いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

政府

ニュース日本の標準時「2時間早く」 都知事が提案、政府検討へ 明石「(´-ω-`)知らんがな」

1 : ヒョウ(チベット自治区):2013/05/22(水) 13:04:42.71 ID:UErxewfi0 ?PLT(12000) ポイント特典

http://www.asahi.com/business/update/0522/TKY201305220005.html

2013年5月22日11時0分
日本の標準時「2時間早く」 都知事が提案、政府検討へ

 【福山亜希】東京都の猪瀬直樹知事は、22日の政府の産業競争力会議で、日本の「標準時」を2時間早めることを提案
する。東京の金融市場が始まる時間を世界で最も早くすることで、金融機関の拠点を日本に置く動きを促す狙いだ。政府は
6月にまとめる成長戦略に盛り込むことを含めて検討に入る。

 日本の標準時は1886(明治19)年に定めて以来、変更していない。しかし、海外ではシンガポールが1982年に
標準時を早めるなど、政府の判断により標準時を変えた例はある。

 東京の標準時が2時間早まれば、外国為替市場などが1日のうちで世界で最初に開くことになり、世界の金融市場で東京
の存在感が高まるという。

8 : ジャパニーズボブテイル(山梨県):2013/05/22(水) 13:09:44.51 ID:XIyKYfRy0
夏時間とかじゃなくてこれからずーっと2時間はやくすんのか。
冬の北海道は大変だなw 日の出が朝の9時頃かwww

15 : ピューマ(埼玉県):2013/05/22(水) 13:12:34.58 ID:40ghrdgfP
 
夏は午後9時でも夕焼け空が明るく街灯は不要で、冬は朝9時でも日が昇り始めたばかりで薄暗い。

そんな日本は嫌だwww

24 : シンガプーラ(群馬県):2013/05/22(水) 13:16:34.21 ID:RpqpNZog0
>>8
6月の根室なんか深夜の3時でもう明るいし

29 : 白黒(福岡県):2013/05/22(水) 13:19:35.80 ID:jbI8CCMb0
ていうか東証を24時間365日開けとけば世界最強だな
時間では

49 : ピクシーボブ(dion軍):2013/05/22(水) 13:27:40.76 ID:CERjkHnn0
標準時早めるなら始業を遅らす会社もあるだろ
金融系は市場に合わせないとかもだけど

60 : コラット(東京都):2013/05/22(水) 13:35:18.08 ID:+MUD/oPi0
>>1
明石は関係ないだろ
むしろNICTだろ

61 : ヨーロッパオオヤマネコ(神奈川県):2013/05/22(水) 13:36:01.28 ID:EXAaQn7D0
>猪瀬は著名な愛煙家である。猪瀬は、『税収に貢献する喫煙者のどこが悪い!』というコラムで、
>ヒステリックな禁煙ファシズムを批判した。
>また、猪瀬は2000年頃に大学の禁煙の教室で喫煙しながら教鞭を取ることもあった。
>ある学生が諫めたところ、猪瀬は「私の講義ではこの教室は分煙だ。君らの席は禁煙でも教壇は喫煙席。
>文句があるなら受講していただかなくて結構」とはね付けたという 。


なんでこんなモン知事に選んでしまったん?(´・ω・`)

63 : イリオモテヤマネコ(神奈川県):2013/05/22(水) 13:36:51.39 ID:DaeSPDK20
沖ノ鳥島時間を標準にすると、それぐらいになるんか?

71 : サーバル(愛知県):2013/05/22(水) 13:40:52.10 ID:3NiARUaA0
そんなことより、30時間制に変える方が先だと思うぞ

6時~30時(翌日6時)が1日
0時に日付変わられても現代の生活環境と合ってないだろ

日の出で新しい1日が始まる でいいと思う

75 : ウンピョウ(関西・北陸):2013/05/22(水) 13:42:08.91 ID:DL6xVMd/0
>>49
始業を遅らせるって、今までと変わらんだろ
朝の得意な老人が提案しそうな案だわ

76 : シンガプーラ(群馬県):2013/05/22(水) 13:43:05.96 ID:RpqpNZog0
物書きの文系馬鹿は実社会で汗かいて働いたこと無いんだろ
だから寝言を言う

86 : ヨーロッパオオヤマネコ(神奈川県):2013/05/22(水) 13:47:35.98 ID:EXAaQn7D0
素朴な疑問でおまが、
外国為替市場って24時間やってんのとちゃいまんねん?

88 : アメリカンカール(山陽地方):2013/05/22(水) 13:48:37.47 ID:WUCxE+G+O
言ってるだけで実際にやるつもりは無いだろ

プリキュアが6時半から始まるとかありえん…

102 : ジャガー(埼玉県):2013/05/22(水) 14:03:23.70 ID:51zLT1B/0
タイムゾーンてぐっちゃぐちゃなんだな
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5d/Standard_Time_Zones_of_the_World_(2011).png

112 : マーブルキャット(関東・甲信越):2013/05/22(水) 14:27:41.65 ID:mkOqyQwtO
東京オープンをあんまり早くすると、東京クローズからロンドンオープンまでの時間が開きすぎて中東が台頭してくるぞ

113 : アビシニアン(関西・北陸):2013/05/22(水) 14:27:56.45 ID:cKWgpW1zO
今一番乗りで市場を開けて存在感を見せてる国というのはどこなの

117 : クロアシネコ(神奈川県):2013/05/22(水) 14:31:26.01 ID:fzkMtysg0
証券取引所・先物市場・為替市場・債券市場・金融機関だけ2時間早くあければいいだけ
一般人が2時間早くする必要はない

124 : ピクシーボブ(dion軍):2013/05/22(水) 14:39:02.06 ID:CERjkHnn0
まぁ、システム屋は調整と待機の特需になるからええな

125 : ボルネオヤマネコ(東京都):2013/05/22(水) 14:39:45.60 ID:tGZOHTxY0
これで日中の太陽を有効活用出来るね(ニッコリ

夕方でも明るいのはいい事

136 : ジョフロイネコ(東京都):2013/05/22(水) 15:02:45.15 ID:u1m1bzQ90
マレーシアはマレーシア。

ここは日本だ。
そもそも子午線の位置考えてから物言えwww

137 : クロアシネコ(静岡県):2013/05/22(水) 15:03:01.53 ID:hMIFkgDO0
>>124
税率変更で十分だわ

139 : ジョフロイネコ(大阪府):2013/05/22(水) 15:08:26.36 ID:SDHplWih0
どう考えて証券取引所を2時間早く開けばいいだけの話だよね

150 : シャルトリュー(東京都):2013/05/22(水) 15:35:34.42 ID:nBNz8PnJ0
冬は日の出が朝5時で日の入りが昼の2時半くらいになるのか。
寂しすぎるだろ。

159 : スミロドン(東日本):2013/05/22(水) 15:48:49.93 ID:FfYfNN+dO
朝8時開始の屋外の仕事してるんだが、2時間早めるってことは8時が旧6時なんだよな?
冬場の朝6時ってまだ真っ暗なんだが。

161 : ピクシーボブ(dion軍):2013/05/22(水) 16:06:56.47 ID:CERjkHnn0
>>159
標準時間が早まったからって、なんで屋外作業の仕事の開始時間を早める必要があんだよ?

163 : スミロドン(東日本):2013/05/22(水) 16:13:16.95 ID:FfYfNN+dO
>>161
は?時計そのものを2時間ずらすってことじゃないの?

165 : ピクシーボブ(dion軍):2013/05/22(水) 16:16:00.58 ID:CERjkHnn0
>>163
そうだけど。時計に仕事を合わせなければならない理由があるのか?
暗いと支障がある仕事なら、何時だろうが明るくなってから始めるのが当たり前だろう。

166 : ボルネオヤマネコ(東京都):2013/05/22(水) 16:16:53.86 ID:tGZOHTxY0
西日本の奴らは喜べよ

夏夜10時近くになっても明るいんだぞw
楽しいだろうなw

171 : ベンガルヤマネコ(神奈川県):2013/05/22(水) 16:32:41.04 ID:ETGy8HKW0
時計の針を二時間ずらすってだけの話だろ?
生活もそれに合わせて今までの時間通りに過ごそうとしてるやつは何なんだ

175 : ピクシーボブ(dion軍):2013/05/22(水) 16:37:43.26 ID:CERjkHnn0
>>171
そうなんだよなぁ。イライラする。
これが、ゆとりってやつなのかな?

178 : バーミーズ(神奈川県):2013/05/22(水) 16:49:19.04 ID:1IGfy3Y+0
>>175
お前よく脳タリンっていわれない?

190 : パンパスネコ(dion軍):2013/05/22(水) 17:15:27.63 ID:9e255jz6P
>>117
銀行の窓口午後1時で閉まったら業務に差し支える

192 : ピクシーボブ(dion軍):2013/05/22(水) 17:20:45.50 ID:CERjkHnn0
>>190
ほんとかなー?毎日オンラインバンキングで済まない当日クリティカルな銀行とのやり取りがあるの?

223 : ギコ(東京都):2013/05/22(水) 19:15:55.29 ID:JCioiaj60
東経を30度ずらすのか
どこが標準時になるんだ

236 : パンパスネコ(家):2013/05/22(水) 21:35:33.76 ID:vcOxr5DOP
んー、、関東圏在住の俺から言わせてもらうと、1時間ならおkかな?

239 : ジャングルキャット(四国地方):2013/05/22(水) 21:39:06.00 ID:oOo9B8Nv0
冬場は朝の9時に日の出だぞ。
真っ暗で通学、通勤だぞ。

ふざけんなよ、糞猪瀬。
どうせボツ案だけど。

268 : シャルトリュー(西日本):2013/05/22(水) 23:51:24.80 ID:uh24IkvQ0
株と金融市場だけ早く始めればいいんじゃね?
時差通勤が捗ってラッシュも軽減されるぞ

庶民を巻き込むな

275 : ぬこ(千葉県):2013/05/23(木) 00:22:35.99 ID:4t3fClL60
金融市場を活性化させたいというのであれば、今検討されている東証の24時間化を前倒しすればいいだけ
じゃないか。
現状、標準時を2時間早めるなんてことをしたら、従業員のサービス残業が2時間増えるだけだろうな。そうし
たら経営者はウハウハなんだろうが…

276 : ユキヒョウ(長屋):2013/05/23(木) 00:23:40.27 ID:jhsszXkB0
>>275
> 現状、標準時を2時間早めるなんてことをしたら、従業員のサービス残業が2時間増えるだけだろうな。そうし
> たら経営者はウハウハなんだろうが…

サマータイムの話でもそうなんだけど、
何でこう思うの?

285 : トラ(チベット自治区):2013/05/23(木) 00:38:39.82 ID:vDMn2NPo0 ?PLT(12000)

>>60
http://www.asahi.com/national/update/0522/OSK201305220105.html

2013年5月22日23時16分
猪瀬知事の標準時変更案、「子午線の街」明石市長が批判

 【横山健彦】政府の産業競争力会議で猪瀬直樹・東京都知事が日本の標準時を2時間早める提案をしたことに対し、標準
時の子午線が通り「時のまち」を掲げる兵庫県明石市の泉房穂市長が22日、「国民生活に与える影響が大きく、サマータ
イム導入時のような十分な議論が必要だ」などと批判するコメントを出した。

 日本の標準時は、英グリニッジ天文台を基準とする世界標準時から9時間早い、東経135度の子午線上の時刻と定めら
れている。標準時を2時間早めると、標準時子午線は東京から2千キロ以上離れた太平洋上の東経165度になる。

 明石市では、標準時子午線上に天文科学館を建設するなど、「時」をPRの目玉にしてきただけに、標準時子午線の移動
に抵抗感があるようだ。

 今後、同じく標準時子午線が通過する兵庫、和歌山、京都3府県の11市に呼びかけ、標準時を早めないよう政府に働き
かけることを検討するという。

298 : コラット(香川県):2013/05/23(木) 02:42:42.03 ID:iEu4EDEW0
>>8
昼夜逆転ニートにとっては、
企業の問い合せ窓口や役所やスーパーの開店時間が朝9時からとか、徹夜で起きて行くかどうか迷う時間帯だよね?

「そういうところを24時間化すれば雇用問題解決するんじゃないか?」って思っちゃう。
地元の駅前イオンは隣の格安スーパーに対抗して朝7時から食品売り場の営業始めたけど。
>>60
>>285
そもそも、明石が標準時って北海道を含めていない計算上でのことだよね?
現状、電波時計の調整波は福島県と福岡県から出ているし。

307 : 猫又(静岡県):2013/05/23(木) 05:16:03.65 ID:hms0Y9t80
二時間も早くなったら夏の風物詩である花火大会は夜九時に始まっても夕焼けの残照を気にしながら
見ることになるな。それがいやなら十時過ぎ開演にしなきゃならなくなるが終わるのは零時くらいになるのか。

315 : デボンレックス(茨城県):2013/05/23(木) 06:30:19.95 ID:KyOrAqgr0
>>268
金融市場「だけ」早くすることなんてできるのか?

316 : デボンレックス(茨城県):2013/05/23(木) 06:33:42.29 ID:KyOrAqgr0
>>276
半世紀前にサマータイム廃止されたのはサービス残業の増加で労働者が疲弊したからだからだろ。

320 : セルカークレックス(愛知県):2013/05/23(木) 08:05:11.13 ID:jMS50llr0
>>24
知床で夜を明かした時、東の空の一点だけが白けていてそこから朝が来た。

猪瀬よ、そこまでマネーゲームの金儲けに驀進しなくてもいいだろ、もっと現物の自給を考えろ!

323 : ユキヒョウ(東日本):2013/05/23(木) 09:02:45.18 ID:52Z7hscFO
>>239
まだ暗い中を登校する児童が交通事故に遭う、というニュースが増えそうだな

324 : ブリティッシュショートヘア(dion軍):2013/05/23(木) 09:04:50.79 ID:2Csd6GVY0
>>323
お前らのとこの教育委員会はアホなのか
標準時間に対して登校時間をズラしゃ済むだろうが

326 : ユキヒョウ(東日本):2013/05/23(木) 09:09:25.84 ID:52Z7hscFO
>>307
加古川の人じゃなくても帰れなくなるねw

333 : ジョフロイネコ(やわらか銀行):2013/05/23(木) 09:19:08.83 ID:5XKkPA/WP
福岡の場合、冬至時期なら、始業時時点で
夜が明けてないことになるなw

337 : ハイイロネコ(福島県):2013/05/23(木) 09:25:08.76 ID:dWF0qlj90
東京市場の中だけでやれよ

339 : ぬこ(WiMAX):2013/05/23(木) 09:29:54.74 ID:laDBA20q0
>海外ではシンガポールが1982年に
>標準時を早めるなど、政府の判断により標準時を変えた例はある。

シンガポールが早くしたわけはなんだったの

340 : バリニーズ(山口県):2013/05/23(木) 09:32:52.34 ID:V5Kv5l8F0
>>333
都市部はまだいい
盆地や山間部の町とか朝10時でも薄暗くなる

343 : スミロドン(関東・甲信越):2013/05/23(木) 09:38:10.85 ID:XSifvSgsO
東京だけ独立してみてはどうか?

344 : しぃ(東日本):2013/05/23(木) 09:45:22.15 ID:KLvMtD9YO
>>29
怖くて寝てられないだろ

345 : バリニーズ(山口県):2013/05/23(木) 09:45:36.91 ID:V5Kv5l8F0
>>343
東京7時発ののぞみ乗ったら名古屋に着くの何時になるの?

347 : アビシニアン(鹿児島県):2013/05/23(木) 09:53:14.22 ID:EiZuShdZ0
都知事ごときの都合で勝手に変えんなバカ

348 : カナダオオヤマネコ(北陸地方):2013/05/23(木) 09:56:55.91 ID:EK1lwiSh0
>>337
妙案だ。それがいいんじゃね?
猪瀬案は結構良案だと思う。説得力ある何より金もかからない。で・も・朝早いの皆嫌だしなーw
猪瀬に教えてやれ

349 : ジョフロイネコ(東京都):2013/05/23(木) 14:35:14.92 ID:LXN3RG9LP
終業時間は変わらないのがポイントです!

350 : キジ白(東日本):2013/05/23(木) 14:46:23.41 ID:XIAWTnG00
どうせなら24時間早めてくれ

351 : ハバナブラウン(埼玉県):2013/05/23(木) 17:13:58.92 ID:gK/m9cmb0
2時間早めるとかショボイこと言わずに24時間早めればいいじゃね?

352 : ペルシャ(大阪府):2013/05/23(木) 17:17:19.57 ID:EiZuShdZ0
夏場九時でも明るいやん

353 : 猫又(東京都):2013/05/23(木) 17:18:34.17 ID:6F/NYreB0
>>71
それ、6時間ずらした24時間制なんじゃ?

354 : ジャガーネコ(大阪府):2013/05/23(木) 17:20:00.07 ID:pXwlwJUd0
その日どうなるん。

2時間遅く出社できるんか。

355 : イリオモテヤマネコ(神奈川県):2013/05/23(木) 17:38:33.69 ID:GFSnFztW0
シンガポールは橋を渡ればもうそこはマレーシア。
マレーシアと同じ時間帯の方が何かと便利。
横長のマレーシアがGMT+8を使っているのでそれに合わせたんじゃないのかな。
金融市場云々より国境を越えて通勤/日常の買い物/その他、市民生活の利便性を
考えてだと思う。

だからここでシンガポールを引き合いに出すのはちょっと違和感がある。

356 : キジトラ(東京都):2013/05/23(木) 17:57:20.09 ID:rK7uvzq+0
これ導入したら、多くのとこが二時間遅れて出勤、お店は開店すんじゃないか?

357 : 縞三毛(埼玉県):2013/05/23(木) 18:12:13.51 ID:KnB+K0r20
サビ残ドヤ顔で運営してる企業が、今まで以上にふんぞりかえって、
たぶん死人が増えるぞ。危険にも程がある

358 : スナドリネコ(dion軍):2013/05/23(木) 18:23:20.98 ID:KaUHC4Bi0
>>339
他の中華圏と同じにした

359 : アメリカンカール(関東地方):2013/05/23(木) 18:36:00.69 ID:2yNCNxC3O
上司「まだ明るいのにもう帰るの?」

360 : しぃ(東日本):2013/05/23(木) 18:39:06.86 ID:vRC/U+RqO
こんな糞みたいな事よく思い付くよな。結局は早出+サービス残業の嵐だよアホ。

361 : アフリカゴールデンキャット(兵庫県):2013/05/23(木) 18:41:09.94 ID:HVCGSw+x0
10%の人間のために90%が早起き強制させるって
発想自体がもうおかしいだろ
会社のために生きている訳じゃないし
国に一生尽くせというならその前に社会保障や貧困対策しろよ
限界来たらマジ日本もテロ起きるぞ

362 : アビシニアン(鹿児島県):2013/05/23(木) 19:33:55.58 ID:EiZuShdZ0
??9時~5時の職場でも7時~5時の労働は当たり前。7時~23時なんてことも。
??朝は5時台から通勤ラッシュ。ピークは6時~7時。
??始発は3時からに前倒し。整備ミスによる線路事故も多発。
??繁華街、歓楽街は早朝に備えて帰るため閑古鳥が鳴く。

さあ、素晴らしい日本の始まりです!

363 : ジョフロイネコ(福岡県):2013/05/23(木) 19:45:46.16 ID:03UzbpPI0
九州は東京より1時間、日の出日の入りが遅いんだぞ。完全な東京目線だな。

364 : 猫又(九州地方):2013/05/23(木) 19:50:05.97 ID:L78RUdPFO
金融市場だけ早めればよくね?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1369195482/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【経済政策】家計純資産と政府債務の逆転が視野、国債安定消化の構図に揺らぎ [12/12/21]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/12/23(日) 00:57:48.82 ID:???
 国債残高が膨れ上がる中で、国債の消化を家計の金融資産で賄ってきた構図に変化の兆しが
出ている。日銀によると、家計の純金融資産と地方公共団体などを含む一般政府の債務残高の
差額が9月末に22.4兆円と過去最小になり、逆転が視野に入った。

 日銀が21日に公表した7─9月期の資金循環統計によると、9月末の家計の金融資産から
負債を差し引いた純金融資産は1155兆円。一方、一般政府の債務残高は1133兆円と
過去最高を更新した。差額を9月末時点でみると2011年が34.1兆円、2010年が
71.3兆円と、政府債務残高は着実に家計純資産残高に近づいている。家計の金融資産に
大きな変動がみられない中、国債発行残高は着実に増加しており、逆転も時間の問題となっている。

 一般政府の債務残高が対国内総生産(GDP)比で200%を超える先進国で最悪の財政
状況にもかかわらず、国債が安定的に消化され、金利が低位安定で推移している背景には、
ほとんどを国内投資家が保有している構造や、経常黒字基調、世界的にも低い国民負担率に
伴う将来の増税余地などさまざまな理由が指摘されている。家計の純金融資産と一般政府の
負債残高の関係も、そのうちの1つの参考に過ぎない。

 もっとも、預金など家計の金融資産が金融機関を通じて国債投資に向かう構図が定着して
いる中で、国債発行の増加に歯止めがかからない現状では、中長期的な国債消化への不透明感を
強める一因になり得る。原子力発電所の運転停止による燃料輸入の増大などで貿易赤字が
続く中、経常収支も悪化傾向。国債保有者のうちわけをみても、9月末に海外投資家の
保有残高が86兆円、発行残高に占める比率は9.1%といずれも過去最高を更新。
引き続き国内で90%超が保有されている構図に変わりはないものの、海外投資家が国債市場で
着実に存在感を高めており、市場環境によっては波乱の芽になりかねない。

 先の衆院選で圧勝し、次期政権を担う自民党は、10兆円規模とみられる大型の2012年度
補正予算の編成を打ち出しており、国債の追加発行も視野に入る。日銀は19─20日に
開いた金融政策決定会合で、資産買入基金による国債(短期国債含む)の10兆円増額と
いう追加金融緩和を決定した。日銀の累次の追加緩和による大量の国債購入は、市場に
一定の安心感をもたらしている一方、白川方明総裁が会見で指摘したように、市場が財政
ファイナンスと受けとめれば長期金利が上昇する危うさをはらむ。長期金利上昇で政府・日銀の
政策効果が減殺されないよう、新政権には、成長戦略の実行による景気浮揚と財政規律維持の
両立めざした経済・財政政策運営が求められる。

(ロイターニュース 伊藤純夫 編集 橋本浩)

ソース:Reuters
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK057936720121221

10 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 01:12:10.71 ID:xdBr3lA8
ゆで蛙が着実に進行中だな

49 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 01:41:54.57 ID:GSzLEvaY
民間資産を自由自在に処分できるとか、
売却困難な国有財産が売れるとか、
前提からしておかしいんだよ
何の影響を受けて語ってるのか知らないが
そんなのファンタジーの世界の話

仮に売却できてもそれは一時凌ぎ、恒常的歳入不足の解消とはならない
だから、財政再建の切り札とはなり得ない

財政不均衡状態を放っておいて
挙句にバラマクために国債発行しろそれで大丈夫とか
どんだけ馬鹿げた事かなぜ理解できないんだろうか

50 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 01:42:47.54 ID:ZcjhdsxE
>>49
三橋信者って完全に思考停止してるよね

60 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 01:53:07.29 ID:/xcdnLYk
>>50
アンチ三橋厨ってそう言うだけでなんら論理的な反論を提示できないよねw

62 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 01:57:31.62 ID:LNbZ4YUs
>>60
三橋理論って基本的に論外なんだもん
たまにいいことも言ってるんだけど、
なんていうか、わざとなのかもしれんけど大学の1年でやるようなことすら間違ってること
が多々あるから、基本的に信用されないっていうか

121 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 02:39:48.29 ID:ERiaZzXJ
実質、破綻をさけるには増税しか残されていない。
ギリシャでもスペインでもやることは増税と緊縮財政。

144 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 03:02:50.15 ID:oBrEeLpY
俺たちも前向きにだな・・

どうやったら一番儲かるか、知恵を出し合おう

??金(現物ゴールド)を買う
??米ドルやユーロなど、外貨を買う(FXなど)
??株を買う
??国内の収益不動産を買う
??現金で手元においておく

どういう儲け方があると思う?

254 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 10:40:40.07 ID:OUW2xn7e
みんな、何を求めているんだろう?

目標と言えるのは、民間に優良な投資先が出現して、国債として凍りついて
いる資金が民間に回って、景気が回復し、税収が増え、国債発行額を均衡、
もしくは縮減させることでしょ?

日本がなんぼ国債を発行しようが、通貨や信用を供給しようが破綻はせんわ。
あり得るとすれば、インフレが起きるわけだが、それは需給関係で決まる
わけで、そっちの市場を見ないと議論できんだろ。

260 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 11:14:33.54 ID:wMAJAEHL
>>254
国債の長期金利の決まり方=インフレ率+経済成長率+リスク・プレミアム

三橋系のお馬鹿は国債金利をインフレ+経済成長だけで説明しようとする
ここが最大の弱点。
国債が危機になるのは、リスク・プレミアムの上昇
これは急激に上昇するから国債の金利上昇=景気加熱なんて事とも
インフレ率が上昇したからでも無い。

だからリスク・プレミアム急上昇は非常に危険。
安倍がやろうとしてる金融緩和には賛成だし・それで破綻はしない。
しかし、イケイケドンドンで公共事業をやって債務は膨張させたら
10年後くらいには非常にヤバイ事になる。

262 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 11:35:16.62 ID:thhzzWdA
>>260
>国債の長期金利の決まり方=インフレ率+経済成長率+リスク・プレミアム

嘘書くなよ

国債の長期金利=国債の短期金利の予想の平均+リスクプレミアム

だっての

>国債が危機になるのは、リスク・プレミアムの上昇

>しかし、イケイケドンドンで公共事業をやって債務は膨張させたら
>10年後くらいには非常にヤバイ事になる。

リスクプレミアムって、短期金利の予想が外れるリスクのことだ、馬鹿

日銀が金融緩和を続けると約束したら、リスクは限りなく下がる

391 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 18:21:16.36 ID:RCiVjc1m
物価全体を単に上げても意味がないんだよ。
2ちゃんのバカはそこがわかっていない。その程度だから少しの
資産も構築できない。

アメリカとかでやってる金融緩和は物価全体を上げることが第一では
ない。株や不動産価値を上げることを目的としている。株や不動産価値が
上がると、保有者の資産が増え、気を良くした資産家が消費と投資を増やす
それで景気回復するという手法。行き過ぎるとバブル経済になるけどな。
そういうのを資産効果という。結果として物価全体が上がるが、まず物価
上昇ありきではない。

インフレターゲットはむしろ物価が上がり過ぎないように監視する意味合いが
強いのが一般的。インフレ指標なんて、組み入れる品目でいくらでも数値を
ごまかせるので、物価上昇率など目標にするのは意味がない。意味があるのは
株価だ。経済というのは消費と投資によって成長する。車の両輪なのだ。株価は
実態経済を引っ張る効果もある。

393 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 18:27:43.39 ID:nQf6/Hpy
>>391
物価だけ上がって株や土地が全く上がらない状況ってのも無いと思うけどね。
いずれかが上がれば波及効果としてそれぞれ上がるんじゃね?

401 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 18:43:51.16 ID:thhzzWdA
>>393
物価や株や土地が上がること自体には、何の意味もないぞ

実質可処分所得が上がらないといけないんだから、消費税減税しかないって

435 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 19:57:25.12 ID:nqJk/p9w
「日本の借金は債権者が国民だからどれだけ増えても問題なし
 父ちゃんが母ちゃんにカネ借りてるみたいなもんで、家計には影響なし
 右のポケットから左のポケットにカネを移してるだけ」
みたいなコメを以前はよく見たが、最近見なくなったな
これ書いてた奴らはどこに行ったんだ?

439 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 20:06:39.07 ID:wMAJAEHL
>>435
最近の口癖は↓

デフレなのに何言ってるの?インフレとは違う
デフレ・ギャップを埋める為には政府が公共工事しないとダメ
インフラの交換時期になった
トンネルの崩壊を見たろ?

そこで列島強靭化なわけ・・・・

441 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 20:07:30.15 ID:nQf6/Hpy
>>439
じゃあ何すればいいのよw

442 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 20:12:42.50 ID:ip+NKmL7
>>441
消費増税

444 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 20:14:46.67 ID:rhzNw+v1
>>442
アホすぎて吹いたw

445 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 20:15:38.70 ID:ip+NKmL7
>>444
消費税上げると、物価上がるし、円安になるよ

456 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 20:32:54.93 ID:wMAJAEHL
>誰かが借金して使った金は必ず誰かの財布の中に入る。

これは世界共通、日本だけじゃない。
世界では多くの財政危機が起きたりデフォルトが発生する
この説明で日本は大丈夫なんて言わないよね?

463 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 20:41:49.85 ID:rhzNw+v1
>>456
自国通貨建ての国債で破綻した国あるの?
どこ?

464 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 20:42:44.60 ID:wMAJAEHL
>>463
終戦後の日本は自国通貨建て

466 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 20:44:32.21 ID:rhzNw+v1
>>464
なるほどw
じゃあ戦争に負けるまでは大丈夫だなw

535 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 21:50:01.99 ID:sC3Nsk/u
財政破綻がーって人たちは、1000兆円即日返せばなっとくするわけ?

539 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 21:54:17.98 ID:wMAJAEHL
>>535
極端はダメ、すべていいバランスが必要
今は負債が多すぎだし、負債を増やしてもいい事はない

541 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 21:55:44.93 ID:sC3Nsk/u
>>539 では、どれくらいが良いバランスと考えますか?

546 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 21:58:07.95 ID:wMAJAEHL
>>541
プライマリーバランスを改善させた小泉を見習えwww

549 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 21:59:06.20 ID:sC3Nsk/u
>>546 でも、それって景気良くなきゃ実現できなくない?

551 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:01:14.81 ID:wMAJAEHL
>>549
小泉は新規発行を抑制した・歳出削減+金融緩和をやった。
少なくとも積極財政などやっていない。

557 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:04:39.25 ID:sC3Nsk/u
>>551 金融緩和と緊縮財政で乗り越えろってこと?

559 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:05:59.18 ID:wMAJAEHL
>>557
うん 財政危機が来てから大増税するよりはいいと思う

562 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:07:35.72 ID:ip+NKmL7
>>557 >>559
いまから淡々と増税した方がマシじゃん。フツーに考えりゃそうなんだぞ

565 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:11:59.06 ID:BHBCb5Ng
>>562 消費税を10%にしても、焼け石に水状態。 

やるなら25%くらいでないと無理。

570 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:15:44.57 ID:3XlCTD9v
さっきの、
1.子どもを増やす
2.移民を受け入れる
3.貧しい生活に甘んじる

というのは正しいと思うよ。
働き手が増えない限り、デフレからは脱却できない。

575 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:18:23.95 ID:wMAJAEHL
>>570
移民政策で成功するにはアメリカのように、年金や医療を100%自己負担にさせないとダメ

日本のような福祉が充実した国に移民を入れたら、移民を食わせる為に
日本人が働くだけだよ。

576 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:18:23.75 ID:Yapu8AA6
>>570
正しくないよ  

581 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:20:17.71 ID:o7fdNoTO
>>575、576
移民と言うとすぐ君らみたいのがわくなw

584 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:21:21.99 ID:3XlCTD9v
>>576
勤労者が増えない限り、日本の景気は回復しない。
老人ばかりになって、どうやって景気回復するんだい?
年金貰って、医療費をどんどん使って、最期はボケていく人が
何百万人と出現したらどうするんだ?
若者を強制的にヘルパーにするか?

586 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:22:00.23 ID:Yapu8AA6
>>584
一人当たりの量が増えればいいだけ

593 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:23:56.81 ID:3XlCTD9v
>>586
一人当たりの量って、何の量を増やすの?
税金と社会保険料の量を増やすの?
勤労者は1人当たり、毎月20万円を税金と保険料として出すこと?
若者はすぐに無一文になるよね、それだと。

594 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:24:40.73 ID:Yapu8AA6
欧米型の移民は失敗するよ  成功した例はない

やるとしたら、シンガポールや中東みたいな、あくまでゲストとしてきちんと管理したうえでの
移民政策  もう移民っつうかゲストだな

604 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:27:36.23 ID:Yapu8AA6
>>593
稼ぎ

一人当たりの稼ぎが大きくなればいいだけ
無能排除の社会にすれば、みんな必死に働くよww

605 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:29:13.19 ID:o7fdNoTO
>>594
失敗したこともないだろ

ドイツのメルケルでさえ「移民は失敗」、とは言ってないぞw

607 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:30:56.80 ID:3XlCTD9v
>>604
無能を排除した上でのみんなって何人残ってるの?
それはアメリカのような1%の金持ちと99%の貧乏人の社会かな?

612 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:33:25.99 ID:Yapu8AA6
>>605
欧州は完璧に失敗じゃんwww  誰が成功したって言ってるの?www

>>607
結局無能が怠けてナマポをもらうような社会になってるからね
バカを甘やかす社会はだめだね

そうじゃなければOK  

617 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:38:53.91 ID:3XlCTD9v
>>612
生活保護の総額は3兆7000億円。
医療費の総額は35兆円。
年金の総額は50兆円。

このうち医療費と年金は毎年1兆円ずつ増えて行く。
平成35年には、医療費と年金で100兆円を突破する。
誰がこの原資を支払うのかな?

627 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:43:07.25 ID:Yapu8AA6
>>617
生活保護は全面廃止にすればいい
それで医療費も大幅に削減される
あとデブ 高血圧 高脂肪 高血糖には重税
これで医療費もOK

641 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 22:49:20.91 ID:3XlCTD9v
>>627
そんなことができるわけがない。
自分が癌になったら、みんな病院にかかって高価な抗がん剤と放射線の治療を受けるさ。
それで年間に何千万もの医療費が使われる。
老人が増えれば医療費は増大する。
年金の支払い総額も増えていく。
誰かがそれを負担しないといけない。
日本人だけでやるか、移民にも手伝ってもらうかだ。
日本人だけでやる場合には夫婦で子ども3人以上産まないといけないな。

697 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 23:38:56.79 ID:tSY7zIr6
そもそも考え方が全く逆ですね。
過去に国債発行額が増える局面では、逆に国民の個人資産は一貫して
増大を続けてきました。

問題なのは発行額ではなく、発行した国債の使い道であることは明らかです。
民主政権になってから国債発行額は自民党時代よりも高い伸びで増大しました。
一方で、それにもかかわらず国民の個人資産が減ってきたのです。
これは民主党が変なことに金を使ったせいです。

717 :名刺は切らしておりまして:2012/12/23(日) 23:56:01.91 ID:o7fdNoTO
>>697
国民の投資先が国債にしかない、てのが民主であろうと自民であろうと変わらなかった、じゃねーの?


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1356191868/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【衆院選】日本未来の党「脱原発で電気料金が上がるので、政府が3年間交付国債を発行する」

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2012/12/02(日) 16:59:45.18 ID:???0
交付国債で電気料値上がり抑制 未来、「卒原発」構想案

 日本未来の党(代表・嘉田由紀子滋賀県知事)が今後10年で「卒原発」を実現するための構想案が
1日、判明した。電力システム改革を掲げ、脱原発に伴う供給体制移行期の電気料金値上がりを抑制するため、
政府が3年間交付国債を発行することなどが柱だ。

 構想案は、党代表代行に就任する飯田哲也・環境エネルギー政策研究所長を中心に作成、
「原発完全ゼロへの現実的なカリキュラム」とした。
10年間で全原発廃炉を表明した嘉田氏の方針を具体的に示すのが狙いだ。
2日に発表する総選挙の政権公約とあわせ、公認候補者に同意を求める。

 案では、3年間を「原発と電力システムの大混乱期」として改革集中期間と位置づける。
原発を稼働させないことによる電気料金の値上がりを防ぐため、
政府が電力会社に値上げ相当分を必要時に現金に交換できる交付国債として給付。
3年をメドに発送電分離を進め、再生可能エネルギーの普及で収益が増える託送料(送電料)で回収するとしている。

http://www.asahi.com/politics/update/1201/TKY201212010440.html

12 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 17:03:57.91 ID:6JX1aVcX0
ばら撒き小沢の、詐欺マニフェストか

こんとところに入れるアホいるの?

320 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:10:45.43 ID:hxeaiS5m0
3年が適当な期限かは分からないが(俺は1年半でいいとも思ってるけど)

期限を切って、突然の大幅値上げを緩やかな値上げにするというのは当たり前の案だよ。

というか、この案は確実に自公、維新、共産他も追随するよ。

361 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:20:56.25 ID:fOSCKXPs0
156 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/12/01(土) 23:45:16.37 ID:/OUAAzwV
小沢一郎の韓国での講演内容

>日本人は動物にも劣る民族といっても 過言ではない。
>日本人はもともと民度が劣るから、君達韓国人のような
>優秀な民族の血を日本人に入れない限り、
>他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ。


こんなのが日本で政治家をやってるなんて

日本に寄生しないで朝鮮で政治家になったらいいのに

377 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:25:00.85 ID:A8JT85On0
>>361
小沢は、先日ニコニコ動画で在日の参政権について、私は昔から賛成である。
地方自治体が独自に始めるのではなく、与党政権は閣議決定すべきだと発言してたよ。

382 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:26:41.75 ID:sx9AbGYI0
>>377
へぇ
潔いじゃん

そういや小沢信者が前に
「小沢先生が止めてくれてる」
とかほざいてたな

406 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:32:12.01 ID:Ce3sOhaAT
>>382
今度の選挙で未来連合が与党になることは無い
それを踏まえて地方自治体が独自にやることを封じた
そして参政権を成立させたい公明に揺さぶりをかけた

416 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:35:29.08 ID:sx9AbGYI0
>>406
すごい深謀遠慮ですね!

423 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:39:09.75 ID:Ce3sOhaAT
>>416
参政権を本当に与えてしまったら小沢の武器が減ってしまうんだよ
別に在日は小沢の味方でもなんでもないからね
与えてやるからと言って支援させると共に妨害をさせない
そしてごめんね今回も出来なかったを繰り返すw

429 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:43:17.72 ID:vAz2yDU00
>>423
そんな支援だけさせて約束守らないような政治家に
投票なんてしたくないぞ。

432 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:44:50.34 ID:sx9AbGYI0
>>423
なんとでもいえるな
俺はそういう虚言を弄してまで自分の権力闘争のために
左翼勢力を利用し、結果拡大させようとしてることに反吐がでるのです

まぁ、超解釈で行くと
新党立ち上げは
左翼勢力を分断して殲滅させようという深慮遠謀なのかもしれんがねw

444 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:49:10.06 ID:Ce3sOhaAT
>>429
本当にやってしまうやつは売国奴だよ
小沢は今回もフェミまで引き込んでるでしょ
別に小沢はフェミでもなんでもないのに…
小沢の目的は対米隷属の自民を終焉させることだよ

459 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:52:22.02 ID:vAz2yDU00
>>444
えっ・・・?
>>423を読む限り小沢は計画的な結婚詐欺と同レベルの事やってるんでしょ?

463 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:54:27.40 ID:Ce3sOhaAT
>>432
じゃあ自民に一番反吐がでるはずだ
カルト宗教勢力を利用して勢力をキープしてるんだからな

465 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:54:47.84 ID:sx9AbGYI0
>>444
対米隷属の終焉って具体的には何?
それなら自主憲法の制定を邪魔するような真似はしないんだろうな?

468 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 18:56:57.39 ID:/+RaiDCcI
自民党は10年で200兆円国債を発行しても問題ないと仰ってるから

これぐらいは余裕すぎる

483 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 19:02:18.70 ID:Ce3sOhaAT
>>459
緑の党とか言うフェミ政党を引き込んでるけど
現実において全政党が男女共同参画に反旗を掲げてない以上
その方向はどこが与党になってもしばらくは既定路線なのさ
ここでやらせてはいけないのがフェミが目論む夫婦別性と扶養控除の廃止だ
これは日本の文化破壊なので小沢は止める
なのでフェミが政権に入り込んでもなにも変わらない
それよりもこれもアメリカの差し金なんで対米隷属政党の方が怖いよ

510 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 19:10:17.60 ID:Ce3sOhaAT
>>465
自主憲法の制定なんて自主独立となんの関係も無いよ
それどころか今回の憲法改正は
イラン戦争に日本を参加させたいアメリカの要求を
対米隷属議員が受けて発信してるだけだよ
しかも戦費を青天井で出させるために日銀法の改正まで言ってるでしょ

516 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 19:15:17.72 ID:sx9AbGYI0
>>510
日銀法改正は戦費捻出のためなのか!
そりゃすごい!ユダヤってこえーんだな!!

じゃあ、どういう状態になれば
対米隷属じゃなくなるんですか?
教えて下さいよ

547 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 19:27:48.39 ID:Ce3sOhaAT
>>516
まずは国民の生活を第一に考えずに対米隷属で
TPP参加、消費税率を引き上げようとしてる政党を潰すこと

552 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 19:34:05.37 ID:gKWMMFNJ0
>>547
その政党を潰すために具体的に何をやるんだよ。今回その政党は圧倒的な第1党になるんだが。

575 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 19:43:02.46 ID:Ce3sOhaAT
>>552
圧倒的にはならないよ
取り合えずは自公+維新+みんな+野田民主で2/3以下にしておけば大丈夫かな
勝負は参議委員選になる

609 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 20:20:40.40 ID:gKWMMFNJ0
>>575
480の三分の2ってのは320だぞ。自民公明みんな維新で390前後になるぞ。ミンス残党いれれば確実に410~420以上になる。
参院選でも右派で過半数取れる。この圧倒的な議席数を前にどうすんだよおざーさんは。大風呂敷のお題目かかげてるだけで具体案が何一つないじゃねーかよ。

611 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 20:23:53.65 ID:iLbWczJA0
>>609
ずいぶん楽天家なんだね

自民政権には戻したいけど安倍はいらない これが黒幕たちの野望
自民が勝って安倍総理になってもまた短命で終わる

614 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 20:25:38.89 ID:gKWMMFNJ0
>>611
あんたの言う黒幕ってのは具体的に誰と誰と誰のこと言ってる?
合ってるか合ってないかは別に誰のことをどう捉えてるかが聞きたいな。

615 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 20:25:41.58 ID:Ce3sOhaAT
>>609
ならない
政見放送が始まり
投票日1週間前くらいになれば実態が見えてくるよ

616 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 20:28:01.07 ID:gKWMMFNJ0
>>615
俺だってそうなると断言はできないよ。あくまで個人の予想だからな。
で、あんたはどういう議席数配分になると思ってんの? 大雑把でいいから未来とミンスの獲得議席数を聞かせてもらおうか。

630 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 20:40:12.70 ID:iLbWczJA0
>>614
すべての税金泥棒。日本国民から掠め取る者。経団連・アメリカ・マスゴミ・癒着政治家・癒着官僚。

633 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 20:43:17.09 ID:Ce3sOhaAT
>>616
現状だと
自民220
未来100
民主50
維新が25
公明19
あと適当

645 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 20:50:22.77 ID:+4yniyVX0
>>633
未来圧勝だなwwww  未来の擁立する候補者は110~120って言われてるんだぜw
100議席獲ったら、立候補者ほとんど当選したことになる。  そりゃすごいやwww

654 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 20:55:16.96 ID:gKWMMFNJ0
>>630
具体的にって言っただろが。そんな抽象的な答えいらんわいw

>>633
未来100っておま、アホか。未来は小選挙区で10程度、比例では12~14議席程度しか取れんわ。だいたい公明19とか言ってる時点で選挙わかってねーだろ。
希望的観測どころじゃねぇ、妄想じゃねぇかよ。

657 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 20:58:29.19 ID:Ce3sOhaAT
>>645
消費税を上げてTPPに参加すると言い
憲法改正までちらつかせてる自民の自滅をなめたらいかんよ
政見放送で年収500万世帯だと30万の出費増とかなりの国民が目覚めるよ
マスゴミが矮小化してたTPPの正体もこれで周知されることになる
ネガティブキャンペーンと言うのは強いんだよ
加えて反原発をやってる人間は活動家だ
普通の選挙民とは行動力が違う

658 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 20:58:47.24 ID:8iF+gbhxO
何だか、未来のスレ多くね?
ただの泡沫政党なのに、やたらスレたってねー?

667 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 21:03:08.25 ID:Ux3/7F4pO
>>658
スレどころかテレビの扱いも大きいよ
前回の民主みたいだね
アノ人達の新しい希望の星なんだろうね

671 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 21:04:30.23 ID:u3rLR/SA0
>>667
NHKの未来推しは目に余るな

675 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 21:08:45.07 ID:+4yniyVX0
>>657
おいおい、本気で未来が100議席獲るって思ってんだぁwwww そりゃメデタイw!
>>633は、冗談かとおもったよwww

676 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 21:09:30.46 ID:Ce3sOhaAT
>>671
チャンネル桜の自民推しの方が異常でしょ

686 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 21:21:07.68 ID:Qcr/7bPdO
■実は、再生可能エネルギーで電気代値上げは必要ない
 「電源開発促進税」という形で、これまで年間3500億円の電気料金が、電源3法交付金で原発関連に使われてきた。
 その一部を、「再生可能エネルギーの買取制度」に回せば、電気料金の値上げという新しい費用負担は必要なかった
 ▽再生可能エネルギー買取制度…一般家庭の値上がり月約87円
 ▽電源開発促進税(ほとんどが原発関連に使用)…月約110円を電気料金に上乗せ


★そもそも、原発ゼロのせいで、2030年に電気代が2倍になるのか?
■2012/09/04、エネルギー環境会議で枝野経産大臣が「原発ゼロへの課題」を示す。それを受けて、翌日の原発推進派の新聞は…
 ▽原発ゼロなら電気代倍増も[読売新聞 2012/09/05] ▽暮らしの負担さらに重く、電気料金や光熱費2倍に[産経新聞 2012/09/05]
 これだけを見ると、『原発維持なら値上げにならないが、原発ゼロの場合だけ電気代が2倍になる』と思ってしまうが…。
 『実は、インパクトの大小はあるものの、影響は0%シナリオだけでなく、15%・20~25%シナリオでも同じ』。
◆2010年の電気代を1万円とすると、2030年は?[政府が依頼した4機関の試算]
●[国立環境研究所]
 ▽原発比率0%…1.4万円 ▽15%…1.4万円 ▽20~25%…1.4万円
●[大阪大学・伴教授]
 ▽原発比率0%…1.5万円 ▽15%…1.4万円 ▽20~25%…1.2万円
●[地球環境産業技術研究機構]
 ▽原発比率0%…2.0万円 ▽15%…1.8万円 ▽20~25%…1.7~1.8万円
●[慶應義塾大学・野村准教授]
 ▽原発比率0%…2.1万円 ▽15%…1.8万円 ▽20~25%…1.7~1.8万円
◆資源エネルギー庁 基本問題委員会 21回委員会資料 http://www.enecho.meti.go.jp/info/committee/kihonmondai/21th.htm

695 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 21:25:22.54 ID:Qcr/7bPdO
>>686
■政府は4機関に試算を依頼。その一つ、独立行政法人・国立環境研究所に聞いてみた[スーパーモーニング そもそも総研 2012/10/11]
Q:2030年の電気代は、2012年に月1万円の場合、原発ゼロ・15%・20~25%でいくらになるのか?
 我々の計算では、凡そ1万4000円という結果。
Q:ゼロでも15%でも25%でも、全部一緒?
 はい。結果的にそうなっています。一緒になっています。
 電気の単価が上がったことで、電力の消費量がどれだけ変化するかを計算している。
 「電気の単価は、確かに上昇。(しかし)単価の上昇に従って、電力の需要量そのものも、例えば省エネ型の機械を導入することで、消費量そのものが減っていく」という結果になっている。
『Q:無理して電力消費量を減らすとは違う?
 違います。それは入っていない。
 例えば「これから電気の単価が上がっていくということを、一般の人達が予測した時、古くなったエアコンを買い替える場合に、少し高いけれども、より省エネ型のエアコンを買って、毎年の電気代を減らそう」ということが起こり得る』。
 「原発ゼロ・シナリオのような、単価が上がるという場合には、よりたくさんの省エネ型の技術が導入されて、エネルギーの消費量が下がっていく」(単価が高いほど、節約効果は大きい)という結果になっている。
◆電気代計算のイメージ
 ▽電気代=単価×消費量
 消費量が同じまま、電気代の単価が上がれば、電気代は増える。しかし、その消費量がどう変化するかが重要。
◆2010年の電気代を1万円とすると、2030年は?[独立行政法人・国立環境研究所]
 『全てのシナリオで、1.4万円に値上げ。原発ゼロシナリオだけ、値上げになるわけではない』
 ▽原発比率0%シナリオ…現在のままの消費量だと2.0~2.1万円だが →節約効果-0.6~0.7で1.4万円に。単価が高いほど、節約効果は大きい
 ▽原発比率15%シナリオ…1.7万円 →節約効果-0.3で1.4万円に
 ▽原発比率20~25%シナリオ…1.6~1.7万円 →節約効果-0.3~0.4で1.4万円に

724 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 21:48:17.28 ID:UeK8iY9n0
東北の復興が進まん進まん言うけど
あれほんとの理由は4号機の処理にメドがなきゃ、一夜にして全て無駄になる可能性があるからだろ?

732 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 21:52:13.72 ID:pT3A/U7X0
マスゴミが未来取り上げるときは、必ずネガティブな内容しかないという不自然さ。

取材対象に限らず報道が恣意的すぎてほんと吐き気するわ。

752 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 22:10:35.88 ID:O9qvdvjF0
交付国債って一種の金融緩和だろう
素晴らしいじゃないか
財務省や日銀が反対しょうが
しばらくの間は金融緩和で
景気を支えるべき
これは安倍の政策とも一致するだろ

768 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 22:44:55.58 ID:4+7K3UHP0
未来はいかに小沢を隠し通せるかが躍進の鍵なのに
こんな小沢丸出しの政策出してりゃ世話無いぜ

771 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 22:52:28.62 ID:iLbWczJA0
>>768
そんなこと気にしないのが多数派の日本人

773 :名無しさん@13周年:2012/12/02(日) 22:59:05.04 ID:FJoFZT590
>>771
そうかな オザーさんの不人気度やすさまじいぞ。
特に女性から異様に嫌われてる。

まぁ裁判の時に陰謀論吐きまくってドン引きされたからなんだけど、 
オザーさん昔は保守だったくせに、
数取り思考で民主左派釣ったりしたから、そいつらの世界観にやられてあんなミスしたんだろうけど…

827 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 03:23:07.22 ID:8vVAJGuI0
電気代を上げない事で雇用を作り出すんだから公共事業と同じ
これが駄目なら公共事業も駄目ということになる

832 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 06:16:31.74 ID:r1qwzVDV0
>>827
これ問題を先送りしてるだけで後に何も残らないじゃん

844 :名無しさん@13周年:2012/12/03(月) 07:29:38.47 ID:G0yvET560
こいつら本当にバカなんだな
そして国民をバカにしてんだな
財源はなんなんだ?
いいかげん『お金を直接・間接敵に配る私たちっていい政党でしょ?』
てのをやめろや


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354435185/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【政治】 福島で石原慎太郎氏が演説 「海岸に原発を造ってきたのは間違い。大津波が来るという指摘もあったのに、政府は聞かなかった」

1 :丑原慎太郎φ ★:2012/11/28(水) 14:20:05.55 ID:???0
★衆院選:石原、橋下両氏が福島で街頭演説--日本維新の会 /福島

 東北遊説に訪れている日本維新の会の橋下徹代表代行(大阪市長)は27日、会津若松市などに続き、
福島市のJR福島駅前で街頭演説を行った。石原慎太郎代表も駆けつけ、そろって支持を訴えた。

 寒風が吹き付ける中、聴衆がデパート前の沿道を埋めた。石原氏が先に演説。
10月に福島第1原発を視察したことに触れ、「海岸に原発を造ってきたのは基本的な間違い。
大津波が来るという指摘もあったのに、政府は聞かなかった」と批判した。

 続いて登場した橋下氏は石原氏の都知事時代の指導力などを強調した上で、
「自民や民主では日本がもたない。日本の政治に必要なのは実行力」と訴えた。【蓬田正志】

毎日新聞 2012年11月28日 地方版 http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20121128ddlk07010091000c.html

2 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:20:46.74 ID:vttkAFO7P
山んなかじゃ水がねぇだろ

10 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:22:04.94 ID:W1EzntYS0
>>1
1972年から1995年まで自民党にいて大臣まで務めた方が何をおっしゃってますの?

83 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:31:14.93 ID:gbjSPfJ20
 
びわ湖や摩周湖など湖周辺に原発を造ってそこから50Hzで
九州は耶馬溪にでも

100 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:34:46.94 ID:zZp/B+wl0
宇宙に作ればいいだけだろ
無線でエネルギーを地上に移せばいいだけだし

144 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:46:57.37 ID:5IjkSAub0
>>2
知ってる?日本は原発と、揚力発電所はセットで作られるんだぜ。
どっちにしろ山を切り開いて人工湖作る。

150 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:48:57.01 ID:OBBx50TV0
>>144
人工湖一個作るだけでどれだけの買収資金や森林資源伐採が必要だと思ってんですか・

161 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:51:39.21 ID:5IjkSAub0
>>150何の話してるの?水が必要っていう話してたから、どっちにしろ水のある場所と、
山は切り開いてるんだよと、指摘しただけ。

226 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:06:06.18 ID:Yu+e6s8l0
普通に冷却塔を作って、循環させればいいだけ。

海の近くに作るのは、事故ったときに循環させる必要がないから。

豊富に水が必要って固定観念ありすぎ

228 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:06:18.21 ID:oKUDVNB40
津波で水没しても事故らない原発作れ。

240 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:08:11.28 ID:8TN49gL10
>>226
事故った時に豊富な水がいるなら、結論として「豊富に水が必要」だろw
事故時の想定なしで語るとか、おまえは事故前の保安院かっつうのw

242 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:08:28.45 ID:/SkqIcyd0
>>228
原子力空母みたいに
船にすりゃイイんだよ

普段は接舷して発電
津波来たら送電線カットして沖合に退避

254 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:11:45.53 ID:Yu+e6s8l0
>>240

だから、冷却水循環にすれば、不要だってば。

海の横に作るほうがバカ。

260 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:12:48.66 ID:oKUDVNB40
>>242
壊れない原発は作れると思う。
今のはコストダウンの為に、
災害の想定をわざと低く見積もってる。

事故が起きて当然。

理系で社会に出てしばらくすると・・・結論有りきの試算とかさせられるんだよな。
理屈は通ってるけど・・・。自分でも疑ってる。ww

271 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:15:04.99 ID:el9GblVl0
空冷の原発あったっけ?

301 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:24:11.19 ID:venT3HEcP
>>83
100万kw級の原子炉は1秒間に70トンの海水の温度を7度上昇させる
年間では1000億トンもの水を7度温めるんだぞ
湖なんかじゃとうてい間に合わない

305 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:24:58.21 ID:r7qH9rhw0
>>301
> 100万kw級の原子炉は1秒間に70トンの海水の温度を7度上昇させる

地球温暖化させてるのって原発なんじゃね?w

345 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:34:35.82 ID:8E7xbWah0
絶対安全なんだから皇居の中に建てれば良かったんだよ
地震が来たら原発の中に逃げれば良い
日本の原発は耐震性においても世界一なんだから

350 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:35:59.97 ID:ITBp8+Hb0
>>345
そういやどっか違うとこで原発の中に避難して助かった人たちがいたって報道見たな

360 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:39:43.21 ID:ZiJRGK6y0
石原さん、なんでわざわざ海沿いにあるか考えてないのかな

375 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:41:54.30 ID:t2Ugsuwr0
>>350
女川だっけ?あそこも間一髪なんじゃなかったっけ?
下手すりゃ避難した先が一番危険と。

399 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:52:17.36 ID:Pld4Tgf30
海沿いだとか津波だとかはどうでもいい
今まで甘いのを放置し続けたことが一番の問題
で、ほとんど反省や責任も明確にしないまま続けようとしてることがさらに問題

続けるなら続けるで、ガチガチでやらないと

400 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:52:23.21 ID:h7DsOHvn0
>>2
>山んなかじゃ水がねぇだろ

つ「川、湖、池、ダム」

422 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:01:27.57 ID:MvrOV5+5O
原発事故前は安全・安心・大丈夫!と大合唱し、事故後は、この程度の事故で済んだ、交通事故よりまし、原発に反対するのは反日勢力、などと主張する原子力ムラ

そんなに金が欲しいのか?
人間より金の方が大事なのか?

426 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:03:37.35 ID:I7eNS0APO
福島県民は原発利権で危険手当てもらってきたんだから
ことさら賠償する必要はない

何年かに一度起こる事故の代償だよ
覚悟の上の誘致だから

431 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:04:25.15 ID:KfsYMX4f0
>>422
死人でてねーけどなw
放射脳さんの脳内だと原発事故で何万人も死んだことになってるんだろうが、現実は・・・・

452 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:09:45.57 ID:ewmL+szs0
>>1
じゃあ川の水で冷やすのかよ?
馬鹿じゃね
普通に海沿いに作るのがあたりまえだろ

458 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:11:33.53 ID:KfsYMX4f0
ここ最近の電力値上げで世論が一気に原発維持に傾いて
反原発だの喚いてるやつが大負けしたらどうすんだろ
維新が脱原発じゃなくなった今どう見ても反原発言ってる政党が伸びる見通しがないw

膨大な貿易赤字、企業、家計に重くのしかかる電気値上げ、それに伴う企業の海外脱出
そして生産抑制を強いられる厳しい節電命令、計画停電に怯える日々


やっぱり原発ないと無理だって思い始めてるやつ増えてもしょうがないわな
理想は現実には勝てない

464 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:12:54.03 ID:A2w3bAom0
>>426
何年かに1度メルトダウンしますって説明されたら、
いくら金貰っても誰も誘致に賛成しないだろw

馬鹿かw

470 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:14:28.97 ID:bPtOu9ee0
>>400
最近は雨が不安定だから今までのデータあんまり役に立たないと思うぞ

476 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:16:59.28 ID:fg+aUoZXO
日本は原発向き国ではないな

ただ、原発以外で安く安定的な代替えエネルギーはどんなものがある?

海外に頼りすぎるエネルギーは極力控えたい

479 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:17:12.83 ID:yAXOClot0
なんでもいいけどさ、 これどうすんだよ ↓

【社会】原発50基のうち約6割の33基が、数年間稼働させれば使用済み核燃料プールが満杯になり動かせなくなる

全国の原発五十基のうち約六割の三十三基が、数年間稼働させれば使用済み核燃料プールが
満杯になり、動かせなくなることが、各電力会社への取材で分かった。新たに
中間貯蔵施設を造るには十年はかかり、使用済み核燃料を再処理しても、
核のごみは減らず、再生される混合酸化物燃料(MOX燃料)は使う計画がない。

原発の抱える深刻な問題がはっきりした。 

491 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:21:28.39 ID:A2w3bAom0
>>476
メタハイ。 実は上手くいきそうなんだけど、上手くいくと原発村の
人たちが失業しちゃうので、強力に反対中。

メタハイなら、既存の火力発電設備を流用できるし本気でやれば
5年ぐらいで商用ベースに乗ってくる。

504 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:24:03.49 ID:nCvx9ABm0
>>491
まだ世界のどこも掘り出してない資源を引っ張り出してドヤ顔すんなよw

506 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:24:28.26 ID:t2Ugsuwr0
何でこんな人が首都の知事でいられるのか不思議でたまらんかった。
今回もかなりの票を得るのであろう。不思議である。

526 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:28:47.10 ID:A2w3bAom0
>>504
もう日本は試掘してますがなにか?

経産省が絶賛妨害中ですww
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20120804/p1

534 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:32:03.44 ID:nCvx9ABm0
>>526
だから、まだ試掘だろ?
実用化した国があったら教えてくれ

537 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:32:24.01 ID:h08cqM9+0
冷却水確保と燃料の搬入には海岸沿いが好都合だろ。
事後発生時、水源汚染の問題も有るしな。
福一は海抜高が低すぎて敢え無く電源喪失->冷却不能となったが、その後の
政府・東電の拙い対応が水蒸気爆発への拍車を掛けたのも事実。

東電配下の電力供給が一杯一杯なここ数日の状況を考えれば、原発依存の
急激な低減なぞ言える状況に無い事実を石原ですら直視できんのか...

538 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:33:36.73 ID:Pld4Tgf30
メタンハイドレードじゃなくても色々あるってわかってるのに
掘るのが遅すぎるよね

税金使うならそういうところにガンガン突っ込んでさっさとやりゃいいのに

539 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:33:38.54 ID:zBqq6KHy0
>>100
メンテナンスになんぼお金かける気じゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁwww
事ある毎に有人ロケット打ち上げてたら、国が破綻するぞwwwwww
化石燃料の方がよっぽど安くつくじゃねーか??????








と、マジレスしてみたった(´・_・`)

543 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:35:44.22 ID:rEGgb9rQ0
>>539
核廃棄物はいずれ、宇宙へ、てことにするしかないんじゃないの?

546 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:37:00.30 ID:beFMd8Zz0
>>538
日本で地下資源は無理だって
そこにあったとしても環境問題とか別の産業の利権で妨害が入る
原発があんなことになってない状況でメタンハイドレードとかいいだしたら
メタンガスの温室効果は二酸化炭素の何倍でうんたらかんたらとか始まっただろうし
そもそも地熱発電だって温泉の利権がどうこうで前に進まない

556 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:39:28.27 ID:A2w3bAom0
>>534
当たり前なんだけど、目があるから試掘してるわけだし、
現在の原発の設計強度自体不足してるんだからどうにかしないと
いけないから、代替エネルギー探してるんだろ?

じゃ、逆に絶体壊れない原発って日本にあるんですか?

559 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:40:29.98 ID:UXnv86Iw0
なんで都民は都知事に何度も石原慎太郎を選んだの?
すっごく不思議。

564 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:43:02.84 ID:beFMd8Zz0
結局気の持ちようなんだけどな
アメリカ人は放射能より水銀の方を恐れるから原発で少々放射能漏れがあったくらいじゃ気にしない
日本人は放射能アレルギーが強すぎるね

568 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:44:22.38 ID:nCvx9ABm0
>>556
お前去年今年とどんだけ燃料代で金が海外に流れたと思ってんだよ
何年後に使えるようになるか分からんようなシロモノにどんだけ夢見てんの?
電気料金も値上げで国内の工場潰れかねん現状すら見えない?
今すぐにでも代わりのエネルギーが必要なのが分かんないの?w

569 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:44:30.68 ID:CRlZIUpl0
>>559
一回目の当選の時は自分は東京都民で悩んだ挙句に石原に票を入れました。
「アメリカにNoと言える日本」とか言ってたから尊皇攘夷をやってくれると思っていた。
でも、今の石原はアメリカのポチと仲良しになってる。後悔してます。反省してます。

570 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:44:48.62 ID:A2w3bAom0
>>564
え? スリーマイル島の事故はメルトダウンすらしてませんが
未だにトラウマのようですけど?

588 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:49:39.94 ID:rEGgb9rQ0
>>564
原発設置のアメリカ基準では80キロ以内に人家がないこと、だそうだ。

自国の核実験でたくさんの関係者が被爆してるから、実は国としては相当神経質だよ。

589 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:49:43.21 ID:UXnv86Iw0
>>569
大阪の橋下とかもそうだけど、
最初の選挙とか数年間は、期待してしまう気持ちはわかるんだよ。

でも、数々の差別発言とか、近年の都銀行とか五輪誘致とか、震災直後の不謹慎発言とかあって、
石原慎太郎を未だに評価している人の気持ちがわからない。
石原慎太郎っておもいっきり官僚の言いなりっぽいのに。

自身がタレント都知事で、俳優の弟や息子の知名度がモノを言ってるのかなあ。
宗教票が大きそうだけど、普通の人も慎太郎に投票してそうだよね。

593 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:50:34.45 ID:MvrOV5+5O
>>556
代替エネルギーの話しになると原発の文字通り致命的な欠点は棚に上げて、あれはダメこれはダメだと言って原発が日本で稼働していないと都合の悪い勢力だと断じる他ないよね

611 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:57:12.50 ID:zk41K4jY0
>>589
息子の知名度がってのはちょっと考えられない。
慎太郎はもともと国会議員だったし、知名度は息子よりずっと上だろう。

649 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 17:30:58.67 ID:+gxn5FurP
実は被災地のほうがずっと冷静で、福島は嘘に嘘を重ねてこの事故に至ったけど、
女川はちゃんと調査して立地したから無事だったという事実をわきまえてる。
わかったような口をきいても、だれにも通用しない。
橋下もこんなやつと合流してしまって、今は後悔してることだろう。

669 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 17:52:01.02 ID:hoW7ldtI0
>589
石原慎太郎は若い頃は本当にカリスマ的人気があったんだよ。
戦後の若者にしてみれば、敗戦で国家の権威が喪失して、自由と快楽を本能のままに!っていう太陽の季節みたいな暮らしに
みんな憧れた。もっとも、石原慎太郎自身は学生結婚で、父親は早くに死んで、弟はDQNで…だったので、映画代にも事欠く
暮らしだったんだけどね。

都知事選の宗教票に関して言えば、石原は霊友会中心に60万から70万の基礎票がある。
石原は中選挙区制の東京2区(品川区と大田区)でずっとトップ当選続けたから、ここでの支持は根強い。
これに自民(110-130万)・公明(80万)の票が加わると、概ね平成23年都知事選の石原の獲得票(260万票)に近くなるんでないかな。

あと、息子が自民党東京都連会長で、自民党都議・市議の人事(公認の権限)を握ってるっていうのもある。
東京都連のサイト見てみりゃ分かる通り、会長は息子だし、都連幹事長の内田は都議選落選したのに石原息子のおかげで未だに
自民党東京都連幹事長。

683 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 18:10:06.25 ID:6HFtx/m6P
>>589
差別発言?
何を言ってるんだこの糞サヨはw

742 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 19:51:49.81 ID:rMoL6Bwz0
1.原潜をいっぱい作る。
2.地上と線でつないで発電させる


どうや?

761 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:41:27.40 ID:SkFwhgok0
>>470,604
フランスとかアメリカとか珍しくないだろ
特にアメリカはスリーマイルで福島で真っ先に事故ったタイプの原発は
海辺には置けなくしてる

762 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 20:43:45.20 ID:fRacllo50
あんた日本の原発は世界一安全だと言ってたし
栄佐久の時原発稼働させないのに怒って非国民扱いしたやん

786 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 21:48:36.57 ID:/943PWDL0
津波の影響を受けない深海に作ればいいんだよ


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354080005/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【中国】「中国政府、補償の必要なし。反日デモの責任は日本に」と中国商務省国際貿易経済協力研究院の金柏松ら★2

1 :春デブリφ ★:2012/11/16(金) 10:01:31.27 ID:???0
★中国政府、補償の必要なし=反日デモの責任は日本に-地元専門家ら

 【北京時事】15日付の中国英字紙グローバル・タイムズによると、
中国商務省国際貿易経済協力研究院の金柏松副主任は14日、
沖縄県・尖閣諸島の国有化後に中国で起きた反日デモで日系企業が
被った損害について「中国政府は違法行為を働き掛けたことは一切ない。
したがって中国政府に賠償を求めることはできない」との見解を示した。

 これまでの調査で、反日デモの被害総額が数十億円から約100億円に
上ったことが判明。日本政府は、中国側が責任を負うよう要求していく方針を示している。

(2012/11/15-18:58)
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2012111500880
前スレ 1の立った日時 11/15(木) 21:18:18
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352981898/

5 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:02:58.34 ID:iLe2WH/20
森永卓郎

一般的な国防の意義を否定しており、軍事力を重要視する価値観に対しても否定的である。よって、日本国憲法第9条の改正やいかなる戦争にも反対している。

勝間和代との対談では、「私は日本丸腰戦略というのを提唱しています。軍事力をすべて破棄して、非暴力主義を貫くんです。

仮に日本が中国に侵略されて国がなくなっても、後世の教科書に『昔、日本という心の美しい民族がいました』と書かれればそれはそれでいいんじゃないかと」と発言した。

6 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:03:06.67 ID:WK9kuV1k0
この言い分に納得できる企業が中国様に残るんだからいいんでね?

38 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:12:06.37 ID:kABfZluS0
日本も倭寇を復活させよう

日本政府とは関係ない武装集団に暴れてもらえばいい

72 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:20:26.22 ID:8L4d/nA/P
まあ余裕で撤退だろ
しかし中小企業だとそう簡単に撤退できない所が多いだろうと
そんな話を聞いたが、やはり金なんだな
金がありゃ撤退でもなんでもして別地に工場作る事も可能だろうけど…

73 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:20:28.59 ID:0eAo3JQgP
シナは嫌いだが流石にこれは中国政府に責任があるから補償する
などというのは馬鹿丸出しで有り得ないだろw

81 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:22:32.57 ID:/ZEZEmOS0
>>73
シナ政府が国策として誘致したんだが?

96 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:25:46.19 ID:8L4d/nA/P
うちの会社は新しい取引先を中国ではなく台湾にした
中国とは完全に手を切って欲しいが難しそうだわ('A`)

106 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:29:45.19 ID:JEvnxyYY0
>>1
好き勝手やって戦争ちらつかせれば
日本人は黙ると思うなよ。
軍拡競争で共倒れしてやろうか?

108 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:30:07.58 ID:/M00I+3F0
>>96
最低ラインの取引にして何時でも撤退できる状態に、をお勧めする
台湾なら・・・で変えた日本企業に、支那政府が反日暴動先を変えるので

114 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:31:02.05 ID:2JEosuyx0
>>5
ホリエモンといいソイツといいデブオタは平和ボケのへっぴり腰ばかりだなw

117 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:31:14.82 ID:1gy6r2ZI0
この件はたとえるなら米国政府がビンラディンに損害請求するようなもの。
テロ首謀者の中国政府に何いっても無駄。

120 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:32:19.43 ID:fgmZIDdb0
>>106

そのとおり。
日本と国防費の競争すると、支那が行き詰る。
アメとソ連の軍拡競争の再現だろ。

121 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:32:32.12 ID:dBOjQLKc0
>>117
金は出てこないけどクソ野郎ってことは世界中に認知させられるだろ。
それでいいよ。

132 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:36:05.49 ID:8L4d/nA/P
>>108
台湾で反日はちょっと考えられないけどな
あそこは基本親日だし
でも中華圏に違いはないから中国が何をしてくるか…

まあ撤退考える企業が大半だろうから
徐々に徐々に別地に移行していくと思うよ

135 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:36:24.44 ID:X7DpMor60
>>121
日中関係を焚き付けて漁夫の利を得ようって普通は考えると思うけどな

139 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:37:58.96 ID:Ll0n5sNx0
うん、石原らのバカウヨが

中国を挑発する→当然、相手が怒る→「やっぱり中国は反日だー!」と喚く

このマッチポンプやったせいだからね。
お前らはいつの時代の日本軍だよw
しかも後始末は罵倒している政府に丸投げで、石原は都知事から逃亡したしw

171 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:46:13.85 ID:GbSGTsRb0
普通は保険に入ってるだろ

もし日本で日本人のふりした中国人が暴れて中国企業破壊して逃げて
日本保証しろ詐欺が成立しても困るし

176 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:47:14.03 ID:uk/3rP2b0
中国の人口は13億人で、そのうち、中産階級は2億5千万人います。
この中産階級が2020年に6億人に増えるという予測が公表されています。
こうなれば、欧州の中産階級の人数に近づくのです。
世界でいちばん大きな成長市場がまさにここにある。

ユニクロ社長 柳井正   週刊朝日11月23日号 P121

180 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:48:52.97 ID:JlR840Xi0
支那人は見栄と拝金主義
韓国人は見栄と欲と強○
どちらも凶暴で反日が基本、いくらマスコミ騙されたとしても
そろそろ撤退して逃げないと次の暴動がおきたら危険

186 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:50:20.58 ID:M+HZ0VZr0
>>5
> 後世の教科書に『昔、日本という心の美しい民族がいました』と書かれれば
絶対そんな記述されないよな

203 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:54:58.10 ID:JUrJUOlF0
大東亜戦争は欧米帝国主義からのアジア解放であったこと
を理解してくれる国やその国民が住むところでないと
進出してはだめ

218 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:01:06.12 ID:prtW1WaeO
中国人って野蛮だよね

韓国人みたい

226 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:02:39.71 ID:IMosdaSA0
中国は、中国人暴動による放火・破壊・暴行・略奪に、一切保証しません
中国に来る企業を中国は守る義務はなく、自己責任です

これで、中国に行く企業が馬鹿
社員の安全を考えたら、企業は中国には行けない
中国に行く企業は、社員とその家族は守りません企業かな

228 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:03:51.84 ID:pIqSAA3X0
たった100億なんだから払っておけばいいのにココらへんがバカだわ。
人治主義って世界に喧伝してるだけ。

逆に外交問題関係なく経済活動は保護することを主張しつつ払えば
評判は確実に上がる。

229 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:03:55.14 ID:FYWZR6CV0
気分次第で破壊、略奪。お咎め無し、補償も無し。
それでも支那で商売するヤツは肝に銘じておけ。

231 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:04:26.00 ID:eml2xXv00
ネトウヨは「中国へなんか進出したバカな企業が悪い」と言っていたんだから、

これには賛成なんだよな?
 

237 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:06:45.34 ID:ZCDXSLaG0
中国は100億なんかよりも投資の減少の方がはるかに痛いだろ
でも非を認めて補償なんてしたら矛先が政府に向く

239 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:08:31.06 ID:HBjfpJVP0
いいじゃんいいじゃん、保証なんかいらんよ
そうすれば馬鹿な日本企業だけにとどまらず他の国の企業も
中国に入らなくなる

241 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:08:32.90 ID:vBuQyK+M0
数年前、CSの朝日ニュースターのニュース番組を見ていたら、
中国人ジャーナリストがキャスターとして出ていた。何を言う
かと思ったら、「反日デモが嫌、中国は嫌なんて言っていると、
成長する中国の利益の分け前に与れないよ。そんな経営者、ダメ
ね」だとさ。

最低な連中だよ。アサヒも含めてな。

242 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:08:57.31 ID:0eEtYcal0
日本国内の中国政府または中国人所有資産を全て差し押さえればOK

251 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:12:35.38 ID:IXaGXAdVO
バブル弾ける寸前のくせに強気だなwww

261 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:21:43.46 ID:2sMXQ/Au0
野蛮な中国人に、世界ルールや文化人としてのマナーを教えるのは、
米国でも、韓国でもない。日本しかない。
徹底して教えないと、中国は世界から除け者にされる
中国共産党の指導者の多くは、地方の貧しい農民の出がほとんどで、
知的レベルも相当に低い人たちである

262 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:21:55.78 ID:l9BAObss0
>>186
自分たちの子孫がどこの国の教科書で
勉強する事になると思ってるんだかw

264 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:22:51.87 ID:4nfYz/fp0
メディアを使って「中国軍が攻めてきたらどうする!」と煽らせてるが
あれは見せ球だ。本命は謀略での乗っ取り。

269 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:32:11.80 ID:+6/fliOQ0
中国ってほんと馬鹿だよな
アメリカが日本企業に因縁ふっかけて、課徴金とか罰金名目で数千億円ふっかける手口使えば壊さずにぼろ儲けできるのに
やり口が土人なみ

273 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:33:42.58 ID:vU4Xkvbb0
 日本は、国土はアジアにありながら、国民精神においては西洋の近代文明
を受け入れた。ところが日本の不幸として立ち現れたのは近隣諸国である。
そのひとつはシナであり、もうひとつは朝鮮である。この二国の人々も日本
人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているのだが、もともと人
種的に異なっているのか、それとも教育に差があるのか、シナ・朝鮮二国と
日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。情報がこれほど速く行き来する
時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、それでも過去に拘り
続けるシナ・朝鮮の精神は千年前と違わない。この近代文明のパワーゲーム
の時代に、教育といえば儒教を言い、しかもそれは表面だけの知識であって、
現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、道徳的な退廃をももたらし
ており、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直
って恥じることもない。

280 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:41:14.72 ID:6bzZGF0rO
保障する必要はない。
当たり前だろ、暴動の犯人が支払うのし、
保険会社が支払うのだからね。

293 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 11:58:15.76 ID:nH7pVNan0
>>251
日本企業撤退で弾けたろ

316 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 12:30:21.89 ID:hrqlJJOWQ
外国企業に対して中国国民が起こした暴動で被害が出ても、中国政府と不仲の国には補償しません、と表明しちゃったって事?
更に企業が遠退くだけじゃん、馬鹿じゃね?

326 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 12:38:41.20 ID:lZmwmdv4O
中国の総書記は、 テングザルかいな立派な鼻の持ち主だなオイ

335 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 13:26:49.52 ID:+sLUdi2V0
平和堂のおっさん泣きかけてたやん
なすりつけ合ってないで日本政府は100億くらいパーンと払ってやれ
国が後押ししないでどうする

346 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 13:39:02.50 ID:bEKMru5r0
>>335
ガイアの夜明け見た?
社長以外の取締役は撤退したい感じだったよ
社長の趣味道楽でやってる感じ
普通あれだけ破壊されたら撤退するよ、しかも補償なし
番組中で中国政府の補償金は2~3割程度とか言ってたけど
全額補償なしとなるとどうなるだろうか

348 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 13:43:41.56 ID:6yqCk7Q80
>>5
死にたきゃ一匹で氏ねっつーのw
こういう食肉にも使えねー寝惚け豚は自慢の中性脂肪でフクイチに特攻して清掃活動してこいよ
そうすりゃ「昔、森永卓郎という心の美しい豚がいました」って2chにカキコしたやんよwww

383 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 14:52:15.88 ID:2CuQVQqF0
過去奥田に中国進出を相談された伊藤貫は猛烈に止めたらしいな
こないだ桜で言ってたわ

386 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 16:12:12.95 ID:LONtmzGu0
215 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 10:59:27.45 ID:MNqyLeaM0
こうして日本企業が撤退した後、
ちゃっかり後釜に入ろうとするドイツ人が嫌な人種に思えてきた。
アメリカの対応もよくわからんし、もう嫌だ。

これがグローバルスタンダード

日本は中国が間違っていることを世界中に広報すべき。

宣伝戦で負けているのは、大戦以前からw
その結果が南京大虐殺とか笑える

392 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 17:57:21.08 ID:drOZeD5S0
>>6で終了

409 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 20:02:57.87 ID:BTI9vH3R0
まあ、これだけ一方的で理不尽なことやっといて自分達は悪くないまともな対応してると思ってる連中だろ?
それでもまだへつらう媚中企業の連中ならそういうやつらの靴舐めて餌になればいいと思うよ
この前の暴動よりもっとでかいの打ち上げてもらおうねー

どっかの訓練中止させたグズの実家とかさ、オイシイんじゃね?

417 :名無しさん@13周年:2012/11/16(金) 21:39:35.81 ID:UZZnBLqa0
オンカホーの2500億円を使えよw

430 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 02:50:28.28 ID:vMw3g47t0
まぁそうだろうな。
反日デモは防げないんだから、責任の取りようがない。
そもそも反日がいるとわかって中国に企業を展開させた日本企業が悪いと見るべきだな

これを中国の責任にすれば
紛争で企業が損害を受ければその国が責任を取れ
というのが通ってしまう。

432 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 02:59:03.52 ID:kSHhS/2y0
>>1
これは正論だよ。

ネトウヨが国内の中国企業を襲撃したとして、
なんで日本政府が補償しないといけないんだ?

海外移転してもよければ、補償などする必要はない。

433 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 02:59:13.70 ID:wOyvy9BiO
お隣なのに仲良く出来ないのかな?

439 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 03:32:40.71 ID:k+SvJ++A0
これは先ず保障どうこうよりも、襲撃した奴を逮捕しろと中国政府に申し込むべきだな
これが出来なければ、法治国家の体をなしていないと世界中に証明することになるから

441 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 03:38:14.94 ID:ZnBirfKn0
だから日本も、右翼に命じて中華街を襲撃するとか中国大使館に火炎瓶でも
投げ込んでやりゃいいんだよね。日本政府に補償の義務ないから。

494 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 13:40:12.15 ID:IyHoPWR70
米国は日本を守らないよ
米議員、米軍高官にもチャイナマネーに飲み込まれてる
冷戦時代、赤狩りとして共産主義者は敵とみなされていたが
中共は巧みに資本主義の仮面をつけて忍び寄ってくる
もう一度いう、米国は中共に汚染されてる

508 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 15:01:02.69 ID:hDUZG+WCO
金柏松


金   金持ちは
柏   柏や
松   松戸に集まれ

565 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 19:45:30.07 ID:IIwE7J87O
これが中国スタイルなら
日本もそれに習って同じようにやろうぜ
尖閣諸島に手出して来たら日本は満州奪還だぜ

567 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 19:55:12.73 ID:IyGD4yXM0
>>565
満州って、チョンがワンサカいる吉林省含んでるぞ?

満州要らんから、チャンコロは海に出てくるな!って思うねw

569 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 20:19:07.45 ID:XEGk340lO
マスコミが報じない中国、真実はここにある香港上水駅前、中国からきた運び屋たち香港上水駅付近のスーパー内映像、ヤクルトは無事なのか??http://www.youtube.com/watch?v=bbn8yyjiq_g&feature=plcp

570 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 20:57:36.54 ID:+I5NOSD30
そりゃ、サファリーパークに自ら乗り込んで、ライオンに食い殺されても
面倒みれんわな

573 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 21:06:12.54 ID:2f+ZipGNO
>>570
は?ライオン?w

例えならもっと上手く例えろよw

シナなんざただのハイエナだよ。

575 :名無しさん@13周年:2012/11/17(土) 21:16:14.54 ID:LYswgfEw0
>>573
いやいや
ハイエナに失礼です


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353027691/l50/../人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ