いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

文学

ニュース韓国国文学者 「百済が大陸の文化を日本に教えてあげたお陰で、万葉集など日本文学が発展した」

1 : カラカル(東京都):2012/10/20(土) 08:55:13.38 ID:lUxUSbv90● ?PLT(12121) ポイント特典

韓国の国文学者 「万葉集」韓国語完訳へ

【ソウル聯合ニュース】韓国の国文学者で古典詩歌の研究者である李妍淑(イ・ヨンスク、56歳)東義大学国語国文
学教授が、日本の和歌集「万葉集」の韓国語完訳に挑んでいる。
 韓国で初めて万葉集の翻訳に取り組んだのは故金思ヨプ(キム・サヨプ)博士だが、万葉集全20巻のうち16巻の
一部までの翻訳だった。李教授は韓国初となる全20巻の完訳を目指す。
 まず「韓国語訳 万葉集」(東西出版)の1~3巻を刊行した。これは万葉集1~4巻の内容にあたる。
 李教授は18日、聯合ニュースの取材に対し、「韓日の古代文学研究の踏み石になりたい」と話した。
 李教授は釜山大学で修士・博士号取得後の1981年、東京大学で比較文学の博士課程を修めようと日本に留学
した。そこで初めて万葉集に接し、新羅の郷歌(新羅中期から高麗王朝初期にわたり民間に流行した詩歌)に比べ
膨大な万葉集がある日本を「とてもうらやましくもあり、ぜひ紹介したいと思った」という。
 韓国は日本に比べ基礎研究が後れていると指摘した上で、今回の翻訳が研究者や後進に役立つことを願った。
研究者はこれを基に多方面に、より深く研究を進めることができ、専門家以外で万葉集に関心を持つ大勢の人も読め
るようになると考えている。

 また、「万葉集は、日本文学の研究だけでなく、韓国の古代文学の研究にも役立つ」と話した。万葉集が編まれた
7~8世紀、東アジアはグローバル時代で、新羅による朝鮮半島三国統一後に多数の百済貴族が日本に渡り、日本
の文学などに大きな影響を及ぼしたと説明した。

 李教授は2009年に翻訳に本格着手した。定年退職するまでの9年間の間に翻訳を終えたい考えだ。

 この先の道のりを考えると気が遠くなりそうで、始めたことを後悔することもある。それでも、「最近よく、『手始めが
半分だ』という韓国のことわざが思い浮かぶ。始めたのだから半分進んだわけで、『それなら終わりがあるだろう』と
、自分を励ました」と話した。

 中西進・元京都市立芸術大学長は推薦の言葉を寄せ、李教授の取り組みに賛辞を贈った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/20/2012102000314.html

12 : メインクーン(茸):2012/10/20(土) 09:02:29.70 ID:2Z8Qz+bm0
教えてあげた
伝えてあげた
韓国は日本に?してあげた

本当に韓国ではこうやって教育してんのか?

28 : オシキャット(新疆ウイグル自治区):2012/10/20(土) 09:10:17.40 ID:d2+7DywB0
>>1
>日本の和歌集「万葉集」の韓国語完訳に挑んでいる。

>とてもうらやましくもあり、

>百済貴族が日本に渡り、日本の文学などに大きな影響を及ぼした

「韓国起源フラグ」が立ちまくりなんですがwww

47 : ピクシーボブ(SB-iPhone):2012/10/20(土) 09:22:15.37 ID:2muSN/DAi
へぇー

じゃあ元祖の朝鮮半島にはさぞかし素晴らしい文学が残ってるんでしょうねえ(笑)

53 : ユキヒョウ(長野県):2012/10/20(土) 09:28:31.12 ID:BO47n32w0
「手始めが半分だ」←いつ頃から言われてたのか判らないが、民族性が出ているような気がする。

58 : ユキヒョウ(チベット自治区):2012/10/20(土) 09:31:48.47 ID:BiobHv1A0
>>53
それははじめの一歩の重要性を説いてるだけで
そんなにおかしいもんじゃないと思うが

74 : セルカークレックス(宮城県):2012/10/20(土) 09:39:51.81 ID:EsaBRP840
というか韓国の国文学って何?

93 : メインクーン(関西・東海):2012/10/20(土) 09:53:02.41 ID:W3BuOiDT0
何で只の通過点の分際で偉そうなの?

98 : キジ白(新疆ウイグル自治区):2012/10/20(土) 09:55:58.09 ID:NKZT4ALU0
シナ→日本

これだと日本がシナ化してしまう


シナ→チョン→日本


こうするとチョンを通る過程で情報が大幅に劣化する。

日本のオリジナリティを組み込む余地が生まれる。


土民であるチョンを通るということは非常によかったんだと思うよ。

101 : ジャガー(北海道):2012/10/20(土) 09:56:59.25 ID:0vyOUaTZ0
>>93
兄より優れた弟などいないから

112 : サーバル(やわらか銀行):2012/10/20(土) 10:02:13.07 ID:i70YbTri0
記事自体はおかしくない。

128 : ベンガル(公衆):2012/10/20(土) 10:14:16.46 ID:4Y4FH0jv0
こういうやつもいるからな



主張 [編集]

韓民族優越主義に基づいた複数の韓国起源説を主張している(主張に対する反論は韓国起源説を参照)。
自著『もう一つの万葉集』で「7世紀頃の万葉仮名は元々古代韓国で使われたもので、韓半島から帰化し
た人々によって考案された。この仮名文字は後に韓国では消えた」と主張している。

自著『もうひとりの写楽―海を渡ってきた李朝絵師』で「写楽は朝鮮通信使だった。そして、十返舎一九
の父親もまた李朝の高官だった」などと主張している。

日本での研究活動の支援事務局発行の会報「まなほ」で、「釜石」の語源は古代韓国語であると主張している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/李寧煕

134 : ノルウェージャンフォレストキャット (大阪府):2012/10/20(土) 10:18:24.34 ID:CsVEugeb0
>>58
日本だと、
千里の道も一歩から
九十九里をもって百里の半分とす
だけどな。

この辺の違いが面白い。

139 : デボンレックス(SB-iPhone):2012/10/20(土) 10:21:44.20 ID:lOAyoGdzP
>>1
スレタイ悪意あり過ぎだろ
李先生すげえ謙虚じゃねえか

148 : ヨーロッパオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/20(土) 10:31:21.54 ID:2MSrnunY0
支那と日本の間の「足場」がなに言ってんの?

149 : アムールヤマネコ(茨城県):2012/10/20(土) 10:33:08.46 ID:dLLiDjkn0
でも結局、教えてあげた方は何も残らなかったな。
本当は教えたんじゃなくて、中国から来たものを日本に伝えただけだろ。

161 : ハイイロネコ(東京都):2012/10/20(土) 10:43:10.87 ID:86/I2yjJ0
韓国語で受身形がない。
「日本は韓国を侵略した」
と言うことは出来ても
「韓国は日本に侵略された」
と言う言い方は出来ず、相手の立場に立って発想すると言う思考方法がない。

中国語においても動詞の過去形というものがない。
だからいつまでも過去の戦争を取り上げて
いまだに謝罪と補償を要求し続けるのだろう。
彼らは現在と過去の区別がつきにくいらしい。

166 : 猫又(関西・東海):2012/10/20(土) 10:47:19.49 ID:qUf8SQjDO
>>149
陶磁器(高麗青磁とかそれから派生した李朝陶磁)は日本でも愛され、その後の制作の参考にもされたぞ。

171 : ベンガル(dion軍):2012/10/20(土) 10:53:02.75 ID:p8oEqI1+0
百済 新羅は現在の韓国とは全く関係ありません

177 : マーゲイ(やわらか銀行):2012/10/20(土) 10:59:01.52 ID:xjMUBxqM0
スレのタイトルが扇情的だが、この教授はおかしな取り組みをしてないよ

178 : サビイロネコ(家):2012/10/20(土) 10:59:18.02 ID:bZbt0zwv0
>>166
東郷茂徳の先祖だな

181 : 猫又(関西・東海):2012/10/20(土) 11:01:23.74 ID:qUf8SQjDO
>>171
大韓民国・北朝鮮→大韓帝国→李氏朝鮮→高麗→新羅
どう見ても新羅の末裔だろ。

185 : 猫又(内モンゴル自治区):2012/10/20(土) 11:05:54.21 ID:lG36d2OJO
どうやったらハングルがひらがなになんのよ

190 : メインクーン(関西・東海):2012/10/20(土) 11:15:28.36 ID:tEKvTrcK0
>>12
伝えてやった
教えてやった
が正しい( ̄^ ̄)
日本歌謡も父の国から伝わった( ̄^ ̄)
それまで倭には音楽も文字も政治も農業も何もなかった震える民族なのだ( ̄^ ̄)

193 : イリオモテヤマネコ(家):2012/10/20(土) 11:21:22.58 ID:8tSwqT7u0
昔の朝鮮と今の朝鮮ってインディアンとアメリカ人みたいな関係じゃないの?
これはインディアンの文化を日本に教えてあげたってアメリカ人が"ホルホル"してるようなものじゃないの?

197 : メインクーン(関西・東海):2012/10/20(土) 11:27:17.72 ID:tEKvTrcK0
>>161
くだらないネトウヨの嘘を信じないようにしましょうo(^∇^o)(o^∇^)o

200 : 黒トラ(WiMAX):2012/10/20(土) 11:29:59.44 ID:ekLcaJg/0
下朝鮮の文化の薄っぺらさはyoutubeにある
韓国伝統剣道の動画見ればわかる

青竜刀と日本刀同時に使って「歴史ある伝統剣術だキリッ」とか言ってる

信じられないレベルのバカ

206 : 白黒(関東・甲信越):2012/10/20(土) 11:47:41.60 ID:+QZlJFGTO
>>28に同意せざるを得ないと思いつつ、
この教授の発言は朝鮮人にしては意外なほどマトモだな。

でも、どうやって翻訳するんだ?
いつぞやのように現代ハングルで訳すんじゃないだろうなw
他文化の詩歌ほど翻訳の難しいものはないぞ。

208 : イリオモテヤマネコ(WiMAX):2012/10/20(土) 12:01:20.17 ID:E76XG7A30
で、おまえらと百済に何か関係あるの?
ただ百済があった跡に住んでるだけなのに。

224 : カラカル(東日本):2012/10/20(土) 12:13:29.58 ID:7KUs5Lsn0
韓国に古典文学ってあるの?

231 : エジプシャン・マウ(チベット自治区):2012/10/20(土) 12:17:58.02 ID:PA/hiuq40
朝鮮半島の付け根にある中国と北朝鮮の国境の白頭山が1000年ほど前に大噴火してる。
火口から40~50km圏内は広範囲に火砕流で焼き尽くされ火口から300km離れた地点でも
大規模な土石流の痕跡が見つかっている。

ところが不思議なことに、1000年前の白頭山大噴火について中国や日本の史書には記録されているんだが
「朝鮮半島には記録どころか民間伝承すら残っていない」ww

236 : サイベリアン(新疆ウイグル自治区):2012/10/20(土) 12:25:25.05 ID:T7KUkklw0
穢人(韓国人の先祖)のは白頭山の大噴火の後に半島に侵入した民族だし
全然関係ないじゃん

239 : ジョフロイネコ(三重県):2012/10/20(土) 12:27:04.82 ID:+zxIHhJv0
言ってることはわりとまともじゃん

247 : 黒(内モンゴル自治区):2012/10/20(土) 12:33:19.68 ID:pwRJqWTkO
日本が、大陸文化の影響を受けているのは紛れもない事実。
大陸の文化。
大陸と言うのは、中国やインド等の、本当の大陸。
大陸と半島は違う。
当時の朝鮮は、豊臣秀吉や加藤清正に滅ぼされかけている。
現に今でも、加藤清正が初代当主だった熊本城下の熊本市内には、朝鮮征伐で勝利した加藤軍が『朝鮮を滅ぼした』としたことに由来する『ボシタ祭り(滅ぼした祭り)』という祭りが存在している。
要は、昔からその程度にしか見られていなかった国。
そんな国から得るものなど何もない。


258 : アメリカンカール(SB-iPhone):2012/10/20(土) 12:43:30.87 ID:UZmS5CqJi
馬鹿な奴に限ってこういうのを否定したがるよな

265 : エキゾチックショートヘア(埼玉県):2012/10/20(土) 12:48:52.73 ID:0ucy1nSW0
>>1
くだらない、百済ない
とは、このことだな。

268 : バーマン(大阪府):2012/10/20(土) 12:49:08.90 ID:wpmRfTR20
百済があった時代って日本にとって最高の時代だろ?
しかも伽耶もあったし。
こんな理想的な環境を失ってしまうなんて、馬鹿だね。

278 : メインクーン(関西・東海):2012/10/20(土) 12:57:30.60 ID:tEKvTrcK0
壬辰戦争を一名陶磁器戦争と言えるほど、日帝は朝鮮半島から陶磁器を略奪していく一方、数多くの陶工を拉致して行った。
朝鮮半島陶磁器生産の中心地の一つであった全羅道の南原だけでも日帝の侵略軍によって朴平意、沈唐吉ら43人の陶工が拉致された。
拉致された朝鮮人陶工たちによって、日本の南西部の多くの地方で陶磁器文化が開化するようになった。
日本の侵略者は陶磁器の技術者だけでなく、はては服を仕立てる技術者、豆腐をつくる技術者までも拉致して行った
。壬辰戦争後、日本の多くの地方でわが国の情緒の濃い染織技術が長い間、伝
わって来たが、
これは朝鮮半島で拉致して行った染織技術者たちによって伝播されたものであったという。


281 : メインクーン(関西・東海):2012/10/20(土) 13:00:11.22 ID:tEKvTrcK0
日帝はまた、朝鮮で数多くの女性を拉致して連行した。
豊臣は、部下に下達した命令書で朝鮮人捕虜の中で細工者と縫官 (服を仕立てる人)、才のある女、そして若くてきれいな女を進上することを指示した。(「鍋島家文書」日文)
…このような事実について昔の文献では、倭賊が嶺南の両斑家門の女性の中できれいな女たちを選んで5隻の船にいっぱい乗せて
先ず、日本に送ったが、彼女らに頭を梳き、おしろいを塗り、眉を描くようにした。…自分らを満足させなければ数人の者が順に姦淫した、と伝えた。(「鎖尾録」上巻1)
日本のある研究者は、このように連行された女性たちが400年前の日本軍慰安婦であると明らかにした。(「倭乱―豊臣秀吉の朝鮮侵略から 400年」日文)
これは、20世紀の日本の特大型犯罪として指弾される性奴隷犯罪がすでにその先祖によって数百年前に強行されたということを暴いている。

302 : メインクーン(関西・東海):2012/10/20(土) 13:18:04.88 ID:tEKvTrcK0
倭賊は図書だけでなく、銅活字と印刷機まで略奪した。
例えば、敵将の宇喜多秀家は漢城に侵入した時、校書館で銅活字約9万字と印刷機を略奪して豊臣にささげた。

倭賊は朝鮮半島から多くの美術作品も盗み、そのうち「菩薩三尊十王図」、「唐絵釈迦尊」、「楊柳観音像」、「五仏尊像」など国宝的な仏教美術 作品の大多数が今も日本にあるという。
倭賊が略奪した朝鮮鐘も現在、西大寺をはじめ日本の各所に残っている。

実に、壬辰戦争は倭賊が朝鮮半島の優れたすべてのものをことごとく略奪し、盗んだ前代未聞の略奪戦争であった。
それゆえ、日本人学者までも 秀吉の侵略戦争は朝鮮文化をことごとく日本に運んで行った文化略奪戦争でもあったと言っている。

304 : ターキッシュバン(愛知県):2012/10/20(土) 13:21:42.43 ID:MS0dWnM70
日本が併合するまではマジで乞食みたいな国だったんだよな韓国は
当時の日本も貧相だったけど、更に下の乞食みたいな国だった韓国

ロシアもあんまり取るきなかつたんだよ乞食の国なんかお荷物になるだけなので

そんな乞食の国がロシアよりも日本と併合したいと頭を下げてきたから併合した
乞食みたいな韓国を日本が金を出していろいろ綺麗に整備した

氏ねよ捏造たかり乞食バカチョン韓国朝鮮人



314 : クロアシネコ(東京都):2012/10/20(土) 13:33:54.95 ID:+HWVCNhC0
別に変な事言ってねーじゃねーか
スレタイ捏造すんな、稀少なマトモな韓国人っぽいぞ

336 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/10/20(土) 14:20:18.31 ID:WzrRzhVe0
遠い未来に万葉集が韓国起源になる布石だな。

340 : サバトラ(愛媛県):2012/10/20(土) 14:58:24.85 ID:9DARpXDo0
韓国と万葉集といえば『人麻呂の暗号』
万葉集は朝鮮語で暗号として読み解けるらしい

こんな本がベストセラーになった時代もありました

349 : ヒマラヤン(秋田県):2012/10/20(土) 15:22:41.02 ID:a9iA4w4a0
大陸の古代文化は半島では失伝したんですが。やっぱり白頭山噴火のせい?

358 : ギコ(東京都):2012/10/20(土) 16:04:01.25 ID:RhKrhhhT0
その割には万葉集に朝鮮を歌った歌が「たったの一首も」ないわけだが

相模やら上総やらの歌もあるのにね

375 : メインクーン(関西・東海):2012/10/20(土) 17:27:05.85 ID:tEKvTrcK0
日本では、このような「任那日本府」説がいまなお支配的な情緒となって犯罪の過去を美化する不当な策動に利用されている。
教科書にも大和政権が朝鮮半島の南部に進出して影響力を行使した、と叙述し、新世代に注入している。

しかし、去年の3月、日本の歴史学者たちは日本が主張していた「任那日本府」説が不適切だということを公式に認めた。

彼らは、韓国の歴史学者との共同研究の末、日本人が朝鮮半島の南部で一部活動はしたかもしれないが「任那日本府」という公式本部を置いて、植民地に対する支配活動をしたとは考えられないと主張した。
また、朝鮮半島の南部に侵入した日本人は海賊集団であったという事実にも同意した。
歴史はわい曲し、でっち上げるからと いって変わるものではない。
日本反動層が荒唐無けいな「任那日本府」説にいまなお執着しているのは、侵略の過去を繰り返すためである

392 : イリオモテヤマネコ(愛媛県):2012/10/20(土) 18:35:19.10 ID:ddK6aCIj0
でね、明治以降の近代単語は中朝に渡ってるからね。
中朝建国以降の親子関係でいえば、明らかに日本が親なのよ。
昔の民族的にも脈絡のない時代を引き合いに出してきても、そうなんだー、
で経済って言葉は日本語って知ってた?って返せ。

409 : スナドリネコ(大阪府):2012/10/20(土) 21:39:18.01 ID:7OWx5+zM0
百済と今の韓国人に何の関係もないやん

410 : マレーヤマネコ(東京都):2012/10/20(土) 21:55:28.40 ID:oTj4VVXZ0
>>409
まあたぶん大有りだと思うよ

414 : バリニーズ(北海道):2012/10/20(土) 23:15:35.64 ID:H6Bxij700
>>410
百済を滅ぼした連中の子孫という意味で、関係大有りだよな。

419 : マレーヤマネコ(東京都):2012/10/20(土) 23:58:30.02 ID:oTj4VVXZ0
>>414
たぶん国が滅んだら国民も為政者も全部居なくなるんだって誤解してるんじゃないかな

425 : 斑(関東・甲信越):2012/10/21(日) 00:06:30.41 ID:YaWmUC3OO
しかし韓国の時代劇ドラマは
よくもまぁあんだけデタラメにきらびやかに仕立ててるなw
乞食みたいな土人しかいなかったくせに
歴史を捏造しまくってやんのw

453 : オシキャット(チベット自治区):2012/10/21(日) 03:35:12.31 ID:CFcpTuox0
滋賀県内で見つかる弥生式土器は韓国南部の百済王陵から出土されている土器に似てる。
滋賀県内の前方後円墳も百済からの渡来人が作ったといわれている。
水稲耕作をもたらしたのも百済人だったし
世界で最も精巧といわれる百済や高麗の青銅器や鉄器も日本の遺跡から見つかっている。
日本民族にとって韓国人は古代から高度な先進文化を伝えてくれた恩人で
文化の先生なんだよ。

454 : サバトラ(WiMAX):2012/10/21(日) 03:39:20.21 ID:toqSwim90
>>453
その百済滅ぼしたのがいまの朝鮮人だろペシッ


456 : 白(関東・甲信越):2012/10/21(日) 03:55:12.45 ID:pssnKL0wO
>>425
みんなカラフルな衣装を身に着けているしねwww

それはそうと、江戸幕府側の朝鮮に対する評価は
17世紀のこれ以上ない良評価と19世紀のこれ以上ない悪評価かがあるんだよな。
単に進歩が全くなかったのか、それともこの間に衰亡したのか・・・?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350690913/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【国際】「悪ふざけか冗談かと思った」 EUにノーベル平和賞、チェコ大統領が酷評

1 :そーきそばΦ ★:2012/10/13(土) 23:10:15.94 ID:???0
【ジュネーブ=石黒穣】チェコのクラウス大統領は12日、欧州連合(EU)の
ノーベル平和賞受賞が決まったことについて、「悪ふざけか冗談かと思った」と酷評した。

 AFP通信が伝えた。クラウス大統領は、EUに批判的な欧州統合懐疑論者として知られる。

読売新聞 10月13日(土)18時28分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121013-00000783-yom-int

8 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:11:35.48 ID:YcE4J65M0
オバマが貰ったのに続き笑えるよなw

15 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:12:49.97 ID:IIYZIYKX0

平和賞に値する人が、どこにもいない。

悲しい話やね。

50 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:16:26.76 ID:hXTKIHyp0
いささかまじめに、旧ソ連にノーベル平和賞をあげるべきだと思う。
冷戦のころの世界はとても平和だった。


103 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:25:53.73 ID:BUx/hjxxO
ノーベル平和賞はネタ化してしょうがないな

アラファトや金正日ももらってんだぜ?
なんで戦争当事者がもらえて日本の天皇陛下がもらえないんだよ


武力を用いず世界平和に貢献してるのは間違いなく日本だ

天皇陛下こそ毎年ノーベル平和賞だ!


133 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:31:58.87 ID:K4ba9EeA0
>>103
天皇がノーベル財団より下なのか?

184 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/10/13(土) 23:42:34.46 ID:k7n2S0ay0
1999年 - 国境なき医師団
2000年 - 金大中(韓国)
2001年 - 国際連合、コフィー・アナン(国連事務総長)
2002年 - ジミー・カーター(アメリカ合衆国)
2003年 - シーリーン・エバーディー(イラン)
2004年 - ワンガリ・マータイ (ケニア)
2005年 - 国際原子力機関 、ムハンマド・エルバラダイ(エジプト)
2006年 - グラミン銀行、ムハマド・ユヌス(バングラデシュ)
2007年 - 気候変動に関する政府間パネル、アル・ゴア(アメリカ合衆国)
2008年 - マルティ・アハティサーリ(フィンランド)
2009年 - バラク・オバマ(アメリカ合衆国)
2010年 - 劉暁波(中華人民共和国)
2011年 - エレン・ジョンソン・サーリーフ(リベリア)、レイマ・ボウィ(リベリア)、タワックル・カルマン(イエメン)
2012年 - 欧州連合


つまらないよしもと芸人がいつまでもテレビに出てるのとおんなじだな。
もはややめるタイミング逸して意地になっているとしか思えない

223 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:53:07.61 ID:DcECZUXo0
>>1
今回の平和賞はたしかにむちゃくちゃだと思った
もう平和賞なんていらないんじゃないのか!?とマジで感じた

229 :名無しさん@13周年:2012/10/13(土) 23:54:46.36 ID:0UfXxsC80
1999年 - 国境なき医師団          ←納得
2000年 - 金大中(韓国)           ←退任後の粛清がなくなって良かったねハート
2001年 - 国際連合、コフィー・アナン(国連事務総長)  ←該当者ないし良かったのに
2002年 - ジミー・カーター(アメリカ合衆国)    ←該当者なしで良かったのに
2003年 - シーリーン・エバーディー(イラン)   ←ちょっと政治的意図があるね
2004年 - ワンガリ・マータイ (ケニア)      ←まあまあ納得
2005年 - 国際原子力機関 、ムハンマド・エルバラダイ(エジプト)  ←該当者なしで良かったのに
2006年 - グラミン銀行、ムハマド・ユヌス(バングラデシュ)  ←該当者なしで良かったのに
2007年 - 気候変動に関する政府間パネル、アル・ゴア(アメリカ合衆国)  ←ワロタ
2008年 - マルティ・アハティサーリ(フィンランド)  ←まあ、近隣諸国によるお手盛り
2009年 - バラク・オバマ(アメリカ合衆国) ←政治的意図まんまん
2010年 - 劉暁波(中華人民共和国) ←いろんな意味で挑戦的
2011年 - エレン・ジョンソン・サーリーフ(リベリア)、レイマ・ボウィ(リベリア)、タワックル・カルマン(イエメン) ←もめてるジャンw
2012年 - 欧州連合 ←もう、どうにでもしてくれ。

感想

263 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:02:25.12 ID:thmPzU3d0
>>15
>平和賞に値する人が、どこにもいない。

        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   ・・・誰かお忘れではありませんか?
    !゛   (・ )` ´( ・) i/
    |     (__人_)  |
   \    `ー'  /
    /       .\



265 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:03:08.87 ID:PEznvF450
>>184
この中でまともなのが1999ぐらいだな。
チョンは論外、アナンや※の政治家は論外、馬鹿ブッシュの方がマシ。
ゴアとCO2に関してはギャグw

293 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:08:49.66 ID:vgZ0y8Wg0
ビートルズにでもあげれば良かったのに
もちろんオノヨーコも付けてな
リンゴの笑顔が見たいわ
苦笑いな

305 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:11:55.35 ID:rqpwS7s/0
オバマが受賞した理由がいまだにわからん

315 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:14:32.99 ID:PYSAFb5H0
平和賞は強引なの多いわーって印象。

科学分野は実績が認められてからかなり経たないと貰えないせいか、妙な受賞みかけないけど、
平和賞はちょっと面白いことやってるだけですぐ渡しちゃうからなあ。
数年経ってそのボロがでてくること多すぎ。

338 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:20:21.18 ID:Q244hXh40
>>315
何年か前のアフリカの植林活動家が貰ったのにはワロタ
植林でもらえるなら日本人なんて100個ぐらいもらえるはず
海外にまで出張って木を植えまくってるんだから

逆にアフリカじゃその程度で平和賞がもらえる絶望状態

347 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:23:01.41 ID:AWWnaj7g0
思い出した、韓国の大統領が貰ってたなw

372 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:32:16.99 ID:B5+2sHs80
なんでアラブの春を実現させた最初の国(モロッコの東の国名忘れ)か
アラブ圏全体に与えないかね?
去年も受賞してないよね?
まだ安定してないってこと?それとも原理主義がこの後牛耳るかもって?
でも民主化を求めた運動だったんだから、とりあえず賞を与えるべき。

386 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:37:23.25 ID:B5+2sHs80
>>372
今まで平和賞は民主主義などを理由に、授与対象者の敵対者の神経を逆なで
するような形で与えてきたんだから、今回は当然アラブに与えるべきだろ。
なのに、EUに与えるなんぞは、賞自体の真価が問われるべきものである。

395 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:39:16.40 ID:RjghlgoB0
政治権力じゃなくて
もっと草の根的な活動にやれよ

405 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:42:42.30 ID:kbvr/wW20
まあGDPで世界2~3位の大国の軍が70年近くも他国民・自国民に一度も
銃口を向けなかったなんて世界史上無かったであろう事を成し遂げた
日本国こそが最も平和賞にふさわしいんだろうけどな。
それが必ずしも良い事とは言えないかも知れんけど。

409 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:43:38.51 ID:YUM1fMW00
EUというか、ドイツの功績だよねw

414 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:45:09.82 ID:E48DqgSt0
>>409
だよなー、ドイツ人が稼いだ金なんだし。
こんなので慰労できるか知らんがw
なんかドイツを財布扱いしてでかい顔してる国々もいるが。

415 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:45:17.81 ID:B5+2sHs80
>>395
何年か前、平和賞は戦争や紛争に関連する人って基準が定められてんだっけ?
だから、単に途上国への支援活動をしてる人なんかは対象外になった。
だから余計政治家なんかへやる訳だが、だからその後戦争したりして賞の価値が問われることに
なる。
途上国へ支援活動やってる人とかにも与えるべき。

428 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 00:48:49.44 ID:vTv0KT8Q0
>>414
それは違う。 本来ならマルク高になる情勢。つまり、日本みたいに輸出産業は大打撃。
だけど、ユーロだから、為替は安いまま。

ようするに、ドイツは、国情に反して為替が安すぎて、ぼろ儲け状態。
EU各国もそんなこと知ってるし、ドイツ本人も知ってる。 なので、財布状態でも文句が言えない。

なのが国際経済

500 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 01:37:25.48 ID:BFlddmAo0
文学賞と平和賞はノーベル賞の権威下げてるよな、もうヤメればいいのに

546 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 02:23:08.45 ID:43NF3EuV0
池田先生は今でもノーベル平和賞がほしいのかな?

557 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 02:33:08.63 ID:xVijFqEj0
>>500
ノーベル賞の中で偉大な賞の位置づけは

平和賞>文学賞>化学賞>その他の賞

アルフレッド・ノーベルは若き日から文学を好みその中でも人類の英知である哲学こそが
人々へ幸福をもたらすと信じていた。
その証拠にノーベル文学賞にはチャーチル以前は
バーナードショー、カミュ ベルクソン、ラッセルと名だたる哲学偉人が受賞している。
そして20世紀最大の哲学者サルトルはノーベル賞を辞退している。

561 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 02:36:35.09 ID:xVijFqEj0
>>557の続き

化学者である自らが作ったダイナマイトが戦場で多くの人々を殺したことを後悔し
晩年に人類の平和に貢献した人に戦場で散った人々に対する償いとして
遺産を送りたいと言う思いを込めた。
そして設立されたのがノーベル賞。

566 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 02:41:58.10 ID:xVijFqEj0
>>561の続き
ノーベル賞から平和賞と文学賞を除くことはできない。
科学分野の賞は他国にいくらでもあるが平和賞だけはノーベル賞だけであり
世界中で起きてる紛争を平和的に解決することこそが偉大である。
そして一番最後に表彰されるのにも意味がある。

そしてノーベル文学賞は単なる小説家の賞ではなく人類の偉人へ送る賞である。。

576 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:01:03.49 ID:AjDLax910
そもそもノーベル文学賞ノーベル平和賞ノーベル経済学賞は不名誉の証だろwww
もうハッキリと言ってやれ!(・∀・)ノシ

584 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:15:27.05 ID:PEznvF450
>>566
半年遅れていたらヒトラーに平和賞上げる予定だった癖にw

587 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:29:51.53 ID:Q244hXh40
>>584
スターリンも貰ってたかもな

いっそあげてたら良かったのに
ヒトラーとスターリンに平和賞
ブラックジョークもいいところだw

592 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:39:09.60 ID:PEznvF450
>>587
チェコ併合した時は、ヒトラーが領土問題を平和的に解決で
本気でノミネート、ポーランド侵攻が遅れたらマジで受賞。
>>1のチェコの大統領が信用してないのが分かるだろ。

594 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:44:34.42 ID:3uLBpjKi0
イギリスもEU脱退を考えているようだし、
EUもうだめぽ

597 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:46:36.65 ID:NzhoH12M0
ねらーの感性がチェコ大統領と同じとは。

601 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 03:50:50.32 ID:PEznvF450
>>597
>>592ノーベル平和賞は前科があるからな。
特にチェコはナチスに恫喝されて併合された方
(挑戦が寝言でいう、軍事による脅迫がマジであった国)
戦後はソ連の都合で、スロバキアと統一、冷戦が終わって
やっと独立してるのにwww
また、寝言やられたら頭くるだろ。

611 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 04:04:50.88 ID:wc/WHUSm0
オレも、EUが平和賞受賞って冗談かと思った。

615 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 04:10:06.43 ID:IyptKSGVO
ノーベル賞の資金、よくもっているよね…
どうやって運営してるの?

622 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 04:12:47.65 ID:heyBJQGH0
EUにあげるんだったら、日本にもくれよ。戦後50年以上、どこにも
軍隊を出さずに、金だけ出して平和に貢献してきたろ。

あ、佐藤栄作がもらっていたか。

632 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:11:26.26 ID:ZozS+hQD0
無価値と思われてるノーベル賞ワースト3
平和賞、文学賞、経済学賞

637 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:17:15.27 ID:9AQNY5Li0


国境無き医師団とかにあげればいいんじゃね?
あ、既にもらってるのか

何度でも国境無き医師団にあげればいいじゃん
これほど優れた団体もめずらしい



642 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:19:42.98 ID:eCDmZFnw0
そのうち犬や猫にも与えかねんぞ >平和賞
もしノーベル賞がスウェーデンだけで選考されたらイルカ、鯨にも与えるだろうな

644 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:20:53.47 ID:jOcMY+iK0
そろそろ池田大作先生の番だろ

661 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:34:55.90 ID:nnFe83gtO
チェコもスロバキアもかわいそうだもんな。
EUに入ってマイナスしかなかった。
ユーロやめたらちょっとはましになるのかな?

669 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 06:45:42.34 ID:H7Cj/FUs0
金大中、国連総長、カーター(訪朝)、エバーディー(イラン女性人権家)、IAEA、アル・ゴア、オバマ、 劉暁波、
で、欧州連合

なんか滅茶苦茶だよね

678 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 07:17:21.90 ID:N5s7qBXT0
>>669
受賞者か受賞国が恥を晒す事になる、嫌な賞だなw

680 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 07:19:57.65 ID:bYAZXSfP0
日本国民しかいないよね

685 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 07:38:01.27 ID:2OANa4Wr0
ドイツがEUから逃げないように予防線か

693 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 07:46:29.94 ID:kV31mbsGO
>>678
去年のだけまともだなw

702 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 07:51:55.43 ID:a5xuZvVE0
もっと早く与えても良かったくらいだからな

お前ら阿呆だから何も知らないし島にヒキコモリの思考停止バカだから分からないだろうけど
第二次世界大戦後の混乱期に難民化した人達の大移動で
推定だけで300万人以上が死んでるんだぜ
国境線と言うテーマは重いものなんだよ

745 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 09:34:24.29 ID:2/3PCyg70
この部門廃止でいい
金でキチガイが賞買うし
何にもしてないオバマにやったり
意味がない、成し遂げた人に上げてない

753 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 09:51:37.47 ID:HYoFQgeE0
ベネチア国際映画祭、モンドセレクション
、ノーベル平和賞、ノーベル文学賞
この四つはお笑いで、まるで権威がない
のでやめるべきだ。
金とか人脈で決めてんの?w


756 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 10:03:45.83 ID:mlpV7ses0
>>753
ノーベル経済学賞は?

あれはいるの?


762 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 10:09:50.99 ID:QbhCkUYD0
>>753

孔子平和賞は?
今年の子平和賞は誰がとるの
かwktk
韓国の大統領か、尖閣にきた台湾の
漁船団か
はたまたデモを鎮圧した人民軍か。

763 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 10:12:40.71 ID:qStT0wOlP

むしろEUなくなっちゃうのかなって思った。
EUという時代の思い出を残そうみたいな


788 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 10:52:08.72 ID:GsdtQL4C0
どうせ冗談なら、池田センセイに。

795 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 11:09:47.68 ID:QgosGFQ10
>>788
まだ生きてんの?


802 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 11:58:33.79 ID:FslZEWSI0
経済学賞っていうか経済学はアメリカ発のハーバード学派vsシカゴ学派
って数学を使った宗教対立なんだよな・・・俺は勉強したからよくわかる

804 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 12:07:03.00 ID:+WGYRKJAO
>>802
しかもその数学のレベルが低いから笑える。フィールズ賞は専門外はもちろん専門の数学者すら理解できないレベルなのに

ウィキ見たら今回の受賞者エ□が過激すぎて発禁になってたってあるけどどういうことだw小説家の妄想力には恐れ入るわw

806 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 12:15:51.29 ID:93YMCIjQ0
1億近い賞金がもらえるんだから
EUにとっては大助かりだろ
経済状況改善の一助にはなるだろ


810 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 12:21:02.98 ID:FslZEWSI0
>>804
いやいや経済学と数学は凄く親和性が高いよ、物理と同じ相思相愛。
それに難易度がどうこうと優劣じゃなくあくまでツールだし。

816 :名無しさん@13周年:2012/10/14(日) 13:00:45.60 ID:8KP+dzF/0
>>546
捏造してまで反日を語り湾曲してまで日本人をバカにすることが池田の平和か


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350137415/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【速報】 村上春樹さんにノーベル文学賞                           かも

1 : キジ白(大阪府):2012/10/11(木) 16:32:17.98 ID:USqPcmpl0 ?PLT(12345) ポイント特典

ノーベル文学賞発表へ、村上春樹さん受賞なるか


スウェーデン・アカデミーは11日午後1時(日本時間同8時)、今年のノーベル文学賞受賞者を発表する。英国の
ブックメーカー(賭け屋)による賭け率では、「ノルウェイの森」で知られる作家村上春樹さんがトップ。村上さんの
文学賞受賞が決まれば、川端康成、大江健三郎さんに次いで日本人3人目となる。
ほかに、中国の作家莫言氏、米フォーク歌手のボブ・ディラン氏らの名前が挙がっている。


http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1011&f=national_1011_035.shtml

6 : デボンレックス(新疆ウイグル自治区):2012/10/11(木) 16:34:08.67 ID:OfIJPUiF0
あと3時間半だ
僕は熱いシャワーを浴び、パスタを茹でて待つことにした

13 : 白黒(東日本):2012/10/11(木) 16:35:32.64 ID:1GkBxPAr0
>>6
ww

25 : キジトラ(家):2012/10/11(木) 16:43:15.02 ID:4r3WGNT/0
村上春樹ほど本人の画像みて
なんだかがっかりする作家もいないよね

46 : ぬこ(新疆ウイグル自治区):2012/10/11(木) 16:54:51.75 ID:H9nGyyGp0
412 :名無しさん@13周年:2012/09/29(土) 12:38:46.34 ID:fP6osGnYO
        ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  小説書いたお!!!!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゛ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
親友が突然自殺したお。そいつの彼女(直子)が残ったので、ノリでオマ○コしておいたお。
でも直子はメンヘルで施設に入ったお。よく分からないけど、直子は大事な女性だお。
とりあえず大学に入ったので、ナンパしてオマ○コしまくったお。
好きでもない女とオマ○コするのってむなしいお。大学で、ミドリって言うへんな女と知り合ったお。
俺には直子がいるし、ミドリにも彼氏がいるのでオマ○コはしないお。
時々、直子の施設に行って手コキとかフェラしてもらってるから満足お。
そしたら、突然に直子が自殺したお。悲しいから旅に出るお。
帰ってきたら、直子の世話係の既知外ババアが俺んちに来たお。とりあえず、オマ○コしたお。
そーしたら、何もかもふっきれたお。もう、必死にミドリとオマ○コしにいくお。
ミドリ「落ち着け猿」
終わりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


55 : デボンレックス(秋田県):2012/10/11(木) 16:58:33.67 ID:fTctPDTd0
マジレスするとウンベルト・エーコだと思うよ。
哲学者としても高名な人だし、歳ももう80行ってるし。

57 : 黒(埼玉県):2012/10/11(木) 16:59:14.79 ID:qqZ9wCz10
こいつってどの辺が海外で評価されてんの?
もしかして翻訳家が優秀なだけなんじゃないの

69 : メインクーン(神奈川県):2012/10/11(木) 17:06:23.20 ID:YQy++iwE0
>>57
メタファーの巧さとか。日本人じゃなくても通じるメタファーが多いし、
クソつまらん話もあるけどメタファーこんな上手な作家は今いないんじゃないか

80 : アムールヤマネコ(家):2012/10/11(木) 17:11:13.44 ID:VkS8McW70
こんなもんに期待をかけて大騒ぎするって


       おまいら朝鮮人かよw



98 : ラ・パーマ(新疆ウイグル自治区):2012/10/11(木) 17:18:58.83 ID:Vvxq1jMM0
なんでこんなエ□小説家がノーベル賞候補になるのwww
エ□過ぎて子供に推薦できないしw

103 : デボンレックス(新疆ウイグル自治区):2012/10/11(木) 17:19:55.27 ID:OfIJPUiF0
>>98
最初の4作品か5作品には
セクロスシーン一度も出てこないよ

107 : スノーシュー(四国地方):2012/10/11(木) 17:22:12.29 ID:KDNdBPCl0
>>103
おすすめある?とか聞かれた時の無難な一冊が知りたい

111 : デボンレックス(新疆ウイグル自治区):2012/10/11(木) 17:23:35.87 ID:OfIJPUiF0
>>107
2chでは世界の終わりとハードボイルドワンダーランドが人気
これはエ□シーンなかったはず

162 : ヤマネコ(オーストラリア):2012/10/11(木) 18:07:13.67 ID:+FQSVDNJ0
>>6
wwwww

168 : ハバナブラウン(庭):2012/10/11(木) 18:21:34.78 ID:boArTRnCP
生きてるうちは無理だろうね。

狙いがわざとらしすぎる。気取った流行作家と変わらん。

174 : 黒(SB-iPhone):2012/10/11(木) 18:28:52.62 ID:E5LalIVSi
村上が取らなかったら自殺○る

178 : スノーシュー(神奈川県):2012/10/11(木) 18:34:29.01 ID:5nKBXVtY0
毎年恒例の村上受賞詐欺はもう飽きた

村上なんてステマで売れてるだけの極平凡な作家だろ
ノーベル賞なんてムリムリ

AKBの作家バージョンだよ村上は。

182 : スナドリネコ(愛知県):2012/10/11(木) 18:39:00.82 ID:/LqDJRcD0

こんな左翼キチエ□ジジイにやるより

ディランにくれてやれ

193 : ラガマフィン(家):2012/10/11(木) 18:52:17.84 ID:zf5Hw3k10
芥川賞は取れないの?

195 : ヨーロッパヤマネコ(大阪府):2012/10/11(木) 18:56:00.56 ID:iNk7+jx30
発表何時頃? 


205 : トラ(東京都):2012/10/11(木) 19:02:34.04 ID:gsdriMxw0
>>193
高橋は室井とかいうエセ女作家と関係してたってだけでクズ。

212 : ハバナブラウン(茸):2012/10/11(木) 19:05:58.49 ID:1wdCOWwlP
文学って語尾一つでニュアンス変わると思うんだけど、翻訳されたもので正しい評価できるもんかね

225 : ペルシャ(石川県):2012/10/11(木) 19:23:38.96 ID:jurOWdWS0
ノーベル賞に関して言うと、こいつが取らないと向こう30年は日本人は取れないと思うわ。
村上春樹は実は1940年代生まれなんだよな。それがけっこうポイント。

233 : メインクーン(神奈川県):2012/10/11(木) 19:34:16.84 ID:YQy++iwE0
何賞取っても叙勲とか国民栄誉賞とか出ない人には出ない。
手塚治虫なんか国民栄誉賞どころか叙勲も死ぬまでなかった。
長谷川町子は国民栄誉賞もらった。
描いた漫画の内容で推して知るべし(手塚治虫はバカ天皇とか普通にでてくるし)

235 : マレーヤマネコ(西日本):2012/10/11(木) 19:36:34.13 ID:ss3Q9DVU0
つうか今日本にいるのか?断ることは無いだろうが
マスコミに囲まれるのはウンザリだから海外にいるとか如何にもありそうだ

241 : エジプシャン・マウ(徳島県):2012/10/11(木) 19:42:54.12 ID:rcqX5LF00
>>225
今の若手見てると30年では無理だと思う


244 : 猫又(家):2012/10/11(木) 19:43:57.52 ID:3THxyTE/0
http://www.nobelprize.org/
ライブ中継やるみたい

256 : ヒョウ(関西・東海):2012/10/11(木) 19:46:26.03 ID:hBI97UVmO
村上春樹の次にノーベル賞取るとしたら
将来可能性があるのは伊坂幸太郎くらい?

263 : バリニーズ(大阪府):2012/10/11(木) 19:47:51.41 ID:FaLTyst30
村上とかとらなくていいわ
あいつとったらまたウザい事いいだすぞ

291 : オシキャット(チベット自治区):2012/10/11(木) 19:53:48.59 ID:T6vkPdT40
ノーベル文学賞獲っても俺だけはこいつを認めない
こいつが獲れるなら西尾維新や奈須きのこだって獲れる。

実際、魔法使いの夜は神だったしな

304 : ターキッシュアンゴラ(東京都):2012/10/11(木) 19:55:46.51 ID:m2N5BQi+0
もうパスタ茹でても間に合わないな

305 : アジアゴールデンキャット(dion軍):2012/10/11(木) 19:55:54.70 ID:5f1g54Gs0
LIVEだけど、何も映ってないよ

316 : シャルトリュー(東京都):2012/10/11(木) 19:57:17.43 ID:LEG3aSa7P
>>305
URL教えて

346 : オシキャット(チベット自治区):2012/10/11(木) 19:59:03.81 ID:T6vkPdT40
鳥肌注意!

353 : トンキニーズ(神奈川県):2012/10/11(木) 19:59:40.52 ID:GI8NBUaf0
みんなどこ見てるの

360 : キジ白(愛知県):2012/10/11(木) 20:00:06.66 ID:qFA3elDD0
>>353-354
http://www.nobelprize.org/

403 : スナドリネコ(catv?):2012/10/11(木) 20:01:38.16 ID:+M4yA2RL0
筒井康隆受賞キターーーーーーーーーーーーー

404 : アメリカンショートヘア(東京都):2012/10/11(木) 20:01:41.20 ID:Z0lKOwCl0
受賞


高橋源一郎(馬鹿)

460 : ラ・パーマ(やわらか銀行):2012/10/11(木) 20:03:31.68 ID:ntTorIYq0
村上春樹ざまぁああああああああ

468 : スナドリネコ(catv?):2012/10/11(木) 20:03:46.63 ID:+M4yA2RL0
小松左京キターーーーーー!!!!

474 : スナドリネコ(愛知県):2012/10/11(木) 20:04:21.34 ID:1q2r2gn30
良かったわ
どうせこいつもノーベル賞受賞したら
中韓に「良識的な日本人」と利用される
あんぱんたん左翼作家だし

476 : チーター(三重県):2012/10/11(木) 20:04:22.47 ID:QoDPa4820
しょせんはステマ作家。まあしゃーねーな

481 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/11(木) 20:04:29.52 ID:Wc2j9CHp0 ?PLT(12004)

どおくまん先生、おめでとうございます。

484 : オリエンタル(東日本):2012/10/11(木) 20:04:44.14 ID:xSTV31h80
莫山先生キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



495 : スミロドン(dion軍):2012/10/11(木) 20:05:08.79 ID:dHSO9THC0
ノーベル賞の公式HP更新したら

We are offline

とか出てきてワロタwwwwww

508 : ペルシャ(愛知県):2012/10/11(木) 20:05:45.19 ID:JQ0jlbcF0
マジレスすると
ハルキの受賞は無い
だって前回の時にイスラエル非難してユダヤの逆鱗に触れたもの

538 : コドコド(北海道):2012/10/11(木) 20:08:06.54 ID:4GkPvx8S0
やれやれ、僕は落選した

552 : ラガマフィン(関東・甲信越):2012/10/11(木) 20:09:13.57 ID:2E7ISvJXO
毎年これが終わると「ああそろそろ今年も終わるなあ」って雰囲気だよね
おまえらまた来年会おう


560 : ラグドール(四国地方):2012/10/11(木) 20:10:28.51 ID:tiSCG2EIO
村上春樹が受賞することは絶対にない
村上春樹がノーベル賞を取れるレベルに見えるって、日本の出版界終わりすぎだろ

570 : アメリカンショートヘア(西日本):2012/10/11(木) 20:11:53.17 ID:9DbjLMsv0
これでまた来年も遊べるじゃないか

585 : 三毛(関東・甲信越):2012/10/11(木) 20:17:57.05 ID:fayRDRWnO
川端康成はそれなりだが、大江は薄っぺらでクソみたいな小説だ。
村上も、ちょっと程度の低い方々を意識した思慮の浅い内容。

筒井康隆の方がはるかに面白いし深い。

588 : ハバナブラウン(dion軍):2012/10/11(木) 20:20:42.57 ID:4w2vWftE0
川端も大江も春樹も別に好きじゃないけど、この三人より筒井康隆が上だとは思えないな
文章的にも内容的にも

アニメ化とか恥ずかしい事されて一気に名を落としたイメージ

589 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/11(木) 20:22:07.32 ID:4SGfCa750
莫言の赤いコーリャンとかもろに抗日戦の話だろ

村上落選で喜んでるネトウヨはバカなの?

592 : オリエンタル(チベット自治区):2012/10/11(木) 20:22:53.93 ID:2nGp0yN/0
中上健次が生きてたら大江じゃなく中上が獲ってた
春樹は論外

599 : アビシニアン(神奈川県):2012/10/11(木) 20:28:49.25 ID:Voiku5ir0
ファンとしては落選してくれて嬉しい
これ以上ミーハーなファンが増えても嫌だし

601 : 三毛(関東・甲信越):2012/10/11(木) 20:30:54.59 ID:fayRDRWnO
>>588
筒井が村上と同じように、程度の低い方々を相手に書いた時をかける少女とかね。
あれはもともと子供向けだし。

だが初期の短編「笑うな」のものすごさを、一時期文筆で食ってたオレは痛感した。
紳助がダウンタウンを見た時のような感じかね。
あれはホンモノの天才にしか書けない。

609 : マレーヤマネコ(愛媛県):2012/10/11(木) 20:47:33.07 ID:MTn5xJoa0
[BEFORE]

今年は村上春樹がノーベル賞とるよwww
    ∧,,∧  ∧,,∧   他に候補者がいないしwww
 ∧ (´^∀^) (^∀^`) ∧∧  海外でも高く評価されてるしwww
( ´^∀) U) ( つと ノ(∀^` )  村上春樹の凄さがわからないやつは馬鹿www
| U (  ´^) (^`  ) と ノ   村上春樹の作品を全部読んだことないやつは黙ってろwww
 u-u (l    ) (   ノu-u     あー発表が待ち遠しいwww
     `u-u'. `u-u'

[AFTER]

            ∧,,∧     ∧,,∧
    ∧ ∧    (    )    ( ・ω・)
   (ω・ )     (  U)     ( つ日ノ   ∧,,∧
   | U       u-u       u-u     ( uω)
    u-u                    (∩∩)

        ∧,,∧      ∩ ∧_∧
        (・ω・')    ⊂⌒( ・ω・)
       ⊂∪∪⊃      `ヽ_∩∩


614 : しぃ(やわらか銀行):2012/10/11(木) 20:57:53.30 ID:JMNPjL7H0
日本三大村上

村上春樹
村上龍
村上ショージ

616 : トラ(三重県):2012/10/11(木) 20:58:53.39 ID:AcKKLlfj0
今年もウンコ先生キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2012/10/11/PYH2012101117250006100_P2.jpg
コウン詩人自宅で惜しい足取り回す取材陣
(安城=聯合ニュース)シンヨウングン記者= 11日午後、京畿道安城コウン詩人の自宅前で詩人のノーベル文学賞受賞を期待していた取材陣が
中国の小説家モイェンに栄誉が帰ったというニュースに惜しい足を向けている。


621 : シャム(チベット自治区):2012/10/11(木) 21:04:42.49 ID:hpoVcYxI0
韓国人の反応がみてみたいな。

622 : クロアシネコ(福岡県):2012/10/11(木) 21:06:13.48 ID:DH9/K2dP0
>>621
ざまあwwwwwwざ、ざ、ざ、ざ、ざまああああああああああああああああああああああああああああwwwwww

こんな感じ

625 : オリエンタル(チベット自治区):2012/10/11(木) 21:16:38.61 ID:pqg9dWDM0
おめでとう!!!!!
・・・・あれ?

631 : コラット(滋賀県):2012/10/11(木) 21:31:08.14 ID:3jcGaVYQ0
>>601
筒井は色んな世界を書くからノーベル賞的には無理だろうな。虚構船団とこないだのライトノベル、同じ作者とは思えんw


646 : メインクーン(北海道):2012/10/11(木) 23:23:31.39 ID:rIaVbfpl0
こいつの本で読んだのノルウェイの森しかない
それも内容に記憶ないから大したことないんだろう
文学賞の選考基準とかどうなってんのw

651 : イエネコ(東京都):2012/10/12(金) 00:07:27.99 ID:CUBu+zXW0
ノーベル賞って1か月前から決まってるものなの
審査員は今までずっと村上支持者の期待を見てニヤニヤしてたってわけ

654 : サビイロネコ(千葉県):2012/10/12(金) 00:20:56.81 ID:IznQo5MF0
さすがに文学賞は韓国人作家が取るだろ。
あんなコリエイトファンタジーを生み出せる民族なんだから。

659 : ターキッシュアンゴラ(宮城県):2012/10/12(金) 00:57:28.93 ID:z7ZxExz60
なんか2chだけで判断するのもあれなんだけど
評価が分かれすぎて手が出ないな
このスレ流し読みした限りでは初期の3、4作か
「世界の終わり・・・」を読んで好悪を判断すればいいのかな
エ□は嫌いじゃないだけに混じると判断がブレそうで

666 : コーニッシュレック(和歌山県):2012/10/12(金) 09:37:08.19 ID:GPzM70e+0
好きな小説家は村上春樹、っていう人とは友だちになりたくない
特に男は気持ち悪いのが多い

675 : スペインオオヤマネコ(dion軍):2012/10/12(金) 15:18:18.28 ID:2pMpcXHi0
村上春樹の芥川賞を、大江が反対してたようだが…
似たように見えるが、いろいろ相容れないのかね。

676 : シャム(兵庫県):2012/10/12(金) 15:21:41.99 ID:zRmvy5BH0
>>675
左翼主義者のサガ……足の引っ張り合い。
民主党を見たら判るわ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349940737/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース速報 ノーベル文学賞に、中国の、Mo Yan 氏

1 : シャルトリュー(愛知県):2012/10/11(木) 20:05:15.67 ID:2IC0nvLSP ?PLT(15001) ポイント特典

そーす
http://www.nobelprize.org/

2 : コドコド(千葉県):2012/10/11(木) 20:05:35.29 ID:pwACe+Zy0
もーいやん!

8 : イリオモテヤマネコ(埼玉県):2012/10/11(木) 20:06:39.21 ID:G/VJ/J4e0
モエヤン?

13 : バリニーズ(大阪府):2012/10/11(木) 20:06:57.19 ID:FaLTyst30
よかった、村上とらなくて本当によかった

17 : ボブキャット(鹿児島県):2012/10/11(木) 20:07:10.87 ID:eHORssjE0
wiki早すぎワロタ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8E%AB%E8%A8%80

24 : ラグドール(東京都):2012/10/11(木) 20:07:52.63 ID:WbmL2CwD0
880:名無しさん@恐縮です [] 2010-08-30 12:00:47 ID:/tZmqdZ60
ちょっと補足したみた。

ノルウェイの森のあらすじ

親友が突然自殺したお。そいつの彼女(直子)が残ったので、ノリでオマ○コしておいたお。
でも直子はメンヘルで施設に入ったお。よく分からないけど、直子は大事な女性だお。
とりあえず大学に入ったので、ナンパしてオマ○コしまくったお。
好きでもない女とオマ○コするのってむなしいお。大学で、ミドリって言うへんな女と知り合ったお。
俺には直子がいるし、ミドリにも彼氏がいるのでオマ○コはしないお。
時々、直子の施設に行って手コキとかフェラしてもらってるから満足お。
そしたら、突然に直子が自殺したお。悲しいから旅に出るお。
帰ってきたら、直子の世話係の既知外ババアが俺んちに来たお。とりあえず、オマ○コしたお。4発やったお。
そーしたら、何もかもふっきれたお。もう、必死にミドリとオマ○コしにいくお。
ミドリ「落ち着け猿」
終わりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


31 : ピューマ(やわらか銀行):2012/10/11(木) 20:08:38.89 ID:7LmrM/Gh0
wikiでは韓国の作家ってなってるなw

38 : サビイロネコ(熊本県):2012/10/11(木) 20:09:11.63 ID:XcvWz1nk0
『豊乳肥臀』

日本で出てる?

78 : ジャガー(関西・北陸):2012/10/11(木) 20:13:25.96 ID:IuseJLDCO
村上春樹は嫌だけどチャンコロはもっと嫌

79 : ピューマ(大阪府):2012/10/11(木) 20:13:28.44 ID:KOUooyH+0
文学賞を取る奴は国内から嫌われてる
本の内容は政府批判が主だしな

86 : イリオモテヤマネコ(熊本県):2012/10/11(木) 20:14:12.04 ID:UUpde9xB0
>>24
これってマジなの?

96 : コドコド(茨城県):2012/10/11(木) 20:15:11.73 ID:Xv+Z0gUG0
>>17
この人韓国人だったんだビックリ

102 : ターキッシュアンゴラ(東京都):2012/10/11(木) 20:15:59.67 ID:Mlqe/UKM0
ネトウヨ怒りのノーベル賞不買運動デモ行進はよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ハライテーwwwwwwwwwwwwwwハライテーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


107 : エジプシャン・マウ(埼玉県):2012/10/11(木) 20:17:01.01 ID:XWof2ij20
チョン発狂w

123 : サビイロネコ(静岡県):2012/10/11(木) 20:20:36.99 ID:q7HOBzT+0
これは尖閣を中国に譲れよジャップっていう国際社会からのメッセージだけど
土人池沼ジャップは理解できてる?


137 : ピューマ(東日本):2012/10/11(木) 20:22:59.10 ID:1J1jyPS20
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   ノーベル文学賞とれるかな…
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・) チラッ
   /     `ヽ.            ノーベル文学賞は中国のMo Yan氏!!>
  __/  ┃  __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\



139 : リビアヤマネコ(静岡県):2012/10/11(木) 20:23:31.04 ID:57mHO9jR0
村上春樹は大江レベルのキチガイだしなぁ、一人でもノーベル賞使ってキチガイ活動してるのがウザイのに、二人になったら更にウザイから、無くて良かったわ

141 : クロアシネコ(WiMAX):2012/10/11(木) 20:24:09.09 ID:sM175iJc0
>>123
?( ^ω^ )

142 : サビイロネコ(静岡県):2012/10/11(木) 20:24:19.80 ID:q7HOBzT+0
>>141
これは尖閣を中国に譲れよジャップっていう国際社会からのメッセージだけど
土人池沼ジャップは理解できてる?


146 : ラガマフィン(チベット自治区):2012/10/11(木) 20:25:15.14 ID:jC3a8ice0
221 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/10/11(木) 20:15:35.45 ID:5YC/ODey0
一方その頃、民主党は日本文学翻訳事業を仕分けで廃止にしていた
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121011/bks12101107540001-n1.htm
http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/opinion/culture_121001.htm

149 : ハイイロネコ(東京都):2012/10/11(木) 20:25:48.96 ID:AlE8xAIi0
>>137
売国奴とか言われたりなんだかかわいそうだな

151 : クロアシネコ(WiMAX):2012/10/11(木) 20:25:59.69 ID:sM175iJc0
>>142
(≧∇≦)?

152 : 縞三毛(東京都):2012/10/11(木) 20:26:05.20 ID:F9/j3jWI0
母は週5でパートで働いてるけど毎日一緒にお昼食べてる人に今日は誘われなかったと怒ってた
ストレス溜まるとかもう二度と一緒に行かないとかほざいてた
自分から行こうと誘わない奴に限ってこうなんだよな

153 : サビイロネコ(静岡県):2012/10/11(木) 20:26:15.35 ID:q7HOBzT+0
>>151
これは尖閣を中国に譲れよジャップっていう国際社会からのメッセージだけど
土人池沼ジャップは理解できてる?


158 : ラグドール(東京都):2012/10/11(木) 20:27:37.65 ID:WbmL2CwD0
村上文学はエ□小説


161 : ジャガー(愛知県):2012/10/11(木) 20:28:10.76 ID:Jwipl2O30
>>149
特に政治的な活動をしているわけでもないのに
なんでここまで嫌われているのかよくわからないんだよな

172 : ハバナブラウン(庭):2012/10/11(木) 20:31:54.05 ID:boArTRnCP
やっぱ哲学がなきゃね。

一見社会派のふりをした大衆迎合作家は
流行作家に準じるから受賞はあり得ないな

174 : セルカークレックス(東京都):2012/10/11(木) 20:32:08.56 ID:kS4P4cLG0
>>161
作風か snobish だからね。
「気取りやがって」というオッサンの嫉妬を買いやすい。

一見モテそうな風体の同性に対して激しく嫉妬するのは
人間の常だからね。

女性で嫌っている人はあまりいないという現実がそれを裏付けている。

176 : ウンピョウ(やわらか銀行):2012/10/11(木) 20:32:46.09 ID:9XZhoLzf0
>>146
需要があれば翻訳出版のオファーなんぞ向こうから舞い込んでくる
これの廃止は妥当だよ

192 : サバトラ(家):2012/10/11(木) 20:35:10.83 ID:45aLdH230
どちらかというと反政府側に立つ人のようだ
おめでとん

193 : ブリティッシュショートヘア(catv?):2012/10/11(木) 20:36:00.69 ID:4Q3Lrg7g0
ネトウヨ的には支那人が取るのと左翼の村上が取るのとではどっちがマシなの?

195 : トンキニーズ(西日本):2012/10/11(木) 20:36:03.34 ID:pWq80Ke50
さて中国はどういった反応をするのか?

197 : アメリカンカール(大阪府):2012/10/11(木) 20:36:42.85 ID:fi0zQGyd0
韓国を馬鹿にするのもいいけど
ハルキが駄目なら日本人でノーベル文学賞とりそうな奴なんていないんじゃないか?

206 : アメリカンボブテイル(東京都):2012/10/11(木) 20:40:10.84 ID:+0zxY9vH0
この人の本って日本語訳ある?

207 : セルカークレックス(東京都):2012/10/11(木) 20:40:10.96 ID:kS4P4cLG0
>>197
別にいいんじゃね?
ドメスティックな文学で何か不都合あるの?

日本人じゃないとわからないテーマを取り扱ったり、
日本語に基づいた異化効果を駆使したり、
日本語の言葉遊びを入れたり。

そういう本が出版されるってことは、
それだけ国内文学が盛んだってことだよ。
国内市場がダメなら海外に通用する作品を書かざるをえないだろうけどね。

211 : トラ(三重県):2012/10/11(木) 20:41:02.32 ID:AcKKLlfj0
>>197
安心しろ
若い世代がちゃんと育ってる

https://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/a/4/a420e867.jpg
https://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/f/0/f020c95a.jpg
https://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/4/d/4db1815e.jpg
https://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/5/a/5aa944d5.jpg
https://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/2/c/2cc366b8.jpg
https://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/5/5/55cb60df.jpg
https://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/6/8/68bca858.jpg
https://livedoor.blogimg.jp/chaos2ch/imgs/2/0/20f53f97.jpg


219 : ジャガーネコ(千葉県):2012/10/11(木) 20:42:49.62 ID:qcgHN3g50
>>195
中国住み?@livein_china
せっかく中国人が初めてノーベル文学賞を受賞したというのに、新浪微博のホット検索ワードがダントツで
「深センの役人の職場セクロス画像が流出」ネタな件

229 : ウンピョウ(東京都):2012/10/11(木) 20:46:13.63 ID:oqvBAxk80
>>219
莫言は「言うなかれ」というペンネームで体制批判してたからなw
いまはフランス人だし中国では黙殺されてる

234 : ウンピョウ(東京都):2012/10/11(木) 20:47:24.15 ID:oqvBAxk80
>>158
莫言のほうが抜ける

243 : コドコド(チベット自治区):2012/10/11(木) 20:49:27.63 ID:haLu50AT0
ネトウヨざまあっっっっっっっっっっwwwwwwwwwwwww
くやしいか?くやしかっったらウキーーーーーーって泣けよ倭猿がwwwwww

ああ、腹痛ってえええええええええええwwwwwwwwwwww

ネトウヨが悶絶してると思うと卒倒しそうだわwwwwwww

相当悔しいだろうなwwwwwwwよりによって支那人に奪われるとはwwwww

251 : リビアヤマネコ(福岡県):2012/10/11(木) 20:52:12.43 ID:w1i37QI+0
村上は信者が騒いでるだけのクソ作家だから当然の結果

259 : トラ(三重県):2012/10/11(木) 20:57:50.92 ID:AcKKLlfj0
今年もウンコ先生キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2012/10/11/PYH2012101117250006100_P2.jpg
コウン詩人自宅で惜しい足取り回す取材陣
(安城=聯合ニュース)シンヨウングン記者= 11日午後、京畿道安城コウン詩人の自宅前で詩人のノーベル文学賞受賞を期待していた取材陣が
中国の小説家モイェンに栄誉が帰ったというニュースに惜しい足を向けている。



274 : エジプシャン・マウ(岐阜県):2012/10/11(木) 21:08:17.07 ID:usZmREum0
ぶっちゃけ、ノーベル賞って科学分野以外はどうでもいいよね

290 : ライオン(家):2012/10/11(木) 21:16:16.86 ID:3Xxo6KdX0
モーやんの和訳本って出版されてるのかい?

295 : トンキニーズ(WiMAX):2012/10/11(木) 21:19:51.16 ID:geCJJU/X0
川端康成はいいとして大江健三郎なんかはアレだし

304 : アビシニアン(ベトナム):2012/10/11(木) 21:28:14.11 ID:DG2C10xJ0
村上批判してる奴って
なんで内容を詳しく知ってるの?

314 : コーニッシュレック(岐阜県):2012/10/11(木) 21:35:35.05 ID:2Pqacocw0
ダイナマイト賞でなんで日本がどうのと気にしてるのかわからんわ。


337 : オシキャット(愛知県):2012/10/11(木) 22:19:16.60 ID:XDDk0Gf00
そういや莫山先生ってどこ行った?

338 : トンキニーズ(WiMAX):2012/10/11(木) 22:20:19.42 ID:geCJJU/X0
>>337
死去した

341 : ジャガランディ(東京都):2012/10/11(木) 22:26:01.21 ID:fWYt7TWd0
>>295
「ゲイシャ」「ヒロシマ」どっちも外人が好きそうなテーマでとったから
それでノーベル賞ほしかった三島も「ハラキリ」をしてみたんだけど生きてる人間が対象の賞だったってのは有名な話

352 : スナドリネコ(dion軍):2012/10/11(木) 23:34:42.39 ID:iFNJwxNr0 ?PLT(12000)

>>295
>川端康成はいいとして
アレでいいのか・・・

354 : トンキニーズ(WiMAX):2012/10/11(木) 23:40:07.72 ID:geCJJU/X0
>>352
俺、川端とか岡本かの子とか谷崎潤一郎系統が好みなんだ

355 : ボブキャット(兵庫県):2012/10/11(木) 23:42:30.66 ID:AAqgz4/+0
>>354
谷崎良いよな
関西人なのに谷崎の影響で関西弁スキーになっちまったわ

357 : アビシニアン(兵庫県):2012/10/11(木) 23:49:28.95 ID:fOlkHDEn0
お前らノーベル文学賞受賞者何人言えるの?
10人も言えれば上出来だろう
要するにそういう賞なんだよ

358 : ボンベイ(チベット自治区):2012/10/12(金) 00:00:24.04 ID:+wVP8HEK0
>>357
タゴール
ロマン・ロラン
ヘミングウェイ
フォークナー
クッツェー
ショインカ
川端康成
大江健三郎
ガブリエル・ガルシア・マルケス
バルガス・リョサ
カミュ
トルストイ
トーマス・マン
ヘッセ
イェーツ

もう無理


364 : アンデスネコ(チベット自治区):2012/10/12(金) 00:29:02.03 ID:JTZRb6H60
>>24
みんなこんな本を、インテリぶって読んでたんだw

365 : トラ(埼玉県):2012/10/12(金) 00:41:10.62 ID:2hcEA6pR0
ノルウェイの森なんかは高2から女子大生ぐらいが読んでる。。
と言うか、赤と緑を持ってるのがオサレみたいな感覚だったと思うんだが。。
インテリどーこー言う本じゃないw

367 : ピクシーボブ(神奈川県):2012/10/12(金) 01:11:17.79 ID:dSNIC0NN0
>>365
赤だけで充分ですぞ

376 : しぃ(北海道):2012/10/12(金) 01:46:09.80 ID:KFWPshiw0
どらえもんの作者はもらうべき

377 : しぃ(北海道):2012/10/12(金) 01:47:06.91 ID:KFWPshiw0
しかし、小説ごときで医学の最先端技術の人と同レベルに評価されちゃうのかあ
なんかおかしいよなぁ これは娯楽だろ・・・あっちは人を助ける技術

378 : アメリカンカール(宮崎県):2012/10/12(金) 01:47:46.99 ID:gKs+BfDf0
>>377
平和賞は?

379 : アメリカンカール(兵庫県):2012/10/12(金) 01:50:12.75 ID:42B1YleT0
>>377
ブンガク舐めてんの?
どっからでもかかってきなさい

380 : しぃ(北海道):2012/10/12(金) 01:59:49.23 ID:KFWPshiw0
>>378
あれはいらねぇww

381 : アンデスネコ(チベット自治区):2012/10/12(金) 02:15:08.08 ID:JTZRb6H60
村上春樹がノーベル賞なら、
星新一は宇宙賞もんだぁなw

382 : カナダオオヤマネコ(東日本):2012/10/12(金) 03:11:32.03 ID:sz2IVnCv0
莫言さん、おめでとう。
村上さん、ざまぁぁぁぁw

383 : ユキヒョウ(庭):2012/10/12(金) 03:20:06.51 ID:IS8p6xYx0
小説の内容とかを如何にも内容がないようにあらすじ書いて馬鹿にするする手法ってどんなやつにも応用できちゃうから何の批判にもなってなくね

384 : パンパスネコ(東京都):2012/10/12(金) 03:22:46.90 ID:vRgKLqqR0
映画「紅いコーリャン」と映画「ノルウェイの森」の差だな

385 : 縞三毛(dion軍):2012/10/12(金) 04:04:49.79 ID:kFFNetbM0
【レス抽出】
対象スレ:速報 ノーベル文学賞に、中国の、Mo Yan 氏
キーワード:どてらい
検索方法:マルチワード(OR)


抽出レス数:2

ν速終わってなかった

386 : スコティッシュフォールド(埼玉県):2012/10/12(金) 05:29:23.70 ID:rIJG/nc50
もぉ、いやん

387 : ボンベイ(神奈川県):2012/10/12(金) 05:30:44.14 ID:bsGrsfmT0
おめでとう、捕まるなよ。

388 : バーミーズ(チベット自治区):2012/10/12(金) 06:04:55.49 ID:SeL1IqlpP
糞団塊にノーベル賞とか与えると
これ見よがしに上から目線で
ふんぞり返って語るようになるからな

莫言さんでホント良かった



389 : ジャガー(長野県):2012/10/12(金) 06:28:41.76 ID:bjK7O7tN0
もともとダイナマイト文学賞は、国家や思想や政治が絡んでやっかいな賞だからな
ハルキなんかにやらなくてよかった

390 : 三毛(北海道):2012/10/12(金) 06:38:16.55 ID:/ToOvZwF0
村上なんかにやる必要ねーつのw

391 : クロアシネコ(大阪府):2012/10/12(金) 06:39:12.03 ID:eK/jGDDD0
モーヤンってことは感じでは毛揚?けあげ?

392 : イエネコ(静岡県):2012/10/12(金) 06:40:10.46 ID:7kI41yir0
受賞前から妙にマスゴミが騒いでいたよな

393 : ヤマネコ(島根県):2012/10/12(金) 06:41:02.55 ID:gpvrXnhv0
角野卓三じゃねぇよ!

394 : スミロドン(新疆ウイグル自治区):2012/10/12(金) 06:43:06.68 ID:Ae5XcGCn0
これは薄々わかってた今更日本人にやるよりも中国のナショナリズム高めるためにやるに決まってる

395 : ジャガー(長野県):2012/10/12(金) 06:53:01.25 ID:bjK7O7tN0
大江みたいに、神に全人格を肯定されたと勘違いする奴が出てくる

396 : スノーシュー(茨城県):2012/10/12(金) 06:57:58.52 ID:4BXAkt1+0
孔子賞とか言ってたからそっちに中国人を流させないようにしたんだろ

397 : クロアシネコ(愛知県):2012/10/12(金) 07:07:21.29 ID:jGltD1Kr0
文字を無数に書いて性欲を処理する変態が小説家というものだ


398 : ジャガー(長野県):2012/10/12(金) 07:11:51.34 ID:bjK7O7tN0
>>397
ティッシュ文学賞を授けよう


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349953515/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【文芸】ノーベル文学賞に中国の作家・莫言氏 村上春樹氏はまた受賞逃す★2

1 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2012/10/11(木) 21:19:38.34 ID:???0
村上春樹氏また受賞逃す 中国の莫言氏がノーベル文学賞

 【ロンドン=内藤泰朗】

 スウェーデン王立科学アカデミーは11日、今年のノーベル文学賞を、現実と幻想の世界を融合させた独特の表現方法で
中国の農村生活を描きだした著作などで知られる中国の代表的作家、莫言氏(57)に授与すると発表した。
中国人のノーベル賞受賞は、2010年に民主活動家の劉暁波氏(国家政権転覆扇動罪で服役中)が平和賞を受賞して以来、2年ぶり。
有力候補とされていた村上春樹氏は今年も受賞を逃した。

 莫氏は1955年2月、中国山東省高密県生まれ。農村家庭に育ち、60年代半ばの文化大革命で小学校中退を余儀なくされた。
人民解放軍在籍中に著作活動を開始。中国当局の検閲を避けるため、暗示や比喩(ひゆ)、曲折表現を駆使して、
中国国内でタブーとされる敏感な内容を含んだ作品を発表してきた。

 代表作の「赤い高梁(コーリャン)」は張芸謀監督により映画化され、88年にベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞した。
2011年に発表した「蛙鳴」は、中国文学界で最も権威があるとされる茅盾文学賞を受賞している。

 中国系作家としては2000年に高行健氏がノーベル文学賞を受賞している。
しかし、中国政府に批判的だった高氏は1987年に弾圧を逃れてフランスへ移り、国籍を変更しており、
中国国内では「中国人作家」として認められていない。
中国で莫氏の受賞は、「中国人作家」による初受賞とたたえられている。

MSN産経ニュース 2012.10.11 20:06
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121011/art12101120080002-n1.htm

Nobelprize.org
http://www.nobelprize.org/
http://www.nobelprize.org/images/front_slideshow/yan_slide.jpg

前スレ ★1:2012/10/11(木) 20:08:36.34
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1349953716/

11 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:22:17.31 ID:CS36754V0
>>1

> 中国国内では「中国人作家」として認められていない。
> 中国で莫氏の受賞は、「中国人作家」による初受賞とたたえられている。

意味わかんねーけど 何これ

12 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:22:18.81 ID:T+eQv6oH0
さっきNHKに
村上春樹ファンみたいな奴らが集まったカフェで受賞の瞬間を聴くみたいなのやってたけど
その場にいたファンが揃いも揃って男も女もキモい奴らだった
いかにもカマトトブッた春樹文学ファンw
ゲロ吐きそうだったww

16 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:23:13.41 ID:q7vADJ620
ノルウェイの森のあらすじ

親友が突然自殺したお。そいつの彼女(直子)が残ったので、ノリでオマ○コしておいたお。
でも直子はメンヘルで施設に入ったお。よく分からないけど、直子は大事な女性だお。
とりあえず大学に入ったので、ナンパしてオマ○コしまくったお。
好きでもない女とオマ○コするのってむなしいお。大学で、ミドリって言うへんな女と知り合ったお。
俺には直子がいるし、ミドリにも彼氏がいるのでオマ○コはしないお。
時々、直子の施設に行って手コキとかフェラしてもらってるから満足お。
そしたら、突然に直子が自殺したお。悲しいから旅に出るお。
帰ってきたら、直子の世話係の既知外ババアが俺んちに来たお。とりあえず、オマ○コしたお。4発やったお。
そーしたら、何もかもふっきれたお。もう、必死にミドリとオマ○コしにいくお。
ミドリ「落ち着け猿」
終わりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

25 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:24:10.53 ID:CNd/iFgHO
>>11
バカだなあんた

47 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:25:53.85 ID:CS36754V0
>>25
いや、二文目に意味上の主語がないし
ほんとによくわからない

77 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:30:11.34 ID:b1RJMgmd0
春樹愛読者だけどノーベル賞なんて取れても取れなくてもいい。

それより佐藤栄作のノーベル賞剥奪しろ
核の密約文書みつかったじゃねーか



152 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:39:42.97 ID:I+qHJM8V0
おそらく、日本はこれからノーベル文学賞は取れないだろう。
すべては、大江健三郎のバカタレのせいである。
文学賞を与えたばっかりに、カルトに近い政治発言をする人間に
変化するとは、ノーベル賞選考委員も考えなかっただろう。
文学は純粋に文学の世界に収まっていればいいのだ。村上も
候補に上っていただろうが、例の尖閣列島における日中の紛争に
よせばいいのに余計なコメントを発するから、大江に懲りた
ノーベル賞選考委員のメンバーもバツ印をつけてしまった。
これで、村上のノーベル賞の夢はほぼ潰えた。同時に日本も。
全ては、大江健三郎が微ち壊したのだ。

216 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:49:09.93 ID:OkCrimr40
エ□やグロに頼る作家は賞に値しない

236 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 21:51:26.99 ID:jpmEfw+w0
熱狂的な村上ファンって
カフカやドストエフスキーも読み込んでるんだろうか

327 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:07:52.40 ID:A/3ydFIH0
情けないな
日本の作家はこんなんばっか
欧米はキリスト教の思想が根底にあるからそれについてどうであろうかと流れで本書いてるんだよな
でも日本はベースとなる思想がないからこんなことになる

342 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:10:37.49 ID:+EwXns5n0
はじめて読んだ村上作品が「海辺のカフカ」だったんで、
なんだラノベ作家なのかと思ったんだが、はじめのうちは
いいもん書いてたのかねぇ?

371 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:18:08.17 ID:5rzP9rZ30
安部公房も三島も谷崎も、正当に評価されてりゃ受賞確実だったんだし、それでええやんと思うが。村上春樹とか小粒じゃん

373 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:18:20.18 ID:tX8omHMoO
>>327
神との対立みたいな構図を描かないことが逆に個性だろ
世界で評価される要因にもなってると思う
川端康成な徹底的に対立の構図を描かないし
大江健三郎は神の不在を描いてるし
村上春樹は神の不在を描きつつ対立を描いてる

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/11(木) 22:19:10.37 ID:AIOLmM2f0
評論はだめなんかいな。
柄谷行人なんか凄いと思うけど。

394 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:21:26.24 ID:TdAvnKu30
>>373
神の不在ってどういうこと?

417 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:24:49.97 ID:LlxKiwR60
紫式部が
存命なら賞を取っていただろうと
言われている。真相はいかん。

427 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:26:00.10 ID:GGZOuE070
村上春樹が取るなら
キャプテン翼の
高橋陽一が穫るべき

448 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:29:25.31 ID:kDYS4t0q0
村上春樹がノーベル賞に値するのかは別として
あの独特のニュアンスが翻訳で伝わるのかな
あのふわふわした感じじゃないと出来事自体は>>!6なわけだし

453 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:30:25.49 ID:WgT0HKc20
村上春樹は、川端みたいに日本強調でもないし、大江健三郎みたいに軸があるという感じでもないから、
推す人は熱心に推すけど広く浅い支持が得られないんじゃないのw

と言うか、ロシアが。世界文学のチャンピオンのロシアがこの半世紀もらってないんだよ。
パステルナーク以来誰かもらった人いるか?

現代ロシア文学もかなりいい線いってるんだけど、なんかもらえない。

476 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:33:52.68 ID:A9xZ9A3T0
莫言って反中共なの?
外国に住んでんの?

487 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:35:11.06 ID:AaijBjAf0
というより紫式部に文学賞あげたらどうだろう?


510 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:42:31.46 ID:5rzP9rZ30
リョサやネルーダが受賞しててボルヘスが取ってないわけだしな。騒ぐことはないかもな。

516 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:43:26.67 ID:vNq0/YZn0
村上春樹の著書については好き嫌いがあると思いますが
日本人でこの人ほど海外に翻訳されてる作家さんは居ないと思います
正直、同じ日本人としては今回受賞して欲しかったです
しかし来年以降もこの時期になると村上風物詩は発生するんでしょうね

528 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:45:24.66 ID:hW6VQ0WeO
>>510
ボルヘス長編ないでしょ。だからでは?

今年も北米ではなかったか…残念
みな死んじゃうよー

548 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:50:04.98 ID:5rzP9rZ30
>>528
北米だとダイベックとか?
アーヴィングはなさそうだけど。

557 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 22:51:29.59 ID:8P/sBpoN0
ちょっとシナサイト見てきた

バクゲンの紹介
フォークナー(誰?)とマルクスの作品が融合したようなモノを書いてるらしい

613 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:06:54.53 ID:hW6VQ0WeO
>>548
マッカーシー、ロス、デリーロ、ピンチョンなら誰が取っても嬉しいぜぃ
てか、まとめてお願いしたい、まじで
誰か取ったらまた回ってこないもん


614 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:07:09.59 ID:NT36SNpjO
村上春樹は、風の歌を聞け、ノルウェイの森、世界の終わり~の三冊しか読んだ事無いけど、
割と文学に慣れ親しんでなくともスラスラ読めるし、解りやすくて
詩のようなロマンチックな文面だとは思う。

でも、読み終えて何も残らなくて、古本屋にそのまんま持ってってしまった。
単に自分の好みの問題かもしれないけど、この人をここまで持ち上げるのが不思議。

641 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:14:47.47 ID:szfK/WBS0
春樹が毎回候補に挙がる理由って何?
そんなに作品がすばらしいかしら?
川端康成のほうがはるかに優れた作品を書いていたと思うのは自分だけ?
近年では、バルガス=リョサとかオルハン・パムクとか、10年ほど前だけど
ナイポールとかクッツェーとか、彼らの作品を読むと、時代や世相を反映しながらも、
どこかに自国の政治的な内容(現政権に批判寄り)がしこんであって、それを
読んだ他国の人の感じ方が世界の世論を作る、みたいな影響力がある作品を
作れる作家、それがノーベル文学賞だと思う。
で、村上春樹はそういう出来るの? 青豆とかそういうの影響力あるの?


647 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:16:25.15 ID:WgT0HKc20
でも、90年代前半までならノーベル文学賞受賞者ってそれなりに影響力あったけど、

正直アニメ漫画がサブカル扱いされなくなって世界的に市民権を得てから権威なくなっちゃった気がするw
たぶん最近10年の文学賞受賞者より、ハヤオとかのほうが100倍くらい有名でしょw
みんな本読まないんだもん


654 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:18:15.07 ID:yPjUAaQ60
村上春樹がノーベル賞に値しないって言ってる人は当然日本人以外のノーベル賞作家の本もたくさん読んでるんだよね?
俺はヘミングウェイとヘッセしか読んだことないんだけど、お勧め教えてください

655 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:18:16.28 ID:WgT0HKc20
>>641
いや、バルガスリョサなら春樹が貰ってもいいと思う。
これからはどうせ文学も春樹的なパーソナルな感じのに移行せざるを得ないと思うし。
いつまでも社会の葛藤と戦う的な作品じゃ、文学が共感得られないし、持たないでしょ。

656 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:18:56.67 ID:pMznA2xD0
しかもこの人大長編書いてくれるから儲かるんだー
各巻ごとに儲かるからね文庫化しても
1Q84ももう300万部出てるでしょ
桁違いに売れる
売れる作家が一番偉い(笑)
 

659 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:20:42.06 ID:kJcJ0Nmg0
>>453
寧ろ、広く浅い支持しか得てないから受賞出来なかったんじゃないの?
嫌いじゃないし読みやすいけど、何となく薄っぺらい印象を受けるんだよね
オシャレな登場人物が、曖昧な表現をつぶやいて、セクロスして終わり。
みたいなのが多い。何度も何度も読む気になれない


675 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:23:55.79 ID:WgT0HKc20
>>659
いや、海外の読者は真剣に読んでるよ。日本と受け止めが違うというか
中国行っても台湾行ってもロシア行っても、春樹人気ってすごいしな。何であんなに人気あるのかと思うくらい

そういう世代がスタンダードになったら、可能性はないとは言えないと思う。

680 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:24:58.41 ID:uFEFkAWl0
ずっと読んできた世代としては「ブンガクショウ」って感じじゃないんだけどなあ
良くも悪くも「流行作家」で、ちょっと洒落た文章を書く。
「ブンガク」ってのからは一番遠い感じだったんだけど。
「ノルウェイの森」がやたら売れて、変に権威っぽくなってからおかしくなったいうか

701 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:31:28.76 ID:uFEFkAWl0
タランティーノとかサブカルじゃん。それと同じで
村上春樹もどっちか言えばサブカルいうか王道・本格派じゃないのに
妙に権威付けされちゃって凄い違和感。
いや、解りますよ。「じゃあ何がサブカルで何がそうじゃないの?」とか
「ラノベと本格ファンタジーの違いは?」みたいな話は。けど、そういう事じゃなくてさ

706 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:32:57.44 ID:kJcJ0Nmg0
>>675
人気があるのは日本でも人気があるだろ
雰囲気がオシャレだから、若者層にウケるのは分かるんだ
中国や台湾なんかでもてはやされるのも理解出来る

でも、年寄りになっても読みたい本かと言われるとね…
やっぱり本物の文学って、一生読んでいられるようなものじゃないかな
源氏物語なんか、小学生から灰になるまで読み続けられるし

708 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:33:57.36 ID:8RrsuWlE0
文学賞と平和賞っていらなくない?

713 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:36:48.69 ID:i+iAQPWL0
>>706
「小説と云うものは、本来、女子供の読むもので、いわゆる利口な大人が目の色を変えて読み、
しかもその読後感を卓を叩いて論じ合うと云うような性質のものではないのであります。」

716 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:37:37.36 ID:XrnkVkyYO
>>708
必要ないよね
理系の賞だけでいいと思う
村上の文学より山中さんの研究の方が世界の役に立つしな

729 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:41:49.43 ID:Eu0eTBGz0
学生時代愛読してたけど、ノーベル賞とか権威のある賞とって欲しいて
思った事ないな。村上春樹さん自体思ってるのかな~。まわりが騒いでるだけな気がするけど。


743 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:47:44.46 ID:zpNnplwQ0
また中国人に負けたのかよ

744 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:47:51.49 ID:AaijBjAf0
龍の方が文学って感じじゃないもんな
層で言うと上の浅いものを書いてるって感じで
村上はラビットホールに入る感覚があるから
本来万人受けしそうにないのに人気があるから驚く

754 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:50:45.08 ID:KzTosWtf0
春樹 「ボクは、どうしてノーベル賞が獲れないのでしょうか」

謙三 「とりあえず、ソープにいけ」

775 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:55:37.99 ID:2bg3bFKc0
>>744
良質なエンターテイメント作家って感じかね
取材力も文章力も凄いが、ノーベル賞取るようなタイプかというと違うよな

783 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:57:12.10 ID:zM/H8Y6jO
落合信彦は今回も受賞を
逃したか…。

「あめりかよ、あめりかよ」で来年はノーベル賞作家だ。アサァヒスーパードラァイ!

788 :名無しさん@恐縮です:2012/10/11(木) 23:58:58.24 ID:RClSWXPt0
文学賞より物理学賞を日本人が獲ってほしい
アインシュタインみたいな天才は出ないんだよな日本には

799 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:03:08.23 ID:lskv/lo70
何がそんなに評価されてるのか誰か教えて下さい

822 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:07:55.26 ID:/c3I96yK0
ハルキって女向けのオサレな文学ってイメージ


850 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:20:38.14 ID:ejOYidTu0
大江健三郎よりは村上のほうが好きなんだがなあ

855 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:23:11.38 ID:lPPi1MwX0
>>850
毎回思うけど
「大江健三郎が一番おもしれえ」て思ってる人はいるのか?w

864 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:25:33.39 ID:KVaOZmhX0
あんなラノベ作家が本当にもらえると思ってんのか?

アレで取れるなら
「モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣)」とか
「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」とか
もとれなきゃならんだろ。

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/12(金) 00:26:06.44 ID:BFit+1xt0
外人に人気が高いのは、多分村上春樹は英訳で読んだ方がいいのだ。
英語で1冊読んだけど、どこでもない現代性みたいなのが際立つ気がした。
コンビニをgrocery shopとかまぬけな訳も結構あったけどな。
たとえば日本人が日本の地名を読むとある種のイメージが伴っちゃうんだけど、
外人は素通りしてしまうが故に、それを通り越したところに異空間的な
イメージを作り上げるとかあるのかもしれないなっと、思ったりした。

892 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:36:01.39 ID:m2ro2sx80
このシナ人の方が若いのナw

見た目は村上の方が勝ってるけどなw

まぁざ・ま・あwww

907 :名無しさん@恐縮です:2012/10/12(金) 00:41:41.88 ID:NHqisCgf0
村上さん、毎年だから、ノーベル文学賞は無理なような
気がする。それに、日本でノーベル文学賞をもらった作
家の小説がそうじゃない作家のそれと比べて違う訳じゃ
ない。いい作品さえかければいいんじゃなかろか。。。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1349957978/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ