いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

揚陸

ニュース【国防】陸自、水陸両用車両を導入へ 島嶼防衛を強化

1 :そーきそばΦ ★:2012/08/26(日) 23:22:38.43 ID:???0
防衛省が陸上自衛隊に水陸両用車両を導入するため、平成25年度予算案の概算要求に関連経費として約30億円を計上する方針を固めたことが26日、
分かった。アジア太平洋地域で覇権主義的な動向を強める中国を念頭に、島嶼(とうしょ)防衛を強化する狙いだ。

 政府高官によると、導入を検討している水陸両用車両が、米軍に配備されている「AAV7」。防衛省は数台を調達するとみられる。
水陸両用車両は水上と陸上双方での走行が可能で、要員輸送の渡河や上陸に用いられる。

 政府は平成22年12月に閣議決定した「防衛計画の大綱」と「中期防衛力整備計画」で、中国の動向を見据え、
南西諸島に沿岸監視隊を置くなど島嶼防衛の強化を明確に打ち出した。だが、島嶼防衛任務を想定した装備は不十分で、
現在、海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」型にエアクッション艇(LCAC)が配備されているぐらいだ。

 しかも、いったん敵部隊に侵攻された島嶼部の奪還を前提とすれば、島に上陸する際、現状では敵部隊の攻撃に
無防備になることは避けられない。このため、自衛隊内部で装甲の水陸両用車両の導入の可否が検討されてきた。

ソース 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120826/plc12082622520012-n1.htm
イラク中部ファルージャに向かう米海兵隊の水陸両用車両=2004年4月撮影(AP)
http://sankei.jp.msn.com/images/news/120826/plc12082622520012-p1.jpg
(続)

14 :名無しさん@13周年:2012/08/26(日) 23:25:21.96 ID:2lru+Ccv0
車輪の代わりに、浮き輪みたいなのが付いた
あれじゃ駄目なのか?

17 :名無しさん@13周年:2012/08/26(日) 23:26:34.96 ID:Dfaq+VZc0
とっくに韓国の海兵隊が持っているだろ
導入はいいけど
例によってたった数台・・・
アパッチを思い出す

25 :名無しさん@13周年:2012/08/26(日) 23:27:34.11 ID:+hsKPcIv0
>>14
あれは船から浜辺までの輸送用だからね

36 :名無しさん@13周年:2012/08/26(日) 23:29:52.38 ID:Q9LHp+Ku0
はよ原子力潜水艦つくって尖閣周辺に配置しろ

60 :名無しさん@13周年:2012/08/26(日) 23:33:07.05 ID:UdcG5WsS0
>>36
あるよ。
極秘なんだがアメリカが極秘で日本に建造させたのが。
乗員は海上自衛隊だが表向きは事故で死んだことや退官したことになっている。
艦の名前は「やまと」

99 :名無しさん@13周年:2012/08/26(日) 23:38:00.00 ID:LBaVa4QV0
>>60
やまとだとまた沈んじゃいそうだけど
潜水艦なら最初から沈んでるから問題ないのか

140 :名無しさん@13周年:2012/08/26(日) 23:44:12.43 ID:Phsohaqe0
海底戦車とか昔あったそうな。 夢見たかな

142 :名無しさん@13周年:2012/08/26(日) 23:44:25.48 ID:UdcG5WsS0
>>99
アメリカだと沈められた船の名前を使うよ。
沈められるということは敵に近づいた英雄であり、沈んだ船と亡くなった兵士に敬意を込めて使いまわす。
名前を使いまわしされるのは、設計思想または武勲からで名鑑である。
日本も「やまと、むさし、しなの」「ながと、むつ(原子力船で使われたが)」を使えば良いと思う。

180 :名無しさん@13周年:2012/08/26(日) 23:51:38.85 ID:MwLxcYUX0
陸自海自のどっちの予算から出すかで揉めたりしないのw?

203 :名無しさん@13周年:2012/08/26(日) 23:55:03.43 ID:KEDDiJcnP
>>180

空母導入にしろ、水陸両用部隊にしろ、
連携や編合では難しいだろうね。
いまは陸自の一部に海兵隊的性格を持たせて(西方普通科連隊とか、即応集団に新編とか)、
海自と連携という感じになるが。

いずれ固定翼搭載護衛艦をもったり、本格的な海兵隊を運用するなら、
海自の哨戒機を減らして戦闘機を増やすとか、海兵隊を独立させるとかの編制が必要になるかもしれん。

209 :名無しさん@13周年:2012/08/26(日) 23:55:21.44 ID:3XNSgRPS0
非核搭載型でいいから原潜買えよ
それかニミッツ級を買えよ


350 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 00:18:06.01 ID:Iz3Hspvo0
戦艦の艦砲射撃の援護が欲しいな。
ディーゼル推進で良いので40cm砲を積んだ船を作らんかな。
今なら乗員も200名弱でできるのではないか。

414 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 00:31:25.02 ID:Mue1fJrZ0
この車両、韓国は160両も持ってんだな。
日韓戦争になっても、自衛隊、大丈夫?

435 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 00:35:50.54 ID:bhfIpvl00
自民が放置していた問題を
民主は凄い勢いで解決していくな
安心して国防を任せられる

444 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 00:37:31.88 ID:iOTP9EJF0
空海支援の下、ヘリによるスピード強襲
可能な海岸があるなら、すでに出ているとおりLCACで車両の上陸
AAV7なんて例え空海支援下でも相当な数そろえないと、海面プカプカ浮いてるうちに撃破されるわ

これの後継はほんとに速くて良かったんだよ…
それの開発を引き継がせてもらえれば、まだ…

447 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 00:38:04.07 ID:VffB+gJr0
>>435
最近こういう書き込み多いな
09年の衆院選の時みたい
不自然なんだよ

463 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 00:41:47.81 ID:J+WpvDg50
>>444
ヘリ>強風、夜に弱い
LCAC>高波、浮遊物(流木等ゴミ)に弱い

542 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:07:01.68 ID:xb8Wu6ac0

30億あれば
エアクッション艇の5隻も買えるわな

今は2隻しかない

運用できる艦艇も少ないが、揚陸したかったらこっちを増やすしかない


こんなことすら分からないバカが何だって?w

543 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:07:19.33 ID:J+WpvDg50
ケースバイケースで使い分けする為の装備なのに
なんで用途や状況限定して極論だけ言うのかね
脳味噌硬過ぎ

553 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:09:36.11 ID:J+WpvDg50
>>542
波と漂流物に弱い
何時でも平水面でゴミ無しなら良いけどね

558 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:10:28.71 ID:ygPP1NLf0
>>543
じゃあ1つでいいから具体的な実用例(場所)を挙げてみて
ふわっと返しは無しで

560 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:11:22.65 ID:xb8Wu6ac0
>>553

AAV7は波と漂流物に弱い。

波があると進めない。
遅い。(13km/hほど)
漂流物があったらもちろん寄れない。

で、AAV7がなんだっけ?w

567 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:13:49.42 ID:xb8Wu6ac0



今まで知らなかったんだと思うよ
「AAV7」ってモノ自体を

だから、ウジ3Kとか桜井ヨシコみたいなクソど素人と同じで、
すげえいい物に見えるんだよ。
知ってりゃ性情や能力、適性が分かってるので、欲しいとか言わないから

素人に兵器を見せるとす~ぐ欲しい欲しい、これがないと日本が侵略される!とか言い出す。

具体的な運用を聞くと何も答えられないで逃げる。


こういうのをシナチョンの手先という。

572 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:16:36.32 ID:xb8Wu6ac0
EAAKでRPG-7からすら守れないよ

M1エイブラムスでも「車体」を貫通されるんだぞ

RPG-7やRPG-29、パンツァーファウスト3の類が効力を発揮しにくいのは
「MBTの砲塔」に対してだけで、

MBTでも「車体」や、「装甲車」には大きな攻撃力をいまだに持っている。



578 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:17:32.00 ID:CSoFu6vkP
>>558
西方普通科連隊が上陸用舟艇で演習していた場所があっただろう。
ああいう地形で使用するんでは?
いまの状況では強襲上陸はできないわけだから、さまざまな手段を持つのは悪い話じゃあない。

ああいう地形はいろいろありそうだ。


>>567
お前アホだろ。
いまの状況だと、上陸用舟艇やボートで上陸しないといけないわけだ。
単体で使用するわけないし、いちいち舟艇やホバークラフトで揚陸するんか?

使える手段を増やすのは悪いこととは思えんし、
自民党政権にもどれば予算は増える。運用方法とか導入の可否も含めて研究用に買うんだろ。



581 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:17:54.38 ID:ygPP1NLf0
ふと思ったけど
9条を破棄した後だったらいくらでも使い道はあるな

585 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:18:52.02 ID:4JTcZPPrP
>>567
じゃあ 生身でRPG-7 担ぐほうがマシだと?

589 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:20:05.54 ID:J+WpvDg50
>>560
LCACやゆら(or1号) は半端無く波に弱い、というか沈む
AAVのがマシ

593 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:21:13.22 ID:xb8Wu6ac0
>>585

「迎撃側」ならそうだろ?
で?なにが悪いと?


対戦車戦闘も歩兵の役割に、未だになってるが

装甲車は歩兵の領分でもあるが?
戦車がいればそっちに任せるかも知れないが
いなかったら歩兵が撃破することになっている。

>>589

具体的に何がマシ?
両用車の類は波があると進めないどころか転覆するんだが?
何がマシだって?

600 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:22:17.13 ID:Ni+im6t20
>>572
EAAKはAAV7の「中の人員を守る」という意味では効果的だよ
対RPGでそういう戦歴も見たことあるし

それにRPG7対策には単純にスクリーンもあるよね

601 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:22:19.97 ID:J+WpvDg50
>>593
AAVは密閉型

615 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:25:42.55 ID:xb8Wu6ac0
>>600
途中で撃破されたら揚陸した意味ねえと思うよ・・・

まして運用できるような「整地」だろうか

いくらでも隠れて撃って来れるんだぜ
怖えよ

>>601
進めないとか転覆したら意味ない

で?

641 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:35:35.39 ID:xb8Wu6ac0



LCACに装甲がないって


攻撃を受ける前提なら、AAV7も近寄れないぞ。

迎撃側は拳銃だけで攻撃してくるのか?

バカだろ

また都合のいいシチュエーションでAAV7に無駄金使わせようと?




649 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:38:43.44 ID:xb8Wu6ac0
シナチョンがどこまで持ってるか知らないが、

HJ-8うやAT-13のような固定式の対装甲ミサイルを配備されたら
AAV7もエアクッションも使うことができない。

まして13km/hしか出ない、それゆえに波があると進むことさえできない・転覆するAAV7は格好のマト。


そんなところから上陸しようってのがバカの考えることなんだが。

上陸は基本的に敵がいないところからしかできない。

653 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:40:46.54 ID:J+WpvDg50
>>615
フラットボトムの船やホバーは平水面だけしか使えない

>LCACは基本的に浮上してるから潮流の早さも関係無く40~50ノットで突っ走れる。
のも平水面のみ
AAV使えないほど酷い状況ならLCACも使えない
だったら両方買うだけ無駄
AAVの比じゃなく波に極端に弱いっての解んないならもういい
パント船で外洋にでて沈んで来い

極論ばっかだしもうこれで止める

677 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:49:17.83 ID:YnPnERSc0
>>653
> AAVの比じゃなく波に極端に弱いっての解んないならもういい
> パント船で外洋にでて沈んで来い

AAV7はアウトの波高3mの状況で、LCACは速度が半分以下に落ちてもまだ
静水面でのAAV7のフルスピードより早いよ?

> 極論ばっかだしもうこれで止める

極論の自覚があるのならその方がいいよ。

682 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:51:13.13 ID:xb8Wu6ac0

一番ダメージがない上陸方法?

空爆してからだよ

敵の勢力を減じてから乗り込むのが王道かつ常道。というか常識。


俺が迎撃側で、空爆しないで乗り込んでこようとするやつがいたら「カモ」と呼ぶ。

697 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:56:17.76 ID:C5jYrX0E0
>>682
敵が陣地に篭ってたら空爆だけじゃどうにもならないんじゃね?

702 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 01:58:37.19 ID:D5PePJg90
>>697
空爆じゃ無理だろうな。
やっぱ、地形が変わるぐらい艦砲射撃。

729 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 02:08:29.88 ID:6fJxJsM+0
LCACは敵前揚陸を前提に作られていない
もし、オレが敵前揚陸するのならAAV7は最低装備
LCACで敵前揚陸しろなんて命令来たら、
上官ぶん殴って辞めるわ

735 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 02:11:31.07 ID:aXxhGyfJ0
>>677
だからLCACは転覆するんだってば
波高3mで運用できるわけないでしょLCACは

737 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 02:12:48.63 ID:jx9o0x8a0
>>1
>防衛省が陸上自衛隊に水陸両用車両を導入するため、

>イラク中部ファルージャに向かう米海兵隊の水陸両用車両=2004年4月撮影(AP)

はい本来は海兵隊というエリート部隊に持たせるべき優秀なものを
底辺の田舎ものを集めた陸上に与えている間抜けさ

情けないね

758 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 02:29:33.63 ID:VffB+gJr0
てか攻撃ヘリや攻撃機で掃除してからLCACでいいじゃん
無理すんなよ

761 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 02:33:00.77 ID:GJGlj8Zs0
世界的な傾向

海軍 = 最高のエリート 鉄ヲタが多い あとラジオマニアとかメカフェチ系。
空軍 = 上流階級のお坊ちゃまエリート アニヲタが多い
陸軍 = 下層階級の低脳揃い ゲーヲタが多い
海兵隊 = DQNの巣窟 ペドロリ野郎どもの集まり

767 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 02:37:09.50 ID:6fJxJsM+0
>>758
島嶼防衛で攻撃ヘリって、どこから飛んでこれるんだ?w
例えば竹島なら、攻撃ヘリ何て途中で燃料切れで海の藻屑だ


771 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 02:40:01.37 ID:8HdzWqFt0
島に陣地を構築される前に猛爆撃かけて、焼き尽くして上陸すれば無問題。

789 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 02:48:19.11 ID:6fJxJsM+0
>>771
それは何ていう硫黄島ですか?
爆撃や艦砲射撃で島の地形が変わったそうだけど、
結局、日本軍は健在でした

794 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 02:51:11.68 ID:D5PePJg90
>>789
竹島は硫黄島と違って小さいからな。
しかも岩礁だし、塹壕掘るのも大変だろう。

858 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 07:47:43.03 ID:1IhXVlzL0
これは試用導入だろうな、参考にして何れは国産化も考えてるんだろうな
これ自体が役に立つ日? もしかしたら意外と速いかもしれんぜ、
尖閣に武装勢力が立てこもったら、数台でも
使えない事もない。

859 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 07:48:47.34 ID:7/MZn+720
>>858
三菱パジェロに排気用煙突つけたほうが性能いいじゃなかろうか・・・極東は湿気が多すぎなんだぞ・・・

861 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 07:51:19.81 ID:1IhXVlzL0
竹島には使えないって上で言ってたけどなあ、
島の形状からして無理がある、岩ばっかだもん、面積も走り回れるものじゃないしな

>>859
そんなわけないし。
そもそも試験導入だろ、本気で島嶼防衛考えてるなら国産化は避けられない

863 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 07:53:26.90 ID:1G+WsttT0
車とか船なら日本で開発すりゃいいだろ・・・
なんでもかんでも米軍から買うんじゃねー

868 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 08:00:01.07 ID:W9HeaUQb0
このためにあるんだから、「�琥」という字を使えよ。

878 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 08:13:23.93 ID:OOyYMGnl0
>>868
ナガエ?・・・・意味深な・・・

903 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 08:54:15.71 ID:wjNqphEd0
日本も海兵隊創設の流れなのかな、
海自に置くのか、それとも西普連みたいな陸自の部隊を増強していくのか
なんにしても強襲揚陸艦とF35Bも欲しくなるぜ

907 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 08:59:29.28 ID:dF/AwrUg0
>>903
僕が権限者なら統合師団っていうのを3個ぐらい作って
陸・海・空から上陸特殊戦闘集団を編成する


911 : ◆aWfrM7UWWY :2012/08/27(月) 09:02:30.92 ID:4dB+VeEr0
>>907
統合幕僚長直属部隊か

921 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 09:19:51.36 ID:dF/AwrUg0
>>911
そう、統幕直轄で兵科以外の職種も全部統合したのを編成するのが
現憲法下でやりやすいと思う「災害に強い」とか言っておいてw


922 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 09:20:06.84 ID:WQmj5jgUP
4台で30億円って高くないか?

926 : ◆aWfrM7UWWY :2012/08/27(月) 09:25:47.33 ID:4dB+VeEr0
>>921
あとは陸上総隊(陸幕僚部が直接的に陸自全部隊を指揮できる)の実現及び整備も必要だな

927 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 09:27:57.87 ID:2UJLbvs50
>>921
あんまり期待できない組織になりそうなんだが・・・・
統幕直轄とかのエリート部隊にすると関東に常駐するとか訳のワカラン部隊になりそう

陸自の第1とか中央即応~とかさ海自の第1護衛隊とかさ最新最精鋭を
首都防衛の名目でお膝元に置いてるけど地理的に一番安全で前線から
遠いところに眺める為に囲っておくアホどもがいるからな


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1345990958/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【社会】 北海道に、ロシア艦隊が大型揚陸艦派遣へ…北方領土の国後・択捉★2

1 :☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/08/15(水) 21:17:32.98 ID:???i
★北方領土に揚陸艦派遣=対日参戦を記念-ロシア艦隊

・ロシア太平洋艦隊報道官は14日、旧ソ連軍による1945年8~9月の対日参戦を記念し、
 同艦隊所属の大型揚陸艦「アドミラル・ネベリスコイ」を8月25日から9月17日まで
 北方領土などに派遣することを明らかにした。インタファクス通信が伝えた。

 同報道官によると、派遣は対日参戦時に南樺太(サハリン)や千島列島で死没した
 旧ソ連軍人の追悼などが目的。国後、択捉2島のほか、北千島のパラムシル島も
 訪問するという。

 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012081500009

※前スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1345023160/

101 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 21:38:44.64 ID:G+QM1/+UO
ああ、そういえば日本って敗戦国だったもんな。今までが奇跡だったのかもしれん。
政治家、警察、教師が日常茶飯事に犯罪を犯す国になったし毎日誰かが自殺○る国
先人達が命を懸けて守ろうとした国の現状がこれだもんな

頃合いかもしれん

139 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 21:44:33.39 ID:eqLJZjfw0
昔の日本人は侍魂があった!

いまの日本人はみんな野田と同じか

189 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 21:51:31.21 ID:wRqYnOUM0
>>139 大丈夫 大和民族の力の源は今も昔も社畜魂だから
少々去勢されても、肝心要のところは哀しい事に何も変わってないので
いつでも大日本帝国軍は復活するよ

206 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 21:53:19.26 ID:eLHmq38aO
安心しろ北海道には俺たちがいる
露助は北海道で最後の一兵になっても食い止める

301 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:03:19.35 ID:RvpzngrC0
★メドベージェフ 日本領土、国後島へ上陸
http://sankei.jp.msn.com/images/news/120703/erp12070316260006-p2.jpg

★李明博 日本領土、竹島へ上陸

http://news.guideme.jp/img_pc_http://www.asahi.com/international/update/0810/images/TKY201208100608.jpg


★香港の活動家7人 日本領土、尖閣へ上陸

http://lpt.c.yimg.jp/im_siggEeeZEiPhQA6GMY3UoZrqAQ---x351-y450-q90/amd/20120815-00000870-yom-000-view.jpg


それとこのスレの記事は偶然ではない。裏でしっかり繋がっているわけだが、
日本を軍事で叩くには、民主政権の今こそ絶好のチャンスなのだ。

敵国の三つ巴で日本国崩壊へ

317 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:05:43.84 ID:3DNsZFtr0
これは日本に対する宣戦布告である

日本は戦争の準備を整える必要がある

318 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:05:50.68 ID:Cpi7SDJu0
お前ら騙されるなよ。
中露韓のこのところの火遊びの裏で手引きしてるのはアメリカ。
チンピラ使ってまた日本から用心棒代かっさらおうとするヤクザの古い手だから。

345 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:09:38.02 ID:BjAx3gZz0
>>317


始まったとしよう

日本の軍隊だけでは戦力にならん、よってお前らが兵としてだされる

だが毎日パソコン打つ力しかないお前らでは戦力にならん已然に存在が埃と同じ

一方的に侵略されて終わり、お前らの命も終わり

355 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:11:00.64 ID:l0LNc3cP0
とりあえず短期徴兵制度作って、兵器の使い方とか訓練しとかないと、いざという時に何もできないな。
犬死だけは嫌だ。

357 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:11:17.12 ID:fTHW0Pyo0
北方領土はもういいよ。国が四島一括返還にこだわってる限り絶対に戻ってこないし。

381 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:14:36.25 ID:WmIrLOZO0
日本を本気で怒らせる気か?

日本が本気を出せば恐ろしいことになるぞ、
ロシアは、知っているはずだ。日本が本気を出せばどういうことになるかを。
日本を甘くみているわけではないだろう。ロシアは知っている。日本が本気を出せばどうなるかということを。

日本が本気を出せば、、、、、、、








遺憾の意を表明しちゃうぞ

406 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:18:19.37 ID:IHixi6Hm0
とりあえずロシア産の海産物の輸入やめろよ。
なんで輸入してんだよ、しかも北海道のスーパーで売ってるし。

409 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:19:41.18 ID:QA9W1TJD0
>>381
手遅れだよ

ロシアはずる賢いからそれを知っての行動

中国、韓国、ソ連で日本ぶっ潰しにかかったら日本終わり

418 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:21:09.86 ID:2nPD/7Jb0
>>409
どうやって?
ロシアはともかく中国南朝鮮程度じゃ、日本に戦争仕掛けても勝負にならんよ

423 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:22:08.25 ID:fOLOIg4u0
ブサヨが自民だって領土を取り返せなかったじゃないか。って書くが、政府要人を上陸させなかっただろ?
何もしていなかったではなく、何もさせなかったのだよ。相手国に。
民主党は何をした?されっぱなしだろ?

454 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:28:09.92 ID:eqLJZjfw0
アメリカ様は何してるの

458 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:29:41.46 ID:P41SqP7w0
>>418
平和ボケしまくりの日本が自衛隊だけで何ができますか
アメリカ無しじゃ中韓に完敗するだろ

472 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:33:05.07 ID:XHv6yrss0
むしろロシアが返さないようにアメちゃんが一枚かんでる気がするんだが。

477 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:34:45.66 ID:0jU4ejnn0
もんじゅに注水準備して六ヶ所村の電源切断の準備しないとダメかな

493 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:38:27.01 ID:Fu9ZxD1g0
なんか怖くなってきたんだけど。
大丈夫か、日本は

499 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:39:27.01 ID:2nPD/7Jb0
まあ外務省の連中がどうしようもねえ連中なのは確かだが
軍事力というカードを使えない状態の、9条のせいでもあるんだがな

522 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:46:48.96 ID:JE6sPl2q0
魏と呉を相手にする蜀よりも圧倒的に不利な状況

525 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:48:10.92 ID:2nPD/7Jb0
>>522
言っておくが、まだ四面楚歌とかじゃねえから
アメが参戦しない限りは、日本の軍事量で防衛可能だからな

534 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:49:56.43 ID:ZIfuZrhl0
>>525
それ、奴らが核兵器不使用の前提だよな?

536 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:51:22.48 ID:2nPD/7Jb0
>>534
侵略目的で核兵器を使う馬鹿はいねえだろ
隣の半島は除く

546 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:53:34.84 ID:/I+303HQ0
日本は放射能事故でジワジワ疲弊していくからな
攻めるならチャンス到来



548 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:53:53.38 ID:ZIfuZrhl0
>>536
そうだといいんだけど。
そうやって高を括って臨むのも危険じゃないか?

555 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 22:56:13.90 ID:HwZyrBIn0
この間、北海道(苫小牧)にイージス艦来たんだよ。「あしがら」。
で、見学してたんだが、艦載砲のとこでおばちゃんが自衛官に

「これで中国の船を沈められるの?」

って質問してた。
説明してた自衛官曰く「いやー、流石にこれ一発じゃ無理ですね~」

一同爆笑

571 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:03:38.41 ID:lO0IDluK0
ちょっとプーチンには失望したわ。
この中韓と日本が侵略受けてる時に、敢えて日本寄りのスタンス見せて
中韓牽制するみたいなことやれるかと思ったら、
安易に尻馬に乗っかるんだもんなぁ・・・

573 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:04:04.73 ID:3rIOLtAN0
核だったら日本中の原発にたくさんあるだろ。
燃料棒をハープーンの弾頭にセットすれば核ミサイルだ。

603 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:12:24.13 ID:ygXvOVyL0
まさか日本が三方攻めされるとは・・・中露韓の同時攻撃に耐えて反撃できるのか

645 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:23:13.29 ID:4c2C5LSz0
そろそろ、平和ボケしてる国民が目を覚まさないといけない

651 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:26:34.55 ID:lO0IDluK0
>>645
国民が目を覚ますも何も、こういう事態をゴミがなかなか
報じてくれないんだが・・・
大津市教育長襲撃GJだので煙幕張って、アキヒロの侮辱発言だの
韓中露の侵略なんか小さい扱いだろうし

659 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:29:51.62 ID:xA/1fj0D0
民主党の4年間でホント無茶苦茶になったな。1度まかせたらこれですよ。
もう取り返しつかんわ。特に日韓関係は。

688 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:38:48.72 ID:4c2C5LSz0
一番悔しいのが自分達の声が政府に届かず国を失うことだ…

692 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:40:19.11 ID:w7yE7KbL0
ドイツにナチスが生まれたのはこういう状況

696 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:41:41.06 ID:f/Sva6eW0
>>688
> 一番悔しいのが自分達の声が政府に届かず国を失うことだ…

国会議員にでもなれば?
民主主義国なんだから一定の年齢に達すれば立候補できるし。

698 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:42:28.57 ID:rmhIXuy+0
完全に舐められてるなw
しかし隣国に恵まれない国だな…

708 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:45:25.78 ID:xA/1fj0D0
韓国が敵国になったのは確定として北朝鮮との同盟を真剣に考えたほうがいいな。


712 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:46:59.02 ID:2nPD/7Jb0
>>708
ギャグにしてもつまらん
北は元から敵だよ


716 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:48:23.46 ID:q/CpH1fiO
次の選挙はまさかの憲法改正が焦点になるかもしれんな
ここまで周辺国に挑発されて何もしない出来ない国にかなりの不満が高まってるだろう
まぁ民主党に一切の期待はしていなかったが

727 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:52:22.06 ID:RgyDGGGU0
竹島とか小さい島より、
北方領土の方がはるかに大事だろ、
沖縄よりも何倍も大きいんだぞ、
感情で韓国を非難するより、実利の大きい方に集中するべき。

731 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:53:53.95 ID:xA/1fj0D0
>>712
もう状況変わっただろう。韓国との戦争を準備すべき。それなら北は味方に
つけたほうがいい。北と日本で挟撃すれば韓国なんか瞬殺だろう。

747 :名無しさん@13周年:2012/08/15(水) 23:59:36.40 ID:/BN6rM8l0
前からも後ろからもア○ルまで
日本、逝く寸前

755 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 00:02:16.53 ID:tEBK4sg50
>>747
「アメリカの前で犯されて」
主演 日本

769 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 00:09:35.37 ID:I9p5DzJB0
領土を守れないなら、自衛隊の意味が全く無いな
自衛隊は解散すべき

786 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 00:21:05.01 ID:lFMF57kf0
>>769
>領土を守れないなら、自衛隊の意味が全く無いな
>自衛隊は解散すべき


そうだな。一度解散して防衛軍にして核を持つべきだな

795 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 00:26:47.65 ID:uWNqGEOwP
日本人はアラサー女子が一番脳みそお花畑でイカレちまってる

807 :旅人:2012/08/16(木) 00:36:56.10 ID:Ew5jXZTWO
民主党批判はわかるが、しかし事の原因は全て自民党なんだよね

領土問題にしろ慰安婦問題にしろあまりにも自民党が放置しすぎた
何十年と一体何をやってきたんだっての。
慰安婦問題だって自民党が事実関係の調査すらしないで韓国に謝ってた
中国との国交正常化やODA、これら全部自民党だぞ
んで中国に金や技術流して、最後は見事裏切られるというね

これでもまだ自民党がいいとか言うレスたまに見かけるから不思議だ。

818 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 00:46:02.01 ID:sK7hRKYCO
此れってフランスから買った奴か

836 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 00:59:43.92 ID:UazHM6Qm0
結局何だかんだで自民はぎりぎりでバランスとってやってたんだろうな。
鳩山のアホが反米でアジア主義者なもんだから一気におかしくなった。
ホントにこのアホ許しがたいな。

846 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:09:00.80 ID:o7tVzvbsO
北海道、獲られちゃうな…

852 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:11:45.98 ID:Q01uMIRR0
なんだってw露助もかwどうすんのこれ
日本やられすぎワロタ
アメちゃんは?

853 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:12:16.56 ID:e1b6A7rp0
北海道はロシアに取られて、九州はシナ、対馬は韓国に取られて

日本は本州のみになるのかー

858 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:14:25.96 ID:kVTq/jOSO
ロシアが北から攻めてくるってレス 予言スレで一年前にみた記憶がある

873 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:20:04.67 ID:x4rF0pt+0
全面だめじゃん

880 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:24:27.98 ID:9c2L9WHj0
何で戦後67年という中途半端な時に?

他になんか理由があるだろ
竹島上陸、尖閣上陸・・・

885 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:25:04.23 ID:dMKiBYsX0
>>853
うどん県のある島は?

890 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:26:32.24 ID:e1b6A7rp0
>>885
四国は各地に散らばっている朝鮮総連のメンバーが集結して乗っ取られます。

892 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:27:37.91 ID:s1QYYVxz0
もういいからさ 北方領土は2島返還で、竹島はくれてやれ
尖閣は死守 で1回合意交わしておいて、その後何かあれば毅然とした対応でいいじゃないか。
曖昧なのはたくさんだよ 相手がロシアだろうが関係ない、軍艦がもし来たら応戦しろよ。

907 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:36:08.83 ID:wHa1RxSy0
まだ沖縄と対馬が残ってる
沖縄は中国領だし対馬は韓国領らしいぞ
早く返さないと戦争になっちゃうぞw

910 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:40:25.18 ID:Pk+R0bGM0
>>880
大統領選



923 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:50:01.23 ID:dEfgvV57O
日本国民は誰一人として二度と核の恐怖に晒されたくない。しかし近隣諸国の侵略の恐怖に脅かされた今、戦争の恐ろしさ、虚しさを一番感じる夏に、憎むべき核を兵器として持たなければ威嚇出来ないのではという状況に陥ってしまったことを心の底から悲しく思う。


924 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:50:39.37 ID:5QvPqAbR0
>>910
ロシア終わったばっかじゃね?

932 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:54:43.50 ID:YCQ34SG+P
つーかコイツ、北方艦隊のアレクサンドル・オトラコフスキィじゃなかったんか

所属と名前変わったのか?

935 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 01:57:34.47 ID:3lI/lgjV0
>>932
ぐぐっても出てこないんだがロプーチャ級?

939 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 02:00:59.94 ID:YCQ34SG+P
>>935
ロプーチャI型

ロシアって同じ名前が時期によって駆逐艦だったり揚陸艦だったりってコロコロかわるから判り難い

950 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 02:13:01.84 ID:MVSpMiVK0
弱腰続けた結果
3国とも

「ぶっちゃけ武力制圧レベルの手段に出ても日本は何も言ってこない」

って味しめちゃったな
おわた。もう自力で領有主張は無理だわ。

956 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 02:18:23.26 ID:oIZHYUxQ0
こんなことしなきゃならんくらい相手も追い詰められてるってことでもあるんじゃね
中韓は経済状況が相当ヤバイって知られてるが露助はどうなんだろう

960 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 02:21:49.71 ID:FpbGpiab0
>>956
たしか石油でウハウハ

969 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 02:29:14.27 ID:sbZOzLiW0
もしかして今頃、露、中、韓、がホットラインでニヤニヤしながら話してるんじゃ…

973 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 02:35:07.59 ID:95vsUwu0O
>>795
はぁ?馬鹿なのはアラフォーのバブル世代だろ


982 :名無しさん@13周年:2012/08/16(木) 02:43:03.99 ID:e32iK0tC0
ロシアにしてはアホな外交だと思うんだよね
黙ってればいいのにさ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1345033052/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース自衛隊がまた、新しいオモチャを開発した模様

1 : グレートウォール(新疆ウイグル自治区):2012/04/23(月) 10:54:20.93 ID:sCVNRRhB0 ?PLT(12072) ポイント特典

防衛省技術研究本部 新型機動戦闘車の開発に着手 射撃統制性能などの研究に注力

http://uramono.org/uploads/2012/04/jsdf.jpg


技術研究本部の平成24年度業務計画は、防衛省の「動的防衛力」構築と昨年の東日本大震災の教訓を受け、「CBRNE
(化学・生物・放射性物質・核・爆発物)攻撃」への対処や特殊災害に対応する組織改編、研究開発等を盛り込んだ。

【予算】
24年度の技本予算は、人件費81億円(前年度比2億円減)、歳出化経費710億円(同103億円増)、一般物件費257億円
(同13億円減)の計1047億円(同88億円増)で、新規後年度負担は1039億円(同10億円増)。装備品試作など物件費
(契約ベース)は1296億円(同3億円減)。歳出化の伸びは、次期固定翼哨戒機(XP1)、次期輸送機(XC2)の試験がピークを
迎えることが主因。

【組織改編】
コスト低減のための調査・分析を行うため、陸上担当技術開発官に「コスト調査・分析官」を、船舶担当技術開発官には「設計調整
専門官」を新設する。また、大規模・特殊災害等に関する研究開発体制強化などのため14人を増員、一方、定員削減施策に基づいて
18人を削減。この結果、年度末の技本定員は事務官・技官等820人、自衛官273人に。

http://uramono.org/militarynews/1101.html

5 : ポルックス(東京都):2012/04/23(月) 10:59:11.42 ID:yOnsQEhP0
陸上戦闘用の兵器開発して意味あんの?

7 : リゲル(神奈川県):2012/04/23(月) 10:59:58.70 ID:IwNTAcM80
>>5
この国で一番怖いのは
潜入工作員のシナ人

19 : バーナードループ(奈良県):2012/04/23(月) 11:26:57.02 ID:jmaL2BLG0
制空権を握ってない状態で相手がわざわざ重い戦車を運んで揚陸してくれるなら戦闘ヘリで一方的に一掃すればいい
日本が制空権を握られてる状態なら戦車なんていくら持っても戦闘ヘリで一掃される
戦車に使いどころなんてない

25 : グレートウォール(新疆ウイグル自治区):2012/04/23(月) 11:33:50.06 ID:sCVNRRhB0 ?PLT(12072)

>>19
日本が戦車を持ってなければ相手も戦車なんか持たずに、軽武装軽機動の部隊を
小艦船で大量に送り込めるだろ
歩兵が携行できるような武器で大規模なかく乱も可能になる。

お前が言う
>制空権を握ってない状態で相手がわざわざ重い戦車を運んで揚陸してくれるなら

は、戦車を持っていて初めて現出しうる事態なのに、その前提で戦車不要を主張するのはワケワカメ

29 : バーナードループ(奈良県):2012/04/23(月) 11:42:15.63 ID:jmaL2BLG0
>>25
だから元々日本に戦車を送り込んでくる国なんてないって言ってんの(あるとしたらすでに負けが決まってる状態)
日本のどこに戦車の威力を発揮できる平原なんてあるんだよ
「戦車」でどうやって軽武装軽機動部隊を排除できると考えてるんだよ
平原を突っ走ってきてくれるとでも思ってるのかよ

30 : グレートウォール(新疆ウイグル自治区):2012/04/23(月) 11:44:31.23 ID:sCVNRRhB0 ?PLT(12072)

>>29
90式戦車の時代ならともかく、10式戦車が何のために作られたと思ってるの?
どういうスペックだかわかった上で言ってるの?
日本における戦車は、どういう用途を想定して作られてると思ってるの?

39 : デネブ(芋):2012/04/23(月) 12:07:24.15 ID:BJjXrTxW0
>>30
日本国内で戦車なんて必要ないだろ
戦車で戦わなきゃいけない状況って
もう戦争末期だろ

42 : グレートウォール(新疆ウイグル自治区):2012/04/23(月) 12:15:35.41 ID:sCVNRRhB0 ?PLT(12072)

>>39
40レスそこそこなんだから1回>>1から読んできて

49 : 宇宙定数(西日本):2012/04/23(月) 12:26:22.83 ID:X54IWThbP
>>29
空海戦力を一方向に誘導して海兵隊や陸軍部隊を別方向から上陸させるなんて、自衛隊相手には充分有りな展開。
「着上陸=負け決定」と思ってしまうやつは総じてバカ。想像力も理解力もない。

61 : デネブ(芋):2012/04/23(月) 12:38:24.24 ID:BJjXrTxW0
>>42
読んだ上で言ってるよ。
日本本土で戦車が必要な状況って
もう戦争に負ける寸前だろ

戦車で対抗しなきゃいけないような
強大な戦力を、日本に指向出来る国なんて
ないだろ

66 : グレートウォール(新疆ウイグル自治区):2012/04/23(月) 12:40:53.12 ID:sCVNRRhB0 ?PLT(12072)

>>61
>>25>>49読んでもそう思うなら、もう何も言わないし分かり合えそうにない

69 : 宇宙定数(西日本):2012/04/23(月) 12:44:52.94 ID:X54IWThbP
>>61
ロシアって言う国知ってる?中国って言う国もいずれその力を持つって言うのは知らないよね。
周りの国が侵略能力を整備し終わってからでは遅いって言うことには気付けない頭脳なんだよね。そういうのバカって言うんだよ。

102 : デネブ(芋):2012/04/23(月) 12:59:26.15 ID:BJjXrTxW0
>>66
日本相手に
「空海戦力を一方向に誘導して海兵隊や陸軍部隊を別方向から上陸させる」
なんてことが出来る国ってどこよ

そのときに「戦車じゃないと対抗できない戦力を揚陸できる」国ってどこよ

>>69
ロシアっていう国に、日本を攻略する能力があると思ってる?
極東艦隊の揚陸能力じゃ、一個師団すら運べないよ

中国っていう国が、自衛艦隊の抵抗を排除して
戦車じゃないと対抗できない戦力を揚陸できるようになるの?
知らなかった。ものすごく順調に行って、あと何十年先の話?

116 : 宇宙定数(西日本):2012/04/23(月) 13:39:18.32 ID:X54IWThbP
>>102
バカ確認。もう一人バカが来てるな。本当にバカ。価値なし。

119 : デネブ(芋):2012/04/23(月) 13:44:24.37 ID:BJjXrTxW0
>>116
もちろん俺は馬鹿だよ。だけどその馬鹿すら言いくるめられないのは、あなたでしょ。

極東ロシア軍の侵攻能力がどの程度か知らないんでしょ?
もっとも整備されていた冷戦時期だって、海上自衛隊の敵じゃ無かったよ。

中国が日本への侵攻能力を持つまで、あと何十年必要なの?

こういう馬鹿の疑問に答えることなく、「馬鹿」連呼しかしないって・・・賢い人のやることかな?

ついでにもう一つ質問。いまの日本に上陸して、占領して、それって何が目的なの?
それによって何が得られるの?

126 : 宇宙定数(西日本):2012/04/23(月) 13:53:43.61 ID:X54IWThbP
>>119
本物のバカのおまえの妄言通りだとしても、「だから戦車はいらない」にはなり得ないんだよバカ。
その何十年後はどうなる?その時に戦車作ろうとしても作れないだろ。それにおまえはバカだから教えても理解できないけど、相手よりも強い力を持つことに抑止力があるんだよ。わからないと思うけど。
戦車を持って来れない相手に戦車をもって対抗する。侵略者を圧倒する力を持てば侵略する気が起こらない。勝てない相手を殴れるのは日本だけ。
ま、おまえやおまえの同調者はバカだから「相手よりも強い力を持つ」ということの意味を理解することなく、これからも「戦車なんていらねー」て言い続けるけどな。バカだから。バーカ。

131 : グレートウォール(新疆ウイグル自治区):2012/04/23(月) 13:58:13.52 ID:sCVNRRhB0 ?PLT(12072)

>>119
軍事力の存在が、戦争をする事が目的だと思ってる時点でもうものすごい論外のバカ
日本に軍事侵攻して何が得なのかとか、もう幼稚園児かと思うほどのバカ。
そこまでのバカを論破するのは犬に因数分解教えるようなものなので、本当に難しいと思うけどその栄誉は>>116に譲るね。

なんつーか知恵遅れのレベルでバカなやつに、ものを教えてあげようとしてる優しい人の善意を余り無にするなよ。

144 : デネブ(芋):2012/04/23(月) 14:18:42.99 ID:BJjXrTxW0
>>126
そもそもさぁ、海上自衛隊や航空自衛隊を排除して、車両を含む部隊を揚陸する
能力のある国ってどこなのさ?

実際の「有事」には、アメリカの第七艦隊なども排除する必要もあるわけだが
これが無かったとしても、日本の洋上戦力・航空戦力に勝てる国なんて無いでしょ

戦車はおろか、トラックだって揚陸できないよ
そして揚陸されるような状況になったとき、その戦争は負けが決定しているよ。
上陸戦で防御側が勝った例は、ごくわずかだ。

前にも書いたが、過去1000年の歴史を振り返っても、日本へ上陸してきたのは
たったの2カ国しかない。それだけ日本は攻めづらいということ。
そして例えばアメリカが沖縄に上陸した状況を考えてみれば、そのときには
洋上・航空戦力は壊滅状態であり、地上戦力では戦局をひっくり返せないところ
まで追い詰められている。

そんな状況で「戦車!」とか言っても仕方が無いだろw

147 : デネブ・カイトス(四国地方):2012/04/23(月) 14:22:40.19 ID:yAAD3MTjP
>>144
中国も韓国もあるよ
海と空を全滅させるまで陸上部隊を送ってこないなんて思ってるんだろうが
戦史上そんな悠長な作戦をやった例はない

148 : 宇宙定数(西日本):2012/04/23(月) 14:23:51.24 ID:X54IWThbP
>>144
おまえは「私はバカです」とレス欄いっぱいに書き込んで、それを100回声を出して読んでから来い。

149 : デネブ(芋):2012/04/23(月) 14:24:15.55 ID:BJjXrTxW0
>>131
軍事侵攻とは、ある国の政治意思の表れだろ?
であれば「何らかの目的」つまり、その国にとって
利益があるってことじゃんか

なんの利益もないし、損しかしないのに、他国へ軍事侵攻する国なんて
存在しないだろ

海上における権益争いならともかく、日本へ車両を含む軍隊を揚陸して
占領するほどの強攻策をとる必要のある国ってどこ?
そしてそれによって、その国はなにが得られるの?

150 : 3K宇宙背景放射(関東・甲信越):2012/04/23(月) 14:24:43.56 ID:fmMDO6p2O
>>39
戦車が要らないと言うのは貯金もせずに日銭だけ稼いでその日暮らししてるのと一緒だよ


152 : ミザール(大阪府):2012/04/23(月) 14:26:37.64 ID:WxPEgfUD0 ?PLT(12690)

>>149
うん、君の言うとおりだ
完全に論破されちゃった
ごめんね

だから俺に話しかけないでID:X54IWThbPと議論して。

156 : デネブ(芋):2012/04/23(月) 14:31:12.60 ID:BJjXrTxW0
>>147
中国や韓国って、海上自衛隊と航空自衛隊の抵抗を排除して
部隊を揚陸する能力があるの?

しかも実際には、同盟国である米海軍の抵抗も排除する必要もあるわけだが・・・

でもって、揚陸=占領して得られる利益ってのは、なにがあるの?

>>148
俺は馬鹿だと認識してるっての。
だけど、俺の質問におまえさんが答え(られ?)ずに「馬鹿」連呼って
のが、このスレッドを見る限りの事実だよね

180 : 3K宇宙背景放射(関東・甲信越):2012/04/23(月) 14:56:50.36 ID:fmMDO6p2O
>>156
何の為に電子戦戦闘が有ると思う?

後揚陸=占領ってwww

島や一部都市に先行部隊を揚陸→橋頭堡の確保が戦争の初期段階で展開するんだよ

これは日本の空海の防衛網を越えて作戦展開は十分可能だ

一度活動拠点を確立されると排除にはかなりの損害が予想される
なので早い段階で敵の橋頭堡を排除する必要が有るんだね

早くやっつけなきゃいけないのに20mm何かでちまちまやってられないだろ



188 : デネブ(芋):2012/04/23(月) 15:10:55.49 ID:BJjXrTxW0
>>180
うん?だからその能力と意思がある国はどこ?
そしてその国は、何を目的とし、どんな利益があって
日本本土に上陸するの?

電子戦というけれど、つまり目くらましをかけて
部隊を揚陸するってことでしょ。
それってごく少数かつ軽武装の部隊だよね。
そんなの戦車じゃなくても排除可能でしょ。

201 : 3K宇宙背景放射(関東・甲信越):2012/04/23(月) 15:28:40.02 ID:fmMDO6p2O
>>188

少なくとも中国ロシア
韓国はどうだろうな?北朝鮮は言わずもがな

対日戦争で得られる権益は上手く行けばかなりデカイぞ

一応我々西側陣営の東アジア戦略構想に第一列島線てのが有るんだが

中国ロシアの太平洋進出にとって日本は邪魔なんだよ


てゆーかオマエ戦車に親でも殺されたのか?

209 : デネブ(芋):2012/04/23(月) 16:22:58.91 ID:BJjXrTxW0
>>201-202
>少なくとも中国ロシア
中国やロシアに数千~万人単位の部隊を輸送する能力なんて無いでしょ
将来も持ち得ないと思うし

>対日戦争で得られる権益は上手く行けばかなりデカイ
具体的には?どういう利益?

>結構戦車積める
でもせいぜい10台程度でしょ

でね、第一列島線なんて概念は、いまや骨董品と言うか使ってないでしょ。
「中国ロシアの太平洋進出にとって邪魔」=部隊を揚陸しての戦争じゃないだろw

212 : ガーネットスター(愛知県):2012/04/23(月) 16:41:49.32 ID:5ogMcJL30
俺が潜入工作員なら
住民盾にして民家に立てこもるがね。

どんな兵力もこれには無力だと思うが?

213 : 宇宙定数(西日本):2012/04/23(月) 16:45:34.44 ID:X54IWThbP
>>212
警察に排除されるだけでしょ。

215 : ガーネットスター(愛知県):2012/04/23(月) 16:54:54.80 ID:5ogMcJL30
>>213
数と武装でどちらが上回るか、だと思うが…
警察でなんとかなるの?

泳いで日本海を渡って来る基地外国も有りそうだし
途中まで漁船などに分乗、浮き輪等に装備品を載せて泳げ
泳がないと家族がどうなっても知らんぞ、みたいな


216 : デネブ(芋):2012/04/23(月) 16:55:58.44 ID:BJjXrTxW0
>>215
立てこもって・・・それからどうすんだよ。
周りを包囲して、兵糧攻めにすればそれで終わりだろ。

217 : かに星雲(静岡県):2012/04/23(月) 16:56:30.76 ID:9jnn0Rze0
>>209
人民軍は既に世界第2位の揚陸能力を持っている
戦車400両、人員1~2万とアメリカの半分ぐらいだけど
近年、新型揚陸艦を年1隻のペースで新造している

>具体的には?どういう利益?
一番でかいのは知的財産
アスピリンなんかの例もあるように特許を接収して所持売買でかなり金になる

221 : プレアデス星団(会社):2012/04/23(月) 17:03:34.55 ID:KNcbNMpk0
2000万人を渡海させるのは現実的じゃないかと。しかしホント刀好きだなw

227 : ガーネットスター(愛知県):2012/04/23(月) 17:17:20.10 ID:5ogMcJL30
>>216
戦場では人手を煩わせた者勝ちさ。
本体はもちろん別。

まぁ、
ここに立てこもってますよ、
なんて言う訳が無いのだから
気づいたらあっちもこっちも
なんて事もありえるから、
そうなると包囲もままならんだろ。

>>221
脅して泳がせるのさ。
もちろん何割か「脱落する」のは織り込み済みで。

229 : ガーネットスター(愛知県):2012/04/23(月) 17:18:52.13 ID:5ogMcJL30
おっと、
兵糧攻めすると
盾にされた住民も巻き添えになって
非難ゴウゴウなわけだが

232 : フォーマルハウト(芋):2012/04/23(月) 17:43:31.28 ID:iDTDQKkq0
>>217
それでも万単位の揚陸能力は無い
全兵力を集中し、まったく損耗がなかったという前提でもね

>一番でかいのは知的財産
日本を占領して、植民地(属国)化して知的財産を奪う?
本当に真面目に考えてますか?

>>227
本体とは別に人手を割いて、やることが立てこもり?
その間に本体(本隊?)とやらは、なにをすんのさ。
そして本隊はどうやって上陸すんのよ。
大兵力が上陸できるなら、最初からその戦力で戦った方がいいだろ。

>>229
そんな国内が戦場になるような状況では、非難なんて起きないよ。
それどころじゃ無くなってる。

234 : かに星雲(静岡県):2012/04/23(月) 17:56:57.19 ID:9jnn0Rze0
>>232
戦争賠償とか知らないの?

235 : ガーネットスター(愛知県):2012/04/23(月) 18:00:01.15 ID:5ogMcJL30
>>232
>大兵力が上陸できるなら、最初からその戦力で戦った方がいいだろ。
ほかに兵力を割かせることで
小兵力でも太刀打ちできるようになるわけだが。
最初からそのまま攻撃に出るアフォは居ない。

どんなに優秀でも数には勝てないから
某少佐も言ってるしw

>そんな国内が戦場になるような状況では、非難なんて起きないよ。
戦後にはどうだろね?
つうか非戦闘員の扱いってどうなってるんだっけ?

269 : スピカ(やわらか銀行):2012/04/23(月) 23:30:47.96 ID:0saXVOUP0
戦車は必要だけど戦車作りまくるよりもっと潜水艦増やしたほうがもっと結意義だと思う

275 : エリス(北海道):2012/04/23(月) 23:53:23.95 ID:pwiLIh420
戦車厨は戦車ゼロを対立軸として戦車の必要性を訴えるが、単純に国内防衛だけを考えた
軍事予算のリソース配分として戦車の優先順位はかなり下がるのは事実
戦車を有効に活用できるほどの数を各地に分散配備できるとか、有事に即応できる輸送方法の確保しとくとか、
そんな陸軍国みたいなことしてたらいくら金があっても足らん

ぶっちゃけ将来的な戦略方針変更を視野に入れて戦車運用能力を維持できる程度の数持ってりゃそれでいい

283 : ブレーンワールド(神奈川県):2012/04/24(火) 00:13:29.02 ID:NuaDNWaw0
日本に戦車が必要な理由
非対称戦においてはヘリが万能だと考えられて「いた」
ソ連VSアフガンの時のアフガン紛争で米軍がアフガンのゲリラにスティンガーを提供したのは有名だが
その結果起きたのは「非対称戦」においてヘリが役に立たなくなるということ。
対スティンガー対策を取ればいいだろと考えるかもしれないがそれは難しい。
だから、歩兵携行火器では破壊されにくい戦車が必要になる。
非対称戦が国内で起こる可能性は0ではないし軍備っていうのは可能性に準備をする物で
起こりえないから準備する必要は無いっていうのは誤り。

>>275
むかぁしむかし新幹線の狭軌はもっと広いものじゃった
しかし、どこぞの政党が軍事国家のための準備だと騒いだ結果狭くなったんじゃな
新幹線の線路を使っての高速戦車輸送は日本はできなくなったんじゃよ
その結果として揚陸艦を準備しとるんじゃな、いざというときのための逆上陸戦力

でさ、軍事っていうのはコストとリスクの天秤なんだよ
相手は日本を攻め落とす為に必要な戦力を計算しなきゃいけない。
それを揚陸「する」だけじゃなくって維持するための「補給」も計算しなきゃいけない
その補給を維持する期間を長くさせるためにも戦車戦力は必要。
相手が攻め落とす為に大規模だと見積もれば見積もるほど補給の規模も大きくなる。

で、この記事で言ってる新型機動戦闘車って航空輸送による高速展開を離島防衛の為に視野に入れてるんだけど
これ戦車定数に数が入ってるから問題なんだよね




284 : クェーサー(西日本):2012/04/24(火) 00:24:04.66 ID:3yyDcPFC0
>>283
日本の一般の軌道でも安定的に輸送しうる小型の戦車っぽい何かを作ってはどうか?


http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1335146060/l50人気ブログランキングへ


ニュース【政治】政府が「病院船」導入へ調査費、災害時医療マヒに対応

1 :酔っても送ってもらえないφ ★:2011/10/21(金) 19:58:29.38 ID:???0
政府は21日、大規模災害時に負傷者を収容できる病院機能などを持つ「災害時多目的船」の導入に向けた調査を
行うため、2011年度第3次補正予算案に調査費3000万円を計上した。

陸上の医療体制がマヒした東日本大震災を受け、導入に向けた課題などを検討する。国内には現在、官民ともに
「病院船」はない。

(2011年10月21日19時37分 読売新聞)

ソース:
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111021-OYT1T00975.htm

6 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 20:00:51.29 ID:m5+MxNFs0
>>1
で、その病院船が津波で陸上に打ち上げられるんですね?

しかい病院船ぐらい4・5隻持ってそうなイメージなんだがな~

190 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:51:48.26 ID:LCpNWJam0
自衛隊に予算付けた方が効率がいいんじゃねえの

194 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:54:06.29 ID:sPAfqcLR0
ぶっちゃけ、古い巨大なタンカー買っていじればいい。

小型だと、津波で舟ごと沈むぞ。

197 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:56:40.35 ID:a2oH+4mb0
平時にも病院船として運用しているとすると、
いざ出港というときに患者を退院させないといけなくなるからな
稼働病床が100床くらいとしても、100人分の転院先を一度に決めないといけなくなる

稼働病床がふだんはゼロだと、そういう手間はなくなるけど、
いざというときに全くなれない環境で診療をしないといけなくなる

いろいろと運用が難しそうだな

198 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:57:05.03 ID:YrMujTg70
個人的にはこんなものを作るくらいなら、ヘリコプターとヘリポートを増やした方がいいと思うが・・・

211 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:04:20.47 ID:x10MgQzw0
>>198
病院船を大型にしてヘリ格納庫とヘリ運用可能な甲板を作ればいいじゃないか。


240 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:37:37.23 ID:7CQvsuUg0
いや、だから「病院船」って名目なら誰も反対しないだろ?
で被災地への迅速な支援を考えるとヘリコプターの運用支援機能や重車両等のRo-Ro機能も当然必要だろ?
ついでにいえば大型ホバークラフトを使った物資揚陸機能なんかもあれば理想的だよな?
そうすると必然的に全通ヘリコプター甲板や後部ウェルドックをもった形式の大型艦になるよな。
さらに、海外での大規模災害への支援も睨んで外洋を高速で航行できる必要あるし、それに必要な航法設備や
諸外国の派遣部隊との連携のためのデータリンク機能も必要だよな。
この種の大型艦を独立して海外にも派遣できる組織は海上自衛隊しかありえないから南極観測船なんかと同じように
便宜的に軍籍にいれて医療要員以外は海自の隊員で運行するのが合理的だよな。
そうなると、設計開発の手間と費用を省くために「おおすみ」の設計を流用して四番艦、五番艦と量産して
災害時にのみ医療船と利用するのが理にかなってるよなw



248 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:43:20.42 ID:GDPXdbDR0
病院船買っても普段何やらせるんだw
アホな防衛省の予算請求かw
税金使うことが仕事だと思ってる
カスを減らして浮いた金で作れや。

258 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:50:11.38 ID:fkvZ6eb10
>>240
「おおすみ」型は高速航行というにはちょっと……。公称22ktだし。
強化型の改「おおすみ」の導入が望ましい気もするが、後部ウェルドックを採用すると機関配置に制約が出そうだし
それでも大出力主機を載せようとして喫水が深くなりすぎるのもまずい……。

むしろ病院船としても使える輸送艦、実態は空母と云う方が良い気も。


304 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 09:29:04.67 ID:94Z2NGG1P
ましゅう型補給艦には病床が46床、それが2隻あるから現状92床
とわだ型の3隻をましゅう型で更新して5隻体制にすれば230床になるぞ。

5隻全部が一度に稼動できないとしても結構な病床数になるだろ
これじゃいかんのか、コレじゃ?


305 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 09:53:18.90 ID:+IriV9GO0
>>304
それだけの施設を稼働するのに必要な人員をどこから持ってくるかが一番の問題。
地方でもあるでしょ。病院はあるけど、医者が足りなくて病棟の一部が閉鎖されているようなところとか。

306 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 09:57:31.26 ID:94Z2NGG1P
>>305
補給艦として建造して平時から運用するなら平常任務の範疇で常時有る程度の人員は確保できるっしょ
今まで岸壁で遊んでた船に、災害時に一気に医療スタッフをかき集めるよりかは難易度低い


308 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:01:12.32 ID:+IriV9GO0
>>306
平時に運用すると、有事の際にすでに入院してたり、手術予定があったりする人をどうするかって問題が生じる。
無理矢理運用するなら、同規模の病院を建設して、そこに一般病院の2倍の職員を働かせ、
有事にはその半分を病院船に乗せるってやり方ならありうるかもしれない。無駄に金がかかるけど。

312 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:05:41.85 ID:94Z2NGG1P
>>308
ましゅう型の病院船機能は平時には自衛官相手にしか使われてないからそこらへんは問題ない
あとまぁ、要は自衛隊側の妥協点的発想と言うかそういうところだからな>輸送艦・補給艦に病院機能

「病院船」なんて平時にもてあます上に、有事には国際条約の制約をバリバリ受けるようなモノ自衛隊がが欲しがるわけもなく。
その中で病院機能なんとかしろ、といわれれば既存艦にその機能と人員を組み込んでおくのが限界


病院船の建造・運用予算を防衛費と完全別枠の総務省や厚労省予算から出してくれるなら話は別だが

313 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:06:14.34 ID:4dx7LtvI0
>>305今回の原発事故でも福島から真っ先に逃げ出したのは医者だったしね。

314 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:09:10.74 ID:+IriV9GO0
>>312
結局、有事に役に立つようなものを作ろうとすると平時に金食い虫になり、
平時にも有効活用しようとすれば、有事に使えないと。

>>313
福島県が流したデマを未だに信じている人がいたとはw

316 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:11:51.61 ID:g4BKIUbl0
トラック改造して移動病院つくれば
そのほうが数多く出来るし普段は過疎地や施設回ればいい
フェリーや揚陸艦に載せればそれで即病院船になるし、空輸も出来る

319 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:17:00.77 ID:94Z2NGG1P
>>316
3,11みたいに主要道路断絶したら役立たずですやん

>>314
あと、日本の法制度では「病院船」の軍事目的の利用が認められないという問題が

つまり「有事に部隊と装備を輸送できない船をなんで大金かけて整備せなあかんねん」ってのが海自の本音だとか




321 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:20:51.76 ID:+IriV9GO0
>>319
法律は、国会がその気になれば変えられる・・・変えられないんだろうなあ・・・
トラックが現地に到達できるかってのはやはり大きな問題ですね。
でかい輸送ヘリに積める程度なら、ヘリ搬送できますけど・・・

324 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:25:55.07 ID:yPZT2AFA0
自衛隊でいくね?

330 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:32:35.30 ID:AoUUOuJW0
出来上がっても殆ど海外で活動することになるんだろうけどな

331 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:33:16.21 ID:BSK+dTcL0
>>324
建造・維持コストを国交省なり厚労省なりの負担として海自が実際の運用を委託される形態になるだろうが
問題はこの病院船の所属をどうするかだよね。
自衛艦とすると海外支援の際に調整がメンドクサクナルかも。
俺も小さいマーシーを専用目的で作るくらいなら大型輸送艦か補給艦を増やした方がいいと思うな。

そもそも今回の東日本大震災の教訓は津波で港湾機能が麻痺して海上アクセスが機能しなかった点なのに
このタイミングで病院船とはこれいかに?って気がするが・・・

342 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:44:57.65 ID:IMvLb8bf0
海自の補給艦をベースに、通常補給艦として行動。災害時にのみ病院船に転用できる仕掛けがある
てな具合の船は作れないのかな?費用対効果の面で良いと思うんだけど

351 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:53:21.13 ID:94Z2NGG1P
>>342
既にましゅう型補給艦に、46床の病床と手術室等を装備してる。それが2隻ある
あとおおすみ型輸送艦にも手術室等はある

とわだ型補給艦×3隻をましゅう型で更新できれば230床の病床を確保できる
(ドック入りとかで行動できない艦は出るにしても)

358 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 11:07:55.91 ID:gbZVmG/U0
なんか知らない人が多いみたいだけど、
これ完成した場合、平時は離島の医療支援で各島を回り、
時々海外に派遣されるって構想になってるんだが。
離島の医療の現状知らないのか?

362 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 11:11:37.94 ID:RaJOhaJX0
病院船に医官を充足させとくこともなんじゃないんかな。
いや、まったくいないのは駄目だけどさ。

災害発生地から遠い部隊の医官がヘリなり固定翼機なりで
駆けつけるような体制にしといたらだめかな。

緊急派遣できる医療プラットホームという考え。

363 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 11:12:51.40 ID:KU4rSIkP0
>>358
ああ、やっぱり離島のことは織り込み済みなんだな。
しかし、そうなると船のサイズも考えないとな。
あんまり小さくてもダメ、大きすぎると入港できないw

海外派遣中に国内で災害発生したときはどうする考えなの?

>>362
固定翼は、被災地の空港が使えるのが条件だからねえ。
仙台空港のように米軍が手を貸してくれればいいけど

374 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 11:26:42.60 ID:gbZVmG/U0
でこの病院船構想の何が一番の問題かっていうと、
中古のフェリー使うか新規で建造かがネックになってるだけなんだよね。
中古なら安く早く配備できるけどヘリが運用できなくなる。
新規ならヘリも運用できるけど財政緊縮の折、建造費も馬鹿にならない。
とぢらを選ぶか決めかねてる段階。

385 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 12:03:45.05 ID:CluvTJyf0
しょせん東日本大震災が起きた時に、日本政府がアメリカに
病院船の提供を依頼しなかった、という事実からして運命ははっきりしてる。

病院船の新造なんかできるわけがない。

393 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 12:30:19.04 ID:695SB7ER0
>>190
予算を付けるより災害派遣出動に関する法律変えた方が
迅速に運用できると思うよ。
今は知事の要請が無いと出動できないから政府判断で即応できる体制を作る事が必要かと。
(政府がまともに被災対策をやるって前提が要るけど)


398 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 12:33:50.56 ID:b7z6VYAk0
>>385
アメリカ西海岸からの移動だけで1週間以上かかるのに呼んで何の意味がある。

TSLやナッチャンなら、1隻運用で一番遠いところでも24時間で着く。
横須賀を母港で東北に派遣としたら、6時間もかからん。

414 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 13:01:30.86 ID:cd6fpFEM0
>>351
とわだ級3隻は、延命工事を施す予定。確か1番艦にはすでに予算がついたと思う。
財政難の折、そう簡単に退役させるわけにはいかない。

個人的には、新しく船を作るなら、医療設備を強化した輸送艦「改おおすみ級」を2、3隻希望したい。
船型は、オランダの「ロッテルダム」程度かちょい大きめの、ごく一般的なドック型揚陸艦がいい。
これなら「おおすみ」のような全通甲板の船より艦内の容積が稼げるので、使い勝手がいい。

東日本大震災では、医療設備の他、海自の輸送艦勢力の力不足が明らかになったから
医療設備を強化した輸送艦は、防衛省ががんばれば予算が通る見込み高いと思う。



417 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 13:18:47.08 ID:lmWypC650
こんなもの要らん。
米海軍が海兵隊遠征部隊二千人とヘリコプター、垂直離着陸攻撃機ハリアー、ティルトローター輸送機オスプレイ等合計数十機、軍用輸送車両数百台と上陸用ホバークラフトを満載して戦場に乗り込みかける強襲揚陸艦エセクロス級をライセンス生産しろ!!!
ICUと病床完備、コンビニ、ジム、シャワー、多目的ホールも完備だぜ。
壱番艦は長門、次は陸奥
次はアメリカ級強襲揚陸艦のライセンス契約しろやw

424 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 13:39:50.89 ID:70tICArE0
>>417
陸奥はやめとけ、縁起が悪すぎる。
エセクロス級というたら昔の空母でんがな。恐らくワスプ級揚陸艦のことかと思うが、
後継艦のアメリカ級が目下建造中なのでそっちの方が良さそうな気も。

429 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 13:56:01.51 ID:lmWypC650
>>424
済まぬ
寝起きで呆けていた。
エセクロスはわすぷ級二番艦で佐世保におる奴だった。

アメリカ級強襲揚陸艦はどうなるか。
後部ドック無しにして格納庫拡大してF-35Bの大規模運用に対応する予定だったが、肝心の飛行機が完成しないどころか、下手するとボツになって、海兵隊攻撃機は全て空母上で海軍のF-35Cと協同運用になるのかな。
オバマとゲイツコンビは米軍制服組の敵だな

432 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 14:02:12.14 ID:BSK+dTcL0
アメリカ級はヘリ運用に特化したLCAC抜きワスプ級だが
災害派遣を視野に入れると重機搬入の運用能力を削る事になるしどっちがいいのかなぁ。。?
ついでに掃海母艦も平型甲板にして大型化するといいな。
掃海ヘリを運用するわけだから決して矛盾ではないし。

472 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 16:57:03.17 ID:d/sA8z/Z0
誰が運用するんだよ。

475 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 17:15:24.34 ID:Gw8jBXEjP
>>472
防衛医大しかないだろ。


478 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 17:47:09.64 ID:d/sA8z/Z0
>>475
医者が船も動かすのか?
個人医院じゃないんだ。病院は医者だけでは回らないぞ。

484 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:37:33.50 ID:94Z2NGG1P
>>414
今回の場合おおすみ型は
1隻目 海外派遣中
2隻目 ドック入り整備中

で現地に支援物資積んで急行できたのが1隻だけだったからなぁ
しかも支援物資輸送につかっちまったから北海道の陸自部隊を自前で東北に展開できなかったし

やっぱり「みうら・あつみ型」時代の輸送艦6隻体制に戻すべきだな

485 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:45:23.58 ID:O9NgQrJP0
ナッチャンRERA、WORLDを利用すればいいのに

ぜいたくだ

486 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:47:08.63 ID:94Z2NGG1P
>>485
高速輸送艦としてナッチャン姉妹を海自が導入する案は前からある
実際、米海軍の高速輸送艦と同じ会社製だし、形状もほとんど一緒


とは言っても、ナッチャン姉妹は後部ランプの形状が特殊で港湾側の機能に依存してるから、
現状函館―青森港でしか運行できない状態だが。

海自が導入するなら改造は必須



511 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:15:20.97 ID:33WwVXcJ0
>>478
そりゃ、船の運用自体は海自だろ・・・
文科省の南極観測船しらせの乗員は、文科省に海自がお金払って、海自が運用してるみたいに


512 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/10/22(土) 21:17:10.95 ID:HMlyWWx20
>>511

( ^▽^)<厚労省で海自 みたいになんのか?

514 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:20:40.33 ID:33WwVXcJ0
>>512
厚労省になるのか、防衛偉大になるのか
海自的には、防衛偉大のほうがやりやすいだろ。潜水艦の船医とか以前から付き合いあるし


516 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:23:35.68 ID:VJk+86NS0
>>514
防医大だと実働人員がいないんじゃないか?
あそこは部隊じゃなくて教育機関だぞ?

518 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:25:09.20 ID:33WwVXcJ0
>>516
平和な通常時は、学生の教育を兼ねて
非常時は、各陸海空自衛隊病院から緊急招集

524 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:41:17.87 ID:SKg1IZpd0
原子力病院船 あかぎ
          かが
          そうりゅう
          ひりゅう

広大な甲板に大きく描かれる赤十字。
スチームカタパルト装備で救難用航空機の迅速な離陸が可能。
周りを守るイージス。
なにしろ病院船だからな、大切に守らにゃならん。

527 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/10/22(土) 21:42:50.78 ID:HMlyWWx20
>>524

( ^▽^)<病院船として登録すると
        軍事作戦には使えない 輸送にも

528 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:44:50.59 ID:SKg1IZpd0
>>527
えー、そうなの?
残念w

上陸用病院舟艇とか作って
「はなっから傷病兵なんですこのひとたち」
という部隊で上陸作戦とかもダメなのか…。

531 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:48:50.41 ID:uYe0eQFv0
>>524
>広大な甲板
C-130ならカタパルトもアレスティングワイヤーも無しで・・・

538 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:55:34.13 ID:SKg1IZpd0
>>531
そこは日本の第九条のナニがアレで。

B52。

563 :名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 17:50:47.85 ID:qVWkF2b10
空母で良い。緊急時は野戦病院、輸送、補給、救難、内閣指揮本部に転用、
当然戦時は機動部隊の中核。造るか購入、3隻はいる。 




http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319194709/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ