いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

市町

ニュース【教育】大阪府:生徒と保護者が教員を評価するシステムに…全ての市町村立小中学と府立高校で 今秋から

1 :きのこ記者φ ★:2012/08/24(金) 22:05:32.02 ID:???0
大阪府教育委員会は24日、府内の全ての市町村立小中学校と府立高校で
生徒や保護者による教員の授業評価アンケートを今秋試行実施すると決めた。

府条例に基づき、教員の人事評価に反映させる措置で、全国でも珍しいという。
来年4月から正式導入する方針だ。

アンケートは小学校で保護者、中学校で保護者と生徒、高校で生徒が回答。
小中学校で「興味・関心・意欲の向上」「学習内容の習得」など5点、
高校では「知識や技能が身に付いたと感じている」など2点を必須項目として質問し、自由記述欄も設ける。

結果を踏まえ、校長が5段階で教員を絶対評価する。

http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012082401002398.html

6 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 22:07:14.95 ID:0kF65ypb0
学習塾みたいになってくるな
まぁ保護者の評価もはいるなら人気取りのゲスは排除できるか

159 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 22:47:35.99 ID:iatAAYdGO
生徒に厳しい先生の評価は最低になるんだろうな。
これは導入前から失敗って分かる。
モンスター親と子供を軽く見すぎ。

166 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 22:49:16.45 ID:0/kI3Z4O0
>>159
というより、まともな思考を持っている親なら、公立高校を避けて私立高校に通う。
これは橋下一派の公立高校ツブシだよ。

橋下一派も、この制度で混乱することを期待してる。
この制度を採用すれば、事なかれの歯車先生以外は成立しない。
そうなれば教育面が衰退するのはわかりきった話しだから、それを狙ってる。


172 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 22:52:33.07 ID:Dxg7+Wpj0
まぁ生徒にこびるようにはなるな

187 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 22:59:19.36 ID:WLmN+ZA/O
>>172
媚びたら媚びたで低い評価を与える生徒も当然いる

自由欄もあるんだし全生徒一致の評価なんざ出ないから
教師は毅然と正しい態度でいればよろし

194 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:02:08.92 ID:9NmG4hG50
>>187
一致までしなくてもある程度評価を上げることはできるだろう
まず遅刻や校則違反は一切咎めない、宿題を出さないのは最低限だな

200 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:05:19.55 ID:xRO8walb0
評価に繋げるんじゃなく、現状把握のため生の声を府まで上げるんだったら有用かもな
大津みたいなことを防げるかも

>>166
都会ってまともな公立がないとか大変だよねw
田舎は公立でもいい大学行けるところもあるしいいぜ

204 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:08:44.17 ID:WLmN+ZA/O
>>194
一通りの書き込みをみる限り君がもし大阪教師なら
生徒からは相当低い評価になりそうだな

生徒を一人として信用しとらん言動から
自信の無さが滲み出てるぞ

205 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:08:44.29 ID:0/kI3Z4O0
>>200
大阪は私立が幅広くそろっているからなぁ・・・。

大阪の場合、年収600万円以下の家庭も実質私立無償だから、普通にみんな私立を選んでしまうかもね。
一方公立は、橋下氏の給与削減とかで、若手は意欲の如何に関わらず敬遠気味・・・。

意図をもって公立学校を潰しにかかっているよ、維新の会は。

209 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:10:49.85 ID:9NmG4hG50
>>204
自信ってなんだ?
「生徒を一人として信用」ってお前は7歳の子供を信用してるのか?

216 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:15:30.60 ID:WLmN+ZA/O
>>209
…小学校は保護者のみだぞw

226 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:20:50.65 ID:Ks8FC/Bf0
>>216
「授業」に関する情報の8割9割は、子どもからもたらされるものだぞ。



231 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:23:22.71 ID:KcgHVTEF0
これ素晴らしいな
公務員で仕事やる気ないのバッカだから
こういう評価制は全国でやるべき

233 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:24:55.21 ID:Jh12Tiww0
モンペと朝鮮人と馬鹿のご機嫌取らない
教師はみんな首になるシステムですかw
まったく頭の良いやり方ですねw

235 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:26:53.71 ID:XtUKfoiu0
>>233
競争原理にさらされたら消えてしまうような教師って何なんだろうな

240 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:28:41.07 ID:BIFm88ic0
>>231
公務員と聞けば批判する事しか能のないような一般人が評価するものがマトモとは思えない。


243 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:31:09.72 ID:EFVPYlzPO
いい事だ!これは都道府県全てでやるべき

246 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:32:51.55 ID:XtUKfoiu0
>>243
教育ってのは一番大事なことなのに今まで放置され過ぎてきたからなぁ

完全に左翼のオモチャになっていた

本当に教育界の連中は罪深い

254 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:36:14.61 ID:WN/O0xoW0
子供は甘い先生、怒らない先生、宿題が少ない先生を高く評価する傾向にあるし、
親は自分の子を大事にしてくれる先生、自分の子に甘い先生とかの評価が高い

先生の能力じゃないところで評価されるだけ

256 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:36:43.24 ID:6BrKXetg0
>>246
明らかに左巻きしか評価されない
日教組の天下になるのは目に見えてる

259 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:37:33.78 ID:XtUKfoiu0
>>256
それが大幅に改善されるんだからこんなに嬉しいことはない

263 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:39:13.58 ID:6BrKXetg0
>>259
どうすると改善されると思うの?
授業の評価なんて、何処の親にできると言うんだよww

272 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:42:06.84 ID:XtUKfoiu0
>>263
成績じゃね?

280 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:46:05.61 ID:JZJaK10B0
>>254
だから教師になった時、自分の教育方針とかプライドがあるわけじゃん
生活のために教師としてのプライドを捨てる奴が多いから、学校がしょうもないんだよ。

サラリーマン教師でなく、もう一度教師としてのプライド、自分の志を保護者や生徒にぶつけろ
そうすればきっと相手に伝わって評価を受ける、そんな喜びがあるから教師は続けられる

そのんなやりがいもなくただ生活のためだけに教師続けてるなら、他の仕事探せ
自分の思いが相手に伝わるこをダイレクトに実感できる仕事は教師だけ。

子供は本当に正直、びっくりするぐらい純真だよ、本気で接すればちゃんと全うな評価をしてくれる
生徒がほとんど、40人居れば35人はそんな生徒だよ、あとの5人が居るからアンケートは
やらないほうがいいま正しくない。

281 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:46:18.67 ID:6BrKXetg0
>>272
授業も観ずに、授業評価ってどうやるの?
テメーの餓鬼の足りない頭を教師の所為にするのかww

285 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:47:47.16 ID:XtUKfoiu0
>>281
見たらいいんじゃね?

まぁ、見なくても子供の意欲や成績が上がれば評価も上がるっしょ

何でそんなわかりきった小学生レベルのことを言い出すのかよくわからんが

293 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:51:01.52 ID:6BrKXetg0
>>285
極一般の保護者が、いつどうやって授業観るの?
頭、悪過ぎねえか
小学生レベルこと言ってるのは、お前だw

295 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:51:43.36 ID:05orJCqCP
>>280
ま、そこは概ね同意だわ。ちゃんと授業研究して中身のある授業して
生徒にちゃんと向き合うことが出来ていたら、アンケート自体は畏れる必要はない

逆に教員には教員の社会があるわけだから、教材研究させるための次巻とかもっと作らせた方がいい
夏休みは本来そういうことのためにつかえよと思う。なんなら、研究成果を提出させればいい
そのかわり、サバティカル並みの待遇にすべきと思う。そうじゃないと、いい教育は無理だろ


299 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:55:20.57 ID:6BrKXetg0
>>295
保護者にそんなこと期待出来ると思うか?
ほんの些細なことで、クソ評価付けかねんぞ
想像以上に、DQN親は多いんだよ

304 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:57:54.77 ID:1PHIEq5T0
>>293
貴方、お子さんいます?
子供が毎日少しずつ学校の授業に対する意見を親に言ってるもんだよ

こないだもうちの娘が「授業でまだやっていない所がテストに出た」って言うから
ママ友に聞いたら「うちの子もそう言うから先生に聞くつもり」ってね。

他のクラスのいじめの問題なんかも子供や保護者は割と把握してる事が多いし



305 :名無しさん@13周年:2012/08/24(金) 23:58:06.20 ID:05orJCqCP
>>299
知っている。半分は期待だよ
でもね、それは親からしたら仕方ないよ
自分の子どものためにあえてDQNしている人もいるからな

つーかその辺の問題考得た上でこれやる気なのかがこの記事や、これまでの橋下の言動からは少し疑わしい

310 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:01:08.40 ID:6BrKXetg0
>>304
餓鬼の言うことを鵜呑みにするの?
好き嫌いでもの言うだけだぜ

>>305
橋下が問題なんか考えてる訳がない
既に条例だって、創価に骨抜きにされてるじゃないか

312 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:01:54.50 ID:1PHIEq5T0
>>299
保護者の立場もね、子供の内心やら心配だよ?
先生に嫌われたら子供に理不尽にあたられるんじゃないか・・とか思ってしまうもん。

お互いに真摯に向き合って協力していかないとって思うよ
教師と保護者は敵であってはいけないので。

318 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:03:22.87 ID:zTyLoyxS0
>>312
綺麗事過ぎるな
実際、具体的に何かやってんのか?

321 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:05:37.48 ID:1PHIEq5T0
>>310
鵜飲みにします、なんて一言も書いておらんけど?

子供って割と細かく見てるよ
事実かどうかも確認するし、事実でないと判明したらそれで良いし。
私も学校で数年間働いていたから見てきたけど、良い先生もいるし、明らかにおかしい先生もいるのでね。




325 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:07:10.64 ID:6BrKXetg0
>>321
そういう先入観を持って見る訳ね
アンタみたいなのが、モンペになるんだろうな

329 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:10:55.02 ID:AFU9GXRV0
生徒に媚びる必要は無いと思うけどね
厳しくてもちゃんと力になってると思えば生徒だって評価する

333 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:13:38.56 ID:kblpn5GB0
>>318
綺麗事言ってる余裕はないですよ
こっちは大阪だけど、数年前から懇談や集回、個人面談、電話伺いがかなり増えてるよ。
それは助かる
担任、部活顧問、教頭の家庭訪問もある。

学校や家での子供の様子など話し信頼関係をタイトにしていく事は有効だと思う。

336 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:14:26.60 ID:2FFd27tbO
>>329
半人前のガキに「よし、評価するw」なんて言われちゃやってられんだろう…こんなん導入するなら口で言っても聞かない生意気なガキはぶん殴ってもおk、くらいの権限は認めるべき

339 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:16:12.43 ID:zTyLoyxS0
>>333
なら、それで充分だろう
それを敢えて変える必要があるのか?
てかさ、自分は何もしてねーってことだよなw

343 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:18:20.44 ID:kblpn5GB0
>>325
ん?
貴方は評価される側の人なのですか?
一生懸命頑張られている先生もたくさんいて、それも子供たちは見ている。
悪い所ばかりチェックしているわけではないよ



347 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:20:56.42 ID:zTyLoyxS0
>>343
頑張って良かれと思い怒れば、餓鬼には嫌われる
当たり前の事すら理解出来ないのかw
それが恩に変わるのなんざ、数年後のことだ
こんなのが人の親だと言うんだから、恐れ入る

348 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:22:20.71 ID:8u42RrkB0
>>347
それって社会人なら当然じゃね?

理不尽な扱いが嫌ならニートでもやってればいいじゃない

353 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:24:03.43 ID:kblpn5GB0
>>339
今の体勢になったのは保護者会やPTAで案が出て可決されたからだよ。
学校側からの提案ではなかった。

先生らは大変だろうと思うが、私ら保護者も先生と連携を取って学校を運営しているよ。

まぁ、いつも不参加で無関心な保護者もいるけどね。

357 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:25:58.74 ID:u1V6wHhy0
生徒の悪行に目をつぶってひたすら保護者にもゴマをする教師 → 評価5
不良生徒を常に怒鳴りつけ少しでもまともに矯正しようとする教師 → 評価1

358 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:26:13.77 ID:zTyLoyxS0
>>348
社会人で怒られたら、逆恨みってどんだけww

>>353
そりゃ左巻きはそうしたいだろうよ
学校を運営とか・・、極少数の親だけが発言権を持つだけに過ぎない
声のデカい奴が支配するだけだろう

362 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:28:19.76 ID:8u42RrkB0
>>358
中間管理職ってそんなもんだぞ

上司からは怒鳴られ否定され、部下はやる気がない上に
失敗の尻拭いをさせられるってね

やっぱ社会人じゃないと成立しないんじゃないのかね
教師は甘えてるな

363 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:28:25.65 ID:PBZBIfWIO
>>347
頭の弱い教師は自分の考え押し付けてくるからな
ゴミのような価値観を子どもに強制させるカスはいらんだろ
真っ当に叱る人間なら全体の評価は悪くないと思うが?


369 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:30:43.62 ID:zTyLoyxS0
>>362
その部下に評価されるってことなんだが
バカにはそんなことすら理解出来ないのか

>>363
自分が厨房の時を思い返して、そんな冷静な判断が出来てたと思うのか?

373 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:31:34.86 ID:txP3mVJw0
>>357
大半の普通の生徒と保護者は、

生徒の悪行に目をつぶってひたすら保護者にもゴマをする教師 → 評価1
不良生徒を常に怒鳴りつけ少しでもまともに矯正しようとする教師 → 評価5

とするよ。モンペは一部だよ。


380 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:34:29.50 ID:zlF+Ozam0
>>373
普通はそうだけど

不良生徒を常に怒鳴りつけ少しでもまともに矯正しようとする教師 →
不良にかまけて授業がおろそかに→低評価

て可能性もある。

402 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:48:13.39 ID:txP3mVJw0
>>369
大半の生徒はまともな評価を出せると思うよ。
生徒に媚びる先生てのは、軽蔑されるよ。
人間てそんなもんだろ。

404 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:51:27.18 ID:Rs/cT3Wu0
>>402
それは間違った教師像で洗脳されてるからだ

そもそも公僕は国民の下僕なのに
偉そうな態度をとるのは頭がおかしい
ご主人さまである国民には公僕の生殺与奪の権利くらいあって当然

406 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:53:15.86 ID:QRvtethZ0
>>404
公僕は、公共の利益の代表だよ?
一個人にへつらうのはおかしい。
高慢な態度もまたおかしいけどね。

408 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 00:55:20.35 ID:Rs/cT3Wu0
>>406
公僕は公共の下僕、奴隷、人間以下の存在だ
勝手に代表なんてわけわからんものにするな

417 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 01:04:27.45 ID:txP3mVJw0
>>404
教育とは何が正しいか正しくないかを教えることだ。
正義を示すには権威が必要である。
教育係とは下僕であっても、尊厳を必要とする係である。

そもそも下僕とは蔑まれる立場ではない、奴隷とも違う、主人に尽くす存在である。
優秀な下僕は主人の信頼と尊敬を得るだろう。

422 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 01:10:32.20 ID:Rs/cT3Wu0
>>417
教員ごときに正義を騙らせようなんてお前も頭おかしいな
サービス業の従業員はお客様が注文したものを用意すればいいだけ
お客様である子供はは行きたいときに学校に行き
受けたい授業を注文して受け、帰りたいときに帰る
これが正常なあるべき姿だ
教員ごときに権威だの尊厳だの、お前は居酒屋の店員にも同じものを要求してるのか?

469 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 07:15:15.70 ID:811nBwD50
>>6
塾でこのシステムはよく機能してるからいいんじゃないの


470 :名無しさん@13周年:2012/08/25(土) 07:16:46.58 ID:zjbkMjGt0
>>469
学校と塾を同列で語るバカw


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1345813532/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース原発って何がダメだったの?

1 :名無しさん@涙目です。(北海道神宮):2012/01/02(月) 11:51:35.42 ID:lPhoDBQS0 ?PLT(12000) ポイント特典

大震災と原発事故で本県へ避難181人 「復興元年」に希望託す

 2012年が幕を開けた。昨年3月11日の東日本大震災と東京電力福島第1原発の事故がもたらした爪痕は深く残り、
岩手、宮城、福島3県から県外に避難した人は6万5千人を超えている。本県への避難者は3県を中心に75世帯181人
(昨年12月15日現在)。遠く離れた古里への思いや先の見えない不安を抱えながらも「復興元年」とすべく新しい年に希望を託す。

 181人は長崎や佐世保など県内14市町に避難。中には津波で店を失いながらも新天地での営業再開に向けて歩み始めた人や、
原発事故の影響で一時は遠ざかった起業の夢を実現すべくタクシードライバーとして再出発した人もいる。ある父親が避難先で
生まれたわが子の名に託した「希(のぞみ)」の1文字。古里の復興を願い、家族で支え合いながら前に進もうとしている。

 行政や市民レベルでの被災地支援の活動も続く。県の昨年12月1日現在のまとめでは、県と市町が被災地に派遣した職員数は
延べ2万165人。被災者の心のケアや罹災(りさい)証明書の発行事務などに当たっている。県民から寄せられた義援金の総額は
11億円を超え、毛布や飲料水など生活物資の支援は県が取りまとめて搬送した分(同3月17日以降)だけで段ボール9062箱分に上る。
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20120101/02.shtml

228 :名無しさん@涙目です。(氷川神社):2012/01/02(月) 16:37:19.59 ID:4wgcfmoW0
あそこまで事が大きくなったのは、事故が起きたら大惨事になる古い原子炉を使っていたという
点が大きいよ。実際に1~4号機より新しい原子炉が入っている5~6号機は炉心溶融が起きていなかったはず。
今の新型は電源喪失に至っても、炉心溶融が起こらないようになっている。

古い型の炉はどんどん新型に置き換えて、今まで通り、電力の半分を原子力にして行く
方針をやめるべきではないと思うね。

245 :名無しさん@涙目です。(諏訪大社):2012/01/02(月) 17:02:08.38 ID:kbFEzJDr0
>>228
5号機と6号機が助かった理由は単純で、
6号機附属のディーゼル発電機1台が無事だったからだよ。(4台のうちの1台)
新型旧型は関係ない。
その1台が生き残った理由も単純で、山側の建物の1階にあったからだよ。

1~4号機のディーゼル発電機は合計で8台か9台あったんだけど、
ぜ~~んぶ「海側タービン建屋の地下」にあった。
フェイルセーフ思想ゼロ。 馬鹿丸出し。

318 :名無しさん@涙目です。(氷川神社):2012/01/02(月) 18:34:26.80 ID:oUfboGkR0
今でも、今こそ原子力推進しないと日本はほんとに終わるみたいな発想があるけど
それはほんとなんだろうか
この過大なリスクと、終わりのない安全対策で超高コストな原発に、高速増殖炉抜きで継続性があるんだろうか
10年20年先はおろか、100年後ですら採算が合ってかつ安全なもんじゅが稼働してる保証もめどもない
そういう状況で54基のプルトニウム生成機の必要性ってそもそもないのでは

326 :名無しさん@涙目です。(富士山本宮浅間大社):2012/01/02(月) 18:41:50.19 ID:z4I193jb0
>>318
石油による発電を止め、将来的な資源枯渇(価格高騰)に備えて
発電方式を分散しようと決めたのが30年前。

結果として、LNG、石炭、原発がほぼ等分になっており、LNGが
トップになっていたのが震災直前の状態で、ここまでは順調だった。

現状は原発停止分を石油火力で賄ってるけど、あくまでも一時しのぎ。
分散と言う点でなんぞの方式を見出す必要がある。 ←いまここ

水力、太陽、地熱、風力、と、色々あるけど、どれも雑魚なのが難点。

330 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 18:46:54.23 ID:i7Ortb670
>>326
国土を汚染してまでエネルギー安全保障とかマジキチ
単純に利権だろ

331 :名無しさん@涙目です。(富士山本宮浅間大社):2012/01/02(月) 18:49:37.08 ID:z4I193jb0
>>330
利権は方向が変わるだけじゃね?

火力だったら利権は無い、風力だったら利権は無い、
太陽だったら利権は無い。

なんて方がおめでたい感じがする。

太陽なんて一番臭いしw

335 :名無しさん@涙目です。(高野山金剛峯寺):2012/01/02(月) 18:52:05.61 ID:DTNVFzW9O
>>331
太陽光が事故っても福島壊滅せんわなw

338 :名無しさん@涙目です。(岩木山神社):2012/01/02(月) 18:54:32.54 ID:YQUm+b1i0
>>326
省エネに関しては特に産業分野でまだかなり余地あるよね?
設備更新時期に来てないから各社渋ってるけど性能で見たら
総需要電力はかなり節減できる。
コージェネや発電付きのプラント更新でも結果的に節減できる。

342 :名無しさん@涙目です。(富士山本宮浅間大社):2012/01/02(月) 18:58:16.75 ID:z4I193jb0
>>335
太陽光じゃ原発の電力を賄えない。

可能であれば原発を使いたくないのは誰しも同じだけど、
当面の代替えが無いってのが問題なんだよね。

345 :名無しさん@涙目です。(富士山本宮浅間大社):2012/01/02(月) 19:01:06.24 ID:z4I193jb0
>>338
省エネの努力は続けざるをえないんだけど、問題なのは
その逆、つまり電力増大方法が抑えられてる点。

まるく言えば事業拡大のための工場の建設とか、設備
の拡張なんかができないんだ。

これは雇用拡大が抑えられてるってことを意味する。

351 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 19:07:02.50 ID:i7Ortb670
>>345
はい願望じゃなくてソース掲示してね

>まるく言えば事業拡大のための工場の建設とか、設備
>の拡張なんかができないんだ。
>これは雇用拡大が抑えられてるってことを意味する。

原発推進論者は基本的に願望で話をするからな

362 :名無しさん@涙目です。(富士山本宮浅間大社):2012/01/02(月) 19:11:53.90 ID:z4I193jb0
>>351
ウチの会社(車載電子機器)の新規工場建設計画が止まったまま。

原因は2つあって、一つは3月から始まった電子パーツ不足による
生産拡大計画の遅延。もうひとつは工場新設のための電力申請が
東電を通過しないため。
(総電力削減要請に対し、総電力が増大しちゃう = NG)

ウチの会社だけじゃ無いと思うな。

388 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 19:25:14.09 ID:i7Ortb670
つうか原発推進論者は経済最優先みたいに言ってるが
ここ20年の日本有様見てまだよくそんな事言ってられるな

390 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/02(月) 19:27:02.59 ID:0ehiiLfP0
>>388
ここ20年原発の電力があっての世界第二位の経済規模なわけだけど。

394 :名無しさん@涙目です。(氷川神社):2012/01/02(月) 19:28:46.71 ID:95p0Fmj30
>>390
工場海外移転とかしたあげくの二位キープでしょ、今の若者をとりまく経済状況は明るいもの見えてないのでは

397 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/02(月) 19:30:37.40 ID:0ehiiLfP0
>>394
わざと話脱線させてんの?

失われた10年とやらで経済成長は止まったけどその規模は維持されてるわけで
電力需要は横ばいでしょ

398 :名無しさん@涙目です。(岩木山神社):2012/01/02(月) 19:31:18.53 ID:YQUm+b1i0
>>397
2000年以降はむしろ減ってる。

400 :名無しさん@涙目です。(近江神宮):2012/01/02(月) 19:31:42.70 ID:Nn64UGml0
>>388
バカバカしい
もうちょっと先まで振り返って時代背景を知れよ

当時のCM



401 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 19:32:16.37 ID:i7Ortb670
>>397
オール電化とか必死に売電の営業かけても減ってるんですけど
願望ばっかりだなお前

404 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/02(月) 19:34:37.11 ID:0ehiiLfP0
>>401>>398
どーせ数%でしょ、あとでググってみるけど
原発は30%くらいは電力になってるわけで

>>388は的外れじゃん


405 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 19:34:47.51 ID:i7Ortb670
>>400
バカバカしい

その後に何が起きたかを振り返って時代背景を知れよ


406 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 19:35:38.59 ID:i7Ortb670
>>404
クズが願望で適当な事ばっかり言ってますなあ

409 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/02(月) 19:36:48.60 ID:0ehiiLfP0
>>406
ちゅうか減ってるのは2005→2009だけじゃねぇか
息を吐くようにウソをつくんだなw

http://www.fepc.or.jp/present/jigyou/japan/sw_index_02/index.html

410 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 19:38:14.35 ID:i7Ortb670
>>409
年度をよく見ろ

413 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/02(月) 19:40:21.15 ID:0ehiiLfP0
>>410
いいから言いたいこと言えよ
よく見たからw

414 :名無しさん@涙目です。(近江神宮):2012/01/02(月) 19:41:32.81 ID:Nn64UGml0
>>405 バカバカしいw
原発は安全で健康…渡部恒三のあきれた言行録
http://news.livedoor.com/article/detail/5534845/
1980年4月8日の衆院商工委員会で 、質問に立った当時自民党所属の渡部氏はこのように発言した。
「脱石油のエネルギー開発、これは何といっても原子力が目玉になる。
原発建設の一番大きな阻害になっているのは、安全性に対する
国民の認識の問題だ。政府は原子力は安全であるということを
国民にもっと知っていただかなくちゃならない」

「原子力発電所の事故で死んだ人は地球にいないのです。
ところが自動車事故でどのくらい死んでいますか。
人の命に危険なものは絶対やっちゃいかんという原則になれば
自動車も飛行機も直ちに生産を中止しろということになる」

ところがその6年後に、チェルノブイリの原発事故が起き、多数の死者が出た。
それでも、渡部氏はくじけない。92年3月18日の参院予算委員会。

渡部(当時通産相大臣)
   「一般的に、自動車が事故を起こした、こういうことになれば、
   人に殺傷を与えたとか物を破壊したとかということになる。
   そういう意味では、我が国の原子力発電所はただの一度も
   被害を与えたことはないわけであります」

   「原子力発電所の建設をされた地域の人たちは息子や孫の時代まで、
   おれの町に原子力発電所をつくってよかったと国家にも貢献し、そして
   地域の発展にもつながるということで全力を尽くしてまいりたいと存じます」





415 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 19:42:06.09 ID:i7Ortb670
>>413
2011年のグラフだから2009はデータだけど2014以降は予測値
んで不自然に増えてるのは原子力

417 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/02(月) 19:44:41.55 ID:0ehiiLfP0
>>415
また話そらすんだね

ここ20年の電力需要のこと話してたよね
なんでまた未来のこと言い出すの?

422 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 19:46:45.81 ID:i7Ortb670
>>417
http://jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-05-26/2010052615_01_1.html
あれ、ここ20年の話で言うなら、
原発の発電コストに日本は足を引っ張られてきたわけですが
そうやって願望で話を進めようとするからなあ推進厨は

425 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/02(月) 19:49:32.88 ID:0ehiiLfP0
>>422
コストなんて実際のとこ誰も分からんと思うよ
建設やら施設にバカみたいに金かかるけど燃料代激安な原発
施設に金はそうかからんが燃料代高いLNG等火力

共産党とか反原発が恣意的な見方したら何とでもなる
まあ逆もしかりですがw

426 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 19:50:18.41 ID:i7Ortb670
>>425
意味のわからん逃げ方するなクズ

432 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/02(月) 19:51:36.94 ID:0ehiiLfP0
>>426
言ってることが理解できないから発狂ってのは感心しませんなぁ

434 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 19:52:27.26 ID:i7Ortb670
>>432
>ここ20年原発の電力があっての世界第二位の経済規模なわけだけど。
こう言っておいて、困ると
>コストなんて実際のとこ誰も分からんと思うよ
こうやって自分の発言すら反故にして逃げ出すクズ
おまけに恣意的の使い方すら間違ってる

439 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/02(月) 19:54:44.78 ID:0ehiiLfP0
>>434
原発の電力分がなければその分の電力をそれ以下の値段でLNGやら石炭やら
買い占めて発電できたとでも? 資源は奪い合いですよ

そういう観点で考えたことある?

441 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 19:57:14.96 ID:i7Ortb670
>>439
少なくともその間にオイルショックは起きていないし、
石油火力発電からも脱却してる
願望で都合のいい歴史改変をされてもな

449 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/02(月) 20:00:56.40 ID:0ehiiLfP0
>>441
ほんとに人の言ったこと理解してないんだね
燃料供給三割ふやせや~! つって急にはふえませんw 


452 :名無しさん@涙目です。(太平山三吉神社):2012/01/02(月) 20:03:00.27 ID:i7Ortb670
>>449
日本が三割増の資源を輸入した場合にどれくらい資源価格が上がるのかヨロシク

466 :名無しさん@涙目です。(近江神宮):2012/01/02(月) 20:19:29.68 ID:Nn64UGml0
>>452
『原発 4兆円』で検索しれ
ついでに「日本経済研究センター 年7.2兆円」でググれ
予想で2017年以降は経常赤字国に転落するってよ

原発止めたら
毎年4兆円のコストと7.2兆円の経済損失、
原発事故の賠償をすべて背負う。

反原発馬鹿に一応言っとくけど
別に原発止めたって事故の賠償が無くなるわけじゃないよ?

545 :名無しさん@涙目です。(近江神宮):2012/01/02(月) 23:49:53.47 ID:Nn64UGml0
しかしν速民て
反原発マスコミの意のままのアホ揃いだな


549 :名無しさん@涙目です。(アイティガル・モスク):2012/01/03(火) 00:06:57.52 ID:L/kG/gLi0
>>545
「反原発マスコミ」とか言ってるけど、
読売新聞グループや産経新聞グループは3・11後もずーっと原発推進を崩していないよ。

ある意味、すごいと思うくらい。

553 :名無しさん@涙目です。(アイティガル・モスク):2012/01/03(火) 00:22:35.34 ID:bzJhrKFH0
ちなみに東電の清水も夫婦で奈良観光をしていた。

そんな人間を自衛隊が運ばなかったのは正解だし、
あんな文系のコストカットしか取り柄のない馬鹿が
一刻も早く東京へ戻る必要なんか無かったんだ。

清水が東京へ戻ってやった事は、「入域禁止命令」と「総員引揚げ願い」wwwww
東電社員に死人が出なければすべて良し、という保身。
東京電力とその株主様の事しか考えていなかった。
福島県や日本国がどうなろうと知ったこっちゃない、という姿勢。
ロクでもない事をしたあとは、病院へ入って自己資産の保護に奔走。
うまく辞めてカネをせしめて、今はどこで何をしている事やら・・・。

555 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/03(火) 00:29:44.98 ID:E/bFKJpP0
>>549
そりゃ読売は反原発=反大正力だからな。トップがあれだし、マスコミで
社内の風通しが悪いなんて救いようがないだろw
しかし長年の不況で日本の組織はどこもガタガタだな。会社辞める=野垂れ死に
だからしょうがないか

558 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/03(火) 00:37:19.28 ID:gCTSmGeh0
>>555
まあメディアに対抗軸があること自体は大事だとは思うよ
元締めが国じゃなくとも大本営発表状態ほど危険なものはないからね

613 :名無しさん@涙目です。(芋):2012/01/03(火) 07:51:36.24 ID:yZnXl+jF0
学校で習わなかったよな
「火力」「水力」「風力」は○○の力でタービンを回すって理解できてたけど
原子力だけはどうやって発電してるのか謎だったわ
ちなみに俺は電気工事士なw

616 :名無しさん@涙目です。(東本願寺):2012/01/03(火) 07:53:50.89 ID:+TGwsqGI0
>>613
常識として国民は習ったろ
「日本の原発は安全です」
チェルノブイリを何ともせず凄い常識があったもんだ

625 :名無しさん@涙目です。(東本願寺):2012/01/03(火) 09:39:26.84 ID:qBIepsxp0
>>616
テレビでも、日本の原発で大きな事故は絶対にありえないって言ってたな。
そもそも構造が違うし2重3重の安全対策が施されてるって。
でも、そうした発言していた専門家は電源喪失でその安全策が意味を成さないって分って言ってたのかな。
本当に滑稽だよな。

627 :名無しさん@涙目です。(明治神宮):2012/01/03(火) 09:57:37.57 ID:gCTSmGeh0
>>625
推進派学者様は実際事故起こして水蒸気爆発起こしてる最中も
構造上絶対大事には至らない。
放射能漏れはあり得ない。
って繰り返し続けてたからな

完全な第三者からしたらもうコントだろと

633 :名無しさん@涙目です。(最上稲荷):2012/01/03(火) 10:11:47.45 ID:UasJGsjh0
地震大国の日本にこれだけ原発があるのがすごいよな


http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1325472695/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ