いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

恐怖

ニュース【社会】 精神科女医 「盗撮する男ら…男は去勢される恐怖に弱いから。哀れ」→反論の嵐、女医「ムキになるのは図星。男は理解不足」★2

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/10/18(木) 18:04:19.23 ID:???0
・「去勢恐怖」について書いたところネット上で大反響が起きた。
 もっとも、共感の声はほとんどなく反発と批判ばかりだった。腹が立ったので、「これだけ反論が多いという事実が
 男性が『去勢恐怖』を受け入れるのがいかに難しいかを如実に物語っている」とツイッターでつぶやいた。
 すると今度は、「この女医さんは人間の精神の真理よりも自分のメンツのほうが大事だということがよくわかった」
 といった反応が返ってきた。
 「去勢恐怖」についてなかなかご理解いただけないのは、男性の側の喪失に対する恐怖ばかりを私が強調したために
 不公平な感じを与えてしまったからかもしれない。(抜粋)
 http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/121018/wlf12101811230007-n1.htm

※元ニュース
・盗撮事件が後を絶たない。
 下着の映像の収集に大きなエネルギーを注ぐのは、フェティシズムである。

 フェティシズムに駆り立てるのは、男の子が、自分の持っている男性の象徴が女性の身体にはないという事実を
 目撃した際に感じた「女性が大切なものを失っているのならば、自分も切り取られてしまうかもしれない」という恐怖だと、
 フロイトは分析している。たしかに、女性のフェティシズムというのは、あまり聞いたことがない。
 下着類がフェティシズムの対象として選ばれることが多いのは、脱衣の瞬間、すなわち、まだ女性に「それ」があると
 信じていられた最後の瞬間の記憶につながるものだからだろう。
 パンチラにせよ、スカート内にせよ、撮っているのが、性器そのものも、性器の差異も下着によっておおい隠された部分と
 いうのが、実は重要なのではないか。
 下着の盗撮が報じられるたびに、幼い頃、女性の性器を目にしたときに覚えた「去勢恐怖」を克服できないまま
 大人になったのだと、哀れを感じずにはいられない。
 これまでも「男性は喪失体験に弱い」という発言をするたびに、「頓珍漢と罵倒され続けてきた。
 でも図星だからこそ、むきになって反論するのだと思っているので痛くもかゆくもないのである。(抜粋)
 http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/120927/wlf12092713290014-n1.htm

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350530367/

77 :名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 18:30:04.40 ID:3cJzPMH30
>>女性のフェティシズムというのは、あまり聞いたことがない

そうか?腕に力入れた時に出る筋肉が好きとか、
ネクタイを緩めてボタン外すとドキッとするとか、
結構聞くぞ

262 :名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 21:42:17.59 ID:n0OSWNe50
>>1
>たしかに、女性のフェティシズムというのは、あまり聞いたことがない。

まずもうここがおかしい
女のフェチってすごいんだけど

269 :名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 22:18:11.91 ID:jpS4Nb200
>>262
「~フェチ」というのは「~が好き」という程度の意味で、
フェティシズムとは関係ない。

273 :名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 22:26:39.77 ID:n0OSWNe50
>>269
>心理学では性的倒錯の一つのあり方で、物品や生き物、人体の一部などに性的に引き寄せられ、
>性的魅惑を感じるものを言う。極端な場合は、性的倒錯や変態性欲の範疇に入る。

こういう意味でしょ?
女にも大いにあるって

396 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 04:09:49.84 ID:3R4S1tcH0
フロイトの精神の発達過程の説明の一つでな。
ガキの頃、男は本能的に母ちゃんが好きでやりたいとおもうんだが
父ちゃんにチ○コを切られるのが怖いから我慢するって時期があってだな
これを乗り越えると、近親相姦をしようと思わなくなるんだってさ。
これをエディプスコンプレックスとか去勢不安っていうのさ。
西洋的な父性社会の考えで、日本には無いんじゃないかなんて言われてたりもする。

リカちゃん一応精神科医だし、使ってみたんだよ。

401 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 04:15:28.91 ID:3mrFFZCx0
>>396
今どきフロイトを信じてる奴なんていないだろw
一部の頭のおかしい人を除いてはw

フロイト心理学なんて既に死んだ宗教だよw

403 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 04:23:40.77 ID:3R4S1tcH0
>>401
いま、どんなんなの?
ユングなんてもっとオカルトじゃん?

フロイトもあながち間違ってないと思うぞ。
ガキの頃ウンコ我慢しすぎると執着気質になるとかね。
愛情不足がメンタルにどう影響するか。
俺が夜中に酒のみ歩いていてあうひとは、だいたいガキの時にトラウマできてるしね。


406 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 04:33:44.07 ID:3mrFFZCx0
>>403
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4759802754.html
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/475981468X.html

これ買って読んでみなw
フロイトやユングの心理学がどれほど非科学的でデタラメか懇切丁寧に説明してあるからw

459 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 05:18:26.25 ID:E6nJyLLm0
去勢恐怖って前から言われてるじゃん
なんでそんなに怒るの

470 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 05:31:04.93 ID:XVzLWeMN0
>>459
だって感じたことないから。
変な占い師にキミの前世はネトウヨですって言われたかんじ。

472 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 05:34:01.19 ID:1x0qENBn0
>>470
>だって感じたことないから。

>>1では盗撮犯は去勢恐怖うんぬん語っているから、
感じたことがないと憤る前提ではキミが盗撮犯でなければ
否定することはできないんじゃね?

なんで自供してるの?


513 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 06:16:16.18 ID:FqDdXhc40
実際盗撮したり、ちょっと屈めば見えるんだから見てもいいと正当化する盗撮犯は同類としても、
そういうことのない一般の男で「反論」してる人って、「自分は盗撮犯と同じ気持ちを持っている」って思ってるの?
でも、多分上記のヤツと、見ては悪いor怒られる→そむける→もったいなかったな みたいな事を繰り返してる、普通の正常な人間は
盗撮犯の気持ちはわかってないと思う

女でもパンツみえそー谷間見えてるーって思うことはあるし、目も行くしドキドキするけど
だからって見えるように努力はしない
それが異常と正常の境目なんじゃないかな

519 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 06:23:05.31 ID:XBjY1gZZ0
>>513
あなた、男はホモやオカマでない限り、99%盗撮犯と心は同じですよ。
ただ、盗撮するかどうかの違いだけ。

522 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 06:28:25.38 ID:FqDdXhc40
>>519
盗撮犯ですか?

526 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 06:34:47.37 ID:XBjY1gZZ0
>>522
盗撮の実行行為をやってませんから、盗撮犯ではございません。
日本の現行刑法は心の中を罰することはできません。

533 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 06:40:07.68 ID:FqDdXhc40
>>526
そうだよね
見たいなーって思うことと(彼女が出来れば叶う)、見ようと企むことはものすごく違う
その見ようと企む人間の考えることは、普通の人とは違うと思うよ
その企みの程度は別としてね

539 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 06:51:19.93 ID:XBjY1gZZ0
>>533
普通の人とあまり違いはないと思いますよ。
そもそもスカートは男を興奮させるために作られた文化的装置ですから、
それによって興奮しすぎる人がでてきてもおかしくない訳です。
だから大した違いはないのにこの女医は大げさな理論を持ち出すことで
みんな変だなと思っているのではないでしょうか。

555 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 07:09:34.63 ID:oQMo42Sb0
自分は男性の二の腕フェチだが
いちいち男には聞かせないけど男性のパーツの好き嫌い話は
女同士だとたぶん男性と同じように盛り上がるし
女性誌でも男性誌ほどじゃなくてもよくある記事のひとつだと思う
チラリズムにそそられる心理が
女性にもあるというのもあるある的に定番ネタだ

フロイトはよく知らないが
女性にフェチが少ないなんてことはない、と言い切っていいと思う

この女医、本当に女性か?
もしくは女友達がいなくて、自分以外の現実の女性の実態を知らないだけ?

557 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 07:12:34.88 ID:NHLwjiAL0
同じ盗撮が趣味な主体でもいろいろあると思うんだよな
あくまで理論は理論、現実によって理論は変更されうるが、理論によって現実が変更されてはならない
このおばちゃんは「図星」と言うならその主体をカウンセリングしてから言うべきであったろう
カウンセリングしてないならそんなこと言うべきではなかった

>>555
精神分析理論のフェティシズムは一般的な意味のフェチより限定されてるのさ
まあそういうもんだろ専門分野って
古典物理の「エネルギー」と一般用語の意味の「エネルギー」は違うだろ

573 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 07:27:30.90 ID:oQMo42Sb0
>>557
だとしても納得いかんわー
男性が所持している小物や服装のような無機物の
何を見るとセクロスを連想するか、みたいな話だとしても
そういうのも下世話な女性週刊誌じゃよく見るあるあるネタだw
猥談ネタとしても、レディス漫画やハーレクイン見ればわかるが
他人を見て興奮して○○みたいなネタは普通にエ□シチュの定番

ぶっちゃけ話の描写の重点が関係性に多少よっているだけで
人気のエ□のパターンは男性向けと大差ないと思うw
そして、それらを好きな女の大半が現実とは切り離して考えてるのも
男性の場合と完全に一緒だと思うんだけどね

581 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 07:34:19.22 ID:NHLwjiAL0
「女にフェチは少ない」についてちょっと議論したことがあるのでちょっと書いておこう

んーと、一般的な意味のフェチつってもいろいろあると思うのだね
たとえば女性の靴にしか性欲を覚えない男性のフェチがいたとする
こういった時、彼をカウンセリングすると、彼は女性の靴に、人間の全体像、ある理想的な女性的存在を幻想しているわけだな
無意識でであって本人は意識してないこともあるが
夢とか自由連想からそういう解釈となる

一方、靴そのものがいいという場合もあろう
夢や自由連想にいつまでたっても人間の全体像が出てこない場合もあろう

女性にも男性にもフェチと言われる心理はあるが、女性のそういった部分的なものに対する興味は、
男性と比べて、そこから一人の理想的な異性なりという人間を無意識的に設定していない場合が多いと思われる
「私は鎖骨が好き」と言う場合でも、そこから一人の人間の全体像が、無意識的に連結していない場合が多いと

専門用語で言うなら、従来のフェティシズムと、クラインの部分対象の違いみたいなもん
そういった意味で、女性はフェチであっても部分対象的なものであるゆえ、理論上のフェティシズムとは異なる
なんて言い訳は可能だろうなあと思った

670 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 08:18:09.20 ID:LeXvD1V4O
そもそもの話、昔から言われてるがやたらと短いスカート履いてる女は意味わからん
パンツ見えそうなくらいにギリギリな丈にしておきながら階段昇るときや座席に座ったときに下着隠そうとするんだぜ?
こいつらって擬似的な露出狂かなんかだろ、一度アンケートや検査して調べたほうが良いよ

698 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 08:36:37.31 ID:XBjY1gZZ0
>>670
オレは男だけど乙女になって想像してみると男の目を引きたいんだよね。
男の視線を感じて自分が女として見られたことで満足を得るんじゃないかな。

705 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 08:48:46.04 ID:JsVdpjND0
>>698
可愛いキレイ魅力的だと思って欲しい
でも「エ□い目で見られたくはない!」「変な妄想もお断り!」
見せて良い部分はここまでって線引きがミニスカのラインなので
その内側を見ようとするヤツは全員変態ですw

815 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 15:20:21.33 ID:xGjYSHaC0
精神科医なんて信用できないの多いよ
本人自身が病んでる場合も多いしね

テレビでよくコメンテーターで出てるバセドウみたいに目が飛び出た
ギョロ目の臨床心理士??も
行ってる事支離滅裂でこじつけすぎていつもメチャクチャな事言ってるぞ

あんなの信じてる奴なんかいるの?

823 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 15:44:15.76 ID:1x0qENBn0
>>815

科学的真理って支離滅裂だったりするかなぁ

人と猿は同じ種族から進化してたり、
地球は丸かったり、

どれも当時は支離滅裂と馬鹿にされてた主張

825 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 15:57:43.89 ID:DzT+iU8D0
>>823
この女医が言ってるのは科学的に理論になってないじゃん
動物本能と人の理性の問題なんだから
盗撮するのは性的興奮し理性で抑えられないからであり
恐怖で不安になってたら人間の理性が勝ってるわけで盗撮しない
矛盾しちゃうのよ

828 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 16:06:31.61 ID:1x0qENBn0
>>825

恐怖による行動は、理性的ではないのでは?



830 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 16:10:41.52 ID:DzT+iU8D0
>>828
盗撮しないんだから行動しないでしょうに・・・

831 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 16:13:24.57 ID:1x0qENBn0
>>830

行動しないのは、去勢恐怖に克服したからでは?

833 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 16:27:19.75 ID:DzT+iU8D0
>>831
この女医と一緒な思考でもないのね
去勢恐怖の意味わかってるの?
省略して使ってる時点でおかしいんだけどw

834 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 16:41:28.58 ID:1x0qENBn0
>>833

>>1はある意味、形而上学的なんだとおもう。

「命題:盗撮犯は去勢恐怖を克服できていない」が真だとすると
「去勢恐怖を克服したら、盗撮犯ではない」も正しいわけだから、

盗撮しない一般人→去勢恐怖を克服した
盗撮犯→去勢恐怖を克服してない

であり、盗撮犯で無ければ正誤判定できない。
しかも、深層心理まで話を混ぜれば本人すら判定出来ない。

つまり、結論ありきの無敵理論。
反論するだけ無駄



835 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 16:52:12.22 ID:DzT+iU8D0
>>834
去勢恐怖が盗撮犯にはあるって条件が間違いなのよ・・・
去勢恐怖の意味わかってないでしょ

836 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 16:55:49.55 ID:1x0qENBn0
>>835
>去勢恐怖が盗撮犯にはあるって条件が間違いなのよ・・・

なんで?



837 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 17:02:02.50 ID:DzT+iU8D0
>>836
何を去勢されて不安になりどんな恐怖があんだ?

838 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 17:06:04.44 ID:1x0qENBn0
>>837

恐怖というのは実際になされた後に発生するものなのか?

オレはナイフで刺された事はないが、刺される恐怖は感じたことはあるぞ


893 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 20:39:47.22 ID:MDB+6gHs0
去勢恐怖ってどういう意味?
ちんぽを失わされるのが怖いとかそういう表面的な説明はいらない。
万能感が意識の明確化とともに分化喪失して行く際に、そのを
恐怖の一端をちんぽに背負わせてる部分のことかなあ

894 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 20:52:31.93 ID:397EC2LB0
>>893
幼児期にペ○スをいじってると、親から「そんなことばかりしてると、オチンチン切っちゃうよ」と
脅かされたことをトラウマとする恐怖。
女児や母親はペ○スを切られた存在として、その男児には意識される。

932 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 12:03:43.93 ID:Dn9SYnAk0
でもお前ら実際事故や病気でちんちん取ることになって
女性みたいな股間になると言われたらどう思う?
怖いなあ

939 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 12:53:56.25 ID:0kzF4XUG0
>>932
そりゃ性器がなくなるのは嫌だよ。
ただ変わりにクリトリスも含めた女性器をちゃんと
もらえるというのなら、チンポじゃなくてもそれは
それで構わんよ。だから、女の体をみて去勢の恐怖は
感じないなぁ、むしろどんな気持ちよさなんだろうと
好奇心があるわ。

941 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 13:09:56.78 ID:DH70UdxH0
>>939
今の技術じゃ人工性器は男女共メンテナンスが大変だよ
性感はそれなりかな、術式次第だけど一応実用上は問題無い程度
だから好奇心を持つほど良い物でもない
まぁ腰振ってる男の表情見ながら適当に合わせて色々観察するとか
他の楽しみも有るけど、性感だけなら生まれたままが一番

942 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 13:14:21.14 ID:0kzF4XUG0
>>941
まあ、今の技術ではそうかもね。
iPS細胞の研究が進んでちゃんとした性器がつくれるように
なるまで待ちだな。とりあえずそうしたらクリトリスを
まずは移植してみたい。

944 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 13:24:58.69 ID:DH70UdxH0
>>942
クリは亀頭の先端部、鈴口の海綿体と神経を移植するから感覚的には女性と余り変わらない
個人差は有るけどホルで感覚が変わって居るので、慣れるまでは痛い位敏感だよ
性器全体に関してはかなり難しい、膣だけでも回りに色々な分泌線とかが附属しているし
卵巣、卵管、子宮体、子宮口、膣前庭、膣、とか結構複雑、しかも女性としての
遺伝子を発動させなければダメだしかなり先になる、人工授精した卵子を着床させて
人工的にホルモンバランスを保って妊娠を継続させるのは割と簡単らしいけどね
もちろん医療倫理の問題が有るけど

945 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 13:28:21.17 ID:DG05IElt0
>>944
勃起しない 濡れない って時点で実用としては意味を成さないだろう>今の性転換
勃起した状態で作る人と、萎えてる状態で作る人、どっちが多いんだろうってのは気になる


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350551059/l50/../人気ブログランキングへ

文化▼中岡俊哉・著 続・恐怖の心霊写真集▼

1 :本当にあった怖い名無し:2010/09/29(水) 15:01:14 ID:jjRsUAUV0

前スレ:

▼中岡俊哉・著 恐怖の心霊写真集▼
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1272205420/

45 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 20:43:50 ID:g2lbUmtl0
山口敏太郎が巨椋修のネトラジに出演したときに面白い話をした。

あるとき山口は中岡俊哉の弟子の作家と会って一緒にメシを食った。
そのときに山口は「中岡先生は『俺が死んだら弟子や後輩の作家に霊界から
連絡する』と言ったが俺やお前の所にも全然出て来ないだろう?」
という話をしたらしい。

それから数日後、山口敏太郎事務所所属のマンガ家から山口に突然電話があり
「不思議な夢を見ました」という事を話してきた。
その夢の中でマンガ家が真っ暗な空間を彷徨っていると、どこからともなく
「あいつに伝えてくれ」という声が聞こえてきた。
その瞬間そのマンガ家には山口の顔がイメージされて山口に伝えろという
事なのかと思ったそうだ。

そしてその声は「光りある世界では話す事ができても、光の無い世界では
話せない事もあるのだ」というメッセージをマンガ家に伝えたのだが
山口はそのマンガ家どころか自分の嫁にさえ中岡の弟子との会話の内容を
喋ってはいない。

長文スマソ、うろ覚えだが内容はだいたいこんなものだったと思う。
霊界の事を生きている人間には喋ってはいけないというルールが向こうの世界
にはあるという説があるのだが、こんな話を聞くと何となく真実味があるな。

48 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 03:59:51 ID:KlBFwmJA0
昔の本には著者の住所が載っていた。
先生は近所に住んでいたので、心霊写真の鑑定に
チャリで行ったら会ってくれた。
それで心霊写真ではないと鑑定してくれた。
とても優しい先生でした。

60 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 01:17:06 ID:syW50s4RO
うわ、懐かしいなあ。中学の頃かな?
最初のと続あたりを持ってて、学校で見てたら先生に取り上げられた。
けど家に置いとくのも怖かったんでそのまま取りに行かんかったわ。
何冊目かわかんないけど一番最後のページで「幽霊の絵」とかいうのがあった。海外の油絵っぽいの。
描いたときは目を瞑っていたのに、その後カッ!と目を開いた…ってのが超怖くていまだに忘れられない。

109 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 06:29:26 ID:abe8RFDy0
イメピタとかパソコン作業は苦手なんでヤフオクやってる会社の後輩に
出品して貰うわ。デジカメで写真を撮る位は出来るから。
段ボール一箱分まとめてだけど。カバーを外してタイトルと作者を控える
のに時間が掛るから、出品する2,3日前にココに出品する日時と
出品カテゴリ-を書き込むから、良かったら落札してくれ。
作者別でまとめて出品の方が良いのかな?


127 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 11:59:17 ID:NAGIrzm40
>>109の人はオクだししたの?

128 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 13:25:48 ID:j0k6I7L+0
持ってないから出せませんw

234 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 19:26:00.66 ID:ORYELfLq0
これじゃない
古い写真で外国モノ
霊媒師がテントの中で座って右にエクトプラズム

237 :本当にあった怖い名無し:2011/06/16(木) 15:41:33.76 ID:cm6IV3Uq0
>>234
http://www.gotsc.org/MaterializationSilverBelle.htm

253 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 09:16:24.49 ID:+HZ45qai0
これと
http://web.archive.org/web/20041013040944/http://www.ne.jp/asahi/meitei/pedantry/100sen/article/018.html
これか
http://web.archive.org/web/20041102234942/http://www.ne.jp/asahi/meitei/pedantry/100sen/article/023.html

ボディは写ってないけど

263 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 11:38:54.46 ID:WpK2bfBw0
心霊写真の霊にもプライバシーの目隠しがされていたら笑えるなww

275 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 03:02:02.88 ID:TxP22RAtO
民家の庭で微笑む少女の周りを埋め尽くさんばかりの半透明の少女たち。
被写体の少女だけでなく、半透明の子たちにも全員目張り入ってて何事かと。
半透明の子たちは被写体の子のクラスメートで、撮影当時全員存命していたので
目張りが必要だったらしい。

この写真、確か中岡シリーズだったと思うんだ。

335 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 04:55:42.06 ID:TGSwMRmQ0
遺影が帽子を被っていた!っていう心霊写真もあったよね

351 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 15:11:53.20 ID:2g6RsY800
ゴ○ラーマンのモデルだろ失礼な

355 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 21:10:40.05 ID:c2oHBsQ+0
>>351
ごめん。
ゴリラーマンしらないの。

410 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 00:25:25.65 ID:c44J+pBA0
俺は中岡著かどうか忘れたけど、お化けの住所録ってのが好きだった。
小学生の時に読んで絶対、車の免許取ったら近くの県の幽霊が出るって
書かれてた場所に見に行こうって思ってた。
自分が住んでる県の幽霊屋敷の事も載ってたし。
一番行きたかったのは恐山。読んでた時から32年たって、今年初めて
富士の樹海、恐山に行ってきたよ。

444 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 17:40:47.51 ID:esishS9i0
子息のほうは心霊にまったく興味ないのか、
別方面のライターなんだよね。
親父さんの集めた大量の心霊写真とかどうしただろ。
寄付でもしたかな。

445 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 00:57:04.46 ID:wS39I4qFO
えっ、心霊写真って保管したり寄付したりするモンなのか!?
>>444 寺とか神社でお炊き上げみたいな、なんかお払いみたいな事して燃やしてんじゃね?
それか、応募者返却とかさ。

446 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 09:16:35.80 ID:D7QIQ19j0
オレ、中岡センセから返してもらったよ。息子さんどんな本出してるの?

そう言やぁ悪霊が写っている写真でも出版して大勢の目に触れさせることによって
悪い霊力が弱まるようなこと言ってたなぁ。ホントかなぁ。

447 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 13:41:28.14 ID:KyeAy8do0
>>445
>>446

あっ、集めないで返すのか…心霊協会で持ってるのかと思ったw。
でも、アタマに包丁刺さってるとか、
ラジオのDJの死んだファン(ローズマリーとかってバンドメンバーだっけ?)とか、
返されても嬉しくないだろうな…

子息は落語ライターだとwikiに。
親の名前利用して七光りしないところは立派だ。

448 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 00:35:45.26 ID:kR3DSqy6O
>>447 心霊写真を寄付って、どこにだよwてか、誰にだよw
中岡サンの子息は落語ライターなんだ?初耳。
イワオたんの笑点で、イワオたんと一緒に仕事してたら胸熱だな。

456 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 23:02:57.82 ID:0AOxBRiWO
中岡は返信用封筒で送らなきゃ鑑定返送しないと本に記載してた ま ちょっと冷たいとも感じたが数も大変だったろうし
中岡の胃癌死の原因は長年の酒、喫煙、焼肉、インスタントラーメン。ロケとかで手軽で旨いと大量のカップメン用意してたらしい

492 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 16:25:16.69 ID:Wy3jJ17B0
トッシーの本持ってます。1冊3000円で買ってください。

495 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 08:23:58.41 ID:53LngqbwP
実家にお化けの住所録という本がむかしあった。中岡俊哉氏ではなくて
平野レミさんのお父さんが書かれたもの。内容はやっぱり大まかにしか覚えてないけど。


●競馬場のトイレに出没する幽霊の話。
馬券を買って一攫千金と狙って失敗、金銭苦でトイレで首を吊った
男の幽霊が出るという内容。耳には赤鉛筆を挟んでいる。

●鉄道関係の敷地内に出没する幽霊の話。夜間、敷地内を関係者が
歩いていると、その一角が真っ暗なんだって。夜間だから暗いというものではなく
漆黒の闇。そこに、電車に飛び込んで死んだ男の霊。轢断で上半身だけなのに
蠢いて助けを求める。







497 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 08:40:07.05 ID:53LngqbwP
つづき

●ある人物が、古道具屋で簡易ベッドを買った。米軍関係かなにかだったかな?
そのベッドに寝ていると、どこからか寝息が聴こえる。それは自分の寝息ではない。そして金縛りに。

●東京の国立だか小平だかよくおぼえていないけど、道路を横切る
白人米兵の姿が目撃される。もちろん幽霊。

●もとラジオのアナウンサーで白石という女性の体験談。
その人がむかし住んでいた都内のアパートでのこと。友達2名が遊びに来ていて、
話が盛り上がり深夜になってしまった。すると向こうから都電の音が聴こえだし、
振動を伴い通過。あ、電車が・・・。ここではっとなる。すでにその路面電車は
廃線となっていてもうないってこと。

●まる人物が旅館に泊まった。夜中寝ていたら、寝床に幽霊が。
その霊は女優の瑳峨三智子に似ていて、あだっぽい色気のある和服美人。

女優 瑳峨三智子
http://jinsan1234.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/04/20/saga.jpg

500 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 10:13:18.02 ID:tKBzIpOc0
>>495
それ松戸競輪場ね。平野氏は北松戸に住んでいた。
>>497
寝息の話は所ジョージの体験話かも。
米兵は埼玉の朝霞か志木だったかなー。
都電の話は確か「ナッチャコ」の白石冬美さんの話だと思う。
六本木を青白い都電が走っていったんじゃなかったかな。

506 :本当にあった怖い名無し:2012/02/07(火) 16:56:30.17 ID:+PZatIkd0
中岡俊哉の本だったと思うけど、遺影の男が生前欲しかった帽子をかぶって
写ってたってのが子供のころすごく怖かった。
結局、部屋の電灯の傘が写真に写り込んだのが真相なんだっけ。
https://livedoor.3.blogimg.jp/insidears/imgs/2/4/24472f57.jpg

508 :本当にあった怖い名無し:2012/02/08(水) 21:45:42.55 ID:DSLXuLyPO
>>506 種明かしすると、帽子を被って撮影した写真と、被らずに撮影した写真と二通り存在する。心霊写真ではないと、遺族の人が何かの本で打ち明けて居た。

511 :本当にあった怖い名無し:2012/02/09(木) 21:48:05.76 ID:IdXUCuWY0
>>506
遺影の人インパクトあるなあ

518 :本当にあった怖い名無し:2012/02/11(土) 00:38:52.91 ID:RD/Le4oPP
遺影の男性が帽子をかぶっていたといやつ。なんか、おもいっきり
ペンでなぞって描いてるよね。うそ臭いな。
男性の顔が個性的なのは、彼は知的障害者であり
亡くなる前に病床で、お母さんがかぶってきた毛糸の帽子をやたら
気に入っていたらしいよね。

522 :本当にあった怖い名無し:2012/02/11(土) 04:54:26.91 ID:orcmqTASO
>>508なんだけど。
>>518 俺がもしもしだから無視なのかい?
ママン、パソコン欲しいよママン・・・Orz

536 :本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 14:01:14.60 ID:g+kdQu4Q0
ううううううう・・・

552 :本当にあった怖い名無し:2012/02/17(金) 06:12:24.76 ID:3hsLyvNk0
宜保さんが電車で帰宅途中
霊から「桜木町だよ」と言われて
あわてて降りたら横浜駅だった。
仕方なしに次の電車で桜木町に向かったら
先行の電車は火災で大勢の犠牲者を出していた。

555 :本当にあった怖い名無し:2012/02/17(金) 14:38:24.36 ID:m2rgcPQn0
>>552
桜木町事故ね。
去年の震災&津波も、ほとぼりが冷めたら怪談のネタにされるんだろうね。

572 :本当にあった怖い名無し:2012/02/22(水) 10:27:07.79 ID:lfZuSZUp0
ううう・・UP主に感謝
http://www.youtube.com/watch?v=ZLPJwDu-7zg
http://www.youtube.com/watch?v=OyBzhkthK1Q&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=kOVg3XztsIU&feature=related

611 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 20:36:01.76 ID:zne1wgQqP
このスレの流れを知らない人が、途中から観たら
なんだと思うだろうねw

ううう・・
ううう・・・

これはなんだ?って

662 :本当にあった怖い名無し:2012/03/31(土) 00:38:45.89 ID:IqjZFM7QP
これって心霊写真らしいけれど、それよりも被写体の人物に
ついてはどうなんだろう?。。。
http://blog-imgs-41.fc2.com/o/m/o/omosiroigazou/img_20080924T101440734.jpg

666 :本当にあった怖い名無し:2012/04/01(日) 17:08:39.92 ID:aFWAvuNxP
>>662の続き

ブラをかえてこんなショットも
http://bbs.innolife.net/bbs2/img/star/3922.jpg

672 :本当にあった怖い名無し:2012/04/03(火) 07:52:48.91 ID:0ecJ/K0f0

||| |||| |||| |||||
|||| |||||| |||||('A`)||||| |||||

                        ____
            ___            | i \ \  / なかおかとしや・・・
   ____,/⌒::_:_:_:_: `ヽ、.      | i  l =l    しんれいの、せ・か・い・・
 ∠´::::::::::::::::::;〃´・ω・)ミ:::ヽ.     | |__ノ  ノ  \
≪二二二二,ノノ⌒^⌒`⌒)ミニ)   | ̄ ̄| ̄ ̄|




684 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 00:43:49.71 ID:H9DcVnyM0
外国人の心霊写真で
複数の守護霊が頭の上に何人も写ってるのがインパクト有った。

何が怖かったって
第一巻の最後に載っていた幽霊の絵だ。
思い出しても怖い。

706 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 19:28:50.60 ID:NQDnqr/l0
http://natalie.mu/media/1107/0716/extra/news_large_idoling19_BeeTV_01.jpg

707 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 21:17:03.11 ID:eaJOF84rP
中岡俊哉.自殺者が語る死後の世界。

山田かよは息子の良一を自殺で亡くした。動機が見当たらず、
原因不明の発作的な自殺として処理されたが、かよの夢の中に
険しい崖から落ちそうになって苦しそうにしている良一が一ヶ月出続け
浮かばれてないのでは?と悩み始める。近所の人の勧めで霊能者を尋ねることに。


かよは近所の人に連れられ東京に住む霊能者を訪ねた。
「息子さん淋しがっていますね」 かよが何もいわないのに霊能者はそういった。
「息子が毎晩夢に出てきて。。」
 
かよはそれまでのことを残らず話した。亭主が息子をちゃんとした
仏として祀ることに反対して困っていると。
「自殺や心中者を祀らない風習は、まだかなり根強く残っています。
奥さんのところだけじゃありません」 霊能者はかよをなぐさめるようにいった。

「息子のいいたいことを聞いてやりたいんです。息子の霊を降ろしてください」
 かよは霊能者に拝むようにして頼んだ。
「ヨッシャ、でも首吊りをしたんじゃうまく話ができるかどうかわかりません」
 霊能者はかよに念を押すようにいうと、助手の身体に良一の霊を降ろしはじめた。
 長いことお経と呪文を唱えていたが、やがて審神者の身体が激しく揺れ動いた。

「良一君の霊ですね。早くこの人の身体に降りなさい」
 霊能者は部屋の片隅に向かってそういった。



708 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 21:26:16.34 ID:eaJOF84rP
>>707のつづき。

「マ ママン。。(´・ω・`)」   「良(T_T)」

 ようやく良一の霊は話をはじめた。  かよは涙を流しながら、
倒れたままの審神者の顔に自分の頬を押し当てるようにして、良一の言葉を聞いた。

「ママン!」   「良!カアちゃんだ、オメエ何かいいたいことあっか、あ?」
「ママン ここ、どこね?淋しかー、恐ろしかー」

 良一の言葉がだんだんとはっきりしてきて、普通に聞きとれるほどになった。
「良、どうして自殺なんかしたのよ!?」 かよはいちばん知りたいことを聞いた。

「あーあー  聞こえないフリ・・・」 だが、それには返事がない。
「ママン 僕 僕」 いいたいことがいえないのか、良一の霊は口ごもった。
「良、あんたどこにいる?」
「わからん。まわりはまっ暗。まるで穴のなかに入っているみたいでなんもみえん」




710 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/04/28(土) 21:36:51.32 ID:BHTB4dhsO
>>708
その話は本で読んだが、博多弁じゃなかったぞ。
まあ面白いから続けてくれ(・ω・)

732 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 01:44:06.31 ID:CJ4rGOATO
トッシーすげえな 写真鑑定したり物語を書くだけじゃなく 泊まりこみとか身体はってたのかよ

734 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 12:57:23.12 ID:zysl+NKA0
>>732
本当かどうかはわからんけど中岡先生は
結構現地に取材に行き幽霊目撃したって話多かったよ。

「ビシッ!バリバリバリ!」ラップ音のあと私の体は金縛りにあい
動かなくなってしまった。「うううううう・・」
うめき声と共に顔がざくろのように割れた老婆の霊が姿を現した。

とこんな感じw

753 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 17:12:02.06 ID:Hm65UnGe0
昔、水曜スペシャルで心霊現象を取り扱った時、
川口浩はカメラに映っていないところでは幽霊や心霊現象を馬鹿にした態度を取っていた。
ある時など女性霊能者を馬鹿にしてトラブルになりその霊能者から「覚えておきなさい」
と捨てセリフを吐かれた事もあったそう。
そういう態度を中岡先生が嗜めたらしいが、聞く耳持たずだったらしい。
後年、川口はガンで亡くなったが、亡くなる直前に過去のそうした行為を
後悔する発言を親しい友人にしていたそう?
尚、一部で川口が早死したのは過去に霊を冒涜した行為の報いという説もある。

766 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 23:43:13.52 ID:LhbRONGBO
怪獣?何の話だい?

768 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 21:31:09.81 ID:MgnwLS020
>>766
中岡俊哉著「世界の怪獣」ムカデ怪獣

770 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:36:13.62 ID:DT7ZezLmO
トッシー、明日デートだよぉ!!早く寝なくちゃ!!

810 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 06:49:35.45 ID:UHNaiQb70
中岡さんの心霊写真集に、全日本?バレーボールの大松監督を撮った写真に
白っぽいモヤが監督を隠すかのように写りこんでいる写真が掲載されていた
怖いというよりも、なぜこんな現象が起こるのかと小学生の時、不思議に思った
その数ヶ月後に監督が急遽されたということがこの現象とは無関係とは思えなかったので…


825 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 20:14:15.88 ID:ISZheagw0
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/929/27/1/s-KIF_1474.jpg
女子高生なのか


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1285740074/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【映画】最恐といわれる伝説の日本映画『震える舌』が初DVD化

1 :破産王φ ★:2011/11/21(月) 14:38:20.24 ID:???0
幼い頃に見てトラウマになるほどの衝撃を受けた映画、そんなトラウマ映画を語る時に、
“最恐”として必ず話題に挙がるのが、1980年に公開された日本映画『震える舌』。
映画評論家をはじめ、多くの映画ファンが恐ろしさを語り継いできたこの伝説の作品は、
VHSでしか販売されていなかったが、この度、初めてDVD化が実現。23日に発売される。

芥川賞受賞作家である三木卓の同名原作を映画化した本作は、ジャンルで分類すれば
「医療ドラマ」にあたる。泥遊び中の怪我により、少女が破傷風に冒されてしまい、
死亡率の高い病から何とか救おうと献身的な看病をする両親と、発作に苦しみ、泣き叫ぶ
少女の壮絶な闘病生活が描かれている。

ストーリーだけ聞くと、感動のヒューマンドラマか、お涙頂戴の難病ものと思われるかも
しれないが、この映画の内容はどこからどうみても“ホラー映画”にしか見えないのだ。
体を仰け反らせ、歯を食いしばり、口を血だらけにする断末魔の形相が、演じた少女に
よる迫真の演技とあいまって思わず目を背けたくなるような恐怖に充ちている。

幽霊やモンスターなどの単純な怖さと違い、破傷風という現実の延長にあるリアルな恐怖
を特異な描き方で扱ったことが、本作のトラウマ度を高めている理由の一つ。精神的に
じわじわと追い詰められるような劇展開や、とにかくリアルな少女の演技は今見ても斬新
で、古くささを感じないだろう。

感動のヒューマンドラマ
http://0bbs.jp/mnewsplus/img0_320

http://news.walkerplus.com/2011/1121/11/

4 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 14:39:17.40 ID:CcfctjA+0
同時上映『ふえるわかめ』

53 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 78.0 %】 株価【E】 :2011/11/21(月) 14:54:30.32 ID:ojP5UJ5Q0

松竹がつべに予告編をアップしてました。

74 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:00:42.98 ID:DJ2NQoAb0
この映画と典子は今が二大トラウマ映画

79 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:02:22.02 ID:B9V2WlMS0
>>1 「この子の七つのお祝いに」に比べたらザコに過ぎない

109 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:07:44.16 ID:wWvrnmgU0
最恐より最エ□の方が興味あるな。
俺的ベストは「ラスト・コーション」

111 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:08:43.97 ID:+qys52Dh0
ピカドンより怖い?
マイ最凶トラウマ映画はピカドンなんだが

133 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:17:27.80 ID:tN2TaAJjO
エ□有りなら白蛇抄も良いよ


観て以来ルミ子のファンだわ

135 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:17:41.87 ID:hf2XGYtN0
俺のトラウマ作品は
悪者に囚われた女性が針で両目を刺されて失明するって奴なんだけど知ってる人いないかな
映画かドラマかも覚えてないけど

141 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:18:57.09 ID:r00hBPPk0
>>133
あれは究極のエ□映画の一つだろうな

144 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:19:58.88 ID:BuMTsRvy0
ただのヒューマンドラマだろう
大げさすぎ

158 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:24:47.32 ID:zoGEpRMk0
これ離島へ飛行機で血清を届ける話だっけ?

185 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:34:37.75 ID:OoMXOhjt0
子供のころたまたま観た奴で、女を犯している映画があったが・・・、まあどうでもいいかw

201 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:40:30.33 ID:ExBq+cM60
・80年代TV映画、土曜ゴールデン劇場
・横溝正史っぽい映画
・木箱に入れられ生臭坊主が古い井戸から発見され、腐敗した顔にウジ虫の映像。
・洞窟に女たちが監禁され性奴隷、男たちがお茶碗に精子を集め、無理やり飲ます映像。


タイトル名は判らないが、小学生頃観て以来、今でもトラウマです。

タイトル名、ご存知な方いますか?

216 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:49:23.90 ID:NQcOx4H60
映画じゃなくドラマなんだけど、当時子供ながらにこんなもの放送して良いのか?って
思ったのがこれだった。ある意味トラウマなるよw

http://www.incestlab.com/media/tvdorama/seitekiboshi.html

287 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 16:29:02.98 ID:loAlZHn60
八つ墓村も廉価で再販して欲しいな
金田一が渥美清のやつ

293 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 16:30:45.20 ID:P9m3WvqDO
この映画はよくわかんないけど、子供の予防接種の必須に入ってるよね破傷風って
予防接種なかった頃の作品なの?それとも予防接種してもこうなったって設定?

304 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 16:37:12.70 ID:WRV4CDmV0
これと同時期の日テレのスペシャルドラマで
生まれたきた赤ん坊がぎゃあああああああああああ的なのがあった
CMバンバンやってて怖かった見てないけど
どんな赤ん坊が生まれたんだろう

306 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 16:38:08.67 ID:jrLRGqL/0
初心者におすすめ元気が出る映画

ミリオンダラーベイビー:女版はじめの一歩。ボクシングで成り上がるサクセスストーリー!!
ダンサーインザダーク:弱視の女性と息子との日常を描いたほのぼの感動作!!
ジョニーは戦場へ行った:戦争でのランボーの如きジョニー活躍を描いた痛快アクション!!
レクイエムフォードリーム:夢見がちな4人の若者の生活を描いた笑える能天気コメディ!!
ディアハンター:鹿狩りのオラが戦争に連れて行かれただ、田舎の男たちが巻き起こすはちゃめちゃ大騒動!!
震える舌:娘が風邪をひいた!?お父さんと娘の爆笑闘病記!!
ソナチネ:沖縄の大自然を描いた心洗われる感動作!!
真夜中のカーボーイ:田舎から出てきたカーボーイが都会とのギャップにドジするコメディ!!
ジェイコブズラダー:ジェイコブが梯子に登るただそれだけの作品!!

317 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 16:42:31.26 ID:24dPJ3yI0
>>304
「小児病棟」か?
カネボウヒューマンドラマスペシャル?
重度の奇形で「塊」でしかない、みたいな感じの。
産んだ母親にすら見せてなくて、
その実の母親が「何あれ、気持ち悪い」とか言うんだよな。


やべぇ、猛烈に懐かしいw

319 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 16:43:19.31 ID:BQ+ALtYA0
>>306
このコピペは非常に気に入っている。
もっと増やせないものか?

325 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 16:45:16.05 ID:jrLRGqL/0
>>319
初心者におすすめ元気が出る映画

ミリオンダラーベイビー:女版はじめの一歩。ボクシングで成り上がるサクセスストーリー!!
ダンサーインザダーク:弱視の女性と息子との日常を描いたほのぼの感動作!!
ジョニーは戦場へ行った:戦争でのランボーの如きジョニー活躍を描いた痛快アクション!!
レクイエムフォードリーム:夢見がちな4人の若者の生活を描いた笑える能天気コメディ!!
ディアハンター:鹿狩りのオラが戦争に連れて行かれただ、田舎の男たちが巻き起こすはちゃめちゃ大騒動!!
震える舌:娘が風邪をひいた!?お父さんと娘の爆笑闘病記!!
ソナチネ:沖縄の大自然を描いた心洗われる感動作!!
真夜中のカーボーイ:田舎から出てきたカーボーイが都会とのギャップにドジするコメディ!!
ジェイコブズラダー:ジェイコブが梯子に登るただそれだけの作品!!
ファニーゲーム:凸凹コンビが幸せな家族に巻き起こす大騒動コメディ!!
ボーイズ・ドント・クライ:自分を男と偽る女性、そんな彼女を仲間として迎え入れる話。
ドッグヴィル:とある町に迷い込んだ孤独な少女を優しく開放していく心温まる物語。
ライフ・イズ・ビューティフル:家族の絆を描いた愛と笑いのハートフルコメディ。


今のところここまで

329 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 16:47:46.83 ID:WRV4CDmV0
>>325
モンスターも入れて欲しいな

338 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 16:55:58.07 ID:mG8Arflg0
>>325
ファニーゲームもいれてあげて
カッコーの巣の上でもいいよ

344 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 17:00:13.09 ID:BQ+ALtYA0
>>325
追加でこんなの考えてみた。

マーターズ:いじめっ子家族にいたずらしちゃえ!おしゃれなフレンチコメディ。

348 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 17:01:45.47 ID:588yQadG0
とにかく、子どもの発作のシーンがものすごい迫真の名演技だった
ハリウッドの名子役も目じゃないくらいな
あの子今どうしてんだろ
麻酔無しで前歯抜くシーンとか度肝を抜かれたけど最恐て感じじゃなかったな

406 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 18:26:05.72 ID:PXwJjsVYO
黒い家はトラウマ

420 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 19:06:16.01 ID:miM/zeZH0
ストーリーとかより
この昭和の空気感が怖い

421 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 19:09:08.65 ID:URJ1MxzRO
このスレ見て隣の家の少女をググったら女子高生コンクリ事件に似てて鬱になった

444 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 19:43:21.75 ID:bhu0KLOP0
エクソシストは今見ると怖くもなんともないが
これは今見ても怖いような気がするな・・・

456 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 19:55:46.19 ID:e9GwHqUe0
三毛別羆事件を映画化した「リメインズ」も子供の頃見てトラウマになったなあ。
でもあれは大人になった今、もう一度見てみたい。

463 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:03:10.65 ID:1v49g3D30
>>74
震える舌、典子は今、二百三高地が
小学生時代の俺のトラウマ映画四天王だわ(`・ω・´)

474 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:09:31.02 ID:4PFG2HyjO
>>421
映画はたいした事ない。
あれは原作がすごい。

486 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:23:51.08 ID:9DyTjYgL0
>>158
それ漬物か何かで感染する話?
たまたま食べなかった女性以外総倒れでその女性が責められたりするんだけど
女性がパソコン通信で助けを求めるという

当時始まったばかりのパソコン通信で人の和が出来るという展開がメインだけど
病気の人々の描写が子供心になんか怖かった

ドラマだったのか映画だったのかよくわからないけど

496 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:31:48.15 ID:e7mThgCKO
>>486
TBSで1989年9月16日に放送した、後藤久美子主演で日立一社提供のスペシャルドラマ、
『空と海をこえて』だな。漬け物で集団感染したのはボツリヌス菌。

498 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:31:50.60 ID:C/3H+e2U0
「典子は今」は学校で見せられたけど怖いとか全然感じなくてむしろ
手が無くてもこんなに普通にできるんだって感動したよ

513 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:43:14.40 ID:a3hYbwrC0
クリスマスシーズンに恋人や家族で楽しめる新しめオススメ映画リスト

『ミッドナイトミートトレイン』:日本人監督が深夜の地下鉄の人間模様を鮮やかに描く!
『隣の家の少女』:となりに女の子が越してきたよ。しかも美少女。地下室でのムフフな秘密遊戯 ふぅ…!
『縞模様のパジャマの少年』:森で出会った少年とおそろいのパジャマでパジャマパーティーさ !!
『バイオレンスレイク』:静かな湖の湖畔で繰り広げられるハチャメチャ爆笑鬼ごっこ!!
『パンズ・ラビリンス』:スペイン版不思議の国のアリス。ジブリ好きの坊ちゃん、お嬢ちゃんにオススメ!
『ヒルズ・ハブ・アイズ』:自動車旅行中の家族と砂漠の風変わりな家族との心の交流を描いたロードムービー
『エスター』:可愛くて素直ないい子が我が家にやってきた!愛って?家族って?世知辛い今だからこそ見ろ!
『クライモリ』:森林浴ってすばらしい。心が洗われるね。たまには都会の喧騒を忘れてみませんか!!

542 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 21:29:36.08 ID:q740zqcN0
自分にとってのサスペリアみたいなもんだな
大人になってやっともう一度見ることができたけどやっぱりちゃっちいというか
それでもトラウマは消えず今でも怖くてひとりじゃ見れません

548 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 21:36:33.23 ID:b1LJzFJi0
最後に治って「チョコパンが食べたい」というリクエストに女医が
「チョコパンはダメだけどジュースならいいわ」といって
父親が売り切れるまでジュース買いまくってダッシュで戻って途中コケるんだけど
拾いながら嬉しくて嗚咽漏らすシーンが印象的だった。

580 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 22:30:34.83 ID:4KcxxBFe0
みんなが散々脅すからワクワクして見たのに
ただの闘病ものだった。
あの程度で怖いとか意味不明。

中野良子の話し方に惚れた。

597 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 22:57:25.42 ID:6RHcuXSXO
ハッピーエンドなの?

622 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 23:26:00.45 ID:h86Dbqhz0
この映画は、まだ救いがあるからまだいい。だが…
 “鬼畜” だけは今でも全部観られない…これはもう映画じゃない。拷問だ。
あまりにも可哀想で見ていられない。
特に妹のいる兄は見ない方がいい…。俺はこれ以上の映画を知らない(知りたくもないけど)。

624 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 23:27:35.21 ID:ZFLd6GBn0
>>622
どんな内容なの?

637 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 23:41:01.90 ID:vftb/OnP0
お前らがそこまで言うから、鬼畜をディスカスのリストに入れてやったわ
救いがない映画なら、他になにがおすすめなんだ?どんどんくれ。

645 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 23:44:13.23 ID:Kd6v/G820
鬼畜は妹が食い物で窒息してるようなシーンあったよな?
あれは嫌だ

657 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 23:59:49.07 ID:Z2ChNyy90
個人的に肉体苦痛系って、お化け物より怖いんだよなあ…。
パパママバイバイの火傷治療とかすらキツかった。

660 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 00:04:49.71 ID:+B3YF05f0
この中で見たことあるやつほとんどいないだろ

663 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 00:07:59.78 ID:JReZsgOR0
>>660
モダンホラー好きのオレは見てるけど、
あまりテレビでもやらないから
見てない人が大半だろうね

679 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 00:29:44.53 ID:RZTzjefhO
>>111
小学校の映画鑑賞会で普通のアニメと抱き合わせで見せられたんだが
吐いてる子いたぞ…

689 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 00:54:07.55 ID:D1MWyE8j0
グリーンウッドで瞬が語ってたやつだっけ?
音で発作が起きるのに、病室の前に食器トレー積んだ車があって今にも食器が落ちそうで・・・
ってやつ。

690 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 00:55:42.61 ID:E5z+28Xg0
>>1
監督の名前が一切ないが
野村芳太郎って一般的にはほぼ無名なの?

砂の器とか背景天皇陛下とか貼りこみとか歴史的にも残る傑作がいっぱいあるけどなぁ
ていうか70年代の松竹の山田洋二と共に二枚看板じゃん

691 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 00:56:10.08 ID:YL7rs2NR0
>>689
そうだよ。
んで実際食器が落ちて・・・
びぎゃああああああああああああああああ

718 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 01:26:06.39 ID:E5z+28Xg0
この映画が惜しむらくは
せめて病院の先生だった中野良子が最後病気が移っていたら後味の悪さを含めてもホラー映画として最高だった
なんでハッピーエンドにしたんだろうか?

そこが野村芳太郎の演出の甘さとも言える。

728 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 01:46:33.70 ID:zZo5tYux0
恐すぎ(((;゜Д゜)))
http://homepage2.nifty.com/fujiken_0330/img/furuerusita.jpg

731 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 01:53:18.59 ID:16DJEhhQ0
>>728
すでにサムネで嫌な予感がするわ…
拡大しないでおこ…


ちなみに小6のときジフテリア(破傷風…だよね?)の注射が怖くて
オカンに泣きながら受けたくないと言って免れたが
これ知った今なら当時に戻って腹パンで気絶させて受けさせたいわ…


734 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 02:01:15.10 ID:zWgs3EWeO
私んなかで最凶は江口洋介と宮崎あおいが出てるやつ。
タイあたりの子供の人身売買の映画で、六才くらいの男の子を四つん這いにして、白人男が犬みたいに乗っかって、男の子は嫌な顔をすると売人に殴られるから、ホモ行為の痛みをこらえて必死に笑うの。
すごくむねがいたい。


735 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 02:02:05.33 ID:sTp/dAXH0
>>731
ジフテリアと破傷風は別
これに百日咳入れたのが3種混合ワクチン

746 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 02:25:38.55 ID:RVUqeLV20
>>734
闇のこどもたち

白人ババアが男の子のチン○コにホルモン注射し過ぎて死んじゃいそうになるんだよね



748 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 02:36:08.49 ID:E5z+28Xg0
見たらわかるが期待すると絶対にがっかりする
普通の病気の子供と奮闘する両親の闘病記以上のものはない
これをホラーというのも鬱映画と言うのもかなり無理がある。

この映画の何が怖い部分なのかがさっぱり分からない

750 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 02:40:12.62 ID:8kRTHqzSO
>>734
江口の演技がひどかった

764 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 03:28:06.68 ID:aLr0o7JLO
>>734
原作は更にキツイ


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1321853900/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ