いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

因果応報

文化因果応報18

1 :本当にあった怖い名無し:2012/04/20(金) 11:17:16.04 ID:QLly/lYN0
報いは必ずある。

でもそれは罰を与えるためではない。
「罰があると知ってたらしなかった」では神の意思ではない。
そんな状況を避けるため、あえて因果応報がないように見せる仕掛けがある。

しかしそれは必ず起こる。
その目的は罰することにあるのではなく、あろうがなかろうが
人の気持ちを知って美しい精神を培養するため。

身近にあった例からその理を検証しましょう。

前スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1330276256/l50

34 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 23:16:58.16 ID:Jel59dze0
唐突でごめん。
よく「恩師」って言葉を、聞くのだけど、恩師っている?
「先生=恩師」っていう意味で使ってる場合もあるとは思うけど、
見てると、文字通り世話になった先生という意味で使っている場合もかなりある。
自分の場合は、悪い人ではないという意味で普通の良い人も先生にいたけれど、
文字通りの意味の恩師として感謝するような世話になった先生はいない。
ほんとひどっい先生だったなーと思う方が多い。
感謝の心を知らないのかもと思うが、それにしても明らかに妨害したり
給料もらってる分の実務をしないとかもあるので、やっぱり師匠運は悪いと思う。
友人運は普通程度にはあると思う。
これは、目下を軽んじたことなどの因果応報と見るべきなのか(現世ではそんな覚えはないけれど)、
それとも、そのくらい普通のことなんだろうか?
恩師いる? 

86 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 12:15:28.12 ID:YtiYFfir0
でも人間は、自分たちの作ったルールだけが絶対で、地球や環境には
無頓着な面も確かにあるよ。
土地の所有だって薬物の使用だって、人間間だけでの話で地球が許可したわけじゃない。
人間が自分たちに都合のよいように勝手に作っただけ。

90 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 13:30:12.44 ID:eydsfiQFi
>>86
じゃあ、例えばライオンが草食動物を食い殺○のも、
ライオンが勝手に決めたルールってことになるよね。
人間のルールだけが悪いみたいなその考え方はどこからくるの?

92 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 14:10:06.30 ID:qJ022g6KO
結局「万物の霊長」の理性なんて一皮剥けば自己中な下卑た欲しか残らんのよ。
今現在の文明水準はいずれ維持できなくなるだろうしな。地球上の資源の量から考えても、人口の増加から考えても……
で、各国政府やら国連やらが「持続可能な発展」とか言い始めてるんだけど、
それも結局は「人間サマが生活できる環境を残すために自然を守りましょう」という
いわば下心満載、利用する気マンマン、まさしく人間中心主義の極致とも言える思想が見え隠れしているのよな
ただ、この様に動機が不純であっても、自然を嫌々守れば人類の種としての寿命はそれなりに延命されてしまうんだよなー

94 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 14:33:44.00 ID:RsSojl/T0
>>92
人間を批判しかないことは、92が人間である以上
自分へのブーメランになりかねないのでは?

人間を批判することに留まって人類の罪は私の罪ではないと思う人もいれば、
等身大の自分が何をできるかという視点を持って行動する人もいるよ。

ということで、スレ違いなので消えるわ。

95 :本当にあった怖い名無し:2012/05/11(金) 18:03:18.37 ID:YtiYFfir0
>>90
肉食動物が捕食しなければ草食動物は無制限に増殖し、食べる草がなくなって餓死する。
逆に言えば、肉食動物が数を調節しているから草食動物が生きていられる。

それは神が定めた自然の法則で、ライオンが勝手に決めたルールで撲殺しているわけではない。
自然の掟の中に納まっているので、問題とはならない。
それにより自然の秩序が保たれているからだ。

ところが人間は逆に、自然界の食物連鎖を破壊する不必要な撲殺を、許容範囲を超えてくりかえす。
そこが問題。

このちがい、わかる?

100 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 01:02:03.03 ID:Cc60S44Q0
>>95
神がいるとして
人間の行動も神が定めた自然の法則だと思うよ
この先どうなろうが人間がどういう行動をとろうがそれはすべて
神が決めたこと
神なんて万物を創られた偉大なものがいるとしてどうして人間だけが
そこから外れることが出来るのよw
それが出来るなら人間は神以上の存在ってことになるんじゃないの?w
そんなに人間の行いを批判するならあなたは今すぐすべてを捨てて
全裸で山に行き自然と動物と共にそこで一生を過ごすべきだよ
2ちゃんなんてやってる場合じゃないよ 急げ!

104 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 09:25:51.89 ID:G6Mez3B80
>>100
じゃ、オマエが殺人しても窃盗しても神の計算内だ。
好きに人生過ごせばいいよ。
2ちゃんなんてやってる場合じゃないよ。急げ!

108 :サジタリウスの矢 ◆MavUaQI6Mg :2012/05/12(土) 12:29:02.13 ID:TR/2ppl9O
阿修羅王は帝釈天に戦いを挑んだ異教の闘神。

仏教神話の中では、帝釈天に楯突き常に負け続けるちょっと三枚目な役どころ。大陸にいた頃まではその顔まで醜悪な男として描かれていた。

しかし、なぜ彼が帝釈天に闘いを挑んだのかが知られるようになると、日本ではクールな美少年の顔として描写される事が多くなった。

阿修羅王は自分の娘を帝釈天に嫁がせたいと考えていたのだが、帝釈天は力づくで娘を拐い、凌辱したのだという。

阿修羅王はこれに激怒したのだ。

彼の心情に共感できたのは、日本人だけだったのかもしれない。

111 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 15:15:48.27 ID:D1FoLWcyO
なんかキリストイスラムユダヤ教の唯一神絶対神と日本神道のヤオヨロズを混同してるやつがいるみたいだな
まぁいいや、恥晒すのはそいつだし

>>94
批判しかしない、とおっしゃったがならば逆に問おう。
人間に褒めるところなんてあったか?
所詮多少知恵が回るだけのサルと変わらんだろ、
知恵の回り方も中途半端だからサル以上にエグくてえげつないことを平気でやらかすし
あと俺は自分自身が嫌いだし人間自体も嫌いだ
自然云々は騒いでる奴がいたから尻馬に乗っただけで、実際はどうでもいいww
ただ人が嫌いなだけだよ。昔の恨み辛みがあるから、人や社会を多少分析してるんだわ。仕返しするために。
俺があまりにデキソコナイだから人間扱いされてない時期もあったし、もしかしたら人間じゃないのかもなww
ま、人非人だからしゃあない。
基本は死ぬのが怖いから惰性で生きてるようなもんだよ、精神的には死んでるんだろうね
はやくぽっくり逝って怨霊にでもなるか消えて無くなれればどれだけ楽かとは思う

>>108
日本のお父さんの原型にしてNTRの元祖ですね、わかります

118 :本当にあった怖い名無し:2012/05/12(土) 19:45:51.70 ID:G6Mez3B80
非人道的な行ないを「神の意思に背く」と言うのは神を舐めている、なぜなら
神はすべてを設計済みで了解済みだから、と言う説こそおかしいと言う話。

それが本当なら、人間に自由意志はなく悪逆非道な行為ですらも神が作ったことになる。
それこそ神への冒涜ではないのか。

人間には自由意志と、この世界ではかなりの実行能力がある。
人間の能力を、自己繁栄のみに向けるか、否か。
否であるならばそこにこそ知恵を使わなくてはならない。
神はそれを試している。



139 :本当にあった怖い名無し:2012/05/14(月) 01:53:36.71 ID:FbG+2USu0
>>104
そうだよ 神とやらがいるとしてもし俺がこの先人間の世界では罪とされるそれらを
やったらそれは神の計算の内だろうな
お前が使ってる電気もガスも水道も生み出すのに自然を破壊してるんだよ
さっさと山に篭れよw

>>118-119
神が試しているというのならすべての悪い出来事は神が作り出したものとなる
良いことしかないんじゃ試しようがないからなw
神様もワルよのぉwwwwww

217 :本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土) 16:45:09.12 ID:xxNoxYmY0
表の見方は
天国or普通霊界or地獄

人間界もランク訳されてる
北朝鮮は地獄の人が生まれる
韓国や中国は中の下の霊界からまれる
オーストラリアは中の上

371 :本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 16:30:41.67 ID:8bO0mkBi0
どこかのスレで、略奪婚したカップルのところの子どもには
障害を持った子が生まれてる確率が高いという話題になっていて、
ああ、自分の知ってる人もそうだという同意が集まってた。
そういうことってあります?
自分の知ってる略奪婚のこはのうのうと暮らしてるが

449 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 04:13:35.32 ID:1bb5G6tdO
中2の時、俺を散々苛めてたDQN。
ある日、DQNが珍しく欠席。「けけ、風邪でもひいたか?苦しめ苦しめ」とほくそ笑んでいたら、朝の会で担任が「実は○○君のお父さんが亡くなられ~」
どうやら、普段は元気だったのにいきなり脳の血管がプッツンしちゃったそう。
わりと早く学校に復帰したが、しばらくは大人しかったな。

高卒で今はパチ○コ屋の店員らしいw

455 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 16:59:06.61 ID:JF4RuhywO
因果応報でやったりやられたりを繰り返した果てには何があるんだろうな

仮に前世とか来世のシステムあったとして、カルマの持ち越しも有りうる状況のなかで因果応報が作用しているのであるとすれば、
やったりやられたりの不毛な行為を永久に続けなくてはならないこの世こそが
ある意味では本当の地獄ではないのか?

全然関係ないが因果応報にはエントロピーの法則は作用しているのかも気になる

458 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 20:29:08.58 ID:on5KY9Eb0
>>455
aさんがbさんとの輪廻の友から、イチヌケタ~するには、
bさんを許して忘れてしまうことだと思うよ。
そうすると、bさんは同じ課題をこなすにしても、
aさんとは関係のないところで取り組むことになるらしいよ。

460 :本当にあった怖い名無し:2012/07/04(水) 21:14:01.16 ID:viWCx0+r0
前の会社の時、容姿が悪いのを理由に散々、馬鹿にして感情的な評価をしたり、人事異動
までに口をだして煮え湯を飲ませた上司がいた。 自分はその後同業他社に転職した。
小さい会社だけど、業績もいいし、今の上司も高く評価してくれて、良かった
と思ってる。この前、前の会社のその上司がやってきて、仕事を紹介してくれないかと頼まれた。
業績もよく、人手不足なので、推薦すれば、採用は確実だ。その元上司は仕事はできるが
感情的には良く思ってない。この場合、推薦すべきでしょうか?これも因果応報ですかね?

484 :本当にあった怖い名無し:2012/07/05(木) 20:04:08.96 ID:fXKHwEmLO
不倫して息子と旦那捨てたSさん
再婚して幸せそう
因果応報いつくるの?


559 :本当にあった怖い名無し:2012/07/27(金) 22:45:59.57 ID:5/hSmoxk0
俺は中2の時、クラスメートのA~F6人からいじめを受けてた。

クラスメートの前で笑いながら俺に「お前、生きてる価値ないよね」と言ったリーダー格のAは
1か月後、深夜に自室の窓(3階)から恥ずかしい服装で転落死した。

「Aじゃなくてお前が氏ねばよかったのに」と言って俺を階段から突き落としたBは
謹慎中に親戚の農作業の手伝いに駆り出され、老朽化して封鎖されている倉庫に不法侵入して左足を失った。
そして数年後、泥酔した状態で河原の階段から落ちて亡くなった。

Bが左足を失った直後に「疫病神は氏ね!」と泣きながら殴りかかってきたCは
「今度は自分の番だ、死にたくない」と引きこもりになってから2年後、大病を患って
それから長い闘病生活の末に亡くなったらしい。

残った3人も親がうさんくさい新興宗教にハマったり離婚したりで
学年が変わる頃には全員学校からいなくなってた。


その後、Dは成人前に無免許&飲酒運転で事故死。
Eは親が起こした宗教絡みのトラブルで職を失い、婚約が破談になって自殺。
障害持ちの子供のことで悩んでいたFも親友のEの後を追うように自殺。
そのFが遺書に「○(俺の名前)に死んで詫びようと思う。家族をこれ以上不幸にしたくない云々」と書いていたのと
俺の素行調査書を処分してなかったのが原因でFの奥さんは俺のストーカーになってしまい
ストーカー行為の果てに倒れて、お腹の中の子の存在を知ると同時に失うという後味の悪い結末になった。

かなりネタくさいけど地元では有名な話なので、それが原因で結婚が2回ダメになったよ。
結婚がダメになった後、元婚約者達の身内に自己破産者や犯罪者が出たから
何かに守られてるんだって前向きにとらえてたけど、最近では結婚できないのが俺の因果なんだって確信した。
幾らいじめられた相手でも、他人の不幸を喜びすぎることはよくないんだなって身にしみてる。

562 :本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 00:34:39.84 ID:cdblpSVR0
私はものごころついた頃には既にご近所の意地悪なねえちゃんたちや、同級生だったその妹たちにもいじめられていた。
私自身びんぼーな家の子で、親もちんけなさえない奴でてめーの子供がいじめられても「ご近所と波風たてたくない」事なかれ主義。
私は霊感や念力のある人間ではないけど、子供の頃ってやはり念が純粋とかなのかな?絵日記にいじめられたとか書いててそれで字を覚えたくらい。
あとノートにはいつもいじめっ子が地獄で釜ゆでなってる絵とか、○○しねとか書いてた。
まず同級生だったその子が、小四でしんだ。脳の血管が切れてと聞いた。その意地悪な姉が葬式でぎゃん泣き。すっとした。
一年上のまた意地悪女が中学入る頃には長期入院してたとかで、久しぶりに見たときは薬の副作用とかで超デブってた。
そうそう。きらいだった父は私が中学のとき事故ってしんだ。ぜんぜん悲しくなかった。保険金はいってかえって生活よくなったくらい。

でも私も結局大病したよ。ふりかえって運は超悪だし。なんだか公然でさらしあげられたり、大恥かかされる事が多い人生だった。
やはり恨みみたいなネガティブな感情は自身をも傷つけるのかな。生き霊もだしてたのかな。恨みは叶ったけど自身の魂もすり減ったかんじ。
だから559さんはきっと神様に好かれているんだね。私は先祖の徳もないし、守護霊もカス。
私は親も先祖も守護霊も大嫌いだから。父からつけられた名も改名した。(男名みたいなのつけやがってて、おかげで戸籍改名は楽勝だったけど)
そのうち苗字もかえるつもり。申請の裁判所では親から虐待されましたって言うつもり。

596 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:02:28.31 ID:dE4QtDJH0
仕事で客に騙されて、お金を踏み倒された。
相手の働いてるとこは、客商売で良く知ってる職場なのだが、何らかの報復をしてしまいそうなのだが。

このスレ的には黙って耐えろだろうな。
でも怒りで気が狂いそうだ。

597 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:24:48.04 ID:aQeo7EUH0
>>596
証拠になりそうな、取引上で生じた書類はないの?
計画倒産などを除けば書類があれば商法を盾に戦えるけれどもね。

私の身内が昔勤めていた社長が多額の借金を抱えて亡くなった。
社長と離婚済みの奥さん一家は借金返済を拒否(当然)
貸主は私の身内に借金を押し付け、弁護士を通したものの
結局お人好しの身内は借金を一部被り、払いきれなくて自己破産した。

心身ともにボロボロになること数年、
でも彼らを恨んだところで全てをリセット出来るはずなく、と諦め。
それでも先に体を治し、バイトなどで一日でも早く自活出来るよう藻掻いた。

その姿を見てきた身内の同業者達が徐々に仕事を斡旋するようになり、
やがて貸主のアコギなやり方は人づてで周知されていき、
信用は失墜、商売は右肩下がりになったそう。

お金を不当なやり方で得たという旨い汁を一度吸った人は
二度三度と繰り返し、商売上の信用を失う日がいずれ来ると思うけどね。

「余計なことは言わずせず、ただ何があっても二度と信用せず」
これは身内が選んだ方法ですが、合う人と合わない人がいると思う。

598 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:31:42.81 ID:dE4QtDJH0
>>597
そこまで大袈裟なもんじゃないんだ。
ただ、今までも問題がある客でその仕事を断ってたんだが、営業マンを利用して仕事をやらされた。
営業マンが頼りないのも大きな原因なのだが、結構無茶な仕事で火傷までして仕上げた仕事なのに。
情けないやら、何やら。
スレ汚しすいませんでした。

599 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 20:43:37.42 ID:aQeo7EUH0
>>598
営業さんには火傷をさり気なくアピールすれば、
無茶な話を持込にくくなると思う。

次から躊躇せず、罪悪感無く依頼を断れそうね、と見方を変えたなら
むしろ厄介事を拒否できる言い回しを手にしたとも言えるのかも?

600 :本当にあった怖い名無し:2012/08/02(木) 22:26:01.31 ID:dE4QtDJH0
>>599
いろいろありがとう。
しかし、やっぱり腹立つし、すげえ気分も悪い。
まあ、時間が経ったら、この気分も薄れてくると思う。
まあ、神様の試練だと思って我慢するわ。

687 :本当にあった怖い名無し:2012/08/17(金) 11:03:16.91 ID:OK6rniVR0
日本は今韓国や中国から執拗に嫌がらせ受けてるけどこれってなんかの因果なの?
それとも運が悪いだけ?あいつらにもいつか因果応報いくの?
もういなくなって欲しいと思うくらい腹立ってんだけど

696 :本当にあった怖い名無し:2012/08/18(土) 12:58:31.35 ID:+vDE6por0
国内外に寄付を何年も続けてて、
体感では年々、因果応報の速度が早くなってたんだけど
ここ数ヶ月はそれがピタリと止まってしまってる
同じように感じてる人っているのかな
同様の人が多いならなんか地球の法則が変わってきてる?転換期?

723 :本当にあった怖い名無し:2012/08/21(火) 05:14:46.02 ID:rBBXjtdT0
因果応報は必ずある、今生じゃなかったら来生で。
って言われたのですが、
こちらとしては、こちらが傷つき絶望した分、
ぜひとも今生で報いを受けてほしい奴がいる。
あいつの来生とかにはさすがに恨みを持ちたくないし。

745 :役者鼻声野朗のり助本名笹江:2012/08/25(土) 22:31:45.82 ID:moPHFam50
737
そんな世界がまかり通る事自体可笑しいと思わんのかい
この世をどう思う
今の世間違いと思わん
お前自身この世どう思って生息している
よう考えろ
どあほー
頭冷やせや。

755 :本当にあった怖い名無し:2012/08/30(木) 03:23:58.78 ID:vR8KxpIe0
確かに善い人が必ずしもいい目に遭わないのがこの世の常で
正直者がバカを見る嫌な世の中
果たしてなぜそうなってしまうのか?www


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334888236/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【大津いじめ】 加害少年、転校先で無視されるイジメを受ける

1 : メインクーン(埼玉県):2012/07/26(木) 01:29:12.21 ID:JFtZnGiuP ?PLT(12000) ポイント特典

大津中2いじめ自殺 加害少年A「転校先で無視されてる」の声

昨年10月に中学2年生の若さで命を絶った滋賀県、大津市の男子生徒(享年13)。
7月17日、遺族が加害者とされる同級生男子生徒A、B、Cと保護者、市を相手どり損害賠償を求めた裁判の第2回口頭弁論が行われた。
法廷では、3人の加害者生徒全員とその家族が揃っていじめの事実を否認し、対決の姿勢を明らかにしている。

「いじめはAとBの主導で行われたようです。男子生徒が自殺した直後、
AとBは『死んだやん』と笑いながら彼の顔写真に画びょうを刺していたそうです」(社会部記者)
Aの自宅は、滋賀県大津市内の高台に位置する高級住宅街にあった。父はデザイン会社を経営。
母はPTA役員を務めていたと言われる。ごく普通の家庭に育ったというAだが、変化は突然、訪れた。

「Aは被害少年と交流を持つようになってから変わり始めたようです。優しかった母も、モンスターペアレントのような姿を見せるように。
昨年11月に開かれた緊急保護者会では『ウチの子は悪くない!』とビラをまき、わめき立てたそうです」(地元紙記者)

学校にいられなくなったAは、京都市内の中学校に転校した。Aの父親の会社は大津から山を越えてわずかに京都市へ入ったところにあった。
訪ねると、軽自動車に乗ったA、の父親が現れた。警戒するように本誌記者を見る。
取材と伝えるが首を横に振るだけで、何を聞いても無言。どこか疲れ果てたようにも見えた。転校先の生徒はこう語る。

「Aのことは噂になってる。去年の11月から通ってるけど、みんな無視してるわ。でも、あいつはしれっとしてるよ」
罪の意識は、みじんも感じていないようだ――。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120725-00000302-jisin-soci

11 : マーゲイ(神奈川県):2012/07/26(木) 01:39:07.16 ID:AXHEt5HN0
>「Aは被害少年と交流を持つようになってから変わり始めたようです。優しかった母も、モンスターペアレントのような姿を見せるように。

ここ気になるな


82 : 斑(関東・甲信越):2012/07/26(木) 02:29:36.14 ID:VSYRLMj40
Aは木村つかまろか

86 : マンチカン(空):2012/07/26(木) 02:31:31.51 ID:NleVOFghi
>>82
Aつかっち
Bこうちゃん
Cなんだっけ?

Cは影薄いな。

87 : ヒョウ(東京都):2012/07/26(木) 02:31:35.81 ID:+b4Ecm9V0
つうか、なんでみんな
こいつに危害を加えたりしないの?
殺人未遂と無視がイジメという
同じ言葉なのが納得できん

107 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 03:00:22.03 ID:cq5m54ss0
学生時代にいじめられてた、もしくはそれを苦々しく見ていただけど
どうすることもできなかったって人たちがここぞとばかりに
この空気に社会では反論すらできない流れって感じ

今原発問題もそんな空気だよね

114 : メインクーン(新疆ウイグル自治区):2012/07/26(木) 03:12:29.12 ID:9zkXzT/G0
今こそ、いじめは教育現場から根絶すべし。
大津の加害少年達は、人間の皮を被った悪魔。
こいつらは厳罰にしなければ世間に悪魔がはびこる。
なぜ、今までいじめ問題を黙殺してきたのか、今になって思うと非常に不思議だ。
いじめは、今現在も全国の教育現場で起きている筈である。
いじめに関しては、これからは厳格に現場で望まなければ、
日本は悪魔がはびこり、普通の人は悪魔になぶり殺しになる世界になってしまうぞ。 
 

123 : スナネコ(チベット自治区):2012/07/26(木) 03:27:56.62 ID:BXMkPcRE0
昭和の時代はいじめている側もほんの些細なことでいじめられる側になってたから無茶ないじめは少なかったんだよなぁ。




124 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 03:29:57.21 ID:cq5m54ss0
おまえらいじめられてるやつを見たらちゃんとかばってやれよ


130 : ハイイロネコ(岡山県):2012/07/26(木) 03:34:34.55 ID:Mg/X4/Pk0
>>124
そもそもいじめなんて無かったし。
底辺層が集う学校でしか起こらんだろ普通。

131 : リビアヤマネコ(北海道):2012/07/26(木) 03:35:51.63 ID:Vr0jYYE20
>>107
いいことだと思うよ

よくないことは正す、当たり前じゃないか
時代は変わっていくものだ
新撰組の池田屋事件をどうすることもできなかった奴らが
明治維新に参加して悪いという理由はない

133 : 茶トラ(埼玉県):2012/07/26(木) 03:38:18.16 ID:DImEtVIl0
大津では、校長先生にもなると、シートベルトもせずに
記者団を強行突破しても問責されないほどの権力者になれるそうです。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3233302.jpg


135 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 03:40:09.46 ID:cq5m54ss0
>>130
俺は公立中学でいじめは普通にあった
やられてる奴はだいたい固定だったな
この事件と比べりゃかわいいぐらいの程度だったけど
だいたいどっからいじめに入るのかは知らんけど



140 : ボルネオウンピョウ(dion軍):2012/07/26(木) 03:43:35.64 ID:tCFF9fDS0
女はちょっとブスいので親が地元の有力者じゃない奴が
男は性格的に他人を殴れないのがターゲット

虐める奴はヒーロー扱いで教師も全面的にかばう
たまにかばう生徒がいるとそっちに虐めが移行するが教師は絶対に守らない

141 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 03:45:46.34 ID:m0bkUXFI0
どうでもいいけど、モンスターペアレントって言語がもう学校の逃げとしか思えない。

TVで紹介されるのだって、クソどうでもいいのばっかりだし。
「うちの子供の写真を増やせ!」とか
「●●ちゃんと同じクラスにしろ!」とかでしょ。
この程度でモンスターモンスター喚き始める。
「できないんなら、やわらかく断れよ!」って思ってしまう。
店員さんはそこんとこ上手だよ。ちょっと修行に行けばいいのに。

この程度をさばけない無能教師が、いじめ問題に対処出来る筈がないと、ずっと思ってた。

144 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 03:47:43.20 ID:m0bkUXFI0
>>140この豚なにいいだしてんの?

おまえみたいなんクラスにおったらまず私がイジメとるでw


146 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 03:49:23.36 ID:m0bkUXFI0
>>135
いじめられた方がいじめと感じた時点でいじめ。

侮辱罪、名誉棄損にかわいいもクソもあるか。

147 : ボルネオウンピョウ(東京都):2012/07/26(木) 03:49:58.99 ID:fFIpDMI90
>>141
無知鬼女乙
少し働けよwww

150 : ボルネオウンピョウ(dion軍):2012/07/26(木) 03:51:47.89 ID:tCFF9fDS0
>>144
事実を書いたまでだが俺は転校生が虐められたのを止めたら
自分が大怪我しそうになって親が警察呼んで助かった

教師はおまえがみんなの和を乱したのが悪いって言っただけ
田舎すぎて転校する学校も私立校もなかった

153 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 03:53:40.65 ID:cq5m54ss0
>>140
うちでは
カースト最下層の誰かってだけでしたね
もちろんやる側は最上位層
誰かがかばってもそいつに転移したりはしなかった

今の子らと比べたら平和だったなー

154 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 03:54:05.01 ID:m0bkUXFI0
>>150
ただのキョロか。
似合いの教師と土地で良かったね笑


156 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 03:57:40.15 ID:m0bkUXFI0
>>153
いってたw
いじめ加害者を守る会(ツイッター)の奴等が、
おまえと同じような事言ってたw

「クラスカースト」はイジメ豚が最も好む言語のひとつ。


157 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 03:59:07.54 ID:cq5m54ss0
>>146
よく聞くフレーズですよね
無視、キモっなどの言葉
もだめなんですね

あなたはいじめられたことがあるのですか?

160 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 04:01:19.52 ID:cq5m54ss0
>>156
いや、俺の時はつかってない
最近この話題で覚えたんだよ
便利な言葉ですよね


161 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 04:02:57.12 ID:m0bkUXFI0
>>157
駄目にきまってんだろ、2chならともかく、
現実や友達に言う?普通。無視は、自分で苦手だから穏便にするために
無視するのはいいけど。
イジメ豚のは「あいつ無視しようぜ」で集団、かつ陰湿。

あと、いじめられた経験勿論あるよ。
めっちゃ反撃したったからいい思い出になってるけどw

162 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 04:07:10.00 ID:cq5m54ss0
>>161
クラスフル無視はまだいいのか・・・

キモイとかは実際言ってましたね

今の友人でもそれぐらいいいますよ

キモイならば

164 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 04:08:44.38 ID:m0bkUXFI0
>>160
それで覚えちゃって自分で使ってんの?
さすが無知無能のキョロなだけあるねえ。
腐った林檎が箱に入ったら、速攻染まって腐るタイプw

それが一番不思議。
ある程度の年齢いって、人と接するようになったら、普通に礼儀も考え方も身につくもんだと思うけど、
おまえらやイジメ豚って普通に性根がゲスだよな。

168 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 04:11:48.60 ID:m0bkUXFI0
>>162
まじで!?冗談じゃなく?
うわー低能ーwゆとり?
まさかそれで社会人じゃないよね、

そのまま社会に出ないでね、お願いだから。
おまえらって、滲みでてるよ、自分で気づかないかもしれないけどさ。

あと、クラスフル無視がいいわけねーだろドカス。

169 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 04:12:34.54 ID:cq5m54ss0
>>164
もっともクラス内の力関係を良くあらわしている言葉だとおもいますよ。

あとキョロって俺にいってたっけ?
レス後半がよくわからん

171 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 04:15:39.83 ID:cq5m54ss0
>>168
完全な社会人だよ
親しい友人程度にはいまだにいいますね
お互いに

172 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 04:17:29.60 ID:m0bkUXFI0
>>169
知らん。いちいちキョロのID確認とかしないから。
キョロじゃなかったら金魚の糞?それっぽいよね、なんか。

クラスの力関係笑あったら、なんかいいことあんのwww
間違いなくおまえ嫌われてるよw

176 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 04:21:56.11 ID:cq5m54ss0
>>172
きたこの感じw
君らのクラスも何個かのグループにわかれてなかった?

あと俺はかばってた側だよ

179 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 04:25:23.52 ID:m0bkUXFI0
>>176
かばってたっつうか、バカにしながら嫌々だろ、あの感じではw
しかも助けたの、結局おまえの親だしww

まあ輝く瞬間があってよかったじゃん、おまえみたいなキョロでもさ。
世の中の役にたったよ、よかったよかった。

180 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 04:25:50.68 ID:cq5m54ss0
お前アホちゃうか
と同じぐらいの言葉だよ
おまえキモイ
友達は小学校からの友達

181 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 04:27:52.04 ID:cq5m54ss0
>>179
だからそのキョロじゃねーってw

183 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 04:32:50.92 ID:m0bkUXFI0
>>180
はー、小学校からのキョロ友かあ・・・・

冗談で愛のあるキモイはイジメに入らない。
友達に侮辱としてキモイというか?と書いたんだけど、もういいや。

185 : ターキッシュアンゴラ(dion軍):2012/07/26(木) 04:42:02.52 ID:m0bkUXFI0
>>181
えー、ごめん、金魚の糞だったっけ?
名前まちがえちゃった。

マジで同じものとして扱ってるから混じってるわ。
普通の人やまともな大人が「クラスカースト」とか言うわけないし。
実際キョロと、イジメ加害者を守る会の奴が執拗にクラスカーストを叫んでたのしか
みたことない。
たしか、「親は子供をクラスカーストの頂点に置くよう育てるべきで、
それができなかったゴミ親は氏ね!」とかそんなのだった気がする。
3人位仲間と、どれだけ汚い言語を使って遺族を貶めるか競いあってた。
2chの比じゃないな。その仲間に見える。

190 : マンクス(神奈川県):2012/07/26(木) 04:51:50.28 ID:eCGSZtbj0
でも大変だなこれ、なにしろ京都といえば昔の御公家さん根性そのままで、いわゆる
世間体というものが日本一厳しい土地柄、恐らく京都に住むかぎり加害少年は
10年たっても20年たっても事件のことをいわれ続けるに違いない。

195 : リビアヤマネコ(大阪府):2012/07/26(木) 04:59:52.21 ID:cq5m54ss0
助けてやれない奴らがネットだからってあーだこーだ言う風潮は
ただのうっぷん晴らしか祭りだろ

加害者をこんなふうにあーだこーだ言うてもいじめ問題はなんともならんよ

加害者は法にそって裁かれるべき


201 : ソマリ(岐阜県):2012/07/26(木) 05:11:04.88 ID:sEjezNKi0
てかこいつまともに就職できるの?
履歴書みたらわかるやつにはバレバレやん

230 : アムールヤマネコ(チベット自治区):2012/07/26(木) 06:56:50.13 ID:yQ/7Pin/0
転移先でも暴力ふるってるとか無視されてるとかどっちだよ
漏れなく後者でいてほしいけど

232 : キジ白(神奈川県):2012/07/26(木) 06:58:12.58 ID:MDY4QKIW0
>>230
転校先でも暴れてるのはコウヤ
無視されてるのはツカマロ

239 : クロアシネコ(関西・東海):2012/07/26(木) 07:13:51.89 ID:fqRvLfL0O
転校生は、イジメに合いやすい、…
転校しなれている奴は、自分なりに対応方法を身に付けている。

地元のイジメを見つけてそれに加わるのも、一つの方法です。

転校の経験値が二人のイジメっ子の運命を分けたんだね。


250 : チーター(神奈川県):2012/07/26(木) 07:27:00.86 ID:eXwjRwWG0
ちょっと待って欲しい。
事情があって『いない者』にされてるだけかもしれない

262 : スフィンクス(神奈川県):2012/07/26(木) 08:06:22.70 ID:s6V1drul0
>>239
コウヤはいじめられるタイプじゃないだろ
去年中二の時点で180センチ以上あったんだし
いつもチェーンとか武器を持ち歩いてるような奴だぞ

264 : サイベリアン(四国地方):2012/07/26(木) 08:09:05.28 ID:LNfsGQeh0
イジメじゃなく、単に関わりたくないから距離を置かれてるだけだろ

てか、こいつがやってたこともイジメじゃない
暴行・傷害だよ
イジメとかで片付くものじゃないから

284 : アジアゴールデンキャット(大阪府):2012/07/26(木) 08:30:29.56 ID:03WFZfZc0
もうどこまでもどこまでもネットイナゴはおいかけてくるお
加害者本人が無視されるだけじゃなく一族郎党、社会から無視されていくんだお
名前を変えようと何をしようと無理だお
無視はされても無数の目に監視されて新しく変えた名前もネットに書き込まれてネットイナゴに蝕まれるんだお
どこまでもどこまでも粘着されるんだお

287 : スコティッシュフォールド(WiMAX):2012/07/26(木) 08:35:09.15 ID:xRBdwRb80
デザイン会社は特定できたの?

292 : ラグドール(愛知県):2012/07/26(木) 08:40:32.41 ID:SAVqKlya0
小学校の低学年の頃は暴れん坊将軍だったから、
気にいらないことがあると、ターゲット見つけて頭にゲンコツでぶん殴ったり
してたけど、イジメとか面白いって言う意識じゃないんだよな・・・この年頃は・・・
子分8人とつるんで、身体検査の時に気に入った女の子を素っ裸にしたり・・・
今だったら警察ざただな。
でも、一度先生にしばかれると二度と繰り返さなかったがね・・・
今の子どもはよーわからん

303 : ラガマフィン(福岡県):2012/07/26(木) 08:59:34.93 ID:adHxeEFU0
ここは敢えて友達(仮)になって情報を引き出す諜報員はいないものか

304 : バーミーズ(やわらか銀行):2012/07/26(木) 09:01:31.76 ID:fSuNHhNM0
>>303
まともな奴ならともかく基地外確定してるのに突っ込む馬鹿はさすがにいない

309 : ラガマフィン(福岡県):2012/07/26(木) 09:12:12.43 ID:adHxeEFU0
>>304
じゃあ生徒は無理でも先生ならどうだろうか?
流石に先生相手にいじめはしないだろうし情にほだせば色々喋ってくれるかもよ
そしてその会話をボイスレコーダーで録音して新聞社・TV局・写真週刊誌
2ch・ウィキリークス・4ch・警視庁に送付すればいいのだ

318 : サバトラ(やわらか銀行):2012/07/26(木) 09:21:40.81 ID:lbw9TkP90
高校受験絶対に受からないだろ
どこもとりたくねえだろ

329 : オセロット(内モンゴル自治区):2012/07/26(木) 09:56:24.10 ID:vNiasEZrO
>>318
お先真っ暗だなw14歳で詰んだw

336 : ギコ(やわらか銀行):2012/07/26(木) 10:08:29.56 ID:JRCe6K3u0
親父相当まいってるな
もまいらよくやった

346 : ジャガーネコ(千葉県):2012/07/26(木) 11:25:51.82 ID:hb8iBWcC0
A「俺は権力も財力も暴力も併せ持つ選ばれた人間。
将来の夢は高級官僚かなぁw」

349 : サイベリアン(静岡県):2012/07/26(木) 12:18:58.21 ID:LKU/07df0
>>346
その数年後何度も刑務所を出たり入ったりするのだった・・・

371 : コーニッシュレック(長野県):2012/07/26(木) 13:04:23.20 ID:/mYjGqXr0


>>133 を教育委員会に報告したら
校長 くび?


道路交通法も守れない校長に泣かれても中学生も困るよね

385 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/26(木) 18:30:23.74 ID:KyoHtk170
何で転校したの?

386 : ボルネオヤマネコ(京都府):2012/07/26(木) 18:39:36.87 ID:lYw1Wc4C0
こんなもん転入してきたら当該校の教員も本当に災難だな、職責上ボコられるような
状況を看過するわけにもいかんだろうから、限りないお荷物だな。
これ以上、周囲に迷惑かけずに潔く飛べよな。

387 : サイベリアン(東海地方):2012/07/26(木) 18:45:23.02 ID:X3nlwu6hO
遊びの自殺まだですか?

388 : 白(やわらか銀行):2012/07/26(木) 18:50:05.35 ID:5JRdqS71P
無視だけで終わらすなよ京都
やらせることは山積しておるぞ

389 : ボルネオヤマネコ(京都府):2012/07/26(木) 18:50:18.06 ID:lYw1Wc4C0
もう、檻の中へ入ったほうが楽なんじゃないの?本人も周囲的にも。
それで一応なり、生命の担保もされるわけだし・・。

390 : サイベリアン(WiMAX):2012/07/26(木) 19:22:12.79 ID:iuUMaVa+0
集団イジメ
http://www.uproda.net/down/uproda496895.jpg


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1343233752/l50/../人気ブログランキングへ


文化■□■幽霊は本当にいるのか143(いないのか)■□■

1 :ネタの人:2011/09/03(土) 00:03:58.16 ID:ChW9Ta2L0
幽霊の存在を科学的に考察するスレ
(スレタイの「いるのか」は「科学的に存在するか」という意味です)

☆ 論理的整合性のある意見なら、それ自体は科学的であると思うし哲学でも何でもあり。
★ あくまで「科学的に」考えるスレです。肯定する側も否定する側も、それなりの根拠を示しましょう。
☆ オカルトだから何でもアリ、とか、いないものはいないんだってのはナシね。
★ 肯定否定問わず、高圧的な上から目線な物言いはなるべく避ける方向で。
☆ 相手の人格と幽霊の存否は何の関係もありません。人格攻撃は御法度ってことで。
★「肯定しているから」という理由だけで否定派が肯定派を批判するのは御法度。肯定の根拠を問うべし。
☆「否定しているから」という理由だけで肯定派が否定派を批判するのは御法度。否定の根拠を問うべし。
★ 幽霊と関係ない話はしない。「幽霊の存否と何の関係が?」と聞かれたらちゃんと答えましょう。
☆主張において実験や論文を引用する場合、求められたらそのソースを提示しましょう。

狢が作った前スレの見れるサイト
http://nanasi.mujina.info/mujinabunko/2chirunokainainoka.html

まとめwiki
http://www21.atwiki.jp/unidentified-object/
編集者随時募集中

119 :ネタの人:2011/09/03(土) 11:54:48.94 ID:Xg8BjG+30
さてと、夏も過ぎて新規の人も多くなったようなので、
一応ここまでのコテが考察している流れでも説明しようか。
もうこの考察は40スレ以上も議論を繰り返してるので確かに初見だとぶっ飛んでるんだろうしね。

そもそもの発端は幽霊の定義問題。
幽霊を辞書通りに定義したら、「幽霊とは死者の魂が生前の姿のまま現れること」を指す。
ここまでは大丈夫だね。実際過去の定義問題でもこれが幽霊の一般的な定義だと言う見解が多い。

では、これをそのまま科学的議論用の定義として大丈夫だろうか?
ダメだろうね。何しろこの中には科学的議論として相応しくない言葉が含まれている。
「魂」って奴だ。魂とは何だ?科学的な定義は可能なのか?

ちなみに、オッカムの剃刀でこの定義を整理すれば「幽霊とは死者が生前の姿のまま現れること」。
オカルト系ならゾンビもこの定義に含まれるし、科学的なフラットな視点で見たら遺影も幽霊に含まれる。
つまり「魂」ってのは幽霊定義をする際には必要不可欠なものであることは確かなようだ。

では、この魂とは何か?ってのが各人の見解がなされ、議論されている。
長くなるので次スレで現在のところの見解と現在の議論の状況の説明を記載しようか。

241 ::2011/09/03(土) 22:12:38.79 ID:5U2qBx3A0
単純な話。
身体は入れ物。
空っぽの身体に魂が注入されるだけのこと。
ハードにソフトを入れてはじめて動作することと同じ。
考えすぎでしょう。


286 :DoW ◆JB.ETozkao :2011/09/03(土) 23:55:54.03 ID:kqq++p/60
江戸の俳句や川柳、随筆なんかを見れば江戸時代からすでに幽霊は胡散臭く思われていた
ようだけどね。「幽霊の正体みたり枯れ尾花」は有名だけど「幽霊は皆俗名であらわれる」とか。
江戸の幽霊というのは、ネタの人が言っているように生前の素性が明らかなものが中心。
そうでなければ怪異や妖怪と呼ばれた。

これは生前の恨みつらみなどの因縁が幽霊となるための前提として必須だったからじゃないかな。
狐狸に化かされる話や妖怪話は信じる人もいなくなったけど、幽霊の話はそう簡単にはすたれない
んじゃないかと思う。死後の世界や魂を信じている人は多いからね。

291 ::2011/09/04(日) 00:07:38.83 ID:6cG6N5cr0
>>286
誤解されないように書きますが、私は死後の世界も魂も信じていません。
幽霊は素性が明らかでないと事実として認められにくいでしょうし、
「名乗り」の概念もありそうですね。
読み物としての娯楽要素も高くなるでしょうし、身分の違いによる不満を幽霊話で書くこともありそう。
まさにルサンチマンですね。
あなたは狐狸にばかされた話を信じないでしょうが、調べると凄い話も多いですよ。深い。

妖怪や怪異のほうがしっくりとくる現象が多いことは事実。

292 :青い猫:2011/09/04(日) 00:11:20.14 ID:uzrdIERQ0
>>286
う??ん、たぶんだねぇ、日本国内に神社やお寺が建立されていくようになった
ころには、この幽霊や霊的な概念はあったはずですよ。その当時は最初から
胡散臭く思われていたのでしょうか。さらには役小角や陰陽師として名高い
安倍晴明がいたころはどうでしょう?

>>291
死後の世界があること確信せずに、どうやって毎日を過ごしているの?
毎日、毎日、仕事などに忙殺されているのか?
つまり、考える余裕がないほどの生活を送っている?

死後の世界があることを信じることなく、この世で生きる心構えを教えて欲しい。

295 :DoW ◆JB.ETozkao :2011/09/04(日) 00:24:49.56 ID:YxkcnSS90
>>292
それは信じられていたでしょう。日本の神社の多くは日本書紀成立以降にできました。
それ以前のものもあるけど。平安時代などはきわめて呪術的な時代で、貴族は物忌みや
方違え(ある場所に行くのに方角が悪いといったん別の方角に出発するとか)などのひどく
非効率なことを大真面目にやっていた。
「枕草子」には法師が病気平癒のお祈りをすることが出てくるし、「源氏物語」には生霊が登場
しますね。


313 :ネタの人:2011/09/04(日) 01:36:50.50 ID:ZRxtFFc20
閣下が出てくるとスレ伸びるねぇw
釣り師としての面目躍如ってとこだなw

>>241
心身二元論ね。科学的に言えばスペリーとガザニガの分割脳実験時点で、
古典的魂による心身二元論は完全否定になったようなもんだろうけどね。

http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/noubun.html

後は新たな魂を設定するか、目の前に魂を引っ張り出して見せるくらいしか
ひっくり返す方法は無いんじゃないのかな。古典的魂については。

>>295
そのあたりは日本人と宗教性について書かれた宗教学の本が詳しいよ。
日本人が嫌宗教になった始まりは奈良時代と江戸時代初期って言われてるね。
特に民衆レベルで嫌宗教になったのは江戸時代初期。
どちらも宗教が国家のシステムとして組み込まれた時期だね。
特に宗門人別改帳の影響はすごく大きかったようだ。

実はそのくらいの時期から仏教は本格的に現代に近い葬式仏教になっていくんだが、
その裏で嫌宗教が進んでいたってのも皮肉な結果だよね。

317 ::2011/09/04(日) 01:55:02.23 ID:6cG6N5cr0
>>313
もちろん知ってます。教えてくれたのならありがとうございます。
根本的に何か勘違いしているようですね。
この実験は魂の概念とは無関係。

318 :ネタの人:2011/09/04(日) 01:57:21.34 ID:ZRxtFFc20
>>317
その辺を考え中との議論で勘違いしてるとこあるのかなってねw
たぶん夢の言ってるのは魂ではなくタマの方じゃないのかな。
そっちはまだ謎の多い存在だし、読む限りじゃこっちの方なんだと思う。

319 ::2011/09/04(日) 02:04:31.09 ID:6cG6N5cr0
>>318
以前の話になりますが、この話はあまりにお粗末なので私は参加しなかったはず。
紀元前400年前の論争を蒸し返すなんて・・・。
捉え方はなんでも構わないけど、私が注目している古代の教えを簡潔にかいているだけ。
あんまり国内では流通していないようですけどね。研究者も少ないようだし。私も詳しいことはこれから学びます。
ちなみに神道ではないですよ。


321 :ネタの人:2011/09/04(日) 02:18:28.57 ID:ZRxtFFc20
>>319
まあそうなんだけどねw
ある程度分り易いように一度意見表明はしておくのは必要だとは思うよ。
今のとこ一席ぶってないコテはDOWくらいじゃない?まあ彼は懐疑する側だけどね。
自夜さん並に2スレもジャックしろとは言わないがw
ただでさえコテってだけで叩かれる身、多少形として持論を出していく方がいいと思うけどね。

322 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 02:31:24.12 ID:6ltiDync0
>>313
考え中がしきりに人間分割思考実験を言っていたのはこれのことか。
でも、こののうりょう切断実験、おかしくないか?

右目だけでコップを見て、「コップ」という文字を認識しているのは右脳だけ。
「コップを取ってください」という言葉を解することができるのは左脳だけ。
もし、実験どおりに左手でコップを手に取ったというのが本当なら、かなりのオカルトだ。

右脳が言語機能を持たないなら、なぜ、紙に書いた「コップ」という文字を理解できたのか。
「コップを取ってください」という音による言語情報を左脳を介さずにどうやって理解したのか。

ここはどう解釈されるべきなんだ?


323 ::2011/09/04(日) 02:36:14.29 ID:6cG6N5cr0
>>321
持論は無し。過去には持っていたのですが、現在はあるがままに捉えています。
持論があるとすれば、奇現象が現実に存在するということ。
幽霊とは厳密に書かないほうが良いと判断してこの表現です。
 
私は魂の存在を強く推しているかのようにみるでしょうが、前述の通り>>291何も信じていません。
あくまでも、古典的魂否定論?に導く人達に対しての謎掛けを展開しただけです。
私には古典的魂が何を意味するのか、さっぱりわかりませんけどねw。






324 ::2011/09/04(日) 02:42:24.72 ID:6cG6N5cr0
>>322
ガザニガとレドゥの行った『分割脳患者を用いた両視野同時呈示実験』も参照するべき
あなたの疑問はかなり鋭いと思います。

326 :ネタの人:2011/09/04(日) 02:55:20.86 ID:ZRxtFFc20
>>322
オカルトっぽいけど事実なんだよねw
この研究でスペリーとガザニガはノーベル賞を受賞している。
流行りの右脳を鍛えるとかって奴もこの研究がベースになってるしね。

この実験により、自我ってのは魂依存ではなく脳機能依存だってことが判明したってことだね。
脊髄反射とか内蔵の自律神経運動のようなものは意思で動作を決められないだけではなく、
自我により近い感覚器や随意運動についても生理機能の一種であることがこれで判明した訳だ。
自我は魂にあるんじゃない。脳の機能の一種であるってね。

彼らの研究は結構面白いから一読することをオススメするよ。
自分って何だろう?って厨二的な悩みが再発しちゃうほど、摩訶不思議な実験結果があるよ。

>>323
それなら仕方ないw
ただ、謎掛けにはまだ早いかもね。まだ解明しきれていない部分も多くある。
魂からタマに入る前にやらなきゃいけない考察もまだまだあると思うよ。

328 ::2011/09/04(日) 03:11:29.10 ID:6cG6N5cr0
>>326
あなたの返信やスレでの持論展開は素敵だと思います。
私が、間なしで>>324と325の返信を書いたので、話を理解出来ていないタイプだとは思わないでしょw。
そもそも古典的魂って何w?認知の話を展開しているだけでしょう。

少しだけ言いたいことは、古代人の智慧にはなんらかの正当性がありそうだということだけです。
ガチガチに自ら縛られたような教えはともかく人類の過去の智慧の遺産も大したものですよ。
幽霊現象には、様々な要因が存在していると思う。ほとんどが脳の錯覚。時間の錯誤でしょう。
この現象は再現可能です。ここまではそれほど難しい話ではない。
私が不思議に感じる現象は第三者?が介在するかのようにみえる現象。
第三者?の部分を、神でも狐狸でも幽霊でも何でも好きな言葉を当てはめてください。



332 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 03:34:14.21 ID:6ltiDync0
>>328
認知する主体が脳とは別のレベルで存在するかって話だろ。
例えば、体の半分ずつが日本とアメリカで別々の世界を見ていたとしても
無意識の魂が両方をちゃんと認識していると考えても矛盾はない。
つまりね、機械論的に認知システムを解明したところで、それが即ち魂の不存在の証明にはならないということだよ。

460 :不思議君:2011/09/05(月) 00:44:19.26 ID:DvpccKtq0
ここの否定派さ。肯定派スレに流れ込んでスレ荒らししてるけどさ、スレ違いね。
バカだとおもって嘲笑ってれば?


とりあえず、否定するなら、ウィラード図書館のライブ映像について、証明してみなよ。
過去でもうんちくばかりで、証明されてないからね。

462 :ネタの人:2011/09/05(月) 01:15:18.31 ID:qw2PRyB70
>>460
ちとスレ読んだがありゃ呆れられて当然だわな。
考察なり持論をって書いててあの答え方したらねぇ。
廃スレになった方で連続書き込みしてる奴の方が、
他人の受け売りか知らんが持論を持ってる。
「見てから語れ」と大差ないようなもんじゃないか。あれじゃ。

どうせなら「まだ持論を持ってない、他の人の話を聞きつつこれから作る」
とでも答えたら荒れなかったんじゃない?
それともあのスレは誰かの御託宣を聞くためのスレなの?
それじゃ、こっちでそれをやりたくてたまらずに暴言を繰り返してる
某肯定派をそちらにお連れしてくれないかね?

465 :青い猫:2011/09/05(月) 01:34:42.82 ID:ijwzhEqj0
いいかい? 仮に論理的にあり得ないと考えられる現象であったとしても、
それが起こってしまえばあり得ないなんて言えないの。

ここがいつまで経っても理解されないところだよ。なぜならば、理解すべく
体験したことがないからだ。

したがって、100の蘊蓄よりもたった1度の目撃体験こそが重要なんだよ。
実に当たり前のことでしょ?

470 :ネタの人:2011/09/05(月) 01:47:16.06 ID:qw2PRyB70
>>465
それじゃ体験できる場所を君が提供してあげればいいだけのことだろ?
若しくは捕まえてきて公開してあげるとかね。
それもできず、体験してないからと小馬鹿にするのは筋違いもいいところ。

ここは体験者限定とは一切していないスレ。
体験していない人にも理解できるようにするためのスレでもある。
肯定する側にとってはね。

なおかつ君は既に「向こうの理」で動いている人間だ。
「こっち側の理」で生きている人間を説得する術は君にはもう無い。
君の常識が既に「こちら側」では非常識なんだよ。それを踏まえた形で説明しなければ
「こちら側」ではただのドンキホーテにしか見えないんだよ。
君は求道者であって布教者向きではない。もちろん研究者でもない。
そのことはちゃんと理解しておいた方がいい。

その上で言っているんだよ「こっち側」の人間も参加可能なこのスレではなく
「向こう側」の人間って縛りを入れたあのスレに言って会話する方が君のためだってね。

472 :不思議君:2011/09/05(月) 01:52:07.00 ID:DvpccKtq0
>>462
簡単にわかりやすく伝えたのだけど、肯定派なら理解出来ると思うのだけど。
否定派はいれない、肯定派の為のスレだからね。

ネタもあのスレに対して否定派が紛れ込んでいる事実も否定出来ないはず。

それが騒ぎ立てると、少なからずかんがえていられているでしょう。

単なるコテ批判もあるだろうしね。




473 :青い猫:2011/09/05(月) 01:53:02.45 ID:ijwzhEqj0
>>470
おっと??、体験できる場所を教えろと言い出した?
だから何度も実証的な検証方法を提示してきたじゃないか。
ひとりかくれんぼしかり、ITC しかりだ。これは自宅でできるでしょ?
他人様の土地を不法に踏み荒らすことなく体験できるじゃないか。

不法侵入を趣味とする輩には無理な話かい?w

いい加減、過去に学べよ。まるでマオちゃん☆だな。

618 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 23:39:00.08 ID:3D2vovcy0
人間の平均余命を50年、知り合いと呼べる人間の数を50人、その1人1人に対して、
50年の間にたった一度だけ、思い浮かべる機会があると設定すると・・・・・・

?? ある人のことをある特定の日に思い浮かべる確率:1/18250
?? 50年のうち、ある特定の日に知り合いの中の特定の人物が死亡する確率:1/18250
?? ??と??の日付が重なる確率:(1/18250)の2乗(??×??)=1/333062500

ってぇことで、知り合い1人につき、
「ある特定の日にその人のことを考え、同じ日に偶然そいつが死亡する確率」は 1/333062500 である。
じゃ、知り合いは50人もいる。これを加味すると、どうなるか?

?? 1人につき、ある特定の日に??が“起こらない確率”は、(1??1/333062500)である。
?? 50人に対して、ある特定の日に??が“起こらない確率”は、(1??1/333062500)の50乗。
?? 今後1年間のうちに??が“起こらない確率”は、(1??1/333062500)の50乗の365乗。

??で得られる数値を1から引けば、
「知り合い50人のうちの誰かを思い浮かべたその日にそいつが死亡する」という事象が
今後1年の間に偶然によって起こる確率になる。計算すれば、その値はおよそ 0.0055%。

日本の人口のうち、平均余命50年を期待できる知り合いが50人以上いて、しかも
体験を正しく認知する能力のある人間の数を8000万人とすると、
「知り合い50人のうちの誰かを思い浮かべたその日にそいつが死亡する」という現象を
まったくの偶然によって体験する人の数は、日本中で1年間に4400人という計算だ。
年間の交通事故死者の半分ぐらいか? これは、無視できない数だろう。
日付に幅をもたせれば、この数はさらに増える。
・・・ということで、「虫の知らせによる死亡通知」が起こったからといって、
そこに「死者とのコミュニケーション」という因果関係があるのか、ただの偶然なのか、
それだけで判断することはできず、「虫の知らせ = 死者とのコミュニケーション」とは断定できない。

以上、「虫の知らせによる死亡通知」に関する確率論的考察。

622 ::2011/09/05(月) 23:44:54.68 ID:gX9HB7o+0
>>618
興味深いですよね。あなたの計算はかなり正しいと思う。
ところで私の疑問に答えてください。
何度も、虫の知らせを受けとり、その都度的中させるヒトの場合はどうなりますか?
そのように考えると奇妙でしょう。

ところで私が肯定派だと思います?

665 :青い猫:2011/09/06(火) 00:44:53.93 ID:m+fR5dR30
あー、やっぱりマオちゃん☆、ご自分で設定した条件を理解していないようだ。
それとも私の誤解かな?

いいですよ、前提条件を「今後50年以内に死ぬ」としましょう。

そうすると、??における「ある特定の日」とは、1/(50年×365日/年)
の確率で選ばれるだね?

では、「ある人」を思い浮かべる確率はどこいったの?
もしかして、特定の50人すべてを思い浮かべてるのかい?

ここがよくわからないんだが?

670 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 00:54:54.24 ID:Iv3SMuvw0
>>665 青い猫
あ、??と??がごっちゃになってたね。全部「50」だから混同しちゃった。ごめんごめん。
ちゃんと理解してればこういうミスにも気づくんだけど、君は気づかなかったね。
もっかい言うぞ。ちゃんと整理しろよ。

50人の中の、ある決まった人間を、50年 = 18250日 の間にただ一度だけ思い浮かべるとすれば、
それが明日である確率も、明後日である確率も、元日である確率も、全部1/18250だ。
これが、??だ。わかるか? わからなかったら、ここで読むのはやめろ。無駄。

で、それとは別に、その人物が18250日のうちのどこかで死亡すると仮定すれば、
それが明日である確率も、明後日である確率も、元日である確率も、全部1/18250だ。
これが、??だ。わかるか?

50人の知り合いの中に「坂本竜馬」がいるとして、そいつが明日死亡し、なおかつ
それとは無関係に自分が坂本君のことを何かのきっかけで思い浮かべる確率ってのが、??だ。
それが、1/333062500 これは、坂本君というたった1人の特定人物に関する確率。

50人ウンヌンは、そのあとの話だ。

これがわかんなかったら、もうダメ。


681 :青い猫:2011/09/06(火) 01:45:11.99 ID:m+fR5dR30
マオちゃん☆、落ち着いて。きみの大ポカの原因は、基本的なことを間違えたことだよ。
そして、??と??は独立事象だから>>670のようにインチキしちゃダメ。

>??は、50年のうち、ある特定の日にAさんが死亡する確率:1/18250

いいかい? きみの過ちはここ↑にあるんだよ。

「ある特定の日」を選ぶ確率と「Aさんが死亡する日付」を選ぶ確率だ。
つまり、(1/18250)×(1/18250)だよ。そうでないと、??
と??がかぶってしまうでしょ?

きみの>>618はそもそも何を意味しているのだ?

941 :DoW ◆JB.ETozkao :2011/09/08(木) 00:18:28.97 ID:3o/xxeXN0
あとは裁きというものに対する感覚でしょうかね。キリスト教だと魂を裁けるのは神だけなので、
現実においての復讐というのはあるけれど、霊になっての復讐とか、先祖代々の因縁のような
ものは神が許さないということになるんじゃないかな。悪魔は神の敵対者にはなりえるけど、個人
の霊にはそのような力はないという。

アメリカはプロテスタント的なしばりがあるし白人の歴史も浅いから、ホラー映画はそれなりに四苦八苦
して作ってるんですよ。インディアンの呪術やブードゥーに逃げたりとか。


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314975838/l50人気ブログランキングへ
学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ