いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

教授

ニュース【憲法】「96条の会」が発足…代表の東大名誉教授「96条の改正は法論理的に無理ではないか」と訴える

1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2013/05/23(木) 18:16:42.27 ID:???0
 憲法96条改正に反対する研究者らが23日、「96条の会」の発足会見を開き、
代表の樋口陽一東大名誉教授は「96条の改正は法論理的に無理ではないか」と訴えた。

 早稲田大の水島朝穂教授、慶応大の小林節教授ら36人が発起人に名を連ねている。

ソース:http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130523/plc13052317380013-n1.htm

10 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 18:19:33.92 ID:dgiyvjaz0
まあ、「過半数で憲法改正」はやめといたほうがいいと思う。いくらなんでもハードルが低すぎる。

94 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 18:35:01.43 ID:dhDTou2B0
96条って何?

96 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 18:36:11.14 ID:28jtPSRw0
>>94
シックスナインの逆バージョン

116 :たれ之助 ◆TareTVap/. :2013/05/23(木) 18:42:50.69 ID:S0yBQoPR0
>96条の改正は法論理的に無理ではないか

当たり前の話
政治権力を縛る為のハードルが高いから変えたいなんて言ってる時点で
無理筋もいいところだろ

自民の馬鹿どもは99条も国民を追加したいとか馬鹿なこといってるが
全く憲法の意味を理解していないとしか思えないなwww

129 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 18:46:46.42 ID:tHivuOGV0
>>116
憲法とは秩序を守る為にある
その秩序が現憲法で守れないなら変える必要性が出てくる
それだけの事だよ

144 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 18:50:22.23 ID:oMz7x2QW0!
過半数にして、いつの日か民主のような勢力が過半数を取り憲法改正して、
直後に3分の2規定を復活させる方向で再改正
これで民主憲法は50年生きる

148 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 18:51:03.19 ID:tHivuOGV0
>>144
国民投票があるだろ

149 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 18:51:07.86 ID:JTV6qXcn0
>>129

憲法で書くべき秩序は誰、どんな政権が、力を持ったとしてもそれと関係なく
国家権力がやってはいけないことを書くもの。だから政権の意図で変えやすくするなどということは
憲法の精神からいってデタラメ

155 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 18:52:53.28 ID:kFE+gZzd0
>>1
それを決めるのは国民であって、あんたらじゃない!
だって、憲法だもん!

167 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 18:56:35.01 ID:9V2Ee9Lm0
>>155
そう国民がきめることだからこそ
議員の発議権強化しましょうなんて改正は意味がわかんないんだよね

176 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2013/05/23(木) 19:00:44.76 ID:gQvUm6lK0
このバカの論理だと世界中の憲法の改正条項が変更不可能になるな。

んで、それを言い繕うために、
更にキチガイ解釈することになるだろね。

178 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 19:01:24.61 ID:HnQ4Irc20
>>167
じゃあ何も決められない事になるねw
法律を帰る手続きだって法の一つなんだから、
手続きに則って改正するのは何の問題もないんだよ。
例えそれがどんな意図があろうとも。

それが嫌なら、そういう議員、党を選挙で落とす、それが代議制民主主義。
法律に縛られてしまっては逆に国民の権利が法によって阻害される事になる。

194 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 19:05:18.65 ID:tHivuOGV0
>>149
国家とは政治的共同体を守る為に存在する
そして、国家とは公共対、その秩序を守るのは当然であり責務
それが、時代の流れと共に守りにくくなれば、守りやすいように変える事を提案するのは当然

まず最初に公共対の秩序を守る事から考える
国があって人がいる訳ではない
人々が居て初めて国が出来るのであるから

簡単に書けば、法は守るものであって、護るものではないという事

207 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 19:09:49.07 ID:JTV6qXcn0
>>194

法といっても法律と憲法は全く違う

225 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 19:16:27.81 ID:J+Gu3sX90
例えば国会がずっと憲法改正を発議しないで国民有志が署名を集めて過半数が改正しろとか改正案に賛成した場合国会の手続き云々は別に法律として現行憲法は死文化すると思う
その場合に持ち出すのがまた革命説になるんだろうけど
結局改正不可能な法律とはそもそも国民主権違反でしょ

325 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 20:18:22.68 ID:9V2Ee9Lm0
>>178
法律の話してないしなw
代議制民主主義だけど立憲的民主主義だから
どうも日本が多数決民主主義であるという主張が目立つよね

329 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 20:23:01.54 ID:EjjGKE73O
>>325
立憲主義からこの問題の結論を導くことはまったくの的外れ。
政府は国民の過半数の賛成を得なければ改正できず
しょせんは改正の発議要件に過ぎないのだから。

改正の発議が困難であることは、政府ではなく
実は国民を縛ってしまっているのだといいかげん気づけ。

330 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 20:25:07.96 ID:9V2Ee9Lm0
>>329
議会ごときが発議するのには相当の縛りがあるべきでしょうね
実は国民を縛ってしまっているというのなら国民からの発議要件を設置するべき
2/3を1/2にしたところで国民の権利に何も影響ない

334 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 20:29:20.25 ID:+x7Pj2850
法理論は別として単純な1/2になってしまっては憲法が不安定になりすぎるだろ
しかも、1/2だと国民の意見が真っ二つに割れているようなものも採用されてしまう

335 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 20:29:21.54 ID:M4X0CB6TP
96条改正に反対するとなぜ反日認定されるのかわからん。
9条は改正すべきだし天皇を元首と明記すべきだと思うが
96条改正には反対、という意見だってあるのに。

336 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 20:31:12.23 ID:EjjGKE73O
>>330
日本は代議制民主主義の国、国会は国権の最高機関。
発議は議会が行うのが最も適切且つそれ以外に現実的な案はない。

国民投票という大がかりなイベントはそうは乱発できないし
どんな改正条文にするかの集約も政党以外になりてはいない。

339 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 20:34:27.87 ID:+CC7VuTy0
>>335
9条改正するために
現実的な道のりを考えれば96条改正も有りだろ

96条を改正しなくても9条改正できる道を提案するのも
現行の96条の改憲規定を残す手だぞ
96条(改憲規定)は変えたくないっていうだけなら9条の会と一緒

348 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 20:39:28.94 ID:Flh8XI150
たとえ憲法改正の発議のハードルが下がったところで、結局は改正のために国民投票がなされるわけで。

つまり、96条改正に反対してる連中は、「国民は馬鹿で、正しい判断ができず、国の将来を
決めるに値しない衆愚なるもの」と評価しているわけだな。

384 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 21:27:00.87 ID:9V2Ee9Lm0
>>336
国権ってのは国家が持っている権力でしょ
憲法制定能力は国権とは関連の無い問題だから

388 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 21:33:53.62 ID:ziOKvGb70
一条 一条変えられるものなのか? 変えるなら全部いっぺんにやれよ めんどくさい

390 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 21:34:37.33 ID:9V2Ee9Lm0
>>388
普通は各条改正するもんだけど
全文なんてムリ筋でしょ

396 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 21:41:01.45 ID:EjjGKE73O
>>384
制憲権、憲法制定「権」力な。

改正案の集約や条文化、その議論は、発議が国会の権能と
憲法に定められているとおり国権のうちの議会の権力に属する。

何度もくりかえしてるのによほどお前は頭が悪いようだが、
国民投票が留保された単なる発議がここでの問題であって
ちょうど内閣が立法府に法案を提出しても三権分立に何ら
反しないことと同様に、発議は制憲権に何ら干渉しない。

403 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 21:54:06.01 ID:F99wkdkg0
日本より厳しい国どこだと聞くと苦し紛れに米国とか返って来るけど
米国は国民投票必要無いんだから根回しだけで改憲可能
日本より簡単だっつーの

404 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 21:54:30.43 ID:9V2Ee9Lm0
>>396
その発議について信頼の限界を示す事項については立憲主義的制限に属するもの

428 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 22:41:00.49 ID:tLOekZ+u0
九条の会と面子が一緒

430 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 22:41:47.02 ID:M4X0CB6TP
>>428
一緒じゃないよ。9条改正派もいる。

431 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 22:42:18.59 ID:9V2Ee9Lm0
>>428
そんなことないですけどね
そうやってレッテル貼りしかできんかね

435 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 22:45:57.10 ID:M4X0CB6TP
このスレで、96条改正に反対する奴は反日、などと
騒いでいる奴らは、2009年に民主党が政権を取った
頃に民主党が同じような改憲発議要件緩和案を出して
いたら、やはり賛成していたのだろうか?

436 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 22:49:35.53 ID:j4WqBpwr0
>>435自民が変えようとすると反対するのに民主が変えようとすると手のひらを返すやつは多そうだよな?

438 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 22:50:25.80 ID:jvvNnZ5y0
憲法を守って国が滅びたんじゃ本末転倒

440 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 22:51:37.23 ID:M4X0CB6TP
>>436
民主みたいな左派が変えようとすると反対するのに自民党が変えようとすると手のひらを返すやつも多そうだよな?

459 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:04:57.00 ID:dFXX/xYh0
>>403
アメリカ合衆国憲法改正(修正)が日本国憲法より簡単と言うことはない。
合衆国憲法は各院の2分の3以上賛成で発議、各州の議会の2分の3以上の
批准がないと修正が成立しないわけだが、各州の批准は国民投票より
難しいよ。
憲法修正が多くあると言うじゃないか?と言うが実際には数千件以上の
修正案が提案され否決されているし、議会で発議されても州批准の要件が
満たせなく、未成立の案件が数百件ある。
一度も憲法改正案が国会に提出されてない、日本と比較できないよ。
国民投票の有効投票数の過半数の方がよっぽど簡単。

460 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:05:42.03 ID:tLOekZ+u0
>>430
>>431
>>1
樋口陽一東大名誉教授
水島朝穂教授
小林節教授

掲載されてる彼らは九条信者でしょ

462 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:08:12.47 ID:sLTgs1myO
発議要件の緩和なんだけど、
混同してる人多いよね
意図的に混同して誤解させてるゴミの工作は上手く行ってるようだ

477 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:18:13.93 ID:5bTUUGF70
外国と比べて日本は改憲しにくいと言うのだったら、他の国のように国民投票を
廃止する改憲案がなぜ出てこないのか?それなら外国と同等になると言える。
自民党案の発議国会議員2/3から過半数になったら、先進国で最も軽い憲法に
なる。
そんな憲法はイヤだ。

486 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:23:20.84 ID:SJx10Wod0
法論理?
ちゃんと改正手続きが載っているのに改正しちゃダメっておかしくない?

488 ::2013/05/23(木) 23:31:13.09 ID:fWiGjTOB0
>>477
最終的に国民投票があるのだから、憲法改正は代議制ではなく直接民主主義で決めるわけだ。国会議員の何割が賛成すれば発議出来るかというのは単に、憲法改正案が乱立して年中国民投票にならないための抑止に過ぎない。

489 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:32:22.57 ID:bKBlxnaL0
今の憲法は前文見ると戦争否定のためのものみたいな感じだけど、
これからの憲法は地球環境を守るための条文が必要だと思う。
それと政治不信や政治の暴走を防ぐために、国会議員(あるいは
政権政党の議員)の信任投票を毎年行う条文。
選挙だけじゃダメなのは明らかだから。(公約破りとかね)

490 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:32:51.77 ID:M4X0CB6TP
>>488
その抑止のルールが、2/3であることに問題なかろう。

492 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:34:49.40 ID:8SU1PRfLO
>>486
改正手順に従えばいくらでも改正できる、って意見と、最低限の法の精神は守られるべきだ、って意見の二種類があるのよ。

493 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:35:13.13 ID:M4X0CB6TP
>>489
民主主義だから権力の究極の源泉は国民(有権者団)に
求めるべきだけど、個々の政策判断を大衆という愚かな
集団に委ねるわけにはいかないよ。

494 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:36:25.49 ID:teOenXl70
96条を改正するとして現状は両院の2/3以上の発議でもって国民投票をしないといけないけど

安部さんがしようとしてる両院の過半数で国民投票まで進められるってのは手続き違反じゃないの?
仮に憲法改正における国民投票法とか法律を作って国会で発議しても
法律が憲法に明らかに違反してしまうからダメなのでは? 教えてすごい人

497 ::2013/05/23(木) 23:37:55.94 ID:fWiGjTOB0
>>490
2/3で問題があるわけではない。その時代時代で、4/5の方がいい場合もあるかもしれない。しかし、今のように小さな政党が乱立していると、国民の過半数が賛成な事柄が、高々200人弱の反対で実現できないことの方が問題なんじゃないか?

500 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:38:44.75 ID:Vf5lDd8t0
>>489
大衆の暴走から民主主義を守るためにも、直接
民主制への過信はあってはならない。

>>494
安倍も、96条改正を両院の過半数の賛成による
発議で国民投票にかけようなどとは言っていない。

502 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:39:53.57 ID:nGlEOXDz0
>>459
5分の4の州の批准だろ
国民投票の過半数よりハードル低い
各州の過半数(議会で決議)の5分の4だ

504 ::2013/05/23(木) 23:42:27.19 ID:fWiGjTOB0
>>492
神が造った法が人間を規制しているわけじゃないんだから、例えどんなに極悪なことであろうと、自分たちで決めたことは、民主主義を貫く限り、従わざるを得ないと思う。もしそれがダメだと言うなら、そのダメだと言っている主体は何者?神様?

522 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:53:46.81 ID:VTrmayYm0
憲法学者ってもういらねえだろ
改正できないなら欠陥憲法じゃねえか

524 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:54:33.85 ID:9V2Ee9Lm0
>>522
改正はできるだろ、別に

525 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:55:53.22 ID:ZTbihizR0
>>524
実質無理なんですけど

526 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 23:56:29.65 ID:M4X0CB6TP
>>525
実質無理、とは?

535 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 00:01:20.14 ID:ZTbihizR0
憲法改正を融和しない今の現状だと
体制翼賛状態でやっと発議できる
その祭り状態の中での議論に意味があるのか?
その状態でしか改正できないなら国民投票の意味はあるのか?
96条はおかしいよ

543 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 00:05:17.50 ID:izLjSiKc0
>>535
そもそも一党による発議を想定してないんじゃないか?
今だってほぼ全会一致で通る法律があるくらいなんだから

546 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 00:06:31.15 ID:zZTaEF3R0
>535
やはり緩和は必要だと思うね
参議院の1/3が反対するだけで止められてしまう今の基準は厳しすぎる
どの程度緩和するかが問題なだけだ、議論するならそこだ

「96条改正をもちだしたから駄目、変えるなら変えたいところ
(9条など)を堂々と変えろ」なんて意見がちらほら出てくるが、
これは、今の憲法を維持したいだけの、改正派を装う輩の詭弁にすぎんと思う

551 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 00:08:05.00 ID:kGJqFTBo0
3分の2なんて実際問題本当にそこまで難しい数字じゃない
実質的に9条改正反対を意味するようなものだから改憲アレルギーが強いってだけで


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369300602/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース橋下が発狂中 こいつ本当に政治家か・・・?

1 : ジャガランディ(北海道):2012/12/24(月) 22:06:29.66 ID:shRyXt4l0 ?PLT(12000) ポイント特典

 12月18日朝日オピニオン、西川のりおさんの意見にコメントしてたら、その下にまた学者の下らない意見が。
東京大学教授だって。こういう輩に税金が投入されているかと思うと、もう虫唾が走るよ。政治に対して
「期待しすぎないで監視しよう」だって。お前は何様なんだ!

 こういう知識人と称する者が増えるほど政治はだめになる。政治がやっている役割なんて何の分析もない。
実際にどのような改革を実践しているのか、何も知らないんだろうね、こういう学者は。それで抽象的なこと
だけを論じて、自分は一番賢いのよ、政治なんて馬鹿がやること、という論調。

 こんな東大教授、そんだけ偉そうに言うなら、一度政治をやってみたらどうだ?政治が民意を全部汲める
なんてあり得ない。学者って言うのは何でこんなにバカなんだろう。ホント現実を知らないよね。政治が民
意を汲めないとか言う学者は、10人くらいの人間の集団を前提としている。

 東大教授なんて、せいぜい自分を先生、先生と崇めてくれる学生数百人くらいの集団の中でやってる
んだろう。政治の場は反対意見が激しく対立する中で、しかも知事・市長なら有権者が数百万人、国政なら
数千万人の集団の中で舵取りをしなければならない。全員の声を聞くなんて無理なんだ。

 全員の声を汲むことはできない中でどう決定するか。それが政治だ。期待するなとか、アホか。
それで俺ってかっこいいだろう?と思ってるだろうその姿が腹立つ。東大学者よ、そんなに偉そうに
言うなら一遍、大阪市役所市長室に来い。一度会議でも仕切ってみろ。あんたなら一分も持たないよ。

https://twitter.com/t_ishin

2 : サビイロネコ(京都府):2012/12/24(月) 22:07:19.05 ID:rvjZv27e0
意訳
「俺を批判するやつは許さない」

42 : スナドリネコ(愛知県):2012/12/24(月) 22:14:39.20 ID:paD31Q9S0
実際問題、テレビコメンテーターとか学者がしたり顔で語る
俺わかってるぜ的なコメントが一番役に立たないのは事実だろう。

映画評論家が自ら撮った映画でロクなものが無いのと同じだよ。
評論家なんて、実践することなく、机上の空論で分かった風な口を
断定口調でいってるだけだからな。

実際、やってみなきゃわからないことなんてたくさんあるだろう。
コメンテーターも学者も、実践したことないトーシロの頭でっかちなんだから、
もう少し批判するにも、謙虚な気持ちをもちつつやらないから、
逆に批判されるんだよ。

偉そうな口調の評論家や学者ばかりじゃんか。

70 : 黒(中部地方):2012/12/24(月) 22:18:40.32 ID:ne50J2oT0
政権取る気もなくて好き勝手言ってる左派連中は嫌いだけど
橋下だって国政担当経験のある民主や自民相手の党首討論からは
逃げてたしね

79 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/12/24(月) 22:20:37.61 ID:duglgoB4O
ムカつくのは分かるが
「だったら自分でやってみろ」てか
ちょっと幼稚だろ

117 : スナドリネコ(愛知県):2012/12/24(月) 22:25:39.33 ID:paD31Q9S0
>>79
実際実践もしないで、訳知り顔で批判ぶつ学者の方がよっぽど幼稚じゃねえ?

思春期の中二病のガキよろしく、
みんなセンコーの言う事無視しようぜーって級友けしかけてるリーダー気取りの
馬鹿な中学生レベルだろ、学者の偉そうな物言いってさ。

そこまでいうなら、いっぺんやってみろよと言いたくなる橋下の気持ちは理解できるがね。
橋下も評論家やコメンテーター全員にいっぺんやってみろと言ってるわけじゃないぞ。
下自身もコメンテーターだったから、その辺はわきまえているだろ。

あまりにも政治家を見下した発言するアホに対しては、
じゃあいっぺんあんたやってみたら?で、お前の完璧なプランで政治まわして
結果だしたら、お前の学者としての見識を認めるわっていう意見、
もっと視聴者や国民側から出てきてもいいと思うんだが。

学者って立場はあまりにも安全地帯すぎるから、無責任に世論を誤った方向に
扇動する勘違い馬鹿が増えていると思うぜ。

205 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/12/24(月) 22:36:34.25 ID:duglgoB4O
>>117
悪いが幼稚さでは今回は橋下の負け
いや勝ちか

つかね
「どっちが」幼稚かを主張してる時点でおかしいと思わないか
見てるのは我々だろ

247 : ジョフロイネコ(埼玉県):2012/12/24(月) 22:44:00.21 ID:JZkomUX40
ディベートのせかいで お前がやって見ろ お前が作れ は禁句なのに
お前がやって見ろ をいうとそこで議論が終わるってゆーか議論を放棄して逃げてると見なされるんだが

250 : スナドリネコ(愛知県):2012/12/24(月) 22:45:16.83 ID:paD31Q9S0
>>247
政治ってディベートの世界なのか?
実践の世界だと思うんだが?
実践し、出した結果が全てで、批判も支持もされるのが政治じゃないの?

263 : マンチカン(香川県):2012/12/24(月) 22:48:15.44 ID:CIjkVi1I0
>>250
で、その橋下の実践の結果
大阪府は起債許可団体に成り下がったと

271 : スナドリネコ(愛知県):2012/12/24(月) 22:49:38.23 ID:paD31Q9S0
>>263
橋下が政治家として出した結果がダメなら、
大阪人から選挙を通して退場させられるんだから、
別に構わないんじゃないの?

276 : アムールヤマネコ(埼玉県):2012/12/24(月) 22:50:53.88 ID:Ntzxa8lk0
東大にコンプでもあんのか

290 : ヨーロッパヤマネコ(関西・東海):2012/12/24(月) 22:53:13.49 ID:oxSfB3kCO
>>271
当の大阪府民がその事実を殆んど知らん、テレビで全く言わないからな、主要新聞にも載らないし。
日本の民主主義は所詮そんなもんなんだよ、マスコミを味方にした奴が勝つ。

304 : スナドリネコ(愛知県):2012/12/24(月) 22:55:16.58 ID:paD31Q9S0
>>290
でも橋下って、産経にしろ朝日にしろ、
大マスコミに喧嘩売りまくってるじゃんw
なのになぜ味方されるのかね?
そのあたりのロジックを説明してくれるアンチがいないのも気になるんだよな。

安倍ちゃんと大違いだぞこれは。

313 : ターキッシュバン(長野県):2012/12/24(月) 22:57:18.49 ID:1NrpPBI50
コックが客から料理がまずいって言われて
じゃあお前作ってみろよって言ってんのと同じだろ
そもそもこんなことツイッターに書いて何のメリットがあるんだよ
言いたいこと言ってるだけじゃねえか

330 : スナドリネコ(愛知県):2012/12/24(月) 23:01:47.92 ID:paD31Q9S0
>>313
コックを橋下とするなら、客は学者じゃなくて国民になるだろ。
橋下は国民の批判に対しては反論しないっていってるぞ。

橋下コックが批判してるのは、
料理研究家やグルメ系コメンテーターの言い分に対してだろ。

そんな味付けや素材じゃゲロマズな料理にしかならねーんだよ!
っていちゃもんつけてきてるから、
なら研究科のセンセーが唱える至高のメニューとやらを開発して、
巨額赤字の巨大レストランチェーンの経営を回してみてくださいな!

といってるというのが正しいと思うのだが。

350 : サビイロネコ(長屋):2012/12/24(月) 23:07:38.83 ID:DLteMI/40
沸点が低いな。近いうちにやらかすで。国政は諦めたほうがいい

367 : 斑(大阪府):2012/12/24(月) 23:12:08.48 ID:gWWkhpkL0
橋下の言うとおり、
偉そうな事いう学者や教授、コメンテーターは
選挙に出ればいいのに。具体的にどうすればいいかっていうと、
達成するためには選挙に勝って、現実的に予算を勝ち取らないといけないんだろ。

ただ無責任に言いっぱなしのコメンテーターは楽で良いよな

371 : スナドリネコ(dion軍):2012/12/24(月) 23:13:04.29 ID:qW9dR3C90
>>350
うむ。国政に出たとしても、総理の器じゃないな
でもまあ鳩ぽっぽよりマシかwww

380 : 白黒(北海道):2012/12/24(月) 23:15:26.06 ID:JEa9qk+m0
>>371
最近のハシゲさんの言動を見ると、ひょっとしたらこいつが総理やったら鳩ポッポと同レベルのこと
やらかすかもって思いますわ

385 : 黒トラ(チベット自治区):2012/12/24(月) 23:16:21.13 ID:c1y8c45T0
プロボクサー批判したら
来いよ1分で沈めてやるよ
と言われたでござるの巻

400 : ボルネオウンピョウ(東日本):2012/12/24(月) 23:19:00.25 ID:36G8YcQY0
>>385
ボクシングなんか野蛮人がやるもの
見る価値もなし

>政治に対して「期待しすぎないで監視しよう」

そうじゃないとこんなこと言えない

404 : アビシニアン(大阪府):2012/12/24(月) 23:19:26.57 ID:G8tIq12p0
確かに言ってることは分かる。
学者先生が1分持つかどうかは分からんが、政治に何も関係無い奴が
その責任を論じるには無理がある。

409 : ベンガルヤマネコ(大阪府):2012/12/24(月) 23:20:47.81 ID:h0uHrUrv0
 
怒らないでマジレスしてほしいんだけど

なんでこんな時間に書き込みできるわけ?

普通の人なら恋人とSEXしてるはずなんだけど

このこと知った親は悲しむぞ?

現実見ようぜ
 

466 : マレーヤマネコ(愛知県):2012/12/24(月) 23:34:57.36 ID:9ICWcwnA0
西川のりおには媚びて東大教授には喧嘩売るの?

467 : 斑(大阪府):2012/12/24(月) 23:36:07.87 ID:gWWkhpkL0
とにかくさ、橋下批判してるヤツは選挙でて権力闘争に勝って、
現実やってみろよ

それができねーカスは、批判するな。

563 : アメリカンワイヤーヘア(新潟県):2012/12/25(火) 00:19:23.39 ID:nRNY0xXU0
ウヨサヨ問わず橋下sageてんだけどな
信者は盲目だな

592 : アメリカンワイヤーヘア(大阪府):2012/12/25(火) 00:37:45.98 ID:Bg9inxad0
>>1
維新不支持だが、これについては橋下が正論じゃないか。
もう人文系の大学教授とか、社会に不要だろ。
口ばっかりで何の役にも立たない。論文も書かないし。
TVのワイドショーの評論家みたいに、高みの見物決め込んでるような学者が多すぎるわ。

593 : スナネコ(東京都):2012/12/25(火) 00:37:55.37 ID:M6bE+xaQ0
俺は民意なんて汲むよりも賢い数人が日本の未来のためになる政策を推進するほうがいいと思う

597 : オセロット(関東・甲信越):2012/12/25(火) 00:39:26.60 ID:yt7/tDXSO
あのう、大阪とか関西では知らないけど、東京じゃ選挙終わってから橋下なんか全く話題にもならないし、もう過去の人みたいな感じだよ。東や中田氏氏なんかは更に話題にものぼらないが。

600 : ハイイロネコ(関西・東海):2012/12/25(火) 00:42:06.61 ID:n57fMLxGO
>>592
でも噛み付く必要は全く無いよね?

615 : アンデスネコ(dion軍):2012/12/25(火) 00:52:42.35 ID:NXr2iCec0
>>600
マスコミ叩く必要性と同じ意味合いだろ
この件に関してはだけど、学者やその権威を利用する報道がまともに機能するように民衆に監視させるための注意を喚起させる役割は果たしてるだろ
...なげー

734 : コーニッシュレック(関東地方):2012/12/25(火) 03:49:27.24 ID:uG2iRFTSO
言い換えると、東大教授「お前も東大教授やってから物言えやアホ!」ということで終わりw

738 : ヤマネコ(チベット自治区):2012/12/25(火) 04:06:49.41 ID:+eUQvfWN0
>>734
馬鹿かこいつ

741 : コーニッシュレック(関東地方):2012/12/25(火) 04:17:25.65 ID:uG2iRFTSO
>>738
橋下の言い分をそのまんま返しただけだが、何か文句あるのか?w

745 : 斑(大阪府):2012/12/25(火) 04:26:49.41 ID:iVix3ch/0
>>741
え。何がおかしいのか素でわからないのか。
やばいぞ、お前。

747 : コーニッシュレック(関東地方):2012/12/25(火) 04:32:08.58 ID:uG2iRFTSO
>>745
やっぱり大阪はアホばっかりw
その代表が橋下だから世話ねえわw

749 : 斑(大阪府):2012/12/25(火) 04:37:54.35 ID:iVix3ch/0
>>747
橋下が「先」に東大教授の「仕事」を批判した、ならわかるが
その前提条件は絶対に必要。

俺にはレッテル張りしかしてないお前の考えがさっぱり理解できないから
小学生にもわかる感じで説明してみたが、お前にも頼む。

750 : コーニッシュレック(関東地方):2012/12/25(火) 04:45:07.72 ID:uG2iRFTSO
>>749
やっぱりアホだわ。
橋下の言ってるのは、「偉そうに言うならお前がやってから言え!」の一点。
幼稚園児の理屈。
こんなこと言ってたら、誰も物が言えないし、逆に「じゃあお前も俺の仕事をしてから物を言えよ!」と言われても仕方ない。
要するに、ガキのケンカ。
そのガキを市長に選んだ大阪市民はガキ以下w

751 : 斑(大阪府):2012/12/25(火) 04:46:29.05 ID:iVix3ch/0
>>750
そんなレスにずいぶん時間かかるんだな。
英雄待望論の湧き上がる時期に喧嘩両成敗なんて愚の骨頂。
クサすだけのバカは黙ってろw

753 : コーニッシュレック(関東地方):2012/12/25(火) 04:47:55.70 ID:uG2iRFTSO
>>749
もう一つアホのお前に言っとく。
政治家は国民全員の批判にさらされることが、その宿命だ。
それが嫌なら政治家なんて、即刻辞めればいい。
誰も止めない。

755 : 斑(大阪府):2012/12/25(火) 04:50:39.48 ID:iVix3ch/0
>>753
あのな。橋下はまず政治家の仕事が選択する事であるって言ってるわけ。
それを理解せずに全て実現できるかのごとき妄想なら一人でやってろって話。
馬鹿を相手にする時間は無駄。

一般人なら何を言っても構わない。だが今回は東大教授だ。全然違う。
大阪人なら味噌もクソも一緒に見えるバカには一緒なんだろうがな。

758 : コーニッシュレック(関東地方):2012/12/25(火) 04:52:54.36 ID:uG2iRFTSO
>>751
肝心な突っ込みどころを忘れたわ。

「英雄待望論」w

あまりにもアホすぎて見落としたw

774 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/12/25(火) 05:19:39.88 ID:XcpNjT3l0
つか普通に正論じゃね?
机上の空論でドヤ顔で語るだけの教授なんて

796 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/12/25(火) 06:53:11.87 ID:FB1LAbfT0
そもそも机上の空論が許されないなら政策は誰が考えるんだよ
実際にやる人間しか考えてはいけないのなら、やる人間の負担が
それこそ机上の空論レベルに押しあがっていくだけじゃねぇか
そういう事言ってるから負担が増えるんだよ、逆だよ逆

798 : しぃ(福島県):2012/12/25(火) 06:55:31.58 ID:s7gSJ1xx0
だから学者は机上の空論でいいから一生懸命作ればいい。
でも「あ~俺の政策最強なんだけどな~。政治家はバカだな~」
みたいな態度は絶対に許されるべきではない。
そう思うなら自分で立候補すべきだし政治家に自分の主張を売り込むべき。

でなければ机上の空論を作って黙ってればいい。

800 : ボブキャット(チベット自治区):2012/12/25(火) 06:56:20.20 ID:BZvg+fW90
>>796
実現プロセスまで考えられた政策を考えろって言ってるんじゃない?

805 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/12/25(火) 07:01:16.70 ID:FB1LAbfT0
>>800
それをいちいち実現する人間が判断していたら
時間が幾ら合ってもたりないじゃないの。用は
「実現プロセスまで考えられた政策」なんてのは机上の空論でさ
何をやっても絶対に批判は出るのだし、というか出ないなら何かを
制限していると考える状況でないと現実とかみ合わないよ

817 : ボブキャット(チベット自治区):2012/12/25(火) 07:22:19.88 ID:BZvg+fW90
.>>805
たぶんトップが実現可能か検証してるわけじゃないと思うけど
あと橋下の言う「机上の空論」について話してると思って言ったんだけど、あなたの言う「机上の空論」の事だったんですか
それは知りませんでしたごめんなさい

819 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/12/25(火) 07:24:06.78 ID:FB1LAbfT0
>>817
あなたの言う机上の空論についての話のつもりでもあるんだけどなぁ
自分は別だと思う人が橋下にとっても邪魔だと思う

824 : ボブキャット(チベット自治区):2012/12/25(火) 07:27:11.44 ID:BZvg+fW90
>>819
俺の言う「机上の空論」は「そんなの実現すんの無理だろっていう事への批判」っていうニュアンスだと思ってるからね
実現可能なものにそんな批判はしないものだと思ってね

826 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/12/25(火) 07:33:36.41 ID:FB1LAbfT0
>>824
そう思う、と言われてもあなたは俺が実現可能だと思っても
あなたが不可能だと思えば、この学者と同じように批判するわじゃない
だからその単純な机上の空論というか矛盾を、橋下に投影する人がやっぱ
負担になる気がするんだけどもなぁ

829 : リビアヤマネコ(関西・東海):2012/12/25(火) 07:35:33.34 ID:gMe3goIzO
そもそも、橋下は去年の暮れにテレビで、
こんな安い給料で、なんでもかんでも良くしてもらおうってのはねぇ、市民の甘えなんですよ
って言ってるんだよ。

自分で期待すんなと言っておいて、他人に言われたら攻撃するのか?
本人はその場その場だから覚えてないかも知れんがな。

831 : ボブキャット(チベット自治区):2012/12/25(火) 07:41:11.41 ID:BZvg+fW90
>>826
論点がすごいずれてるように思うけど
不可能だと感じたなら「実現プロセスまで考えた政策を持って来い」って批判するのは当然じゃない?

837 : ツシマヤマネコ(やわらか銀行):2012/12/25(火) 07:44:49.96 ID:FB1LAbfT0
>>831
それは当然だけどもそれがどうしたのだろう
学者もそれじゃ実現できないと言うのも当然だろうしね
あなたは批判のための批判は問題だと批判のための批判をしている人だから
それが橋下の味方面じゃ可哀想だなという話

840 : ボブキャット(チベット自治区):2012/12/25(火) 07:46:23.76 ID:BZvg+fW90
>>837
俺がいつ批判したの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
「机上の空論」について橋下はこういうニュアンスで言ったんじゃね?って言っただけなんだがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

849 : ペルシャ(やわらか銀行):2012/12/25(火) 07:52:31.49 ID:dKfkC/SK0
こんなのを義経だor頼朝にしたいって持ち上げた閣下www耄碌したもんだ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356354389/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【ノーベル賞】山中教授に「メダルかじってもらえますか?」と要求した記者に批判殺到★3

1 :そーきそばΦ ★:2012/12/15(土) 10:32:23.34 ID:???0
ノーベル医学・生理学賞に輝いた山中伸弥・京都大教授(50)に対し、
マスコミ関係者が行った下品で失礼な要望がネット上で物議を醸している。

 記念メダルを手にした山中教授に「(メダルを)かじってもらっていいですか」と要求したのだ。
「マスゴミ腐りきってる」「ホントにバカだろ、マスゴミ」「どこの社だ」…。
ノーベル賞受賞者に対するあまりの不躾に、ツイッターやネットには辛らつな批判が相次いでいる。

■山中教授「そういうことはできません」
 メディア関係者による問題の発言があったのは、2012年12月12日(現地時間)。授賞式の後、
山中教授がストックホルムのノーベル財団に一時的に預けていたメダルと賞状を受け取るために同財団を訪れた際のことだ。

 「思ったより重くて、歴史の重さを感じます」。直径6 .6センチ、重さ200グラムのメダルを手に山中教授が報道陣に感想を述べると、
男性記者と思われる人物がヌケヌケとこう要望したのだ。
  「もし可能だったらかじってもらっていいですか」
 これに対して山中教授はにこやかな笑顔で「そういうことはできません。貴重なものなので」。きっぱり断った後、
「ノーベル賞はこれで私にとって過去のことになりました。大切な場所に保管してもう見ることもないと思います。
一科学者としてこれから、すべきことを粛々とやっていきたい」と語った。

 この場面をめぐっては、テレビ各局は「かじって-」の部分をカットして放映したが、テレビ朝日は13日午前8時すぎ、
自社ホームページ(HP)にニュース動画として問題発言を含めてアップしたことから事態が明らかになった。
「かじって-」の部分はテロップまで入っていた。

J-CASTニュース 12月14日(金)19時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121214-00000005-jct-soci&p=1
動画
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/221213007.html
過去スレ ★1 : 2012/12/14(金) 23:30:28.85
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355508809/
(続)

3 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 10:33:03.09 ID:fycXaLve0
どうやら産経の記者らしいね

13 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 10:37:56.40 ID:6medVvz60
「ノーベル賞はこれで私にとって過去のことになりました。大切な場所に保管してもう見ることもないと思います。
一科学者としてこれから、すべきことを粛々とやっていきたい」

人の器もノーベル賞クラスやね

一方クソ記者はウンコやな

14 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 10:38:06.46 ID:C0nYktGL0
なんでメダルかじるの?

17 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 10:40:21.92 ID:Q6dEBNG90

朝日記者「もし可能だったらかじってもらってもぃ」

山中教授「そういうことはできません、貴重なものなので」
喰い気味でワロスw

アホだろ記者

25 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 10:43:28.23 ID:dFPoMSSB0
>>14
時代劇脳のおれの説では、昔の小判は表面だけメッキで中身は偽物が
でまわってたんで、受け取った渡世人や用心棒がかじって中身まで本物だな、と
ニヤリとするシーンがあったことの影響であろう。全世界で
同じようなことがあったのであろう。

61 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 10:56:14.90 ID:C5lC8nx5O
山中先生は例外中の例外で私たち日本人の平均的知性なんてこの程度だよ

85 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 11:02:17.55 ID:C5lC8nx5O
>>61
マスコミのレベルは国民のレベルだからねぇ

138 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 11:17:17.21 ID:YmOjCedXO
山中の受賞は日本のロビー活動の成果だろ
だいたい研究は韓国のほうが進んでた
山中の関係者が渡韓してスパイ活動していなかったか検証する必要がある

216 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 11:50:50.08 ID:577ayUeV0
北里柴三郎と野口英世はノーベル賞がもらえたレベル。
もらえなかったのは戦前の人種差別の影響だな。北里は第1回ノーベル賞ですでに候補だったのに。

274 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 12:31:26.69 ID:BtTOXpS/0
っていうか
だれからかじり始めたんだろうね?

よほどメダルがニセモノみたいに感じたんだろうか?

306 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 12:46:11.87 ID:k61L/A3Q0
>>25
拙者もそう思うでござる
24金は歯型が付く柔らかさかと

378 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 13:36:32.86 ID:zmM0v/6Q0
>>216
北里柴三郎はノーベル賞をもらえたレベルだが野口英世はダメだ。

彼は細菌学になんの足跡も残していない。
細菌学の教科書のドコにも野口の名前はない。

428 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 14:02:42.54 ID:ScEp6QQI0
マジレスすると、メダルを噛むのは、本当に24Kの純金なのか、騙されてないか確かめるため。
ノーベル賞のメダルは昔は24Kの純金だったけど、今は18Kの上に薄く24Kをメッキしてるだけ
だから堅いので噛んでも意味は無いし、噛まなくてもどうせ純金じゃないことは誰でも分かってる。

431 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 14:06:03.80 ID:NynNQcIQ0
>>3
これは伝説の呂布だわ

435 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 14:08:10.09 ID:CSnJVDQf0
>>378
野口は学がないから、日本医学会からさんざん叩かれたからなー

436 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 14:08:45.57 ID:ZrS37NV30
東大卒の心理カウンセラーはウソだと断言するが、
1990年代前半バブル崩壊直後の世相の偏差値50私立新設バイオ大学はこうだった。

貧乏教授のボスが、よそ様の高級車、高級ブランドを見る。または、何かのきっかけで思い出す。
すると、教授は取り乱して、子分の不良に八つ当たりをする。
不良のことが苦手な教授もいたが、ザックリと校風を言うと、そんな富裕層を憎悪する共同体だ。
モヤシ金持ち坊ちゃんの私には、不良や教授から勉強実験の邪魔をされて、居心地が悪い。
この大学は、モヤシ金持ちが勉強、友達作り不可能な雰囲気だ。体を壊して病気になる。
女子大生たちが、不良や教授にキチンキチンと挨拶して、モヤシ金持ちへは手抜きで色目を使う。
彼女たちが、不良の背中へ隠れて、不良より弱い立場の金持ちへ手抜きで色目を使う。
女がモヤシへ自分の住所電話番号の紙を渡して、ストーカー濡れ衣を着せる。
女たちが、富裕層を憎悪する人たちの心をかき乱しながら、スカートをめくって私を追い回す。
不良や教授は私のことがキライなので、女が悪いのに、女を被害者にして、私を悪者に仕立て上げる。
不良や教授は、悪者にした私から教育機会を奪い、無職破滅させる。
私へ無茶な性的嫌がらせをする女は、全員、自分を美人と勘違いしている、強欲な田舎ブスだ。
モヤシ金持ちにとって、逆恨みの共同体は厳しい。

その新設バイオ大学の学部卒の上等な就職先は、小売店、食品スーパーの店員さんだ。
実験実習は丁寧にやるが、教科書は最初の数ページだけやって卒業させる世界だ。
私は、コンビニバイトを首になる人材だから理系にきたのに、
新設バイオ大学へ願書を書いたときは、小売店、食品スーパーだとは、想像もつかない。

中学生は、少数精鋭の「賞罰なしでも進んで勉強する共同体」を手に入れるため進学高校へ、
高校生は中堅、上位大学へ、浪人生は、世の多数派の「賞罰なしだと勉強しない共同体」の影響を避けて勉強しよう。
それで、中堅上位大学へ行こう。

  web-n14-00107 2012-12-15 13:44
http://ichigo-up.com/cgi/up/qqq/nm59337.html 読みやすいHTMLファイル
http://up2.cache.kouploader.jp/koups2965.txt 安全なテキストファイル
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1341417960/55-

474 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 14:36:06.53 ID:D0BWSgbL0
野口英世が業績足りないなら
村上春樹なんてカスってことか?

500 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 14:52:07.11 ID:Ck64tO6QO
よくスポーツ選手がかじらされてるけど
なんでメダルをかじんなきゃいけないんだ?
意味がわからん

516 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:08:06.27 ID:vgHc4tPA0
>>500
メダルを取った選手の写真をとるとき、
カメラマンは何を撮りたい、写真を見る人は何を見たいと思う?

金メダルをとった選手の喜びの表情と、
撮ったメダルの色や形だろ?

メダルをかじれば、顔とメダルをアップで撮れる。
笑顔のない人に表情を出すために「1+1は?」「2(にこ)」と同じ手。

普通にして顔とメダルを同時にとっても小さく写るし、
メダルをアップで撮ったら首から上が写らない。
顔や表情をとってもメダルが一緒に写らない。

520 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:10:39.79 ID:D0BWSgbL0
>>516
アホすぎんだろ
多くのメダリストが顔の所に手でメダルを持っていってるがな
かじるなんて必要なんてない

525 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:13:47.93 ID:TRZfm1c00
アメリカ人 劣等民族ジャップ
 43人   0人  ノーベル賞(経済学) Nobel Memorial Prize in Economic Sciences
 38人   0人  チューリング賞(計算機科学) Turing Award
 *3人   0人  レーウェンフック・メダル(生物学) Leeuwenhoek Medal
 *4人   0人  アーベル賞(数学) Abel Prize
 53人   0人  ペンローズ・メダル(地質学) Penrose Medal
 *5人   0人  ネヴァンリンナ賞(数学) Rolf Nevanlinna Prize
 27人   0人  ヘンリー・ドレイパー・メダル(天文学) Henry Draper Medal
 12人   0人  フォン・ノイマンメダル(計算機科学) IEEE John von Neumann Medal
 26人   0人  ウルフ賞(農学) Wolf Prize in Agriculture
 30人   0人  アニー・J・キャノン賞(天文学) Annie J. Cannon Award in Astronomy
 26人   0人  マテウチ・メダル(基礎物理学) Matteucci Medal
 52人   0人  ランフォード賞(芸術) Rumford Prize
 83人   0人  コプリ・メダル(物理学、生物学) Copley Medal
 39人   0人  ディラック賞(数学、計算科学、理論物理学) Dirac Prize
 10人   0人  ベアトリス・ティンズリー賞 (物理学)Beatrice M. Tinsley Prize
 46人   0人  ヒューズ・メダル(電磁気学) Hughes Medal
 21人   0人  ジョン・ベイツ・クラーク賞(経済学) John Bates Clark Medal

553 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:39:11.85 ID:vgHc4tPA0
>>520
ついでにオリンピックでは、
アメリカだったかどっかの選手が金メダルかじって話題になって、
それを他の選手たちが真似た、っていう話もある。

別にメダルをかじることは恥でも品位を下げる行為でもない。
アホとか言う奴のほうが、神経質になってメダリストや記者を攻撃する材料にしているのが現状。

557 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:45:43.32 ID:7xB/kjX50
>>553
おまえw昨日もいて論破されて逃げた奴だろw
全く同じこと言ってたぞ

561 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 15:50:48.13 ID:vgHc4tPA0
>>557
論破とか何と戦っているんだ? おまえはw

レスリングの吉田とか、マラソンの高橋とか、
立派な成績を日本人としておさめた選手も金メダルをとった時にやっている写真があるが、
良い写真だと思うぞ。

579 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 16:21:12.79 ID:dRUvjnN50
>>553
> メダルをかじることは恥でも品位を下げる行為でもない。

竹島は?

583 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 16:25:24.59 ID:koMtB1PD0
オリンピック選手の中にはサービス精神で要求に答えた人もいるだろう
日本人は一方でそういう部分もあると思う。嫌なのについ流される人だっている。
日本のマスコミの品性下劣さが問題なのであって
かじった当人達の問題ではないよ。

588 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 16:29:45.33 ID:QAvxgnX/0
>>583
柔道の野村は先輩がやってたのを真似してメダル噛んだ
その先輩は、外国人選手の真似して日本人ではじめて噛んだ
自発的にやってる野村とかもいるんだよ
野村が品性下劣ってことだろ

620 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 16:49:09.89 ID:RnbGHGxy0
>>306
時代劇の小判かじりは、メッキなら剥がれるからかじるんだよ。
ちなみに五輪の金メダルはかじる意味はないはず。
メッキだって皆知ってるから。

672 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 17:54:37.80 ID:oXu7fO7y0
山中さんもシャレのわかんない人なんだね
ちょっとかじってあげりゃよかったのに

673 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 18:00:29.92 ID:xrM90G1b0
>>672
なんで頭の悪い記者のシャレに
わざわざ山中さんが付き合ってやらないとイカンのだ?

675 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 18:17:28.72 ID:vgHc4tPA0
>>673
別にいいだろ、メダル噛むくらい。

なにをそんなに顔真っ赤にして否定するんだ???

676 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 18:20:21.60 ID:WLEeNaTI0
メダルチョコレートにすりかえておいて、
真面目な顔でそれをマスコミに見せておいて
ムシャムシャ食ったらおもろかったのに。

さすがにふざけ過ぎか?

678 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 18:23:11.23 ID:RR9akmbC0
>>676
その演出で誰が喜ぶの?
そういうのは芸人がやればいいんじゃないの?
山中先生は倫理問題や国民の科学リテラシーの問題を憂慮している
研究を進めることができるような社会的土壌の整備が大切だと思っている
そのためにその演出は有効?

679 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 18:24:54.88 ID:W9N8NSoc0
>>675
ID真っ赤にして必死のマスコミ擁護するのはなぜですか?

687 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 18:44:26.56 ID:vgHc4tPA0
>>679
擁護というより、
別にメダルくらいかんでも良いじゃないかと思うだけなのだが?

金メダルをとった日本人選手もたくさんやっているし、
批判するほどのこともねえだろ。

691 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 18:48:54.77 ID:W9N8NSoc0
>>687
この記事で批判されているのは、
かじった本人ではなく、かじれと要望する記者ですが、
それを理解できないのですか?それとも、理解していて話をすり替えようと必死?

696 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 18:56:20.16 ID:RR9akmbC0
>>687
じゃあ、なぜ山中教授がメダルを噛まなければいけないと考えるんだ?

702 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 19:05:23.50 ID:vgHc4tPA0
>>696
別にメダルを噛まなければいけない、なんて一言も言ってないよ?w

メダルをかむ人、かまない人、それぞれいる。
メダルをかむようにお願いしても、それを承諾する人、それを拒否する人がいても良い。

だから俺はメダルをかむ金メダル選手も、金メダルをかまない金メダル選手も、
どちらも応援するし、日本人として誇らしい。

なんか間違ったこと言っていますか?

707 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 19:15:48.57 ID:p/Y8mpum0
>大切な場所に保管してもう見ることもないと思います

それもどうかと思うぞw

727 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 19:57:07.75 ID:2vJ5SnKq0
>>620
え!メッキだったのか・・・
初めて知った情弱がここに・・・

730 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 19:58:31.20 ID:jxcrSHjD0
iPS細胞ってのは大げさに言うと神の領域
完全に完成すると人は事故以外だと不老不死になる
(脳の発達や記憶という側面は残るが)
今死にかかっている難病の患者にとっては
最後の望み

またあまりに偉大なことだから製薬会社などから
命を狙われていても不思議じゃ無い
ガンや糖尿病など難病のほとんどの薬がいらなくなる

739 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 20:04:46.11 ID:GJgfuVAY0
>>730
人体はIEのように脆弱だから薬屋が失業することは半永久的にないと思うよ。

742 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 20:08:22.27 ID:jxcrSHjD0
>739
うん、出来た臓器の移植という危険性からも
薬は絶対に無くならないとは私も思う
ただガンや糖尿病などの薬の特許を持っている会社は
生き死にに関わる

ちなみに糖尿病はある細胞を育て、それを
注射器で注入するだけで治るとも言われている

746 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 20:13:03.37 ID:Y1N7MY2e0
>>742
iPS細胞のおかげで、倫理的な問題を気にせずに
実際の人体細胞つかって試験が出来るから、むしろ製薬会社は喜んでるんだが。

748 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 20:16:06.88 ID:jxcrSHjD0
>746
その側面は当然あるが製薬会社の状況によるだろう
製薬会社が世界に数社ならメリットのほうが大きいが
ちなみに山中教授が日本に拘るのはなんでだと思う?
私は彼が研究をしていたアメリカの製薬会社が噛んでいるんだと
想像しているんだが

756 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 20:24:40.69 ID:Y1N7MY2e0
>>748
創薬は、今までは10年間・1000億円単位で時間とコストかかっていて、
しかも最後の方の段階にならないと上手く行くかどうか分からなかった。
それが劇的に簡単になる上に、初めの方から人体細胞や組織で実験できるので
意思決定も楽になる。どんな製薬会社のどんな状況においても
iPS細胞さまさま大助かり。

それにiPS細胞に限らず、A社の開発した新薬や新技術でB社の特許が陳腐化とか
製薬業界ではしょっちゅう起こってるので、iPS細胞の開発者が
狙われるとかどうこうは有り得ないと思うよ。

757 :名無しさん@13周年:2012/12/15(土) 20:26:23.17 ID:jxcrSHjD0
>756
なるほど、そうかもしれないな
ならば良いのだが
コトがコトだけにいらぬ心配をしているだけなら良い


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355535143/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【社会】 ノーベル賞・山中教授 「明日は日の丸があがるような気持ちで受け取りたいと思います」…授賞式前日

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/12/10(月) 15:19:00.77 ID:???0
・ノーベル医学生理学賞を受賞する京都大学の山中伸弥教授がANNのインタビューに答え、
 授賞式までの充実した日々を語りました。

 京都大学・山中伸弥教授:「あしたは日の丸があがるような気持ちで受け取りたいと思います」
 授賞式の前日、山中教授は家族とともにホテルの近くを散歩し、地元の博物館を訪れるなど
 リラックスした時間を過ごしました。山中教授はスウェーデン・ストックホルムでの滞在を次のように語りました。

 京都大学・山中伸弥教授:「(Q.博物館では?)スウェーデンの素晴らしいアートを少しです
 が楽しみました」「(Q.どんな1週間でしたか?)大変楽しい、あっという間の1週間でした」

 ストックホルムで開かれるノーベル医学生理学賞の授賞式は、日本時間の11日午前0時半から行われます。 

 http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/221210021.html

2 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 15:19:34.33 ID:/+KsMwiw0
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!
ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!ネトウヨ火病!

15 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 15:22:48.42 ID:ehPEvhZ90
日の丸なんて戦争のシンボル
山中教授は許せない
今すぐノーベル賞を剥奪しろーーーー

18 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 15:23:39.76 ID:KuYM3h0U0
あなたは本当のノーベル賞の受賞者だ。

偉い

64 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 15:37:58.40 ID:2FPenQfd0
最近、お弟子の高橋さんに興味がわいてきた
彼は相当優秀な気がする

139 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 16:06:28.62 ID:BK6nJCkC0
こいつ妙にウヨに媚びること言うから嫌い

250 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 17:59:36.41 ID:u8n+qqP20
>>18

まぁ、本当のノーベル賞受賞者は、自分の国籍とか
ナショナリズム的なことは言わないよ。
ジョン・レノンのように、国境の枠を越えた、世界的な
ステージに立ってるはず
日の丸とか言い出したら、それは、WBCでマウンドに
国旗を立てた韓国と同レベルに落ちちゃうよw

277 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 19:26:23.22 ID:ETY3546L0
子供の頃からモテたらしいな。
スポーツができて、勉強ができて、バンドやってて性格良くて
今は医学で最も重要な発明でノーベル賞受賞者か。
髪の量以外は完璧な人だな。

280 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 19:28:53.49 ID:NruveqgkP
>>277
超人ですやん

310 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 19:59:35.15 ID:nrxYqtTPO
ノーベル賞は個人の誉れであって日本や私たち日本人には全く関係ないんだよな。
あたかも日本がノーベル賞をとったような幸福感は実は間違いということ。
ノーベル賞をもらっても日本は衰退の一途だよ。そんなものより市民はパンを望んでいる

320 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 20:10:36.37 ID:9BcurBZ90
>>310
取り敢えず何時もの貼っておくねチョン君w

(2012年現在)            日本人 韓国人
ノーベル賞(自然科学分野)     16人   0人
ノーベル賞(人文学分野)       2人   0人
フランクリン・メダル(科学等)     7人   0人
ボルツマン・メダル(物理学)      2人   0人
J・J・サクライ賞(物理学)        6人   0人
フンボルト賞(人文、理、工、医、農)10人   0人
キッピング賞(化学)           5人   0人
バルザン賞(自然・人文科学)     3人   0人
クラフォード賞(天文学等)       2人   0人
ブルーノ・ロッシ賞(天文学等)     2人   0人
クラフォード賞(天文学、数学等)   2人   0人
IEEEマイルストーン(電子技術)   14件   0件
エジソンメダル(電子技術)      2人   0件
ウィリアム・ボウイ・メダル(地質学) 2人   0人
コッホ賞(医学)             6人   0人
ラスカー賞(医学)            6人   0人
ガードナー国際賞(医学)       10人   0人
ウルフ賞(科学、数学、医学、芸術) 11人   0人
プリツカー賞(建築)           5人   0人
フィールズ賞(数学)           3人   0人
コール賞(数学)              4人   0人
ガウス賞(数学)             1人   0人
ショック賞(数学・芸術)         3人   0人
ピューリッツァー賞(報道)        3人   0人
アカデミー賞(映画)           9人   0人
グラミー賞(音楽)            8人   0人
エミー賞(テレビ番組)          2回   0回  
世界3大映画祭グランプリ       8回   0回

321 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 20:12:01.26 ID:xOBZoYFS0
ノーベル賞受賞者の権威にすがって自分の価値をあげようとしてる奴のクズっぷりが清々しいw

「俺たち同じ日本人だよな!だから俺も優秀だよな!な!」

322 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 20:14:00.95 ID:22wwINCV0
山中さんはめっちゃ日本が好きなんだな

323 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 20:14:11.55 ID:nrxYqtTPO
>>320
それも個人の誉れで日本や日本人の世界的評価が高まったわけじゃないからなorz


>>321
恥ずかしいな

325 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 20:15:39.62 ID:9BcurBZ90
>>323
じゃあこれも貼っておくねチョン君w

【調査】「世界に良い影響」日本トップ…BBC読売調査★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336707441/

BBCの2012年度世論調査(PDFファイル)
http://www.globescan.com/images/images/pressreleases/bbc2012_country_ratings/2012_bbc_country%20rating%20final%20080512.pdf
http://blog-imgs-44.fc2.com/n/e/w/news020/poverty9936.jpg

最も評価の高い国
1位 日本
2位 ドイツ
3位 カナダ
4位 イギリス
5位 中国
6位 フランス

最も評価の悪い国
1位 イラン
2位 パキスタン
3位 北朝鮮
4位 イスラエル
5位 ロシア
6位 韓国 ←←← 大国でも核保有国でもないのに純粋に嫌われる下朝鮮wwwwwwwwwwwwwwww

395 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 21:04:27.59 ID:83mURHc30
山中教授いいね。なんか好きだわ。人徳かね。

458 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 01:17:30.93 ID:GSx1DW7n0
>>64
ワイドショーがものすごい勢いで褒めていた人ですね!
共同受賞すべき、とかなんとか!

484 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 02:13:31.14 ID:21q9dyv50
おいマスコミとその一味ふざくんなよ


64 名無しさん@13周年 New! 2012/12/10(月) 15:37:58.40 ID:2FPenQfd0
最近、お弟子の高橋さんに興味がわいてきた
彼は相当優秀な気がする


458 名無しさん@13周年 sage New! 2012/12/11(火) 01:17:30.93 ID:GSx1DW7n0
>>64
ワイドショーがものすごい勢いで褒めていた人ですね!
共同受賞すべき、とかなんとか!


464 名無しさん@13周年 sage New! 2012/12/11(火) 01:32:15.74 ID:Z9fe/gDj0
>>458
鋭い突っ込み乙w
ミヤネ屋だったかな
どう扱うか見てやろうと思ったら
本人そっちのけで長々と取り上げてたから覚えてるよ

509 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 08:25:30.06 ID:aZukh5B10
この人やたら「日の丸」「日本」という言葉を使うね

517 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 09:24:34.75 ID:LlW99aUEO
ノーベル賞を貰ったのは山中さんであって日本でも私たち日本人でもないのだよ。
山中さんは素晴らしいがそれを国家や民族の優位性に結びつけるのは滑稽である。

531 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 11:12:53.76 ID:DffX4WB30
山中教授が中国の研究をパクったってのはマジなの?
80年代にすでに中国の研究者がiPS細胞を作ってて、山中教授はそれを真似ただけだって話。
剥奪された時に備えてキャバクラやパチ○コや競馬で使い切っておいた方が得かもね。

538 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 12:43:14.44 ID:DnRDz29Q0
普段は苗字が左右対称ならニダとか言ってる2chも山中教授に対しては絶対に言わないね。

541 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 12:45:07.43 ID:XFGr6A5XP
>>538
チョン乙

542 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 12:45:11.14 ID:31EAhBct0
ノーベル賞取っても所詮は税金で食ってる勤め人の公務員だろ?

本当に凄いのは
30代で起業したり、若くして芸能界やプロ野球界とかで
活躍して、40歳までの所得総額が10億とか言ってる人こそ
本当のエリートだろ。

545 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 12:47:41.02 ID:DnRDz29Q0
>>541
は?

547 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 12:47:59.84 ID:Lsa/vRp/0
>>542
収入の話でつかw

553 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 13:12:19.20 ID:bI+DhOhxP
受賞会見の時もそうだったが、
何で夫人がいつも同席するのかね?

目立ちたがりなのか?

夫人なんだから、一歩引けよ

554 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 13:14:21.90 ID:d03btyCd0
山中さんちょっと朝鮮人に似てるから迷惑してるんだろな
だからわざわざこういう発言をしてるんだろな

563 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 13:45:11.42 ID:cWO8hO1P0
ていうかああいう場所では婦人同伴がデフォなんでないの?

579 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 15:15:18.51 ID:0ETA7ku30
ふたりのお嬢さんもクリーム、赤の振袖で出席している
上が和風な面立ち、下が南方風かな
小柴さんの小学生のお孫さんも振袖着て出席してたっけ

591 :名無しさん@13周年:2012/12/11(火) 22:40:43.40 ID:5PVMGbR10
>>517

みんなで大合唱(笑)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/17/35/af60dd85909d207737c095055c39a7a2.jpg

捏造なのに(笑)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/46/af/3ea7f35f82ac449fff9d67657b2240cf.jpg

あきらめないでください(笑)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3b/c8/e1343ba9d7ab1d21fb03bf2d639494eb.jpg

5000人が大集合(笑)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/49/be/9c52f0a5415f6b9dff41e951ad2d4d47.jpg

巨大石像(笑)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/06/a5/0e7ba8d486f752c2c18978f5f248c65b.jpg

教科書まで(笑)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2f/eb/74cec3aef092aab915509097168bc674.jpg

伝記と漫画(笑)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/68/d0/055601e52468f89a91b3ab33c8dc9825.jpg

切手も(笑)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/28/a0/6710abb363f95877d2f965fc7b25cbf1.jpg

598 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 01:38:55.74 ID:+/lDUN5q0
こいつはやけに日本、日本人を強調するからダメだ。
その上、日の丸ときた。
国粋主義者なのだろう。
アジア人として、なら称賛されたものを。

617 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 02:39:32.46 ID:92zCcoYv0
>>545 >>547
そもそも高額所得者は自分の知能と才能をフルに活用して
向上心もあるエリートだろ

20代で芸能界やプロ野球で活躍したり
居酒屋チェーンや人材派遣業、不動産、遊技場経営などの実業家とかで
30代までに総獲得賃金が10億超える人は
素直に尊敬できるし、社会的地位も得ている。

リスクを取って成功したわけで
テレビの前で馬鹿騒ぎして年収一億以上ある芸能人やフリーの司会者
などは税金で4000万も給料もらってる内閣総理大臣よりも尊敬すべき人間だ

裁判官、官僚、学者なんかも民間で通用しない人間ばかりだろ
年収200万程度でいい。

リスク取って頑張って金持ちになった
芸能人やプロ野球選手、実業家がでかい顔出来ない社会は腐るぞ?

628 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 04:31:48.08 ID:zGA14TPp0
授賞式の事で気になったんだけど

山中さんは首から紫色のリボン紐を提げてその部分が目立ってたけど
一緒に受賞した爺さんは勲章のペンダントヘッドを外してリボンタイに直接付けて似合ってた

本当はそうしなきゃいけなかったんじゃないの?あれはあのままでよかったのか誰か教えて

639 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 06:39:57.70 ID:d21AsO6Y0
>>531
おまえはなあ、T君の驚異的実験体制を知らねーからそういう無神経な事が言えるんだな。
普通の研究者が聞いたらクレイジーと言うしかないような、凄まじく高度な事を
それこそ不眠不休だろうと思われる体制でやってのけた。
その結果がボスである山中さんの成果だ。山中さんの案があり、T君たちが実現した。
普通の人ができないような努力の上に成り立ってる成果を、つまらん嫉妬で
こきおろすなんざ、ゴミクズのやることだ。

642 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 06:55:51.29 ID:RF/1cWD9O
>>639
T君って誰?何故伏せ字?
てか君は関係者?

ま、いいか
頭のイイ人が沢山いそうなスレだな
山中教授おめでとう

653 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 10:20:52.51 ID:AXLOxpCC0
>>639
決定の翌日からマスコミがこぞってそのT君とやらを持ち上げてるよ
単に山中教授を少しでもsageたいだけなのか
T君にマスコミがageたくなる理由があるのかは知らないがね。

>>484参照

654 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 11:23:10.12 ID:l+FdUn1E0
スウェーデン国王カール16世グスタフ陛下、マデレーン王女殿下、並びにスウェーデン王室の皆様方に
心より感謝と敬意を申し上げますm(__)m

そして山中伸弥教授とご家族の皆様方に心より御慶び申し上げるとともに、日本人として深く感謝申し上げますm(__)m

656 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 13:38:51.99 ID:L6qn91J70
>>654
王室の下賜じゃなく世界中の研究者の推薦をもってノーベル財団が授与決定したんでしょ。

なんかずれてる。

659 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 13:40:25.76 ID:l+FdUn1E0
そういやBSフジで反町氏が山中教授は日本を背負いすぎてるとか、もっと楽しんだらいいのにとか言ってたけど
もうアホかと・・・

そういう使命を背負って高い目標を持って、苦しんでる患者さんの為にギリギリのところで必死に戦ってるから、
今度のような世紀の大発見があったんじゃないか
むしろ山中教授のような知性と教養と高い徳を備えた人だからこそ与えられた崇高な使命もあると思う

朝鮮や外国から金を貰って平気で売国に加担するような日本のマスコミにいたら、そんなこと分かるはずもないかorz

668 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 14:27:49.29 ID:7cXdZ3YQ0
>>642 >>653
数少ないストックホルムでのインタビューで
山中教授にマスコミが
「二個目のノーベル賞は?」
山中「僕がというよりT君(本名)や他の人が」
と言ったからでしょ。

しかし、二個目って、北島康介とかアルソックじゃ
あるまいし、マスコミもアホすぎるw

676 :名無しさん@13周年:2012/12/12(水) 18:47:54.33 ID:qG8zesUQ0
自民の講演会でしゃべったことあるってガセだよね?
ガセだとしても自民に入れるだろうけど

685 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 12:17:11.51 ID:z8pvzLYx0
かっこいい
http://minus-k.com/nejitsu/loader/up210803.jpg

689 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 13:11:15.21 ID:rTNOQNUK0
スレタイに韓国入ってないのに、よっぽどなんだろうねw

693 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 13:26:57.82 ID:VMelnH/P0
この人右翼思想なのかな?何か嫌だな

711 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 20:46:28.42 ID:+16GWAHN0
ノーベル賞は山中氏個人の誉れであって日本や私たちには全く関係ないんだよな。
いくらノーベル賞とっても日本の国家としての格は低いし日本人は白人にバカにされてる。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355120340/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【社会】「女性には研究無理」などと結婚したころから指導教授がアカハラ、准教授とその教授に指導されていた妻(院生)が九大を提訴

1 :ベガスρ ★:2012/11/09(金) 21:49:23.95 ID:???0
”アカハラ放置 九大提訴 准教授と妻の学生”

九州大学が、アカデミックハラスメント(地位を利用した嫌がらせ)の苦情申し立てから
2年半たっても一部しか結論を出さないため、精神的苦痛を受けたとして、
同大准教授と妻の博士課程の学生が8日、同大に計60万円の損害賠償を求め、
福岡簡裁に提訴した。
九大は10月、別の元学生からの苦情への対応に5年5カ月かかったとして、
大分県弁護士会から「苦情を迅速に解決すべきだ」と改善を要望されたばかり。

訴状によると、30代の准教授と20代の学生は2007年に結婚。
そのころから、准教授の上司で学生の指導教官だった教授が、2人や周囲に対し
「女性には無理だから研究しなくていい」「准教授は大学の資金を私的流用している」
などの発言を繰り返したという。

このため2人は10年4月以降、大学のハラスメント対策委員会に15回、苦情を申し立てた。
同委員会は2人から聞き取りをしたが、今年10月末になって苦情の一部について
「ハラスメントは確認できなかった」と文書で通知。そのほかは結論が出ていないという。

原告側は「大学には迅速かつ適切に救済措置を行うなどの義務があったのに、
長期間放置されたため心身ともに苦痛を受けた」と主張。
九州大は「訴状の内容を確認できていないのでコメントできない」としている。

西日本新聞 2012年11月9日 01:34
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/333275

7 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 21:52:40.58 ID:7rCKswdh0
狙った獲物を部下に盗られちゃったんですね

12 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 21:56:07.99 ID:a0LJ/syy0
なにがしかを成し遂げた女の研究者がかつていただろうか?
それが紛れもない答えだろう

18 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 21:59:56.61 ID:Ry7n9zkh0
でもさ
出産だー
育児だーで
辞めますとかいいそうなのが女なのよね

25 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 22:04:42.54 ID:vDKjChdIP
>>18
出産育児で辞めて何の問題があるんだ?
日本って出産育児をリストラのいい口実にしてる奴が多いけど
仕事の引継ぎなんてそんなに負荷のかかる作業でもないだろう

27 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 22:05:46.91 ID:4k/tSA0pO
実際、成し遂げてないのに訴訟は凄いのかもな
理不尽なパワハラとか、確かに実在するが難しい部分もあるよな
あまりにも無能すぎるやつも、実在するし
適性を見つけられないくらいのやつとか
だが理不尽なパワハラが存在するのも、事実
難しいなあ

52 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 22:19:10.54 ID:m/61znuo0
女性には研究無理

もう女性の権利をって言われて100年近くは経つが、
人類に名を残す理系の女傑なんて未だ誰一人としていやしない。

125 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 22:57:34.79 ID:1L/QNkHV0
とりあえず女性は論理的思考が出来ないよね
これはセクハラ発言じゃなくて性差という事実よ

128 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 22:59:21.63 ID:Gw1mTuC00
>>125
女性は論理的思考が出来ないという理由を
論理的に証明してみなよ

133 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 23:01:07.14 ID:tL0yWI8I0
>>128
左右の脳の機能分化が進んでないから。

134 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 23:01:45.71 ID:cdBqriYh0
422 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2012/11/09(金) 13:36:43.03
毎日が詳しそう。
http://mainichi.jp/area/news/20121109sog00m040003000c.html

一部抜粋
訴状などによると、准教授(30代)は07年、当時修士課程にいた妻(20代)と結婚。
その前後から准教授の上司で妻の指導教官でもあった男性教授が、資料作成業務や学会準備、
会議などから准教授を外して賞与査定を低く抑え、周囲に「公費で妻と旅行している」など
と話していた。

 妻や周囲にも「女性に研究は無理。博士課程に進学せず専業主婦になれ」「彼女は夫に論文
や学会発表を代筆させている」などと事実無根の中傷する内容の発言を繰り返した。

136 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 23:02:34.89 ID:Gw1mTuC00
>>133
左右の脳の機能分化が進んでないと、
どういう理屈で論理的思考が出来ないの?

156 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 23:10:50.45 ID:vDKjChdIP
>>133
人間の脳が物事を考える際には機能分化が進んでいない方が実はよかったりするんだぜ。
天才型の人間は左脳の論理だけじゃなくて右脳のイメージでも思考(?)してるって話は聞いた事がないかな?
確率的に女が男より成績が悪いことが多いのはむしろ脳の大きさ(頭骸骨の容量)によるところが大きいだろう。
ただし、脳をフル活用しないと出来ない思考なんてものははっきり言って無い。
物事を一般的な知識として記憶しておくことで思考は一気に効率化される。
だから女に出来ないという知的作業ははっきり言って無い。
PCに例えて言えばメモリやHDDの容量が少なくても優秀なアプリを入れてるPCの方が
遥かに使えるというということ。

207 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 23:39:54.75 ID:tL0yWI8I0
本当に賢い女なら研究するより辞めてばんばん子供産んでくれ。
じゃないと馬鹿だらけになる。

213 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 23:46:26.61 ID:GwYYcTEaO
ちなみに自閉症スペクトラムは男性の方が優位に多いんだよね
見方によっては論理的かもしれないが合理的ではなく実用性もない思考パターン
という自閉症スペクトラムの特性が「男性脳」の究極なのかもな

228 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 23:53:45.67 ID:leEUstc70
>>27
今回夫の方も「准教授は大学の資金を私的流用している」とか名誉毀損してるし、
ジジイの嫉妬だと思う
割りとマジで

うちの指導教授なんかはゼミ生+卒業生+関係者集めて旅行とか企画して
さぁ、どうぞ君たち恋愛したまえ!結婚したらお祝いあげる的な感じだったから
>>1みたいな世界怖すぎ

238 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 00:00:28.95 ID:QtLq3Wcc0
>>228
俺の母校の某研究室では、やはりドクターの男性と修士の女性が結婚したんだけど、
女性がめちゃ優秀で指導教授は進学させたがってたのに、
結婚するからとあっさり就職してしまい、
ドクターの方が教授に逆恨みされたらしいww

240 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 00:04:21.43 ID:L2Wc4Px6O
>>238
友人(女)もそんな感じだ。
うちの教授は逆恨みなんかはしなかったけど何回ももったいないと残念がってたわ。

261 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 00:27:05.55 ID:0uDlIHBO0
>大学のハラスメント対策委員会に15回、苦情を申し立てた。

多すぎ。クレーマー気質のキチガイでしょ。
こんなもん放置されるよ、そら。

277 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 00:50:02.07 ID:9SwUnQHB0
つうかそもそも女性の方が頭良いってのが信じられんのよ
体力いらない分野、例えば将棋でも女性が7冠取った事なんて無いわけよ
囲碁もチェスもそう
頭脳以外必要ない分野なのに女性が頂点を取ったためしがない

286 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 00:57:48.41 ID:J9F0DDg50
高校、大学は大勢の異性と出会える将来の結婚相手を見つける場所だぞ
誰かを妬んでるなんて勿体無い
学生の内に異性を口説かないと
社会に出てから嫁を探そうなんて遅すぎるんだよ

289 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 01:01:03.07 ID:/Y54m6VH0
15回も苦情申請する暇あったら論文書けよ。
やる事やってから文句垂れろ。
物事の道理順序も分からん奴が研究者なんぞ100万年早いわ。

331 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:19:42.04 ID:36aRlgb40
準教授が指導学生と結婚してるのも赤腹なんだけどな。
つまり、くっついた男女があぶれた男の赤腹だけを攻撃してる。

大事なところだから2度いうよ。指導関係にあった教職と学生がくっつくのは、「男女の自由な意思による結婚ではない」
小学校でも中学校でも高校でも同じだし、卒業までまっても同じ。

338 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:04:11.60 ID:rZNCZb/O0
>担任から「生物学分野への進学を考えているならば、それは全く時間の無駄だ。
>そんな考えは直ちに全て放棄すること。」と記された

この人は62年後にノーベル賞を受賞したんだ
おまいらも頑張れよ(´・ω・`)

340 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:34:57.04 ID:F9BhJ0nb0
>>338
無理だ。これはイートン校の話。日本でいえば筑駒くらいの
エリート高校に通ってないとw

あと、教授が絶対的なのは九大の学風wだ。
一人の教授を、こういう常識論でもって攻撃してしまえば
大学全体が崩壊してしまうだろう。

362 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 08:50:20.03 ID:k+Is/0pw0
ノーベル賞受賞者みたら、たしかに女性はほとんどいないよな。
平和賞と、文学賞の一部くらいだな。
一番オツムを使う物理学なんかほぼ皆無だし。
欧米でも、同じ事情だから、これは性差と考えるのが自然だね。

364 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 09:21:23.26 ID:O4t8k8r/0
学内の教員の大半は、准教授側の方を良く思っていないフシがある。
言ってみりゃ学生に手を出したわけだからね。
それでも公私のけじめをきちんと付けてりゃ色眼鏡で見られることもないんだろうが、おそらくそうじゃなかったんだろう。
教授の側に100%非があると断定するのは早計。

370 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 09:36:31.54 ID:DdxXb5bB0
「女性には無理だから研究しなくていい」は、ともかく

「准教授は大学の資金を私的流用している」は、アカハラか?
実状を知る教授が目障りなだけじゃないか

401 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 10:46:29.90 ID:087vmVlm0
実際、研究室の中で教え子と恋愛関係になって結婚して双方ともに在籍し続けるって周囲からしたらタマランよなぁ

404 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 10:54:14.22 ID:e6p/uChE0
>>401
別に本人たちがわきまえて周りが気にしなけりゃいいんじゃね?

406 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 11:18:12.34 ID:bmcrPsrS0
>>404
実際には、本人たちがわきまえず、周りも気にするよなあ
九大のような旧帝大なら、教授-准教授というラインは変わらんだろ
「将来の教授の奥さん」に気を遣わないってことはあるまい。

408 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 11:30:03.11 ID:iAxUQu4MO
>>406
ここは知らんけど、自分が卒業した学科は准教授は教授になれないという変なとこだった

410 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 11:55:24.32 ID:M/GfW/fL0
>>134
>公費で妻と旅行している
これは普通にやられてることだよ

公費で学会出張行く→奥さんを出張先に連れて行く
→自分の発表の日だけ学会に参加→その他の日は奥さんと旅行

特に海外出張でよくある話
全額支給にすれば絶対足が出るし、ツインで泊まれば宿泊費が浮くからなあ

447 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 17:19:55.93 ID:PliV4y03O
>>134
詳しいもなにも、准教授側の人権弁護士が、「こんな訴状作ってみました。何月何日に裁判所へ提出しますので原告が勝てるよう世論操作お願いします」って持ち込んだんだからな。

九大にはまだ訴状すら届いてない。

一方的な被害妄想を裏取らないで載せてるから記事の前提事実がそもそも間違ってる可能性高いよ。

452 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 17:54:05.65 ID:HyeilysL0
>>410
>公費で学会出張行く→奥さんを出張先に連れて行く
>→自分の発表の日だけ学会に参加→その他の日は奥さんと旅行

時代錯誤も甚だしい。
今じゃ,それもおそらく学内規定違反だよ。
税金の無駄使いで,一般人から叩かれても仕方ないしな。

469 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 18:52:24.76 ID:0VsUcR8q0
男性は料理できない
男性は子育てできない
男性は家事できない


こっちの方が嘘八百だわな。

男性が本気で仕事としてやれば女より遥かに研究・追求してできるという。

479 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 19:08:05.17 ID:ICRExgmE0
うちんとこの先生も、ペーペー時代に学生と恋に落ちて、結婚したなぁ
先生の方が女だったけど。

まあ、旦那が先生で、 嫁が教え子とか
そういう夫婦、けっこう多かったから、普通のことだと思ってた。工学部だけどな

482 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 19:13:33.71 ID:Ms9KUdOi0
>>479
ドラマの「高校教師」を思い出した。真田博行だったかな。女子高生の教え子に手出して失踪
女子高生の親や警察に追われて無理心中。
教え子に手出すのはご法度なのでは?

490 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 19:18:52.27 ID:v7hQad1t0
>>482
大学だと両方大人だから法的には問題ないのだけど、研究室内の雰囲気が悪くなるので嫌がる教授は多い。
どうしてもというなら人目を忍んでやってくれというところだが、恋愛にハマった男女は自制効かないからね。

511 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 20:41:42.10 ID:a8dGGRQt0
結婚すれば免罪?ってのもおかしな論理だが

517 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 21:55:52.70 ID:Iv7gXp0r0
>>7
だな。
研究費流用なんてデマまで流すなら。
で、きっとこの上司既婚だぞ。

518 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 22:04:30.99 ID:kVvrtWTDO
>>517
研究費の流用が事実ならば准教授が処分されるだろうし、
研究費の流用が虚偽ならば教授のアカハラだろう。

放置していた大学が意味不明だ。

525 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 01:31:02.96 ID:Bj44bdnB0
>>518
まったくの予想だが,研究費の一部から
給与あるいは謝金が妻に支払われていた?
だとすれば,家計の収入が増えるので私的と
言えなくもないし

533 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 02:12:22.17 ID:pf02F3V20
そもそも、一流の研究者や職人、ビジネスマンが家庭と両立なんて無理。
男でも女でも独身かあるいは配偶者がすべての家庭をとりしきって日陰
になって初めて成り立つ。お互い仕事するなんて無理だし、そんなの
もはや家庭じゃない。
ほのぼの育児しまくる家庭持ちたい男女はエリート職に就くべきではない。
また、ゆとりある暮らしを望む奴らに都営住宅など「がんばらなくても
生きていける暮らし」を保障すべき。誰もが競争に参加してもなんの
意味もない。

534 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 02:14:52.23 ID:q8ZoqSdF0
>>533
二人が一流ならその収入で家政婦雇えば良かろうもん

542 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 09:22:49.59 ID:EMH3ud4AO
うちの教授も、毎年ターゲットを作って学生イビリしているよ。
でも確かに、大学から注意も何も受けないんだよな。

544 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 09:52:27.67 ID:msPEFiGd0
大体研究室で院生時代に教えた奴を手にかけるのが多いよなw

545 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 09:57:10.04 ID:msPEFiGd0
>>542
教授じゃ無くて博士過程のやつが手を出していることが多いよ。
毎年教え子食っている奴がいたよw
やはり教え子と結婚したらしいけどな。

552 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 11:12:20.19 ID:EuZt+Rsl0
>>544>>545
院生とか大学教員になるやつって
同年代の異性からは相手にされなくて
そういうふうな上下関係からじゃないと女とつきあえないやつ多いからなw
とくに理系は

571 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 19:20:17.03 ID:URkiXhru0
キュリー夫人だって夫の研究を引き継いだだけじゃん
やたら過大評価されてるけどさ

572 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 19:22:51.55 ID:EMH3ud4AO
>>571
キュリー夫人までバッシングするって、どこまで女が憎いんだよ

574 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 19:30:51.29 ID:URkiXhru0
>>572
バッシングじゃなくて事実だよ
女性の社会進出は社会にとって害悪をもたらす

579 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 19:54:08.32 ID:dcFJL+rUO
医者を見れば分かる
女医が三割くらいに達したがほとんど皮膚科や眼科、風邪くらいしか診ない内科になる
パート医も多い
医療崩壊の原因の一つは女医増加
女性は向上心も無いし探求心も無く楽を求めるから、特に理系研究には向かない。

591 :名無しさん@13周年:2012/11/12(月) 03:05:34.31 ID:/QgROF020
警察と違って強制捜査ができるわけじゃないから
学校ができるのは双方から証言を聞く程度なんだよね
だから、そもそも結論を出せる能力が無い

593 :名無しさん@13周年:2012/11/12(月) 03:23:05.35 ID:ekV3QFJT0
>>579
今年眼科開業医に行ったらどこも女医さんしかいなかったわ。
しかも眼科の女医さんは扱いが乱暴でな。目の周辺に不安があったのにネイルした
ど汚い爪先で目の周りをいきなりぐいぐい押して聞いてくるわけよ。
その先生、多少知識があったらしいが、二度と行かないと誓ったよw

それく比べて古くからある眼科開業医の男性医師の安心できること。
丁寧丁重だし、経験豊富だから直ぐに原因が分かったわ。

女医が開業するには男勝りの性格が必要とか聞くが、女性特有と思われて
いた繊細さが実は嘘だったと分かった時点で、女医先生の診断なんてお断り
したいよな。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352465363/l50/../人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ