いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

断層

ニュース【社会】東通原発の破砕帯は「きれいな活断層」 東北電の主張を完全否定、規制委調査団

1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/12/20(木) 23:09:30.84 ID:???0
「きれいな活断層」「活断層を否定するのは不可能」。東通原発の破砕帯が活断層とされた評価会合で、
調査団のメンバーはそれぞれが活断層を明確に主張した。対立点はなく議論らしい議論もなかった。
東北電が活断層ではないとする根拠は完全に否定されており、次回の会合で東北電が調査団の評価を
覆すのは難しいとみられる。

 ■「膨潤ではない」
 東北電が原発許可申請時以来、活断層ではないとする証拠として持ち出しているのは「膨潤作用」という説。
地層のずれは乾いた粘土層が水を吸って膨らんで動いたとするものだ。

 評価会合ではメンバーから「膨潤ではない」という根拠が次々と挙げられるとともに、過去の国の審査を
批判する意見も出た。

 専修大の熊木洋太教授は三河地震(昭和20年)、新潟県中越地震(平成16年)などの活断層のスケッチを
スクリーンに示した上で、東通原発の破砕帯は「ほとんど同じくらいに似ている。膨潤は全く納得できない」と強調した。

 過去の国の審査に疑問を呈したのは、産業技術総合研究所の粟田泰夫主任研究員。粟田氏は「膨潤のデータは
議論されているが、活断層から説明した議論がない。膨潤ではかなり広範囲に隆起することはない」と明確に膨潤説を否定した。

 千葉大の金田平太郎准教授も「地下水が上がったり下がったりすることで、膨潤が生ずるかは疑問に思う」と指摘。
座長役の島崎邦彦規制委委員長代理は会合後の会見で、「活断層ではないことを証明するのは事業者の方だ」と自信を見せた。

 ■「評価手法ない」
 ただこの断層がどこまで延びているか、どれだけの規模の地震を起こすかの共通見解は得られなかった。それに伴い、
直近にある活断層が原子炉にどういう影響を及ぼすかの判断が今後、求められる。この点について、島崎氏は「今は
適切に評価する手法はない」と再稼働の是非は時間がかかるとの見通しを示した。

 一方、東北電は20日、「計画段階から詳細な地質調査を行い、活動性はなく耐震設計上、考慮する必要がないと
確認している」とのコメントを発表。「次回会合で技術的根拠をしっかり示す」としている。(原子力取材班)

ソース   msn産経ニュース 2012.12.20
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121220/dst12122022280019-n1.htm

3 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:10:10.60 ID:3D+APsk70
東電 1970年~2007年までの 原子力発電事業からの収益 3兆9953億円 出典 報告書総覧
賠償額は最低でも数兆円、8兆~11兆円との試算もある

事故一回で 吹っ飛びました!

4 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:10:24.85 ID:vOZe1gpG0
原発ゼロは現実的に実現できると思う?

http://www.panda-judge.com/judge/view/160.html

12 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:14:04.18 ID:EZfkaVcZP
なんでいまごろ活断層とかバンバン話が出てくんだよ。
なにこれ。
なにが絶対安全なんだ?

14 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:14:56.57 ID:cipjPveoO
>>4
何言ってんの?
大飯原発が再稼働するまでゼロだった事実を無視する様な輩が何を主張したところで説得力がある訳ないじゃないか

16 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:15:26.72 ID:ph3R3+u90
まず日本列島自体、活断層で傷だらけだと考えるべきだ。
よって原発のある所はほとんど活断層が存在することになる。

陸地と言うのはコンニャクのようなもので、
その沖の海底でプレートの潜り込みによる地震で揺らされるたびにどんどん切れ目が増えていくわけだ。
その切れ目こそが断層なのである。

22 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:17:08.82 ID:yAVFSAXo0
きれいなウンコだな

23 : ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2012/12/20(木) 23:17:17.69 ID:yXGaF0ze0
      ______      
     r' ,v^v^v^v^v^il    
     l / jニニコ iニニ!.  
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  
    ヽr      >   V  
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_ 
ノ   ! !  ゛ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入

55 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:36:29.43 ID:QPv+iu3x0
>>23

69 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:48:17.96 ID:RXjOCnPK0
北海道、秋田、岡山あたりは、海岸付近で活断層の密度が低い場所が結構ある
けどね。

77 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:55:36.63 ID:kd/VPv3m0
金で動かない真面目な学者も結構いるから日本は救われるな

原発事故の時出てた御用学者みたいなのを駆逐してくれ

87 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 23:59:49.13 ID:LVChcWwx0
国会で任命しなきゃいけない規制委員が決まらなかったから
野田が勝手に臨時的に独断で選んだ規制委員会

野田はもう党首も辞任してるし、選挙も大敗。政権も明け渡して
野田にしか信任されてない規制委員会が
どさくさに、なにをいってんの?????
今まで仕事しなかったくせに
後ろ盾も無いだれからも信任されてない
ミンスの原発規制委員会に何の権限があるの?wwwwwwwwwwww

しかも、可能性可能性
可能性を否定できないwwwwwwwwww
可能性で何決めんの?

89 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 00:02:22.42 ID:DFVP8OTQ0
>>87
科学は可能性しか言えないんだよ。で、専門家が一致して活断層って言っているんだろ?
覆すのは不可能だろ。

114 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 00:17:33.58 ID:S9B3eJUJ0
>>89
その専門家が
ちゃんと国会でえらばれたものではなく、
野田の独断
ミンスの規制委員会になってて
しかも、今のこのバタバタのときに
いそいでやってるのが疑わしいといってるのよ

146 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 00:45:49.46 ID:LvyAZF1L0
じゃあ新幹線も地下鉄も高速道路も活断層の上はだめじゃね?なんで原発だけ特別扱いなん?

211 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 01:27:51.29 ID:zghm/XVi0
別に活断層ぐらいいいだろ

地震で壊れるほどやわじゃねえよw

津波は困るけどなwww

218 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 01:40:43.46 ID:fqfWZkxc0
>>211
福一は地震で逝ったんだが

230 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 01:49:34.15 ID:F4IwpUaMO
>>218
ウソつき。
あのさぁ
他の電力会社は事故ってないだろ?
何十年万年後に活断層が動くかもしれないとか。
地震予知より醜いわ。
まぁ東電も事故に巻き込まれたようなものだ。
官を事情聴取して逮捕すりゃいい。

233 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 01:53:31.66 ID:JPPdG/kM0
>>230
東電の福一は地震で配管が破損して適切なベントが出来なかったんだよ。

236 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 01:58:54.05 ID:OiYhJhvC0
だから、活断層による直下型地震で地下街や原発の地盤が破壊された例を挙げてみろよ
ねえだろうが
ありもしない被害をでっち上げるんじゃないよ

241 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 02:10:24.36 ID:XMjS/guM0
議論が混乱しているな。

・活断層が直下であれば、前例ないが原発はもたないだろう。
・東通は直下ではないが活断層が近いので耐震補強が必要ということだ。

246 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 02:16:52.46 ID:OiYhJhvC0
>>236
おいおい、貞観地震および津波は予想されてたんじゃなかったのかよ
自分の都合で予想されてたりされてなかったり使い分けるなよ

>>241
直下であっても破壊されうるかどうかは活断層の規模によると考えられる
現に、阪神淡路大震災で地下街の地盤が破壊された例はない
(大開駅は開削工法を埋め戻したあとの柱が崩れただけで、地盤に被害はない)
その破壊力を科学的な手段で予想する方が先だ
活断層だから全部ダメ、は科学もへったくれもない

247 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 02:18:33.68 ID:6bcsCpId0
>>246
中学校が股裂きになったのは、阪神じゃなかったっけ?

251 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 02:25:15.56 ID:OiYhJhvC0
>>247
いや、だから地下街の例を挙げて欲しいのよ
部分的な人工地盤が、地上でつながってるだけならそういう事態も起こりえるよ
でも地下街と、原発の人工地盤は基本的に全部つながってる
(名古屋みたいにつぎはぎだとどうだか不安があるが…)

地層が破壊された時、その上に乗っている構造物は、さながら海の上に浮かぶ船か、浅度潜行中の潜水艦に例えうる
これらを大波や水圧で破壊しうるのかどうかと言うこと
もちろん、原発の人工地盤はそこら辺の地下街よりもはるかに厚い
まずは、断層があったとして、それにより発するエネルギーがいかほどのものかを科学的に見積もる方が先決

289 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 08:01:14.94 ID:5QcQo1j40
>>12
これ民主党政権が作った私的な調査団なんだぜw

290 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 08:06:13.31 ID:pBHoAKYV0
どうあっても日本の原発を稼働させたくないんだな。米欧中の利害が一致してっからなぁ。

293 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 08:20:38.91 ID:ScQvoxRvP
>>289
国家行政組織法(昭和二十三年法律第百二十号)第三条第二項の規定に基づいて、環境省の外局として、原子力規制委員会を設置する
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g18001019.htm

日本政府は私的機関だったのか

301 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 08:38:12.93 ID:5QcQo1j40
>>293
国会の承認を受けてなくてかつ、原子力緊急事態宣言を解除した後なのに
同宣言を根拠に招集した私的な機関でしょ。

310 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:05:00.87 ID:GOAnYbUg0
>>301
任期5年だから、組織された会が動くことには、根拠がある。

324 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:16:42.06 ID:lAQfYk5s0
>>62
運転することができないことによるリスクも負うんだよな、この調査団だか規制委員かとやらは。

332 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:21:18.57 ID:xPfpPDDX0
>>323
売国ミンス荷担してた科学者とか
選挙終わった時点で
終わってる

343 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:28:07.21 ID:uDrLGcM1T
実際に事故起こっちまったんだからいくら安全言われてももう誰も信用しねえよ

348 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:31:04.25 ID:k/IPOowN0
>>343
そういえば、起きた事故って、 活断層のせいだったか?

359 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:38:09.53 ID:5YixrvJE0
どんどん活断層の上に原発作ればいいんだよ。
下の田母神さんの発言を見れば何の心配もないことは明らか。

 「放射能は危なくない。原発の上を飛ぶカラスが落ちましたか?原発近くの海で魚がどんどん浮きましたか?」
 「浜岡原発が危険だっていう根拠は?何時何分地球が何回回ったとき危険なの?」
 「小学校20mSv基準は厳しすぎる。政府は福島県民を追い出して、中国人にやるつもりか!」
 「2.7mSv/hの放射線でも24時間、365日浴び続けても健康上有益なだけです」

366 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 09:45:20.16 ID:Y2V+ZJrt0
反原発ヒステリーは、直下型地震で地下街の地盤が崩壊した例をあげてみろよ

392 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 10:53:37.60 ID:MX7xLT3T0
この世にまともな電力会社など存在しません

393 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 11:05:26.71 ID:O8Koy1bz0
>>392
そう考えるならエネゴリくんの燃料電池でも使えばいいと思うよ
エアコンとか電子レンジはきついかもだけどネットしながらテレビくらいなら見れる

410 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 12:34:28.44 ID:iEt9Sho40
肺ガンはやっぱタバコだよ
でも未だに禁止にされていないんだよなw

415 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 13:05:42.73 ID:Fc3dMgHu0
そういや藻でバイオ燃料作る話はどうなったんですかね
珪藻類ならセシウムや二酸化炭素を吸収してくれるので期待してたんですが
福一沖にプラント作って産業として起こせば一石二鳥かと

417 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 13:29:04.60 ID:GEMCAVjI0
>>415
せっかく吸収したセシウムを燃やすのか。気違いだな

423 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 13:37:46.41 ID:HkkeyTxH0
>>410
肺ガンの原因は排ガスとタイヤの粉塵だ
タバコはさして影響は無い

436 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 14:40:17.60 ID:iEt9Sho40
>>423
でも同じ条件で夫が喫煙者と非喫煙者の女性の肺ガン罹患率をとると
夫が喫煙者の群の方の罹患率が2倍になるというデーターがあるわけだから
タバコが肺ガンの原因になるというのは間違いのない事実
影響が無いなんて言えるはずが無い

459 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:08:40.97 ID:mhfgG2YE0
地震で壊れたんじゃなく津波で冷却電源を失ったから壊れたはずだが。
いつのまにか地震で壊れたことになってないか?

475 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 21:51:08.00 ID:F6NM8DgB0
さっさと動かせ

482 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 22:18:09.93 ID:qv6RwAhh0
加工貿易で外貨を稼いでいた時代に電気が足りない、ならわかる。
ジャパン・アズ・ナンバーワンと言われた80年代とかね。

多くの大企業が生産拠点を海外に移転している。
人口の65歳以上の4分の1が殆ど無職のジジババ。
ナマポは史上最高の200万突破。
非正規雇用が主流でパートやバイトのフルタイムもそうそうない。

一体どこにエネルギーを使い、どんだけエネルギーが必要なんだ?
省エネ技術だって30年前より進んでいるのじゃないか?でも80年代よりエネルギーを使ってる。
つまり言い方は悪いが、ジジババとナマポのために原発は必要、ということかね?

486 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 22:45:15.15 ID:2UVcDCam0
>>482
貴方がジジババか若者かは知らないが
仕事が海外に出ていったことが大問題
安いエネルギーがあればもっと国内に仕事が出来る
というのがいま日本の抱えている根本問題
民主党のように何でもかんでも湧いて出ると考えちゃ駄目

494 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:41:02.75 ID:uMuWj0l40
これ現地に二日しか行ってないらしいけど、そんなんで分かるんなら何で原発が出来てんだよ
建設前の調査の方がかなりの時間をかけてんだろ、そうだとすると不正があった訳で
何で逮捕者とか出ないの?

498 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 00:29:40.48 ID:KMNSssvc0
東京電力で動かすべき原発は、

津波に耐えた 福島第二
地震に耐えた 柏崎刈羽

この両者の対策を施した原発が一番安全だな。
今後建てられる東京電力 東通原発を早く設計変更着工するべき。

504 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 01:42:42.34 ID:rsKeZxix0
東通は、地盤が新生代の地層で新しいから、
活断層云々以前に、本当はやめたほうがいいんだよなあ。
古生層の岩盤の上に乗る女川は動かしても、東通はやめたほうがいいと思う。
東北電は、東電と違って、地震調査はそれなりに誠実なので、
むやみにハードルを上げられて、怒りたくなる気持ちも、分からんでもない。
今の委員は断層は読めないよ。大飯のただの崖崩れの跡を、活断層の破砕帯と言うような連中だから。

>>498
東電だけは、未来永劫原発を触らせるのはやめろ。あいつらに管理能力はない。
国有化されても変わらない。ゲルをはじめ、動かしたい連中が与党に返り咲いたから、
必死で動かそうとするだろうけどな。東北電と違って、東電には管理能力がないのは同じだよ。
資本が国になっても、実務の中の人は、変わってないんだから。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356012570/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【原発:活断層】 敦賀原発「クロ」判断で2号機廃炉が不可避に 大飯・美浜、・東通・志賀原発や、もんじゅにも影響…原子力規制委

1 :丑原慎太郎φ ★:2012/12/10(月) 22:45:36.91 ID:???0
★<敦賀原発>「クロ」判断、他の原発にも影響

 原子力規制委員会の調査団が10日、日本原子力発電敦賀原発(福井県敦賀市)にある断層を
「活断層の可能性が高い」と判断し、2号機の廃炉が避けられない状況になった。

 規制委の現地調査は、敦賀原発の他に、関西電力大飯、美浜(いずれも福井県)
▽東北電力東通(青森県)▽北陸電力志賀(石川県)の各原発と、
日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県)--の計6施設が対象になっている。
いずれも経済産業省原子力安全・保安院(当時)が全国の原発を再点検した結果、
敷地内の破砕帯が活断層である可能性を否定できなかったものだ。
今回、規制委が敦賀原発2号機に事実上の「クロ」の判断を示したことは、今後の調査に大きな影響を与えそうだ。

 11月の現地調査の結果、規制委から追加調査を指示された大飯原発について、関電は先月22日、
来年2月までの追加調査計画を規制委に提出。トレンチ(調査溝)の拡幅や追加のボーリング調査を行う内容で、
破砕帯の広がりの範囲や、破砕帯の連動の可能性を確認する。
関電の追加調査の状況をみながら、規制委も独自に再度、現地を調べる方針だ。

 東通原発も、敷地内南側の複数の地層のずれについて、多くの専門家が「活断層によるものではないか」とみてい
る。
規制委は今月13日から2日間、現地調査する。

 志賀原発、美浜、もんじゅについては規制委の調査日程が決まっていない。
しかし、もんじゅの西約500メートル、美浜原発の東約1キロには「白木-丹生(にゅう)断層」という活断層が
あり、
両施設の原子炉建屋直下を走る破砕帯が連動する恐れが指摘されている。【江口一、岡田英】

毎日新聞 12月10日(月)22時39分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121210-00000076-mai-soci

7 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 22:48:10.44 ID:hC4oeOZ30
誰が活断層をごまかして、活断層の上に、原発建設の許可を出したんだい?

  誰だ?

146 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 01:56:03.70 ID:mEFG5Ji60
廃炉って言葉が簡単にでてくるけど現状出来ることって併設されたプールに燃料移すだけだろ?
そこにでかい地震でも来れば終わりなのは何も変わらないんだよな

150 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 02:39:52.08 ID:7nhpZExnO
>>146
発電所中の原子炉の燃料と使用済み燃料を同一視するお馬鹿ですか?

189 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 11:47:29.45 ID:qxtbIKDm0
世界31カ国で原発が稼動してるようだが
そのほとんどの国民はイザとなった時に核兵器に転用できるので
安全保障上のメリットとしてもとらえているらしい
日・独・伊などは敗戦国なのであまりこういった理由は国民に支持されないが
外国ではあたりまえのように支持されている
原発反対派に左翼系市民団体が多いのはこういった理由によるところが多いのではないかとおもう

190 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 11:52:43.11 ID:zjsTMlsr0
>>189
>そのほとんどの国民はイザとなった時に核兵器に転用できるので
>安全保障上のメリットとしてもとらえているらしい

頭おかしいのか?
死んだ方がいいよ、嘘吐き。
日本ですら核兵器転用に何年かかるんだ?
いざと言う時終わっちゃうだろが。
自爆兵器か?

191 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 11:53:38.41 ID:P1416E1e0
>>7
建設当時は活断層がなかったんだろ
活断層って勝手に生まれるから
1000年スパンだと活断層のない土地なんて日本にないんじゃないか?

>>189
軽水炉は不安定すぎて兵器転用できません。
アメリカは北朝鮮に軽水炉の技術与えたのも、軽水炉から核開発はできないから。
現在の北朝鮮の核は中国やイランから買ったもの。
あと、核開発するならウランの輸出停止制裁食らう可能性があるので、
なおさら原発依存は脱却しないといけない。

192 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 11:59:54.61 ID:FAZY/KBv0
>>190>>191
反原発派は原発ゼロにして核兵器転用の可能性を潰したいんだなw

196 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 12:08:52.67 ID:zjsTMlsr0
>>192
あたま本格的に悪そうだね。
時間の概念がすっぽり抜け落ちてるね。
日本が今から核兵器の開発始めて何年で実用配備できるの?
日本が核を持ったら軍事バランスが根本的ひっくり返るんだけど
配備が済むまでひっくり返される側がおとなしく待ってくれるの?
その間の防衛はどうするの?

独自核防衛なんてたくらむ時点でアメリカの寵愛は失われてるよ。
米露中のどの国が国連憲章敵国条項を盾に日本を単独制裁してもおかしくない。
三国協調制裁もあるかもね。

核武装を言う者は外患誘致で死刑にすべきだね。

202 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 12:18:18.99 ID:FAZY/KBv0
>>196
脱原発して兵器転用の可能性がゼロになったら
どうなるとか考えない馬鹿は黙ってろよwww

213 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 12:27:55.43 ID:zjsTMlsr0
>>202
だから何年かかるんだ、低脳?
在日が一斉蜂起のため銃やマシンガンの密造始めたら
出来上がって配り終えるまでおとなしく待ってやるのか?

222 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 12:35:32.29 ID:FAZY/KBv0
>>213
可能性をゼロにしないのが重要なんだから
何年かかるとか関係ねーよw

253 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 13:13:02.00 ID:fu3afgke0
保守日本が強くなると、戦後の下克上で上に立った左翼は、没落するから困るんだよな。
あいつら、中共や朝鮮と仲良いし。利害が一致してるもんな。
徒党を組んで、核武装に反対するのも、お互いの利益の合致あるんだよ。

259 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 13:16:22.67 ID:P1416E1e0
>>253
朝鮮総連からPRGが発見された事があるんだが
テロリストがテロ用の兵器を日本に持ち込む地盤は既にある。
あれを原発に打ち込まれたらどうなるんだ?

266 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 13:21:11.72 ID:fu3afgke0
>>259
そんな瑣末なことは、原発廃止の根拠になりえない。
危険だぞー危険だぞーって、廃止に持って行きたい輩はいざ知らず。

この間、原発内見学会に行ったけどよ。
民間施設のセキュリティレベルから言えば、あんなもんだろ。
いちいち、非対称戦闘検討に入れてたら、自衛隊員倍増せんといかんな。

269 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 13:27:23.24 ID:P1416E1e0
>>266
セキュリティとかアホか
警備員ごと吹っ飛ばすなんて容易なんだよ
戦車に一撃で風穴あける白兵兵器だぞ
乗用車に隠し持つ事もできるしな

271 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 13:28:52.33 ID:fu3afgke0
>>269
だから、そんな事案を想定する必要は無いと言ってる。

277 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 13:31:48.74 ID:zjsTMlsr0
>>271
なぜ?
日本に人民解放軍や北朝鮮のテロリストがうようよしてるのに?

285 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 13:36:49.91 ID:fu3afgke0
>>277
全部が全部、面倒見れる訳ないだろ。資源が有限である限り。
バランスだよバランス。対戦車兵器持ったテロリストの襲撃なんぞに、常時対応する必要ないって事。
その危機が、現に認められる事態になって、初めてオンステージすればいいんだよ。
弾道ミサイル破壊命令の様にな。

294 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 13:47:08.25 ID:fu3afgke0
韓国語の書いてある反核ネットワークの写真貼り付けてやろうか?
レアな危険事象だけで、キーキー言いやがって。

306 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 14:02:19.39 ID:nXRKbHSt0
柏崎刈羽は、北米プレート境界直上に建設された。
その為に、直下で起きたプレート型地震によって、大破壊を受けた。
プレート境界では、何時起きるか、何処が動くか、新しい断層が何時できるか分からない、
活断層型の地震より、確実に。短時日で、繰り返し。大地震が発生する。
しかも、そのプレート境界は日本海に続いており、過去には何度も大津波を引き起こしてきた。

柏崎刈羽は廃炉。
敦賀も廃炉。

さっさとむつ市の中間貯蔵施設へ使用済み燃料を運び込んで。
六ヶ所村ともども。北海道民や東北民が凍えようと。関東人が熱死しようと。そこだけは電力を途絶えさせるな。
そして、完璧な警備、防衛体制を敷け。

廃炉、脱原発しようがしまいが。日本には既に大量の使用済み核燃料があり。
脱原発の暁には、イギリスから再処理済みのプルトニウムまで帰ってくるんだ。世界を滅ぼすに足る量だぞ。

原発の保安を訴える人間なら。これから先、更に大きな防衛上の大問題があることを認識しろよ。

307 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 14:02:26.32 ID:E2YBgRad0
まだ使えるのにもったいないよな 地震なんていつ来るか分からんのに
今すぐ取り壊さなくてもいいだろ 事故ったところで別に周りがしばらく住めなくなるだけだし

310 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 14:04:49.75 ID:P1416E1e0
>>307
暫くってどれだけなんだ?
福島第一周辺住民はいつ戻れる?
琵琶湖が汚染された場合、大阪の水がダメになるんだが、そのときの経済への影響は?

313 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 14:12:08.65 ID:E2YBgRad0
>>310
その時はその時だろ こんだけ日本全土に作っちゃって
日本の全産業が原発に依存しちゃってるんだから今更軌道修正はむり
どうせ原発やめてもじり損になるだけなら破局的な事故が起こるまで
せめてその恩恵にあずかっておくのが正しい選択だと思う

317 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 14:15:23.38 ID:0OLuG2GT0
おはようからおやすみまで
アホで無責任な連中が推進する原発

320 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 14:18:01.92 ID:nXRKbHSt0
もんじゅにRPGが撃ちこまれたら。

と叫ぶのに。自衛隊の軍昇格と交戦規定の明確化を言わない。

むつの中間貯蔵施設と六ヶ所の処理施設を狙われたら?

日本人は未来永劫、使用済み核燃料と付き合っていかなきゃならないんですよ。
無責任に、脱原発を言えば票が。ってな連中はさっさと半島で反原発でも煽ってろよ。

322 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 14:21:25.17 ID:zjsTMlsr0
>>320
また頭おかしいのが出てきた。
守るところは集約してがっちり金も人員も投入した方がいいだろ。

327 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 14:24:34.31 ID:E2YBgRad0
>>317
今まで散々原発の電気にお世話になってたくせに
ちょっと事故起きたらアホとか無責任とか全部他人に押し付けて
上から目線で説教みたいなのが多すぎ どんだけだよ

329 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 14:25:54.30 ID:nXRKbHSt0
>>322
そういう問題ではない。

交戦規定がない以上、自衛隊を投入しても。
国内でテロリストが接近してきたならば。それは警察権の行使、
警察的手順を踏んでの対応になる。

自衛隊が軍でない以上、そこで交戦が発生し、敵を撃破したくとも。
正当防衛の範疇での対応のみを求められる。
近づけば撃つぞ。ができない。
先にRPGが着弾し、迫撃砲弾が着弾し、送電線が破壊され、重要施設が炎を噴き。
はじめて、応射…阻止射撃が許される。

即時脱原発を言う候補者で。国軍構想を言う人が居ないのが、非常に残念だと申し上げている次第。
愛国云々を言うのならね。

337 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 14:33:31.84 ID:mEFG5Ji60
>>150
プールの水が抜ければ結果は大差無いわ
廃炉技術(そのうちイノベーションできっと安全にできるさ)
廃棄物の処理(きっと馬鹿な自治体が金に目が眩んで名乗りあげるさ)
結果詰みなのは何も変わらんわw

341 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 14:35:12.17 ID:zjsTMlsr0
>>337
御用学者が万が一水が抜けても空冷で大丈夫と言ってたぞ。

355 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 16:10:00.93 ID:qcZ3L2VY0
地元は退くも地獄、進むも地獄だな

382 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 19:42:47.93 ID:mEFG5Ji60
>>341
空冷で大丈夫なら福一4号炉プールの処理なんてとっくに終わってるはずw

383 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 19:48:58.14 ID:DnnxZiBt0
>>382
10年もたてば空冷で済むようになるんで、即脱原発すべきだよね

385 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 20:11:48.06 ID:mEFG5Ji60
>>383
で、その空冷可能かどうかの廃棄物をどこにもって行くんだ?
むつ市に2013年に出来るという貯蔵施設のキャパは5000tしかないぞ
福一だけで共用プールまで入れると3600tからの燃料棒が順番待ちしてるんだよ。
日本中に貯蔵施設作らないとだな…

386 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 20:16:19.79 ID:DnnxZiBt0
>>385
>で、その空冷可能かどうかの廃棄物をどこにもって行くんだ?

普通に考えたら、福島で無駄な除染やってる地域だろ

>むつ市に2013年に出来るという貯蔵施設のキャパは5000tしかないぞ
>福一だけで共用プールまで入れると3600tからの燃料棒が順番待ちしてるんだよ。
>日本中に貯蔵施設作らないとだな…

よくもまー、これだけ大量の廃棄物を先送りできたよな

とにかく今できることは、これ以上、管理コストが莫大にかかる使用済み燃料を増やさないこと

つまり、即時脱原発

392 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 22:18:50.97 ID:ANuA9CHW0
>>382
福島第一のプールの冷却は、去年の夏くらいに、後付の空冷装置付けて冷やしてますよ。
海水による冷却は、信頼度に欠けるので。
運転停止後1ヶ月もすれば、空冷で対応できるレベルの熱しか出さない。

404 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 23:45:00.35 ID:kUj+Wu5D0
断層が15万年前に動いたかもしれないだって?
1万年前でも日本列島は大陸と地続きで今と形が全くちがう。

10万年まえになかったから15万年前と言い出した、15万年前になかったら
50万年前て言うよ、
こんなもの学者のサジ加減だ、検証とはそんなものだ。

450 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 10:36:33.20 ID:Nl6wYKy50
マスコミは総スルーみたいだけど、4号機の冷却水ポンプが故障してたらしいぞ

https://twitter.com/iwakamiyasumi
岩上安身 ?@iwakamiyasumi 11時間
村田光平元駐スイス大使から、先ほどメールで驚くべき情報が届けられた。
福島第一原発4号機の使用済み核燃料を貯蔵したプールのコンクリートがボロボロに痛んできており、
冷却水を送るポンプが故障し、秘かに復旧作業をしているという。村田氏ご本人に電話で確認の上、以下、全文を明らかにする。
「岩上安身様 9日に寄せられた下記の情報をお届けいたします。
(9日に寄せられた情報)「4号機だが…、何日か前から、燃料貯蔵プールに冷却水を送るポンプが故障ぎみだったが、
ついに昨日、故障してしまった、と。…


岩上安身 ?@iwakamiyasumi 10時間
【IWJ・UST】12月12日17:00~Ch1にて「村田光平氏インタビュー」を中継します。
[内容] 福島第一 4号機の燃料貯蔵プールに冷却水を送るポンプが故障したとの情報について Ch1→http://ustre.am/eOVh

453 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 11:26:40.90 ID:ItvZw57z0
>>306
柏崎は沖合い16kmも離れた活断層が動いただけであのザマ
直上だったらどうなってたやら
16kmてかなり離れてる。阪神大震災のときに大阪で発電所が壊れたか?

454 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 12:54:10.58 ID:yxaOfHupO
若狭湾は7万年以上大きな津波が無かったことが証明されている珍しい場所だから、
他よりは安全だろう。

474 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 15:46:38.02 ID:yxaOfHupO
建設時の定義では活断層は5万年以内に活動のあった主断層で、それが今では
40万年以内で副断層も含むになった訳だけど、廃炉その他の費用はルールを変えた
国が税金で払うのか?

476 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 16:18:02.68 ID:yxaOfHupO
電力会社にしても、今は国民感情を荒立てたくないから大人しくしているけど、
全て廃炉となったら損害は莫大だから、企業として建設時の判断に違法性があっ
たかを、国相手に裁判で争うことになるだろう。

477 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 17:20:09.35 ID:x6mrBEOl0
>>474
建設時から耐久年数がどんどん引き上げられていったり、
建設時に求められていた耐震基準が変化していったりしているけど、
当然建設時から基準を緩くした国が払うべきだよね。

507 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 20:32:27.31 ID:OBUHHxqM0
>>477
どうして反原発派は、いい加減な情報をそのまま垂れ流しちゃうんだろう。

>建設時から耐久年数がどんどん引き上げられていったり、

建設時の耐久年数は「30年以上」

原発の寿命は交換できない原子炉の寿命で決まる。原子炉の材料は中性子線
を浴びることで徐々に脆くなり、その強度が設計値以下になると寿命になる。
最初の頃は、稼働時間と劣化の関係を示すデータが無かった。

そこで炉内に原子炉と同じ素材の金属片を複数置き、一定間隔ごとに一組づつ
破壊して、その強度が設計値以下になれば寿命とすることに決まった。

敦賀1号機の場合、金属片の破壊に必要なエネルギーは1970年の運転開始
時で152ジュールだったのが、2003年の検査で139ジュール。設計値は68
ジュールなので、寿命までまだかなり余裕がある状態。

>建設時に求められていた耐震基準が変化していったりしているけど

基本的に耐震設計は厳しくなっている。福島第一原発の場合は、建設時の265
ガルから、370ガル、600ガルへと高められた。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355147136/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【科学】原発全廃なら「もんじゅ」廃炉へ…文科省が方針を示す[05/23]

1 : ◆TOFU/XEczQ @甘味処「冷奴」φ ★:2012/05/23(水) 12:57:45.21 ID:???0
 今後の原子力政策を検討する内閣府原子力委員会の新大綱策定会議が23日開かれ、
日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」の研究開発の進め方について、
文部科学省が中止(廃炉)を含めた四つの考え方を示した。

 もんじゅの扱いが本格検討されるのは、東京電力福島第一原子力発電所の事故後初めて。

 原子力委の小委員会が今月16日、使用済み核燃料の処理方法について
〈1〉すべて再処理
〈2〉再処理と、地中に埋める直接処分の併存
〈3〉すべて直接処分――の選択肢を提示。
文科省はこれらの選択肢に対応した考え方をまとめた。

 選択肢〈1〉のうち2030年以降も原発を一定程度運転する場合は、
もんじゅの運転再開後10年以内に高速増殖炉の技術確立を目指す。
選択肢〈1〉のうち30年以降原発比率を減らす場合と、
選択肢〈2〉の場合は、高速増殖炉の実用化の可否を判断するための研究開発を行う。

 一方、選択肢〈3〉の場合は、実用化に向けた研究開発を中止し、原発全廃ならもんじゅを廃炉とする。
全廃しないなら、もんじゅは国際研究拠点として活用を検討する。

ソース 2012年5月23日12時43分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120523-OYT1T00500.htm?from=top

89 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:26:20.39 ID:6GLajNwM0
「もんじゅ」が開く未来
http://www.jaea.go.jp/04/turuga/mext-monju/yakuwari/fbr_ncycl_02.htm
高速増殖炉サイクルの意義
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/sakutei2004/sakutei17/siryo2.pdf

まぁ今の情勢ならこういうことも書かなきゃならんのだろうが、世界のエネルギー需要が逼迫する中もんじゅは絶対無くならんよw
反原発厨が喚く廃棄物の問題でも上に書いてある通りwもんじゅは高レベル廃棄物の半減期と量を大幅に減らせる可能性がある。

http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/sakutei2004/ronten/20050210.pdf
(4)世界に目を転じると、近年、エネルギー需要の増大、地球温暖化対策への関心の高まり
等に鑑み、将来における原子力エネルギーの利用拡大の必要性や有用性に対する認識
が高まってきて、環境負荷低減の観点を含む持続可能性や経済性などの点で優れた特性
を有する第4世代原子力システムを2030年頃の実用化を目指して研究開発するための国
際協力などが具体化しつつあり、その開発対象として高速炉が有力な候補として取り上げ
られている。そして、かつて研究開発活動をスローダウンしたり、中断したりした国々の中
でも、高速炉サイクルの研究開発に前向きな取り組みが見られ、今日に至るまで長期間に
わたって先導的に開発を進めてきたロシアに加えて、インド、中国においても、将来のエネ
ルギー需要の急速な増加に備えるとして、高速増殖炉サイクルの実用化に向けた開発が
積極的に推進されている。

103 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:28:44.39 ID:R9ubcV2a0
>>89
お前か。活断層上にもんじゅ作った国賊は

115 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:32:05.92 ID:6GLajNwM0
>>103
おまえか。反原発や廃棄物問題で大騒ぎして日本の国力を削ぎ、
世界的なエネルギー問題を解決不能に追い込みたいアホサヨクはw

121 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:34:17.42 ID:R9ubcV2a0
>>115
もんじゅをわざわざ活断層上に選んで建設したのはどういう意図だ?
ちょんか?中共か?おまえ

130 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:37:26.06 ID:6GLajNwM0
>>121
お前こそチョンか?技術者引き抜きうまくいってるか?

【原発問題】原発技術者:東電人材流出やまず 韓国が引き抜き攻勢
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329350302/

131 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:37:35.29 ID:s8CbDgOG0
もんじゅさんはどうでもいいけど脱原発だけは辞めてくれ

134 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:38:54.57 ID:sDrVWK7Q0
もんじゅってそもそも故障と言うか事故ってから直ったんだっけ?
てか、原発行政ってミスってばかりだよなぁ

140 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:40:34.50 ID:O1BPPBtu0
>>131
もんじゅと六ヶ所は無くせないんだと思う。
それ前提にやってきたシステム崩壊しちゃうから。

250 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 14:13:09.70 ID:Uh0a6f1G0
もんじゅが実は核兵器製造の為だという奴

・日本が核兵器を保有できたでしょうか?あるいは出来る見込みはあるでしょうか?
・いざというときに核兵器を製造できるということが抑止力として機能しているでしょうか?
・超潜在的核兵器製造可能国として外交交渉の場などで優位性を発揮できているでしょうか?

全てNOだよね?

346 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:05:19.46 ID:JxnszQzN0
エンリコフェルミ炉、もんじゅ、常陽の事故を並べてみても
いまの人間に扱える代物じゃないよ、ケアレスミス一つで吹っ飛ぶレベル

ましてや想定外の地震動でもあったなら、消火もできずお手上げになるのは目に見えている

353 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:08:36.48 ID:kGUM1vlr0
>>346

失敗をあげつらうばかりの人間が集まると、
何一つ物事が先に進まず進歩も無い。
そう言う側の人間で居たいのか?

失敗を糧として発展してきたのが人類だと思うんだが。

357 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:12:10.16 ID:q2FXiKe2P
>>353
失敗した時どうなるかの想定が必要であることも理解せず
狂人の妄想を具現化したレベルの危険な構造を平気で作ってしまう人々には
未来を託すわけに行かないっていう至極当然な話の流れだろ

365 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:16:56.87 ID:kGUM1vlr0
>>357

そうだね。
今回の件で学ぶことは多かったと思うよ。
想定が出来なかったのじゃなくて人災だったし、
更なるシステム化を勧めて、ヒューマンエラーが
介在する可能性を下げる必要もわかっただろ。
更に言えば、人材を教育して非常時の訓練等も
頻繁に遣る必要性も理解されただろ。

さ、進もうよ。

366 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:18:29.19 ID:q2FXiKe2P
>>365
燃料棒吊り下げクレーンに予備の一つでも用意してあれば
ヒューマンエラーにも説得力があったけどな
残念ながら無理です、設計の根本的なミス

374 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:21:48.87 ID:kGUM1vlr0
>>366

ほら、問題点が分かれば対策案なんて直ぐにでるだろ?

人類に、立ち止まってる余裕はあまり残されていない。
人口爆発や文明の拡散によるエネルギーの大量消費は、
もう既に始まってるんだよ。

377 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:23:28.63 ID:q2FXiKe2P
>>374
事故がないとそんな基本もわからない時点でだめすぎる
平気で缶詰の中に缶切りを入れ込んじゃうような奴にはなにも頼めんよ
当たり前すぎることだろ

378 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:23:30.08 ID:4AiKFeuh0
>>374
技術的に手に負えないというのでは、対策のしようもない。

384 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:27:08.77 ID:kGUM1vlr0
>>377

文系のトップが居た事が敗因だろうね。
目先の損得だけで考えて、対策費をケチった事が原因でしょ。

目先しか見てないのは、今の反原発の文系脳の連中に共通してるか。

385 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:27:43.19 ID:OS7hAc410
なんだかんだで資源が枯渇したってことがほとんどないからなw

386 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:28:33.93 ID:U8IBMJ1m0
>>384
あなたは理想を語り実現すれば問題ないとの主張だが
ミスをしない人間などいない。

387 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:28:53.12 ID:q2FXiKe2P
>>384
ほんっっとに思い上がってるんだな・・・
骨の髄からw

391 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:30:31.99 ID:6GLajNwM0
>>378
対策してるようだが何か?

http://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/press/2012/03/p120309.pdf
炉内中継装置落下による影響評価の結果、燃料出入孔スリーブの健全性と下部ガイド
の機能は確保されている。また、原子炉容器、炉内構造物、炉心燃料への影響はない。

396 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:32:30.98 ID:kGUM1vlr0
>>386

いや、ヒューマンエラーは必ず起きると思ってる。
だからそれに対応できるように、システム化するべきと
言ってるつもりだが。

>>387

思い上がってる?
なにが、思い上がってるんだ?
おれは、松露居の子供達や子孫の事を心配してるだがね。
心配で心配で、今の人間が頑張らないといけないと思ってるんだ。

400 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:34:16.82 ID:U8IBMJ1m0
>>385
原油も実際はどれほどの埋蔵量があるのか実は不明だ。
産油している地域や企業の自己申告だからね。

枯渇しそうになると増えるのは価格維持という見方も出来る。
安易に資源が枯渇するという人はインチキの片棒を担いでいる。

確かに消費すれば減るはずだけど、それを言いだすのならばウランも同じだ。
むしろウランの枯渇の方が現実的ではないのか?
原油はなぜか埋蔵量が増えるがウランはその状況にない。

日本の原発推進者はそこに気付いていた。
だから何十年も前に「再処理」に動いていたわけだ。
燃料が枯渇したら動くなるのは原発も同じなわけです。

408 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:38:05.45 ID:kGUM1vlr0
>>400

いまは、原油の埋蔵量は大体知れ渡ってる。
採掘コストと、採掘技術の進歩で凌いでる。
発電には使わないで、資源としての多様な利用用途として
使うのが良いのだが。

409 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:38:24.69 ID:dzzknvB70
>>396
日本の原子力行政は、ヒューマンエラー以前の問題だがな。

「福島に津波は来ません!」
 ↓
津波襲来
 ↓
「想定外なので私たちに罪はありません」


エラーというか、無理だよね。

410 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:38:49.49 ID:U8IBMJ1m0
>>396
人のミスをシステム化とは具体的にどういうことですか。
あなたは肝心なところをぼかす。飛躍して話を逸らす。

416 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:41:40.58 ID:U8IBMJ1m0
>>408
だいたいとはなんですか?
知っているになりませんよ。

また知れ渡っているとは不思議な言葉ですね。
「事実」ってことですよ。

大体が事実とはおかしいではないですか。

417 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:41:41.44 ID:6GLajNwM0
>>400
ウラン海から取れるじゃん。
http://www.jaea.go.jp/jaeri/jpn/publish/01/ff/ff39/tech02.html
まぁ>>89でも書いたように高速増殖炉で高レベル廃棄物燃やせば管理の年数や量を大幅に減らせるので
開発中止はせんほうがいいと思うが。

419 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:42:35.03 ID:mZbbCm2r0
ID:kGUM1vlr0

原油の埋蔵量が知れ渡っている?年々増え続けてるのに・・・?
一説によれば、枯渇する物質ではなく、永久に沸き続けると言われてるのに。アホ丸出し。

423 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:44:03.31 ID:kGUM1vlr0
>>409

つーか、学者出身の想定してた人はいたが、
よってたかって潰した文系官僚や経営者が悪いだろ。

>>410

例えばスケジュール運転を人が遣ると忘れることも有るが、
自動運転では忘れてと言うミスは無くなる。
その上での多重化や、人が非常時対応をマニュアル化するのも
システムと言うんだよ。

424 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:44:22.33 ID:dzzknvB70
>>417
「高レベル廃棄物を燃やす」の意味が分からんのだが。

もんじゅはそんな作業してないよね?
ウラン238をプルトニウム239に変換する以外は、普通の原子炉と一緒だよね?
大量の核廃棄物出すよ?

428 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:45:11.69 ID:SVJHwiNZ0
>>419

おまえ馬鹿だろ!

原油は素材として使うもの!

燃やすものじゃねえ!


432 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:46:18.47 ID:mZbbCm2r0
>>428
>原油の埋蔵量は大体知れ渡ってる。

この文に対して、原油は永久に存在するかもしれないと書いたのに、
素材として使うもの?とか意味わからない。バカなの?

435 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:47:10.10 ID:kGUM1vlr0
>>416

>だいたいとはなんですか?
>知っているになりませんよ。

あのさ、冷蔵庫のジュースの残り量を
1cc単位で把握してるの?
馬鹿相手にしたくないけど、大体の埋蔵地域や
量は把握されてるの。

「原油価格高騰の謎」とか言う本が有るから、
一度読んでみなよ。

445 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:49:45.88 ID:6GLajNwM0
>>424
もんじゅは原型炉だが、高速増殖炉だから実験はやってるから>>89のリンクにはあるんだろ。

?? 高速増殖炉は、
?? 軽水炉に比べ、ウラン238が中性子を捕獲してプルトニウム239に変換する割合が
相対的に大きくなる(つまり、高速中性子領域※では、中性子が衝突して核分裂す
る数よりも、ウラン238が中性子を吸収してプルトニウムになる数が多い)ことにより、
使用した燃料以上の燃料を生産すること(燃料の増殖)が可能である、
?? 炉心の中性子エネルギーが高い(高速で運動する)ため、軽水炉では燃えに
くい(中性子を吸収しても分裂しにくい)アクチニド※※も核分裂させること、
などの特性を有している。このため、
?? 高速増殖炉サイクルは、軽水炉と比べてウラン資源の利用効率を飛躍的に高
くできる可能性がある。(3頁参照)
?? 高レベル放射性廃棄物中に長期に残留する放射能量を少なくし、発生エネル
ギーあたりの環境負荷を有意に低減できる可能性がある。(4頁参照)

466 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:56:06.94 ID:U8IBMJ1m0
>>423
例えになってないですね。それはあなたの思想がベースでしょ。
あなたの主張が正しいならば、すでにシステム化が実現されているはずです。

なぜ実現されていない?
ジレンマの典型例で矛盾がある。

527 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 16:32:41.43 ID:6GLajNwM0
はぁ、最初は断層でイチャモンつけてきたと思ったらソース逐一張ってるのに今度はナトリウム批判かよ・・・
欠点ばっかりあげつらう奴対応するんは疲れるわ、ナトリウムは水と重さがほぼ同じだから使うポンプも高出力のじゃなくても良かったり、
鉛ビスマス使うやつより重さも腐食も少ないのに。ヘリウムやらは相当困難だし、水だとそもそも高速中性子出ないのに、、、
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/sakutei2004/sakutei18/sanko1.pdf

711 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 09:31:34.18 ID:SyCt0dkX0
もんじゅは移設することも壊すことも停めることもできない。
永遠に維持管理の費用が掛かる。
しかし福井も大地震が来る場所だ。いつかは爆発する。
運良く何十年も大地震が来なくても、老朽化が進んでいく。

714 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 10:21:56.34 ID:f059tOeY0
>>711
炉内中継装置の引き上げで騒いでた頃、もんじゅを止める方法を検証してたスレがあって
廃炉前提なら手段があるとか言ってた
なんか油を注入してナトリウムを抜くとかなんとか
俺にはちょっと理解できなくて説明できないんだけどな

原発推進、反対関係なくもんじゅだけは止めるよう働きかけて欲しいわマジで
官僚マジキチ

722 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 11:47:42.06 ID:ante/ZQa0
>>714
だからもう格納容器に傷もつけないで引き上げは完了して対策もやってんだよ。
>>391

723 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 11:50:13.55 ID:6Ps3WBLC0
>>722
トン単位の落し物した格納容器の内部調査は何もやってないけどな
できないから

725 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 11:53:03.17 ID:31cJylCo0

冷却材にナトリウム

・熱いと暴走

・冷えると詰まる

・空気に触れたら燃える

・水に触れたら爆発

なんてわがままな原子炉なんだ!四面楚歌だろ!



736 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 12:42:30.65 ID:6Ps3WBLC0
交換装置が落ちたところは目視またはそれに準ずる方法で確認していない以上、
その部位に何らかの異常が起きている可能性は捨てきれず、
ボルトが折損して脱落していたりすれば、それは常陽と同じ状態になったことを意味する

運転免許取る時に言われなかったか?だろう運転は危険だってさ
目隠しもんじゅはだろう運転でまた動かしますって言ってるんだよ?

859 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 02:59:32.74 ID:/fV0eIPF0
人間の知恵と科学で希望の子として生まれ
みんなから大切に育てられてた『もんじゅ』

ある日、手の平を返した世間から
突然ゴミクズと罵られ、お前なんかいらい、廃炉にしろと言われてる。


これで萌えキャラ作って。



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337745465/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ