いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

戦艦

ニュース【視聴率】木村拓哉主演「ヤマト」実写映画の地上波初放送の視聴率は7.9%★3

1 :夢缶1号φ ★:2012/04/19(木) 00:57:01.01 ID:???0
木村拓哉主演で宇宙戦艦ヤマトの初の実写化である
映画「SPACE BATTLESHIPヤマト」の
4月11日に夜9時からTBSで地上波初放送された視聴率が7.9%だという事がわかった。

ソース
http://www.videor.co.jp/data/ratedata/top10.htm

前スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1334740370/
★1の立った日時 2012/04/18(水) 15:20:16.68

26 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 01:10:09.41 ID:q0bBaPtG0
「ザクとは違うのだよ、ザクとは」

誰が似合うかなw

92 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 02:08:56.81 ID:rOh31ApX0
ヤマト、ガンダム、エヴァが
後に多大な影響を与えたアニメ
とか言われるらしいけど
ヤマトって当時そんな凄かったのん?
社会現象だったらしけど、どうもピンと来ない

164 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 03:49:18.93 ID:rHWUktCKO
アニメヤマト自体も実際結構糞だよな
子供のころ兵器好きが理由でよく見たけど
波動砲って言って戦艦のあんな場所にでか穴を開けるデザインセンスには子供ながらに違和感を感じざるをえなかった
なんか船の美しさが台無しだなと

183 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 04:32:04.62 ID:h54PIHIaO
早送りで見たけど


ひどかったな…あまりにも酷すぎた…


役者達はプライドあるのかなぁ~
金貰えりゃいいんだろうな

チープ杉

187 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 04:38:53.06 ID:OQnGPa+KO
>>183
ギバちゃんも見てその感想なら
単にお前がメクラなんだろう

311 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 08:59:56.25 ID:8kuSbh/p0
実写化が難しいことに挑戦したことを褒めるべきか
駄目なのは分かっていたから断わった沢尻を褒めるべきか
キムタクだったことを褒めるべきか。


ま、そもそも元のヤマトのアニメをリメイクや続編つくっても駄目だったろうしな
映画化が決まりそうだったときに「コケるから、やっぱりやめよう」とは誰もいえなかったんだなw

314 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 09:01:44.30 ID:DKkNfDW7O
今年の大晦日のガキつかは「笑ってはいけない宇宙戦艦ヤマト」をお願いしたい。

343 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 10:09:36.42 ID:1QhxxSgG0
キムは撮影中、「この映画駄作じゃね?」とか考えなかったのかね。

413 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 12:21:00.47 ID:TRPTVHEb0
ヤマトに限らず他の長期アニメもそうだが
それぞれのキャラクターに対して感情移入できるくらい放送してから亡くなって初めて泣けるのだよ
そりゃ単発の2時間映画で泣ける奴いっぱいあるが。宇宙戦艦ヤマトだぞ
いきなり実写化の映画化で主演は何演じてもただのキムタクだったり
アニメの設定から相当かけ離れてる森雪やデスラー?敵兵なんだありゃ?etcあげたらキリがないが
クライマックスの後半に主要キャラ戦死を遂げればおkみたいな・・・
この視聴率は妥当だな


461 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 15:30:59.95 ID:ocDDp8u90
キャシャーンはいまいちだったけど
監督の熱さが伝わって来たのが救いだったけど

ヤマトは何でトレンディドラマくっつけてるの?って感じ
沖田館長も俺にはいまいち。

466 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 15:45:49.27 ID:0l3gQKNg0
>>461
キャシャーンは好きな奴はかなり好き
映像、キャスティング、主題歌、どれもそれなりにこだわりが見える
誰が見ても糞映画って程じゃない
ヤマトは誰が見ても商業主義の糞映画

485 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 16:31:47.95 ID:fL6/KWf/0
確かにキムヤマは実写リメイクとしてはもちろん、ひとつの映画としても最悪だった。
脚本演出もクソだし、演技以前のキムタクの存在そのものがクソだ。

しかし。
そもそもの「宇宙戦艦ヤマト」という企画/作品がどれほどのもんだったか、と。
SF設定もデザインも雰囲気だけで垂れ流すナンチャッテ構築しか出来ないうえに
なによりストーリーが一切作れない松本零士。
パチ○コ屋並の大味でダサい展開しかおこせない西崎P。
所詮は遥か初放映の時代、あのローファイなアニメの密封パッケージの中でだけ輝けた嫌気性菌の栄光というマグレだったということ。

「ヤマト」という抜け殻をいつまでも使い回すこと自体がすでに間違ってる。
これはルパンもガンダムも同様だが。

488 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 16:44:20.04 ID:EZrJpOfs0
>>485
ガンダムは、富野監督が不憫だ。

ビデオや円盤を売って稼ぐことが出来なかった時代に、
当時のサンライズの劣悪な制作環境の中で、
スポンサーや上層部を騙してまで、
一作ごとに新しいアイデアと設定でロボットアニメを作り出し続けた大苦労人なのに…。
なんどもなんども繰り返し繰り返しガンダムを穢され続けてる。

アメリカだったら、ルーカスは、スターウォーズ1作だけで資金に困らない状態になれたのに。
まあ、ルーカスのスターウォーズ修正しまくり商法は、
作られ続ける新作ガンダムとドッコイドッコイだけど。

497 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 17:20:00.00 ID:7AoMXmvF0
そもそもヤマトが面白くない
当時は画期的だったんだろうけど、ガンダム以後の世代に受けるわけがない
戦争経験者が作った話って感じだし

501 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 17:23:22.00 ID:/Vw+b6FxO
ヤマトのリメイク版は駄作続きだったけど2199で人気アニメ作品に復帰みたいだな。

502 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 17:27:56.32 ID:7AoMXmvF0
>>501
ヤマト世代じゃない自分には
2199もちっとも面白くなかったけどな。
しかも、伝説の駄作ラーゼフォン作った監督だから、今後さらに危ういと思う。

506 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 17:37:05.48 ID:mh50BWdB0
>>488
かといってサンライズがなけりゃ富野はアニメを作れなかったのは事実

経緯的に富野のためにサンライズを作ったようなもん
スポンサー相手にアニメを作るのは当たり前で苦労しているのは富野だけじゃない
むしろ、不運なのは、90年代に入ってのVガンダム辺りでサンライズがバンダイの子会社になったところか
これで完全に富野の時代は終る

ジブリはハヤオに好きなようにやらすためのもの
鈴木みたいな人間にめぐり合えなかったのが富野の不運かな

530 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 19:46:22.56 ID:CZP6915T0
>>502
両方、劇場で見てきたぞ

2199はキムタクヤマトをみたたから、要求水準がさがっていたんだが、かなりましだ。
原作に、まあまあ忠実だし、筋としてよくわからない変な設定の部分も
かなり合理的に直してある。

ただ、キムタクヤマトもそうだが、人類の大半がすでに死んでいて、
自分たちが負ければ、地球人は絶滅するという壮絶な雰囲気が少ないんだよ。

この昔の思い込みの成果もしれないが、全体的に緊張感がたりないのが物足りない
また、キャラが今風で目がでかすぎて、それも緊張感を下げる原因になってる。

ラーゼフォンはSFアニメとしてはいいし、劇場版も激悪ではないと思う。
出渕が無能という決め付けは賛成できない

562 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 21:39:00.01 ID:jzFenWw60
さんざん既出の、黒木メイサの森雪は無しには同意。
とはいえ男まさりのツンデレキャラにしたのは仕方がないかも知れん。
オリジナル森雪の、可憐で色気があり女性的なか弱さもありと、
昭和男の妄想をそのまま投影したような女性キャラは今の時代には無理がある。
というかヤマトの世界観その物が時代遅れなのは否めない。
懐かしアニメのままそっとしておくべきだな。
正直、今の視点で再評価に耐えるアニメではない。

571 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 21:47:49.28 ID:tMs0m9+S0
キムタクは昔はいい演技しいた。
上手い役者とは違うけど魅せる役者さんだった。
それが視聴率男と呼ばれる様になり金太郎飴みたいな役柄ばかり演じて
時間を無駄にしたと思う。
元々役者としての素質はあるだけに残念。

576 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 21:54:04.17 ID:0FbgfEco0
今までキムタクで一番良かったのは、あすなろ白書の取手役。
近年は何をやっても全部キムタク。

587 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/04/19(木) 22:11:06.46 ID:BKUG10Z20
ハリウッドのセット、CGになれてると見てるのが恥ずかしくなる、、、
むかし見たいいとものテレフォンショッキングでお友達紹介でえ~~!って言われない時くらい見てて恥ずかしかった、、、

593 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 22:24:15.32 ID:4X6YgdofO
>>587
ハリウッドでもB級だったり、アメリカ以外の作品ならチープさは似た様なモンだ。ハリウッドA級作品基準で見るのはあまり良くない。
最高級ホテルのディナーを定食屋に求める様なモンだから。

597 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 22:32:21.69 ID:qo8WjLyA0
>>593
それでも、20年以上前のスタトレTNSより下なのはどうかと思うw

604 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 22:45:38.17 ID:CZP6915T0
>>164
俺は当時、戦艦陸奥、空母信濃などのプラモデルとかつくってたが、
船舶は、水から上の部分の造形は良いが、下の部分は平板で結構不恰好だぞ

宇宙戦艦ヤマトのフォルムは、第三艦橋など、美的に優れていて大好きだったが。

606 :名無しさん@恐縮です:2012/04/19(木) 23:04:55.50 ID:otPqTxiu0
旧アニメ版みたくアナライザーが森雪(黒木メイサ)のスカートをめくって、パンチラシーンがあれば良かった…
興行収入も視聴率も少しは上がっていただろう…

640 :名無しさん@恐縮です :2012/04/20(金) 00:42:59.12 ID:ytd7Z68n0
キムタク仮面ライダーやってよ
戦隊の赤でもいいよ

645 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 00:58:21.09 ID:UDFeDFa70
しょせんヤマトなんてこんなもんでしょ
ガンダム以前のアニメなんて稚拙に過ぎない
キムタクも貧乏クジ引いちゃったよね

646 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 00:58:53.27 ID:Jc2WkkO30
キムがヤマトは昔から見ていてファンとか言ってたそうだが
信じられない演技だった あんな演技つけた製作側にもがっかり
古代進に命を吹き込んだ富山敬さんに皆で土下座してほしい

659 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 02:41:49.12 ID:fn4b2SAr0
というより、キムタクがヤマトの実写版やってたん?
うげぇ・・・・見た奴面白かった?
単なる日本沈没の時の草薙君みたいなどうでもいい配役?

これ以上ジャニタレの原作レ○プはやめて欲しいよね。

665 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 03:04:32.48 ID:z2JPCdoQ0
ヤマトもガンダムも全く面白さがわからない
一番わからないのは、ギアス、エウレカ、ハガレンだが

700 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 09:31:23.04 ID:HEMbvzhd0
見たかったわ。
TV見る習慣がないと、ホントに見逃してしまうな・・・。

706 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 10:05:52.43 ID:1MIhibrC0
そもそも原作が過大評価

721 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 11:14:07.73 ID:uFTN+3bO0
木村本人も力を入れた作品だったんですね。

http://news.livedoor.com/article/detail/6482968/

 ジャニーズ事務所の先輩、SMAPの木村拓哉(39)はもっと凄い。
10年に、キムタクが主演した映画「SPACE BATTLSHIPヤマト」(東宝)。
撮影終了後に、トンデモない傲慢をかました。

「映画『アバター』を観たキムタクがCGの凄さに影響され、撮り直しを要求してきたんです。
編集段階に入っていたのですが、キムタクが『かさんだ費用は自分のギャラを削ってもいい』
とまで言いだし、要求を飲まざるをえなかったようです」(映画関係者)

724 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 12:35:07.45 ID:/IrzRRGz0
CGモデリングのヤマトはまぁいい。でも動かし方が軽すぎる。主砲の回転や仰角調整など特にそう。

主役を引き立てる魅力的な悪役を作らなかった(作れなかった?)
顔を青く塗らないまでも、個性的な俳優が対極にいないのでキムタクの一人コント

敵戦艦のデザインがまるでインディペンデンスデイ。
最後の自沈のシーンはラストハルマゲドン。スティーブンタイラーのエンディング曲では誰もが思うはず。
生き残ったヒロインが子種を宿していて母親となってるシーンはまるでパイレーツオブカリビアンのワールドエンドのエリザベス・スワン。



740 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 16:04:26.04 ID:OjaukEQn0
>>724
キムタクヤマトは日本のSF大作だけど、でもさ、
ハリウッドのSF超大作も、良い作品ばかりじゃないぞ。
ジョン・カーターとかなんて、映画史上最大の赤字作になるとか言われてるじゃん。
それ以外にも、大作なのにガックリな映画はハリウッドにも多い。

多くの人が思い入れの有るヤマトで、さらにキムタクだから、ここまで叩かれたりするわけで。

784 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 20:09:30.82 ID:YSw7udvO0
古代は向井理が良い

788 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 20:14:50.68 ID:a29uDVOM0
こいつキムタクのヲタなの?w なじられて悔しいんだww

791 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/04/20(金) 20:22:16.48 ID:lGw4x43i0
潮時かもね

792 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 20:26:57.01 ID:a29uDVOM0
>>791
いや…この際、TV局主導で映画作ろう!なんて二度と思わないくらい大コケかましてもらった方がいいだろう。
キムラ持ち上げて更なる大バジェットの大作作らせようww 局が傾くくらいの奴w

797 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 20:59:02.17 ID:2AgYB1D2O
>>792
残念ながら、キムラは持ち上げには乗らない
マスゴミが作ったキムタク像と違って慎重なんでね
ヤマトも散々悩み抜いた末に出たんだよ
若作りのDQN男と思いたいんだろうけどね

草なぎ辺りに振ってみな
草なぎのが持ち上げには乗りやすいよ

799 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 21:23:19.14 ID:Bsyii/VE0
>>797
木村好きなババァって草なぎや福山なじってまで木村持ち上げて何がしたいんだろう
やればやるほど木村が俳優やる価値のない末期のアイドルだと証明してるようなもんだがw

805 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 22:35:05.02 ID:NJpxVz3x0
ヤマトやってたんだ・・・

どんなくそっぷりな映画なのか見たかったなあ

808 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 22:39:27.02 ID:2AgYB1D2O
>>799
いや、ただ事実を書いてるだけだから。
キムタクに俳優の才能が無いと思うならそれでもいいけど、同様に福山にも草なぎにも無いと言ってるだけ。
キムタクとの違いは、マスゴミに下げ記事を書かれないから、世間が下手だと気づかないだけ。
何故マスゴミに下げられないか?
福山は韓国芸能界と提携しているアミューズ所属だから。
草なぎはチョナンカンの頃から韓国に貢献しているから。

810 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 22:45:46.66 ID:OjaukEQn0
>>805
クソっていうか、
製作側のスタッフも、役者も、頑張ってるのは分かるけど、
とにかく、いろんな意味でうまくハマってなかった。
これほど愛が空回りしてる映画も珍しい…と書き込んだ人の言うとおりだ。

ただ、初代テレビシリーズからのファンは、
ヤマトの何度も繰り返された穢されの歴史で、もう悟りの境地に達してるから、
そこそこの予算で、いままた作ってくれただけでも、ネタの一つとして許せるみたいだよ。
リアルタイム世代でないオタクが見ると、超プゲラになってるだけで…。

819 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 23:05:58.06 ID:ntPdZyg00
【映画】金城武が日本映画界に苦言「(日本映画は)大型テレビ番組のよう。柔軟さがなくて、どれも似ている感じがする」★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1334911062/

820 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 23:14:03.02 ID:/oSS/fyI0
>>819
テレビ局が作って、自分の局で大宣伝してるような映画は、そうだけど、
小規模で、もっとちゃんと作ってる日本映画もあるよ。

824 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 23:30:07.38 ID:gAguKh2n0
>>810
> ヤマトの何度も繰り返された穢されの歴史で、もう悟りの境地に達してる

リアルタイム世代の俺も悟りに達してたつもりでいた。復活編もキムタク版も
ネタ扱いしてた。

だが今度のアニメのリメイク版(2199)はちょっと毛並みが違うっぽい。
予告編の出来は想像以上によかったし、何より宮川サウンドが復活で涙出た。

828 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 23:37:18.90 ID:OjaukEQn0
>>824
西崎Pの死去が、良い方向に働いたようだ。
いままでは、現場のスタッフがどれだけ良い方向に向けようとしても、
西崎Pの気分しだいで全てが無駄になることも多かった。

833 :名無しさん@恐縮です:2012/04/20(金) 23:48:26.23 ID:BaLWfTj00
>>824
> だが今度のアニメのリメイク版(2199)はちょっと毛並みが違うっぽい。
> 予告編の出来は想像以上によかったし、何より宮川サウンドが復活で涙出た。

2199は、そりゃ不満点もあるけど、少なくとも不満点について熱く語れるレベルに達してるよね。

836 :名無しさん@恐縮です:2012/04/21(土) 00:08:04.73 ID:yR6+49PU0
2011年興行収入ベスト10
【邦画】
(1)「コクリコ坂から」(44.6億円)
(2)「劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ」(43.3)
(3)「ステキな金縛り」(42.8)
(4)「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(41)
(5)「GANTZ」(34.5)
(6)「SP 革命編」(33.3)
(7)「相棒 劇場版2」(31.8)
(8)「名探偵コナン 沈黙の15分」(31.5)
(9)「GANTZ PERFECT ANSWER」(28.2)
(10)「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団」(24.6)


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1334764621/l50人気ブログランキングへ


趣味銀英伝艦艇キボンヌ[第4次イゼルローン攻防戦]

1 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2007/04/10(火) 10:17:35 ID:+/B+VQ5U0
スレ立て時点で銀河英雄伝説バトルシップコレクションは販売終了
銀河英雄伝説フリート・ファイル・コレクションがシリーズ進行中
両方ともサイズは1/12000

過去スレ
銀英伝艦艇、食玩でキボンヌ[第3次ティアマト会戦]
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/toy/1084681937/
銀英伝艦艇、食玩でキボンヌ (2スレ目)
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/toy/1033384242/
「銀英伝艦艇、食玩でキボンヌ」 (1スレ目・模型板)
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1033220603/
欲しい「宇宙戦艦キット」は、何だ?~2隻目~ (関連)
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1029985673/

関連
公式サイト
http://www.ginei-ffc.jp/
アルバクリエイツ
http://www.alba-creates.com/
らいとすたっふ
http://www.wrightstaff.co.jp/

60 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2007/07/09(月) 10:29:13 ID:yggKCKvl0
同盟艦艇もそうだけど、
イエサブ販売終了から集め始めた自分としては
バルバロッサを出してほしい…
某オクで中古が1万円を超えた!!
買えるワケねーだろ!!
ただでさえイエサブどこにもねーんだから!

144 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2007/09/02(日) 12:50:51 ID:76xpQ6w50
網からようやく他の商品と第三弾送られて来た
各艦、塗りは問題ないと思われるが
ヒュベがちと船体のヒケは目立つ位かな?もうちょい明るめの色で
墨入れ部分目立つ感じだったら印象よかったかもね
暗さでディティールが埋もれちゃってる感じだね。
あとシンドゥリはゴールデンバウム仕様だけど黄金獅子仕様は
出ないのかな?

202 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2007/11/13(火) 22:57:17 ID:YYKK94fE0
こんど出るリオ・グランデみて、ふと思ったのだが、アムリュツア後の第五艦隊って
どこに行ったんだ?
たしか帝国進行作戦では第十三艦隊と並んで被害が少なかったんじゃぁ・・・

リオ・グランデ自体はずっと 番号0501見たいなので、そのまま残ってるのだろうか?



203 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2007/11/14(水) 06:36:28 ID:6rPYzlvL0
てか同盟艦隊全体が度重なる疲弊損耗で 
一応第五艦隊自体は解体だとおもう
只、旗艦含む宇宙艦隊司令長官直率部隊そのものが旧第5艦隊を
基幹にしてはいると思われる。
後は再編時、第14、15の編成にあたって新造急造だけでは無理が有るので幾つかの分艦隊規模で
第五から編入があったと考えるのが妥当か。

204 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2007/11/16(金) 23:44:24 ID:fLeLkcLh0
>>202 >>203
資料や雑誌記事を漁って総合してみると、
・第5は解散されてヤン艦隊へ編入
・0501マーキングは制作の都合上(元帥旗艦レベルのスタンダードナンバーが決まってなかった)
  のちに0001(または001)が採用され外伝などで使用されたらしい
・ランテマリオの中軸戦力は第1艦隊
・14、15は辺境艦隊や警備艦隊、艦隊未編成の予備戦力を掻き集めた

205 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2007/11/17(土) 03:04:36 ID:xR4Xkmsu0
ほむ、ディオデメスは艦隊解体で本来の艦Noに戻ったのかな?
Vol-2のパトロクロスみたいにバリエーション入れて無いトコみると
ディオデメスはどうなるんだろうね?
帝国新旧紋章Verみたく2艦入れてほしい所。

320 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2008/04/11(金) 22:59:38 ID:p0HZnAl8O
直販はもう買わない
通常のヤツを買う

329 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2008/04/14(月) 00:43:04 ID:3BJDEbvn0
自分のは毎回あるば限定を頼んでいるのだが・・・
たしかに不良品かどうかのグレーゾーンが多い。

主に塗装関係なんだが、今回のトリグラフは傷だらけ、クホリンは左側面がケロイド状態。
サラマンドルに至ってはバトコレみたにえびゾってるよ・・・
今までのは、これくらいは我慢と思っていたのだが、今回はちょっとひどすぎかと思うので、
交換依頼をしてみようと思ってる。


342 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2008/04/23(水) 01:49:18 ID:tbkHGtMV0
トリグラフの取説にスパルタニアンは16機が運用可能で従来の旗艦級戦艦に比べ大幅な
戦力増となっていると書かれてあるのだが、旧式戦艦であるヒューベリオンはスパルタニアンを
24機搭載となっている。
だめジャントリグラ・・・

とか思ってたら、帝国の標準戦艦でワルQ48機、次期主力戦艦たるパレンダウンにいたっては
54機だとか。

ダメダメじゃん同盟軍。

ところで、他のナンバーズ旗艦級戦艦のスパルタニアン搭載機数はいかほどなのだろう?
トリグラで大幅戦力増って事は・・・

398 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2008/06/29(日) 22:37:42 ID:njz9cpb30
今度出るPCエンジン版銀英伝の豪華バージョンに
フリコレブリュンヒルトとヒューベリオンのアナザーカラーバージョンが付くってさ。


412 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2008/08/04(月) 23:07:33 ID:JBodzrfi0
第6弾買ってきました
仕事が忙しくていぢってる暇なし

今回はゲームのオマケのブリュンヒルトとヒューベリオンも飾ってあった

ブリュンヒルトは光彩色でなくて白、ヒューベリオンもフレコレ版と少し色が違う感じ
どちらも噴射口の色はオレンジが少し入った黄色

次の第7弾は
フォルセティ(ゴ)
フォルセティ(ロ)
高速戦艦(ゴ)
高速戦艦x2
マウリア
マウリア(トラ縞)
レオニダスII
アバイゲゼル

トラ縞のマウリアは中国人いじめだそうな

冬のワンフェスで先行発売の予定らしいが、次のワンフェスは開催されるか怪しいな

437 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2008/09/16(火) 20:10:17 ID:I9zQff4c0
バンダイからゲームの特典付き買う奴いる?

445 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2008/09/25(木) 21:02:42 ID:BJ7DPS100
アースグリムの1/5000って出てないんですよね?
自作しかないのかな?

457 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2008/10/17(金) 10:04:12 ID:wfOomRXa0
近隣の店は限定版みんな売り切れ。
通常版がむしろ売れ残ってるって、なんじゃい!


510 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2009/03/29(日) 21:33:33 ID:Ycb+cLO4O
その2艦のみが好きなのかな

598 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2009/09/30(水) 04:15:12 ID:+roriHB10
要塞出せよ

601 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2009/10/02(金) 01:22:30 ID:FecUwdkq0
そろそろVol.8発売日が近づいてきたので気分を盛り上げるために過去のを
箱から引き吊りだしてきた。

すると表面になにやら水たまりみたいなのが出来ている。
ぼろ布で拭くと色落ちや腐食しているでも無く、無問題だが、これってなに?
湿気とか??

614 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2009/12/03(木) 12:42:58 ID:ewbc2meEO
(´・ω・`)アンスバッハ! アンスバッハはおらぬか!

616 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2009/12/03(木) 23:47:29 ID:c5qd7Krl0
>>614
実は すでに用意してあります

634 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2010/02/23(火) 20:20:40 ID:ZfUg5NwP0
3月にいままでのが再販されるみたいだな
需要はあんまなさそうだからセールに期待出来そうだ

680 :兵器爺:2010/06/03(木) 03:51:35 ID:wkCKaAP1O
質問だけど、今までにありったけの船を持ち寄って会戦のジオラマを作るオフってありました?
帝国も同盟も1万隻ほどで。

685 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2010/06/04(金) 22:26:37 ID:SlYt45VY0
vol.9の台座誤記の件でメールしても交換品も届かないし、返信も来ない。

687 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2010/06/05(土) 02:07:26 ID:HAxOH+3VO
VOL.9 らいとすたっふで買うと特典が付いてくるって書いてあったから注文したのに何も付いてなかった。
これなら普通に網とかで安く買えばよかった。
(´・ω・`)ショボーン

688 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2010/06/05(土) 04:58:08 ID:BkypFkut0
>>685 vol.9の台座誤記
まだ買ってないんだが、どの艦?

690 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2010/06/05(土) 08:48:23 ID:CN3GQxQ+0
>>687
上のリンクにある様に6月中旬に送られてくるよ。

714 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2010/07/26(月) 00:55:21 ID:IQy3lVME0
完結とは聞かなかったな

張り紙にあったのは
帝国
バルバロッサ(帝国紋・新帝国紋)
テオドリグス(トゥルナイゼン旗艦、帝国紋)
ヘルモーズ(カルナップ旗艦、帝国紋)
同盟
第6旗艦ペルガモン
シヴァ
戦艦x2
巡航艦x2

バルバロッサの新帝国紋って需要あるのか?

716 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2010/07/26(月) 11:35:56 ID:K+zGO/e20
キルヒアイスの死後バルバロッサはずっと係留されてたそうだけど帝国紋からマーキングの変更をしたのだろうか?


738 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2010/09/22(水) 11:44:42 ID:XQPaw2tS0
ロスタム写真見たけどさ、エンジンすんげー適当だなw
ディテールろくにねーぞ。

745 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2010/10/03(日) 23:44:31 ID:qqXWRxIr0
ロスタムのディテールがすべてを物語っている説ってのはどうだろうか?
アイアース級の特徴であるおむすび配置された舷側砲がロスタムに見あたらないのは、彼女がアイアース級の船体を利用した特務艦だったため。
特殊な実験設備を備えた船とか、惑星探査船とかワープ航路開拓探査艦とかとか。
軍事演習支援艦かも・・・
でもって壊滅的な損害を被ってしまった同盟軍は、急遽彼女を本来の旗艦級戦艦に改装することとし、その艤装主任が当時のマリネッティ准将。
艤装がそのまま艦長として赴任することは良くあることですしね。

750 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2010/10/06(水) 15:30:33 ID:RS7FC4kH0
おそらく操舵手もいると思うが
実際の軍艦でも入出航時は艦長が操艦したりする。
地球教討伐時のサラマンドルや映画のユリシーズの時は
「大事な艦だ俺に任せろ」的な感じだったんじゃないかな艦長たち的に。
もしくは、映像見る限り通常の艦の指揮は指揮所でちゃんと指示だけしてるように
見えるけど、司令部が指揮所に入ると艦長は操縦席ぽい所に座ってる様だから
旗艦艦長は大型ジャンボの機長的立ち位置になるのやもしれない。

776 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2010/12/13(月) 06:34:40 ID:fMdqrbEG0

 ア ル パ カ

779 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/01/27(木) 08:57:37 ID:qo4h7+LV0
最近ようやくアニメ全話を見終わりました
フリートファイルコレクションの収集を開始したのですが
Vol.1に入っていた輸送艦とかが欲しいのですがどうしたら
手に入るのでしょうか。絶版なのですか?

783 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/02/02(水) 22:39:40 ID:nxDEsmqo0
ワンフェスで10弾先行発売せんかな

787 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/02/10(木) 06:26:53 ID:4D0hVYjc0
なんでvol.2だけ艦数が少ないの?
人気のヤン艦だからぼってるわけ?


789 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/02/10(木) 17:52:24 ID:dDgjxKok0
これシリーズ第何弾までいくんだろうか
本編に登場してる戦艦って大体何種類あんの?

794 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/02/15(火) 00:00:49 ID:NeLGZKN60
mixiの銀英伝コミュで戦艦の設定について質問した人にアルバスタッフが
「当社のフリートコレクション付属の設定書に詳細書いてありますのでよろしく!」と解答しててなんだかなーと思ったわw

795 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/02/15(火) 00:45:27 ID:67H1jV9i0
知識にはそれなりの対価が必要なもんだ。
もっと手間をかけて別の所で調べるか、お手軽に金を払って済ませるかは個人の趣味だけど。

逆に設定書の内容を明かすようなスタッフなら、有料で買った客に不誠実だろ。

802 :779:2011/02/18(金) 01:53:21 ID:hduCu2I80
VOL3までを購入しました!
しかしアンテナの接着に苦戦しまくりです。
差込みが凄くシビアですねこれ;上手くつけるコツとかありませんか。
ヒューべりオンとか折れちゃいました…メーカー交換とかしてくれるのかなぁこれ

にしても立体となったブリュンヒルトは美しいですね~ほれぼれしますw

804 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/02/18(金) 14:06:14 ID:Qvjbjd3F0
なんだと

816 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/02/28(月) 01:42:37.41 ID:09eh5TjY0
バルバロッサの新帝国紋が出せたんだ。
ヨーツンヘイムとリューベックも新帝国紋で出せるよw

828 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/03/11(金) 03:00:29.14 ID:jt1n4PgX0

1/5000で、まだヴィーザル出てなかったんだっけ?

原型師が、むかしヴィーザルは大嫌いとか言ってたが
マジで出さないまま終焉を迎えるのか・・・

私情を挟むんじゃねえ!!
頼むから、作り上げて販売完了してから あぼんして
下さい。マジで

829 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/03/11(金) 11:13:19.43 ID:YzfGGhYu0
>>828
とっくに出て売り切れました

846 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/04/27(水) 21:21:12.90 ID:bDt4dcNdO
5月下旬発売か

853 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/04/29(金) 01:02:19.50 ID:tH6BqZR40
>写真はテストショットに塗装した塗装見本で実際の製品見本ではありません。
http://www.alba-creates.com/gineiden.f.f.c10.html
>まだまだ金型開発中。ぜんぜん終わらないよぅ。
>夢にでてきてうなされる。
>
>発売時期、通販受け付けなどの詳細についてはまだまだ未定です。
>決まり次第、この場で発表致します。
>個別の写真については後日改めて掲載します。
>
>いつもの3倍開発に時間を費やしております。
>赤いからか?赤いヤツがいるからなのか?!
本文はこれだけだけど
もしかして携帯電話と書かれてる内容が違うんかな

879 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/05/22(日) 17:41:27.62 ID:/X6MJYgB0
vol.10キター
シヴァが戦闘艇運用の試作艦だったとは・・・
巡航艦の主砲を80門ならべていたとは・・・・・
びっくり設定多すぎ。

フリコレEXシリーズ
・このままの開発ペースだと完結しそうに無い
・マイナー艦は売れ行きが・・・・
・マイナー艦商品化するための別シリーズ
・通販専用

簡単に解釈するとバンダイの魂ウェッブ通販か?
なんにせよシリーズ完結の意思が固いことは良いことかな。
で、マイナー艦ってなんだろう 通報艦とかハードラックとか??

881 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/05/23(月) 13:15:01.34 ID:9ZUjlFHbO
>>879
バルバ等の設定で目新しい事ありました?

883 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/05/24(火) 01:44:36.01 ID:al9HYYbX0
>>881
白いコーティングはビームを弾くのに対して赤いコーティングはビームの周波数を減衰させるのだとか。
意味が良くわからんがビーム撹乱幕みたいなもの?

あと船体後部の四角い格子がワルキューレ格納庫らしい(これは既出?)
数えると22機くらいかな。
ワルキュー大好き帝国軍にしては少なめ。



886 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/05/24(火) 20:03:46.06 ID:ykFNwXYJ0
>879はどこ情報?

891 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/05/27(金) 16:15:09.34 ID:bk0KKG1CO
10の品質はまあまあじゃないかな
9はひどかった

899 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/06/16(木) 07:25:27.79 ID:UrlWZhLG0
撃沈シーンを再現したいので
撃沈バージョンアソート作ってくれんかなw

900 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/06/16(木) 09:57:22.40 ID:xTilE0cC0
>>899
バトコレ持ってるのなら爆竹で発破してみるとか・・・

905 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/07/01(金) 11:11:48.35 ID:xOs9b6Hj0
ドラクエシリーズに出てくる雲型モンスター
青白い色の「フロストギズモ」がクリアパーツで立体化されてた筈

909 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/07/05(火) 08:51:11.60 ID:EA+BEnWY0
ありがと。ヤフオクの、
「オークション > おもちゃ、ゲーム > ミニフィギュア > ゲームキャラクター > ドラゴンクエスト」
を「ロック」と検索するとどかどか出てくる。さっそく即決のを落札した。
適当な棒にブッ挿して顔が見えないように艦隊の中に置けば、あっというまに爆発の演出だな。
クリスタルシリーズなら女性化粧品の除光液で顔の塗装を剥がしてしまえばいい。

928 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/07/29(金) 11:19:40.25 ID:B/0tp6Zn0
ヴィザルとアースグリムとバレンダウンがレア
当時苦労して集めた
でも今時バトルシップコレクションを
集めようなんて酔狂なのは居ないんじゃない?
記念に取っておきなさい

930 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/08/05(金) 07:06:00.06 ID:pGE42D840
亀レスですが
フリコレでいつ出るか判らんのだし
回転寿し状態で釣れるのを気長に待てるのなら3000円ぐらい付けて出してもいいんじゃない?
10円ぐらいの安い値段で開始すると運悪くあまり上がらずに終わる事もあるんで

939 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/08/20(土) 07:42:31.18 ID:SQ9vSpD00
間違った品物が届く時点でダメダメだと思うが。

947 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/10/04(火) 12:19:57.72 ID:MkbFqJMAO
じゃあオレが入札してやるか

968 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/12/12(月) 20:45:34.89 ID:AnM5d9bd0
フリバト復活してたのか

969 :ぼくらはトイ名無しキッズ:2011/12/15(木) 13:36:31.94 ID:fCvm6d+M0
艦隊で飾ってみても画竜点睛を欠くんで、
いいかげん1/12000の駆逐艦ほしい。
帝国同盟双方とも。
フリコレで今後出る可能性はあると思う?


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/toy/1176167855/l50人気ブログランキングへ

ニュース【社会】日露戦争で活躍した戦艦「三笠」の記念艦入場者は39年ぶりに年間18万人を超える勢い…ドラマ「坂の上の雲」人気で

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2011/12/31(土) 15:26:59.16 ID:???0
2011年12月30日7時57分
戦艦「三笠」再び脚光 ドラマ「坂の上の雲」人気で
http://www.asahi.com/showbiz/tv_radio/images/TKY201112280242.jpg
横須賀市内に保存されている「三笠」

 日露戦争の日本海海戦(1905年)で活躍した戦艦「三笠」が、NHKドラマ「坂の上の雲」をきっかけに再び脚光を浴びている。
復元され、神奈川県横須賀市に展示されている記念艦の入場者は、39年ぶりに年間18万人を超える勢いだ。

 横須賀港近くにある三笠公園。今年最後の“開艦日”の27日、三笠の艦橋(艦長らが指揮を執る場所)の前には、
記念写真の順番を待つ家族連れやカップルの列が出来ていた。
足形に合わせて立つと、連合艦隊の司令長官・東郷平八郎の気分を味わえる。

 神奈川県鎌倉市の小学1年、相川剣里くん(7)は「意外と小さい船なんだね」と母の美絵さん(38)と顔を見合わせた。
歴史マンガで興味を持ち、日露戦争をテーマにしたドラマ「坂の上の雲」に、両親と熱中した。「三笠を見たい」とねだり、連れてきてもらった。

 ロシアのバルチック艦隊を破った連合艦隊の旗艦だった三笠。1925年に保存が決まり、
太平洋戦争後は大砲が撤去されるなどしたが、61年、有志の寄付で復元された。

 復元当初は全国から観光客が訪れ、見学者は年間30万人に上った。
その後、減少傾向が続き、ここ10年は10万人前後で推移していた。

 だが、2009年に「坂の上の雲」の放送が始まると、人気は復活。今年度は12月末までに約15万人が訪れ、
年間18万人を超えるのは確実という。司馬遼太郎が原作小説を新聞に連載していた72年度の水準だ。

 管理する「三笠保存会」事務局長の豊崎健二さん(66)によると、20~30代の見学者が目立つようになり、
「歴女」が男性に説明するカップルが増えたのも最近の傾向という。

 豊崎さんは、「日露戦争の当時も、現在も大変な時代。『このままでは日本という国がなくなる』という危機感や、
『がんばろう』という思いが共感を呼んでいるのではないか」と話している。

 新年は元日から見学できる。(矢吹孝文)
http://www.asahi.com/showbiz/tv_radio/TKY201112280199.html

5 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 15:32:18.72 ID:B9EJaqqj0
大和造ればいいのに
って、金無いか・・・。

聯合艦隊 山本五十六

面白かったお!
南雲艦長さえいなければ・・・・・

49 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 15:49:56.67 ID:rrry9Br30
日本も自衛隊を放棄してスイスみたいな永世中立国になろうって流れのこの時期に
なに時代錯誤なことしてるの?バカなの?

72 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 15:58:06.59 ID:UnZw3y1O0
>>5
南雲は艦長じゃねえよ。
アホな司令長官だよ。

81 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 16:03:14.48 ID:raY8KKCf0
NHK坂の上の雲、第4回2009年12月20日放送

日清戦争で勝利した日本 シナに上陸した日本軍
森本レオ演じる日本軍の極悪曹長と兵士たちが、シナの村で強奪しまくる
強奪している日本軍に対してシナの村の年寄りが
「やめてくれ、もっていかないでくれ、それを持っていかれたら」
と日本兵に飛びつくと
「はなさんかい」と銃で殴り倒される
殴り倒されたじーさんが「もうこの村には何もない
全てあんたらが持って行った
わしらは、いったい何を食って飢えをしのげと言うんじゃ」

と曹長に飛び掛ると
他の日本兵が銃床で殴り倒す
殴り倒されたじーさんに、幼い孫が寄りかかる
と、しーさんは
「この子の親はお前らに殺された
いつかきっとこの子が親の敵を討つ」と言って立ち去る

上記のシーンは原作にはありませんなんとしてでも
日本人に贖罪意識を植え付けたいNHKにより
追加されたものです
当時、日本軍の現地の民間人に対する暴行
略奪行為は皆無であった
食物が必要な場合には必ず対価を支払っていた
規律の高さが国際社会により高い評価を受けていた


93 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 16:07:27.00 ID:M7WHn3zk0
驚くことに、大ロシアを敵に回し皇国の興廃この一戦にあり、の大海戦をやったのは、
徳川将軍が大政奉還をしてからたった40年後。
黒船に驚いた時代から爆発的なスピードでの近代化だ。
今の日本にはなぜこの勢いがなくなったのかなあ。

218 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/12/31(土) 17:18:56.20 ID:NPE/4GJO0

  ∧∧
 ( =゜-゜)<日本海軍は 無線による警戒システムを構築してた
      ロシア側の徹甲弾の方が威力があった
      むしろ日本側の砲弾は信管が敏感過ぎてロシア艦の装甲を
      貫けない・・・・  


( ^▽^)<日本海軍が打ち勝には 接近戦しか無かった
        6000メートルの距離の撃ち合いなら
       砲の数は日本側の方が多かった

       そこで丁字で頭を抑え 併走して長時間撃ちあった




282 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 19:02:16.51 ID:ET3EpbWO0
日露戦争もかなり無理をした戦争だったが指導者たちはそれをしっかりと認識していたから
いわゆる引き時というのをわきまえていた。
それと比べると太平洋戦争では開戦は仕方がなかったとしても終わらせ方が酷かったな。
沖縄戦が行われ・国内の主要都市を爆撃され・ポツダム宣言で無条件降伏を突き付けらたにも
関わらず指導者たちは国体護持などと虚しい議論などを行ってた。
そして広島・長崎に原爆を投下されてようやく降伏するという体たらく。
もっと早く決断していれば死なずに済んだ大勢の命が助かっただろう事を思うと残念である。

308 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 20:09:44.86 ID:DGsS2YngO
山本五十六の映画が今放映されてるけど、山本なんて全然偉くない。
真珠湾ぐらいしか功績なくてミッドウェーで大敗。
連合艦隊司令長官なのに前線に出ない。最後に申し訳程度で飛行機で偵察したが、不名誉な撃墜死。

東郷と比較するのは酷だが、乃木の足元にも及ばない。
山本より名将であり聖将である乃木大将の映画を作ってくれ。

326 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 20:35:54.50 ID:CWU/LZmr0
>>5
wiki みろ
南雲長官の評価はかなり覆ってる。
誰がやったってミッドウェーは負けだし、真珠湾をもし山口指令あたりがやってたら開戦早々に機動部隊全滅だってあり得た

329 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 20:37:32.86 ID:UnZw3y1O0
>>326
南雲は艦隊派っていうだけで評価が下がっても仕方が無い。

341 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 20:55:01.67 ID:+pZCpUDk0
>>329
ミッドウェー1か月前のセイロン沖海戦で、敵急降下爆撃が当たりかけた
ヒヤリハットがあったのに、全く気付かず危機管理ができないまま
ミッドウェーに臨んで空母4隻喪失したのは誰のせいよ?五十六とかいうなよ
東電が福島原発の津波10mを試算してたのに準備してなくてこのざまなのとまったく同じ構図

我らは本当の意味で危機管理ができない民族的欠陥があるのではと思う うちの組織見てもそうだから

349 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:00:55.95 ID:wQCkKxxQO
しかし乃木能無しの悪評を定着させた罪は重いな。
てか最初に乃木を能無扱いしたのは昭和のアホ将校共なのに、
そいつらへの批判を乃木に仮託するとか、司馬は何考えてんの。

352 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:05:53.95 ID:dFMnuAbm0
みなさーーん
345 349 みたいな人たちの勢力に嫌気さして司馬先生は映像化を許可しなかったんだよ。



355 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:08:35.95 ID:BV8V3bjQ0
>>341
南雲使った五十六の責任は?

359 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:09:58.29 ID:BV8V3bjQ0
>>352
今歴史雑誌でも司馬史観は間違いだって言い出してるよ

360 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:10:26.30 ID:UnZw3y1O0
>>355
連合艦隊司令長官にそんな大事な人事権があるのか?

361 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:10:34.19 ID:+pZCpUDk0
>>349
10年の歳月にセメント20万樽。火砲450門。
全進砲台、トーチカ、機関銃座、鉄条網、カポニエールで固められ
総合に連携が取られた守備兵35000の近代要塞だで。

落とすのには常識的には3倍の兵力で10万。これで兵糧攻めか、
やはり巨大攻城砲、火炎放射機で1つずつつぶしていくしかないんだが
どちらもない、時間もないのに乃木の第三軍は戦略目標達せしてるのになぁ。
しかも結果的にはWW1後半と同じ、攻勢に次ぐ攻勢で敵の逆襲兵力を枯渇させて開城に追い込んだ
奉天会戦でも左翼延運動でクロパトキンの10万の攻勢と対等にやりあってる。
無能はありえねーだろ。

367 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:14:22.35 ID:BV8V3bjQ0
>>360
人事権はやっぱり永野か

371 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:20:16.40 ID:D3Igt+0C0
>>359
だからさ、
司馬は小説家であって歴史家ではない。
司馬史観なんてウヨが造り出した下らない言葉。
歴史小説で歴史を語るなと。


372 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:20:36.60 ID:+pZCpUDk0
>>367
旧海軍では人事権は海軍大臣のもの
よって米内光政、及川古志郎、嶋田繁太郎
このあたりの責任か

373 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:21:48.86 ID:tLQB5hBjO
バルチック艦隊は長旅で海兵が疲弊してたみたいだけど、もし、万全な状態だったら連合艦隊は負けてた?

393 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:32:49.31 ID:dFMnuAbm0
>>361
乃木は教科書通りの戦略しかできなかったのは確か。
一工夫足りなかったこともある。
203高地を一度取りながら取り戻されている。
これは参謀たちが現地を確認せず作戦を立てていたことによるミス。

教科書通りやるだけならあまたいる参謀レベルと変わらん。


401 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:36:14.06 ID:WiF7+teXO
こんなのに踊らされてんなよおまえら。
それにしても、アメポチ反ロシアキャンペーンを国営放送でやるとはな。
さすが、電通。
ロシア大使館で凱旋やってる凱旋右翼が何故朝鮮人なのかということをちょっと調べればアメポチ、チョンどうつながってるかすぐに分かるのにな。


407 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:42:26.16 ID:dFMnuAbm0
ここには第二次大戦後の日本歴史学者の体たらくを知らない人たちがいるのか。

まともに日本史を語ることも出来なくなって、中学校での明治維新後の歴史教育も出来なくなった

時代の影響をまだまだ引きずっているようだな。

シベリア抑留者の洗脳の影響を受けている人もまだまだいそうだ。

歴史はいろんな方面の事実を確認してから語るものだよ。


408 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:43:55.10 ID:ywiUH1bI0
>>393
近代的な要塞群に対する攻略戦というのも世界では例がなかったわけで
どうすりゃいいのか誰も分らん戦闘で乃木を責めるのも酷だと思う。


412 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:46:19.62 ID:wQCkKxxQO
>>407
君がそれを言うかね

416 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:49:13.30 ID:BZrm1J3i0
>>408
>近代的な要塞群に対する攻略戦というのも世界では例がなかったわけで

アメリカ南北戦争で多数の教訓、塹壕線や要塞攻略の問題があったのに
日本陸軍と乃木の勉強不足で多数の兵を死なせた

426 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:53:40.95 ID:+pZCpUDk0
>>401
当時のロシアはナポレオンの大陸軍を敗退させた世界最大級の陸軍大国
しかも西欧列強はアジアを植民地化していた総仕上げの時期。
負ければ白クマの奴隷。
人口:ロシア約1億3千万人、日本約4千6百万人
国家の歳入:ロシア20億円 日本2.5憶円
常備兵力:ロシア300万   日本20万
軍艦の総排水量:ロシア51万トン、日本26万トン


427 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:53:46.65 ID:ywiUH1bI0
>>416
マスケット銃とマシンガンの違いは大きいw


430 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:54:54.33 ID:BZrm1J3i0
>>427
南北戦争で既にガトリング銃はあった
アメリカ舐めんな

445 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 21:59:35.78 ID:+pZCpUDk0
>>393
当時の教科書はヴォーバン元帥(18世紀)の要塞理論くらいしかない。
乃木はもちろん読んでる。
工兵の大家、上原勇作元帥ものちの述懐で準備不足と不勉強を死ぬほど後悔していたよう
浸透戦術ができたのはww1後半

当時の軍司令官で参謀なしで作戦立案できるのは第二軍の奥元帥だけ
ほかの軍司令官もできない。乃木だけ無能扱いするのは司馬史観

453 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:07:29.40 ID:ywiUH1bI0
>>426
その数字を見ると何か日本人がとんでもない戦闘民族に見えてくるなw
ロシアの艦隊を一方的に壊滅させたときに外国人は本当にそう思ったかもな。


459 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:09:35.01 ID:dFMnuAbm0
>>445
>乃木だけ無能扱いするのは

あまりにも多くの死者を出したんだからしょうがないだろ。
予備兵力も準備せず203高地を攻め始めせっかく取った203高地を援軍も送らず
取り返されている。
もう一度取り返すのに無駄な死傷者出している。

一事が万事、ハインリッヒの法則からいっても無能だと思うよ。


464 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:13:03.93 ID:THmUH/kx0
>>453
幸いにも、日露戦争の海戦は兵器のスペック上はそれ程の大差はない。

旅順艦隊vs連合艦隊
バルチック艦隊vs連合艦隊

個別撃破できたことは(できるように戦略を立てたのかな?)奇跡だったと思う。

492 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:37:31.54 ID:J9HjpTMW0

ダメだなー、老人の懐古趣味は
確かに日本海海戦勝利は歴史的に大きな意味が歩けど、もっと現代・未来に目を向けなくちゃ
俺は函館にある「Mig25記念館」によく足を運んで現代兵器の卓越した性能と
平和維がいかにに大切かを学んでいるよ。



499 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:42:41.16 ID:Hl3boz/G0
>>492
ミグ25…懐かし杉で記憶から消えてたわ
北朝鮮がミグ飛ばしたら博物館モノも実戦で出てくるんでマニア垂涎らしいな

504 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 22:49:17.37 ID:dFMnuAbm0
第二次大戦の時にどうして軍部が独走したのか、って番組をNHKが゛ドキュメンタリー゛でやっていたけど

冷静な検証ってのはいつの時代でも必要だと思うんだよね。

特攻隊員が結構な数戻ってきてたけど元の部隊には戻せず、一か所に集められていたとかの番組もNHKであったけど

決して作戦偏重、冒険主義、孔明気取りで書いているわけじゃないんだけどね。

まあみんなそれぞれのレベルで見識を深めればいいと思うよ。

上から目線になっていたら、ごめんね。

528 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:21:16.71 ID:wQCkKxxQO
>>504
冷静な検証をするなら、時代背景や客観的条件、物質面を無視すんなと。
そこをすっ飛ばして指揮がどうこう言うのが小説的、叙情的だというのだ。
目を引く出来事を強調して物語仕立てにするのは、視聴率稼ぎの三文ドキュメンタリーだぞ。

543 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:48:57.87 ID:dFMnuAbm0
>>528
今回のドラマ「坂の上の雲」が視聴率稼ぎの三文ドキュメンタリーだとでも。
客観的条件などはすでにあるもの以外我々には検証のしようがない、

いずれにせよ乃木は無能だったと思っているが乃木が無能だと都合が悪い人がある階層にいることは確かなようだと思っている。

549 :名無しさん@12周年:2011/12/31(土) 23:57:44.16 ID:Zma411er0
>>543
乃木将軍が無能なら、
乃木将軍の十年後にドイツの塹壕に白兵突撃して死人を出しまくったイギリスって超無能ってことになるんだけどな

もちろん乃木将軍が有能だった、という論にはならんよ
でも無能という説に対しては、有力な反証がある
普通というならそうかも

563 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:39:39.90 ID:Nk1KhoKa0
>>549
二百三高地が陥落したのは、児玉源太郎に指揮官交代した後に内地から
輸送した国内防御用の30センチ砲による火力制圧のおかげなのだが。

566 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:45:28.10 ID:JrDCVTBY0
>>563
俺が小さい頃は28サンチ砲だったが2センチ増えたのか。

570 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:51:07.83 ID:Nk1KhoKa0
>>566
ああ、28サンチだったかすまんな。

サンチやセンチと陸軍と海軍では砲の単位の呼称も違う。
こういうところからも陸軍と海軍の仲の悪さが知れているのだよな。
ちなみに、乃木将軍は戊辰戦争の時も負けていたりする。
無能というと下らない揚げ足取りがあるから控えるけど、実戦向きの
指揮官ではないね。
それよりも、日本にとって不幸なのは、二百三高地や日本海海戦の
勝因をしっかり分析してこなかったことで、その後の軍備が歪になった
日露戦争は太平洋戦争敗北の遠因だよ。

572 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 00:56:50.19 ID:chgH4VKI0
>>570
何を言ってるんだ?
乃木は戊辰戦争当時は二十歳ごろの下っ端で、戦闘にはほとんど関与していないのに。

ろくに調べもせずに思い込みで他人を誹謗するのは良くないぞ。

573 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:03:30.79 ID:Nk1KhoKa0
>>572
じゃあ、それ以外についてはどう思う?

579 :名無しさん@12周年:2012/01/01(日) 01:20:29.60 ID:chgH4VKI0
>>573
それ以外って言ってもな。
君が妄想で他人を誹謗する無能者だってことしか感想は無いよ。

児玉源太郎が指揮権を奪っていた、というのは司馬の創作であって
何の証拠もない話だし、たとえそれが事実であったとしても、
28サンチ砲を使用開始したのは児玉が旅順に来る2カ月前の話。

ようするに、君の話はデタラメすぎて話にならん。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325312819/l50人気ブログランキングへ

ニュース【社会】「いつでも動かせる状態にしてある」 戦艦大和の主砲造った旋盤 健在

1 :西独逸φ ★:2011/12/16(金) 19:07:32.31 ID:???0
旧日本海軍の戦艦「大和」が呉市の旧呉海軍工廠(こうしょう)で完成して16日で70年。

大和の主砲を製造したドイツ製の大型旋盤が今も、兵庫県播磨町の機械加工メーカーの
工場に予備機として置かれている。

当時、世界最大の主砲を削った旋盤は戦後、造船業などの発展に貢献。ものづくりの現場に座り続ける。

大和の製造に使われ現存する主要機械は、強度試験機を除くとこの旋盤だけ。ドイツの機械メーカー、
ワグナー社製。一部分解されているが、組み立てると長さ約20メートル、重さ約150トンになる。

現在、船舶用や発電所用の大型部品の加工を手掛けるメーカー、きしろ(兵庫県明石市)の播磨工場に
ある。棒状の鋼材を軸を中心にモーターで回転させ刃物を当てて削る。

旧日本海軍は1938年、旋盤を輸入し、旧呉工廠に設置。長さ21メートル、口径46センチで直径は
1メートルを超える大和の主砲身の外側を削った。大和は主砲9門を搭載して完成した。

主砲を製造した旋盤十数台は戦後、占領軍が破壊し、1台だけ産業用として残された。53年に
神戸製鋼所に払い下げられ、兵庫県高砂市の高砂製作所で大型船の主要部品であるクランク軸の加工に
使用。きしろが96年に借り受け船や発電所の大型部品の加工に使い、その後、買い取った。

新型機の導入で一昨年から予備機になったが、きしろの藤田義信常務播磨工場長(63)は「いつでも動かせる
状態にしてある」と巨大な旋盤を見つめる。

ソース
中国新聞 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201112160175.html

【画像】大型旋盤
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn20111216017501.jpg

2 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:08:09.21 ID:+EwEj2PA0
過去の遺物(笑)

14 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:11:39.93 ID:4/jxCV190
将来的に空母を保有したら大和となずけてほしい

45 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:25:05.40 ID:bQ/PeB0x0
旋盤は、調整が完璧な古いほうが精度出てるってよくあるからねぇ

51 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:27:33.50 ID:O38zyWNl0
すごい
ヤマトの測距儀はもう作る技術が失われたそうだ
是非この機械は保存して、将来に役立てて欲しい

69 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:31:04.14 ID:L6dKdava0
>>51
本当にすごかったらしいね。
その他の戦艦のものとは全く別物だって、実際にヤマトの乗組員の人に昔聞いた。

でも、作ったのニコンだろ?
ニコンに資料とか残ってないのかな?

74 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:31:57.14 ID:6zUCg1dr0
>>69
なんでもそうだけど、図面だけあってもその当時の「カン」がないと出来ないものだよ。

99 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:37:29.78 ID:kwylHVUD0
>>74
昔の技術で再現しなくても良い物に関しては、どんどん技術革新して行けば良いんじゃないかと。
つうか、測距儀に関して現代風に解釈するとレーザー使って大気誤差を自動補正する測定技術がある時代だから、
大和の物と比べると能力的に二桁くらい上になると思う。射撃制御コンピューターと連動で命中精度が上がるかもw

105 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:37:51.18 ID:YNiTtDG60
零戦を作った日本の技術って今はどんな風に活かされてるの?

114 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:40:04.93 ID:6zUCg1dr0
>>99
そりゃそうだろうよ。

思うんだけど、GPS端末に慣れてしまって、コンパスを使えない登山者が居るんだが。
そんな状況は避けないといけない。
電卓は使えても暗算筆算そろばんできないとかさ。

135 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:45:28.64 ID:GM4I07OQ0
今はNC旋盤で1/1000とか簡単に出るんだろ?
職人とかもう必要ないんじゃね。

155 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/12/16(金) 19:51:42.12 ID:HDTIq5DX0
今の現役の軍艦で一番の大口径は何になるのかな。



158 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:52:10.01 ID:kwylHVUD0
>>135
いや、実は実際そうでもないよ。
数字上は1/1000だけど、実測してみると使えないって事も多々ある。
逆説的に大量生産して品質検査で使えるものだけ抜き取るならそれでも良いんだけどね。
大量生産の対極にある製品の場合。加工前の部材9個で製品9個作れなんて事になると、
最後は職人の神業が必要になるのよ。

こればっかりは仕方が無い。

179 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:57:01.65 ID:doLMULDD0
>>135
>>158

職人を否定はしないが、日本のマスコミはちょっと持ち上げ過ぎの気もする。
「これはすごい」って感動することはあっても、「これじゃなきゃダメ」ってのはあまりない。一種の芸だね。
iphoneなども「日本の金型職人にしか作れない」(なんだったか忘れた)みたいな話やってたけど、
ないならないでどうにかするでしょ。

189 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 19:59:51.36 ID:7xQb8kPK0
>>179
世界一よく飛ぶ砲丸投げの玉作ってるのは日本人の職人だよ。
真球なら機械で出せるけど、重心や球の内部の密度の差を元に削っていくって機械てでどうやるわけ?

199 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:05:52.00 ID:W1KTxYjG0
>>135
職人は7桁の精度だぞ
4桁くらい新卒二年目の俺でも余裕だわ


201 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:05:59.56 ID:doLMULDD0
>>189
> 世界一よく飛ぶ砲丸投げの玉作ってるのは日本人の職人だよ。

スポーツは同じ平等な条件で最優秀者が決まればいいわけだから、「世界一よく飛ぶ」必要は別にない。
ないならないでどうにかなるってのはそういうこと。

> 真球なら機械で出せるけど、重心や球の内部の密度の差を元に削っていくって機械てでどうやるわけ?

精度とコストの比のコストパフォーマンスが最もいいのがその職人ってだけで、その人がいなければ、もうちょっと高くなる
だけのことで、同じ精度で「世界一よく飛ぶ」ものは作れるんじゃないかな。

「重心や球の内部の密度の差を元に削っていく」機械だって設計すればできないことはないでしょ。
精度の最先端は研究施設にあるわけで、下町の工場で技術云々言ってるのはあくまで「そのコストでは」ってことでしょ。

205 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:06:43.19 ID:fKSj2V480
結局 大鑑巨砲は役に立たなかった

  当時言われた言葉
   ”大和一艦でゼロ戦1000機が作れる”

  大和・武蔵・信濃(途中で空母に変更)、3隻でゼロ戦3000機作れた

    それでもアメリカの物量作戦には敵わなかっただろうが、少しは善戦出来たんじゃないの

   【不要な物】
    昔 戦艦大和  今 福島第一

246 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:16:54.59 ID:OaCkSXZn0
兵器の製造の根幹部分が外国製ってどういうつもりだったんだよ?

258 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/12/16(金) 20:19:35.60 ID:HDTIq5DX0
>>246
当時の日本は遅れていてマザーマシンを国産化できなかった。
それなりの開発能力はあったけど、産業力の面では今の韓国レベル。

270 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:22:36.80 ID:nLYkdRWQ0
>>258
そうでもないだろ
日本以上の工業力を有する国と言ったら米ソエゲレスドイツくらいだろ
欧州の他の国も設備をアメリカや独英あたりに依存してたし

305 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:29:50.68 ID:pyueGxD1O
空母ほしいな空母


342 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:41:23.97 ID:ccHvzpqm0
1941年当時で46サンチ砲なら
2011年には116サンチ砲が実用化されてるはずなのに‥
技術進歩ってのもたいしたことないな

357 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:45:09.84 ID:Ex3hBDL+0
>>342
そういう無駄なもののかわりに、秒速数kmで飛んでるミサイルを迎撃できる兵器を作ったよ

366 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:48:13.46 ID:6zuRGqye0
>>357
> 秒速数km
マッハ10超えなんだが?w
そんな飛翔体なんて迎撃できんw

369 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/12/16(金) 20:49:16.80 ID:HDTIq5DX0
>>366
砲弾はCIWSで迎撃可能

393 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:56:54.57 ID:6zuRGqye0
>>369
戦車砲でもせいぜいマッハ6か7だよ
艦砲はもっと遅いからCIWSで迎撃出来る

427 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:08:05.53 ID:mAYotBhy0
やまとむさしってそんなに強かったの?

438 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:13:20.33 ID:sDrwaRn3O
>>427
確か、約70キロ離れた的を狙える主砲だったはず

440 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:14:32.61 ID:6zuRGqye0
>>438
射程40??ちょっとだよw

445 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:15:47.08 ID:Ot4ta1N60
私がホテル勤めをしていた頃の話。
ある披露宴、新郎が海上自衛隊の方でした。同僚上司達は制服で出席。

披露宴も御披楽喜に近づき、新郎のおじいさんの挨拶がありました。
一通りの祝いの言葉の後に、自分が海軍にいた事、孫が艦に乗っている事を誇りに思う事、
自分達の世代の不甲斐なさのせいで今の海上勤務の方達には苦労を掛けていると思う事、
たとたどしくですが話されました。
同僚達は知らなかったらしく酔っ払っていたのが、段々背筋が伸びていき神妙に聞き入っていました。

挨拶が終わり高砂の席の一人が「何に乗っておられたのだ?」と尋ねると、新郎は小声で
「大和です」
それを聞いた海自組一同すっ転ぶような勢いで立ち上がり直立不動で敬礼を送りました。
おじいさんも見事な答礼を返されました。

私はその後は仕事になりませんでした。
ウェイトレスの女の子達は不思議そうな顔をしておりましたが。

451 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:16:59.93 ID:YKkl33vO0
>>45
>旋盤は、調整が完璧な古いほうが精度出てるってよくあるからねぇ
今の工作機械の精度知ってる?

457 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:19:58.74 ID:7xQb8kPK0
>>445
>「大和です」

大和の乗組員ってみんな一緒に沈んだんだろ?
それとも当時は下ろされていたんか

461 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:21:45.60 ID:xvH2U9Py0
>>440
40??って、近いと思っちゃうけど、
よく考えたら広島市街地~呉市街地より遠いんだよな。
大和級戦艦ってどんだけ化け物だよw

487 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:31:05.39 ID:0ijrox+O0
当時のバイトって材質は何だろ?
超硬なんて無いだろうし、ハイスのショボいやつかな?

493 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:33:42.63 ID:7xQb8kPK0
>>487
当時既に超硬はあったと思うけど

523 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:44:01.68 ID:0ijrox+O0
>>493-494
そうなんだ
金属としてはあっても、精度を出せる刃物に加工する技術があったかは微妙かも?


ぶっちゃけ、こういう業界に入って2か月の三十路だけど、刃物の種類の多さに驚いたw
エンドミルって何ですか?
面接では「マシニングは職人技はそんなに重要ではない。機械がやってくれる」
とか言ってたが、そんなことはないぞw



530 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:46:32.29 ID:7xQb8kPK0
ラジオで聞いた話だけども、原子炉の燃料棒の場合、これも手作りで
NCで削れば確かにその場ではミクロン単位の精度が出るけども、
実際に摺動させるとスムースに動かないらしい
原子炉なんで動かないとなると重大事故に繋がるため、職人が活躍している
その職人の話によると、バイトから伝わる振動や抵抗によって削りながら削り代を微妙に調節しているらしい
NCだとそれに関係なく数字の通りに削っていくからダメなんだとさ

551 :ろくじゅーに ◆a6YZmhZsck :2011/12/16(金) 21:57:06.04 ID:TYzl0duN0
>>1
マザーマシンメーカー、サービス員の血が騒ぐぜw
バラしてみたいww

559 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 22:02:23.09 ID:0ijrox+O0
>>551
どこからか切削油が漏れているんだ
直す金が無いから受け皿に溜めて捨てている
これも新人君な俺の仕事

図面があれば漏れ箇所を辿れるのに、誰もやらないってのは何故?

588 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 22:15:50.05 ID:14MrYVtJO
>>393
40口径46cm砲の初速はマッハ3じゃなかったかな…
だが標準設定でさえ敵戦艦の20cm鋼鉄装甲にめり込んでから弾体尾部にだけ炸裂ジェットを噴き
上げるようにしてあるような代物が、そんなもんで迎撃できるほどヤワでもあるまい。
せいぜい弾道をずらすぐらいが関の山だろう。そんなのが次々に飛んでくるのは嫌すぎる。
大和を逆に攻撃して倒すには現代兵器だとエアゾール爆弾で中の兵士を気絶させるぐらいしか手がない。
迎撃は中らなければどうということはない、だけならまだしも、中ったところでどうにもならん…

669 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 23:22:06.64 ID:u6PvYd1z0
上海はじめ、シナの主要都市はほとんど大和の主砲射程

艦砲射撃が一番攻撃効率がいいのは日本がガダルカナルで証明済み!
3隻で沿岸から撃てばシナの命は消えるw

674 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 23:26:59.79 ID:ua3iDHuG0
>>669

ミサイルでいいじゃん




676 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 23:27:30.14 ID:rYjy9LDV0
大和は同じものを作れない、失われた技術だからって言葉がいまいち信用できない。
スレ内でもぽちぽち出てきてるけどさ。

そりゃ当時の技術でどうやってこれを?見たいな話は
オーパーツ的な話で、耳にすることはある。

当時の金属組成、当時の工具、治具、工作機械を再現して、環境から再現物まで
まったく同じものを作れ!といわれりゃデータが無いから無理ってのはわかる。

「ここにスープを撮影した白黒写真があります、この写真を見て同じ味を再現してください」
って言われるようなもんだし、そりゃ。

でもさ、
ここに予算100兆円用意しました!工作機械製造のプロフェッショナル!
工作機械を操るプロフェッショナル、今現在の戦艦によく使われる金属!等など、
現在の戦艦・空母に必要な材料環境はすべて整っています!研究設備も作りました!
外見は、このプラモデルを参考にしてください

「現在までの歴史研究でわかっている大和のスペックを満たして、外見同じものを作ってください」

って用意しても作れないってのはホンとか?
上のほうで、日向日陰で生じる歪みもデータが無いから作れないってのも信じられん、
そういうのって、今の技術で研究しても作れないものなの?

685 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 23:38:08.93 ID:pIAstkEp0
>>676
外見が同じ物を造ることはできるでしょう
しかし動かせません
当時の船員たちがいないからです
今の技術なら大和を超える戦艦が造れるかもしれませんが、大和を再現することは不可能です

715 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:13:39.72 ID:A7QQGTud0
ゴルゴ13でイラクからワシントン狙った超巨大砲の話があったな

728 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:40:12.23 ID:256RReTb0
大和などの戦艦一隻は航空機100機以上に相当する戦闘能力があった
撃沈されたのは数100機で集中攻撃されたからだ

逆に潜水艦一隻は戦艦や空母2隻分の戦闘力があった
当時世界最新最大の空母信濃はわずか一隻の米軍潜水艦によって撃沈された

日本の真の敗因はB29による空襲ではなくて米潜水艦による通商破壊
海上封鎖によるものであった

日本は優秀な潜水艦を保有しながら潜水艦の能力を認識運用できず敗れ去った

余談
現在においても海軍最強は潜水艦である
特に静粛性に優れた通常型潜水艦の進化は凄まじく中国海軍通常型潜水艦を
警戒する米原子力空母は中国沿岸に近づけない

参考
もし米原子力空母と海上自衛隊最新通常型潜水艦が戦えば
米空母を撃沈できる


737 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:53:27.34 ID:AZh2vmoC0
魚雷数発で沈んだんだ、妄想バカは逝ってくれ

755 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 01:50:36.21 ID:VXEafTpT0
>>728

>日本は優秀な潜水艦を保有しながら

決して優秀ではなかった。
大型で航続距離は長かったが、騒音対策には無頓着で
第二次大戦中ドイツに派遣された日本の潜水艦を見て
ドイツ海軍の潜水艦関係者は
「こんなうるさい潜水艦でよく連合軍の哨戒網をかいくぐって
無事にここまでたどり着いたものだ」と驚いている。

日本の潜水艦の静粛性が世界レベルに追いついたのは
やっと1990年代に入ってから。


774 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 06:32:36.15 ID:rbK/mX410
戦前の日本って、工作機械の自国生産には関心うすかったのだろうかね。


796 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 07:54:48.32 ID:FBB9H4chO
>>737
大和は予備浮力80%。船体は1147の防水区画に片舷づつ64個と39個の注排水用区画があり
15分で自然満水し、排水を30分で行うため100トン/分のポンプ10台を持つ。重油タンクの燃料移動と合わせ18.3度の横傾斜復元能力があり魚雷への耐性は高い。

798 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 08:00:08.76 ID:HThkKywG0
>>796
確かに復元能力は高い
魚雷、数発で沈んだwとかバカかと思う
大和と同型艦の武蔵を米は沈める事が出来なかった


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324030052/l50人気ブログランキングへ

ゲームレベル5日野「Vitaは戦艦のようなハード」

1 :くまだかおる ◆KUMADAyCTw :2011/09/18(日) 09:17:58.16 ID:3Qytawxi0
http://www.famitsu.com/news/201109/18050548.html

“PS Vitaをひと言で表すなら?”という質問に対し、
「PS Vitaは戦艦のようなハード。これはどういうことかと言いますと、
戦艦は多数の武器がついていますよね。PS Vitaは、多彩な機能を搭載していて、
どこを取っても武器になるという印象を受けました」と日野氏はコメント


46 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:30:42.11 ID:MoNGbIZV0
戦艦とは――

第二次世界大戦頃までは海軍兵力の主力とされ、「主力艦」とも呼ばれた。
第二次世界大戦時、航空母艦が登場すると、その海軍兵力の主力としての地位を航空母艦に譲るようになる。
第二次世界大戦後は、艦船兵器の主兵装も艦砲からミサイルへと置き換わり、各国の戦艦は順次除籍していった。
2011年現在では戦艦を現有戦力として保有する国はない。

50 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:31:07.70 ID:t7JiTjNa0
VITA=戦艦=大和=沈没

流石、VITAに1本も出さない日野さんだけある。

60 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:33:00.76 ID:xMJsWgO00
>>50
RPG発表したぞ

86 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:36:46.08 ID:BoiiqmUd0
3DSはホバークラフトのような気がするぜ

96 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:38:39.98 ID:URpj75YU0
大和って思想は時代遅れだったけど、やってたことは先進的だぜ

結局沈んだがな

99 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:38:48.88 ID:AciB9KXo0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2035363.jpg

きたー

103 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:38:53.98 ID:wkVBY+ty0
>>86
任天の主戦力はソフトだからハードはホバクラでもいいんじゃね?
http://farm6.static.flickr.com/5141/5595520688_7bba9c45a1_b.jpg

104 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:39:05.02 ID:vxiS2Hes0
4亀の方も張っとく
http://www.4gamer.net/games/114/G011461/20110917039/

>日野氏は「まるで宇宙戦艦ヤマトみたい」とも話していた
VITAはPSW最後の希望って事か?

111 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:40:25.82 ID:IsDoh5eYP
お前ら酷いな
ガンダム的に捉えたらホワイトベースのつもりで言ったはずかもしれないのに
本当に最低だ、さすがゲハ

116 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:41:48.64 ID:ld7BS+qY0

>>96
だな
個人的にVitaはこれだと思う
ttp://airport.world.coocan.jp/yasukuni12d9.jpg

118 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:42:06.90 ID:VIh7ABCz0
日野さんは最初に3DSに目をつけた英傑
Vitaの無謀な戦艦主義が見えてきた今
日野さんの目に狂いはなかったことが証明されたな

125 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:43:23.79 ID:YXlYzkpg0
>>116
それはまさかうわさに聞く人間機雷…

132 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:44:27.38 ID:Z90glliF0
>>125
人間魚雷とはまた別だよ

145 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:48:52.59 ID:G4Gpt7ug0
>>111
ホワイトベースはペガサス級強襲揚陸艦だったり
ガンダムで戦艦だとマゼランやらグワジンだな

150 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 09:50:37.85 ID:EMu2HGs50
>>118
日野は目の付け所はいいが
シナリオに手を出して
ユーザーに嫌われるのが欠点だな。

232 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 10:14:07.25 ID:zKKfWlq+0
豚よ
「レイトンロンチで3DSに本気」
あの時の気持ちを忘れるな

俺らGKも日野作品の中身は期待してないので
何度もしろき裏切られしろき



243 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 10:17:20.06 ID:IAOKRrUVO
>>232
二ノ国が真のドラクエ10(ry

247 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 10:18:49.54 ID:tfM6Wbz00
>>243
なんでPS3にしたんだろうと後悔してるだろうな。
まあ、WiiUに出るんだろうけど。

267 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 10:28:29.74 ID:WlwlBP+i0
日野は市場を見極める目だけは確かだからな
VITAは1??2年は完璧にスルーだろ



273 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 10:32:09.77 ID:d8vRQQOo0
>>247
一番後悔してるのはダンボールをPSPにしたことじゃね
アニメはまだ続くのにゲームはもう頭打ちだろあれ

282 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 10:34:27.87 ID:d8vRQQOo0
乗員が雑魚ばかりの戦艦(VITA)に
シュワちゃんとジャッキーとセガールとヴァンダムとスタローンが乗り込んだボート(3ds)が向かってる感じ

284 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 10:35:32.31 ID:9MGFbFR50
ダンボールはPSP捨ててデータカードダスに移籍しちゃったよw

288 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 10:38:12.83 ID:NG6w15Ns0
>>282
それじゃあ生き残るのは強面の面々のみで、
ボートはとっとと沈んじまうww

298 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 10:51:31.67 ID:MRBniSg20
TGS展示品でいきなり壊れたハードがあるらしい
ttp://www.youtube.com/watch?v=DtXjxWcrNDc


343 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 11:19:22.70 ID:x6W6RcarO
そいや宇宙戦艦ヤマトって当時ハイジに人気で負けて
今までの何話も掛けた長い道のり一話で帰って終わらせちゃったみたいな話聞いた事あるけどマジなん?

352 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 11:21:26.68 ID:CbZyXXUci
つまり戦艦は時代遅れで今の時代では瞬殺されるよって事?

357 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 11:22:36.88 ID:EMu2HGs50
軍事兵器で思い出したが、
二足歩行型洗車のメタルギアってあったよな。

あれが実際に出来たとして軍事的に役に立つのか?
産業用としては使えそうだけど。

370 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 11:31:09.22 ID:ixMIzTFy0
3DSは駆逐艦のようなハード。これはどういうことかと言いますと、
駆逐艦は武器が貧弱ですよね。3DSは、貧弱な機能しか搭載してないので、
どこを取っても魅力に欠けるという印象を受けました

376 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 11:34:27.83 ID:kEFiEWnBP
>>357
二足歩行の機構なんて複雑だろうからすぐ壊れるだろうし
現場でのメンテも大変だろうしぜんぜん実用的とは思えない
脚一本逝っただけで鉄屑になっちゃうとか兵器としてお笑いだよ
洗車してくれるメイドロボなら歓迎だが

389 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 11:43:05.08 ID:SDWcWFaj0
岩田「宇宙戦艦ヴィータの無事を祈って乾杯しようではないか」

394 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 11:46:20.91 ID:7YCsX80o0
PS3自体も発売前から
時代遅れの大鑑巨砲主義って言われてよね。

398 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 11:47:10.05 ID:IpDH/AeI0
>>389
ハッハッハw ヴィータの無事を祈る?こりゃ面白い。社長も相当冗談がお好きでウァーハッハッハッハwww

401 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 11:48:06.69 ID:jGjAC+he0
お子様向けハードの3DSよりはvitaの方がいいだろ。

408 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 11:51:24.53 ID:SDWcWFaj0
>>401
言われて見ればVitaって最初っから小学生以下切り捨ててね

425 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:00:23.39 ID:jGjAC+he0
>>408
まあ、そうだな。
しかし俺にとってはガキ専用ゲームを排除してくれてるのは嬉しい。

でもモンハンだけが残念で…。


446 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:08:31.29 ID:SBAgc5GX0
>>394
でもWiiがさっさと引退して結局残ったのがPS3というのも皮肉だよな。

447 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:09:01.68 ID:+GrdP5TQ0
>>352
射程外からフルボッコにされるが意外だが装甲が厚くて中々沈められないらしい。
今の艦はミサイル迎撃システムによるガードが主体な代わりに装甲は薄く、その装甲を基準に兵器も作られているために
当時の厚い装甲が貫けないんだとか

455 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:12:55.83 ID:EMu2HGs50
>>446
違げーよ。
金をケチリつつ良い物を作ったのがWii、
金をかけて失敗したのがPS3。

PS3は運営せざるを得ないが
Wiiは新しいハード、WiiUに乗り換えられる。

しかし、MSもkinectを周辺機器ではなく
新しいハードの目玉機能として出せば良かったのに。
そのせいでWiiUに出遅れ、おまけに目玉機能となる機能が
WiiUでネタ切れしてしまった。

460 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:13:36.94 ID:WPaT/91Q0

やさしい現代の艦隊戦解説


466 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:16:07.62 ID:M2c7yjzk0
日野さんVitaに全く力入れてないよね
新作RPG(仮)とか3DSと差がありすぎるww

477 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:19:34.05 ID:mf8onadPO
>>466
日野ってソニー資本でゲーム作るときはこれ以上ないくらい贅沢に糞ゲー作って
自社販売でゲーム作るときは、手堅く低予算で、それでも売れセンなゲームを作るよね

わかっててやってるんだとしたら、相当なタヌキだよな

496 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:24:55.00 ID:K7WNv7LC0
>455
>金をケチリつつ良い物を作ったのがWii、

ケッちったわけじゃない
商売ってのは儲けを考えるんだ

527 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:38:52.58 ID:T3quWVSv0
Wiiは勝ったんだけど、ライト向け子供家族向けってイメージがこびりついて
次世代WiiUでどうするんだって感じはある。ユーザーの飽きも早かったし。

あれでもう一回WiiUでライト呼べるのかはお手並み拝見だね、コアの多くは360/PSの次世代機待ちになるだろうし。

536 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:43:23.54 ID:79/AfmKt0
>>527
コアなやつはWiiでも遊んでるって。
単にやってるゲームが違うだけ。

543 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:45:56.15 ID:T3quWVSv0
>>536
そもそも市場になるくらいWiiにコアがいないから家族向けや子供向け以外でWiiでソフトあまり出てないでしょ
海外だとさらにその傾向が顕著なんじゃないのかな

551 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:48:52.62 ID:79/AfmKt0
>>543
ゼノブレイドやレギンレイヴや罪と罰が有るのにコアじゃないって言ってる人自身がそもそもコアじゃないっていう。
見えていないか探していない。
コアやライトの定義自体が曖昧だけど少なくとも口開けて待ってるようなのはコアと言えないんじゃないかな。

555 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:51:34.20 ID:T3quWVSv0
>>551
あっても買うユーザー層が少ないんじゃどうしようもないでしょ
これしかない需要効果もなめられないけど、ぶっちゃけ360/PS3マルチで出したほうが売れそうって意見が出てくる時点で・・・・

560 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:53:18.82 ID:79/AfmKt0
>>555
だからそもそもコア層なんて想定が…
そういうのはコアとは言わんのだ。

572 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 12:57:25.49 ID:YtjE10v2O
PS3が発売されたとき、戦艦大和って例えがよくでたよなぁ
スペックだけは高いが持ち腐れで沈むだろうとか、小回りきく低性能機にいいようにやられるとか
歴史は繰り返すんだなぁ

582 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 13:01:37.75 ID:SBAgc5GX0
>>572
で、Wiiをさっさと引退に追い込んで見事に生き残ったのがPS3なんだから
分からんもんだよなあ。

583 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 13:01:58.39 ID:T3quWVSv0
>>560
どう解釈してもいいけどWiiブランドはコアゲーマー層は少ない

586 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 13:03:38.01 ID:XA8DhZT00
>>543
海外ではコール オブ デューティのWii版があるくらいなのに

591 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 13:05:33.64 ID:YwYaoOfi0
>>582
セールスでボロクソに負けて放置されただけなのを
生き残ると言うのならそうなのかも知れんが・・・w

597 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 13:07:22.91 ID:T3quWVSv0
>>591
セールスでぼろくそに買ったほうが無視されて
放置されてるほうにサードはソフトを大量に出し続けるというのは不思議なことですよね

659 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 13:36:18.33 ID:y+3AZZgW0
そういや劇場版のアンドロメダはオートメーション化が進みすぎて
結果的にスペックでは遥かに劣るヤマトの方が戦闘力が高かった
結局勝負を分けるのは人員(ソフト)ってとこなのかねぇ


663 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 13:40:07.29 ID:Q3/nOnhz0
>>659
アレは完全にミスリードだったな
ヤマトの乗組員がアンドロメダ動かせばいいってだけでヤマト要らないってことになる

667 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 13:42:57.92 ID:CznY0KYJ0
>>663
ヤマトの乗組員って一種の狂信者の集まりだからなぁ
正当な理由があっても、ほかの船に移るのは嫌だって言う・・・

681 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 14:05:39.59 ID:QsKvXRE0O
戦艦 陸奥か
さあ誰が弾薬庫に火をつける役になるのかな?

690 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 14:25:58.39 ID:XjX6ljn70
>>681
むしろクタタンが機雷を落として行ったんじゃねーの?

696 :名無しさん必死だな:2011/09/18(日) 14:39:00.13 ID:QsKvXRE0O
>>690
陸奥は苛められてた兵士がぶちぎれて弾薬庫に引火
2分で爆沈
と姉妹艦の長門に比べて語られることの少ない黒歴史みたいな最後だったんだが
さて、サードがぶちぎれるのか内部開発者が切れるのか?
モンハン4ですでに引火してるようなもんだけどね


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1316305078/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ