いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

大河ドラマ

ニュース【テレビ】歴代最低視聴率を記録したNHK大河ドラマ『平清盛』CP磯智明氏「ネットの評判で見ようか判断する人が増えている」

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2012/12/27(木) 16:48:24.42 ID:???0
NHK大河ドラマ:技術に世界観託し、大河ドラマに一石 「平清盛」の磯智明氏「視聴者の見方の変化を実感」
毎日新聞 2012年12月27日 東京夕刊

 壇ノ浦の戦で幕を閉じたNHK大河ドラマ「平清盛」。
映像の“汚し”や難解なストーリーが物議を醸し、年間視聴率は過去最低を記録。
一方、ツイッターでは盛り上がり、最新技術で表された世界観や奥深い人物描写に引き込まれた人も少なくなく、
大河ドラマのあり方に一石を投じた。磯智明チーフプロデューサーは
「NHKの表現方法と同じように、視聴者の見方もどんどん変わっているのを実感した」と振り返る。【土屋渓】

(つづく)
http://mainichi.jp/enta/news/20121227dde012200059000c.html
http://mainichi.jp/enta/news/20121227dde012200059000c2.html
http://mainichi.jp/enta/news/20121227dde012200059000c3.html

【兵庫】兵庫県の井戸敏三知事、NHK大河ドラマ「平清盛」に苦言「画面が汚い。鮮やかさのない画面ではチャンネルを回す気にならない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326185329/
【マスコミ】ネット「皇室を王家と辱めて、歴史ドラマファンを敵に回したのだから当然」 NHK「平清盛」、初回視聴率歴代ワースト3に★14
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326531203/
【ドラマ】加藤浩次「おれは海賊王になる!」台本を見たときは笑ってしまった…NHK大河『平清盛』試写会
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1328772880/
【マスコミ】NHK大河ドラマ「平清盛」 韓国、タイ、ブルネイで放送決定★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350132517/
【調査】NHKのスクランブル化「地上波で導入」賛成88%…「韓流流すな」「国営放送化→ニュースと天気予報と国会中継だけ放送しろ」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352396634/

【マスコミ】「NHKにとって、世界は中国韓国だけか?」「こんなんじゃ印象操作」「酷すぎる」 安倍政権発足への偏向報道でネット炎上★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356593575/
【テレビ】兵庫県の井戸敏三知事「もう少し工夫があって良かったのでは…」とNHK大河ドラマ「平清盛」にまた苦言
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1356438096/

23 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 16:52:58.96 ID:j7lhGx/A0
なんだかんだ見ちゃったけどね
面白かったとは言わないけども
このぐらいのつまらなさはいつもの事だし

25 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 16:53:44.14 ID:TKFT7nOq0
今の朝ドラなんとかして

47 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 16:57:18.41 ID:+M50yHqy0
つーかネットが殆ど普及した今ネット民=国民やろ

いいものを作れば「仁」や「ミタ」みたいに評価される

ただそれだけの事

103 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 17:09:05.86 ID:QUkecyr40
江はネットじゃボロボロだったけど視聴率はよかったな

177 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 17:35:10.20 ID:nzzjgMdTO
歴代視聴率をみるとやはり高齢者が影響を与えてね
そうなると若者向けのような今回が低いのも分かる

185 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 17:40:36.76 ID:ulrliiRbP
>>177
世帯 KID  TEN *M1  *M2  *M3 *F1  *F2 *F3  
*7.9 *0.2 *1.5 *1.3 *2.2 *8.9 *1.1 *1.6 *7.3  41(2012/10/21) 平清盛

爺婆しか見てないよ

198 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 17:44:44.13 ID:OCI5uQjs0
>>177
>>185
大河なんてジジババしかみてないのに
そのジジババが嫌ったんだよ

若いのひきつけるならそれこそ新撰組みたいなのなんじゃないの
平安末期で若いのみるかよw

210 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 17:49:27.95 ID:ILq2YOQY0
どう考えても清盛が理解できない奴らは
基本の歴史がわかっていないせい。
日本人の教養レベルが低すぎた・・・

217 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 17:52:16.59 ID:AEtI5gc10
俺は歴史に疎いから分からないけど、
この大河見てたら、義経と弁慶が五条大橋で戦闘している最中に
赤装束をきた女児たちが突如闖入してきて、二人の決闘が終わった。
これは史実か?

238 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 18:01:21.72 ID:8QUf2QVv0
序盤の、清盛のタフマンへの反抗期、ミキプルーンへの反抗期のうち
タフマンへの反抗期は1回だったから、まだよかった
ミキプルーンへの反抗は、何度も何度も、クドイぐらい繰り返して、
全然話が進まないし、小汚い幼稚なまんま、
加藤あいと結婚して親になってるし、くっそつまんなかったから
三上退場と同時に視聴を切ったわ

266 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 18:12:49.33 ID:2SkmmSna0
五輪のせいの次はネットのせいかよ。
役者・演出・設定・題材・音楽・音声・カメラ、全てがクソなんだよ
ありえないほどつまらなかったぞ
特にカメラ割が素人並
顔のアップ→そいつの全身図→別人の顔のアップ→そいつの全身図…の単調な繰り返し
これみると龍馬伝がどれだけ映像にこだわってたか分かる

268 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 18:16:23.58 ID:Xijq6XQh0
最初の5話くらいまで見たら、つまらない事が分かった

276 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 18:20:51.50 ID:tl+DeEZ00
>>268
歴史の好きな人にとっては、いろいろと楽しめたと思う。
大河ドラマだけで内容を理解するのは無理だったと思う。

357 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 19:13:27.12 ID:Tbddmrvw0
法皇を祈祷に拘る時代遅れのマヌケとして描いていて、
しかも隠し子が清盛と言う無茶な設定で
なぜか海賊王になるというストーリーの落としどころに迷うセリフを目立たせ、
忠盛が主人公に見えるほど創価の主演がB級で
天皇や貴族が公務に励んでいる描写が殆ど無く、
「武士の世」という後世の評価を、作中で何の迷いも無く当時の人間のセリフとして使用し、
お年寄りが見るものなのに画面が白く、しかも古着しか出てこないので映像が見え難く、
義経が金で動いたというストーリー設定に仕立てて源氏を侮辱し、
映像のコントラスト設定を明らかに失敗し、、、


他にもキリが無いぞw

良かったのは音楽だけw

370 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 19:21:10.55 ID:V4nn6u/70
中井貴一の演技が上手いとか( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
気持ちの悪い三上を褒めてたBBAとかもいたなあ
バブル世代の生き残りか、BBA  

401 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 19:46:40.29 ID:BQiW6XEBO
情報求むっ!て言ってる人の情報求むっ!

406 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 19:50:01.72 ID:2LBCHv8fO
続けてみてないとパッと見てワケわからない作りだろ
そうすると戻ってくる奴も少なくなる

412 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 19:56:00.31 ID:S0erahtO0
>>406
番宣打つより柔軟に再放送とかやれってな
義朝との一騎打ち見逃したまんまだわ

428 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 20:21:33.41 ID:89JswkHg0
>>401
スレ消費させる為に雇われてるババア

432 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 20:26:57.61 ID:+KnpQT6X0
60過ぎで大河はそれなりに見てきた父親は、
源平ものなのに合戦のシーンが少なくて退屈って言って切った。

433 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 20:26:59.31 ID:DZ7BBAAm0
>>23
なんだかんだいって楽しかった
特に前半の宮廷部分は
その頃の清盛はただうじうじ悩んでるだけだったので清盛のドラマじゃなくて
王家のドラマとして楽しんだ

443 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 20:40:24.94 ID:WfQOJ6Be0
香川の情報オバちゃんが来てたのか

448 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 20:44:25.15 ID:3xM/sv3c0
結局1回も見なかったのだけど
どこが見所だったの?

452 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 20:48:22.96 ID:DZ7BBAAm0
昔は大河まったく見てなかったんだよね
まず日本史とかに興味がなかったし
あと途中からみてもなにがなんだかわからないし
スパンが長すぎてタルイ印象あったし。
歴史あんま知らないからこそ今は楽しめるようになったよ。
ただの物語としてみてて、史実は興味もったらネットで調べるって感じで。

453 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 20:50:03.95 ID:wpll1Cg7P
>>452
その物語としてつまらなかったのが致命的

454 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 20:51:17.99 ID:DZ7BBAAm0
>>453
悪しき江から楽しんでしまってる。
あのツッコミどころを
爆笑だものだって

458 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 20:57:28.48 ID:gGPqPnlPO
平家正嫡子の棟梁なのにあんな小汚い格好で宮中歩きません。
これだけでも見る価値無い。

自分はツアーバスで流れたのを見てただけだけど、それ一回
こっきりだったね。

460 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 21:02:24.12 ID:/QiCnK6X0
>>454
江の時なんて、年齢と年代が合わないという
致命的なツッコミどころがあったしなぁ。

462 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 21:04:26.00 ID:DZ7BBAAm0
>>458
平家のことまったく知らんかったけど
要するに清盛って結構なボンボンだよね。
ボンなのにボンじゃない風にしてたけど

471 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 21:13:36.26 ID:/QiCnK6X0
>>462
人柱廃止とか頼朝を救った件とか
色々と映像化に工夫の余地はあったのにね。
慣習に拘らない実利と信念の人として描けたはずなのに
独りよがりになって自滅していく姿しか描いていない。

おそらく、脚本家あるいはストーリを入れ知恵した人物が
権力に対してかなりアレルギー反応を示している。
誠実な権力者を描けば、つい前の小沢一郎や菅、鳩山などの時勢も相まって
ドラマの受けが良かったと思う。

478 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 21:24:27.35 ID:gGPqPnlPO
>>462
天皇になるの諦めた候補(皇子)が興したのが源氏平氏。
生粋の雅な人達なのよ。
そんな一族の将来性背負うべき奴があんな酷い格好はしていない。
外も中もね。

リアリティとか言ってるけど、全く感覚無いか、意図的に貶めてる
としか考えられません、歴史かじった程度の自分でも。

479 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 21:25:23.77 ID:2KufhrH90
>>471
>おそらく、脚本家あるいはストーリを入れ知恵した人物が
>権力に対してかなりアレルギー反応を示している。

俺は、脚本家が単なる古典オタクなだけだと思う。
清盛像を全く描かないのに、平家物語・保元物語・平治物語なんかの有名逸話は、
現実味のあるなしに関わらず全部やった。
平家に関係ないのに義経の腰越状や弁慶仁王立ちもやった。

で、平家物語では清盛が悪役なので結局ブラック清盛になった。

482 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 21:29:05.60 ID:AXg10Su/0
平家のビックダディってタイトルなら視聴率取れたのに

483 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 21:29:15.27 ID:LuSA4ESQ0
>>478
まあ臣籍降下するほど、母系に魅力がなかったからでもあるんだけどね
父がSS、母父がマグニチュードみたいなもの

源氏は盗賊崩れになり下がってたけど
平氏は貴族に憧れる公家の二番手グループだった
忠盛の父くらいから日本でトップクラスの富豪になってから
清盛のいでたちは明らかにおかしいんだけど

485 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 21:31:39.70 ID:LuSA4ESQ0
>>479
wikiで読みかじったエピソードを繋げてるだけだね
本当に理解している人は咀嚼した上で血の通ったキャラクターを作ることができる

490 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 21:35:29.65 ID:Xo/Jhyno0
>>1-4
大河関係なしに、視聴率っていうのが時代遅れだって事だけは確かだな。
リアルタイムで見れない人が増えているというのにね。

CDセールス云々にも似た所があるけど、時代に取り残されてる業界の人達は
あっという間に取り残されんぞ

503 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 21:55:15.65 ID:+2ViRMdIO
ネットなんかより汚い発言の不用意な兵庫県知事の影響力のがデカいでしょ

506 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 21:59:58.25 ID:OHZwUrXI0
たしかCDが売れないのもネットのせいだったね

515 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 22:08:30.82 ID:UTeTtEq80
そこそこ面白かったけど、どのエピソードも中途半間っていえば中途半端かなとは思う
西行とかもせっかくあれだけ出てきて途中でフェードアウトで忘れてたらラスト2くらいからまた出てきてもなぁ

520 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 22:21:34.73 ID:VcuyHEW+0
マイナーなのばっかやってるから若い新規が入ってこないんだよ
2年に一度はどベタなメジャー扱え

526 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 22:29:15.65 ID:lJk+zzPE0
単純に地デジ移行でBSが普及しまくったのが原因じゃねぇの
向こうは二時間早いし

533 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 22:37:02.71 ID:XkrR8c/P0
せっかくの戦乱物なのに最初からヒューマニズム全開で見る気が失せた
あれじゃ源平時代を借りた現代ドラマだ

535 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 22:38:30.93 ID:fKGMbZuH0
最終回が信じられないほどの低視聴率で、
例年は大体20%以上・低くても18%前後なのに9.5%だったんだよね

541 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 22:49:47.54 ID:wyUweQyB0
今回の大河が駄目だったのは王家云々なんて関係ない。

単純に誰が誰なのかわかりにくい話と

ロング(引きの映像が少なすぎて)無駄な役者のドアップが多すぎて

いつ どこで 誰が 誰と

何をしてるのか ほとんどわからなかった って事。

ハイビジョンで低予算のセットがパッとしないせいか 役者の顔ばかりが目立つ割に

誰なのか どこの屋敷なのか 場所もわからないってのが視聴者が離れた原因

セリフを言う時外の樹木や風景が映したり 無駄と思われる季節感や情緒 世俗 風景すらも

少なく カットしまくりで ヒゲ顔の汚い顔ばかりってのが駄目すぎ。

NHKは予算が少ない 鬼平を見習うべき

561 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 23:27:24.25 ID:DYV/iCSi0
時代は爽快なリーダーを求めてるからな
身内びいきで次々に政敵を殺していく欲の塊なんぞ見たくないんだろ
頼朝主人公のが良かったよ

565 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 23:34:20.99 ID:nhLmhfY20
>>533
結構楽しんで見てた少数派だが
清盛と義朝の友情ごっこなんていらなかった
もっと厳しくて激しいものを見たかった

それでも最終回はあんまりだったよww
何故最後の最後に承久の乱をすっ飛ばして室町時代w

573 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 23:43:05.71 ID:wyUweQyB0
NHKは予算が少ない 鬼平を見習うべき

579 :名無しさん@恐縮です:2012/12/27(木) 23:47:24.69 ID:nhLmhfY20
役者はそんなに悪くなかったと思う
(滋子は見事な棒だったが、まあ仕方ない)

演出の説明不足が大きいんじゃないかな
「分かる人には分かる」
こんなスタンスでは誰もついてこない
上で誰かが書いてたが時系列と場所が分かりにくい
ある程度の知識がある人は「大体こうだろう」と推察しながら見られるが、
普通の人にはあれでは分からないよ
これは本当に惜しいと思いながら見てた

あと、若い頃の清盛はやり過ぎだねw
普段は汚くても、宮中に上がる時はきちんと衣装を着て、髪も整えて顔も洗わないといけない
演出が何を狙ってたかは分かるが、この程度はしないといけないだろう
当時の常識だったのだから

588 :名無しさん@恐縮です:2012/12/28(金) 00:02:05.78 ID:zE/09W5P0
中盤はおもしろかったよ
でもやっぱり滅亡する人たちを見なければならない残り3話ぐらいは正直しんどかった
特に最終回は構成も微妙だった
まぁ、終わらせ方が難しい題材だとは思うが

590 :名無しさん@恐縮です:2012/12/28(金) 00:06:08.16 ID:EL/9bRSVP
>>588
ハッピーエンドで終わるほうが珍しくないか
義経も秀吉も忠臣蔵といった昔からの人気作品も、
ついでに言えば龍馬も直江も山本勘助も新撰組もバッドエンド

594 :名無しさん@恐縮です:2012/12/28(金) 00:20:28.02 ID:ch7AmJ0/0
江7歳よりひどかったのこれ?

601 :名無しさん@恐縮です:2012/12/28(金) 00:40:12.21 ID:bbdDnpSr0
タフマンと三上と悪左府は良かったぞw

605 :名無しさん@恐縮です:2012/12/28(金) 00:58:33.00 ID:9Pv0Hr2zO
>>594
「江よりまし」が信者の合言葉なんですが、自分にはそれは目糞鼻糞を笑うとしか映りません。
つか信者は江しか引き合いに出せない、そういうドラマですね。
>>601
けっこう役者の地力が暴かれたドラマだったよね。

633 :名無しさん@恐縮です:2012/12/28(金) 03:01:38.88 ID:DucIDfn70
清盛ってドラマ板とかだと結構評判良かったけどね、むしろ

636 :名無しさん@恐縮です:2012/12/28(金) 03:17:21.66 ID:3K3ddb3F0
>>633
あれは、ほんの一部の人間がそこらじゅうで絶賛レスを大量に書いていただけ。
信者なのか工作員なのかは不明だが、同じ脚本家が書いたちりとてちんでも同じ傾向があったとか。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1356594504/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【テレビ】NHK大河ドラマ「平清盛」 第45話の視聴率は過去最低更新の7.3% 前週から3.1ポイント下落

1 :五十京φ ★:2012/11/19(月) 10:43:19.33 ID:???0
松山ケンイチ(27)主演の2012年NHK大河ドラマ「平清盛」(日曜後8・00)の第45話が18日に放送され、
平均視聴率が7・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。
これまでの最低だった8月5日放送の第31話の7・8%を下回り、3カ月ぶりに最低記録を更新した。

物語が佳境に向かう中、第43話、第44話と続けて、2ケタを回復していたが、第45話で一気に3・1ポイントも下落した形となった。
第31話の7・8%、第33話の9・3%(8月26日放送)、第39話の9・7%(10月7日放送)、第40話は9・6%(10月14日放送)、
第41話は7・9%(10月21日放送)、第42話は8・9%(10月28日放送)に続き、7回目の一ケタ。45話までの平均は12・2%。

大河50周年の記念作となる本作は王家、貴族、武士が覇権を争っていた混迷の平安時代末期を舞台に、
松山演じる平清盛(1118~1181年)の生涯を中心に壇ノ浦の戦いまでの平家一門の栄枯盛衰を源氏の視点で描くもの。
脚本はNHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」(07年放送)などを手掛けた藤本有紀氏によるオリジナル。

共演は源頼朝役と語りを務める岡田将生(23)、清盛の正妻・平時子役を演じる深田恭子(29)ら。
ほかにも、神木隆之介(19)、青木崇高(32)、塚本高史(30)、松田翔太(27)、杏(26)といった豪華な面々が名を連ねている。(後略)

スポニチアネックス 11月19日(月)10時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121119-00000074-spnannex-ent

12 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 10:46:43.26 ID:q7PqfLCa0
底からの眺めはいかがにございますか?

14 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 10:46:58.00 ID:u9S9N0kW0
う~ん・・・面白いんだがなぁ
佳境に入ってきて清盛の悪が表現されて良い感じだぞ

17 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 10:47:06.27 ID:jqkwf9IYP
面白いのにな。
どこかの馬鹿な知事が、画面が汚い、と無責任な感想を漏らしたがためにこんなことになった。
批判している奴らは見ていないだろ。

23 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 10:48:23.19 ID:hxqlyzjO0
伊豆の場面が浮いてるというか
いらねえんじゃないかと
頼朝役も魅力ないし。

28 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 10:49:55.58 ID:u9JB+AhtO
>>23

思ったんだけどさ
大河ドラマ「源頼朝」なら王道脚本だったかもしれんのにな

36 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 10:53:14.71 ID:L0nvQdVeP
どこかのバカ知事が初っ端からケチつけたのが大きいよな

52 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 10:57:16.69 ID:KIPTy0IK0
>>14
一年やってる大河で今頃よい感じになっても無意味だろ


>>17
いや、事実汚かった。
それをどう解釈するかは個人の自由。
知事に同意した奴が多かっただけ。

74 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 11:00:56.68 ID:u9S9N0kW0
>>52
夏頃から結構面白くなってきたけど?
マツケンがギャーギャー騒がなくなった辺りから落ち着いてきた
でも加藤は×だったし、源氏の配役も×。
平家側から見た物語って部分で○にしてる。

107 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 11:12:24.42 ID:KIPTy0IK0
>>74
普通に近くなっただけだから。
前半があまりに酷すぎた。

124 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 11:17:35.25 ID:MCTdlNUP0
昨日のとか出色のデキだったがなぁ

全体通してだととにかく源氏のパートがいらない
色々と伏線にもなってるんだろうがとにかく無駄に時間を取りすぎ

161 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 11:27:45.31 ID:q7PqfLCa0
>>124
平家パートは基本的に順調な出世街道だから
滅亡から復活までを描いた源氏パートを対象的に盛り込まないと今以上に単調でつまらなくなるよ

210 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 11:52:02.62 ID:PoJfYNMn0
過去最低視聴率7.3%をとったって
過去の大河ドラマを含めての過去最低視聴率?

219 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 11:59:57.24 ID:k/1yo2nG0
エンタメ時代劇の猿飛の方が制作陣気合い入ってね?

222 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 12:02:29.01 ID:Yk0zaeX30
>>219
平日にやってる薄桜記のほうが清盛より100倍面白いと思う

251 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 12:23:06.05 ID:YIeEqyu00
民法で7.4だと打ち切り決定の数字だが・・・
大河はそういかないから垂れ流し
まさに電波の無駄使い

266 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 12:29:12.71 ID:Ycc6JQW6O
>>210
>過去最低視聴率7.3%をとったって
>過去の大河ドラマを含めての過去最低視聴率?
清盛以前は94年の花の乱9.8が最低
その最低記録も清盛が更新済み

280 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 12:34:10.41 ID:9oC5rzcH0
アイドル起用やめて、まともな俳優だけでまともな脚本を演じれば
名前とか知らなくたって見るよ
つまんないんだよ

291 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 12:39:15.73 ID:PngA8Fv60
>>280
俳優はマトモ。
脚本は最悪。

293 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 12:40:32.97 ID:C0FWYDPN0
NHKだから、悪人をどう善人として描くかがポイントなのに
単純に悪人にしちゃったら、視聴者は見放すでしょうな。

313 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 12:49:20.32 ID:fYy3J3G80
>>291
バカ丸出し

どうせ見てない上に、いろんなブログやツイッタ、ここの大河版ですら見てねえだろ
脚本に関しては絶讃中だわ

>>293
単純に? アホな視聴者は見放す、という意味ならわかるがな

正義のミカタを正義として描く =消防レベル大喜び
悪にも正義があるとして描く =ワケ知り顔の中二がうなる
正義も悪も不可分だと文芸的/リアリズム的に普通にやる =ダメダメきゃくほんだあー 面白くねー 頭が耐えられねえー

330 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 12:55:04.02 ID:FT0XY9PL0
いやいや最近マジで面白いぞ清盛

なんで視聴率が下がるのか理解できん

331 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 12:55:48.16 ID:CVfDJaOp0
>>330
だから、たとえば?

338 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 12:58:52.35 ID:axv32/KT0
>>331
頂点を掴んだ清盛が、更なる欲を求め狂っていく様が上手く表現できてる
今まで源氏からしか見たことがなかった世界観が、違った目線で見られて面白い。
源氏の配役がもっと良ければグッと締まった内容になった筈だ

340 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 13:02:09.02 ID:b65Mg4FRP
>>266
花の乱が更新するまでの最低記録は竜馬がゆく。
竜馬+司馬遼+北大路欣也というコラボで最低視聴率なんだから、
松山ガー、脚本ガーっとは言い切れん。

354 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 13:10:04.65 ID:axv32/KT0
これ思うんだが、BSの視聴率はどう言う推移してるんだろうね(年別で)
俺もそうだが、BSの6:00~見てるんだよ。しかも録画で。
6:10頃から追いかけ再生して歌を飛ばしてる(大河は歌が長いのよ)
8:00だと他の民放見る人も居るからBS増えてる気がするんだがなぁ

399 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 13:39:53.05 ID:Dnoh+iAL0
>>354
今年BSが開局したならその理屈もわかるけど
去年も一昨年もそれ以前もBSがあったにもかかわらず今年が過去最低
あんまりBS関係なくね?

411 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 13:48:05.63 ID:7mi35LMG0
べつに誰も見てなくてもいいやん
受信料は勝手に入ってくるんだから

416 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 13:52:28.08 ID:axv32/KT0
>>399
いや、他の人も書いたがBSの時間帯が変わったんだよね22:00→18:00に

431 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 14:08:07.31 ID:Dvod1QSL0
マツケンは特に声がよろしくなかったね
高い

437 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 14:11:06.02 ID:vnq7z0Ko0
>>431
声も顔も悪いよ
普通に考えて主演をできるような器じゃないだろ
普通の一般人じゃん、あれ
松山見て、「この人凄い!、この人格好良い!、大河見たい!」って思う人皆無だろ
存在感なさすぎてまったく印象に残らないんだよ
顔も不細工だから絵的にも悪いし

440 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 14:16:46.16 ID:tJkO+nr60
>>437
ヤマト見たときの印象があるから大河以外なら見たいとおもった
あとDMCならみる

大河だと重盛ぐらいがいい

443 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 14:18:46.44 ID:LDsdEBJO0
>>440
マツケンは
若い頃の清盛→重盛
にしとけばよかったよねぇ…

447 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 14:20:29.56 ID:RV7dBbegO
>>440
へ!?
ヤマトに松山出てたっけ?

455 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 14:24:24.78 ID:JYsx6BQ3P
衆議院選挙の投票日は放送するの?

473 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 14:47:03.51 ID:Ap4nIuy00
>>36
元々、身分の低い時には画面も衣装も汚く。そして出世するにつれて画面も綺麗で衣装もきらびやかに。

という方針だったのを、あの馬鹿知事がいきなり台無しにしたらしい

490 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 15:06:19.09 ID:ityM3nqu0
>>473
途中からは画面が明るくなって、平家の面々の衣装も華やかになったんだけど
屋敷のセットで座っているだけのシーンの連続で、序盤の大盤振る舞いでオープンセットで牛車行列仕立ててた(乗っているのは敵役の摂関家だが)頃と比べて絵面はしょぼくなっちゃってるんだよね。
福原の港作りも清盛の屋敷の庭でちまちまやってるだけだったし。

完全に予算切れだな

493 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 15:10:12.37 ID:0MuoNOgX0
>>490
船にお金をかけすぎた、ってのはホントなんですかね?

497 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 15:18:24.04 ID:ityM3nqu0
>>493
海賊船には結構つぎ込んだらしいねえ
ま、大河は最初お金をかけて後半しょぼくなるのはデフォだが

序盤の映像を見て兵庫の知事が「海が汚い」と言ったら、ドラマの舞台が移ってから、神戸の海は福原屋敷セットの遠景にちょこっと見えるか見えないかの扱いw

524 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 15:40:01.49 ID:EvRUkjh80
最終回は12/16?
総選挙あるから12/9で終わりかな?

525 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 15:40:23.04 ID:x7qBPa0d0
>>524
最終回は12/23。

561 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 17:24:29.68 ID:o6/mguCR0
清盛役は難しいと思う。
西田敏行なら視聴率アップだったろうな。

593 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 18:37:30.88 ID:aVqq0SVC0
12/16は総選挙だけど、放送時間はどうなるの?

596 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 18:43:35.32 ID:hGicxMJd0
>>593
19時10分から

604 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 18:57:39.10 ID:qqC8wbrK0
頭が切れて度胸も度量もある魅力的なヒールの清盛が見たかったんだよ

652 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 21:12:19.70 ID:ws18sMvdO
オレ大河って1回も見たことないんだけど、
毎回見てる大河ヲタから見て、これのダメなとこって何?
やっぱり今までと比べて全然ダメなん?

654 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 21:17:09.78 ID:vYStehcM0
「平安の時代感を出す」といって続けてたあのコーンスターチで
白い霞がかかって画面全体が見えにくい演出ってさ
結局何だったの?

ロケじゃなくセットでやってるの誤魔化すだけだったんじゃないのかね
とにかく接写ばっかで遠景がなくて狭苦しい映像ばっかりだったぜ
京の都の俯瞰もなし都大路もなし 
脇道にしか見えない迫っ苦しいのと泥まみれの土民ばっかりでな
初めは平安絵巻物にあるモコモコした雲を表現したかったのかと
穿った見方してたんだが

670 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 21:59:43.85 ID:po1Zu4WT0
せめて重盛と宗盛役ぐらいもっと有名で力量のある役者を持ってくるべきだった。
後半のメイン人物なのにあんな無名のショボい俳優では集客力に乏しい。
タッキーの義経は、脇の平家兄弟にも
勝村、鶴見辰吾、阿部ちゃんとか有名所を持ってきていたのに。

694 :名無しさん@恐縮です:2012/11/19(月) 23:56:22.15 ID:E5HLQTMF0
この記録は永遠に抜かれないだろうなw
松ケンも喜んでるよ

696 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 00:04:23.14 ID:P/trl3Qw0
>>694
来年は知名度もゼロの人物だろ?
来年軽く抜かれたら、松ケンは美味しいトコ一つも無いな

697 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 00:08:43.27 ID:8aKJyzum0
平安:重盛が死ぬ→平家衰退
平成:重盛が死ぬ→平清盛視聴率爆下げ

>>696
スイーツ路線である程度視聴率取るでしょ
しかし来年が同じ事務所の綾瀬ってのは松ケンにとって救いなのか拷問なのかw

710 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 00:30:58.97 ID:4QPhd4sXO
>>697
女が主演なせいでスイーツ系と決めてかかる人多いが
来年の主人公は石を投げつけるのとライフルで人間や動物撃つのが得意というワイルド系だぞうw
あまりに恐い役柄だから中和するために優しそうな綾瀬を配役したらしい

716 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 00:52:53.35 ID:0w0iCzXv0
>>654
そうだよ
クリアすぎる地デジで
お金かけられないモブのカツラの境目を目立たなくしたり
セットくささをなくしたり

718 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 01:13:49.32 ID:0xY+f3Ht0
>>716
綺麗になったって言われてるけど、今でも見づらい画質だよな
なんかずっと回想シーンみたいな白飛び映像なんだけど

720 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 01:20:21.75 ID:0w0iCzXv0
>>718
たぶんスタジオの中で自然の空や光っぽいふんいきを出すために
画像処理で白くトバしてるんじゃないだろうか

初期に比べれば着物の色味は出るようになったと思う

724 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 02:31:29.78 ID:6rN1nQSF0
正直ここ数年で一番の出来だと思う

733 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 03:57:59.86 ID:r2nZ0uCnO
ちらっと見たことあるけど、あの重みが全くないゆとりみたいなナレーションは誰ですか?
あれ毎回見ている人は苦痛ではないの?

742 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 05:17:34.53 ID:CVyuCZO4O
無理やり視聴料を徴収しといて、
使い道はNHKのやりたい放題っておかしくないか?
大河とか予算使う物は、あらかじめ何プランかプレゼンさせて、
視聴者からの投票で決めるとかしてほしいわ。

大多数の人が見たいと思えないようなドラマに、金遣うなよ。

759 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 09:29:03.04 ID:+GLEaxgNO
何故原作のあるものを使わないんだろう
篤姫の成功も宮尾登美子の原作に因るところが大きいのに
永井路子とか黒岩重吾とかから良さげな原作を探してくればいいだけの話
脚本家に丸投げしてればいい台本なんか出来るわけない

767 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 10:10:34.53 ID:YvlhaTvi0
平家物語読んでれば「ここはあのシーンだな」って結構面白いのに
せめて吉川英治くらいは読んでほしい

777 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 12:31:01.82 ID:MdiTrIR+0
>>767
知ってりゃ知ってたで
「何故あの名シーンがこんなことになってしまったんだ」と
脱力すること甚だしい
うちの母のように細かいこと知らんほうが楽しめるようだ
「まあまあ娘さんが早う亡くなって可哀想にのう」とか言っとるわ

778 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 12:34:25.66 ID:YKBQIx6G0
>>1
一回も見たことないが王家ってなんだ?

779 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 12:34:35.30 ID:fKRKA59C0
王家って何?王様って呼ばれてたの?
帝(ミカド)って呼ばれてたんじゃないの?

780 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 12:41:59.94 ID:4QPhd4sXO
>>767>>777
多分知らない人からすると祇王祇女とかどう見てもヘルプのギャバ嬢にしか見えなさそうだよな

821 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 19:11:10.39 ID:OFdhyCpSO
でもまだ”こち亀“内での大河ドラマ「幕末の春」には及ばない

822 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 19:18:56.35 ID:JrYFWAQg0
>>821
たしか「幕末の華」じゃなかった?

幕末ものは、みなもと太郎の漫画が面白いから連載中は大河が芳しくなくても辛抱できる

824 :名無しさん@恐縮です:2012/11/20(火) 20:02:33.77 ID:VU7pE79k0
>>822
幕末の春 であってる


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1353289399/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【テレビ】NHK「14年大河」ホントは「島津義弘」だった(ゲンダイネット)

1 :禿の月φ ★:2012/10/27(土) 17:21:23.31 ID:???P
<朝鮮出兵がネック>
3週連続で1ケタ台の視聴率にあえいでいるNHK大河「平清盛」。
21日の放送は関西地区で7.5%(ビデオリサーチ調べ)を記録し、
またまた過去最低を更新。最終回(12月23日)まできっちり放送するというが、
クライマックスの源平合戦を待たずして“討ち死に”状態である。

早くも話題の中心は次の大河に移っていて、13年は綾瀬はるか(27)主演の「八重の桜」、
14年は岡田准一(31)主演の「軍師官兵衛」と先日発表になったが「本当は『島津義弘』が当確だったが、
二転三転し、黒田官兵衛になった」というのはNHK関係者だ。

14年大河を巡っては、発表の1カ月前にも一部スポーツ紙が「明智光秀が有力」と報じている。
しかし、フタを開けたら「官兵衛」になっていた。舞台裏で何があったのか――。

島津義弘は、織田信長や豊臣秀吉と同世代に活躍した薩摩の戦国大名。
島津家中興の祖といわれた第15代当主・貴久の次男で、兄の義久を助けた島津家最強部隊の将だ。

関ケ原の合戦では300足らずの兵で敵中突破したことで有名。
他にも、文禄の役と慶長の役で朝鮮へ出兵し、明の大軍相手に
勇敢な戦闘力を発揮したことで知られる。(>>2以降に続きます)

ソース:Infoseek ニュース/ゲンダイネット
http://news.infoseek.co.jp/article/27gendainet000177457

2 :禿の月φ ★:2012/10/27(土) 17:21:37.81 ID:???P
>>1からの続きです)
「その豪快なエピソードがネックになった。朝鮮出兵は義弘公の見せ場のひとつ。
“鬼島津”と恐れられたという資料も残っている。絶対に外せないシーンだし、
申し分ない“山場”です。が、8月に勃発した竹島の領土問題で日韓が揉めている中で、
局内から難色を示す声が出た。物議を醸すような事態を避けたわけです」(NHK関係者=前出)

義弘公の地元・鹿児島は県を挙げて大河の誘致活動に積極的だった。
数年前には鹿児島にゆかりのある人物でプッシュしようと署名活動までし、
09年には「観光かごしま大キャンペーン推進協議会」を発足させ、
昨年10月にNHKへ要望書を提出していた。

大河の舞台となった地元への経済効果は絶大で、
08年の「篤姫」は鹿児島県内に262億円をもたらした。
コトなかれ主義で弱腰なNHKと野田外交に振り回されては、
義弘公もいい迷惑である。(了)





99 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 17:42:24.10 ID:QMxm7r150
真面目な話
島津義弘は大河ドラマで
絶対に主人公に出来ない
それは韓国、中国に配慮しての大人の事情というのを
読んだことがある

アメリカがカーチス・ルメイを1年通してドラマにして
ゴールデンタイム流すようなものらしい

168 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 18:02:38.97 ID:QMxm7r150
カーチス・ルメイの例え話だしたものだが
日本は別に彼を主人公の1年間ドラマにしても気にはしないと思う。
それは日本人が大人の国で特亜のような中学生の国じゃないからね

ただアメリカ人が日本人に対して変な優越もったり、対日戦の正当性を
再び声高に訴えると戦後60数年かけて培ってきた親米・親日感情が
失われるとつまらんから。

これをアメリカを日本、日本を韓国に読み替えたらなんとなく
理屈はわかると思うんだが

204 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 18:12:00.11 ID:RQ/XHTHF0
個人的には近代史をやってほしいわ
個人的には西園寺公望だと
同志社の新島襄に対抗して、立命館の彼ってのもあるし
絶妙に韓国関係をスルーできるし、明治維新から太平洋戦争直前まで
近代史をほぼ全域カバーできる

あとは原敬、後藤新平あたりもそんなに歴史認識の問題も絡まないでしょ

214 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 18:14:33.68 ID:rnKsYAOD0
>>168
培ってきたっつうか日本が一方的に譲歩してやってただけでしょ
しかもその努力もむなしく既に友好なんて失われてる
その時代を生きた人間もいないし変に配慮する必要なくね
チンギスハーンの映画をモンゴルが作ったとして支那人が怒るか?

377 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 19:36:38.46 ID:GN8rQKPx0
竜造寺隆信はダメなの?



412 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 19:57:12.16 ID:S/zKr7Yx0
薩摩島津こそ戦国最強。幕末も最強。
常に最強。
今の日本を作ったのも薩摩。


439 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 20:17:41.57 ID:NI8PNNWT0
>>412
薩摩だけ異常なんだよな、人の育て方やら何やら
肝練りなんて普通やらんて。そりゃ死も恐れなくなるわな

441 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 20:18:28.31 ID:10FvUnpVP
平清盛で朝廷を王家と呼ばせてる時点でお察し

朝廷や帝と呼ばないのは朝鮮人だけ

487 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:13:20.44 ID:jEyjssJt0
島津義弘の大河がないのは朝鮮より鹿児島が原因なんだけどね
地元が明治維新を推すから大河を作るときはどうしても西郷や大久保が主人公に選ばれるという
まあ、思考の中心に朝鮮が居座ってる2chの人には理解できない話なんだろうけどさ

490 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:17:18.50 ID:usnFwYLa0
地元が何推しても最終的にはNHKが作るんだろーが

491 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:18:21.16 ID:n8/NUld+0
>>487
それなら、明治のとぶが如くが大河になったことと
矛盾するだろうが。

492 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:22:52.51 ID:jEyjssJt0
>>490
鹿児島の自治体はせっせと維新期の英雄を大河化してくれとNHKに陳情に行ってるからね
同じ鹿児島を舞台にするなら島津義弘公より地元が推してる西郷さんをやろうってなる訳さ

>>491
とぶが如くの主人公は西郷と大久保だろw

まあ思考の中心に朝鮮が居座ってる2chの人には理解できない話なんだろうけどね

514 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:30:32.80 ID:n8/NUld+0
>>492
一度やったものじゃん。
なんで、またやれと地元がいうんだよ。

518 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:32:45.54 ID:jEyjssJt0
>>514
思考の中心に朝鮮が居座ってる2chの人には理解できない話かも知れないが
鹿児島の人にとって英雄と言えば西郷さんで義弘公は一番じゃないんだよね
だからどうしても鹿児島の自治体は西郷さん(&大久保)で大河をまたしてーと希望するわけ

523 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:36:03.91 ID:n8/NUld+0
>>518
西郷は好かれているだろうが
大久保は鹿児島では
西郷からおくれて、銅像ができたくらい
きらわているし、
島津公が、関が原から戻ってきたときの祭りもある。
で、また明治をやれといっているソースはあるのかよ。

537 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:45:34.61 ID:jEyjssJt0
ま、チョンがぶった斬られる大河が見たいなら地元と温度差のある義弘公より
熊本の自治体も推してる加藤清正公が主人公の大河に期待した方がいいかもね

549 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:51:28.74 ID:Ch3MTpCW0
明治天皇なんでやらないの?

559 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:58:21.42 ID:6GjjKrDD0
>>549
明治天皇って現実にはなにもしてないし

562 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:00:29.50 ID:26QI5X7f0
>>537
清正は民間人も虐殺したからな
帰り際に釜山で略奪して火を放った鬼
是非やってほしい

567 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:06:19.84 ID:jEyjssJt0
>>562
そんなエピがあるのは知らなかったわ
肥後一揆でも小西行長が開城交渉しているのを無視して撫で斬りにしたし
結構ヒャッハー系なのね清正公w

578 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:14:50.47 ID:zpMktNqj0
>>567
肥後一揆では鎮圧のためにやってきた豊富配下の武将や官僚が肥後を略奪しまくって
特に人さらいしまくって一山いくらで上方に行く和船や東南アジアに行く南蛮船に叩き売った

やりすぎて秀吉から、日本人売るなと禁令が出たくらい

579 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:15:08.22 ID:x7XRmFFT0
>>567
死因も梅毒とも言われてるし、清正は北斗の拳だったらモヒカンでバイク乗ってる連中の長

580 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:16:09.30 ID:QWeF2pdB0
島津を誅伐出来なかった家康はこのことが心残りで、死に臨んで遺体を薩摩に向けて葬るように遺言を残したとされる。家康の憂いは250年後、倒幕運動という形で現実のものとなる。

薩摩って戦国時代から最強だったんだな

583 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:18:24.26 ID:jEyjssJt0
>>578
上杉謙信や武田信玄も人身売買してたって話あるよね
当時はわりと普通だったのかな

>>579
清正wwwwwww

586 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:21:13.96 ID:ku+/zzJiO
>>583
普通と言うか当たり前の行為
海外に売るのがセンセーショナルだから話題になるけど
国内では割と頻繁に起こってる
食えなくなると人と土地を奪う為に戦してた訳だから

588 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:22:27.65 ID:zpMktNqj0
>>583
人さらい、人身売買は兵隊の貴重な収入元で、禁止すると士気が落ちて勝手に逃げちゃうぐらい

ただ、東国は基本的に人をさらって親族に買わせる事が多かったけど
九州ではそのまま南蛮船でどこかへってのも多かった

594 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:24:29.53 ID:3m5NVGVW0
島津はある意味「とっておき」の感あるので慌てる必要はないが・・・

大河ドラマは昔のように真実性を追求しなきゃダメだと思います
フィクションが真実性を放棄すると途端に「ゴミドラマ」「学芸会」になります

くれぐれも配役は芸能事務所の政治力や
F1世代とかに阿ったジャニタレとか止めて
舞台・映画等で存在感ある俳優さん起用を望みます


599 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:25:34.61 ID:jEyjssJt0
>>586
>>588
人間が一番価値がある分捕り品だったのか

海外に売られた日本人はどんな生活送ったのやら (((((( ;゜Д゜))))))ガクガクブルブル

600 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:25:53.41 ID:0BOLjT5z0
>>594
そういうの追求してみようと思った風林で爆死してファンタジー篤姫が数字取るからもうそういうのは無理だ

602 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:26:52.63 ID:3m5NVGVW0
>>600
それはメインの視聴者自体の質が下がったってことですかね?

615 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:33:06.97 ID:0BOLjT5z0
>>602
坂の上の雲も爆死したようにああいうのは今時代ウケないんだろうね
たぶん朝ドラみたいな明治大正昭和女の一代記を大河でやったほうが数字取れると思う

616 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:33:31.02 ID:zpMktNqj0
>>599
一番多かった時は東南アジアに10万人以上いたらしい
東南アジアの王族も、東インド会社あたりの西欧人も日本人奴隷抜きでは生活できなかったし
売られた以上に多かった、自分からそっちに行って一旗あげようと傭兵家業やってた奴らもいて、
現地の戦争も日本人無しでは考えられないくらいだったらしい
もちろん戦国時代の続きがやりたくてそんなところに行く奴らだから、
当時の東南アジアでは日本人の傭兵団の評判は、強くて勇敢だが平気で嘘をつき、
略奪が多いなど、とても悪かったんだと
なおそういう兵隊たちの名前一覧がいくつか残っているが、
本物の武士はほとんどおらず、足軽や百姓がほとんどなんだと

620 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:34:17.48 ID:ENrJxLba0
>>559
でもさ、明治帝が存在しなかったら、
明治維新もその後の躍進もなかったんだよ。
薩長の権力、正当性の拠り所なんだから。

637 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:39:31.61 ID:KtDkIFjM0
李舜臣の戦略は日本に大きな影響を与えたしな、大河やる価値はある
東郷平八郎の愛読書も李舜臣の水軍兵法だったし
李舜臣と王家の姫とのロマンスもあるから女性層にも受ける

640 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:41:22.38 ID:TlNaYnQp0
>>637
最後は悲劇的な幕切れだし、面白そうではあるな

でも大河ではやらんでいいけど

642 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:42:22.68 ID:w2M3Sb8z0
>>580
島津、自体が鎌倉幕府から守護で薩摩入りしたから 
途中で本家と分家で入れ替わったけど800年程から存在する名家だから
毛利もだけど、毛利は国人。


649 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:46:02.19 ID:jEyjssJt0
>>642
島津は秦氏の末裔で渡来系
日本古来の土師氏の末裔である毛利の方が偉い


655 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:46:58.88 ID:O4xogT6RO
>>642
佐竹は平安から、毛利伊達細川上杉は鎌倉から幕末まで続くけど
島津みたいに700年間ずっと同じ場所に本拠地ある武家はいないよな

657 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:47:50.17 ID:KtDkIFjM0
>>640
最期は感動のラストシーンだな、全身に銃弾浴びながら最後の日本軍を撃沈してから力尽きる
やばい、想像しただけで泣けてくる、悲劇の主人公とか王道中の王道だわ

658 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:47:59.85 ID:zpMktNqj0
>>649
島津は源頼朝の妾の一番年長の子だから、バリバリの源氏だよ!頼朝が2歳の時の子だよ!

665 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:49:58.64 ID:PNimap530
朝鮮のことは軽く流しても関ヶ原とか見せ場けっこうあると思うんだけどな
秀吉家康三成とか大物も色々絡ませられるし

670 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:52:13.82 ID:jEyjssJt0
>>658
ご落胤伝説なんて信じないよ!

>>665
最後は薩摩に逃げ帰ってきて兄貴に幽閉されておしまいって地味だと思うのよ

683 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:58:18.43 ID:w2M3Sb8z0
>>670
義久の外交上手が目立つな。
大兵力の睨み合い薩摩藩領地入れず&徳川が熱望する明貿易の妨害。

家康は結局、軍事外交でも負けたんだよ。
だから、関ヶ原西軍で唯一領土安泰。

684 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:58:41.01 ID:euY/rQro0
前半の九州三国志は、信長や秀吉出ないと興味持てないライト層を逃さない工夫が必要だが
大友宗麟や龍造寺隆信をアクの強い役者に怪演させれば、意外と盛り上がると思う
実際あの二人はかなりのキチガイだったしw

695 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:02:46.05 ID:jEyjssJt0
>>683
兄貴と仲たがいして勝手に出陣して負けて帰ってきて兄貴に助けられる主人公では締まらないし
ラスト考えると義弘公より義久公主役の方が良さげ

697 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:02:54.43 ID:TlNaYnQp0
>>684
でも龍造寺隆信って、そんな酷かったんかねえ
沖田畷では四天王の面々は当主討死を知ってから、突撃かけてんだよな

698 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:02:54.51 ID:crpH/2B50
義弘は九州統一してイスンシンぶっ殺して関ヶ原で的中突破だからな
面白いに決まってるわ

新島八重(笑)

701 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:04:42.46 ID:w2M3Sb8z0
>>695
無難に又七郎・家久でええけどな…

703 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:04:51.88 ID:Gs0DyYuM0
>>698
敵中突破(爆笑)
実際には目の前を通り過ぎようとして追撃された負け犬であって、そりゃ歴史改竄だろ。

716 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:08:45.78 ID:6GjjKrDD0
ここまでのスレの流れを見てもクロカンは無難な選択だったなとつくづく思うわ

723 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:09:41.60 ID:euY/rQro0
>>697
実際どうかは分からないが、自分の中では粛清マニア、大酒呑み、母ちゃんに頭上がらず
という、マッドなジャイアン的なイメージがあるが・・・

大友宗麟は太平記のフランキー堺みたいな怪演できる人を望みたい

735 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:12:40.95 ID:TlNaYnQp0
>>723
人質ころしたり、色々ヤバいことはやってるし
それで百武に怒られたりしてるな

738 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:15:21.83 ID:zpMktNqj0
ほのぼのホームドラマ「宇喜多直家」
戦場に咲いた兄弟愛

784 :名無しさん@恐縮です:2012/10/28(日) 00:04:25.20 ID:zR6zYGiCO
無能なのは久光くらいかな、島津家って。

791 :名無しさん@恐縮です:2012/10/28(日) 00:09:26.87 ID:Bjy0jQAe0
>>716
無難すぎてつまらないな

851 :名無しさん@恐縮です:2012/10/28(日) 02:12:17.61 ID:r296l8sM0
島津はやってもいいだろ
むしろなぜやらない

853 :名無しさん@恐縮です:2012/10/28(日) 02:27:06.73 ID:jj5/lBeO0
>>851
順番待ちだろ。

真田でさえまだやって無いんだから。

878 :名無しさん@恐縮です:2012/10/28(日) 03:53:49.98 ID:LEccTnKZ0
島津ってまともな敵と戦ってないのに何で最強説あるの?
相手が強い関ケ原だと負けて壊走してるよね?


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1351326083/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【ドラマ/視聴率】NHK大河ドラマ「平清盛」、3週連続の1ケタ…第41話の視聴率は7.9%

1 :かばほ~るφ ★:2012/10/22(月) 12:13:47.80 ID:???0
NHK大河ドラマ「平清盛」 3週連続の1ケタ 第41話は7・9%
 
松山ケンイチ(27)主演の2012年NHK大河ドラマ「平清盛」(日曜後8・00)の第41話が
21日に放送され、平均視聴率が7・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが22日、分かった。
第31話の7・8%(8月5日放送)、第33話の9・3%(8月26日放送)、第39話の9・7%
(10月7日放送)、第40話(10月14日放送)に続き、5回目の一ケタ。
41話までの平均は12・5%。

大河50周年の記念作となる本作は王家、貴族、武士が覇権を争っていた混迷の平安時代末期を舞台に、
松山演じる平清盛(1118~1181年)の生涯を中心に壇ノ浦の戦いまでの平家一門の栄枯盛衰を
源氏の視点で描くもの。脚本はNHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」(07年放送)などを
手掛けた藤本有紀氏によるオリジナル。

共演は源頼朝役と語りを務める岡田将生(22)、清盛の正妻・平時子役を演じる深田恭子(29)ら。
ほかにも、神木隆之介(19)、青木崇高(32)、塚本高史(29)、松田翔太(26)、杏(26)、
成海璃子(19)、武井咲(18)、「V6」の森田剛(32)といった豪華な面々が名を連ねている。

「賽の目の行方」と題された第41話は、滋子(成海璃子・20)がこの世を去り、後白河法皇(松田)と
清盛(松山)の関係が大きく変わった。1177年、後白河法皇は清盛のいる福原を訪ね、「もうここへは
来ない」と告げる。あからさまに平家を冷遇し始める法皇に警戒心を強める清盛は、延暦寺の明雲
(腹筋善之介・47)との連携を深める。そんな中、比叡山延暦寺を本山とする加賀国白山の寺で、
法皇の近臣・西光(加藤虎ノ介・37)の息子・藤原師高(菅勇毅・29)が僧ともめ事を起こす。
明雲たちは師高の流罪を求めて強訴を起こした。事態は収まらず、法皇は動揺する。
法皇を見捨てるように、清盛は静観して…という展開だった。

スポニチ http://www.sponichi.co.jp/entertainment/yomimono/drama/taiga/2012/index.html

4 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 12:15:06.75 ID:h5vLpf0K0
共演は源頼朝役と語りを務める岡田将生(22)、清盛の正妻・平時子役を演じる深田恭子(29)ら。
ほかにも、神木隆之介(19)、青木崇高(32)、塚本高史(29)、松田翔太(26)、杏(26)、
成海璃子(19)、武井咲(18)、「V6」の森田剛(32)といった豪華な面々


どこが豪華なの?
誰でも代役務まる連中ばっかじゃん


199 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 13:13:33.46 ID:B/Yn6RL60



●『平清盛』プロデューサー磯智明(反日・天皇制度廃止論者)の全プロデュース作品
●必ず視聴率惨敗の磯智明プロデュース作品(必ず一桁視聴率。例外なし)
●反日本の歴史・反日本の文化・反日本の伝統

??『監査法人 (2008)』反体制・反社会 平均視聴率8.0%

??『最後の戦犯 (2008)』反日・天皇制度廃止・反体制・反社会 視聴率9.9%

??『リミット -刑事の現場2- (2009)』反体制・反社会 平均視聴率6.3%

??『気骨の判決 (2009)』反日・天皇制度廃止・反体制・反社会 視聴率6.9%

??『鉄の骨 (2010)』反体制・反社会 平均視聴率5.5%

??『15歳の志願兵 (2010)』反日・天皇制度廃止・反体制・反社会 視聴率7.2%

??『心の糸 (2010)』反体制・反社会 視聴率8.2%

??『平清盛(2012)』反日・天皇制度廃止・反体制・反社会・親中 平均視聴率9.9%(推定)



256 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 13:43:47.92 ID:1xhHXGFX0
やっぱ平安時代とかはやらないほうがいい。
時代が遠すぎてマニア向けになっちゃうんだろう。


260 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 13:44:43.90 ID:4bz5PlDk0
>>256
んな事ないよ
脚本が糞すぎるだけ

現に最初はそれでも17あった数字が
半分以下になってもうた・・・

272 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 13:52:18.12 ID:WyFkD1iIO
江も最後まで見続けた80歳すぎのうちの婆ちゃんも
先々週あたりから見なくなっちゃった。
面白くない上に、これから檀浦っていう悲劇が待ってるだけだから
見ていられないって言ってた。

ちなみに朝ドラも展開についてけないって見なくなっちゃったよ。

275 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 13:55:47.02 ID:ygrHswha0
>>272
壇ノ浦までやったら「平清盛」じゃなくて「平家物語」になっちまうぞw

279 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 13:57:50.14 ID:M60+vvOJ0
>>275
でも1話が壇ノ浦から始まってて、当初予定だと壇ノ浦までやるってことだったよ。

318 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 14:10:20.18 ID:MfNsqQ4h0
なんで戦国ブーム?の中で
平安時代持ってきたのか分からん
関が原前後の人物にするべきでしたなあ

329 :おんなは家畜:2012/10/22(月) 14:17:39.68 ID:CY6f8U/F0
坂之上の雲を大河でやればよかったのに。
キチガイ左翼の横槍で特別ドラマに成り下がったけど。あれが最近のNHK歴史ドラマで一番よかったぞ!

376 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 14:42:24.71 ID:do6fccX10
映像美は流石だと思う
しかし、出演者のほとんどが若手ばかりの演芸会レベル
松山ケンイチや松田翔太に40代以上の演技は無理
大河とは名ばかりで重厚さの無い演技は見てられない
視聴者層を考えてもやはり主演クラスは30代半ば以上でないと
脚本も最悪で韓ドラのパクリみたいなシナリオ
明らかに韓国時代劇を真似ようとするチープな作り
昔ながらの大河の重厚さが失われたから失敗する
在り来たりの戦国時代や幕末より平安末期は魅力的だが題材を出演者や脚本が台無しにした
韓国時代劇を作りたいのであれば、来年はトンイを同枠で放送すればいかが?
今のNHKスタッフに大河を作る能力無し

378 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 14:43:21.95 ID:SPm0fkPB0
>>329 ホントホント
「坂の上の雲」しっかりした作りで良かったのに年をまたいで放送とか
NHKは腐ってると思った

清盛は薄っぺらいし面白くないから視聴者が見放しても納得

384 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 14:47:35.64 ID:do6fccX10
>>378
「坂の上の雲」は良かった
やはりまともな原作付き作品を大河化すべきじゃないのか?
昔はほとんど原作付きだったような気がするのだが?

406 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 14:54:39.75 ID:VqefDzq40
この話題さ、なんでこんなに騒がれてるの?
すごい目に付くよね。
大河ドラマっていつもこんな感じで騒がれるっけ?

420 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 15:00:23.21 ID:ZqUCuR730
デヴィッド・モースは流石だったね。


あ、あれ大河じゃなかったっけ。

421 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 15:01:08.76 ID:TPXBdeEL0
>>406
まあ、日本のドラマの看板だからね

NHKは、犬HKとか2chじゃいわれてるけど
海外でもっとも見ることができる日本のTVチャンネルなんだぜ
NHKが報道だけでなく、歌やドラマやアニメやバラエティ番組も手がけるのは、
つまり、日本の文化を海外に紹介する窓口でもあるから・・・・・・
大河ドラマはその看板、毎年力を入れてるわけ

注目度もダンチだわ

大げさなことを言うと、大河ドラマの衰退は、日本の衰退と言っても過言じゃないかも

そういう時代でもないのかもしれないが、現時点ではそう見られてもしょうがなかったりしてw

423 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 15:01:45.67 ID:VoqRRVzP0
>>420
吉田茂の土曜ドラマ?
あれ、詰め込みすぎだったから、もっとゆっくりな展開で見たかったわ。

438 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 15:08:25.78 ID:4NymDLw50
NHKスペシャルでなぜ清盛はコケたのか検証する番組やってくれw
失敗に学ぼうぜ

447 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 15:10:56.86 ID:8sC//qwn0
綾瀬はるかプレッシャーだなあ
でも大河ドラマ復活させたら女優として大きな金字塔になる
来年は綾瀬はるかのターニングポイントだな。

482 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 15:29:38.80 ID:7//oSa1X0
>>438
王家
海賊王に俺はなる!()
コーンスターチ
マツケン
脚本・演出全般

あとシエでも思ったけどガキの間はちゃんと子役を使おう

511 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 15:39:06.97 ID:lwXWQ62mO
>>482
上野樹理7歳ですってのはホントにずっこけたぜ

545 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 15:48:25.56 ID:KtMNbiBG0
王家、朝廷、帝、公家、上皇、法皇
あれ訳分からんだろw

592 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 16:12:31.38 ID:SdtzSQuk0
大河を見ている主な層は50代以上の年寄りだと思うけど
ストーリーや配役以前に平家の人がたくさん出てきて
誰が誰の子とか兄弟とかの関係がよくわからないんだと思う
あと名セリフを作ろうとしたような形跡があるけど
篤姫の菊本のような流行語にもなるような名セリフもできなかった

613 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 16:31:05.30 ID:G37cKIpl0
お前らさ、視聴率を基準にドラマの価値を決めるという事は、
車で言うと月間販売台数で車の優劣を決めるようなものだよ。
つまりワゴンRのようなドラマを求めているという事。
確かに優れた車だけど、若者から老人まで、低所得から高所得までカバーする
万能車のようなドラマを求めているわけ?

617 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 16:33:18.87 ID:HxqOF+0p0
>>613
車の販売数とドラマ視聴率とどういう関係があるのだ?

638 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 16:45:45.85 ID:fQyIpOsX0
脚本が悪い
演出が悪い
映像が悪い
俳優が悪い
時代考証が悪い
視聴率が悪い

悪い所は分ったが
一つくらい良い所は無いのか

640 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 16:46:32.21 ID:Zbp2i0nw0
>>638
オープニングテーマ。
好みは分かれるかもしれんけど。

655 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 16:58:12.14 ID:sBJUQFRn0
>>638
井浦新(崇徳上皇)の大河以外の仕事が増えた
高橋愛(重盛の妻)が食い扶持にありつけた
駿河太郎(鶴瓶Jr)が食い扶持にありつけた

こんなところ

658 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 17:01:00.35 ID:aDHL2FaW0
「薄桜記」の地上波放送も始まったし、大河は水曜夜8時に移りましたって言えばいいんじゃね?

・・・でも薄桜記を見るとジェームス三木で本格的な忠臣蔵を見たくなるんだよなあ。

662 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 17:04:47.22 ID:0+0FOSnp0
>>658
でも、ジェームス三木流の脚本で、
マイナーな人物や、架空の人物を使って時代を描いて欲しい、とも思う。

665 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 17:06:55.15 ID:sBJUQFRn0
>>662
ジェームス三木流の脚本で「大久保博元」書いてほしいな

669 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 17:09:52.34 ID:l3que8gAO
撮り方は「龍馬伝」と同じなのに、なんで清盛だけ画面が汚いと叩かれるんだろ?
構成も「龍馬伝」的だよね。弥太郎の回想ナレで話を進めたのを頼朝がやってるだけで。
ただ、頼朝がナレだと生まれてない時代が不自然だとは思ったけどね。

688 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 17:33:50.60 ID:4KVdDYyo0
龍馬伝からNHKの大河がおかしくなった。 反日性が大河に持ち込まれた。

勤王の志士が単なるアホに描かれた。

698 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 17:45:32.90 ID:3RNQeD0H0
>>420
>>423
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
デヴィッド・モース出てたん?
見りゃ良かったわ

707 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 17:54:58.47 ID:bKsuCNdB0
けっこう面白いと思うんだがな
江で喜んでる連中が叩いてるだけだろこれw

713 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 17:59:49.98 ID:Vt+r8pNG0
テレビ離れが進んでるという昨今の傾向があるんだから、数年前から10%くらいダウンするのは当然だよね。
という事は平清盛の出来がどうとかではない事くらいわかりそうなものなのに。
馬鹿すぐるw

717 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 18:08:30.55 ID:a/D+Qy/A0
>>688
おまえは時宗を知らないのか?
世界平和という高い志の為に侵攻してくるクビライ(要するに人民解放軍)に、
自衛の為とはいえ立ち向かっていいのか?!って
侵略されてる日本側が懊悩する基地外ドラマだぞw

718 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 18:08:38.91 ID:Cb+Ba2kvI
>>713
10%も?
必死に見えちゃうから誇張はやめたがいいよー

719 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 18:09:10.67 ID:kwPUlTXs0
>>707
ぜんぜん面白くないよ
クソ歌やコーンスターチに象徴される馬鹿のひとつ覚えばかりやってる

808 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 21:59:30.65 ID:lKrshdBNO
>>199
ちょ、これ酷すぎね?
なんでこんな奴が次から次へプロデュースできるん

820 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 22:31:42.68 ID:yXS/9Hlu0
大河ドラマ全盛期には存在が認められていなかった「レキジョ」なる層がいるのがここ5年くらいか。
「レキジョ」が観ているはずなのに、どんどん視聴率が下降しているのはどういう事だろうな。
「レキジョ」の増加よりも老人の減少(死んでいる)が勝っているという事か?

826 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 22:41:25.16 ID:vxa0YMIZ0
>>820
歴女って戦国派とか幕末派はいるけど、
このあたりの年代好きの歴女は少ないんじゃないの?

清盛がイケメンゲームキャラになってるわけでもないだろうし。

842 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 23:01:45.20 ID:pBwT3Z7y0
そういや滝沢義経の時も創価の学芸会って批判されてたな

852 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 23:18:08.84 ID:8oxzEaWj0
>>820
歴女をわざわざカタカナで書く事に意味はあるの?
それはともかく歴女なんてマスコミが騒いでるだけで実際には全女性の中で1%くらいだろ
視聴率にも反映しないレベル

>>826
幕末ものや戦国もののゲームはあるだろうけどこの時代のものは少ないだろうな

858 :名無しさん@恐縮です:2012/10/22(月) 23:27:12.01 ID:+NTLnO8xO
>>852
山ガールと同じくらいの生息数だろうねw
まあ、ちょっと歴史上の人物の名前を出しただけでも「えwもしかして○○さん歴女ですか?知らなかったぁw」みたいに言われるのは気分悪いけど

879 :名無しさん@恐縮です:2012/10/23(火) 00:29:17.32 ID:9Hh8xgVX0
江がまだマシだったのは北大路欣也や大竹しのぶなどのまともな演技ができる
存在感のある役者が最後の方まで出てて要所要所を引き締めてたから。
今はそういう引き締め役の俳優がまったく出てない。


918 :名無しさん@恐縮です:2012/10/23(火) 05:00:36.54 ID:lOLIYQkN0
2話切りして以来見ていない あれは酷かった画面は汚くて見辛いわ登場人物の風体は汚いわ主人公はガアガア怒鳴るだけのDQNだわ
NHKマジで何考えてんだ?と呆れたよ

928 :名無しさん@恐縮です:2012/10/23(火) 05:53:50.11 ID:sKCEgXCTQ
普通に面白いぞ
歴史ファンならどの説の史実でやってるか確認の為に見るべし

今回の強訴は清盛の計画通りはなかなかよかった

来週は大火や明雲流罪&奪還とか
ちゃんとやるかねー



937 :名無しさん@恐縮です:2012/10/23(火) 07:40:16.32 ID:2U2v1Jsy0
叩こうが擁護しようが

AKBじゃんけん大会(8.7%)>>(8%の壁)>> 平清盛(7.9%)

3時間のじゃんけん中継イベントが1話6000万の国営放送製作の単独回に勝った事実www



944 :名無しさん@恐縮です:2012/10/23(火) 09:57:34.19 ID:kETK7lAR0
>>928
あの話の何処で「計画通り」なんか思えるんだよ。
強訴があったのは史実だけど、それと清盛は全く関係なく、
むしろ重盛凋落の一歩なのにそれを清盛が仕組んだってバカ脚本。

946 :名無しさん@恐縮です:2012/10/23(火) 10:22:47.48 ID:oQDUt21S0
>>944
ということは、清盛が重盛にストレスかけて寿命縮めた展開になった、ってこと?

952 :名無しさん@恐縮です:2012/10/23(火) 11:29:43.22 ID:iuL3KOg50
>>937
つか、じゃんけん大会って
空前絶後の大宣伝だったじゃん
電通あげてのメディアミックスでこれ以上ない広告を打った

完全なメディア支配の悪しき例w

970 :名無しさん@恐縮です:2012/10/23(火) 18:51:44.70 ID:ecWJNlGMO
>>879
江がマシだったのは何だかんだ言っても信長秀吉の時代が舞台だったからだろ
どんなにクソでも信長秀吉の時代は安牌

978 :名無しさん@恐縮です:2012/10/23(火) 21:32:30.12 ID:yJD+bX2Q0
人形劇の『平家物語』の再放送の方がよっぽど視聴率を取れそうだな


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1350875627/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【テレビ】NHK大河ドラマ「平清盛」 第40話の視聴率は9.6% ついに2週連続1ケタ

1 :五十京φ ★:2012/10/15(月) 11:08:36.42 ID:???0
松山ケンイチ(27)主演の2012年NHK大河ドラマ「平清盛」(日曜後8・00)の第40話が14日に放送され、
平均視聴率が9・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが15日、分かった。

第31話の7・8%(8月5日放送)、第33話の9・3%(8月26日放送)、第39話の9・7%(10月7日放送)に続き、
今回で4回目の1ケタ。初の2週連続の1ケタとなった。

40話までの平均は12・6%となっている。

大河50周年の記念作となる本作は王家、貴族、武士が覇権を争っていた混迷の平安時代末期を舞台に、
松山演じる平清盛(1118~1181年)の生涯を中心に壇ノ浦の戦いまでの平家一門の栄枯盛衰を源氏の視点で描くもの。
脚本はNHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」(07年放送)などを手掛けた藤本有紀氏によるオリジナル。

共演は源頼朝役と語りを務める岡田将生(22)、清盛の正妻・平時子役を演じる深田恭子(29)ら。
ほかにも、神木隆之介(19)、青木崇高(32)、塚本高史(29)、松田翔太(26)、杏(26)、成海璃子(19)、武井咲(18)、
「V6」の森田剛(32)といった豪華な面々が名を連ねている。

スポニチアネックス 10月15日(月)10時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121015-00000077-spnannex-ent

関連スレッド
【ドラマ】『平清盛』のせいで視聴者には「NHK大河はつまらない」というイメージを植え付けてしまった★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1349998413/

174 :名無しさん@恐縮です:2012/10/15(月) 13:23:24.27 ID:DZX1rSYZ0
老けメイク禁止なのか?
清盛全然威厳ないし松田聖子も皺くちゃのほうが怪しい魅力が出るだろうに

265 :名無し:2012/10/15(月) 15:21:10.04 ID:xMUg/H8w0


清盛は面白いと思うがな。

みんな本当に見てるのかな。

少なくとも、最近の作品では、竜馬伝よりは面白いと思うよ。



284 :名無しさん@恐縮です:2012/10/15(月) 16:20:44.55 ID:6jKZ7NpCO
>>265
福山雅治の植毛龍馬伝は脚本良かったからね
現代人にも共感できる場面多々あり、出てくる登場人物にリアリティー感じた
脇役の人選もよく植毛の酷い棒演技を上手くカバーしてた

清盛は現代との価値観に違いがありすぎて共感する部分少なく、登場人物にリアリティーを感じない
ストーリーも内輪のゴタゴタばっか、いざ合戦になっても人数これだけ?ってほど地味
清盛は何もかもが地味の一言

嫌な意味で一番刺激あったのがホモネタの回
低視聴率なのもまぁ頷けるw

291 :名無しさん@恐縮です:2012/10/15(月) 16:35:55.07 ID:D91K+j7k0
>>284
福山の存在感と演技力が、龍馬伝に説得力を持たせてたんだが

336 :名無しさん@恐縮です:2012/10/15(月) 20:39:19.00 ID:r1VNIX3E0
最初から「源平合戦」メインでいけばよかったのに。
「平清盛」って銘打ってる割に内容はあっちこっち。
ホントに清盛メインでいくなら牛若丸や弁慶の出番いらんし、
強引にいけば頼朝の出番もちょっとですむと思うんだが…。

337 :名無しさん@恐縮です:2012/10/15(月) 20:42:16.80 ID:Ezzdu60f0
>>336
宋剣を草薙剣に見立てるとかいうバカ設定のせいで、
壇の浦まで引っ張らざるを得なくなった。

358 :名無しさん@恐縮です:2012/10/16(火) 11:49:43.08 ID:NbhmET29O
>>337
清盛の剣を宋剣エクスカリバーにした理由はそれかw

359 :名無しさん@恐縮です:2012/10/16(火) 11:57:52.59 ID:HNcvmg/+P
>>358
忠盛から授かった宋剣は武威=力の象徴であると共に、グローバルに開かれた清盛の精神の象徴でもある。
福原に宋女をはべらせ、厳島参詣へは宋船を用い、安徳が世界的視野をもつ賢帝に育つことを夢見て太平御覧を奉じた清盛に
相応しいアイテムといえよう。
抜丸は史実通り頼盛へ渡り、小烏丸は銘刀という以上の意味付けが困難であるため出てこない。



363 :名無しさん@恐縮です:2012/10/16(火) 12:29:24.14 ID:Exq3YutC0
>>359
>忠盛から授かった宋剣は武威=力の象徴であると共に、グローバルに開かれた清盛の精神の象徴でもある。

史実ではないね。
あと、清盛と義朝の一騎打ち。

367 :名無しさん@恐縮です:2012/10/16(火) 13:07:33.89 ID:dLDbrg7n0
言われる程つまらんとは思わないが、海賊だけは見てられなかった。あれの出番
無くなって落ち着いて見られる。
知った上で見れば面白いと思われる故事・ネタ元が色々あったんだろうが、それを
隠しながら本歌取り的に教養を楽しむって時代の話をそのままやっても通じないか。
落語の朝ドラは面白かったから期待したけどね。

415 :名無しさん@恐縮です:2012/10/16(火) 19:01:36.39 ID:4s9uMmfu0
40代以上の若い役者に興味ない人にとって
重盛と宗盛を見分けるのは至難の業

ってとこから、視聴率低迷の理由を探らないと
来年以降も同じことの繰り返しだよ

422 :名無しさん@恐縮です:2012/10/16(火) 19:25:51.59 ID:KZuFMX4H0
>>415

「王家」で歴史ファンを敵に回したのが大きいよ

そもそも、大河なんて歴史好きがほとんど見てるわけだし

次が出てる役者のファン

425 :名無しさん@恐縮です:2012/10/16(火) 19:28:07.94 ID:1NLFr6ZB0
>>422
これまでの大河は20%前後とってたわけだから
日本人の5人に1人が歴史ファンってことはない
清盛には大衆受けの要素がなかったんだよ
だいたい王家にこだわってる奴は歴史に興味のないネトウヨだ

427 :名無しさん@恐縮です:2012/10/16(火) 19:31:14.56 ID:KZuFMX4H0
>>425
歴史に興味があったら「王家」に違和感感じると思うけどね


437 :名無しさん@恐縮です:2012/10/16(火) 22:00:43.67 ID:8JnGRu6u0
>>367
典型的なのが第7回「光らない君」。

・主人公と女性が嵐の中で出会う。
・女性は琵琶の名手だが、身分が低い。
・二人は身分違いの恋に落ちる。
・女性の父は娘の良縁を願い、
・そのため住吉大社を深く信仰し、
・遂に宿願が叶ったと喜ぶ。

というわけで、作中の登場人物を、清盛=光源氏、明子=明石の君、高階基章=明石入道
と『源氏物語』の登場人物に擬している。そもそもサブタイが「光る君」のもじりだし、明子の名はどう見ても明石の君が元ネタ。
時子には自ら紫の上への憧れを語らせ、『源氏物語』のような恋と言わせるメタ展開。

二人の恋はいかにも平安時代的な展開で進むが、しびれを切らした清盛が自らの思いを直接伝えて成就する。
ここは「源氏物語」の古代的で雅な恋愛観(妻問い)が「平家物語」の俗で中世的な恋愛観(嫁入り)へと変化するとともに、
「源氏物語」のストーリーが「平家物語」の世界へ引用される面白さを味わえる。

442 :名無しさん@恐縮です:2012/10/17(水) 07:30:28.06 ID:jZ+PvO/l0
NHK大河ドラマ『平清盛』制作統括の磯智明は中国共産党の工作員。
磯智明は、中国共産党が国際社会に向け、大々的に仕掛けた反日プロパガンダにコミットした。
世界公開された中国製作の南京虐殺映画『ジョン・ラーベ』は、実在した宮様で、 昭和天皇の義叔父にあたる朝香宮鳩彦王をナチスのヒトラーより残虐な人物に
仕立て上げた。南京では30万人におよぶ大虐殺が実際に行われ、その全ての 命令は昭和天皇の意をくんだ朝香宮鳩彦王の命令によって行われたというのが、
この映画の筋立てだった。中国共産党の公式の見解以上にデタラメで、日本政府の 主張とはまったく異なる内容の映画だった。この映画に出演した日本人俳優は
香川照之、柄本明、ARATA(井浦新)、杉本哲太の4人。 日本政府の見解とまったく異なる歴史認識の映画に出演した日本人俳優は
日本の芸能界を永久追放されるべきだが、磯智明はそうならないよう この映画直後に出演俳優を自分のドラマに出演させることで、強力な支援 を行った。


これマジ?そのままコピペしたけどw

472 :名無しさん@恐縮です:2012/10/17(水) 15:18:32.13 ID:dchiH4bD0
>>427
歴史ファンなら、当時の権力構造を知ってるから、制作側が「王家」を選んだ意図を理解できると思うぜ。
日本史の専門書でも「王」は使われてるしさ。


474 :名無しさん@恐縮です:2012/10/17(水) 15:24:52.27 ID:ZjCRsY7/0
>>472
学術用語の「王家」とドラマで喋る用語は違うから。
「縄文土器」とか「家内制手工業」を学術用語だからドラマ内で使うのと一緒。


483 :名無しさん@恐縮です:2012/10/17(水) 17:27:37.94 ID:ZxTwcbre0
>442・482
NHK磯智明Pの裏の顔

〓南京虐殺捏造映画『ジョン・ラーベ』〓昭和天皇の命を受けた義叔父朝香宮鳩彦王がナチスより残虐な大虐殺という捏造反日映画
出演は香川照之、柄本明、ARATA、杉本哲太

彼等は永久追放されるべきだが
磯Pはこの直後、この俳優をNHKドラマに出演させることで強力な支援を行った

504 :名無しさん@恐縮です:2012/10/17(水) 23:12:30.72 ID:np632gu+0
>>483
磯P
「韓国ドラマのように分かりやすくないのは何故かという質問も受けますが、韓国ドラマは国策として
 作られたエンターテイメントなんです。史実とは違う部分も多いようですが、外国にも売れるコンテ
 ンツとして作っている。ですが、日本でこのように史実を無視した娯楽作品ををやってしまうと、国
 民性なのか、非常に反発があるみたいです。自分たちのルーツに対して非常に真摯なんですね」

>>474
それだと例えば鎌倉幕府も室町幕府も使えない。学術用語がドラマで普通に用いられることは多いよ。
今積極的に本出してる先生たちは結構「王家」を使ってる。それが反日だと言うのはアホ。

528 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 09:06:53.85 ID:KRFkG8240
>>504

>今積極的に本出してる先生たちは結構「王家」を使ってる。それが反日だと言うのはアホ。

具体的にいうとどういった先生のお名前が上がるでしょうか?
またその先生の著作の該当箇所でいうと具体的にはどんな感じで使われているのでしょうか?

533 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 10:01:01.44 ID:RdaLJewd0
>>528
普通に天皇家の意味で「王家」を使ってるよ。
貶めるとかそういうためではなく。
「王」をいわゆる日本の王様と外交文書における中国から命じられた「王」と分けたほうがいい。

556 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 12:02:46.73 ID:Ed3MtMKr0
間違えなくマツケン主役は大失敗だけど
Pの思想が悪いってのが一番の元凶だと思う。

558 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 12:18:51.70 ID:iy0KLQKe0
>>533
そもそも当時って「王家」と名指しで特定するほど天皇家に権力ないでしょうに。
地方の荘園も貴族名義のが多かったはずだし。
全部まとめて「朝廷の犬」くらいで良かったと思うんだがねえ。

565 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 14:56:03.01 ID:PglMycmC0
>>558
>そもそも当時って「王家」と名指しで特定するほど天皇家に権力ないでしょうに。

清盛出生時の政治状況は
摂関家 vs. 王家
だろ?
王家が権力持ってなかったら武家の伸張も無かったし

566 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 15:00:36.62 ID:V4aihUhb0
王家呼称とかどうでもいいいが、登場人物の感覚が現代そのものなのはどうにかしてほしい。
あと、所作が整ってないし、同席すべきでない人が同席してるなど、世界観が無茶苦茶。
そういうことがきちんとできてないから、
清盛が何と戦っているのか
平家と院、天皇、貴族との関係がかえって分かりにくくなってる。

567 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 15:47:25.16 ID:qZ4TUwmH0
大河ドラマの歴史上1桁なんて1度もなかったのに、清盛が普通のできごとにしてくれたなw

年間平均視聴率でも13.7の華の乱を超えて歴代最低位1位もほぼ確定www



568 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 15:52:05.12 ID:Iu/o715C0
最近の大河ドラマって、やっぱりつまらないのか? ここ数年全く見なくなった。
自分が小学生の頃に放送していた「秀吉」が一番面白くて、竹中直人が主演してたんだけど、
そのあとに放送された大河ドラマも最初は見ていたが、秀吉以上に面白い大河ドラマは結局無かった。
で、いつの間にか放送自体を見なくなってしまった。

571 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 16:03:00.93 ID:G8SaldezP
で、その秀吉は未だにDVD化されていないらしいし。

572 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 16:04:56.91 ID:67qU4Izq0
49話で清盛没、50話が最終回らしい。
その最終回で弁慶の立ち往生までやるらしいから、
コントの早送りみたいになるんだろうな…

573 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 16:13:59.66 ID:zEIVrm8c0
>>565
「王家の犬にはならない!」が大失敗だよな。
王家を天皇でも朝家でも主上にしても一緒で、
貴族と対立してるのに、何故か天皇家を敵とする清盛。

583 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 18:34:22.12 ID:KRFkG8240
>>533
具体的の意味がわからない人かな?

593 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 21:37:40.98 ID:Y5eaYgxJ0
>>566
>登場人物の感覚が現代そのもの
具体例を三つあげてほしい。

>所作が整ってない
>同席すべきでない人が同席してる
これも。

>>567
日曜8時枠としては『坂の上の雲』が初めてだよ。あの頃から視聴率低迷の雰囲気はあった。

595 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 21:43:15.24 ID:Gw62bwvB0
>>593
>具体例を三つあげてほしい。
何で三つなの?

596 :名無しさん@恐縮です:2012/10/18(木) 21:47:52.50 ID:Y5eaYgxJ0
>>568
実際に見てないから論評は避けるけど、視聴率ほどの作品性は無いみたいね。

>>571
DVD化されたよ。

>>573
だから、「朝廷」という機構に仕えてるんじゃなくて、院の私兵なんだってば…

>>595
別に10個でもいいよ。ただ1つや2つでは「現代そのもの」と言い切るような根拠と言えないからね。

616 :名無しさん@恐縮です:2012/10/19(金) 00:04:43.60 ID:wO+I2a/l0
清盛信者の相手をまともにしても無意味だよ
あいつら本当はドラマの内容なんてどうでもいいの
中身スッカスカでどうとでも好きなように解釈したい放題の駄目ドラマをダシに
自己アピールしたいだけ理解されない孤高の賢者ぶりたいだけのナルシスト集団だから

620 :名無しさん@恐縮です:2012/10/19(金) 00:11:25.07 ID:k+T+dNXxP
>>616
内容を論じましょうか?
何かネタを投入してくれませんかね?
その前に、王家が学術用語として一般に流通していることについての御見解は?

622 :名無しさん@恐縮です:2012/10/19(金) 00:16:53.64 ID:ww++6w/z0
>>620
学術用語として学会に流通してるんでしょ?
そもそも人口に膾炙した用語なら、プロデューサーが弁明する必要ないでしょ。
それとも「王家」は、日本史の教科書にも採用されているのでしょうか?

629 :名無しさん@恐縮です:2012/10/19(金) 00:36:09.64 ID:OgGgbaVZ0
つーか、王家ってイギリス王とか朝鮮王とかだろ?
それ以外ネーヨw

634 :名無しさん@恐縮です:2012/10/19(金) 00:50:26.83 ID:qpfyO4mX0
>>629
実質、平安時代までは、天皇が日本を統一した武力(財力)を背景にした
日本国の行政のトップに君臨する「王」だったのが事実だから、難しい事になってる。
王家なる言葉は無くても、王の一族の概念はあった。

武士の台頭以前にも物部氏、大伴氏、蘇我氏などが居たけど、
連中は独立した行政府を営む王ではないので、その上に居る天皇は皇帝ではない。

天皇の初代(恐らく応神天皇辺り)が、初代日本国を統一した王なんだけど、
所謂、King of Kingsではない状態なのに「皇」の字を使った官位(役職)を用いた後、
武士の台頭で封建制になって、武力を背景にした諸国の上に君臨する存在
(統治はしない)天皇になったからややこしくなってる。

中華思想の皇帝の下の「王」とは全く関係ない
世界中の国や王を従えたイギリスだって、皇帝では無くて王だからね。

だから、あんまり「皇」の字に固執するのもアホだと思ったりする。

635 :名無しさん@恐縮です:2012/10/19(金) 00:51:55.74 ID:k+T+dNXxP
学術用語として「ふつう」に用いられていることは確かだが。
他の人も言っていたが、書店で代表的な概説書(研究書にあらず)を
5,6冊手にとってみるとよい。
なので、「学術用語として一般に」に流通していると書いた。


636 :名無しさん@恐縮です:2012/10/19(金) 00:56:37.86 ID:OgGgbaVZ0
>>634
だったらあんたはこんなところで長々と書き込むなよw
一番王にこだわってるのはあんただろーがw


637 :名無しさん@恐縮です:2012/10/19(金) 01:14:02.14 ID:qpfyO4mX0
>>636
誰かを間違えてるみたいだけど、王に拘っても居ない。

日本で「天皇」という名前の官職(行政システム)自体は2,000年以上、続いてるけど、
中身は全く変わってる訳で、それを劇中で全く示さないで「王家の犬」と言う台詞を
役者に言わせたのは大間違いだった。

日本人は、中華の皇帝の下にあるのが王という知識は習ってる訳で、
日本で「王」と言うのは、中国の皇帝から印綬を受けた王以外の意味を持たない。

日本では卑弥呼の時代からずっと中国と貿易したさに、印綬を受けた地方の実力者は沢山居て、
メジャーな足利義満の件も日本人は習ってる訳だから、「えっ?王家?」って思われた時点で、
脚本家は、己の力量の無さを認めて、戻すべきだった。

娯楽時代劇に、リアリティと称する視聴者に伝わらないオナニーは要らない。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1350266916/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ