いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

引き上げ

ニュース【財政】東京新聞論説副主幹 「子孫に借金を残すな」論バカバカしい 人生は90年だが国は永遠に続く (NEWSポストセブン)[12/07/12]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/07/12(木) 09:06:14.67 ID:???
消費税の引き上げについて新聞各紙では増税賛成派から「子孫に借金を残すな」という
論調がでてきた。こうしたロジックの欺瞞を東京新聞・中日新聞論説副主幹の長谷川幸洋氏が
解説する。

 * * *

消費税引き上げ法案が衆院を通過し、いよいよ増税が本当の話になりそうだ。
マスコミも増税賛成派と反対派にくっきり分かれている。ちなみに東京新聞は反対派である。
増税応援団がよく持ち出す話の一つに「子孫に借金を残すな」論がある。
最近も毎日新聞が社説で「子や孫に借金回さない」という見出しを掲げて、次のように
主張した。
「民主党が政権を取って3年、以前にも増して借金は増え続けている。(中略)このままでは
膨大な借金を子どもたちの世代に回すことになる。ただでさえ少子化で次世代の人口は減り続け、
さらに若年者を労働市場からも締め出していたのでは、社会は破綻する」(7月2日付)

これは一見、もっともらしい。この際、根本に立ち返って考えてみよう。
そもそも子供に国の借金を残すのは悪いことか。人生90年として、いまの世代が将来の
子供世代に国の借金を残さないとしたら、これから最長90年で国の借金をぜんぶ返済しなければ
ならない。これは好ましいか。
そんなことを本気で実現しようとすれば、とんでもない大増税と歳出カットが必要になる。
あっという間に恐慌状態になって、子育てどころか日々の暮らしも困るようになるだろう。
まったく、ばかばかしい。

前にも書いたが、人生はだいたい90年で終わるが国は永遠に続く。
サラリーマンは必ず住宅ローンを返済しなければならないが、死なない国家は借金を
ぜんぶ返済する必要はない。言い換えれば、いつの時点でも子供はみんな国の借金を
背負っている。これが普通の状態である。「子供に借金」論は、有限の個人と無限の国を
同列に扱った目くらましの議論なのだ。
※週刊ポスト2012年7月20・27日号

ソースは
http://www.news-postseven.com/archives/20120712_127554.html

335 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 13:53:30.28 ID:J+Hg23ev
>>1

バカバカしいってアンタ、自分が言ってることがどんだけバカバカしいことか理解できてる?

収支をマイナスにするな。って事であって、借金を完済させるって話じゃない。

そもそも日本列島は人間の尺度では半永久的に存在するかも知れんが日本国や政府が永久に存在するわけねーだろ!

お前みたいな考え持っている奴らがのさばっている限り遅かれ早かれこの国は潰れるわ。

355 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:13:33.67 ID:2Mo7XyMX
こいつって大日本帝国がつぶれたのも知らないのかw

357 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:15:51.26 ID:Aq95rsNl
>>355
その借金はどうなったんだ?
何の問題もない

367 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:25:23.53 ID:2Mo7XyMX
>>357
歴史から学ばないサル発見。
ドイツ人の糞でも食っていろ

373 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:29:19.74 ID:Aq95rsNl
>>367
イメージだけで語ってるから中身のない罵倒しかできないんだろうな
「その借金はどうなった」
さあ答えてみ

383 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:33:52.19 ID:2Mo7XyMX
>>373
通貨を全部紙くずにして償還しました

389 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:37:35.40 ID:tvLgi3L7
国が債務減らして何か良い事があるのかと聞けば、まあ、国際市場の信用が
上がり金を借り易くなる事だな。
あとは、国民が国の債務が減ったとこれで安心し、国民が多く消費してデフレ
が脱却するというトンデモくさい話もある。
まあ、日本は外国から大して借りて無いし借りる必要も無いけどねw

周りから借りまくっているギリシャと同じにするなってことだな。

391 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:39:33.02 ID:7RSZ2ZAS
>いつの時点でも子供はみんな国の借金を背負っている
じゃあお前は子供時代、そんなに国の借金を背負っていたのか?
違うならいい加減なこと言うな。

397 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:45:53.13 ID:Mj9DKfn/
>>391
貨幣価値からすればずいぶん過重な借金を背負っていた
まあ、借金完済してツケを残さない方がスッキリはする罠

402 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 14:48:59.71 ID:tvLgi3L7
>>397
借金は減らす必要はあるか?と言えば。あるだが
完済する必要は無いよw
債務をしない経済なんて糞経済もいい所。

425 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 15:08:34.63 ID:C2xtMeW9
>>389

アメリカも日本も政府債務が過去最高更新してるのに国債金利が史上最低ですが?

437 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 15:25:44.92 ID:WEy94A3k
>>402
>借金は減らす必要はあるか?と言えば。あるだが??

円高とは、日本政府の借金は少なすぎると市場が評価してるってことだぞ

借金は、1ドル150円くらいになるまで、増やす必要がある

494 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:11:06.22 ID:rONcWnSD
子に借金を残して死んでもいいんです
子は孫に借金を押し付けますので
という、話かw
金利分くらいは負担になるがな~

496 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:13:00.86 ID:aG9vNsYm
>「子供に借金」論は、有限の個人と無限の国を同列に扱った目くらましの議論

それなら、すべての税金をゼロにして、全部借金でまかなえばいい。

498 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:14:40.78 ID:WEy94A3k
>>496
それで円安になりすぎたら米国債売れば、10年くらいは無税国家が続けられるって

100年かもしれん

500 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:16:12.65 ID:bA1W58Q2
円高の主な要因は通貨量が低いことにあるんだが
日銀はまた緩和を見送ったな
アホみたいにすぐハイパーインフレを言う奴がいるが(日銀もそうだが)
アメリカ欧州並に金融緩和しないと円高デフレになって
当然じゃないか

501 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:17:25.89 ID:7WnQfNBC
>>494
200兆円分のドルの貯蓄とインフラやらがあるのに
何が借金なんだって話じゃないのか?

513 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:32:17.32 ID:7WnQfNBC
>>500
金融緩和とか関係ないだろ
実際バブルの時ですら円高になってるし
問題は経常黒字
慢性的にドルが入ってこれば自然としてれば円高になるのは当たり前
外国企業をどんどん国内に呼び込むとかせねばバブルだろうとデフレだろうと円高になる

516 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:37:11.40 ID:76zmg5sK
>>498
ドルの輸入高で言うな精々持って5年しか続か無いよ。
輸出ゼロ前提だけど。

519 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:40:09.47 ID:WEy94A3k
>>516
円安で製造業国内回帰するのに、なんで輸出ゼロなんだwwwww

528 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 16:51:42.55 ID:d4Pq4hkw
まず政府が国債を全部償還してしまったらそれこそ大恐慌だし
そんなことをした政府は世界に一つたりともない。
財務官僚の財政均衡主義がデフレ不況の一因になってる。

595 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 18:33:02.19 ID:1RQiF3TB
一人あたりGDP推移

------20-19-18-17-16-15-14-13-12-11-10--9--8--7--6--5--4--3--2--1
1991年----------------+--------------+-------------● 5位 宮澤 
1992年----------------+--------------+--------------+-● 4位 宮澤 
1993年----------------+--------------+--------------+----● 3位 細川 
1994年----------------+--------------+--------------+----● 3位 村山 
1995年----------------+--------------+--------------+----● 3位 村山 
1996年----------------+--------------+--------------+----● 3位 橋本 
1997年----------------+--------------+--------------+--● 4位 橋本
1998年----------------+--------------+-----------● 6位 橋本
1999年----------------+--------------+--------------+--● 4位 小渕
2000年----------------+--------------+--------------+----● 3位 森
2001年----------------+--------------+-------------● 5位 小泉
2002年----------------+--------------+-------● 7位 小泉
2003年----------------+-------------● 10位 小泉
2004年----------------+-----------● 11位 小泉
2005年----------------+● 14位 小泉
2006年-----● 18位 小泉
2007年-----● 18位 安倍

656 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 20:32:41.21 ID:qGHX2fFJ
>>1
頭悪すぎワロタ
経済の廻り方の基礎すら勉強せずに記事書いてんのこいつ?
加速付けて膨らみ続ける借金に歯止め付けずに経済安泰なら、ギリシャもああはなってねーよ

664 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 20:43:30.74 ID:C2xtMeW9
>>656

アホはお前
ギリシャと日本を同じにしてる時点で自分の無知をさらけ出している

709 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 21:13:15.10 ID:PxafsDFz
寿命の問題じゃなくて、国は無限の自国通貨発行権を持つのが本質だってば

個人ではいい例えがないが、会社だと、議決権のない株券が日銀券に相当し、満期時に
株券への強制転換条項がついてる社債が国債に相当するってば

既存株主(つまり、富裕層)を無視すれば、無限の希薄化が可能

713 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 21:16:16.74 ID:7RSZ2ZAS
>>709
その無限に価値が薄まったものに、誰がお金を払ってくれるんだ?
あと既存株主の中には銀行も含まれてるから、そいつらが倒れればその他の
富裕層でもなんでもない国民も共倒れ。

752 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:01:33.46 ID:+ZoTTqi+
そもそも国内で回してる借金は国内の誰かの資産となっている
借金と資産は常に等価となるのだからプラスマイナスゼロ
借金だけ取り上げて子孫に借金ガーとかアホの極み

これからの子孫に負担が増えるのは借金が増えたからではなく
高齢化率が異常に上がっているにもかかわらず
老人が少なかった頃の社会保障制度を維持しようとしているから
議論すべきは増税ではなくて老人向け社会保障の削減なんだよ

761 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:08:53.74 ID:z+YPqizD
>>752
日本人のAさんが国債を100円買いました
国はそのAさんの100円で外国の国債を50円買いました

この時 Aさんの資産は国債100円
    国の資産は100円の負債と50円の資産と50円の外国債です

でも外国債は一気に価値が下がって5円になってしまいました
国の資産は100円の負債と50円の資産と5円の外国債になりました

さて、Aさんの国債100円は必ず返ってくると誰が保証してくれるのでしょうか?

765 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:15:10.96 ID:nqTtZt5S
>>761
国家が保証してくれる。

つーか馬鹿な例え話はやめてくれないかな。
50円で外国債を買ったとして、
それが上がろうが下がろうが、その外国債は当事国での価値しかない。
同じように逆にいうと相手の国は50円を使う権利を得るわけであり、
日本からすれば50円の経済圏を拡大した事になる。
45円の損失ではなく、50円の市場拡大なんだが。

769 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:19:22.64 ID:z+YPqizD
>>765
その理屈ですむなら欧州も米国も金融危機であんなアホみたいな騒ぎ起ってないわ

771 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:23:04.00 ID:nqTtZt5S
>>769
ギリシャやスペインはユーロ建ての国債な。
アメリカは単体だったらとっくにQE3発動しててもおかしくないわな。
ユーロの混乱は中国に混乱を誘発してアメリカにも飛び火するのが見えてるから、
慎重に議論しながらしようとしてるが。

とりあえず、日本の国債は円建てな。
覚えとけ。

776 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:27:11.51 ID:z+YPqizD
>>771
>日本の国債は円建て
ドル建てだったら良かったのにねw

日本国債で集めた金で米国債とか買わされまくっておいて
日本円で国債返さなきゃいけないのに損はないんですか?

780 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:29:21.76 ID:nqTtZt5S
>>776
馬鹿は本当に馬鹿なんだな。
もう少し考えろ。
米国債を買ってるから、日本製品を売る事が出来る。
中国も米国債をアホみたいに買ってるだろ。
あれはアホだから買ってるんではない。
中国製品を売る為に買ってるんだよ。

788 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 22:41:19.04 ID:7WnQfNBC
>>780
お前アホだろ
ドルを手に入れても使い道がないから経常黒字になってんだろ
なんで米債買ってまでドルを手に入れねばならんのだ
米債を買うために必死こいて商品を赤字で売ってまでドルを手に入れるとか
正気の沙汰じゃねえわな
まぁキチガイの拝金主義者どもに支えられてるのが米経済だがな
やつら売り物があっても簡単には売らんからな
天然ガスのように
ちなみに太平洋戦争の原因になったのも
アメリカに石油をほとんど依存しててそれを禁輸されたから

802 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 23:01:52.23 ID:nqTtZt5S
>>788
俺はアホかもしれないが、
お前は馬鹿だ。

もっと勉強しろ。
日本の貿易依存度は20~30%。
輸入額は50~60兆円だ。
輸入を50兆円行うことで、55兆円の輸出を行い、
それがGDP500兆円の原動力になっている。
この貿易関連の100兆円がなければ、
日本のGDPは半分以下になる。

お前の考えは子供なんだよ。
アメリカガー、ニホンガーとか、そんなの関係ない。
金が動くかどうか。金を動かすには何が必要か。
愛国心なんてのは、一つの価値観であり絶対の価値ではない。
米国債と日本国債を比べてどうか…なんてのは本質が理解出来てない。

816 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 23:26:15.91 ID:7WnQfNBC
>>802
お前みたいなことを言ってるやつの代表が小泉、竹中
結果は>>595

アホは黙ってろ

820 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 23:30:52.35 ID:nqTtZt5S
>>816
一人当たりのGDPの意味を理解出来てないから、
そんな数字を持ち出すんだろ。

お前みたいな馬鹿にアホに見られるって事は俺も進歩したんだなーって誇らしいわww
俺も昔はアホな奴にしか見えない友達が今では社長なんだから。
多面的な物の考え方が出来だすと子供からはアホに見えるんだよ。

827 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 23:43:24.40 ID:7WnQfNBC
>>820
お前にはサムスンやらの台頭も中国の台頭も
やつらが頑張ったからとでも思ってるのかねぇ?
お目出度いわなw

830 :名刺は切らしておりまして:2012/07/12(木) 23:48:21.76 ID:nqTtZt5S
>>827
為替だけが原因とは思ってないのは間違いないな。
奴らの頑張りがあった事もアジアの台頭の原因の一つだろ。
そして、日本の資本家が自分の経済圏を広げる為に努力した事も原因の一つ。
決してアジアへの謝罪なんて綺麗ごとではないな。
そのビッグウェーブに乗れなかった貧乏人が恨み言を言っても虚しいだけだな。

850 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 00:14:22.13 ID:ynQ/3WOV
そもそも論で、今現在困っている人が大勢いるのに、
まだ生まれてもない奴らのために借金を返すなんて思想自体が間違っている。
難民にいつか人口爆発して食糧難になるから、飯食うなと言っているのとなんら変わらない。
困っている人たちが困らなくなってからの方が、遥かに効率いいだろう。
まあ、返す意味があるのであればの話だがな。


851 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 00:18:51.74 ID:7zetPT71
>>850
何を勘違いしてるのか知らないが
消費税の増税は財政再建のためじゃない
社会保障費のため

それで、誰が一方的にメリットを受けるかというと
この記事を書いてるような高齢者だ
その口でよく言うわって話だ

853 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 00:24:56.88 ID:ynQ/3WOV
>>851
いや、何も勘違いしていない。今やることか、ということを言いたかっただけだ。
最低でもインフレに持って行ってからやらないと、単に一般市民の財布から金抜き取る
だけの結果になってしまう。

861 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 00:30:38.37 ID:7zetPT71
>>853
じゃ、増加の一途の社会保障費をどう手当てするのかな?

すでに、日本人の半分は働いていない
今までの様な所得税メインの税制ではあまりにも不公平ではありませんか?
それだからこその消費税増税での手当てとは思いませんか?


もしかして、あなたは働いていないリタイア高齢者で
消費税も払わないことによって
Wでメリットを享受したいということ、そういうことですかね???

866 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 00:38:12.70 ID:ynQ/3WOV
>>861
さっきから、何を怒っているんだ?
俺は消費税自体が悪いなんて一切言っていない。
むしろ、全部消費税で税収してくれた方が公平ではないか、と思っているくらいだ。
もっとマクロの話をしてるつもりなんだけど。
デフレが進んでいるこの最中、税金を上げること自体に疑問を呈しているんだ。


894 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 01:26:19.65 ID:aiQS8SfX
>>1
あのな
借金は返さなければならないのは分かるよな
で、その借金が増え続けているのは分かるよな
でだ、そうすると単位時間当たりの返済額は増加するよな
で、そうすると単位時間あたりで消費できる額が減るよな
で、借金額が増えてるということは後世代に行くほど強くなるのは分かるよな

これが借金が増えてはまずいというロジックだ、
あまりにも子供じみたことを
仮にも新聞が言うなよ・・・

900 :名刺は切らしておりまして:2012/07/13(金) 01:35:33.29 ID:y8huIq/B
>>894
国債は借金じゃねーし。
パチンカー借金と有利子負債の意義を同列に考えるのも間違ってる。

結論:お前の考えが子供っぽい


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1342051574/l50人気ブログランキングへ


ニュース【国際】「野田首相は過去数代の自民党出身の首相の業績を足し合わせたよりも大きな仕事を成し遂げようとしている」 英紙が絶賛

1 :そーきそばΦ ★:2012/06/16(土) 12:35:13.08 ID:???0
【ロンドン=林路郎】15日発行の英誌エコノミストは野田首相に関する記事を掲載し、
消費税率の引き上げを柱とする税と社会保障の一体改革が前進しつつある現状を
「過去数代の自民党出身の首相の業績を足し合わせたよりも大きな仕事を成し遂げようとしている」と高く評価した。

 記事は、ここ数年の首相が「かつての指導層にあった政治家の子孫ばかりが首相になることが多かった中で
野田氏は予期せずその地位についた」と紹介。高齢化と経済縮小に苦しむ日本の再建が自分の仕事だと首相は自覚していると指摘した。

 消費税率の引き上げ法案が成立した後に首相が解散総選挙に打って出れば野田氏率いる民主党は敗北が濃厚だが、
「氏はそんなことはどうでも良いと腹をくくっているから力を発揮できる」とその覚悟を称賛した。


読売新聞 6月16日(土)12時20分配信 歴代首相より大きな仕事…英誌、野田首相を絶賛
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120616-00000333-yom-int

58 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 12:51:02.01 ID:+SlXehFq0
http://www.economist.com/node/21556950
これがソース?誰が書いたのか分からん
ゴミウリのマッチポンプw?

127 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 13:17:03.35 ID:3vgoOCty0
TPPと消費税は、政治のグローバル化の大潮流にあって、避けられない選択だよ。

先進国は政治的に統合され、法と税と軍が一体化する。

166 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 13:34:43.70 ID:psjLZbgj0
英国はマニフェストの本場らしいが、野田のマニフェスト総撤回はどう判断しているのだろうかね

175 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 13:37:16.29 ID:crzZMNX9P
>>166
知っていたらこんな事書かんw
よくて失笑、普通に侮蔑だろ、選んだ国民含めてw

191 :名無しさん@13周年 :2012/06/16(土) 13:42:04.18 ID:KWY3TUhX0
民主党には1票も入れたこともはないし、今後も絶対入れない
自分だが、野田首相に関してはこの英紙の論評はあり得ると感
じる。自分の不利を顧みず果敢に我が国の将来のために何かを
為そうとした総理は近年いなかった。


197 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 13:43:36.97 ID:psjLZbgj0
>>175
いやー、さすがに知っているだろ。マニフェスト総撤回を知っているにもかかわらず、なぜ触れないのかな。

201 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 13:44:52.03 ID:crzZMNX9P
>>197
一を読み直したが、これ読売の記者が単に皮肉を読めなかっただけかもしれんなw

206 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 13:47:48.54 ID:9SJj+Ir10
>>197
イギリス政治はマニフェストを撤回した方が評価高いんだぞ
政権交代時点のマニフェストがお花畑満開で
強行すると実社会に害が多いのは世界共通だからな

217 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 13:52:44.72 ID:3uiwpFYu0
EU何とかして、って素直に言えないのねw
腐ったプライドが邪魔してw

222 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 13:54:28.26 ID:psjLZbgj0
>>201
だよね。

>>206
野田は英国政治を例にあげて何度も何度もマニフェストに書かれていることをやるんです、書いてないことはやらないんです、と言っていたけどな。

227 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 13:55:39.17 ID:3vgoOCty0
>>217 もう腐りきっているよ。

だから、政治の統合をするより、他に選択肢が無くなった。
(国家として生き延びることが、もう不可能なんだ)

もっとも、腐っているのは日本も同じで、通貨増発で共同歩調をとるのも、
TPPの先の国家統合を模索するのも、ある意味、同じ穴の狢。

231 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 13:59:27.59 ID:9SJj+Ir10
>>222
野田はワイドショーのコメンテーターが言った事を繰り返すだけのテープレコーダーみたいなもんで
自分で何かを考えて発言してるわけではないから
過去の発言との矛盾はワイドショーの編集方針を責めた方がいいと思う

234 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:02:38.97 ID:8lxdr//D0
>>231
民主党と野田総理は無罪で発言責任はありません!てかw

結論を決め打ちしてれば、
それに至るための屁理屈はいくらでもひねり出せる罠w

235 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:03:37.52 ID:9kyaAhpM0
EU「増税した金で援助しろ」だろ
韓国や支那と同じ乞食かw

240 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:07:10.86 ID:3vgoOCty0
>>235 甘いよ。甘すぎる。 スイカに塩より甘すぎるw

予想される出費は、欧州救援ごとき小額では済まない。 戦費だよ。 中国と戦う。

248 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:09:08.44 ID:9kyaAhpM0
>>240
甘かったか、すまんw
EU=超乞食連合体 とか考えておくわ

261 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:14:14.17 ID:8OV/Rarb0
自民党はバカだな
民主がクソすぎるから次の選挙で自民にって思ってた人も、今回の談合で「自民も嫌」に逆戻りだ

284 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:22:32.41 ID:xbxYFqM00
http://wktk.vip2ch.com/vipper0294.jpg

335 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:42:46.21 ID:n/R3xdX+0
なんだこのイギリス人は???
日本の消費税は世界に普及している付加価値税とは異なっていると理解しているのか?_
このまま、消費税が増税されたら、日本の諸費活動は停滞し、
TPPに依存して海外から安くてくだらない商品が入ってくる羽目になる。
そのときはもうおしまい。
政治家は責任とらない。日本の技術力は時とともに完全消滅。
今の日本に必要なのは、国家社会主義の政治家って言う話になってしまう。

なんと未来が真っ暗なのか.....

340 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 14:45:23.89 ID:N8Ry6Jjv0
なんだこの記事?なに捏造してんだ読売
全然違うじゃないかよ
http://www.economist.com/node/21556950




442 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 16:29:04.65 ID:RT+p9Pg70
自国で同じことやったら叩くんだろ
そりゃ、どうでもいいアジア人の生活が苦しくなる代わりに、白人さまの為に金ばら撒いてくれる首相なんて
最高だろうよ

463 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 17:41:52.78 ID:Tp08huwb0
増税すると日本が何時ごろの日本になるんだろうか
景気が悪いのに増税すると貧困層は苦しくなるねえ
今は税金を使わないようにするだけでいいんじゃないの

466 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 17:45:39.17 ID:cjs5Lak/0
>>463
「社会保障・税一体改革成案」という言葉で
増税は生活保護の為とちゃんと説明してるので
貧困層は苦しくなりません
苦しくなるのは中間層

467 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 17:48:10.98 ID:Tp08huwb0
役人の自由になる金がなくなったので年貢米が多くなったということなのかな。
絞れば絞るほど出る何かくらい考えてるんだろう

478 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:05:25.26 ID:ALsfNeUk0
称賛するのは自分達にとって都合がいいことの証し。

484 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:25:31.60 ID:kNIRkt8W0
民主に次の選挙は無いから野田はやりたい放題だね

486 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:27:06.33 ID:gWX/CUkm0
自民が政権復帰することもない

487 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:27:46.08 ID:pEdqxhrs0
>>486
分盲が居るな

499 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:32:50.01 ID:14z6VEiN0
この国はもう駄目だ、悪に支配されてしまっている
野豚はただの操り人形だと思う

503 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:35:57.37 ID:V1hotJcQ0
ポール・クルーグマン
「ユーロ諸国、アメリカ、日本などが一斉に、大恐慌時並みの大胆で積極的な財政・金融政策を取ることが必要。」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32753?page=4


508 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:40:37.24 ID:O1irBL3pO
>>503
大恐慌時代にどんな事をしたか鑑みるに

ブロック経済マンセーだな

519 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:52:24.15 ID:z2RGpu4w0
財務省のお金で記事書かせて
それを首相に見せて
あなたはまちがってないやってるんだろうか?

でも、真実は一つ
国に金が無い=国民には金がない

527 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:57:17.37 ID:eufTCxuu0
>>519
>国に金が無い=国民には金がない

バランスシートって知ってるか?w

528 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 18:57:58.69 ID:8GAbyCob0
国会答弁見ればわかるだろ

野田は、自民党とも相当に融和姿勢で、挙国一致で何かをしようとしている
税社会保障一体改革は、どの政党の案でも大同小異だが、
いままでの民主党の公約にこだわらずに、ねじれ国会のもと、合意形成できたというのは評価されるべき

震災のときは財務大臣で、地味な太ったおっさんでしかなかったが、本当にこんな人材だったとはな

惜しむらくは、衆議院選では公約違反と言われるから、野田政権が倒れる可能性が高いことだ
野田が一体改革に政治生命をかける、と言ってるのは、
衆議院選で敗北することで自身の政治生命が終わる可能性が高いことを意識してだろう

橋龍が消費税増税して選挙に負けてから、増税の議論がストップしたように、
野田以降で一体改革の議論がストップするだろうことが心配だ

548 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 19:11:10.31 ID:pPmAJXXV0
英国は投資家が国を動かしてるからな・・・

559 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 19:20:37.56 ID:O8fHv1md0
消費税の使い道はそういう事かw
日本はヨーロッパの危機を救う救世主www

564 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 19:30:50.74 ID:Ycq1VI5v0
そんなに日本の金がほしいのか…

567 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 19:38:31.24 ID:171rWY+kO
第二次大戦前も政治が機能してなかったらしいね

お前ら覚悟してるの?

570 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 19:47:38.27 ID:1DV9lhEV0
>>567
今時はサッカーで国対国が張り合うんだろ。


572 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 19:54:06.67 ID:1EemhYmPO
>>564
金イコール労働だけどな。
外交イコール奴隷従属契約ってところか

573 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 19:57:12.41 ID:171rWY+kO
>>572
そして労働=搾取だけどな

世界が日本人から搾取する時代を財務省も野田も歓迎してるとしか

575 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 20:03:16.22 ID:171rWY+kO
世界というか欧米。
結局白人がアジアを搾取する植民地体制

だから欧米マンセーしてるネトウヨは馬鹿なんだけどな

576 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 20:04:34.22 ID:1DV9lhEV0
日本人の幸せを考えてくれる政治家はどこかにいないのか?


580 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 20:06:49.68 ID:1EemhYmPO
>>573
政府は現場監督だからな。奴隷から搾取する側ってか

589 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 20:16:48.91 ID:pqAhGyca0
>>1
つまり、英米は「親切」そうにしてる「敵」だったのですね

603 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 20:57:24.38 ID:vfyXZPlc0
イギリス人が素直に褒めるのは

とんでもない危ないこと。


罠にはまっておめでとうということだ。

610 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 21:08:03.81 ID:oC9EkLSGO
少なくとも安部 福田 麻生の三大糞総理よかマシ

618 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 21:28:23.73 ID:hVzhPelB0
これは笑われているんだろうなあ。

643 :  :2012/06/16(土) 22:33:34.09 ID:bhFyXkI00

 安倍政権の1年で137本の法案を成立させたのに、

野田政権では10本も成立してないだろw

消費税一本勝負なんてアホなことやってる総理なんて、

無能の最たるもんだぜw

マニュフェストがまったく実現してないことが、法案が成立

していない証拠。



657 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 22:56:28.16 ID:WGbFHQ5P0
消費税導入を決めたのは村山内閣
叩かれたのは竹下内閣

660 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:01:23.29 ID:la/u6//80
じゃあ誰が評価すればおまえら信用するの?
アメリカの新聞社か?
馬鹿らしい

662 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:04:14.25 ID:Qh5nz//Q0
イギリスの現政策


※付加価値税軽減
※消費者中小企業向け融資の拡大


664 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:08:36.97 ID:zOlK97hFO
デフレ不況のまっただ中、しかも去年大災害があったばかりなのに増税とか狂ってるとしか言いようがない。

というかイギリスはケインズの出身国では?
EUは狂ったように緊縮財政を絶賛してやってるが結果は見てのとおりじゃん。

671 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:14:13.03 ID:Qh5nz//Q0
>>664
>>662

675 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:25:17.95 ID:iXeuK8TR0
兵法書「六韜」の一節

「交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
交渉の為に隣国から使者が来て、
もしその者が無能ならば
大いに与え、歓待せよ。
そうすれば、隣国では 無能な者が重用され、有能な者が失脚する。
そしてやがては

   滅 ぶ 」


687 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:45:27.83 ID:bSGQVcsE0
【インタビュー】世界が注目する「暗黒の6・17」 クルーグマン独占インタビュー 「預金流出、そして恐慌が始まる」 [12/06/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339804107/l50


「日本経済もデフレで行き詰まっている。それもそのはずで、日本の政策当局はこの15年
間ずっと、アグレッシブな政策を取ることを拒否してきた。つまりはデフレを終わらせ
ようとしなかった。

 それはいまもまったく変わらない。

 たとえばいま日本銀行は今年に入ってやっと、2月の金融政策決定会合でインフレ目標
を1%としたが、本来であれば3%、4%にしなければならない。1998年から私はそう主張して
いるが、日銀はまったくやり方を変えようとしない。もう日銀に期待するのはやめた。

 野田首相も現在5%の消費税を2年後に8%、3年半後に10%まで上げようとしているが、
いかにもタイミングが悪すぎる。いずれ消費税を上げなければいけないことにはなるだろ
うが、それはいまではない。この時期に消費税を上げたら、もっと消費が落ち込み、経済
が悪化することは目に見えている。

 日本の政策当局はいつも、これといった大胆な政策を打たないできた。だからこそ、
他国でショックが起きたときにはかなりきつく影響が波及してしまう。

 2008年のリーマン・ショック時がまさにそうだった。日本は耐久消費財を輸出すること
で経済成長してきた国だが、リーマン後の円高を止められず、輸出がひどい打撃を受けた
。そしてこの間、当局が効果的な政策をなんら打たなかったため、嫌なリセッション(
景気後退)を経験することになった。 」


695 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:57:03.93 ID:PkN8XiVWO
しかし野田さんはマジで余計なことは一切喋らないし粛々と任務全うみたいな。叩かれても動じないスゴさがある。
ある意味尊敬するよ。

696 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 23:58:03.94 ID:Pl9HsURO0
無能な奴ほど褒められるからな

705 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 01:30:41.12 ID:8L5PNLt+0
屑テレビ

やらせA 就活中という設定
(p)http://blog-imgs-44.fc2.com/j/a/m/jamjamberry01/dat1327050740953.jpg
やらせB 通勤途中という設定
(p)http://blog-imgs-44.fc2.com/j/a/m/jamjamberry01/dat1327050744931.jpg

街頭インタビューの殆どが、劇団員がカンペ読んでいるだけということを覚えましょう。

720 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 02:17:57.16 ID:pyNTpR6jO
スーチーさんやマンデラみたいに強いリーダーが出れば
財務省前10万人デモとかになって
そうなったらさすがに官僚支配が倒せるんだがw

727 :名無しさん@13周年:2012/06/17(日) 04:01:20.12 ID:EJx5v7o0O
英米が喜ぶ時は、日本がタカられる時。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339817713/l50人気ブログランキングへ

ニュース【野党】 自民党も消費税率10%への引き上げを掲げている 森喜朗元首相「自民党も 消費増税法案に賛成を」★2

1 :うしうしタイフーンφ ★:2011/12/29(木) 11:14:35.01 ID:???0

★森元首相「自民も消費増税賛成を」 番組で執行部を批判

 森喜朗元首相は28日のBS11の番組収録で、
野田佳彦首相が提出を目指す消費増税法案について「自民党も賛成だと打って出たらよい」と語った。
谷垣禎一総裁ら執行部は増税法案を「公約違反」と批判しているが、
森氏は「反対して衆院解散に追い込んで勝った後、自民党はどうするのか。
消費増税法案なんて出せない」と指摘した。

 自民党も消費税率10%への引き上げを掲げており、
法案に反対しても世論の理解を得られないとの見方を示したものだ。
一方で野田首相には「法案を通してくれたら辞めるくらいの気持ちで(話し合いに)来なければ」と呼びかけ、
「選挙は任期の最後と約束し、それまで休戦したらよい」として、「大連立」を組んで重要政策を進めるべきだとの考えを示した。

asahi.com http://www.asahi.com/politics/update/1228/TKY201112280580.html
前スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325082254/

4 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 11:16:34.38 ID:thMv+qRB0
もはや共産党しかない

34 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 11:26:48.14 ID:WU1A4CVR0
森元は自民党潰したいの?ww

35 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 11:27:19.31 ID:ccOrfKaw0
>>34
消費税10%は麻生時代からの公約だろ

103 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 11:58:10.23 ID:dMZEqPSk0
金持ちだけ消費税上げるとかそういうシステムがなぜできないのか

107 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 12:00:51.84 ID:uJgKVRS20
>>103
つ 物品税

エンゲル係数の高い世帯を直撃の消費税が、何を 「平等な税制」 などと罷り間違った話しが趨勢なのかと・・・
森ももう痴呆か何かだろ。 さっさと消え去った方がいい。そんなに晩節を汚したいのか?

120 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 12:05:37.57 ID:oyQpEB9g0
消費税増税をヒステリックに批判している現役世代、馬鹿すぎるぞ。

毎年社会保険料(健保、年金)が普通に議論なしで上がっていることや
所得税法人税増税がほとんど批判なしに決まっていることは全然認識してないな。

年金生活間近の中高年層や老人票欲しい政治家連中のすり替え戦術にはまりま
くっているぞ。消費税はこの層にも等しく負担をさせて負担の平準化をはかるもの。
そりゃ負担していない層は嫌だろうね。守銭奴だらけの団塊なんて特にね。
このままだと現役層のみにすべて負担が集中するんだぞ('A`)

公務員給与や無駄遣いが優先というが、これは、兆単位の赤字の問題を億単位
の問題にすり替えて問題を先送りにしようとしているだけ。公務員の給与その他を
ゼロにしても収支は大幅な赤字。解決にはほど遠い。

最大の問題は、40兆の収入で90兆の支出という極端な収支の不均衡、そして
大半が年金、医療費など高齢者向けの支出であること。
そして先進国の10%程度でしかない現役向けの支出であり、まったくその比率が伸びて
いないことだろ。

子ども手当があっさり廃止されて、高齢者医療の自己負担と年金物価スライド制の
正常化が猛批判されて先送り、この差を見てもおかしいと感じないのか?




140 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 12:35:33.08 ID:0WhCvvh/0
付則104条に「経済の好転を前提として」と書いてある
自民党は当然それが担保されなければ賛成はしないよ

民主党はそれを無視のデフレ大不況でも増税するそうなんでw

145 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 12:41:02.75 ID:zjWM7dpV0
>>140
> 付則104条に「経済の好転を前提として」と書いてある
それだけでは反対理由にならない!
リーマン・ショック後の景気後退は翌09年3月に底を打っており、この点に自民も異論ないから

157 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 12:59:51.78 ID:TRiVvi/W0

■若者党(仮称)で日本社会を変える■
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/dame/1276809987/411-414

<若者党(仮称)の政策案 >

【日本国民が安心して生活していける社会を構築するための政策】
・特別永住外国人への参政権付与反対
・人権侵害救済法案(人権擁護法案)反対
・国籍法を厳格化(DNA証明必須等)するために再改正する
・外国人が日本へ帰化するための要件を厳格化する
・移民受入政策反対
・不法滞在外国人及び不法就労外国人の取り締まり強化
・中国人観光客向けビザ発給要件の厳格化
・総合特区制度創設反対
・環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加反対


161 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 13:02:20.09 ID:vVvcVtN80
消費税5%で税収が10兆円だろ
単純計算で消費税10%で税収が20兆になる
で10兆の税収分を1億人で割ると年10万円の増税だ
払えると思うか?

4人家族で40万の増税なら年間40万の支出を抑えることになる

180 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 13:30:45.83 ID:ZGUfI/sv0
>>157
イデオロギー的に右より過ぎて共感する人は少ないだろうな
若者党をいうんだったらイデオロギーよりも若年層の不安定な
就職事情をもっと取り上げるべき
イデオロギーじゃ食っていけないからな

186 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 13:38:30.19 ID:57+L1aI70
>>161
所得税と法人税の収入が、それ以上に減るから実際は減収になる。

>4人家族で40万の増税なら年間40万の支出を抑えることにより、
その分、企業の売上が減少し、企業からの法人税収入が減る。
収益が赤字になる事で法人税が無税化するのも要因。
また、人件費が抑制される様になり、所得税も減少する。
失業すると、所得が0になり、その人からの所得税収入もなくなる。

189 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 13:40:45.04 ID:qb5ojDxs0
>>186
法人税はほとんどの法人は払っていないから影響ないよ

森にしてはいい事いってるな
日本の現状分かってない人間大杉
これまでのツケが今後溢れ返ってくるというのに

191 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 13:41:55.34 ID:uJgKVRS20
>>189
単純に10%だのの話しをしてるバカが現状を分かってる? 笑わせんなよw

193 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 13:47:02.61 ID:uJgKVRS20
>>191
ツケが溢れ返ってるから増税だの言ってるんだろ? 救い様の無いバカは黙ってろよw

197 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 13:52:55.80 ID:qb5ojDxs0
>>193
救いようのない馬鹿に馬鹿と言われても
債務圧縮の為に世界各国歳出削減増税です
内債だからといった時代遅れをのたまってる馬鹿に何を言われても
インフレでロールオーバーというお花畑を信じてる馬鹿に何言われても

203 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 14:02:24.96 ID:57+L1aI70
>>197
政府の借金を税収だけで返却した政府は、歴史上存在しない。
ほとんどの場合は、経済を成長させる(実質インフレ)事で借金を返却している。
それができなかった政府は、主権を失って植民地になった。

205 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 14:05:42.10 ID:uJgKVRS20
>>197
内債??? そんな事言ってないけど?

消費税増税なんかしたって債務圧縮できないどころか駄々漏れなのは、
現状が証明している訳だが? 脳味噌足りないんじゃねぇのか?

210 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 14:25:52.14 ID:qb5ojDxs0
>>203
だから実質インフレとか寝言言ってればいいんだって
今のこの世の中ではそれが通用しないので各国歳出削減と増税
ギリシャ筆頭の欧州国家とアメリカみれば分かるだろ
アメリカも採取削減が今後10年間で約1兆ドル
それで欧米に比べて日本の消費税率は低いそれでも欧米がこうなっている現状考えなよ

>>205
現状が説明?
いやお前が説明してくれるならいいけど欧米は全然ダダ洩れじゃないし
脳味噌腐ってんのはお前だろ?ってか情弱ともいうが
お前ら馬鹿だから予算に占める新発、その陰に隠れている借款債、
そして新発における国債利払いの比率の増加、特例公債で新発の発行高を抑える状況ってのも理解できてないんだろ
馬鹿の一つ覚えてでインフレでロールオーバーしかいえない
そういうのこの世の中ではお花畑っていうんだよ

215 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 14:43:04.65 ID:57+L1aI70
>>210
ギリシャは、共通通貨建てなのでインフレ政策は無理ですよw。通貨発行権も
ないし。歳出削減と増税はメンケルおばちゃんの命令でしょう。通貨発行権
を失った国は哀れだね。GSの助けを借りて、自ら放棄したわけだから自業自得
だろと言われてもしょうがないけど。
アメリカはリーマン・ショック以降、通化量を2.5倍に増やして、経営困難に
なった金融機関等を救済してるけど、2.5倍に増やすと言う事は、ドルの価値
が2.5分の1になったと言う事なんだけど。アメリカのFRBは、これからもドル
を擦り続けるとおもうよ。それから君は、歴史をもうちょっと勉強した方が良い。
税収だけで、借金を返却した国家は存在しない。ロールオーバーする事ができ
なかった国は植民地になった。


288 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 23:49:45.24 ID:iI6nwxnv0
消費税増税反対の党って
社民共産ぐらいしかないだろ

338 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 04:24:37.15 ID:eTjSQPlG0
ODAやスワップやめてたら理解できる
国民から吸い上げたお金なんで韓国にあげるの
韓国から議員はお金貰ってるんでしょ
独裁国家みたい

339 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 04:26:33.75 ID:hkDzxxxK0
>>338
スワップに使うのはドルでしょ。

355 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 06:05:49.86 ID:cnvbaswJ0
みんなの党が大躍進の予感。
大阪維新と政策が一致しているし、連携しそう。

392 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 10:19:12.32 ID:Z939Fsp2O
【しんぶん赤旗】 「5%でも暮らしに響いている。消費税はできれば、なくした方がいい」 東京で訴え→1時間で76人分の署名★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324794438/

393 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 10:21:03.51 ID:8EM/fHD/0
海外の消費税率を引き合いに出して上げるなら、他の税も海外基準に合わせて欲しいね。
どこに重点を置いて徴税しているかというだけで、日本の方が高い部分はそのままでは困る。

397 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 10:27:56.15 ID:uv+82BXJ0
>>393
日本の消費税は5%は安い?
ここに日本の消費税の汚いところがある。

外国は、材料・加工・流通には消費税を掛けずに最終製品だけに掛けたりする。

消費者に届くときには15%・20%以上の消費税がついている
従って、日本の消費税5%ってのは決して安い税率ではないんだ


408 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 11:15:54.46 ID:CUJ+xyXu0
>>397
それ、取引高税ってやつだよ。

410 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 11:18:51.41 ID:uv+82BXJ0
>>408
お前の論法では、○○製鉄会社・○○自動車は消費税はらわないのか?
そんなことないだろ


422 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 11:43:10.45 ID:wjUYT3fJ0
>>410
オマエが「納税者と担税者の違い」を理解していないこと見え見えw
(メーカー従業員はおろか進学校の生徒なら当然承知)

423 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 11:54:39.40 ID:uv+82BXJ0
>>422
お前の論法では、○○製鉄会社と○○自動車は消費税払わなくてウハウハなんだな?

お前の論法では、小売店しか消費税が発生しないんだな

426 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 12:13:38.19 ID:yzWM1AT70
>>423
材料費に5%
間接費に5%
小売値段に5%
で15%だ(`・ω・´)キリ

ってんでしょ。

430 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 12:19:19.77 ID:wjUYT3fJ0
>>423
やれやれ
「払う」という表現では担税者と納税者の区別できないだろう?(両方とも払っているのは間違いないが>>397のように二重に支払ているというのは誤解)

自家用車のケース
新日鐵から製綱を購入したトヨタ自動車は
「納税者」か「担税者」か?

431 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 12:20:49.35 ID:uv+82BXJ0
>>430
お前は、じゃーどの業者が税務署に何%の消費税を払いに行くのか?

答えてみろ

441 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 12:50:34.43 ID:eFVgu4A+0
>>431
もう止めたら?


君が誤解しているのは誰の目にも明らか!
「何%か」が質問になるというのも思い込みだし。

442 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 12:55:39.59 ID:uv+82BXJ0
>>441
君が全然、税の仕組みを知らないのは明らか?

誰が消費税を税務署に幾ら納めに行くかも答えられん。みっともないからもう止めろ

448 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 13:06:40.18 ID:QDklxVqE0
自民は選挙前から消費税増税を言っていたから、それはいいんだ
許せないのは、「消費税を4年間は上げません」って言って政権をとりながら
当選したら「公約?なんでしたっけそれ・・・フフフ」っていう民主党の面々。
爆撃したくなるよね

449 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 13:06:44.97 ID:eFVgu4A+0
>>442
>>397は納税者を担税者と誤解しているから
5%が最終的に15%になるというバカなこと言えるわけ

「何%か」という質問も5%i以外の解答があり得るという誤解

461 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 13:42:11.18 ID:2Q+DJAP60
正解は
売り上げのある企業全員
が5%納税で良いんだよね。

466 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 13:53:35.15 ID:eFVgu4A+0
>>461
ポイントは担税者は最終消費者だけということ、

つまり、
中間業者が多いほど税収が増えるってこと>>397はありえないってこと。

468 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 13:56:09.44 ID:2Q+DJAP60
自民も民主も官僚の傀儡だからな。
消費税を通せば民主に用は無い。
日本はまた失われた時代を繰り返すのだよ。

とかどっかで言ってみたいねえ(´∀`)。


469 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 13:56:49.29 ID:uv+82BXJ0
>>466
で、どこがありえないか答えてみたら? おじさん

471 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 13:58:34.48 ID:uqvLsKeC0
>>468
やから市場にノーを出される前に増税するんでしょ?
いま増税を打ち出さないと、年明けにも日本国債が急落してもおかしくないよ。

472 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 14:07:47.49 ID:6aceoNAZ0
>>471 甘いな。
増税しても税収が増える見込みがないって言って格下げされる。


475 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 14:11:35.92 ID:eFVgu4A+0
>>469
「担税者と納税者が異なるのが間接税(一致するのが直接税)」
という高校生レヴェルの知識(センター試験も出る)より


479 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 14:22:54.24 ID:uqvLsKeC0
おまえらがいま知ってももう遅いけど、12月は会社設立ラッシュだったってね。
今なら2年間は消費税が免除されるからね。
つまり預かり消費税は全部合法ネコババw

  社会人は知ってるけどネットは一番情報弱者。特に2CHw

482 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 14:28:24.82 ID:uv+82BXJ0
>>479
個人でやっている売上が少ない小さな商店は、ネコババは聞こえがよくないが、
消費税払ってないよ(合法的に)

会社は資本金の大きさによるよ

郵○局は消費税払ってないよ


487 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 14:49:16.40 ID:eFVgu4A+0
>>482
> 個人でやっている売上が少ない小さな商店は、ネコババ
その可能性こそ担税者と納税者が異なる間接税の特徴だよ!

488 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 14:52:24.78 ID:uv+82BXJ0
>>487
お前の議論は本筋から離れている。
で、○○製鉄は消費税払うの? ○○自動車は消費税払うの?

答える気になったか?

494 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 15:01:58.86 ID:eFVgu4A+0
>>488
もう何回も答えているのに気付いていないw

中間業者は納税者だが担税者ではない。
100円の商品、中間業者ガいくつ介在しても税収は5円。
5円の負担者(担税者)は最終消費者のみ。

以上が答えと理解できなかったら産んだ親怨め!

496 :名無しさん@12周年:2011/12/30(金) 15:05:59.91 ID:uv+82BXJ0
>>494
お前は底なしのアホだな

製鉄会社や自動車会社は消費税免除か? このボンクラー


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325124875/l50人気ブログランキングへ

ニュース仙谷「消費税率15%に引き上げを」

1 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 12:40:00.20 ID:7HS6uR9h0 ?PLT(12000) ポイント特典

消費税率15%に引き上げを=民主・仙谷氏

 民主党の仙谷由人政調会長代行は24日のBS朝日の番組で、消費税について「10%分、
25兆円ぐらいは歳入をちゃんとした税収で確保できる財政をつくらないと、5年でこの国は崩れる」
と述べ、15%までの引き上げが必要との認識を示した。また、消費増税を含む社会保障と税の
一体改革大綱について、来年2月中旬までの策定を目指すと強調した。

 小沢一郎元代表が消費増税への反発を強めていることに関しては、同氏が細川政権で
国民福祉税構想を主導するなど増税に前向きな姿勢を示していたと指摘、「一つの政局判断だ。
国民に大変な反発を呼んで、選挙に勝てないと判断しているのではないか」との見方を示した。
 (2011/12/24-12:28)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011122400185

13 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 12:42:15.68 ID:a/HpSi7E0
つか、15%くらいにしないと本当に無理だろ。
増税するな厨は、他に対策あるの?
現実に財源が不足している以上、増税は避けられないだろ。

82 :名無しさん@涙目です。(生田神社):2011/12/24(土) 12:55:51.39 ID:AlFlRef00
消費税引き上げ反対とか言ってる奴はバカなの?
どんどん国債発行額増えるだけだよ?

支出を減らせば良い?んなもん誰が出来るんだ?

175 :名無しさん@涙目です。(住吉大社):2011/12/24(土) 13:18:28.64 ID:8QTkNvoY0
23年度予算概要
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2011/seifuan23/yosan001.pdf

支出約70兆円のうち
社会保障関係費が約29兆、地方交付税関係が約17兆で合計約46兆円と楽勝で半分以上
国民と地方が政府頼みを止めれば赤字にならなくて済むんだけどな

公務員叩いてる奴は何なの?アホなの?

194 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 13:24:37.95 ID:np9AzCbJ0
消費税が何パーセントだろうと、貧乏人は使えるお金は限られているから、
お金が企業に行くか国に行くかの違いしかない。
特売品以外売れなくなるだけw

197 :名無しさん@涙目です。(最上稲荷):2011/12/24(土) 13:25:59.23 ID:wZGjYHR50
>>194
その違いは大きいぞ 無能な公務員の懐を潤すために国へ行かせるより 企業へ集めて国際競争の資金にした方が良い

203 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 13:27:40.69 ID:QglTRBl80
>>197
その意味では 法人税↓ 所得税↓で、消費税大幅うpが理想だな

215 :名無しさん@涙目です。(生田神社):2011/12/24(土) 13:30:57.35 ID:esl8M1BM0
たしか民主を勝たせれば、埋蔵金で全部どうにかしてくれんじゃなかったっけ?

217 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 13:31:22.44 ID:a/HpSi7E0
消費税を上げる以外に財源を確保する手段が他にないし、先進国の消費税が平均で20%くらい
なのを考えると、もう日本も15%くらいにするのは当たり前の結論だっての。

金払いたくないから何でも噛んでも増税反対とか対案もなしに言ってる奴は無責任なただのバカ。

220 :名無しさん@涙目です。(林檎神社):2011/12/24(土) 13:33:35.57 ID:Nvv/Xw540
>>217
無責任?wwwそのような状況にしたのは誰ですかね?www


237 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 13:37:26.14 ID:a/HpSi7E0
>>220
責任は国民だろw
現に消費税増税以外に有効な対策がないわけだから、もう上げざるを得ない。

金払うのが嫌だからという理由で反対してる奴はただの愚民で他人に責任転嫁してる
だけだっての。
この結果は国民全員が増税という負担で責任を取らなければならないことなんだよ。
いつまでもグズってんじゃねーよ、愚民がw

239 :名無しさん@涙目です。(住吉大社):2011/12/24(土) 13:38:14.74 ID:8QTkNvoY0
平成22年度租税及び印紙収入決算額調
http://www.mof.go.jp/tax_policy/reference/account/h22.htm
法人税はすべて国民が負担してると仮定しても、歳入約40兆円のうち33兆円弱にしかならない
それで国民への社会保障に29兆もつぎ込んでればそりゃ破綻するわ

公務員とかそんな問題じゃねーし

252 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 13:41:14.79 ID:QglTRBl80
>>239
いや、公務員給与の額が歳入に見合っていないのは事実


260 :名無しさん@涙目です。(最上稲荷):2011/12/24(土) 13:45:07.77 ID:wZGjYHR50
>>203
法人税0で 所得税は↑だな 内部留保は使った方が良いようにしないといけない

263 :名無しさん@涙目です。(住吉大社):2011/12/24(土) 13:46:13.62 ID:8QTkNvoY0
>>252
まだ言うか

対GDP比公務員給与比較
http://stat.ameba.jp/user_images/20100316/07/kokkoippan/0b/ce/j/o0800051710453154747.jpg
人口1000人あたりの公的部門職員数比較
http://stat.ameba.jp/user_images/20100316/07/kokkoippan/90/00/j/o0800047210453155049.jpg

271 :名無しさん@涙目です。(天照大神):2011/12/24(土) 13:48:25.50 ID:z9GvvrWg0
一律15%とか死ぬだろ
スウェーデンだって最高税率は24%だけど食料品は6%だし

274 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 13:49:22.16 ID:QglTRBl80
>>260
所得税↑だと、消費が冷え込むから法人税下げる効果が相殺される
所得税も下げて、消費税でカバーすればジジババのタンス預金が回る

283 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 13:53:19.14 ID:a/HpSi7E0
>>271
消費税に占める食料品の割合を考えたら、一律15%のが苦しいとは限らない。
つかそれでもスウェーデンのが重税だろ。

305 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 14:02:05.66 ID:a/HpSi7E0
公務員の給料が高いとか言ってるクズは何なの?ただ文句言いたいだけの愚民だろw
公務員の給料なんて民間と比較して全然高くないっていうの。
Fラン含めた大卒の44%が1000人以上の会社に就職するが、Fラン含めた大卒の44%は公務員試験に受かりませんw
大卒公務員は能力に比して安い給料で働いているということが分かります。
つまり、国民は得をしているということ。これ以上公務員の給料減らせとかまさに基地外のクレーマーwww

http://komu-in.seesaa.net/article/24491687.html

313 :名無しさん@涙目です。(最上稲荷):2011/12/24(土) 14:05:23.40 ID:wZGjYHR50
>>305
能力に対してお金が貰えると考えるのは間違い 果たしたサービスに対する対価としてお金が貰える
需要のない僻地出張所にまで給料を与えるのが無駄

316 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2011/12/24(土) 14:07:38.95 ID:uMGG7dIG0
>>305
借金と国債を定義してるんだから、それがゼロになるまで、公務員は最低賃金でいいよね。

329 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 14:15:11.32 ID:a/HpSi7E0
>>313
公務員の仕事内容が民間に比べて質が低いというソースは?
つか公務員は民間の仕事の監督をしているわけだから、普通に民間よりレベルは高い。
様々な許認可の判断もそれなりの知識がないとできないからな。
>>316
そもそも公務員の仕事は赤字が当たり前。例えば消防とかな。
だから赤字だから給料下げろとか理由にならんよ、愚民。

330 :名無しさん@涙目です。(鳥海山大物忌神社):2011/12/24(土) 14:15:37.34 ID:GoWNfg/r0
>>283
スウェーデンよりも重税って日本は既に重税なのに低サービスっていう笑えない状態に入ってるのしらねぇのか?

332 :名無しさん@涙目です。(富士山本宮浅間大社):2011/12/24(土) 14:16:56.49 ID:PYG0f8cA0
公務員の給料は大企業ベースのまま
議員の基本給も変わらず2500万+手当

お金が足りませんとかアホか

368 :名無しさん@涙目です。(林檎神社):2011/12/24(土) 14:32:21.58 ID:iPMED8lE0
サービス切らずに今の消費税のままいけると思ってんの?

376 :名無しさん@涙目です。(四国霊場八十八ヶ所):2011/12/24(土) 14:34:39.41 ID:nUqJkUQb0
>>368
公僕が無給で働くかサビ残すればいいだけじゃん


401 :名無しさん@涙目です。(富士山本宮浅間大社):2011/12/24(土) 14:46:07.34 ID:PYG0f8cA0
公務員様は民間を底辺だと罵る連中なんだな
よく分かったわ

409 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2011/12/24(土) 14:49:57.30 ID:JAPNFBsi0
>>401
民間すべてが底辺とは言わんが
さして納税してないくせに声だけはでかい低所得者は癌
過大な行政サービスを受けて財政悪化させてるのはお前らなのにな

これいっときゃだいたいの公務員批判してる奴は黙る
悔しかったらもっと納税しろ

414 :名無しさん@涙目です。(伊勢神宮):2011/12/24(土) 14:55:08.71 ID:Un0/Kisb0
>>409
経済が停滞して財政悪化の原因は
貯蓄なんだが

416 :名無しさん@涙目です。(四国霊場八十八ヶ所):2011/12/24(土) 14:56:02.15 ID:ZQYrMJMF0
どうしてアホミンス内閣は内需を底上げするような政策を何一つ打ち出さないのか?
完全に狂ってるよw

419 :名無しさん@涙目です。(アイティガル・モスク):2011/12/24(土) 14:57:43.97 ID:rZ9e1PJ+0
>>409
見事に洗脳されてるな。
底辺に過大なサービスを行うのは、そのほうが社会全体では有益だからだぜ?
金持ちのためでもあるんだよ。というより、むしろ金持ちのための政策といえる。
治安だけでみても、生活保護したほうがどう考えても安上がり。
まぁどうせ叩くなら弱い奴をたたくほうが楽だけどな。

428 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2011/12/24(土) 15:02:31.61 ID:JAPNFBsi0
>>419
有益かどうかは別にして
金持ちのおこぼれにあやかってるんだからおとなしくしとれってことだよ

433 :名無しさん@涙目です。(アイティガル・モスク):2011/12/24(土) 15:04:21.24 ID:rZ9e1PJ+0
>>428
貧乏人の仕事は不平不満を言うことだよ。
そうじゃなきゃ社会問題なんて存在しないことにされる。

440 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 15:10:02.79 ID:a/HpSi7E0
ここで財政赤字だから公務員の給料下げるのは当たり前とか言っている知恵後れは、
消防とか赤字当たり前なのに、財源不足って理由で給料下げるとかおかしいと思わないのか?
公共投資や子ども手当などのバラマキや減税で財政赤字になったら公務員の給料下げるの?バカなの?愚民www

441 :名無しさん@涙目です。(伊勢神宮):2011/12/24(土) 15:12:16.63 ID:Un0/Kisb0
>>440
一時間考えてそれかよ
減らせるところから減らせばいいだろ
何回言ったらわかるんだよ

445 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 15:16:20.90 ID:a/HpSi7E0
>>441
他に行っていたものでねw
例えば民主が子ども手当を一人当たり5万円支給します。消費税を廃止します。
所得税や法人税も半額に削減します。そしたら財源が不足したので公務員の給料を
削減します。

これが当たり前とか思ってる奴は真性の知恵後れだろw
そもそも財源不足は税収よりも公共サービスが過剰だから起こる問題で、何も公務員の責任ではない。
今回の震災の財源不足も公務員だけが負担しなければ問題ではなく、財源不足は国民全体が負担しなければ
ならない問題だ。
それを何でも噛んでも公務員に責任を負わせようとするのは知恵遅れのクズ愚民の発想だってのwww

446 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2011/12/24(土) 15:16:50.17 ID:JAPNFBsi0
>>441
じゃあ警察消防自衛隊もいらないなまるまる赤字だし
もちろん入国管理なんかも赤字だからやめよう
犯罪者がこぞってやってくるぞ、やったな
財源不足だもんなしかたないわ

450 :名無しさん@涙目です。(伊勢神宮):2011/12/24(土) 15:20:11.48 ID:Un0/Kisb0
>>445
他国との比較や責任はどうでもいいんだよ

金がないから減らせるところから減らすんだろ
支出削減せずに無理な増税だけ推し進めるのは
キチガイのやることだろ

451 :名無しさん@涙目です。(伊勢神宮):2011/12/24(土) 15:21:13.79 ID:Un0/Kisb0
>>446
つまらんから消えろカス

459 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2011/12/24(土) 15:23:27.86 ID:JAPNFBsi0
>>451
ん?怒るなってwwwじゃあ君の削減案を聞こうか?
どの官庁のどういったところを無駄と評するんだ?
国家公務員の仕事しってるか?

463 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 15:25:36.65 ID:a/HpSi7E0
>>450
だから減らせるところってどこだよw
公務員なんて全員ただ働きさせても人件費5兆程度だぞw
とりあえず、44兆円の赤字国債発行するなら、公務員を全員ただ働きにすべきだっての?
お前、バカだろ?

民主が消費税も所得税も法人税も廃止します。高速は全部無料化します。っていった場合、財源が
不足したら公務員をただ働きさせるの?
自衛隊も消防も警察もただ働きが当たり前?

お前、本当の知恵後れだなw世間じゃ通用せんよwww

466 :名無しさん@涙目です。(伊勢神宮):2011/12/24(土) 15:26:04.36 ID:Un0/Kisb0
>>459
貯蓄と贅沢に使われる給料を削減だな

469 :名無しさん@涙目です。(伊勢神宮):2011/12/24(土) 15:27:51.92 ID:Un0/Kisb0
>>463
うるさい奴だな
減らせるところは減らす
それだけだろ

472 :名無しさん@涙目です。(川崎大師):2011/12/24(土) 15:32:30.90 ID:vNKJll4/O
公務員が保身を考えるのは当然かもしれないけど、今改革しないで最終的にいちばん地獄みるのは若い末端公務員だと思うが

行き着くところまで行かないとわからないか

481 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 15:39:29.82 ID:a/HpSi7E0
>>472
保身というか、財源が足りない→公務員の給料を減らせ
がおかしいと言ってるだけだろ。

公務員の給料は民間準拠だし、賃金センサスの民間平均に比べると公務員の給料は安い。
公務員の給料は別に高くないのに、財源が不足しているから削減は当たり前とかバカだと言っているだけ。

バラマキと減税で赤字になった場合何で公務員だけが負担する必要があるのか?
そもそも財政赤字は税収以上の行政サービスが原因なのであって、その負担は国民全員でするもの、公務員
だけが多く負担しなければならない問題ではない。復興財源の負担も公務員だけが負担すべき問題ではない。
マスゴミでは当たり前みたいに言われているがな。お前ら愚民が喜ぶからw
理屈の話だ。
これが理解できずにマスゴミに釣られて公務員叩いてるバカが多すぎるから一応説明しているだけ。

493 :名無しさん@涙目です。(川崎大師):2011/12/24(土) 15:49:54.39 ID:vNKJll4/O
>>481 公務員だけに負担しろなんて言ってるか? 税金上げる、社会保障費削るなら、お役人の待遇も見直せと言ってるんだろ

あんたのいう愚民の低所得者の労働者人口がどれだけ増えていると思うのさ

498 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 15:55:36.67 ID:a/HpSi7E0
>>493
だから、財源が足りないから公務員の給料を減らせってのは、公務員だけ多く負担しろってことだろ?
例えば、復興増税は公務員を含めた全国民が負担することとなった。それプラス復興のために公務員の人件費を
更に削るということは、公務員だけ余分に負担を強いられることとなる。つまり、公務員だけ増税するのと同じことだ。
これが不平等で理屈の通らない暴挙の例。
ナチスがユダヤ人を叩いて喜んだ愚民と同じ発想だってのw

500 :名無しさん@涙目です。(伊勢神宮):2011/12/24(土) 15:57:14.52 ID:Un0/Kisb0
給料が下がるのは増税じゃないだろ

502 :名無しさん@涙目です。(アイティガル・モスク):2011/12/24(土) 15:57:42.33 ID:r8p/J3GL0
>>498
下げなくても良いよ
増税無しで出来るようにがんばってくれれば

504 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 16:00:32.34 ID:a/HpSi7E0
>>500
本来公務員が給料として貰う額を減らして税金に回すんだから、公務員だけ増税と同じだろ。

>>502
だから、もう増税なしに財源を確保する方法なんてないんだよ。
これだけバラマキやってたら財源が不足するは当たり前。
もし増税なしでできる方法があるんなら、みんな大喜びで賛成するわw


507 :名無しさん@涙目です。(伊勢神宮):2011/12/24(土) 16:03:49.02 ID:Un0/Kisb0
>>504
社会の変化に合わせた給与体系の見直しだろ
どこが増税なんだよ

508 :名無しさん@涙目です。(千葉神社):2011/12/24(土) 16:04:20.99 ID:T6iLwfQk0
増税なしに財源を増やす方法
それは景気の好転
小泉政権下のかなり微妙な回復でも税収は確実に増えていったからね
これをやろうとせずに増税増税言ってるから叩かれてるんだよね
民主党、マジで景気対策何もやってないもんな

510 :名無しさん@涙目です。(慈恩寺):2011/12/24(土) 16:06:57.98 ID:a/HpSi7E0
>>507
だから、社会の変化に合わせて公務員の給料は人事院が民間の給料を調査して毎年調整してるだろが。
お前、何も知らんだろw

512 :名無しさん@涙目です。(伊勢神宮):2011/12/24(土) 16:08:01.01 ID:Un0/Kisb0
>>510
財政が逼迫してんだから
もっと調整しろってこった

516 :名無しさん@涙目です。(宇佐神宮):2011/12/24(土) 16:09:51.40 ID:SskLwhB20
民間が不景気なのに、お役所様だけは増税で助かろうとしてるんだからクズだよな

519 :名無しさん@涙目です。(川崎大師):2011/12/24(土) 16:12:17.14 ID:vNKJll4/O
>>498 >>507あんたも言ってるけど、公務員の給与は民間に準拠しているんでしょ
年収200万以下1000万人 、非正規労働者4割の時代に、公務員の給与が適正と言えるのか

格差が拡がっている時代の「平均値」に意味があるのかね



http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1324698000/l50人気ブログランキングへ


ニュース【政治】 いがらし財務副大臣「将来的には消費税17%も」

1 :BaaaaaaaaQφ ★:2011/11/21(月) 19:20:43.36 ID:???0
財務省の五十嵐文彦副大臣は21日、都内で講演し、将来的な消費税率について
「17%くらいにならないと、うまく社会保障制度を運営していけないと思っている」との
認識を示した。民主党が公約している最低保障年金などの制度改革が実現した場合、
現行の年金制度より費用が掛かるためとしている。

 政府、与党は2010年代半ばまでに消費税率を段階的に10%まで引き上げる方針。
税率引き上げのスケジュールについて五十嵐氏は「13年10月以降に1回目の引き上げを
して7~8%にする。論理的にはそうなる」と指摘した上で、15年4月か10月に10%へ引
き上げる考えを示した。

http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011112101002228.html

7 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 19:22:42.21 ID:RuSr2w5a0
25%でもいいから、市県民税と所得税を0にしろよ。



9 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 19:22:59.84 ID:vfjet3at0
驚くべき事にこのいがらし
東大文学部卒
財務大臣は早稲田社会学部卒
学歴でどうこういう気はないが
経済かじった事あるやつがいない

23 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 19:25:41.86 ID:GJnS6tDE0
消費税こそ、
ヤクザ、在日、風俗、オーバーステイ中国フィリピーナから、
金をとれる唯一最大の守り神。

消費税30%にすれば、全て解決。
例えば、自動車の各種税金から高速道路料金、自賠責まで全部いらないレベル。

78 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 19:42:53.33 ID:S2V/SJ3P0
麻生 「日本は全治3年、景気回復後に8%をお願いしたい」
鳩山 「財源はある。議論すら必要ない」

谷垣 「財源はどうするの? 9兆円の無駄を削減しないの?」
鳩山 「自民党が財源はないと言ったじゃないですか」
谷垣 「えっ」
鳩山  「えっ」

谷垣 「社会福祉目的税として10%」
菅   「じゃ俺も10%」
谷垣 「マニファストを撤回するの? 10%の根拠は?」
菅   「増税で景気がよくなる」
谷垣 「えっ」
菅   「えっ」
菅   「やっぱり議論しよう」
谷垣  「いいけど子ども手当をやめるの?」
菅   「ジミンガー」
谷垣  「えっ」

枝野  「消費税15%、所得税も上げる」
玄葉  「名目成長率が4%になれば財源ができるというのは百パーセントうそだ」
蓮舫  「首相は『消費税を上げる』なんて一言も言っていない」
菅    「小沢さんに、消費税発言で重い選挙になった事をお詫びしたい」
谷垣  「えっ」

野田   「2010年代半ばまでに、消費税率を10%に引き上げるとG20で約束した」
谷垣  「えっ」

五十嵐 「17%くらいにならないと、うまく社会保障制度を運営していけない」

89 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 19:46:51.84 ID:o+6lM3lfI
26歳地方公務員だが額面で36万くらいだよ
民間と比べても安すぎるだろ

146 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 20:21:51.14 ID:mM4kLxrG0
まあ、普通に景気回復やるなら富裕税一択
消費税を上げると国内の企業が疲弊、国民が圧迫される
所得税も低中所得者狙えば同じこと

つまり富裕税以外にないw

151 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 20:24:07.71 ID:aPuLe5gSO
>>146
しかし対案を出してやらないと外国に逃げるだけだぜ?
そこらへんのバランス取るのが本来の政治家の仕事なんだけどな

155 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 20:25:57.92 ID:+cI52i9f0
>>146
富裕層である官僚が猛反対するから、それは絶対に無理

160 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 20:31:35.62 ID:vK5cserb0
>>1
社会保障制度の維持に17%もいるってことは、消費税じゃ無理か、あるいはどうやっても無理ってことだろうが、ボケ。
いちいち消費税増税に言及すんじゃねえよ。

今後3年間、政治家が「消費税」という言葉を口にすることを禁じる。


175 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 20:42:57.86 ID:jlzKKTOl0
今まで年金払った分をすべての個人・企業に返納
そしてベーシックインカムを実施。後は個人年金でおk
そして旧社会保険庁は解体。

183 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 20:46:05.81 ID:ZfvqtIILO
この間の参院選で自民党は消費税10%を公約にしてたんだし、
どの政党が、誰が政権を取っても消費税増税路線は無くならないだろ

“消費税反対”とか言ってる奴等は共産党やみんなの党に政権取ってほしいのか?

186 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 20:48:48.44 ID:vif2WPz60
>>183
“消費税反対”とか言ってる奴等は共産党やみんなの党に政権取ってほしいのか?

共産党はなにか拒絶反応があるね。
よほど、説得力ある具体策示さないと。
みんなの党に票が流れるんじゃないか?

200 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 20:59:16.06 ID:r90ZCH5Z0
インフレさせて支給額を増やさなければ十分足りるだろ

222 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 21:14:34.40 ID:KrMILkqV0
もし消費税上げなきゃ2020年までに国債が国内調達だけで間に合わなくなるので
現在5年以内に円安にして税収伸ばすか増税するかって状態だったりする

経費削減という手もあるな
公務員の給料一律削減すれば増税しなくて済む

236 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 21:26:22.48 ID:RuKZKItMO
あげたきゃあげろ糞ボケ極限まで消費を削れば耐えられる

果たして税収が上がるかな?



251 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 21:36:00.06 ID:HWyLnsbJ0
社会保障財源は、消費税増税より資産税の方がよい。

・消費税増税分を消費者が負担するとは限らず、価格転嫁できない販売者(労働者)が所得減や失業の形で負担する場合がある。
・受益者の高齢者に資産税で応能負担をして貰った税収を医療・介護・年金に使えば、高齢者は安定福祉を受けられるし、若年者は福祉での雇用が増える。
・年1%資産税で年十数兆円の安定税収が得られる。

256 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 21:41:58.63 ID:gU/ZsLUF0
日本人には増税を押しつけて
敵国韓国に血税を貢ぐ民主党をどうにかしないと
最後は日本人は立ち上げれなくなる

韓国教授の朴一とかいう奴 たかじんで講義して
ソニーはまあ、サムスンより非常に悪い製品ではないけれど
売れないですね まあ韓国と同じくらいの製品ではあるけど
と非常に悪い製品のように印象付けてた

ウォン安で日本企業に勝ったくせして図々しい
日本が5兆出して救ってやったのにおくびにも出さない
たかじんもこんな奴に解説させてたらシャレにならないわ

261 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 21:44:52.17 ID:k46mMxl00
日本の場合は国の借金と言っても、国債が殆ど国内消化されている。
これは大半を年寄りが持っている金融資産を、使わないから政府が
代わって使ってあげているということ。

つまり年寄りの金を年寄りに使っているわけで、
理屈は合っていて何ら問題じゃない。

問題はその国債消化が国内でできなくなって、海外に大量に
売ることをやるかどうか。
これに対しては日本国民は反対してもらいたい。

それをやりさえしなければ、いよいよ国債消化ができなくなって、
新たな対応が必要な時には、考えることは二つしかない。
収入を増やすか、支出を削るか。
つまり、増税するか、社会保障費を削るか。
両方をやってバランス取ることも当然考えられる。
ただし、どうやっても全体的に今の生活水準の維持は難しくなる。

後は国民が選挙で政権を選択することで、行く道を決めることになる。
国民が決めるなら、それは従わざるを得ない。
実に簡単な話で、次の総選挙から国民の真剣な選択が始まることになる。



272 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:00:48.91 ID:c8A047Xw0
>>261
もう決まってるでしょ
人数で老害どもに勝てないから支出を減らすのであれば若い世代に対する支出を減らすだけ
んで結局足りないから収入も増やすって事でしょ

277 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:03:52.97 ID:U3uMvMg80
食品メーカーも何社か潰れるぞ
ほんとバカだわこいつ

283 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:08:34.47 ID:Z1zu8pJ80
売国政党の増税策だということを
日本国民はよく考えるんだな
その血税が一体どこへ行くだろうか、とw

288 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:14:43.76 ID:ac2fCAPe0
大ばら撒き→民主党人気→徐々に増税する→民主党人気落ち始める→大ばら撒き


292 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:19:04.82 ID:k46mMxl00
>>272

元々若い世代に対する支出とは、教育費ぐらいしか必要ないのだが。
若い人は、健康だし、年金も対象じゃない。

逆にみんなが大学に行くのは不要だし、ついていけない人を大量発生
させるだけだから、教育予算は削るほうが理にかなってる。
人口の50%は義務教育まで、30%は高校まで、20%が大学までと
定員を制限すればいい。
本当は大学は10%ぐらいでもいいぐらい。

大半が義務教育で済めば、親は子育てが楽になり、お金もかからない。
子供の可愛い時期だけ育てられるから、子育ては楽しい
子供の方は一生懸命勉強するし、早くから自立心がつく。
みんなハッピーな政策。

295 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:21:10.27 ID:Y/9iG8ieO
そんなのみんな分かっているが、
このタイミングで口に出す馬鹿がいるか……(´・ω・`)

301 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:23:18.39 ID:UcjTdHJf0
>>292
教育水準落としてしまうと、国力低下に直結するよw
きちんと学んでそれを生かせてないとかいうのは別問題であって、母数自体をいじってはいけないww

306 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:26:01.68 ID:k46mMxl00
>>301

日本の中学までの教育をちゃんと学んだら、相当な教養だぞ。

310 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:37:42.81 ID:UcjTdHJf0
>>306
それあんたの感想以上の意味がないのだぜ?何を以って相当としているのかはわからんがw
現時点から母数を減らしても問題ないという理由にはまったくなっていないなw

311 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:42:58.97 ID:KXhlqEEpO
まさかとは思うが、消費税17%にしたら今までの三倍の税収とか考えてんじゃないだろうな…

314 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:48:56.70 ID:TonwxAGT0
少子化の最大の原因は大学の授業の高さ。大学にいけないと苦労するとわかっているから
子供をたくさん産めない。政治家などは子供を育てたことはないのか?

315 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 22:58:06.89 ID:k46mMxl00
>>310

母集団の能力ってものがあるだろ。

日本人は世界と競争しだしたら、
思ったよりレベルが低いってわかってきて、
それが結果に現れてきたのが現在の落ち目の状態だろ。
真のエリートを作るような教育も考える必要がある。

それに、いくら母数を大きくして教育を施しても、
教える内容が問題あるしな。
左巻きの教師連中を一掃しなきゃ、軍事力なしで
安全保障が出来るというような世界の非常識を
学ばされて、子供たちがおかしくされている。
教育問題の根本はまずここからだ。

325 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 23:46:25.37 ID:15FIAVDW0
ODAの金はどこから湧いてくるんだろうな?

345 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 01:30:56.92 ID:aRSObOEW0
こいつらって頭おかしいの?誰だよこんなクズ共に票を入れたキチガイは!

346 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 01:33:02.47 ID:3BbPcrE20
最低保障年金は擬似ベーシックインカムみたうなもんだから、
まあこれくらいはかかるな。ただし、今は17%でいいけど、
30年後は30%以上確実だぞ、これw

348 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 01:34:21.56 ID:AFziUvaS0
将来的にはその日の気分次第で増税を

>>346
マジレスすると30年後なら結構分からんぞ
必ず相続税バブルは来るはずだから
相続税の税率アップをする内閣が現れれば案外分からん

354 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 01:40:11.11 ID:3BbPcrE20
>>348
いやまて税率よりももっと庶民にも相続税適応しないと
全然とれないぞw

356 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 01:42:48.26 ID:AFziUvaS0
>>354
まあな

とはいえ相続税100%でかなり財源は豊かになるはずなんだよな
或いは財産を残さずに、子供とか愛人にバンバン会社を作ってくれたりしたら
再分配の手間も省けるしね

金使わない金持ちの富の再分配こそが一番の景気対策だと思う

359 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 01:47:00.11 ID:Gmf9b7YpO
>>356
ひとつ忘れていることがある
相続する金の大半は国債に化けているということを
現金化すると金融破綻と国の財政破綻を引き起こす


360 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 01:48:08.66 ID:AFziUvaS0
>>359
100%徴収なので特に現金化する必要もないんだがな・・・
全ての財産をそのまま召し上げるだけのこと

368 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 02:02:32.62 ID:g0FPs27z0
どこかの銀行が国債で縛られるのから抜け出して、高い金利で預金を集めだしたらどうなるかね。
キツいおしおきされるかもね。

378 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 05:31:27.28 ID:WebDdDNI0
このまま全商品で17%は実質20%越えで、それじゃあヨーロッパのような
高福祉社会になるのかといえば、絶対にならないだろw

389 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 08:02:32.74 ID:qXJPZyzP0
信を問うべきだが自民も売国増税路線
どうすればいいんだよ

392 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 08:06:29.28 ID:3xNFb5RsO
その前に公務員と議員の数減らせよ。またぐのはそれからだ。

398 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 08:25:47.80 ID:oFbAyQ+v0

ASEANに3兆円、韓国に5兆円。 来月の訪中は10兆円? バラマキ三昧w
公務員の給与2割削減もやらず、仕分けされた公務員宿舎も復活、共済年金も優遇のまま。

で、オマイら増税とかw 年金支給開始年齢引き上げとかww

400 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 08:27:19.94 ID:NJXtqh1w0
誰だよ民主なんかに投票した奴は

418 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 09:30:37.41 ID:2Cjgjiwg0
将来的に20~30%はいくだろう?
人口減が激しいのだ。
誰が社会コストを負担しマンパワーを供給するのだ?
コミュニケーション能力が問われる分野に日本人を優先的に
配置し足りない分野は外国人労働者導入するなど労働政策も
考えなくてはならない。
この問題は待った無だ。

431 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 11:08:48.26 ID:6V1M0avpO
内需死ぬな。
公務員ばかり潤うのかww

437 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 11:29:48.51 ID:8sI4QbcI0
>>431
外需も原発の長期化や超円高でほぼ終了してるw

451 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 11:41:15.38 ID:Q6/BBpPk0
調子に乗って言いたい事いってやがるな
こいつは将来その立場にいられないだろうに


467 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 12:33:25.78 ID:lRxRQN2r0
御託はいいからさっさと公務員人件費5兆4000億円削減しろってんだ

473 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 12:45:13.45 ID:rHOZwpOJO
医療費がバカ高いんだよな。
国民皆保険を止めるか、軽度の病気は保険対象外にするとかしないと駄目だろ。
今はちょっと風邪気味でも病院に行くけど、それだけでも一万円くらい税金飛んでるんだよ。

485 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 13:07:00.93 ID:rWzctUxs0
>>473
これからは日本でもそういう国民皆保険に対する議論は活発するだろうね。

最終的にはアメリカ同様のシステムになることはもはや明白。

488 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 13:10:12.40 ID:Uhw2GsW10
最低保障年金制度やるならちゃんとやれよ
もちろんナマポは廃止で

503 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 18:07:39.63 ID:QWeVbFan0
ギリシャの消費税は20%


504 :名無しさん@12周年:2011/11/22(火) 18:09:50.68 ID:mBY+70dl0
増税されてまで、民主党のバラマキを支持するやつはいないだろ。

働くほど、自分の体がボロボロになって、税金取られて、
バカを見る社会だ。

自公政権に戻せ。

539 :名無しさん@12周年:2011/11/23(水) 07:36:48.13 ID:CDbaXqdA0

■若者党(仮称)で日本社会を変える■
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dame/1276809987/411-414

<若者党(仮称)の政策案 >

【財源確保のための増税政策】
・物品税の復活
・所得税の最高税率引き上げ
・法人税増税(無駄な支出の削減及び法人税以外の増税で充分な財源が確保できない場合に実施)


541 :名無しさん@12周年:2011/11/23(水) 07:38:49.21 ID:g5O5hJK30
>>539
うん、立ち枯れ応援したほうがマシ

545 :名無しさん@12周年:2011/11/23(水) 07:46:29.81 ID:VlFeLHH50
所得税と住民税を廃止するなら消費税あげても良いぞ


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321870843/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ