いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

弥生

ニュース邪馬台国はどこにあったのか

1 : アビシニアン(大阪府):2012/11/16(金) 18:31:05.36 ID:meTIhyBs0 ?PLT(18481) ポイント特典

邪馬台国論争に一石 発掘終了の吉野ケ里遺跡

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/saga/20121114/201211140001_000.jpg
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/334000

吉野ケ里遺跡は邪馬台国ではないか-。
魏志倭人伝に記された邪馬台国の様子と重なる弥生時代後期の遺構が出てきたことで、
吉野ケ里遺跡は日本中の注目を集めることになった。九州説と畿内説。
吉野ケ里遺跡の登場は邪馬台国の所在地をめぐる論争に一石を投じたが両説ともに決定打を欠き、その論争は今も続いている。

魏志倭人伝には、卑弥呼(ひみこ)がいた場所に「宮室」や「楼観」(物見やぐら)、「城柵」があったと記されている。
吉野ケ里遺跡の遺構はこの記述と符合し、一躍、九州説を牽引(けんいん)する存在となった。
「まずは倭人伝の記述を検証することが重要だ」。同遺跡を発掘した佐賀城本丸歴史館の七田忠昭館長は九州説を推す。

一方、畿内説で有力候補地とされるのが奈良県桜井市の纒向(まきむく)遺跡。
王権の象徴とされる前方後円墳が誕生した地域にあり、「卑弥呼の墓」とも指摘される箸墓(はしはか)古墳がある。
3年前には国内最大の高床式建物跡が見つかり、畿内説は勢いづく。

兵庫県立考古博物館の石野博信館長は「纒向遺跡で出土する土器の15~30%は、九州や北陸、
四国など他地域で作られたもの。この地域は各地の人々が集まる都市だった」と畿内説を唱える。

近年は劣勢の九州説だが、佐賀県教委時代に吉野ケ里遺跡の発掘調査を率いた学校法人旭学園理事長の高島忠平さんは
「纒向遺跡で出土した土器の年代は実際よりも古く解釈されている」と反論。纒向遺跡は大和王権の本拠地だったとみる。

卑弥呼の存在を示す証拠は、どちらの遺跡でも発見されておらず、両説は互いに決め手を欠く。
また、桜井市纒向学研究センターによると、纒向遺跡の発掘は全体の5%しか進んでいない。

>>2以降に続く

2 : スコティッシュフォールド(新疆ウイグル自治区):2012/11/16(金) 18:31:51.59 ID:qgBHWwgi0
千葉滋賀佐賀

289 : パンパスネコ(dion軍):2012/11/17(土) 17:03:15.71 ID:u1nW8ADy0
邪馬台国が大和朝廷に直接的、間接的に繋がるかはわからない
しかし、なんらかの繋がりはあるように思う
大和朝廷=天皇家は、宮崎の出身であり、そこから神武東征をして大和の地にはいった
その課程で邪馬台国となんらかの関わりがあったと考えられる
大分の宇佐八幡宮は、天皇を決められるほどの神社だった・・・道鏡事件
伊勢神宮ではなく何故、宇佐八幡宮だったのか
そこになにか邪馬台国との関係があるのではないだろうか

オレは、邪馬台国は宇佐にあったか、福岡県の山門、三池あたりにあったのではないかと思う
山門あたりの地名は大和の地名と同じのがたくさんある
宗像神宮との関係も気になる

近畿説は可能性薄いと思っている
なぜなら、神武東征で大和の地に入る時、さほどの抵抗がなかったからだ
長脛彦くらいか
巨大な国があったにしては抵抗が少ない

291 : 猫又(福岡県):2012/11/17(土) 17:09:21.80 ID:tBODEUaB0
>>289
>道鏡事件
ダメじゃん(´・ω・`)

>宇佐か、福岡県の山門、三池あたり
あるとしたら海と川の近くで平野がある所だろうし…
長崎とか島が多いし、そこそこの平野もありそうなもんだが
朝鮮半島から船に乗ったら島根に着くことが多いらしい

292 : ハイイロネコ(やわらか銀行):2012/11/17(土) 17:11:44.75 ID:1qmkbJmrP
>>289
>大和朝廷=天皇家は、宮崎の出身であり

高天原の位置も確定出来ないのに候補の一つでしかない
宮崎を出身地とは言えない。大体、神武東征が事実かどうかも判らない。
仮にそのような事実があったとしても、現在の天皇家の祖先が
起こした出来事がどうかも判らない。

293 : パンパスネコ(dion軍):2012/11/17(土) 17:28:14.69 ID:u1nW8ADy0
>>291
道鏡事件で、天皇を道鏡にしていいか和気清麻呂が宇佐八幡宮にお伺いにいってダメとなり皇統は守られたでしょう
オレは不思議でならなかった
なんで宇佐なんだ?伊勢神宮とか他に格式の高く天皇家に近い神社があるのに・・と

>>292
高天原は想像上の天界かもわからんし、特定は難しいだろう
しかし、神武天皇が日向から東征したのは紀記に記されている
それは嘘なのかもしれない
では何故、日向の国=宮崎から東征をはじめたと書かなければならなかったのか

高天原から、大和の地に降りたって国を開いたでも別に良くないだろうか
でも、わざわざ宮崎から東征したという事実か物語を書く必要があった
そこが、考えなければならないことじゃないか

300 : 猫又(福岡県):2012/11/17(土) 17:51:04.73 ID:tBODEUaB0
>>293
>日向の国=宮崎から東征をはじめた
そもそも=がおかしい
日向の国は東征からずいぶん後に設立ではないの?
なんで筑紫の日向って書かれてるの?
後年書かれたから捏造の部分があるんじゃないの?
熊襲・隼人(縄文人?)征伐をして、初めてイザナミが死んだ場所だから
起点みたいに書かれてるんじゃない?
そもそも日本神話は借り物っぽいしあまり追求してもなあ…w

303 : パンパスネコ(dion軍):2012/11/17(土) 18:10:13.86 ID:u1nW8ADy0
>>300
日向という呼称がいつからなのかは、わからない
昔から呼ばれてたのかもしれないし、大和朝廷成立後からかもしれない
重要なのはそこじゃなくて、何故日向から東征をするということを記載したかだろう
日本書紀・古事記が書かれた時には、宮崎辺りを日向と呼んでいたのは間違いないだろう
何故、大和から遠く離れた日向から東征したという記載をしなければならなかったのかが重要な事じゃないか
そしてオレは、そこに邪馬台国の謎を解く鍵があるように思っている

日本神話はともかく、日本書紀・古事記を否定したら、なにも考えることはできなくなるよ
歴史は勝者が都合良く記載する
日本書紀・古事記にも大和朝廷に都合良く書かれている部分はあるだろう
俺たち後世の人間は、何故そう書かれたのか、書く必要があったのかを考えるのが大切なんじゃないのだろうか
捏造や嘘をしなければならない理由がわかれば、少し真実がみえてくるのじゃないか
だから、日本書紀・古事記は、重要な史料だ・・・中国の史料と付き合わせれば本当の部分もわかる

318 : ヨーロッパヤマネコ(やわらか銀行):2012/11/17(土) 19:16:06.18 ID:72y5NU8V0
■陸稲も水稲もどちらも日本が1500年も韓国より早い 「稲作文化を朝鮮人教えてあげたのは兄である日本人」 

★発掘された遺跡や炭化米の放射性炭素の年代測定の結果
 朝鮮半島で水稲耕作が確認されているのは約1500年前でしかない
 水稲耕作は中国南部の珠江流域で始まり6千年以上前に中国の長江流域へ、そこから日本に3千年以上前に伝来したことが確認されている

 水稲は1500年も日本が朝鮮より先であり、水稲耕作は日本(兄)から朝鮮半島(弟)に伝わった

★朝鮮半島では炭化米(畑作米)が紀元前2000年が最古、日本列島では紀元前約3500年前から陸稲(熱帯ジャポニカ)稲作が行われていた

 つまり日本は陸稲でも朝鮮よりは1500年先行していた

更に決定的な考古学的事実!!!

 朝鮮の水耕田の遺跡から、稲を収穫する際用いられた『日本製石器』の穂鎌が出土してる!
 稲作などは技術・道具といったものが一緒に渡って行くのである意味当然のことかもw

   【日本人は弟の朝鮮人に稲作に付随する多くの文化も教えてあげた】


★結論: 稲作は、陸稲も水稲も全て兄の日本が弟の朝鮮へ教えてあげた(どちらも日本が1500年早い)


陸稲 朝鮮半島 紀元前2000年が最古
    日本列島 紀元前3500年が最古

水稲 朝鮮半島 1500年前(西暦500年)  ←ココ非常に重要!日本が朝鮮半島を併合支配していた時期と重なる
    日本列島 3000年前(紀元前1000年)

347 : サビイロネコ(東京都):2012/11/18(日) 00:29:46.07 ID:XUyqTiMe0
>>318
バカウヨもここまでこじらせると、
もう精神病棟しかないな(失笑)

348 : リビアヤマネコ(やわらか銀行):2012/11/18(日) 00:36:22.38 ID:wEfeoXY50
>>347
ネトウヨ連呼してるだけで、何一つ具体的な反論は出来ないんだね
連呼リアンてなんてこうも幼稚なのだろう・・・?

おもしろそうだから低能連呼リアンさんに更なるダメ押しの一撃w


【遺伝子はウソを許さない】  ←つまり朝鮮人の幼稚なウリナラファンタジーは通用しないと言うことです

百済民族は現代韓国人には見られないD系の遺伝子の民族です。

そしてD系遺伝子は日本人(アイヌ・琉球・本土日本人)特有のものです。※他はチベットと中東の一部にしか存在しない
ということで百済は実は古代日本人と同族だったということですね。
韓国民はD系遺伝子を『全く』持っていません。

つまり、百済の功績を韓国は自分のもののように喧伝しますが、元々朝鮮民族ではない百済と韓国はなんの関係もないということです。
仏教などの文化は 朝鮮民族と関係のない百済からいただき、更にその後の文化は隋・唐・宋と交流し、日本独自の文化を形成しています。

そういう意味でも朝鮮は、日本人のお兄さんでもありません。

韓国を卑下するつもりはありませんが、捏造歴史は正すべきですので、記載しました。

366 : サビイロネコ(東京都):2012/11/18(日) 02:20:02.88 ID:XUyqTiMe0
スペースとれば勝ちだと


勘違いしてるみたいだけど、


バカウヨの


コピペ読むほど暇じゃないよwww


ことろで、下痢で政権放り投げたクソ下痢安倍が


サムゲタン食った時は


下痢安倍の腹の具合はどうだったの?


ま~たクソ安倍が、下痢で政権放り投げられても困るし、


下痢で政権放り投げたクソ下痢安倍が、サムゲタン喰って下痢をしたのかどうかを知りたいんだよ。


やっぱり下痢したの?

367 : リビアヤマネコ(やわらか銀行):2012/11/18(日) 02:20:45.98 ID:wEfeoXY50
>>366

  ★みんなも発ガン性物質&糞尿まみれの韓国食品食べようよ~~~~~★


         \(^o^)/糞尿サムゲタン人糞サムゲタン発癌性サムゲタンガン誘発サムゲタン\(^o^)/


■辛ラーメンの農心、ラーメンスープから発ガン性物質を検出=韓国

 辛ラーメンで知られる韓国の食品会社・農心が販売するラーメンやうどんなど6種類のスープから、
発ガン性物質のベンゾピレンが検出されたことが明らかになった。

韓国のテレビ局MBCによる報道をもとに、複数の韓国メディアが24日、相次いで報じた。

 ベンゾピレンは約350~400度の高温で、食品を調理または製造する過程において、炭水化物やタンパク質、脂肪などが不完全燃焼された場合に生成される物質。
世界保健機関(WHO)傘下の国際がん研究所は、1級発がん物質に分類しており、人体に蓄積された場合はガンを誘発し、突然変異を起こす環境ホルモンとされている。

 韓国メディアは、「農心、発ガン物質ベンゾピレン検出」「農心“たぬき”で1級発がん物質検出、製品を回収するかどうか検討中」などと題し、
農心のラーメンやうどんの6製品から発がん性物質であるベンゾピレンが検出したことが確認され、衝撃を与えていると伝えた。

 韓国の食品医薬品安全庁が6月、農心をはじめ、国内に流通するラーメン・うどん製品のスープ30種を調査した結果、
農心では「ノグリ(たぬき)」袋ラーメンやカップ麺の「セウタン・クンサバルミョン(エビスープの大きなどんぶり麺)」など、人気の高い商品からベンゾピレンが検出された。
しかし、この結果に対し、食品医薬品安全庁と農心側は回収措置を取らなかったと報道された。

農心の関係者は、今後、問題の製品を回収するかどうかについて「製品が安全だと判断して販売を続けていた。
人気の商品だけに、会社の経営陣は回収するかどうかを議論しており、まだ決定していない」と述べたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121024-00000036-scn-kr

368 : リビアヤマネコ(やわらか銀行):2012/11/18(日) 02:23:25.43 ID:wEfeoXY50
>>366

>なんか、韓国料理ってウンコ入ってそうで食う気失せるわ


   いや、「入ってそう」でなく「実際に入ってます」www


【韓国/米国】韓国製の海産物が人の糞便まみれで米食品医薬品局が回収命令

 米食品医薬品局(FDA)は、健康に害を及ぼす可能性があるとして米国市場に韓国製海産物製品を入れないよう求めた。

 14日ロイター通信が伝えたところでは、韓国製の海産物の中にヒトの糞便の
痕跡が見つかり、この事は、胃腸の病気を引き起こすノロウイルスが食べ物の
中に存在する可能性を意味する、との事だ。

  問題となっているのは、韓国製のカキ、ホタテなどの貝類やイクラなどで、生の
ものも又、缶詰入りのもの、さらには別の方法で加工された製品も含まれている。

  ロイター通信によれば、今のところ駐米韓国大使館からは、何のコメントも出されていない。

http://japanese.ruvr.ru/2012_06_16/78294694/


>韓国製の海産物の中にヒトの糞便の痕跡が見つかり、

>韓国製の海産物の中にヒトの糞便の痕跡が見つかり、

>韓国製の海産物の中にヒトの糞便の痕跡が見つかり、
 

370 : サビイロネコ(東京都):2012/11/18(日) 02:40:13.13 ID:XUyqTiMe0
>>367
>>368
質問に答えられないのに、つまらんコピペを連投するなよ。

スペースとれば勝ちだと

勘違いしてるみたいだけど、

バカウヨの


コピペ読むほど暇じゃないよwww


ことろで、下痢で政権放り投げたクソ下痢安倍が


サムゲタン食った時は


下痢安倍の腹の具合はどうだったの?


ま~たクソ安倍が、下痢で政権放り投げられても困るし、


下痢で政権放り投げたクソ下痢安倍が、サムゲタン喰って下痢をしたのかどうかを知りたいんだよ。


やっぱり下痢したの?

371 : リビアヤマネコ(やわらか銀行):2012/11/18(日) 02:41:17.16 ID:wEfeoXY50
>>370
劣等民族チョン悔し涙のトンスル脱糞\(^o^)/


「安倍さんがんばれ!寄生虫のゴミクズ犯罪集団の在日チョンを一匹残らず叩きだせ!!」が日本人の総意wwww

ざまあみろカス在日チョンww
↓↓↓↓


【日経】 韓国人が安倍に恐怖!自民が政権を取れば、慰安婦の大嘘が全部バレて在日は居場所がなくなる

韓国 「安倍政権」警戒  衆院選、欧米・アジアの見方

韓国・国民大学の李元徳(イ・ウォンドク)教授は「(自民党政権が)河野談話を撤回すれば
韓日関係は戻ることのできない川を渡ることになる」と憂慮。見直しに
踏み切る場合「韓国はポスト安倍政権に期待しなければならないだろう」と分析している。
交渉が中断している日韓経済連携協定(EPA)に関しては「歴史と領土の問題で
葛藤がある状況では韓国民は受け入れられない」としている。

ソウル=尾島島雄

日本経済新聞 2012/11/16
http://www.nikkei.com/article/DGXDASGM1501F_V11C12A1FF4000/

372 : サビイロネコ(東京都):2012/11/18(日) 02:43:44.28 ID:XUyqTiMe0
>>371
いい加減にしろよ。

スペースとれば勝ちだと

勘違いしてるみたいだけど、

バカウヨの


コピペ読むほど暇じゃないよwww


ことろで、下痢で政権放り投げたクソ下痢安倍が


サムゲタン食った時は


下痢安倍の腹の具合はどうだったの?


ま~たクソ安倍が、下痢で政権放り投げられても困るし、


下痢で政権放り投げたクソ下痢安倍が、サムゲタン喰って下痢をしたのかどうかを知りたいんだよ。


やっぱり下痢したの?

373 : リビアヤマネコ(やわらか銀行):2012/11/18(日) 02:44:07.97 ID:wEfeoXY50
>>372
劣等民族チョン悔し涙のトンスル脱糞\(^o^)/


「安倍さんがんばれ!寄生虫のゴミクズ犯罪集団の在日チョンを一匹残らず叩きだせ!!」が日本人の総意wwww

ざまあみろカス在日チョンww
↓↓↓↓


【日経】 韓国人が安倍に恐怖!自民が政権を取れば、慰安婦の大嘘が全部バレて在日は居場所がなくなる

韓国 「安倍政権」警戒  衆院選、欧米・アジアの見方

韓国・国民大学の李元徳(イ・ウォンドク)教授は「(自民党政権が)河野談話を撤回すれば
韓日関係は戻ることのできない川を渡ることになる」と憂慮。見直しに
踏み切る場合「韓国はポスト安倍政権に期待しなければならないだろう」と分析している。
交渉が中断している日韓経済連携協定(EPA)に関しては「歴史と領土の問題で
葛藤がある状況では韓国民は受け入れられない」としている。

ソウル=尾島島雄

日本経済新聞 2012/11/16
http://www.nikkei.com/article/DGXDASGM1501F_V11C12A1FF4000/

374 : サビイロネコ(東京都):2012/11/18(日) 02:45:50.25 ID:XUyqTiMe0
>>373
酔っ払ってるのか?

スペースとれば勝ちだと

勘違いしてるみたいだけど、

バカウヨの


コピペ読むほど暇じゃないよwww


ことろで、下痢で政権放り投げたクソ下痢安倍が


サムゲタン食った時は


下痢安倍の腹の具合はどうだったの?


ま~たクソ安倍が、下痢で政権放り投げられても困るし、


下痢で政権放り投げたクソ下痢安倍が、サムゲタン喰って下痢をしたのかどうかを知りたいんだよ。


やっぱり下痢したの?

392 : サビイロネコ(東京都):2012/11/18(日) 03:01:12.75 ID:XUyqTiMe0
下痢安倍とズブズブの関係にある、


反日朝鮮カルトの


統一協会のネット工作員が


下痢安倍持ち上げようと


必死だよねwww

393 : リビアヤマネコ(やわらか銀行):2012/11/18(日) 03:01:36.74 ID:wEfeoXY50
>>392
劣等民族チョン悔し涙のトンスル脱糞\(^o^)/


「安倍さんがんばれ!寄生虫のゴミクズ犯罪集団の在日チョンを一匹残らず叩きだせ!!」が日本人の総意wwww


ざまあみろカス在日チョンww

↓↓↓↓



【日経】 韓国人が安倍に恐怖!自民が政権を取れば、慰安婦の大嘘が全部バレて在日は居場所がなくなる

韓国 「安倍政権」警戒  衆院選、欧米・アジアの見方

韓国・国民大学の李元徳(イ・ウォンドク)教授は「(自民党政権が)河野談話を撤回すれば
韓日関係は戻ることのできない川を渡ることになる」と憂慮。見直しに
踏み切る場合「韓国はポスト安倍政権に期待しなければならないだろう」と分析している。
交渉が中断している日韓経済連携協定(EPA)に関しては「歴史と領土の問題で
葛藤がある状況では韓国民は受け入れられない」としている。

ソウル=尾島島雄

日本経済新聞 2012/11/16
http://www.nikkei.com/article/DGXDASGM1501F_V11C12A1FF4000/

394 : サビイロネコ(東京都):2012/11/18(日) 03:02:36.20 ID:XUyqTiMe0
下痢安倍とズブズブの関係にある、


反日朝鮮カルトの


統一協会のネット工作員が


下痢安倍持ち上げようと


必死だよねwww

395 : リビアヤマネコ(やわらか銀行):2012/11/18(日) 03:03:05.32 ID:wEfeoXY50
>>394
>>393

在チョンざまあw

396 : サビイロネコ(東京都):2012/11/18(日) 03:07:22.52 ID:XUyqTiMe0
>>395
ところでお前、日本人として


反日朝鮮カルトの文鮮明がくたばってどう思った?


もちろん、大喜びだよな?


まさか、悲しんでないよな?

397 : リビアヤマネコ(やわらか銀行):2012/11/18(日) 03:07:53.96 ID:wEfeoXY50
>>396
>>393


お前たち寄生虫在日チョンはもう終わりだよ ざまあみろクズww

422 : ジョフロイネコ(dion軍):2012/11/18(日) 03:38:12.04 ID:h+VUW7Cu0
なんで古代史スレでキムチが湧くんだよ
政治とかのスレでやってくれよ

こんな古代史スレで工作しても意味ねーと思うぞ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353058265/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【毎日新聞】 青野由利「縄文か、弥生か…日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ」★2

1 :春デブリφ ★:2012/11/03(土) 09:51:59.80 ID:???0
縄文系のモデルさんはすぐ見つかったのに弥生系が見つからなくて」。人類学者の馬場悠男(ひさお)さんから苦労話を聞いたことがある。
国立科学博物館で「縄文VS弥生」展を企画した時のこと。プロの女性モデル10人を面接したら、みな「濃い顔」の縄文系。
2度目の面接でやっと「彫りの浅い」弥生系に出会ったというから、現代人は「縄文好き」らしい。

「自分はどっち?」と思うかもしれないが、多かれ少なかれ混血だ。定説は、「縄文人が住む日本列島に弥生人が渡来。遺伝子が混じりあったが、
北海道と沖縄ではその度合いが少ない」。最近、日本のチームが発表した「アイヌ民族と琉球の人が遺伝的に近い」という論文もこの説を支持している。

結論は「やっぱり」だが、インパクトを感じたのは最新技術の力だ。個人差のある遺伝子型60万種類を分析。グラフ化すると遺伝的に近い集団がまとまり、
一目でわかる。日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ。

「無罪主張に転じたのは科学技術の進歩で鑑定が可能になったため」。マイナリさんの冤罪(えんざい)事件で東京高検が述べている。
だが、その結論を得るのに人類集団を分析するような高度な技術はいらない。技術のせいにするのはお門違いだ。

むしろ、今回の論文をみると、技術はもっと先に進んでいて、やがて遺伝子分析で人種までわかりそうな気がしてくる。
とすれば、さらに注意深い使い方が必要になる。検察はもちろん、遺伝子知識のバージョンアップは社会全体の課題だ。

ゆくゆくは遺伝子のデータからモデルを選ぶ? 妄想と科学の距離は案外近いかもしれないのだ。

毎日新聞 2012年11月02日 01時48分
http://mainichi.jp/opinion/news/20121102k0000m070154000c.html
前スレ 1の立った日時 11/02(金) 10:21:40
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351819300/

14 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 10:06:33.30 ID:OESc44skP
朝鮮人をバカにしてるネトウヨ自身が
実は朝鮮系渡来人の家系である可能性が高いんだよな


やーい、お前のご先祖、朝鮮人w


140 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 13:30:52.38 ID:6oe9ETjb0
Part1
Origins of Japanese 1.Ydna:C1,D2 -日本人はどこから来た?


Part2
Origins of Japanese 2.Ydna:N -日本人はどこから来た?
http://www.youtube.com/watch?annotation_id=annotation_18145&feature=iv&src_vid=TsKQmskk0u4&v=KUIB7nePTt0

4分58秒~  百済人はヤマトと同じくスキタイ=匈奴系の人
なので弥生人は百済から来たってわけではありません
でも、弥生時代はじめ紀元前に来た人たちは?
港川人は海辺で生活していたし、縄文人は木材加工が得意。  でも・・・・・・
草原の遊牧民が船を作り海を渡るだろうか??。それに弥生人って定住して米を作っていたのでは・・・・・?
少し面倒ですが、歴史を紐解きましょう。
日本では弥生時代が始まりかけているその頃中国では   春秋戦国時代      yayoi=B・C300~
長江下流では呉と越がづっと喧嘩しており、呉が負けて滅んだ。
滅んだってなんだ?、全滅するくらいなら新天地を目指せばいいじゃないか。

5分45秒~というわけで、呉人は弥生人になりました。春秋時代の呉の建国には伝説がある。
むかしむかし黄河流域の周王朝には3人の息子がいました。跡継ぎには3男が選ばれ
長男と次男は家出。仲間を連れ南へ。     B・C473
で、長江下流の地元民と意気投合しつくったのが「呉」
つまり、呉人、後の弥生人は周の王族・スキタイ=匈奴と長江下流の庶民のミックス


143 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 13:35:43.83 ID:tQTJRo6V0
>>140 最早駄目だ
日韓基本条約をも無効、そこから一歩
有り得ない。
人種種は汚染されすぎてるのが
朝系エベンキ種近親相姦類特殊劣化異常脳精神疾患ヒト科
間違いない 多国間の条約をいかに削除したのか説明しろ
色魔強○病も24hではないのだろ 此処に書け


144 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 13:38:15.97 ID:VFc7w9pf0
>>143
最早「鏡見て、自分がどういう顔してるのか、それで判断しろ」としか言いようがない。
お前頭おかしいわ。

148 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 13:42:48.25 ID:tQTJRo6V0
>>144
いい情報とID IPをありがとうね
              

153 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 13:53:22.55 ID:VFc7w9pf0
>>148
何が言いたいのかわからん。
なるべく「エベンキ」だの、特定的な蔑称とかを避けて、簡潔にわかりやすく文章を書いてくれ。

157 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 13:59:17.15 ID:tQTJRo6V0
>>153 エベンキ抜きにはできない 真面目なツングース人が居る
うちは比較させてはいけない からだよ
朝系エベンキ種近親相姦類特殊劣化異常脳精神疾患ヒト科
こいつらだけは皆殺し根絶だよ


325 :鰐淵 春樹:2012/11/03(土) 16:39:51.34 ID:+AGq968W0
稲作技術を持ってきたのは新モンゴロイド
弥生移行に支配階級を築いたのは新モンゴロイド
これを韓国人だと言いたいのだろ?

最悪は、日本人は古モンゴロイドで
韓国から渡った新モンゴロイドが日本を支配したとか言いだすぞ
そーやって在日朝鮮人、朝鮮人は日本人を見下しつつ同化したいんだろうよ
馬鹿らしい


330 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 16:45:44.37 ID:ZYxW1S5c0
>>325
弥生の幕開けになった民族は稲作技術民族と呼べばいい。
半島に稲作技術が無かったことが明白なんだから、朝鮮人と弥生人(稲作民族)は別であるとハッキリする。

387 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 17:36:36.72 ID:GFfV2z9A0
これが最新の日本人像ですね。

http://www.soken.ac.jp/up_img/20121017172022_2.jpg
http://www.soken.ac.jp/news_all/2719.html
図5:今回の結果および考古学的知見をもとにして、日本列島人の遺伝的な変遷を予想したもの。
1万年以上前から、日本列島には縄文人が広く薄く居住してきたが、3000年ほど前に大陸からの渡来人(Yayoiancestors)が稲作農耕をもたらして、弥生時代が始まった。
その後、九州、四国、本州の本土日本人は旧石器時代、縄文時代以来の先住民と大陸からの渡来民との遺伝子交流がひんぱんに生じたが、
北海道を中心に居住していた人々は農耕を受け入れず、独自の文化をその後も維持して、その後アイヌ文化を生み出していった。

392 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 17:45:35.39 ID:VFc7w9pf0
つーかふと思ったんだけど。

縄文系って、プロゴルファーの宮里藍や、千葉ロッテの井口資仁みたいなタイプじゃね?
(因みにベニー(ハワイ人)が居た頃は、井口と並んでると「どっちが日本人だよ!」ってよく言われていた)

純粋な縄文系よりも多少弥生系が入ったほうが、むしろ現代的には「美形」と呼ばれるんではないかと思うけど。

397 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 17:50:41.03 ID:oFjpGCNU0
>>392
和人の血が入ってない縄文女性ってこんな容姿だろ
http://i049.radikal.ru/0901/99/3d7694482bd4.jpg
http://japculture.files.wordpress.com/2007/05/ainu010.jpg
http://imagecache5d.allposters.com/watermarker/60-6045-C5BD100Z.jpg

408 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 18:04:38.16 ID:v0h/bZxi0
>>397
全部BBAじゃねーかw

413 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 18:15:48.93 ID:iWyxFVMP0
>>408
比較的若い
http://mudheadhouse.ocnk.net/data/mudheadhouse/image/20120716_38dcbe.jpg

口の辺り、既婚女性は刺青を入れるらしい

461 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:26:01.39 ID:nAsyjLU80
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
【結論】
いま世間を騒がせている記事の元の論文を読んでみたら、【日本列島3人類集団の遺伝的近縁性】が研究テーマで、
弥生人、渡来人の正体が朝鮮人とは論文には書いてなかった。

メディアの記者が勝手に「弥生人=渡来人=朝鮮人」と書き足して、記事を流しただけでした。

※大学の論文の原文
http://www.soken.ac.jp/news_all/2719.html

・稲作も、朝鮮と日本の稲をDNA解析したら、ルーツが違うことが立証されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E4%BD%9C
日本に稲作が伝わったルートは、朝鮮を経由しない中国南部か東南アジアだと。

【遺伝子】日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ。[2012/11/02]
http://mainichi.jp/opinion/news/20121102k0000m070154000c.html
個人差のある遺伝子型60万種類を分析。グラフ化すると遺伝的に近い集団がまとまり、一目でわかる。


■日本人と現代韓国人との比較がこれで、分かれてるのが視覚化されている。
http://www.soken.ac.jp/up_img/20121017171838_4.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
■現在の朝鮮人の顔の典型
http://a-draw.com/contents/uploader2/src/a-draw1_25637.jpg
http://30.media.tumblr.com/tumblr_l7e93q9sR71qa2hcyo1_500.jpg

●(TENGA最新データと比較すれば、日韓の差は約4センチで韓国が短小)●

■韓国人男性器の長さ 長さ報告サイトで9.66cmで世界最下位
http://blog.livedoor.jp/chicklchickl/archives/5941155.html
■【韓国】→平常時も勃起時も15カ国中で最小
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1120291656/

470 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:51:05.97 ID:EO33ZNiE0
狩猟採集が主だったのは、縄文時代以前、つまり石器時代
で大陸と日本列島がつながっていた頃
それ以降、大陸と切り離され、定住文化が栄えることになる
栽培・貯蔵から農耕へと移行していく


482 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:23:10.85 ID:9V+75Idb0
>>470
もう縄文時代になると青森⇔新潟の交流はあったから当然その西ともあるだろうしねえ。
漆器はあったし(木材加工技術)。土偶は埴輪より高温で焼いてるし。

後からきた弥生系より戦闘に長けてなかっただけかもね。

494 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:43:00.23 ID:n4IrfOv/0
>>482
弥生系はなんだかんだで中国からの難民で、
鉄器の技術とかも持ってたからな。
縄文人とは兵器、戦術のレベルが全然ちがってたろうね。

まず、数万年前に、縄文人となった人々が南方ルート、あるいは北方ルートで日本に到達。

その後水稲技術を持った人々が、中国から戦火を逃れたのか知らんが日本に到来。
これは2500年前くらい。
当時、中国で数々の王国が覇権争いをしていた。
ポツポツ中国からの難民は日本にやってきていた。
狩猟採集民族の縄文人と武力衝突は大規模な物にはならなかった。

その後、4世紀頃に、中国から天皇たち一族が、軍勢、軍馬を引き連れて
九州に上陸。
最初ッから征服目的。
藤原氏とかもこの時の家来の一族。(いわゆる神別ってやつな)
チャンコロだよ天皇は!

俺とかお前の先祖は、征服された側の弥生人なw


ネトウヨはこの動画を見て勉強しなさい。天孫降臨とか大嘘だから。

イヴ仮説 最初の女性 1/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)

イヴ仮説 最初の女性 2/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)

イヴ仮説 最初の女性 3/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)

イヴ仮説 最初の女性 4/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)


497 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:46:44.53 ID:cYu6a1DW0
>その後、4世紀頃に、中国から天皇たち一族が、軍勢、軍馬を引き連れて
>九州に上陸。
昔懐かしい騎馬民族説かw まだいたんだ、こんなの信じてるアホウw

501 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:57:31.15 ID:xurgRu5q0
>>497
騎馬民族仮説って、騎馬民族が愛用する馬具や武具、金装飾品の類いが古墳から出土する
ことから着想したんだろうけど、その後の日本の文化に騎馬民族的な要素がほとんど見られない
ってのが致命的だよね。日本で馬の生産が始まるのって、もっと後代の話だし。

現代人がロレックスの時計やバーバリーのコートを愛用するように、古代の豪族達も舶来の品々
を愛でていただけだろうね。

521 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 01:12:57.16 ID:HokZw+CKO
明治時代、白人が一番驚いたのが、日本人の顔のバリエーションの多さだそうな

白人っぽいのから、いかにもな南方系、アジア系のステレオタイプな顔まで色々居る
秋山好古が白人と間違えられたのは有名

ちなみにアジア系を見慣れた外人さんには、単一個人だと中韓と判別しづらいが、集団になるとすぐ分かるらしい
中韓の多数派の顔はいかにも外人が思うアジア系の特徴そのままだけど、日本人だと幅があるからだと

572 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 11:19:46.21 ID:TivqpBDS0
O3って朝鮮、華北にも多いことから不細工遺伝子というのが容易に
想像できるよね。具体的には、糸目、釣り目、えら張り、短頭、絶壁


646 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 00:18:44.68 ID:HZ75lzlW0

顔付きで見る日中韓の判別法(韓国人女性が米国メディアで解説)

「I’M KOREAN I’M SORRY TO SAY THAT 

AMERIKAN THINK ALL ORIENTALS LOOK

SAME、BUT IT’S NOT TRUE. I’M EXPLAIN:(以下参照)

http://nandakorea.sakura.ne.jp/img/img062.gif

【米国ブログ】日中韓の女性をどうやって見分ける? (サーチナ)10/09/23
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0923&f=national_0923_025.shtml

典型的なニダー顔

http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/48.jpg
http://www.theage.com.au/ffximage/2006/07/28/svDISPUTE_wideweb__470x373,0.jpg
http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/260tyousen.jpg
http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/15181337671_60400030.jpg
http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/oisinbochons.jpg


647 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 00:59:57.77 ID:dPMWDbBa0
縄文人
http://www.kinouya.com/images/idb/ebi1003.jpg
弥生人
https://livedoor.3.blogimg.jp/mudainodqnment/imgs/f/9/f952f6f7.jpg
琉球人
http://img04.ti-da.net/usr/sakurasebun/NEC_0456.jpg
アイヌ人
http://www4.kjclub.com/UploadFile/exc_board_58/2009/06/14/124491153346.jpg

朝鮮人
http://blog-imgs-19.fc2.com/x/i/a/xianxian8181/100korea4.jpg


653 :名無しさん@13周年:2012/11/06(火) 09:08:40.98 ID:k9MCLRCo0
>>646-647
・日本人
ザブングル加藤
http://toprasheen.seesaa.net/upload/detail/image/10126969302-thumbnail2.jpg.html
片桐はいり
http://www.stardust.co.jp/section1/profile/katagirihairi.html
柏原竜二
http://yaplog.jp/gymdanchi/archive/1538

・朝鮮人
李垠
http://rekishihodan.seesaa.net/article/194290994.html
李博士
http://www.lastfm.jp/music/%E6%9D%8E%E5%8D%9A%E5%A3%AB

・満州人
愛新覚羅溥儀
http://blogs.yahoo.co.jp/jxkbq288/24416481.html
愛新覚羅溥儀の親戚筋に当たる人物
http://www.tamatimes.co.jp/article/3654

・蒙古人
ドルゴルスレンギーン・ダグワドルジ=朝青龍明徳
http://dosukoidosukoi.com/3381.html
ムンフバティーン・ダワージャルガル=白鵬 翔
http://blogs.yahoo.co.jp/yujiromie/folder/725368.html?m=lc&p=16

この辺はどう説明するんだ?

673 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 00:30:25.97 ID:/7wNgV8T0
新モンゴロイド系の弥生人が稲作をもたらした、
という認識が間違ってるとは思うよ。

南方から航海してきた人達が、
稲作と航海技術を持ってきて縄文人に溶けこんだので、
九州北部から交流圏を広げて、やがて半島南部にまで到達し、
遺伝子と文化が混ざって、弥生人は北方からきたという錯覚につながった、

と思う。

677 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 01:34:37.00 ID:vMeteFAY0
>>673
弥生系はなんだかんだで中国からの難民で、
鉄器の技術とかも持ってたからな。
縄文人とは兵器、戦術のレベルが全然ちがってたろうね。

まず、数万年前に、縄文人となった人々が南方ルート、あるいは北方ルートで日本に到達。

その後水稲技術を持った人々が、中国から戦火を逃れたのか知らんが日本に到来。
これは2500年前くらい。
当時、中国で数々の王国が覇権争いをしていた。
ポツポツ中国からの難民は日本にやってきていた。
狩猟採集民族の縄文人と武力衝突は大規模な物にはならなかった。

その後、4世紀頃に、中国から天皇たち一族が、軍勢、軍馬を引き連れて
九州に上陸。
最初ッから征服目的。
藤原氏とかもこの時の家来の一族。(いわゆる神別ってやつな)
チャンコロだよ天皇は!

俺とかお前の先祖は、征服された側の弥生人なw


ネトウヨはこの動画を見て勉強しなさい。天孫降臨とか大嘘だから。

イヴ仮説 最初の女性 1/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)

イヴ仮説 最初の女性 2/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)

イヴ仮説 最初の女性 3/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)

イヴ仮説 最初の女性 4/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)


731 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 11:31:06.71 ID:+W2rHww80
話は変わるが、新モンゴロイド(弥生系)の多さと人に対する差別の多さは比例する。

近畿地方は部落問題や差別の宝庫。京都人のよそ者に対する冷たさもそう。

逆に縄文系の血が強い東北民は全くない。

弥生の遺伝は差別の遺伝。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351903919/l50/../人気ブログランキングへ

ニュースローマ、漢時代の日本軍の主力兵器が完全な姿で発掘される

1 : スフィンクス(埼玉県):2012/07/06(金) 10:33:25.88 ID:iduXuqobP ?PLT(12000) ポイント特典

中須遺跡(宮崎市)で柄付き石斧出土 九州3例目

木製の柄が付いた約2千年前の石斧が、宮崎市阿波岐ケ原町の中須遺跡(弥生時代中期後半)で出土した。
 石斧の出土自体はこれまでもあったが、柄が付いた状態での出土は県内で初めて。弥生時代に作られた柄付きの石斧出土は、
雀居遺跡(福岡市)と下郡桑苗遺跡(大分市)に続いて九州で3例目。宮崎市が5日、市長会見で発表した。
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/?itemid=46957&catid=74&blogid=13

【写真】宮崎市阿波岐ケ原町の中須遺跡から出土した柄付きの石斧=2日午後、宮崎市の「市生目の杜遊古館」
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/media/6/20120706-1341490957.jpg

105 : ノルウェージャンフォレストキャット (WiMAX):2012/07/06(金) 12:11:03.72 ID:dQ2HdEY50
穀物の大規模耕作が始まって余分に食わせることができるようになったとき
戦争専門の職業、軍人が誕生した時以降の殺し合いを戦争と言うんじゃなかったか

285 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 17:54:52.50 ID:BfxhOoh50
だからローマ軍に限らず近代以前の軍組織ってのは武力を伴った政治機能を持つ集団であって
つまり政軍の分離ができていない すなわち専門的(ハンチントンのいうプロフェッショナル)な
軍人ではないんだよ
勉強して来いグーグル脳ども

294 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 18:04:11.25 ID:xNWOGMfMO
>>285
根本的にずれてるよ
その場合の職業軍人っていうのは職業倫理の観点を強調したい場合における定義でしょ

しかし別にそのような倫理が発達してなくても職業として、戦争への奉仕自体で生活費を稼ぐ軍人は存在し得るし歴史上十九世紀以前から存在した
そしてレスの大元をたどればそういう意味で職業としての軍人を語っていたようだ

ハンチントンの定義を披露したいあまり論点がズレてしまったんだと思うよ

295 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:05:19.21 ID:BfxhOoh50
>>294
>>そしてレスの大元をたどればそういう意味で職業としての軍人を語っていたようだ

レスの大元は俺で、俺はそんなことは語っていない
間抜けめ

298 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 18:07:36.77 ID:xNWOGMfMO
>>295
君じゃなくて>>105
そこにケチをつけることから始まっているんでしょ?

口汚く罵るのもいいけど
それはいざ自分の非が見つかったときは素直に認める覚悟があるからこそだよな?
じゃなきゃただの・・・なあ?

301 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:08:35.23 ID:BfxhOoh50
>>298
だからそんな大昔に戦争専門の軍人などいないって言ってるの

306 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:12:54.32 ID:BfxhOoh50
わかったわかったw
ローマ軍はローマ議会の私兵なw

間抜けのID:i6r3ambZ0が言いたいのはそういう珍説かw

308 : アフリカゴールデンキャット(福岡県):2012/07/06(金) 18:15:09.73 ID:i6r3ambZ0
>>306
ええ!?
つまりローマ軍は私兵じゃなくて国軍だってこと????
議会と軍で政軍が分離されてるってことじゃん
じゃあローマ兵は職業軍人じゃん!
良かった見解は一致したな

310 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 18:15:42.34 ID:xNWOGMfMO
>>301
いや
例えばギリシャ人は傭兵部隊としてエジプトやペルシャに支えていたよ
ローマ軍も志願制になってからは、個々の軍人にとってはそうでしょ

あと全然詳しくはないがルネサンスから17世紀辺りの傭兵も普通に職業軍人と言えるんじゃないか?

311 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:17:04.52 ID:BfxhOoh50
>>308
ローマの議会を近代デモクラシーの議会と混同するのがお前のたどり着いた結論か
頭悪すぎてワロタw



312 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:18:14.70 ID:BfxhOoh50
>>310
傭兵組織は国際的な営利団体であって「専門性」以前の問題に軍人ではない

313 : アフリカゴールデンキャット(福岡県):2012/07/06(金) 18:19:36.40 ID:i6r3ambZ0
>>311
ローマ軍は中国と同じ国軍なんでしょ?
じゃあなんで中国は職業軍人でローマは職業軍人じゃないの?
主権を握ってるのは共産党もローマ議会の最大派閥も同じだよね?

314 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 18:20:24.14 ID:xNWOGMfMO
>>312
いや、軍人ではないとする理由が説明されてないんだけど

そもそも>>105の言いたいことは戦を糧とした非産階層のことっしょ

315 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:21:36.23 ID:BfxhOoh50
>>313
国民国家/シビリアンという概念が無いローマ時代に「国軍」などがあるはずもないし、
ましてやローマ軍は誰かの私兵でも無い
ただの原始的な武力集団

アホだねお前

316 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:22:35.68 ID:BfxhOoh50
>>314
軍人とは政軍関係においてシビリアンと対立する組織のことだよ
傭兵はもちろんそうではないし、そもそもシビリアンなどいなかった

318 : アフリカゴールデンキャット(福岡県):2012/07/06(金) 18:24:52.59 ID:i6r3ambZ0
>>315
だから具体的に何が違うの?
単に国民国家だの言葉で誤魔化してるだけじゃん
志願兵の専門職でかつそのトップは議会の最大派閥である政治集団であることは全く変わらないよ?

320 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:26:42.91 ID:BfxhOoh50
>>318
>>単に国民国家だの言葉で誤魔化してるだけじゃん

おお、主権の歴史まで否定し出したか
池沼が自己防衛のために池沼化をつづけているようだ

>>志願兵の専門職でかつそのトップは議会の最大派閥である政治集団であることは全く変わらないよ?
そうだね
お前が言ってるのは
「この分子は100度が沸点だから水と変わらないよ?」と言ってるだけで、
俺は「で?」としかいえんなw

323 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 18:28:25.95 ID:xNWOGMfMO
>>316
はあ・・・
つまり、「職業軍人」とかいう問題ではなく
シビリアンコントロールの観点から自覚的に分離がなされない間は
例え欧米や中国がそれを「軍」と呼んでいようと19世紀以前の軍は軍と認めないってことね

で、その馬鹿らしい定義でそれまでの軍を軍として否定する必要性を教えてくれ
定義自体は自由だろうが妥当性も必要性も欠いた定義を押し付けられるものではないだろ?

324 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:29:42.96 ID:BfxhOoh50
>>323
お前の軍の定義はどうでもいいが
専門的な職業軍人は19世紀以降にしかいないというのが世界的な事実で、
俺の主張ね

325 : アフリカゴールデンキャット(福岡県):2012/07/06(金) 18:30:46.42 ID:i6r3ambZ0
>>320
だから具体的にどんな条件を以って両者を区別してるの?
単に国民国家だということだけなの?
その国民国家かどうかということで軍にどのような違いがあるの?

ちなみにローマ軍は
・志願兵
・国が武具を支給する
・給料も国が支給する
・従軍期間を25年

という内実全く近代の兵士と同じだけど

326 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:32:32.31 ID:BfxhOoh50
>>325
ローマ軍は政治機能を有し、国民国家に置かれておらず、文民からの統制を受けていない
と言う点で国軍でも専門的な軍人でも無いと再三言っているんだけど頭おかしいの君

327 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 18:33:11.78 ID:xNWOGMfMO
>>324
君の軍の定義の根拠を聞いてるんだよ
軍人と傭兵の違いが説明されなければ職業軍人と傭兵の違いも説明できないだろ?

329 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:34:09.36 ID:BfxhOoh50
>>327
軍は軍のための営利組織ではない
その点でまず傭兵とはことなると言ってるんだけど読まなかったの?

339 : アフリカゴールデンキャット(福岡県):2012/07/06(金) 18:38:57.04 ID:i6r3ambZ0
>>326
>ローマ軍は政治機能を有し
それが国内内政のことを行ってるのなら軍事政権も同じだし
占領統治のことを言ってるなら近代の軍も行ってる
軍自身が政治的な行動を取るという意味なら近代でもクーデターが起きる


>国民国家に置かれておらず
国民国家かどうかで軍にどのような違いがあるのかが説明されていない

>文民からの統制を受けていない
議員や文民ではないとは初めて知った

344 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:43:49.11 ID:BfxhOoh50
>>339
>>それが国内内政のことを行ってるのなら軍事政権も同じだし

だから軍事政権自体は専門的な軍組織では無いって既にレスしてんだけどアホなの?
頭悪すぎ

>>国民国家かどうかで軍にどのような違いがあるのかが説明されていない
ミリタリニズム研究の文脈における軍の強大化が国民国家によって可能になり
それと対立する概念として文民が登場した
大幅に省略するとこうなるが、既にこんな疑問が出ている時点で
『お前は前提となる知識が無い』ことが証明されたわけで

>>議員や文民ではないとは初めて知った
文民登場以前のローマに文民がいたという珍説ですね
今日何度目?

なんで知識ゼロのID:i6r3ambZ0みたいなのが2chには多いんだろ
「バカな俺は知らなくて当然!!」と言う態度でなぜかかみついてくんのw
池沼?

349 : アフリカゴールデンキャット(福岡県):2012/07/06(金) 18:50:44.41 ID:i6r3ambZ0
>>344
>だから軍事政権自体は専門的な軍組織では無いって既にレスしてんだけどアホなの?
>頭悪すぎ
専門的な軍組織=職業軍人だったよね
じゃあミャンマーやらには職業軍人がいないのか
すごいなーその説は

>文民
結局言葉の定義の問題だよね
近代でも文民のはずだった議員が軍を握るなんてままあることだし
また軍人が議員になることもある

お前が言ってるのはつまり
どれだけ中身が同じでも名前が違うから違うってことでしょ

350 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:51:35.04 ID:BfxhOoh50
傭兵組織の営利追及を行っていないのならば、
そもそも彼らは傭兵ではない
架空のありえない傭兵をもちだして議論してる時点で
お前の話は破綻している

352 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:54:18.27 ID:BfxhOoh50
>>349
>>じゃあミャンマーやらには職業軍人がいないのか

だから、軍事政権の一部として専門的な軍組織があるとも同じレスに書いた
お前頭割る以前に人と議論するレベルの誠意がねーわ
レス読まないんだもの

>>結局言葉の定義の問題だよね
議論の前提となる知識を持っているかの問題だと何度も言ってるんだけど、
結局お前はお前の少ない知識と日本語のなんとなくな使いかたでパッチワークした
息継ぎレスしかできないみたいだね

知能の差がありすぎてコミュニケーション不可能と判断致しました

353 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 18:54:43.68 ID:xNWOGMfMO
>>350
いや、別にそれは国家的な営利追求と両立できるものだろう

355 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 18:56:19.94 ID:BfxhOoh50
>>353
だからどうしたんだよ・・・

357 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 18:59:23.06 ID:xNWOGMfMO
>>355
従って
傭兵としての営利追求をしながら国家的な営利追求に奉仕することは可能
従って君の反論は反論として成立していない、という意味だけど

359 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 19:00:34.63 ID:BfxhOoh50
>>357
その利益が対立した場合の優先順位はどうなるの?
国家的な営利追が優先するなら彼らは傭兵ではない
つまりおまえの論理は破綻している

362 : アフリカゴールデンキャット(福岡県):2012/07/06(金) 19:01:53.45 ID:i6r3ambZ0
>>352
軍事政権ってのは内政機構の一部に軍があるんじゃなくて(それじゃあ普通の国)
軍が内政機構を持ってるってあるいは内政機構に取って代わったことなんだよ

364 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 19:03:29.04 ID:BfxhOoh50
>>362
その名目上の軍は事実上の政治組織なのがわからないのがおまえで、俺はおまえをまぬけだなーと思っている
以上

366 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 19:05:19.69 ID:xNWOGMfMO
>>359
そもそも組織として自立性が強い傭兵でないなら利害が対立すること自体ないと思うよ
普通の軍人でも、軍との利害が対立するレベルの問題を抜きにすればね

ていうかお互いの利害を折衝するために交渉して「契約」するんであって、理論的にはそういうのはあり得ないよ
現実的には違っても、それは軍人が軍に対立するのと変わらないっしょ?

367 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 19:06:58.04 ID:BfxhOoh50
>>366
>>そもそも組織として自立性が強い傭兵でないなら利害が対立すること自体ないと思うよ

おまえのファンタジー議論に付き合う気はないよ
軍人は氏ねるが傭兵は氏ねない
これが端的な答えだ

372 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 19:09:41.85 ID:BfxhOoh50
徴兵した兵士は安いが、傭兵は高い
これもわかりやすい答かな

375 : アフリカゴールデンキャット(福岡県):2012/07/06(金) 19:13:07.43 ID:i6r3ambZ0
>>364
日本語がおかしくて何言ってるのかわからないが
結局軍事政権はシビリアンコントロール全く出来てないけど職業軍人であるという定義でいいの?
だったらローマ軍も職業軍人でいいじゃんw

378 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 19:14:42.42 ID:xNWOGMfMO
>>367
まず戦闘の回避という選択肢があるのは部隊としての自立性と指揮権を持っている場合だけだね
ただの敵前逃亡なら普通の軍人と変わらんし
例えばある傭兵が、自分自身の政治的心情となるべく合致する国に雇われようとするのは極自然で現実的な話だと思うんだけど


むしろ君の方がファンタジーになっていると思うよ
だんだん「軍隊とはこうだ」から「軍隊とはこうあるべきだ」に変わってるっしょ

379 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 19:15:33.24 ID:BfxhOoh50
>>375
二行目と三行目の関連が世界中でおまえしか理解できないだろうなそれ
わろたw

380 : アフリカゴールデンキャット(福岡県):2012/07/06(金) 19:16:25.55 ID:i6r3ambZ0
>>379
>ローマ軍は政治機能を有し、国民国家に置かれておらず、文民からの統制を受けていない
このうち
>文民からの統制を受けていない
は軍事政権に当てはまらないよね?
自分で条件が間違ってることを証明したわけだけど

381 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 19:16:36.23 ID:BfxhOoh50
>>378
>>ただの敵前逃亡なら普通の軍人と変わらん

ここで問題をうやむやにしようとしたね
傭兵は信頼を無くすけど
軍人は死刑
はい、論破

385 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 19:19:31.25 ID:xNWOGMfMO
>>381
いや、そういう契約を結んでるなら当然理論上は死刑でしょ

だんだん強引になってないか

392 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 19:21:58.31 ID:BfxhOoh50
>>385
そういう契約結ばなければいいだけだね
なんでいきなり契約の話しだしたの?
結局おまえは「両者の利害は対立しない!」と宣言してしまって、逃げ続けてるだけ
終わりだな

403 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 19:28:55.67 ID:xNWOGMfMO
>>392
いや、もはや何の話をしたいのか

現実として「敵前逃亡を許す」という契約を結ぶ方がファンタジーであるのは分かるよね
また現実として傭兵が軍の命令に服さず逃亡することもある

しかしそれは一般の軍人でも同じ話であって
傭兵は軍隊として両立し得ないものではない
と普通のことを言ってるだけなんだけど

409 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 19:32:09.36 ID:BfxhOoh50
>>403
>>いや、もはや何の話をしたいのか

もう一度言うけど、
常に傭兵と国家の利益を矛盾無く両立させることは不可能(俺の主張)
ゆえに傭兵は軍人ではない(俺の主張)

お前はこれに反論できていない
ゆえにおまえの論理は破綻している

412 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 19:36:03.90 ID:xNWOGMfMO
>>409
うーん「矛盾」っていう表現が詭弁だね

現実には軍人と軍だって対立し葛藤する、そういう意味で矛盾と言ってるなら完全に服す軍人以外は軍との矛盾なき利益両立は不可能なので実質的に軍隊の存在自体が不可能になる
これが詭弁であるように傭兵と軍隊の両立が不可能というのも詭弁なんだよ

416 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 19:39:45.16 ID:BfxhOoh50
>>412
だから、さっきもいったけど、100%実行されているかが問題じゃなくて、
どういう目的がああるかが問題
専門的な軍組織は国家の利益追求が目的だし
傭兵は傭兵組織の利益追求が目的
で、お前はこの目的同士が対立した場合の処理を曖昧にしている
そして、俺は仮に国家の利益追求が目的である傭兵がいればそれは傭兵では無いといったが、
お前は前述の両者の利益対立は無い!という根拠も無い妄想を言ってるだけ
詭弁はおまえだ

423 : キジトラ(関東地方):2012/07/06(金) 19:44:42.88 ID:xNWOGMfMO
>>416
えっと
まず基本的に両者の利益が合致するから契約を結ぶことが可能なのは分かるよね?
つまり目的が対立するなら基本的にまず傭兵として雇われないわけで・・・
これのどこらへんが詭弁なんだ?

もちろん例えば約束されていたより待遇が悪かったとか、悪とプロパガンダされていた相手がそう単純でなかったとか、兵力勝率の情報が操作されていたからとか負けが決定的になったから逃げるとかはあり得るだろうね

そういう「意味で傭兵と軍隊は両立し得ない」
と言っているの?

424 : オセロット(東京都):2012/07/06(金) 19:47:31.99 ID:BfxhOoh50
>>423
専門的な軍人は国家の利益を追求することが目的であるので、
クラウゼヴィッツのいう摩擦の存在する戦場においても目的がゆるぎない
一方、傭兵は摩擦によって常に彼らの利益と国家の利益が対立する危機をはらんでいる
故に、士気が低く、事実、専門的な軍事集団に駆逐された


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1341538405/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ