いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

官僚

ニュース【政治】 TPP交渉参加、2030年代に全原発を撤廃、キャリア官僚40歳定年  日本維新が公約原案

1 :丑原慎太郎φ ★:2012/10/26(金) 12:54:20.73 ID:???0

★首相を公選、衆院定数は半減=日本維新が公約原案

 日本維新の会が次期衆院選で掲げる公約の原案が26日、分かった。
首相公選制の導入や現在480の衆院定数の半減など統治機構の抜本改革が柱。
橋下徹代表(大阪市長)を中心に党内論議を本格化させ、11月上旬にも決定する方針だ。

 原案は、大阪維新の会が先にまとめた基本政策集「維新八策」に沿った内容となっている。
首相公選制については、任期を衆院議員と同じ4年とした。
憲法解釈で禁じている集団的自衛権行使の容認や、環太平洋連携協定(TPP)の交渉参加も明記した。
 行政改革に関しては、国家公務員I種試験に合格したキャリア官僚を対象に40歳定年制を導入する。
40歳以降は、政治家の裁量で任免する政治任用となるか、民間企業に再就職するかの選択をそれぞれに求める。

 このほか、2030年代に全原発を撤廃。
教育委員会制度の廃止や、米軍駐留の45年までの廃止を目指すことも盛り込んだ。 (2012/10/26-12:06)

時事通信 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date1&k=2012102600392

▽関連スレ
【政治】 「竹島・尖閣は日本の領土。一切の妥協排する」…日本維新の衆院選公約案
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351218809/
【日本維新の会】「外国軍の国内駐留を全廃し、国土と国民を自力で守る」 2045年までに在日米軍「全廃」 衆院選公約案
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351222959/


40 :名無しさん@13周年:2012/10/26(金) 13:01:35.98 ID:2BSODAwl0
スレタイの3つ全部反対だから間違いなく投票しないw

435 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 03:58:31.19 ID:23Dhxj110
40歳なんて仕事こなしてあぶらがのってる時期の人間定年にさせるとか何の意味があるんだ…?

461 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:44:21.68 ID:PKv0RqK+0
アメリカみたいに任官制にしたらどうなの?
一発試験でそのままずっと採用って、
当人にとっても役所にとっても良いことないと思うぞ

課長級以上は立法府(与党)による任官採用で
いつでも罷免できる強力な権限を議員に与える

467 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 04:50:21.74 ID:C1C/x1Lu0
>>461
売国大使みたいのが増えるのが落ちだぞ。

546 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 05:48:14.94 ID:Fr4yEnSG0
官僚が強くていいじゃない
勉強してない政治家よりは官僚の方がよっぽど信用できるよ
政治家もそれなりの力を持ちたいなら何らかの試験を定期的に受けさせろよ
頭の悪い人の言うことだけは信用したくない

555 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 05:57:58.48 ID:NwWYc7/b0
>>546
官僚は確かに優秀だが国家観持ってないからな。現状維持、あるいは緩かな衰退しか先にはないぞ。
政治家と官僚の違いはビジョンの有無だから。官僚にドラスティックな改革はできない。
官僚にも政治家にも馬鹿はいらないが、官僚に任せておけば国がなんとかなるなんてとんでもないわ。

571 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/27(土) 06:08:42.08 ID:gEzKSUT90
>>555
省益を抜きに考えさせるシステム作ればええだけや

586 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 06:15:45.60 ID:NwWYc7/b0
>>571
それの一つがこの40歳定年。
似ているものとしてアメリカの猟官制がある。
省庁の重要ポストに政府側の人間を置くと、省益追求→国益追求にシフトチェンジできる。
40歳定年ってのはつまり、優秀な官僚の再雇用&馬鹿官僚の解雇のことだろう。

620 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 06:42:00.49 ID:NwWYc7/b0
>>586
> 猟官制はいろいろ問題あって連邦政府レベルでは前世紀の
> 前半には無くなったんじゃないか?
>
> 大体、民主でもトップの政府側の人間の専門知識が足りなくて
> 官僚機構を使いこなせなかったのが問題じゃなかったっけ?
>
> 省庁の重要ポストに、能力と専門知識の欠けた政府側の人間つけたら
> 大惨事にしかならないんじゃないか?
>
> それに猟官制で採用された人間が政権交代後も省庁に残って
> くだらない派閥を作って利権確保に走るような危険すらあるのに
> 愚論としか思えないよ。

結局はバランスの問題、今は官僚が強すぎる。ただ逆に政治家が強すぎるのも問題だが。メリット、デメリットは何にでもあるわけだから。
今回の記事には定年後政治任用するとある、これはつまり大臣の下にきちんと優秀な官僚の味方をつける。官僚機構を使いこなせる関係を作るってこと。もちろん大臣にもある程度の資質は必要だが。
近年の大臣は官僚と敵対、あるいは官僚に懐柔されるかで誰が大臣になっても本質的には結果が変わらない状態。つまり、大臣なんかマネキンでもいいってこと。それは大臣が優秀だろうが、馬鹿だろうが関係なく、強力過ぎる官僚機構が弊害となってしまっているわけ。
だからそこにメスを入れる。そんなに暴論でもないでしょう。
別に猟官にこだわる必要はないが、何らかの改革は必要不可欠だと思うがね。


636 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 06:56:12.04 ID:6gj3npA30
>>620
バランスの問題だとして
政治家の専門知識が足らず、官僚機構にかなわないから
機構を変えてバランスをとりますと言うのは変だよ。

悪く言えば夢想主義的で実務経験の無い人間に合わせて
専門家の権限を弱めます、と言ってるに等しい。
極端な話をすれば馬鹿にあわせて、国家の中枢を弱体化します
って話になる。震災がらみで民主の大臣を考えれば、その危険は
十分にわかるはずだよ。

問題の本質が官僚機構を使いこなせる大臣(の能力)にあるなら
改革の必要があるとすれば、政治家を目指す個人にいえることだよ。
そうでなければ、政治家の権力に阿るだけの小役人が
大臣の下で補佐と言う名目で幅を利かせるだけのことになる。

そして、その大臣ですらコロコロ変わりかねない。
そういう状況に国家の中枢が影響を受けて深刻な状況が
発生するシステムと言うことだよ。政党内の内紛、政争で
中枢が麻痺することになりかねない。

>何らかの改革は必要不可欠だと思うがね。
必要だとしても、劇薬を飲んで一か八かの賭けに出るような
マネは不要だろうね。


644 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:03:05.84 ID:PmTor/UI0
おーれーはーミンシュ~~には~~投票してーーませーーんよ~~♪^^
公明カルトにも投票してないっす

それ以外に投票したぜ~?おっと、ここまでだ
どこに投票したかは、ヒ・ミ・ツw

646 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:03:50.22 ID:9DbQwqoe0
>>644
民主以外のほかなら竹島も尖閣も慰安婦も解決したのか?
それがいえないならお前が正しいとはいえないなぁ~

655 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:10:36.74 ID:iKUxP7AL0
>>646
> 民主以外のほかなら竹島も尖閣も慰安婦も解決したのか?

それはわからん。
しかし民主党が竹島提訴もせず、慰安婦賠償請求をはねつけなかったことだけは事実。

657 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:14:45.02 ID:9DbQwqoe0
>>655
自民も先送りにする密約をしたといわれてるけど

661 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:19:09.51 ID:iKUxP7AL0
>>657
> 自民も先送りにする密約をしたといわれてるけど

いわれるけど、ってどこで?w
ってか俺が言ってるのは

「民主党が竹島提訴もせず、慰安婦賠償請求をはねつけなかったことだけは事実」

ってことだからw

これはまさか君も否定しないだろ?

666 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:22:42.28 ID:NwWYc7/b0
>>636
> >>620
> バランスの問題だとして
> 政治家の専門知識が足らず、官僚機構にかなわないから
> 機構を変えてバランスをとりますと言うのは変だよ。

そもそも官僚機構に知識で対抗できる人材なんて絶対にいない。専門化集団なわけだからね。つまり、大臣は絶対官僚に敵わない。故に、能力的にも、構造的にも官僚に太刀打ちできない現状は好ましくない。だから何らかの改革でバランスを調整するのは何らおかしくない。

> 悪く言えば夢想主義的で実務経験の無い人間に合わせて
> 専門家の権限を弱めます、と言ってるに等しい。
> 極端な話をすれば馬鹿にあわせて、国家の中枢を弱体化します
> って話になる。震災がらみで民主の大臣を考えれば、その危険は
> 十分にわかるはずだよ。

民主の無能政治家は大臣どころか政治家の器ですらないやつらばかりだからね、それはお話にならない。ただ現状は、仮に能力がある人物でさえ構造的に官僚機構に支配されてしまうんだよ。


> 問題の本質が官僚機構を使いこなせる大臣(の能力)にあるなら
> 改革の必要があるとすれば、政治家を目指す個人にいえることだよ。
> そうでなければ、政治家の権力に阿るだけの小役人が
> 大臣の下で補佐と言う名目で幅を利かせるだけのことになる。

問題の本質は大臣の能力ではなく、機構そのもの。当然政治家の質的向上は官僚機構と渡り合うために必要不可欠だけど、それだけで十分ではないよ。
とにかく現在の官僚機構は強固なスクラムを組んで、省益追求に邁進している。このベク%

667 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:25:09.10 ID:9DbQwqoe0
>>661
そのことは否定しない
だけど自民だって提訴もしてない
ほかでもずーっと腰砕け外交だったわけで民主以外でもかわるとは思わんね

669 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:26:32.88 ID:iKUxP7AL0
>>667
つまり「民主党も韓国に対しては腰砕け」ってことで意見の一致を見たなw

675 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:29:38.53 ID:9DbQwqoe0
>>669
というわけで別のヤツが「おれ民主に投票してねえからこの時点で偏差値50以上確定」
なんていうやつはバカという結論になりました

676 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:30:47.51 ID:iKUxP7AL0
>>675
いや「民主党に投票しない」ってのは正しいだろw

まさかお前は民主党に投票しろっての?
この期に及んで?

678 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:34:51.15 ID:9DbQwqoe0
>>676
だから民主以外のどこだったら提訴するわけ?
尖閣や慰安婦に対して毅然と対応するの?
絶対に民主よりましだという政党と理由あるの?
民主を選らばなかっただけで偏差値50以上確定になるような理由くれ

682 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:36:39.66 ID:iKUxP7AL0
>>678
いや俺が言ってるのは「民主党も韓国に対しては腰砕け」ってことでそれはお前も異論がないんだろ?
だから「民主党には入れない」ってのは正しいって言ってるだけなんだがw

これのどこが気に入らないの?w

民主党に入れてくれなきゃヤダって?w

684 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:40:03.68 ID:9DbQwqoe0
>>682
それには異論がないけどほかもいままで腰砕けで毅然と対応するなんていってないから
もうそのこと意外で選ぶ必要があるんじゃないのと
そこいがいで民主のほかを選ぶ理由くれ

688 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:42:28.38 ID:nrnSxsi70
>>684
鳩山、管、野田と、歴史に残るものすごい総理ばっかり輩出してくれた民主党にまだやらせたいのかね?w
俺は程度の問題として自民党のほうがまだマシだったと思うぞw

自民党もしょせんは保守の皮をかぶった朝鮮人の犬だけどw

689 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:42:33.78 ID:NXKYdsAz0
定年40歳のメリットってなに?

691 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:45:21.96 ID:MZeFf4yh0
>>689
キャリアでも40歳なら課長にもなってない
それ以降も給料欲しかったら政治家のイヌになれってことだろな

俺様の言うとおりにしろ、そうしないとクビだ、分かったか!
政治家に盲従しろ、絶対に意見などするな!

かな

697 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:49:15.82 ID:NwWYc7/b0
>>691
ってか政治家と官僚の役割ってそういうもんだから。政治家が方向づけて、官僚が詳細を詰める。

700 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:49:59.00 ID:iKUxP7AL0
>>684
> そこいがいで民主のほかを選ぶ理由くれ

なんだ結局民主じゃなきゃヤダっていう自称日本人<丶`∀´>クンだったかw

704 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:52:40.63 ID:9DbQwqoe0
>>700
答えられなくなるとレッテル貼るだけの負け犬

712 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:55:57.63 ID:FmPwLOVX0
>>697
国会に出される法律だってほとんど役人が作ってるよ
政治家なんて細かいことよくわかんないし
どんなに政治家が優秀でリーダーシップ取ろうとしても平凡~優秀な集団のほうが強いに決まっている

716 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 07:58:17.33 ID:iKUxP7AL0
>>704
なあなあ、お前って「民主じゃなきゃヤダっていう自称日本人<丶`∀´>クン」だろ?

違う?
どこを否定したいの?
言ってみ?w


728 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:02:19.08 ID:9DbQwqoe0
>>716
民主じゃないとヤダとは一言も書いていないしおれは自称ではなく日本人だ
おまえはただ韓国嫌いの低脳

732 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:04:02.28 ID:iKUxP7AL0
>>728
> 民主じゃないとヤダとは一言も書いていないし

じゃあ別に「民主党支持は有り得ない」って言われたって気にならないってことだろ?w

738 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:06:52.89 ID:nrnSxsi70
>>732
民主党を支持しないのはいいけどさ、あんまし自民に期待しないほうがいいよ?w
どうせ自民だってたいして変わりゃしないんだからw
それでも維新や民主よりはマシだから次の選挙はどうせ自民に入れるけどさw

自民党の売国の歴史
http://81.xmbs.jp/piroshigogo-259728-ch.php?guid=on

746 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:08:50.49 ID:iKUxP7AL0
>>738
だから俺が言ってるのは「民主党を支持するのは有り得ない」ってことだけだしw

それとも君も「民主じゃなきゃヤダっていう自称日本人<丶`∀´>クン」なの?w

755 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:12:43.49 ID:iKUxP7AL0
40歳定年を言い出したのは民主党だよ。
しかも民主党のは一般企業も含めてだし。

国家戦略会議(議長は野田)でググってみな。


756 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:12:58.74 ID:nrnSxsi70
>>746
俺はただ「日本の有権者にはまとも投票先はひとつもない」って言ってるだけだよw
別にお前の主張と矛盾してないじゃんw

まーとりあえず朝鮮人は自民党を恐れてるようだがなw

韓国人は自民党の執権を阻止せよ! 民主党が敗れれば、韓国に悪夢が訪れる!
http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/de1ec8b635b473815e85bb1e56659264

朝鮮人の妄想通りならどんなにいいかw

787 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:35:55.08 ID:cRwQfg8D0
官僚制自体を解体しろよ。課長補佐以上は最初から政治任用ポストにして、
よほど有能なの以外は政権交代ごとに交換、普段は政党が飼っておけばいい。
それ以下の役人は有期雇用のパートタイマーで十分。

788 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:38:52.98 ID:tAHeiWqH0
>>787
有能な売国奴と公共心の欠いた使い捨てで国家運営とは恐れ入る。

795 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:45:36.57 ID:cRwQfg8D0
>>788
役人がアホな政治家を御輿に担いで、国家運営してること自体が異常じゃないの。

796 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 08:46:25.49 ID:e5udSftp0
>>788
今だって官僚は売国奴の奴が多いじゃん。
経産省でインサイダーばっかりやった官僚は愛国者なの?
香港とか海外株が大好きだったコヤツが愛国者なの?
猟官制にしてその代わり任用された人間に、最大の尊敬と愛国者としての資格を与えればいいのでは?


826 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:05:25.65 ID:wlLCfN5x0
キャリアだろうとノンキャリだろうと有能な人にはいつまでも働いてもらいたいわけで、、、

その代わり無能なのや犯罪者はどういう立場だろうとさっさとクビにしろっての。

そんなこともわからないのか、愚民(というかマスゴミやプロ屍民)に迎合してるのか。

828 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 10:10:47.29 ID:uK1VOlZC0
>>826
頭大丈夫か?
公務員や正社員やといった連中に有能な奴がいるわけないだろ
あいつらは学歴や社名にすがるしかない無能な連中
あいつらのような学歴や定職のある連中をまとめて死刑にしない限り
日本の未来はないし
オレたちのような真に優秀で有能な人材が
日本の主役になることも出来ないんだぞ


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351223660/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【社会】震災復興予算が「公共事業バラマキ」色濃く…7割が被災地外、なぜか岩手・福島には予算わりあてゼロ

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/10/15(月) 10:25:51.37 ID:???0

東日本大震災の復興予算が被災地の再建と無関係な事業に使われている問題で、
本年度の河川整備費の七割が被災地外に投じられたことが分かった。事業は北海道から
九州まで全国で行われている一方で、岩手、福島両県はゼロ。復興に名を借りた
バラマキ型公共事業復活の構図が、色濃く浮かぶ。「減災」が目的に加えられた消費税増税も、
同じ道をたどると懸念する識者もいる。 (森本智之)

国土交通省によると、復興予算が充てられた本年度の河川事業費は、復興庁からの計上分も含め
四百七十七億円。このうち被災地で使われるのは青森、宮城、茨城、千葉各県分の計百三十七億円。
全体の七割に当たる残り三百四十億円は、徳島県の那賀川、熊本県の緑川、新潟県の信濃川など、その他の地域に支出された。

 こうした事業費は、政府の復興基本方針で規定された「全国防災事業」として計上された。
国交省河川計画課は「主に東海・東南海・南海地震の被害想定地域で堤防のかさ上げや耐震化を行った」と
説明するが、実際には日本海側など関係のない地域でも「対策の緊急性が高いと判断した」(同課)という
理由で予算が付けられた。予算がゼロだった岩手、福島両県は「他の交付金などで河川整備は滞りなく行われている」という。

イカソース
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012101490070239.html

5 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 10:27:24.88 ID:CL9kcMDc0
被災地は捨てて今安全であるところを守ろうと考えたのかな?
被災地の人、怒りそうww

10 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 10:28:30.98 ID:2JykPdig0
復興予算の流用が指摘される主な事業


一、国税庁庁舎の耐震改修費 12億円
一、アジア大洋州・北米諸国との青少年交流費 72億円
一、、国内立地推進事業費補助金 2950億円
一、沖縄国道整備費 6000万円
一、受刑者の職業訓練費 2800万円
一、反捕鯨団体による調査捕鯨妨害対策費 23億円
※事業は2011年度第3次補正予算分

*+*+ jiji.com +*+*
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012100900927

27 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 10:30:50.23 ID:2JykPdig0
>>10
一、アジア大洋州・北米諸国との青少年交流費 72億円

殆どが韓国中国だろうなぁ
復興に関して7,200,000,000円も何に使うんだ?

36 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 10:32:02.96 ID:nLDnBcdfO
被災者の望み通り瓦礫ばらまきに使われたんだから被災者的には満足でしょ
こっちは汚染瓦礫ばらまかれた恨みは一生忘れないけど

43 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 10:32:46.41 ID:WpA1HJsC0
復興予算=日本(の経済を含み)を立て直す予算
と考えれば全国で使われるのは全然おかしくない

その中で優先順位をつけた場合
津波で流されて更地になったような超危険な地区に
今更なんの金をぶっこんでどうしようと言うのか?
というのは、まあ当たり前の突っ込み

そこは放棄して高台に街を作り直す予算はよ計上しろ

73 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 10:36:57.80 ID:u2aysA150
>>27
>殆どが韓国中国だろうなぁ

ご明察。詳細を見れば一目瞭然↓
http://www.mofa.go.jp/mofaj/saigai/kizuna_project.html

130 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 10:49:26.57 ID:Va4nyzRj0
岩手福島って前回の総選挙のとき民主党一色になったんじゃなかったのか?
味方を見殺しか?

159 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 10:55:13.50 ID:a9WW+TJM0
財務省のキャリア官僚をOBも含めて皆殺しにでも
しないと日本は良くならないわ

165 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 10:56:57.03 ID:PccdALxW0
> 岩手、福島両県はゼロ

すげぇ

何度も書いているが、うちの実家地区は "予算不足" で
高台移転が却下されたお。
そこんとこよろしくw

172 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 10:58:33.14 ID:dsCX782w0
>>159
それだけじゃたりねえだろ
そいつらの一族全員滅ぼさないと、こいつらに国を滅ぼされかねない

189 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 11:00:31.51 ID:uqiu4Imk0
おーい
東北人
暴動起こした方がいいんじゃねえの?

191 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 11:01:06.25 ID:oeqrZuDf0
>>172
官僚は自分の省の予算を取れればどんなものでもとりあえず申請はする
それを分けられずどんなものでも通しまくってる政府が糞

192 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 11:01:25.87 ID:lv+MuI4P0


これに対する自民党の対案は出てるのか?

でないと自民にやらしても同じことだ



227 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 11:08:59.23 ID:WBSla2hA0
理由なんて何でもいいからとにかく政府が金を使え公共事業をしろ
って奴は2ちゃんねるに多いけど
民主党がやると叩かれるんだよな

不思議だな(笑)


279 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 11:35:50.08 ID:TgbODpur0
あれ~?

民主党は公共事業に否定的だったハズだがw

295 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 11:54:27.41 ID:TxEV74blO
神戸の時は震災バブルで神戸で工事した業者は潤って神戸の復興も早かったよね?
東北は震災バブルってあったの?
別の場所で予算使ってたら予算もなくなるし、復興が遅いのも当たり前だよね


300 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 11:56:42.78 ID:XCB2nrTC0
>>295
2chで何度も「小沢さんが地元の業者に指示出して、他と比べて復興が早い、素晴らしい」
って見たよ。あったんじゃないの?ごく一部地域は。

ただ、今回の場合もともと体力が無い地域で流出も激しいからね。。。

311 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 12:03:20.41 ID:rwyHYdK20
一方、仙台は日本一景気が良いと言われるのだがw

314 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 12:05:58.69 ID:nLDnBcdfO
>>295
だって東北民自身が汚染瓦礫を全国にバラ撒いて処理しろって急かしてたじゃない
そして反対してた地方の人達のこと罵ってきたじゃない

331 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 12:27:44.19 ID:Miyv/HFY0
>>314
そうだっけ?

333 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 12:30:57.48 ID:oC+ZGsD10
>>331
東北は「地元の業者総動員で処理させろ、そのための予算を」って言ってた。
でも全国の産廃利権に食いつぶされて、全国拡散。

337 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 12:37:59.83 ID:6ETCubiY0
この国って詐欺が合法だったんだな

341 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 12:40:17.98 ID:wmb+I5Ks0
>>337
もう
そういうレベルになりつつある

説明すら拒否すんだぜ

くるっとるわ

344 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 12:43:20.68 ID:Fbbme9yP0
公務員の給料を半減して、日本経済を立て直せ


351 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 12:48:53.29 ID:pXA6DhcL0
>>5
いや、被災地を放置して土地の管理をずさんにすることがミンス党の目的。
 被災地の土地に、見知らぬ看板が立てられて「この土地は我々のものです。○○(企業名の様なもの)」があって、
 少し前ネットで騒がれたからな。(ただ、最初期の画像は削除されて、名前の所にモザイクがかかった画像がUPされたが、それも削除された)

 シナ人や朝鮮人の震災火事場の土地略取、という事だよ。


357 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 12:56:37.53 ID:vREhO6tx0
>>341
国が政府がアホ過ぎてみんなやりたい放題なんだろうな

ある意味無政府状態なんじゃね?今って

363 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 13:03:04.89 ID:wmb+I5Ks0
>>357
無政府つったって省庁のトップは政治家
だからな
単に暴走が止められないのか
政治家が暴走してるのか
わからんけど

どの道ミンスはくるっとる

376 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 13:10:42.45 ID:19nZHA4I0
マスゴミはこの件で全く民主叩いてないんだよな。
官僚のせいみたいにもってってる。

399 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 13:26:03.49 ID:14P/A9Z+0
>>376
メディアを使ったガレキ拡散キャンペーンとか凄かっただろ
あれは完全に復興予算がマスコミ関連に流れてる証拠

民主党と共犯なんだから叩けるわけないw

408 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 13:35:41.19 ID:AMshFZf80
叩いてる奴はアホなのか。
被災地はもう100年は地震が来ない安全地域。
それにひきかえ、他の地域は予防しておかないと甚大な被害が出る。
対策なしで災害が起きたときのことを考えればこの程度の予算は安いものだよ。

418 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 13:52:56.71 ID:pS9Qg8KQ0
こんなことやっていると、日本を救うために増税と言っても、誰も信用しなくなるぞ。

428 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 14:20:49.49 ID:Z9VL6XBI0
まあべつに誰も怒ってねえからいいんじゃね?
怒るつっても2ちゃんに書くくらいだろ?
そんなの怒ってるうちに入んねーもんw

453 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 16:01:08.03 ID:E/r6g60p0

もともとは、地震関係無しに必要な工事予算を
民主が「事業仕分けパフォーマンス」で削って
しまったことが問題。

で、本当は必要な事業だけど、派手なパフォーマンス
やった手前、復活できなかったところ、
地震に乗じてこっそり復活させた。

要は、被災者をダシにしてパフォーマンスのケツを拭いた、ってこと。

468 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 16:51:37.11 ID:LuTKaEcr0
「単なる災害復旧にとどまらない活力ある日本の再生を視野に入れる」
の文言は政治サイドの要求で入った
ってことは官僚の「霞ヶ関文学」ではなく、文言を入れたのは民主党w

シロアリを退治するといっていた民主党、今やシロアリの庇護者

469 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 16:53:17.07 ID:pS9Qg8KQ0
>>468
それに、官僚やマスコミ、自民党や公明党は従ったのか?
なんで、ノーチェックなんだよ。

477 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 17:17:14.40 ID:eN3aKq/FO
被災地のほとんどが民主議員だから役立たずなんだろうね(笑)


495 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 17:27:28.03 ID:JPEhEBog0
この復興予算を平気で受理した県の議会委員と県の役人トップは
どういった了見でこれを受け取ったのか知りたい。

自分らの県くらい自分らで働きかけるべきだろ。
東北の復興予算横取するなんて人間として最低だわ

504 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 17:32:22.69 ID:oC+ZGsD10
>>495
それ関係ない。

もともと要望してたんだけど予算の都合上先延ばしになってたりとか、
「さすがにそれは無理だろう」って通ってなかった案件が通っちゃっただけなので、
県会議員とか県官僚からすれば「出所わからないけど許可出たよ」としか言いようがないwww

543 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 21:01:39.74 ID:tmU63uUZ0
もういっそのこと全国にばらまけばいいじゃん
チマチマ世間体を気にして、サイフのラベルに勿体つけた説明をごちゃごちゃ付けても
バラマキの中身は変わらないよ。
だったらいっそ「バラマキです」と言って使った方がいい。

544 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 21:05:17.03 ID:C0tVxv520
>>543
いや、だから最初から全国の防災事業に使いますよっていってるじゃん

545 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 21:11:09.29 ID:tmU63uUZ0
>>544
まだ「被災地の復興」っていう復興事業の再重点課題が滞っているにもかかわらず、
「全国防災事業だから復興に関係ありますよ」っていうラベルに問題があるってことだろ。

556 :名無しさん@13周年:2012/10/15(月) 23:48:15.98 ID:xGPSYPRt0
高台移転 ってバナナぶら下げるより 現地復興すぐしたほうが安心だよな
1000年に一度に尺度合わせるから・・・

100年サイクルで津波が来るところだろ?
鉄筋コンクリートで復興させた方がよっぽどのアレだよ



570 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 03:19:05.14 ID:6O3yeJgYP
熊本は民主党衆議院議員0だけど関係無いんだね。
民主党意味なし。福島には民主党議員いっぱいいるのに。

586 :名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 07:24:44.49 ID:ABw28ZGb0
これでもマスコミの屑どもは放送しないんだからな。
これが自民与党だったら、連日連夜放送しまくる癖に。

官房機密費からマスコミ対策費が出されているのは、本当に効き目があるんだな。

664 :名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 18:15:17.74 ID:wktH2/+X0
今テレ朝の報道番組でレンホーがぶっちゃけてたけど
自民公明が「全国で使えるようにしろ」と圧力かけてきたらしい
自民もやはり信用できんな

700 :名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 19:51:23.06 ID:U80X3bbc0

被災地復興は民主党にとって「最重要課題」とか言ってなかったっけ???

701 :名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 19:54:49.67 ID:DMezcqGyO
>>700
復興予算を被災地以外に使える法案を作ったのは自民党だよ
今の法律は九割が自民党案
今回の件で民主党に責任はない

707 :名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 20:12:05.01 ID:U7u5S0QHO
>>701
大有りだろう、その抜け道使った民主の責任

822 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 22:33:18.15 ID:iykJPktiO
ふと思ったんだが
普段ジミンガーとかやってる人達の意見を考えると

土建屋を潤わせたくない、必要かどうかは判断する気もないがコストカットショーが見たい、今までの権益者は有無もなく害悪なので権益者の入れ替えをしてほしい、中韓大好き
とかだろ?

馬鹿正直に彼等の支持層の意見をロジカルに分析するとこの国の安売りこそが民主主義的なんじゃね?
しらんけど

825 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 22:51:19.69 ID:uOIq6Q5w0
>>822
自民のやりかたって、結果オーライなのかも知れんが、すごく理不尽なんだよ。
どういう筋の通しかたしてるのか見えない。そこにフラストレーションがたまってるんだよ。

826 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 22:53:37.93 ID:EoZfyksz0
>>825
結果オーラいじゃないだろ
この世の中みてみろよ
まじで内容的には生活保護と何が変わらないんだ?
適当な理由つけて予算をばらまいて票の代わりとする
まじで吐き気がする

831 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 23:10:16.60 ID:uOIq6Q5w0
>>826
じゃあ、民主党政権に変わって何か良くなったか?
問題があるにせよ、政党を替えてどうにかなる問題じゃないだろ。

838 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 23:25:17.17 ID:gRB0HitE0
>>831
まあわかるがそれだと、>>825を否定することになるんだが。
まあ結局は好き嫌いの問題から発生することなんだよね。金子勝がいうように「自民党が自分の政策を全て起用しても自民党は嫌いだ」だからな。

842 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 23:30:51.76 ID:ZfxzsSXp0
うそつき民主 公務員の給料下げろ


845 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 00:40:21.54 ID:IQXsqHoD0
オンデマンドでやるべきなのに、年分割で予算を無理矢理消化させようとするから集られる。
被災地も被災地だ。はやく復興プランを建てろ。国が建ててくれるの待ってンの?
被災地住人がどのくらい戻ってくるのか、そのメンツでどこに住みたいのか、その程度のこと
は被災地の管轄自治体がとりまとめて要望出さないことには何も動きはしないよ。

852 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 06:15:00.97 ID:8wB06wK10
震災地は、とりあえず瓦礫処理だから予算は後で言いということだと思うけど。
最初の頃、瓦礫を片付けないと何もてせきないという話があったからね。
3年くらいしたらって、そういう雰囲気ジャン。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350264351/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース橋下、維新八策 「衆院議員定数半分にするけど大丈夫ですかって聞くとみんな去って行きますよね」

1 : ペルシャ(やわらか銀行):2012/08/27(月) 07:10:39.83 ID:ceu6N24J0 ?PLT(12021) ポイント特典

橋下氏「衆院定数を半減」国会はヤマ場へ(08/26 18:09)

国政進出を目指す大阪維新の会は、次期衆議院選挙の公約として「衆議院定数の半減」などを盛り込むことを決めました。
一方、自民党は29日にも問責決議案を提出する方針で、国会は週明けに最大のヤマ場を迎えます。

http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220826028.html

19 : スナネコ(茨城県):2012/08/27(月) 07:46:48.63 ID:T/bPtLzE0


     まず、公務員の給与を平均賃金にリンクさせろ 
     年金は国保に一本化、選挙権は無し。
  
   

66 : パンパスネコ(福岡県):2012/08/27(月) 09:44:19.38 ID:fjQJBphi0
中選挙区になるから、当選すると地域への影響力が増すので、本当に地方分権を進めるのと、多選禁止な。

87 : ヒマラヤン(東京都):2012/08/27(月) 10:16:55.62 ID:6fedJLjB0
橋下に任せるのも他を考えればありだけど、維新に集まってくるであろう議員たちが無能という面を
置いておいてもちょっと不安ではあるわな。まあそれでも民主、自民よりはいいかって気はするが、
あくまでかませ犬程度に考えたほうがいい。ただ公務員改革や政治改革を強引に押し通すことができるのも
橋下だけだろう。まあその裏で橋下自身は肥えてゆくのだろうが、今の日本ではそれでもありなのかってほどの
動脈硬化状態だからな。それと財政再建だって国民として忘れてはならないことであるしな。

98 : アメリカンショートヘア(チベット自治区):2012/08/27(月) 10:25:13.01 ID:nIvUWEeq0
>>87
財政再建って橋下の提唱するマクロ運営では延々に名目GDPが縮小していくことは
歴史が証明しているんですけど
まさか消費増税で財政再建しろとでも?本気で日本殺○気だな橋下はw

99 : ヒマラヤン(東京都):2012/08/27(月) 10:33:13.14 ID:6fedJLjB0
>>98
けど借金がここまで増えて、それが減る気配もないまま
財政出動で景気がよくなり借金を返すみたいな世迷言ももう信用できないわ。
どうやったら今の歳出以上の税収が集まるのかと。
財政出動やってるうちに利息が増えてきて使える部分も減ってるし。
税収の倍近い借金で成り立っている今は緊縮財政でもなんでもないんだけどね。

121 : マレーヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/08/27(月) 12:04:15.58 ID:C7cEH8bc0
各国と比べても日本の国会議員は決して多い事はない。
アメリカや各国の様に政策秘書などスタッフが少ないので、
日本の国会議員は、思った仕事が出来ないのが現状で
単に国会議員を減らすと言うのは選挙目当てしかない。
しかも国会議員を半減さしても経費としてはそんなに大きな節減にならない。

ただ日本では、仕事をしないで、右向け右、左向け左の素人政治家が多い。

政治家不審の対象は素人で知識もない小泉チルドレン、小沢チルドレンだ
もっと無駄で能力がないのは橋下ベイビーズだ。

国民が不満に持っているのは、これら何もしない、大した考えもない、
小泉チルドレン、小沢チルドレン、橋下チルドレンだ。これこそ排除すべき政治家、政治家志望者

122 : ハバナブラウン(大阪府):2012/08/27(月) 12:07:51.86 ID:cC20iSFz0
>>121
現在の売国政治家が一掃されるなら
ハシゲチルドレンで良いわ


125 : ユキヒョウ(千葉県):2012/08/27(月) 12:11:28.74 ID:WP/QB+0A0
>>122
いや橋下の子飼いが大量に当選した所で
より馬鹿でより売国でより官僚のいいなりの政治家が国会を席巻して
鳩山以上に迷走した国政になると思うがなw

127 : マヌルネコ(千葉県):2012/08/27(月) 12:15:51.10 ID:d5iwTmxK0
国民背番号をログインIDにした匿名掲示板で議論して、ネット投票で決を採れば良い
政治家は要らない官僚(ネットの意志で動く実行役)だけで良い


129 : ユキヒョウ(千葉県):2012/08/27(月) 12:18:15.23 ID:WP/QB+0A0
>>127
それだと増税とか絶対無理だな。
年金も減額できない。
全員公務員法なんてのも通りかねない。行き着く果てはギリシャだな。


131 : ハバナブラウン(大阪府):2012/08/27(月) 12:19:46.82 ID:cC20iSFz0
>>125
ハシゲや石原がトップに立って
トップ主導の政治をするだろ
官僚を締め付けて言うことを聞かせば
売国奴だらけの現在より、素人集団の方がかなりマシだ

京都千葉ウイグルからの反論ってw
そんなにハシゲが怖いかw

140 : マヌルネコ(千葉県):2012/08/27(月) 12:24:25.58 ID:d5iwTmxK0
>>129
憲法次第だろ

141 : ユキヒョウ(千葉県):2012/08/27(月) 12:25:52.25 ID:WP/QB+0A0
>>140
> 憲法次第だろ

おまえは救いようの無い馬鹿だなw

143 : マヌルネコ(千葉県):2012/08/27(月) 12:27:38.39 ID:d5iwTmxK0
>>141
頭の良いのに罵倒しか出来ないんだな
馬鹿に説明できないならそれは馬鹿と変わらないぞ

144 : 白(東京都):2012/08/27(月) 12:29:26.53 ID:hDansoHS0 ?2BP(1002)

>>143
憲法によって法制化の制限をする、というなら、
結局政治家置いたほうがいいだろ。って事だろ。

法案一個ずつ、毎回違憲審査するんかい。

149 : マヌルネコ(千葉県):2012/08/27(月) 12:40:04.30 ID:d5iwTmxK0
>>144
あぁそっちか
俺が考えてたのは、憲法による投票権の規制なんだよね
IQとかで判断するとかさ
掲示板で話し合うのに規制は必要ないけどさ

150 : 白(東京都):2012/08/27(月) 12:42:22.06 ID:hDansoHS0 ?2BP(1002)

>>149
投票権の規制wwwww


やっぱり救いようのないバカだなお前。

152 : マヌルネコ(千葉県):2012/08/27(月) 12:43:52.34 ID:d5iwTmxK0
>>150
掲示板で話し合った事を頭の良い奴だけで欠を獲ってルールを決める
凄く合理的だと思うけと

155 : 白(東京都):2012/08/27(月) 12:45:06.51 ID:hDansoHS0 ?2BP(1002)

>>152
「頭の良い奴は常に正しい」という思考が、
救いようのないバカだと言ってるの。

159 : マヌルネコ(千葉県):2012/08/27(月) 12:47:14.96 ID:d5iwTmxK0
>>155
だからそのベースにネットでの議論が必要なんだよ

160 : 白(東京都):2012/08/27(月) 12:48:58.62 ID:hDansoHS0 ?2BP(1002)

>>159
意味がわかりません。

いくつか知らんが、「ぼくのかんがえたさいきょうのせいど」の域を出てないぞ。

163 : マヌルネコ(千葉県):2012/08/27(月) 12:55:56.87 ID:d5iwTmxK0
>>160
そりゃそうだよ思い付きで言ってんだから
でも政治家減らした上で日本全国の民意を公平に組み上げるのって
そのぐらいしか思いつかないんだよね"馬鹿"だから

165 : 白(東京都):2012/08/27(月) 12:57:49.47 ID:hDansoHS0 ?2BP(1002)

>>163
>でも政治家減らした上で日本全国の民意を公平に組み上げるの

政治家減らすかどうかはさておき、
民意を汲み上げる方法なんて、「投票率上げる」しかねーだろ。

よっぽど、「投票しないと刑事罰」とか言う方がまだ理解できるわ。

166 : マヌルネコ(千葉県):2012/08/27(月) 13:00:51.53 ID:d5iwTmxK0
>>165
比例代表制度とか政党助成金なんて有るのに
投票することがどう民意を汲み上げる事に繋がるんだ?

167 : 白(東京都):2012/08/27(月) 13:02:20.37 ID:hDansoHS0 ?2BP(1002)

>>166
1行目と2行目のつながりの意味が、さっぱり分かりません。

172 : マヌルネコ(千葉県):2012/08/27(月) 13:05:26.34 ID:d5iwTmxK0
>>167
投票して落しても復活当選
無所属には貰えない政党助成金
マニフェストも連立組まれてオシマイ

174 : ユキヒョウ(千葉県):2012/08/27(月) 13:06:18.80 ID:WP/QB+0A0
>>172
おまえは「政党政治 重要性」あたりでググれよカスwww

176 : マヌルネコ(千葉県):2012/08/27(月) 13:08:47.04 ID:d5iwTmxK0
>>174
それが正しい方法ならこんな問題には成ってないわけで

177 : ユキヒョウ(千葉県):2012/08/27(月) 13:10:02.64 ID:WP/QB+0A0
>>176
> それが正しい方法ならこんな問題には成ってないわけで

じゃあおまえは政党政治が瓦解した戦前戦中の大勢翼賛会や
中共やナチスみたいのがいいってのかよwww

194 : イエネコ(チベット自治区):2012/08/27(月) 13:47:41.13 ID:22S9rhiX0
政治家を減らすことが必ずしもいいことか?
どこかの勢力の息のかかった人間に支配されたら国が転覆するけどね。

213 : ロシアンブルー(関西・東海):2012/08/27(月) 14:55:25.73 ID:BFT4/QiRO
大阪府議会はばっさり減らしたからなあ

216 : ハバナブラウン(東京都):2012/08/27(月) 15:04:17.74 ID:JxWWbllJ0
橋下はすげえなwwwww
いろんな意味でwwwwwww

しかし、今一番面白い政治家であることは間違いない。

自公民!テメーらグルじゃねえか!税金使ってプロレスごっこするな!氏ね!
社共!テメーらは外交、マクロ経済になると全く話にならん。
オマエらの言う「人権」と日本国民の大方の考える「人権」という言葉の意味が違いすぎる。

225 : スフィンクス(東京都):2012/08/27(月) 15:35:45.85 ID:mNgHTeME0
>>216
社共も自公民とグルだからw
仲がいいという意味でなく、お互いの利権を認め合い本気でちょっかい出さないという意味で

金持ち喧嘩せずってやつだよw

260 : シンガプーラ(やわらか銀行):2012/08/27(月) 22:30:24.57 ID:nnde8d1v0
ごめん、まったくの無知なんだけど
衆議院議員半分にしたらどうなんの?

262 : ユキヒョウ(千葉県):2012/08/27(月) 22:33:44.28 ID:WP/QB+0A0
>>260
民意の汲み上げが今よりも出来なくなり、専門分野での審議能力や立法能力が削がれる。内閣の質が低下する。官僚の支配度が高まる。

302 : スナネコ(公衆):2012/08/28(火) 14:06:24.92 ID:m4g8ldC80
過半数を握ってる
大阪府会の府会議員でさえ削減出来ないのに、

衆議院をいじりますとか、3年前の

《一度やらせて下さい!!ミンス党に》

とおんなじだろ 苦笑

305 : シャルトリュー(大阪府):2012/08/28(火) 16:46:09.50 ID:cZm7iRZy0
>>302
大阪府議会は過半数を取るやいなや

定数削減と歳費削減を可決成立させました。

知ったかぶりはやめましょうね。

306 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/08/28(火) 16:51:55.03 ID:lOfEOVGc0
>>305
ということは
地方分権移行だから国会議員の定数半減しても問題ナシという
橋下擁護の理屈が崩壊するわけだが

310 : キジ白(四国地方):2012/08/28(火) 17:00:56.15 ID:i+YYb4KmO
>>306
全然崩壊しないだろ。
説得力が無さ過ぎる。

311 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/08/28(火) 17:05:35.28 ID:lOfEOVGc0
>>310
アメリカなんかだと連邦議員の数が少ないけど
その分州会議員の数は多いんだろ

維新はただやみくもに国会議員の議席減らして
短期間のブームでバカ騙せば政権が簡単に取れるようなシステムに
したがってるとしか思えん

312 : サイベリアン(埼玉県):2012/08/28(火) 17:07:19.46 ID:h3i5uNmV0
>短期間のブームでバカ騙せば政権が簡単に取れるようなシステムに

今のシステムがそうなってはいないと?

313 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/08/28(火) 17:09:35.92 ID:lOfEOVGc0
>>312
>今のシステムがそうなってはいないと?

今ですらそうなのに
これを半分に減らしたらどうなるかは明らか


316 : サイベリアン(埼玉県):2012/08/28(火) 17:18:57.10 ID:h3i5uNmV0
>>313
ならば議員を増やすほうが言い訳

317 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/08/28(火) 17:25:32.10 ID:lOfEOVGc0
>>316
なんでやねん

いずれにせよ小選挙区制を見直さないと
マスコミ上げのブーム政党が簡単に議会を牛耳ってしまうわな

320 : サイベリアン(埼玉県):2012/08/28(火) 17:28:12.49 ID:h3i5uNmV0
>>317
いやだって議員の数がシステムに影響与えているならそういうことでしょ
システム自体に問題あるならシステム変えれば議員の数は関係ないわけで
減らすことも可能じゃん
議員を減らしたい理由は歳費を圧縮したいわけだから

329 : スナネコ(新疆ウイグル自治区):2012/08/28(火) 18:17:31.27 ID:D2jSHiUe0
質は低下するかもしれないけどこのままほっておいたら日本借金まるけで
死亡するから公務員の数や給料を減らせるところはどんどん減らしていく
しかないだろうな

331 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/08/28(火) 18:21:50.03 ID:lOfEOVGc0
>>329
財政を圧迫してるのは医療と福祉に
本人や親がどっぷりお世話になってる一般国民

自分たちが最大の既得権益層なのだという自覚もなく
公務員だの官僚だのと見当違いの批判をやってる

346 : キジトラ(神奈川県):2012/08/28(火) 23:35:35.77 ID:By4NxRe50
またお前らはマスコミに騙されて国をぶっ壊すのか?

日本の議員数100万人当たりの人数はOECD加盟国34国中2番目に少ない

例 人口100万人当たりの議員定数
イギリス・イタリア10.4人
フランス9.1人
オランダ・カナダ9人
ドイツ・スペイン・トルコ7.5人
オーストラリア6.6人
韓国6.2人

日本3.7人  ←←←

半数にしたら完全に独裁国家です

355 : キジ白(関西・東海):2012/08/29(水) 00:00:10.66 ID:GR7hBwKwO
公務員いじめをやめろ

356 : 猫又(千葉県):2012/08/29(水) 00:03:58.22 ID:MFb1Fej40
>>355
> 公務員いじめをやめろ

いやむしろ国政でこそ官僚支配っていう癌を取り除かなきゃいけないだろ。
なんで国会議員を半減なんだよ。
かえって官僚支配が強まるだろ。

370 : サビイロネコ(神奈川県):2012/08/29(水) 02:48:52.93 ID:lDDKfUrQP
議員定数削減する目的ってそもそも議員の給与が高いって問題になったからでしょ?
それだったら普通に給与削減すればいいんじゃないの?
なんで迂遠な方法を使っているの?

371 : キジトラ(大阪府):2012/08/29(水) 02:49:51.11 ID:HvkyLVcm0
まー俺はともかく支持するわ
府政は結果残してるし

373 : マンチカン(大阪府):2012/08/29(水) 03:10:04.72 ID:J2KE8Xpf0
>>370
そもそも国会議員の人件費なんて国家予算から見れば誤差の範囲

375 : リビアヤマネコ(関西地方):2012/08/29(水) 03:17:30.36 ID:dI76M93m0
>>373
まあそれでも国会議員がそうやって身を切ってるところ見せないと
国民は納得せんよ

380 : スノーシュー(大阪府):2012/08/29(水) 03:48:55.09 ID:SrLobOHZ0
>>375
歳費の削減が身を切るとか・・・見事なまでにTVの宣伝に頭やられちゃってるじゃん。

政治家の年棒削ったら、定数削ったら、何か国が良くなんのか?

387 : コーニッシュレック(北海道):2012/08/29(水) 05:37:02.09 ID:quZtAGxY0
こんなのが公約として通用すると思ってるのは国民をバカにしてるからだろ
お金の消費が抑えられる程度のメリットしか見えず
少数政党が排除されるというデメリットを考えられないバカばっかりだろと思われてるから

まあ予想通りにバカな国民の支持を得られているようだから困る

392 : キジトラ(大阪府):2012/08/29(水) 05:58:04.71 ID:HvkyLVcm0
しっかし公務員どもが必死だな

411 : 白黒(千葉県):2012/08/29(水) 16:41:05.49 ID:NHGGBUye0
地方分権とセットだから、やるとなれば中央の官僚の数は減るでしょ。
地方の役人は中央の出先機関と統廃合するからちょっと増えるかも知れないけど。
でも、それがより効率的で無駄の無い行政につながるのなら悪い話じゃないと思う。

412 : 猫又(千葉県):2012/08/29(水) 16:46:51.87 ID:ZCF+wJ5E0
>>411
> 地方分権とセットだから、やるとなれば中央の官僚の数は減るでしょ。
> 地方の役人は中央の出先機関と統廃合するからちょっと増えるかも知れないけど。
> でも、それがより効率的で無駄の無い行政につながるのなら悪い話じゃないと思う。

それをどうやってやるんだよ。一言も言ってないぞ。
だいたい中央官庁の抵抗は凄まじいぞ。
歴代の老練な政治家の中にもこの官僚支配に抵抗してきた人はいるが、
皆返り討ちに合うか、懐柔されてきた。

どうやって素人集団の維新がそんな事が出来るって言うんだよwww
ヘソで茶が沸くわ。

415 : 白黒(千葉県):2012/08/29(水) 19:21:20.86 ID:NHGGBUye0
>>412
地方分権のために大阪「都」にして、受け皿を作ろうとしてる最中だと思う。
中央官庁の抵抗が凄まじいとしても、現状を変えるにはその方向性を示してる人に託し続けるしか手が無いからなぁ。
確かに国政に出てくる前に大阪でもっと実績を積んで欲しいとは思うけど。

426 : サビイロネコ(大阪府):2012/08/30(木) 01:33:59.83 ID:1qDDjgk60
半数にするって、橋下自身も出来るとは思ってないでしょ。
だけど、それだけの覚悟がなかったら俺に近づくなっていう牽制じゃないの?

橋下の名前を借りたい豚が多すぎるから、最初から芽摘んでるんでしょ。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1346019039/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【ゲンダイ】小沢本人はバッシングを気にもしていない、支持者が増えていると日刊ゲンダイ

1 :春デブリφ ★:2012/07/31(火) 10:03:46.67 ID:???0
★民主に動揺 小沢一郎支持者拡大中

  7月27日の昼、都内のホテルで開かれた小沢一郎の政治資金パーティー「政経フォーラム」は、いつになく大盛況だったという。
(中略)
  そもそも、民主党や自民党、大マスコミが、執拗に小沢バッシングを続けているのも、内心、小沢を恐れているからだ。小沢新党に移った議員に民主党が刺客を立てるといきり立っているのも、焦りの裏返しである。
 「新聞社の世論調査で、次期衆院選での比例投票先に小沢新党と答えたのが6.5%だった。これは公明党の3.5%より多いのです。小沢支持者の特徴は、熱狂的だということです。必ず選挙に行く。今でも比
例で600万票を取れる力は残っている。過去を見ても、小沢さんは窮地に立つと力を発揮し、凡人が考えつかないことをやる。マスコミも永田町も、小沢さんが怖い。気になって仕方がないのです」(ベテラン秘書)
  大マスコミがどんなに小沢を貶(おとし)めようとしても、マトモな国民はその欺瞞(ぎまん)に気が付きはじめている。

 (日刊ゲンダイ2012年7月28日掲載)
http://news.infoseek.co.jp/article/31gendainet000172984

298 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 11:11:53.23 ID:lQCBbFxq0
小沢って、よく悪者扱いされているけど、
いったい、過去に何しでかした人なん?
壊し屋以外の話で。

299 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 11:16:18.29 ID:lwYROJrT0
>>298
ないよ。検察が「威信をかけて」捜査したでっち上げ裁判も終わりそうで、小沢クロ説は敗北した。
いまだに、何が何でも小沢氏に力を持たれて、日本を変えられては困る勢力がまだ工作し続けてるけどね。

301 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 11:22:05.58 ID:lQCBbFxq0
>>299
そっか。。自民党とマスコミに嫌われているのはわかるけど、
一般の年配(?)の人も毛嫌い多かったから。
聞いても、それが世の中悪くしたようなものって無かったので。。
ありがと。




303 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 11:28:54.62 ID:lwYROJrT0
>>301
高齢者には、テレビや新聞を鵜呑みにする人が多いからね。
マスコミは小沢氏が記者クラブ解体・クロスオーナーシップ禁止・電波利権の取り上げをずっと主張し続けてるから、
最大の敵なんだよ。
官僚組織もマスコミ系に天下りできなくなって報道をコントロールできなくなるし、自民党も元自民有力者で自民党の内実を知り尽くしている小沢氏を潰しておかないと、何を暴かれるかわからないと恐れているのです。

国民の敵じゃないですよ小沢氏は。

307 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 11:51:30.27 ID:lQCBbFxq0
>>303
小沢バッシング元って、主にこんな感じか。。
・大マスコミとそれを信じてきた国民(確かに高齢者層だ。)
・振り回されてきた自民党
・今の民主(野田勢力)
・関連する官僚
裁判は国民生活には関係ないし。
しかし、敵の多い御方だ。(^^;;


313 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:26:59.71 ID:KE+aedAI0
>>307
いや、高齢者(団塊)には小沢支持者が多いんだが
岩手県外で小沢支持してるのはほとんどこいつらだろ

318 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:40:26.42 ID:lQCBbFxq0
>>313
団塊⇒学生運動ってイメージがしたけど、小沢は左じゃないよね。



321 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:51:38.08 ID:KE+aedAI0
>>318
でも実際小沢の「冤罪デモ」とかウォッチしてると参加してるのは
そのあたりのジジババばっかり
メディアで必死に擁護してるのもそのあたり

322 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:54:47.56 ID:KE+aedAI0
>>318
つーか、あらためて最近の小沢の主張は社民共産と変わらんし
やっぱり左だろ

326 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:13:29.13 ID:lQCBbFxq0
>>321
団塊ジジババは元気で暇だから、右左関係なくデモ好きかも。
団塊ジュニアは仕事と子育てで疲れきっているけど。
>>322
実際、今は野党で、共産党と近いこと言っているね。

私は左右とか赤とか関係なくなっちゃっているけど。
結局、政策で選んでいる。

330 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:19:37.42 ID:kc5gq4Hm0
>>326
オリジナル(共産党)よりコピー(小沢新党)を支持する理由は?

332 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:34:38.20 ID:lQCBbFxq0
>>330
>>326です。
支持政党はなし。
選挙になれば、私の着目は主に、消費税、エネルギー政策、TPPってところです。
ちなみに、「革命だ!」(例えば、維新)とかいう政党は嫌い。

338 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:44:54.81 ID:kc5gq4Hm0
>>332
なるほど

私も「革命」を声高に謳う政党(とその支持者)は
胡散臭くてどうも好きになれないんですよ
よって、小沢新党も全く信用してないんです

○7・14小沢革命デモ*渋谷 報告  「国民の生活が第一。」の政治を実現する会
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/196.html

消費税、エネルギー政策、TPPは確かに選挙の争点ですが
過去の言動が一貫してる政治家に投票したいと思ってますね

340 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:54:30.82 ID:lQCBbFxq0
>>338
>過去の言動が一貫してる政治家に投票したいと思ってますね
なるほど。
私は、昔と今は状況が違うという考えなので、
風見鶏はダメですが、ある程度の柔軟性も求めます。



341 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:02:28.66 ID:kc5gq4Hm0
>>340
>私は、昔と今は状況が違うという考えなので、

それはタイムスパンと社会情勢にもよるでしょうね

例えば、2007年(大連立騒動があった年)と2012年(現在)において
税制に対する考え方が一変するような、社会的、経済的背景の変化が
起きた訳ではないですよね?

それにも関わらず、増税についての言動が一変したとなれば
その政治家は「選挙目当ての風見鶏」で信用できない、
というのが私の判断ですね

342 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:07:04.47 ID:kc5gq4Hm0
ちなみに、私も革命という言葉が好きではないので
当然『紫陽花革命』もどうも乗れないですね

>>340さんはどうですか?

343 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:12:36.78 ID:lQCBbFxq0
>>341
えっと、、、2007年と現在で、
小沢さんの税制に対する考え方が変わったということかな。
失われた10年20年と言われ、不景気が続いているけど、
リーマンショックを境にが変わったような・・・置いておきますね。(^^;
つまり、簡単に小沢を信用するなですよね?
アドバイス、ありがとです。



344 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:16:20.04 ID:lQCBbFxq0
>>342
紫陽花革命は、一種のお祭りにみえます。
嫌悪感は感じません。感覚的で申し訳ない。

348 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:39:02.31 ID:kc5gq4Hm0
>>343
大連立は税制改革(増税)を目指したものだったと森がネタバレさせてましたよね

更に、最近の言動もおかしい
「増税の前にやることをやれ」というのが、小沢による反増税の建前だったのは
アナタも覚えておられると思いますが、
『生活』の基本方針では「増税廃止(予算の組み替えで財源を捻出)」と
同じようで全く違うことを主張しています

税制に対する基本理念があるなら、言うことがこれ程コロコロ変わる訳がないんです

>>344
たしかに、お祭りみたいなもんですね
生臭い政治臭を持ち込むのはやめてもらいたいものです

371 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:45:52.13 ID:lQCBbFxq0
あのお・・・
HPって、もしかして、これでしょうか。。
http://www.seikatsu1.jp/index.html

374 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:51:37.12 ID:lwYROJrT0
>>371
えー!
アンチの情報が早すぎるww
アンチってすごく小沢氏に詳しいんだよ、なぜだろ?

378 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:59:26.20 ID:lQCBbFxq0
>>374
嫌よも好きのうちなのでしょうかね。。。
しかし、中味すっからかんだから、ググっても上に出ないや。

385 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:12:18.85 ID:4ZQNI9Sw0
>>378
中身がないのは仕方ない
まだ小沢新党の政策は「10年後の脱原発」「消費税増税反対」「地域主権」の3つだけで
この3つに関しても具体策は公募するそうだし
政治主導も埋蔵金もみんな放棄しちゃったから書くことがないんでしょう

390 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:17:47.55 ID:lwYROJrT0
>>385
なんか昨日のニュースかな、一応書いてあったよ
脱原発は省エネ技術の改良とか、少しは書いてあった。
省エネ技術の改良は、良いと思った。
地域分散型エネルギーの促進というのも、地方分権とも絡むし、大電力会社の寡占による電力料金の高止まりを阻止できそう。

みつけた
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012080202000098.html

392 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:21:31.65 ID:4ZQNI9Sw0
>>390
小沢新党のHPの文章を見るかぎり
エネルギー政策の転換で地方に雇用を作るつもりっぽいから
電気料金は高止まりどころかもっと上げるんだと思うよ
雇用が増えるなら電気料金で賄うよりほかにないからね

396 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:24:21.67 ID:lwYROJrT0
>>392
そうなの?それ以外ありえないの?
雇用を作ると商品の価格が上がるんなら、他の業界の商品もそうなんだよね?


397 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:27:17.08 ID:4ZQNI9Sw0
>>396
絶対にありえないとは言わないけど、民間企業は普通そうだよ
商品の販売量(電力使用量)を増やさずに社員だけ増やすなら99%値上げ

402 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:31:25.92 ID:lwYROJrT0
>>397
そうか・・料金的にはあんまり良いことないのかな。
でもまあ、脱原発論者って結構多そうだし、地方の雇用が増えるわけだから、収入は増えるわけで、
値上げ幅にもよるけど多少の値上げだったら容認という人は少なくないかも

404 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:36:47.35 ID:4ZQNI9Sw0
>>402
小沢新党の脱原発は10年後で
明言しないまでも直近の再稼働は容認するって意味だと思うので
(稼働しないまま10年も維持費かけるわけじゃないだろうし)
いわゆる脱原発派の人は支持しないと思うよ
再稼働しながら代替エネルギーを開発するって話だと
野田民主や自民とあんまり変わらないしね

406 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:41:31.11 ID:lwYROJrT0
>>404
>いわゆる脱原発派
みんな即刻全面停止ばかりなの?

まあその辺の温度差を、公募で探りたいんだと思うねw
ポピュリズムっていうけど、普通選挙で民主主義なら、ポピュリズムが当たり前なんだよね。
国民の民度の差で、結果の政治に違いが出るだけで。

407 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:43:22.21 ID:2bMBiUT50
>>406
>ポピュリズムっていうけど、普通選挙で民主主義なら、ポピュリズムが当たり前なんだよね。

エネルギー問題の解決は公募待ち、でも反原発は自ら主張?

大丈夫?w

408 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:46:21.30 ID:dF0vcTGqO
その支持者の皆さんて日本の選挙権持ってるの?

410 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:48:04.75 ID:2bMBiUT50
>>408
どう思うよ?

http://blog-imgs-47-origin.fc2.com/3/9/3/3939nyusu/dat1335416256722.jpg
http://blog-imgs-47-origin.fc2.com/3/9/3/3939nyusu/dat1335416260698.jpg

まあ、泣き女って奴はいるかもね

416 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:58:05.06 ID:kc5gq4Hm0
>>407
結論しか考えてないというか、順序が逆なんだよな
聞こえのいいスローガンだけ掲げて、具体策は国民に丸投げでは、
何のために高い政策調査費を支払ってるんだと言いたくなる(笑)

>>410
こういう人たちがヤフーに金払ってまで
シコシコ投票してるのかと思うと胸が熱くなるな

471 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 20:37:09.60 ID:14AC9+c/0
>>1
>小沢一郎支持者拡大中

「小沢一郎にはがっかりした!」
「何かやってくれると期待してたが何もしてない!」

という、少し前まで小沢支持者だったと思しき60代男性の怒りのコメントを書いておこう。
めっちゃ怒ってたで。

473 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 20:39:25.98 ID:0lyQ/9F2P
>>471 アホか。党員資格停止中だったのに何を言ってるんだか。


478 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 20:51:39.51 ID:14AC9+c/0
>>473
「200人も連れて中国に行く必要なんかあったのか。一体全体何してきたんだか。
尖閣で好き勝手やられ放題で…」
「(政権交代後の)陳情の受付もおかしかっただろあれは」

とも言ってた事を書いた方が良かったな。
2009年8月31日から現在に至るまで党員資格停止でしたっけねえ。
まあ、とにかくご立腹でしたよ。
機会があったら伝えておいてよ。

480 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 20:55:22.45 ID:lwYROJrT0
>>478
200人連れてアメリカに行ったら同じ事言ったかな?
尖閣はさすがに言いがかりでは・・党員資格停止になってたよね。
どうすれば良かったと?

482 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 20:58:26.82 ID:3IOhiKwu0
>>480
200人連れて中国にいけるようなチャンネルを持っているのに国家の問題になんら助け舟を出そうとせずに
結局仙谷のもつチャンネルに頼ったわけかw

じゃ小沢は単なる無能だな。

486 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:04:50.09 ID:14AC9+c/0
>>480
200人も連れて中国にあいさつ&ご機嫌伺いに行って、
日本の領土内に踏み込まれた挙句、民間人を人質に取られてりゃ世話ないね、
税金使って頭下げに行って、それが糞の役にも立ってないね、無能だね、っていう、
一連の流れがわかんないかな?
これは想像だけど、そのおじさんは中国にあいさつに行った時点では問題視してなかったと思うよ、
その時点では小沢信者だったし、それが日本のためになると(小沢さんが)判断したんだろうと。
なのにこのありさまだよ!っていう感情の動きがわからない?
訪問先がアメリカだったとしても同じだよ。

487 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:06:29.39 ID:lwYROJrT0
>>482
持ってるから行使しないのはおかしかったと言いたいわけだね。
しかしもし行使したら、政治がますます混乱したんでは?
菅仙谷一派にとっては、小沢にそんなことされたらどう思う?
したいという気持ちを見せても、まず却下したろうと思うよ。
それと政治は表に出ない動きだらけでモノゴトが決まるとこだと思うから、
小沢が何もしなかったと断定するのもおかしい。したと断定も出来ないし、
つまり公的な立場を剥奪されてた時期に起こったことで叩くのは無意味。小沢氏に限らず。

488 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:09:17.09 ID:lwYROJrT0
小沢氏が動かなかったから尖閣問題が悪化した
小沢氏が(実は裏で)動いたからあの程度で済んだ 動かなかったらもっと中国は増長した

どちらもありうる

>>486
そういう「信者さん」って多そうだね
考えなしというか。

496 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:19:34.49 ID:14AC9+c/0
>>487
>しかしもし行使したら、政治がますます混乱したんでは?
>菅仙谷一派にとっては、小沢にそんなことされたらどう思う?
よくこれで「国民の生活が第一」とか言えたもんだなw

>>488
小沢さんが動いていたから民間人は無事だった、
小沢さんが動かなかったら民間人の命はなかった、とでも言いたいわけか。


先日話をしたおじさんではなく、>>488の方が盲信してる「信者」に見えるよ。

499 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:26:35.47 ID:lwYROJrT0
>>496

>よくこれで「国民の生活が第一」とか言えたもんだなw
え・・?w
政治家を道徳家か何かと一緒くたにしてるのかな。
政治家は近代法に背いて活動することは出来ないよ。
司法によって被告人になり、党によって党員資格停止になり、どちらも法に則って手続きが行われた。
それに背くことは出来ない。
前近代の道徳家なら、近代法もないから、徳に沿って行動すればよかったんだけど。

505 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 21:46:22.63 ID:14AC9+c/0
>>499
日本の民間人を中国が人質に取っているのに

>しかしもし行使したら、政治がますます混乱したんでは?
>菅仙谷一派にとっては、小沢にそんなことされたらどう思う?

これが優先された(とする)なら、それは道徳と何の関係もないと思うけど?
小沢信者であっても、国が国民の生命・財産を危険にさらしたことに対して憤りを感じるなら
それは健全だと思うけど、小沢信者であるがゆえに国民の生命・財産が危険にさらされたことに対して
鈍感らしいあなたからは非常に不健全なものを感じる。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343696626/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【政治】財務省OB 「大蔵省とケンカして総理になった奴はいないし、なれない」 “橋下スキャンダル”の真相…うごめく霞が関人脈★3

1 :春デブリφ ★:2012/07/26(木) 23:36:25.00 ID:???0
★【スクープ最前線】“橋下スキャンダル”の真相…うごめく霞が関人脈

 スクープ情報には必ず裏がある-。この言葉を改めて私が痛感させられたのは、先週
発売の「週刊文春」(7月26日号)。人気者で今や「次期総理」の呼び声の高い、大
阪市の橋下徹市長の仰天不倫報道だ。
 2006年の話とはいえ、不倫相手だった大阪・北新地の高級クラブの元ホステス自
らが、「ラブホテルでスチュワーデスの格好をさせられ、何度も濃厚なHをした」と告
白したのだから、そのインパクトたるや計り知れない。事実、報道後の橋下氏の狼狽ぶ
りには大笑いだった。
 私が聞いたところでは、文春の記者は彼女の情報をつかんで大阪に飛び、口説くまで
に2カ月近くかかったとか。その努力。本当に褒めてあげたい。
 しかし、私にはどうしても気になって仕方がないことがあった。実は、3カ月前、霞
が関の関係者が私にこんな情報を漏らしていたからだ。

 「財務省周辺の音頭で、霞が関の各省庁が関西や近畿圏への出向者を使って、ひそか
に橋下氏のスキャンダル情報を集めている。近くそれを週刊誌に流すらしい」

 ご存じのように、橋下氏率いる「大阪維新の会」は、次期衆院選で大躍進を果たし、
「この国の統治機構を変革し、霞が関解体する」と、果敢に宣言している。つまり霞が
関にとって、橋下氏は、この上ない「危ない存在」「見逃せない敵」ということだ。
 かつて同じようなことがあった。1993年夏、細川護煕連立内閣が誕生し、55年
体制が崩壊したころ。やはり旧大蔵省周辺の音頭で、各省庁幹部らが集まり、秘密会議
が行われた。そこで話し合われた中身とは、
 「新政権が『自民党と癒着していると見た官僚のクビを、見せしめで斬る』という相
談を始めており、リストまで作られているようだ。何とかしないとマズイぞ」
 私も当時、その「クビ斬りリスト」を見た。載っていたのは全員、事務次官候補だった。
(続く)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120725/plt1207250758001-n1.htm
※前(★1:7/25(水) 10:45:28):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343230949/
(実質2)

11 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 23:40:10.33 ID:eiq8BLPp0
よし2chの総力あげて財務省潰すか

34 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 23:52:54.92 ID:v23D5Biw0
高橋洋一氏に教わった。財務官僚の強みはこれだ。
財務官僚は国税庁をにぎっているので、逆らうと税務調査を入れる。公務員の人件費を握っている。
(人事院に出向しているから) 弱みは、現状維持ができなかった場合、前任者否定になること。


93 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:34:01.00 ID:98/gfBXp0
官僚はこんなスレなんて見ないから吠えてもストレス溜めるだけだよ

気楽に!


95 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:36:25.24 ID:blszVUBH0
>>93
別に官僚が見ていなくても、それ以外の多くの人間が見ていれば、
それで十分効果が得られる。。

問題は、B層だ・・。
B層は、ほんと馬鹿だから、簡単にマスコミやら既得権益層の洗脳コントロールに引っかかってしまうwww


108 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:51:45.96 ID:98/gfBXp0
>>95
年金の話だって高額受給者は支給を削られる事に怒りを表明し、若者はいつの間にか年金全体を敵に回した議論をして、世論を高齢者 vs 若者の構図にミスリードしてきた。

本当の問題は公務員給与たけでは無く、すべてを取り巻く膨大な予算なのに公務員給与にミスリードしてきた。

生活保護も不正追求をする国民の声を最低賃金と生活保護の逆転現象死かないかのごとくクローズを計りはじめた

本当に官僚は上手いよ


110 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:53:16.16 ID:KDh0a2gw0
日本は財務官僚が支配する国だからしょうがない。

111 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:54:07.73 ID:lLJajuF10
>>108
ミスリードも素地がなければ成功しないよ。
学校教育からしておかしい。日本人がディベートの技術を身につける機会がない。
だから議論が簡単に本筋を外したままグルグル回ってしまう。

118 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 00:58:05.58 ID:h9O1OMhn0
>>110
ま、結論は、そーなっちゃうんだけどね。ましかし、マスゴミとB層はまんま
と「すりかえ」に乗ってしまうのだよ。で、そーりも時々操り人形だしな。

けしてギリシャを笑えないんだけどね。まあ、現在のだいほんえー様に
逆らっても、それほど得もないしな。だいほんえー様がこけるまでは従って
行くしかにゃいのだな、残念ながら。それにまだまだコケナイってシナリオも
なくはないし。ギリギリまでは本土決戦しようとするだろうしな。現代の
だいほんえー様もさ。

123 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:02:20.79 ID:lLJajuF10
>>118
だから本土決戦って国民を犠牲にするということだろ?自分らは決して前線に出ないんだから。
国民を絞り上げるだけ絞って、一滴も出なくなったらやっと初めて官僚がコケるなんて
たまらんだろうがよ!

133 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:09:25.72 ID:h9O1OMhn0
>>123
感情は共感しますが、ギリシャも結局手遅れになってからしか、国民は動いて
ないし。俺個人はおーくらしょーでもだいほんえーでもないけど、もしそっち
に属していたら、「ギリギリまでやる」って言う選択肢以外は結果的に選べ
ないかも試練しな。

迫るB29を眺めながら、今日も隣組演習に参加して、空襲警報で防空壕に
逃げ込んで。。そのくらいの選択肢しか、庶民にはもう無いのさね。(悲)

137 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:11:57.97 ID:xf9DAo86O
>>34
高橋洋一ってスーパー銭湯で他人のロッカーから高級時計盗んだ人、だよね? そんなだから嘉悦大学(ry

140 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:13:42.47 ID:lLJajuF10
>>133
官僚は日本が潰れても安泰かな?中の国民を外から補充するにしても、こんな前近代的な体制に大人しく従うのは、
世界でも日本人くらいだと思うシナ
いやそれとも特亜人なら日本人ほどじゃないにしても従うのかな

152 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:19:14.52 ID:SqcKxIq10
>>137
高橋洋一も嵌められたのか。冤罪だろうな。

157 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:22:15.99 ID:h9O1OMhn0
>>140
まあ、世界競争的「がまん比べ」をさせられているって点は、だいほんえーも
おーくらしょーも同じだから、そこに特亜問題を出す必要は少ないとは思う。
但し、その「がまん比べ」の中で、民族問題的逆差別によるがまん量の差異
が有るか無いか?に関しては、諸説ありそうな気もしますが。。

168 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:30:39.76 ID:4vicO+3v0
内閣官房費でもなんでも調査費と称して何百万も貰えるなら
おれも法務局や橋下行きつけのキャバレー回って情報収集するがなw

170 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:32:39.92 ID:Je/eaitE0
>>168
んな事しないでも、国税使えば簡単な話しじゃない?
橋下が真っ白って事は無いと思うけどなー

174 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:35:08.10 ID:+R6xarmB0
だから 役所なんて 法律ひとつで解体出来る(^O^) やる気の問題

現行法でも 設置について 定められているが 

業務を外部に委託は禁止されていない つまり 他の組織に

政策立案等を委託しても構わないのさ

176 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:40:02.52 ID:4vicO+3v0
>>170
鳩や小沢みたいにかw
印紙一枚張らなくても脱税といえるし、申告年実際より1年跨いでも虚偽申告で
スキャンダルに出来るからなw
どうせ一般人は深い意味分からずに違法行為やったんだと印象漬けられるし財務省役人は頭が良いなあw

187 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 01:52:08.20 ID:pmHCbzMp0

財務省「wwwwお前みたいな早大低能がいくら調子乗っても、この国を支配してる俺らの権力を使ったら簡単に潰せてしまうぞwwwwヴァーカwwwwwww」

214 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 02:33:32.46 ID:m7ES1s5l0
大蔵省が絶対権力者みたいに言ってるけど、官僚って政策作れないし、
決定権無いよね。政治家だよなー、あくまで。

215 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 02:37:17.23 ID:lLJajuF10
>>214
決定権はないけど政策作ってるのは官僚だよ。。
政治家が無能すぎて。だから舐められてるから結局決定権も官僚が持ってるみたいな。
日本の政治ってすべてウソ、なんちゃって劇場。

216 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 02:46:29.40 ID:pmHCbzMp0
>>215
そう、実際は政治家・総理大臣に権力は 無い



たま~に、議員が興味持った話題の法律を、官僚が作ってくれることもあるけど。

228 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:19:48.49 ID:JbeCpcUr0
英雄、色を好む。でねぇの?
嫁さんとして、何人も…七人だっけ?作る位だし。

んで、それを養っていける位の稼ぎと体力と精神力。

俺も欲しいわ!!
一発抜いただけで萎びれる息子を情けなく思うわ!!

232 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:28:07.82 ID:L5s59SrB0
>>228

---橋下をここまで育てるのにいくらカネがかかったと思ってるんだ
ここでコケたらタマとるぞワレ

---命があるだけまだましです

これが英雄の正体ですw

233 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:39:22.47 ID:pmHCbzMp0
>>232
わかったわかった、官僚工作員よ。

お前も、ハシゲが官僚を潰す事に成功してしまったら、
いつかはお払い箱になるよなぁ・・・

237 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:49:10.00 ID:pmHCbzMp0
ついでに言うと、
グレー金利締め上げの一件とか暴対法を見て、
ヤクザに権力は無いってわかったから、もう叩く対象とは考えてない。

239 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:52:35.27 ID:L5s59SrB0
>>237
むしろ、特定のヤクザ団体がカッコたる地位を得たので
他の小物を締め上げる法律をつくらせたんだろうよ


242 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:54:50.36 ID:pmHCbzMp0
>>239
最近Yさんちのお父さんらがやけに警察から狙われてるけど?

243 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:56:28.59 ID:WcYyBK53P
>>239
一番大きいのは菱の弘道会で
警察は名指しで撲滅対象に指定してるよp

245 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 03:57:37.92 ID:L5s59SrB0
>>242
Kさんちのお父さんはどうしてる?

285 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:18:34.16 ID:VO/jWNYS0
小泉はなったろ
しかもたぶん歴代最長だし

289 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 07:46:12.45 ID:JNOZTO8/0
日本は言うまでもなく官僚制封建独裁国だからな。

その頂点に君臨する偉大なる最高支配者、 財務省高級官僚様に逆らえば
将来は無い。 当然のことだ

306 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 09:15:53.79 ID:98/gfBXp0
なんか、底辺丸出しの発言ばっかりだな!
国税庁持ってるから財務省はCIA並みだとか、財務省を解体したい勢力がBとKだとか…

そんな細かいこと気にしなくても周りが自律的に官僚の味方をする機構になってるよ
天下り利権団体がどれだけあり、民間が公的事業として入札に加われる額がいくらあると思ってるの?

経団連や医師会だって与党が変われば支持政党を変えるだけだろ
予算に群がって生きている組織は適当にバランスとりながら国の予算が自分達に回ってきたり、有利な税制になることしか期待してない。


334 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 14:28:50.23 ID:lLJajuF10
>>285
察しろよ。
喧嘩は演技に過ぎなかったということを。

>>289
江戸時代と同じだったんだね今も。
百姓どもが逆らっても痛くも痒くもない

>>306
画策者なき陰謀
経済が黙ってても上手く回ってた時代はいい
しかし今のようになってみるとそういう阿吽の呼吸で
非公式なルールで動く日本は、制御できない恐ろしさを感じる>>133

336 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 14:35:24.03 ID:PmHiovvU0
>>334
これこれ江戸時代なら一揆がおきたら切腹なんですけどw

346 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 16:02:01.07 ID:UTSHxLas0
底辺同士で壮大な妄想と不毛な議論をするのが2chというシステムなんですね


349 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 16:15:52.86 ID:x4QMMPKr0
>>1
この手の話しってどんどん大きく広がって行けば、かえって橋下にはプラス
となるんじゃないかな。
霞ヶ関官僚の正体実態やり口が国民に分かれば分かるほどに橋下の立場は救われる。

351 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 16:18:43.62 ID:IwGwGMAs0
>>346
税金浪費してないから不毛度たいしたことないだろ

367 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 18:50:20.49 ID:Ik1uYbBq0
元々政策に中身がなく発言もコロコロ変わるわで
段々と化けの皮が剥がれつつあったところにこのスキャンダル。
もう一発でかいのきたら流石に政治生命は終わるかもしれんね。
大阪都やら中央への進出云々より大阪市の状況を良くしようという動きがないのが
致命的だな。

そう考えると小沢って本当に強いんだと思うわ。
霞ヶ関の連中が束になって潰しにかかっても潰れないし。

369 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 19:41:03.87 ID:pgTgik8C0
新自由主義が否定され、社会主義的な民主に投票して失敗したから
やっぱり消極的に自民だなと国民は思ったのに、それを阻止するべく
現れた橋下。でも実際は新自由主義。また国民は否定した新自由主義に戻るのか。

371 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 19:51:45.01 ID:lLJajuF10
>>369
これ↓全部自民時代のことだよ。よく戻そうなんて思えるわ。反省もしてねーのに

オークラザイムは1960年~70年代にはじまって2000年までに大きな間違いを少なくとも4つ犯した

1.産業政策の勝者の選定ミス。大型コンピューターのような敗者を産業政策の対象に選んでしまった。
今日の日本が情報産業やハイテク部門全般で大きく後れをとってしまったのはその結果。

2.景気減速が穏やかだったのにパニックに陥った官僚たちが行きすぎた投機的財政バブルへと日本を向かわせてしまう政策をとった。
これが今に続く金融危機を招いているわけ。官僚の「行政指導」によって銀行、保険会社、事業会社は、正気とは思えぬほどの高い価格で株式・不動産投資を行い、最悪の不良債権をつくりだすことになった。

3.バブルがはじけると、官僚たちはもはや日本経済を前へ進めることができなかった。
株価、不動産価格、消費、資本投資のレベルを引き上げようと、アメリカがニューディール期に試みた金額をはるかに上回る未曽有の資金を投入したが、まったく功を奏さなかった。

4.官僚たちは、97年のアジア金融危機をまったく予想できなかったという、さらなるヘマを犯した。
彼らは、アジア経済の足どりがおぼつかなくなった後も、日本の銀行や企業に対してより多くの資金をアジアに投資するよう働きかけた。

あとリーマン・ショックでも財務省は別になにもしなかった
まあ「なにもしない」方がヘタに動くよりベターな場合もあるから
リーマンでもそう悪い結果にはならなかったんだけど(これでも!)


378 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 20:34:20.73 ID:IwGwGMAs0
>>371
極端な例として「太平洋戦争は回避できたか」という問いを立ててみる。
回避できるための「こうすれば、こうなったはず」はすべて可能性。
経験的にも算数的にも、「こうなったはず」が3つも直列すれば、競馬の3連単の世界。
結果はたくさんの「かもしれなかった結果」のうちただ一つ、ただし終わってみれば因果は明確だけど
事前に計算不能。

というわけで、官僚の過ちを、結果から批判してもあまり意味はないと思う。

が、ではどうすれば?がわかりません。

385 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:11:53.71 ID:lLJajuF10
>>378
というか・・過ちはだれでも犯すじゃん
官僚は神様じゃねーのに
それを前提にした仕組みがないことが一番の問題で
官僚の無謬神話って聞いたことあるだろ

386 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:37:05.00 ID:IwGwGMAs0
>>385
ですよね、過ちを犯さないということは不可能なのに、
それを前提にできないシステムなのが問題。

企業でその問題(人は誰でも過ちをおかす)を解決できなければ企業が破産するだけの話なんだが、
国でその問題を解決できなければ国が破産することになるはず。



391 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 23:08:47.90 ID:On2SnUos0
どうしてこんなバカな陰謀論に引っかかるんだろう。
どう転んだら財務省の陰謀でパンツかぶっちゃうんだ?


394 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 23:31:36.65 ID:lLJajuF10
>>391
え?

412 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:46:36.69 ID:ERXEhCdF0
>>394

わからない?
そもそも陰謀も何もパンツかぶってホテル行かなければこんなことにはならなかったはずだがw



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343313385/l50/../人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ