いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

日本語

ニュース日本人が英語が苦手なのは「大学入試」のせい。新たな英語試験導入の動き

1 : ぬこ(WiMAX):2012/12/14(金) 04:44:40.36 ID:LKx12hpI0 ?PLT(12001) ポイント特典

 かつて、ネイティブスピーカーから、英語できちんとした授業をしていたにもかかわらず、生徒や父母から、
受験対策をやってほしいという苦情を受けたという話を聞いたことがあります。
受験英語をやらなければならないので、子供の頃から続けていてせっかく上達していた
英会話をやめるという話もよく耳にします。
 結局、小学校から英語をやっても、オールイングリッシュで授業をしても、高2くらいからの、
多くの日本人が一生でいちばん勉強する受験期に偏った英語に終始してしまい、バランスを崩されてしまうのです。
 あるたいへん優秀な高校の先生も「(和訳に偏った国立大学の二次試験に関して)あんな入試問題なら、
努力してオールイングリッシュで授業をするかいがない」と口にしました。結局偏った大学入試が、
18歳までの英語教育改革の努力を潰してしまっている実情があるのです。
(中略)
 遅れましたが、今、わが日本にも、世界の英語テストに十分対抗でき、大学入試での使用に適した、
世界レベルのテストが誕生しようとしています。
 その期待の新星は、TEAP(ティープと読みます)というテストです。
TEAPはTest of English for Academic Purposes(アカデミック英語能力判定試験)の略語。
つまりTEAPは、大学で学術研究をする際に必要とされる、アカデミックな場面での
英語運用力(英語での講義受講、英語資料や文献の読み込み、英文によるリポート作成、英語での発言など)を
正確に測定するためのテストなのです。
 またこのテストは資格試験なので、複数回の受験が可能となり、その最高点を入試のために提出するような形で
利用されると見込まれています。このことによって、受験のチャンスが何度も生まれます。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121213-00012124-toyo-soci&p=2

4 : ヤマネコ(福岡県):2012/12/14(金) 04:57:44.73 ID:2esM9/YY0
まじめに発音するとクスクス笑われるし英語なんか大嫌いだ

5 : 白(東京都):2012/12/14(金) 04:59:41.16 ID:eMHr35cf0
>>4
わかるわかる。
俺も帰国してしばらくそれに悩まされて、
近くに日本人がいるとジャパ二ーズイングリッシュでしゃべる習癖が一時期ついてたwww

ジャップスアホすぎwww

6 : ターキッシュアンゴラ(北海道):2012/12/14(金) 04:59:46.82 ID:0G/pDMhP0
大学入試の英語程度出来ないようじゃ、ネイティブレベルの英語力なんて無理なんだがw

15 : ボルネオウンピョウ(東京都):2012/12/14(金) 05:45:40.64 ID:GeOW1zoa0
俺帰国子女だけど、日本人の英語力向上を明らかに一番妨げてるのは
社会の隅々まで浸透してしまってる「和製英語」と「英語のカタカナ読み」だよ。

たぶんなんでも直接的に表現するのを避けてぼかして喋ることが美徳とされてる日本社会では
誰も正確な意味を知らない(和製)英語がコミュニケーションにぴったりで使いやすいんだろうけど、
そのせいで日本語と英語の境界が曖昧になってとても学習しにくくなっていると思う。

日本語は日本語として、英語は英語として意識して話すようにならないといつまでも喋れない。
Jpopはやたらと英語を入れたがるけど、ああいうのが無意識に大量生産されているうちは無理だ。

46 : 縞三毛(千葉県):2012/12/14(金) 08:47:57.92 ID:rUFASSPS0
>>15
いやいやカタカナ英語が無かったら英語の語呂覚えるのがもっと大変になってもっと日本人は英語覚えにくくなるだけ
英語の発音とカタカナ英語の発音は確かに違うしたまに和製英語は意味が違ったりするけど
そんな差よりカタカナ英語のおかげで語呂を覚えやすいメリットの方が遥かに遥かにでかいし
日本人が英語苦手なのは日本語と英語があまりにもかけはなれた言語だからって理由でしかないし
カタカナ英語が無かったらもっとよりかけ離れて、より覚えにくくなるだけ

59 : ボルネオウンピョウ(東京都):2012/12/14(金) 09:32:29.97 ID:GeOW1zoa0
>>46
英語を語呂で覚えてる人とか論外なんだけど…
例外は多いが英語にもちゃんと英語の表記・発音法則がある
日本語をベースにしないと英語教育がなりたたないってことが問題なのに、それに逆行した話だぞ

72 : ヤマネコ(大阪府):2012/12/14(金) 09:56:25.70 ID:DrRpj9H20
>>15
結局使う必然性がないからできないだけなんじゃ?
帰国子女でも日本で日本語だけ使ってたら英語下手になっていかない?
あと英語以外の外国語はできる?

73 : ウンピョウ(千葉県):2012/12/14(金) 09:57:56.44 ID:r0dmTeRs0
>>59
語呂じゃなくて語彙だったごめん
カタカナ英語のおかげで英語の語彙をなんとか増やせるんだよ日本人は
なかったら地獄だよ

あと日本語ベースにしないと英語教育成り立たないのは当たり前じゃん
英語の時間なんてたった1日50分×週5(夏休み・冬休みなど除く)しかないんだからw
そんな短い時間で日本人が英語学習するには日本語の介入なしには無理だってそりゃw

75 : スナドリネコ(チベット自治区):2012/12/14(金) 10:10:43.90 ID:DOb0bs7H0
>>73
英語の学習は学校でやるだけじゃだめなんだよ
英語だけじゃなく、学校だけでできるようになる科目なんてないと思うが

日本語が入ったら学んだことを理解するのに3倍も時間がかかる
それがわかってるのかな?

90 : ぬこ(関東・東海):2012/12/14(金) 10:33:22.88 ID:o29Cahm8O
>>72
文法の概念があまり確立していない小学生中学年以前に日本に戻ると英語はすぐに出来なくなる。
ソースは俺の部長の娘と息子。

114 : 白黒(内モンゴル自治区):2012/12/14(金) 11:06:41.12 ID:9ZDlLQqCO
中学で習う英語を小学校6年間でやれよ。その方が覚えるだろ
その分歴史や地理を中学でまとめて習わせりゃ時間の調整もできんじゃないの

125 : アメリカンショートヘア(関西・東海):2012/12/14(金) 11:25:53.72 ID:z4nhLZJ5O
>>114
これでいいよね
現状日本の英語は小4ABC~、小5ローマ字、小6ローマ字
中1現在形&can&進行形、中2過去形&その他助動詞&比較、中3現在完了、後置修飾
これを小1からやれば中学の3年間は高校の勉強が可能

142 : スフィンクス(福井県):2012/12/14(金) 12:55:12.28 ID:TAorAQUj0
英語で情報発信する必要がある奴なんてほとんどいないからな
読むだけだったら今の受験英語で十分

146 : アビシニアン(福島県):2012/12/14(金) 13:25:21.19 ID:8kwwGsu/0
>>142
「when pigs fly」これの意味は分かる?
答えは「豚が飛ぶ時」って意味だよ

っというのは間違いで、本当は「ありえない・絶対に無理・絶対に起こりえない」っという意味で、
誰かが何かを言ったときに、その事に対して絶対に不可能で有り得ない事だと
言う場合に使う。

受験英語というのはニュアンスをほとんど教える事はない、教えるのはほぼ日本語に沿った直訳。
長文読解などで訳している文を見ると、本当の意味は間違っているのに直訳では合っているから正解なんて
当たり前にあるのが受験英語。
だから受験英語は使えないと言われてる。

148 : バーミーズ(中国地方):2012/12/14(金) 13:29:26.41 ID:V5yO8Kb70
>>146
ちょっと説得力ないなあ。
日本で生活してる外国人が「臍が茶を沸かす」なんて慣用句を理解してる必要はないじゃん?

158 : アビシニアン(福島県):2012/12/14(金) 13:49:38.91 ID:8kwwGsu/0
>>148-150
それはあくまで言葉の綾みたいなものだ。
そういう問題ではなく、受験英語の読み書きで十分なんて間違っても言えない。

例えば「will」と「be going to」は同じ意味だ。
日本語の意味は「will = ~するつもりです」、「be going to = ~する予定です」ぐらいの違いなので、
大した違いは無いから、どっちでも使用可能で、willはbe going toに書き換えも出来る。
なんてアホな嘘が簡単に通っちゃうし、本気でどっちも同じ意味だと思っている人はかなり多い。

こんな教え方で、こんな覚え方の受験英語はマジで使えない。ただし文法の構成とかそういうのは使えると思うが。

159 : ボブキャット(静岡県):2012/12/14(金) 13:51:46.34 ID:D93vGmzr0
無駄無駄
英米は「過去の植民地が独自の英語を使っていて理解できない、やめさせよう」とか言ってる
日本人が英語をしゃべるようになったら、確実に世界最多の地方英語圏になってしまう
努力して広まっても、強力な政治力でやめさせられるのが落ち

160 : バーミーズ(中国地方):2012/12/14(金) 13:52:55.05 ID:V5yO8Kb70
>>158
> 受験英語の読み書きで十分

誰もそんなこと言ってなくね?
挙げた例のホントの所は知らんけど、それが何か致命的な問題になるの?

そういう重箱の隅的な完璧主義が日本人の英語に対する苦手意識の根源にある気がするわ。

164 : アビシニアン(福島県):2012/12/14(金) 14:09:55.40 ID:8kwwGsu/0
>>160
 >>142
だから英語と言ってもそれは言葉。
文章でも言葉やニュアンスを文字に置き換えたに過ぎない。

「日本人は日本語の言葉に合った直訳で訳す」というやり方が根本にあって、
いつも直訳通りに訳して意味を理解し、それが通じれば良いけど、言葉というのは
直訳通りの意味じゃない事の方がほとんどだから、言いたい事を日本語で考えて
一字一句日本語の言葉 = 英単語を考えて日本語のニュアンスと同じくなるように英語を構成する、
では読み事すら本当の意味を理解できない。
受験英語は直訳や日本語の意味通りで考える、が基本だからよくない。

165 : バーミーズ(中国地方):2012/12/14(金) 14:15:01.80 ID:V5yO8Kb70
>>164
んで、どう変えればいいと思ってるわけ?

169 : アビシニアン(福島県):2012/12/14(金) 14:27:32.04 ID:8kwwGsu/0
>>165
文法を教えるならその単語や文の原義を教えるようにしなきゃダメ。
「on=~上に」と日本語の言葉だけで教えるんじゃなく、
「on」というのは「接触」という核となる意味があって、その接触という意味から派生して色んなニュアンスで使われるとかなんとか。
だから「There is a book on the desk」の「on」は本が机に接触しているから
使われているだけであって、机の上にあるから「on」が使われている訳ではないし、本が机の横や下にあっても机にくっ付いてさえいれば「on」が使えるという風に。

218 : ジャパニーズボブテイル(茨城県):2012/12/14(金) 17:55:04.95 ID:Xl1A73WK0
文法教育なんてゴミだろw
あんなのウサギ跳びがいまだに生き残ってるようなもんだよw

222 : ボルネオヤマネコ(千葉県):2012/12/14(金) 18:11:08.25 ID:z9OGXHYy0
>>218
橋本と同じで幼稚園児でも英語喋ってるってそういう理論?w
日本人が中高6年間で英語の授業回数は約800回とされてます
そしては1時間あたり約50分
つまり授業時間でいっても50分×800回は約670時間程度しかないわけ

一方ネイティブの日本人の赤ちゃん・子供が日本語覚えるまで
ネイティブのアメリカ人の赤ちゃん・子供が英語覚えるまで
どれだけ時間かけてると思う?四六時中寝てる時以外はその言語だけと触れ合う生活
親が手取り足取り言葉を教えてくれる生活そういう生活を数万時間かけて覚えてんの
語学の天才と言われてる赤ちゃんですら数万時間かけて習得してる英会話を
たった670時間の授業+家での自主勉如きで学べると思うの?w
そんなもん無理で当然

たった670時間しか授業が無い中で家では5科目以上教科のうちの一つとして英語を勉強しなきゃいけない中で
現在の日本の英語教育の文法システムは絶対に悪く無いしかなり効率的と言えるよ

226 : ボブキャット(大阪府):2012/12/14(金) 18:24:14.59 ID:dIOZlbAM0
大学入試で英語の試験を課すのは、入学後、欧米の言語で書かれた論文を
読むからじゃないのかなぁ・・・。

228 : バリニーズ(埼玉県):2012/12/14(金) 18:29:31.90 ID:V2Tikb720
>>226
欧米の論文を読むための英語教育が必要なら
もっとそういう英語教育を大学ですべき

1,2年の教養課程でみっちりやればいい

229 : ボブキャット(大阪府):2012/12/14(金) 18:31:31.74 ID:dIOZlbAM0
>>228
いやいや、基礎的な読解のための学習は中高で済ませておかないと
大学に行ったら別の言語も履修しないといけないので、時間が全く足りなくなるよ。
理系でもドイツ語とかやるんじゃないの?

231 : バリニーズ(埼玉県):2012/12/14(金) 18:33:02.16 ID:V2Tikb720
>>229
理系の第2外国語なんてカスみたいなもの
役にたてるためのものではない

232 : ボブキャット(大阪府):2012/12/14(金) 18:34:19.00 ID:dIOZlbAM0
>>231
英語以外の論文読まなくて平気な分野ならそうかもしれないけども。

234 : バリニーズ(埼玉県):2012/12/14(金) 18:41:57.84 ID:V2Tikb720
>>232
外国語の論文をよむなんて研究者がすること
ほとんどの人はそんなものを読む必要もなく卒業していく
読んでも英語くらいのものだろう

せいぜい英語を使うのは、外人と仕事をするような職に付いた人くらい
それでも今は外国の仕事は、ほんのごく一部の人しかいかないから
ほとんどの人は必要ない

しかし、今後の若者たちはそうも言っていられないだろう

頑張れ若者たち、英語を覚えて世界に羽ばたいてくれ

241 : アビシニアン(福島県):2012/12/14(金) 18:53:26.01 ID:8kwwGsu/0
>>222
言ってる事は分かる。
けど、中・高6年間で最低でもアメリカの5歳児レベルの英会話能力は付けられる時間数だと思うけどね。
各先進国では多かれ少なかれ、最低2カ国、3ヶ国語習得は常識レベルにもある。
日本の英語教育は、第○文系が、不定詞が、何とか的用法が、何とか代名詞が、とか
聞きなれない日本語ばかり出てきて、文法の構造分解やら解析・構築ばかりで暗号解読をやっているのに近い。
授業中も日本語の文法を意識して、英語が日本語に合うように意味やニュアンスを日本語風に変えてしまったり、
英語の時間なのに90%以上が日本語の授業になっている点が問題でもあり時間の無駄。

244 : ボルネオヤマネコ(千葉県):2012/12/14(金) 19:17:41.02 ID:z9OGXHYy0
>>241
赤ちゃんや幼児の方がずっと耳が良いのに
どうやってたった670時間で5歳児が数万時間かけて培った英会話能力を身につけるの?

249 : ジャパニーズボブテイル(茨城県):2012/12/14(金) 19:31:05.61 ID:Xl1A73WK0
>>222
数万時間とか大袈裟なんだよw
だいたい中高生が外国語学ぶ場合とまだ知能の発達していない赤ん坊がネイティブとして
おぼえていく場合の比較なんか単純に時間でできるかよ

かなり頭悪いんじゃないの?w

262 : ボルネオヤマネコ(千葉県):2012/12/14(金) 20:05:43.25 ID:z9OGXHYy0
>>249
いや知能が発達してないっていっても逆に耳や発音覚える能力は赤ん坊の方が中高生より遥かに高いんだけど?
あと数万時間は大げさじゃなくて俺らが日本語覚えるまでにも数万時間かかってるんだけど??
何が大げさなの?頭弱いの?弱いから気づいて無いんだろうね
お前が日本語覚えるまでに数万時間延々と日本語と耳が天才的に優れてる赤ちゃん・幼児の頃から触れ合って
それでようやく日本語習得したことに本気で気づいてない上でとんちんかんなレスしてんだよなお前みたいな低脳って

270 : ジャパニーズボブテイル(茨城県):2012/12/14(金) 21:15:00.34 ID:Xl1A73WK0
>>262
>5歳児が数万時間かけて培った英会話能力

生まれてすぐの聴力なんて音の聞きわけとかできないからw
それに乳幼児の起きてる時間なんて10時間ちょいだろ
しかもその間四六時中親がしゃべり続けてるか?w
お前に都合の良いように多めに見てやっても5年間で1万5000時間くらいか?

特殊な事例としては両親が別の言語を話してバイリンガルの子だと
当然1つの言語にさく時間は半分になるが語学力に関して劣るということは無い

結局1万もいらねーんだよ
数万時間とかホラ吹くなよマヌケw

315 : ライオン(東京都【13:27 東京都震度1】):2012/12/15(土) 13:43:09.58 ID:ZGRsKpvF0
俺帰国子女で昔塾講やってたけど、日本の受験生って俺もよくわかってないような
〇〇詞とかSVOCみたいな小難しい文法だけめっちゃ詳しいよな。最初びっくりしたわ。

なのに一方でhow's it going?と聞いてみても答えられない。そもそも何を聞かれているかすらわからない。
純粋に日本の英語教育には英会話のトレーニングが足りてないだけじゃないかと思う。
OCとかいう英会話の授業もあるらしいけど、現場ではメインの英語授業の補習用になってるのが実態っぽい。

316 : アメリカンカール(福島県【14:46 福島県震度3】):2012/12/15(土) 14:58:14.26 ID:57DAA1u90
>>315
同意。

また、
>how's it going?と聞いてみても答えられない
恐らくそれは、受験英語のための教育で直訳で理解しようとする癖が付いているから、
How=どのような、is=です、it=それ、going=行くこと(goの進行形)、っという風に瞬時に考えちゃうから、How's it goingの意味がよく分からないのと、
何て返答したらいいのかも分からない。
○○文系、○○代名詞、副詞的用法、○○仮定法とか文章を丸暗記したような
事には詳しくて、肝心の中身になると決まりきった例文の記憶や決まり文句だけ
を覚えているだけ。
これらが英文法じゃなく、受験英語(日本語に合わせた文法教育)の弊害。

325 : サイベリアン(東日本):2012/12/15(土) 15:56:40.35 ID:bkXQH7mp0
中高の英語ちゃんとやった人が必要になればすぐに喋れる様になるよ
発音はかなり悪いと思うけど、まあいいじゃないか

342 : エキゾチックショートヘア(千葉県):2012/12/15(土) 17:26:31.00 ID:GQnRq39y0
>>325
大正解
中高の英語がちゃんと出来てる奴なら同じようにアメリカやイギリス住んでも
出来て無い奴に比べて英会話の上達スピードは全然違う

まぁこのスレで頑張ってる福島みたいなのは確実に英語能力無いよ、断言する
俺も英語喋れるようになるまでは福島みたいなこと思ってたw

343 : シャルトリュー(アメリカ合衆国):2012/12/15(土) 17:32:29.92 ID:QC4mXTd90
>>342
俺学歴は中卒だし1年半ぐらいニートだったけど10年ぐらいアメリカで生活してるわwww

344 : エキゾチックショートヘア(千葉県):2012/12/15(土) 17:34:36.03 ID:GQnRq39y0
>>343
勿論暮らせば基礎出来なくても生活は出来るしそのうち英会話覚えるよ
でも上達スピードは全然違う
その上で中高の英語ちゃんとやった奴はリーディングに必要な能力はかなり身につく

346 : シャルトリュー(アメリカ合衆国):2012/12/15(土) 17:47:55.99 ID:QC4mXTd90
>>344
元々英語好きだったし、洋画を字幕無しで理解できるように日本にいたときから練習したりはしてたけどね
一応大検は取ったし大学受験も経験はしてんだけどさ
ただ、仕事で「ろくに英語話せる状態ではない」ってときから
いきなり英語漬けになったのは大変だったぞ
「文法できるから状態は早い」とかそういうレベルじゃないからねwwww
それこそ>>316と全く同じことが起きたわwwww

今ではスペイン語会話もある程度できるようになったけどね
スペイン語と日本人の相性の良さは英語をはるかに上回るよ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1355427880/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【衆院選】橋下氏「日本は英語教育をもっと拡充すべき、アメリカ人は幼稚園児でも英語をしゃべる」★8

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2012/12/09(日) 19:22:23.25 ID:???0
 伸び悩んでいる第3極からも、焦りからかツッコミたくなるような発言が相次いだ。

 「日本維新の会」の橋下徹代表代行(大阪市長)は7日、ツイッターで、
英語教育の充実を主張し「アメリカ人は幼稚園児でも英語をしゃべる」と書いた。
ネット上では「日本人は幼稚園児でも日本語をしゃべる」などと反論が出た。

 一方、「日本未来の党」の嘉田由紀子代表は支持率低迷に
「小沢(一郎)さんのイメージの影響もあると思う」と恨み節を述べた。それを承知で合流したのでは-。

夕刊フジ 12月8日(土)16時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121208-00000012-ykf-soci
前スレ(★1: 2012/12/07(金) 18:16:11.31)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354989305/

158 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 20:54:48.12 ID:xaLPxqv80
>日本は英語教育をもっと拡充すべき、アメリカ人は幼稚園児でも英語をしゃべる

英語が使えない人に限ってこんなことを言う。
英語をある程度自由に使えるレベルになると、
日本語教育の大切さがよくわかる。
母国語の能力が低いのに、外国語の能力だけが使い物になるレベルぐらいまで
高い人を知らない

by 匿名希望の現役通訳

162 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 20:57:37.96 ID:xfx3pP9t0
>>158

お前言ってること矛盾してんじゃんwwwww

お前は英語を勉強して日本語の大切さを知った

つまり、英語教育に力を入れる=日本語教育もおのずとついてくる

お前ってさ、IQ低いだろ?wwwwwwwwwww


 

200 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 21:23:58.64 ID:xfx3pP9t0
だから読解力身に付けろよw

英語教育に力を入れる
→日本語もできないと話にならない
→英語表現だけでなく、おのずと日本語表現も同時に覚えていく


高校の英語の先生が

「英語ができるようになるには日本語も出来てないといけません
こなれた日本語の文章で表現できるようになりましょう
意味は通るけど日本語にそんな表現は無い、みたいな
ぎこちない逐語訳の和訳で点はあげられません」

口酸っぱくしていってたよ?

英語教育に力を入れる=日本語もおのずとできるようになる
 

211 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 21:29:20.65 ID:uyEWBI7+0
>>200
つうかさ、このてのスレでよく言われる、英語は話せても日本語が駄目な奴は
使えないっていうのあるじゃない
でもさ、よくよく考えてみればさ、日本語しか話せないのに日本語が駄目な奴なんて
いくらでも居るじゃない
結局のところ、英語教育云々じゃないんだよね

268 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 22:08:04.65 ID:CKJhknSS0
日本人は日本語で論理的思考を行う。

日本人は科学史に輝かしい成果を十分残してきた。
幼児の英語教育なんざマジでいらん。

日本人は余程インド人やフィリピン人に憧れているらしいな。
彼らは日本人より遥かに英語が達者だ。

それと親がネイティブでなければ学習の効率は途方もなく悪い。
メチャクチャ無駄な努力しているって訳だ。

282 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 22:38:33.46 ID:BehuEBAn0
>>268
海外に出てくるインド人は皆英語喋れるが、大半はそうでない
読み書きすら出来ない人間も沢山いる。上辺しかみてないという所だね

まあ日本は昔の人が頑張って、何でも日本語に翻訳したから英語を学ぶ必要が無くなった
後進国では母国語に学術的な単語が存在しない。原子、分子とかひどいのは歯車ですら単語が無い
そのため高校、大学での講義なんかが全部英語になる

309 :名無しさん@13周年:2012/12/09(日) 23:21:26.97 ID:ZrA2JYzJ0
英語ペラペラなら良かったと常に思うわ。
観光(ノー)ビザで一人旅したら入国審査官にフルボッコにされた。

355 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 00:26:39.90 ID:ptS1duY40
お前らの英語アレルギーはひどいな。

別に必要に迫られれば、どうってことないぞ。
このまま一生必要じゃないなら別にいいけど、、そんな事言ってられないんじゃないの?

358 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 00:28:02.90 ID:aoBElwft0
>>355
なんとか勉強しなくてもいい理由を探すのに必死なんだよ。
でもまともな国際感覚持ってる人は、もう絶対にやらないとまずいとわかってる。
だから最近英語塾がまた人気だよね。みんな必死。

378 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 00:38:30.45 ID:BNeTPRep0
外国語の習得とは、つまるところ、外国語という情報の処理速度を向上させることに
ほかならない。20年英語圏に住んで、英語を仕事で使用しているが、英語で思考し、
英語の文章を複数の単語の塊として、瞬時に目に入ってくるようになったのは、10年以上
すぎてからだ。聞き取りも、ほかのことをやりながらでも、自然に頭に入って、時間差なく
即理解できるようになったのも、やはり10年目をすぎてからか。ただし、発音だけは
ネイティブにはなれない。社内公用語を英語にするとかいっている企業があるが、大半の
日本人社員が英語を実用に使いこなせない現状では、業務に支障をきたすか、実態は日本語
でのコミュニケーションで動いているのだろう。

382 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 00:39:37.37 ID:AEgzT0rY0
>>378
そこまでいかなくてもいいが速読の方法を教えて

387 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 00:43:07.10 ID:sBzjh1LL0
>>382
速読なんてまずネイティブなみになら無きゃ無理だろ
subvocalizationをやめろ
ぐらいしか言われないし

395 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 00:51:06.81 ID:AEgzT0rY0
>>387
いや日本人でも速読してる人はいるぞ。
ただコツが分からない。前から読むとか言われるが

416 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:11:59.79 ID:aoBElwft0
日本人には英語なんて100%必要ないなんていってるやつの
職業が知りたいもんだ。

423 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:16:42.59 ID:B3nKNnTS0
>>416
んじゃぁ、日本人の8割には必要ないでしょ?
小学校でやらなくていいじゃん

430 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:21:51.97 ID:aoBElwft0
>>423
君が思ってる以上に、仕事に英語が必要な人は多い。

437 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:25:39.05 ID:E/XMa7xw0
>>423
必要あるか無いかで言ったら、数学なんて英語以上に殆どの人には必要ないだろう。
数学必要な人は英語も必要だからな。

439 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:27:06.74 ID:7Jqk4aXk0
変な文章になった。
必要な人は一割さえいないね。必要なら使えてる。
10人に一人でも英語ペラペラ話せてたらビックリするわ。
それなら俺の認識あらめないとな、と思うw

>>437
で、数学は中学からでしょ。微分積分やらは文系は習わないし。
ちゃんとしてるじゃん。

493 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:15:16.74 ID:hOokK5dY0
日本語と英語って真逆の言語だから
小学校低学年から国語と同じく英語を教えたとしても
日本語か英語どっちかの言語につられて言葉がちゃんぽんになるだけなのかな
例えば

私 行ってくるよ 学校に これから

とかこんな喋り方になっちゃうんだろうな

494 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:19:14.50 ID:bJNepcWA0
>>493
日本語はそれでも通じる。文法的にもOK。

495 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:22:08.51 ID:AEgzT0rY0
>>494
このスレでも正しい日本語みたいに言う人がいるが
言語なんて時代と共に変わるもので慣習的に色々決まるからどれが?
みたいのはないんじゃないの。もちろん英語もそうだしフランス語もそう
何をもって正しいと言ってるのか

497 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:22:50.64 ID:HwSXHESi0
>>494
日本語って自由度高いんじゃね?
外国人が日本語話せてすごいって場合、俺らが多少雑でも汲み取る能力の方がすごいんじゃ。。

498 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:24:03.44 ID:bJNepcWA0
>>495
英語話す人で
to school i go
と言う人はいないけど
日本語で
学校に俺行ってくる
はいうじゃん
それだけ

499 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:25:42.78 ID:7Jqk4aXk0
>>497
英語でも単語だけで通じる理由さくらいあると思うよw

500 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:27:18.73 ID:Ja/1hL+00
>>493
子どもの言語習得のプロセスは、ネイティヴの場合さえ未解明で、
ましてや第二言語習得のプロセスなどは全くわかってない状況だと思う。
個人差が非常に大きいのは確か。
幼児期の早期英語学習で、一時的に両言語が混淆する子もいるし、
そうでない子もいる。でも、混淆した場合でも、結局母語優先で母語が
定着すれば問題は消失する。両親の母語が違うと大変だけど。

>>498
英語は屈折がないので語順が厳密。屈折ありの言語だと語順は結構自由。

502 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:28:54.44 ID:7Jqk4aXk0
>>499訂正
理由さ→自由さ

I shool go
ていっても通じるでしょ

503 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:30:36.70 ID:bJNepcWA0
>>500
それはインドヨーロッパの系統の話ではなく?
そもそも関連のない日本語でも屈折ということで説明されてるの?
正直言語学知らんのでw

506 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:31:28.92 ID:7Jqk4aXk0
>>498
通じるでしょ

日本語と同じレベルで

>私 行ってくるよ 学校に これから

これが問題ないのなら

この言い方も普通の日本人しないって
こんな片言日本語使ってたら中国人かと思うよ

507 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:32:26.68 ID:Ja/1hL+00
>>503
日本語は膠着語だから屈折がないという言い方はする。

509 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:35:16.04 ID:bJNepcWA0
>>502, >>506
通じる通じないではなく、文法的にどうかってこと。

>>507
thx wikiで調べながらついてってる感じです

510 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:38:08.52 ID:7Jqk4aXk0
>>509
え?


>>494
>日本語はそれでも通じる。

>>498
>英語話す人で
>to school i go
>と言う人はいないけど


ま、そう主張してるというならいいけどw

511 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:39:34.00 ID:bJNepcWA0
>>510
ん、まあどうでもいいw
何、議論でもしたいわけ?

513 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:40:24.94 ID:SHWtBY8h0
言葉の順を変えても意味が通じるかどうかは、ラテン語が日本語に似ていて、
英語はかなり自由度が落ちるとかいう話は聞いたことがある

515 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:41:06.73 ID:7Jqk4aXk0
>>511

>>494
>日本語はそれでも通じる。

>>498
>英語話す人で
>to school i go
>と言う人はいないけど


これがおかしいからここ突っ込んでるのに
後でどうでもいいようにいうから突っ込むことないなとw

>>509
>通じる通じないではなく

この部分は嘘ついてるけどw

517 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:42:09.14 ID:bJNepcWA0
>>515
なんだ議論したいんだw
じゃあ文法的に説明ヨロシク。

518 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:43:48.86 ID:7Jqk4aXk0
>>513
そういう話なら突っ込むことないんだけどなw

>>517
え?
突っ込まれた内容スルーしておいて
自分のしたいだけの俺と関係ない話題に巻き込もうってどんだけーw

519 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:44:59.38 ID:bJNepcWA0
>>518
いやいやw
言う人がいない、なんて言えないのは承知だからね。そこは認めるよwww

文法的に許容されるんですか?
申し訳ないけど知識がないので、ご高説をいただきたい。

520 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:46:44.75 ID:7Jqk4aXk0
>>519
なんの話したいのか一からまとめてくれると助かるw
煽りじゃないよ
つか俺は専門家じゃないから答えらないと思うけど

521 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:47:54.73 ID:bJNepcWA0
>>520
俺も専門家じゃないから、どうでもいいと言ったんだよw
説得力ある説明聞かせてもらえないのなら、別にどうどもいってこと。じゃあねーw

522 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:49:20.51 ID:7Jqk4aXk0
>>521
一行目説明ないからなんの話かさっぱりわからんw
二行目は結局そういうことだってことでw

523 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:51:03.97 ID:Ja/1hL+00
>>513
ラテン語は屈折が多いから語順はわりに自由。ドイツ語もそう。
要するに主語が何であるかによって動詞の語尾変化が違ったりするので、
主語を抜いたり、語順を変えたりしても意味の理解度にあまり影響ない。
(例えば、英語で主語抜きにいきなりgoと言うと、相手には主語がIかyouかweかtheyか
わからないが、ラテン語だと動詞の形によって主語が推測できる)

英語が国際的コミュニケーションツールになったのは、屈折がないため、外国人でも
文法習得のハードルが比較的低いからというのもあるだろう。

524 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:51:30.00 ID:bJNepcWA0
>>522
じゃあ>>493
日本語はそれでも通じる。文法的にもOK。
の前半にくいついて、後半はスルーしてるけど、後半についてもコメントもらえると嬉しいです。

525 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:54:17.55 ID:7Jqk4aXk0
>>524
食いついてだの被害妄想強いなw
おかしいこといってると頃突っ込んだらあかんのか
自分が間違ったこといったなら謝るかせめて訂正だろうに

後半は反対してないよ
でも
>私 行ってくるよ 学校に これから
みたいな話し方は日本語で育った日本人はしないね

527 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:55:53.68 ID:bJNepcWA0
>>525
被害妄想?
なんで?こういうスレで知識を得るのって普通に楽しいと思うけど。。
あ、そういうスタンスだったのね。残念。

528 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:57:34.72 ID:7Jqk4aXk0
>>527
スタンスって。それこそ本旨無視の余計な部分だけ噛み付いてるじゃん
ちゃんとおまえの求めに応じて>>525答えてやってんのにその態度ww
残念なのはあんたでしょ



>英語話す人で
>to school i go
>と言う人はいないけど



>日本語話す人で
>私 行ってくるよ 学校に これから
>と言う人はいないけど

だよ

529 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:58:16.12 ID:bJNepcWA0
>>528
英語を習うときに
to school i go
と教わるんですか?

530 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:59:03.71 ID:Ja/1hL+00
>>523訂正、
英語に屈折がないわけではなく、基本は屈折語なので、
昔はドイツ語なみにあったけど、長年の間に多くを失い、
現在では非常に減った、というのが正しい。
goに対するgoesとか今でも少しは屈折があるけど、
方言や俗語や訛りレベルでは、英国や米国でも、
例えばHe goなんて言い方が余裕で存在するから、
語順が最も大事というのは間違いない。

531 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:00:10.02 ID:7Jqk4aXk0
>>529
え?
日本語も
>私 行ってくるよ 学校に これから
とは習わないし使わないだろ。英語と一緒だろといってるんだ

何度かいってることだけど
英語英語いう人ってことごとくトンチンカンな解釈披露するね
それをいってんだそれを。日本語もろくに理解してないのに英語ってwwって

532 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:01:02.98 ID:bJNepcWA0
>>530 >>531
この差w
だから ID:7Jqk4aXk0はどうでもいいんですよねー

550 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:31:53.13 ID:tUvbFJLE0
もうすぐi-PHONEやスマホで自動翻訳できるようになる
英語をしゃべる人口比率は世界一多いが必ずしも裕福ではない
どうしても覚えたければ海外生活が一番
海外移民が証明してるが飛び込んでしまえば馬鹿でも話せるようになる

552 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:48:51.52 ID:6A1ne6650
>>550
裕福になるために英語教育をしようってわけじゃないと思うんだが・・・
それに海外生活したって現地で努力しなきゃ話せるようにはならないよ
現地に行けば馬鹿でも話せるようになるってただの思い込み

554 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:56:56.23 ID:SHRdMOY/0
>>552
裕福にならないなら全くやる必要ないだろ。

562 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 04:20:05.49 ID:d5KXqTYO0
日本語は世界で一番むずかしい部類らしいが、日本人は幼稚園児でも日本語をしゃべるんだぞ


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355048543/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【教育】ほぼ全講義を英語化する国立山梨大…学生は「不安」[12/11/13]

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/11/14(水) 01:23:22.30 ID:???
山梨大(甲府市武田)は2016年度までに、ほぼすべての講義でテキストを英語の書籍とし、英語で講義することを決めた。


 全学的な講義の英語化は、国際教育に特化した大学を除けば極めて珍しい。
専門性の高い分野では、学生への負担増も課題となりそうだ。

 同大総務課によると、英語化するのは、日本文学など日本語の使用が必須な科目を除く全講義。
来春から段階的に導入し、4年後をめどに完全移行する。

 段階的導入には、教員が英語で指導する準備期間を確保することや、一斉導入による学生のテキスト購入費の急増を避ける狙いがある。
入試でも、早ければ16年実施の試験から、全学部の2次試験に英語を課すなど、比重増加を検討する。

 英語化は、前田秀一郎学長や理事、学部長など10人で構成する「グローバル化推進会議」で10月に決定。
既に大学院では、一部の講義の英語化を始めており、同課は「グローバル化に乗り遅れることなく、
優秀な人材を育てる環境を整えたい」と説明する。

 文部科学省大学振興課によると、全学的に講義を英語化し、
英語の授業だけで卒業が可能な大学は、国際教養大(秋田市)の例があるが、
「ほかには把握しておらず、珍しいのではないか」としている。

 山梨大は医学、工学、生命環境学、教育人間科学の4学部。
同大総務課は「元々英語の方が講義を進めやすい科目も多く、英語化はしやすい」としている。

 これに対し、学内の意見はさまざま。ある男性教員は「日本語の教材よりレベルが高く適切な英語教材があれば、既に使っているはず。
今の学生の英語力では、4年後の移行は正直難しいだろう。特に何も変えるつもりはない」と冷ややかだ。
教育人間科学部4年の男子学生(23)は「英語を重視した特色のある大学として、就職の時に有利になるかも」と話し、
工学部1年の女子学生(18)は「いきなり英語になっても、授業の内容を理解できるか不安」と漏らした。

(2012年11月13日16時41分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121113-OYT1T00678.htm?from=main7

7 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 01:27:11.74 ID:/81nA51A
国立でもこんな馬鹿な事する大学があるのか
終わったな、ここは

77 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 02:40:10.93 ID:EHnA4YnW
こんなことって外語大だけで十分じゃね?

85 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 02:45:13.18 ID:XAp14EEw
>>77
英語ができることと
英語でなにか専門分野の仕事ができるのはちゃうわけで

91 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 02:49:34.07 ID:nKK1gwRJ
>>85
海外の大学生レベルの英語出来ない奴が
大学レベルの専門知識を習得出来ると思うか?

国内の大学まで授業全部英語とか
完全にただの英語コンプレックスなだけだと思う

104 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:06:22.59 ID:Ms5LL7hp
国際化とは日本語を世界に広げること。
母国語で高等教育受けられることがどれほどの恩恵か。

いい加減にせいよ。

106 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:08:13.30 ID:2JqN9fs1
>>104
例えば、40か国くらいの外国の企業が集まる見本市で
それぞれが自国語+英語を使える場合、
もっとも合理的な選択肢は、英語を覚える だろ?

107 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:08:18.58 ID:+Opu6sG0
>>104
そう思うなら、おまえらが賛同者集めてそういう活動をやればいいんだよ。
ネトウヨw、口だけw、とか言われるのは嫌だろ?

111 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:18:43.84 ID:SpwmmZTF
>>91
>>海外の大学生レベルの英語出来ない奴が
>>大学レベルの専門知識を習得出来ると思うか?
機械工学、材料工学系に関しては基本的に
日本の中学レベル+α(専門用語とか)で十二分。
英語ネイティブの中学生レベルに達してるやつってこのスレに何人いるの?

>>104
日本語ですら理解できない連中が英語で理解できるとは思えんよなぁ・・・。

113 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:21:07.83 ID:2JqN9fs1
>>111
そもそも日本語すら理解できないようなブルーカラーは
海外の労働力に殲滅されていく運命にあるから
これからは介護職か外食産業が嫌なら英語覚えないとダメ
くらいの覚悟がいるよ

125 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:37:06.90 ID:Ms5LL7hp
>>106
俺はその程度の英語はできる。
海外生活してたからな。

だから日本語教育の大切さが分かるんだ。

>>107
海外生活長いやつほど日本文化回帰すんだよ。

127 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:39:03.83 ID:2JqN9fs1
>>125
海外生活できないやつの語学取得の困難さくらいわかれよ。
日本人なら日本語は中卒でもしゃべれるけど、英語は勉強しないと絶対に身に付かないからな。

129 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:41:26.83 ID:Ms5LL7hp
>>127

これはデフレ円高と関連するが
経済学的にはインタゲで内需拡大していかないとダメってことと同じ。

海外の人間が日本で就職したい、日本語学びたい、という流れにしろということだ。
そのためにデフレやめろってこと。

132 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:50:17.55 ID:2JqN9fs1
>>129
国が万年不況で
しゃべってる人がガンガン減少中の言葉にビジネス的な魅力は薄いだろう。

まずはそこから脱出しないといけない。そのためには
外に物を売らないといけない。昭和のビジネスマンは片言の英語で
必死に営業した。
平成のビジネスマンも英語しゃべれないとね。

133 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:51:11.29 ID:2JqN9fs1
俺もよく海外に仕事でいくからわかるけど
ずっと国内にだけいる日本語しか話せないひとは
情報統制されてるくらいに視野が狭い。
日本のメディアにしか触れられないのは悲劇だよ。

135 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 03:59:36.34 ID:Ms5LL7hp
>>132
だ・か・ら・それが間違いなんだって。
日本の戦後高度成長は内需主導で拡大したんだよ。

円をばんばん刷ってばらまいて発展したの。
外貨獲得なんて意味ない。

>>133
それはある。でもそれは国内で英語やっててもどうにもならん。
海外出てみてはじめてわかること。

241 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 09:18:58.34 ID:pGtafYPP
東大大学院文系レベルの平均TOEICスコアが800点台。
TOEIC800点台じゃ、英語で講義しても多分チンプンカンプンだろうと思うよ。
山梨大の生徒の英語力をまず伸ばすことからやる、という段階踏まなきゃ無理じゃないの?
山梨大の生徒の英語力、TOEICスコアの平均700点もないだろ、たぶん。

246 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 09:36:58.85 ID:jxcgXymC
俺はにはよくわかりません
英語を使うことがどうしてグローバル化なのか
グローバル化ではなくアメリカ化ではないのか

304 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 11:35:19.46 ID:M5FzA2SJ
日本の将来を考えるなら東大あたりがやるべきなんじゃないか?
官僚になって海外の大使館に出向で出されても
ロクに英語できないヤツも多いっていうし。
曲がりなりにも日本のエリートを自称する人たちの
英語運用能力を上げるほうが重要。

東大の文系を定員半分にして、英語での講義必須とかにした方が
いいと思うんだが。

306 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 11:36:29.39 ID:ZBuEclf5
教科書どうするのかなーってのはあるけどねー
教授が自分で書いた(日本語の)教科書を使うわけにはいかないだろうし。
英語で書き直すか?

323 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 11:50:13.55 ID:tpAY+4k2
なんで英語で講義もできない能なしが
教授なんていう肩書きをつけてるんだ。
ありえないだろ。

359 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 12:49:15.89 ID:EBbP+IxJ
まず母国語で論理的な読み書きが出来ないで英語を習っても、何を言ってるのか分からん英語になるだけ。
また論理的な読み書きさえ出来れば、英語のみならず、他の外国語もすぐ身に付く。
正確な発音や複雑な言い回しの使いこなしは別とすればな。

467 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 15:31:09.81 ID:KKOrFVka
まったく英語が理解できなくても、1年間程度、英語だけの環境に居れば、余程のバカでも、身につくだろ。

470 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 15:36:55.57 ID:Mfa65Uv8
>>467
講義以外でも英語化するとか?
履修登録のガイダンスから食堂のメニューまで、全部英語化。
キャンパス内で日本語会話禁止。もちろん友人同士も。
図書館も英語の本だけにしちゃえw

在校生は引きこもり、留年生と退学者ばかり。
入学希望者は発展途上国出身者ばかり。
文科省から私学助成金打ち切られて、解散。
留学生は不法滞在者に早変わり。

494 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 16:30:48.86 ID:5MlWfciN
>>1
>ほぼすべての講義でテキストを英語の書籍とし、英語で講義することを決めた
誤報乙

そもそも、検討しているのが講義の教科書や参考書を英語のテキストにするってだけで、
それも授業に影響がでない程度。講義をすべて英語でするなんて話は検討されていない。

准教授経由で学内向けの発表を見たから間違いない



大体、読売はipsの時と言い、話を盛りすぎんだよ。
取材自体してないのかもしれないが

501 :501:2012/11/14(水) 17:24:39.23 ID:CSM0HpgA
県立大学なんだから、もう少し秋田との結びつきがないとね。

540 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 18:38:53.00 ID:h9Pg/zdJ
イギリスが植民地を作りまくったから、英語が世界の公用語みたいになったんか?

俺は英語が苦手だったが、言語しては単純なほうだと思うし26文字しかないし、
世界中に普及したわかる気がする。

フランス語とか、大学でやったが、男性名詞とか女性名詞とかめんどくさい。

日本語は、微妙な表現まで出来る一方で、わかりにくいし、
漢字の勉強まで含めると、習得に時間がかかりすぎるという所はあると思う。

545 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 18:45:09.92 ID:RixcxgHC
>>540
一般的な言語の難易度は

英語<イタリア語<フランス語、スペイン語<ドイツ語<ロシア語<中国語<日本語
だと思う。

558 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 19:19:59.24 ID:HfYU+qZI
>>7
秋田の国立大が同じことやってて実績出してるけど?
いつまでも固い頭でステレオタイプな文句言ってる奴は大成しないだろうなw

573 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 19:39:48.99 ID:8S5j4k3b
>>545
言語の難易度なんてその人の母語によってぜんぜん違うけど、
日本語は表記だけ難しい。文法と発音は簡単と評判。
英語は文法は簡単だけど、発音はかなり難しい。

仏語と独語もできるけど、日本人なら仏語は英語より簡単。
発音も英語みたいに「コーヒーつったらコーラが出てきた」みたいなこともない。

ドイツ語は大方の予想に反して、実は文法が非論理的(慣習的)なので結構うっとしい。

ちなみに格マーカーが屈折か助詞か語順かは機能的に大差ないんで、
論理的かどうかとか文法が厳格かとかは関係ない。

574 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 19:40:36.34 ID:KM/fgRy+
そりゃあ、大卒の就職率が6割とか言われる時代に
大企業に地方大学からばんばん就職してるのを
「実績」と言わずしてなんというのだw

どうせ大企業に就職しても先はないとか、言うのだろうか。
大卒ニートは将来真っ暗なんだがw

579 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 19:47:24.33 ID:RixcxgHC
>>574
そういうのねw
大学は本来就職予備校ではないんだがなw

卒業生が政財界や科学技術、芸術分野で活躍してるのをみてはじめて
教育機関としての「実績」といえるわけでさ。

609 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 20:51:50.13 ID:KM/fgRy+
>>579
そういう実績を争う大学もあれば、就職予備校に特化する大学も
出てくる。両方あってよい訳です。

地方大学からノーベル賞出せるかって現実には難しい。
国際教養大でも言われてるけど、たとえば、就職予備校が
旧帝大より偏差値が上回ってもおかしくはない。

政財界や科学技術、芸術分野じゃないと実績じゃない
とか、偏った見方をするから、日本の大学がミニ東大ばかりになる。

622 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 21:09:00.29 ID:IUXDXb72
>>609
つうか研究者養成大学としても下手したら東大文系とかより国際教養のほうがすぐれてないか?
文系で英語のインプットアウトプットを日常的に行い
かつ学部で数学的に込み入ったことをやる必要があんまないなら
講義の英語化が一番決定的な気がする

629 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 21:16:16.97 ID:KM/fgRy+
>>622
何をやるかにも寄るけど、国際教養大だと
何かを研究する手法はあまり教え込んでない
感じなので、さすがに研究大学としては無理でしょ。
教員も外国人は入れてるけど、教授の研究能力は
望んでない感じなので、良いお手本がない。

大学院で、別の所に進学すれば良いとは思う。
文系でも社会科学は無理なんじゃないかな。

637 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 21:26:47.31 ID:IUXDXb72
>>629
いや研究は院進学のあとでもいいだろ
東大の院試突破の予備校として現状でもかなりすぐれているのではないかな

642 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 21:33:45.17 ID:KM/fgRy+
>>637
どこの専攻か知らんが、現状の大学院で院試突破に
必死こいて勉強しないといけないレベルの学生は
お話にならないw

671 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 23:16:48.39 ID:o8qCZXHg
国際化を図りたい大学がどうすればいいか分かったぞ、どうすればいいか!!!

1)学部時代に(トータルで)1年、英語圏への交換留学を義務付ける
2)卒業するためにはTOEICとTOEFLの両方で大学が定めた最低基準点のクリアが
  必要。最低基準スコアは米国や英国トップ大学院に必要なスコアを目安にする。
   
これでどうだろう!!!???

675 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 23:26:12.87 ID:o8qCZXHg
>>671

これなら、一部の語学の授業以外の普通の授業は日本語でみっちりやれるからいいはず。

676 :( `ハ´ ):2012/11/14(水) 23:32:16.23 ID:dtmRTNpf
>>675
香港の話だと授業を英語から広東語に変えたら逆に成績が下がって報告が出てる。

680 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 23:36:05.76 ID:xU35T3LU
>>676
香港は、庶民レベルで英語かなり喋れるし、教える側は広東語が喋れない欧米系もいるから、
事情が特殊すぎる

684 :名刺は切らしておりまして:2012/11/14(水) 23:51:16.57 ID:IUXDXb72
>>676
>>680
英語が身につかんなら
誰も大学の勉強なんかまじめにやらんがな特に文系
高校も概ね同じだろう
あるいは入学者のレベル下がる

700 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 00:39:29.00 ID:UxRVunL5
何回も書かれているが、これは英語に立ち向かってるんじゃなくて、国語から逃げてるだけだって。
大学で国語力を高めなかったら、いつ高めるんだ。公務員試験セミナーでも行かせるかな。

たとえば理工系は、今後は何よりまず安全や衛生の基礎を必修化させるべきだろう。
ここを疎かにしてたから、福島原発みたいなもん作っておいて、技術者として恥もしない。

本当に絶対に紛れなく徹底して教え込まねばならんもんを学ぶのには、英語を混ぜて遊んでる余地は無かろう。

705 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 00:48:10.89 ID:XtqKMm/A
海外の大学へ留学した人間ならあの絶望感を覚えているだろう
早く読めない、聞き取れない、書き取れない、レポートの英語もボロボロ
大学を休学して1年間の留学だったけど、今考えても専門科目を英語で
まともにこなせるわけないよ

708 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 00:58:24.14 ID:8JSmZrFv
>>705
そういう思いをした人が、社会の中枢にたくさんいて
英語コンプを抱えて、若い人に無限の努力を要求する。

国際化も重要だが、今の日本は小学校から英語とか、
大学で英語で講義とか、もう効率の悪い無駄な努力ばかり
押しつけてる。



ところで
http://gohoo.org/alerts/121114/

やっぱ、読売はサイコーーーーwww

714 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 01:19:06.59 ID:FyPwQiPj
>>708
小学生のうちから英語に親しんでおくのは、将来プラスになるから公立の小学校でもやるべきだと思うよ、




あらゆるマスメディアは屑だって事も早急に教えた方が、いいだろうね。

749 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 07:58:56.53 ID:rKcB539j
日本の法律とか教育とか英語教材あるんだろうか。
半々くらいが丁度いいと思うけど、どういう結果になるか興味あるし
とりあえずやってみてくれ。

751 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 08:07:52.20 ID:wLfrRsfL
>>749
山梨大って理系ばかり集まってなかったっけ?


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1352823802/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【コラム】電子書籍なのに縦書きで本を売る日本の出版社の前近代性 [12/10/27]

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/10/27(土) 19:55:46.25 ID:???
電子書籍の本命アマゾンのKindleがついに日本でも発売されるそうだが、日本の出版社の
電子書籍に対するやる気のなさはピカ一だ。日本の出版社はただ紙の本を“自炊”しただけ
の、スキャンしたものを「電子書籍版」と称し、紙の本との価格差もあまりなく、売って
いる。これでは電子書籍など日本で流行るわけがない。

なぜ縦書きなのだろうか?端末を考えれば横書きの方が読みやすいのではないか?

例えば、新聞は縦書きだ。でも新聞社のニュース(ピヨピヨ)が縦書きだったらどうだろう?
えらい読みにくい。まあそんなバカなことをしている新聞社はない。紙と同じニュースで
あっても、きちんと「編集」し、横書きにして、パソコンなどで見やすくして、写真なども
カラーで載せている。

しかし紙の書籍ではそれはほとんど行われない。それなら単なる自炊屋と変わらないでは
ないか。価格差もないのだから、だったら紙の本で買った方がいいというのが、必然的な
流れだろう。

15年前に自費出版をした。内容は稚拙でどうしようもないが、ただその時に横書きの本を
出して多くの人に驚かれた。

「縦書きじゃなくて横書きなんですね」と。確かに紙のものは縦書きが多い。横書きの紙の
書籍も販売されているが、絶対数でいうと縦書きの方が圧倒的に多いだろう。そのせいか
紙の本で横書きに対して、違和感=読みにくさを感じる人も多いようだ。

なぜ私はその時、横書きにしたかというと、原稿を打っていたのがワープロソフトで横書き
だったからだ。今はパソコンに変わったが、縦書きで文章を打つ人がどれほどいるだろうか?
多くの人は横書きのはずだ。パソコン上で書いたり読んだりする際は、縦書きはかなり
読みにくく、横書きが一般的だろう。

電子書籍のデバイスも縦書きで読むにはつらいと、個人的には思う。でも横書きだったら
もうちょっと読みやすくなるのではないか。特にビジネス書などによっては、英語や数字も
多いので、縦書きだと読みにくさを助長する。

でも出版社は横書きになんかわざわざしたくない。手間がかかるからだ。だから紙の本を
そのままスキャンしただけの、読むツールに合わせた読みやすさを考えずに、「編集なき
電子書籍」を電子版と称して、紙の書籍と変わらない値段で売る。ようはやる気がないのだ。
仕方がないから対応するけど、できれば今までのビジネスモデルを崩したくないよね、
という非常に後ろ向きな姿勢が見てとれる。

だから電子書籍の本命Kindleが日本で発売されたところで、日本で電子書籍は流行らない
だろう。漫画とか写真集とかはそんなに気にならずに読めると思うけど、電子端末で縦書き
を読むのはあまりにも読みにくい。

でも出版社が媒体に応じたコンテンツの配信の仕方を考えず、編集なきまま紙の本をスキャン
するような、バカげた電子書籍を出し続けるとするなら、もはや自らの存在価値を放棄した
に等しい。

ソース
http://blogos.com/article/49161/

(つづく)

5 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 19:57:25.43 ID:DJ0GGRKG
漫画はどうする気なんや? 切り絵でもやって、はりはおすん?

6 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 19:58:52.16 ID:tFMSMeuO
>>5
漫画の吹き出しの文字って画像データだから、この件とは関係ないと思われ

14 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 20:05:37.48 ID:iDY/1wL/
コンテンツ表示言語みたいなの作って縦でも横でも対応出来るようにしたらいい
どこも作らんだろうけどw

23 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 20:08:46.31 ID:QVQXtOUc
おまいら2chが縦書きであることを想像してみれ

45 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 20:23:37.02 ID:r13mZfDm
別に必須じゃないでしょ。

文字コードと文字 エンコード、
データストリームと表示の区別がつかない
あほたれさんが記事をかいてるのかな。

>>6
コマの流れは縦かつ右から左が前提だよ。

50 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 20:25:31.02 ID:r13mZfDm
>>14
アラビア語系のアルファベット使ってるサイト、
一生に一度でいいから見なさいな。

58 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 20:28:59.85 ID:iDY/1wL/
>>50
見たらどうなる?

134 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 21:30:35.29 ID:r13mZfDm
>>58
受け入れられる準備があれば、
見識が広がる。

141 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 21:36:02.46 ID:iDY/1wL/
>>134
なんか勘違いしてね?アラビア語と縦書きになんか関連あんの?
ちなみに見たことあるけど(アルジャジーラとか)このスレに関連した見識なんか何も得られなかった。
単なる縦書き原理主義者の人?
横書き一切許すまじって人なら、そのレスもわかるんだが

144 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 21:39:30.00 ID:r13mZfDm
>>141
原文のロジックに対するツッコミとして
右から左の横書きは?って返してるのだけど、
何か勘違いしてませんか?

152 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 21:42:45.22 ID:iDY/1wL/
>>144
何がツッコミかよくわからんわw
アラビア語を縦書きするとか逆に書くとか、それを日本語の縦横と比較する馬鹿がいるとは思わなかったからw

155 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 21:46:57.51 ID:r13mZfDm
>>152
原文は横書きと題してるのに、右から左が
想定外なんだもの。
瞬間的にアホだとわかるよ。

163 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 21:53:45.67 ID:iDY/1wL/
>>155
何が想定外だよw
かしこぶってロジックとか言いつつもったい付けるからそうなる。
最初からいいたいことはっきり言えばいいのに

実装の話は別にしてなんでここで右から左を語る必要があるんだよw?
アホじゃないなら、答えてよw!

172 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 21:58:12.20 ID:r13mZfDm
>>163
まさにその表示系の実装で、どうにでもなる話だから。
意味わかる?

右から左はそうやって実装されてる。
意味わかる?

178 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 22:03:38.51 ID:iDY/1wL/
>>172
どうにも並んだろ縦と横の違いわかってるか?漢数字、アラビア数字をどう換えるかとかカッコ濁点とかどうすんだよ
実装でどうにでもするとに作成者の意図が入らねえだろ
俺は縦横はお前が考えてる程浅くないと思うぞ

あと最初からそういえよ、無駄にレス喰うから

194 :名刺は切らしておりまして:2012/10/27(土) 22:16:07.50 ID:r13mZfDm
>>178
最初に >>45

> 文字コードと文字 エンコード、
> データストリームと表示の区別がつかない
> あほたれさんが記事をかいてるのかな。

データストリームと表示は別と書いてます。

> 漢数字、アラビア数字をどう換えるかとかカッコ濁点とかどうすんだよ
> 実装でどうにでもするとに作成者の意図が入らねえだろ

青空文庫の入力規約見ると、横書等幅表示の
エディタ環境と、膨大な過古の縦書き文書の
両方で注意して仕様決めてるのが分るよ。
そんな抽象論要らないw


469 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 14:22:16.42 ID:EE67hviM
縦書きの方が圧倒的に読む速度が速い。
これは慣れの問題じゃなくて言語の特性の話。
それが分からんと言うやつは単に読む量が少ないだけ。

472 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 14:25:55.25 ID:qO/o6txj
>>469
けっきょく「量=慣れ」じゃん?

476 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 14:36:14.53 ID:EE67hviM
>>472
縦方向に視線が動くことを前提に文字が設計されているから
縦書きの方が認識しやすくできている。

qwertyと同じように慣れることは可能ではあるが、
どちらが速く読めるかと言えば縦。

479 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 14:45:29.72 ID:qO/o6txj
>>476
ごめん、その説明に一切の論理性を感じないわ

539 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 18:56:57.46 ID:1dh8w++p
日本語のどの作品もボタン一つで縦書き表示・横書き表示ってできないの?
電子書籍なんだからそういうことできてもいいんじゃね?


546 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 19:20:13.57 ID:HF8zUOus
廃止論ではなく、
横組みの本(主に専門書)のことを軽視しているってこと。
専門書の扱いが小さいことはもっと議論されてもいい気がするけど。

この記事は縦組みの本を電子書籍にする時に横組みにしたらどうか、
という内容だよね。
そこで、日本語は縦組みとか横組みの日本語は読みにくいという話だったら
じゃあ横組みの本は無視か?アカンのか?となるのだって
そんなに無理はないと思うけど。

549 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 19:24:27.20 ID:w0QkFfk/
>>546
>じゃあ横組みの本は無視か?アカンのか?となるのだって

趣旨がいまひとつわからんのだけど・・・。
電子書籍って横組みならば、ビューアが横組みにして表示するわけだが。

555 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 19:30:46.42 ID:85aHpjDD
>>539
そう思う。
どっちでも好きなように読ませろと。

一部作家さんや編集に縦書に拘りある場合は禁止にすればいいし。

557 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 19:33:05.48 ID:HF8zUOus
>>549
縦組みの本は縦組み、横組みの本は横組み。
それがいいと思っているよ。もともとそのように作られているから。
ただ表示サイズが変わる分、レイアウトは変更する必要があるかもしれない。

>>555
それやると不具合の可能性と作業量が増えてコストがかさむから
出版社はやりたくないだろうね。

562 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 19:42:55.57 ID:w0QkFfk/
>>557って本当に、かさことかいうこのブロガーが降臨してるように思える。

電子書籍のことも、日本語組みの基本も、なにもかもムチャクチャに
理解して、意味不明な叩きかたしてるところがそっくりなんだけど。

564 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 19:45:20.28 ID:HF8zUOus
>>562
すみませんがその人じゃないです。
ブログもやったことない。

582 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 20:57:26.75 ID:d1Yu//tr
カタカナは日本語の表記法としては理想だとおもっているのだけどね。
見やすいし、かきやすいし、横書きとの親和性もたかい。

縦書きが読みやすいとおもっているのは漢字とひらがなをつかっているからだ。
日本語はそもそも文字を持たない言語だったわけで、日本語を漢字であらわす
必然性は存在しない。

588 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 22:06:11.35 ID:Desq8gCC
>>582
カタカナは視認性が最悪である上に、印刷字体に馴染まない、という致命的欠点がある。
「ソ」と「ン」が最たるものだが、これは本来は払いで弁別してきたものだから、
一定の太さを持って大きく書く手書きの毛筆を前提とした文字で、
明朝体ですでに危うく、10ptを切るようなゴシック体との相性に至っては最悪だ。

もともと、カタカナは漢字読み下しの補助記号なので、
漢字仮名混じり文でも、漢字を多く使わないと使いものにならない。
ひらがなは、漢字をほとんど使わずに使われてきた文字だから、それなりの視認性はある。
しかし、日本語は膠着語で「単語の切れ目が曖昧」なので、分かち書きに向かない。
漢字仮名交じり文というのは、分かち書きの柔軟な代用で、日本語に関しては、大変に優秀な発明品だ。

612 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 23:20:11.95 ID:PuZveOwo
こうやって何でも欧米基準に考えるバカたまにいるよな

615 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 23:30:36.57 ID:mH/3TkOP
>>612
欧米基準というか
欧米を含む日本語圏外との情報交換を容易にするには
という基準で考えると横書きに利があるという説。
情報鎖国したいなら縦書き維持すべき。


616 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 23:37:01.21 ID:Desq8gCC
>>615
日本語は、世界水準の自然科学分野の論文を執筆することが出来る言語だが、
世界各地の学者が、学問的議論に用いている言語ではない(使っているのは日本人だけ)

日本語は、世界水準の国際取引契約の契約書を執筆することが出来る言語だが、
民事司法分野で日本語を使っているのは、日本の司法府と日本の弁護士だけ。

そして、情報交換云々というのなら、世界には、右横書きの文字圏もあれば、左縦書きの文字圏もある。
別に左横書きにしたところで、情報交換がはかどるわけではない。

つまりだ、「ちゃんしえーちー」「ふーちんたお」と、中国人名を、漢字ではなく仮名文字で、
朝日新聞のように中途半端に「現地化」して書いても、
中国人との意思疎通にも、中国人以外の外国人との意思疎通にも、
全く何の訳にも立たないのと、本質的には同じことなんだ。

618 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 23:43:44.40 ID:d1Yu//tr
カナモジ文は「分かち書き」をするから難しいか?
http://www1.ocn.ne.jp/~kanamozi/hikari950-0204.htm
なお、日本語は 膠着語で あるから ワカチガキは できない、などと いう ヒトも いますが、
それは まったくの アヤマリ です。 現に、点字は ワカチガキで かかれて いますし、日本
語と 文法が よく にて いる 韓国・朝鮮語の ハングル文も ワカチガキで かかれて います。
これらの 事実が このことを 十分に 証明して いるの です。

621 :名刺は切らしておりまして:2012/10/28(日) 23:50:56.48 ID:Desq8gCC
>>618
韓国の小中学生の作文の添削を、一度みてみ?
綴り字の間違いもさることながら、分かち書き法則の間違いで、
優等生の作文も含めて、例外なく見事に真っ赤に添削される。
小6でも、成績学年トップの児童が分かち書き壊滅状態で、これが全然治らないんだな。
つうか、国語(朝鮮語)の先生が、自分で出来ないものだから、
政府の正書法ガイドラインを首っ引きで添削というお笑い話w

あれは本当に「百聞は一見に如かず」だ。一度見てみろ。
日本語の統辞法は、この点に関しては朝鮮語と極めて似ているので、
分かち書きを義務化したら、ほぼ同じ状況が生まれることになることは確実だ。

627 :名刺は切らしておりまして:2012/10/29(月) 00:02:09.51 ID:mH/3TkOP
>>616
主に日本語で情報を得ている人が英語ニュースでHu Jintaoなる人物の名を見たとき
コキントウよりフージンタオで覚えていたほうが理解が早い。

629 :名刺は切らしておりまして:2012/10/29(月) 00:05:36.83 ID:CGhiu5ot
>>627
しかし中国・韓国発音そのままだと
ching chang chong扱いで「覚えにくい」ってのが定番の評価だしなあ。
それで香港人とかシンガポール人は英語名つけるのが慣習になっちゃってるし。
読みはともかく漢字は知っておけば区別はつけやすい。

633 :名刺は切らしておりまして:2012/10/29(月) 00:13:24.34 ID:ezi0A5QN
>>629
やり過ぎかもしれないけど
外国固有名詞は国によらず英語表記で統一するのが
一番余計な摩擦が少ないように思う。

636 :名刺は切らしておりまして:2012/10/29(月) 00:17:16.64 ID:7aQ1Ys6L
>>633
英語は、母音が訛りすぎという致命的弱点があるから、
英語の文脈内では勝手だけど、英語圏外の名詞を英語化するのには、
俺は絶対反対なんだよなあ。

「ペアゥロス」の「レス・チェァンプス・エッライズィー」って、どこの話か分かる?
ということになってしまう。

642 :名刺は切らしておりまして:2012/10/29(月) 00:26:06.40 ID:ezi0A5QN
>>636
カタカナ表記を捨ててアルファベット表記にすればいいとおもう

645 :名刺は切らしておりまして:2012/10/29(月) 00:41:41.82 ID:1vdusr3h
>>642
英語は表記と発音が大きくずれていて↓のごとく議論があり、
http://en.wikipedia.org/wiki/English_spelling_reform
英語での地名表記が基本的にむちゃくちゃなのは
英語圏の英語学者でも鉄板の自虐ネタなんだが。

煽りのレベルが低すぎるわ。
英語ネタで煽るやつは英語を知らず、
韓国語ネタで煽るやつは韓国語を知らず、
じゃ盛り上がりもしない

650 :名刺は切らしておりまして:2012/10/29(月) 00:54:30.82 ID:ezi0A5QN
>>645
もし英語以外に適切な標準記法があると言ってるのであればそれを示してください
そうでないなら反論になってない

654 :名刺は切らしておりまして:2012/10/29(月) 01:01:01.37 ID:7aQ1Ys6L
>>650
現地語の一般的な形(辞書形)を、近似するかな文字に変換する。
ただし、漢字圏の場合は漢字を優先する。
これだけ。
ただし、特殊な慣用例が5つだけある。
「イギリス」「ドイツ」「オランダ」「北京(ペキン)」「高雄(たかお)」
前4つは、江戸時代以前からの慣用読み、
最後の一つは、日本人が訓読みで「タカオ」を「高雄」とした名称が先行する珍しい例。

720 :名刺は切らしておりまして:2012/10/29(月) 11:24:28.27 ID:OIwOKI7J
再販制度が諸悪の根源みたいに言ってる奴がいるけど、正直日本の本って高いか?
米アマゾンを見てると、たしかに値引率はすごいが、値段自体はあんまり変わらんのだが
アメリカの紙本の定価とKindle版の販売価格の差は確かにすごいけど、アメリカの紙本って
定価がやたら高いのよね

728 :名刺は切らしておりまして:2012/10/29(月) 11:54:34.63 ID:dsEVlHc1
>>720 再販制度が諸悪の根源みたいに言ってる奴がいるけど、正直日本の本って高いか?

日本の本は高い。

前述のSteve Jobs 伝記 上下2巻で約4000円近く。
アメリカ19ドル(約1500円)ちょっとで全部読める。


村上春樹IQ84、
日本は文庫でも600円以上が6冊で約3600円。
アメリカ16ドル(約1200円)ちょっとで全部読める。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1351335346/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース川島の腕が4本で フランス人が日本語でYoutubeに謝罪動画をうp みんな見てやってくれ

1 : ハイイロネコ(WiMAX):2012/10/17(水) 18:14:12.81 ID:EhOlKPUa0 ?PLT(12505) ポイント特典

短い動画


ちょっと申し訳ない事に、フランス人の男性が川島永嗣の腕を4本に合成した事に対して、謝罪のビデオが公開されています。
ちょっと名前が聞き取れなかったので、男性の名前がよくわからなかったんですが、26歳の男性で、福島に一年間住んでいた事もあるそうです。
川島永嗣の腕を4本に合成し「福島の影響じゃないか」とネタにした芸人の事を否定し、日本人に謝罪したいと、つたない日本語ですが一生懸命語ってくれています。

http://derorinkuma.com/video/27159

2 : スノーシュー(栃木県):2012/10/17(水) 18:15:14.11 ID:Vnd6vVe20
日本語しゃべれるフランス人って稀によくいるが、日本好き多いのか?

8 : イリオモテヤマネコ(茸):2012/10/17(水) 18:17:35.02 ID:NwTCzRC60
ネトウヨが勝手に反日と勘違いして突撃しそう

12 : バーミーズ(神奈川県):2012/10/17(水) 18:18:31.54 ID:aTtFOdHN0
あのな、俺たちは金が欲しいんだよ。
謝罪で腹が膨れるかボケ

22 : 縞三毛(SB-iPhone):2012/10/17(水) 18:20:07.45 ID:pFIUJwf1i
>>12
氏ねチョン

25 : バーミーズ(神奈川県):2012/10/17(水) 18:20:53.24 ID:aTtFOdHN0
>>22福島を侮辱すんな糞朝鮮籍

39 : 黒(東京都):2012/10/17(水) 18:23:06.87 ID:RNCqzVtU0
【仏国ブログ】川島選手と原発のやゆ報道に、フランスでも批判の声

  フランスの国営テレビ・フランス2が、日本とフランスが対戦したサッカーの試合で好セーブをした
日本代表GK川島永嗣選手と福島第1原発事故を結びつけてやゆした番組を放送したことから、
日本政府は16日、在フランス日本大使館を通じて抗議文を送った。これに対し、テレビ局の社長が
16日、謝罪を表明した。

  日本政府が抗議文を送ったことは、フランスの各メディアでも取り上げられている。仏フィガロ紙は、
フランス2の番組で福島第1原発事故と、サッカーの試合で数々のセーブを見せた川島永嗣選手を結
びつけ、川島選手から4本の腕が出ている合成写真を見せながら「フクシマの影響か?」と発言したこ
とが、今回の抗議の内容だと紹介。福島第1原発事故を含む東日本大震災は、マグニチュード9で死亡
や行方不明者が多数発生した大きな自然災害だったと改めて説明した。

  記事に寄せられたコメントには、番組や番組のプレゼンターに対して厳しい意見が上がっている。
「日本はもともと資源に欠け、また位置的にも自然災害が多い国。また東日本大震災では、多くの人が
最愛の人をなくしたり、住居もなくなったりした。このような状況の日本をやゆするのは不適切。他者の
不幸をネタにするジョークはよくない」といった意見が上がっている。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1017&f=national_1017_014.shtml

41 : ジャガー(北海道):2012/10/17(水) 18:23:27.88 ID:sk+x1Vpa0
白人には妙にやさしいお前らが大嫌いだ

67 : アンデスネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 18:29:20.52 ID:So5mlyAK0
これは普通に凄えって事を言いたかったわけで悪意無くね?
腕四本あるキーパーとか超カッコいいじゃん
冗談わかん無いとか日本人終わってる

75 : ノルウェージャンフォレストキャット (新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 18:31:23.17 ID:zuVUtfVl0
誰か川島とアシュラマンのコラ作ってねーのかよ。

77 : 三毛(関東・甲信越):2012/10/17(水) 18:31:25.01 ID:9WMhdjf/O
気持ち受け取ったよありがとう
でもなんで福島のド田舎に住んだの?w
ジロジロ見られて嫌な思いもしたろうにw

85 : ボルネオウンピョウ(埼玉県):2012/10/17(水) 18:33:50.55 ID:+rZB23VB0
>>2
稀によくいる ←

107 : マーブルキャット(大分県):2012/10/17(水) 18:41:47.73 ID:afI6C1560
ここでこのフランス人に誹謗中傷してこそお前らだろ
日本を擁護したアメリカ人女性に凸して彼氏が居ることに嫉妬してまた凸してた事は忘れてないからな

111 : ハイイロネコ(WiMAX):2012/10/17(水) 18:44:37.18 ID:EhOlKPUa0 ?PLT(12505)

>>107
あれは全てニュー速民のふりした奴らがやっただけで
ニュー速は本質的に何等関係ない

114 : ボンベイ(九州地方):2012/10/17(水) 18:45:52.00 ID:P3Z2UFpt0
日本人より先に川島に謝れ

122 : ソマリ(家):2012/10/17(水) 18:48:38.82 ID:KLNmmbmsP
>>107
あれはたしか英語などサッパリ解さないあほどもが、
あの女も日本を攻撃してるにちがいないと勘違いしてボッコにして泣かせたんじゃなかったか
主に鬼女がやってた

132 : ブリティッシュショートヘア(福島県):2012/10/17(水) 18:53:10.87 ID:7rGsEyF10
絶対に許さないからな

136 : ノルウェージャンフォレストキャット (新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 18:54:25.13 ID:zuVUtfVl0
>>132
汚染されたお野菜こっそり出荷するの辞めてください(>_<)

138 : ボルネオウンピョウ(静岡県):2012/10/17(水) 18:54:40.60 ID:FymhDKRr0
あんな賞賛の言葉のどこが問題なの?

146 : ソマリ(SB-iPhone):2012/10/17(水) 19:01:16.60 ID:8+x1e8N1P
お前らこの人には素直に有難うでいいだろが。
ほんに性根クソだな。

158 : アジアゴールデンキャット(チベット自治区):2012/10/17(水) 19:11:26.60 ID:wfYx3WNq0
お前らセクロスでまるで腕が四本あるみたいぃいい!!!って
女にほめられたことないの?

171 : ぬこ(沖縄県):2012/10/17(水) 19:23:50.03 ID:aXQsceY30
お前らもフジテレビが不謹慎なネタで他国をイジった時はちゃんと謝れよ?

178 : ヤマネコ(東京都):2012/10/17(水) 19:36:21.56 ID:otDcuRpD0
>>2
フランス語を話せる日本人のほうが遥かに多い気がするぞ。
俺の親父もフランス語を少しだけど話せる。なんかフランスブームがあったっぽいね

185 : ジョフロイネコ(埼玉県):2012/10/17(水) 19:53:02.75 ID:T7KowQdP0
>>85,167



図を用いた例:

       稀:××××××○×××××○×××××○
 稀によくある:××××××○○○××××××××××




204 : バーマン(神奈川県):2012/10/17(水) 20:11:32.01 ID:GnRvDwie0
実はこの件外務省が文句言うまで知らなかったんだが
どの辺の層がキレてたのよ

216 : ターキッシュアンゴラ(埼玉県):2012/10/17(水) 20:18:36.02 ID:D+w1T2DE0
こいつが謝罪しても意味なくね?
本人が謝罪しろよ。
てか、ようつべの日本人コメントきもすぎ

226 : エジプシャン・マウ(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 20:31:41.90 ID:VncQ9KGZ0
逆に聞くけど、こないだ日本人が太極旗を燃やした動画をうpした事件を、
別の日本人が韓国語で謝罪する動画をうpしたらお前らどう思うわけ?
このフランス人がやってるのはそれと同じことだってこと、理解したほうがいいよ

230 : ソマリ(三重県):2012/10/17(水) 20:39:57.00 ID:c6PVZHUoP
一般人にこんなことさせんなよ

231 : ターキッシュアンゴラ(東京都):2012/10/17(水) 20:40:19.59 ID:QhYYYbfv0
楽天のマー君も腕が4本生えたからな
日本人として珍しくない

232 : オセロット(新潟県):2012/10/17(水) 20:41:20.93 ID:r9RWYMgp0
>https://livedoor.blogimg.jp/piromoo/imgs/f/8/f8248dad.jpg

日本人も腕が増えると強くオサレになると思ってますので、あやまる事なじゃないですよ^^
次は6本で行きますね。
川島の攻略法は剣ど、おっと、敵に弱点を教えてしまうところでした。

236 : エジプシャン・マウ(新疆ウイグル自治区):2012/10/17(水) 20:45:33.34 ID:VncQ9KGZ0
俺が韓国語で、
「日本が朝鮮半島に不当に侵略戦争を仕掛けた上、
大勢の朝鮮人を慰安婦として強制労働させたことを日本人として謝罪します」
と謝罪する動画をうpしたら、お前らは大バッシングするだろうね

250 : 三毛(内モンゴル自治区):2012/10/17(水) 21:14:56.76 ID:0nGjR5kVO
>> 1 のつべ観た
再生回数が562回で、評価するが705人なんだけど‥
観もしないで評価しちゃってるのか?

255 : ボルネオウンピョウ(埼玉県):2012/10/17(水) 21:29:50.48 ID:+rZB23VB0
>>185
ググッたら2ちゃん発祥のネットスラングだったのね
2は天然ぽいけどな

283 : ブリティッシュショートヘア(dion軍):2012/10/17(水) 23:43:15.41 ID:CFtD0u8w0
>>2
まれなのか よくみるのか どっちだよ
クソめ ゆとり認定されたいか?

288 : ピクシーボブ(神奈川県):2012/10/18(木) 01:57:33.89 ID:9YSwx3m50
>>85,167,283
こういう2ch初心者ホイホイのネタに条件反射でレスしちゃうようなのが貼られたURLを見ないで踏むタイプか

293 : ハイイロネコ(福岡県):2012/10/18(木) 02:26:39.14 ID:0COMqLXX0
>>41
イギリスとオーストラリア以外は割とどうでもいいわ

295 : ラガマフィン(大阪府):2012/10/18(木) 02:32:17.35 ID:rLjynjaM0
>>288
フランスに渡米みたいなもんかw

298 : スフィンクス(dion軍):2012/10/18(木) 02:36:38.35 ID:Oq0kP/1j0
日本人ヲタクはみんなこんな部屋に住んでいると思われているんだろうな


301 : トラ(関東・甲信越):2012/10/18(木) 02:47:38.28 ID:cfjZGyYPO
たかがスポーツ紙のジョークだろ
そんなことにいちいち口挟む日本の政府が悪い
そんなとこに目を配らせてる前にやることなんていくらでもあるだろうが

302 : ジャガーネコ(大阪府):2012/10/18(木) 02:48:40.76 ID:WCNigBKv0
>>301
国営放送だろ
何知ったかしてんの

304 : ヨーロッパヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/18(木) 02:57:21.77 ID:u66GhmiJ0
>>283
おいィ、何いきなりレスしてるわけ?

305 : マレーヤマネコ(静岡県):2012/10/18(木) 02:58:26.95 ID:wDnrD0oe0
非常に申し訳ない気持ちになるね。。
馬鹿な日本人たちが騒いでごめんなさい

312 : アメリカンワイヤーヘア(家):2012/10/18(木) 08:13:21.72 ID:cIqB9OuR0
>>8
氏ねよゴキブリ朝鮮人

韓国人「日本の大地震をお祝い(し)ます」 韓国のサッカー会場にて


韓国人による被災者侮辱動画が本物「日本人が地震で死んで嬉しい」


韓国の小中学校で行われている反日教育


314 : スナドリネコ(岐阜県):2012/10/18(木) 08:25:07.07 ID:4/EMCGfn0
>>305
別に申し訳ない気持ちにはならんだろ
この人は悪くないがあの司会はアホなんだから避難浴びて当然


328 : ヨーロッパヤマネコ(福岡県):2012/10/18(木) 11:24:29.38 ID:r60opIxd0
こういう動画を上げれば日本人が観まくるからアフィで稼げると思ったな。こやつめw

329 : ラガマフィン(西日本):2012/10/18(木) 12:19:08.56 ID:p1O1ymya0
あいかわらずここは性格悪いやつ多いなw

330 : しぃ(庭):2012/10/18(木) 13:06:30.16 ID:edYPZCqj0
いやいや、同じフランス人だからって無実の人間が謝罪する必要ないよ
ネタにした芸人とやらが謝罪ハラキリすればいいだけだよ

331 : マレーヤマネコ(神奈川県):2012/10/18(木) 15:01:34.59 ID:sYtHcAjt0
>>255
自己擁護お疲れ様です

332 : サーバル(チベット自治区):2012/10/18(木) 15:05:33.66 ID:J4+8q7+50
ブラジル戦みて思ったんやけど

4本じゃたりなかったんや!

333 : ターキッシュアンゴラ(愛知県):2012/10/18(木) 15:09:01.73 ID:m4YS9QUuP
ネトウヨは許してもおれは許さないよ

334 : コラット(福岡県):2012/10/18(木) 15:11:37.75 ID:4AdHHz5t0
>>2
若者が多い
アニメや漫画で覚えるやつもいる
ただ老人は嫌いな奴多いかも

335 : 茶トラ(長崎県):2012/10/18(木) 21:59:54.18 ID:x541FeRo0
民主党並みのブーメランじゃん、仏は原発大国なんだから

336 : 白黒(四国地方):2012/10/18(木) 22:19:02.12 ID:8Va6R0kFO
フランスのメルトダウンはよ

337 : ぬこ(愛知県):2012/10/19(金) 01:43:24.93 ID:WRLDrN+Q0
白人様からの謝罪ありがたや

338 : コラット(愛知県):2012/10/19(金) 06:15:40.49 ID:URMhDScv0
余裕で許した

339 : ラガマフィン(福岡県):2012/10/19(金) 06:22:51.18 ID:BxeBj7KK0
猿に謝罪なんかする必要ないよ。
まともに話すら出来ないような猿ばっかだから。
相手にする価値は無い。

340 : ボルネオウンピョウ(やわらか銀行):2012/10/19(金) 06:56:58.36 ID:8VQFb7GK0
使用済み核燃料をフランスの全額負担で処理させようぜ

341 : マーゲイ(大阪府):2012/10/19(金) 06:59:14.05 ID:LqKWOJh70
フランス人はただのひねくれ者だから
誠意なんて期待しちゃダメ
白人の中でもスネ夫ポジションで最悪の性格してるんだから
無視しときなさい

342 : スフィンクス(長野県):2012/10/19(金) 06:59:43.57 ID:CXu1mPp50
フラ公凱旋門からダイブンゴwww

343 : サーバル(中国地方):2012/10/19(金) 07:15:10.45 ID:t8+y8mXQ0
おまいらフランス人には甘いな。韓国人が同じ事やったら…

344 : ターキッシュバン(SB-iPhone):2012/10/19(金) 09:51:58.89 ID:OxBWQ4eeP
ヨーロッパに幻想もってる奴はこうやって時々目を覚ます機会あった方がいいだろ

345 : マンチカン(新潟・東北):2012/10/19(金) 10:11:29.01 ID:NUBCS3QB0
関係無いんだから謝罪しなくていいですよ
そもそも日本じゃこの件で怒ってる人なんて殆どいませんし
実力でフランスに勝ったなんて誰も思ってませんもの
些細なことを気にし過ぎでしょう


346 : 黒トラ(東京都):2012/10/19(金) 18:04:20.06 ID:8wWuCmY20
川島、英語で抗議したの立派だねぇ。
人間的にかっけーな。

347 : 黒(関東・甲信越):2012/10/19(金) 18:30:21.15 ID:Sy4DKehkO
川島は立派だろ。ホントいったら冗談で済まされる話じゃない。

348 : 猫又(関東・甲信越):2012/10/19(金) 18:35:39.32 ID:mvvErvtkO
つか、サカ豚は腕4本あっても宝の持ち腐れだろ
足で球入れする欠陥スポーツだし

349 : キジトラ(千葉県):2012/10/19(金) 18:38:33.09 ID:XVq799//0
おいおまいらせんそうだ。はやく出兵しろ

350 : アフリカゴールデンキャット(新疆ウイグル自治区):2012/10/19(金) 18:41:19.55 ID:iSjHC9E+0
>>348


351 : キジ白(関東・甲信越):2012/10/19(金) 19:10:41.00 ID:oDQdEtpkO
GDPの1/13もの義援金を出してくれて、福島にまで訪問してくれた国の国王を笑いのネタにした局に比べればこんなの大した問題じゃない

352 : ロシアンブルー(大阪府):2012/10/19(金) 19:36:51.01 ID:c7dszk9B0
あれ?ちょっと前はただのジョークだとか加害国に謝罪しないとか言い訳してなかったっけ?
なんで急に謝罪したんだ

353 : キジトラ(やわらか銀行):2012/10/19(金) 19:38:09.86 ID:lGB1+07X0
いきなり流暢な日本語しゃべっててびびった

354 : 白(神奈川県):2012/10/19(金) 19:39:02.54 ID:jyha9IBJ0
>>12
乞食野郎は神奈川から消えろや


355 : 猫又(北海道):2012/10/19(金) 19:43:32.20 ID:/4IhkxV70
最近本文読まない奴増えたな

356 : ライオン(チベット自治区):2012/10/19(金) 19:53:46.49 ID:PUe0GFJo0
>>2
日本語しゃべれるかどうかはともかく、フランスは昔から知識人階級に日本文化好きは多いよ
ゴッホやボードレール、アンドレ・マルロー、シラク元大統領とかね
そういう日本かぶれのことを畳から「タタミゼ」とか言ったりする
フランス人は自分たちこそが西洋文化の中心・代表であり、東洋文化代表を日本だと思ってるらしい

357 : スコティッシュフォールド(東京都):2012/10/19(金) 20:20:23.69 ID:k1VaRQ8h0
まあ「チェルノブ」を作った日本が何か言えた義理ではない


358 : スペインオオヤマネコ(チベット自治区):2012/10/19(金) 20:31:43.60 ID:EtYBwA+k0
>>12
うるせーぞ韓川の在日が

359 : キジトラ(内モンゴル自治区):2012/10/19(金) 20:32:41.21 ID:rR+iVVIxO
西日本と北海道はパスポートの色変えてやったほうがいいんじゃないの

360 : ジョフロイネコ(滋賀県):2012/10/19(金) 20:43:35.47 ID:sBsWh8yQ0
>>359
範囲広すぎw


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350465252/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ