1 : ペルシャ(京都府):2012/10/07(日) 00:38:21.74 ID:Kk7x6jt90 ?PLT(12000) ポイント特典

原爆資料館:展示替え 胸詰まる「最期の言葉」 被爆者の遺品など紹介「非戦の思い伝えたい」 /広島

原爆資料館(中区)東館ミュージアムショップ前の収蔵資料紹介コーナーで、「最期の言葉」をテーマにした展示が始まった。
原爆で命を落とした人々が残した無念の言葉と、遺品6点を紹介する。
廿日市市宮島町の船附小子(さよこ)さん(89)が寄贈したのは、弟の木島和雄さん(当時15歳)の定期入れ。
和雄さんは宮島から連絡船を使って向かった横川駅で原爆に遭った。爆心地から約1・7キロの駅舎は炎上し、
はりに足が挟まった和雄さんは逃げることができなかった。炎が迫る中、警察官に「これを宮島の家族へ渡してください」と託したという。
母親を若くして亡くし、和雄さんの母親代わりだった小子さん。戦後、五右衛門風呂を炊く度、炎に弟の最期を思い涙した。
コーナーへの展示に「戦争は二度としてはいけないという思いを伝えたい」と話していた。
今回の展示では、原爆で亡くなった子どもたちの半ズボンや計数器、靴下なども並ぶ。来年4月11日まで。
同館は現在約2万1000点の被爆資料を収蔵し、常設コーナーで半年ごとに展示を替えながら紹介している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121006-00000189-mailo-l34

10 : 縞三毛(兵庫県):2012/10/07(日) 00:41:29.56 ID:EDV8aYLJ0
冷静に考えたら10年も2chやってるってキチガイじゃね?

16 : マンチカン(神奈川県):2012/10/07(日) 00:44:40.20 ID:g712W6Xq0
>>1
過去の歴史的出来事を今の価値観で語るのはおかしい


 
   お ま え ら は 確 か に そ う い っ た よ な





34 : デボンレックス(東京都):2012/10/07(日) 00:49:42.98 ID:Kyunfc0OP
パールハーバーが悪いのはわかるけど
たかが島に先制攻撃したのと都市3つも焦土に変えたのを天秤にかけると
それでチャラにされるのは腑に落ちなすぎる

80 : マレーヤマネコ(dion軍):2012/10/07(日) 00:59:46.68 ID:FyTnd/gv0

昔 「鬼畜米英!」

今 「USA! USA !」

なぜなのか

127 : マーブルキャット(山口県):2012/10/07(日) 01:29:19.27 ID:qAJGQosH0
日本は伊400型潜の艦載機で米本土を細菌攻撃する案が出ても
「非人道的である」としてボツにしたんだけどな

132 : クロアシネコ(dion軍):2012/10/07(日) 01:32:55.37 ID:t5X4D7nw0
原爆より焼夷弾のほうが酷くね?
焼き殺されるって最悪すぎる

133 : ジャガー(鹿児島県):2012/10/07(日) 01:33:52.26 ID:MYw6CWCS0
エノラゲイのパイロットが被爆者と対談した番組があったが、
パイロットは被爆者の謝罪には断固として応じなかった。
「真珠湾で殺された友人の報復」 その一点張り。
奇襲だったとは言え友人数人の報復が10万人の死ってのはつまり、
パイロットがキチガイだったということに他ならない。

時間が経って色々と事実も出てきたのは知ってるだろうし、
敵国とは言え10万人の命を自らの手で奪ったことを踏まえて、
「私は悪くない 悪いのは日本人だ 奇襲で友人を殺した」ときた。

日本が汚い手段を使ったのを差し引いても非人道兵器で10万人の命を奪い去ったことを正当化するあたりパイロットはキチガイ。
友人の手前謝罪はないとしても10万人の命を奪ったことについては「やりたくなかった」とか「間違いだったかも知れない」とか言って欲しかったな。
やってせいせいしたってのが伝わってきた。
最後は握手して別れたが。

137 : サイベリアン(大阪府):2012/10/07(日) 01:35:32.50 ID:EAjWqyYf0
まあでもあのことで核戦争が起こらなかったともいえる。
もし落としてなかったら今頃世界は核の炎に包まれてあらゆる生命体は絶滅したかに見えていたろう

151 : マーブルキャット(山口県):2012/10/07(日) 01:52:18.03 ID:qAJGQosH0
松本零士のマンガでなんだったかB29のパイロットが
「お前らの木と紙の家など焼き払ってやる」とか
実際そんなこと言いながらやってたんだろ多分

160 : 縞三毛(家):2012/10/07(日) 02:02:38.57 ID:soM1ad2Y0
世界中のまとめ

アメリカ:神経
イタリア:靴
日本:右脳
中国:小腸
韓国:盲腸



誰かサクッとまとめてくれない?伝説のコピペになれるはず。

169 : ヒマラヤン(滋賀県):2012/10/07(日) 02:09:31.02 ID:T3AhRJ+w0
>>160
アメリカ:胃
イタリア:靴
日本:右脳
中国:フケ
韓国:手垢

187 : スナドリネコ(山形県):2012/10/07(日) 02:21:17.56 ID:mKpnFycH0
無差別殺戮だよな。
明らかに戦争犯罪だけど、どういう解釈で正当化してるんだろう。

218 : バーマン(香川県):2012/10/07(日) 03:11:06.05 ID:aETcvHsr0
パールハーバーってマジで先制攻撃なん?
そういうふうに仕組まれたんじゃないの?

223 : サイベリアン(東京都):2012/10/07(日) 03:32:49.50 ID:3G90gW6G0
>>218
> パールハーバーってマジで先制攻撃なん?
> そういうふうに仕組まれたんじゃないの?

大日本帝国は真珠湾奇襲攻撃をしました。ok

224 : バリニーズ(栃木県):2012/10/07(日) 03:34:27.07 ID:8Hi0/p4v0
>>223
アメリカは真珠湾攻撃のことなどとっくに知っていて
新造艦は移動させ老朽艦を配備してた
戦争がしたいがために自国民を犠牲にした
それがアメリカクオリティー

233 : ハイイロネコ(熊本県):2012/10/07(日) 03:44:24.00 ID:RBoHCssD0
まあ、あの時代の日本人なんて人間扱いされてないからな
でなければ戦争しか選択肢が無いハルノートなんて突きつけないし
ジャップ根性あるじゃん!って事で認めて貰ったようなもんだ
戦闘機で戦艦沈めたり飛ばしたり空母運用したりイエ□ーモンキーの癖にやるじゃん!って一目置かれるようになったんだよ
命知らずのキチガイに映ったのかもしれないけど国の為に戦う国民は認めちゃうよね鬼畜米英も

236 : サビイロネコ(宮城県):2012/10/07(日) 03:52:28.31 ID:njvgBpWh0
東京大空襲も鬼畜。
焼夷弾ぼんぼん落とすとか、何でこの時点で
大本営は敗戦受け入れなかったん。首都だぞw

237 : サイベリアン(東京都):2012/10/07(日) 03:53:26.57 ID:3G90gW6G0
>>233
> まあ、あの時代の日本人なんて人間扱いされてないからな
> でなければ戦争しか選択肢が無いハルノートなんて突きつけないし

満州事変(侵略)以降は植民地を持ってる列強国と大日本帝国がこれ以上
植民地を増やさない条約を交わした、大日本帝国もその条約にガッツリ署名
している。しかし中国に攻め込みたい大日本帝国は支那事変・日華事変・
日支事変と称し、これは戦争ではないのだから条約違反ではないなどと
議論好きの中学生のような詭弁を弄して条約違反の日中戦争を起こす。

その条約違反に激怒した加盟国は連合組んで大日本帝国をフルボッコ。
大日本帝国の軍部は負けて国民から責められるのを恐れて一億総自殺行為
の無茶苦茶かつカルトな戦闘に巻き込んで国民を皆殺しにしようと企てる。

しかし敗戦を決意した天皇に軍部は一喝されて御前会議の場で子供のように
全員泣き崩れる。

こんな大日本帝国を正当化できるわけ無い

239 : ラガマフィン(dion軍):2012/10/07(日) 03:56:50.46 ID:kFsbyM9I0
>>236
ほんと大本営はキチガイだと思うわ
アメリカはまあそれくらいのこと当時はやるだろうな
どこの国も優勢になると首都陥落させてるんだし
アメリカひどいって言ってるやつは当時の情勢全く知らない馬鹿だけ


241 : コラット(山形県):2012/10/07(日) 04:03:27.95 ID:jSfgJwd0P
>>224
外務省が宣戦布告をするのが遅れてしまっただけだと聞いたが。
まあだした瞬間に攻撃されれば奇襲と同じだけど。

245 : コラット(山形県):2012/10/07(日) 04:07:01.96 ID:jSfgJwd0P
>>239
そんな鬼畜米英に無条件で降伏したらヤバイと思ったんじゃね。国際法も守らずとも
戦勝国はお咎めなしだし、300年も奴隷状態にした他のアジア植民地をみれば
日本民族存亡の危機だし。たまたまその後共産主義が台頭して日本がアメリカに復興援助
してもらったけど軍隊ナシの憲法とか滅ぼす気マンマンだったのは明白。

246 : ソマリ(家):2012/10/07(日) 04:08:55.75 ID:QfSfONrt0
今それをやりそうな国筆頭がシナなんだぜ?

247 : サイベリアン(東京都):2012/10/07(日) 04:09:18.34 ID:3G90gW6G0
>>245
> 日本民族存亡の危機だし。

満州事変(侵略)以降は植民地を持ってる列強国と大日本帝国がこれ以上
植民地を増やさない条約を交わした、大日本帝国もその条約にガッツリ署名
している。しかし中国に攻め込みたい大日本帝国は支那事変・日華事変・
日支事変と称し、これは戦争ではないのだから条約違反ではないなどと
議論好きの中学生のような詭弁を弄して条約違反の日中戦争を起こす。

その条約違反に激怒した加盟国は連合組んで大日本帝国をフルボッコ。
大日本帝国の軍部は負けて国民から責められるのを恐れて一億総自殺行為
の無茶苦茶かつカルトな戦闘に巻き込んで国民を皆殺しにしようと企てる。

しかし敗戦を決意した天皇に軍部は一喝されて御前会議の場で子供のように
全員泣き崩れる。

こんな大日本帝国を正当化できるわけ無い

249 : コラット(山形県):2012/10/07(日) 04:11:56.29 ID:jSfgJwd0P
>>237
>大日本帝国は支那事変・日華事変・日支事変と称し、これは戦争ではないのだから条約違反ではないなどと
議論好きの中学生のような詭弁を弄して条約違反の日中戦争を起こす。

事変とは、事件よりもおおきな規模のことです。ちょうど今中国でイオンがボロボロにされたテロがあったけど、
あれももう少し規模が大きくなれば事変と呼んでいいです。日中戦争なんて言葉は正確ではありません。

250 : サイベリアン(東京都):2012/10/07(日) 04:14:51.98 ID:3G90gW6G0
>>249
> >>237
> >大日本帝国は支那事変・日華事変・日支事変と称し、これは戦争ではないのだから条約違反ではないなどと
> 議論好きの中学生のような詭弁を弄して条約違反の日中戦争を起こす。
>
> 事変とは、事件よりもおおきな規模のことです。ちょうど今中国でイオンがボロボロにされたテロがあったけど、
> あれももう少し規模が大きくなれば事変と呼んでいいです。日中戦争なんて言葉は正確ではありません。

にっちゅうせんそう[―さう] 【日中戦争】
1937 年(昭和 12)7 月 7 日、盧溝橋(ろこうきよう)事件にはじまり、45 年
8 月 15 日、日本の無条件降伏にいたるまでの日本と中国の戦争。当初、
日本政府は北支事変とよび、不拡大方針をとったが、軍部は戦線を拡大し
て主要都市・鉄道沿線を占領、宣戦布告のないまま、全面戦争に発展。
中国は 37 年 9 月の第二次国共合作による抗日民族統一戦線が各地で
抗日戦を強化した。41年 12月太平洋戦争の開始後は第二次大戦の一
環となった。当時、日本側は支那事変・日華事変・日支事変とよんだ。
[ 大辞林 提供: 三省堂 ]
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch/0/0ss/114923100000/

はい論破

256 : ソマリ(家):2012/10/07(日) 04:32:26.68 ID:QfSfONrt0
まあ今も昔も核武装しとくのが安全って事ですわ

264 : ヒョウ(dion軍):2012/10/07(日) 04:38:24.97 ID:XT7OilOy0
感覚麻痺してたんだろうけど、ナチの民族浄化とか批判できないよね。
完全に非武装市民への虐殺行為だし

270 : アンデスネコ(家):2012/10/07(日) 04:47:55.97 ID:L6NW5g3K0
>>264

国家総力戦だから、国民も婦女子や爺婆も兵士同様に殺されても
しかたがない。それがいやなら総力戦体制を拒むしかないのだが、
そうはならなかったでしょ。

総力戦体制下の国民に対する軍事攻撃と、
ナチスの民族浄化とは、同じ次元では議論できない。

ついでにいうと、日本の新聞やラジオ放送(=現在のNHK)は
国家総力戦体制を構築し、運用するにあたって、一種の「兵器」
として大活躍したのだから、こいつらが終戦後に免責だったのは
まったく許せない。 東京裁判は戦勝国が演出したショーだったけど、
日本国民自身が東京裁判を独自にやるなら、新聞社および日本放送協会
の幹部から記者にいたるまで、戦犯で処刑すべき奴らが山ほどいたんだよ。
あいつら本当に卑怯だ。軍人も財閥もそれなりの罰をうけたが、
マスゴミだけは起訴すらされなかった。これが戦後日本のつまずきの
第一歩だわ。

276 : サビイロネコ(新疆ウイグル自治区):2012/10/07(日) 04:55:36.76 ID:HRspcngx0
でももし日本に、アメリカに原爆を落とす技術があったら落としまくってたよね(´・ω・`)

279 : トラ(やわらか銀行):2012/10/07(日) 04:59:39.08 ID:x11Qse9B0
>>276
ソ連ですらどこにも落としてないのに日本が落とすわけ無いじゃん

285 : マーゲイ(山口県):2012/10/07(日) 05:14:05.39 ID:xPxhNSB/0
911であれだけパニックになってたから、アメリカの主要都市に水爆うちこまれたら
アメリカとてめちゃくちゃになるだろ

290 : ボルネオウンピョウ(北海道):2012/10/07(日) 05:26:23.91 ID:C+Irow3jO
でも逆に言えば、それほどだったのに今こうして白人世界は有色人種に歩みよってくれてるよ^^
そら完全には難しいかもしれない。
でも白人にとってそれがどれほどの努力を、妥協を、変化を必要としたか…
同じ立場で考えてみようよ。そんな時代にさ。
日本が必死に抵抗したせいもある、あってはならない行為だったとも思う。
だけど、感謝だって忘れちゃいけないんじゃないかな

292 : ジャガーネコ(広島県):2012/10/07(日) 05:27:51.45 ID:CE+gCt800
虐殺しようがインチキしようが勝てば正義なんだよ

298 : スナドリネコ(大阪府):2012/10/07(日) 05:48:58.46 ID:/KlaIvGv0
>>292
どっちかっていうとインチキしようとしたのは日本じゃね?
(奇襲で主力撃滅して緒戦で押して体力差が見えてくる前に有利に講和)
そのセコい目論見が外れた上に正面切って叩き潰されたけど
あれ五十六もアメリカはそんなんで折れないって知ってたんじゃないかなあ
なんで出来るなんて言ったのやら…

300 : リビアヤマネコ(京都府):2012/10/07(日) 05:55:23.63 ID:OxZE4pyF0
アメリカ側が当時は戦争の狂気に当てられてたとか弁明するならまだしも
原爆は戦争終結の為に必要だったとか、原爆投下したパイロットが英雄扱いとか何とも釈然としないんだよなぁ

中韓が日帝に虐殺されたと言っても被害妄想にしか見えないのと同じ様なもんかね


303 : ベンガルヤマネコ(家):2012/10/07(日) 05:58:07.66 ID:n/9T+Px00
そもそもアメリカって、そんなに追い込まれてたっけ?

308 : マーゲイ(山口県):2012/10/07(日) 06:04:06.57 ID:xPxhNSB/0
核兵器つっても、今の核兵器と当時の原爆じゃ威力が全然違うしな。
今レベルの核兵器だったら、あんな原爆ドームなんか残ってなかったし
つまりはアトミックボムも、原爆ドームがないってことは原爆って呼び名にならなかったってことだよな。

312 : アンデスネコ(家):2012/10/07(日) 06:09:49.75 ID:L6NW5g3K0
群馬はすでに空襲していたから
原爆の破壊力を評価する実験台としては使えなかった。

京都を標的にしてくれれば、日本は依拠すべき歴史を失って
精神的にも独立しなきゃならない境地に追い込まれていただろうけど、
なぜか残ってしまったので、戦前からのグロテスクな既得権も
生きのびることになった。

317 : ジャガーネコ(茸):2012/10/07(日) 06:25:04.97 ID:c1yU5x5c0
なんで広島と長崎だったんだろうぜ?東京、大阪の方が大打撃だったはずなのは確実だが

318 : ペルシャ(チベット自治区):2012/10/07(日) 06:25:32.02 ID:S0z/69CV0
当時のアメ公はドラえもんを手に入れたジャイアンみたいなもんだったんだろうな
使わないでいられるわけがない

321 : ブリティッシュショートヘア(チベット自治区):2012/10/07(日) 06:29:35.85 ID:Em0uYdjL0
>>308
福島原発事故が起きる前に開催された「原爆体験者等健康意識調査報告書」等に関する検討会議事録によると広島に投下された原爆により広島市周辺に降下したセシウム137は1平米あたり5000ベクレル。
1954年にマーシャル諸島で行われた1回の水爆実験で西日本一帯に降った雨から検出されたセシウム137は観測最大値で雨量1mmあたり18500ベクレルで、雨量30mmだったら1平米あたり555.000ベクレルってことになる。



323 : 三毛(東京都):2012/10/07(日) 06:36:03.90 ID:/+CsOWJS0
>>321
ま~た原発厨が捏造を始めた(失笑)


338 : ヨーロッパヤマネコ(岡山県):2012/10/07(日) 07:52:54.89 ID:ZsgEZM1e0
原爆をキリストは許したもうたのか?

力のない神だな。あきれた


345 : マーブルキャット(やわらか銀行):2012/10/07(日) 09:05:04.96 ID:RP0RoKHD0
広島で結構放射線科、内科、外科学会やるのよ。海外からの偉い講師呼んで世界情勢教えてもらう。
ランチョンセミナー終わったら1時間くらい休み時間があるので目の前の原爆資料館行くわけよ。
「HAHAHA、俺たちの国が戦争終わらせてやったんだぜ」って、講師の取り巻きが行くわけよ。活き様様で。
広場で眺めてたら10分くらいで速攻出てくるわけよ全員。
そこでみんな「吐きまくり」。全員ホテルに帰るんだわ。観ててスカッとするわ。

347 : ノルウェージャンフォレストキャット (catv?):2012/10/07(日) 09:11:31.64 ID:Z90NyZEy0
>>345
出来の悪いコピペだな。
医者がケロイド土人見て吐いてるようじゃ命任せらんねーにも程がある。
まあ、ジャップの研究メインの派閥脳ならそんなんもいるのかも分からんが、
ケロイド土人で治験薬の人体実験かますくらいのメンタリテーが無い奴が
研究しても大して実績作れねーだろーが。

368 : ベンガル(家):2012/10/07(日) 12:07:48.75 ID:QrZxC0yR0
戦争に酷いも酷くないもあるかよ
勝ったら正義、負けたら悪
正義になりたきゃもう一回戦うしかない

374 : 黒トラ(神奈川県):2012/10/07(日) 12:36:00.43 ID:X0iMJVji0
当時の日本はキチガイ国家として世界中で恐れられてたんだよ
今の日本人の気質で考えてはならない

375 : デボンレックス(やわらか銀行):2012/10/07(日) 12:39:40.60 ID:sGvkDSoQP
2発落とす意味がわからない


376 : コラット(神奈川県):2012/10/07(日) 12:42:57.80 ID:/5UmBRiyP
>>374
第二次世界大戦前夜も、今の日本みたいに軍人が馬鹿にされてたよ。
軍服で歩いて絡まれるとかしょっちゅうだったみたいだし。日本人は極端から
極端に振れる民族だから、これからどうなるかわからない。歴史的に見れば
たかが戦争に一回負けただけなわけだしね。

379 : 黒(やわらか銀行):2012/10/07(日) 12:48:00.42 ID:mVXYPlQf0
京都や奈良など歴史の古いところには原爆投下しなかった。

390 : マレーヤマネコ(やわらか銀行):2012/10/07(日) 13:04:06.12 ID:MW21rqPW0
北京とソウルと平壌になら10回落としたい

406 : ボルネオウンピョウ(長崎県):2012/10/07(日) 18:09:33.17 ID:U6Mn4v94I
一日でも早く核武装とスパイ防止法をやれや。糞政治家。
無理とか言い訳せずに絶対にやれ

408 : 三毛(大阪府):2012/10/07(日) 18:13:37.70 ID:NfrB2QV40
>>406
今の日本の政治家に核兵器のスイッチを渡すなんて恐ろしくてできんわ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349537901/l50/../人気ブログランキングへ