いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

寒冷

ニュース【話題】 約10年後に寒冷化? 太陽の “異変” 観測★2

1 :朝のガスパール@全裸であそぼ!φ ★:2012/04/20(金) 08:04:40.79 ID:???0
世界トップレベルの解像度を誇る最新鋭の太陽観測衛星「ひので」が、
従来とは異なる太陽の活動を観測したことがわかった。

局地的な寒冷化など、地球に影響を及ぼす可能性も指摘されている。

19日午後に会見した国立天文台などの国際研究チームによると、
「ひので」は太陽の磁場の反転を世界で初めて確認したという。

通常、太陽の磁場は南極と北極が同時に反転するが、
北極がマイナスからプラスになっているのに南極がプラスのまま変わらない状況が確認されたという。

この現象は、約170年前と約370年前に起きたとみられており、
それぞれの約10年後には太陽の黒点の数が減って地球が寒冷化していたという。

国際研究チームは、今回観測された現象も約10年後の地球の寒冷化などの異常気象につながる可能性があるとしている。
http://www.news24.jp/articles/2012/04/19/07204167.html#

※前スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334837776/

5 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 08:06:20.64 ID:MseOQWBlO
マンハッタン位の大きさの核爆弾を投入して太陽を活性化させるんだ!

7 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 08:08:22.64 ID:v3PRdUZE0
氷河期が訪れると
朝鮮と地続きになりますよ

17 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 08:21:05.29 ID:/NVWDRVkP
温室効果ガスを出しまくって寒冷化を防いだら太陽の活動が活発になった時取り返しのつかない事になるんだよ
それまで人間が滅亡しなければの話だけどな

26 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 08:30:05.92 ID:MseOQWBlO
>>5は真田広之出演のハリウッドB級映画。
太陽に行くミッションの途中で韓国人クルーが軌道計算間違えて危機に陥るシーンがある。

66 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 09:31:55.07 ID:suWw9ZOU0
>>26
どこがB級映画だよ
お前なめてんのか

68 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 09:33:00.11 ID:gqb6H5aF0
またしても武田の正しさが証明されてしまった

76 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/04/20(金) 09:40:40.54 ID:QQZneBqH0
>>66
韓国人がクルーの時点でB級以下確定

87 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 09:48:41.38 ID:WXaeh2Hs0
寒冷化、大規模な気候変動で最も影響受けるのは農業で、
世界的な食糧難、難民、扮装が多発しそうだ。
ロシアはまた強引な南下政策を取り、戦争の火種に。

104 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 09:59:44.21 ID:oVsW76zeO
>>87
そこだよね~怖いのは。
今ですら足りてない食料の世界的な争奪戦が始まれば、9条だ平和だ善隣外交だとか奇麗事のタテマエ
大好きな国は早い段階で国民に餓死者出まくりで滅びるだろうね(´・ω・`)




143 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 10:49:30.57 ID:isuU5uIm0
どこのマスコミも学者引っ張り出して温暖化温暖化言ってた頃に温暖化詐欺を訴えた武田先生は凄いな

武田先生は、また勝ってしまった敗北を知りたい状態だろう

176 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 12:16:34.93 ID:hmyI6G0R0
昨日のNTV系列でこのニュースやったけど
他の局は無視・・・
朝刊も一面にもならない
この太陽の異常って重大なニュースじゃないの
日本の存亡にも関る事なのに

184 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 12:25:04.64 ID:grg3Rbjv0
これで温暖化防止=CO2削減のために原発を再稼働する必然性はなくなったな

192 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 12:35:05.75 ID:in71mBGQ0
日本は火山が多いから、地熱で発電し、その温水を使って地域暖房に使おう。

193 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 12:36:15.01 ID:s1RheHh20
>>192
地熱発電は地震を誘発するから止めて下さい

221 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 13:07:16.73 ID:MpSe5+k30
はっきり言おう
寒冷化に比べれば温暖化の方が全然やさしい
寒冷化になればマジで世界がやばい


222 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 13:13:28.59 ID:k/2YwUIA0
>>193
原因と結果勘違いしてるだろ。
地震が起きる程マントル活動が活発な地域では地熱発電を使えるんだよ。

224 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 13:15:40.50 ID:+3k/D0ME0
>>222
関係大ありだよ
アイスランドで本格的に地熱発電をやり始めたら
しばらくしてアイスランドの火山が大爆発しただろ
もう忘れたのか

231 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 13:21:56.50 ID:gR5vURprO
>>221
寒冷化になったらどうなるの?

234 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 13:24:06.98 ID:+3k/D0ME0
>>231
東京が札幌になり、鹿児島が東京になるだけ。大したことないよ。

242 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 14:41:14.92 ID:emt7Kstl0
今の技術ならどうにでもなるだろ
むしろ農業技術の大飛躍につながるかもしれない

252 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 14:54:01.17 ID:Sdejs2tI0
結局化石燃料を燃焼する人類がいないと植物も動物も困るってことだな
人類がいないとリンも移動しないしみんなで生きてるんだ

279 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 15:51:03.25 ID:73naL3Ur0
他の生物にとってヒトは害でしかないから絶滅した方がいいよね、きっと

284 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 16:04:02.72 ID:mVYDd24eO
つーか五年前くらいから温度下がりつづけてるけど温暖化温暖化騒ぎ続けてるんだよなCO2は逆に増えてるのに

289 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 16:08:19.46 ID:tiEqCNx40
ここ数年、千葉の梨が実るのが遅くなってる

310 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 16:37:54.90 ID:oCruUDRa0














京都議定書とは何だったのか















317 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 16:47:48.21 ID:9LToAeFa0
てことはもっとCO2排出してもいいよってこと?

321 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 16:49:40.99 ID:tiEqCNx40
>>317
それやると戻る時には超温暖化になるね

333 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 16:58:54.85 ID:w9hLCAUpO
>>321
CO2増加は温暖化の原因ではなくて結果なんだって。
コーラを温めると炭酸が抜けるでしょ。
温暖化すると海に溶けている大量のCO2の一部が大気中に発散する。
CO2が温暖化の原因ならさらなる気温上昇、海から更なるCO2発散の無限ループに・・・
そうならないのは大気中の炭素が温暖化の原因ではないから。

336 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 17:01:56.31 ID:WZQk18J90
>>333
その理屈だと、海の二酸化炭素濃度測ったほうがいい
そういうデータないんだろうか

339 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 17:09:57.73 ID:gmDsHzB00
>>336
海中の二酸化炭素濃度の推移
http://www.data.kishou.go.jp/shindan/a_2/co2_trend/co2_trend.html

372 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 17:46:35.58 ID:WZQk18J90
>>333
よく考えたら、コーラの理屈はおかしい
コーラの場合は、炭酸を過剰に入れてるから炭酸が抜けやすいわけで
通常の状態の場合は、二酸化炭素だけが抜けやすいわけじゃないはず

374 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 17:47:17.42 ID:b8NWT+Kq0
>>372
水温で

375 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 17:52:08.58 ID:WZQk18J90
>>374
他の気体も同じように蒸発すれば、二酸化炭素濃度だけ上がるわけじゃないような
それとも、二酸化炭素だけ水に溶けやすいんだっけ?

376 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 18:06:35.11 ID:AzKhiUVI0
来るものは来るってのが自然というものだよな。
太陽の活動が低下するなら寒冷化になる。
じゃぁ、寒冷化で食糧生産が落ちるというのなら、寒冷化の条件化でも安定して収穫できるものは何かってのを
考えればいいわけだ。

何があるの?(´・_・`)

379 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 18:19:56.30 ID:0sL44Gi6O
温暖化って何だったのさ!!!
結局太陽活動の影響がほとんどで温室効果ガスなんてないのね!?

382 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 18:23:43.32 ID:monQMduF0
これなら全原発停止になっても蓄電技術や再生可能エネルギーが大規模実用化に耐えるまで
LNGを燃やせばいい。少なくとも政策上の優先順位としてCO2削減ははるかに下がっている。

384 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 18:40:08.90 ID:hmyI6G0R0
>>382
LNGと原油は大高騰して各国で取り合いになり戦争になるよ
日本は金無いから買えない
でも原発の核燃料は六ヶ所村に腐る度ある
これを処理して使えば100年は大丈夫

386 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 18:46:28.93 ID:oOAG90sh0
電気毛布買っておいて良かった。

390 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 18:49:05.79 ID:3WN1mr8f0
>>386
電気毛布は電磁波による発ガンのリスク高いよ。

406 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 19:08:44.60 ID:TFaNGAHw0
CO2バンバン出して地球を暖めよう

412 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 19:12:20.14 ID:ALsliaK80

核廃棄物を太陽に与えれば復活するとか?

416 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 19:19:43.72 ID:w9hLCAUpO
>>372
>>375
コーラの理屈はおかしくないよ。ポイントは
(1)CO2は気体としては水に溶け易く、抜け易い
(2)CO2を含む気体は温度が低い方が水に多く溶ける(砂糖など多くの固体と逆)
例えば良く冷やした缶コーラを思い切り振ったのち開けると
勢い良く吹き出るだろう、水から発散し易い事を示す例だ。
しかし、開ける前に冷えた状態で振動を与えずゆっくり2分くらい
回転させてやるとコーラは吹き出ない。これは水に溶け易い性質を示している。
だが、冷えた状態ではなく温めた後にこの動作をした場合はコーラは
吹き出す。これは高温ではCO2が比較的、水に溶け難い性質を示す。
CO2は1気圧20℃で0.88容、0℃では1.71容。
O2は1気圧20℃で0.03容、0℃では0.04容。

428 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 19:28:42.57 ID:CTwYWb4o0
太陽光発電のコストも計算しなおしか
肝心の太陽光が弱まったら数年で劇的にコストが下がるという計算の前提条件が崩壊する

429 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 19:32:43.15 ID:0D64Ve3p0
温室効果ガスなんかとはまったく別問題なのに一緒くたにしてる人多いね


438 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 19:39:41.83 ID:4Gg9YNeV0
だから地熱発電

445 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 19:56:34.81 ID:XL8ZmMGD0
300年以来どころかもっと酷くなる可能性もあるからな太陽の黒点なんて
ガリレオの時代から400年ぐらい観測されてるけどなくなったのなんて
今回が初めて。研究者の間じゃ何万年かぶりの氷河期の再来との声もある。

447 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 19:59:55.85 ID:gmDsHzB00
>>445
2012年4月20日の黒点画像
http://swc.nict.go.jp/latestimg/latest_sunspot_512.gif

黒点がなんだって?

453 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 20:06:36.70 ID:monQMduF0
>>384
そういうリスクや代金として国外に流出していく燃料費の問題と、
原発を一定程度維持した場合のコストや事故のリスク、事故がなくても確実に出る
使用済み核燃料の処理問題なんかを天秤にかけてどっちがマシか、って話じゃないの?
アメリカがFTA締結国にLNGを優先供給しているように、
TPPに参加すれば輸入コストも変わってくるかもしれない。

483 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 21:38:57.77 ID:DOZKt2q40
図書館に篭って本を燃やしまくればなんとかなる

489 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 21:54:00.48 ID:7B/g3lO90
>>483
そんな映画どっかで見たな


491 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 22:03:35.11 ID:netjgcjV0
>>453
TPP参加の結果、国内の農業生産が安い外国産に潰され食料自給率が低下、その後、寒冷化による世界的な大不作
が起きれば農産物の輸入がストップして日本人は餓死してしまうぞ。
何がなくともまず食料安定確保、食料自給率を低下させないことがこの場合は最優先だ。

493 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 22:06:17.40 ID:jUPH7Nvt0
>>491
政権とってるのが民主だからな
それこそ鳩山あたりが友愛のために中韓と共同で食糧管理しましょうとか言い出しかねない

495 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 22:11:14.41 ID:netjgcjV0
>>493
自民も維新もTPP賛成だ。
民主がどうのじゃなくネオリベに被れたバカや隷米の売国奴どもに問題がある。

>米紙ワシントン・ポスト(電子版)は19日、野田首相へのインタビューをもとに「日本は難しい決断ができるか」
と題する記事を掲載した。
記事では、首相が取り組んでいる四つの「困難な問題」として、消費税率引き上げ、原発再稼働、
沖縄の米軍基地再編問題、環太平洋経済連携協定(TPP)参加を挙げた。首相はこれらに同時に
答えを出そうとしているとし、「ここ数年で最も賢明なリーダー」と評価している。

499 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 22:29:42.57 ID:wn6LEa9Y0
>>495
新自由主義を大々的に日本に導入した小沢一郎さんの責任を問う必要があるな
新進党、自由党時代はまさに新自由主義を党是に掲げていた人だからな

506 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 22:42:52.57 ID:ujMP36+5I
もしも太陽が無かったら地球はたちまち凍りつくんだろうな。

511 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 23:05:01.46 ID:netjgcjV0
>>499
新自由主義を大々的に日本に導入したのは小泉と竹中で、郵政民営化で国益を損なったのもそいつらだ。
だから、郵政民営化見直しがTPPの障害となるって話しも出て来る。
国営のままなら、そこから民営化するとしても、交渉で民営化と引き替えに有利な条件を引き出せる
ところなのに、逆に郵政民営化見直しで不利を強いられる有様だ。
それも、小泉と竹中らが大した利もなく郵政民営化を推進した結果だ。
製造業への派遣解禁で日本の雇用環境を破壊しワープアや派遣地獄を生み出し、高度な技術者を減らして
日本の技術レベルを低下させた。

521 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 00:18:22.77 ID:q+8VQm650
>>491
エネルギー安全保障は重要だが、食料自給率はそんなに重要か?と思う。
天候リスクの分散なら狭い日本列島に拘るより輸入先を多角化したほうがいいし、
そもそも燃料がなければ農機も動かせないのだから意味がない。
それにカロリーベースで計っても栄養的に偏りが出て健康的な食生活にはならない。

538 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 02:08:37.51 ID:CKGLLrnJ0
黒点があるかないかでそこまで放射量が変化する
論理的ロジックが理解できない。
そこまで放射熱が変わる理由がわからないんだよね。

太陽はただ単に、燃焼し続けているだけなのに、
なぜそこまで燃焼ムラが生じ、放射量が下がるのか。
なんか、いまいちピンと来ないね。

539 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 02:13:17.54 ID:tZjcdEkQ0
>>538
あほですか
>黒点があるかないかでそこまで放射量が変化する
>論理的ロジックが理解できない。
黒点の有り無しが原因で太陽熱放射が変るのではない
太陽の反応活動が活性化すればその結果として黒点が増大し
逆に不活性化すれば黒点が減少もしくは一時的に消滅する

理解の仕方が逆だよ逆

それと
>太陽はただ単に、燃焼し続けているだけなのに
これもまた大間違い
語るならちゃんと勉強しましょう


541 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 02:15:06.03 ID:765msTBK0
おまえら知らないと思うけど、仮に地上で二酸化炭素を
ガンガン生成すると(簡単に言えばガンガン火を燃やす)、
その二酸化炭素が地球を覆って、例えるなら温室のガラス
みたいな効果をもたらして、地球を暖めてくれるんだぞ。

これを利用すれば寒冷化は防げると思うんだけど、どう?

566 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 03:24:29.44 ID:DzKkrqrx0
温暖化は一切していない。

昔と同じまま。

暑かったのは太陽の活動が活発だったから。
11年周期で暑くなるのは昔からだ

574 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 04:11:16.60 ID:0aS9kXk40
小寒期になれば資源と養えない人口を巡って世界史的なイベントが発生する可能性があるな。
これからしばらく続く日本の人口減少は小寒期世界に向けた再構築のきっかけとし、移民を入
れないでも良いシステム構築や各地の寒冷化対応再整備とかをした方がいいだろう。

580 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 04:51:08.23 ID:Wt4PVKddO
もとい、天文・気象学。

行列式で簡単に書いてある。0の分数から始まり、4次元なら3次元の関数で簡単に終わる。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334876680/l50人気ブログランキングへ


ニュース【国際】 10月なのに大雪…死者も NYなどは非常事態宣言

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2011/10/30(日) 19:24:34.39 ID:???0

 アメリカ東部を季節外れの大雪が襲っています。230万以上の世帯が停電し、各地の空港では数千人の
乗客が足止めされるなど影響が広がっています。

 29日、ニューヨークなどアメリカ東部は10月にしては大変珍しい大雪に見舞われました。雪で倒れた
木の下敷きになるなどして少なくとも3人が死亡しています。ニュージャージー州では39センチの積雪を
記録し、ニューヨーク中心部のセントラルパークでも3センチの雪が積もって、これまでの10月の記録を
塗り替えました。各地の空港では少なくとも1000便が欠航し、ニューヨークや周辺の州は非常事態を宣言
しました。雪は30日も続く見込みで、当局は警戒を呼びかけています。

▽テレビ朝日
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211030019.html


13 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 19:27:29.34 ID:EqlSgxQO0
いや、いくら季節外れでもなんで230万世帯も停電するんだよ。冬本番来たらとんでもないことになっちゃうだろ。

16 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 19:27:48.39 ID:0/ciZ6dc0
セントラルパークで3cmの積雪が異例とかで非常事態宣言か


アメリカって、結構簡単に非常事態宣言出すのに、日本はこれほど非常事態にも関わらず
全然非常事態宣言しないんだよな

40 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 19:32:54.37 ID:tYXiqsXcO
世紀末なんだよ
全ての調和が崩れてもう元には戻れないんだ
全ては来年だ
地球が崩壊する
まさか自分が生きている内に自分の住む星が死ぬとは思わなかった

49 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 19:36:02.82 ID:DhclWFZB0
これに勝てるのはあるのかね?

富山県の立山黒部
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/07bd8578.jpg
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/yukino.jpg
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/500x_snow-canyon.jpg

52 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 19:36:24.80 ID:9pgezSWq0
>>40
言わんとしてる事は分かるが
いつか崩壊するかも知れんのは人類の文明だけで、地球自体にとっては
人間がいなくなった方がずっと助かるからね
火を使うという知恵を付けたばかりに圧倒的に生物としては脆弱になった人間が
脆すぎるのかも知れない

68 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 19:42:21.89 ID:McFqcXEc0
まだ発表されてないが、実は地軸がズレてきてるんだから、当たり前だのクラッカーだよ。


78 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 19:45:29.83 ID:aTVuyLmt0
>>68
地軸がズレたらすぐ分かるだろ

88 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 19:47:59.82 ID:l9i8kzGIP
>>13
アメリカは電力の自由化とかで
電力の供給が不安定なんだっけ?
電力会社が潰れたらおじゃんとかアリって聞いた事ある。

95 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 19:49:47.24 ID:qm5GjwY3O
雪が降ってるから温暖化嘘?バカは氏ね。
温暖化により極地の氷が溶け、海水温度と海流に大きな変化が生じる。
結果、大規模な気象異常が起きる。


129 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 20:05:46.47 ID:efVMVhIw0
>>16
わかってると思うけど
責任取りたくないからだろ。

自国民より自分

174 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 20:23:40.54 ID:utQ4ZsedO
>>78
わかるよ。
でも最初は素人にはわからない。


175 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 20:24:58.81 ID:eA+6cb3C0
ここには気象板住民はいないのかw
日本列島は、対照的に、明日から10日程度、観測史上最強レベルのウルトラスーパー超暑秋の始まりだよ。
関東以西では、夏用スーツや、半袖Tシャツの準備が必要なレベル。多分夏日がデフォ、真夏日もあり得る。
エアコンも、冷房に戻しておいたほうがいい。
熱波のピークは、今のところ11月4日から6日あたりとされている。

185 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 20:32:31.37 ID:J81s1sQq0
>>16
>>129

日本は一回だけ国家非常事態宣言を出したことがある。

もう一回出すと、一回目が何だったかに目が行くから。

ちなみに一回目は朝鮮人の暴動。

189 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 20:38:12.09 ID:CjVL+mce0
温暖化で地球の(人間が住める環境)の調整バランスが崩れたんだよ。

どこかが熱くなれば寒くなる地域が出てくる、限度を超えたんだよ。

何かを燃やせば必ず影響が出る、人口を取るか?環境を取るか?だよ。

197 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 20:42:09.02 ID:kE2rnBkO0
>>189
人口と地球温暖化は関連性はない。
恐竜いた時代はもっと温暖化してたわけだし。

210 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 20:48:58.64 ID:CjVL+mce0
>>197

高度成長:バタフライエフェクトが架空だと思ってる?

214 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 20:50:53.28 ID:AKtXGSQW0
>>210
データが捏造隠蔽されてたって暴露されてただろ?

217 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 20:54:26.39 ID:SGyEnlRv0
>>175
今年が暑秋なのは同意
もう11月になろうとしているのに昼間はTシャツ一枚で過ごしているとかちょっと今まで記憶にない

286 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 21:44:04.73 ID:ceWRmGaP0
地球温暖化ってイッている奴どんだけ化石アタマなんだかww
マジわらえるw


289 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 21:45:35.65 ID:VXmkpuhc0
>>286
お前はザデイアフタートモロウという映画をレンタルして観てみろ

300 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 21:49:08.14 ID:vNnrB6nx0
>>286
温暖化してないの?
寒冷化してるの?
それとも100年ほどは変化も無しなの?

二酸化炭素犯人説とかそういうのは別として、温暖化はしてないのか?
世界中の観測点における平均気温は、
すべて上昇してるぞ?これはデータできちんと出ているわけだが。
お前の頭は化石どころではなく、飾りなんじゃないの?

302 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 21:49:33.01 ID:ceWRmGaP0
>>289
妄想乙wヒマ人はいいね

306 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 21:53:21.58 ID:VXmkpuhc0
>>302
お前のリンクしている
世界支配層の策略 のほうが妄想乙wと思う人のほうが圧倒的に多いと思うぞw

ためしに多数決取ってみるか?w

311 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 21:55:47.54 ID:ceWRmGaP0
>>306
はいはい参考程度につけたリンクにマジレスおめw
きみの頭脳はピカにやられてピカ一だよww
まーその調子で頑張りたまえ

319 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 22:00:56.29 ID:VXmkpuhc0
>>311
温暖化は嘘、デタラメという説が
石油業界の嘘、デタラメと疑えないお粗末な脳みそを持った
人間が他人の頭をどうこう言えないと思うがw

325 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 22:05:05.69 ID:JC+guj3M0
植物学者達は今年あたりから世界中の植物が枯れ始めるだろうって言ってたんだよね?
前兆みたいで怖いわ。


326 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 22:05:35.73 ID:FLEOQPh80
しょっちゅう非常事態宣言だしてるね

328 : ◆65537KeAAA :2011/10/30(日) 22:07:21.76 ID:Z6eggsCk0 ?PLT(12377)
>>326
でもそれが普通なんだよ
311でも非常事態宣言を出さなかった日本政府が異常
なんで出さなかったんだろうな?

331 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 22:09:07.30 ID:ZFsthLzj0
>>325
そりゃ大変だ。どこで見れる?

336 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 22:09:47.72 ID:JC+guj3M0
>>49
何これ北海道でも見たことないw
道路脇にせいぜい2mくらいかな。

341 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 22:12:08.67 ID:JC+guj3M0
>>331
確か第一回目の京都会議かな。
今朝その会議に出席した人の公演の録音を文字おこししたのを読んだばかりで
まだ色々混乱してるよ。
隕石がぶつかる可能性があるからスピルバーグに映画の題材にしてもらうようお願いしたとか世界どうなってるんだと思って。

358 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 22:20:09.79 ID:IQuWKhtSO
そろそろ地球終了なんじゃね?

361 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 22:20:53.58 ID:6OS9xltD0
>>358
人類が滅ぶことはあっても地球が終わるわけじゃない。

392 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 22:37:32.29 ID:Sr3Fijib0
39センチだってよ。
現地の子供たちは、しつこいくらい「サンキューサンキュー」言って親を困らせてるんだろうな。

395 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 22:40:20.75 ID:JC+guj3M0
>>361
2126年に直系20kmの彗星がインド洋に落ちたら
微生物からまたやり直し程度だし地球は大丈夫だよね。
今思い出したけど、NHKでこのシミュレーション映像みたことある。
当時はなんでNHKが視聴者怖がらせるんだろうと思ってたけど、まじ話だったとは思わなかった。

460 :名無しさん@12周年:2011/10/30(日) 23:40:10.47 ID:teWUN/VMO
北半球でフロンガス出すと、台風やら気圧関係なく、南極上空に向かい、オゾン層に穴を空ける不思議。

日本上空や赤道上空のオゾン層は健全W

二酸化炭素で温暖化
マンモスが二酸化炭素を出し、氷河期を終わらせる。

嘘に騙されるな!

505 :名無しさん@12周年:2011/10/31(月) 01:00:40.33 ID:2VuJkTKf0
UFOは米国製?

アラスカ南東部 米国haarpeについての情報

アラスカ南東部 米国haarpeについての情報(フランス)

アラスカ南東部 米国haarpeについての情報 3

アラスカ南東部 米国haarpeについての情報  4

アラスカ南東部 米国haarpe 東北地震



636 :名無しさん@12周年:2011/10/31(月) 11:32:33.94 ID:F2XQtHxG0
また気象兵器使いやがったな。
こりゃ来年はもっとヤバイな東海地震くるか

643 :名無しさん@12周年:2011/10/31(月) 12:42:24.31 ID:aSM3oa6iO
非常事態宣言って、具体的にどうなるの?
暴動が起こったのなら、なるべく外出るなとか夜は外に出るなって言われるのは分かるけど…

705 :名無しさん@12周年:2011/11/01(火) 22:06:21.92 ID:7bKDIUjV0
ビルケランドおやじ さん
次に現れる異変は何だと思いますか?
最終的には食料危機?戦争?

734 :名無しさん@12周年:2011/11/02(水) 14:35:42.91 ID:9sTgFqCF0
今年も北米と欧州は厳冬になったりするんかね
ここ最近毎年厳冬になってるけど

735 :名無しさん@12周年:2011/11/02(水) 14:39:43.27 ID:mNZd4usgO
一体どうしたんじゃろ
なにかの前触れかな

736 :名無しさん@12周年:2011/11/02(水) 14:41:47.82 ID:I0P2H9UP0
日本も来年の1月はかなり寒くなるみたいね


737 :名無しさん@12周年:2011/11/02(水) 14:45:01.72 ID:vrVKmfaN0
とうとう氷河期が来たか

738 :ビルケランドおやじ ◆Tg7Sw8BdNonm :2011/11/02(水) 17:51:12.22 ID:4o7+J2hg0
>>734  >>今年も北米と欧州は厳冬になったりするんかね
>>735  >>一体どうしたんじゃろ なにかの前触れかな
>>736  >>日本も来年の1月はかなり寒くなるみたいね
>>737  >>とうとう氷河期が来たか

 今年の3月から4月にかけて、北極圏でオゾンホールが発生しました。
 http://www.asahi.com/science/update/1002/TKY201110020407.html
 従来オゾンホールは人為起源のフロンなどによって発生すると言われてき
ましたが、フロン規制をはじめて20年以上になり、あまり効果が無いとも判断
されます。(フロン規制にしろCO2規制にしろ、はっきり言って詐欺です)

 ところで、オゾンホール発生の原因はフロンではなく、成層圏大気の寒冷化
(マイナス80℃以下)であるとの報告があります。
 北極圏上空の成層圏大気の寒冷化について、地球大気最上層の熱圏が
収縮しており、この熱圏収縮によって北極圏での放射冷却が増大している
とするならば、多くの異常現象の説明が付きます。

 つまり、オゾンホールは熱圏の収縮によって起こったのです。
 熱圏の収縮について、偏西風の蛇行現象もこれで説明が付きます。
 したがって、この冬もまた、熱圏の保温効果の失われた北極圏での放射冷却
が進み、北極圏の寒気が南下して寒冷な冬になる事はほぼ間違いありません。

 北極圏の寒気が南下する事に際して、38豪雪のような事態が再び起こる
可能性があります。
 38豪雪動画1/2:
 38豪雪動画2/2:

 ところで、銀河宇宙線の増大で熱圏が収縮して地球は寒冷化しますが、
あくまでそれは小氷河期レベルです。本物の氷河期ではないと信じたいです。w


744 :名無しさん@12周年:2011/11/02(水) 21:32:22.90 ID:MlWiJNds0

太陽の活動が異常ww

正常ってなにpgr


745 :ビルケランドおやじ ◆Tg7Sw8BdNonm :2011/11/02(水) 22:40:56.31 ID:4o7+J2hg0
>>744 >>太陽の活動が異常ww  正常ってなにpgr

 太陽活動は通常11年周期で極小期と極大期を繰り返してます。

 その周期には名前が付いていて今現在はソーラーサイクル24と言います。
 一つ前のソーラーサイクル23はまず11年ではなく12.6年でした。
 また、太陽は極大期で太陽の磁極の方向が逆転することを繰り返してきました。
 その時、今までは太陽の北半球の磁極と南半球の磁極とは当然一緒に
反転してきたのです。

 ところが現在のソーラーサイクル24では太陽の北半球の磁極が反転を
始めているのに南半球の磁極が反転していないのです。
 たとえてみれば棒磁石の片方がN極ならもう片方はS極であるべきが
両方とも今はN極なのです。w   これはとても異常なことなのです。

 下記のJAXAの太陽観測衛星「ひので」の情報のP15、16をよく読んでくださいね。
 http://www.jaxa.jp/press/2011/08/20110831_sac_hinode.pdf
 また下記のナショジオの情報も読んでくださいね。 「太陽が極小期に突入する3つの証拠」
 http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110615001&expand#title  

 読むのめんどうくさいのなら、せめて下記のYoutebeを見てくださいね。
  小氷河期到来か、太陽黒点なしの状態続く。CO2温暖化はどうなった?(1/2)
  
  小氷河期到来か、太陽黒点なしの状態続く。CO2温暖化はどうなった?(2/2)
  
  中世温暖期と近世の小氷期における太陽活動と気候変動
  

747 :名無しさん@12周年:2011/11/03(木) 09:39:20.50 ID:TVATy+m90
>>745
地球の環境に長期的周期があるのは周知のこと
今の状態が未来永劫いつまでも続くとは思っていないし
変化の過渡期を迎えているという観測も出始めてはいる
だが、心配するな
変化が本格的になるのはまだ数世紀先のことであり
我々世代には関係ないw

765 :名無しさん@12周年:2011/11/03(木) 15:07:04.62 ID:eI6aI/F50
日本ではダルマストーブ(コンセントいらないストーブ)のブームで室内で一酸化炭素中毒になる馬鹿が大発生するのが今年だからな。





http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319970274/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ