べることができます。

だそうです

530 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 11:55:41.29 ID:FqQNcL7b0
海老や蟹なんて見た目昆虫だろ

532 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 12:32:02.13 ID:gl7N1qPP0
>>530
れっきとした海産物であるにも関わらず、虫に似てると言う事で
シャコ食えない奴って思ったよりも多くいるからなぁ。
甲殻類と虫の間には深くて暗い川が流れてるんだよ・・・。

535 :名無しさん@13周年:2013/05/17(金) 13:00:37.12 ID:oCNfnZ5e0
セミとかうまいらしいけどな

食いたくはないが


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368464193/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【話題】 「夏はセミがいちばん」 昆虫食女子の時代

1 :影の大門軍団φ ★:2012/08/05(日) 10:18:41.73 ID:???0
「みんなちがって、みんないい」。金子みすゞの詩にあるように、いろんな人がいるから世の中はおもしろい。
人間の営みは多様なものだ。そう言ってはみたものの、「昆虫食」が人気だと聞くと、さすがに驚いた。
女子会まで開かれたという。愛好家の話を聞き、実際に食べてみた。

「夏はセミがいちばん。秋にはバッタが旬を迎えます」。昆虫料理研究家を名乗る内山昭一さん(61)はこともなげに言う。
都内で昆虫を食べるイベントを続けて14年。愛好家は徐々に広がっているという。

内山さんは出版会社員。47歳のとき、都内で開かれた「食用昆虫展」で、世界では昆虫を食用にしている実態を知り、興味をもった。
翌年、友人と多摩川でトノサマバッタを捕り、その場で揚げて食べたところ、虫取りの楽しさと、エビのような香ばしいおいしさにはまったという。

それ以来、杉並区の飲食店で虫を食べる会を主宰している。2008年には虫料理の本も出版。200種のレシピを持つ。
このほど、「虫菓子を食べる女子会」を催したところ、20~30代の女性15人が集まった。

パティシエが用意したのは、雷おこしの落花生の代わりにセミの幼虫を使った「セミ鳴りおこし」、
孵化(ふか)直後に乾燥させたカマキリをちりばめた「綿菓子のカマキリちらし」など5種類。メニューを見るだけで、一抹の不安を覚える。

参加者の約半数が虫を食べるのは初体験。参加した会社員(34)は「内心、食べるのは嫌だと思っていたけど、これも経験と思って」。
サクラケムシの桜葉巻きを口に運んだ。

それ、毛虫の姿そのまんまですね……。
「口の中でプチプチ感とチクチク感が広がる。『あ、虫だ』って感触」

1度食べたら自信がついたといい、ほかの菓子にも手をのばした。

隣では、子連れの会社員(29)が「コガネムシの砂糖がけがおいしい。キャラメルナッツタルトとかも虫の香ばしさに合いそう」。
笑顔でそう言われても……。聞けば、虫食い歴10年という。「最初は自分の中の固定観念をとろうと参加したんです。ええ、夫も理解してくれています」
http://www.asahi.com/national/update/0805/images/TKY201208040715.jpg


8 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 10:21:29.62 ID:ZX0McLKA0
蝉の鳴き声って外国人にとってはウザいだけなんだってね
日本人だけ脳の感覚が違う

138 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 10:54:00.21 ID:A2dRZujU0
>>1
オサレに飾った料理写真にごまかしやがってw

この内田さんって人の作る料理はこんなんばっかりだぞ
(比較的マイルドなのを集めたが閲覧注意)
http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/s/c/i/scienceplus2ch/43_on.jpg
http://img01.hamazo.tv/usr/mikihito/%EF%BC%94%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97CIMG5955.jpg
http://www.bekkoame.ne.jp/~s-uchi/musikui/practice/027/10.JPG
http://blog-imgs-32-origin.fc2.com/l/l/l/lllparopuntelll/08_20081130115343.jpg
http://insectcuisine.jp/wp/wp-content/uploads/2012/05/52ebfe1f744fda30cfbc77b7b6e58c9a-300x225.jpg
http://insectcuisine.jp/wp/wp-content/eb_images/blog_import_4f48d40c5710c.jpg

161 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 10:59:53.75 ID:54ucJWiu0
>>138
下から3つ目の、豆腐に蟷螂の子供が乗ってるのも
考えようによっては、小エビとグロさは変わらない

というか、何で小エビならOKなんだろう?
きっと子供の頃から、小エビは食い物だと、当たり前に育ってきたからだ
だとするなら、蟷螂だって食い物と育てられれば、当たり前に食うんだろうな

熱帯雨林の中で、幼虫やタランチュラ食ってる人もいるわけだし

181 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:05:59.91 ID:WGerap8v0
セミ食えるなら、戦時中とかの食料ないときに食わなかったのかな

202 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:10:58.97 ID:vhT0F6zY0
イナゴの佃煮ってたれの味が無ければ食えたものではないだろう
イナゴを素焼きで食える??

206 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:12:54.07 ID:HVH1iCSF0
>>202
だから佃煮にするわけで
保存もきくし食べやすい
日本人の知恵だよ
うなぎだって普通に焼いて食べたらうまいもんじゃない

213 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:16:44.10 ID:Q8aE0FL+0
>>206
>うなぎだって普通に焼いて食べたらうまいもんじゃない
>うなぎだって普通に焼いて食べたらうまいもんじゃない
>うなぎだって普通に焼いて食べたらうまいもんじゃない

馬鹿だろ、お前。


218 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:18:00.43 ID:sQDL+JP70
女子たちが、森に分け入り
木にとまっているセミを見つけると、
すかさず手づかみしてむしゃぼり食って
「ギャハハ」と笑う感じ?

219 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:18:16.23 ID:zsLX87ni0
>「昆虫食」が人気だ

草食→肉食→昆虫食

次は何だよ
もうおどろかねぇぞ

220 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:18:19.34 ID:Rjc7UmSQ0
動物性たんぱくの摂取として牛豚鶏の三種しか
とれないのも貧困といえる

222 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:18:40.82 ID:bJBh8MGo0
>>161
そういうことだな。
カニやエビは海の虫だ。食ってるものも死肉だろうし。
でも我々はそれらを美味いもの、当たり前のものとして認識しているから、全く抵抗がない。
少し違う話だが、テレビでちらし寿司を外国人に作ってあげるという事をやっていて、
外国人はちらし寿司そのものは美味しいと食べていたが、
上にのっている刻み海苔だけは一枚一枚丁寧に取り除いていた。
「紙みたいで嫌」なんだそうだ。
共通する部分があると思う。

226 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:20:20.30 ID:tRjplNzI0
>>220
羊、馬、猪、鹿、鴨、魚類なら普通に食ってるんじゃないか?

232 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:21:44.29 ID:A2dRZujU0
地味だけど長野のハチノコご飯もけっこう来るよね
http://89314.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/02/07/hatikonogohan.jpg
http://www12.ocn.ne.jp/~gyokyou/out.door/hatinoko/photo/IMG_4262.JPG

成虫幼虫いっしょくたってところと、米に・・・!ってところが来るポイントか

241 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:22:50.32 ID:HVH1iCSF0
>>213
うなぎは江戸時代に蒲焼きが登場するまではそれほど人気のある食材じゃなかった
蕎麦だって本来は雑穀の範疇でそれほどうまいものじゃない

日本人の創意工夫によってうまいものになったんだよ

269 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:29:39.14 ID:Rjc7UmSQ0
>>226
おまえ何が言いたいの?

271 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:29:44.55 ID:A2dRZujU0
>>218
そんなにイメージと違わないよ
http://portal.nifty.com/2009/08/12/c/img/03.jpg
http://portal.nifty.com/2009/08/12/c/img/15.jpg
http://portal.nifty.com/2009/08/12/c/img/20.jpg
http://portal.nifty.com/2009/08/12/c/img/35_on.jpg
http://portal.nifty.com/2009/08/12/c/img/36_on.jpg
http://portal.nifty.com/2009/08/12/c/img/64_on.jpg
http://portal.nifty.com/2009/08/12/c/img/62.jpg
http://portal.nifty.com/2009/08/12/c/img/67_on.jpg

283 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:33:34.18 ID:tRjplNzI0
>>269
>動物性たんぱくの摂取として牛豚鶏の三種しか
>とれないのも貧困といえる

この三種しか思い付かないって貧困層?
そう言いたいw

虫食うなら魚食うよw


308 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:40:38.58 ID:Rjc7UmSQ0
>>283
魚くってんのは大前提の話だろ この低脳

322 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:44:41.66 ID:tRjplNzI0
>>308
>動物性たんぱくの摂取として牛豚鶏の三種
こう決め付けたバカは誰だw

魚、獣、鳥で3種だろw
まあそれでも甲殻類や貝類とか落ちはたくさんあるけどなw

325 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:46:01.72 ID:Rjc7UmSQ0
>>322
おまえはアスペルガー 病院行け

327 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:46:19.58 ID:bEdKfjV80
広島だけど今年は蝉の鳴き声が少ないんだよね?

そんな年があると聞いたことがあるが今年がそうなの?



338 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:50:19.20 ID:8SjRnApH0
>>327
今年はひぐらしの鳴き声が特に少ない。7月末からツクツクボーシが鳴いてた。
やはり広島市西区。
これが何を意味するのかは分からない。

349 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:53:53.30 ID:+hPcWSyu0
>>271
あの・・・焼きそばに入ったヤバげな芋虫なんッスか?(´・ω・`)

351 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:53:59.29 ID:tRjplNzI0
>>325
お前は発達障害だろうなあw



354 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:55:02.12 ID:RCa/jC6/0
どんな美人でも歯に虫の足とか挟まってたら引くわー

358 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:56:14.58 ID:WGerap8v0
>>327
そういわれてみると、セミ聞かないな
関東だけどセシウムのせいではないよな

359 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:56:27.46 ID:Rjc7UmSQ0
>>351
お前、魚食うだの羊食うだの書いてどうするつもりだったんだ
恥ずかしいヤツだ

361 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:57:40.22 ID:ySNnc8BN0
食っちゃいかん法も倫理もないしいんじゃね
非常時にはこーゆー頭柔らかい奴が生き残るよ

363 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 11:57:56.48 ID:Q8aE0FL+0
>>358
関西は例年通り普通に鳴いてるけどな?


379 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:04:05.92 ID:vEeURlUvO
イベントの為に男性器を調理した店が食品衛生違反云々になったらしいが この昆虫食イベントは抵触しないのか?



394 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:10:17.31 ID:bEdKfjV80
>>338
>>358
>>363

ありがとうな。

なんでだろ?

全国的にはどうなんだ?
誰か教えて?

398 :育毛たけし ◆feYwE4CSpQ :2012/08/05(日) 12:11:35.38 ID:znQg5C1G0
こわいこわい・・・・・・

この写真からは 負のオーラしか感じない・・・・・・・・・




401 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:12:48.18 ID:RYLE6cjO0 ?2BP(1)
>>398
でも
昆虫食ったらハゲが治ると言われたら食うんだろ

406 :育毛たけし ◆feYwE4CSpQ :2012/08/05(日) 12:13:44.17 ID:znQg5C1G0
>>401
まあ 粉末にして飲むかもなwww



407 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:15:01.27 ID:8SjRnApH0
鰻も蒲焼きが出来る前は、ぶつ切りにして塩をふって串に刺して炭火で焼いただけの物だった。
肉体労働者が丸かじりしていたらしい。美味い物ではなく、一般の人は食べなかった。
美味いもんなら、同じ食い方が今でも残ってるはず。
杉浦日向子が言ってた。

410 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:16:08.10 ID:66K3jcpr0
セミまじで無理。死んだふりするし、気持ち悪い。うるさい。狂ったように飛ぶから最悪。
カエルとヤモリは好き。蜘蛛も平気。

411 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:16:10.20 ID:D2DtaR430
>>406
イラガの幼虫を生で
とかの条件が付いたらさすがに考えるだろ。

414 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:17:30.15 ID:Q8aE0FL+0
>>407
ごんぎつねでは、病床の母親への差し入れにウナギを取ってただろ?
美味いか不味いかはともかく、タンパク源として常食されていたのは間違いない。


416 :育毛たけし ◆feYwE4CSpQ :2012/08/05(日) 12:18:19.26 ID:znQg5C1G0
>>411
それは無理だわwwww
だいたい生でくったら寄生虫やまほどいるんだぞwwwwwww

人間は五穀と野菜だけ食べていればいいんだよ
なんでわざわざ昆虫を殺して食べねばならんのだ

肉なんか食わなくても大豆があれば充分なんだw

429 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:21:39.20 ID:3jPSS6pA0
>トノサマバッタを捕り、その場で揚げて食べたところ、

虫のうんことかなんでもいいんだな、きったね

431 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:21:55.83 ID:+hPcWSyu0
ムシ食いねえ♪

436 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:23:14.94 ID:Id6i7ERy0
>>429
アサリとかシジミはうんこごと食うだろ

447 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:27:52.76 ID:ca819yJ80
>>436
だから一日くらい塩水につけて砂吐きさせるだろ?
あれはウンコ出してやってきれいにするためもあるんだぞ

448 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:29:05.09 ID:JVDZS96R0
夜に鳴いてないか?

449 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:29:25.41 ID:+hPcWSyu0
>>447
しかもエビや魚もしっかり腸取ってから調理するしな

459 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:32:48.45 ID:8EnxLJRH0
>>448
夜の方が涼しいからな
セミの種類や周辺環境にもよるけど大体30度以下の温度でセミは無く
30度超えたら自分の羽を擦って上げた体温で自爆する確率が上がる

461 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:34:25.58 ID:QfR5wSN20
>>8
外国のクライテリオンで発売された邦画のDVDは蝉の鳴き声がノイズとして消されたらしい

462 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:34:32.35 ID:ca819yJ80
>>459
なんか勘違いしているようだけど
セミの鳴き方は、鈴虫やコウロギのように羽根をすり合わせて音を出しているわけじゃないぞ


465 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:37:06.32 ID:Rjc7UmSQ0
>>462
お前はIQ85くらいだろう

483 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:44:31.07 ID:38lTx82+0
要するにマスチョンが日本人に虫食わせたくて報道してるだけ

490 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:47:54.25 ID:Q8aE0FL+0
>>461
日本語の特徴として、母音を単独音節として認識する、というものがある。
その結果として、日本人は虫や鳥の鳴き声、水音、雷鳴などの環境雑音を
音楽脳(右脳)ではなく、言語脳(左脳)でも処理するという実にミステリアス
な特徴を持つ。

日本人にとって、あらゆる生活音は、環境からの言葉、であるのに対して、
日本人以外の大多数の人類にとっては、雑音に過ぎないという話。




492 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:49:51.32 ID:PD6lzfna0
キチガイ集団を取り上げて今の流行りだ、人気だなどと記事書くキチガイマスゴミ

500 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 12:55:42.08 ID:l+zOumPC0
噛んでブジュっとドロドロした何かが出てくるようなのは勘弁して欲しいよ

516 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 13:04:17.33 ID:dgFGokTq0
コンビニで買い物してたらセミが侵入して大音量で鳴き始めたんだけど
バイトの女の子が素手で捕まえて逃がしてたw
ちょっと惚れた

543 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 13:26:14.64 ID:r9wbGXbI0
近い将来には昆虫が主食になると言われている。
水が不足し、人口増加による食料不足は避けられない。
昆虫は繁殖力が凄く、養殖が手軽で、何と言っても肉系動物より
水・肥料がわずかで済み、そして栄養価が高くコストが安い。
気候変動で生き残るのも昆虫だろうと言われている。
いずれにせよ、昆虫が主食になる時代は嫌でも訪れる。
それがいつから?という問題だけだ!

547 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 13:30:06.59 ID:mcrv4VVQ0
カマキリは寄生虫がいるからやめた方がいいな

564 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 13:54:35.04 ID:7tJULcNO0
本当のことを言うが、
人間というのは、食べたもの以上のものにはなれないんだよ・・

虫を食っていたら虫のようになる ←中国人見ろ
犬を食っていたら犬のようになる ←韓国人見ろ
牛を食ってたら牛のようになる  ←アメリカ人見ろ

米を食うから陽気になれ、魚を食うから賢くなり、季節の菜を食べるから季節感が分かった
くじらをとるから勇敢になり、誇り高い山の獣と格闘するから強くなれた それが日本人だった

573 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 14:00:32.37 ID:7tJULcNO0
あほか

どんな生き物も共食いするのは最低の生物だ
人間も共食いをすれば狂牛病のようなウィルスが発生して、食ったやつは遠からず死ぬよ

こんな簡単な生存ルールも分からなくなったから人類はバカになった

578 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 14:05:38.09 ID:RYLE6cjO0 ?2BP(1)
>>573
理屈が崩壊してるからもういいよ
最低だなんてのは感情論でしかないし実際自然界でも起こってる事だよ

矛盾を無視して続けるなら
その理屈だと人間を食べる他の生物こそが最も人間らしいって事になるね

592 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 14:15:01.21 ID:Vn1KGvDuP
イナゴの佃煮ってまだ売ってるの?

621 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 15:10:38.72 ID:SE10WKaf0
タラバガニは実は蜘蛛の仲間。
脚の数がカニより一対少ない。
これマメな。

648 :名無しさん@13周年:2012/08/05(日) 16:26:01.47 ID:+hPcWSyu0
フナムシは雑食で、藻から死骸まで何でも食べる海岸の掃除屋だそうだよ

・・・こんなの食えるかー!!


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344129521/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【ロシアの声】人類は肉の代わりに昆虫を食べることになると未来学者らは指摘しているとロシアの声★3

1 :春デブリφ ★:2012/08/01(水) 23:33:50.61 ID:???0
★人類 肉の代わりに昆虫を食べることになる

未来学者らは食糧危機によって、人類は昆虫を食べることを余儀なくされると考えて
いる。専門家らによれば、牛肉と比べて昆虫は栄養価に勝るとも劣らず、しかも安くな
るという。
これは食料価格が一途に上昇していることと、地球人口が増加し続けていることを
背景としている。肉をはじめとする多くの食品は近いうちに非常に高価なぜいたく品と
なる。それゆえ、学者らはより価格が低い新しい食品を探している。
食料未来学のモルガン・ゲイン専門家は、「20年後、昆虫は我々にとって肉のミニ
代用食となる」と語っており、昆虫は家畜よりも水の消費量が少ないほか、その他の費
用もかなり安いことを指摘している。
japanese.ruvr.ru/2012_07_31/jinrui-niku-no-kawarini-konchuu-wo-taberu/
※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343818668/

12 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:36:06.78 ID:MwM4Een10
ドラえもんの映画?だったかプランクトンから食べ物作ってたの

95 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:05:32.93 ID:QEyOu+iA0
しかし、よく考えたら、昆虫って不思議というか、奇妙というか・・・。
まだ植物の方が分かり合える気がする。
昆虫って、機械に似てるって感じがする・・・。

昆虫・・・小さな生き物。 動物・・・大きな生き物。で良いのかな。
同じ大きさになったら、昆虫の方が圧倒的に強い気がする。

97 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:07:24.10 ID:BbV1X33s0
虫を食うほど事態が切迫しているのか・・・
BMの開発を急がねばならんようだな


116 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:14:04.21 ID:Dgme3Deu0
日本は魚食ってくらすから海外の連中は虫でもくってろ

122 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:15:39.98 ID:+AFyqe0/0
>>116 ナマコもクラゲも食えるしね。


152 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:32:15.35 ID:COPAkM8I0
虫くうタデもすきずき

空腹過ぎで飢え苦しんで死ぬのと
食べ過ぎで胃が破裂しそうになって死ぬのと
どちらが辛いかな。。

168 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:38:08.15 ID:pnqzJRp10
太平洋戦争の末期。ある大学の研究者が食料不足を解消するためにご飯のおかずとして
蛆虫をフライにして軽く味付けしたものを開発したそうな
何で出来ているか言わずに大学の仲間に食べさせたところ意外と好評で,仲間の一人が「これうまいけど材料なに?」と
尋ねられ素直に「蛆虫」と答えたらものすごく怒られたそうだ

183 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:43:23.38 ID:XfeQoTu50
てかいよいよやばくなったらクローン完全解禁するだろ
背に腹はかえられない

194 :やるぽ ◆uxiEcLm93Sln :2012/08/02(木) 00:46:43.50 ID:Lv/s1rd40
カニやエビ食ってる人が昆虫食えないとか笑える

200 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:50:05.55 ID:wAzgdwxE0
>>194
牛や豚を食ってる人が、犬・ネコ・人を食えないとか笑える。


といわれて納得できるか?


223 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:02:16.47 ID:t3KugLuk0
肉ってのは生産にはアホほど資源を消費するぜいたく品だからな。
いつまでも皆が食える状態が続かないのは間違いないだろう。
でも俺が生きている間は大豆とかを大量生産して乗り切りたい。

245 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:16:45.25 ID:F8k31YT50
イナゴの佃煮て
バカかお前らなんでそのまま食ってんだよ原始人かよ
ちゃんと皮をむいて
ミキサーで潰して調味料を加えて加熱加工しろ現代人なら

246 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:17:46.74 ID:vU5r5fVc0
動物を殺さないと まだ人間は、食って行けないの?

化学的な食料とかで人間の細胞って成り立たないの?

252 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:21:51.74 ID:yY8SyNx40
>>245
小エビや、子ガニの佃煮と同じ。イナゴの佃煮うまいよ。シャリシャリして

253 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:23:08.12 ID:HoI823tH0
>>246
植物のみでも生きてはいけるだろ
ベジタリアンとかいるやん

256 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:26:46.31 ID:F8k31YT50
>>252
>イナゴの佃煮うまいよ

育ちがいいから俺はそんなものは食わん!
そもそもイナゴの佃煮なんか食えるなら
佃煮にせんでもその辺のイナゴ捕まえて醤油かけて食え

子供の頃にそういうじじいがいて失神しそうになったわ
側溝のザリガニ捕まえてその場で皮むいて旨そうに食うという

267 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:31:29.19 ID:aXjEE7YE0
昆虫は普通に重要なタンパク源だろ

日本の一部地域ではイナゴや蜂の子を喰う
海外でも昆虫食は特殊な事じゃない

まぁ、Gとかは気分的には避けたい気もするが
時代が時代なら、貴重な栄養源なんじゃないの?

両生類・爬虫類も少ない餌で大きく育つから
有望だと思うけどね(変温動物のほうがエネルギー効率は良い)

カエル・ヘビ・ワニ・トカゲ・カメ
この辺はそれなりに旨そうだ

見た目のグロさと臭いさえ何とかなれば
ミミズなんかも栄養的には良いって話だけど。。。

269 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:34:06.80 ID:90AI/HZK0

20年後って、クローン技術もかなり進んでるでしょ
問題なく肉食べれるかと

277 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:36:21.36 ID:HoI823tH0
蝉の唐揚げとか幼虫の蒸し焼きとかはうまそうな気がする
食ったこと無いけど

278 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:36:22.40 ID:dVTRBsG20
>>269
これは、人口増加に伴い畜産に廻す水や飼料が無くなるという話
クローン技術を使ったところで、家畜にエサと水が必要なことに変わりなし

284 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:38:18.54 ID:kk2sIDuD0
>>277
子どものときセミを捕まえたら必死に暴れて妙に体温が熱くて
びっくりして手を放してしまった
なんだか虫けらだと思っていたら熱い命がある
って感じで怖くなった

291 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:43:59.18 ID:HoI823tH0
>>284
青臭いけど生命を奪うのは躊躇する
生きてるイカの解体とかでも最初はとまどう

297 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:49:14.00 ID:u1DmeHNO0
こういう話題の時に必ず出てくる
ソイレント・グリーンという映画を見てみたい

299 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:51:05.38 ID:vnhcidM70
昆虫は普通に栄養あるし、肉はコストパフォーマンスが悪いから
人口が増えたら昆虫の養殖なんて始まっても不思議ではない。
が、実現はしないだろうな。SFネタとしては、それっぽい未来だしアリ。

301 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:57:10.80 ID:PlBuzDUh0
>>291
蜆汁も作れんのか?
「それは平気」なら単なる偽善さ。
>>299
たいてい「昆虫は小さい」「外骨格生物は地球の重力下では大きくなれない」
を無視されるから…

395 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 06:16:48.59 ID:AXx49/h00
ゴキブリもお金を出して買う時代が来るのか?

397 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 06:31:52.06 ID:gno7mBmtO
蛆をパリパリに炒めてチャーハンみたいに食べるとか…

402 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 07:10:33.61 ID:Zn9tRaGW0
肉は肉でも人食に比べたら虫の方が抵抗はないはな

410 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2012/08/02(木) 07:25:31.93 ID:7Qh7MKz/0
そのうち漁業権みたいに、その辺の昆虫を捕ると
採集権払えって言い出す利権団体が現れるqqqqq

420 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 07:56:07.87 ID:7Xl/Ke/O0
蚕なんかいいんじゃないか。桑の葉で育ってくれるし、絹糸も取れる。残ったサナギは美味しくいただく。

422 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 08:14:45.33 ID:PLr1y2Sj0
ハチの子は旨いらしいな
ハチミツ生み出しているからか
秘境探検かなにかのテレビ番組で蜂の巣ごと茹でているのを見た

425 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 08:47:44.18 ID:1dL5Nq/HO
だからシナチクを始め人口増えすぎなんだよ
ゴキブリみてーにうじゃうじゃ増えやがって
今居るのを殺せとは流石に言わんが、
日本を見習って緩やかに人口減らしてけよクソどもが

435 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:09:10.69 ID:X+9vYhM20
信州人はイナゴとか蜂の子とかザザ虫とか食ってるぞ

441 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:19:36.64 ID:Pf75eLpI0
野良猫って昆虫を食べるのかしら?
コウロギでも繁殖させて人にキャットフード貰わなくても
生きていけるようにならないかしら。

442 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:19:57.09 ID:Uj82YdAK0
残飯でゴキブリを生産し、そのゴキブリで豚や鳥を育てればいいじゃねーか。


446 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:23:07.27 ID:VsHUp2JLO
余った木材で養殖できる白アリ
土の中で勝手に育つセミ

成長させてタンパク質だけ回収して人工ハム、人工ソーセージにいけるだろな

育てるのは簡単
すぐ増える
餌代かからない

447 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:23:55.53 ID:lYDFcp8VO
ならないよ

今のバイオミートの技術は凄い

肉だけを巨大に成長させれば

肉不足にならないし

家畜を育てる必要もなくなる



448 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:28:25.90 ID:IV52LuWHO
>>442
養殖ゴキブリ単価安すぎて商売にならない

449 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:28:56.27 ID:ZuXltPz90
>>441
まだ可愛い子猫だったけど、ノラが俺の目の前でスズメバチを一撃で倒して食ったのを見たことあるよ。

462 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:40:49.58 ID:joaZmpso0
イナゴの佃煮とか足が口の中に刺さるんだよな。
あればまた刺激的w

464 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:41:05.00 ID:kCsJ1sXPO
大豆とか芋も育たないっていう設定の話なのかなこれ。


468 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:44:45.13 ID:JWHLYBPF0
そういや今年ってゴキブリ多くね?
俺のマンション、一年で1-2匹出る程度だったんだが、今年は既に5匹始末している
どっかでバルさんでもたいたのか?

471 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:46:04.08 ID:U0MbzvwC0
ゴキブリとカメムシは勘弁してくれ

477 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:52:22.05 ID:K4ipFXNv0
>>471
東南アジアで食ってるタガメは、カメムシの一種だから独特の匂いがあって
それがやみつきになる原因だそうだ

486 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:56:51.84 ID:JWHLYBPF0
>>477
市場で山盛りになってる姿みたことある?
マジでトラウマレベル

488 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:00:07.66 ID:bg1dm93a0
イナゴの佃煮の話で羽とか脚とか言ってる奴は素人
通は脚・羽・触覚を取り除いてから佃煮にする。
ていうか、農薬の改良が進んだからなのか、今って
イナゴがいなくね?


490 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:03:02.09 ID:K4ipFXNv0
>>486
子供の頃、タガメを捜して水辺を彷徨ったくちだから
東南アジアが羨ましかったw
タガメってやたらにカッコいいだろ

496 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:11:30.61 ID:IR8E7QwG0
>>441
ネコはゴキブリ取るぞ。
取って食うときもあれば、戦果を見せびらかしに来たりする。
少し処理に困るんだが、害虫駆除してくれたと思ってホメてやってる。

499 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:12:38.03 ID:I/+gfw3x0
>>449
さっき蝉食べてるの見た

501 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:16:13.73 ID:O+mTRT/H0
幼虫系は意外と臭みがなくて食える
虫は火が通ってないと青臭くて食えたもんじゃない
イナゴの佃煮は臭みもなくて味がしみててマジウマイ

502 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:16:34.94 ID:CSNRfm6c0
昆虫たべるくらいなら
ロシア人食べて生き延びるわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

なぁ、みんな?

503 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:17:34.78 ID:juYEmYi+0
今日の長野スレか...w

戰時中はどんな虫でも食べたみたいだな
カマキリが兎に角マズイとかナイトスクープで言ってた気がする
俺みたいな底辺はコックロ食べなきゃならなそうだし
マジで鬱になるorz

504 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:17:52.82 ID:O+mTRT/H0
>>502
いや虫食べるよ?

506 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:20:22.03 ID:LygaBo8/0
>>501
幼虫って、基本葉っぱとか木とか木の汁とかそんなのくってるからな。

>>503
カマキリは肉食だからまずいのかもしれん。

そういや、ハサミムシってなにくってんだ?

507 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:23:13.95 ID:BturqQR40
>>496
犬は媚び諂うから褒められたがるけど猫は違うでしょう。
猫の場合は【狩りを人に教えてやってる】つもりでいるからなw

510 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:26:52.90 ID:/SqutFE70
>>446>土の中で勝手に育つセミ

セミの幼虫は木や草の根から汁を吸って育つんだ
結局上層植生が無いと育たない

>余った木材で養殖できる白アリ

シロアリの問題点は小さいということだ
その中で人間の食用として昔から使われてきたのが、翅のある新繁殖アリだ

オスと新女王シロアリが翅がある
これは明かりに集まるので捕まえやすい
熱帯には大きな翅有りシロアリ(頭から腹先まで2.5cm以上)が多いので、
これを集めて卵とじにして食べると美味しい

516 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:37:01.31 ID:KRust9/i0
ばあちゃんがチョコレートだと騙して幼かったおれにイナゴを食わせやがった

531 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:02:58.98 ID:V0W9LS6v0
食糧危機になれば、人類は防衛本能
を働かせて、だんだん小さくなって
いくんじゃないか?
アリくらいの大きさまで小さくなれば、
食糧も何もかもの消費が抑えられて、
結果、地球も長持ち。
こういう進化もあっていい。



532 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:05:55.20 ID:FUw7VcRB0
ロシアの声ってゲンダイの飛び地報道局みたいでワロタw

541 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:13:31.89 ID:v3yyOLmc0
昆虫を食べると昆虫っぽくなりそうで嫌

545 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:17:40.19 ID:4s55DqTE0
>>541
豚を食べると豚っぽくなるか?

546 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:19:29.22 ID:CSNRfm6c0
俺が人間なのは人間ばかり食べてるからか。


554 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:31:36.27 ID:HBN2/8wF0
日本人は実に罪深い

ODAや寄付などとして多くの人の命を救っているが、
それは次世代の「生き残りをかけた戦い」を造り出して
いるに他ならない

568 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 12:02:30.85 ID:gC8cG1/w0
アリクイって美味そうに蟻を食ってるよなあw 蟻なら佃煮でいけるかもしれんw

570 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 12:12:31.20 ID:OBY1Ium40
CSのサバイバルゲームって番組で番組のやつが
カマキリ、バッタ、ダンゴ虫?虫数種類手のひらでぐちゃぐちゃに丸めて
「虫ダンゴだ~wwww」って生で食ってたぞ。

ちなみに激マズだそうで
それでも「栄養」としては問題なしなんだと。

575 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 12:48:19.67 ID:eC7l5iD40
と言うことは・・・【昆虫を食う状態】になる前に・・・
牛、馬、ロバ、羊、ヤギ、野鳥、クジャク、鹿や熊、うさぎ、猿、
蛇、トカゲ、ゴリラ、オランウータン、オットセイ、
犬、猫ちゃん、を 全部 食っちゃうってことかよ?




580 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:11:10.94 ID:0XmchkdT0
妖精さんにお願いして加工済首なしチキンを…

586 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:22:06.56 ID:WeM9mPb50
いまだに肉食べてるやつは頭おかしいわな
ぐぐれば肉食がいかにダメかなんていくらでも出てくるのに

610 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:39:03.40 ID:d2moYHJe0
蝗の佃煮は食ったことがあるけど、
「コレが昆虫の味かー」ってのはまるで感じなかったな、
ただ甘ッ辛いだけ、
むしろ濃い味付けて素材の持ち味を完全に殺さないと食えたモンじゃないんだと思った。

612 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:48:34.82 ID:A5BUuPFH0
iPS細胞技術で部分的に肉体をつくれるんだから、将来は牛の肩ロースだけを
つくるとかできるようになるんじゃね?


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343831630/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【中国】夏の美食・セミ おいしいセミを捕ろうと、農民が高速道路に入り込み騒動に

1 :そーきそばΦ ★:2012/07/23(月) 12:45:47.17 ID:???0
2012年7月20日、浙江省で、夏の美食・セミを取るために複数の農民が高速道路に入り込む騒ぎがあった。
中国新聞網が伝えた。

20日午前、高速道路を巡回中の警官が道路脇の緑地に多数の農民が入り込んでいるのを発見した。
見ると、みな竹竿を手にセミ取りに夢中だった。浙江省ではセミは夏の美食。味だけではなく、栄養価も高いという。

農民たちにとってはいい現金収入となるセミ取りだが、高速道路脇の緑地には特に数が多いとのことで、
柵が壊れた部分から入り込んで来たという。とはいえ高速道路を歩き回る人間がいては大変危険。
もし交通事故が起きれば入り込んだ歩行者は重大過失に問われることになる。(翻訳・編集/KT)

ソース レコードチャイナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120723-00000008-rcdc-cn

5 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 12:47:42.27 ID:N4G8nH2O0
これをバカにするのは

部族集落の伝統料理をゲテモノ扱いして
現地人の前でギャーギャー言うバラエティ番組と一緒だからな

21 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 12:54:03.55 ID:N8SqXYYt0
沖縄でもセミ食うらしいな。

41 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 13:02:55.94 ID:P1MzCHeTO
>>21 食わねえよ。
らしい、とかガキじゃねえんだからよw


48 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 13:06:44.26 ID:Eq1QRXZdP
長野でイナゴ食ったときはエビみたいな味だったから
虫食ってるんだって偏見さえ払拭出来れば美味しいんじゃね?

55 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 13:11:07.91 ID:jkdZoRy60
>>41
食ってたよ。ダチョウ倶楽部のリーダーが。

76 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 13:24:33.36 ID:yZF1R/4j0
長野の寿司は食いたくないなあ

http://livedoor.blogimg.jp/ko_jo/imgs/d/4/d4a2b946.jpg

79 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 13:25:01.37 ID:xF9ZDmc60
関東地方でもイナゴを佃煮にして食べるけどね。

86 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 13:28:06.42 ID:P1MzCHeTO
>>55 沖縄県民じゃなく、個人だろw
セミを食うとか、見た事も聞いた事もねえよ。

まあ、変わったものなら、豚?の血を炒める食べ物はあるわなw
流石に食わねえけど^^;


134 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 13:55:53.58 ID:EBhVDzbp0
>>48
まあエビだって節足動物と言う意味では海の昆虫みたいなもの。
蟹は海に住んでる蜘蛛だろ。
「エビや蟹は食い物」って認識があるから気持ち悪がられないで
皆食ってるだけでね。
要は「思い込み」の問題なだけなんだよね。

141 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 14:05:06.16 ID:04nwbsKm0
>>134
原っぱで伊勢海老に出会ったら怖いし、家の天井にタラバガニが歩いてたら驚愕だよな。
雨の日に窓にアワビなんか貼りついてた日には、カタツムリより気持ち悪い。
蜘蛛やカタツムリやバッタだって、海の中を泳いでたら、
カニやサザエや海老みたいに旨そうに見えるんだろうしな。

208 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 15:00:59.01 ID:OGwYw+GpP
ある学者の見解によると、昔の人はタンパク質を摂る手段として
ごくふつうに昆虫をオヤツにしていたのではないか、という。
実際に、未開の部族では、森にいる昆虫をふつうに食べている
なかなかタンパク質がとれない環境で昆虫食が発達したんだろうと思う

211 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 15:04:54.93 ID:F4jQ5xoEO
>>208
サバイバルだか何だかで、蜘蛛はチョコレートのような味だと書かれていた…。

誰か試した勇者居る?

221 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 15:16:50.13 ID:VN+YVB7NO
ハチの子はうまそうだが食う勇気がない
もし飢饉になったらカブトムシの幼虫を焼いて食ってみたい

256 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 15:38:14.79 ID:/+Y1k4du0
うちの先祖は享保の頃から江戸暮らしの呉服商だったけど
祖父母の時代までは東京湾のシャコを天秤棒担いだ行商から買って茹でて
オヤツにしたり、群馬の親戚から送ってくるイナゴを佃煮にして食べたりしてたらしい

258 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 15:41:24.77 ID:lb1spmSc0
セミの抜け殻がこの時期によく落ちてるけど
一見 スナック菓子に見えて美味そう

         ,.、.,ri‐ty-‐‐====‐-、_
     ,、-‐‐´i  .!i !ト-i'´ ̄ ̄ ̄ ̄``!`ヽ、
    ,ィ'´ヽ   i、 〉'‐'´  _,.r--、__,.r'´ i!  !ヽ.
  ,.イ .ヽ、ヽ.  ! / _,.、‐'-、‐-‐-y'´  !i  t i_!r-、
 /i、 ヽ. ヽ、i、 ('´    },.r‐'´  __ノ_!    Vr-、!
 !、ヽ、ヽ、ヽ.ヽ、 >tπ‐-,‐ヘy'ニ二/__),ヽ.,____ノ  ノy、
./`ヽ、ヽ `ヽ,_>‐ニ二ノ〈/´ 〉!へ--‐///'´``У`ー'´ン、ミ、
iヽ、_,.>、>='‐´'ー‐┴‐'!ヽ/ノ  レ-、/(イ   ,t´.,__`'"´
``´  //   ,.rィ-‐‐='ン    i`〈 !ヽ∠.,__,r、!
    //  ./.r-'‐‐''"´     ゝ.ヽヽ.!、.,__ `ヽ,
   ,! i  /./           ト-) )  二X´ヽ
   /ヘ! /./           ./,r'  レ'´`' ̄!´.i
   ゞ' //           ,r',r'      ノン
     〈_!            /'´      ー'´
     !.i           !j´
    t_j

285 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 15:55:29.47 ID:ZtR+zKLv0
昆虫って脳もないのに攻撃回避したり飯食ったり凄いよな
スーパーコンピューターだわ

314 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 16:18:53.78 ID:fOwiKE1rO
>>285
え昆虫って脳ないの?
俺の飼ってたヤゴはすごく慣れて俺が帰ってくると
良く水から顔出してたのに

トンボになった瞬間すっかり忘れて飛んでいっちゃったけどね

そんなわけで俺はセミは食えるかも知れんが
トンボは食べられない


321 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 16:25:15.77 ID:mkbjF5KB0
>>314
昆虫やカタツムリに脳は無いが、神経節という、神経のかたまりは有る。

ハシゴ状の神経系なので、クラウドコンピューティングと考えていいよ。
見た目よりも性能は高い(脳は高性能CPUみたいなもんで、計算力はあるが冷却が要る)


325 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 16:28:50.29 ID:kPtZBQNu0
日本の公園のハトは、中国人にはおいしそうに見えるのかな?

332 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 16:36:01.05 ID:PoEEZXF00
ファーブル昆虫記で読んだな。
羽化した直後が一番おいしいらしいね

343 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 16:45:55.24 ID:v2m0wQvu0
凄い昔だけど女のミュージシャンでいたなあ
ライブ中にセミ食うの
沖縄出身だったような

347 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 16:48:36.14 ID:T/jnS5if0
>>343
しょこたんしか思いつかない

349 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 16:51:43.82 ID:96DZh4ms0
セミってうまいのか?
食べてた映像では腹の中の筋肉しか食べるとこないって・・・

366 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 17:09:37.85 ID:nulbecxk0
おいちょっと待て
来月早々桂林行くんだがまさか料理にセミ出てこないだろうな・・・?
1週間毎日これしか出てこなかったら十分餓死する自信あるぞ。

368 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 17:10:26.90 ID:u9jmdnrY0
>>366
大丈夫だよ、ちゃんと刻んで判らなくしておくから。

374 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 17:13:47.00 ID:nulbecxk0
>>368
やめてくださいしんでしまいます><

424 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 19:36:29.20 ID:IJh4f7Lp0
東京の夏の朝って静かだなと思っていた、
単に山とか自然が少ないからだと思っていたが、
東京ってクマゼミが居なくて、殆どがアブラゼミなんだな、
静かな筈だよ、九州だと朝からクマゼミの大合唱、
アブラゼミも居るが、蝉取りに行くとクマ:アブラ=9:1ぐらいだったし、
他種は小さいから見つけにくいし、余り採れなかった

439 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 19:56:49.89 ID:uEocOFwLO
いくら飢えてても虫だけは食えん
もし、食わなきゃ死ぬって状況になったら、蝉を食うくらいなら女子高生拐って食うわ

456 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 20:14:17.69 ID:olFgsPRS0
>>424 九州だと朝からクマゼミの大合唱

自分の体験だと、
熊本の場合は、クマゼミとツクツクホーシが多い。
朝の涼しい時に鳴いて、昼間の暑い時は休んでる。

大分の田舎では、アブラゼミが多かった。一日中鳴いてた。
自分の好きなヒグラシは、山の方に行かないと聴けなかった。
九州と言っても、場所で違うのかも。


461 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 20:18:14.73 ID:1IA1IP1f0
>>456
どっちかっていうと、木の種類による違いらしいぞ。
家の周辺は、梨畑多いんで、死ぬほどアブラゼミがいる。
っていうか、アブラゼミうぜー。絶滅しろ。

475 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 20:36:44.22 ID:5QKoqjOI0
昆虫は無理、絶対食えない

495 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 20:52:30.15 ID:9Ed/1n4w0
中国のレストランでは、
蝉の幼虫は見たことあるけど、
成虫は見たことない。

成虫って季節の食べ物か?

498 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 20:53:46.95 ID:CWoWZX0p0
>>495
そりゃまあ、成虫は夏にしかいないし成虫になってからの寿命短いから
季節の食べ物なんじゃないw

507 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:08:58.18 ID:jiLGyW/x0
その昔セミを食べた少年というホラー漫画があってな・・・

527 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:40:03.18 ID:DtUj/weQO
実家の猫と亡くなった犬はネズミやガ、ヤモリなど庭で猟しても高級フードしか与えてなかったからか決して食べることはなかったんだが、蝉だけは食べたらしい
父母とばあちゃんじいちゃんはしばらく呆然としたそうだw


528 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:41:40.67 ID:QwLjnzqF0
おいおい、そんなに責めるなよ。


こんな感じで、鯨を食うのを非難されてるんだからな。
食は各地の文化なんだから非難スンナ

539 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:45:33.34 ID:YA7uUp5P0
なんであんな旨いもん食わないんだ?サッと揚げるだけで激ウマだぞ

542 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:46:40.12 ID:mkbjF5KB0
さっき、羽化できずに死んだクマゼミの幼虫を拾ったけど、かなり重い。
しっとりしてて、これなら煮ても美味しいでしょうね。

550 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:49:59.70 ID:Tba2kM+Q0
食べてるとこ見たいんだが
つべ動画ない?

560 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 21:53:54.54 ID:MuVDbOvQ0
どうやって食うの?レシピ教えて
油でジャーっと炒めて調味料とうま味調味料ぶちこんで出来上がりってやつなのかな
中華料理って大体そんなのばっかだけど


575 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:00:05.21 ID:QwLjnzqF0
>セミは夏の美食。味だけではなく、栄養価も高いという。

ありえん。と思いますか?
ありえんと思うなら、鯨を食うのも当然ありえないと思われています。
捕鯨反対は世界の趨勢ですので仕方ないというわけです。

食文化は文化です。

583 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:03:49.04 ID:T/jnS5if0
>>528
>>575
実に男らしい馬鹿論理ね。
中国人がセミを食べるために取ることを邪魔したり反対する日本人がどこにいるの?


587 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:05:54.60 ID:QwLjnzqF0
>>583
おいおい。スレみてみ。  セミを食べるのはゲテモノだという書き込みが多いだろw
それって、鯨くう日本人って野蛮人って論理なんだよなあ・

596 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:09:26.84 ID:T/jnS5if0
>>587
よその文化を自分の国内でばかにするのは自由よ?

604 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:14:49.09 ID:Tba2kM+Q0
タイ人はタガメを食べるが、それはタイ人の舌がタガメをおいしく感じる構造に出来てるからであって
日本人が食べると吐くほど気持ち悪く感じる可能性が高いと思う、舌が違うから

607 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:17:09.25 ID:mkbjF5KB0
>>604
舌の構造にまで民族差は無いよ。 調理レシピと食文化の差でしょう。

それにしても、から揚げにするほどタガメが居る、タイの無農薬な田んぼがうらやましい;
(いえ、そのぶん百姓が大変なのですが)

610 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:20:13.38 ID:SXPHdvetO
>>607
旨味成分を感じるのは日本人だけとか

612 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:22:21.82 ID:J7ZFSPj40
猫がセミ持ってきてくれるのは旨いから食ってみろって事なのか

634 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:38:30.49 ID:kaXtTYGW0
日本人の昆虫食

  イナゴ

  蜂、ハチノコ

  蚕、蚕の卵

  ざざ虫

  蟻

  カミキリムシ





639 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:45:47.38 ID:a241dc5n0
>>634
虫の多様性を考えると、もっと多くてもいいよな。
俺らは、色々発達していく中で いつの間にか食文化を失っていったのかもな。

642 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:49:39.61 ID:J7ZFSPj40
>>639
旨いもんだけ残ったんだろ。食える植物も全体からしたら極一部だし系統も偏ってるからな

646 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:52:13.64 ID:a241dc5n0
>>642
なんか残念。
「あんまり美味しくはないけれど、これは食える」的な位置づけで残って欲しかった。
そしたらさ、後世に新しい調理法が編み出されるかもじゃん?
鮒ずし や くさや、ういろう みたいな感じで生き残って欲しかった

647 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:52:29.04 ID:TmOZz3GF0
日本人って例えば野菜とかに付いてる虫とかを、知らずにどのくらい食べてるんだろうか。
サラダにアオムシとか、米についてる虫とかたまにいるよね

649 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 22:55:44.34 ID:R0ZjPvCh0
>>647
コクゾウムシは今でこそ気持ちがられるけど
昔の人は全然気にせず米といっしょに食ってたらしいよ

昔は米俵に米入れて長い間保存してたからいっぱい虫は沸いてたんだろうね

653 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 23:02:49.05 ID:mkbjF5KB0
>>649 コクゾウムシ等の除去は簡単だよ。
米を新聞紙にひろげて、アリの巣のそばで干しておくと・・・・・幼虫まで一匹残らず消えるw

夕方になって、アリが仕事を終えたら、米を片付ければいいんだよ

675 :名無しさん@13周年:2012/07/23(月) 23:46:54.82 ID:aFIuzx7Y0
ジーーーーーー
ツクツクボーシツクツクボーシ×10
ツクボーシ!
ボーシ!
ウィヨース!
ウィヨース!
ウィヨース!
ウィヨース!
ジーーーーーーー

689 :名無しさん@13周年:2012/07/24(火) 11:43:35.30 ID:JT3BvjfTO
この記事でつっこまれるべきは
入っちゃいけない危険な場所に大挙してるところで
虫を食べるって文化じゃないはずなのに
虫食いキメェ発言の多いこと…

某創作昆虫料理のレシピ本を読み返そうと思ったら本棚になかった。
どこに置いたやら。

729 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 12:18:24.53 ID:dmlF8lnv0
日本にだって、イナゴとか蜂の子とかザザ虫とか虫食文化があるからな。
虫食キメェとか言ってるのは朝鮮人

730 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 18:36:27.56 ID:cLb6sbsr0
朝鮮人は蚕喰うぞ

749 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:17:54.26 ID:qp4IsO/nO
沖縄の知り合いが捕まえて炙って食ってたな
手際よく頭と羽根むしってた

俺も食ったけど、普通だった
食感は海老

754 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:34:07.40 ID:gw5Cxvjd0
>>730
>朝鮮人は蚕喰うぞ

え? 俺は長野県人だけど
蚕のサナギを茹でたやつ食うぞw
繭から生糸取った残りだけどな、
普通にスーパーで売ってる。
多分埼玉や群馬でも食うはず。

鯉の餌や黒鯛の釣餌と同じだけど、
そっちは安いが臭いがキツいので
俺はちょっと食えん、
釣り好きの友人は腹減った時、
よくポクポク食ってるよ。





761 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:49:43.95 ID:I8WwEXYGO
お腹の所が焼くと甘栗みたいってテレビのレポーターが言ってた

なら甘栗食う


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343015147/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【科学】鳥類が地球に生まれていなければ空にはいまも巨大な昆虫が飛び交っていたかもしれない★2

1 :(^_^)@冷やし中華部分的に終わりましたφ ★:2012/06/06(水) 06:30:20.30 ID:???0
★鳥の登場が昆虫の巨大化を阻止?

現在、昆虫は地球上で最も小さな生き物の一つだ。しかし、約3億年前、巨大昆虫はごくありふれた
存在だった。例えば、トンボに似たメガネウラは羽を広げたときの幅が約70センチ。カリフォルニア大学
サンタクルーズ校の古生物学者マシュー・クラパム氏は、「カラスとほとんど変わらない」と説明する。
翼幅が最も大きい現生の昆虫はチョウやガだが、30センチ程度しかない。

先史時代の昆虫が異常に成長した原因は、大気に30%以上含まれていた酸素にあるという。現在の21%と
比べると、息を吸い込むごとにより多くのエネルギーが得られ、巨大な体でも動かせたのだ。

クラパム氏らは3億2000年前以降の昆虫化石を1万500点以上調べ、翼幅のデータベースを作成した。

「酸素濃度の上昇とともに、昆虫は大きくなった。そして、酸素濃度が下がると、小型化していた」と同氏は話す。

ところが、約1億5000万年前のジュラ紀に状況が変わる。恐竜とともに鳥が登場すると、羽を持つ昆虫の
巨大化が止まった。酸素濃度が上昇したにもかかわらずだ。「酸素は昆虫の大きさの重要な制限要因と
考えられる」とクラパム氏は述べる。「しかし、鳥が進化すると、昆虫のサイズは鳥によって制限されるようになった」。

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120605001&expand#title

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338904996/

>>2-5に続く

2 :(^_^)@冷やし中華部分的に終わりましたφ ★:2012/06/06(水) 06:30:35.33 ID:???0
>>1続き

◆鳥による捕食

なぜ巨大昆虫は鳥に敗れたのか? クラパム氏は、「飛行する生物の運動能力はサイズに左右される。
小さい方がはるかに小回りがきく」と説明する。つまり、大きな昆虫は標的にされると逃げ切れなかった
ようだ。あるいは、鳥が巨大昆虫のエサを消費してしまった可能性もあるという。

「トンボは捕食性で、自分より小さな昆虫をエサにする」とクラパム氏。ジュラ紀には、「鳥と大きな
トンボが同じエサを奪い合っていた可能性がある」。

奇妙なことに、翼竜が昆虫のサイズに影響を及ぼした証拠は見つからなかった。翼竜は鳥より前に
登場した空飛ぶ爬虫類で、昆虫を捕食していたと考えられている。

「翼竜が進化した後の昆虫の大きさは、酸素濃度から予想される範囲内にほぼ収まっていた」とクラパム氏
は話す。「翼竜は鳥と比べ、飛行中に素早く動けなかったことが原因ではないか」。

もし鳥が存在しなければ、現在の昆虫ははるかに大きかった可能性が高い。現在の酸素濃度に基づくと
「最大の昆虫種は3倍巨大化した」とクラパム氏は予想する。「すべての昆虫が今より3倍大きくなるわけ
ではないが、成長の限界が上がり、大型化しただろう」(おわり)

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120605001&expand#title

5 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:32:15.63 ID:5lSCOSyN0
ナウシカの世界じゃ鳥が少ないのかな

20 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:44:52.70 ID:QlvAHqTD0
こないだ空を眺めてたらツバメが二匹で弾丸のように北海道へ向かって飛んでいた
最低でも200キロは出てたと思う、あれは空を飛ぶってレベルじゃねえ

25 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:52:37.65 ID:dfZaB0bc0
もしカブトムシがゴキブリ並みの速度で走れたら、
きっと気持ち悪がられただろう。

33 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:59:22.33 ID:3YicpMsv0
鳥は襲って来ないけど虫だと人を襲いそうな感じがするんだが偏見だろうか?

63 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:18:04.14 ID:Ql4zXaYuO
虫が人類共通の敵で有る事は分かった。

71 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:22:27.36 ID:Prjg2XMi0
>>63
人類というか 昆虫vsその他 だろ
昆虫さんだからこそ受けて立てるという
どう考えても外骨格系だけは同じ地球の生き物と思えない

93 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:33:34.52 ID:gUSY506K0
>>71
昆虫=宇宙生物説はマジなのかもしれないねw
人間が、なんであんな小さく弱い生き物に恐怖を覚えるのか
不思議で仕方ない。

太古の昔、哺乳類は昆虫に捕食される側だったから
防衛本能のために恐怖を感じる機能が今も残っているんだと
個人的に妄想する。

101 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:36:49.37 ID:hslUBq4l0
人類には天敵が必要だと思う。
天敵がいないと無駄に増え、自らで自らを滅ぼすしか無くなるんだぜ。

105 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:38:34.38 ID:0LLLx9jP0
>>93
蛇を本能的に怖がるというニュースはあったが
虫が苦手なんてのは一部の人間だろ

121 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:50:48.82 ID:Phjc85CI0
>>93
海に生息する昆虫の種類の少なさが
昆虫が地球上で発生した生命ではない事を証明している

126 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:56:09.58 ID:Prjg2XMi0
>>105
爬虫類は綺麗だろ
蛇とか蛸怖がるのは西洋人くらい
アナコンダレベルじゃなきゃ怖くないよ

135 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:05:24.16 ID:0Sqdf30p0
>>126
人間に2種類あって、蛇が怖くない人は蜘蛛が嫌い。蜘蛛が怖く
無い人は蛇が嫌いらしい。おまえは蜘蛛に弱いだろう。

143 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:09:40.76 ID:Prjg2XMi0
>>135
蜘蛛と爬虫類は平気
菌類もグロ画像も大丈夫
昆虫が苦手なんだよ
子供の頃はまだましだったけど最近悪化した

145 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:11:13.36 ID:0J3B7SpD0
虫だって馬鹿じゃない
鳥類を食べる巨大昆虫が今後現れる可能性は十分ある

158 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:22:19.72 ID:hqekPpzbP
地球に一番適応して最も数が多く進化も早い昆虫が
実は地球の支配者なのよね

168 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:29:17.90 ID:uUZjPp1p0
酸素濃度が高かった時代は人間も巨大化していて
その時代の巨人の遺伝子の種族が残っていてそれが巨人の伝説に
なったっていうのをテレビでやってたの見たような
恐竜と人間が共存していた時代があってそれが西洋のドラゴン
東洋の竜という説と同じような説
実際、高濃度酸素で魚を飼育すると巨大魚ができるのが実験で確かめられたらしい

176 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:35:03.18 ID:uUZjPp1p0
「酸素 巨人伝説」でググったらいろいろ出てきた
日本にも巨人伝説があって特に沖縄には多いみたい

178 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:37:14.11 ID:ujNruefo0
>>168
アメリカのキリスト教原理主義者が作った博物館に行くと
世界が約6000年前に始まったのが再現されていて
人間と恐竜が共存して背中に鞍を付けたトリケラトプスが展示されている

179 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:39:40.03 ID:d3dcxoWq0
>>176
つダイダラボッチ
富士山に据わって駿河湾で足を洗った時、よろけて手をついて出来たのが浜名湖
だから富士山のてっぺんは平らなんだよ…という伝説を聞いたことがある。

203 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:59:25.48 ID:imDQj0E3O
鳥類の最大の魅力は、あの容姿の美しさだよな。
その美しい生き物が優雅に空を飛んでいく。
今まで地球上に現れた生物の中で最も素晴らしい種かもしれん。

210 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 09:09:16.46 ID:VQDo/vhP0
>>143
お前の遠い祖先が昆虫が原因で死にかけた記憶が本能に刷り込まれてるんだろ。
ペストの恐怖を経験した白人の子孫が黒人を嫌ったりするのと同じだ。
>>145
クモ・スズメバチ・カマキリはたまに雀とかの小さい鳥を捕食するよな。

223 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 09:24:46.69 ID:kLwCZvAi0
虫はキモいけどエビカニは平気
不思議

263 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 09:48:46.27 ID:yNXocTFG0
そもそも今の地球上でデカい昆虫があんな羽のまま飛べるわけがない
今と昔で大気圧とか重力とかそういったものが違う以外の説明じゃ納得できない
化石になる過程でサイズが大きくなるとかな

283 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:12:08.68 ID:UapF9Bf5i
枝の隙間からこっちみてる鳥かわええ

284 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:13:48.98 ID:PvKfyBDUO
>>283
ゴキブリだったらどうよ?

291 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:18:06.25 ID:wHbboqi50
「鳥取が地球に生まれていなければ」に見えた。


297 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:23:00.36 ID:0SMBsVWj0
ムカシトンボは1mぐらいか
外骨格だとこのぐらいが限界だと思う

298 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:23:19.33 ID:npVo2D3V0
>>121
いやいや、そもそも昆虫の先祖が、君らが大好きなカニやエビなんだよ
ジャコなんて、昆虫そっくりじゃん

だから、いっぱい海で昆虫の仲間は生息してる

300 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:26:35.25 ID:sg6kEjEA0
>>223
慣れだろうね
美人は3日で飽きるという

303 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:28:57.64 ID:MHvLvfC50
えっ
エビやカニって昆虫の祖先なの?

306 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:31:28.14 ID:MSkHC42l0
>>298
シャコ(蝦蛄)の誤入力だよな?
ジャコ(雑魚)は魚だぞ。チリメンジャコとかはイワシなんかの稚魚。

308 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:31:54.49 ID:MHvLvfC50
昆虫がエビやカニから進化したなら
昆虫は鰓をどこにやっちゃったんだろう?

311 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:34:22.88 ID:KiBcdkUVO
外骨格では水中でしかおおきくなれないんじゃなかったっけw


312 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:36:03.16 ID:xff5eZlH0
>>308
カゲロウとかトンボは
幼虫の時は鰓で呼吸をしている

327 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:48:59.52 ID:B5/Aw5qQ0
成虫はしらんが
幼虫は食べる所あるみたいだし
日本でも鉢の子は食べるしね
巨大昆虫の幼虫は美味かもしれん

336 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:57:22.60 ID:hqekPpzbP
エビやカニは蜘蛛の仲間で虫じゃないよ

341 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:03:50.53 ID:ywPDPpkJ0
もし現在も酸素濃度が30%だったら、人間や生物にどんな影響を及ぼすの?教えてエ□い人。

343 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:05:01.67 ID:HY5xWRX40
>>336
エビやカニは蜘蛛の仲間でもないwww
「節足動物門」の中で
クモ・・・鋏角類
エビ・・・甲殻類
昆虫・・・六脚類
にわかれてる。まあ、先祖はいっしょ。クモが属する鋏角類が一番古い

345 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:09:14.01 ID:K9LT1FB+0
たられば話はいらない

348 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:15:00.01 ID:/ncNUYeG0
日本ミツバチの可愛いさは異常。

351 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:22:13.87 ID:Y9XPuWhv0
でかい昆虫のほうがいいような気もする
でかいトンボの編隊は迫力あるだろう

356 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:34:00.18 ID:S3B1LO8q0
>>351
多くの人が持つ昆虫への嫌悪感は、
小さくて何処にいるのか解らないという所に寄るのも大きいだろう。

案外大きければカワイーとか言われちゃったりするのかもしれない。

359 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:40:09.08 ID:HY5xWRX40
>>356
それ、あるな。あの微妙な小ささで、背中にはりつかれたらどうしようとか
意味なく恐怖感を与える。
巨大化してもカワイーとはならないかもしらんが、でかければ多少冷静な
目で見れるかも。

361 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:48:26.20 ID:o4vV6gj20
>>348
同意。あとコマルハナバチの雄とか尋常ではないかわいさ。

364 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:51:26.49 ID:1pOsBob60
>>356
カブトガニ可愛いと思うのかよ

365 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:54:36.11 ID:7mf8IFuL0
でかかったとして動きはどうなるんだろ
Gが犬猫並みの速度で走ってきたら命の危険を感じるレベル

370 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:04:28.64 ID:B7Q17faW0
年食う毎に虫がこわくなってくるのは俺だけか?子どものころはへっちゃらだったのに。

373 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:07:41.17 ID:d3dcxoWq0
逆に蚊なんか3倍サイズなら、もっと網戸で気楽に防げる気がする。
ガガンボみたいに。これは蚊にそっくりだけど血は吸わないよね。何だろ…

カゲロウ,玉虫,イトトンボは3倍でもキレイかな。
てんとう虫,ホタル,蝶は…幼虫がなあ…
蚕は絹製品が値下がりしていいかも知れない。

375 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:08:27.51 ID:aoaa3WB40
哺乳綱唯一の飛行動物、コウモリ選手がアップを始めたようです

378 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:17:41.34 ID:gfUd+4R50
鳥が蟻のように群れて攻撃的なら
手におえない存在だったろうなあ


382 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:20:55.27 ID:lTgqGjcK0
道民だからゴキブリの怖さとかいまいち想像できない

397 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:36:46.82 ID:eku+1RMWO
魚類から人類まで十数億年かかっているのに
たった数十億年で外骨格と内骨格が同一進化系統から分岐したとはちょっと考えにくい
そうなると昆虫の起源は卵が隕石に付着して宇宙からやってきたのではないかと思えてくる。

進化の確率と隕石落下の確率どちらが高いかとなると隕石ではないだろうか?

これは原生生物から分岐したとされる動物と植物にも同じ事が言えるかもしれない


425 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:42:39.68 ID:CGdVFtVR0
あんま関係ないが、昔クモに求愛行動された事がある

426 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:44:41.49 ID:Py/i72Ro0
ありがとう、可愛い鳥たちよ。
鳥は可愛くて懐こくて賢くてモフモフしていて本当最高。
鳥の可愛さ、賢さを知らない人は損してる。

427 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:57:06.19 ID:C31mM9MHO
確か巨大化したら一番強いのが昆虫って説がなかったっけ?
同じ大きさなら数からいっても集団で攻撃されたら鳥も勝てないと思うが

432 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 15:11:35.02 ID:eku+1RMWO
>>427
今でも人類を除いて陸上だとグンタイアリ最強だからな
ライオンとか骨しか残らんよ

あと、西洋ではイナゴの食害で村がよく滅ぼされてたので
神話では集団イナゴ=魔王だから

439 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 15:41:54.59 ID:CrusA5oeO
>>432 漫画の見過ぎ

447 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 16:33:19.62 ID:cT2dMDKl0
宇宙人にとって
昆虫と人類の知性の差が誤差なら
地球は昆虫の星だな

俺はペンギンの星だと思うんだが

448 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 19:05:37.65 ID:hqekPpzbP
家の近くの川近くにいるコウモリは何食べてるんだろ
虫かな

464 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:16:57.42 ID:hV6kCEI10
>現在の酸素濃度に基づくと
>「最大の昆虫種は3倍巨大化した」とクラパム氏は予想する。

え?いや、それはないだろ。
地中の虫が軒並み大きくなってないとおかしい。

466 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:19:16.14 ID:ASec+yWbP
>>447
一説によると地球上の生物の総重量の15%はアリの重量なんだぜ
地球はアリの星なんだ

472 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:35:38.47 ID:n5jzV40K0
まあ鳥も虫も性格が悪いのは確か
虫のほうが鳥の5倍くらい性格がわるいけど。

ただしハナムグリは天使

485 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:56:03.90 ID:58ZpHkI30
芋虫が蝶やカブトムシになったりする変態ってどんな風に獲得したんだろうな?
一旦臓器や体液がどろどろになって体を作り直すんだろ?

494 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 23:23:58.87 ID:xVjpwTAI0
なら、高酸素室で飼育したら大型化が進むんじゃないか?

508 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 00:01:21.09 ID:Gk5BVPOz0
でっかい蚊に貧血起こすほど吸血されるのは嫌だな。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338931820/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ