いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

川内

ニュース【福島】「避難先にはスーパーや病院、レンタルDVD店が近くにあり便利。元の生活には戻れない」川内村の村民が村に帰ろうとしない★2

1 :ゴッドファッカーφ ★:2012/11/11(日) 09:44:10.15 ID:???0
福島第1原発事故で全村避難した福島県川内村の住民の帰村が足踏みしている。一部を除いて避難区域指定が解けて帰宅可能になったが、
帰村率は8日現在12.6%にとどまり、多くの村民は郡山市など都市機能の充実する自治体で避難生活を続ける。「スーパーや病院が近くて便利。
元の生活に戻れない」。都市生活の利便性に慣れた村民心理が帰村の進まない一因になっている。
 主婦遠藤和泉さん(27)は夫(27)、長男(6)、長女(1)と川内村から避難し、郡山市の仮設住宅で暮らす。
「郡山市は店が多くあり、買い物に不自由しない。娯楽施設もあって楽しめる」と話す。

<郡山で進学>
 村にはスーパーや大型店がなく、原発事故前は車で20~30分かけて隣の富岡町に買い物に出掛けた。
子が夜に熱を出すと、いわき市の夜間診療所まで1時間以上車を走らせた。帰りは朝方になることもあったという。
 仮設住宅では車で5分以内の距離にスーパー、子ども用品店、小児科がそろう。レンタルDVD店もあり、
アニメを借りて子どもに見せる機会が増えた。村の生活では縁のなかったボウリング場にも行っている。
 「便利な生活に慣れてしまい、帰るに帰れない」。来年春に小学校に進学する長男は郡山市の学校に通わせるつもりだ。
 川内村の主婦(83)は同じ仮設住宅に夫婦で入居する。「総合病院が近くにあって安心する。村は診療所しかなく、通いが不便だった」と言う。
 村では息子家族と同居し、買い物と病院の送り迎えをしてもらっていた。原発事故で息子家族は埼玉県に避難し、
離れ離れになった。「高齢者だけの生活だと歩いて買い物に行ける方がいい。仮設住宅に住めるうちは戻らない」と語る。

ソース 河北新報
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/11/20121109t63020.htm
画像 福島県川内村の避難者が暮らす郡山市の仮設住宅。周辺には店や娯楽施設、病院が充実し、都市生活の利便性に富んでいる
http://www.kahoku.co.jp/img/news/2012/20121108025jd.jpg
※前スレ (★1:2012/11/10(土) 23:28:14.83)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352557694/

2 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 09:45:47.34 ID:kTKiAp5e0
元の生活より便利に暮らせるなら、生活賠償金はもう要らないだろ。
さっさと減額しろよな。

6 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 09:49:06.36 ID:pfYu3pmE0
レンタルDVDってそんなに重要か

11 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 09:51:19.88 ID:8ugA8QJH0
お金にこまらないんだもんな、福島の人は いいよな
宮城県の津波被災者のほうがずっとかわいそうだぜ

12 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 09:51:49.72 ID:I7IzysHL0
年金暮らしか?
便利って事はそれだけ金が掛かるって事だろ
若い人は仕事してんのか?

16 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 09:55:12.65 ID:4Ug2YGIo0
テレ朝日の人生の楽園なんて、
リタイヤ後の田舎暮らし推進して老害バカが引っ掛かって、
ヘンな蕎麦屋やらパン屋やら始めてるよな。
でも実際はこの記事通りなんだろ。

17 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 09:56:22.66 ID:wMWq5X//0
帰村できるようになっても帰らない村民には
避難民としての支援金や援助を凍結するべきだと思うんだ。
これじゃ震災に便乗したたたの引越しじゃん。

71 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 10:32:45.54 ID:5tieCeZA0
生活保護じやないだろな
自分で稼ぐならどこで住もが勝手
生活保護なら殺せ

73 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 10:34:21.44 ID:COehFuzD0
どんだけ田舎なんだよ川内村って・・・

74 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 10:35:55.22 ID:tKu5QLuw0
>>12
>便利って事はそれだけ金が掛かるって事だろ
それは違うな、ガソリン代はかからないし、競争もあるから物価も安い
サービスも良い、時間も有効に使える
便利ってことは時間と金がかからないってことだよ

75 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 10:36:05.59 ID:9GsW8hsG0
>>71
多分、東電から一人10万/月出てる。4人家族なら40万だ。
そりゃ、戻らないって。

77 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 10:39:22.22 ID:Qvw4hEd50
自分の生まれ育った村が好きとか
そういった感情は無いのだろうか?

91 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 10:48:32.84 ID:2y9djfCX0
>>77
環境が違いすぎるから
たまに帰るんなら田舎がいいだろうが
日常の暮らしは都市部が便利
若いのだけじゃなくて
病院に行きやすいから老人にも便利だしな

135 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 11:13:38.81 ID:4QYYct8EO
>17>210
災害さえなければ避難する事もなかった人達だろ
いちいち意地汚い考えするなよ

140 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 11:16:53.82 ID:EphVxTJaO
>>135
お前みたいな馬鹿がいるからいつまでたっても税金の無駄遣いがなくならないんだよ

141 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 11:16:55.92 ID:2SZnH66h0
>>135
まあな、ただ金の出所次第だよ。
100%電力会社の金ならいいが、寄付金や税金を使ってるなら、国民の気持ちを踏みにじる行為だからね。
少なくとも国民は、遊んでほしくて金を出したわけじゃない。

148 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 11:22:18.99 ID:4QYYct8EO
>140
こんなとこで噛みついてないで永田町と霞ヶ関に文句行ってこい
たいした金額じゃねーのに
おまえみたいな奴は被災者弱者には強気でアングラ権力には無言の典型だろ

207 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 13:19:28.99 ID:Bbb0IOgl0
特に東北の女性は東京での暮らしを覚えたら帰らないよね。
必ず世田谷や目黒に住みたがるのも似てる。
渋谷や原宿に異様に詳しいけど丸ノ内や有楽町のことは何も知らない。
判で押したように似たような生態w

210 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 13:27:41.95 ID:ZkKwZXNvO
>>207
いいじゃん

方言喋れる嫁さんとか最高よ?
嫁さんの帰省にくっついて普段見れない雪景色なんか見たらヒャッハーだぞ?





俺なんか夫婦共に静岡市出身だから雪景色なんて滅多に見れんのに…

211 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 13:28:42.59 ID:nV/aq00/0
田舎者が一度都会を味わったらもう抜け出せないだろうな
特に青年期まで田舎しか知らん人間

俺は幼少時から都会に住んでるが、去年一年ほど親の実家(田舎)で生活する機会があって、
田舎生活を満喫したけれど、気付けばずっとここで生活したいと思うようになってた。
そして今はその準備をしているというw

213 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 13:32:49.47 ID:CCbq0R+nO
>>211
一年いて住みたいと思ったなら肌に合ってるんだろうね
俺は田舎暮らしは一週間が限界だった

216 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 13:37:08.97 ID:CCbq0R+nO
>>207
自分の実家が田舎にあるというのは、考えようによっちゃ恵まれた環境だよ
大抵が土地つきの持ち家だからさ。そういう女と結婚したら
都会暮らしと田舎暮らし、両方経験できるじゃん

都会で実家が賃貸マンションや団地なんてパターンより、ずっと幸せ

217 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 13:38:19.65 ID:8M2Yl1e10
どんだけ田舎だったんだ? 避難先が都会・・・

222 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 13:41:22.42 ID:OZxYCLhY0
>>216
幸せか?

237 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 14:02:44.42 ID:6GCuH4B/O
百万都市に隣接する人口六万の市に住んでる
隣の百万都市の中心部まで電車で30分
コンビニは徒歩5分圏内に4件
スーパーは車で5分圏内に4件
映画館等が入った複合商業施設は車で15分圏内に3箇所
会社は車で15分
掛かり付けの病院は車で40分
車が無いと生活は厳しいが、これ以上不便な場所では生活したくない

249 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 14:13:34.22 ID:GZ5SDBsLO
>>211
俺も親戚の田舎行ってハマった
海外の田舎に5年くらい住んでたことあるってのもあるけど
俺も田舎移住目指したいなー、がんばってくれ

254 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 14:15:57.64 ID:lUuGJTrjO
とりあえず支援打ち切りで

賠償金たんまりもらって便利な生活ってなんなんだよ

255 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 14:17:24.59 ID:SJILLTLW0
>>1
大変いいことだ。
ド田舎に住むのがいかに不健康で、不便で非効率かということだね。
これを先例に、田舎の住民をどんどん強制移住させていけばよい。
都市の貧民街でもド田舎よりマシだ。

261 :青森県在住:2012/11/11(日) 14:21:53.01 ID:g6VfEX1V0
なんで放射線量がすくない(核燃施設は無視するとして)青森県に移住してくれないのだよ。

305 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 15:04:28.62 ID:+3ASHogW0
定年後に都心から田舎の海の近くに越した夫婦が1年でもどってきてたわ。
「田舎の景色は1年で厭きた」とのこと。
高尾山に家買った夫婦も新宿にもどってきた。
年取るほど都心で便利な生活した方が楽みたい。

319 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 15:22:32.03 ID:KHMOs1zz0
「住めば都」ってことですよ。

322 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 15:30:51.65 ID:ahNm9PAb0
え?失われた故郷を返せ、帰りたい!ってスローガンどうしたの?

323 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 15:33:35.73 ID:HaTpXtq90
>>322
おまえ強制移住大賛成派?

324 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 15:35:01.83 ID:GMgDzlH90
飯舘村民の場合、あまり環境ギャップがなさそうな福島市郊外
(飯野町、松川町とか)に多く避難しているから、まだマシだな

339 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 15:53:55.08 ID:6GCuH4B/O
郡山如きで便利とか思ってんなら仙台に来たら腰抜かすなw
まして東京なら心臓麻痺だなww

352 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 16:18:13.61 ID:xcKH/jbJ0
震災のドサクサに便乗して・・・
なんか在チョンと100%シンクロするんだが

361 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 17:04:24.55 ID:uTSzu+sQ0
日本のどこの山村集落でもあと2、30年したらやっていけなくなることは確実
もうどっか便利なところに寄り集まって都市形成していくしかないじゃん

374 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 17:38:13.70 ID:zqqATp1h0
>>319
今まで不便な環境だったと気が付ついてなかったから
都だったんだろうなぁ

399 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 19:24:49.39 ID:hG5gs0CXO
>>11
仙台市沿岸部からの仮設住宅も
あすと長町(仙台駅にも近い駅前一等地)に建てたら
「ここは便利だから、復興住宅もここに建てろ!」って、要望書まで出してるよ。
仮設住まいの自分さえ呆れたわ。
http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20120811ddlk04040177000c.html

401 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 19:34:53.58 ID:qhzEweZeO
田舎者も田舎は辛いんだな。かわいそうに。

411 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 19:44:24.50 ID:LxM1AUeT0
いわきとか郡山には避難民が生活してるけど
住んでる市の税金払ってないから市の財政がキツイ事になってる
税金払わないのにインフラ使ってるから地元から反感買ってる
病院も混雑してるらしい

419 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 20:01:03.44 ID:Fu9GgMMO0
脱原発派の隠す、都合の悪い元住民の本音
「みんな自然豊かな福島に戻りたがってる!」って言いそうだが

425 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 20:10:14.88 ID:altowE0r0
>>411
そういうことだけは報道されないよね。
被災者かわいそうかわいそうばっかり。

426 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 20:12:46.77 ID:iXoF68au0
>>411
新潟もですよ。
自主避難で来てる子持ちママが大勢。

437 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 20:42:40.28 ID:4nu1OM+/0
ゼビオも幸楽苑も郡山が本社やね。大したもんだ。
銀行以外の一般事業会社の東証一部上場企業数では福島市と並んで
東北ナンバー3じゃねーの?
仙台の次のダントツのナンバー3しっとるか? 2chのアンポンタンはしらねーだろうな。

442 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 20:57:54.71 ID:4nu1OM+/0
仙台も金融と電力のぞいたら、東証一部上場企業は5つしかないな。
○○○市は立派だね。

443 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 21:00:37.16 ID:ULksbwd30
>>437-438
だっさあ・・・

444 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 21:00:53.35 ID:4nu1OM+/0
東北地方最大の工業都市は○○○市やで!
仙台よりでかい。

445 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 21:03:13.45 ID:40Ak8bym0
「断然トップのナンバー2」とは何なのでしょうか?

448 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 21:09:11.77 ID:/qVaISz60
>>444
いわき市

449 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 21:10:18.68 ID:4nu1OM+/0
>>448
ピンボーン! 市町村合併前は日本一の市やったけどな。面積で。
今はどうなんだろな?

468 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 21:54:56.52 ID:KfeI222w0
戻る気がないのに村民、町民で居続けるのはおかしいだろ
受け入れ自治体の負担になっているのだから、とっとと住民票を移せばいいのに

473 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 22:25:29.30 ID:kHLPav5iO
一度事故った原発の近くに家族で暮らしてみないと分からんなぁ。うちは遠慮するが。
確か、避難解除の所は月10万打ち切りだったはず。
まぁ、大都会の東京や大阪なら、強制的に退去&無職なんてコンボされたら、月10万()とか暴動起きるだろうな。

475 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 22:29:47.85 ID:4nu1OM+/0
>>473
いくら避難解除されたって、未解決の第一原発からの距離がね・・・
マイクロシーベルト単位の環境放射能が低くても、万が一のことを
考えれば心理的に嫌なのはわかる。利便性だけの問題じゃないと思うよ。
そこんところの想像力が足りないんじゃないか。河北新報は。

478 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 22:40:47.51 ID:4nu1OM+/0
強制避難させられて、数ヶ月後に防護服着せられて
数時間の滞在だけ許されて、形見の品とかだけ家から持ち出したんだよね?
原発の酷い状況が報道され、恐ろしい余震が続く中で。。。
原発が解決していないのに、今になって戻ってくださいと言われてもね。。。

484 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 23:08:44.01 ID:HYFJ3jpS0
>仮設住宅に住めるうちは戻らない」と語る。

怖いな。もう福島は自力復興できないんじゃないのか。
支援で食えるうちは働きもしないだろう。

496 :名無しさん@13周年:2012/11/11(日) 23:25:41.12 ID:ofWDkYJx0
増えた車2台はいわきナンバーで新車
引っ越してきた先は群馬
住所移動しないことでメリットあるのか?

509 :名無しさん@13周年:2012/11/12(月) 06:11:48.04 ID:UGAtvx4k0
こういう発言をしたら他人からどう思われるか、全く考えてなさそう。

525 :名無しさん@13周年:2012/11/12(月) 08:26:50.50 ID:PyfRea3n0
「美しい田園」なんて幻想をふりまいて「郷土の完全再現」を願っているのは、
その土地の有力者(先祖が名主や庄屋)とか商店主(顧客が資産)だけ。
戦後の農地解放で小作から成り上がった自作農なんか、これを絶好の機会と
捉えて田舎から脱出だよ。
震災復興もいいけど「自民党の票田」のために無駄な税金を使うのは止めてくれ。

533 :名無しさん@13周年:2012/11/12(月) 09:00:53.38 ID:GxniqEdk0
いま東京にいる奴らてこのパターンの成れの果てだもんな

540 :名無しさん@13周年:2012/11/12(月) 09:28:37.14 ID:zH9K5H290
>>533
住民票をおいてそこに納税するなら問題ないじゃない。
そりゃ、どこに行っても先住民からすれば「格下」扱いは受けるかも知れないが。

548 :名無しさん@13周年:2012/11/12(月) 10:06:34.52 ID:otOI1btw0
原発事故の場合は、避難者一人当たり東電から月10万円の補償が出るんだろ?
4人家族なら毎月40万円の不労所得があることになる。
しかも、家賃が只で、公課も減免。
手取り所得が3倍になった家族もあるそうだ。
昼間からパチ○コ屋に入り浸るのも当然だな。

仮設が便利か否かより、この補償が主な理由だろう。
帰還したら、この補償が無くなるからな。

ほんと、うらやましいよ。

550 :名無しさん@13周年:2012/11/12(月) 10:11:48.49 ID:j+YvwdO7P
>>548
ある人と話したが、あれだけの目にあって、恐らく二度と帰れないからこれくらい当たり前だと。
子々孫々に至るまで、永遠に今の待遇は補償されるべきで、打ち切る話が上がれば集団で戦うって。

571 :名無しさん@13周年:2012/11/12(月) 14:50:02.64 ID:HoNvEjnLO
東京23区民からすると>>1の画像の環境ですら人が暮らす環境に見えんのだが
これ以上に不便な生活って一体どんな生活してたんだ…


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352594650/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【鹿児島】「戦争が一番嫌なこと。いじめやけんかが大きくなって戦争になる」 米軍空襲の死亡児童慰霊★2

145 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:24:46.30 ID:d6nJLDI80
いじめなんかより
>白人支配からの脱却
見たいな事言っている奴らが一番アブナイんだけどな
フォーク准将の称号を授けたい

150 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:28:15.38 ID:CiJnvymaO
>>145
白人の植民地支配が美しい花畑の上で行われたみたいな言いぐさだなw
コレだからサヨクってやつはw

155 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:30:32.17 ID:d6nJLDI80
>>150
そんなこと一言も言っていないが?
正義の味方ごっこを国家単位で行うことがアホといっているんだよ

158 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:31:55.77 ID:3iOfi9J/0
>>155
正義の味方ではなく自己防衛じゃん

日本を守るために白人支配からアジアの国々を解放しようとしたんだよ

159 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:33:32.00 ID:d6nJLDI80
>>158
で失敗しましたって?

172 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:39:13.39 ID:tAUMl/ze0
>>159
米国には日本は負けたが
東南アジアや中国や朝鮮半島は皆、独立できたので
結果として、日本が戦争目的にあげたテーマは実現したんだよ。

さっき、そうレスしているんだがね。

175 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:40:07.85 ID:d6nJLDI80
>>172
東南アジアの為に日本は犠牲になりました
オナニー成功やったね!ってはなし?
アホ草

185 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:45:57.07 ID:tAUMl/ze0
>>175
自己満足だといいたいようだが、日本の戦争目的は
結果として果たされているこの現実があるので、
あなたがどういおうと、俺はかまわんよ?

もう、日教組による戦後の自虐史観教育にはもううんざりだよね
ネットでも本でも歴史は学べるのでね
おもわぬ事実があって、日本軍って悪い軍隊じゃないって理解できるよ?

187 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:47:27.52 ID:d6nJLDI80
>>185
日本軍が悪いのは善悪ではなくて

頭が悪い

これが問題だと言っている

193 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:51:29.58 ID:tAUMl/ze0
>>187
日本軍の将軍らは陸軍大や海軍大や帝国大をでたエリート官僚だよ
少なくとも、あなたや俺よりは頭脳明晰だ。

具体的にどれについてか、いってごらんよ?
全体的なイメージでいわれても、困るので
ま、思い込み乙といっておこうか

201 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:55:42.22 ID:d6nJLDI80
>>193
日本救国の起死回生策
神風特攻隊なんてどうかな

211 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:00:53.46 ID:tAUMl/ze0
>>201
まるで、根拠なくあれを命令はしていないだろうとは思うよ?
海軍も回天や戦艦大和の特攻作戦はあったね
片道のみの燃料で。

ていうか、それをおバカの例にあげようという、あなたの性根にいらつくね。
あなた日本人なの?
バカにしないでくれる?

それ、場面によってはあなた殴られるよね?
ネット上で匿名をいいことに、調子にのらないでほしい。
ねえ?いいかげんにしてよね。

219 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:03:07.19 ID:d6nJLDI80
>>211
おまえは、これが馬鹿な例だと思わないの?
無駄に若者の命を散らしてどうするの?
死んでいった人には失礼だが、無駄死にだぞ
お前こそ日本人なのか?
こんな案が通る自体、軍上層部の頭がおかしいってのはよくわかるだろうに

224 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:06:16.51 ID:tAUMl/ze0
>>219
いいや、それを例にあげる
あなたの人間性の無さをいっているんだけど?

そういう時代だったのだから、今の価値観でいってもしかたがないね。
韓国のいう捏造されたウソの慰安婦問題を語るようなものだよ?

今現在でも、菅前総理は東電の幹部らにおまえらでふくいちを始末せえと
特攻命令をだしたので、その日本人のメンタリティは何もかわっておらんよ?
おまえら死んで来いと、東電で深夜に訓示したからね。
あの菅総理は東電にのりこんで。

227 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:09:13.04 ID:tAUMl/ze0
>>219
いいや、過去の日本の歴史をきちんと学ばない
あなたこそ、ほんとに日本人かね?とつくづく思うわ

無駄死よばわりとか、よく平気でいえるよね
その死でもって現在の、落ちてきたとはいえ日本の繁栄があるのだから。
その弔いはきちんとしよう。


228 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:13:06.61 ID:d6nJLDI80
>>224
まず勝てる見込みも皆無な作戦に、人間の命を無駄に投入したってことが問題なんだよ
それを立案した士官がいて、承認した高級士官がいたという事実
君はそれを無視するの?

229 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:13:06.93 ID:R1ghNFRj0
>>227
いや、非情だけど失敗した作戦の戦死者は無駄死
失敗から得られる経験を生かされて初めて、失敗した作戦の戦死者の意義が生まれる
まぁ、どっちにしろ亡くなってる訳だから丁重に弔いは行わなくてはならないが

236 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:17:58.46 ID:tAUMl/ze0
>>228
いうが、特攻隊員らは志願だからね。
拒否することもできたので、これは
>>229
それはそうだよ、あなた
追い込まれていた日本だから、片道の燃料で爆弾を積んだ。

俺がいっているのは、米国には敗戦したが
日本が太平洋戦争の大義にしたアジアの白人列強支配からの解放
脱却という、目的は果たしているのでといことなので。

何の矛盾もないが?

240 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:19:50.36 ID:d6nJLDI80
>>236
そう、彼らはこれで日本を救えると信じて、志願した
悲劇的結果が待っていたとしても、本当にそれが叶ったのであれば評価は出来なくもない
でも実際は無駄死にだった

250 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:25:18.67 ID:tAUMl/ze0
>>240
さっきもいったが
その特攻隊員や戦死者や、民間の犠牲者らによって
今の日本があるので、そのありがたみは
八月十五日にまた思い起こそうじゃないか・・
お盆は近い

まあ、今の日本にも問題山積だが
とにかく経済でなんとかここまでこれたんだ日本は

253 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:28:14.86 ID:d6nJLDI80
>>250
君はそれを立案した人間がいることを何故無視するのか
尊く散っていた若者を盾にするのは、人間として恥ずべき事だと思ったほうがいい

262 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:34:13.68 ID:tAUMl/ze0
>>253
立案した参謀本部の誰だったかな
終戦時に切腹して自害しているよ?

戦犯で処刑された人もいるし、存命していて証言をした
元参謀本部の人はいるね。

265 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:36:58.11 ID:d6nJLDI80
>>262
自害したってその作戦が良い物になることは無いけどな
責任云々の話ではない、作戦の有効性が問題なんだよ
士官はそこを計算に入れないと駄目なの
そもそも成功したとしても、切腹に値する作戦なわけだし

270 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:42:01.04 ID:3iOfi9J/0
>>265
そのおかげで日露戦争は勝てたんだけどな。

勝てた戦争の特攻は正義で、負けた戦争の特攻は悪だって
いうのもおかしな話だぞ

272 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:43:48.94 ID:d6nJLDI80
>>270
全ての状況を無視して作戦だけで考えているとしたら
それこそ馬鹿だろ
あとね悪とか正義とかそう言う話でもない

280 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:48:32.57 ID:3iOfi9J/0
>>272
状況を考えてあの作戦になったんだろ?
燃料も武器もない。そんな状況で敵国の侵攻を防ぐ手段として
他に何があったの?

283 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:51:30.23 ID:d6nJLDI80
>>280
要するに消去法で考えて実行しましたって話?
そもそも防ぐ方法なんて無いだろ
いかに降伏するか算段していなきゃいけない状況だ

288 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:56:43.50 ID:3iOfi9J/0
>>283
降伏?できるわけないでしょ
憲法で神とされている天皇が戦犯として処刑される
ことも十分ありえたんだぞ?
その時代の常識で物を考えろっつの

289 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:57:58.64 ID:d6nJLDI80
>>288
だから、それをさせない為に算段するんだろ?
まぁそこは政治家の領分だが

293 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:01:28.73 ID:3iOfi9J/0
>>289
それで出たものの1つが特攻であり
離島での玉砕防衛だろ

国、天皇を守るために特攻していったんだよ。
意味あるじゃないか

297 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:04:47.61 ID:d6nJLDI80
>>293
どんな意味があったんだ?
原子爆弾が間に合っている以上あまり関係ないかと

298 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:08:08.79 ID:3iOfi9J/0
>>297
武器も弾薬もない、燃料もない状況で
少しでも敵国を跳ね返す必要がある。
そのための作戦の1つが特攻だったんだよ。

もちろん降伏は選択肢にはないぞ?
国のルールとして天皇は神と定めていたんだから。

300 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:11:38.11 ID:d6nJLDI80
>>298
つーか降伏が選択肢にないのが、無能の証明じゃないの?
神だから云々はあほらしくて話にならない
政治家レベルでそんなお花畑だとしたら終わってるわ

304 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:15:21.68 ID:3iOfi9J/0
>>300
神だから云々はあほらしいってのは今だから言える話だろ?
その当時はそれが日本国の憲法であり
絶対的に守るべきものだったんだよ。

明治維新から繋がる話で、その形で国家体制を築いていた。

今だから言える理屈と、当時の状況を混同しないでくれ

306 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:17:03.49 ID:d6nJLDI80
>>304
民間レベルなら話はまだわかるよ?
政治家レベルとなると話は別、そんなロマンチシズムで国民を犠牲にするというのは
無能以外何者でもない

308 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:19:37.03 ID:3iOfi9J/0
>>306
ほぉ、政治家が憲法を守る必要がないってこと?
なにその無秩序国家。

313 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:26:54.46 ID:d6nJLDI80
>>308
憲法で降伏するなとでも書いてあったのか?
そもそも最終的には降伏しているんだぞ

こういうことは言いたくはないが、原爆間に合わなかったら
おそらく日本はもっと悲惨な事になっていたぞ?

315 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:28:16.30 ID:3iOfi9J/0
>>313
降伏したのは東京に原爆が落とされて
天皇が殺されるかもしれない状況になったからだろ

悲惨なことになってかもしれないね?
でもそれが当時、日本がもっていた憲法で定められたことならば
仕方がないんじゃない?
それが日本のルールだったんだから

316 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:29:52.59 ID:d6nJLDI80
>>315
憲法を守るためだったら、日本が滅んでも良いと言う考え?
そもそも国民を守るために憲法が存在するのだろうに

321 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:32:25.50 ID:3iOfi9J/0
>>316
それは当時の憲法に文句いえよ
神を天皇と定めた以上、日本国民が
天皇を守るために死んでいくのは義務だろ

当時のルールではね。

今の感覚で物を考えてるからおかしくなるんだよ

323 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:37:09.04 ID:d6nJLDI80
>>321
お前が言っている事は、天皇の存在が
日本を滅ぼしかけたと言っているのと同じだぞ?

つーかおまえ9条信者と同じレベルだぞ
国が滅んでも憲法さえ守れていれば満足とかアホかよ

329 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:42:45.62 ID:3iOfi9J/0
>>323
憲法を守らず何を守るんだよ。
天皇の存在で日本が滅んだとしても
当時のルールでは正しい事なんだよ

今の憲法は今の憲法だろうが
国を守るために国民に氏ねなんて書いてあるか?

さっきから言ってるように時代を混同するな

334 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:47:52.61 ID:d6nJLDI80
>>329
憲法を守らず何を守るんだって、その程度の答えもわからんのか?
お前の何よりの優先度が高い事項はそれなのか?

336 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:48:46.72 ID:3iOfi9J/0
>>334
アナーキーな世界が好きなら
守りたいもの守ったらいいんじゃない?

339 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:50:43.66 ID:d6nJLDI80
>>336
国民の存在しない国に憲法だけあって意味を成すのか?
人と人とが集まるからこそルールが必要になるってだけだ
その人が存在しない中でルールに何の意味がある?

343 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:52:54.02 ID:3iOfi9J/0
>>336
国民が存在する限りは憲法は守らなければならない。

345 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:55:03.35 ID:3iOfi9J/0
>>339
>>343

349 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 03:59:47.31 ID:d6nJLDI80
>>345
最悪の結果が訪れるとして、それでも憲法を守らねばならないと言うのは
どういう理由なんだ?
そして君は、憲法とされていればどんな理不尽な物でも甘んじて受けるのか?

354 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:02:47.61 ID:3iOfi9J/0
>>349
それが国であり法治国家だからだよ
最悪の結果になる恐れのある憲法ならば
改正しなければいけない。

で、その憲法を基に制定された法を破るのであれば
その人は犯罪者となる。

357 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:04:43.52 ID:d6nJLDI80
>>354
だとしたら日本が滅びそうなのに
何故憲法改正しなかったんだ?
天皇を神格化したせいで、降伏できないと困るだろ

359 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:05:41.17 ID:3iOfi9J/0
>>357
それは当時の人に聞けよ
ただその憲法である以上は、守らなければならない。

それが法だよ

361 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:08:36.83 ID:d6nJLDI80
>>359
なんで君はそこで思考停止するんだ?
柔軟な対応とかは一切認めないの?
強固な姿勢で憲法を守り、国を滅ぼすのが正しいの?
そこまでいくと宗教レベルだぞ

363 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:09:35.35 ID:ncGR/HSD0
>>361
思考停止してるのは君の方に思えるが

366 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:13:15.47 ID:d6nJLDI80
>>363
どう停止しているのかな?
こういっては何だが、九条かんがえたら自衛隊は違憲だぞ
でも国家の存亡に不可欠であるがゆえに、屁理屈が通っているわけだ
もし、対して重要でもない懸案だったとしたら、こんな物は通らないぞ

379 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:20:55.02 ID:ncGR/HSD0
>>366
君はアンカーは付けてるものの自分が言いたい事を言ってるだけで
相手の言葉を全く理解してないし理解しようともしてない
自分だけの中の思考に留まって停止してる

383 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:23:29.62 ID:d6nJLDI80
>>379
そりゃ理解できないからね
憲法守っていれば何事も正しいとかどんな考えだ

385 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:24:54.50 ID:3iOfi9J/0
>>383
法治国家の考えだよ

386 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:26:35.61 ID:d6nJLDI80
>>385
なら何故憲法改正と言う物が存在するんだ?
憲法は人が作った物だ、だからこそ遵守するべきだが
当然間違いも存在する

389 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:27:57.17 ID:3iOfi9J/0
>>386
時代にそぐわない法は変えるべきだよね。
ただ変わるまではその法を遵守しなければならない


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343832379/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【マラソン】福岡国際3位の川内、失敗のリスクも覚悟で東京マラソン出場へ「世界と戦えるタイムを出して(五輪)代表に選ばれたい」

1 :かばほ~るφ ★:2011/12/05(月) 12:11:13.70 ID:???0
川内、東京へ「7分台で五輪決める」/マラソン
2011.12.5 11:11

来年のロンドン五輪代表選考会を兼ねた福岡国際マラソンで日本人トップの3位に入った
川内優輝(埼玉県庁)がレースから一夜明けた5日、福岡市内で報道陣の取材に応じ、
出場を表明している来年2月の東京マラソンに向け「2時間7分台を出してロンドンを
決めたい」と目標を語った。

前夜は「体中が筋肉痛で眠れなかった」と苦笑いし、早朝から約1時間のジョギングで体を
ほぐした。4日のレース後に日本陸連と選考会の考え方を協議したそうだが、失敗のリスク
も覚悟で東京に挑戦する信念は変わらず「世界と戦えるタイムを出して代表に選ばれたい」
と意気込んだ。

今後は18日の防府読売マラソンに出場予定。公務員ランナーの星はレース翌日のこの日、
有給で休みを取り「明日から本業に戻ります」と言って笑わせた。(共同)

SANSPO.COM
http://www.sanspo.com/sports/news/111205/spg1112051116004-n1.htm
福岡国際マラソンから一夜明け、報道陣の取材に応じる日本人トップの3位に入った
川内優輝=5日午前、福岡市内のホテル
http://www.sanspo.com/sports/images/111205/spg1112051116004-p1.jpg

関連スレ 【陸上】福岡国際マラソンで公務員ランナー川内が驚異の追い上げで3位 五輪に名乗り
優勝はマラソン初挑戦のジョセファト・ダビリ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1322979387/ (1000到達)

3 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 12:12:40.76 ID:cnPZOSD/0
いつもゴールした後倒れ込むじゃん
余裕なさ過ぎなんだよな
そのうち死ぬんじゃないの?

30 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 12:30:14.29 ID:4epVbxOl0
走りすぎなんじゃないのかね?
積み重ねたデータに基づく科学的なトレーニングは陸連の人達は色々もってるんだから
公務員の特性にあわせたサポートをしてあげてもいいんじゃないのかね

陸連はもう少し融通きかせて、彼にを立派な選手として育てるよう協力すべきだな
じゃないと存在価値ねーな

77 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 12:50:16.00 ID:/Dh9UbuG0
記事あった

>川内五輪最有力だけど陸連困惑/マラソン
http://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/p-sp-tp0-20111205-872719.html

>川内の快走に陸連幹部が困惑した。
>河野匡強化副委員長は「日本人特有の粘りを見せ、チャンスで自分から仕掛けた」と合格点を与えながら
>「強いか弱いか正直分からない。五輪を考えると内容は厳しい」と話した。
>川内の東京出場に対しても戸惑う。選考レースの日本人最上位者が、別の選考レースに出ることが異例。
>さらに東京で失速すれば、選考評価が分かれる。
>「我々が培ってきたノウハウじゃ通用しない。彼のスタイルもあるし、落としどころを見つけたい」と近日中に調整法などについて話し合う。

>同副委員長が「8分台はほしかった」というタイムに届かず、調整の一環で出場した市民ランナーに実業団選手が敗れた。
>坂口泰・男子マラソン部長は「恵まれた環境で練習をやっていて川内に負けた。選手や指導者は何かを感じないといけない」と奮起を求めていた。




133 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 13:13:54.43 ID:kn1j2yvnO
川内の今後の今後(追加あり?)
12/18
防府讀賣マラソン

1/22
都道府県対抗男子駅伝

2/19
東京マラソン

138 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 13:15:22.70 ID:HmSCUMeKO
調整レースでぶっ倒れるまで走るって何なんだ
二週間後またフルマラソン走ってぶっ倒れるのか?
体壊すだろ

141 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 13:16:42.58 ID:jPBUTOhq0
>>133
http://www.sanspo.com/sports/news/111205/spg1112050505002-n1.htm

1/8 谷川真理ハーフマラソン
2/5 香川丸亀国際ハーフマラソン

144 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 13:17:08.95 ID:AAsvd4tJ0
>>138
いつものこと

あの市民ランナーの星・川内、転倒繰り返し搬送
http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1308535753/

調整のため出場していた、「第6回隠岐の島ウルトラマラソン」(島根県隠岐の島町)
50キロの部で体調を崩し、途中棄権した。
川内はゴール約1キロ手前で、転倒を繰り返して棄権し、救急車で搬送された。

157 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 13:21:29.35 ID:AAsvd4tJ0
川内、東京マラソン出場明言「出ないで後悔するより、出て後悔するほうがいい」
http://www.asahi.com/sports/update/1205/TKY201112050160.html

何というプロ根性

202 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 14:10:05.58 ID:Ep+8r0tL0
もう日本人で世界と戦えるとか無理なんじゃないの?

235 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 15:31:53.72 ID:PWjGDsrf0
この人、そろそろどっかから声かかるんじゃないの?
仕事さえなければ、もっとタイム短縮できるだろう。

236 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 15:33:06.29 ID:JemTxOQf0
多分管理されながら走るの苦手なんだろう
だから確かそこそこ陸上有名な高校から
ほとんど箱根に出ない学習院に進んだんじゃなかったっけか

255 :◆Nakayans0U :2011/12/05(月) 16:00:19.38 ID:relZI7jb0
とりあえず県庁は川内を広報広聴課に異動しろ
それから十万石饅頭と川口元郷パチ○コ富士を胸のスポンサーにしろ
話はそれからだ

256 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 16:01:03.02 ID:TmbqweHh0
自分で練習メニュー考えて体のメンテナンスも食事管理も自分でやってて
仕事があるから練習不足かと思いきやちゃんといい筋肉つけてたぞ
素晴らしいわー、ほんとこの人応援してる
ぜひオリンピック行ってほしい

260 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 16:08:20.92 ID:+CkbeHSO0
無知なお前に教えてやると
海外では学生がスポーツする習慣がある国のほうが少ない


264 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 16:13:11.98 ID:fWQBv9vL0
>>256
この人食事管理は殆どしてないらしいよ、逆に調子悪くなるとかって。
好きなもん好きなだけ食べてその分走るってスタイル。
栄養士つけて管理してる実業団がこういう所でも丸つぶれw

285 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 18:15:43.52 ID:K82rE/eo0
陸連登録のランナーはシャツもインしないといけないんだよな
出してると怒られるw

305 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 21:21:06.73 ID:7hfrFJ0m0
今更コーチなんか付けたら選考も本番も調子を崩しそうだけど
栄養面やランアイテム、一流トレーナーくらいは国?陸連?がサポートしてほしいな。
この選手をオリンピックに向けて限界まで強化したほうがいい。

ただ、暑いの苦手なんだよなw

312 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 21:40:22.19 ID:a/kCA6LQ0
尚 川内の今後のスケジュールです。

名無しさん@恐縮です 2011/12/05(月) 20:37:09.64 ID:kn1j2yvnO
>>938
福岡国際マラソン
↓中2週
防府讀賣マラソン
↓中3週
谷川真理ハーフ
↓中2週
都道府県対抗男子駅伝
↓中2週
丸亀ハーフ
↓中2週
東京マラソン



317 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 21:49:20.83 ID:KdfzK1jWO
むかし藤田敦史のドキュメント見たけど、車がBMWだった。当時からケガばっかりで年に1回くらいしかレース出ない奴がだよ?富士通の待遇が良すぎるのかも知れんが、実業団はそれだけぬるま湯ってことだ

321 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 21:55:48.47 ID:uIuVCIxZO
>>317
知り合いの某実業団チーム所有会社の人事の人から聞いたけど、
賞金やらスポンサーやらでかなりの収入らしい


323 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 21:59:21.03 ID:XOK1RSw50
>>317>>321
以前、こういうスレで見かけたんだが
為末のブログで実業団選手がマラソンに本腰をいれていないことに触れていた。
実に明解な分析&説明で、これでは実業団選手がぬるま湯と言われても仕方ないと思ったよ。
http://tamesue.cocolog-nifty.com/samurai/2011/03/post-7db2.html

325 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 22:02:58.99 ID:lfOVDdiG0
マラソンの賞金がでたら川内ももらえるのかな?
副業禁止にひっかかりそうな気もするけど

370 ::2011/12/05(月) 23:13:36.74 ID:2ZPee1d50
今井はもう選考レース走らないってホントなのか
オリンピックに出る出ないって相当な差があると思うのだが・・・
日本人2位の4THフィニッシュで2H10M超え
これではもうあきらめたってことなのか?

381 :名無しさん@恐縮です:2011/12/05(月) 23:26:42.46 ID:bifkWB/b0
>>370
ロンドン諦めて次の世陸リオ五輪狙う記事だったな
一度負けたから次は日本人1位で2H10M切りじゃないと完全アウト、東京は非高速コース
そんな状況で頑張る心を作れないんじゃね
ま、そのメンタルじゃロンドンは出ない方がいいだろw


412 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 00:34:21.16 ID:BA/sjjdC0
やっぱ学習院から埼玉公務員っていう、陸上選手としてわけわからんルートが
ネックだよなあ。
スカウトが無能なのか本人がスカウト蹴ったのかわからんが。

箱根でも選抜で走ったぐらいだから、本人が陸上で自信無くて鉄板人生送ろうと
したところが陸連の逆鱗に触れたんだと思うよ。

それなら言葉悪いけど自業自得かもしれない。
高校から頭角現してたのに他の代表選手と比べて決心が足らんと言われても
しかたがない。

454 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 09:00:22.54 ID:IxXj9pCw0
瀬古、宗兄弟、中山 五輪ではメダルはとってないが現役当時は世界のトップクラスの選手だった。
駅伝を重視してない時代の選手だし瀬古にしても短距離から距離を延ばして急成長した異質な選手なので
早大で駅伝経験が駅伝有木の育成はされてない。
ワコールの少し下品な言葉使いの選手がアフリカ式の調整方法で初マラソンに挑んで大失敗した例もある
1例のみで断定は良くないが日本人とアフリカ人では素養が違いすぎる。
日本の実業団に所属していたアフリカ人が五輪のマラソンで金メダルを取ったのは日本人式の育成方法がアフリカ人の
マラソン選手育成に駅伝が合っていただけで日本人のマラソン選手を育成するには適してないということじゃないのかな。

455 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 09:03:06.54 ID:8rs6mjfK0
>>454
瀬古って高校大学と一番有名な駅伝ランナーだけど?
若いのかな

458 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 09:14:03.02 ID:IxXj9pCw0
>>455
だからぁ
瀬古の現役時代は駅伝の為だけの育成をされてない選手が多かったと言ってるのにわかんないの?

460 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 09:15:42.77 ID:8rs6mjfK0
>>458
でもその瀬古が日本最高のランナーなわけだよ。
わかる?

467 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 09:26:20.57 ID:IxXj9pCw0
>>460
わかる?じゃなくて駅伝ありきの育成方法は間違いじゃないかと言っているだけなんだけど。
瀬古が日本最高のランナー?
この辺は他の人が突っ込むだろうからwww

469 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 09:29:20.33 ID:nAM+UUCmO
>>467
さっきからアンカー付いてないのはわかってくれよ

487 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 14:00:51.92 ID:AHpubF3P0
今のアフリカ勢を相手に互角に戦うなら号砲と同時にスパートするとか奇抜なことしないと日本人では勝てないよな。

501 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 21:17:11.06 ID:VMpEYynW0
川内選手は「督促などの業務中心になると思うので、しっかり給食費の
未納をなくせるように頑張ろうと思います」と話した。


おい、埼玉県民しっかり払ってやれよ

503 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 21:19:33.35 ID:MR806UlQP
万が一オリンピックに行くことになったら有給使い切っても足りないだろ。
ぎりぎりまで日本にいるにしても
直前まで通常通り働くなんて出来ないだろうし
(マスコミが押しかけて学校に迷惑がかかるだろう。)
決まったら閑職に配置転換して隔離させるかな。

525 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 22:28:01.49 ID:Jh6hEiljP
>>501
給食費の発言はちょっとヤバいと思った。
定時制高校に通う生徒ってそれなりの生徒なので、
集金情況が悪くなるんだよ。
でも、テレビでそれを言っちゃうのは…。
普通だったら校長などから厳重注意。

527 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 22:33:53.94 ID:DPfclERj0
>>525
何がヤバイのかわからんな
そういう職務命令を受けているんだから

532 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 22:41:04.00 ID:uIUd9IVuO
>>525
家庭の事情で厳しい人は払わなくて済む制度があるから
未納は大抵払う気ないやつだろ

534 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 22:43:12.84 ID:IiOF6BRy0
>>525
定時制高校に給食なんてあるのか?
それって埼玉県の公立小中学校の話なんでは?

545 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 22:56:47.32 ID:GAczy/W50
定時制は昼に働いてるやつが行くとこだろ
なんで給食費が払えないんだよ

546 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 23:00:15.05 ID:Jh6hEiljP
>>545
三分の一が中学時代引きこもり、三分の一が中学時代に成績が振るわなかった者(分数の足し算ができないレベル)、
三分の一が働かないといけない者、残り僅かが年長者。

という構成だよ。

550 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 23:12:32.11 ID:nmuemFbA0
中学時代に成績が振るわなかった者=早い話ヤンキーってことじゃない?

556 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 23:22:48.21 ID:43Xj1Ply0
学習院から県庁職員って勝ち組なの?


560 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 23:31:49.59 ID:YjrgvPt20
そりゃマラソンはスタミナがモノを言う競技だし
日ごろから練習で疲れてる実業団ランナーと
一日中机の前でぬくぬくしてる公務員を比べたら
公務員が勝つに決まってるし

565 :名無しさん@恐縮です:2011/12/06(火) 23:40:08.13 ID:/r3A8KyV0
川内がオリンピックに行っても、こいつの走る姿はテレビには映らない
こいつのレースは後ろから行って、へばった奴を拾って20位以内ってとこ
そんな奴なんか国際映像では無視される
今井とか出してトップグループについて行くほうが余程面白い

568 :名無しさん@恐縮です:2011/12/07(水) 00:00:15.22 ID:QcLrCA7+0
>>503
貯めに貯めるとすれば、有給休暇40日、お盆休み数日(別にお盆とずれても可)は、理屈上は取れる。
あとは、自己啓発休職で体育の大学院に行ったりもできるかも…職務に関係ない研究科は無理かな。

582 :名無しさん@恐縮です:2011/12/07(水) 00:38:39.73 ID:aQzFWhin0
埼玉県庁で駅伝チーム作ったらええねん
そしたら陸連も文句いえないだろ
川内はマラソン専念で

600 :名無しさん@恐縮です:2011/12/07(水) 06:01:59.32 ID:3ORLaZ1z0
日本陸連はスポンサー掴んでいない選手をなかなか選ぶわけにはいかない
とは言ってもタイムたたき出されると選ばないわけにも行かないので
好タイムは出してほしくない これ現実
好条件で練習してこいつに勝てないでいる選手は深く反省すべき

604 :名無しさん@恐縮です:2011/12/07(水) 09:07:44.31 ID:QUDJk6Z+0
ランナーとしてというより、この人の仕事って
一般企業で言うと女の雑用がやるような仕事がメインなんだな。
いいなあ公務員って

621 :名無しさん@恐縮です:2011/12/07(水) 11:00:07.20 ID:UKXXtlft0
>>565
失速するのをみるより、後半ぐいぐいあがってくるほうが見てて楽しい・
五輪連れて行ったら、ものすごい奇跡起こせるタイプ

640 :名無しさん@恐縮です:2011/12/07(水) 16:56:36.86 ID:YHDcMpMC0
>>621
最初から最後までテレビに映らないで終わるよ
現実を見ろ
ケニアの初マラソンの二流選手に3分も差を付けられている
世界から見たらゴミ同然の存在だろ

662 :名無しさん@恐縮です:2011/12/07(水) 21:11:28.73 ID:R7NREpwk0
高校事務の仕事なんて、そんなに高度な仕事する訳じゃないし、受験シーズン
とか一時期を除けば多忙とも言えない。
まあ、授業料や給食費払わない家庭への対応とか、教師の相手するとか、面倒
なことも時にはあるが。
もっとも、この人の場合は県で一括採用され、たまたま配属されたのが県立高
校だっただけなので、今後財政とか福祉とか多忙な分野に回される可能性もあ
る。そうしたら、どう練習時間を捻出するのかなあ。

664 :名無しさん@恐縮です:2011/12/07(水) 21:32:50.94 ID:fCTt5uzN0
この年でこの部署なら既に県職の出世コースから外れているから心配ご無用。

666 :名無しさん@恐縮です:2011/12/07(水) 22:27:42.30 ID:PEsl7tis0
>>664
採用一年目から何で出世コースから外れるんだ?

671 :名無しさん@恐縮です:2011/12/08(木) 00:08:17.35 ID:fCTt5uzN0
>>666
基本的に出世できそうなやつ(試験結果より)を一年目から総務や経理(財務)等重要部署を回させる。
もちろん、見込み違いもある。

700 :名無しさん@恐縮です:2011/12/08(木) 21:12:14.12 ID:9ea1cAVM0
今井は大学時代から着実に成績伸ばしてるが
毎回期待外れ扱いされてかわいそうな感じする

706 :名無しさん@恐縮です:2011/12/08(木) 23:27:05.62 ID:Fh6u2PtP0
川内が日本人トップとか言う情弱アホがたくさんいて驚いた


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1323054673/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ