1 : サーバル(埼玉県):2012/12/04(火) 15:00:19.95 ID:tkksewAXP ?PLT(12000) ポイント特典

ひと言で言って、『エヴァ』という作品は、まるで明治期の自然主義文学の如き私小説的内実を、
メタフィクションから脱構築まで、なんでもありの形式で成立させた奇怪な複合物であります。

キャラクターの周辺に関してはパンツ降ろしっぱなしで、監督である庵野の現実のまんま。
島崎藤村か田山花袋もかくやのダダ漏れ状態です。
一方で表現や文体はと見れば、異化効果どころかラフ原レイアウトもあり、セルまでひっくり返す徹底ぶりで、正直言って劇場でみたときは仰天しました。
ワタシでもここまではヤらなかった。

 「庵野はけっしてバカではない」どころか、その表現に関する自己批評のありようから察するに、
アニメという表現形式への自意識の持ちようは、これは見事なものだと感心した記憶があります。
その一方で、物語に関してはまるで無頓着。まさにステロタイプのオンパレードで、いつかどこかで見たもののコピーの連発。
キャラクターが口にする台詞のあれもこれも、決め処は全て私生活におけるあれこれの垂れ流し。



 演出能力は抜群だからその気になるでしょうが、騙されたいと思って見るぶんには十二分に機能しても、
表現を成立させるための方便に過ぎないから結末を引き伸ばすだけで、落とし所が想定されていないことは明らかですから、
これはドラマと呼ぶべきものではありません。SF的な意味での設定は複雑に凝らしてあるものの、
世界観は曖昧であり――テーマがないのだから曖昧でしかあり得ない――世界観なしに映画は成立しないから、
その内実の無さを文字通り「補完」すべく、作品の作品内における再構築を繰り返すことで、映画としての無内容に代替させる。

『エヴァ』という作品がいくらでも継続できる――永遠に終結させられない、それがほとんど唯一の理由でもあります。
 まあ、こう言ってしまえばそれで終わりであり、だからこそ継続して見る意欲を失ったわけなんですけど。
なにしろ、その映画の構造が判明した段階で鑑賞するという行為が完結してしまう性分なので。
いまさらドラマにもさしたる興味はないとすれば――その通りなのですが――いつも言っているように、
あとは巧いか下手かの差があるだけで、そのことに(観客としては)特に価値観も持たないので。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw446903

4 : イリオモテヤマネコ(チベット自治区):2012/12/04(火) 15:04:03.11 ID:sFtww5Ts0
いや、これは正しい。
やりたいシーンと言わせたい台詞と表現したい心理描写に重きを置いて、世界観とかストーリーとかを放棄してしまう癖があるw

15 : ピクシーボブ(岩手県):2012/12/04(火) 15:08:21.87 ID:6Ocw4cWn0
イノセンスは絶対に許さない
アヴァロンは認める

32 : マーブルキャット(埼玉県):2012/12/04(火) 15:18:31.95 ID:3vV++vN50
押井作品だって川井のBGMがなけりゃ見れたもんじゃない

42 : イリオモテヤマネコ(チベット自治区):2012/12/04(火) 15:22:53.05 ID:sFtww5Ts0
鷺巣詩郎って、作曲家としてどう?
俺はなかなかいいと評価しているのだが。

47 : キジトラ(東京都):2012/12/04(火) 15:26:14.78 ID:NF19W1Yb0
>>42
素晴らしい「アレンジャー」だな。
松本伊代の編曲やってるころからかわらない

59 : イリオモテヤマネコ(チベット自治区):2012/12/04(火) 15:31:14.93 ID:sFtww5Ts0
>>47
それは仕方がないのでは。
すぎやまこういち もなんかドラクエっぽい曲が多いし、小室も似たような曲が多いし、自分の持ち味を確立した後にまったく違う境地に行くのは困難だし。

78 : オシキャット(東日本):2012/12/04(火) 15:42:25.42 ID:waePHj+e0
ところでスカイクロラってどうだった?評判良いなら観てみたいんだが

97 : ウンピョウ(チベット自治区):2012/12/04(火) 15:52:58.57 ID:thv4Ot7e0
>>32
つ ビューティフルドリーマー

98 : しぃ(関西・東海):2012/12/04(火) 15:53:12.77 ID:ZcpDY8I5O
TVシリーズでは薩川という優れたシナリオライターが力を貸したから
終盤の異様なテンションが生まれ成功した。
新劇場版でも途中まで薩川が協力していたはずが、今回のQでは
薩川の名が抜け落ちている。
結果、意味不明の糞ダサい戦艦の無駄なシーンがやたら長い
陳腐な構造になった。
後半のキャラクターのやり取りはなかなかよかっただけに、前半の
ゴミ戦艦が残念極まりない。
映像作りに優れた監督は、ストーリーの部分は優れたライターの
力を借りて協働すべき。
これは絶対に真理だ。

99 : サビイロネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/04(火) 15:53:28.45 ID:ozY/Fsw10
どんな話クソでも迫力ある戦闘シーンさえあれば個人的には満足する
かっけーって思わせてくれればいい

104 : ボルネオウンピョウ(関東・甲信越):2012/12/04(火) 15:56:18.73 ID:SgHZi87OO
>>98
つまり押井は伊藤に書いてもらえと

115 : ヤマネコ(岐阜県):2012/12/04(火) 16:00:24.32 ID:WA55t7Dm0
パトレイバーの映画の3作目何度みようとしてもはじめの5分でねてしまう
10回くらい挑戦してるけど毎度ねてしまう何とかして

128 : ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/12/04(火) 16:11:24.88 ID:GcdNK3K60
>>78
スカイクロラまあまあ面白いよ
意味がわからんとか言ってるのはちょっと頭の弱い人

133 : トンキニーズ(dion軍):2012/12/04(火) 16:14:23.10 ID:bfV+HQtz0
>>78
スカイクロラは
フランスの思想家レヴィナスとデリダ
神話学者のキャンベルを知ってると
あっけないほど単純な話だと判る。

143 : ジャングルキャット(東京都):2012/12/04(火) 16:16:35.29 ID:3KonWAbd0
>>133
そういうのさ、どういうマニュアル本にのってんの?
この映画のネタはこれですって関連書籍一覧がまとめられてるようなスカイ・クロラ攻略本みたいの市販されてるの?

148 : トンキニーズ(dion軍):2012/12/04(火) 16:19:10.45 ID:bfV+HQtz0
>>143
小説なんかもそうだけど
マニュアルなんか無くても
作品の思想的な系統や、思想のツギハギなんて
見てりゃ判るって。

149 : ジャングルキャット(東京都):2012/12/04(火) 16:20:16.43 ID:3KonWAbd0
>>148
じゃあちょっと軽く要約してみてよ
スカイクロラをフランスの思想家レヴィナスとデリダ神話学者のキャンベルからめて要約してみて。

151 : ハイイロネコ(家):2012/12/04(火) 16:21:48.84 ID:taVisnDC0
>>148
押井守自身は哲学書なんて読んでなくて
押井守のテーブルの上に、うんちくマニュアル本みたいな本が置いてあったって
いつかのアニメ夜話で誰かが言ってたよw

155 : ハイイロネコ(家):2012/12/04(火) 16:23:00.81 ID:taVisnDC0
>>151
あ、世界の神話みたいな本だったかな

156 : アムールヤマネコ(埼玉県):2012/12/04(火) 16:24:19.79 ID:GbAZYPCx0
自分で生み出すものが1つもないってことか

160 : トンキニーズ(dion軍):2012/12/04(火) 16:27:42.84 ID:bfV+HQtz0
>>149
デリダ的な差延の世界観で、同じことが繰り返されるどん詰まり。
父的な存在(ティーチャー)を殺○と言う、キャンベル的な方法では
世界の外へは脱出出来ない。

これらがレヴィナスの他者論によって
救済される可能性を示唆している。

162 : エキゾチックショートヘア(愛知県):2012/12/04(火) 16:27:58.56 ID:ODR5Nq1P0
攻殻は放送版の方が面白い件

173 : ジャングルキャット(東京都):2012/12/04(火) 16:34:29.17 ID:3KonWAbd0
>>160
それって別に哲学じゃなくてもSFによくある設定ではかろうか。

175 : ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/12/04(火) 16:36:14.73 ID:GcdNK3K60
>>173
おまえはスカイクロラどう見たんだよ?

182 : ジャングルキャット(東京都):2012/12/04(火) 16:38:13.08 ID:3KonWAbd0
>>175
ああ (見た目)ガキがタバコと酒やってるなんて大問題だ!が感想。
絵は綺麗だったよ。内容はつまらなかった。オサレサブカル臭すぎて。

187 : ノルウェージャンフォレストキャット (東日本):2012/12/04(火) 16:45:30.43 ID:GcdNK3K60
>>182
俺が思うにキルドレは現在の若者をあらわしてる、先行きの見えない中日々の仕事に忙殺されてる
そこには成長もないし大人にいいように使われるだけの状況がある
ティーチャーはその越えられない大人の象徴な
そこから逃れるには死ぬしかないと菊地凛子は思ってるわけ
ほんで結末とか忘れたからあとは知らん

191 : アメリカンショートヘア(千葉県):2012/12/04(火) 16:46:54.72 ID:1ihB5BcK0
まあ、完全に正しい。
もののけでナウシカの劣化セルフ焼き直しやったあとの
師匠と全く同じ。演出オンリーで中身すっからかんの支離滅裂、
ネームバリューだけで「意味がある」と思わせている。

まあ、有り難がってる奴が阿呆。

193 : マンクス(神奈川県):2012/12/04(火) 16:49:54.42 ID:Z6dQT8Mo0
>あらかじめ言っておきますが、僕は『エヴァ』に関しては、シリーズを何本かと、最初の映画版(「春エヴァ」?)以外は全く見ていません。



え?

194 : ジャングルキャット(東京都):2012/12/04(火) 16:50:22.19 ID:3KonWAbd0
>>187
そうだね。でもその内容自体が別に感情移入できねえんだもん。
オチもすっきりしないし。ぼーっとした顔の若者がなんとなく戦争して小声で苦悶してるだけっていうか。
あの作品には熱量が足りない。登場人物に人間臭さがない。ヴィム・ヴェンダースとか、クリストファー・ノーランの映画みたいだ。
俺はそういう作品が苦手なんだよ。映画で言うならちゃんと人間が描かれてるフルメタルジャケットみたいなのが好きなんだよ。

真面目な話映画見てて途中で一回寝ちゃったもん。

198 : パンパスネコ(dion軍):2012/12/04(火) 16:55:39.07 ID:bASx9eQK0
好き嫌い前提で作品語るなよとかも思うけどな、あとノーランみたいな下手糞と並べるのも違うわな

無機質なのは薬品事故とかでうまれた試験管ベイビーだし、タバコは終わりの無い生に対する自殺願望で
パイロットとしての鳥の目とか、長すぎる人生に適応するための記憶の混濁とか一応説明あったはずよ

208 : ヒマラヤン(福岡県):2012/12/04(火) 17:08:02.11 ID:rsi6eHuT0
>>15
タイトルを攻殻2にしなかっただけでもイノセンスは評価できるかとw

212 : カナダオオヤマネコ(東京都):2012/12/04(火) 17:12:06.96 ID:05f0uiSQ0
>>208
海外では攻殻2です。
くそ鈴木プロデューサーのせいで、国内ではイノセンスです。

215 : ヒマラヤン(福岡県):2012/12/04(火) 17:18:31.06 ID:rsi6eHuT0
>>212
ウィキペったけど、タイトルを攻殻2にしないと海外で配給出来なかったのか
内容的にはイノセンスで出すべき物だし、それはそれでしょうがないな

228 : マーブルキャット(東京都):2012/12/04(火) 17:34:09.88 ID:DOD4p2sZ0
あれ? 押井って原作付きの映画しか作ってないよね?

229 : シンガプーラ(東京都):2012/12/04(火) 17:37:25.85 ID:82SznLCQ0
庵野の作品は過去のアニメや特撮のサンプリングで出来てるんだからテーマなんてあるわけない。
庵野は元々アニメーターで演出畑の人じゃないからビジュアルにしか興味がないんだよ。

238 : サーバル(SB-iPhone):2012/12/04(火) 17:54:47.96 ID:VbPAUa2YP
パトレイバー2の話が出てこないとか、どんだけゆとりなんだよ。

240 : アメリカンワイヤーヘア(兵庫県):2012/12/04(火) 18:01:01.49 ID:ddU/s7vt0
そういえばエヴァは押尾を馬鹿にしてるふしがあるな
難解で意味ありでに見えて何にもない伏線とか

254 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/04(火) 18:19:32.48 ID:y1Vo5GBE0
戦車と戦う白人女性の実写映画、何だっけ?

もうタイトルも覚えてないけど、初めて映画を観てる途中で寝たよ

255 : ターキッシュバン(香川県):2012/12/04(火) 18:19:36.81 ID:7Zc5Jjbs0
冨野はエヴァについてどう思ってるんだろ

258 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/04(火) 18:25:43.04 ID:y1Vo5GBE0
エヴァQはグレンラガンっぽかった。あと、宇多田ヒカルのED曲良かった。

ところで巨神兵は絶対、映画館で観るべきだわ。あれを家のテレビで観てしまうなんてホント勿体無い。

262 : ブリティッシュショートヘア(静岡県):2012/12/04(火) 18:32:13.70 ID:11+a8rD50
ていうかなにが面白いの?
さんざんオススメされてマンガも映画も見たけど、なんでこんなに絶賛されるのか意味がわからない。

263 : サビイロネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/04(火) 18:33:33.89 ID:ozY/Fsw10
エヴァQの巨神兵こそ何いいたいのかわからん作品だった
個人的には時間の無駄、さっさとエヴァ見せろって思ってた

272 : しぃ(中国地方):2012/12/04(火) 18:42:53.94 ID:KCXytzsz0
>>258
あれは単品で1000円でも観に行きたいのにエヴァに金落とすのが嫌だからどうしても観に行く気になれん。
ファンに対する敬意が無いものの作り方って嫌いだわ。
ファンに媚びたもの作れ、とまでは言わんがバランス考えろって話。

274 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/04(火) 18:43:49.60 ID:y1Vo5GBE0
押井はうる星やつらやパトレイバー、攻殻機動隊をベースに哲学の講義したいだけなんだよ。
原作レ○プも甚だしい

276 : ラガマフィン(関東・甲信越):2012/12/04(火) 18:47:39.68 ID:SgHZi87OO
>>255
TV版の頃は相当こきおろしてたけどな
こんなの作品じゃない、病院行けよみたいなこと言ってたなあ

新劇場版は知らない

280 : セルカークレックス(神奈川県):2012/12/04(火) 18:51:46.61 ID:MftG7bcf0
>>276
∀ガンダムも作風は似たようなもんだと思うけどね。

281 : マレーヤマネコ(北海道):2012/12/04(火) 18:52:11.46 ID:QdWC0z2S0
Qはあれどうするつもりだったんだよ
ストーリーとか演出以前に脚本破綻しちゃってるし
全体的にクオリティ低すぎ
巨神兵なんかより実写庵野が東京の街壊しながら
土下座して謝る特撮短編作るべきだった

284 : アメリカンショートヘア(東京都):2012/12/04(火) 18:57:53.52 ID:3kNh3izP0
原作付きなのに、原作レ○プして俺哲学を入れる監督と
リメイク当初は我慢してたのに、だんだん説教&オナニー我慢できなくなった監督か
どっちも脚本なんとかしろよw

289 : ツシマヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/04(火) 19:05:46.70 ID:2ExK6JHaP
富野ガンダムは総じてつまらない(ファースト除く)

291 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/04(火) 19:08:47.88 ID:y1Vo5GBE0
>>289
ファーストも劇場版三部作に凝縮して、ようやく観れたもんだと思うよ

302 : カラカル(神奈川県):2012/12/04(火) 19:24:32.18 ID:AneMsK2f0
ポニョは「パンダコパンダ雨ふりサーカス」の焼き直し。宮崎駿ももうピークを過ぎて落ちる一方でしょ。

303 : ジャパニーズボブテイル(チベット自治区):2012/12/04(火) 19:26:24.23 ID:ecr7ACzn0
いや、これは正しい。
やりたいシーンと言わせたい台詞と表現したい心理描写に重きを置いて、世界観とかストーリーとかを放棄してしまう癖があるw

306 : マンクス(やわらか銀行):2012/12/04(火) 19:29:10.05 ID:4TN/shwY0
>>272
>あれは単品で1000円でも観に行きたいのに

巨神兵低く飛びすぎ
東京に覆い被さって暑苦しい巨神兵を俯瞰でw
ギャオスト見紛うばかりの口から怪光線
ナウシカのどろどろ巨神兵の動画の方が存在感あったぞ

311 : ヤマネコ(鳥取県):2012/12/04(火) 19:33:44.44 ID:Ihl3AyZC0
押井にもうちょっとエンターテインメント勉強しろって言うやついないのか

313 : 茶トラ(沖縄県):2012/12/04(火) 19:34:55.69 ID:yHIpccf60
エヴァなんてとっくの昔に考えるだけ無駄ってバレてるのに
小難しく物語にケチつけても今更って感じだな
ほとんどの奴等はアニメのクオリティたけーで終わってるだろ

324 : アメリカンショートヘア(神奈川県):2012/12/04(火) 19:51:13.38 ID:v34J8jI40
エヴァファイナルは2015年かな?

この年までは生きようと思ったw

326 : スミロドン(dion軍):2012/12/04(火) 19:52:29.15 ID:E9YFvU1N0
岡田が抜けた後を埋めるため渋々監督やったのがエヴァ
10話以降は製作日誌w
それを曲解したオタのおかげで大ブレイクw

ナディアとトップを岡田が残してくれたおかげでエヴァを作れた

328 : アメリカンショートヘア(神奈川県):2012/12/04(火) 19:58:06.49 ID:v34J8jI40
>>326
今あの激痩せデブの岡田斗司夫は何してるんだ?

痩せてからテレビ出なくなったけど?w

329 : オシキャット(東日本):2012/12/04(火) 19:59:54.20 ID:waePHj+e0
おまえら的に冨野はどうなん?
同じ人間が作ると割と似たような世界観になりがちな中
何だかんだで色々な舞台設定や雰囲気を続出させていると言う点では凄いハゲだと思うんだが

331 : スミロドン(dion軍):2012/12/04(火) 20:01:55.77 ID:E9YFvU1N0
>>328
会社作って社長やって講演会やってるよ

336 : スミロドン(dion軍):2012/12/04(火) 20:07:49.95 ID:E9YFvU1N0
>>329
禿は色んなモノ見て作ってるからな
世界名作劇場やってたときは舞台となる現地に直接取材に行ってるし

庵野悪い点はスタジオ撮影のみになっている点
これはエヴァの舞台が第三東京市がセットのような箱庭になっている事からもわかる

富野の教えを守っているマクロスの河森はロケ主義

この違いが明暗を分けているといえる

343 : ハバナブラウン(東京都):2012/12/04(火) 20:41:06.46 ID:fsOKJJpZ0
>>336
でも河森のアニメは致命的なまでにつまらない

350 : ターキッシュアンゴラ(やわらか銀行):2012/12/04(火) 21:35:17.07 ID:GZP1QGgM0
とりあえず早いとこ完結させてくれないと、中の人たちが劣化したり居なくなったりしないかとヒヤヒヤするのよ

まあ既に演技はだいぶ変わっちゃってるんだけどね…

360 : スミロドン(福岡県):2012/12/04(火) 22:16:58.03 ID:Wbi3bRFO0
>>228
パトレイバーは押井原作だぞ
厳密に言うと原作者の一人


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354600819/l50/../人気ブログランキングへ