いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

出兵

ニュース【テレビ】NHK「14年大河」ホントは「島津義弘」だった(ゲンダイネット)

1 :禿の月φ ★:2012/10/27(土) 17:21:23.31 ID:???P
<朝鮮出兵がネック>
3週連続で1ケタ台の視聴率にあえいでいるNHK大河「平清盛」。
21日の放送は関西地区で7.5%(ビデオリサーチ調べ)を記録し、
またまた過去最低を更新。最終回(12月23日)まできっちり放送するというが、
クライマックスの源平合戦を待たずして“討ち死に”状態である。

早くも話題の中心は次の大河に移っていて、13年は綾瀬はるか(27)主演の「八重の桜」、
14年は岡田准一(31)主演の「軍師官兵衛」と先日発表になったが「本当は『島津義弘』が当確だったが、
二転三転し、黒田官兵衛になった」というのはNHK関係者だ。

14年大河を巡っては、発表の1カ月前にも一部スポーツ紙が「明智光秀が有力」と報じている。
しかし、フタを開けたら「官兵衛」になっていた。舞台裏で何があったのか――。

島津義弘は、織田信長や豊臣秀吉と同世代に活躍した薩摩の戦国大名。
島津家中興の祖といわれた第15代当主・貴久の次男で、兄の義久を助けた島津家最強部隊の将だ。

関ケ原の合戦では300足らずの兵で敵中突破したことで有名。
他にも、文禄の役と慶長の役で朝鮮へ出兵し、明の大軍相手に
勇敢な戦闘力を発揮したことで知られる。(>>2以降に続きます)

ソース:Infoseek ニュース/ゲンダイネット
http://news.infoseek.co.jp/article/27gendainet000177457

2 :禿の月φ ★:2012/10/27(土) 17:21:37.81 ID:???P
>>1からの続きです)
「その豪快なエピソードがネックになった。朝鮮出兵は義弘公の見せ場のひとつ。
“鬼島津”と恐れられたという資料も残っている。絶対に外せないシーンだし、
申し分ない“山場”です。が、8月に勃発した竹島の領土問題で日韓が揉めている中で、
局内から難色を示す声が出た。物議を醸すような事態を避けたわけです」(NHK関係者=前出)

義弘公の地元・鹿児島は県を挙げて大河の誘致活動に積極的だった。
数年前には鹿児島にゆかりのある人物でプッシュしようと署名活動までし、
09年には「観光かごしま大キャンペーン推進協議会」を発足させ、
昨年10月にNHKへ要望書を提出していた。

大河の舞台となった地元への経済効果は絶大で、
08年の「篤姫」は鹿児島県内に262億円をもたらした。
コトなかれ主義で弱腰なNHKと野田外交に振り回されては、
義弘公もいい迷惑である。(了)





99 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 17:42:24.10 ID:QMxm7r150
真面目な話
島津義弘は大河ドラマで
絶対に主人公に出来ない
それは韓国、中国に配慮しての大人の事情というのを
読んだことがある

アメリカがカーチス・ルメイを1年通してドラマにして
ゴールデンタイム流すようなものらしい

168 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 18:02:38.97 ID:QMxm7r150
カーチス・ルメイの例え話だしたものだが
日本は別に彼を主人公の1年間ドラマにしても気にはしないと思う。
それは日本人が大人の国で特亜のような中学生の国じゃないからね

ただアメリカ人が日本人に対して変な優越もったり、対日戦の正当性を
再び声高に訴えると戦後60数年かけて培ってきた親米・親日感情が
失われるとつまらんから。

これをアメリカを日本、日本を韓国に読み替えたらなんとなく
理屈はわかると思うんだが

204 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 18:12:00.11 ID:RQ/XHTHF0
個人的には近代史をやってほしいわ
個人的には西園寺公望だと
同志社の新島襄に対抗して、立命館の彼ってのもあるし
絶妙に韓国関係をスルーできるし、明治維新から太平洋戦争直前まで
近代史をほぼ全域カバーできる

あとは原敬、後藤新平あたりもそんなに歴史認識の問題も絡まないでしょ

214 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 18:14:33.68 ID:rnKsYAOD0
>>168
培ってきたっつうか日本が一方的に譲歩してやってただけでしょ
しかもその努力もむなしく既に友好なんて失われてる
その時代を生きた人間もいないし変に配慮する必要なくね
チンギスハーンの映画をモンゴルが作ったとして支那人が怒るか?

377 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 19:36:38.46 ID:GN8rQKPx0
竜造寺隆信はダメなの?



412 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 19:57:12.16 ID:S/zKr7Yx0
薩摩島津こそ戦国最強。幕末も最強。
常に最強。
今の日本を作ったのも薩摩。


439 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 20:17:41.57 ID:NI8PNNWT0
>>412
薩摩だけ異常なんだよな、人の育て方やら何やら
肝練りなんて普通やらんて。そりゃ死も恐れなくなるわな

441 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 20:18:28.31 ID:10FvUnpVP
平清盛で朝廷を王家と呼ばせてる時点でお察し

朝廷や帝と呼ばないのは朝鮮人だけ

487 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:13:20.44 ID:jEyjssJt0
島津義弘の大河がないのは朝鮮より鹿児島が原因なんだけどね
地元が明治維新を推すから大河を作るときはどうしても西郷や大久保が主人公に選ばれるという
まあ、思考の中心に朝鮮が居座ってる2chの人には理解できない話なんだろうけどさ

490 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:17:18.50 ID:usnFwYLa0
地元が何推しても最終的にはNHKが作るんだろーが

491 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:18:21.16 ID:n8/NUld+0
>>487
それなら、明治のとぶが如くが大河になったことと
矛盾するだろうが。

492 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:22:52.51 ID:jEyjssJt0
>>490
鹿児島の自治体はせっせと維新期の英雄を大河化してくれとNHKに陳情に行ってるからね
同じ鹿児島を舞台にするなら島津義弘公より地元が推してる西郷さんをやろうってなる訳さ

>>491
とぶが如くの主人公は西郷と大久保だろw

まあ思考の中心に朝鮮が居座ってる2chの人には理解できない話なんだろうけどね

514 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:30:32.80 ID:n8/NUld+0
>>492
一度やったものじゃん。
なんで、またやれと地元がいうんだよ。

518 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:32:45.54 ID:jEyjssJt0
>>514
思考の中心に朝鮮が居座ってる2chの人には理解できない話かも知れないが
鹿児島の人にとって英雄と言えば西郷さんで義弘公は一番じゃないんだよね
だからどうしても鹿児島の自治体は西郷さん(&大久保)で大河をまたしてーと希望するわけ

523 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:36:03.91 ID:n8/NUld+0
>>518
西郷は好かれているだろうが
大久保は鹿児島では
西郷からおくれて、銅像ができたくらい
きらわているし、
島津公が、関が原から戻ってきたときの祭りもある。
で、また明治をやれといっているソースはあるのかよ。

537 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:45:34.61 ID:jEyjssJt0
ま、チョンがぶった斬られる大河が見たいなら地元と温度差のある義弘公より
熊本の自治体も推してる加藤清正公が主人公の大河に期待した方がいいかもね

549 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:51:28.74 ID:Ch3MTpCW0
明治天皇なんでやらないの?

559 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 21:58:21.42 ID:6GjjKrDD0
>>549
明治天皇って現実にはなにもしてないし

562 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:00:29.50 ID:26QI5X7f0
>>537
清正は民間人も虐殺したからな
帰り際に釜山で略奪して火を放った鬼
是非やってほしい

567 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:06:19.84 ID:jEyjssJt0
>>562
そんなエピがあるのは知らなかったわ
肥後一揆でも小西行長が開城交渉しているのを無視して撫で斬りにしたし
結構ヒャッハー系なのね清正公w

578 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:14:50.47 ID:zpMktNqj0
>>567
肥後一揆では鎮圧のためにやってきた豊富配下の武将や官僚が肥後を略奪しまくって
特に人さらいしまくって一山いくらで上方に行く和船や東南アジアに行く南蛮船に叩き売った

やりすぎて秀吉から、日本人売るなと禁令が出たくらい

579 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:15:08.22 ID:x7XRmFFT0
>>567
死因も梅毒とも言われてるし、清正は北斗の拳だったらモヒカンでバイク乗ってる連中の長

580 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:16:09.30 ID:QWeF2pdB0
島津を誅伐出来なかった家康はこのことが心残りで、死に臨んで遺体を薩摩に向けて葬るように遺言を残したとされる。家康の憂いは250年後、倒幕運動という形で現実のものとなる。

薩摩って戦国時代から最強だったんだな

583 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:18:24.26 ID:jEyjssJt0
>>578
上杉謙信や武田信玄も人身売買してたって話あるよね
当時はわりと普通だったのかな

>>579
清正wwwwwww

586 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:21:13.96 ID:ku+/zzJiO
>>583
普通と言うか当たり前の行為
海外に売るのがセンセーショナルだから話題になるけど
国内では割と頻繁に起こってる
食えなくなると人と土地を奪う為に戦してた訳だから

588 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:22:27.65 ID:zpMktNqj0
>>583
人さらい、人身売買は兵隊の貴重な収入元で、禁止すると士気が落ちて勝手に逃げちゃうぐらい

ただ、東国は基本的に人をさらって親族に買わせる事が多かったけど
九州ではそのまま南蛮船でどこかへってのも多かった

594 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:24:29.53 ID:3m5NVGVW0
島津はある意味「とっておき」の感あるので慌てる必要はないが・・・

大河ドラマは昔のように真実性を追求しなきゃダメだと思います
フィクションが真実性を放棄すると途端に「ゴミドラマ」「学芸会」になります

くれぐれも配役は芸能事務所の政治力や
F1世代とかに阿ったジャニタレとか止めて
舞台・映画等で存在感ある俳優さん起用を望みます


599 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:25:34.61 ID:jEyjssJt0
>>586
>>588
人間が一番価値がある分捕り品だったのか

海外に売られた日本人はどんな生活送ったのやら (((((( ;゜Д゜))))))ガクガクブルブル

600 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:25:53.41 ID:0BOLjT5z0
>>594
そういうの追求してみようと思った風林で爆死してファンタジー篤姫が数字取るからもうそういうのは無理だ

602 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:26:52.63 ID:3m5NVGVW0
>>600
それはメインの視聴者自体の質が下がったってことですかね?

615 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:33:06.97 ID:0BOLjT5z0
>>602
坂の上の雲も爆死したようにああいうのは今時代ウケないんだろうね
たぶん朝ドラみたいな明治大正昭和女の一代記を大河でやったほうが数字取れると思う

616 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:33:31.02 ID:zpMktNqj0
>>599
一番多かった時は東南アジアに10万人以上いたらしい
東南アジアの王族も、東インド会社あたりの西欧人も日本人奴隷抜きでは生活できなかったし
売られた以上に多かった、自分からそっちに行って一旗あげようと傭兵家業やってた奴らもいて、
現地の戦争も日本人無しでは考えられないくらいだったらしい
もちろん戦国時代の続きがやりたくてそんなところに行く奴らだから、
当時の東南アジアでは日本人の傭兵団の評判は、強くて勇敢だが平気で嘘をつき、
略奪が多いなど、とても悪かったんだと
なおそういう兵隊たちの名前一覧がいくつか残っているが、
本物の武士はほとんどおらず、足軽や百姓がほとんどなんだと

620 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:34:17.48 ID:ENrJxLba0
>>559
でもさ、明治帝が存在しなかったら、
明治維新もその後の躍進もなかったんだよ。
薩長の権力、正当性の拠り所なんだから。

637 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:39:31.61 ID:KtDkIFjM0
李舜臣の戦略は日本に大きな影響を与えたしな、大河やる価値はある
東郷平八郎の愛読書も李舜臣の水軍兵法だったし
李舜臣と王家の姫とのロマンスもあるから女性層にも受ける

640 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:41:22.38 ID:TlNaYnQp0
>>637
最後は悲劇的な幕切れだし、面白そうではあるな

でも大河ではやらんでいいけど

642 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:42:22.68 ID:w2M3Sb8z0
>>580
島津、自体が鎌倉幕府から守護で薩摩入りしたから 
途中で本家と分家で入れ替わったけど800年程から存在する名家だから
毛利もだけど、毛利は国人。


649 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:46:02.19 ID:jEyjssJt0
>>642
島津は秦氏の末裔で渡来系
日本古来の土師氏の末裔である毛利の方が偉い


655 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:46:58.88 ID:O4xogT6RO
>>642
佐竹は平安から、毛利伊達細川上杉は鎌倉から幕末まで続くけど
島津みたいに700年間ずっと同じ場所に本拠地ある武家はいないよな

657 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:47:50.17 ID:KtDkIFjM0
>>640
最期は感動のラストシーンだな、全身に銃弾浴びながら最後の日本軍を撃沈してから力尽きる
やばい、想像しただけで泣けてくる、悲劇の主人公とか王道中の王道だわ

658 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:47:59.85 ID:zpMktNqj0
>>649
島津は源頼朝の妾の一番年長の子だから、バリバリの源氏だよ!頼朝が2歳の時の子だよ!

665 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:49:58.64 ID:PNimap530
朝鮮のことは軽く流しても関ヶ原とか見せ場けっこうあると思うんだけどな
秀吉家康三成とか大物も色々絡ませられるし

670 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:52:13.82 ID:jEyjssJt0
>>658
ご落胤伝説なんて信じないよ!

>>665
最後は薩摩に逃げ帰ってきて兄貴に幽閉されておしまいって地味だと思うのよ

683 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:58:18.43 ID:w2M3Sb8z0
>>670
義久の外交上手が目立つな。
大兵力の睨み合い薩摩藩領地入れず&徳川が熱望する明貿易の妨害。

家康は結局、軍事外交でも負けたんだよ。
だから、関ヶ原西軍で唯一領土安泰。

684 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 22:58:41.01 ID:euY/rQro0
前半の九州三国志は、信長や秀吉出ないと興味持てないライト層を逃さない工夫が必要だが
大友宗麟や龍造寺隆信をアクの強い役者に怪演させれば、意外と盛り上がると思う
実際あの二人はかなりのキチガイだったしw

695 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:02:46.05 ID:jEyjssJt0
>>683
兄貴と仲たがいして勝手に出陣して負けて帰ってきて兄貴に助けられる主人公では締まらないし
ラスト考えると義弘公より義久公主役の方が良さげ

697 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:02:54.43 ID:TlNaYnQp0
>>684
でも龍造寺隆信って、そんな酷かったんかねえ
沖田畷では四天王の面々は当主討死を知ってから、突撃かけてんだよな

698 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:02:54.51 ID:crpH/2B50
義弘は九州統一してイスンシンぶっ殺して関ヶ原で的中突破だからな
面白いに決まってるわ

新島八重(笑)

701 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:04:42.46 ID:w2M3Sb8z0
>>695
無難に又七郎・家久でええけどな…

703 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:04:51.88 ID:Gs0DyYuM0
>>698
敵中突破(爆笑)
実際には目の前を通り過ぎようとして追撃された負け犬であって、そりゃ歴史改竄だろ。

716 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:08:45.78 ID:6GjjKrDD0
ここまでのスレの流れを見てもクロカンは無難な選択だったなとつくづく思うわ

723 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:09:41.60 ID:euY/rQro0
>>697
実際どうかは分からないが、自分の中では粛清マニア、大酒呑み、母ちゃんに頭上がらず
という、マッドなジャイアン的なイメージがあるが・・・

大友宗麟は太平記のフランキー堺みたいな怪演できる人を望みたい

735 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:12:40.95 ID:TlNaYnQp0
>>723
人質ころしたり、色々ヤバいことはやってるし
それで百武に怒られたりしてるな

738 :名無しさん@恐縮です:2012/10/27(土) 23:15:21.83 ID:zpMktNqj0
ほのぼのホームドラマ「宇喜多直家」
戦場に咲いた兄弟愛

784 :名無しさん@恐縮です:2012/10/28(日) 00:04:25.20 ID:zR6zYGiCO
無能なのは久光くらいかな、島津家って。

791 :名無しさん@恐縮です:2012/10/28(日) 00:09:26.87 ID:Bjy0jQAe0
>>716
無難すぎてつまらないな

851 :名無しさん@恐縮です:2012/10/28(日) 02:12:17.61 ID:r296l8sM0
島津はやってもいいだろ
むしろなぜやらない

853 :名無しさん@恐縮です:2012/10/28(日) 02:27:06.73 ID:jj5/lBeO0
>>851
順番待ちだろ。

真田でさえまだやって無いんだから。

878 :名無しさん@恐縮です:2012/10/28(日) 03:53:49.98 ID:LEccTnKZ0
島津ってまともな敵と戦ってないのに何で最強説あるの?
相手が強い関ケ原だと負けて壊走してるよね?


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1351326083/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース韓国 「韓国への賠償は、秀吉の朝鮮出兵の時から起算すべき」

1 : スノーシュー(愛知県):2012/08/17(金) 22:30:19.89 ID:ZB5r4sge0● ?PLT(12051) ポイント特典

李承晩初代大統領が大韓民国の建国後の最初の年頭記者会見で、
対日賠償請求は、壬辰倭乱の時から起算すべきだと言った

詳細 ソース 韓国経済新聞社 (全国紙) 2012/8/17 韓国語
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2012081763681&sid=011710&nid=103&ltype=1

<参考>
壬辰倭乱
韓国・北朝鮮では秀吉の朝鮮出兵を壬辰倭乱と呼ぶ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E7%A6%84%E3%83%BB%E6%85%B6%E9%95%B7%E3%81%AE%E5%BD%B9

12 : ジャングルキャット(神奈川県):2012/08/17(金) 22:32:24.59 ID:fF/AvaJI0
その時って韓国って国あったの?

31 : ソマリ(兵庫県):2012/08/17(金) 22:34:41.78 ID:S6JwZse80
朝鮮併合してた時代に日本が朝鮮のインフレ整備に使った金を返還してから言えキチガイチョン

59 : サイベリアン(韓国):2012/08/17(金) 22:37:55.91 ID:w+Vm1S480

正直に認めたくないけど、今の韓国は日本の力で育ったやんか。
おれ韓国人だけど。

71 : ハイイロネコ(大阪府):2012/08/17(金) 22:39:23.29 ID:TS2C7Qkh0
>>1
翻訳かけてみたがそんな事全く書いてないぞ

72 : スノーシュー(愛知県):2012/08/17(金) 22:39:41.54 ID:ZB5r4sge0
>>1
URL間違えたこっちだ。
8/16
http://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&rurl=translate.google.co.jp&sl=auto&tl=ja&u=http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php%3Faid%3D2012081637801%26sid%3D%26nid%3D%26type%3D0&usg=ALkJrhhY-GOnsB8YpsN_Sn9ZmHlPbTkA-g

80 : パンパスネコ(dion軍):2012/08/17(金) 22:41:30.69 ID:O/U8G44B0
もう67年前の出来事か
100年まであと23年
間違いなく謝罪と賠償を言い続けてるな・・・と思ったが
その頃にはこの国たぶん滅んでんな
ただ、残党がやっぱり謝罪と賠償を要求しそう
うちの国が滅んだのは日本のせいニダとかいって

92 : ユキヒョウ(中部地方):2012/08/17(金) 22:44:26.01 ID:CyFneVE60
日本もモンゴルに元寇の時の賠償請求しないと!

122 : ラガマフィン(関東地方):2012/08/17(金) 22:54:50.46 ID:obGDqReeO
でもさ、この初代酋長がこんな知識を得たのは

日本の教育のおかげ
なんだぜw

併合されるまでマトモな教育や学問が存在してないんだからw



123 : アメリカンボブテイル(神奈川県):2012/08/17(金) 22:55:09.04 ID:HI1tkVqg0
馬鹿を甘やかすと底なしにつけあがるな

154 : トラ(チベット自治区):2012/08/17(金) 23:05:04.35 ID:n4reVT1q0
>>1
はぁ?
まず賠償を受ける対象者はだれ?
また、何をもって賠償金決めるの?


158 : ジャングルキャット(大阪府):2012/08/17(金) 23:06:07.61 ID:UG2STZy80 ?PLT(12330)

>>154
そもそも>>1にはそんなこと書いてない
竹島だけじゃなく対馬も朝鮮領とか寝言いってる

163 : クロアシネコ(チベット自治区):2012/08/17(金) 23:07:58.17 ID:zVb+nd+N0
>>31
キチガイチョンって、馬から落馬するとか、頭が頭痛するってのと同じくらい不自然なんだけど…
日本語勉強してくれや

166 : セルカークレックス(大阪府):2012/08/17(金) 23:09:00.25 ID:8J4DniCv0
ソースにそんな事一言も書いてないぞ
ねつ造スレ立てで全sakuしろよ

202 : キジ白(大阪府):2012/08/17(金) 23:21:12.60 ID:FuFP9vN00
キリスト様の贖罪のおかげで俺らは生きてていいんだけど
この理論で行くとこいつらはアダムとイブの罪を背負ったまんまなわけじゃん?
死ななきゃじゃん?

221 : オシキャット(京都府):2012/08/17(金) 23:34:12.55 ID:fXc1UbUW0
イミョンバクちょっとヘラヘラしてたから、ほんまに壊れてるんかもしれんな

233 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/08/17(金) 23:45:39.57 ID:og0sJ8bE0
徳川幕府が謝罪して捕虜の返還にも応じてる
高麗が元に日本侵略を持ちかけて
対馬などでで殲滅戦を行い日本人を大虐殺した元寇について、
高麗が謝罪したとか高麗王の奴隷に連れて行った200人の日本人を帰国させたって聞いたことがない

246 : ラグドール(埼玉県):2012/08/17(金) 23:56:04.75 ID:qeBbyEY50
これギャグじゃなかったら
良い病院紹介するよ

254 : ボブキャット(京都府):2012/08/18(土) 00:02:15.53 ID:KMfpj8NZ0
韓国「中国へ賠償請求する!」
韓国「モンゴルへ賠償請求する!」
韓国「日本へ賠償請求する!」

258 : カナダオオヤマネコ(青森県):2012/08/18(土) 00:05:25.31 ID:ZgyICI4x0
神功皇后再現して、
各地に鬼島津神社でも建てたろうかwww
ご神体は劣化ウランでwww

264 : ボンベイ(千葉県):2012/08/18(土) 00:10:15.03 ID:pY4FtMrQ0
ソース元踏んで訳してみたが通貨スワップの問題で朝鮮出兵なんて書いてないんだが…

270 : デボンレックス(西日本):2012/08/18(土) 00:22:47.88 ID:mOyv7v4/0
ぶっちゃけいい奴もいるんだけどね
要は国民の右巻きの割合の問題だね

277 : アメリカンボブテイル(北海道):2012/08/18(土) 00:29:40.41 ID:gPw60D9B0
元寇は?

286 : サイベリアン(熊本県):2012/08/18(土) 00:45:16.16 ID:wt2QMz9n0
モンゴルとかイタリアとかスペインとかイギリスとか、全部賠償しないとな。

327 : 白黒(大阪府):2012/08/18(土) 02:54:13.08 ID:mp+V+40P0
やっぱり日本は韓国と戦争して勝たないと永遠に謝罪と賠償を求められるぞ?


やるしか無いよ


332 : ツシマヤマネコ(福岡県):2012/08/18(土) 03:10:14.67 ID:nL6dKRCp0
そういやこないだ大坂城に観光にいったけど、
朝鮮人の若い奴が結構多くて少し驚いたな。
秀吉の肖像見てヘラヘラして何かいってたわ。

333 : 白黒(大阪府):2012/08/18(土) 03:14:34.85 ID:mp+V+40P0
>>332
大阪城の木造部分ににライター向けて記念撮影するのが
韓国ではやってるんだってさw

357 : マンチカン(京都府):2012/08/18(土) 04:46:19.58 ID:uQqVd/tn0
>日本の侵略軍はまた、朝鮮で数多くの女性を拉致して連行した。
>豊臣は、部下に下達した命令書で朝鮮人捕虜の中で細工者と縫官 (服を仕立てる人)、
>才のある女、そして若くてきれいな女を進上することを指示した
(中略)
>これは、20世紀の日本の特大型犯罪として指弾される性奴隷犯罪がすでにその先祖によって数百年前に強行されたということを暴いている。

363 : アメリカンカール(庭):2012/08/18(土) 04:51:41.87 ID:+0RP1X1s0
>>357
おまえは大清皇帝功徳碑をよーく読め

368 : マンチカン(京都府):2012/08/18(土) 04:56:44.97 ID:uQqVd/tn0
>倭賊は平壌を占領した後、浮碧楼と高麗時代の崇仁殿を燃やし、ヨンスン殿と練光亭、鎮書閣、風月楼、大同館、清華館など多くの建築物を手当たり次第に破壊した。
>彼らは、咸鏡道に入って咸興本宮を、黄海道では紹賢書院などを、開城では李成桂が王になる前に住んでいた穆清殿と成均館を燃やし、破壊した。
>敵将の加藤清正が慶州の仏国寺を燃やすと、豊臣は激励の手紙を送った。



372 : アメリカンカール(庭):2012/08/18(土) 04:59:19.31 ID:+0RP1X1s0

>>368
おまえwwwww本当の歴史知ったら自殺○るぞ。
景福宮を日本軍が燃やした?w w w

376 : マンチカン(京都府):2012/08/18(土) 05:03:17.76 ID:uQqVd/tn0
>日本のサムライは図書だけでなく、銅活字と印刷機まで略奪した。
>例えば、敵将の宇喜多秀家は漢城に侵入した時、校書館で銅活字約9万字と印刷機を略奪して豊臣にささげた。

377 : アメリカンカール(庭):2012/08/18(土) 05:05:14.73 ID:+0RP1X1s0
>>376
おまえ資料ださずにうそまきちらしてるだけじゃねーかw

378 : マンチカン(京都府):2012/08/18(土) 05:06:17.90 ID:uQqVd/tn0
>実に、壬辰戦争は日本のサムライが朝鮮の優れたすべてのものをことごとく略奪し、盗んだ前代未聞の略奪戦争であった。
>それゆえ、日本人学者までも秀吉の侵略戦争は朝鮮文化をことごとく日本に運んで行った文化略奪戦争でもあったと言っている。
(`・ω・´)



381 : ジョフロイネコ(茸):2012/08/18(土) 05:12:34.99 ID:rKVjdV0F0
>>378
戦国時代の日本は朝鮮や中国と違って土地の者を皆殺しという文化はない

385 : スミロドン(大阪府):2012/08/18(土) 05:18:21.20 ID:S1WF+RyP0
不細工でかっこわるい朝鮮王宮

○時, 大臣以下?入侍, 皆極言不可去?, 而領議政李山海, 則惟噫嗚涕泣而已, ?又出謂承旨申?曰:
“古亦有避去者。” 云, 衆遂譁然, 歸罪於山海。 兩司合啓請斥免, 上猶不允。 蓋是時城中士庶, 皆已奔潰,
雖欲固守, 勢有不可爲矣。

時をおいて、大臣以下しきりに出入りしたが、皆言極まって、立ちつくしていた。しかるに領議政の李山海はただ、
アイゴー、アイゴーと泣き叫び、謂承旨の申?は、「古くはまた去って逃げるものあり。」、衆はかすまびき
、李山海に罪を着せた。


386 : スミロドン(大阪府):2012/08/18(土) 05:20:54.47 ID:S1WF+RyP0
義軍として迎えられた日本軍

都城宮省火。 車駕將出, 都中有姦民, 先入?帑庫, 爭取寶物者。 已而駕出, 亂民大起, 先焚掌隷院、
刑曹, 以二局公、私奴婢文籍所在也。 遂大掠宮省、倉庫, 仍放火滅迹。 景福、昌??、昌慶三宮, 一時?燼。
昌慶宮?順懷世子嬪?宮所在也。 ?代寶玩及文武樓、弘文館所藏書籍、春秋館各朝《實?》、
他庫所藏前朝史草、【修《高麗史》時所草。】《承政院日記》, 皆燒盡無遺。 ?外倉庫、各署所藏, 竝被盜先焚。
臨海君家、兵曹判書洪汝諄家亦被焚, 以二家常時號多畜財故也。 留都大將斬數人以警衆, 亂民屯聚, 不能禁。

明の朝鮮支援軍が駆けつけると、辺りに散らばる首の殆どが朝鮮の民であったと書かれてある。
景福宮・昌徳宮・昌慶宮の三王宮は、日本軍の入城前にはすでに灰燼となっており、奴婢は、
日本軍を解放軍として迎え、奴婢の身分台帳を保管していた掌隷院に火を放った、とある

387 : スミロドン(大阪府):2012/08/18(土) 05:22:59.95 ID:S1WF+RyP0
Furthermore, as a prize was offered for the heads of Japanese soldiers, it is reported there
were situations in which a large number of bodies without heads of Korean people taken by the
Korean and Ming troops in urban districts.

日本兵の首に賞金を掛けたため都市部で朝鮮軍・明軍による朝鮮領民の
首無し死体が続出するなど荒廃した状況が伝えられる

388 : スミロドン(大阪府):2012/08/18(土) 05:25:22.01 ID:S1WF+RyP0
わが国の歴史は極端にいうと、同族殺し合いの歴史でした。三韓時代がそうであ
 り、三国時代もそうであり、朝鮮王朝時代における党争も法治の枠を超えたもの
 でした。いつも不安な政情だったのです。誰もが自分を陥れる投書を一通投げこ
 めば、破滅です。どこでだれが自分を陥れるために剣を磨いているか分からない。
 枕を高くして眠ることもできないのです。/日本社会でも上下の階級はあったが
 彼らは下人を使う前に下人の生活は徹底保障してやりました。しかし、わが国で
 は、とくに朝鮮王朝時代には、両斑が常民を保障するどころか、収奪していました。
 壬申倭乱(秀吉公の朝鮮成敗)のとき、倭の側についた叛徒が大変な数にのぼった
 といいますね。王が非難するや叛徒が王城に火をつけ、はなはだしくは王をつかまえ
 て倭将に差し出し、地方官を鞭打って敵陣に引っ張っていった例もありました。/
 解放後の事情にしても、恒心がもてないようになっているじやないですか。強要し
 なければ、互いに共同など思いもよらないのが、今日の現実でしょう。

                     「月刊朝鮮」1982年8月号



389 : マンチカン(京都府):2012/08/18(土) 05:26:21.64 ID:uQqVd/tn0
>>381
>豊臣は7カ条になっている布告で(中略)
>毎年、軍隊を出動させて朝鮮人を全部殺して朝鮮を空地につくった後、西路(日本の西部)地域の人々を移して朝鮮で住むようにし、
>東路の人々を移して西部地域に住むようにすれば...


390 : スミロドン(大阪府):2012/08/18(土) 05:27:01.03 ID:S1WF+RyP0
(朝鮮成敗で活躍した)加藤清正が北朝鮮の会寧にまで攻め上ったとき、
二人の朝鮮の王子を捕らえたが、礼を尽くして処遇した。
 翌文禄二年、講和談判が開かれるに及んで、秀吉の命令で、両王子を釜山
から首都・京城まで護衛(家臣・九鬼四郎兵衛)をつけて送り還した。両王子
は帰還するにあたって感謝状を清正に贈った。
 この書状は今も紀州徳川家に残っている。清正の娘が徳川頼宣の夫人となった
縁故から同家に伝えられたものである。それを要約すれば次の通りである。
 
<壬辰元年七月二十四日に捕らえられてから礼遇され、厚い保護を受け、
 衣服糧食を与えられ、至れり尽くせりの待遇を受けた。このたび関白(秀吉公)
 殿下に上申して釜山から京城まで送り還された。その慈悲は仏のごとくである。
 もし一行のものがこのことを忘れ、後日、日本及び清正公に対し、僅かでも背く
 ようなことがあったら、人情を弁えぬ者であって、天地の神々もこれを知って
 いるであろう。>


 両王子は京城まで送り届けてくれた九鬼四郎兵衛にも感謝状を送り、その厚遇の
恩は永久に忘れない、と述べている。 
 このほか清正は両王子を一時、鍋島直茂に預けておいたことがある。そのため鍋島
氏の歓待を謝した書状が二通、鍋島家にも伝えられている。「神伝慈悲の道を貴官の中
に見る」という文言さえある。

391 : スミロドン(大阪府):2012/08/18(土) 05:28:34.42 ID:S1WF+RyP0
韓国は壬辰倭乱(豊臣秀吉公の朝鮮征伐のこと)で焦土と化した。だから
三百年もへても立ち直れなかった。いやがうえにも倭乱のひどさを強調した
いという気持ちはわからないでもない。しかし、考えてもみると、一回の大乱
だけで三百年も立ち直れない民族は、世界中のどこにいるのか。もしあるとす
れば、もっと恥を知るべきであろう。戦後、焦土化した日本は半世紀もたたず
に再び経済大国になったではないか。千回も侵略され、すべての侵略者を撃退
したという自慢話と、三百年も立ち直れないでいるという論理を矛盾すること
もなく主張することに自己撞着はないのであろうか。
 韓国知識人はつねにこのような歴史歪曲で「反日」を正当化する。

               韓国人の反日台湾人の親日 黄文雄 光文社

392 : ジョフロイネコ(茸):2012/08/18(土) 05:28:48.26 ID:rKVjdV0F0
>>389
お前の言葉で反論してこい

393 : スミロドン(大阪府):2012/08/18(土) 05:32:49.60 ID:S1WF+RyP0
高麗王(忠烈王)、日本侵略開始をフビライに進言

『高麗史 元宗十三年(1272)3月』
 『世子 �浹云、「吾父子、相継朝覲、特蒙恩、宥小邦人民、得保。遺? 感戴之言不可。既 �浹 連年入覲、毎荷皇恩、
区々之忠、益切致効。惟彼日本、未蒙聖化。故発詔、使継糴軍容。戦艦兵糧、方在所須。儻以此事委臣、庶幾勉尽心力
、小助王師。」』

 「世子 �浹は言った。『私ども父子は相次いで天子の前に参内し、ひときわ御恩をこうむり、私どものような小国の人
民をなだめていただきまして、国を保つことを得ました。目もくらむばかりで、戴いた事への言葉もありません。すでに
私は連年して参内しております。つねに陛下のご恩を受け、ささやかな忠義をあらわしたいと切に思っているところで
ございます。思いますに、あの日本は、いまだ陛下の聖なる感化を受けておりません。ゆえに命令を発して我が軍の
装備や糧食を整えさせました。今こそ戦艦兵糧を使うべきです。わずかではありますが、臣たる私めにお任せくだされば、
つとめて心力を尽くし、帝の軍をいささかでもお助けできますことを切願しております。』と。」

>私どものような小国の人
>民をなだめていただきまして、国を保つことを得ました。目もくらむばかりで、戴いた事への言葉もありません。
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

394 : スミロドン(大阪府):2012/08/18(土) 05:34:15.83 ID:S1WF+RyP0
高麗、戦艦大小九百艘を造船

『高麗史列伝巻十七 一百四の十』
 『若依蛮様、則工費多、将不及期』
 『用本国船様督造』
 高麗様式だったからお粗末だったとか、手抜きだったという記述はない。なにしろ蒙古・漢(女真族)軍2万5千、
高麗軍8千、水夫6千7百が乗る船である(『高麗史』)。なにより自分の国の兵士が乗るのであるから。

395 : スミロドン(大阪府):2012/08/18(土) 05:36:05.07 ID:S1WF+RyP0
壱岐・対馬の無残 朝鮮人による女の拉致。手に穴を通して結びつける

 『日蓮註画讃』
 『二島百姓等。男或殺或捕。女集一所。徹手結附船。不被虜者。無一人不害。』
 「壱岐対馬の二島の男は、あるいは殺しあるいは捕らえ、女を一カ所に集め、手をとおして船に結わえ付ける。
虜者は一人として害されざるものなし。」

 また、『一谷入道御書 建治元年五月八日』にも
 「百姓等は男をば或は殺し、或は生取りにし、女をば或は取り集めて、手をとおして船に結び付け、或は生取りにす
。一人も助かる者なし。」

 日本人を拉致してきたことは、高麗側の記録にも残っている。
 帰還した高麗軍の将軍が、2百人の男女の子供を高麗王とその妻に献上したと。
 『高麗史節要』
 『俘童男女二百人献王及公主。』

396 : スミロドン(大阪府):2012/08/18(土) 05:38:29.13 ID:S1WF+RyP0
>>395については現代においてもその残虐さががかの国には残っていることが韓国の新聞に報道されている。

 朝鮮日報2002/4/24付
 2002年4月16日に中朝国境付近の中国側で、北朝鮮の保安員(警察)が脱北者100人余りの集団を連行する姿を、
あるアメリカ人が目撃したという。脱北者たちのほとんどは30~40才代の男性で、20代の女性や年寄りの女性や子供
も何人かおり、彼らは、手に針金を突き通され、さらに鼻にリングを刺してそれも針金に通された姿だったと言う。
保安員等はトラックの荷台に彼等を乗せ、その時、針金をトラックに結わえ付けていたという。

 まことに、想像するのも寒気がする光景である。拉致と残酷行為は、あちらの文化なのであろうか。
 先の『高祖遺文録』は、
 『皆、人の当時の壱岐対馬の様にならせ給わん事思いやり候へば、涙も留まらず。』と結んでいる。

397 : ピクシーボブ(福岡県):2012/08/18(土) 05:38:50.32 ID:XyEZAcTs0
そしたら日本には韓国が百済を滅亡させたときの末裔が
数多く住んでるんだからその賠償を求めればいいじゃないか


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1345210219/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ