いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

在り方

ニュース【みずほ涙目】原発「必要」が7割超

1 : ギコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/09(日) 00:14:15.89 ID:PT9gztmg0 ?PLT(12346) ポイント特典

原発「必要」が7割超(都知事選・世論調査)
2012/12/8 22:31 情報元 日本経済新聞 電子版


 衆院選でも争点の一つになっている原子力発電の在り方について尋ねたところ、「電力供給のために今後も必要」が13%、

「脱原発を目指すべきだが、当面は必要」が61%だった。

現実的なエネルギー政策として原発の必要性を認める声が4分の3を占めた。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG08030_Y2A201C1CC1000/?nbm=DGXNASDG0802O_Y2A201C1MM8000

78 : 白(内モンゴル自治区):2012/12/09(日) 01:20:42.86 ID:lEJ4OctTO
国民の多数が原発を残してくれと言っているんだから、今後事故っても自分達の選んだ結果って事で納得いくだろう

80 : サバトラ(dion軍):2012/12/09(日) 01:21:22.51 ID:wxvEXkt20
所詮確率の問題だし、1000年に一度といっても、その規模の大地震や大津波が
また近いうちに原発立地地に来る可能性も、確かにある
だが、そんな低い確率に賭けて安全策を取ることにどれだけの意味があるのか冷静に考えるべき

84 : ライオン(兵庫県):2012/12/09(日) 01:22:46.85 ID:7F2UCL9/0
反原発唱えるやつって
なぜか原発事故起これって言ってるんだよな

日本がよほど憎いらしい

85 : ボルネオウンピョウ(東京都):2012/12/09(日) 01:23:02.94 ID:rymyEcx70
>>78
原発のリスクはあっても全部止めたら確実に経済的に死ぬからな。
少しでも生き残れる可能性と100%の死を天秤にかけたら、まともな人間は前者を選ぶってだけだ

88 : パンパスネコ(WiMAX):2012/12/09(日) 01:23:57.17 ID:L5hqoiUJP
>>84
こんなアホども(7割)に付き合わされる身にもなれよw

92 : ライオン(兵庫県):2012/12/09(日) 01:25:11.31 ID:7F2UCL9/0
>>88
普通の人間なら>>80>>85の考えだろ?

99 : パンパスネコ(WiMAX):2012/12/09(日) 01:28:02.76 ID:L5hqoiUJP
>>92
いやだからそれが電力会社のステマだっての
体制側の報道だけじゃなく、色々勉強しろよなおまえらも

117 : ジャングルキャット(dion軍):2012/12/09(日) 01:40:08.89 ID:UksmMtYi0
>>99
で、原発なくした分はどうやって賄うつもりなの?

121 : サバトラ(dion軍):2012/12/09(日) 01:40:44.24 ID:wxvEXkt20
脱原発派は金融緩和とか財政出動とか
そういうリスクを増幅させる行為をせずに
電気料金高騰や貿易収支悪化の影響を解消する方法を示すべき
それをやらずに、原発なくすことだけを目的にしているから相手にされない
今回の選挙の最大の争点は経済だ
経済的にも脱原発が効果的だと示せ
少なくとも国民は、自然エネルギーへの転換で経済が良くなるとか
脱原発の方が原発維持よりコストが小さくて済む、とは考えていない

125 : パンパスネコ(WiMAX):2012/12/09(日) 01:43:21.44 ID:L5hqoiUJP
>>117
当初天然ガスだろう
そして将来に向けて再生可能エネの開発に力を入れる
すばらしい技術持ってんだろ?日本はw

129 : マレーヤマネコ(東京都):2012/12/09(日) 01:46:16.15 ID:P02dxwrh0
>>121
その通りだと思うわ。

公共事業として、風力発電施設に金を投入してほしいわ。

現在の電力会社以外に国営の発電施設作ったらダメなん?

130 : サバトラ(dion軍):2012/12/09(日) 01:47:12.63 ID:wxvEXkt20
>>125
これから開発に力を入れて、実現はいつになるんだ
取り敢えず原発反対派は天然ガス利用増やしたいならTPP賛成しとけ
妥協の産物で「当面は原発維持」で「まず、TPP参加で天然ガス輸入拡大を目指す」ってのが
一番いいんだがな
経産省はそれでシナリオ用意しとけって話だが

134 : パンパスネコ(WiMAX):2012/12/09(日) 01:51:38.81 ID:L5hqoiUJP
>>130
天然ガスとTPPがどう結びつくのか意味不明だが
天然ガスならロシアからパイプラインだろjk
アメリカはなぜか日本の原発推進だからどうせガス輸出は快くOKしないだろうし

再生可能エネの実現はわかるわけないだろ
ただ何もしないのに比べたらその可能性は飛躍的に上がるのは確か
これは黙って原発続けるバカさに比べたら愛すべき妄想だわ

135 : ボルネオウンピョウ(東京都):2012/12/09(日) 01:51:59.75 ID:rymyEcx70
>>129
日本だと年間を通じて一定の風を確保するのが難しい。
地熱発電のほうがまだ現実味がある

139 : マレーヤマネコ(東京都):2012/12/09(日) 01:54:10.17 ID:P02dxwrh0
>>135
なら、原発以外の発電で補えばいいことで。

原発に執着することはないよね

140 : マンチカン(富山県):2012/12/09(日) 01:55:33.38 ID:vIxt6WbO0
>>139
全部未知数っていうか勝算低いんだよ
知らねーのかよ

142 : ジャングルキャット(dion軍):2012/12/09(日) 01:56:24.65 ID:UksmMtYi0
>>125
CO2排出量増えるけど、国際社会に説明つくかね?COP離脱しちゃう?
再生可能エネルギー開発って長いこと日本でも大きな研究分野としてやってるんだけど、今までやってなかったとでも?

144 : サバトラ(dion軍):2012/12/09(日) 01:57:05.95 ID:wxvEXkt20
>>134
米国は最近規制緩和の方向で議会が調整してるけど
基本的に貿易自由化協定締結先に天然ガス輸出優先する方針だから
エネルギー政策ってのは、国家の安全保障と表裏一体
日本が安全保障で米国に依存している以上、エネルギーもそうするのが整合的
(事実、これまでもそうだった⇒原油を産出するのは中東だが、そこから日本まで運ぶ航路を守るのは米国)
ロシアにエネルギーで依存して、軍事や外交の方針と、どうやって整合性を確保するのか
勿論、民間レベルで商社や銀行がロシアのプロジェクトに参加して、電力会社やガス会社に独自に供給するのはいいが
国の方針としてどうやってエネルギーを確保するかを論じる際
「ロシアに頼るから大丈夫」ってシナリオは書けない

再生エネルギーで何かしようとしてみるのはいいが
そういう起業家精神溢れる雰囲気で技術革新を起こそうとする際、政府の関与はただの邪魔にしかならないことが多い
民間に任せるべきで、政府は規制緩和くらいしかやることがない
これも、「再生エネルギーに頼るから大丈夫」と国の方針にできるものではない

146 : サビイロネコ(神奈川県):2012/12/09(日) 01:57:21.47 ID:9P8mO0Wi0
>>134
どう贔屓目に見てもお前はバカ

156 : マレーヤマネコ(東京都):2012/12/09(日) 02:00:16.15 ID:P02dxwrh0
>>140
それいったら、結局何の技術も進まねーだろ

だから国が投資すりゃいいじゃん

162 : パンパスネコ(WiMAX):2012/12/09(日) 02:03:51.86 ID:L5hqoiUJP
>>142
原発に比べたら多いけど
他の発電より大幅に少ないよね、天然ガスのCO2排出量
再生可能エネの開発は微かにはやってたみたいだよw

>>144
何事も一国に頼りきるのは良くない
リスクの分散
アメリカだっていつ日本と関係悪くなるかわからないんだから
ロシアともアメリカとも中東とも、日本は関係を保つ必要があるな

再生エネ、民間の競争を起こしたいから
その為の買取40円20年なんだよ

>>146
そう熱くなるなよw
ま、少なくともこの期に及んで原発推進するバカよりマシだろうと思うぜw

172 : パンパスネコ(WiMAX):2012/12/09(日) 02:08:15.52 ID:L5hqoiUJP
財政問題では将来世代に負の遺産を残すなといいながら
原発をたくさん残す矛盾
将来の為にも再生可能エネの開発強化は必須だろうな

174 : マンチカン(富山県):2012/12/09(日) 02:08:52.92 ID:vIxt6WbO0
>>156
進ませる技術は核融合一本
風力とか発展させても無駄金使うだけだ
で、この無駄金誰が出すんだよ
おまえのいう国は広く広く広く広く税金かけまくってるわけだが誰が困ると思ってんだ

175 : キジトラ(東京都):2012/12/09(日) 02:09:21.54 ID:0jM2Kx8z0
>>172
それができればいうことはないんだが、
原発廃止を訴えるのは開発が完了してからにしような。

理系の技術開発者はドラえもんじゃないぜ。
君にとって都合の良い物を開発してくれるとは限らないんだ。

177 : サバトラ(dion軍):2012/12/09(日) 02:11:39.79 ID:wxvEXkt20
>>162
リスク分散とか言って、ただリスクを増やしただけになってるのはよくあることだが
安全保障とエネルギーで依存先増やすのは、その好例だな

競争を(これから)起こしたいのは結構だが
それを待つことはできない

183 : マレーヤマネコ(東京都):2012/12/09(日) 02:15:41.36 ID:P02dxwrh0
>>174
まったく無駄金とも思ってない。
結局景気対策で金ばら撒きたいんだろ?

その中の1つに入れて何が悪いんだ?

http://www.riam.kyushu-u.ac.jp/windeng/Hakatawan.html

いい研究じゃないか。これ。

184 : パンパスネコ(WiMAX):2012/12/09(日) 02:16:02.59 ID:L5hqoiUJP
>>175
まぁそもそも
原発なんてなくても電気は足りてるんだけどなw
現に今動いてんの一機くらいだよな?w

まぁでもそれじゃ都合悪いみたいだからわざわざ代替である天然ガスを示しただろ

>>177
リスクを増やすのは一国に頼りきることだ
アメリカと未来永劫仲がいいと思ってるなら相当お花畑だろう

下2行
だから原発の代替はガスでその間再生エネを開発するっていってんだろw

186 : マンチカン(富山県):2012/12/09(日) 02:18:03.62 ID:vIxt6WbO0
>>183
やっぱりコレ出してきたか
けーきたいさくになればいいね、この無駄

190 : マレーヤマネコ(東京都):2012/12/09(日) 02:20:36.61 ID:P02dxwrh0
>>186
結局、技術力をつけないと何も変わらないわけで、
>>184が一番現実的だろ。

何を持って無駄だと言うんだ?w

どこの会社だって、次の可能性に投資ぐらいしてるが。

194 : パンパスネコ(長野県):2012/12/09(日) 02:23:51.31 ID:mrA9KsAJ0
>>190
どんだけ電気料金上がったと思ってんだクソボケ

195 : マンチカン(富山県):2012/12/09(日) 02:24:15.78 ID:vIxt6WbO0
>>190
高確率で採算が取れないとこが無駄だと言ってる
現実的だって言うならどう現実的なのか無知な俺に教えてくれよw

199 : パンパスネコ(WiMAX):2012/12/09(日) 02:26:28.70 ID:L5hqoiUJP
もう一回事故起こしたら
電気代なんてもう倍じゃ済まないぞ
さらにもう一回起こしたら日本終わるぞ
それわかってんのかな推進派
もしかして日本終わって欲しいタイプの人種か?

203 : マレーヤマネコ(東京都):2012/12/09(日) 02:28:32.93 ID:P02dxwrh0
>>194
どんだけ国土が汚染されたと思ってんだよクソボケ

>>195
採算が取れないことが無駄の意味がわからない。
開発技術のすべてがすぐに採算ベースに乗るとも思ってない。

だが、現実問題事故で汚染された以上、別ルートの発電を模索すべきだと考えてる。

>現実的だって言うならどう現実的なのか無知な俺に教えてくれよ

発電量が間に合ってんだから現実的だろ。

結局、事故が起きた際の復帰費用を計算して、
原発って現実的なんかね?

205 : マンチカン(富山県):2012/12/09(日) 02:31:35.75 ID:vIxt6WbO0
>>203
>開発技術のすべてがすぐに採算ベースに乗るとも思ってない。
長期で見ても取れねえってんだよ

>原発って現実的なんかね
作ってしまった以上は当面必要だ
今止めてもなんにもならん
おまえらの能書きは遅すぎなんだよ

207 : マレーヤマネコ(東京都):2012/12/09(日) 02:33:06.04 ID:P02dxwrh0
>>205
そうなんだ…取れないのか…


で、ソースは?

220 : オリエンタル(やわらか銀行):2012/12/09(日) 02:43:17.53 ID:90C49Srp0
>>199
隕石が墜落したらどうするって言ってるのと変わらない
福一の原発事故なんて津波対策しとけば完全に防げただろ

226 : パンパスネコ(WiMAX):2012/12/09(日) 02:46:52.17 ID:L5hqoiUJP
>>220
防げたでは何の意味もない
実際に防いでから威張るべきだな
だいたいもし完璧な津波対策が出来たとして
他の様々な対策ができてない
その新たなリスクに対して、起きてから対策されても全く意味がない
原発を完璧に守るのは、原発をやめることでしか成しえないんだよ

236 : オリエンタル(やわらか銀行):2012/12/09(日) 02:53:27.63 ID:90C49Srp0
>>226
自動車の排気ガスや産業廃棄物のダイオキシンはいいのかよ
放射脳はリスク許容度の閾値がおかし過ぎる

239 : マレーヤマネコ(東京都):2012/12/09(日) 02:55:56.59 ID:P02dxwrh0
>>236
議論は原発では?

そして、影響レベルが違いすぎる。極論だな。

247 : ジャングルキャット(dion軍):2012/12/09(日) 03:00:23.18 ID:UksmMtYi0
>>239
福島並みの事故がすぐ何度も起きるって煽るのも極論だよ。

248 : マンチカン(富山県):2012/12/09(日) 03:00:35.61 ID:vIxt6WbO0
>>239
かならず原発で事故が起こるというおまえの話は極論どころじゃねえと思うが

250 : マレーヤマネコ(東京都):2012/12/09(日) 03:02:10.77 ID:P02dxwrh0
>>247
>>248
ミスから学ぶものはあるが、ミスが出た時点でアウトなんだよ。原発は。

必ずではないんだわ。1回でも起きるべきじゃないと言ってるわけだ。

結局、代替エネルギーの模索は必須だろ。

これだけ大きな地震が起きる地形で原発推進とか正気の沙汰とは思えん

340 : マレーヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/09(日) 06:49:15.77 ID:xwto+8pjT
だからって原発なくせとは思わないが
節電とかしなかったやつとかもいるだろ?
必用な所にさえ回れば良いだろ
少ない稼働率で抑えて
我慢と程々という概念を持て
道徳を捨てた国がどうなったのか?

341 : ジャガランディ(東日本):2012/12/09(日) 06:50:55.32 ID:NMsw66uD0
>>340
もうすでに製造業が限界に達してるよ。

346 : マレーヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/09(日) 07:00:45.02 ID:xwto+8pjT
>>341
わかってるよ
でもそんなもん何処でも一緒
全てを電力の所為にするなよ
来るとこまで来たったのもあるだろ
これは分かってたはず
そしてバイオケミカルに持ってかれてるだけだろ
時事に対して対処出来なかっただけ
さらに残念ながらそれらは必ず必用ではない
技術さえ残れば良いだろ

348 : ジャガランディ(東日本):2012/12/09(日) 07:04:50.73 ID:NMsw66uD0
>>346
思考停止してるよ

353 : マレーヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/09(日) 07:13:58.93 ID:xwto+8pjT
>>348
先の無い自立出来ない物を支えてどうすんの?
それに日本の一次産業がなくなっても良いとは言ってないぞ
それになくならないから心配すんな
こんな仕事が出来るのは日本かアメ、ドイツだけだろ

357 : シャルトリュー(埼玉県):2012/12/09(日) 07:18:28.54 ID:YSZd/Hqv0
>>353
アメリカとドイツは自前の資源が多い
アメリカなんてほぼ100%まかなえるんじゃないのかね

ドイツも半分近くは自前の石炭でやってる
それでも今でも原発動かしてるけどねw

385 : マレーヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/09(日) 07:50:29.54 ID:xwto+8pjT
>>357
資源は無くても
この国には特許と、技術、モラルがある
それが資源だ
それだけで稼げる
本気出せば無い話では無い
と思う
技術さえ有れば物の価値観を変えられるから

473 : 茶トラ(静岡県):2012/12/09(日) 14:00:10.60 ID:DKv+pQWn0
原子力村の利権構造に由来するこの原発推進にたいするエネルギーというか情熱はすごいよな。
 俺思うんだけどこの利権構造をほぼそのまま自然エネルギー村に移植すれば、日本は凄いエコ先進大国に
なるんじゃないだろうか?
だって実際はコストが高い原子力発電も補助金やら産業化やらでこれだけ普及したんだぜ?

476 : シャルトリュー(チベット自治区):2012/12/09(日) 14:16:18.05 ID:FK+OGnF+0
>>473
その自然エネルギーとやらはどういう立地条件が必要で面積あたりどれだけの
エネルギーを生み出せるのかな?

477 : 茶トラ(静岡県):2012/12/09(日) 14:30:56.61 ID:DKv+pQWn0
>>476
立地条件ならあの原発でさえ札束で地元住民の頬を叩いてクリアできてきたし
発電力あたりの面積つーたらそりゃそれが売りの原子力にはかなわんけど、そもそもそれは国が推進してきた理由ではないだろ?
別に全電力自然エネとは言わん。原子力分である3割と入れ替えられればいい。自然エネは1%だからその30倍の規模にすればいい。
それに俺は安くて大容量の蓄電システムが普及しないと太陽光・風力は補助的な役割しかならないと思うので地熱の鬼開発を期待している。

478 : シャルトリュー(チベット自治区):2012/12/09(日) 14:33:45.98 ID:FK+OGnF+0
>>477
だからその地熱エネルギーが取り出せる・かつ開発可能な場所が原発の代替に
なるレベルであちこちにあんのかよって言ってるんだけど。

これだから放射脳は困る


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354979655/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【芸能】「もはや日本の“奇祭”」「やめちゃダメ」。伊集院光が語る『24時間テレビ』の在り方

1 :禿の月φ ★:2012/08/29(水) 11:50:16.54 ID:???P
『24時間テレビ』が放送されるたびに巻き起こる“チャリティー番組とは?”という議論について
伊集院光がラジオで語った。伊集院は、独自の解釈から『24時間テレビ』について
「トンチンカン」だが「やめちゃダメ!」と語った。

ここ数年『24時間テレビ』が放送されると必ずといっていいほど起こる「チャリティー番組の在り方論争」。
この問題について『JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』(TBSラジオ)でメインパーソナリティを務める伊集院光が、
独自の考えを明らかにした。

伊集院は、今年の『24時間テレビ』について「トンチンカンな感じ」と感想を述べつつも、
自身は数年前から“基本的には賛成派”の立場をとっている。

その“トンチンカンな感じ”とは、例えばネットでも問題になっているが、節電というテーマをあげつつ、
深夜も放送し続けている点や、パラリンピックが開催される時期にも関わらずあまり話題にしない点、
「東日本大震災」の被災者支援の立場をアピールしながらも、放送中に起きた北海道の震度5弱の地震について
あまり触れずにいた点などをあげた。伊集院は、30年以上もの間、世相が変わろうとも、盲目的に続いてきた
この番組を「もはや、日本の“奇祭”でしかない」と位置づけた。

しかし、伊集院は、いろいろな反対意見が出てはいるものの、これまで“慈善番組”という立場を主張し、
巨額の募金額を困っている人に寄付し続けてきた事実を考えると、募金額が減額しようが
視聴率が下がろうが「やめちゃダメ!」と意見した。

伊集院は、過去に、「番組の最後に、出演者のギャラをカメラの前で
現金で渡したらどうか」という提案も口にしている。出演者としてギャラをもらうのは、
“悪”ではないが、そのお金をその場で寄付するか、持って帰るか選ばせれば良いという奇策を練り上げた。
いずれにしても、この問題は、番組が続く限り、“日本の夏の風物詩”よろしく夏の恒例議題となるだろう。
(TechinsightJapan編集部 佐々木直まる)

ソース:Techinsight Japan
http://japan.techinsight.jp/2012/08/naomaru201208281520.html

20 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 11:58:12.69 ID:3e0SPVTn0
出演者がカネをもらうのがおかしいといってる人がいるけど、カネをもらうのはしょうがない、
寄付を集める番組でも、出演者にカネを払わないと誰も出ないわけで、出なければ番組が成立しない~

みたいなこと言ってたな
普段、高額なギャラをもらいまくってるんだから、年に1回くらい、偽善や売名でいいから無賃でボランティアするくらいいいんじゃね?
外国では完全にノーギャラで作ってるボランティア番組あるんだし


25 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 11:58:56.10 ID:amHffk4S0
別にギャラもらっててもいいと思うが、制作費の一部を寄付金でまかなってることが
問題だと思うんだがなあ

26 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 11:59:12.09 ID:Df1LqPp60
> 伊集院は、過去に、「番組の最後に、出演者のギャラをカメラの前で
> 現金で渡したらどうか」という提案も口にしている。出演者としてギャラをもらうのは、
> “悪”ではないが、そのお金をその場で寄付するか、持って帰るか選ばせれば良いという奇策を練り上げた。
これやればその時間帯の数字めちゃくちゃ取れるだろw

33 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 12:02:55.50 ID:1bWa6FEy0
こういういわゆる「詭弁芸」は、やっぱり上岡龍太郎の右に出るものはいないな
松本が「ゆるせない話」で似たようなことやってたけど、ベースがないから屁理屈に深みが足りなかった
伊集院はベースはあるけどしょせん雑学レベルだしなあ

39 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 12:05:09.54 ID:wnMYO98F0
>>33
上岡龍太郎の言ってることは後で調べるとほとんどが嘘だったからなw
ネット社会の今では完全に通用しない芸だよ

69 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 12:14:23.55 ID:ZmGzd1ov0
テレビ局や出演者は仕事だし

スポンサーはチャリティーしてる風にみせて
宣伝とイメージアップができるし

募金する人やボランティアは募金の使い道なんて
興味無くて自己満足できればいいし

出ている障害者の人たちは本当の支援なんてどうでもいいから
テレビに出れて応援されてやり遂げた感が味わえるし

みんなが満足してるから長く続いてるんじゃね。

73 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 12:15:44.39 ID:b3H4sGLQ0
結局この豚って
世論と逆のこと言って目立ちたいだけだろ
主体性ゼロで底が浅いわ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

111 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 12:47:11.89 ID:2e8PsQxGQ
ラジオ聴いてこの人好きになった
頭良いから話も面白い

この5年くらい
社会人になってからは聴いてないけど


123 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 13:03:09.48 ID:ABX0JDM40
リレーありってことになって
来年は間違いなくAKBグループのどっかが走るんだろうな
んで一番注目の集まるアンカーを誰にするかで
またくだらない選挙が行われるんだろうな
ああ嫌だ嫌だ…

135 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 13:14:35.43 ID:m2Yg07Fqi
伊集院と日テレはエンタの一件以来いまだに不仲なんだろ

149 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 13:28:33.14 ID:X1Tuty0XO
こいつディズニーランドで一般客に罵声を浴びせながら歩いてたから、凄い印象悪い。
友達も学生時代に飲食店のバイトしてたときに接客した伊集院の態度が横柄で大嫌いだって言ってた。

151 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 13:29:34.93 ID:GvF2Rw+g0
>>149
そういうことするタイプじゃないよ


173 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 13:57:42.39 ID:7byT9YtFi
上田ちゃんねる24時間くらいTV、またやってくれないかなー

181 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 14:12:28.62 ID:9S1Em8/Y0
やめろとは言ってねえよ。変えろと言ってるだけ
0か100かしか考えずに「やめちゃダメ!」とかアホじゃねえの?

188 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 14:24:39.34 ID:rVitEw/C0
・基本あれだけ24時間テレビで障害者を特集しながらパラリンピックはガン無視
・チャリティー番組として放送しているのに出演者にギャランティが発生。
・平日の昼間は障害者の人たちの応援番組を特集していても、深夜は芸人・タレントを呼び
昼間とはうって変わって仲間同士の内輪話で馬鹿騒ぎ。

197 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 14:41:50.45 ID:6WLkJFd90
やっぱ手塚アニメがないとなー
子供の頃そこだけ見てた

203 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 14:50:57.51 ID:5DOWDqw40
内容がつまらんからろくに見たことはないが小学生のころ10円募金したら、
はがきでお礼がきたよ。
はがき代のほうが高いのに。

208 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 14:54:27.90 ID:m1WQQVPA0
>>181
いやお前こそ馬鹿だよ。日本は芸能人だからと言って欧米みたいな
自家用ジェットで世界を飛び回れる超金持ちはいない。
それよりちょっと下ランクの金持ちも殆どいない。
普通のお金持ちレベルが多い。ボランティアで長時間拘束されるような
ことはできないんだよ。ってことは番組がこの先何年も続かなくなる。
結果として「ノーギャラでやれ」は番組打ち切りになる。

235 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 16:06:59.15 ID:tny8cY0a0
この寄付金集めるために番組は何億円かけるんだっけ?

241 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 16:12:56.65 ID:F10RoNQe0
山田花子はマラソン走って1000円もらったって大阪で公言してるで。

242 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 16:14:30.96 ID:yPqr3kM/0
>>241
1000万な。800万だったような気もするけど。
萩本は2000万

263 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 17:13:25.76 ID:Z1xuTAC60
伊集院のラジオって関西では毎週何時からどこでやってんだ?

264 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 17:14:25.21 ID:BwNkmpJJO
伊集院
爆笑問題
山里
おぎやはぎ
バナナマン

いらないのは おぎやはぎ→バナナマン→山里→爆笑問題→伊集院の順じゃないか?
エレ片は聞こえないから知らない

278 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 17:56:11.42 ID:UipHqGkE0
>>69
一番の問題は、一般の視聴者が不満ばかりというところ。

まぁ今のTVは視聴者馬鹿にしてるから、関係ないか。

280 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 17:57:06.72 ID:6+q+tcLvO
24TVに関しては同意だけどなんか好かんわこのデブ

311 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 22:14:17.51 ID:n2YpueoM0
「24時間テレビから出演依頼がしつこく来てたんだけど全部断ってやったよ。
あんな偽善番組は大っ嫌いだ。誰がなんと言おうと俺は絶対出ないから。
ヨダレ垂らした芸能人どもがこの番組でめちゃくちゃ高いギャラ稼ぐくせに
これ以上貧乏人から金巻きあげんな。チャリティーって言うくらいなら
おまえら全員ノーギャラで出ろよ!コノヤロー!!」
ソース:ビートたけしのオールナイトニッポン
-----------------------------
鶴瓶
( 偽善番組 )
「俺24時間テレビなんか出たことないもん。昔っから ! ホンマでっせ。
……なんか出たようなイメージあんねん俺。なんでやろ」
( 24時間テレビ )
「それをやってるのは、ここのテレビ局やなあ。これがワカラン、何でやろうなあ。
なんか手のひらで言わされてるようなカンジやけど、言うてもええねんこんなもんは」

上岡
( チャリティの大原則 )
「チャリティの精神っていうのは、誰もが儲けない。これが精神ですよ。
そら、精神的に儲かったとか、そういうことをしたために
心に潤いがあったとか、その儲けはいいですよ」
( 銀行と 24 時間テレビの共通点 )
「子供がビンにお小遣い貯めたようなんを集めて、そんな安いカネ集めて。
で、自分らギャラ貰うとんにゃなあ 24 時間テレビなんて」
http://www.hisakawa.net/papepo/95_a_393.html
-----------------------------
明石家さんま 「この番組はノーギャラですよね」
24スタッフ  「いえ」
明石家さんま 「ならそのまま募金に回してください」
24スタッフ  「そういう訳にはいきません」
それ以来、出演していない
byヤングタウン

318 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 23:09:20.37 ID:q1Q8ow+N0
新・日本三大奇祭

箱根駅伝
甲子園
24時間テレビ

319 :名無しさん@恐縮です:2012/08/29(水) 23:24:45.27 ID:PuTYUfak0
伊集院は話の才能はあると思うけど、学と常識がないから話が薄っぺらい。
特に社会の批評的な小難しいテーマを話そうとするとボロが出る。
本もおそらく結構読んでるし、知識はあるんだろうけど好きな本しか読んでないんだろうから偏ってるんだよね。

伊集院が前もって練ってきたトークはだいたい面白くない。
リスナーにテーマを与えられて喋った時のがいい。
しょうもないことを面白おかしく喋るくらいでちょうどいい。

325 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 00:09:14.60 ID:bTCxhuCb0
民放が2局しかないような地方だと、24時間TVは地元企業にとって
一大イベントだったりする
放送一月前くらいから、私たちは24時間TVに協賛しています、というCMが頻繁に流れる

327 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 00:10:31.99 ID:Ed2y7GuxO
>318はもっと評価されてもいい。
いつか時代が追いつく。

335 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 05:06:28.79 ID:qzKiiIQTO
伊集院が面白い事しゃべれなくなったのはネットのせい

343 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 05:24:57.60 ID:JSFLbMqZ0
「ギャラいりません」と言ってもそれは認められない。

受け取らない奴が居れば、他の出演者は体裁が悪くなってギャラを受け取りにくくなり、
ノーギャラが一気に定着してしまう恐れがある。

ノーギャラ化してしまうと徳光を筆頭とする銭ゲバタレントは起用できなくなるし、
同じ番組に出ている局アナがキッチリ給料をもらってることに批判が出る恐れもある。
だから、ノーギャラで出演は絶対に認められない。
また、ギャラを寄付する等のパフォーマンスも許されない。

24時間テレビに出演するタレントは、
あくまで“仕事”でチャリティーをやってるというプロ意識を持つ者に限られる。

つまり、24時間テレビに出演してるタレントは例外なくクズの集まりである。

345 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 05:28:45.81 ID:rBCMqb7j0
やらない善よりやる偽善

これって偽善者の詭弁でしかない
この料理はウンコより食えるといってるようなもの
しょぼくても善をやれといいたい

351 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 05:32:49.41 ID:XdWHs6Dr0
これ、平気で偽善的優越感に浸れる人しか見てねぇだろ
俺には、可哀想な人が頑張ってんのや、ソレをギャラ貰って応援している体のタレントを
好んで見る様な趣味無いわ。

352 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 05:33:39.97 ID:6iPFFCWv0
伊集院コイツが毒吐くのは自分に危害が及ばないと確信した場合だけ毒を吐くチンカスやろう

359 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 06:03:39.32 ID:3bMk8t9u0
実際に募金してるのかねこの番組
なんかそこからして疑ってしまう

361 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 06:08:50.97 ID:hY8059WK0
>>359
「24時間テレビの募金で寄付されました」ってステッカー貼った
レントゲン車?が老人福祉施設から出てくるのを見たことあるから
いちおう募金&寄付しているんじゃね?
まぁわざわざそんなステッカー貼ってアピールするんじゃねえと思ったけどさ。

367 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 06:18:09.15 ID:g4c4BxYSO
>>351
そうなんだよね。
寄付金集めてきちんと寄付してるなら、別に障害者いじりをしなくても、単なるバラエティーやチャリティーオークションでも良い。
昔はそうだった気がする。昼間に手塚アニメやってたり。

ま、障害者やその家族ってのは、保険や補助金あっても一生治療に金が掛かるし、今より良い治療受けたいだろうから、こういう番組に出てお金貰ったり、知名度上げて援助貰ったりするから、この路線でも良いけどね。

369 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 06:20:32.38 ID:oqWeD3k40
いつから芸能人のカラオケとマラソンと障害者のチャレンジ番組になってしまったのかな?
子供のころはアフリカの飢餓について報告したり
福祉の現状に付いて問題提起をしてそれなりに意味があったように思う
番組自体の質の劣化が著しい
普段は福祉に全く興味のない人間が作っていて製作サイドの能力不足が原因なんだろうな

371 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 06:23:34.40 ID:zfpGDCdr0
この番組のパロディやんないかな

384 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 07:12:54.90 ID:zfpGDCdr0
伊集院はビートたけしの真似を一生懸命やってんだよな。毒づいてる俺かっこいいでしょ?って感じで不快

386 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 07:19:11.16 ID:hY8059WK0
かわいそうな人とか難病で苦しむ人とか
テレビで見たくないわなあ。こっちがいたたまれなくなる。
あれ見て「そうよねえ。頑張ってねえ」とかいう人間って
なんというか、自分よりかわいそうなものを見て自分を慰めているような
ところがあるんじゃないかね。

418 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 13:12:05.71 ID:BVvJIr8n0
>>1

>伊集院は、過去に、「番組の最後に、出演者のギャラをカメラの前で
>現金で渡したらどうか」という提案も口にしている。出演者としてギャラをもらうのは、
>“悪”ではないが、そのお金をその場で寄付するか、持って帰るか選ばせれば良いという奇策を練り上げた。

これは絶対やるべきだと思うwwwwwwwwww


421 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 13:22:48.79 ID:waenOgFp0
92年がターニングポイント
いち企画だった寛平の夜通しマラソンが翌年から定番化、そしてこの年にサライの制作も番組内で行われた
そこから自己陶酔が甚だしくなった。

425 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 13:39:38.50 ID:AvId6KtP0
つかこの番組何が面白いの?


426 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 13:39:54.52 ID:QH4J9SH5O
タレントがギャラを貰ってるだけじゃなく、日本テレビもかなり儲けてるんだよな。
タレントはギャラ貰って一日寝ない頑張った自分に感動して泣いて、知能の低い一般人が寄付して良いことをしたと思う一日でしかない。

433 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 13:56:58.42 ID:YriyZpTg0
中卒にしては頭よくね?

440 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 14:19:05.81 ID:C1uCDgp00
>>1
電力って自由にコントロールできるわけじゃないから
むしろ深夜に電力を使った方がコストは良いんだよ

454 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 18:28:11.76 ID:RBYVc8GR0
話は若干反れるけど24時間ガキの使いってのもなかったっけ??

458 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 18:35:01.15 ID:sEoN/Chs0
24時間テレビに意見するなんて100年早いわ。
大橋巨泉の「確かに人々の好意でこれだけの金額が集まりました。しかしテレビの前の政治家の皆さん、自民党のみなさん。これは本来あなたたちがやらなければいけなかったのですよ!」
の言葉を噛みしめろ。

460 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 18:40:56.10 ID:00cX2TYpO
伊集院のラジオって 、どうして毎回笑い声が入るの?

468 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 19:25:57.34 ID:1D5lg9MR0
たけしもさんまもギャラふんだくった上で寄付すればいいのにね
上の人がそういう姿見せれば後に続く人沢山出そうだけど
特にたけしさんまみたいなメディアでいろいろ苦言を呈する人たちがやればそれは後輩への無言の圧力になると思うし

470 :名無しさん@恐縮です:2012/08/30(木) 19:44:10.27 ID:5Nf9lEDY0
>>468
それはアリだな
でも、どっちにしろ局側の「たけしさんがノーギャラですと他の出演者が困るので」と同じだろうな
他の出演者は報酬のためにやってるとしたら迷惑なんだよ
「俺らも寄付しないと駄目なの?」「来年からはどうなるの?」
それを思うと、たけしさんまはやっぱりやらないと思う
結局のところ、ノーギャラでやることを前提に出演者を募らないといけないんだよ


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1346208616/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ