いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

患者

ニュース【医療】「認知症患者は2カ月で退院させるように」 都道府県に通知へ

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/08/09(木) 07:44:58.12 ID:???0

認知症患者の長期入院を解消するため「新たな入院患者のうち半数は2カ月以内に退院する」
ことを目標に医療態勢を整備するよう、厚生労働省が都道府県に通知することが8日分かった。
都道府県は通知に沿って2013年度からの医療計画を策定する。

認知症患者は、地域の受け入れ態勢が不十分などの理由で、支援があれば自宅で
生活できる人でも入院し長引く傾向がある。厚労省は住み慣れた地域で生活できるよう
退院を促すとともに、自宅や施設で医療や介護を受けられる環境を整える方針。
一方で退院促進策のみの先行を懸念する声もある。

http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012080801002449.html

3 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 07:46:42.79 ID:PDGxBsDY0
50歳になったら自殺○る予定
ジジイとか見た目が無理

8 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 07:48:39.68 ID:nUcJAPfA0
これはひどい!
認知症の人の面倒は家庭では限界があるというのに。
「自宅で生活できる」というのも、あくまで他人の世話を受ける
ということが前提になっているのをわざと無視してるとしか思えない。

26 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:02:15.99 ID:5CyKfaPH0
認知症は病院で介護するのではなく、老人介護施設で介護すべきだとは思うけどね
病気や怪我の症状が無いのであれば、退院させるべし、というのは強ち間違いでもない気も

31 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:05:04.64 ID:MEExBTLh0
認知症患者がたった2ヶ月で症状改善するなんてことありえない
ようは「2ヶ月で病院から追い出せ」って話だよ。
そのあと認知症患者本人と患者を抱えた家族や親族がどうなろうと知ったこっちゃないって
厚生労働省って常に「放置」国家の先陣きってるよな!

40 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:13:25.75 ID:1ZshN+lF0
>>31
認知症の改善には家族の交流が一番だが、認知症のジジババなんて
病院に入れたら1回も面会に来ないクズ家族ばっかだぞw

66 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:27:18.33 ID:Vtubrt1J0
家で面倒をみたくない
でも安くすませたい、でも待つのは嫌

アホか?氏ね。ゴミみたいな老人と一家心中しろ。貧乏人が

69 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:29:11.23 ID:3g8xdcGB0
>>66
貧乏人だからこそ家で面倒みれないんだよ、働かなきゃならんからな。
うたの場合なんとか施設見つかったからいいけどさ。
それでも毎月20万かかる。

72 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:30:52.53 ID:FjFuHDLR0
>>26
で、胃ろうじゃないと引き受けてくれる老人介護施設ないから
胃ろうする羽目になるんだよな…

>>40
乳幼児に暴力振るう認知症患者なんて一緒に暮らせねーよ

76 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:32:10.03 ID:JALSXRon0
>>66
今はカネ払っても空きがないんだよな

>>66は年とらないのか?w
将来の自分に氏ねといえるのか?
自分が媼捨て山に捨てられた時、命乞いすんなよw
潔く氏ね!

86 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:35:08.00 ID:Vtubrt1J0
>>69
>>76
はあ?俺は自分のオヤジが倒れた後
婆さんが痴呆になって、一般の病院に入院させて
1ヵ月差額ベット代と保険外の介護費あわせて月40万は支払ってたけど。

探せばいくらでも入れるところはある。
もったいない、カネ出したくないで考えるからだろ間抜け

90 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:37:28.84 ID:RXuSoVOy0
認知症じゃなくても高齢者は2週間で退院させられる。
疾患が治ったら体調が悪くても放り出される。
超高齢化社会ではこれから在宅医療が中心となるだろうが
その体制も何も整っていない。これから高齢者の
大量死などが問題となりそうだ。


97 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:39:28.98 ID:Vtubrt1J0
>>90
年を取れば死ぬそれの何が悪い。
本来治療が必要な若年者のために病院を開けるのは当然。
生産性もなく所得分配の恩恵を受けて死を待つだけの人間が
優遇される必要など無い。

俺は子どもが独立したら死ぬ

142 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:50:20.33 ID:ZfxZenUu0
ID:Vtubrt1J0

こいつさっきから何わめいてんの?
病院に入れろ入れろって

その病院を2ヶ月で追い出されるって話だろーがボケ

162 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:56:58.16 ID:Vtubrt1J0
>>142
病棟にも色々あるんだよ低能

168 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:59:51.82 ID:ZfxZenUu0
>>162
だからわめくなよ ID:Vtubrt1J0
お前が要領悪かったてだけだろw

こっちもボケ老人をお送りしたから
多少のことは身にしみてるよ

差額ベッド代除けたら月いくらだ?ああ?


185 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:06:32.31 ID:Dj4j+F040
結局、昔のように家族が寄り添って生きるみたいな
生き方になるんだろうね


194 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:12:16.38 ID:VNjO1jOu0
>>97
子供が独立する前に認知になる
ケースもあるんだけどね。
想像力無さすぎだわ・・・

199 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:13:09.99 ID:ZfxZenUu0
>痴呆の老人を家で面倒見たら働けない
>稼ぎが少ないなら、その分稼げばいい

だから認知症患者抱えてどうやって稼ぐんだよwww

ボケ老人の始末させた上で「稼ぎが少ないのはお前が悪い」?

リアルでは言わないほうがいいぞー

202 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:13:52.57 ID:Vtubrt1J0
>>194
稀有な例をとりあげて、それがあるからこの制度をやめろってことなの?
馬鹿なんじゃないの?
そういう想像力ってのが自分本位なわけ。
自分の利益を正当化したいために、他の例を持ちだしてどういうわけか自分の利益を確保しようとする。
それが間違ってるの。

206 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:14:55.64 ID:VNjO1jOu0
>>202
全然稀有じゃないよ。頭悪いねw

211 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:16:30.03 ID:Vtubrt1J0
>>199
え?
毎日自転車操業生活なの?
それなりにコストが掛かる専門病棟とか、そういうところに
稼いだ金が入るまで入れられるだけの蓄えもないの?

それこそ自分が悪いんだろwwwアホすぎ、貧乏すぎwマジ氏ねww

233 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:21:34.27 ID:Vtubrt1J0
>>206
じゃ、どれくらいあるのかちゃんと把握してんでしょ。
稀有な例じゃなければ、こういう制度通達出るときに
もちろん資料としてあるんだろうし、数字すぐ出せるよね

255 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:27:44.53 ID:alDKifW50
ID:Vtubrt1J0からレスもらった時点で何となく分かったが
アスペの高校生が夏休みで釣りやってんだろうな

身内の介護を近くで見聞きして最低限知識はあるみたいだが
やたら金にこだわる点がちょっと不自然
裕福さからくる無神経か極貧からくる怨嗟か…どちらにしろ両極端な環境だったっぽいな
ひょっとしたら極貧だった環境が濃厚だな
裕福な奴って案外他人には鷹揚なんだが貧乏人は貧乏を憎悪するからな

257 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:28:07.99 ID:VNjO1jOu0
>>233
ネット上に必ず資料が存在する物なの?
脳外科行ってこればわかるわ。

260 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:28:46.41 ID:xj+TgiiiO
いやいやコッソリ厚労省の裏に捨ててこよ

267 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:30:50.07 ID:Vtubrt1J0
>>255
そういう結論で自分が心地よいならそれでいいと思うよw
こういう人間が一生地を這うんだけどww

>>257
じゃ、稀有な例じゃないっていう証明はどうやってするの?
君の体験例だけ?狭い世界で生きてるんだね

292 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:39:19.55 ID:oFcM1d2a0
団塊の世代が後期高齢者になって認知症が爆発的に増えていく
目前の現実、認知症の厄介さは、実際に家族から認知症患者が
出るまでわからない
体験しないとわからない

302 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:42:20.13 ID:alDKifW50
>>267
お前に対し自身の収入に絡む内容は一切出してないが
そんな他人の生活が「地を這うだの」なんでも即座に金に絡めようとするのな
その見方が不自然すぎておかしいってのよ

やっぱアスペのクソガキが介護経験で苦労されてきた皆さんに
妄想でレス付けてたのか

308 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:44:12.58 ID:ZfxZenUu0
ID:Vtubrt1J0

・たぶん見舞いは月に2,3回(お会計のときにちょっと病室覗いた程度)
・月40万の差額ベッド代自慢だけで、消耗品費とかの具体的言及ナシ
・国の制度がどうなっているかの言及すらない(カネぼったくられたことに最近気づいた)
・惨めなので貧乏人連呼して自慰

お薬増やしておきますねーw


325 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:48:59.43 ID:Vtubrt1J0
>>302
もうそれでいいよ、それで君は満足できるんでしょwwwwwww
悪いけど、正直世の中は金だから。別に君が俺をアスペのガキにしたところで
俺の稼ぎも職もなくならんし、ああ、君の中ではなくなるんだろうけどwww

自分の都合の良いように物事を理解しない人間は、いつまでたっても進歩もなく
そのまま日々生きるためだけに働いて、虚しく時間を費やしていってくれw

しかし、あれだな。妄想とかよくもまあそんな都合のいい結論に達するもんだ
キチガイ無罪とおなじようなもんだな。

332 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:50:36.32 ID:bJ/Ugg6U0
良い薬出てるんじゃないの?
在宅で暮らしたほうがいい
更年期から老いは他人事ではないからね

337 :Sr5814:2012/08/09(木) 09:52:19.45 ID:pMeASzkJ0
>>325
まぁ、世の中の人間、そうそうオレオレ詐欺とか闇金業できるわけじゃねーしw

どうせお前ヤクザなんだろ?w


341 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:53:42.87 ID:Vtubrt1J0
>>308
差額ベット代と消耗品費足して月40って書いたはずだけど
文盲池沼には読めないのかなかわいそうに。

354 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:57:23.58 ID:uuAui1eW0
>>260
いや、元凶は財務省と経団連だから、そちらに責任を取ってもらわないと。

355 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 09:58:04.62 ID:ZfxZenUu0
>>341

>>86「1ヵ月差額ベット代と保険外の介護費あわせて月40万は支払ってたけど。」

消耗品のしの字もねえなw
お前はボケた婆さん、倒れた親父さん抱えてたんだろう、
月40のうち消耗品にいくらかかっていたとか、食事はどうだ、点滴は何してた、
そういう具体的な書き込みしろよ。

お上の肩持つ前になw


367 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:02:29.56 ID:Vtubrt1J0
>>355
ああそりゃ失礼。介護費の保険外部分に消耗品って当然入ってくるもんだと
介護の経験ある人間なら当たり前のことなんだけど、君にはわかんなかったんだね。

お前に言う必要はないけど、オヤジすぐ死んだから。
てか、アホみたいに具体的な書き込み求めて重箱の隅をつつきたいのはわかるけど
君みたいな自分に都合のいい結論ありきで話す知恵遅れは
どうぞ自分の都合のいい結論つけてくださいよ。

それで自分の生活やらが変わるわけじゃないんだけど、カタルシスを満たせるんでしょw
よかったねおめでとう。

380 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:08:01.07 ID:+F9GKDOf0
>>367
>オヤジすぐ死んだから。

とてもラッキーな人が、胡坐をかいて糞レス廃れ流してるだけでしたww

382 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:08:20.19 ID:9BkgVlov0
だから退院したあとどうすんだよw

388 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:10:32.16 ID:Vtubrt1J0
>>380
親や家族が死んでラッキーとか
どんだけ惨めな人間だよw
金が無いとこういう惨めな発想に至るんだなあ

お前が死んでも親は悲しむと思うぞ
俺は笑うが

400 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:16:07.32 ID:8XRPsOdH0
これはひどい!

認知症は重くなると家族では対象しきれなくなってしまう。
いくら愛する家族でも…

こう言う方針決めるのって、介護なんか人任せ、
自分では大変な思い全くした事ない奴なんだろうなと感じる

402 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:17:10.34 ID:zP9sfRsx0
> 375 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 10:06:31.01 ID:iMCToMjd0
> 病院、介護施設、ケアマネ事務所で働いたことがある。
>
> 病院で認知症を治療するのは当然の事。

認知症の治療薬はまだ発見されてないの。
認識不足もいいとこ。

あんた、施設に派遣労働者として派遣されただけでしょ。


406 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:19:23.94 ID:PsfmM78u0
>>402
治療薬は何種類も出てるぞ
何を言っているんだ?

414 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:24:14.61 ID:au2ERm220
>>1
「認知症患者」ではなく「元患者で認知症のお年寄り」だろう。

病院の病床は、医者や看護師の保護下に置かれる必要のある患者のもの。
元患者を置く場所ではない。

医療費は医療に使うのが世界の常識。
元患者を病院にいつまでも居させる日本の医療は異常だ。

介護や福祉で受け入れるべきお年寄りを、医療の現場が受け入れてはいけない。


417 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:25:46.31 ID:lPZG2o1v0
団塊の上の世代って身体が丈夫なんだよ
だから身体より先に頭が壊れる
婆ちゃんは幸い足が悪くて歩き回らないが
完全にボケて10年以上が経つがまだ元気な99歳w

子供や孫が先に潰れるよ

433 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:36:20.71 ID:FjFuHDLR0
>>417
自由に歩きまわれるか、暴力性があるかで難易度は全然違うよな
しかし歩き回れなくってもぼけて10年生きられたら介護する側が潰れるよな


444 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 10:50:54.35 ID:zP9sfRsx0
通常、医療保護入院を終えたら、まずは老健とか療養型病院とかにいけるはずだけど。



457 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 11:02:49.39 ID:6q4AlbHv0
アメリカの映画やドラマとか見てたら家庭で寝たきりの老人とか介護してるシーンないぞ。

アメリカはどうなってんだ?馬鹿お得意のアメリカではとか海外での事例紹介しろよ
自分たちに不都合なことは紹介しないの止めてね、「介護は家庭で」は絶対だめ
家族に対する影響がでかすぎ、極端に言えば1人の老人のために家族4人が地獄になる
そんなんで日本の社会が持つのか。

467 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 11:08:59.77 ID:oaiYppw70
受け入れ態勢が不十分なのが問題なのだろ
老人が増えるのはわかりきったことなのだから放置してきた責任取れよ

470 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 11:12:43.95 ID:BHooyKs10
>>467
介護員も消耗品と考えてるからな
一度腰をやった人は、二度とやらないだろう

475 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 11:14:11.31 ID:oaiYppw70
教会のような存在がないから金問題になるのだろうな
皆で差さえあう精神を崩壊させられているから家族でも介護できない状況なのだろう
暗黙の了解で放置して死なせようぜみたいな感じだな
誰にとっての人権か知らんがな


476 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 11:14:21.12 ID:5FnC0+as0
>>470
刑務所に施設を併設して、囚人に面倒看させれないかな

496 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 11:29:30.30 ID:crRkufKV0
都内には実費で安い施設でも17万かかる。6年の介護で1000万消えたな。

俺は老後は先手うって 先にホームレスになる予定。子供に迷惑かけられない

497 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 11:31:36.84 ID:Fkk/GBKp0
安楽法を早く作れよ


522 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 12:00:14.76 ID:6yb9WZpM0
>>72
違うと思うが。

介護施設はいろうをいやがって、
病院はいろうを喜ぶ

528 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 12:07:34.74 ID:04nn1QeT0
>>522
やっぱり病院って胃ろうを進めたがるのかね
うちの義理の父も進められた血縁の家族は乗り気だったが
嫁とかはやめたほうがいいんじゃないという意見だった
結局、年寄りの先生のアドバイスもあって、やらない選択をしたけど、
すぐに亡くなっちゃったけど、もうすぐ90近くだったし


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344465898/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【医療】生活保護患者には「不必要な心臓バイパス手術+ペースメーカーのフルコース。これで売り上げ600万円。やりたい放題やってる」

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/06/24(日) 13:20:12.11 ID:???0

生活保護の患者を利用して儲ける病院があるという。
「東京ハートセンター」のセンター長で心臓外科医の南淵明宏氏は、
その理由をこう話す。国民健康保険と社会保険の場合は査定されるが、
生活保護は請求分が100%返ってくるからです。保険と違ってチェックする
人がほとんどいないので、効果が疑わしい高額な医療行為をやりやすいのです。
生活保護の患者を集めて不必要なカテーテル手術などをした『山本病院』の事件が’
10年に発覚しましたが、これは氷山の一角。この数百倍はあるでしょう。
心臓の手術で普通よりも多くかかった場合、査定されて病院の持ち出しになることがあるが、
生活保護ではそのまま認められる。生活保護の患者を相手にした過剰医療が今でも横行している可能性は否定できない

 都内のA病院は、医療関係者の間で「心臓病治療の“フルコース”を施す」ということで有名だ。
救急車で患者が運ばれてくると、「心臓病ではないか」とカテーテル検査をして、
「冠動脈が詰まりそうだから心臓のバイパス手術をしましょう」などと言われて手術となり、
そして退院前には不整脈などを理由にペースメーカーを入れられる。

 心筋梗塞や脳梗塞の治療用の高価な血栓溶解剤もよく使われるという。一回の使用で
40万~60万円。薬の適応が書いてある病名をつければ、ほとんどフリーパス状態。
カテーテルの治療は材料費が約20万円で、ペースメーカーの手術は200万円ほどかかり、
この定番フルコースで、総額600万円ほどの“売り上げ”になるという。

 これも生活保護を利用した一種の“貧困ビジネス”といえるだろう。日本の医療は
出来高払いで、やりたい放題。厳しいチェック体制に変えないと、無駄な医療費が増えることになる。

http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20120622/zsp1206221355003-n1.htm

4 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 13:23:38.30 ID:1VJNe2YU0
白い巨頭の財前みたいなもんだろ
昔から話には聞いてるし 未だに放置されてるんだろうな

6 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 13:24:23.89 ID:DKW9q36V0
ちなみに母子家庭4人のナマポ一家だと毎月30万もらってます

年収にして600万です

40 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 13:32:22.21 ID:oNo43Cjp0
>>1
これ傷害じゃねーのか
必要も無いのに手術してたりしたら

91 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 13:54:07.46 ID:MUJJOggP0
ウソだろコレ
ナマポになれば難病の心臓病も末期のガンも保険適用外の治療までしてもらえるのなら
病気になったらホームレスになれば良いってことになるじゃないか

119 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:06:42.08 ID:RLDeC+yE0
大阪近郊の奈良や京都の病院に大阪のホームレスが送り込まれてくる、
緊急連絡先は「大阪市役所」
そして>>1のような手術を施す、
院内での態度が投げやりだったり粗暴だったり会話が成り立たなかったりするので
看護師さんは蔭で「大阪組」と呼んで嫌っている。
現役ナースである嫁の話なんで実際にそういうことは全国であるんだろうな。

147 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:28:37.83 ID:YNGK8v0U0
医者って国籍条項がないから、在日でも医者になれるんだっけね。

151 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:31:25.09 ID:2e5Z+q0A0
>>147
そのとおり。
医籍簿見れば、法的な氏名が載ってるよ。

医者など、どうせ今でも特亜のスクツなんだから
TPPで外国人の医者が流入してきても底辺層にはあまり影響はない。

自浄作用のない組織はいずれ腐れて悪臭を出す。

いくら梅ちゃん先生が面白くても、騙されないからな!!

155 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:36:55.44 ID:c4w504zy0
昔は生活保護受給者を見る目や
在日を見る目っていうのは最低ゴミクズって感じだったけど
いつからこんなになったんだろうな;;

156 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:37:01.79 ID:qE50DXLe0
>>147
医者は言うまでもありません
外国籍(朝鮮、韓国籍)弁護士は1970年の初めに認められました、公立学校の教師にもなれます
地方自治体の職員にもなれます
現在、在日達は現在認められていない公立校教師、公務員等の管理職への登用をあらゆる手段で実現させようとしています
しかし、肩書きは管理職ではなくとも、実質的な仕事は同等という地位はもう手中に収めております

163 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:41:31.98 ID:oCUyblDp0
>>147
オマケに日本だと外国人登録証の名前を書けばいいってので
通名(偽名)で日本名になりすまして医者になる在日もいる。

あいつら追い出せよ。本当に。

165 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:42:33.61 ID:ILMlUlKA0
>>1
元気だったはずの知人が、突然ペースメーカーを埋めて生活保護に永久就職したのはこういう裏があったのか。



167 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:44:07.59 ID:BJEVaiOd0
>>165
何歳くらい?

171 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:46:18.81 ID:NUtBiU/s0
>40
失敗しなきゃばれない。
金がない生活保護受給者がセカンドオピニオンでも求めれば別だけど。

>165
可能性はあるが、そうとは限らない。
心臓の病気にも突然厳しい症状が出るものがあるからね。

181 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:58:59.90 ID:0c5kHveZ0
医療費負担がないから問題が起きるんだよ


210 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 15:24:46.34 ID:yXn4xQLTP
じゃーさ

アメリカの病院みたいに前払い制にして、お金が無いなら打ち切って、病院の前に投げ捨てる方が良いか?

214 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 15:28:10.40 ID:Ms+a8aNd0
>>210
アメリカはきちんとみるぞ

221 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 15:32:26.94 ID:yXn4xQLTP
>>214
アメリカは金持ちしか見ないよ。
お金が無くて歯医者すら行けない人間がゴロゴロいる。

「人間の社会的地位は歯を見れば解る」

って言われるくらいだし。

231 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 15:38:05.66 ID:96oZEghq0
>>221
お前アメリカ住んだことないだろ
アメリカじゃ労働者階級でもちゃんと保険に加入してるし
庭付きの一戸建てに住んでる

260 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 16:01:57.72 ID:AlRbLUVh0
健康保険1カ月17000円ひかれてるから会社と合わせて34000円×12カ月=408000円も払ってる俺は
3年でキャラメル食って銀色のかぶせがとれて歯科に3日お世話になっただけなのに・・・

267 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 16:07:06.26 ID:iwft/a4Q0
>>260
俺は国保入ってない。10割負担だけど年3万円ぐらいで済んでる。

269 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 16:09:06.61 ID:ILMlUlKA0
>>267
一度入ると抜けさせない詐欺だから気をつけた方が良いよ。

まだ入ってない人は、保険には入らずに自分で貯金した方が良い。

270 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 16:09:09.40 ID:QoYI7u3C0
>>267
虫垂炎おこしたら死ぬな。おまえ。

277 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 16:12:16.01 ID:ILMlUlKA0
>>270
虫垂炎程度なら、腹腔鏡手術で済むから無保険でも入院込みで50万円以下だと思う。
自己積み立てした方が得。

306 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 16:54:45.16 ID:esDcGUAOO
だいたい病院の医者はサラリーマンと同じ給与労働者。
患者がナマポだろうがなかろうが、給料は変わらない。
つまりナマポを積極的に手術する理由はないの。


312 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 17:13:42.64 ID:NA9zU98X0
ナマポを医療費負担3割にしたら、医者が大反対しそうだなw

316 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 17:20:34.38 ID:2e5Z+q0A0
老人ナマポはもう医療費使わせるな。
どうせ生産性はないんだから、公費で健康回復させる必要はない。
老衰にいくらカネを注いでも無駄だ。
路頭に迷わないだけマシと思ってもらいたい。

317 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 17:23:15.10 ID:sCxAG9sT0
>>316
医療費使わせないで、ナマポ間で伝染病が蔓延したらどうすんの?
まさか、ナマポ間伝染病がサラリーマンや他の市民には感染しないとか思わないよな?

333 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 18:00:47.92 ID:v8UAQU1s0
去年心不全で亡くなった母親が国民健康保険でこれら一連の手術を受けているが
高額医療費のなんたらかんたらで払えないほどの金額ではない。
普通の厚生年金で暮らしている高齢者が支払える極普通の心臓手術。

ミスリードし過ぎ

391 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 20:03:56.15 ID:TBkNmpbpO
再販売価格維持
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%8D%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E7%B6%AD%E6%8C%81
アメリカ(1975 年廃止)
カナダ、イギリス、アイルランド、イタリア、ベルギー、ルクセンブルク、スウェーデン(1970 年廃止)
フィンランド、オーストラリア、ニュージーランド、韓国では再販制度は採用されていない
再販行為を容認している主要国
フランス   書籍△
ドイツ    書籍△雑誌△新聞△
ノルウェー  書籍○
オランダ   書籍○雑誌○
デンマーク  書籍○雑誌○
オーストリア 書籍○雑誌○新聞○
日本     書籍○雑誌○新聞○音楽○

記者クラブ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%98%E8%80%85%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96

放送利権
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E9%80%81%E5%88%A9%E6%A8%A9
池田信夫blog 新・電波利権
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51448494.html
電波利権  池田信夫 著

だからテレビに嫌われる  堀江貴文・上杉隆 著




432 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 21:55:23.64 ID:53KF+6fc0
なんでナマポは高額医療受けられないってならないんだろう?

普通の人でお金がないからとか、長期入院すると職がなくなるとかで
治療受けなきゃいけなくても受けられない人多いのに
ナマポが受け放題なんて、かなり変な制度なんだなぁ・・・。


443 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 22:15:52.25 ID:SXC9xa3V0
>>432
高額医療受けられなければ、そのまま死ぬだろうと考えてるんだろうが。
例えば、足の関節の病気で人口関節を入れなければロクに歩けないという
人が居るとすると、その人は人工関節手術を受けなければ就労不可で
一生ナマポということになり、死ぬまで税金のお世話になることになる。

他にも高額治療を受けられないことにより、生涯就労不可になる人も多数居る。

こういうケースが増えて、難病抱えたまま一生税金投入せざるを得ない人が
増えてもいいのかな?

445 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 22:18:52.22 ID:UA8oovIl0
>>443
人工関節入れたら就労可能ってのは人工関節手術を受けた人のなかではレアケースのような気がするが・・・

464 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 23:19:24.25 ID:FdHdUyKc0
>薬の適応が書いてある病名をつければ、ほとんどフリーパス状態。

まずはこれをチェックできるようにしなきゃいけないよな?
本来衣食住の為だけに使われるべき手当てだろう?

できるよな?行政諸君?


469 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 23:23:02.76 ID:UA8oovIl0
>>464
そこを突っつくと、生活保護以外の患者さんもとばっちりを食らうからなあ。

483 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 00:10:32.66 ID:sfOZldXjO
かなり誤解している人が多いみたい。
医者で医師会入っているのは、開業医が多くて、記事みたいな手術なんかしない。
医師会もかつての力なんか全然ない。
勤務医は、サラリーマンと同じ。

最も問題なのは病院経営者(必ずしも医者じゃない)とそれにカネ貸してる御仁。
で、高額な医療機器を売る業者な。
山本病院の事件もそんな背景あったよ。

医者ばっか叩いてたら、トンチンカンな方向に行くよ。

485 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/25(月) 00:25:55.53 ID:ROh5CHE50
ともかく、生活保護受給者の医療扶助にも健康保険組合と同等の監視体制を敷いて
特に患者負担ゼロで全額税金から補填という、患者と医者が結託すれば荒稼ぎの温床になりやすいのだから
ICカードを導入しオンライン・リアルタイムで医療機関側から治療履歴を照会できる管理システムを導入すべし。
不正が疑われる患者は治療拒否。もちろん応召義務から除外できるよう通達を徹底させよ。

複数の医療機関をハシゴして同じ内容の複数の処方箋・向精神薬を不正に詐取する連中と
医療扶助は全額税金だからと言って不必要な治療・手術で保険点数荒稼ぎする医者連中を締め出せ!


502 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:16:13.05 ID:d9qCDNl30
は?
生活保護を受けている患者には高額先端医療は必要ないってか?
高度先端医療を受けることなく氏ね、と。
まー人の命は平等というのは綺麗ごとだが、あからさまに不要とか何様よ?
馬鹿じゃねーの。

514 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:37:07.59 ID:+FTl6v4GO
病院で犯罪をしても捕まらない。個人病院で麻薬取り引きをしてた。マリファナ栽培もしてたわ。警察は医師や歯医者には犯罪をしてても捕まえない。広島と福岡で学んだ。

519 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:43:13.80 ID:YJ1FnYUu0
>>514、515
どんなシステムで麻薬取引?
どんな麻薬を?


526 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 02:07:23.18 ID:4PE0hA4QO
最近…本当にこの国がキライになりそっ!正直者はバカをみるの典型だわ。

564 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 07:46:23.17 ID:+FTl6v4GO
病院は老人を金としか思ってない。

567 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 07:49:35.15 ID:FIByeW4B0
生活保護出すんじゃなくて、生活保護必要ないような
社会作りを目指したことはなかったんだろうか

600 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:19:46.07 ID:L8ierb2m0
若手勤務医でさえ年収3000万越が普通なのに
ほとんどが年商1000万に満たない接骨整骨業界を叩く医師会
自分の不正行為を誤魔化してるとしか見えない
開業医や弱小診療所も大手私病院があの手この手で落としいれてる
ほんと医師会って献金集票力がある日本有数の圧力団体だから怖い


607 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:51:38.08 ID:hY4mBvUg0
>>483
問題おこしている医療機関って、トップが医師じゃないところが多い印象。
まがりなりにも医師の資格と経験があれば、倫理的なブレーキが働くからね。
それでも不正をしてしまう者は、すでに医師ではない。

609 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:06:02.70 ID:gvppKZ8S0
30代前半で1000万円超える会社なんて財閥系でもないっつうの
だいたい日本で年収1000万以上もらってるサラリーマン何%いるか知ってる?
退職金は国立公立なら公務員だからあるよ、私病院も企業とおなじであります。
年金も公的年金はあるのは当然、医師年金も加算される。適当な妄想を書くな

616 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:17:52.10 ID:VZT6+cZL0
>>609
無知だな。
勤務医は3年で勤務交代させられて、退職金はほとんど出ないよ。
勤続年数に応じて退職金がでるからね。
看護師は出るけれどね。

627 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 11:02:37.07 ID:rzR8x2Yp0
保険制度が破綻するって、これが原因なんだよな。

639 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 00:57:59.04 ID:q6mjH+770
地獄生き直行だよな
こんな人体実験&大金稼ぐ悪徳医者なんて
河本・梶原の医者バージョンだね
当然世論的にも批判あびまくりで法改正で真面目にやってる病院も割りを食うんだな
まぁそんな病院は生き残っていくんだろうけど

642 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 03:21:32.81 ID:ob1ObmJD0
>>627
生活保護は保険なんか関係無いんじゃないか?

まぁ、保険使って病院行ってるやつが同じような手口でカモにされてる方がはるかに多くてそのせいで保険破綻ならわかるけど(笑)

うちの地元にもその手口で大きくなったって黒い噂がたってる病院があるよ。
怖い怖い(笑)


655 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:37:04.98 ID:adNYXA2H0
生活保護に高額医療は必要なの?
一般人は我慢して死んでいくんだよ
おかしいよ!日本は
生活保護がハイクラスだなんて

668 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:32:14.16 ID:QtfEjZnC0
フツーのヤツには想像もつかないような方法で甘い汁吸ってるのが
日本にはたくさんいるなあ

674 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:44:27.33 ID:dcjw1TJo0
悪徳すぎるな
包茎クリニックみてえだな
あれも不必要な施術して300万とかだからな

685 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 11:01:26.04 ID:liMMtBi40
医者も公務員も国民の平均年収にあわせなくてはならないって法律作れば一気に解決する問題だなw


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340511612/l50人気ブログランキングへ

ニュース【科学】 インプラントで25%が重い症状 歯科医調査

1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/06/25(月) 04:38:11.25 ID:???0

 あごの骨に人工歯根を埋めて人工歯を付けるインプラントを実施している歯科医の4人に1人は、
治療した患者に神経まひなどの重い症状が起きた経験のあることが、日本歯科医学会の調査で
24日分かった。

 インプラントをめぐっては、治療後に腫れや痛みが残るといったトラブルの相談が増えているとして
国民生活センターが注意を呼び掛けている。

 調査は、厚生労働省の委託で3月に実施。日本歯科医師会の会員千人に昨年1年間の治療実績
などを尋ねる調査票を配り、423人が回答した。

 自らインプラントを実施しているのは289人で68%だった。

ソース   西日本新聞 2012年6月25日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/309462

3 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 04:39:39.71 ID:jmw6jwMf0
医者はコンタクト付けないしインプラントにもしない

9 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 04:43:55.63 ID:S8C4ZRla0
インプラントを実施している歯科医の4人に1人は、
治療した患者に神経まひなどの重い症状が起きた経験のあること

がなんで

インプラントで25%が重い症状

になんだクソ記者

47 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:02:22.03 ID:vtcS166R0
でも歯科医は、うちは安全だ安全だと言っては、やたらインプラント
すすめるんだよね。インターネットで調べて事故が多い事がわかった
から自分はやめたけど、そんな情報が得られない人はインプラントに
するだろうな。

56 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:08:07.95 ID:rQX/jd3B0
>>47
事故が多いと感じるのは成功した人は何も書かないし失敗した人は失敗したと書くってのもあるからな
白内障だって3%ほど失敗する可能性がある
それはどんな病気だって同じ事

ネットで調べ過ぎると失敗談ばかり出てくるから怖くて何もできんよ


174 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:05:45.97 ID:6VX1+DMi0
歯医者はどこの大学を卒業したか最低限確認しておかないと酷い目にあうぞ
偏差値が低すぎて出しようがない奥羽大学とか怖すぎ

191 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:27:15.10 ID:7kNwNyt90
>>174
歯科医なんて外科系だから学力よりも腕だろ

199 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:33:17.25 ID:6VX1+DMi0
>>191
介護福祉士未満の学力だぜ。
人の体いじっちゃダメなレベルなのに、なんで国家試験が通るのか理解できん
バカばかりだからトラブルも多いんだろ
厚労省が歯科医師会と結託して柔整のようなインチキやってるとしか思えない

211 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:41:02.58 ID:g6bdHbF70
本来歯科以外でのインプラント施術は
滅菌管理や患者の状態管理やらで相当な神経を要する作業。
決して医師1人で行えるものじゃない。
そもそもそういった危機管理能力の無い(必要が無かった?)
歯科医師達がインプラント挿入なんて作業をすることが問題。
どうせ手洗いなんかもまともに出来ない連中でしょ。

224 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:48:03.86 ID:gruEjNwv0
僕の何十年もかかってる歯医者は東京医科歯科大で講師もしていたが
インプラントはひどいもんだといろいろ言ってて、僕は先生を信頼しているので
あれは絶対にしない
渋谷の一等地にある歯医者だが、戦前からあるような木造の建物で
(最近、ついにマンションにして一階で開業しているが)
料金は驚くほど安い
ああいう歯医者に巡り合ったのは幸運だと思う

260 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:09:04.42 ID:NRjl87RL0
神経って骨に神経は無いだろ

277 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:22:48.52 ID:RibW8tov0
インプラントにしろレーシックにしろ
新しい治療法、新しい薬品、新しい健康食品等は、ためしたら駄目だよ。人体実験になるのと同じ。
長く歴史があって人体実験を繰り返してきた治療法が安心だよ。


新しい価値観、新しい宗教、全てそうだよ。
やはり長い歴史、時間の経過に耐えたものは、良いものが多く副作用や問題も明らかになってる。
新しいもの=良いものとは限らない。

新しいものだから、科学は優れているからとの思い込みで手を出す=人体実験になるのと同じ

283 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:24:53.33 ID:rRAd+JkAQ
確か、新庄や清原はインプラントだろ
不自然に白い

けど、日村のインプラントは白くない、てか黄色い
タバコもやめたのにね

294 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:30:11.23 ID:BkODMXBjO
>>277
最先端医療とかたいていそうだよな

熟成された技術は古いってイメージがあるが
逆言えば実績があって安全ってことだよな

312 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:43:01.80 ID:RibW8tov0
>>294

漢方薬や鍼灸は、中国で山ほど人体実験を繰り返してる。
2人の人間を用意して、片方にはお灸をして、片方にはしない。そして雪山に放置してどっちが長生きするかとか。
人権無視の中国だからできた実験だでおそろしいが、そのおかげ?というか、効果が確かめられている。

日本は世界一長い連続した歴史があって、その伝統の中に先人の経験、失敗の叡智の詰まっている。
日本昔ばなしとか、職人の技術とかその教育方法とか、とにかく日本的なものの中にお宝が詰まっている。
それを引き継がないと、マスゴミに洗脳されたり、新興宗教に洗脳されたり、新しい健康方法に騙されたりして
人生失敗してしまうんだよね。

314 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:45:37.71 ID:aRxDLR09O
>>277
人体実験は有意義だけど

それを人体が分かってない歯医者がやっちゃダメだという事

315 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:46:04.22 ID:ttiCuRmR0
>>312
じゃあなんで飛脚使って文通しないで2ちゃんねるしてるの?

316 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:46:22.93 ID:hOQpKMeX0
歯科界でも数%の情強しか知られていない事実を教えるけど内緒にしといてくれよ。
インプラント埋入してダメになった人は骨が吸収して減ってしまっている状態なので、当然もうインプラントは出来ず、さらには入れ歯も適合しない程酷い状態になる。焼け野原って感じ。
歴史自体が浅いから予後があまり知られていないためインプラント屋の言う事を鵜呑みにしてやる歯科医がどんどん増えている。
少なくとも20年以上インプラントをやってる歯科医は自分の身内には恐らくインプラントを勧めない。
但し若い人で1本とか2本程度でブリッジにしたくない人には選択肢の一つとしてやってもいいと思う。
多数歯補綴は数年自分の歯のようにしっかり噛めればその後はもうどうでもいいって人向け。
まだまだ長生きしたいって人は入れ歯で我慢したほうがいいと思う。



321 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:51:31.23 ID:RibW8tov0
>>314
人体実験は有意義ってwww インプラントやレーシックを最初に考案したのって医者なんじゃないの?
人体実験必要だけど、明らかに頭がおかしい医者が作った治療法の人体実験になるのは誰だって嫌でしょ
歯医者とかに限らず。


>>315
頭わるいの? まともな人はネットのやり過ぎは危険と分かる。大切な文書は今でも郵便やもっと原始的な手渡し。

322 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:54:24.30 ID:ttiCuRmR0
>>321
ネットのやり過ぎは危険とか、
大切な文書は今でも郵便や手渡しとか
マスゴミが言ってね?


325 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:59:23.80 ID:aRxDLR09O
>>321
歯医者は全身のこと分かってないし
医学教育も受けてないから
それが必要な治験に参加する資格ないという指摘

326 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:02:00.72 ID:RibW8tov0
>>322

マスコミ以外の一般人もそう思ってるよ?  知らなかったの?

>>325

医者だって変なのがいっぱいいるんだよ。 特にアメリカが考案したものって注意しないといかんね。

328 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:03:34.41 ID:aRxDLR09O
>>326
変なのが混じっている可能性があるのと
最初から資格がないのとでは
比較にならない

339 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:14:32.81 ID:RibW8tov0
>>328
医者だから、科学万能だから安心っていう思い込みも同等に危ないんだよ。







341 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:15:52.72 ID:A33a+yG60
歯科医ってとにかく削れば仕事したと思ってやがるよな
俺も歯がちょっと欠けただけなのに、噛み合わせガーとか言って
健康な部分までガリガリ削って銀歯にされたわ

342 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:16:46.04 ID:aRxDLR09O
>>339
どこにもそんな記載はしてない

医学教育以前の国語力の問題

345 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:20:34.83 ID:4hJO186z0
>>316
>歯科界でも数%の情強しか知られていない

そこは笑うところなのか?
インプラント失敗後の歯槽底が悲惨な状態になることくらい
ちょっと考えれば誰でもわかる常識だと思っていたのだが
最近の若い歯医者はそこまでバカばっかりになっちまったのかね?

352 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:29:55.60 ID:hOQpKMeX0
>>345
言い方が悪くてごめん
予後を実体験出来ている歯科医師って事で理解してくれ
知っててうってる歯科医も多いと思う。ただ患者には絶対漏らさない情報ってこと


360 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:37:28.15 ID:q6y5DJRn0
>>352
普通に説明されて、部分入れ歯を勧められたけど?
歯が抜けるほどの歯周病になるような人は、
インプラントにしても、また歯周病になるし、
インプラントがダメになったら >>316 になるっていうのも説明された。
そこは、インプラントをガンガンやってるとこで、
問題無い人にはインプラントを勧めている。
後は野となれで、やっちゃうとこはそんなに多くないんじゃないの?

365 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:44:04.10 ID:MQSkcF7S0
歯に詳しい人が多いみたいなんで聞きたいんだけど
親知らずってのは抜いたほうがいいの?
左下奥の親知らずが曲がって生えてるから抜いた方がいいって言われてるんだけど

370 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 10:54:03.90 ID:Zoe+5vPK0
>>365
まっすぐ生えてるならとりあえず抜かなくていいんだけど、
曲がってると他の歯を押したりして変なことになるから抜いた方がいいことが多い。
ブリッジの土台になったりするから影響ないなら抜かないほうがいいみたいだけど。

って書くと求めた答えに全くなってないけど、もう2軒ぐらい歯医者まわって多数決取れば?

372 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 11:00:44.29 ID:MQSkcF7S0
>>370
いや、ありがとう
親知らずの手前の歯の方に向いて斜めに生えてきてるから後々は影響出てくるんかな
磨きづらいとこで虫歯にもなりやすいみたいだから

今すぐにってわけじゃないからいろいろ調べたりしてみるよ

376 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 11:21:48.43 ID:LMXbIQIDO
>>372
まったく同じ状況で悩んでた(左下奥)
歯医者2軒回ったが、どうやらそれを抜くと、真っ直ぐ生えきっている左上奥の歯も抜かなければならなくなるらしい(噛み合わせるペアの歯がなくなるから)
なので今はとりあえず放置

384 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 11:48:16.33 ID:YTJzrAol0

 集団訴訟おこして悪徳藪歯医者をどんどん潰せ!   

 俺は100%保険治療だけの真面目な歯医者だけど十分儲かってるし患者数収益ともに地震後も毎年10%ずつ伸びてる
 インプラントは母校の旧帝大歯学部付属病院に依頼してる

393 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 12:05:04.82 ID:fsMxLUtf0
>>384
もうちょっと新しい技術も勉強なさったら?

409 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 12:45:23.75 ID:JJfNFCCW0
親知らずって抜かなくてもいいの?歯医者には抜くように勧められたけど。
俺の場合は生え方が悪かったからだろうか?

425 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 16:51:06.31 ID:5xU9m6iV0
うわはは、お前ら日本に産まれたことを感謝しろ!
4月から大学病院でのインプラントが保険適用になった!
俺が医科歯科大でやったときは、手術と鎮静麻酔で50万取られた!

それが今春から保険証持って大学病院行くだけで格安でインプラント受けられる。

大学病院というか、歯科のある総合病院ならどこでもいい。
麻酔で事故った時、インプラントで事故った時、いずれにせよ、総合病院じゃないとダメだからだ。

そこら辺の歯科医やらインプラント専門とか言ってるとこでやる必要は更々無し!

保険証さえあれば日本全国どの病院でも受診出来る大日本帝国様々だな、うわはは

429 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 17:28:19.59 ID:Zoe+5vPK0
コンビニの数ほどある歯医者から選ぶの面倒臭くて
附属病院行こうかと思ったら、予約が数ヶ月先とかだった。
病院でインプラントしようと思ったら半年とか1年先とかになるんじゃない?

439 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 18:27:00.63 ID:w/x7sQeT0
親不知3本抜いた俺が通りますよっと
虫歯になったから仕方がなかったんだけどね。
それはともかく、ほとんどの歯科医は、永久歯は滅多なことで抜いてはいけない
と言ってたなー

448 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 20:08:03.52 ID:TIRCGbVr0
http://kaotv.dyndns.tv/fc2/hk/jpg/071109122437-1.jpg
インプラントを考えるのは↑のような大型ブリッジすら維持できなかった
だらしのない人

456 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 20:45:15.98 ID:MldphXiB0
インプラント迷ってたんだけどいろいろ調べてブリッジにすることにした俺が登場。
保険外の白いのにしたら1本5万で15万円かかった・・・材料費どのぐらいなんだろ?成分が高価なのかな。

463 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 22:03:01.30 ID:ZnNuIQE80
ブリッジだと3本セットだから扱いにくいよ
インプラントという手法がありますよ
と勧められてるんだがどうすれば。
48歳。
首から上は全て悪いが、歯が一番悪い。

469 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 22:40:06.03 ID:+u8J/wZ10
全部インプラントにして250万だったって知人がいる。
手術して2週間ぐらい顔パンパンに腫れてた。


482 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 23:23:31.67 ID:GuGu5KKQO
>>456
今日歯医者で一本セラミックなら8万、プラスチックなら4万5千円って言われたよ
そんな安いなら羨ましい

486 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 23:28:50.39 ID:WwBPvstp0
>>439
歯列矯正で犬歯?抜かれた…
全体的に前歯出てるのかわいそうだからとか言われて引っ込めるって…
親に連れてかれていうなりだった当時の自分が許せない。
矯正なんてするんじゃなかった

487 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 23:32:24.38 ID:i9EMpWk90
>>482
セラミックならそんなもんじゃない?あとプラスチックじゃなくてメタルボンド?かな?
プラスチックは保険効く白の奴でしょ。奥歯は無理だけど。1本5千円ぐらいかな。

488 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 23:34:25.89 ID:h/mg0Wt90
>>482
プラスティック45000円ってw
HJK(HJC) 保険で出来るプラスティックの白い歯なら3割負担で5000円ほど

>>486
犬歯を抜くケースはまず無い
抜くのはその奥

491 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 23:46:39.18 ID:1CuAt0/50
入れ歯でいいじゃん

494 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 23:50:08.13 ID:GuGu5KKQO
>>487,488
保険じゃ銀歯しか出来ないって言われたよ
ぼったくり歯医者なのかな?

497 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 23:55:32.09 ID:i9EMpWk90
>>494
これっしょ
http://www.ha-channel-88.com/crown/kousitu-rejinn-jakettokann.html

奥歯は無理だよ。5番までだったかな。(前歯が1番で奥に向かって2番、3番、・・・)

501 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 23:58:43.47 ID:GuGu5KKQO
>>497
ありがとう
5番なんだけどな
来週行った時にこのページ見せてもう一度訊いてみる
ダメなら別の歯医者行くかな

513 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 00:04:16.11 ID:iw4hSNEH0
右上犬歯が限界でどうやら抜歯が避けられない。

前歯に部分入れ歯って作れるの?

522 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 00:43:59.57 ID:KG66ajCq0
>>488
そうなのか、勘違いしてた。そこって抜いても問題ないのかな…
今さら何言っても後の祭りだけど、歯並びに影響与えてた抜けてなかった乳歯は抜歯後にくれたのに
あとで抜いた永久歯はくれなかったのはなんでなんだ。

527 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 01:00:09.80 ID:TXkNew920
>>522
簡単に言うと
本数が全部そろったバラバラの歯並び < 本数は少なくてもそろった歯並び
の方がメリットが多い場合 抜歯は普通に選択枝となる
抜いた歯の扱いは医院ごとで違うから知らんよ



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340566691/l50人気ブログランキングへ

ニュース日本女性の「卵子の老化」が深刻  羊水が腐るは本当。だから30歳までに子供産め

1 : マヌルネコ(京都府):2012/06/23(土) 19:21:28.59 ID:s79/sdxB0 ?PLT(12001) ポイント特典

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120623/t10013059751000.html

多くの夫婦が不妊に悩む原因や背景を探るため、NHKが全国の専門医療機関に調査を行ったところ、
女性が年を重ねるとともに妊娠しづらくなる、「卵子の老化」に原因がある患者の割合が半数近くに上ることが、初めて明らかになりました。

専門家は「卵子の老化が知られていないことが、不妊に悩む夫婦の増加に拍車をかけている」と指摘しています。

不妊の検査や治療を受けた夫婦は6組に1組に上り、より高度な不妊治療である体外受精の件数は年間で21万件と、5年で倍増して、世界最多になりました。

NHKでは、その原因や背景を探るため、先月から今月にかけて調査を行い、全国の専門医療機関の半数に当たるおよそ300と、
不妊治療をしている患者など8000人余りから回答を得ました。

このうち、医療機関に対して、不妊の原因について聞いたところ、
女性では、30代半ばを過ぎると卵子の質が低下して妊娠しづらくなる「卵子の老化」に原因がある患者の割合は、平均で47%と半数近くに上ることが分かりました。

また、初診患者の平均年齢を35歳以上と答えた医療機関は77%に上りました。
10年前は20%にとどまっていたことから、卵子の老化によって妊娠が難しくなってから治療に駆け込む人が相次いでいる実態が、初めて明らかになりました。

一方、35歳以上の女性患者の中で、不妊治療を始めるまで、「卵子の老化」について「知らなかった」と答えた人が、55%と半数を超えました。
こうした患者の53%が、体外受精をすれば45歳まで妊娠は可能と考え、中には50歳まで可能と考えていた患者も17%いました。


32 : パンパスネコ(東京都):2012/06/23(土) 19:45:14.32 ID:hEsuV1Oz0
どう考えても、結婚適齢期に結婚して出産適齢期に出産できる社会にしなきゃ滅びるわな
そのためには産休後にきっちりもとの地位に戻れる社会にならなきゃダメだわ

74 : ペルシャ(福島県):2012/06/23(土) 20:45:48.60 ID:m8T77JP+0
http://www.tanteifile.com/watch/2012/05/14_01/image/01.jpg

103 : コドコド(チベット自治区):2012/06/23(土) 21:41:18.70 ID:szoUDi3w0
あのさあ…女性が自由に遊べる期間なんて20代しかないんだし
常識30ぐらいで結婚30過ぎで出産でしょ40代でも普通
異端じゃなくて普通

晩婚人気の世の中にしたんだから男は責任とれ

110 : オセロット(愛知県):2012/06/23(土) 21:52:43.33 ID:12xCws/a0
http://www.tanteifile.com/watch/2012/05/14_01/image/01.jpg
10代は受験勉強なんかしてないで子作りしたほうがいいんじゃないのかね

112 : アメリカンワイヤーヘア(神奈川県):2012/06/23(土) 21:54:03.17 ID:PsYfrpbHP
精子の劣化はどうなの?
俺33歳で未婚だから他人事じゃないわ

115 : バーマン(東京都):2012/06/23(土) 21:58:14.54 ID:Qu6E0rxm0
>>110
馬鹿がガキ産んでもまともに育てられないだろ

131 : オセロット(愛知県):2012/06/23(土) 22:45:09.26 ID:12xCws/a0
大学入学と同時に産めば、ちょうど卒業するくらいには子どもも幼稚園くらいになってていいかもしれん

137 : シャム(三重県):2012/06/23(土) 23:38:31.80 ID:0lvxR1jR0
最近やたらとこの手の話が多いけど
裏で誰が動いてんの?
大衆を不安にさせてコントロールしたい奴が居るはずなんだが

139 : ウンピョウ(三重県):2012/06/23(土) 23:43:48.52 ID:7UZBfc6N0
>>137
裏で誰か動いてるのかは知らんが、
子供が生まれない国のままなら日本は滅びるよ

もう手遅れだけど

142 : シャム(三重県):2012/06/23(土) 23:49:35.43 ID:0lvxR1jR0
>139
50年後には人口はこうなってます
ってのがあるけど、50年後ならとっくに不妊なんぞ
克服してると思うけど。過去の問題を克服してきた歴史を見ると
平均寿命の伸び、結核や盲腸で死ななくていいし、不妊とかかなり低レベルだと思うが

144 : ウンピョウ(三重県):2012/06/23(土) 23:52:52.44 ID:7UZBfc6N0
>>142
お前は自然の摂理を、神の意志を舐めすぎ
俺はババアじゃ勃たない
それが全て

146 : シャム(三重県):2012/06/23(土) 23:56:55.72 ID:0lvxR1jR0
>>144
外見も全盛期をキープできる技術なんか
もうすぐだろ。
なにを焦る必要があるのか。


148 : ボルネオウンピョウ(三重県):2012/06/24(日) 00:08:01.63 ID:Rf6Jhqrt0
>>146
お前は根本的な勘違いをしてるけど、

人は外見の美しい異性に惹かれるんじゃなくて、
生殖能力の高い異性を美しいと脳が認識するだけだよ

だから羊水が腐るという表現は極めて適切
数万円する化粧水とか無駄だから

149 : シャルトリュー(三重県):2012/06/24(日) 00:14:11.13 ID:0dU7X2Q20
>>148
外見というか細胞を保持する技術
それも倫理的な問題を回避できる、自分の細胞を使う技術がもうすぐ出来るよ
元々は130歳から140歳ぐらいまでのキャパがあるから
ドーピングしなくても、それを引き出すコツも見つかるだろう。
だから自称愛国者や老人政治家たちは何を騒いでるのかなと思う。

150 : ボルネオウンピョウ(三重県):2012/06/24(日) 00:19:34.70 ID:Rf6Jhqrt0
>>149
そんな技術が大衆化されたら地球のキャパが持たないだろ
ありえん

154 : コドコド(埼玉県):2012/06/24(日) 00:28:30.13 ID:vSHua3yb0
そもそも 男女共 社会に出て働けるほど『雇用』が無いんだから女は社会に出てくるなって話
女の社会進出後の社会はどうなった?何かひとつでも良くなった所が有るか?
日本そのものが 崩壊へと向かい続けてるのは お前ら『女』が原因なんだよ
誰が核家族化を望んだ?お前ら『女』だろうが?
なのに 子育ては大変だの 育児ノイローゼだの どの口が言ってんだ?
犬、猫だって子供の4匹や5匹 平気で産んで育ててるだろうが?

死んだ婆さまの生前の言葉
『今の女達は子供が可愛くないんかの・・遊ぶ時間ばかり欲しがって 簡単に子供を預けてからに』



168 : メインクーン(チベット自治区):2012/06/24(日) 01:55:32.02 ID:MNqpvLBL0
>>112
番組見なかったの?
劣化というか、精子は加齢で数が減るんだよ。
お前ぐらいの年だと、不妊治療で精巣から取り出した精子のうち、卵子に着床できるのは一億個のうち9個しかないんだってさ。


170 : ノルウェージャンフォレストキャット (やわらか銀行):2012/06/24(日) 02:04:15.29 ID:j+88qlen0
高齢の父親から生まれる子供は躁鬱病のリスクが高いとの研究発表

http://labaq.com/archives/51090558.html
母親の高齢出産のリスクについては、広く一般に知られていることですが、
最近では父親が高齢である場合の影響についてもいろいろ調査されています。

スウェーデンの調査報告によると、高齢の父親と精神疾患について関係があるとのことです。
研究では高齢の父親と統合失調症や自閉症との関連を言われてきましたが、
去年デンマークの調査でも躁うつ病がリストに追加され、発表されました。
今回のスウェーデンのカロリンスカ研究所(Karolinska Institute)の新しい
調査も、それを裏付ける結果となりました。

CNNによると報告の内容は、13428人の躁うつ病患者を含む1932年から1991年
に生まれた8万人のデータを解析したものだそうです。
それによると高齢の父親のほうが精子が突然変異を起こしやすくあるものの、
さすがに確率は低く、特に高齢の男性を父親候補から外す必要はないとしています。

ただし父親が40歳を超えると、躁うつ病になるリスクが増え始め55歳以上に
なるとその影響は最大となるようです。20代の父親を持つ子供たちに比べて、
躁鬱病を発症するリスクが37%も高くなることがわかりました。
この件に関しては母親の年齢はあまり関係はないそうです。

171 : ハバナブラウン(やわらか銀行):2012/06/24(日) 02:20:41.82 ID:7+WFXRBL0
20年遅いよ馬鹿wもう手遅れw

20歳過ぎで女子高生ブームにより婆扱いされ
就職難で門前払いされ
30歳過ぎた途端負け犬扱いされた恨みは一生忘れないよ

175 : キジ白(東京都):2012/06/24(日) 02:58:23.23 ID:T//VjVii0
女の一生は球技のボールに譬えることができる

18歳、女はサッカーボール
22人の男が彼女を追いかける

28歳、女はホッケーのパック
8人の男が彼女を追いかける

38歳、女はピンポンの球
2人の男が彼女を押し付け合う

48歳、女はゴルフ ボール
1人の男が彼女の後をトボトボついて歩く

58歳、女はドッヂボール
みんなが彼女を避けようとする

90歳、女はボーリング
みんなは静かにその姿を見送り、残した数字の大小に一喜一憂する


234 : バリニーズ(やわらか銀行):2012/06/24(日) 08:08:57.90 ID:nhJyvjQ90
フランスて移民がぼろぼろ生んでるだけじゃね
移民じゃないのも増えてるってのも聞くけど、生粋の白人っぽいのはそんなに増えてない
20年前、10年前と今では街にいる有色人種の割合がかなり違って見えた

241 : 斑(チベット自治区):2012/06/24(日) 08:12:46.46 ID:kw0NC0Rr0
>>234
フランスって黒人多い気がしないでもない
日本も移民受け入れるべきか否か(中朝韓以外

250 : スコティッシュフォールド(新疆ウイグル自治区):2012/06/24(日) 08:18:34.56 ID:IAvX8+wj0
>>241
移民の問題は日本語の壁がでかい
日常会話ができても漢字読むことすらできないのは致命的
だから貧乏家庭の子供の方がまだマシだと思うんだけどバカの子供はイラネって風潮なんだよな
移民とバカの日本人、どっちがいいんだろうね

254 : ロシアンブルー(家):2012/06/24(日) 08:29:19.19 ID:fXn5Ybv50
自分の若い頃は女性の結婚は24歳までにと言う風潮があって
チャラチャラしてるのは21-22歳までで23歳では真剣だったな。
25歳になったら逝き遅れで機会は半減した。

女性の社会進出と高学歴化の所為か何時の間にか
結婚年齢が10歳も上がってしまった。

255 : シャム(神奈川県):2012/06/24(日) 08:31:21.09 ID:/lQevY4V0
男女雇用機会均等!

男女差別をなくせー!

女性にも働ける環境を!



晩婚が急増
腐った卵子しか残ってない産業廃棄物が大量発生

262 : バリニーズ(やわらか銀行):2012/06/24(日) 08:45:27.08 ID:nhJyvjQ90
>>255
女性の社会進出とか、マドンナブームとか そのへん煽ったのって、
土井たかことか辻元清美とか田嶋ようことかあっち系の連中なんだよなw
ドラマも週末婚だのディンクス扱ったのとか、親と別居推奨とか。他にも援交煽りまくりで
メディアでも国民劣化を狙ったようなものばかりあふれていた

景気も良くて男女共に遊びや買い物で人生楽しんでるうちに高齢化って感じや

263 : キジ白(兵庫県):2012/06/24(日) 08:46:26.34 ID:41VEmutF0
>>262
あんな狂態を見てたらそりゃ男性も草食化しますわwwwww

264 : アメリカンボブテイル(家):2012/06/24(日) 08:49:48.75 ID:JOLuejcu0
20代しかも中盤で結婚して妊娠、出産したのにバスに乗ると「若い親だと子供も早く子供産んでねー」「あらまーやだねー」みたいなこというお婆ちゃんがいて
公園に行けばお母さん達は出来婚と決めつけて見下す。
違うとわかっても収入が低いから子供可哀想と見下す。
「大学出てないんでしょ?低学歴w」みたいな人は多いし大学出てたら「大学だしてもらってすぐ結婚とか親不孝者」

30前後で子供産む層が増えすぎて適齢期に子供産んだ親はいじめの対象でしかないのが辛すぎる

266 : チーター(三重県):2012/06/24(日) 08:54:20.16 ID:PwobJfZr0
>>264
そういう事いうのはキチガイの類だからほっとけ、いつの時代も一定数居るもんだ


267 : オセロット(愛知県):2012/06/24(日) 08:55:51.74 ID:41BE/4xW0
>>264
ギャルママかヤンママみたいな格好してるからでは
年相応の格好をすれば そのように見られるはず。

268 : バリニーズ(やわらか銀行):2012/06/24(日) 08:56:20.02 ID:nhJyvjQ90
>>263
いや、男も肉食系多かった
景気良くて金があるから気持ちに余裕もあってお洒落や遊びを楽しめて
恋愛・結婚も今よりハードル低かったと思うよ
なんだかんだいって草食化したのは景気悪くなってからやと思うわ

276 : アムールヤマネコ(京都府):2012/06/24(日) 09:12:01.12 ID:LVDD6buS0
>>268
「ストーカー」って言葉が出てきてからでしょ。
90年代中盤だったと思うけど。
あれですべてが変わった。
男の求愛行動すべてが自粛傾向になった。

284 : アメリカンボブテイル(家):2012/06/24(日) 09:24:52.35 ID:JOLuejcu0
>>266
ありがとう。気にしないようにがんばるよ

>>267
黒髪でパーマもかけてないし、ジーパンTシャツみたいな格好なんですけどね。
単に30歳の母親でも若いくらいに言われる地域っていうのもあると思います。

295 : ハバナブラウン(関東地方):2012/06/24(日) 10:03:32.45 ID:ZgCLk5j4O
私は喪で30過ぎて結婚、36歳で初産。
よくできたなと思ってるし無事に産まれるまではビクビクしてる。羊水検査だってする。
30すぎて生理周期が徐々におかしくなり、医者には卵子が老化してきてると言われた。
私はやっぱりそうか、と思ったけど、同じ年の未婚友人は、そんな事を言うなんてひどいと大激怒。
いや、これが現実なんだよね。それでも友人は「40すぎても初産の人いるし大丈夫」って言葉に縋ってるようだ。

297 : ボンベイ(内モンゴル自治区):2012/06/24(日) 10:17:56.50 ID:GIoxnZNVO
30代女ですが
就職時は氷河期で失われた世代と言われ
仕事に慣れ婚活をはじめれば売れ残りのクリスマスケーキと言われ自信を失い背を向け
今度はお前の卵子腐ってるです
最初は憤っておりましたがさすがに慣れてまいりました
最近ではその本質を掴んだドキッとする言葉に恋のような錯覚をし魅了されております
40代はまた違う言葉をいただけるので今から楽しみです

302 : ジャガランディ(奈良県【緊急地震:宮城県沖M5.1最大震度3】):2012/06/24(日) 10:29:56.52 ID:mv8+diDH0
社会進出とか、
男女平等とか、
女性差別、生きがい、ハナコ、云々と、
オールドミスを散々と肯定してきた訳だが、
塗り固められたウソが暴露された瞬間だった訳だな。


303 : ジャパニーズボブテイル(東京都【緊急地震:宮城県沖M5.1最大震度3】):2012/06/24(日) 10:30:04.15 ID:XM9kZDji0
たぶん卵子が腐って子供が産めなくて本当に後悔するのは50を過ぎてからなのだろう
とびきりのアホだからな女って

315 : アムールヤマネコ(京都府):2012/06/24(日) 11:36:36.52 ID:LVDD6buS0
>>303
アホっていうか、変なところでストイックなだけだと思う。

「女は35過ぎたら羊水腐るから早めに結婚せい。若いうちからバコバコハメまくっとったらええんや」みたいな倖田理論と。
「これからは女も社会進出(キリッ。若いうちは男のことなど考えず、勉強してスキル身に付けろ」みたいな意見。

前者の方がはるかに耳触りがよく、実行が簡単で、かつ合理的なんだが。
なぜかその安易さに罠が仕掛けられてると勘違いして後者を選んできたのが日本の女。
挙句の果てに「若いうちしか子供産めないなんて誰も教えてくれなかった。ひどい」と泣く野田聖子みたいになる。

319 : チーター(三重県):2012/06/24(日) 11:44:02.28 ID:PwobJfZr0
そんな熟女に目覚めてる餓鬼なんてフィクションにしか居ねえよw

322 : イリオモテヤマネコ(中国・四国):2012/06/24(日) 11:53:55.12 ID:oJFcn1a0O
身内贔屓かもしれんが、妹が22で就職、25で社内結婚、27で出産、数ヵ月後育休から職場復帰っての見てたら、同世代の女どもが結婚出産出来ねぇのが不思議だわ。
職場からも育休取っても何も言われてないみてぇだし、むしろ絶対帰ってきてくれって言われてたみたいだ。
やっぱり本人の努力が足りないのか?それとも周りの理解が足りないのか?

327 : スナドリネコ(家):2012/06/24(日) 12:47:21.93 ID:n8tKW9BD0
何でそこまでして子供ほしいの?
いなくたって別にいいじゃん。
私は結婚してるけど子供欲しいとなんて全然思わないよ。

331 : メインクーン(宮崎県):2012/06/24(日) 13:16:18.98 ID:TDYbJdq60
おまえら羊水とかこの手のネタ好きだよな
今のままじゃ若い子には相手されずオバサンと結婚する事になるかも?
とか不安で堪らんのじゃないか?

338 : キジ白(やわらか銀行):2012/06/24(日) 13:50:30.03 ID:VLdviwNJ0
>>315
それだけ子供のことを軽んじてきたのが日本女なんだと思う。

つまり自分がやりたい仕事を優先して、「子作りなんてあとでも平気」とか都合のいいことを思ってたんじゃないのかね。
子育てがいかに重要で大変で、子供に対する親の姿勢がどれほど子供に影響を及ぼすかも考えてなかったと思うよ。

本来、子供を産んだら「母親」になるべきなのに、ずっと「女」のままで居つづけるのを見てると、
日本女ってホントわがままで子供っぽいなって思う。
若作りして、自分の年をアラフォーとかいって誤魔化し、更にはなんとか女子とか自称するのも痛々しいし。


342 : チーター(三重県):2012/06/24(日) 13:58:22.50 ID:PwobJfZr0
トレンディードラマ()で結婚もせずダラダラと男漁りするババアがかっこいいみたいなの垂れ流してるからいかんのだ

357 : ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/06/24(日) 15:49:23.91 ID:oGLucsSQ0
>>171
狭い世界に身をおいているからそうなる。
周りを意識しすぎて振り回されすぎだよ。

363 : アムールヤマネコ(京都府):2012/06/24(日) 16:33:09.24 ID:LVDD6buS0
ただ女の立場からすれば、「じゃあいったいどうすりゃいいんだよ」ともなるな。

スキル磨いて仕事頑張るのもダメ、男遊びしまくるのもダメ、自分磨きもダメなんだろ。
今の時代、花嫁学校行ってただボーっとしてても天からいい男なんて降ってこないぞ。
それなりに社会進出して、それなりに男と付き合ってないと結婚できないし、もちろんそれなりの容姿も内面も必要。
女にとっても結婚は無理ゲーすぎるな。

367 : イリオモテヤマネコ(東京都):2012/06/24(日) 17:02:15.65 ID:i6hGL/ln0
>>363
別にダメじゃないしどれをしてもいいんだよ全部するのは無理なだけで
そもそも全部しようとかで強欲すぎるだろ

女は色々と選べるようになって昔より自由になったと喜べばいいんだよ
結婚しかなかったんだから昔は

371 : ジョフロイネコ(家):2012/06/24(日) 17:31:15.38 ID:syOAlg/F0
31で結婚して32で出産した
それまでに仕事頑張ってたので1年育児休業取った後もまた頑張れた
これが自分なりのギリの選択
2人3人産んでまた職場に戻る人は凄いいい根性してるなあと思うが自分にはできなかった

372 : リビアヤマネコ(やわらか銀行):2012/06/24(日) 17:33:35.71 ID:ZeyeW0bJ0
>>371
ご立派。

374 : バリニーズ(関東・甲信越):2012/06/24(日) 17:34:01.62 ID:BDL785NLO
結婚5年嫁33俺28子供できない原因は俺に精子全く0だった。

375 : マヌルネコ(関東地方):2012/06/24(日) 17:36:08.31 ID:v3FyyeLeO
>>374
(´・ω・`)どんまい


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1340446888/l50人気ブログランキングへ


ニュース【政治】精神障害者の強制入院で見直し案=家族の同意不要に―厚労省検討チーム

1 :そーきそばΦ ★:2012/06/14(木) 22:26:04.74 ID:???0
厚生労働省の有識者検討チームは14日、精神障害者の強制入院制度の見直し案をまとめた。
家族と患者の関係悪化などを防ぐため、強制入院への「保護者」の同意を不必要とし、
医師の診察だけで入院させられるようにする。家族の負担軽減が狙いだ。
今後、現行法の改正や新法制定を検討し、来年の通常国会への提出を目指す。

 現行制度では、症状の自覚のない精神障害者を強制的に入院させるには、
必要な医療を受けさせたり、財産を守ったりする保護者の同意と、
精神保健指定医の診察が必要。ただ、ほとんどの場合、保護者は家族が務めるが、
「入院に同意したことで患者との関係が悪化する」などの問題点があり、改善が求められていた。 

時事通信 6月14日(木)21時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120614-00000159-jij-pol

12 :名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 22:31:48.36 ID:Pf/P9HJ70
医師がこいつ精神障害者だって判断したら強制入院?
判断するのは精神科?

なんかすごい怖い事件とか起きそうだなー

24 :名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 22:38:36.95 ID:tgYOfnt/0
>>12 起きるよ~ 市民と行政で戦争になるぞ。

日本医師会=自民党 ですから、自民党に都合の悪い存在は片っ端から社会から抹殺されるぞ。

自民党は天皇、日の丸、軍隊、戦争大好きだからw

左翼ってだけで精神異常扱いされ、事実上の言論統制社会になる。

それから、盗聴法やコンピュータ監視法、共謀罪とリンクすれば、
誰でも犯罪者にできるし、誰でも精神異常者にできてしまう。

萎縮した社会は、市民の相互監視的な環境になる。

これは、旧共産圏や、ナチ、戦争時のアメリカ全体主義、太平洋戦争時の日本と
同じような状況になる事を意味する。

42 :名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 22:53:34.60 ID:9skhRO5z0
精神科で働いてる者だが、
精神障害者の親も精神障害を持ってるケースが多いのさ。
だと、おたくの息子さんは統合失調症で入院が必要です、入院に同意してくださいって言っても、
うちの子はマトモだ!と言って同意しないことも多い。
こんな風に親にも子にも病識がないと、
いろいろと問題はあるだろうが、医者の権限での入院、ってのも仕方ないのかなと思う。

60 :名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 23:04:34.01 ID:TiMhky+j0
>>42
その、メンヘラの親がまたメンヘラで自分たちの状況を飲み込めないように
精神科の医療従事者はその医療の社会の中でしか物事を考えられないから
なぜ、今このタイミングでナマポ問題が出てきたりこの入院措置の問題が出てきたり
統失・躁鬱の人間の社会進出の話が出てきたりとか包括的な物の考え方ができないんだろ?

106 :名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 23:34:05.23 ID:MYQS/VWd0
>>60
去年の時点ですでに保護者制度をやめるって話は出てたぞ。

118 :名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 23:38:16.01 ID:TiMhky+j0
>>106
そもそも精神科病棟で保護者に患者の監視なんて元からさせないよ

125 :名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 23:41:10.54 ID:MYQS/VWd0
>>118
入院患者の監視じゃ無くて、入院が妥当かどうかの監視ね。それを同意という形で保護者に求めてる。

143 :名無しさん@13周年:2012/06/14(木) 23:49:17.98 ID:AeN+Ttk1O
家のケースは同意以前の問題でね、本人も病院行かないし親も連れてかなくて
結局祖父母がなんとかしようとしたんだけど保健所、市役所、病院、警察をたらい回しにされたよ
事件ではないから警察動けないし保健所も強制力ないし市役所も保健所行け
保健所は警察行け、病院はまず通院させろっていうけど本人は抵抗して逃走するし

暴力は振るうのに警察は怪我するような事件じゃないと動けないし
買い物につれてけば店の棚ひっくり返して定員罵倒するし近所の子供に怒鳴ったり
いつ事件起こすか殺されるかでも誰も何もしてくれないんだよ


258 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 01:11:50.38 ID:524artm20
もっと早く見直して欲しかったよ
近所に住むメンヘルさんにまとわりつかれて、おかげで引っ越す羽目になった
家族は「休めば直る」「嫌なら来るなって言え」って言って、入院にはなかなか
賛成も同意も、入院どころか通院すら反対したもんだから、周りがとばっちり
夜中に玄関ドンドンしながら泣き喚くとか、人の家に一歩でも入ったら最後、
最低でも3~4時間は居座るとか、歩道のど真ん中にべったり座って
将来の夢を語り続けるとか、子供の学校に乗り込んで行って校長に説教とかさ

それでも疲れてるとか、ちょっとゆっくりすれば直るとか、回りが病気にしてるとか、
あの家族自体がおかしかったよ
でもあの当時は、よほどじゃなければ家族の許可がないと入院できなくて、
どれだけ周りが迷惑したことか

265 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 01:20:59.23 ID:uIN/1Gxr0
>>258
引っ越して正解だと思う。
仮に措置になっても、ずっと入院してるわけじゃないからね。
物理的に距離を取るのが一番の対策で、それが唯一身を守るの方法。


290 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 01:54:55.69 ID:d+tcv5AZ0
分裂症の独り暮らしつか放し飼いはダメだろ。
警察なり医者の権限で保護収監しないと。

しかしまあ、感情の起伏の激しさ、ベクトルの変わり具合の激しさが凄すぎて
付き合いきれん。
「もう、業務妨害だ!代金は要らないから二度と来るな!」と言うと大泣き。
持て余して「アンタの言い分でいいよ」と言うと
嬉々として高級鰻とか土産に持参して来る。

292 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 01:59:34.55 ID:0aqX5EB70
家族の同意無しの強制入院大歓迎だけど、民主党政権下でできるのか?

293 :踊るガニメデ星人:2012/06/15(金) 02:06:24.83 ID:MTLQOeYT0
>>290
>>292
はっきり言って本人の意思を無視して警察や医者が勝手に脳をいじれる今の制度は
政治的に都合の悪い人間を警察や医者が勝手に精神病者に認定して薬漬けにして
廃人にして抹殺○るために悪用されているから改めるべきなのですよ、こんな本人の
意思を無視して警察や医者が勝手に人間の脳をいじれるようにする制度なんて危険
きわまりない制度です。

296 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 02:08:43.52 ID:+bUluD8b0
>>293
もう正論言っても無駄らしいよ

300 :踊るガニメデ星人:2012/06/15(金) 02:18:20.24 ID:MTLQOeYT0
>>296
まったく厚生省の連中はとんでもない事を考えるもんだね、こんな制度を認めたら悪用されるに
決まっているじゃないですか、本人だけじゃなく家族の同意すら無しで医者の判断だけで人間の
脳をいじれるようにするだなんて、そんな馬鹿な事を認めたら政治的に都合の悪い人間を警察
と医者が勝手に精神病者に認定して薬漬けにして葬り去るなどという恐ろしい事が横行してしまう
じゃないですか、はっきり言ってこんな事をやろうとしている厚生省の連中は無責任で非人道的で
非常識きわまりないと思いますよ。

340 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 03:10:01.48 ID:G7dK7kCV0
>>1
これってつまり、政敵とか政権に都合の悪い人物を精神病患者に仕立てて無理矢理入院させる口実にするんだろうな。
クリント・イーストウッドの「チェンジリング」っていう実話を元にした映画がまさにそういう話だった。
子供が誘拐された母親が捜索願を出し、警察が見つけてきたのはどこの誰とも知らない孤児。
それを「違う。私の子じゃない」ってクレーム付けたら、母親がキチガイ呼ばわりされて無理矢理病院に隔離させられる。
病院に入ってみたら、自分と同じような「正常なキチガイ」がうようよ入院させられていた。

これは昔のアメリカの実話だけど、家族の承諾なしの強制入院なんて認めたら似たようなことが起きるリスクはあるよ。
医者の承諾なんて権力持ってる奴ならいくらでも捏造できるからな。金掴ませたり脅したりして。
過去に一度でも政権批判した者を「お前の謝罪は受け入れない」って公然と突き放す独裁民主党政権下のこんな案なんて恐ろしすぎる。

342 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 03:14:42.45 ID:3wr4ZKASi
現場の人間だが、家族を逆恨みするケースは凄く多いぞ
今でも入院時には医師の判断で入院となったことをアピールしまくってるよ
あと家族自体が統合失調症で病気を理解できず入院に反対するケースもあるんだよね
発症からの未治療期間が長いほど予後不良になるんだよね

345 :踊るガニメデ星人:2012/06/15(金) 03:18:22.29 ID:MTLQOeYT0
>>342
そもそもいかに家族の同意があろうとも本人の意思を無視して勝手に脳をいじる事を
認める今の制度自体まちがっているのですよ、脳をいじるなどという一生に関わる
重大な事はいかに家族であっても勝手に決めていい事ではないのですよ。

347 :マジレス殺し 180-196-245-251.nagoya1.commufa.jp:2012/06/15(金) 03:21:40.01 ID:+bUluD8b0
>>342
母は病歴23年
治りますかね、、、
医者は治るかもと言ってますが

352 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 03:27:05.10 ID:3wr4ZKASi
>>345
自覚できない病気を本人の意思だけで治療するのは不可能ですよ
電波が聞こえると言って耳を引きちぎってる人をあなたはほっておけますか?

>>347
絶対に無理です
病気は治りません
症状を抑える事しか出来ません

360 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 03:32:57.57 ID:kSsaK6MR0
自覚の無い精神障害者が、なぜ精神科を受信してるんだ?

物忘れだと思ったら統失とか、暴れてたので捕まえたらやっぱりとか、一人暮しで変なので知人に連れられてとか?

でも、痴呆とか知的障害を精神障害とか言って、入院させたらヤバそうだな。

他の医者か保健所職員とか、当該病院以外の人の判断を義務付けたり、強制入院可能な病院を限ったりした方が良さげだな。

レアケースなんだろから。

364 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 03:37:00.54 ID:3wr4ZKASi
>>360
措置入院では精神科医師の中でもちゃんと精神保健法の指定を受けた医師が入院を決定し、
これまたちゃんと指定を受けた病院に搬送して治療を受けるんです

373 :踊るガニメデ星人:2012/06/15(金) 03:43:55.82 ID:MTLQOeYT0
>>364
あなたは警察の捜査がいかにいいかげんなものかを知らないし、医者の診断なんてものが
いかにいいかげんなものかもわかっていないのですよ、警察のいいかげんな捜査のために
冤罪に苦しんでいる人はたくさんいるし、医者の適当な診断のために人生をメチャクチャに
されてしまった人もいるのですよ、本人の意思を無視して医者が勝手に脳をいじる事を認め
ようとするだなんて思い上がりですよ。

379 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 03:53:18.79 ID:3wr4ZKASi
>>373
警察が適当なのは実感してますよ
医師が処方をしくじって副作用で苦しんでる人がいるのも目の当たりにしました
ただ最近は随分薬も良くなってきていて、副作用の少なくて治療効果のある物が出てきていて、早期に治療しておけば予後のいい人が多いんですよ
現に長期入院が必要な患者さんはどんどん減ってきています

382 :踊るガニメデ星人:2012/06/15(金) 03:57:10.14 ID:MTLQOeYT0
>>379
どのような治療をするにしても、最終的に責任を負うのは本人なのだから、
本人の同意なしに治療行為をしてはいけないのは当然の事でしょう。

384 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 04:04:26.62 ID:vTZNnF+IO
まぁ暴れキチガイにウロつかれたら迷惑だから強制入院賛成だわ
キチガイの家族って本人野放しにしてるし

385 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 04:05:44.70 ID:3wr4ZKASi
>>382
それだと現在入院している患者さんの7割は退院する事になるでしょうね。
うちの病院だけでも何人か殺人を犯す人が出ると思いますよ
対象は家族だと思います

387 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 04:07:32.05 ID:QUAty7cR0
>>384
そうだな、だからインターネットの発言も規制が必要なんだろ?
そうやって特定の個人を簡単に拘束できる社会って嫌じゃないか?


389 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 04:12:42.18 ID:ZCnjXYn2O
>>385
家族に加えて近所の子供もターゲットになりやすい気がします
なぜかわからないですが子供を敵視する事が多いように感じます

395 :踊るガニメデ星人:2012/06/15(金) 04:20:34.76 ID:MTLQOeYT0
>>385
それに、自殺や他人を傷つける恐れがあるというなら、拘束だけをすればいいのであって
治療行為までする必要は無いでしょう、治療行為まで本人の意思を無視しておこなう必要は
ないと思いますよ。

406 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 04:39:01.95 ID:3wr4ZKASi
>>389
自分が見てきた人で子供にどうこうする人は少ないですね

>>395
治療を伴わない拘束なんか何の意味もないですよ
それこそただの罰になっちゃいます
医療従事者は無意味な拘束には拒否反応しますよ

409 :踊るガニメデ星人:2012/06/15(金) 04:44:47.84 ID:MTLQOeYT0
>>406
拘束しておけば自殺や他人に危害をくわえる事は防げますから無意味ではありませんよ。

411 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 04:48:19.72 ID:3wr4ZKASi
>>409
凄い発想ですねw
ではその拘束はいつ外すんですか?

414 :踊るガニメデ星人:2012/06/15(金) 04:51:32.53 ID:MTLQOeYT0
>>411
本人の意思を無視して脳を勝手にいじろうとする方が凄い発想ですよ、
それと、拘束は一定期間様子を見て異常が見られなければ拘束を解除
するという事にすればいいと思いますよ。

416 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 05:00:12.98 ID:3wr4ZKASi
>>414
拘束されてれば何もできないから異常は見られませんよね
一定期間様子を見て解除って事は現実にしていますが、そこにはちゃんとコミュニケーションを伴う精神療法もセットですよ

ちなみにあなたがいう脳をいじられるっていうのは具体的にどんな事を指しているのですか?

593 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 15:35:08.45 ID:Gp5lgE1DO
日本の精神科って怪しいイメージしかないわな。
このスレでも書かれてたが、俺が入院した病院でも同じ病棟にヤクザが2、3人いたよ(あれな入れ墨入れてるから丸わかり)。

ちなみにそこは私立の精神科。
私立精神科とヤクザってどういう関係してるのかね?
その私立精神科はマジで怖かったわ。

602 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 17:04:53.83 ID:g08lfewZ0
集団ストーカーして
気付かれたら統合失調症の名目で精神科へ入院を勧め、
入院患者は身内のヤクザ、ヒマだから話をして洗脳する
精神病院も儲かるからいいだろ。
そういう話か。
頭の足りない部落と朝鮮らしい妄想だ。
真の統合失調症患者は考える事が違い過ぎるwww

615 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 20:32:15.66 ID:d8WvcTrJ0
厚生労働省にとって精神医療は巨大な利権だ。大量に薬を消費させる体制が
要る。

東京都だけで100以上の精神病院がありそれぞれ数百人の患者を隔離してる。
この人達は隔離されて収入がないので生活保護を受給させる。多くは軽い統合
失調症で外で生活できるが、入院を強制させることで病院経営を維持できる。
10年以上隔離されてる人もざらにいるそうだ。

650 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 00:50:50.37 ID:MstAhPHQ0
必死に否定しているが、大阪で生活保護者を入院させて金取ってた手口とまったく同じだ。

660 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 08:47:14.70 ID:DgHKvuuc0
鬱病患者が死にたいって言ったら死なないように手足縛りましょうとかいう
牢獄に強制とか…


670 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 13:43:49.94 ID:O0YDq0Rz0
本物の統失や双極は治らん。
だからこそ今後暴れることのないように薬漬けにするんじゃん
副作用がどれだけ出ても、やつらが暴れないというのはそれを上回る利益

鬱などに関しては薬出しすぎの医者は疑問だけど
上記二つの病気でも最近、
「薬を最小限にしてあまり出さないのがいい医者だ」
みたいな雰囲気があるところにはあって、ふざけんなと思う

692 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 21:22:24.83 ID:tp+t07ME0
>>1
はっきり言って、「患者との関係が悪化する」家族なんて
もともと優柔不断でその場しのぎの誤魔化しをし続けて
問題を先送りするようなダメ家族。
入院を他人のせいにしても、結局、別のことで患者から責められる。

精神障害者と言えども、家族の狡さに敏感な人はけっこういるよ。

734 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 08:08:31.20 ID:+4WhoscZ0
統合失調症と言っても暴れるのは一部だぞ・・・最近は軽症患者が増えてるし。

743 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 08:57:50.01 ID:EdhbZanC0
つーか躁鬱と糖尿病を持ってるんだけど
家のカミさん料理がダメで栄養素のバランスとカロリーを
計算して料理が作れないんだけど
精神科に入院したらちゃんとカロリー計算された糖尿病糧食を
出してくれるだろうか?

場合によっては家で生活するよりも長期入院したほうが
今の俺にとっては環境が良いような気がするんだけどどうなんだ?

751 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 09:34:25.50 ID:TR1x1J240
>>734
統失患者のうち暴れる(凶暴な)のは少数かも知れないが、殆どの奴は家族に大迷惑かけてんだよ!まだ分からないのか馬鹿統失患者!いい加減にしろよ!
軽度統失が周りに迷惑をかける事は少ないが、だいたい軽度は本当に“統失”なのか?誤診だった例も多いよな?誤診って事は“統失”じゃないって事だからな?



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339680364/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ