いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

典範

ニュース【皇室】 女性宮家創設、皇族に意向確認へ 典範改正へ政府

1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/08/12(日) 04:52:02.96 ID:???0

 政府は、女性皇族が結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」創設問題をめぐり、当事者である
内親王や女王ら皇族に結婚後の皇室活動に関する意向を確認する方針を固めた。
既に内閣官房から宮内庁に依頼した。女性皇族の結婚後の皇室活動に関し秋にも論点を整理し、
皇室典範改正案を検討する方向で、当事者の意向を踏まえる必要があると判断した。
政府関係者が11日、明らかにした。

 現在、未婚の女性皇族は皇太子ご夫妻の長女愛子さま(10)、秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま(20)、
次女佳子さま(17)の「内親王」3人と、昭和天皇の末弟・三笠宮さまの孫に当たる彬子さま(30)ら
「女王」5人の計8人。

ソース   西日本新聞 2012年8月12日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/318168
宮内庁
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20120812/201208120009_001.jpg


2 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 04:53:55.82 ID:nkUwAecR0
     _, -‐-、___                                   _,,..:--─‐-=,,._
   /  `   ` _ )         r〃〃〃 f7⌒ろ)            /;;,ィ''"´ ̄`゛゛ヾ;ミミミ;;、
 / ̄  _,,ニ=‐─'´ー''',、          l∥∥∥ ||   f灯             /ミミ/゛        ゛iミミミl
 ゝ-┬l;;;   `゛''‐‐-;;::::゛i         |∥∥∥ ||   | |            iミミ′       ;ミミミ;リ
  l// |;;      。  |:::|         |儿儿儿._」??⊥厶           ヽ,!. '''''''''  '''''''''  ヾ;;;;;;/
  l ,./;;     ヽ,, ,,ノ i:|        〔__o____o_≦ト、            i...'=・='  .'=・='   i,;/
 /イr'ヽ;    -・  ‐・ |        i / ⌒  ⌒  ヽ )           l   ー'  _.'ー    .|
 ノ/ l l、!l     ー'._ ゛i'ー |         !゛ (・ )` ´( ・)   i/      .     .|  (_人__)ヽ   . |
. レ  〉、`ヽ   (__人_) |         |  (_人__) ∪ | \          \.`-=ニ=- '   ノ
    lゝノ''l        丿         \  `ー'    /  / ー- 、     /`i       ツ' `;、_
   /、 l ヽ      _/           ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\‐''" | ゛;、     /   ! `-、.
              .       /   | ̄r少}¨ ̄〃   /    /′ ヽ l゛  ゛ヽ:;,ン'"    /
      菅の公訴             真の思考停              毛沢山な野田
(中興の祖 :辞任ペテン)     (太祖 :普天間ペテン)     (廃帝 :駅前ペテンのNODA)

3 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 04:56:00.86 ID:egK+C3Wv0
雅子が男を生まんからこうなった

4 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 04:56:10.63 ID:X7NfRVlA0
解散を前に駆け込みでやるのをやめたほうがいい

5 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 04:56:20.32 ID:PhOYNK3t0
駆け込みで売国

43 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 05:32:30.21 ID:4w4bK5Ky0
さっさと側室をもうけろよ

44 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 05:33:45.97 ID:Iqiztl2l0
>>43
象徴たるが側室とはいえ
愛人めいたものを持つのは如何なものかな

47 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 05:37:20.13 ID:sGL28QY90
>>44
明治天皇も大正天皇も側室の子だし

53 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 05:39:28.19 ID:Iqiztl2l0
>>47
昔と今は位置付けが違って
君主とともに国民の象徴でもあるからさ
国民が側室を持っていないのに
天皇がそういうものを持つのは国民の象徴として如何か。という意味な

お前だって母親が実は側室だったとしたら微妙な気持ちで育つだろ?w

56 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 05:41:16.31 ID:3BQIBynL0
>>53
愛人の子なんて別に珍しくないだろ

60 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 05:47:08.09 ID:8KrJJ0UU0
>>53
愛人・私生児差別お疲れ様

62 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 05:48:54.24 ID:Iqiztl2l0
>>56
>>60
差別ね・・・

まあ愛人や私生児が日本国民の象徴で
夫婦とは別に愛人を持つのが日本の家庭の象徴だと考えたい人もいるかもね
でも、俺は反対だな

85 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:01:04.78 ID:rW+CWSqqO
世論で女系天皇賛成が多いっていうソースだせよ

91 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:03:07.41 ID:Iqiztl2l0
>>85
2006年2月6日 日経新聞 女性・女系天皇、「賛成」63%へ低下・日経世論調査

皇室典範の改正問題では、小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(吉川弘之座長)が
「女性・女系天皇」を容認する方針を打ち出したことへの「賛成」は63%で、
昨年11月の前回調査に比べ14ポイント低下した。「反対」が21%と、前回調査(6ポイント)から大幅に上昇した。

現制度は「男系男子」に限って皇位継承を認めている。
今回の調査でも「女性天皇」と母方が天皇の血筋を引く「女系天皇」を認めることへの賛成が反対を大きく上回った。
ただ昨年2月の調査では81%あった賛成が調査ごとに低下するなど慎重な意見が増えつつあるようだ。 (07:02)


94 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:05:13.83 ID:UZBlq9cx0
>>91
世論で天皇を変えるんかい。
民主党を生み出すようなこの世論に。

世論というものが絶対・万全だと思い込むなよ。

97 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:07:06.76 ID:Iqiztl2l0
>>94
いやだって国民主権ですもんw

日本では議会制民主主義の形をとっているから
国民に選ばれた国会議員が国会による法案提出と採決を経て
物事が決定されていくんだけどこれを不満と言われてもな・・・

まあ民主主義国家が必ずしも良いとは言わないが
世論で動かせない国に住みたいかい?

104 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:11:35.51 ID:UZBlq9cx0
>>97
その程度の認識だから駄目なんだよw

取り返しが可能な選挙と、取り返しのつかない国体を同じ感覚で語ってるやん。
世論で動かしていいものと、駄目なものもわからないのか?
世論てのは質問の仕方でどうにでもなることもわからないのか?


108 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:14:49.98 ID:Iqiztl2l0
>>104
いやいやその程度の認識って
お前さんこそその程度の認識で象徴天皇制を語られてもw
まあ君はいいんじゃない。色んな考え方あるしね

ただ、君の意見を聞く限りやっぱり一点の曇りもなくもなく俺は反対w

110 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:15:37.12 ID:UZBlq9cx0
>>108
ちゃんと反論しろよw小学生か?まあ、夏休みだからな。

115 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:17:00.57 ID:Iqiztl2l0
>>110
何にどう反論するの?w
さっきので話しは完結してるんだけどなw
変な人だねw

もう一回書くよ。ゆっくりちゃんと読んでねw

まあ君はいいんじゃない。色んな考え方あるしね

ただ、君の意見を聞く限りやっぱり一点の曇りもなくもなく俺は反対w



131 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:24:11.89 ID:UZBlq9cx0
>>115
??取り返しが可能な選挙と、取り返しのつかない国体を同じかどうか?
??世論とは質問の仕方でどうにでもなる危険性があるか否か?

これに答えて、その上で世論には従うべきということを書いてくれ。

140 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:31:01.13 ID:ccspZEv0P
>>131
今の国体は国民だよ。天皇陛下が国体だなんて、どこの爺さんにふきこまれたんだ。

アメリカに戦争で負けた時に、天皇陛下より国民が上、と憲法で規定されちゃったのが
結局、60年以上変えることができなかった。

戦後しばらなくなら、国民より天皇陛下が上、というのに賛成の人は多かったかもしれんが、
生まれたときから国民主権が当たり前の国民に、いまさら国民主権を返上しろっていったって無理な話だ。

178 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:49:58.99 ID:Iqiztl2l0
ちなみに最近ネトウヨの間では反日新聞の呼び声高い毎日新聞のアンケート結果な

女性宮家 創設に「NO」が64%
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111215/trd11121520570024-n1.htm


群馬・男性自営業(48)「お世継ぎのいらっしゃらない宮家に
旧宮家から養子をとることを可能にするための皇室典範改正という手段が、
最も現実的ですべての問題を解決する方法だと思う」

この意見が尤も建設的だと思うけどな

反対してる人の理由は、殆ど国民負担が増えるという理由なんだよ
でも、たかだかの税金すら象徴たるものにも差し出せないんかいと思うと
ちょっと反対派は心が狭いと思うw

186 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 06:51:20.98 ID:JEHpUIqq0
>>178
反日新聞の反対派の意見だろ?

230 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 07:18:09.49 ID:rW+CWSqqO
竹田が皇族復帰すればいい
悠仁が徳仁の養子になればいい

ただそれだけのことなのに
女性宮家創設提唱の秋篠

233 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 07:20:42.92 ID:B1disbKaO
>>230
それは世論が許さない!
何より悠仁殿下が気の毒だろ!

秋篠宮提唱のソースは?

327 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:00:32.05 ID:IO6HGozV0
で、女性宮家は古代よりあったの?なかったのw

先に論理ありきだと足を救われるぞ、ネトウヨちゃんw

328 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:01:03.96 ID:34kkUi+T0
>>327
ないだろ。どこにあったんだ?

330 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:03:53.92 ID:IO6HGozV0
>>328
八条院はw

331 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:04:55.22 ID:34kkUi+T0
>>330
院のどこが宮家なんだ?美副門院も宮家なのか?待賢門院も宮家なのか?女院が宮家ってのは初めて聞いた。

338 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:09:37.90 ID:IO6HGozV0
>>331
院は皇室だよww

344 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:12:03.77 ID:34kkUi+T0
>>338
院は皇室?意味が分からん女院が天皇?女院は皇后も含まれる場合もあったんだが。
言ってる意味が分からない。待賢門院が皇族だってったいう根拠は何?
俺はずっと藤原たまこだって聞いていたんだが。

350 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:16:04.97 ID:IO6HGozV0
>>344
美智子皇后って皇室じゃないのwwwwww

へえ~w

352 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:17:08.79 ID:34kkUi+T0
>>350
神武の子孫ではないよ。

361 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:25:18.70 ID:IO6HGozV0
>>352
だれが女性天皇の話をした?w

お前らって馬鹿だからすぐに引っかかるw

先に論理であとからウィキペディアで調べるって論理体型が哀れでならない。

366 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:26:45.38 ID:34kkUi+T0
>>361
意味が分からない。宮家を勝手に女院と混同してわけのわからないこと言ってるのがおまえだろ。

373 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:29:12.18 ID:IO6HGozV0
>>366
で、女院は皇族でいいよな?w

379 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:30:02.54 ID:34kkUi+T0
>>373
皇族じゃない。配偶者が皇族とみなされるようになったのは明治以降のはず。

392 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:38:57.87 ID:IO6HGozV0
>>379
ソースはwwwww



415 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 08:54:25.70 ID:HOgWXX630
宮崎哲弥 
先刻、指摘したように、反女系論者は血統原理の変更によって、
「現代の道鏡」の擡頭を煽り立てる。しかしながら統治権力の側からみれば、
「y染色体=天皇の御印」論に代表される正統性拡散こそが近代天皇制度にとっての
危機であり、むしろ直系相続主義だけを守っていれば、これまでの権威構造は損なわれずに
済むというわけですね。皮肉なものだねぇ。
天皇制度を誰よりも護持し、皇位纂奪を防ごうとしている連中が、
現実には天皇制度を危地に追い込みつつある。

宮台真司 八木や蔵の類は、単に頭が悪いで済む(笑)けど、
真に問題なのは、頭の良い統治権力のほう。
統治権力からすると、皇室が統治権力に対抗する危険を防遏するべく、
「女系天皇×長子相続」による「早期帝王学での囲い込み」で、「聖なる天皇」を保ちつつ
「権力のコントロール下」に置く「いいとこどり」を狙うのが、最善策だ。愚かな連中は、
旧宮家復活を保守の本懐だと勘違いするが、逆に既成勢力の転覆を企てる維新革命にこそ道を開くもの。

471 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 09:34:27.73 ID:IO6HGozV0
>>皇位継承資格
なんて一言言ってないよw

478 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 09:43:09.55 ID:6TIepSzY0
皇太子に妾の10人も持たせて男子誕生までやりまくる。

ただし、「黙ってやれ」 いちいち発表無用

602 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 11:39:42.10 ID:plvZgEPG0
一番理知的な方法はどう見ても旧皇族の皇籍復帰だと思うよ。
まず、離脱理由自体が史上異例の理由だしな。今まで離脱自体はあっても、あんなしょうもない理由じゃないし、
しかも血自体は繋がっているんで簡単に復帰したりしてる。
一番前例に則った方法じゃないかな。

605 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 11:41:25.64 ID:34kkUi+T0
>>602
でも自民や平沼らの動きがどうもはっきりしない。
よくわからないんだよね。

609 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 11:51:08.34 ID:ZkJrg5HG0
>>605
日本書紀や古事記の古代の部分を読み始めて男系一辺倒の主張を弱めてるんだってな?

618 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 11:56:13.46 ID:plvZgEPG0
>>605>>609
う~ん、それぐらいまでに竹田が嫌なんかな?
選択肢的に、「とにかく竹田は嫌だ」という考えが強烈に強いと、実質>>1の選択肢しかないんだよな。

629 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:06:42.63 ID:R9VujhCuP
国民のほとんどは「神武に繋がってりゃ良いよ」くらいの認識で、男系女系論争自体に興味ないし

631 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:08:47.26 ID:PnMdzdPE0
>>629
嘘つくな!

真実を知らない人多いだけだろ。
本当の事を知ったら、全会一致で賛成するから、マスゴミは隠したがっている。
左翼も男系に賛成してるのが現状だ!

634 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:11:36.20 ID:R9VujhCuP
>>631
事実を知っても女系容認だよ
今や皇統なんてものに興味あるのはごく一部
興味を持たれて敬われてるのは皇室であって皇統ではないよ

635 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:12:48.75 ID:34kkUi+T0
>>634
でも男系が断絶したら奥平康弘みたいなのが動き出すのは必定なんだよね。
後になってあわてるんだろうか。

639 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:15:58.42 ID:R9VujhCuP
>>635
皇室が乗っ取られるリスクなら男系だってあるからな
藤原氏が良い例だろ

640 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:17:35.41 ID:34kkUi+T0
>>639
男系だから母方の血統は見ないよ。

642 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 12:19:22.62 ID:R9VujhCuP
>>640
その発想自体がただの決めごとだから現代的な皇室においては無意味

771 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 20:26:29.60 ID:z7DPGmHk0
女は、生理中に本当は神社に行けないんだから
天皇になれるわけないじゃん。
女系天皇支持者は不勉強だよ。

773 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 20:27:13.20 ID:wSpHJQiR0
>>771
過去に女帝はいたじゃん

774 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 20:33:59.93 ID:B1disbKaO
>>773
いたが、あくまでも男系への繋ぎ。
現在男系男子がいる以上、女帝は必要なし。

797 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 23:00:53.93 ID:ZGyfVSbD0
やはり現状は、戦後の旧皇族離脱が尾を引いてるということだろうね
宮家がもっと多かったらお世継ぎも困らずこんな状況にはならなかっただろうし雅子さまのご負担ももう少しは減っていただろうに…

800 :名無しさん@13周年:2012/08/12(日) 23:03:20.22 ID:wSpHJQiR0
>>797
んにゃ、宮家はどうしても東宮に気を使うから、まず東宮に男児が産まれないことにはどうしようもないらしいよ。
だから東宮妃えらびは困難を極めるのさ

906 :名無しさん@13周年:2012/08/13(月) 14:57:08.80 ID:cATyh1n00

旧宮家なんてもってのほか。
それこそほとんどのものから敬愛は得られない。
大体旧皇族は明治のドサクサにでき、終戦のドサクサで終わったもの。

正月一般参賀でどこの馬の骨かもわからん奴が出てきて手を振っても誰がありがたがる?



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344714722/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【皇室】彬子さま「今の議論は女性宮家を創設するか、否かだけになっていて違和感覚える」 旧皇族の復帰案もあることを指摘★4

1 :そーきそばΦ ★:2012/01/09(月) 10:57:55.25 ID:???0
政府が検討作業に入った「女性宮家問題」などに関し、寛仁親王家の長女彬子(あきこ)女王殿下(30)が毎日新聞の単独インタビューに応じ、
「お国の決定に任せるしかないが、決めるのであれば早く決めていただきたい」などと思いを語った。
彬子さまは未婚の女性皇族8人のうち最年長で、
皇族がこの問題について考えを示したのは初めて。

 彬子さまは、日本美術史を専攻し、英国オックスフォード大で女性皇族としては初めて博士号を取得。
現在、立命館大衣笠総合研究機構でポストドクトラルフェロー(博士研究員)を務めている。

 皇室典範は、女性皇族は皇族以外と結婚した場合、皇族の身分を離れると規定しており、このままでは皇族が極端に減ってしまうため、
野田政権は年明けと共に、結婚後も皇族にとどまる女性宮家制度の本格的な検討を始めた。

 彬子さまはインタビューで、国(政府・国会)に任せるしかないと政治的発言に関し控える姿勢を示しつつ、
戦後に皇族の身分から離れた旧皇族の復帰案もあることを指摘。
「今の議論は女性宮家を創設するかしないか(のみ)になっているような気がして、そこには違和感がある」と戸惑いを語った。

ソース 毎日新聞 2012年1月7日 2時30分
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120107k0000m040108000c.html
画像 インタビューに答える彬子さま=大西岳彦撮影
http://mainichi.jp/select/wadai/news/images/20120107k0000m040083000p_size5.jpg
過去スレ ★1 2012/01/07(土) 02:50:25.96
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325989264/
(続)

268 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:50:33.40 ID:oPKAInCTi
現東宮が継ぐに決まってるだろう。何をねぼけたことを。

270 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:55:11.67 ID:SmaKdVWR0
>>268
問題はそこじゃない。
現東宮が継いでも、一夫一妻制では延々と断絶の危機が残る。
現に降下した宮家の過半は男系断絶寸前(2つは断絶済み)で、
端に結婚してるだけでは男系維持はほぼできないと言って良い。

そこをどうするのかという話なわけで。

272 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 03:04:34.53 ID:oPKAInCTi
>>270
途切れたらそこで終了するまでのことよ。そういう危うい線をつないでるから価値があるんだから腹くくれ。

277 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 03:16:15.56 ID:SmaKdVWR0
>>272
別に宮家の増設が即女系に繋がるわけではない。
現状では1回女性天皇を立てた後で、他の男系皇族と結婚させて、
子供を男系にするという荒技も将来的には危うい。
愛子様の直系では血が近過ぎて近親婚による回復が見込めない。

「そんな際どい男系なんて要らない」というのなら、
皇統など既に継体あたりで終わってる話。
宮家の増設については共産党支持層が一番反対してるが、
これは要するに放置すれば数代で断絶することが分かってるからだよ。
多分GHQもそのことは分かってた。

だから彬子様の「旧皇族の復帰もありえる」というのは重要な提言。
他方で、宮家を増設して「ピンチヒッターとしての女性天皇」を、
血が少し離れたところに作っとく必要もある。

279 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 03:23:24.17 ID:oPKAInCTi
>>277
何もいちいちピンチヒッターはいらない。摂家でも旧宮家でもただちに継げるように典範を改正しておいたらよい。

283 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 03:51:19.27 ID:mCsrN0mg0
>>270
> 現東宮が継いでも、一夫一妻制では延々と断絶の危機が残る。

そのために一定数の宮家を確保するのだろう。
昔と今とでは乳幼児死亡率が全然違うから一緒にするな。
明治でさえ成人したのは大正天皇ただお一人。
皇子の死亡率は80%。
でも今はそんな時代じゃない。

> 現に降下した宮家の過半は男系断絶寸前(2つは断絶済み)で、
> 端に結婚してるだけでは男系維持はほぼできないと言って良い。

これも悪質なウソと言っていい。
確かに旧宮家に断絶したところはあるが男子は増えている。
つまり断絶した家がある一方で分家が増えた家もあるという状態。
皇族であればこの増えた分家のそれぞれに宮号を賜ることになるから宮家は増加したことになっているはず。

292 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 05:59:30.50 ID:hd7r3y5a0
.>>283
> > 現東宮が継いでも、一夫一妻制では延々と断絶の危機が残る。
>そのために一定数の宮家を確保するのだろう。
>昔と今とでは乳幼児死亡率が全然違うから一緒にするな。

しかし死亡率が低くても、ちょっと女の子が続いただけで次々に断絶してる宮家の現実も見て欲しい。

> 宮家
> 
> 秋篠宮 - たった一人の幼い男の子
> 常陸宮 - 断絶予定
> 三笠宮 - 断絶予定
> 桂宮   - 断絶予定
> 高円宮 - 断絶予定
> 
> 秩父宮 - 1995年断絶
> 高松宮 - 2004年断絶

295 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:10:35.41 ID:hd7r3y5a0
現在の少子化の根本的な原因は昭和天皇が側室制度を廃止したためだが、しかし近代日本に側室制度は
時代錯誤。昭和天皇の判断は当然としか言えない。

よく「伝統が大事だ。絶対伝統を守れ」と主張する者も居るが、時代に合わない制度は変えた方が良い。
天皇家にしても時代に合わせて、制度を変えまくって長い年月存続して来たわけだから。

神話は別として、現実の天皇は古代の倭王の末裔。始めは軍事力で国を支配した武力政権だった。
しかし武力による支配は続かない。いずれ他の勢力に負けて消えていただろう。
天皇家は否応なしに「改革」し、武力を放棄し、象徴的存在として長い歴史を生き延びることとなった。

今回の女性宮家から女系天皇案も、歴史上の様々な「改革」の一環と考えたら良い。
時代に合わせての「変化・改革」を止めるなら、皇室は消えるしかないのだから。

299 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:26:14.64 ID:hd7r3y5a0
>>279
う~ん。女性の系統を雑種扱いするのも相当な男尊女卑思考ですね。

他に、>1の父親の寛仁親王殿下も相当な差別意識の持ち主で、民間から嫁いできた
美智子妃殿下を「粉屋の娘が」などと馬鹿にして皇室内のイジメの対象としてた。

それで若い頃から天皇皇后両陛下とは”犬猿の仲”だったとか。当たり前だけど。

306 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:48:49.34 ID:hd7r3y5a0
>まずは旧皇族の復帰を

まずは皇族になりたいと希望する男を探して集めて、国民の前に出して
「この男たちを皇族にしていいですか?」と、言うように
国民の判断を仰ぐ必要があります。

315 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 07:38:41.35 ID:P88+ffkP0
>>295
天皇は「神話と別」に出来ない。倭王とするのは「外国の書物」であり
そこに書かれているのは「外国人が見た倭国」でしかない。
「神話」は我々の祖先がさらに自らの祖先たちの物語を語ったもので
「我々の内側の世界」の話。
君が外国人なら「外国人が見た倭国」の見方を継承するのも当然と思うが
我々は「外国人」じゃないから、君の立脚点には立てない。

321 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 08:02:53.70 ID:P88+ffkP0
>>295
>>315に追加して書く。征夷大将軍は朝廷の外官であり天皇が任命するもの。
今も国事行為として大臣の任命は天皇が行う。何故か。天皇に国を統治する正統性があるからだ。
征夷大将軍が政治を担うようになったときも、それから国民主権となった今も
それらが或いは我々日本国民が政治を担う正当性を担保できる「正統なもの」が天皇しかいないからだよ。

さらに
軍事は孫子も言うように国の大事ではあるが、軍事だけで治まるような生易しいものなら
国というものが崩壊するなんて事が起こるわけが無い。しかし戦後だけでも強烈な軍事政権でありながら崩れ去った国の例なんて
枚挙にいとまが無いだろう。
征夷大将軍も軍事だけで国を治めたのではないぞ。幕府の成り立ちは恩賞の一本化からだった。
政治が行える組織の組成と制度の確立を行ったから幕府というものが開かれることに成ったんだ。
歴史をちゃんと見ていれば、記紀の内容に眉に唾をつけて眺める類でも分かるはずの事を引っこ抜いて、
「始めは軍事力で国を支配した武力政権だった。」などと適当なことを抜かすな。

327 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 08:36:13.81 ID:Fm60N1ha0
>>306
>「この男たちを皇族にしていいですか?」と、言うように
>国民の判断を仰ぐ必要があります。
天皇という皇位あっての皇族だし、その皇位は「世襲」と憲法で
決められているのだから、天皇制を廃止するのが国民の総意による
のとは別だろう。つまり特定の人を国民投票で選ぶのは「皇位が
世襲」という憲法に違反することになる。
皇族はあくまでも血統(=世襲)で選ぶべきだね。
その世襲の範囲をかえるのは皇室典範改正で十分だろう。

337 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 09:20:25.12 ID:Pfi3xuR4O
>>321
初代の神武天皇は軍勢を引き連れて、軍事侵攻して
支配したと日本書紀に書かれてますが?
どう見ても古代倭王は武力で支配する軍事政権

>>327
旧宮家と言っても数百年も前の血統。皇室典範を、どう変えても
無理でしょ。今さら

356 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:43:05.63 ID:mCsrN0mg0
>>292
> しかし死亡率が低くても、ちょっと女の子が続いただけで次々に断絶してる宮家の現実も見て欲しい。

それは確率的には非常に起こりにくい不運だよ。
不運で生じたことを運でなく必然であると主張するのは悪質なデマだろう。

今をしのげば安定する場合と常に不安定な場合とでは対処法は当然異なる。
今は現状をしのげばいいのにお前みたいな奴は危機の原因をすり替えて根本的に別物に変えなければダメだとミスリードしているんだよ。

357 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:50:14.12 ID:P88+ffkP0
征夷大将軍は朝廷の外官であり天皇が任命していたということを知らなかったか、
もしくは意図的に無視しなければ、「天皇は武力放棄した」などという言葉も出て来ない。
宣るという事、知らすという言葉が統治を意味する事、これらの事まで知れとは言わないが
せめて「学校の日本史」で習う程度の事は押さえておけよ。
天皇は平安末期以降、「政治の実権から離れた」のであって、「武力放棄した」のではない。
そして古代の天皇の統治の在り方は中心に祭祀があったのであり、近代に見るような「軍政」ではないわ。

363 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:20:58.38 ID:mCsrN0mg0
>>295
> 現在の少子化の根本的な原因は昭和天皇が側室制度を廃止したためだが、

ウソをつくな。
>>356を読め。

>>299
> う~ん。女性の系統を雑種扱いするのも相当な男尊女卑思考ですね。

いわゆる女系は別に女性の系統じゃないからね。
母→母→母→…の継がりなら女性の系統だけどいわゆる女系は単に男系以外という意味で使われてしまっている。
例えば母→父→父→母→…みたいなもの。
こういう継がりは女性の系統とも男性の系統とも言えない。
無理にでも系と呼びたければ雑系としか呼びようがないだろう。

女性の系統とも男性の系統とも言えないものを女系と呼んでは誤解の元になる。
その誤解がさらに男尊女卑とかの印象操作の道具にされているわけだし。

きちんとした情報を共有するためにはこういうところから正していかないとね。

365 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:46:08.04 ID:mCsrN0mg0
>>337
> 旧宮家と言っても数百年も前の血統。皇室典範を、どう変えても
> 無理でしょ。今さら

なんで?
戦後も短い間ではあるが皇位継承権をお持ちだったんだけど。
それにその基準(男系)ならいわゆる女系は何百年さかのぼっても関係ない全くの別系統ですよ。

393 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:01:27.69 ID:Pfi3xuR4O
>>365
なんでって、男系の血統で何親等以内はokとか決めても
600年?も離れてる単なる民間人はかすりもしない。

>>363
男系女系ともに認めてる西洋の王室を、雑系と蔑んでいるんですか?
あなた方男系至上主義者らは。
普通の日本人はそんな変な考え方はしません。女性の権利を認めます

401 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:37:07.05 ID:Pfi3xuR4O
>>357
もちろん近代軍政では有りませんが。揚げ足取りは要らないw

408 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:02:26.64 ID:h/zuePFO0
>>393
旧宮家の正当性は昭和22年に皇籍離脱するまで厳然とあったのであるから
法的根拠に基づくなら、その時点までさかのぼれば良いだけ。600年もさかのぼる必要など無い。

そんな過去の時点の法律上の正当性は意味がない、今上天皇陛下と男系男子での同祖を持つことが条件であるから
それを求めてみると600年さかのぼってしまう、だから遠すぎて意味がないというなら
男系男子に根拠を求めているのだから、当然男系男子でない女性宮家も雑系も根拠を持たない。

いんや、男系男子である必要などない、今上陛下との血縁であれば男系でなくてもいいんだから女性宮家、女系も正統というのなら
旧宮家は明治天皇、昭和天皇から女性繋がりで血縁の近さを発生させているので旧宮家は当然問題なく正当である。
旧宮家へ嫁いだ明治天皇や昭和天皇の内親王の血統は意味をもたないなどと言うなら、そもそも女性の権利など認めてるとは言えない。



409 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:03:15.92 ID:P88+ffkP0
>>401
要点だけ書いてやろう。
そのレスの中での重要なものは

<天皇は平安末期以降、「政治の実権から離れた」のであって、「武力放棄した」のではない。>

465 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:24:50.59 ID:Pfi3xuR4O
>>408
女系継承を認めるなら、もっとも近いのは内親王。旧宮家は無関係。

>>409-411
天皇家は武力だけでなく政治力も放棄してきた歴史を持つのだから
時代に即した改革を否定するものは、皇室の伝統を否定する者と言えよう。

469 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:27:32.74 ID:z0LPGW980
>>465
馬鹿かお前?血筋を放棄したらそれは既に皇族では無い。

何の連続性も無い権力に利用されるだけのハリボテだ。

473 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:32:58.18 ID:z0LPGW980
つ~かさ、男系から派生した女系、女系の男系なんて認めたら、祖先遡れば、一億総宮家だろ。
馬鹿じゃね?これ考えた奴。

483 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:44:48.17 ID:Pfi3xuR4O
>>469
女性皇族も皇族の血筋ですよ。男尊女卑もほどほどにw

>>473
そんなの当たり前。知らなかったんですか?
人類の祖先はアフリカでうまれた、一人の女性が祖と考えられてる。

科学的にみれば、世界は一家、人類は皆兄弟。w

747 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:18:36.23 ID:fws2Btsp0
女性宮家は愛子と眞子、佳子の3人が対象だろ?
彬子は関係ないんだから早く決めろとか要望を出さなくていいんだよ。
それより研究なんかいいから早く結婚してたくさん子供つくれよ。

749 :(´・ω・`)ふっふ~ん♪:2012/01/12(木) 13:35:04.75 ID:qNyOAMki0
>>747
>女性宮家は愛子と眞子、佳子の3人が対象だろ?

 ソースある?

855 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 00:28:41.06 ID:8Vr6I+1oO
でも旧宮家の子孫たちを、いきなり皇族にする方法は無いから。
女性皇族と結婚以外の手段では。

だから他の一般男性と平等の条件で、女性皇族の結婚相手に選ばれることを期待して待とうw

864 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 00:48:48.07 ID:qj5KUc2E0
周辺のDQN国家が軒並み父系の儒教民族ばかりの状態で、女【系】皇族なんてどう考えてもあり得ない。
日本の伝統だけの問題ではなく、キム某が婿入りして皇位継承権を持つなんて、
向こう側からみたら完全な易姓革命の準備完了だからな。これだけは絶対に許されない。
>>855
その方法は、優生学的にまずいんだけどね。双系的に血筋を考慮すると、必然的に血が濃くなってしまう。
医学的知見が進歩した現在では、その方法はオヌヌメできない。
女子は婚姻とともに皇室から出してしまう方が、いろんな意味で本人も幸せ。
戦後占領下の臣籍降下を、全部GHQのせいにして反故にしてしまい、
竹田君くらいまでそのまま単純に戻せばいいんじゃないかね。

866 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 00:53:46.99 ID:8Vr6I+1oO
>>864
GHQが悪いとか、そんな言い分が国会で通るわけがない。
もう少しまじめに考えよう


870 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 01:02:28.94 ID:qj5KUc2E0
>>866
簡単簡単w
ポツダム宣言を受諾して連合国軍の統治下におかれて主権を剥奪され、
共和制論者も多い連合国軍の占領下で、皇室の地位を守るために、やむを得ず行った変則的行為であり、
上古以来の臣籍降下とは、全く異なるものであった。
主権を回復した現在の日本では、「臣籍降下が解除されるべき」であり、
その効果として、臣籍降下は、論理的には遡及的に無効とされるべきものである。
なお、その間の皇室身分に関する請求は、信義に基づき放棄されるべきものとする。
(なお、これは法的議論ではないので、現憲法の正統論とは関係が無い)


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326074275/l50人気ブログランキングへ

ニュース【政治】 女性の皇族が、結婚後も皇室にとどまれる「女性宮家」検討で、園部逸夫元最高裁判事を起用へ

1 :うしうしタイフーンφ ★:2012/01/06(金) 11:34:23.11 ID:???0

★女性宮家検討で園部元判事起用へ

 政府は、女性の皇族が、結婚後も皇室にとどまれる「女性宮家」の創設を視野に入れて、
皇室典範の改正案の素案をまとめるため、小泉政権のときに、この事案に携わった
園部逸夫元最高裁判事を、内閣官房参与に起用する方針を固めました。

 野田政権は、「女性宮家」の創設について、
「皇室の安定的な活動のためには、緊急性の高い課題だ」として、検討を加速しています。
こうしたなかで、政府は、小泉政権のときに作られた「皇室典範に関する有識者会議」で
座長代理を務め、この事案に詳しい園部逸夫元最高裁判事を、内閣官房参与に起用する方針を固めました。

 園部氏は、来月から学識経験者へのヒアリングを開始し、皇室典範の改正案の素案をまとめることにしています。
政府は、この素案を基に国民からも幅広く意見を募るとともに、各党の理解も得て皇室典範の改正案を取りまとめる方針です。

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120106/k10015086171000.html

▽過去スレ
【皇位継承】 「女性宮家」ネット上は賛否2分 「男性だけでは皇統は維持できない」「男女で相続権が違うなんて…」「養子でももらえば」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322362582/
天皇家「断絶説」 伝統は考慮する必要がない
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1139038753/
【讀賣社説】 「女性宮家」 皇位継承の議論を再開したい 安定的な皇位継承には、女性天皇・女系天皇の問題も避けては通れぬ課題
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322372171/
【毎日社説】 「女性宮家」 皇室の将来へ論議を 「女性宮家」は皇族の数を維持するとともに皇位継承の資格者を広げる可能性がある 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322372361/

6 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 11:40:02.10 ID:/rVAvyxR0
起点がアマテラスだからY染色体は無意味。

18 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 11:50:25.71 ID:eF5Oj68F0
>>6
起点はイザナギ・イザナミ
アマテラスも男系の女神なの

27 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 11:54:54.92 ID:qzj4IqNG0
>>18
そのアマテラスの子孫の時点で女系じゃないかw

29 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 11:56:50.25 ID:eF5Oj68F0
>>27
アマテラスと男系の神の間の子なら、男系だろ


128 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 15:40:37.34 ID:a6hkqfOJ0
平成の道鏡事件

158 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 18:19:20.65 ID:AZVjtVJD0
>>128
道鏡は孝謙天皇と知り合ったとき年取ってたし当時は僧侶が姦淫の罪を犯すハードルがかなり高い時代。
性的関係にあったというのは後世の作り話で孝謙天皇自身が血統にこだわらない中華の皇帝的譲位を理想
としていた。

212 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 22:12:32.43 ID:1+jDTznA0
側室は厳しいと思うけどね。
どうしてもっていうなら、皇太子殿下に側室をどうやったら用意できるか考えてみるといいのでは…

215 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 22:14:43.42 ID:iYlccLUe0
>>212

じゃぁ愚帝昭和天皇が愚かにも側室を廃止するまでいままでどうやって
側室を維持してきたのか考えてみたら?

伝統を守るには策を弄するのではなくただ真摯に歴史を振り返ればいい。

217 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 22:18:06.74 ID:Ogdqxela0
>>215
側室を復活させたら、側室はおろか正妻すら得られない可能性が高い。
将来側室を娶る可能性が高い男に嫁ぐ女が居るか?今時。




222 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 22:21:41.96 ID:1kYOYyog0
側室って言っちゃうと、妾のイメージがあるから、第二夫人、第三夫人って言い方にした方が嫁ギーノしてくれそう 


228 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 22:25:14.68 ID:YT7OueL5O
>>217
髭の殿下は非嫡出子だろ?
側室と非嫡出子とは、厳密には別の問題。

非嫡出子差別を撤廃しようという世の流れなんだから、非嫡出子に継承権認めればいいだけなんじゃない?


普通に旧華族の娘さんなら、それで納得するんじゃないか?

237 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 22:31:05.16 ID:7MdWi/JhO
>>222
そもそも、皇室に嫁げるというのはそれなりの血筋の娘さんなわけで、
何でそれなりの血筋に生まれたのに、わざわざ第2夫人、第3夫人にならなあかんねん
と思うのがフツーだと思う。

243 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 22:35:24.04 ID:Ogdqxela0
基本的な事項も知らずに首を突っ込む奴らは、まずこのウィキでも読んで知識を得ろ。
興味がある箇所だけ読めば良い。

皇位継承問題 (平成)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E4%BD%8D%E7%B6%99%E6%89%BF%E5%95%8F%E9%A1%8C_(%E5%B9%B3%E6%88%90)

257 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 22:52:16.97 ID:viwGR2pM0
公務を分担するだけの話なら女性宮家でも問題ない
皇位継承まで考えるなら皇籍復帰一択
つまり旧宮家は必須で、オプションで女性宮家をつけるかどうかの話


260 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 22:53:34.92 ID:iYlccLUe0
>>257

側室復活の方がどう考えても先。
すこしは歴史を勉強してください。

262 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 22:56:46.60 ID:1+jDTznA0
>>257
公務を分担するだけなら、女性皇族が結婚して寿離脱せずに、
今の仕事を続ければいいだけじゃん。
お一人様公務にも、今の時代は理解があるよ。

何せ、皇太子殿下がお一人様で長年公務やってらっしゃるんだからw

>>260
1、女性宮家:歴史上これまで無かった事
2、旧宮家の皇籍復帰:60年前に離脱した人たちの復帰
3、側室復活:昭和天皇が排した事だけど、大正天皇も側室を持たなかった(拒否した)

2と3なら同じくらい。どっちかというと2の方が新しいんじゃないかな?(優先順位が上)



264 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 22:59:44.98 ID:iYlccLUe0
>>262

皇籍を離脱してから60年たって復帰した事例の少なさと、側室制度が
わずか3代前までは完全にかつ当然のごとく維持されてきた制度であることを
理解して、それでも皇籍復帰の方が優先順位が高いというつもりかね?


268 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 23:04:08.43 ID:1+jDTznA0
>>264
>完全にかつ当然のごとく

今、側室制度を復活させたとして、
側室同士が同時期に妊娠しちゃったらどうすんの?w
一秒でも早く帝王切開して出産した方の勝ちにするの?

あと、側室制の復活については反対意見がまとまってた。
>>243 wikipedia
・離婚すれば良いだけの問題である。
・現在の日本、及び他の先進国の倫理観から見て、問題がある。
・国民の間では一夫一婦制が定着しており、天皇・皇族のみが国民から更に乖離することになる。
・側室制度が復活した場合、現代において側室になろうという女性がいるかどうか、また将来
 側室をとることになっている男性のもとに正妃として嫁ごうという女性がいるかどうか、という
 点まで視野を広げれば、側室制度を復活させたがために肝心の正妃をも得ることができなくなる
 危険性をはらんでいる。
・全ての先進国で一夫一婦制が採用されている現在の国際社会において、側室を復活させれば、
 一部の国を除いて日本の近代文明国としての品位が疑われかねない。
・現在では、医学の進歩によって乳幼児の死亡率は下がっており、側室制を復活させずとも、
 一夫一婦制でも男系による皇位継承は十分に可能である。
・不妊症を患っていたり、性的指向が女性を対象としていないなどの要因で、たとえ側室を
 娶っても子に恵まれない場合もある(例:愛新覚羅溥儀)。



272 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 23:13:46.71 ID:ljjFiUFTP
>>268
ほぼ同時に二人の妃が出産した例がある。
その時は、あとに産んだ女性の方が有力だったため、
皇室では忌み嫌われる「双子」とみなし、
後に生まれた方を東宮に、
先に生まれた方を忌まわしい双子の弟として処理。
幼児のうちに出家させようとしたら、
産んだ女性が「未来永劫、跡継ぎの男の子が一人しか生まれないようにしてやる」と
呪いながら死んだとかなんとか。

たしかに今もほぼその状態だ。
いくら男児が生まれても続かないし、
今も、皇太子がもう、皇統を繋ぐどころか
破壊する方に向かっているし。

279 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 23:18:33.15 ID:1+jDTznA0
>>272
へー、そんな話もあるんだね。知らなかった。ちなみにいつ頃の話?

いくら男子が生まれても続かないっていうけど、
大正天皇は4人くらい男子がいたし(末っ子が三笠宮殿下)、
昭和天皇は2人、今上陛下も2人男子がいる。
皇太子殿下に女の子1人しかいないのは、嫁の方の問題っぽいし、
秋篠宮殿下に男の子が一人しかいないのは、完全に人為的な話だし。
そんなに弱ってる家系って気はしないんだよな…。

291 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 23:34:23.63 ID:ljjFiUFTP
>>279
江戸時代。

そう、貞明皇后はその丈夫さを買われて入内なさり、
見事に4人も男児をあげられたし、
香淳皇后も女児が続いたけれど、ちゃんと男児を二人もあげられた。
三笠宮殿下は男子を3人儲けられ、
ちょうど戦後の頃にはむしろ
「男子皇族余り」の方が案じられたんだよね。
そこで、宮家の臣籍降下となっても反対意見もなく、
で、今に至るんだよ。

一夫多妻は、多少のリスク軽減にはなるけれど、
肝心の宮様の方に問題があったら
むやみに女性の人生を棒にふらせることになるし、
若い宮様に、健康な妃殿下という組み合わせであれば、
さほど問題はない。
それよりも、いくつも家を保持することの方がいい。

299 :名無しさん@12周年:2012/01/06(金) 23:51:38.48 ID:1sn4+xyp0
>>158
> 血統にこだわらない中華の皇帝的譲位
粛清続きで天武系の跡継ぎがいなくなっちまい、天智系に皇位を渡したくなかっただけじゃね?

326 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 00:45:59.22 ID:E/zdFW7V0
旧皇族に男子たくさんいるじゃないか
復帰させろや

329 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 01:03:10.04 ID:lmcLz63Y0
>>326
復帰じゃないよ。生まれた時に皇族だった人はごく僅か。後は復帰なんかじゃない一般人ですから

旧宮家男系男子の復帰≠旧宮家だが生まれた時は一般人

一般人を皇族にして、皇室オワコンにする工作員か?

342 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 01:34:49.57 ID:jvPngG+J0
古代の日本は母系の部族社会だったので、
天皇は汎部族的な男系の皇族が務めることになった、

って考えれば、伝統の原型になりゃせんか。

379 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 08:39:02.04 ID:5rBb2GGT0
旧皇族の復帰については政権もマスコミも絶対に取り上げようとしない。
理がそちらにある事は分かっているから。
正面から戦ったら分が悪いからな。


408 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 09:54:39.05 ID:ae2pOvHO0
2000年以上も続いてること自体がフィクション
異常に在位期間が長い天皇がいるのが根拠
神職が教えてくれた

410 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 09:59:11.05 ID:nODhRi3Y0
>>408
こういう奴いるけどさー
今時天皇制肯定してる人も継体以降の1400年の皇統ってはっきり言ってるんだが

419 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 10:25:43.13 ID:ae2pOvHO0
>>410
宮内庁のホームページ見てみろよ
はっきり神武天皇からの系図を載せてるぜ

430 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 11:48:10.09 ID:xZDo9yCU0
旧宮家復帰となれば、昭和22年の離脱がなかったとする前提がいちばん明快。
したがって、旧宮家ご子孫の一律皇籍復帰が基本的方法。
そのうえで、皇籍復帰を望まない方には、改めて皇籍離脱の手続きをしていただく。
希望者云々は旧宮家復帰を阻まんがための作為的論法。

432 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 11:51:44.24 ID:jDiG+lBR0
>>430
明治憲法下の皇室典範ではいかなる理由であれ、一端皇族を離脱したものは
復帰できないことになっている。

452 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 12:33:45.11 ID:wTVd+5mFO
【女性宮家創設は女系天皇、皇室破壊への重大な第一歩】

皇族が減るから女性宮家創設ってのは、全く意味が無い。
そもそも、内親王に出来る公務は限られてる。
間違っても皇后の代わりなど勤まらない。

また、結婚した内親王には新たな家族が出来ている訳で、彼等の処遇も問題となる。
ちなみに、内閣は配偶者も皇族に含めるつもり。

そもそも女性宮家が出来たからといって、皇統が安定するってことにはならない。
もし女性宮家創設で皇統安定に繋がるというのであれば、それは女系天皇を認めるという話。
ズバリ、これが本丸。

453 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 12:36:09.85 ID:GEGYTJA00
日本最古の伝統の伊勢神宮に参拝してきました。
天皇は男系に限ります、そうすれば日本は安泰です。
そんなふうに天照大御神の声が聞こえた気がしました。

456 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 12:43:07.52 ID:jWbMWf6t0
>>452
女性の宮家ってのはあくまで公務代行の一代限りのものだろ
皇位継承権は本人にもその子にもないんだから

皇統の安定を図るためなら女系天皇まで認めるか旧皇族の復籍か別に考える

459 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 12:46:20.95 ID:Qr9DRMJOP
>>456
どさくさにまぎれて、夫も皇族に、とか言ってるよ。
看過したら夫も子どもも皇族に、
当然皇位継承権も、とどんどん図に乗り
事実上女系に向かう。

出来レースだが、
まだ国民の怒りの声は出せる。

467 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 13:05:07.65 ID:SaTvjubB0
で、雅子が癌なの
小和田が癌なの どっちなの!!
真実が知りたいんだよ国民はw

469 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 13:10:49.21 ID:9XOi1Z2Y0
側室復活以外ありえないだろ
それ無で男系維持は、ほぼ不可能

502 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 14:09:07.58 ID:XMMotSzuO
Y遺伝子ってそのうち消えるらしいじゃん。
将来消滅するのが確定してるってテレビで見た。

521 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 14:36:09.08 ID:5ih2QZAB0
言っとくけど
女性宮家の維持費は全部、日本国民の血税で行われますよ。

で、その皇族女子が朝鮮人と結婚すれば
その朝鮮人も皇族の仲間入りとなり

将来、天皇家に直系跡取りがいなくなった時は迷わず
在日天皇の誕生となります。

というか、そーするために国民の血税使って女性宮家なんてものを作ろうとしているのだから。。。
あと、元から天皇家は在日なんですけどね。。。

もう、天皇家の存在価値なくなったな。
ちょっと調子に乗りすぎた。せっかく大目に見てきてやったのに
今や100害しかない。よって女性宮家どころか天皇家丸ごと廃止ね

522 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 14:38:40.54 ID:4JcyapOR0
>>521
サラっと嘘混ぜるなw
>あと、元から天皇家は在日なんですけどね。。。
こんなの今時言ってたら馬鹿だと思われるよ

527 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 14:42:59.20 ID:vH1DD9oU0
男系男子の皇統が途絶えたら、単に天皇制をやめたら
いいだけじゃないの?そもそも基準をかえてまでも
継続させるべきものなのか?天皇制を廃止する議論を
すべき。御用最高裁判所判事のバカにはそういうことは
できないよな。

528 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 14:45:20.45 ID:4JcyapOR0
>>527
男系男子が旧宮家に居るのに女系天皇とか言い出してるから問題なんだろ
明らかに女系天皇が最終目標なのは人選見ても明らか
ただ前回フルボッコにされたから公務が忙しいから女性宮家→旦那も皇族にとか徐々になし崩しにしようとしてるだけ

530 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 14:50:27.10 ID:3JUP3LFH0
>>528
ヨルダンは現王家の男系男子が途絶えたら
先祖にさかのぼってでも男系男子を探して
それでも駄目だった時にようやく女子って話を聞いたわ
皇室もそうあるべきだよな

548 :名無しさん@12周年:2012/01/07(土) 17:16:57.46 ID:/ItWNo3D0
この案は、秋篠宮の娘に家を継がせ、現・秋篠宮をスムーズに天皇にするためだろう。
つまり東宮をリストラする前に立ちはだかる問題を排斥する布石じゃないかと。
多分、女性皇族の話は、秋篠宮の娘限定になるんじゃないの?



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325817263/l50人気ブログランキングへ

ニュース【皇室】「女性宮家」創設の場合、夫も皇族の身分に…政府検討へ★5

1 :春デブリφ ★:2012/01/03(火) 10:31:22.41 ID:???0
政府は、創設を検討している「女性宮家」について、当主となる皇族女子の夫にも皇族の身分を付与する方向で調整に入った。

 複数の政府関係者が明らかにした。皇族と同様の公務を行うために必要との判断からだ。
実現すれば、民間人の男性が皇族に加わる道が初めて開かれることになる。

 政府は女性宮家創設の検討を加速するため、2月から有識者への意見聴取に入り、
今年秋の臨時国会への皇室典範改正案の提出を目指している。

 女性宮家を創設するには、「(皇室に生まれた女性の)皇族女子は、天皇及び皇族以外の者と婚姻したときは、
皇族の身分を離れる」と定めた皇室典範12条の改正が必要となる。政府内ではこの検討を進める中で、
「女子が皇后となる場合及び皇族男子と婚姻する場合を除いては、皇族となることがない」とした同15条を改正し、
皇族女子の夫を皇族とすることが必要との議論も出てきた。

ソース 読売新聞 1月1日(日)3時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111231-00000536-yom-pol
前スレ ★1 2012/01/01(日) 03:22:58.72
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325483305/

216 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 14:39:11.50 ID:dIPbLVeQ0
今更男系にこだわってもしゃーない
社会の前提が全く違う
男系にこだわるあまり皇室を潰したら意味が無いだろ

248 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 14:59:49.24 ID:w1rxzybzO
>>216
皇室維持にこだわってるのに男系維持にこだわらないというのは矛盾だな。

女系天皇というのは「法の下の平等に反する新しい身分制度」だ。
天皇が「法の下の平等」を超える唯一の正当性は「日本の歴史そのもの」にある。
その正当性が失われるという事だ。

375 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 17:09:23.33 ID:FG/qVU8M0
男系に固執することは宗教の一種なんだから、少し冷静になるべき

387 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 17:29:04.54 ID:ZArpoeP/0
>>375
孔子も古代の人、氏族も古代で、欧州も名乗りを上げる時
古代は父系の系統を言ってたんじゃないかな?
だもんで、古代は多分殆どがどこも男系。
古代社会はその基礎が宗教だ、というならそうだと思う。
でも近現代思想も所詮宗教だと思うよ。

433 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 18:02:50.57 ID:EE6xIml90
・女性天皇を認める
・女系天皇を認める
・女性宮家を認める

これが小泉時代の皇統転覆革命案だよ

野田と羽毛田が御用学者を集めて電撃的にやろうとしてるのは、この三番
ここを既成事実にして不可逆的に皇室を破壊する作戦


「女帝や女系の問題じゃなくて、女性宮家なら良いか…」
なんて勘違いしてたら大間違いだよ

これは最初から女系による皇統転覆案に入ってた一部なんだから


神武皇統を転覆する意味以外に存在意味がないのが女性宮家

その前線基地であり、一里塚だよ

449 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 18:13:51.46 ID:FG/qVU8M0
>>433
確かに女性宮家創設の結果は、女系天皇誕生へと続くかも知れない。しかし、それも、また良し。
男系絶対思想なんて古い時代遅れの宗教に固執する必要は無い。

461 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 18:22:29.93 ID:U5yQAbUk0
>>449
思いっきり固執したいんですけど・・・・って勢力も沢山いるんだよ
宗教的なものってのは合理的なものじゃないんだ
ファンタジーなんだからな
時代とか関係ないんだよ

女系になるならいらない
男系男子で続いてきたという歴史にこそ価値があるんだ
そして古代史における歴史学上の云々もどうでもいいんだ
大切なのは、神話だろうが嘘だろうが
そうなっているってことで続いてることだ


501 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 18:48:44.54 ID:FG/qVU8M0
>>461
> 思いっきり固執したいんですけど・・・・って勢力も沢山いるんだよ

それは分かってる。民主的に国民の多数決で決めよう。

> 男系男子で続いてきたという歴史にこそ価値があるんだ

それは「宗教」だが固執したいのなら個人の自由。しかし明治天皇は宗教的タブーを破って牛肉を食べたし
昭和天皇も倫理的でないとして伝統の側室制度を廃止した。時代と共に変えていかないとならないモノもある。

ちなみに理屈抜きで絶対守らないとならない「教義・ドグマ」というモノもある。イスラム教徒は豚肉を
食べないが、これは聖典のコーランに明記されているから。

例えば、昔の豚肉は不衛生で寄生虫とか食中毒の恐れが有ったが、現代は衛生的だから豚を食べても良いはず
・・・とか理屈を並べることも出来る。
しかしコーランに明記され教義として明文化されている以上、イスラム教徒は理屈抜きに守るしかない。

503 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 18:49:11.90 ID:FG/qVU8M0
>>501 つづき

しかし日本の場合、皇室の側室制度も、獣肉の忌避も、別に神道の教義でも何でもないし、日本書紀とかにも禁止だなんて書かれていない。
「教義」でも何でもない単なる慣習に過ぎない。だから実は変えても問題なかった。

「男系」という伝統も、実は慣習に過ぎない。日本書紀や古事記に絶対男系だ、などと書かれていないのだから、実は変えても問題は無い。
教義と言っていいのは、日本書紀などに明記されている事柄で、例えば三種の神器が天皇の証とか、天照大神の男女問わない子孫が日本を治める、などで良い。

530 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 19:11:09.17 ID:ZArpoeP/0
早い話が
旧宮家を復帰させて、その上で、もしも皇女がそこに嫁ぐことになったら
皇統問題だの血筋が云々だの公務がどうのこうのといった問題が全く消えてなくなるんだろ。
この場合なら、皇女が誰と婚姻するかは別に皇女の自由でよくもなる。
皇女は自ら皇室に残ろうとする場合に、宮家に嫁ぐ、もしくは未婚でいることをえらぶことが出来るようになる。
降下して、皇室から離れる事も、自分で選べるようになる。
女性宮家がどうのこうのとするから、皇族で無い男を皇族身分に、なんて変な話が出てくる。
旧宮家を復籍させればいいだけの話なんだ罠。

549 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 19:20:00.07 ID:uopiv33i0
皇室にはいった一般庶民の婿なんて雅子よりひどい適応障害おこすぞ
一日中365日、歩き方やら箸のあげさげやらずっと監視されてんだぞ?

551 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 19:21:19.26 ID:Lu/AMKsVP
>>530
そういうこと。
まずは、旧宮家復帰。
そうすれば皇統の問題も解決するし、
内親王も選択肢が増える。
今上の直系であられる悠仁さまの血統が続くことを
期待するが、それを悠仁さまと妃殿下にのみ期待するのも酷。
けれどいくつか宮家があれば、またそこにお姉さま方が嫁いで
いらっしゃれば心強い血統ができる。

554 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 19:23:40.42 ID:FG/qVU8M0
>>549
それは雅子妃が真面目すぎて皇室の時代遅れの伝統とか、執拗なマスコミに馬鹿正直に対応しようと
しすぎたからとも言える。
鬱とか適応障害とかは真面目すぎる人がなりやすいとか。
今の若者層は良い意味で”好い加減”だったりするから、なんとかなると思う。何ともならなかったら皇統断絶だが、

559 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 19:26:03.50 ID:FG/qVU8M0
>>551
>そういうこと。 まずは、旧宮家復帰。

現内閣は、そんなことは、まったくやる気が無いらしいが、デモ活動でも始めるのか?

560 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 19:26:20.20 ID:TSLbqdUN0
>>554
中学高校時代に悪ふざけのリーダー格だった方が「真面目すぎる」ってことは無いよ。
逆に真面目すぎるエピソードがあったら聞きたいぐらいだ。

561 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 19:27:07.95 ID:/cTnn0v30
だいたいこの議論の出発点は何よ?
1 皇族が減ると公務が回せなくなるから結婚しても皇族の身分をもたせる
2 女系天皇の流れを作りたい

1なら女性皇族本人一代限りしぬまで皇族の身分持たせればいいだけ
2なら論外

586 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 19:42:21.89 ID:pdgccMXF0
>>561
秋篠宮が娘を何とか残したいんじゃないの
去年首相に言い出したの宮内庁からだしな
彼は天皇引退を勧める発言もしてる

597 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 19:49:59.53 ID:UdRaNWNX0
>>586
こええな。
やっぱり私物化済んでるのかよ。
そりゃお言葉直接発する機会が限られてりゃ思いのままだよな。


604 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 19:59:15.01 ID:/cTnn0v30
>>597
旧宮家復活を今上天皇が望んでないみたいな話もあるしな
皇統っていう物を理解してない可能性があるな
皇統は日本の宝であって現天皇の私物じゃないんだが

606 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 20:03:17.76 ID:oJOP8UYK0
>>604
陛下は政治的な発言は基本的に徹底してしてないからな。
陛下のオフレコ発言と週刊誌がかき立てるが、
情報だしているのは役人であって、結局そういうのも外務省の官僚が操る宮内庁やら内閣のイメージ戦略だろう。
陛下もそういうのに感化されてしまってもいたしかない環境であるけどな。

621 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 20:21:03.17 ID:j8g2Clhu0
絶対に藤原家みたいなのが出てくるぞ。
もしくはチョンにまみれる。

625 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 20:27:01.98 ID:3TW8oEwPO
>>606
今上はむしろ昭和天皇より政治的発言が多いと言われてるんだけど
憲法改正論がある中で即位の時に今の憲法を守って行く、
韓国にゆかり、国旗国家の強制はよくないなどは、
官僚の作文ではなく今上の強い意志で行った発言

ついこの間の東電良くやったもその対応が審議されてる中で言う事じゃない


629 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 20:31:38.31 ID:/cTnn0v30
>>621
藤原家は百済の王族だよ

>>625
今上天皇の政治的発言って的はずれなの多いよな
はっきり言って帝王教育受けてない悲しさと云うか
昭和天皇とは比べるまでもないレベルの低さ

649 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 20:46:54.23 ID:j8g2Clhu0
>>629
それ言ったら天皇家もでしょw
百済人とチョンは文化的にもDNA的にも何の関係もないし。

653 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 20:49:42.40 ID:vc+mC4WJ0
>>649
そういえば今の朝鮮半島って百済新羅とかの歴史ってちゃんと研究してんのかなあ


654 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 20:49:48.31 ID:/cTnn0v30
>>649
天皇家が韓人?
なにいってんの君?
騎馬民族征服説とかまさか信じてんの?

656 :"(,, ゜×゜)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2012/01/03(火) 20:51:11.48 ID:SnHRHI0W0
>>653
してたら大百済帝国とか言わないだろ。

657 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 20:51:59.44 ID:/cTnn0v30
>>653
朝鮮半島南部にある前方後円墳を必死でないことにしようとしてるなw
百済新羅がヤマト王権の支配下に入ってた証拠だから絶対に認めないw
あいつらの歴史学ってそういうレベルなんだよ

658 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 20:52:23.96 ID:vc+mC4WJ0
>>654
今の研究だと天皇家はどこから来たのが有力なん?
半島以外だとルート的に台湾経由の海路になるが
>>656
大百済帝国ってギャグで言ってるのか?
本気で言ってらら笑えるぜ

660 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 20:54:37.95 ID:vc+mC4WJ0
>>657
でもそれなら俺達の方が先にこの古墳作ったっていいそうなものだけどな奴らなら
それとも年代的にはっきりと日本のものより新しいって推定されてるのかな

738 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 21:41:43.45 ID:sy1zbXk30
旧宮家にも
皇統の系図においては、鎌倉時代末期の第93代後伏見天皇まで
遡らなければならなくなるという難点がある。

700年も皇統とは離れているから、700年も別系統の
継体天皇も驚くような系図になってしまう。

東海道線と横須賀線の比ではない。

749 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 21:57:44.28 ID:YW4ybuCG0
>>738
男系の血において、旧宮家が遠いからといって女系かい?
もし女系がOKならば、当然母方の血も重要として良くなる。
母方の血も見て良いならば、旧宮家はずっと今上に近くなる。
明治天皇や昭和天皇が内親王を嫁がせていたからね。


752 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 21:58:55.22 ID:sy1zbXk30
>>749
女系もダメ

760 :"(,, ゜×゜)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2012/01/03(火) 22:05:35.53 ID:SnHRHI0W0
>>752
お前さん、結局どうしたいんだっけ?
側室取らそうぜ?だったか。

763 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 22:07:14.18 ID:sy1zbXk30
>>760
側室も重婚になるから、法律的に問題がある。

766 :"(,, ゜×゜)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2012/01/03(火) 22:08:45.39 ID:SnHRHI0W0
>>763
で、どうしたい?

771 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 22:12:14.66 ID:A3ztfMEz0
天皇の男系男子は腐るほどいるし、天皇の男系男子であることが
行為につくことの必要条件ではあっても、十分条件でないのは分かる。

じゃあ、天皇になることの必要十分条件は何か?というのが、
2ちゃんの論争を見てもいまいちわからない。
竹田さんとか、東久邇さんとかは、天皇になるための必要じゅぶん条件を満たしているの?
その論拠は何?

867 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 23:49:13.50 ID:Z/KY3usp0
夫も皇族に、となると
夫が外国人でも皇族にするのね?
日本国籍制限つけても帰化してればいいのね?

たとえば黒人や白人、それでもいいの?
見た目が一般日本人と違ってもかまわんわけね?

あるいは反日国の血100%でも日本国籍だったらかまわんわけね?

もちろんその子には皇位継承権がつくんだろ?
ほんとにいいのかね?

パンドラの箱はなぜパンドラか
民主党は頭冷やして考えろ。

871 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 23:51:48.91 ID:5BHkpI/s0
>>867
それは男系のみでも考えられる問題じゃないの?
女性宮家とはまた別の話だ。

872 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 23:54:14.40 ID:o64gw7tz0
>>871
女なんか子供を産む機械だから、なんだっていいのよ。
側室制度を復活させろという書き込みがどれだけ多いか、知ってるでしょう?

874 :名無しさん@12周年:2012/01/03(火) 23:58:32.89 ID:5BHkpI/s0
>>872
つまり、どこからどう見ても黒人で母親から反日洗脳されたような天皇でも、
男系でつながっていればいいと?
側室の話は今関係ないぞ。

906 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 00:29:39.12 ID:QilpC71V0
>>658
なぜ、もっと歴史を学問の水準で冷静に見れないんだ?
おまえみたいなやつは、ちゃんと記紀や中国の文献の原文を
読んでみたことさえないだろう?

畿内王権は、出雲国譲りによって、天下を統一した。
その時の畿内の王は、先住(出雲とも言われる)の王の王女を妃とし、
その間に産まれた嫡男に2代目の倭王の地位を与えることを条件だった。

その時の畿内の王こそが、本来ならば、
初代天皇としてカウントしないといけない人物だろう?
でも、記紀、とくに日本書紀では神代として、人代と区別し
それから数代たった後に起こった神武東征の時のイワレ彦という人物を
初代天皇とカウントした。でも、これは、おかしい話だ。
その後、欠史八代として、記述が少なくなり、
さらに九代の地の三巻イリ彦(崇神)と大叔母モモソ媛命(卑弥呼?)の
話へ飛んでしまう。
これが現実だ。万世一系もなにもないんだが。


935 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 00:59:35.21 ID:Z1y7+WNa0
ニギハヤヒが好きなんだよね、コピペ電波。w
でもニギハヤヒって神武天皇に恭順して、むしろ自ら長脛彦をぶっ飛ばしたんだよね。
(天神じゃないと分からんのだろうなー)って。

939 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 01:04:38.06 ID:6/sB1dyN0
>>935
ググって必死の浅知識かよw
お前は天孫本紀も読んだことないのか?w えぇ?
バカかお前は?

ニギハヤヒが最後の場面に生きていたのか?
だからお前は平気で2672年とか言えるのんだろw
小学生以下のバカがw


967 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 01:24:27.77 ID:atw1MfND0
皇族だけは嫁何人も持って良い事にさっさとしろよ。
バカじゃね~の!そんな簡単な事すら分からんのか!

972 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 01:28:14.13 ID:3jLFSCLC0
>>967
国際社会で格好がつかないし、
皇族の方々当人にとってもイヤなんじゃないの。

975 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 01:31:19.65 ID:sOyaO2X60
>>972
イスラム教の国の王様と一緒だと思えばいいのよ。
アラブの人々に好感を持たれれば、原油調達に困ることはなくなる。
※ただし日本がアメリカの属国と思われなくなる可能性はゼロに等しい

980 :名無しさん@12周年:2012/01/04(水) 01:35:51.72 ID:3jLFSCLC0
>>975
コーランによる宗教的裏付けがあるのと、
そのときの都合で変えたり戻したりしてるのが同列に扱われるわけがない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325554282/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ