いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

新設

ニュース【教育】田中文科相、3大学設置認めず 大学設置・学校法人審議会答申覆す[12/11/02]

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/11/03(土) 00:49:04.11 ID:???
 田中真紀子文部科学相は2日、来年度の新設を申請していた3大学について、不認可と決めた。
いずれも前日には文科省の大学設置・学校法人審議会が認可を答申していた。
答申が覆された例は、少なくとも過去30年間はないという。
田中文科相は、同審議会のあり方を抜本的に見直す方針を示した。

 不認可とされたのは、秋田公立美術大、札幌保健医療大、岡崎女子大(愛知県)。
いずれも来春の開学を予定していた。藤村修官房長官は2日の記者会見で「文科大臣の政策的な判断」としている。
新設するには再申請しなければならず、開学は早くても2014年度になる。

 同審議会は、大学の学長ら有識者の委員で構成され、
学校法人、大学、短大、学部の新設や廃止の妥当性について、文科相の諮問を受け、答申するのが役割。
今回、3大学については、法令に適合しているとして、1日に新設を認める答申を出していた。

 同省によると、審議会の大学設置分科会の正委員15人のうち、
10人は現役の学長や教授らで、大学・短大に所属している。
田中文科相は2日午前の閣議後会見で、委員の大半が大学関係者であることを問題視し、
「多様な視点が必要。大学同士だと遠慮があるかもしれない」と指摘した。

 また、現在783校ある4年制大学について「競争が激化していて、
質や運営に問題があるところがある」とも指摘
また、「事前規制ということではない。イノベーション、改革だ」と説明した。
不認可となった3大学の関係者からは「理解できない」「到底承服できない」などの声が上がっている。

     ◇

 岡崎女子大の設置準備室は「混乱している。審議会の答申は開学を認めており、大臣の判断は受け入れがたい。
今後、緊急の理事会を開いて対応を協議する」と話した。

 秋田市大学設置準備室によると、校舎の新築や増築、改修工事などは全体で約3割まで進んでいたという。

http://www.asahi.com/politics/update/1102/TKY201211020192.html

文科省 MEXT
http://www.mext.go.jp/
田中眞紀子文部科学大臣記者会見録(平成24年11月2日) 
東専各受託事業に関する内部告発の調査状況、大学設置認可の在り方(大学設置・学校法人審議会の見直し)
http://www.mext.go.jp/b_menu/daijin/detail/1327392.htm
大学設置・学校法人審議会
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/daigaku/index.htm
秋田公立美術大学 (設置認可申請中)
http://www.amcac.ac.jp/aua/index.htm
札幌保健医療大(仮称)
http://www.sapporo-hokeniryou-u.ac.jp/
岡崎女子短期大学
http://www.okazaki-c.ac.jp/

21 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 01:54:29.20 ID:Bhil2sex
これって、大学側が文科省の指導のとおり、教員集めたり、校舎を造ったんだよ。
規定どうりにやって、大臣の鶴の一声で認可しないって、無茶苦茶だよ。

大学側に落ち度が無いのにもかかわらず、真紀子の思い付きで認可しないっておかしいだろ。



26 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 02:01:49.73 ID:AGZi/Rxb
開校させて、ダメなところは私学助成を削ればいいだけ
これじゃあ、先に作った連中がどんなにダメでも保存されてしまう


78 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 07:14:05.21 ID:xKtZ9N74
そもそも大学の卒業要件が低すぎると思う。
論文とかは必須にすべきじゃないのかな。

224 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 18:54:03.61 ID:ue8c6ugY
北海道の医療大学なんかは必要だと思うがね。
医療職確保の意味からも
現役生の4年生大学思考は強いんだし
専門職育成の意味からも四年制化は避けられんていわれてるのに
個々の事情をちゃんと把握してるのか。
特に北海道なんて地元にとどまってくれる医療職ほしいところだろ

253 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 19:57:54.27 ID:kRfF7iLd
>労働基準法第26条に準じて休業手当を支給
私大の専任がどれだけ高いと思ってんだ。

40歳専任職員1300万、30歳専任職員1000万、22歳専任職員750万
50歳専任教員1200万、40歳専任教員900万、35歳専任教員600万

ぐらいだぞ、賠償するにしても真紀子辞任レベルだなw

305 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 01:03:23.49 ID:EvdYxwqJ
全入時代といわれながらも、進学率50%しかないんだよね。
なんで大学行かないのかな。高卒でそんなにいい仕事あるの?

340 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 16:17:17.23 ID:q4USqdcR
まあ実物をみないと分からんが、6+5×3=33に似たのは昔からあったと思うんだがな。

その前に(6+2)x2、3*(3+3)みたいなのをいくつも出しておく、いわゆる引っ掛け問題。
まあその辺の可能性も考慮しないで鵜呑みにするような頭の鈍いのはいつの時代にもいるけどw

343 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 17:35:10.28 ID:lGRe5lgI
>>340
今の高校の世界史,日本史の教科書は読み仮名(振り仮名)だらけ。
センターの物理,化学もすげえ簡単。


344 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 17:47:33.55 ID:q4USqdcR
>>343
四則演算の間違いが多い理由の推測と、そんな話は全く関係がない。

他人を馬鹿にする前に論理的に考える力をつけましょう。
頭が悪い奴ほど、自分ができることができない奴を馬鹿にしたがるのが困りもの。

ルビに関しちゃ別に悪いこっちゃない。漢字の一般的な読み方を知らない
首相もいたくらいだしw

345 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 17:57:04.76 ID:lGRe5lgI
>>344
四則演算のルールなんて小学校での話。日本人にはその年齢(世代)に応じた
習熟レベルというのがある。 (特アでは知らんが)
大学生にもなってパンツの穿き方を教わってたらおかしいだろ? それと同じ。

「四則演算の間違いが多い」って単純にバカが増えただけだろw
あんなもん通信プロトコルと同じで規則があるんだかからそれに従えば良いだけのこと。

それと首相の例を出すなんて苦しくないか?w


346 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 18:06:57.40 ID:q4USqdcR
>>345
四則演算(に限らないが)の引っ掛けは昔からあっただろうっつってんの。
うっかりとか注意力見るのに意図的に混ぜることがある。
だから引っ掛けの場合は四則演算ができるかどうかとは別問題なんだっつうの。
その式単独で出題されていたならひっかかったわけでもなんでもなく四則演算が「できない」と言える。
俺は問題自体を見ていないから推測だが、引っ掛けなら昔からあったろうと書いたんだよ。

ルビは昔からフレという人がいるんだよ。特に新聞なんかで、ルビふって常用漢字以外も使うべきだという考え方。
首相は読み方知らないいい例だろ。何で苦しいんだ?

こんな場で特アとか持ち出すのは馬鹿のやることだと認識しとけ。
そしてとにかく思い込みを捨てて考えてみろ。


348 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 18:29:05.04 ID:aIuddWlu
こりゃ無理筋だな。 作ってインド人でも募集しろ。 しょうがねぇ。

349 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 18:36:12.33 ID:lGRe5lgI
>>346
俺は注意力や引っ掛けじゃなくて、そもそも今の学力の低レベル化を嘆いているのだが。
まともな頭でも(6+2)x2、3*(3+3)レベルの計算が100問くらいあれば、そりゃあ注意力が散漫になって5%
くらいは間違えるわ。
でも、10問しかないのに引っ掛かるのは単に頭が弱いだけ。

ちなみに俺は1次微分方程式くらいなら暗算で解けるが、(6+2)x2、3*(3+3)のような計算は逆に苦手。
昔受けた企業の面接官から「君はどういうアタマをしてんだ?w」とネタにされた。
ちらっと見えた筆記試験の結果(レーダーチャート)がブーメランみたいな形になってた。


350 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 18:43:03.88 ID:q4USqdcR
>>348
最終的に認可になるだろうけど、来年度をどうするかが最大の問題…

>>349
ひっかけの可能性を考慮できないのは頭が足りないという話なのに、なに話ずらしてんだかw

学力低下とは全く別問題。俺はさんざん引っ掛けならと言ってるのにそんなことも理解できないとはねえ。
どんどん話をずらし、挙句面接官からどうネタにされたとか言い出してるし。

君は学力はあるかもしれんが、頭が弱い。失笑するしかないわ。

375 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 23:27:29.12 ID:K/RQOskM
http://www.meiji.ac.jp/ims/

明治大学総合数理学部 2013年4月スタート

大々的に宣伝しているね

「既存大学」の「学部・学科新設」「定員増加」は
審議会の答申どおり、全部認可しているんだぞ真紀子は

「短大」の生き残りをかけた「4大昇格」だけ
今の大学のレベルが低いという一般的・抽象的理由で全部却下は筋が通らないだろ

ただの「既存大学」の既得利益保護 護送船団方式に逆戻り

379 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 23:53:05.00 ID:x8ZiYWZK
>>375
新設学部の設置の際には、既設学部の定員減を行うから
大学全体としてのトータルの定員を変えないのが原則。


http://shidai.blog116.fc2.com/blog-entry-12.html
「大学数が増えている、大学の学部数が増えている」という
記事や話題(ほとんどの場合、批判めいたニュアンス)を目にします。
このこと自体は間違っていなく、事実です。
しかし、よく勘違いされるのですが、大学数や学部数が増えることで、
学生数や学生受入数の増に直結しているわけではありません。

新設の私立大学は何もないところから急にできるのでしょうか。
学校法人としての実績も無い法人からは、まず認可されません。
ほとんどのケースが短期大学か専修学校を改組して大学にするケースです。
すなわち、18歳の受入機関の人数自体は変化していないことになります。
また、それらの大学は既存の有名大学とは違い、収容定員も少ないため、
全体の受入数のパーセンテージからすれば誤差の範囲内です。
大雑把に言えば、新設大学200校分でようやく日大1つ分の定員に達するぐらいです。

新設学部については、基本的に大学全体の定員増(純増)は伴いません。
これだけだと非大学関係者には意味不明なので補足しますと、
★★★新設学部の設置の際には、既設学部の定員減を行うケースがほとんどです。★★★
早稲田大学で学部改組があり、国際教養学部を新設しましたが、
その際の定員数の増減データを示します。

国際教養学部 入学定員600人
政治経済学部 入学定員60人減
法学部 入学定員277人減
第一文学部 入学定員90人減
商学部 入学定員180人減
社会科学部 入学定員45人減
【大学全体の増減合計 入学定員52人減】

早稲田大学は入学定員52人減、収容定員208人減を伴いながら新設学部を設置しました。
定員208人であれば、実際には260人ぐらいの学生を収容するため、
大学は年間約3億円の収入を捨ててまで、新しい学部を設置したことになります。
非大学関係者がおっしゃるような、金儲けのための新設学部ではないことが、
これで理解できたと確信しています。
崇高な教育理念のもとに、痛みを伴ってでも改編しているのです。


451 :名刺は切らしておりまして:2012/11/05(月) 23:19:50.91 ID:kcwskPYh
18歳人口減ってるんでしょ。大学定員割れ多いって聞いてるが。

田中さんの件はともかく大学もういらないでしょ。
税金投入しないなら別だが。

453 :名刺は切らしておりまして:2012/11/05(月) 23:35:05.09 ID:/zzd2mXm
>>451
http://shidai.blog116.fc2.com/blog-entry-2.html

18歳人口がこの先10年もどんどん減っていくと思っている人、
多いのではないでしょうか?
週刊誌だけ見ていると、まるでトップクラスの大手私大ですら
大変なことになっていると思えるような記事すらあります。
しかし、その実は18歳人口が既に下げ止まっています。

456 :名刺は切らしておりまして:2012/11/06(火) 00:00:33.14 ID:kcwskPYh
>>453
いろいろな予測があるようで、それも一説ということかな。
しかし、よくて横ばいでは、大学はもういらないでしょ。
税投入がなければ別だが、それでも資源の有効性の見地は残る


464 :名刺は切らしておりまして:2012/11/06(火) 04:38:53.61 ID:o3dTndGS
質の悪い大学をつぶして
需要のある大学を作っていけばよく
それができる文科省の仕組みにすりゃあいいだけだろ

認可が形骸化しているから
認可前に認可を前提にして大学の準備が進んで
直前に止められたみたいな格好になっちゃったんだろ

466 :名刺は切らしておりまして:2012/11/06(火) 05:01:01.60 ID:HT1MizKg
>>464
大学を減らせとかなんとかは、認可がどうとかの技術的な
問題じゃなくて、「政策」の問題。

一般大学の設置を抑制するという政治的合意は今のところない。
抑制したければ田中が運動してそういう方針を
確立すればいいのに、思いつきでちゃぶ台ひっくり返すような
やり方したのが問題。

ちなみに保育士や看護士養成は、需要がある部類に属する。
「需要のない大学をつぶした」という言い訳もできない。
実際田中は大学の中身には言及してない。

468 :名刺は切らしておりまして:2012/11/06(火) 07:29:22.86 ID:E9K0r4w8
>>466
看護婦・保母養成なんぞ専門学校でいいだろ
大学でやる必要性ゼロ
東大や京大の看護なんぞ、学歴捏造のバカ養成機関と化してるしな

474 :名刺は切らしておりまして:2012/11/06(火) 08:14:39.59 ID:b4c0VFSP
>>456
いやいや、18年後までの数字は今日時点で確定しているわけでw
「予想」でも「説」でもない。


478 :名刺は切らしておりまして:2012/11/06(火) 09:27:11.86 ID:nouAr3kO
>>474
当面の予測を見ると、よくて横ばい。多少の減少傾向で反転の兆しは見えない。
2012年119万人。2018年118万。2020年116万。
2030年までは、ほぼ実際の人数の予測になる。
ピーク時、200万人いたのですから、半分強で横ばい。いくら進学率が上昇
傾向とはいえ、大学数770超でしょう?
20年前たしか500台だったわけで。

487 :名刺は切らしておりまして:2012/11/06(火) 12:04:58.28 ID:AiywBEen
>>468
大学でやる必要性はないかもしれないが、
大学にしないと優秀な人材が来ないんだよ
看護専門学校なんてとんでもないぞ
注射液を生食で10倍に薄めろと言ったら原液の10倍の生食を入れるような連中だ


489 :名刺は切らしておりまして:2012/11/06(火) 12:15:03.89 ID:I0tCgMyy
>>487
その歪んだ大学信仰から変えないといけないんだろう
今の時代は信念持った高卒専門学校卒の方が
無名私大卒より良い人生が送れていることをもっと紹介していくしかない
NHK教育あたりがそれに力を入れ始めた

529 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 03:22:22.02 ID:lo4rqYHR
教員選定基準から見直しする必要があるよ
社会人経験者なら研究実績がなくても
実務経験豊富な先生とか言うでたらめな論理がまかり通るようになってるから

533 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 05:20:42.34 ID:mF3GMteN
真紀子の父さんは、尋常小学校しか出てないんだよな。
たぶん仕返しだよ、これ。
    札幌 看護学科 社会ニーズ高い??
    秋田 美術関係 東京芸大卒の教員とかズラリ 地域工芸色はいいかも
岡崎 幼児教育 女子大x 
     一つ落とすとなると、ちょっと岡崎弱いかな。

566 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 00:36:55.35 ID:DhW1/PkG
さまざまな形で広く社会に役に立つ人間像ってのを具体的に教えてくれないかな。
またそういう人間を育成するのに大学でなく高校で頑張るべきだとしない理由も添えてな。
若さが重要なら、高校教育強化でもいいわけだろ。

工学系なんて修士で当たり前状態になってんのに、長々とか言ってもなあ。
看護大学増やしてるのだって、医療自体が昔よりもはるかに高度化してるから。社会科学系だって一緒。
今よく必要とされる能力として挙げられる問題解決能力というのは、分野を問わず掘り下げて行く手法を
通して身につけるんだよ。

571 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 01:18:41.93 ID:ljX6C7Tq
ぶっちゃけ、工学系が修士に行くのが普通、という現状も、真の理由は突っ込んだ勉強が必要だからじゃなく、大学に来る求人票の割り振りで、そう仕向けられてるだけだろうと見てるんだけどね。

工学系の奴って普通の就職活動しないだろ。仮に修士卒じゃなきゃ大企業の求人票を回さないと言われたら、どうしてもそうなるだろうし。

574 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 01:24:43.89 ID:DhW1/PkG
>>571
はあ、もういいわ。相手して悪かった。

歳食ってるのはデメリットのはずなのに、修士をわざわざ採ってることが
答えそのものなのにw

584 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 02:46:53.25 ID:mFt6skHd
正式に不認可の通知来たわけでもないのに
反応早すぎるだろコイツらw
何か裏でやましい事でもしてるんか?

588 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 07:19:33.43 ID:zu2spmrn
秋田の場合は明らかに地方自治体のエゴだろうね。
小規模な県に国公立を三つも作るなんて尋常じゃない。

590 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 08:07:35.19 ID:RlTit6bK
>>584
> 正式に不認可の通知来たわけでもないのに
> 反応早すぎるだろコイツらw
> 何か裏でやましい事でもしてるんか?

現行委員とは別の委員で再審査されてしまったら最後、
まず間違い無く不正が見つかるだろうと言ってもいいほどに不正が横行しているのが現状だから。

とにかく、どんな非常手段を使ってでも
再審査だけは阻止しなければならない。

613 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 19:19:24.72 ID:6iwEOCp4
言い出したのが橋下だったら大賛成なんだろうなw

618 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 21:38:14.29 ID:3WHmO2Ya
>>613
先週金曜土曜のスレ見つけられたら見れ。
真紀子GJ!が何割か占めてるからw

あいつら今頃真紀子批判に回ってんだろうな。反省なんかせず。

678 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 21:20:01.70 ID:RKa7FbMw
>>21
本来なら認可が下りるかわからない、不許可の場合もあるとして
許可が下りてから校舎を建てたり教授陣を集めたり、学生を募集したりといった
行動に移るのが本筋だけどな
でも実際は許可のずっと前から行動してる
学生募集とか異常だわな

結局は許認可自体が形骸化して無意味になってる
そんな許認可なら不要だろうよ

田中のやったことはともかく制度自体に疑問を持ったことは正しいだろう


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1351871344/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース田中文科相「大学の質、下がりすぎだわね」 秋田公立美術大、札幌保健医療大、岡崎女子大の開校不認可

1 : スフィンクス(三重県):2012/11/02(金) 12:49:14.17 ID:/Fxeehqx0 ?PLT(12001) ポイント特典

 田中文部科学相は2日の閣議後記者会見で、文科相の諮問機関「大学設置・学校法人審議会」が
認可する答申を行った新設の大学3校について不認可としたことを明らかにした。

 判断を覆した理由について、全国に約800校ある大学の質の低下が進む中、容易な大学新設は
認められないと主張。審議会の抜本的な見直しにも着手することも明らかにした。審議会の見直しを
行う間は、大学の新設を認めないという。

 同省によると、審議会が認可した決定を大臣が覆すのは異例で、過去30年では初めて。

 閣議後の記者会見で田中文科相は、文科省が先月、ずさんな大学経営などが続いた学校法人
「堀越学園」(群馬県高崎市)に解散命令を出すことを決めた事例などを指摘。「大学教育の質が
低下している。そのために就職が不可能ということにもつながり、大学同士の競争の激化で、運営に
問題も出ている」と述べた。

(2012年11月2日 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20121102-OYT8T00705.htm

2 : スノーシュー(東京都):2012/11/02(金) 12:51:04.91 ID:pJVCQTR20 ?2BP(1002)

ふーん。やるじゃん。
真紀子文科相は案外当たりなのか?

5 : アメリカンショートヘア(大阪府):2012/11/02(金) 12:52:11.43 ID:wt7eUhjM0
>>2
朝鮮学校に補助金だすとか言ってんのに?

10 : スノーシュー(東京都):2012/11/02(金) 12:54:52.29 ID:pJVCQTR20 ?2BP(1002)

>>5
言ってなくね?

14 : アメリカンショートヘア(大阪府):2012/11/02(金) 12:57:50.91 ID:wt7eUhjM0
>>10
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121013-00000540-san-soci

16 : スノーシュー(東京都):2012/11/02(金) 12:59:04.71 ID:pJVCQTR20 ?2BP(1002)

>>14
言ってないじゃん。

18 : アメリカンワイヤーヘア(沖縄県):2012/11/02(金) 12:59:48.71 ID:DJio8c0Y0
>>16
言ってるよバカすこしはググれ

19 : スノーシュー(東京都):2012/11/02(金) 13:00:19.85 ID:pJVCQTR20 ?2BP(1002)

>>18
ソース持ってこいクソガキ

74 : ギコ(埼玉県):2012/11/02(金) 18:19:36.97 ID:ev3Xp5IH0
旧帝大以外全部潰せよw
どれ1つとしてまともな卒業生を輩出してきた学校なんて無いだろうが

テレビのクイズ番組でxx大学卒を披露してるだけの馬鹿と
入社しても1から10までいちいち説明して手順を示さないと何1つ出来ない馬鹿しか居ない

76 : アメリカンワイヤーヘア(沖縄県):2012/11/02(金) 18:19:47.54 ID:DJio8c0Y0
>>19,24,30
まさかお前ら記事の「早期に判断」「判断の時期」の意味が分からんアホなのか


【日本国民の血税の使い道】 田中真紀子 「朝鮮学校無償化 批判は覚悟、早期に判断」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1350128518/

【朝鮮学校】田中真紀子文科相、朝鮮高無償化「判断の時期」[10/02]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349171436/

>>18

148 : マンクス(東京都):2012/11/02(金) 21:53:49.66 ID:GF7WVWvS0
定員割れしてる駅弁大と
アホしかいない私大の底辺大も潰せばいい



151 : ブリティッシュショートヘア(芋):2012/11/02(金) 21:59:25.38 ID:2/dPT4bS0
>>148
定員割れしてる駅弁大ってどこ?

154 : ヤマネコ(京都府):2012/11/02(金) 22:09:19.61 ID:d0JMVKZB0
三校とも純粋な新設校じゃなく、専門学校や短大を四年制大学にするだけ。
何でそんな事するかというと、テコ入れしないと潰れそうだから。
でもそういう大学が盛り返して今後何十年も存続するとは思えないな。
遠からず潰れる大学なら、負債が少ないうちに閉校した方がいい。
負債抱えて潰れると企業の負担になるし、
それまで国から支払われる補助金=税金も無駄になる。

157 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/11/02(金) 22:14:07.29 ID:eLGzqdKM0 ?PLT(12330)

>>154
まず私学助成廃止
あとがちんこ勝負でいいよ

助成がないとやっていけないなら
寄附でどうにかしてもらえばいい
寄附を募ってもどうにもならないとこは廃校

160 : キジ白(新疆ウイグル自治区):2012/11/02(金) 22:29:35.77 ID:/CUo+5Af0
>>157
国立にも競争させた方がいいんじゃない?
僻地の国立とか潰して
現地人は肉体労働に従事させようよ

164 : 白黒(神奈川県):2012/11/02(金) 22:32:53.63 ID:oDvcPl5Q0
>>160
国立でも雲泥の差だわな
高3の時ちょろっと勉強した程度で入れる国立大なんかいらんわ


172 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/11/02(金) 22:44:43.85 ID:eLGzqdKM0 ?PLT(12330)

>>160>>164
いやむしろ国立は国費を使ってでも学費を無料にするべきだ
やる気さえあれば、貧乏人でも大学教育を受けることができる
こでいい

貧乏人に限っていっても意味のないゴミ大学へ
カネをドブにすてるようなことやってるしな

175 : キジ白(新疆ウイグル自治区):2012/11/02(金) 22:50:00.34 ID:/CUo+5Af0
>>172
いや、僻地の国立潰して旧帝や早慶に
大量の資金投下した方がいいでしょ
貧乏人が大学教育受ける必要性もないし

177 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/11/02(金) 22:53:20.77 ID:eLGzqdKM0 ?PLT(12330)

>>175
いや貧乏人にも
きちんと競争をする土俵あたえる

結果の平等なんて寝言もいいところだが
機会の平等はあたりまえ

179 : キジ白(新疆ウイグル自治区):2012/11/02(金) 22:54:22.17 ID:/CUo+5Af0
>>177
奨学金とか使いなさいよ
僻地の振興のためにどれだけ
都民の税金使ってんのよ

184 : ラガマフィン(やわらか銀行):2012/11/02(金) 23:02:33.36 ID:0VVB0S/D0
>>175
いや、私立こそいらないだろ
地方の国立大学はキャンパスの見た目は良いが、内部は酷いぞ。昭和40年代の椅子や机だぞ。窓も木の板で釘打ってるだけとかあるし
トイレなんて男女分かれてるのに、話し声も丸聞こえな上にオシッコの音まで丸聞こえ。臭いし
有名私立大学は設備も良ければ、トイレなんてホテルと一緒の作りだろ。あれなら便所で飯食べるのもわかる気がするw



186 : キジ白(新疆ウイグル自治区):2012/11/02(金) 23:04:43.22 ID:/CUo+5Af0
>>184
レベル低い私立はいらんよ
同様にレベル低い国立もいらんという話

192 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/11/02(金) 23:10:36.36 ID:eLGzqdKM0 ?PLT(12330)

>>186
地方分権を進めて
優秀な地元の大学へいって
地元で就職するという流れを作らないといけない

地方に私立大学みたいなもん
そもそもいらないんだよ

194 : キジ白(新疆ウイグル自治区):2012/11/02(金) 23:12:47.09 ID:/CUo+5Af0
>>192
地元の大学に勝手にいけよ
なんで都民の税金使っていくの?
おかしいでしょ
地域振興したいなら都内の大学いって
地元で就職したら?

196 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/11/02(金) 23:13:45.05 ID:eLGzqdKM0 ?PLT(12330)

>>194
だから私学助成はすべて
廃止でいいよ
高校も含めてな

それでお釣りがくる

198 : キジ白(新疆ウイグル自治区):2012/11/02(金) 23:15:06.19 ID:/CUo+5Af0
>>196
だから私学助成廃止プラス採算とれてない国立も廃止でいいでしょ
他人の税金を無駄遣いするなよ

200 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/11/02(金) 23:16:36.32 ID:eLGzqdKM0 ?PLT(12330)

>>198
いや公教育上での大学教育は
無償でやるべきだ

私立は助成金なし
これで解決


201 : キジ白(新疆ウイグル自治区):2012/11/02(金) 23:18:00.94 ID:/CUo+5Af0
>>200
無償じゃなくて「他人の税金」「国民の税金」でやってるんだよ
誰が負担すると思ってるわけ?
国立はただでさえ税金かかってんだから
その自覚くらいしろよ

226 : ラ・パーマ(広島県):2012/11/02(金) 23:49:19.00 ID:V6V2BsLt0
>>1
「リストラ」に例えて言うならば「中高年をリストラせずに新卒採用を中止する」のと同じ大愚策

リストラ(統廃合や認可取り消し)すべきは「大幅な定員割れを起こしている既存の大学」や
「“公務員の天下り先化”が進み過ぎた既存の大学」であって「新設の大学」ではない

札幌保健医療大学のように高齢化という時代の要望に応じて新設される大学はドンドン認可すべき

306 : マンチカン(東京都):2012/11/03(土) 08:27:18.66 ID:t3FYphxo0
>>151
数年前、岩手大の工学部は定員割れしていた気がする
僻地の駅弁や公立は低倍率だからな

343 : マンチカン(アメリカ合衆国):2012/11/03(土) 10:42:12.26 ID:asSSJ4QnP
意外といい仕事するな

454 : ぬこ(埼玉県):2012/11/03(土) 18:48:33.61 ID:Ct/WITCZ0
開校許可も得ずに学生を募集したり校舎を改築するほうがそもそも間違ってるんだよ
ここで反対してる馬鹿は、そういう「手順」てのも知らない学生かニートだろw
そんな自称「学校」に応募するほうも馬鹿さでは同じだ

462 : シンガプーラ(群馬県):2012/11/03(土) 19:13:26.80 ID:/15NwUPs0
とりあえず、
ID:Ct/WITCZ0
ID:87v9vbcj0
が五十歩百歩でアホだということがよく分かった。

「許可出てないのに校舎建てるのが間違ってる」って、祝日だから中学生か?
許可出てから「校舎間に合いませんでした」ってなる方がマズいから、
事前に条件を整える仕組みなのに
そんなリスク回避もわからんとはねぇ

463 : ボルネオウンピョウ(公衆):2012/11/03(土) 19:14:59.57 ID:87v9vbcj0
>>462
許可が出ないリスクは一切考えないお前のほうがアホだろ。
これで死亡するのは税金ビジネスやってたクズ連中だけだからメシウマだわwww

464 : シンガプーラ(群馬県):2012/11/03(土) 19:20:49.13 ID:/15NwUPs0
>>463
よう中学生。大人が暇つぶしに相手をしてやろうか?

統合医療大学院大 で検索してみろ。
ちゃんと、混乱を来さないように、一定の時間的余裕を見て、ダメな大学(候補)は弾いている。

過去30年間「許可が出る」のが既定路線であって、文科省側も大学側も、地方自治体も動いてきた。
そういう慣例を無視して、「リスクを一切云々..」って、
世の中、白と黒しかないと思ってるのか? 屁理屈中学生めが

465 : シンガプーラ(群馬県):2012/11/03(土) 19:23:19.35 ID:/15NwUPs0
>>463
ついでに、
>「これで死亡するのは税金ビジネスやってたクズ連中だけ」

編入や受験を予定していた受験生は、税金ビジネスやってたクズってか?



466 : 茶トラ(大阪府):2012/11/03(土) 19:26:14.22 ID:xEK+WXq70
スポーツに例えれば、
チームが弱くなっているので、これ以上、新人選手は取らない。

コンビニのチェーンに例えれば、
売り上げが落ちているので、新規オーナーの参入は認めない。

て感じか?

まとめると、基地外沙汰。
田中眞紀子のスタンドプレー、思いつき、行き当たりばったり、ということなのだが、
野田の任命責任は追求される。
解散を前に、民主の評価の落下に、とどめを刺した。
(どのみち、超低空飛行どころか、胴体を地面にすりながら飛んでいる飛行機なんだけどねw)




468 : ボルネオウンピョウ(公衆):2012/11/03(土) 19:28:31.86 ID:87v9vbcj0
>>464
許可が出る慣例なんて関係ないんだよ。
慣例だから今後もそうであると思って正式な許可が出る前にフライングしたほうが悪い。
相手を厨学生呼ばわりするくせにまともな判断能力はないんだな
無駄に年食ったオッサンはこれだから困るwww
筋を通すって理解できますかあ?


>>465
クズの一味のようなもんだろ。国の税金食いつぶして学生ごっこやるわけだからなw

470 : シンガプーラ(群馬県):2012/11/03(土) 19:29:40.36 ID:/15NwUPs0
>>466
故障者(既存のダメ大学)が多いのに、その選手たちの契約は維持しつつ、
入団テスト中止、ドラフト会議欠席 みたいなもん。



473 : ボルネオウンピョウ(公衆):2012/11/03(土) 19:30:59.07 ID:87v9vbcj0
>>470
新卒入団選手が全部見込みのないクズしかいないから欠席は正しい判断。

474 : コーニッシュレック(関東・甲信越):2012/11/03(土) 19:31:44.68 ID:/XVA5gTUO
医療系の学校は生徒1人当たりの面積だかの基準があるから
箱もの作ってからじゃないと申請できなかったりする

477 : シンガプーラ(群馬県):2012/11/03(土) 19:33:23.94 ID:/15NwUPs0
>>468
「慣例は関係ない」か.. 四角四面で、けっこうなことだな。
そんなお前こそ、「筋を通す」という言葉の用法を間違えているようだが?

ちなみに、「学側のフライング」という言い方は、誤りだ。
大学側は、文科省と、何度も設置に向けてのやり取り(改善要請→具体的改善と報告)を
重ねて、その結果「事実上、認可」というところまで、話をもってくる。
それが慣例であり、やたらと混乱を引き起こさないための方策。

そのために、早期の門前払い制度があるんだが、その辺のことは理解しているか?

480 : シンガプーラ(群馬県):2012/11/03(土) 19:34:59.09 ID:/15NwUPs0
>>473
「ドラフト会議に出席します」、「今年の入団テストは○月○日です」
と発表しておいて、当日になって中止するようなもんだが、
それで迷惑を掛けることとかは無視?

482 : ボルネオウンピョウ(公衆):2012/11/03(土) 19:37:19.50 ID:87v9vbcj0
>>477
最終的な許可が出てない以上勝手に建設するのは間違いってわからんか?
無駄に年食ってるくせに筋がわからんアホはこれだからw

>重ねて、その結果「事実上、認可」というところまで、話をもってくる。

大臣に許可は一切取ってないけど勝手に認可だと思い込んでたんだろ。

484 : ボルネオウンピョウ(公衆):2012/11/03(土) 19:38:09.20 ID:87v9vbcj0
>>480
誰も選手を指名しなかっただけの話だろ。全く問題ない。
で、だれに迷惑かかるの?www

486 : 茶トラ(大阪府):2012/11/03(土) 19:39:51.60 ID:xEK+WXq70
>>468

学生ごっこかどうか、3校すべてのカリキュラムその他を精査したのか?
その根拠を示せ。
さもないと、田中と同レベルだおw

487 : シンガプーラ(群馬県):2012/11/03(土) 19:41:12.06 ID:/15NwUPs0
>>482
ん~、お前どうしようもないな..

文科省は、きちんと建設できてないと、そもそも事実上の許可を出さない。
「許可になるためには、いついつまでにこれを建設して下さい」と、具体的に指示をするんだよ。
だから、建設できないような財政状態だったり、書類の不備があれば、もっと早い段階で
審査を打ち切る。その方が、審査に掛かるコストも削減できるから。

それともなにか、「許可されない限り、建設しません」とでも言えと?
「なら、審査打ち切りです」で終わりだよ。

489 : ボルネオウンピョウ(公衆):2012/11/03(土) 19:42:05.43 ID:87v9vbcj0
>>486
学生ごっこじゃないならその根拠は?
どうみても真紀子が正論だろw

カリキュラムねえ、Fランのカリキュラムとか相当立派な文言書いてあるの知らんの?
それで判断できるとかお花畑もいいところだなw

新設Fランに集まるのって大学で分数の足し算ならうようなレベルの連中だぞw

491 : ボルネオウンピョウ(公衆):2012/11/03(土) 19:44:23.35 ID:87v9vbcj0
>>487
どうしようもないのはお前。文科省の足キリ通ったところで
最終判断が出ない以上はまだ許可されてない状態。
勝手に建設する方がおかしい。

そもそも学生が集まらないのは目に見えてるのにいまだに新設大学作ろうという時点で
まともな素子式でないのは明らか。

官僚が止められなかった不正の巣をぶち壊した真紀子は偉い!

493 : 茶トラ(大阪府):2012/11/03(土) 19:46:14.48 ID:xEK+WXq70
>>489

学生ごっこであるか、そうでないか、の根拠は、こちらにもない。
だからこそ、学生ごっこだ、と断罪できない。
もちろん、そうでない、とも言ってない。
そういうことだ。

499 : シンガプーラ(群馬県):2012/11/03(土) 20:06:39.00 ID:/15NwUPs0
>>491
あー、ばからしい..もう相手するの疲れた

勝手に建設するんじゃなくて、建設してないと認可下りないし、
「間に合うように建設しろ」って話になるんだよ。
それに、ある程度の学生募集の見込みが立っているからこそ、最終的な審議の場に
残る。見込みがない大学は、もっと前に切られるってことがわからんのか?
答申のページ見たら分かるだろ

ところで、「まともな素子式」って、理系の専門用語か?

502 : 茶トラ(大阪府):2012/11/03(土) 20:32:53.05 ID:xEK+WXq70
結果的に、この「F欄」問題を、世間に知らしめてしまったということでもある。

田中が、新設(予定)校を不認可にした。
その次に世間の関心、つまり攻撃が向かう先は、新設(予定)校以下の、現存F欄校。


524 : アビシニアン(埼玉県):2012/11/04(日) 00:38:12.03 ID:4msQi1AX0
>>499
建設しないと許可おりない?何寝言言ってんだ、ニートw
おまえの思い込みだけで学校が出来るとでも思い込んでるようだが、
日本中どこを探してもそんな学校、ねーんだよ
開設許可が出てから募集するのが普通であって、
許可がおりるだろうから募集したり建設するなんてのは、
それこそ税金でメシウマしてる馬鹿だけだってのww

554 : マーゲイ(チベット自治区):2012/11/04(日) 13:54:29.14 ID:vL31ABcz0
手順が正しくないって話だろ
大学が多すぎるから賛成とか言ってるやつ馬鹿なの?

561 : アメリカンショートヘア(栃木県):2012/11/04(日) 15:04:25.07 ID:l7U84QA/0
政治家の本分はルール作りなのに…


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1351828154/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【政治】 日本政府、「宇宙戦略室」新設へ…宇宙政策を担う「宇宙審議官」も

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/12/22(木) 12:33:00.76 ID:???0
★宇宙戦略室を新設へ=来春の発足目指す―政府

め藤村修官房長官は22日午前の記者会見で、宇宙空間の開発・利用を戦略的に
 推進する「宇宙戦略室」(仮称)を内閣府に新設する方針を明らかにした。
 来年4月の発足を目指しており、次期通常国会に関連法案を提出する方針。

 藤村長官は、宇宙戦略室について「宇宙政策の司令塔機能と、(日本版の
 全地球測位システムとなる)準天頂衛星システムの開発、整備、運用の
 施策実施機能を担当することが予定されている」と説明した。
 同室のトップとして、宇宙政策を総括的に担う「宇宙審議官」(仮称)を新たに
 設ける考えだ。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111222-00000073-jij-pol

4 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 12:34:27.61 ID:7kxIdQgYO
宇宙警察もたのむ

8 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 12:35:10.11 ID:Z7/Dytq90
無駄な税金を使うな
ボケ

32 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 12:37:56.67 ID:acOlfYx/0

      /⌒´ ̄`ヽ、
     /        ヽ´\
  /´   ノー―´ ̄|    \
 /   /::::::::::::::::::::::::|      \
/  / ̄    u:::::::::::::\_     |      、z=ニ三三ニヽ、
|   / u       ::::::::::::|    |     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
ヽ |へ、   /ヽ  :::::::::::|    |    }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
 ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_, ::::::::ヽ、/´ヽ    lミ{   ニ == 二   lミ|
  |●ノ 丿 ヽ●__/  U:::::::::::::)/   {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
  / ̄ノ / `―     :::::::::::/      {t! ィ・=  r・=,  !3l
 ( ///(    )///// ::::::::::::|ノ      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
  ヽ  ~`!´~'     :::::::::::丿        Y { r=、__ ` j ハ 嫁と一緒に太陽食ってるんだって?
   |    r―--、 ヽ::::::::::/|:\ /⌒⌒⌒\へ、`ニニ´ .イ /ヽ
   \ . `ニニニ´ ノ  /? /:// / / /⊂)   `ー‐´‐rく  |ヽ

35 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 12:38:06.69 ID:rHrtS63W0
復興にまわせよ、バカ政府

60 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 12:41:34.15 ID:jSZWQzVx0
最近映画のアポロ13見て感動したんだけど
なんか他にこれ見とけってやつある?

110 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 12:51:14.57 ID:Y7QnCIXR0
>>60
月のひつじ、宇宙からの帰還、ライトスタッフ、ガタカ

125 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 12:55:46.57 ID:X5VtZ8850
宇宙太ってなんだっけ?

175 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:06:31.37 ID:lO8PN9fc0
韓国空軍、「航空宇宙軍」の創設目指す--朝鮮日報--
http://minkara.carview.co.jp/userid/144749/blog/9975898/

民主党と韓国のセンスは一緒w

178 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:07:51.23 ID:Xgdd5TMJ0
次は宇宙民主党ですねわかります


184 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:09:43.17 ID:Y7QnCIXR0
>>175
谷甲州かよw

187 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:09:53.04 ID:FxEgXVbCO
>>175
航空宇宙軍…?


コスモタイガーでも開発したのかな?

216 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:17:04.31 ID:lO8PN9fc0
>>184
いや、例の「羅老(ナロ)号」。

ロシア製のロケットモーターが大部分で、それでも失敗したw

223 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:18:24.02 ID:gnPNKwSO0
監視衛星打ち上げるんだから、どっかでそこから上がって来る情報を戦略的に評価して
政治に繋げて判断する必要があるのさ。

240 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:22:19.98 ID:83b9OKvW0
はーりぼーてーはぁりぼてー

256 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:26:29.90 ID:WqFIo4HM0
おまえらすぐピンとこないとダメだろ

たぶんね、共同で開発するニダの流れが目的

261 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:27:57.62 ID:xwjwvHYQ0
利権作り出してどうすんだよ

そこにいろんな独法や企業がぶら下がるんだ
おまえら天下り根絶と言っときながら何やってるの?

267 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:28:37.44 ID:CEStCcf90
宇宙○○でいくらでも作れそうだな

272 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:30:46.85 ID:RYNa60eD0
幸福と科学の大川隆法が書いた本を
古本屋で見かけて立ち読みをしたんだが、
降霊術で坂本竜馬を呼び出して応援団長にしたり、
竜馬がとつぜん地球防衛軍を作れとか宇宙戦艦大和を作れとか言い出したり
すごく面白かったぞw

274 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:31:30.57 ID:aOPEu19o0
>>267
宇宙の騎士テッカマン
宇宙の王者グレンダイザー
宇宙からのメッセージ銀河大戦
宇宙戦士バルディオス
宇宙刑事ギャバン
宇宙皇子

293 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:36:06.24 ID:lO8PN9fc0
>>274
宇宙大帝ゴッドシグマが抜けているのは許しがたいw

294 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:36:12.98 ID:bXnm7QbO0
宇宙審議官に民間からSF作家を起用。
あるいは松本零士にオファー、断られる。とか

314 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:41:39.35 ID:aOPEu19o0
>>293
スマソw


315 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:43:21.67 ID:mgAC2pTT0
男って 男って なんだ??

326 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:46:38.76 ID:H6algqqjO
調べた
QZSS(準天頂衛星システム)とゆうのをやりたいらしい。日本の頭上に常に国産GPS衛星が飛んでいる状態にする
何の意味があるのかよーわからん。携帯電話の位置情報とリンクさせればピザの出前をとるのに便利そう

329 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:47:35.37 ID:0dUCFgVA0
鳩山を宇宙審議官に任命して
H2ロケットで有人飛行させよ

333 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:48:41.72 ID:lO8PN9fc0
>>326
単純に考えれば、アメリカと手を切る準備なのかな?

335 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:50:17.44 ID:TuA6mqIz0
>>333
アメリカに金送るだけだろ・・・
ロケット開発事業仕分けしたんだぜ

341 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:51:21.23 ID:uTPt/z+h0
事業仕分けで廃止判定「JAXA i」、12月28日に閉館 - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1012/03/news066.html

WWW.ニュース 【事業仕分け】JAXA「宇宙開発は重要、予算増額を」→仕分け人「人件費を削減すればいい」 宇宙関係は予算増認めず「維持」
http://wwwnews1.blog34.fc2.com/blog-entry-1187.html

【宇宙】「はやぶさ2」ピンチ 予算削減、打ち上げに暗雲
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1322971145/

JAXAに天下り人員なんて入る余地無いからって嫌がらせしつつ
天下り先を新設とは……

345 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:52:44.98 ID:xpvZoyaf0
韓国の戦略機動艦隊を笑えないレベル。orz

348 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:54:04.54 ID:q7CEdfhM0
がれきの処理をはよせんか。
宇宙はそれからだ。


357 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:56:36.01 ID:vUhouAnY0
そうか、宇宙軍ならつくれるのか。盲点だった

360 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:57:26.22 ID:lO8PN9fc0
>>335
当然、予算は付け替えると思うが?

利権を貪るチャンス到来w

>>345
まだまだw

ノムタンは、戦略空軍を創設するとまで言っていたw

361 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 13:59:24.65 ID:EEDNXTWC0
宇宙の前に現実の東北を見てくれよ。

362 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2011/12/22(木) 14:00:12.75 ID:JtqwG0fS0
>>360
おっと、韓国水原にある、韓国国立戦略宇宙軍(トップは中将)に対する嘲笑はそこまでだ。


391 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 14:10:59.43 ID:KvDlzU/Y0
中国、韓国と緊密に連携するんですよね。


411 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 14:21:25.14 ID:l7nhlbiaO
GPSもどきを日本独自にやろうってのかね
そんな実現性の薄いことのためにこんなバカ企画を立ち上げたのかよ
ほかにやることがあるだろうが。バカすぎるだろ

412 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 14:21:28.73 ID:o/mc3bot0
思ったほどギャバンスレになってないな

424 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 14:24:41.64 ID:Y7QnCIXR0
>>411
それはもう試験衛星打ち上げてる

428 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 14:26:27.69 ID:XKZYHuw00
>>412
だって、ギャバンてよく考えたらただの公務員だろw

442 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 14:38:59.66 ID:EuQc7zJCO
うかんむり多過ぎだろ

466 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 15:01:16.29 ID:0Du9NWTB0
>>8
無駄じゃねーよボケ

479 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 15:12:18.60 ID:aGBiM0dv0
会議を開いて無駄な部署を作るだけの簡単なお仕事です。
原発対応の時にどれだけの対策室が設置されたかこいつ自身も把握してないだろ。

485 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 15:17:21.44 ID:C2GzdpXl0
>>479
国会終わって5時から税金で、高級幕の内弁当食う為の組織なんだよ。

情弱な連中は難しい看板にコロっと騙される。

502 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 15:41:01.20 ID:4vxkVqX90
>>333
QZSSは、米GPS衛星と組み合わせて初めて機能するぞ。単独ではダメだ。
QZSSは、「準天頂軌道」という特殊な軌道を回る衛星群。
日本から見たら、上空で巨大な「8の字型」を描いて動いてるように見える。

普通のGPS衛星は、高度2万kmのところを、24~30機の衛星が
ぐるぐる回ってるんだよ。
GPSは、最低3機からの電波を同時に受けることで機能する。
そこで、日本が独自に日本上空だけカバーする衛星を整備する、
って計画。

これで、現在数メートルの誤差だったGPSを、数センチメートルにまで緻密化する。
すると、自動車の自動制御とか、農耕機械の無人運転とか、いろいろ可能性が出てくる。
この前も、「夢の扉+」って番組で、QZSS衛星を使った農耕トラクター無人運転実験を特集してた。

現在、QZSSは1機しかない。 1日あたり、8時間程度だけ、日本上空にいる。
あと2~3機くらい上げれば、24時間日本上空をカバーできる。

しかし、宇宙予算は限られてるので、民主党は、
「これを推進するから、はやぶさ2とかは後回しにしろ」と言ってきてる。


503 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 15:45:13.97 ID:j0QMWuMO0
>>1
種子島にプレハブ建てのオフィスを作り

役に立たない中央官僚を左遷する専用ポスト
にするなら許す

504 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 15:48:27.25 ID:MKc45htN0
>>4
蒸着
赤射
焼結

507 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 15:52:29.91 ID:ynXV4ObP0
>>1
「気象衛星ひまわり」の後継機・予備機予算を未来永劫確保しろ。
話はまず、それからだ。

準天頂と情報収集衛星は、防衛戦略として自衛隊予算で管理しろ。
話はまず、それからだ。

打ち上げビジネスに参入する気があるのなら、パラオと共同で、ビジネス前提の新射場を建設しろ。
話はまず、それからだ。


508 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 15:52:58.81 ID:JmLl6X+W0
もうどうでもいいから解散しろよw

509 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 15:56:09.33 ID:oXuMpiUa0
まだこんな要らん「ハコモノ」作ろうってのか・・官僚ってどんだけポスト欲しいんだよw

510 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:06:04.36 ID:gU+MOtlj0
民主党「とりあえず韓国と協力したい」

511 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:06:49.21 ID:nOWaOXIc0
矢追さん「ついに私の出番が、来たか」

512 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:07:39.39 ID:JFgGknFA0
また、増税の使い道増やしやがった
いつまでたっても、増税しても社会保障には回らない


513 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:12:19.69 ID:MzuI7WwnO
これは…地底人襲来のフラグか?

514 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:20:09.71 ID:VUvEhpVOO
鳩山さん出番です。

515 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:20:53.52 ID:GWYAg3GM0
こいつらの戦略的は言葉だけ。

516 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:22:38.42 ID:/D3EnxIm0
そもそも宇宙関連の多くが文科省の下ってのがなぁ・・・

517 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:23:36.11 ID:f9m9yzNi0
日本の場合こういうのができる度に、役人天下りの為のもっともらしい理由付け機関なんだろうなという目でしか見れないw
どうせ技術者や研究費には資金は回らず、役人や土建屋に金が回るシステムなんだろ?w

518 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:24:00.37 ID:1T5sQH8K0
私はバズライトイヤー スペースレンジャーだ

519 : 【九電 76.1 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 株価【E】 安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2011/12/22(木) 16:24:09.73 ID:gtbyTBYP0 ?2BP(3333)
ミンスではダメだ。

520 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:24:56.05 ID:HVe1vjQh0
宇宙が生成して137億年、地球が誕生して46億年

        /´ ̄  `ノj` 、              /´  ̄  `ノj` 、
       / / ´ ̄⌒〈   }             ( l_/l_l_|^|_Ll_l...ハ_)
        i /  ⌒  ⌒ `ヽl  プリーズ トラストミー  i / ―    ―ヽl 太陽パクパク
        !゛  (・ )` ´( ・) i              !゛ 〈●〉 ` ´ 〈●〉i! 
        |   (__人_)  |              |   (__人_)  |  
     、彡\   `ー'  /ミッ            \   `ー'  /    
        /   ▼   ヽ               / \\//ヽ
        .(  つ¶  つ¶ )               .(  つ¶  つ¶ )     
((( ((((  ⊂二二二二二二⊃    ((( ((((  ⊂二二二二二二⊃   
((( (((( / ○ ○ ○ ○ \   ((( (((( / ○ ○ ○ ○ \  
((( ((((.(__________).  .((( ((((.(__________) 
       ゝ,__ノ ゝ,__ノ ゝ,__ノ           ゝ,__ノ ゝ,__ノ ゝ,__ノ


521 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:26:09.89 ID:OBtIh0bA0
素人とか開き直る大臣用のポストじゃねーか

522 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:26:56.82 ID:H5HZjqBJO
無駄ムダむだ


523 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:27:54.10 ID:PJF+0bo10
技術と情報全体を逐一把握して半島にタダ流しするシステムだろ?

三億回くらい■ねよ>民主党

524 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:30:37.73 ID:qlE3vz3u0
これってゴーカイジャーのネタばれなんだろ?

525 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:31:12.21 ID:ag2TEndq0
>>32 太陽って、日の丸、つまり日本のこと。奴らは日本を侵略することを太陽をバクバク食べると表現している。

なにしろ妻は朝鮮人。わかりやすいったらありゃしない。

526 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:33:45.03 ID:iIFJR4iW0
>>523
韓国が日本に再併合されるのも時間の問題なんだよ
だから大雑把にシステム合わせ始めてんじゃねーか

もし併合されたら韓国人と負債どうすんだろうな('A`)

527 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:51:47.20 ID:fMXAYFXH0
民主党議員を全員外壁に貼り付けてロケット飛ばせw

528 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:53:26.42 ID:e4G6JAnn0
研究や技術の場に、政治が口出しして成果が出たためしがないんだよな。
単に新たな利権や天下り先を確保したいだけじゃないのか?
納得できる人事なんだろうか。

529 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:53:49.91 ID:piemfWf+0
結局こいつらは何も分からずにその場その場の思いつきでやってるだけ

530 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:55:03.63 ID:LaBarMhD0
またアホな事をやり始めた

531 :名無しさん@12周年:2011/12/22(木) 16:59:37.81 ID:mqVEUlYQ0
スペース喧嘩番長


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324524780/l50人気ブログランキングへ

ニュース【医療/茨城】早稲田医学医学部誘致なら医師不足に…という医師会の理屈[11/09/22]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/09/22(木) 12:45:59.09 ID:???
医学部誘致を公約とする茨城県の橋本知事が早稲田大学(鎌田薫総長)に新設医学部の誘致を
打診したことについて、県医師会(斎藤浩会長)は21日、水戸市の県メディカルセンターで
記者会見を開き、教員確保で全国の医師不足に拍車をかけるなどとして、医学部の新設・誘致は
不適当と批判した。

斎藤会長は18日に知事に会い、「おやめなさい」と進言したことも明らかにした。
医学部の新設・誘致に反対する理由として、県医師会は
「教員確保のために医師を集めれば全国の医師不足に拍車をかける」
「既存医学部で入学定員の増加を図っている」
「中小医療施設や有床診療所などの経営に影響する」
「医学生は卒業後に出身地へ戻る可能性もあり県の医師不足解消にならない」
の四つを挙げた。

県医師会によると、医学部の入学定員は、1981~84年度に年8280人だったが、
その後の抑制政策で2003~07年度は年7625人に減少した。
04年度に始まった臨床研修制度で大学に医師が残らず、都市部の医療機関などに流れたことで
地方の医療機関への医師配置システムが崩壊し、各地で医師不足が顕在化した。

県内の医師数(2008年)は人口10万人当たり162・1人で、埼玉県に次いでワースト2位。
二次医療圏別では、筑波大のあるつくば医療圏の同342・3人に対し、
県北の常陸太田・ひたちなか医療圏は同90・9人と3分の1にも満たず、
偏在も問題になっている。
医師確保を県の喫緊の課題とする橋本知事は、09年8月の知事選で医学部誘致を公約とした。

一方、国は08年度から医学部の入学定員の増員や、地域枠などを設ける医師確保策を講じており、
県医師会の小松満副会長は
「ハコモノを造れば壊すことはできない。融通性のある既存のシステムを維持すべき」と述べた。
また、少子高齢化や人口減少の影響にも触れ、斎藤会長は医学部を新設すれば
医師過剰になる恐れもあるとし、「大きな禍根を残す」と批判した。

早大誘致を巡っては、橋本知事が6月下旬、鎌田総長に宛てて、医学部新設の際の県内立地を
求める文書を提出。
中央病院、こころの医療センター、リハビリテーションセンターなど県立の医療施設が近接する
笠間市の県畜産試験場跡地(約35ヘクタール)をキャンパス候補地に挙げ、教育、研究に
各施設を活用してほしいとの協力姿勢を示している。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110922-OYT1T00373.htm?from=main6

元となるニュースは茨城新聞サイトから(一部のみ抜粋)
2011年9月17日(土)「笠間に医学部新設を」早大に県要望 来月に現地視察
http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13161842114858
医師不足を背景に、県が早稲田大学(鎌田薫総長)に対し新設医学部の本県設置を要望していることが
16日、関係者の話で分かった。
難関私大として知られる早稲田大にとって「医学部設置は悲願」とされ、学内やOBの間で
待望論が根強い。
一方、橋本知事も2009年の知事選で「医科大学の誘致」を公約に盛り込んだ経緯がある。
ただ、医学部の新設認可は1979年の琉球大が最後で、実現のハードルは高いとみられていた。

-以上です-

176 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 20:21:58.61 ID:kGx1+cki
もし茨城県に早稲田大学医学部が来れば、地元に大量の公共工事が
舞い込み、しかも多数の学生や職員が継続的に居住するから、地元に
大量の金が落ちる。しかも東京の早稲田本校とのつながりもできて、
鉄道も大儲け。笠間に早稲田大学医学部を作ったら悪いことは一つもない。
いいことしかない。絶対作るべき。毎年100名くらい医師が増えたところで、
医者はまだ足りないくらいだ。ここで医学部作っておかないと医療は崩壊するね。

茨城県がすでに存在する近隣の県立病院を教育研究に
提供すると申し出てるだろ。付属病院は当面必要ない、というか
ずっと必要ないかもね。早稲田大学医学部としては、茨城県外から
医学部の先生を引っ張ってくればいいだけ。そんなの志望者いくらでも集まる。
実習は県立病院でやればいいから、医者の数は別に減らない、むしろ増えていく。
医師会の文句は言いがかりすぎないよ。
茨城県は、県民のために、そして県の発展のために、医師会を説得して、
早稲田の医学部を招致してほしい。県のステイタスも一気に上がるし、
金は落ちるし、実現してほしいよ。


178 :名刺は切らしておりまして:2011/09/22(木) 20:28:15.63 ID:EtveNaB4
>>176
おまえはなぜ自治体病院が崩壊しているのかさっぱり分かっていないようだな。
大学病院だけが存在していても適切な症例とそれを振り分ける周りの病院との耐性が成り立っていない
大学の研究・教育施設としての役割が果たせない。
地域の老人病院のような症例でどうやって先進医療を行うんだ?
それにそれを行ったあと、患者を受け入れる後方支援病院がなければ絵に描いた餅。

症例をこなせず、分に沿わない医療施設とその負債を抱えて立ち往生するのが目に見えている

それにおまえは大学の研究・教育・臨床のどの機能も理解していない。
単なる地方の一大公共事業としてしか考えておらず、病院を支援しようとも全く思っていない。
こんなところへ医学部をおいても学生にも教員にも早稲田大学自身にも何のメリットもない。

自分のことしか考えず、未来も見えないおまえみたいな奴を「愚民」と言うんだ。
おまえが住む場所なんか聖地指定されて蜘蛛の子散らすように医者が逃げていくのが墜ち。
どーせ2009年の選挙で民主党に入れた口だろう。

430 :名刺は切らしておりまして:2011/09/24(土) 17:50:53.59 ID:3enraBIr
医学部あるところに医者が多いのは事実だ。それは明治以来の西日本偏重に
原因がある。
http://lohasmedical.jp/news/2011/08/29002533.php?page=5
医学部あるところに医師が多いのが現実であり、
ちまちま小手先の手を使うより、医師がほしい地域は医学部作るべきだ。

いまだに薩摩長州閥の強かった時代の影響で、
医学部まで、東京以外は西日本にばかり偏在しているのであって、
関東や東北などの医学部の少なさはそもそも異常だ。茨城県も
栃木県も埼玉県も千葉県も、ようするに東京以外は極端なまでに
医学部が少なく、慢性的な医師不足だ。
 早稲田がもし茨城県に定員200名の医学部を新設すれば、それは
関東や東北などの医師不足を大いに改善することになるだろうね。
是非とも早稲田は今こそ医学部を茨城県に作るべきだ。将来的には
埼玉県や千葉県にも附属病院を作ってもいい。東京に研究施設を
作ってもいい。茨城県の医療改善に努めることはもちろん、
関東、東北全域の医師不足解消のために早稲田が一肌脱ぐべきだろう。



441 :名刺は切らしておりまして:2011/09/24(土) 18:31:06.08 ID:AYMq/1SW
>>430
うん、俺も水戸に十年住んでるけど、
早稲田大学医学部はなんとしても茨城県の笠間に
作ってほしい。県にとってもこれは大きなチャンスだから。
早稲田大学医学部があれば、医療体制の改善だけでなく、そこが
全国的な研究拠点にもなる。県のステイタスを上げる絶好のチャンスでもある。
もちろん茨城県の地域医療にも大いに貢献する。

 ただの北関東の県で終わってしまうか、首都圏の仲間入りができるか
が決まるよ。早稲田医学部は絶対誘致してくれ。医師会はおかしい。
医学部の定員など100名くらいで、医師不足にはまだ焼け石に水だ。

445 :名刺は切らしておりまして:2011/09/24(土) 18:35:16.16 ID:tkGNzEtY
>>441
医師は不足していない
むしろ余ってる
無意味な患者の頻回受診・フリーアクセスをなくし
ど田舎・夜間休日を問わず最高の医療水準を要求するキチガイぶりを改め
昔のように「それなりの水準の医療」を求めれば医療費高騰も「医師不足」も
魔法のように消え去る

今からの医学部増設・定員増は、日本が最も医療需要が高まる
団塊の世代の後期高齢者の時期に間に合わないだけでなく
今の歯科医・弁護士のように食い詰め医を大発生させて、医療を荒廃させる


460 :名刺は切らしておりまして:2011/09/24(土) 18:56:02.21 ID:tkGNzEtY
昔のど田舎病院は
大学では一回もメスも持たせてもらったこともない
若い研修医が
のびのびと症例経験を積むために存在してたわけで
思いっきり汚い術創やおバカ合併症やリークなどなど
文句を言わない田舎のジジババ相手に思う存分修練を積めたから
赴任する価値もあった
今の田舎土民は都会と変わらず・それ以上のクレーマーになってる状態で
田舎病院に赴任する意味はゼロというかマイナスしかない

604 :名刺は切らしておりまして:2011/10/02(日) 02:25:19.64 ID:OMZ1IGIc
医者の数が増えたら稼ぎ減るじゃん
稼げなくなって破産する奴も少なくない歯医者がいい例だよ

606 :名刺は切らしておりまして:2011/10/02(日) 03:10:47.74 ID:kd2jrMpg
>>604
歯科医が稼げないのは、人数が多いということよりも、医師のような病院勤務医の必要数が少ないから
開業するしかないこと、開業医が増えれば当然過当競争になる

それと治療に掛かるコストよりも、保険点数が低い治療が多いこと
最近では使用する金属(金、銀、パラジウム等)の値段が急上昇している
金属分の保険点数も上がっているけど、価格上昇に見合ってないので、唯一利益率の良かった被せ物治療の
利益が減り、赤字になる治療分のコストの補填が厳しくなった

609 :名刺は切らしておりまして:2011/10/02(日) 20:29:32.99 ID:aU/3aPQC
>>606

なんだ。
やっぱり歯科医の増え過ぎが原因じゃなく、カネ不足が歯科医の苦境の原因なんだ。

医師の方も同じなんだよ。
きちんと予算を付けないから人は増やせない、現場や休めない、患者が多過ぎるからこうなんだ、
という発想になってる。

医師vs患者の構図を、患者+医師vs大蔵省にすれば良い。
OECDのデータを見ても日本の医療費は驚異的に少ない。


610 :名刺は切らしておりまして:2011/10/02(日) 21:19:29.66 ID:uCPoTT0O
>>609
どうして財務省が医療に公費を出す必要がある?
患者が自費で自分の医療費を好きなだけ負担すれば解決するだろ?
ファーストクラスの医療を求めるならファーストクラスの支払いを
格安エコノミー料金しか払えないなら
患者が格安エコノミーの医療を受ければいいだけ
医師は患者側に立つ必要もない


616 :名刺は切らしておりまして:2011/10/03(月) 21:38:26.98 ID:4xTpobt4
>>610

>>609
>どうして財務省が医療に公費を出す必要がある?
>患者が自費で自分の医療費を好きなだけ負担すれば解決するだろ?
はい?
混合診療まず認められていないよね?
治療に対するペイが少ないから医師が増やせない、だから医師不足になって死ぬ程忙しい。
という話で医療にもっと予算が振分けられるべき、と言ってるんすよ?

>医師は患者側に立つ必要もない
あなたが医師かどうかは知らないが、医師の多くが過労死してもおかしくないような状況で
働いているの。

病院に対するペイが増えれば医師を増やせて普通の暮らしが出来るようになるの。
その予算を握っている大蔵省がケチっているという話が上にも有ったろ。
だから、大蔵省に金を出させるように国民と医師が団結しないと、と言ってる。

ああ疲れた。


649 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 07:56:11.73 ID:82aoZeH9
>>616 医療に公費をさらに投入すると
税金負担があがり、健康保険負担もあがる
これは実質的には若者から老人への富の移転でしかない
ただでさえ、若者は食えない状況で医療の公定価格・国家管理を
すすめるべきではない
医療は国民皆保険制度を廃止し、診療機関が自由に価格設定を行い
医療費は患者の自費負担が原則にすれば
若者の負担は激減し、医療サービスは己の支払い能力次第となる。
病院が今の何倍もの医療費を請求すれば何倍もの人員が雇用できるし
カネのない貧民の無意味な受診も消失。
高い医療費から受診抑制が起こるから
僻地の医師不足も医師の過重労働もなくなる

650 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 19:46:25.81 ID:ZU+Lc7QZ
>>649

>これは実質的には若者から老人への富の移転でしかない
そもそも年を取れば病気になるものだから、医療保険というものは
若者が老人を支える仕組みではないでしょうか。

>ただでさえ、若者は食えない状況で医療の公定価格・国家管理を
>すすめるべきではない

それはそうなんですが、その答えが、

>医療は国民皆保険制度を廃止し、診療機関が自由に価格設定を行い
>医療費は患者の自費負担が原則にすれば 若者の負担は激減し、
>医療サービスは己の支払い能力次第となる。

若者も結局不幸になる仕組みとしか思えません。
慢性病になるのには早いとは言っても医療需要は間違いなく有って、
それが今よりも遥かに高くなる。こういう話に聞こえます。

>病院が今の何倍もの医療費を請求すれば何倍もの人員が雇用できるし
>カネのない貧民の無意味な受診も消失。

そりゃ、患者は減るから医師は楽になるでしょうが。。。
それは福祉の後退ではないですか。

カネの無い人はそもそもヨッポドの事が無いと受診しませんよ。
生保とかはまた別の動きになるのかもしれませんが。

ともあれ、私が言いたいのは国家の予算からもっと医療費に割り当てるべきだ
という事です。OECD比較で見ても明らかに日本の医療費は少ない。(対GDP比)

で、増やしたお金を何に使うのか。それは医師の増員です。
現行の医師の給与を今以上に上げてもほとんど意味がない。
それよりも人を増やして36時間連続勤務を無くす方が医師も遥かにハッピーな筈です。

651 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 23:10:28.56 ID:SHotlZET

>>650

【日本の医療費が少ないのは健康だから】


日本人は概ね健康であるため、医療費は少なくすんで
います。

日本で一番1人当たりの老人医療費が少ないのが長
野県ですが、長野県が一番の長寿です。逆に1人当
たりの老人医療費が一番多いのが福岡県ですが、福岡
県の平均寿命は平成17年で、男31位、女23位です。

また一人当たりの医療費が一番多い県は高知県です
が、高知県の平均寿命は平成17年で、男44位、女
21位です。

さらに先進7カ国でみても、GDPに占める医療費の
割合が一番多い国はアメリカですが、G7で一番短命
なのもアメリカです。その逆にG7で一番GDP に占
める医療費の割合が少ないのが日本ですが、一番長寿
なのも日本です。

つまり「医療費」と「寿命」との間には、まったく相
関関係は見られないのです。それでも医療費を増額さ
せたいのであれば、その方法は簡単です。不健康にす
ればいいだけのことです。アメリカを見習い、脂肪分
や糖分の多い食事を食べ続ければ確実に医療費は上
がっていくことでしょう。

したがってオバマはそのことが分かっているからこ
そ、彼は医療費削減の手段として食事を変えるよう国
民に求めているのです。炭酸飲料に対する課税も検討
しているようですね。

日本も同様です。選挙対策として医療界にお金をばら
まくのはやめて、「メタボ」など、健康管理を各々に
徹底させるための啓蒙活動にお金を使うべきではな
いでしょうか。


655 :名刺は切らしておりまして:2011/10/13(木) 23:58:16.58 ID:SHotlZET

>>651

【肥満度と医療費、寿命との関係】


≪先進国の肥満度(高い順)≫
アメリカ、イギリス、ドイツ、カナダ、イタリア、フランス、日本

≪先進国の1人当たりの医療費(高い順)≫
アメリカ、カナダ、ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、日本

≪先進国の平均寿命(短い順)≫
アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、カナダ、イタリア、日本


※ 肥満度と平均寿命との相関関係は、かなりはっきりとしています。

http://www.jmari.med.or.jp/research/dl.php?no=422


656 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 00:38:43.97 ID:E8hF8NOe
>>655
書いてる内容はどうでも良いとして、リンク先のデータをみていて興味深かったのが

1.そもそも「人口あたり」の受診回数が多い。医者の数が少ないだけじゃなくて、仕事自体も多い。
2.看護師がこっそりと育成数の制限に入ってる気配。
3.やっぱり、日本の病院は根本的に海外とはポジションが違うようだ。
と言う点かな。

657 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 00:52:18.68 ID:o/9Pjr4q

>>656

【日本の3分診療は診察ではない!】


聖路加国際病院の理事長を務める日野原重明氏が、ある雑誌のイン
タビューで次のように言及していました。

「外国から日本の保険制度を視察に来た人たちは、いろいろな意味
から保険制度を高く評価してくれます。国民皆保険ということで安
定感もあるけれど、3分診療を見ると『あれは診察ではない』と言
います。」

「米国でも保険診療の割合がずいぶん多くなってきましたが、それ
でも初診の患者は1人に30~40分くらい、再診でも15~20分か
けています。日本は1 時間でも、1分でも診察料は同じですから、
収入を多くしようと思えば、なるべく顔だけを見て、あるいは検査
だけをして診察しないことになる。最近は聴診器 も当てないし、血
圧も測らない人が多い。」

「1時間に20人診るとなると、30分で1人診るのと比べて10倍
収入が違ってきます。これはどう考えても不合理です。時間をかけ
て病歴を聴き、診察をする行為に対して、もっとお金を出すような
変革をしなければ、本当の診断はできないと、私は思います。」

どうも外国の医師は、「日本の皆保険制度は立派だけど、日本の医師
は手抜き診療ばかりで全然ダメだ」と日本の医療を評価しているよ
うですね。


以上、「TKC医業経営情報2006年6月号」から一部抜粋しました。
http://www.clinic.tkcnf.or.jp/b/b03/b0345.html


658 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 01:16:32.21 ID:E8hF8NOe
>>657
そうなんだよね。ドイツだったかの論文でも患者に自主的に5分間喋らせれば、診断に要する
情報の大部分を聴取することが出来たってのはある。

ただ、3時間枠のはずの所に30-50人もの初診をぶち込まれて、どうやって一人に30-40分かけて
みることが出来るのか?その方法論を教えてくれ、と現場の人間は思ってるでしょ。

あと、
> どうも外国の医師は、「日本の皆保険制度は立派だけど、日本の医師
> は手抜き診療ばかりで全然ダメだ」と日本の医療を評価しているよ
> うですね。
はどこから抜粋したんだ?

665 :名刺は切らしておりまして:2011/10/14(金) 17:49:44.35 ID:cYBZaPC8
>>658
一つ言えているのは、3分診療であっても成績が変わらないのだから、
その外国人の言う「診療らしい診療」は成績の向上に役に立っていない
という事だなw

669 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 06:37:29.63 ID:ZtMaaBGz
医師会の幹部連は、政治に血道をあげ、診療をしていないのでは・・・

672 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 08:03:14.52 ID:mRhiizie
>>669
もちろん

それでも数に入れてるんだから現場が足りる訳がない。

674 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 08:33:29.18 ID:FlGkFUWK
>>672
医師は不足していない
奴隷が足りないだけ

患者のフリーアクセス制度をなくし
受診あたりの単価を上げる

ひとりの患者に対し今の10倍の時間をかけても
ペイできるようにすれば、雑用する人間を雇用できる
医師ひとりに秘書を2-3人つければ状況はがらりとかわる
医師の地位をさらに貶め、さらに奴隷に転落させる
本田ヒロシの医師増員というウソに騙されてるのはなげかわしい


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316663159/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ