いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

分岐

PC等【C++】高速化手法【SSE】

1 :デフォルトの名無しさん:2005/10/27(木) 02:55:36
C++やインラインアセンブラ、SSEなどによる高速化の手法
について語りましょう。

178 :デフォルトの名無しさん:2009/01/07(水) 23:00:55
メモリ(バキューン!)とかを考慮すると構造体より配列のほうが高速?

179 :デフォルトの名無しさん:2009/01/08(木) 00:02:43
>>178
同じ。

185 :デフォルトの名無しさん:2009/01/09(金) 14:29:17
>>179
うほ?
>>178の意味がいまいち分からんが、
char array[0x100];

struct{char value;} array[0x100];
だったらレジスタサイズにパディングされる分、構造体の方が早くね?
ちなみに、同じ事だが容量気にして構造体のなかでshortとか使うと
パデイング入るんでメモリに無駄が発生する。
まぁ、パディングを知っていれば無駄を防ぐこともできるけど。

189 :デフォルトの名無しさん:2009/01/11(日) 01:50:19
>>185
> struct{char value;} array[0x100];
> だったらレジスタサイズにパディングされる分、構造体の方が早くね?

pragmaやattributeでパックしない限りpaddingは入らないだろ。

191 :,,・´∀`・,,)っ-●◎○:2009/01/11(日) 06:05:36
>>189
構造体やその配列の場合、パディングが入る。
デフォルトが4バイト単位だったかな?

360 :デフォルトの名無しさん:2009/09/08(火) 20:07:19
だんごじゃないけどi5はi5だよ。それ以上でもそれ以下でもない。

361 :デフォルトの名無しさん:2009/09/08(火) 20:13:34
>>360
おめーみたいなカスには聞いとらん失せろゴミが
ダンゴさんマダー?

363 :デフォルトの名無しさん:2009/09/08(火) 21:25:40
>>361
ちょwだれww
ほれ、なんかcore2の時とかこれはいいぜーとかなんか詳しく言ってたような気がしたから
i7なりi5なりのアーキテクチャ面からの意見を聞いてみたかったんだ

382 :デフォルトの名無しさん:2009/09/10(木) 00:35:11
おい!テーブル使わん言ったじゃねえかよ。氏ねカス。

387 :デフォルトの名無しさん:2009/10/08(木) 03:33:43
unsigned int mod6(unsigned int m){
unsigned int a = 0;
static unsigned int x[] = {0,2,4,0,2,4,0,2,4,0,2,4,0,2,4,0,2,4,0,2,4,0,2,4};
__asm{
mov eax, m
test eax, 1
jz Mod3
inc a
Mod3:
shr eax, 1
lea ebx, x
mov edx, eax
and eax, 0000ffffh
shr edx, 16
add eax, edx
mov edx, eax
and eax, 0000003fh
mov ecx, edx
and edx, 00000fffh
shr ecx, 12
shr edx, 6
add eax, ecx
add eax, edx
mov edx, eax
and eax, 0000000fh
shr edx, 4
add eax, edx
mov edx, x[eax*4]
add a, edx
}
return a;
}

399 :デフォルトの名無しさん:2009/10/08(木) 15:58:42
逆数乗算で商を求めて元の値から引いたほうが速い
今のCore MAでは整数乗算は浮動小数除算機と兼用してて
非除数 - (除数×小数点以下切り捨てた商)

まあベンチ取ってみればわかるがコンパイラの吐くコードにも勝てんと思う

401 :デフォルトの名無しさん:2009/10/08(木) 17:45:39
static??const??int??rcp6??=??1.0??/??6.0??*??std::pow(2.0,16.0);
int??x??=??255??-??((255??*??rcp6)??>>??16)??*??6;

確かにこれで十分な気がするし、>>387より速そうだ。


414 :デフォルトの名無しさん:2009/10/09(金) 01:24:41
>>387
inline unsigned int mod6(unsigned int a){
 unsinged int b = (a >> 3) + (a >> 5); // /6
 unsinged int c = (b << 1) + (b << 2); // *6
 return a - c;
}

456 :デフォルトの名無しさん:2009/10/22(木) 03:07:47
C/C++でメモリプール(int, doubleなど様々な型が共存)を作り、
メモリプール内部でメモリの詰め直しを行って最適化しようと試みています。

入門書+α(boostがわかるぐらい)なので、
キャッシュやメモリに関する特殊なことは全然わかりません。
何か気をつけなければならないことや忠告があれば教えてください。

488 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/28(水) 04:46:10
for (i = 0; i < N; i+=4) {
  sum1 += A[i];
  sum2 += A[i+1];
  sum3 += A[i+2];
  sum4 += A[i+3];
}
sum = sum1 + sum2 + sum3 + sum4;

っていうか組み込み関数使えよ

498 :デフォルトの名無しさん:2009/10/29(木) 08:44:26
>>488
これってNがわかっていないとコンパイラはやってくれないよね?
ICCだと出来るのかな?
GCCではベクトル化してくれなかった。

539 :デフォルトの名無しさん:2011/01/28(金) 11:43:56
x86は浮動小数点が弱くて仕方がないからなあ
8087のコプロセッサの頃からの負の遺産を引きずっている
でもL1/大容量L2キャッシュを媒介にする事によって相当克服して来てはいるんだけどな
PowerPCなどにどうしても勝てない

596 :デフォルトの名無しさん:2011/05/30(月) 10:20:14.97
結論から言うとメモリの転送がボトルネックです。
書き出しのアライメントを揃える事とstreamを使う事で何割かは改善出来ますが、基本的に速く出来ません。

最適化とは遅い部分を探し出す事に他なりません。
安直にSSEとかマルチプロセッサにしようと思わず、真にボトルネックを見つけられるようになりましょう。

真に遅い部分が分かったなら、平均化フィルタと何が違うのか、どうしてもう速く出来ないのかが理解出来るようになります。

598 :デフォルトの名無しさん:2011/06/13(月) 15:11:06.75
>>596
メモリの転送がボトルネックなのか、演算部分がボトルネックなのかは
どうやって判断すればいいのですか?つまりどこを見たらよいのか。
あるいはあなたはどうやってますか?
ツールとか使うのでしょうか?

618 :デフォルトの名無しさん:2011/07/02(土) 22:44:49.03
mapの方がアライメントされてないんじゃない?

619 :デフォルトの名無しさん:2011/07/02(土) 23:38:54.68
std::pair<int, hoge>からaligned_stl::pair<int, hoge>へのコードがバグってるんじゃないの

620 :618:2011/07/03(日) 00:21:26.44
適当な事書いたと思ったけど、std::mapにカスタムアロケータでいけるっぽい
http://ideone.com/sOWl6



621 :デフォルトの名無しさん:2011/07/03(日) 02:45:36.94
>>618
mapの方は、__declspec(align(16))みたいなことはしてませんが
カスタムアロケータを渡しており、カスタムのpair(aligned_stl::pair)を使うように指定してます。

>>619
わかりづらくてすみませんorz
std::pairは一切使っておらず、aligned_stl::pairのみです。
make_pairもaligned_stl::pairを返します。

>>620
ありがとうございます、Win7 64bitのVC2008Expressで動かしてみましたが
カスタムアロケータのc.insertで、Hoge()の引数なしのコンストラクタで落ちます(x_ = static_x)
Hoge hoge;
c.insert( ::std::make_pair<int,Hoge>(i, hoge) );
とやると、make_pairのところのコピーコンストラクタで落ちます( x_ = src.x_)。
なので、前回書いたのと同様に
Hoge hoge;
std::pair<int, Hoge> pairArg(i, hoge);
とやってからpairArgを渡すと落ちませんでした(c.insertのみ。d.insertは落ちる)。

どうもpairに関してはアラインメント指定しなくても、中のメンバが
アラインメント指定されていれば問題ないようですね(アロケータだけでよい?)。
もうちょっと試してまた報告します。
ただ、2008だとアラインメント指定が一時オブジェクトに対して効かないと考えたほうが
いいのかもしれませんね(´・ω:;.:...  (インライン展開された場合は除く)
ありがとうございました。

638 :デフォルトの名無しさん:2011/07/05(火) 22:56:13.54
余分なカッコが多すぎるコードってみにくくて嫌いだ。

if (a == 0 && b == 0 || c == 0 && d == 0)

if ((((a == 0) && (b == 0)) || ((c == 0) && (d == 0))))

この二つだと上の方がはるかに見やすいと個人的には思うが、
見やすさを優先してカッコをつけるとか言って下のように書く人がいる。


649 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 19:26:30.72
指定桁数で四捨五入する以下の関数の実行速度を上げたいの。
(valueは0~9999、digitsは0~5が保証される)
SSE使って高速化頼む。

double NormalizeDouble(double value, int digits) {
  static double t0[] = { 1, 10, 100, 1000, 10000, 100000 };
  static double t1[] = { 1, 0.1, 0.01, 0.001, 0.0001, 0.00001 };
  return (int)(value * t0[digits] + 0.5) * t1[digits];
}

652 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 19:49:57.12
>>649
最適化スレで終了宣言してからにしろよ

653 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 19:50:50.26
でもベクトル化で少しは早くなるわよ

664 :デフォルトの名無しさん:2011/12/17(土) 22:41:12.80
signed shortの配列に
floatもしくはdouble型の乗算をして
クリップ処理をほどこし
signed shortの配列に戻すのを
SSEにしたいのでやってください


これ

signed short s[100];
float f
init a;

for (a=0;a<100;a++)
s = s[a] * f;

665 :デフォルトの名無しさん:2011/12/17(土) 23:06:34.33
それ、どう考えても実数型⇔整数型のコストがでかすぎる。
たった100件でいいなら実数で持てないの?

679 :デフォルトの名無しさん:2011/12/19(月) 02:15:44.43
初めてSSEに触れるので、まずは簡単なコードを作成してみたのですが、
SSEを使わないほうが40倍も速いという驚愕の結果が出ました。
何が間違っているんでしょうか??

コンパイラ:VC++2005(Releaseモード、浮動小数点モデル:FAST)

float* f4pakAdd( float* pfA, float* pfB )
{
  _declspec( align( 16 ) ) static float fC[ 4 ];
  
  _asm
  {
    mov ebx, pfA
    movaps xmm0, oword ptr [ebx]
    mov ebx, pfB
    movaps xmm1, oword ptr [ebx]
    addps xmm0, xmm1
    movaps fC, xmm0
  }
  
  return fC;
}

呼び出し側

for( int i = 0; i < 10000000; i++ )
{
  pfC = f4pakAdd( fA, fB );
}

682 :デフォルトの名無しさん:2011/12/19(月) 02:34:54.14
パイプライン化したコードでもないし、スタックチェックが行われている気がするが。
逆アセ確認したかい?

707 :デフォルトの名無しさん:2011/12/23(金) 11:26:47.88
どんな変数も問答無用でアライメント16にするようにコンパイルする設定があれば
面倒な記述を減らせると思うんですが、何かデメリットあるんでしょうか?
メモリの隙間ができて勿体無いとかあるかもしれませんが、メモリ量の多い昨今、
それほど問題にならないのでは?と思います。
むしろアライメントすることでメモリアクセスの冗長さを減らせて帯域を節約する効果も
あって一石二鳥ではと思うんです。

708 :デフォルトの名無しさん:2011/12/23(金) 11:59:03.43
gccだと-mpreferred-stack-boundary=4がデフォルトだから既に16バイトアライメントだよ
構造体の詰め物は互換性もあるし難しいじゃないか

710 :,, ・´ ∀ `・ ,,)っ-○○○:2011/12/23(金) 12:41:37.02
>>707
なにそれ君いまだにPS3向けのゲームとか組まされてるわけ?

711 :デフォルトの名無しさん:2011/12/23(金) 15:57:24.48
>>708
glibcのmallocは8バイトだよ

>>710
SandyBridgeでもアラインメント取れてないと遅いでしょ

713 :デフォルトの名無しさん:2011/12/23(金) 17:19:17.60
>>711
Nehalem以降はmovups/dquもペナルティ無く使えるでしょ
まあ結局Core2以前も考慮するとコード振り分けるから労力は変わらないのだけれど...

714 :707:2011/12/24(土) 02:12:26.59
すみません、自分は日曜プログラマレベルで、対象CPUはx86、環境はVC++です。
VC++の設定を見ていると、「構造体メンバのアライメント」というのがあって16バイトアライメントを選べるようになってました。
同様に通常の変数もアライメントできる設定があるかと思い探しましたが見付かりませんでした。

715 :デフォルトの名無しさん:2011/12/24(土) 02:18:17.32
どう考えてもこれ以上削れないってくらいの手書きインラインアセンブリコードに対し、
C記述版をVC++のReleaseモード(最適化O2)でコンパイルしたもののほうが1.3倍速かったです。
生成されたアセンブリを覗いてみたところ、

変数 * 3

というコードを

lea edx, DWORD PTR [eax+eax*2]

としていてびっくりしました。
これって、アドレス演算を行うローダ(専用の演算器?)を使うことで、
通常のALUと並行して演算(スーパースカラって言うんでしたっけ?)し
高速化しているということなんでしょうか??

716 :デフォルトの名無しさん:2011/12/24(土) 02:34:46.72
>>714
__declspec(align(N))

717 :707:2011/12/24(土) 02:44:05.59
>>716
ありがとうございます。
それは知っているんですが、>>707でも書いた通り、
そういった記述をわざわざせずとも、自動で全てアライメントしてくれるような設定があればイイのでは?
と思った次第です。

しかし、上でも仰られたように、互換性の問題があったりで難しいのでしょうね・・・
でも二重インクルード防止の「#pragma once」のように、互換性を考慮しない機能があったりするくらいですから、
自分のようにずっとVC++しか使わない人間を対象にそういうオプションが用意されていても良いのではと思いました。

733 :デフォルトの名無しさん:2012/03/09(金) 12:53:25.77
unsigned int maxpos(unsigned int src[256])
{
unsigned int i, m = 0;
for(i = 1; i < 256; i++)if(src[m] < src[i])m = i;
return m;
}
これをSSEで高速化する方法があれば教えて下さい

739 :デフォルトの名無しさん:2012/03/11(日) 00:41:15.69
>>733
画像とか統計の基礎だな。疑似コードで書くとこんな感じだ

maxpos(src[256]) {
pos = {0, 1, 2, 3};
for(i=0; i<256; i+=4) {
 s=load(&src[i]);
 isGT=maxVal<s;
 maxVal=isGT&s | ~isGT&maxVal;
 maxPos=isGT&pos | ~isGT&maxPos;
 pos += 4;
}
return max_position(
 maxVal[0], maxPos[0],
 maxVal[1], maxPos[1],
 maxVal[2], maxPos[2],
 maxVal[3], maxPos[3]);
}

762 :,, ・´ ∀ `・ ,,)っ-○○○:2012/03/14(水) 07:23:58.09
packed unsigned intの比較(マスク生成)だけど、両項のMSBを反転してからpcmpgtdするより
psubd + psradのほうが速いかもしれない

768 :デフォルトの名無しさん:2012/03/21(水) 23:53:20.16
P6,P2,P3,P4はforwardならnot taken backwardならtakenがデフォルト
P4はPrefixでヒントを出せる
PM,Core2はランダム
ソースはAgner

775 :デフォルトの名無しさん:2012/03/24(土) 21:41:50.71
そう思ってくれるのはいいが、間違いの指摘と
実際はどうなってんのか答えてくれ
批難だけの回答はいらん。

778 :デフォルトの名無しさん:2012/03/24(土) 21:52:06.49
>>775
じゃあ間違いを指摘してやる。

>大概returnやthrowが行われるからifをすっ飛ばせば速いのは解る。
前方への条件分岐は、「分岐しない」と予測される、とオマエ以外の全員が言っている。
if (xx) return
で「すっ飛ばせば云々」なんて、理解していないまま「わかったつもりになってるだけ」の証拠。

>今のCPUは分岐ヒントとか投棄とかあって単純じゃないんだろ
ヒントはともかく、投機はまさに「投機実行するために分岐予測をする」のであって
「投機実行もあるから分岐予測が複雑になる」はナンセンス。
もちろん、エンプラ系/VLIW系では「分岐の有無の両経路を実行する」なんてのもある(らしい)が
一般的とは言いがたい。

779 :デフォルトの名無しさん:2012/03/24(土) 21:59:34.64
>>778
内容じゃなく国語的に誤解されてるな。

>前方への条件分岐は、「分岐しない」と予測される、とオマエ以外の全員が言っている。
if( xx ) throw xxx;
throwなんて実行するケース殆ど無いんだから基本if実行しないってのは同じ話。
矛盾してないでしょ。

まず分岐予測が複雑になってるって話はしてないよ。
投棄実行については投棄実行を考慮した上での静的予測方法があるでしょという話。

780 :デフォルトの名無しさん:2012/03/24(土) 22:04:11.41
>>779
だから、ifの内部は「実行すると予測される」んだよ、バーカ

782 :デフォルトの名無しさん:2012/03/24(土) 22:06:41.25
せめて正しい漢字使えよ。

一度なら単なる変換ミスとして納得できるけど
繰り返しているってことは、別の意味に捉えているとしか思えない。

783 :デフォルトの名無しさん:2012/03/24(土) 22:09:32.88
>>780
お前バカだろ
みんなアセンブリ前提で言ってんだよ

jze label   if() {
・・・処理・・・
labeli     }


789 :デフォルトの名無しさん:2012/03/24(土) 22:48:33.55
投棄実行については誤解してたわ。
2つの分岐を両方実行して実際実行対象にならなかった方の結果を破棄するものだと思ってた。

792 :デフォルトの名無しさん:2012/03/24(土) 23:01:04.27
一応。

突然returnやthrowが出てくるのが
if (xx) return
という意味じゃないか、というのも勝手に俺が頭の中で補って想像しただけで
実際には何の説明も無く(ifの多くがreturnやthrowというのにも同意しにくい)
唐突な「rerturnやthrow」「すっ飛ばす」を必死に理解しようとしたのがそもそもの間違いかもね。

794 :デフォルトの名無しさん:2012/03/24(土) 23:04:39.09
>>792
>>779で補足だしてるだろしつこいわ

803 :デフォルトの名無しさん:2012/03/25(日) 16:12:43.94
インテルの最適化マニュアルだと
>インテルPentiumM??プロセッサー、インテルCoreSolo??プロセッサー、インテルCoreDuoプロセッサーは、
>ジャンプの向きに従った条件分岐を静的には予測しない。これらのプロセッサーでは、
>すべての条件分岐は、最初に発生したときでも動的に予測される。
と書いてあって、wikiで調べたらPenM以降は広域分岐予測を取り入れた関係で静的予測はしなくなったみたいだね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%86%E5%B2%90%E4%BA%88%E6%B8%AC

>>768
>PM,Core2はランダム
というよりも、「前に実行した別の分岐命令の結果も影響する」とした方が適切みたいだ

分岐予測に関して
http://news.mynavi.jp/column/architecture/index.html
の第167回からの解説が参考になるよ



http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1130349336/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【企業】ソフトバンクがNTT東西を提訴 光ファイバーの事業者間貸出方法での参入妨害で★2

1 :再チャレンジホテルφ ★:2011/11/20(日) 00:34:13.32 ID:???0
 ソフトバンクは18日、さきごろ東日本電信電話と西日本電信電話(NTT東西)を相手に、
光ファイバーの一般家庭への接続に関し、東京地裁に提訴したと発表した。
ソフトバンクは光ファイバー回線をNTT東西から借りて、同事業を行っているが、
そのさい貸与が8本単位であり、費用を高くしているとして、
独占禁止法違反で訴えた。同行為の差し止めと是正を求めている。

 ソフトバンクが要望している光ファイバー回線の接続に応じないため。
ソフトバンクによると、現在の8分岐単位での接続方法では、
「1回線の利用であっても、8回線分の接続料を負担させられ、極めて
非合理な接続方法であり、実質的な接続の拒絶」だとしている。
これが事実上の参入障壁となり、今年6月の時点で、
一戸建て向け光ファイバーサービスのNTT東西のシェアは76.3%と高いとしている。

 このNTT東西による「8分岐単位での接続の強要」や
「1分岐単位の接続の申し込み拒否」の行為などが電気通信事業法に基づく接続義務に
実質的に違反しているとし、独占禁止法に基づく本件行為の差止めを請求した。

 訴訟を起こしたのは10月6日で、具体的にはソフトバンクBBとソフトバンクテレコムの2社。

2011.11.18 12:23
http://www.sankeibiz.jp/business/news/111118/bsj1111181223003-n1.htm

前スレ(★1:2011/11/18(金) 22:19:44.90)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321622384/

7 :名無しさん@12周年:2011/11/20(日) 00:42:17.52 ID:H1yUTGqhO
文句あるなら、自分で電柱建てて光ケーブル引っ張れよw無線局まともに運営出来ない奴が有線伝送路の維持管理出来ないだろ?www

95 :名無しさん@12周年:2011/11/20(日) 03:04:01.80 ID:cUnCz5Yo0
光回線に関しては、NTTの自前の回線というのは納得出来ない点もある。
元々の電電公社は電話加入権(施設設置負担金)を売り、その資金もあってあれだけ大きくなった。
実際にNTTは「負担金は回線建設費の一部」とコメントしている。

国民から安くは無い金(72,000円→現在は37,800円に改定)を巻き上げて大きくなった
NTT(旧電電公社)がその資金を元に電話回線網を広げ次に光回線網の整備を行った。
純粋にNTTの自前の回線というのには疑問を感じる。

どちらかと言うと、光回線は国民の資産とも言える面も大きいと思う。

光回線の代理店に6~7万のインセンティブを払えるのであれば、加入権の返金も無理ではないはず。
加入権購入者に返金した上であれば、堂々と自前の回線と言って良いと思う。

96 :名無しさん@12周年:2011/11/20(日) 03:10:51.88 ID:alXl5ZUQ0
>>95
そんな屁理屈いったところでソフトバンクが悪質なのは変わらんぞ

109 :名無しさん@12周年:2011/11/20(日) 05:16:42.97 ID:xQ4igETY0
光多重装置はソフトバンク自腹で、NTTはダークファイバーごと貸してやればいいんじゃない?




211 :名無しさん@12周年:2011/11/20(日) 10:55:29.54 ID:lb1oRlNlO
ドコモは携帯電話、光ファイバ通信が普及するかどうかわからん時代からリスク承知で伝送路を確保してきたんだからこれはハゲが都合良すぎるだろwww自分で土地買って回線通せばいいんじゃね?在日特権なくして携帯料金10倍にしたらいけんじゃね?

218 :名無しさん@12周年:2011/11/20(日) 10:58:50.88 ID:8gGwqvgm0
>>211
その金は俺の家族が引いた固定電話の加入権が原資だろ
NTTはネコババした加入権返してからそういう理屈ほざけ

226 :名無しさん@12周年:2011/11/20(日) 11:03:40.81 ID:o54xel7p0
>>218
加入権って最初から返ってこないお金だったのに何を言ってるんだ?
後になって固定電話に加入しやすくするために初期の支払いが不要とされただけ。
誰でも安く固定電話を引けるようになって、中古回線需要が激減した結果それなりの値段でマルフクとかの質屋に転売できなくなっただけだ。

248 :名無しさん@12周年:2011/11/20(日) 11:17:14.32 ID:+mIiH3a80
まぁ 禿もいつまでも新規参入きどりじゃあな 球団まで持っておいて

254 :名無しさん@12周年:2011/11/20(日) 11:20:50.52 ID:o54xel7p0
>>248
国鉄電話回線のインフラをゲットしながら純粋な民間企業面してるのもなんだかなぁ。
ソフトバンクも十分に既得権益側の企業なんだよね。

263 :名無しさん@12周年:2011/11/20(日) 11:27:06.10 ID:8gGwqvgm0
>>254
国鉄は「電車乗車許可権」なんてもの販売してなかったら、民営化に問題ないよ
NTTはネコババした加入権を有価証券化かなにかして国民に返せよ
金で返す必要はない
証券化して曖昧さを排除しろって言っているわけだ

275 :名無しさん@12周年:2011/11/20(日) 11:31:12.08 ID:o54xel7p0
>>263
有価証券化するにしても施設設置負担金返還請求権なんて最初からないからせいぜい固定電話設置利用権が権利の内容となる。
この場合、無額面で額面保証はできないだろうから、結局今と同じぐらいの値段でしか転売できないよ。
有価証券化なんて無意味。
新規加入が安いんだから値段が付かない。

509 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 09:28:46.98 ID:3Lly/6GJ0
>>96
その文章読んでもnttが悪質だって言うのがかわらんが?
ソフトバンクが悪質って言うんなら具体的にあげろよ

510 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 09:32:10.03 ID:3Lly/6GJ0
>>109
それならソフトバンクの資産とnttの資産を交換しろよ
ソフトバンクホークスはそのまま残して
>>7
アンドロイド発売して電波傷害が多発してるのはドコモのほうだろ
何言ってるんだよ

511 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 09:34:13.26 ID:8WJCXdr50
>>509
総務省が各回線、ISPと協議の上フェムトセルを開始してください。に対して協議しないではじめた893っぷりとか
光の道は絶対に儲かるから単独でもやるつってたのにやらないで>>1みたいな893なことはじめるとか。
つーか税金って言うならSBは旧国鉄の電信網持ってるだろうよ
その分はどこいったの?

512 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 09:36:28.21 ID:8WJCXdr50
>>510
だから光網はみかか自前だと。
インフラ整備にためのキャッシュフローも考えて料金設定してるのに
シェア奪うためにばら撒きやってみかかの邪魔した会社がなにいってんだと

513 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 09:40:23.72 ID:3Lly/6GJ0
>>511
その分金で買っただろ
ntt支持者は貨幣経済を否定してるだなんてお笑いだな

515 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 09:47:19.24 ID:3Lly/6GJ0
>>512
光回線は国民のお金を騙し取った金と一社独占でもうけた金で作ったろうが
ソフバンがあの時シェア奪わなかったら今ほどの全国網のブロードバンドは引けてなかったし格安でももちろんなかった
それともnttはisdnを全国に引っ張って夢の通信網ができてたっていうんでしょうけどねwww

517 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 09:53:20.03 ID:1/hKDJqW0
>>515
NTTが光移行しようとしたら孫がADSLで移行妨害したのに何いってんの?wwww

520 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 09:57:12.51 ID:3Lly/6GJ0
>>517
田舎も含めて全部格安で光を通すって言うのならね
ありえんだろ
ユニバーサルサービスで散々国から甘えさせてもらって
サービスは安くするのは都会からで田舎は無視なのがnttなんですが?

521 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 09:59:36.46 ID:1/hKDJqW0
>>520
その理論でいうならガスはネットより重要なインフラなので
プロパンガスも都市ガスと同じ値段で提供しないといけなくなるなwww

522 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:00:10.24 ID:Xxt1GnV00
お前がタダで貸さないから、ウチの利益が伸びない って事?
TPP来たら、こんな事例で裁判増えるんだろうなぁ。

太陽光パネルなんて遊びやってるくらいなら、本業がんばれば?

525 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:05:58.17 ID:3Lly/6GJ0
>>522
遊びじゃなくって国を世界を救ってるんだろ
>>521
今度俺プロパンのレオパレスに引っ越すんだよな
1年2ヶ月無料でその後も1200/月で光ブロードバンド使えるんだよな
だから普通のプロパンより安いんだろうな。

527 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:07:14.60 ID:8WJCXdr50
>>513
NTTは借金背負って民営化して返してるわけだけどそれは無視なの?
税金で100%借金なしです!とでも思ってるの?

>>515
だからそれはメタル線だと。
しかもメタル線つたって張り替え必要になるし電柱も取り替えなきゃいけないのに。

530 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:11:23.16 ID:3Lly/6GJ0
>>520
都会でプロパンって引くのにお金かかるからそうやってるんだろ
田舎でも水道引っ張ったらお金かかるだろ

俺の実家じゃ裏山から引っ張ってたけど
水がかれたところは自分たちで水源を探して引っ張るためにお金出してたな
どうせホースが露出してたり見栄え良くないんだよな
そんなの都会じゃ無理だからお金を取るかそっちかのバランスでしょ

533 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:14:38.04 ID:L8eINAEz0
>>527
ID:3Lly/6GJ0の言っているのは、メタル回線維持のために徴収した加入権料が
光回線に流用されているってことを言いたいんじゃね?
でも仮にそうだとしても、光ファイバーを儲けなしの原価で貸しているんだから、
流用されていてもなんの問題もない
禿はNTTが負担している維持費用までも支払いたくない、NTTが払えと言っているんだから

薄汚い朝鮮人そのものだよ


534 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:18:54.68 ID:3Lly/6GJ0
>>527
ソフトバンクも日本テレコムボーダフォンから残ってる債務は返しててそれは同じだろ
むしろ国民から加入権料騙し取って殿様商売し続けてきてその金を元に商売してることが問題なんだろ

isdn1500とかもっと高速化高価格化を進めていこうとしてたのは無視ですか?
電柱は今のまま普通に光ファイバー引っ張ってますが?
nttや他も含めて

541 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:23:55.00 ID:3Lly/6GJ0
>>530>>521に対してな
自分に返信したり意味ない事したなwww
>>533
維持しなくてもいい費用を他にかぶせようとしてるのがnttだろ
回線は自分のとこや他に貸せばいいんだし
わざと損するやり方で他にかぶせてるなんて汚いnttのやり方そのものだな

543 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:25:22.94 ID:L8eINAEz0
>>541
>維持しなくてもいい費用を他にかぶせようとしてるのがnttだろ

は?お前池沼?

547 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:30:20.25 ID:3Lly/6GJ0
>>543
維持するのは自分とこの分だろまたは最終的に利用分の負担分だろ
わざと他でも利用ができるのに空っぽのを貸して使えだなんて
損させようってのが見え見栄だよ

549 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:31:41.59 ID:8WJCXdr50
>>525
あれね国からの補助金でもうける予定だったけどだめになって一応やるけど儲からないから
ガスタービン発電機での小型発電所作るらしいよ

552 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:33:49.58 ID:8WJCXdr50
>>534
いや税金がー税金がーつってんじゃん
国鉄なんて国借金払わせて民営化してるかない。
で、その旧国鉄の電信網はどうしたの?って話よ
旧国鉄の電信網こそ税金を投入されて返還されてない国民の資産だろ?

554 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:34:53.89 ID:RQpL4KnD0
>>547
ファイバー1本を8つに分けてるから物理的に分離してるわけじゃない
つまり維持管理はすべてNTTに押しつけられるから複数の会社が混在することで工事やらその他諸々面倒になるリスクをNTTが引き受けないといけないのに
大してNTTにはうまみがない
しかもそれをやるとKDDIとか電力系の会社の競争力が落ちる


結論:禿はリスクを負わずに他人のうまみを奪いたいだけ

559 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:40:28.94 ID:8WJCXdr50
>>541
1接続で貸せるけど上位セッションは一本になるんだけどどうするの?
後1接続でも1本でも設備維持コストは変わらないんだけど
そこを8分の1にしろって言ってるからおかしいんだよね

560 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:41:18.13 ID:Xxt1GnV00
>>549
はしご外されてから、太陽光云々言ってないしなw
補助金で出来ることしかやるつもり無いのは、始めっからだったしw

他人に金を出させることしかしないのが禿w


はじめのADSLもひどかったしなぁ…
設備を作るつもり無いから、他人の共有見放題だったのは記憶に新しいw

562 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:48:14.58 ID:3Lly/6GJ0
>>552
何で国鉄がだよ
むしろ場所利用料をjrに払ってるだろうよ
銀行から金借りるときに担保代わりにはなっただろうが
返してるのは旧日本テレコムやソフトバンクだろ

565 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:57:08.61 ID:8WJCXdr50
>>562
いやだから税金で作られた回線網なんだけどどこに国民の利益になってないよね
JRに金払ってるって敷地使ってんなら当たり前だろ?うちの土地に電柱と電信柱あるけど毎年敷地利用料NTTと東電から貰ってるけど?
JRに金払ってるのは回線に対してではなく土地に対してだろ?
担保がわりになったってSBの利益だろそりゃ。
JRがSBから金貰って銀行からでも変わらないよ。
国民の資産利益を得てるだけだからね

566 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 10:57:39.62 ID:3Lly/6GJ0
>>554
>>559
まあ言い分はある程度認めるよ
でも裁判で決着がつくんだから
それに従ったらいいよ
批判する人はそれすら反対してるんだろうけど

568 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 11:01:40.67 ID:5FSWwvTt0
>>566
NTTは守銭奴みたいなこと言いたいだけ言っておいて
反論されたら「裁判の結果に従えよ」とかダブスタすげーな

573 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 11:11:47.46 ID:3Lly/6GJ0
>>565
「担保」って日本テレコムができるときの話だよ

で、税金使ったって根拠がないわけだが?
旧国鉄からの回線を使ってるなら当然かねだして買ってるだろ
その分は国民が国鉄赤字で被らなくて良かったわけだし
利用料はJRの利益になってるだろ
廃線とかJRがつぶれたりとかしなくって交通網を維持できてるんだから
国民は恩恵受けてるだろ

何を必死に否定してるんだろうか

574 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 11:20:01.61 ID:3Lly/6GJ0
>>568
いや誰だかADSLをソフバンは通産省?の仲介?を待たずに一方的にはじめたって
批判してるやつがいたから
そんなのを批判するんだから裁判結果でも批判するんだろうなって思ったわけだ
裁判は守る必要があるがそんなの守る必要もないことに必死だなんて
問題があるなら事前にでも事後にでも法律を作ればいいんだよ
トラブルがいやだって?
これがガラパゴスでないグローバルなやり方だろ

576 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 11:27:09.74 ID:5FSWwvTt0
>>574
>>547>>541って光回線使用料のことについてNTTがめついって言ってるじゃん
お前ADSLのこと以外でもNTTに文句いってるのはスルーですかそうですか

反論できないからって「裁判の結果に従えよ」はないわー

579 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 11:50:55.01 ID:3Lly/6GJ0
>>576
そこで汚いとまで言ったのは言いすぎだったかもしれないが
国民から騙し取った利用料で作ったってのは守銭奴そのものだし
利用料って言うのもいくつかが一緒にやってそれでっていうことで
全部あわせてもソフバン一社1回線だけなら8分の1よりは高くても丸ごとにならなくてもいいだろうって意味で書き込んだんだよ
それにそうでもしないと広く光ブロードバンドを広げることはできないだろ

585 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 12:07:02.76 ID:rOkC8h1j0
>>579
>国民から騙し取った利用料で作ったってのは守銭奴そのものだし??

騙し取ったと思うのは、単にお前が馬鹿かキチガイだからじゃね?
電話加入権というのは最初から返却を前提としてないものだし、
ありもしない被害をでっち上げて、被害者ぶって加害行為を正当化するってのは、、、


あれ、これ朝鮮人の思考そのものじゃね?


594 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 13:00:58.87 ID:3Lly/6GJ0
>>585
まだ回線が全く広がってないころのものでお金出してもいいから先にやってくれってものなのに
広く日本国中に広がった後でも加入権料を取ってたって言うのは詐欺的だな
とっくの昔にとる前提が崩れてたのにな
それに廃止するときには広がった後に買った人に対してその分を返すべきだな

そうじゃないと詐欺企業といわれても全くおかしくない

595 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 13:08:42.75 ID:rOkC8h1j0
>>594
>広く日本国中に広がった後でも加入権料を取ってたって言うのは詐欺的だな

そもそも、加入権というのは建前上、自己回線のための回線施設設置負担金であって
広く日本国中に広げるためのものじゃないけど、お前なに池沼さらしてんの?

612 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 13:58:25.98 ID:dSbk/1QN0
NTTがボッタクリやってるなら自前で通して値段下げてみれば良いじゃないか
出来るならな
ただ乗りで負担はNTT契約者に回すのが正しいのか?

646 :名無しさん@12周年:2011/11/21(月) 17:09:11.11 ID:QqhKjo1b0
8人乗りでもなんでもいいが、車に例えちゃうと、

NTTは、技術的に車は8人乗りしかできず、1人の客の約8倍コストがかかる。
ソフトバンクは、技術的に1人の客を乗せることは可能で、コストはほとんど変わらない。

という例えになっちゃうけど。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321716853/l50人気ブログランキングへ

ニュース【裁判】ソフトバンクがNTT東西を提訴 光ファイバーの事業者間貸出方法での参入妨害で[11/11/18]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/11/18(金) 13:01:20.85 ID:???
ソフトバンクは18日、さきごろ東日本電信電話と西日本電信電話(NTT東西)を相手に、
光ファイバーの一般家庭への接続に関し、東京地裁に提訴したと発表した。
ソフトバンクは光ファイバー回線をNTT東西から借りて、同事業を行っているが、
そのさい貸与が8本単位であり、費用を高くしているとして、独占禁止法違反で訴えた。
同行為の差し止めと是正を求めている。

ソフトバンクが要望している光ファイバー回線の接続に応じないため。
ソフトバンクによると、現在の8分岐単位での接続方法では、
「1回線の利用であっても、8回線分の接続料を負担させられ、極めて非合理な接続方法であり、
実質的な接続の拒絶」だとしている。
これが事実上の参入障壁となり、今年6月の時点で、一戸建て向け光ファイバーサービスの
NTT東西のシェアは76.3%と高いとしている。

このNTT東西による「8分岐単位での接続の強要」や「1分岐単位の接続の申し込み拒否」
の行為などが電気通信事業法に基づく接続義務に実質的に違反しているとし、独占禁止法に基づく
本件行為の差止めを請求した。

訴訟を起こしたのは10月6日で、具体的にはソフトバンクBBとソフトバンクテレコムの2社。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/111118/bsj1111181223003-n1.htm

385 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 21:43:38.41 ID:FqyDWoba
インフラ整備したのはNTTだろ?

自前で整備したインフラを他人に使わせるとき
あれこれ条件をつけても別にかまわないと思うんだが。

まあ、禿バンクが嫌いだからそれ以上のことは考えないんだが。


392 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 21:51:42.49 ID:jlDIY+w5
>>385
自前じゃない。
加入者の出した金。

407 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:06:28.99 ID:TP45flLR
>>392
原資に加入権のお金があったとしても、そういう文句は株式会社化した時点でできないね。
お国が持っている50%の株式権限で、いくらでも経営に口挟んでいるわけで、それ以上の口出しは民間会社にはできないね。

本来は民営化した時点で公社時代に引いたメタル回線だろうが民営化後に引いた光回線だろうが、
口出される筋合いは無いんだけど、50%持っているお国が利益でない様にNTT法って法律創って縛っている。
だから、NTT東西は利益なんてほとんどないし、利益出たら利益が減るように国から規制が掛かるんだよ。
自由競争(笑)

NTTコミュニケーションズとかNTTドコモとかは、
ソフバンとかと同じ立場で安価に回線借りて好き勝手やれるので
利益出し放題だけどなw

419 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:15:33.19 ID:xUk9bU7j
>>407
一部に原資についてのそういった批判があったし、
通信の自由競争()って建前もあってのNTT電柱や建物貸しの制度が法的に作られたんだよね。

だからいざケーブル引こうと思ったらいくらでも新規参入できるんだけど、
結局ソフバンは早々に撤退して残ってるのが電力系とKDDIぐらいになっちまったと。

さらに光ファイバをNTTから借りてすき放題できるようにする法律も作ったんだけど
それにさらにイチャモンつけてるんだよね。
孫は光テープ芯の現物とか作業の実態とか見たことあるのかと。

427 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:18:57.34 ID:jlDIY+w5
>>419
誰も参入しない理由を考えたことないんだろうね、君は。

435 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:31:31.16 ID:alGnoVHa
NTTのインフラ資産というものは元々税金から築き上げられたものだということを忘れるな。
その巨大な遺産は民営化しても開放せず、自社の企業年金、財形貯蓄、退職金などに
金は回され、固定回線の保証金も戻ってこず、末端利用者と取引企業が泣きを見るw

441 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:36:07.09 ID:xUk9bU7j
>>427
まぁ参入しない理由ってのは設備投資の額が大きすぎて
利益を軌道に乗せるまでのリスクが大きすぎるって事。

電力系ですら田舎は捨てて投資効率のいい人口密集地に
展開するのがせいぜい。

孫の経営手法から言えば撤退するのは当たり前だろうね。
そして人の作ったものをリスクゼロで借りて儲けに専念。
いや彼は天才だわ。人間としては褒められたものではないが。

445 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:39:39.33 ID:jlDIY+w5
>>441
設備投資の額で言ったら2兆円の借金順調に返してるぞ、ソフトバンクは。

610 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 13:32:40.28 ID:eAJSWiXQ
知らない人が多すぎでビックリです。
ソフバンは、あと2~3年で
ADSLの局舎装置の耐用期限がくるんです。

その時、多額のお金が必要になるんです。
それまでに何とか、光の道とかメガソーラーとかで、
国民を騙してこの問題を乗り切ろうと必死なんです。

だから政商を言われてるんです。

613 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 13:37:44.68 ID:dtjM1aNF
>>610
禿は原価ギリギリでADSLを提供してくれたってことになるが?
NTTなら機材更新して尚余る額の金取ってるだろうけどそれが自慢になるのか?


618 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 13:52:43.71 ID:xUbPQnQY
>>613
普通は設備更新費用とか貯めておくもんだけどな
自分で使っておいて人を当てにするとかねぇ

627 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 14:08:31.17 ID:hPIzimx8
>>618
不当廉売と見紛う価格で他の競合を無理やり追い出したとも言えるね。
そして今更自分たちの設備更新費用が無いなんて泣いても誰も助けないよ。

634 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 14:23:44.29 ID:dtjM1aNF
>>627
無理やり?
そもそもYahooは当時大して安い方じゃなかったぞ。
平成電電やイーアクの方が遙かに安かった。

637 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 14:29:22.29 ID:hPIzimx8
>>634
それはYahoo!BBの参入発表後に仕方なく対抗上出した値段だが。
それに平成電電は潰れている。
イーアクセスだって、ソフトバンクからの多数の妨害を耐えて、なんとか生き残った事業者だ。
時間軸捻じ曲げて自分の都合のいいことばかり言うなんて、正に詭弁でしかない。

638 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 14:36:38.26 ID:dtjM1aNF
>>637
平成電電が潰れたのはソフトバンクのせいだったのか!
つーかソフトバンクが販促費かけまくって駅前でモデム配ってたの知らんの?
正価じゃ電話抜きで3000円台からだったし決して安い業者じゃなかったぞ。

640 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 14:42:22.49 ID:hPIzimx8
>>638
参入発表前は6000円前後がADSLサービスの当初予定相場だったんだが。
どこまでも周りを見えない人ですね。

平成電電もそのレベルのマージンがあればまだ未だに会社は存在したかもしれんね。良いか悪いか別にして。

642 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 14:47:13.73 ID:dtjM1aNF
>>640
Yahooが3000円台のとき平成イーアクは2000円切ってたぞ。
それで平成イーアクはYahooの不当廉売の被害者って理屈が分からん。

大体当時既にCATVの常時接続が5000円前後だったのにADSLで6000円はボッタだわ。

646 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 14:59:44.84 ID:hPIzimx8
>>642
それはモデムを借金のカタにするビジネスモデルを採用していたから競合が下げても下げられなかっただけ。
それに2000円を切る価格をイーアクセス等が出してきたのはほぼ加入者獲得勝負が終わった後なんだけど。
時間軸相変わらず捻じ曲げて書くのはやめてくれない?

CATVの初期のブロードバンド接続はセンタ局に対応ヘッドエンドと宅内に対応モデムを入れるだけで良かった。
したがって設備投資はあまり必要では無い→安く出来る(ただしスピードが出ない問題等が多発しやすく安かろう悪かろうになっていた)

ADSLは中継網の新設から始まるから、当初にそれなりの設備投資が掛かる。東京めたりっく通信の東條さんが書いた手記すら読んだこと無いような奴にはわからんだろうが。


648 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:06:05.84 ID:dtjM1aNF
>>646
つまりYahooが参入してなかったらADSLは今でも6000円してたってことでいいの?
だからADSLを安くした禿を恨めって?

ヤフーなかりしかば今でもISDN64kbpsの時代が続いてたんじゃないかと思うんだけど。

650 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:11:47.21 ID:RQjXRB7C
>>648
んなことねーよww
PCのLAN規格がキガビットでデフォになっているのに
ISDN回線のままとかww

凄いね信者の妄想はww

652 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:13:09.00 ID:c7GfePCi
>>648
Yahooが参入してなかったら、
今でもISDN64kbpsの時代どころか、
とっくの昔に光に移行できていただろうね。

NTTとしてはADSLはあくまでISDNから光へ移行する
繋ぎの技術として見ていただろうに、
光の正式サービスにぶつけてきたのが孫だったと。
http://www.ntt-east.co.jp/release/0106/010628b.html

658 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:26:34.51 ID:VQdY6Geb
>>652
>Yahooが参入してなかったら、
>今でもISDN64kbpsの時代どころか、
>とっくの昔に光に移行できていただろうね。

そんなことはまったくない。

もともと東京めたりっくとかがYahooBB同等の価格はすでに開始していた。
YahoBBをのぞいた「まともな」企業では、
エリア展開にめどが立つまで利用者募集は当然しないが、
逆に言えばそれにめどが立つ2年後程度には
YahooBBなんてなくても全国的に安価なADSLが開始されていた。

YahooBBがやったのは、エリア展開のめどすらない地域で
無理矢理パラソル部隊を使って利用者を束縛、回線握りまでして
社会問題にすらなった大規模な害悪を振りまいたことだけ。

文句があるなら、回線握られて苦労させられた過去の俺に土下座してからいえ。

660 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:30:31.82 ID:dtjM1aNF
>>650
GbEでつなぐ光なんて今でも少数派だが?

>>652
で、いくらになってたの?
ISDNの1.5Mbpsよりは安いってくらい?

662 :叩く人:2011/11/19(土) 15:33:40.73 ID:VQAtQGRf
>>658
>もともと東京めたりっくとかがYahooBB同等の価格はすでに開始していた。
してないから。
当初4000~5000円代を2000円代に下げたのは禿の功績が大きい。

NTT主導で光が始まっていた場合、今ほど普及しなかった可能性が高い。
光が今の値段になったのは有線が100MB6000円で光サービス開始と発表してくれたから。
それより前に発表した光試験サービスは10MB 13000円の糞サービスだった。

そしてそれ以降、光は競争原理が働かず約10年、ほとんど値段が変わっていない。




663 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:37:16.52 ID:dtjM1aNF
ダイヤルアップが今でも従量料金のままのNTTに値下げなんて期待できねーよ
メタルプラスで月額945円で常時接続可能なのに未だにテレホは23時以降1800円だぞ?

665 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:37:59.24 ID:Fw1ZxKw5
>>662
光は値下げの先食いをしているから、その逆鞘状態が解消するまではタリフを下げられない。
結果、マンションタイプみたいな設備効率が良くなるところだけ戦略的に値下げできているけれど、一戸建ては競合事業者も苦しいから値下げできていない。
頭悪いね。

667 :叩く人:2011/11/19(土) 15:41:42.08 ID:VQAtQGRf
>>665
競争の恩恵を受けるのが嫌なら今すぐ値段を上げた上で速度を10Mに下げたらどうかね?
頭悪いのはお前だな。



668 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:41:50.67 ID:Fw1ZxKw5
>>663
毎年、客数や利用量が減りつつあるサービスで値下げする会社などこの世のどこにも無い。
値下げしても利用が増えるならともかく、それが無いのだから。
マーケティングセンス全く無いね。

ソフトバンクなら、続けることもなくBBコミュニケーターのように既存利用者の迷惑顧みずサービス廃止してると思うのだけど。

670 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:43:56.32 ID:Fw1ZxKw5
>>667
意味が分からない。
その後値下げが無いと君が言ったことの理由を述べただけだが?
何を考えてるのだか。

671 :叩く人:2011/11/19(土) 15:43:59.46 ID:VQAtQGRf
>>668
アメリカでは定額ができているのに日本では出来ない理由は何かね?
自分たちの高給与を維持するための詭弁は辞めた方がいいな。
日本のブロードバンドコストはアメリカより安いけど。


673 :叩く人:2011/11/19(土) 15:46:03.88 ID:VQAtQGRf
>>670
NTTはそういう判断で値下げをしたためしがない。
値下げできるのなら銅線サービスはもっと値下げされていただろう。


674 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:48:50.28 ID:c7GfePCi
>>660
NTTが率先して値下げをしたら、それこそ独禁法に抵触する。

あとYahooよりイーアクセスが安いとか詭弁をいっていたけど、
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20010807/1/
ADSLの価格競争,イー・アクセスも2000円台に引き下げ
とあったとおり、yahooに追従したことが事実みたいだね。

676 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:51:42.25 ID:Fw1ZxKw5
>>671
アメリカは着信課金もある。
サービス体系が違うところのピンポイントの部分で比較しても意味が無い。

>>673
NTT側が先に値下げすると独占禁止法違反の疑いが出る。

679 :叩く人:2011/11/19(土) 15:52:06.89 ID:VQAtQGRf
>>674
>NTTが率先して値下げをしたら、それこそ独禁法に抵触する。

NTT支持者がよく使う詭弁だな。

そもそもNTTが単独しか存在しなかった状況でも値下げなどほとんどやらない。
ISDNは単独事業だったがあれの常時定額試験サービスが月8000-10000円だった。
光試験サービスも単独だったが、10MB 13000円。

競合がいないから値下げしないという詭弁はいい加減にして貰いたい。

683 :叩く人:2011/11/19(土) 15:54:09.50 ID:VQAtQGRf
>>676
アメリカは通話料金にしても日本より安い。答えになっていない。


686 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:59:43.90 ID:c7GfePCi
>>679
その10MB 13000円とやらを利用していたが、
普通にADSLより快適だったよ。

ここにいる価格にこだわるユーザーがいるのと同様、
より進んだサービスが受けられるなら、
あまり費用にこだわらない人もいるのだから、
アメの悪いサービスを比較対象にもってきても意味はない。

あと独禁法に抵触することが詭弁だと主張するのであれば、
法源を出してからにしてほしいねえ。

688 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 16:02:03.72 ID:Fw1ZxKw5
>>683
アメリカ人の通話分数は全く違う。

例えば直ぐに見つかった2007年の数字で、アメリカは394分(AT&T、携帯電話)、日本は144分(NTTドコモ、携帯電話MOU)日本人がもっと電話でしゃべりまくれば、単価設定は下がる。

695 :叩く人:2011/11/19(土) 16:07:06.53 ID:VQAtQGRf
>>686
>その10MB 13000円とやらを利用していたが、
ぶっちゃけあんな糞サービスを利用していたのはNTT関係者ぐらいと思っているが。

>あまり費用にこだわらない人もいるのだから
それは少数だがな。ブロードバンド普及率の拡大という意味では貢献しない考え方だ。
>アメの悪いサービスを比較対象にもってきても意味はない
標準的なサービスを悪いとほざくか。

>独禁法に抵触すること
単独で存在を許されていた間に値下げをしたのかと聞いている。
独禁法以前の問題だ。NTTが安いサービスを提供する気が無いのは事実だ。

>>688
携帯電話の数字を持ってきてどうする?
ていうか日本の通話時間が短いのは通信料金が高いからだろうに。

740 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:19:06.67 ID:kzRGtLMH
要するに光ファイバーを1/8本単位で貸さないのは独禁法違反で違法・不当だ!という訴訟なんだよな。
ムチャクチャだろ。

744 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:23:27.37 ID:Fw1ZxKw5
>>740
小売価格ならNTTは分岐一つでも貸してくれる。一般人が申し込むのと同じ仕組み。

孫は卸売の値段で一本だけ寄越せと言っている。

749 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:25:32.14 ID:dtjM1aNF
>>744
小売価格って要はフレッツのプロバとしてやれやって事でしょ。
フレッツなんて料金の9割NTTが持って行ってるじゃん。

754 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:28:29.15 ID:SF22S8o2
>>749
回線の維持管理はNTTがやっているんだからそのくらいNTTが持っていってもおかしくないだろ。

757 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:30:34.34 ID:dtjM1aNF
>>754-755
まあ俺がプロバ経営者だったらそれでいいけどね。
一消費者としては高止まりの光料金に風穴開けて欲しいわ。

767 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:36:41.22 ID:SF22S8o2
>>757
値段にはそれなりの理由があるんだよ。
ソフトバンクが低コスト光回線を独自にサービス提供して、NTTのぼったくりを証明すればいいところなのにそれができない。
テレコム回線でそれなりに自前の光回線を持っているはずだし地域限定でもサービス提供できそうなものだけどね。
もともと自前のインフラを持たざる事業者じゃないはずなんだよ。


770 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:40:26.31 ID:dtjM1aNF
>>767
ソフバンが持ってるのは基幹の光回線でラストワンマイルじゃないでしょ。
共架なり一束化なりできると言ってもNTTとコスト競争するのは事実上無理そうだし。
まあ光の対抗馬は4GとかWiMAXになりそうだけどね。
光で価格競争できる業者がいないのがおかしいね。

772 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:42:06.63 ID:Fw1ZxKw5
>>770
関西にはケイオプティコムもいますけど。
無視ですか、そうですか。
KDDIもマンションタイプは攻めまくりですが無視ですか。
JCOMもマンションタイプは攻めまくりですが無視ですか。


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1321588880/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ