いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

兵士

ニュースフランス外人部隊が日本語求人案内(ピヨピヨ)作ってくれたぞー   ※40歳までOK

1 : イエネコ(茸):2012/09/23(日) 12:40:40.44 ID:KnNE8Gyp0● ?PLT(12420) ポイント特典

http://www.legion-recrute.com/jp/
新たな人生のための新た なチャンス
いかなる出身、宗教、国籍、資格の有無、学歴、家族構成、あるいは、職種にせよ、
外人部隊はあなたに新たな人生のための新たなチャンスを提供します。
http://www.legion-recrute.com/images/2/acc1_legion_etrangere.jpg
http://www.legion-recrute.com/images/2/acc2_legion_etrangere.jpg
http://www.legion-recrute.com/images/2/acc3_legion_etrangere.jpg
《名誉》と《忠誠》を非常に重要な価値基準としている素晴らしい未来を築くために、
フランスを含む136の異なる国を出身とする、7699人の幹部とレジョネールの仲間に加わりに来て下さい。
今日の外人部隊
11を数える連隊に413人の士官、1741人の下士官、そして5545人の一般兵を含む7699人の兵士がいます。
冒険の日々
外人部隊の仲間達に加わると冒険の日々を必ず体験できます、
フランス本国はもちろん、海外県と領土(ギアナ、ニューカレドニア、マイヨット、レユニオン、アンティレス.....)
あるいわ海外派遣など。
http://www.legion-recrute.com/images/2/acc4_legion_etrangere.jpg
http://www.legion-recrute.com/images/2/acc5_legion_etrangere.jpg
http://www.legion-recrute.com/images/2/acc6_legion_etrangere.jpg

海外派遣
平和の回復と維持、監視と治安活動,外人部隊兵は任せられたすべてのミッションに即応します
(1990-1991:湾岸戦争、1992-1993:カンボジア-ソマリア、1994:ルワンダ、
1993-2003:ボスニア‐コソボ-マケドニア、1996:中央アフリカ共和国)。
http://www.legion-recrute.com/images/2/acc7_legion_etrangere.jpg
http://www.legion-recrute.com/images/2/acc8_legion_etrangere.jpg

今日、外人部隊の兵士たちは、アフガニスタン、コソボ、チャド、コートジボワールそしてフランスが
必要とするあらゆる所に派遣されています。
http://www.legion-recrute.com/images/2/acc10_legion_etrangere.jpg
http://www.legion-recrute.com/images/2/acc11_legion_etrangere.jpg

4 : スナネコ(長屋):2012/09/23(日) 12:42:26.18 ID:AWUCwECa0
日本も円高生かして外人部隊作ったら

5 : イエネコ(沖縄県):2012/09/23(日) 12:42:26.86 ID:cG3OQLEP0
女はフレンチに限るね
http://livedoor.blogimg.jp/insidears/imgs/9/2/929c1b52.jpg

55 : ぬこ(神奈川県):2012/09/23(日) 12:54:00.87 ID:3HT6youd0
これって給料ものすごく安いんだよな
給料だけじゃ生きていけないからフランス外人部隊に行ってる人も
ちょくちょく日本に帰ってきてアルバイトして金稼いでまた戦地に戻るらしい

70 : ボブキャット(奈良県):2012/09/23(日) 12:59:11.59 ID:wH25bRXt0
>>55
給料 初任給は1043ユーロ 
2等兵 10ヶ月 1205ユーロ
上級曹長 21年 2078ユーロ

1ユーロ101円

72 : 茶トラ(福岡県):2012/09/23(日) 12:59:50.73 ID:CogLOcJT0
>>70
高校生のバイトかよ

101 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 13:16:07.50 ID:CPxQ71q2O
ベアさんがフランス外人部隊に体験入隊した時のドキュメンタリーがつべに
上がってたから見た。それ繋がりで日本人向け求人も見たw
まあ純日本人が米軍士官になった例もあるしな。

124 : ウンピョウ(チベット自治区):2012/09/23(日) 13:34:38.85 ID:qQxIv1jo0
> フランス本国以外での入隊はできません。行きと帰りの交通費は自費になります。

旅行がてら受ける人とかいるのかね。

143 : オセロット(やわらか銀行):2012/09/23(日) 13:45:18.22 ID:8GRhrndJ0
>>101
その動画教えて

173 : スミロドン(兵庫県):2012/09/23(日) 14:19:05.95 ID:iJUIjAps0
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews061428.jpg

186 : オリエンタル(東京都):2012/09/23(日) 14:46:54.92 ID:TKefCUo10
実質的には傭兵部隊だな
カネで雇われた兵士

197 : カナダオオヤマネコ(関西・東海):2012/09/23(日) 15:06:44.29 ID:JJydVZlRO
>>4
『90式はブリキ缶だぜ』と言うドイツ戦車兵を空中から攻撃して撃破するのか

219 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 15:45:00.03 ID:V/9sJ6flO
応募しようと思ったら男限定かよ糞が
性差別すんな並の男より体力あるわ

222 : シンガプーラ(埼玉県):2012/09/23(日) 15:49:56.55 ID:yfjyAFug0
このスレにもう書かれてるかもしれないけど、何年か前に皇居に消火器を使ったロケット攻撃を仕掛けた人が確かフランスの外国人部隊に所属していたな。

彼のホームページとされたものにフランスの外国人部隊に所属中の日記が大量に載せられていた気がする。

支給品が盗まれてひどいとか、喧嘩したりとか色々書かれてたけど、薄給+条件激悪だったよ。

文中にはちょっと理解しがたい感覚が多くて、なんか基地外じみてる印象だった。

225 : パンパスネコ(北海道):2012/09/23(日) 15:54:23.02 ID:Glxdj1T8O
>>219
女性はトイレの問題と捕虜にされた時、本人は言うまでもなく
部隊的にも非常に面倒くさい事になる

226 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 15:57:44.87 ID:V/9sJ6flO
>>225
トイレなんてその辺で構わないし捕虜にされたら同じ兵士として扱っていい
んなのわかったうえで応募したいのに門戸閉じてるからやり切れない

合法的に人を殺せる職業は男限定てのがな

255 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 16:27:18.21 ID:V/9sJ6flO
つか特別扱い望んでもいない相手に勝手に特別扱い押し付けて
女は特別扱い望む的風潮はおかしい

gdgdいってもフランスですら女を兵士として雇用せずってのがあれだが
並の男より体力も精神力もあって兵士として必要な素質あるのに門戸閉ざすなよと

日本でも軍にしてくれりゃ辞めないのに自衛隊は兵士になれないからなあ

259 : サーバル(内モンゴル自治区):2012/09/23(日) 16:31:28.40 ID:ubao5kXwO
エラーくらいハイスペックなら男でも女でもかまわん

261 : ラ・パーマ(チベット自治区):2012/09/23(日) 16:34:29.42 ID:YYtU7+dt0
>>255
フランスには女の兵隊がいるよ
ジェット戦闘機乗りにもい田、わりと可愛い子だった
あれおしっこ漏らしちゃうそうだが、よくやるなと思った

265 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 16:37:29.09 ID:V/9sJ6flO
>>261
外人部隊限定で応募条件男に限るなんだよ

266 : パンパスネコ(北海道):2012/09/23(日) 16:38:07.36 ID:Glxdj1T8O
>>255
単純に社内恋愛禁止の会社みたいなもんで
あなたは良くても、同僚の男が意識しだすと部隊の士気が乱れる
つまり、女性が駄目なんじゃなくて
男女が混ざるのを禁止してる
女性専用の部隊を作るか、そういう会社を作るしかない

267 : マレーヤマネコ(富山県):2012/09/23(日) 16:38:57.76 ID:ySm0gAoL0
>>265
どうせ体力的にはすぐ頭打ちになるんだから軍に行ってもついていけないよ

268 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 16:40:42.24 ID:V/9sJ6flO
>>266
いやだから勝手に気を使ってって押し売りすんなと
余計なお世話って覚えろ

>>267
多分余裕でお前に持久力も含めて体力で勝てる

269 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 16:41:50.58 ID:V/9sJ6flO
まあいいや
駄目元で応募してくる


273 : マレーヤマネコ(東京都):2012/09/23(日) 16:44:24.59 ID:jWlM+v1R0
>>268
持久力は勝てるかもしれないけど
筋力じゃ絶対負けるだろ

276 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 16:47:36.35 ID:V/9sJ6flO
>>273
そうとも限らないね
んで第一筋力さえあれば何とかなると勘違いしてる連中より自衛隊でやってきた経験あって
戦場は行けないが戦場で兵士として必要なものは何かを知ってる自分のほうがお前らより上

277 : マレーヤマネコ(東京都):2012/09/23(日) 16:49:30.82 ID:jWlM+v1R0
>>276
いや、筋力だけでどうにかなるとは思ってないけど
筋力だけは絶対男に負けるよ
男に体力で勝つなんて根拠ない自信持ってるよりは
男に劣る部分あるけど他でカバーみたいに
負けてる部分は認めてそれを補うべきでは?

278 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 16:50:41.00 ID:V/9sJ6flO
応募してくるつってんのに北海道がなぜ切れてんのかわからんが
押し売り善意もどきを相手が迷惑してんのに勝手に押し付けて受け入れないといちゃもんとか逆切れする癖はなおしとくといいよ

なんか北海道の切れ方は女くさいが男なら絶望的

280 : スミロドン(愛知県):2012/09/23(日) 16:53:04.59 ID:7qvhKymX0
差別云々関係なく男だらけの所に女がいると行動の上で邪魔ってだけでしょ単純に
それを納得できないとか言っても仕方ないべ

282 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 16:54:33.51 ID:V/9sJ6flO
>>277
いやだから
一般的に鍛えた同じぐらいの年齢と体格である男女で比べたら男>女になるが
ろくすっぽ鍛えてもいない男より鍛えて若い女のほうが上回るし
勝手に根拠のない自信つってればいいが単純に何キロ持ち上げるとかみためとしての筋力について言ってる時点で兵士としての筋肉の使い方知らないんだなと思うからその時点で余裕で勝てるつってる
お前さんが自衛隊経験者なら取り消すがどう見てもそうはおもえん

285 : マレーヤマネコ(東京都):2012/09/23(日) 16:58:34.37 ID:jWlM+v1R0
>>282
ここで話してるのは筋力含む体力で男に勝てるかどうかだろ?
実際兵士として働くんなら使い方とか筋力以外の面もでかいから
トータルで考えたら男に負けないということは可能だが
単純に「筋力」だけなら劣るわ
そこも認められないんだね
そんな自信過剰じゃ将来困るんじゃない?

287 : パンパスネコ(北海道):2012/09/23(日) 16:59:10.70 ID:Glxdj1T8O
>>278
いや引き留めてないし、キレてもいない。
ただ単純に男女差別とか言っているだけだと思ったから
差別じゃなくて理由があるって言ってるだけで。
絡まれるのが嫌ならレスの刺々しさを抜けよ

289 : スミロドン(東京都):2012/09/23(日) 17:00:19.30 ID:7qy2bq8B0
女には生理があるっていうのが大きいんじゃないの


290 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 17:02:06.02 ID:V/9sJ6flO
>>285
いやお前さんが戦場をスポーツ会場か何かと勘違いしてるからそう思ってるだけだな
平和ボケしてるとこんな単純なことすらわかんねえんだと

その時点で根拠ない自信じゃなくて論理的に

>>287
刺々しくなってないぞ
やっぱ女だろお前?被害妄想うざいから直せ

291 : チーター(東京都):2012/09/23(日) 17:02:41.44 ID:AOfDGnKY0
>>289
ロンドンオリンピックではみんな見事にコントロールしてたからな
今時、生理は言い訳にならないらしい

293 : マレーヤマネコ(東京都):2012/09/23(日) 17:04:38.72 ID:jWlM+v1R0
>>290
戦場で大事なのは筋力だけじゃないから
男には負けないって言えばいいのに
筋力でも男に負けないって言ってるから間違ってるって言われるんだよ
戦争ぼけしてるとその違いもわからないんだね、可哀想に

294 : チーター(東京都):2012/09/23(日) 17:05:35.57 ID:AOfDGnKY0
なでしこジャパンと中学生男子の話になるのかな、やれやれ

296 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 17:06:23.22 ID:V/9sJ6flO
>>293の逆切れっぷり見てるとこいつも女なんだろう
もしも男なら平和ボケしてる以前にこいつに筋力も頭脳も一切なさそう
まあおまえ程度には余裕で勝てる

298 : マレーヤマネコ(東京都):2012/09/23(日) 17:07:45.19 ID:jWlM+v1R0
>>296
逆ギレとか人の事決めつけたり関係ないこと書いて反論する
これが戦争ぼけなんだね

299 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 17:09:23.29 ID:V/9sJ6flO
>>294
もっとわかりやすい例があるよ
吉田なり強い時代の浜口京子と
体格が吉田より良いがレスリングの心得ない男と
スポーツはしているが浜口京子より体格で劣り格闘技経験がなければ
筋力においても筋肉の使い方にしても男>女とはならない

一般的にという一般化したいやつが無知ゆえに押し付け逆切れしてるだけ

302 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 17:12:28.40 ID:V/9sJ6flO
>>298
わかったわかった
決め付けて男>女といったことは忘れて自分がされたときだけヒステリックに反応する

女つかお前おばさんだなこの目茶苦茶加減は
婆相手にしてもあれだがお前の勘違いを訂正しておいてやる
反論じゃないぞ何故なら反論であればおまえに論理がないと反証できないから
感情的な婆の戯れ事に教えてあげただけ

まあ構わないでくれ婆の介護向きの性質ではない

304 : チーター(東京都):2012/09/23(日) 17:13:11.94 ID:AOfDGnKY0
>>299
レディを守りたい口べたな紳士が多いんだよ
分かってくれるかい?

306 : マレーヤマネコ(東京都):2012/09/23(日) 17:14:01.31 ID:jWlM+v1R0
>>302
人の個人攻撃でしか反論できない人だってのが一層明確になったね

309 : ヨーロッパオオヤマネコ(チベット自治区):2012/09/23(日) 17:16:05.99 ID:SDmN4Kpa0
この関東・甲信越はやたら女アピールしてるんだよなレスで
最近って言うかここ何カ月目に付くわ

316 : チーター(東京都):2012/09/23(日) 17:19:05.07 ID:AOfDGnKY0
40歳以上は基本NGなんだろ
婆とか何言い出してるんだ

322 : スコティッシュフォールド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 17:21:48.61 ID:V/9sJ6flO
>>316
30歳過ぎたら婆
40歳まで女子とか言う特殊なタイプか?

324 : ジョフロイネコ(やわらか銀行):2012/09/23(日) 17:23:35.70 ID:dxVFmXSY0
ホモいっぱい居るんだろな
楽しそう(^^)

337 : コーニッシュレック(禿):2012/09/23(日) 17:37:14.49 ID:L8vPYNqG0
傭兵ってどうなんだろうな。
日本人みたいな仕事に命かけちゃう民族ならいいんだろうけど


362 : アメリカンワイヤーヘア(家):2012/09/23(日) 18:19:29.07 ID:qjDJm09b0
テレンスリーがいたんだっけ

364 : 斑(愛知県):2012/09/23(日) 18:21:57.75 ID:gh6wyw5x0
>>324
いない
ホモはめちゃくちゃ嫌われる

370 : コドコド(関東・甲信越):2012/09/23(日) 18:32:02.71 ID:rCcJXfn1O
>>364
愛知県には夢がないね…

377 : リビアヤマネコ(東京都):2012/09/23(日) 18:55:32.18 ID:b1MN4wU20
>冒険の日々
>外人部隊の仲間達に加わると冒険の日々を必ず体験できます、
>フランス本国はもちろん、海外県と領土(ギアナ、ニューカレドニア、マイヨット、レユニオン、アンティレス.....)
>あるいわ海外派遣など。

>冒険の日々

378 : ボルネオウンピョウ(東京都):2012/09/23(日) 19:02:47.77 ID:pNA3gQm/0
後方支援とか事務の担当ならやってみたい

379 : ぬこ(家):2012/09/23(日) 19:14:07.94 ID:ZZ7G9Z820
フランス外人部隊ってなんかおかしくね
普通にフランス人部隊じゃねえの?

380 : ペルシャ(芋):2012/09/23(日) 19:16:57.93 ID:GtdWTwN60
>>378
残念ながら外人部隊は最前線です

388 : 斑(愛知県):2012/09/23(日) 19:37:35.19 ID:gh6wyw5x0
>>379
>フランス外人部隊ってなんかおかしくね
>普通にフランス人部隊じゃねえの?

フランス外人部隊は、フランス軍のうち外(国)人で編成された部隊だから、フランス(の)外人部隊で何もおかしくはない
むしろフランス人部隊のほうがおかしい
自国の軍隊なのに自国人部隊(この場合フランス人)とは言わないだろ
普通はフランス正規軍、という

390 : ターキッシュバン(兵庫県):2012/09/23(日) 19:44:39.81 ID:+xDrrXLM0
http://www.taisa01.com/how%20to%20join.htm
ここ見たら簡単そう
4、試験内容
(1999年に私が受けた試験の内容で、現在は多少変わっているかもしれませんし、違ってるかもしれません。)

??12分間走
 12分間に2800メートル以上走ること。

??健康診断
 視力から各種内臓まで検査されます。
 視力は片目で0,3以上は欲しい。
 レーザー手術については、最近では見破られて落とされることもあるらしい。1年以上たってから志願した方がいいようだ。
  
??知能検査(日本人ならまず問題ないと思います。小学校、中学校でやったことがあるはず。)
数的推理 (例 1、3、5、?、9の数字が並んでいるが、?の位置にくる数字は何か。)
空間推理 (立方体が縦、横、奥に積まれている絵を見て全部で何個あるかを推測する。)
記憶力 (数分間地図を見せられ、そこに書かれているホテルや郵便局等の建物の位置を覚え、後に渡される白地図に建物を書き込んでいく。)

 各国の言葉で書かれた試験用紙が用意されてある。もちろん日本語のバージョンも用意されている。

402 : オリエンタル(空):2012/09/23(日) 20:47:36.20 ID:GYTpoQ9a0

>>388
ところがどっこい最近じゃフランス国籍持ったフランス人でも入隊できるらしい。


416 : キジトラ(広島県):2012/09/23(日) 23:47:15.91 ID:wbdNpbrZ0
フランス語わからなくても
入隊後ミッチリと教育され
ほぼ3ヶ月でフランス語が
喋れるようになるんだってね。
外人部隊辞めて日本に帰ってきた人が
テレビで言ってたよ。

417 : 斑(愛知県):2012/09/23(日) 23:51:04.07 ID:gh6wyw5x0
>>416
最低限軍隊生活ができる程度しか教えてもらえないらしいぞ
あとは自己努力

418 : ターキッシュバン(長野県):2012/09/23(日) 23:59:12.15 ID:O8z/54ZM0
ベーリング海のカニ漁船のほうが良いんじゃね?

427 : ジャガー(岡山県):2012/09/24(月) 01:08:17.70 ID:SJwkQzxD0
思ったよりも給料安いな。円高なのに生活保護程度なのか

433 : カナダオオヤマネコ(関西・東海):2012/09/24(月) 03:11:16.51 ID:JkYFLYWIO
ほら、外泊証明書だ
ここにサインしろよ



http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348371640/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース「戦前の日本はすべて悪かった」「太平洋戦争は愚かだった」←本当にそうなのか?

1 : スペインオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/08/25(土) 00:00:36.18 ID:cNRus2L60● ?PLT(12001) ポイント特典

戦争の愚かさ知って 小竹町の武富さんが講演

 福岡県小竹町御徳にある「兵士・庶民の戦争資料館」副館長の武富慈海(じかい)さん(63)が、
田川市上本町の県立西田川高校(550人)で講演し、生徒たちと同じ年ごろの若者の命を奪った戦争の愚かさや悲惨さを伝えた。

 出校日の21日、人権教育の一環として、全校生徒の前で語った。

 「目も口も蠅(はえ)の集(たか)りし死に近き兵の軍靴(ぐんか)をもらいて履きぬ」

 武富さんは、過酷なビルマ(現ミャンマー)戦線で敗走する兵士の短歌を紹介。
衰弱死する寸前の兵士が、他の兵士から服や靴、水筒などを持ち去られたり、真っ白に見えるほど全身にウジがわいたりしていたことを説明した。
14、15歳で特攻隊の訓練を始め、17、18歳で敵の船に体当たり攻撃をした若者たちがいたことも、遺書を読み上げながら伝えた。

 武富さんは「戦争は民族同士の殺し合い。相手を自分たちより低く見て『殺しても当然』と、狂った考えにならないと人は殺せない」と指摘。
「相手を思いやる気持ち、豊かな感性を持って生きてほしい。戦争に傾くような動きをチェックし、止めなくてはならない」と説いた。

 3年の佐藤大介さん(18)は「私たちより年下の人が特攻隊に入り、遺書まで書いていたことが印象に残った。
戦争をリアルに感じられた」と語った。

=2012/08/24付 西日本新聞朝刊=

特攻隊員の遺書の内容を紹介する副館長の武富慈海さん(中央)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/fukuoka/20120824/201208240009_000.jpg
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320242

3 : 茶トラ(大阪府):2012/08/25(土) 00:03:32.09 ID:pNauBc7g0
当時はああするしかなかった
平和な今の価値観で戦争はダメとか言っても意味が無い

8 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/08/25(土) 00:05:17.84 ID:WZXd6ruLP
アメリカに原油を止められちゃったからな(依存度95%)
東南アジアに進出して米英蘭と戦争する以外に活路が無かった

161 : ジャガーネコ(WiMAX):2012/08/25(土) 01:46:47.34 ID:SN5BLZUtP
結果がわかってるからいえることって、あるよな

166 : ヨーロッパヤマネコ(チベット自治区):2012/08/25(土) 01:49:05.08 ID:7/ZPs1u90
>>161
だから、結果がでてわかった事はちゃんと反省しないといけないよね。


169 : ジャガーネコ(WiMAX):2012/08/25(土) 01:51:50.87 ID:SN5BLZUtP
>>166
もちろん
ただ反省ばっかしてる今の日本はやばいと感じる
確かに一か八か的な戦争であったことは間違いない
でもおれが文科省ならこう教えるだろう
「あのアメリカに喧嘩売ったんだよ、すごいだろw」って
そのことでアメリカに喧嘩を売ることはよくないと教えられるし
日本人としての誇りも同時に教えられるからね

181 : ヨーロッパヤマネコ(チベット自治区):2012/08/25(土) 02:00:53.22 ID:7/ZPs1u90
>>169
あのロシアに勝ったんだぞ、凄いだろ!
って子供達に教えて、日露戦争がどれだけ厳しい戦争だったか
教えなかったために、戦争を知らないけど威勢だけは良い国民感情を
育てた失敗を繰り返すような話しだね。まるで反省していない。


186 : ジャガーネコ(WiMAX):2012/08/25(土) 02:05:34.20 ID:SN5BLZUtP
>>181
反省すべきは賭け事のような戦争をすることで
わが国を侵す悪い奴と戦っちゃいけないということじゃないからね
「日露戦争は非常に危険な戦いだった、だが結果的に勝った」
というような教え方をするとロシアの危険性を教えられるし
誇りも醸成してあげられる
あと、戦争を「絶対しちゃいけない」という教え方は
他国の侵略を易々と許すことになり兼ねないからまずい

198 : スノーシュー(山形県):2012/08/25(土) 02:21:01.93 ID:+g69KEvt0
>>3
んなこたない
選択はあったが、最悪の選択をとった

204 : アジアゴールデンキャット(東京都):2012/08/25(土) 02:25:10.93 ID:YECI/wMH0
なんでナチス・ドイツなんかと組んで戦争したんだろうな。
馬鹿だよな日本は。一時的とはいえ最悪の同盟だね。
ユダヤ人ガス室で殺○ような国と組んじゃってさあ。
今の日本人に親独家なんてほとんどいねーのに。

208 : シンガプーラ(東京都):2012/08/25(土) 02:35:04.69 ID:lx1tbJwb0
>>204
日本もアジア中で何百万人も虐殺してるし、
ドイツ・イタリアを除くヨーロッパ諸国だって、
世界中を植民地化して何百万人も虐殺・奴隷化してるだろ。

「ドイツや日本がしたことが異常」って考え方自体、
戦勝国のアメ公やエゲ公が作り上げたプロパガンダ。


209 : ピクシーボブ(東京都):2012/08/25(土) 02:43:25.53 ID:s7PQdcZ60
>>208
> >>204
> 日本もアジア中で何百万人も虐殺してるし、
> ドイツ・イタリアを除くヨーロッパ諸国だって、
> 世界中を植民地化して何百万人も虐殺・奴隷化してるだろ。
>
> 「ドイツや日本がしたことが異常」って考え方自体、
> 戦勝国のアメ公やエゲ公が作り上げたプロパガンダ。

満州事変(侵略)以降は植民地を持ってる列強国と大日本帝国がこれ以上
植民地を増やさない条約を交わした、大日本帝国もその条約にガッツリ署名
している。しかし中国に攻め込みたい大日本帝国は支那事変・日華事変・
日支事変と称し、これは戦争ではないのだから条約違反ではないなどと
議論好きの中学生のような詭弁を弄して条約違反の日中戦争を起こす。

その条約違反に激怒した加盟国は連合組んで大日本帝国をフルボッコ。
大日本帝国の軍部は負けて国民から責められるのを恐れて一億総自殺行為
の無茶苦茶かつカルトな戦闘に巻き込んで国民を皆殺しにしようと企てる。

しかし敗戦を決意した天皇に軍部は一喝されて御前会議の場で子供のように
全員泣き崩れる。

これが大日本帝国が侵略国と言われる原因だWWWWWWWWW
こんな大日本帝国を正当化できるわけ無いだろバカウヨwwwww

211 : シャム(静岡県):2012/08/25(土) 02:46:39.91 ID:mYtum6Uk0
>>209
その正当化できない大日本帝国の憲法を改正して出来たのが、今の憲法だろ
正当化するなよ

212 : ピクシーボブ(東京都):2012/08/25(土) 02:51:48.86 ID:s7PQdcZ60
>>211
> >>209
> その正当化できない大日本帝国の憲法を改正して出来たのが、今の憲法だろ
> 正当化するなよ

つ八月革命説

218 : イリオモテヤマネコ(関西・北陸):2012/08/25(土) 03:08:08.73 ID:9qCu+cpP0
結局俺たちは自力で民主憲法を獲得したわけじゃないよな。
というか日本は民主主義なのか。
多くの日本人は民主主義の土台である、自治、権利意識、弱者保護の精神文化がほぼ全くない。
所詮、誰かにやって貰わないと無理な制度だし、今も実現しきれてない。

223 : ヤマネコ(愛知県):2012/08/25(土) 03:11:52.66 ID:C09KcrDp0
>>218
俺たちが守らなきゃならないのは日本だろ。それは民主主義でも自由でもない
歴史と伝統ある国家日本を守ることだろ

225 : ぬこ(東京都):2012/08/25(土) 03:13:09.13 ID:GoilUHOr0
>>223
>歴史と伝統ある国家日本

を破壊したのが、明治政府や無謀な戦争に突っ込んで国土を丸焼けにされても
戦争を継続しようとした当時の軍部とか、それを止めようともしなかった天皇だけどな

329 : アムールヤマネコ(大阪府):2012/08/25(土) 09:48:16.30 ID:+QGzXDN4P
戦後生まれの団塊が「日本は悪いことした」とか言って、何を間違ったか
「中国や韓国に悪いことをした」ととんでもないことを思い込んでるんだよな。

330 : ジャガランディ(神奈川県):2012/08/25(土) 09:54:22.16 ID:BRO4pwTV0
戦わずに、欧米の植民地になるか
戦って、欧米の植民地になるかの
選択だった訳だわな
太平洋戦争は
簡単な理論だ
軍事力のある国が弱い国を食い散らかす
単にそういう時代だった
それが当たり前の時代
その時代の価値観や世界観を無視して
現代感覚で語っても、何も理解できないだけ


332 : バーミーズ(空):2012/08/25(土) 09:54:55.62 ID:Als98MLOi
>>329
韓国にはともかく、中国に悪いことしたのは事実以外の何だってんだ

333 : マレーヤマネコ(青森県):2012/08/25(土) 09:56:03.04 ID:9F99tV/W0
まあ負けちまったからな
負け戦ならやらなきゃよかったとなるのは当然だ
戦争は勝たないと意味が無い

335 : シャム(静岡県):2012/08/25(土) 10:00:01.55 ID:mYtum6Uk0
>>332
アヘン戦争以降、租界制度で実質上は欧米の植民地だっただろ
いろいろやったのは、欧米側の勢力への話
それも、アヘン戦争みたいな無茶苦茶に協力したから
「アジア人の自治」っていう建前とは、なんら矛盾してない

っていう論理

336 : バーミーズ(空):2012/08/25(土) 10:02:23.66 ID:Als98MLOi
>>335
ちょっと主語を省きすぎで何言ってるかわからん
つうか租界って中国全土を覆ってたわけではないのだが

339 : シャム(静岡県):2012/08/25(土) 10:07:35.13 ID:mYtum6Uk0
>>336
第二次大戦中日本の支配地域も、中国全土を覆っていないだろ
「全土を覆っていないなら、開放する必要はない」とは、言えない

341 : ジャパニーズボブテイル(チベット自治区):2012/08/25(土) 10:08:31.15 ID:XtLgIunq0
>>330
そりゃ戦わずに植民地になったほうがずっといい
何百万もの若者が無駄死にせずにすんだからな
第一、日本はアメリカの植民地にはならなかった
(僕は個人的には植民地になって英語を叩きこまれた方がよかったと思うけどね)

>>333
負けることは戦前の政府が知悉してたんだよ
いくらなんでもそれくらいの情報は持ってた
にも拘らず戦争を始めた
バカというより狂ってたとしか思えない

344 : バーミーズ(空):2012/08/25(土) 10:12:14.77 ID:Als98MLOi
>>339
租界の開放のために中国と戦ってたっていいたいのか?

346 : シャム(静岡県):2012/08/25(土) 10:17:26.66 ID:mYtum6Uk0
>>341
あの戦争の意味が分かってないな
「植民地を増やさない、という国際取り決めを破った、日本は悪」
こういってる間に始めたから、戦勝国は、敗戦国を完全な植民地にすることが出来なかったんだぞ
そもそも、それは「アジア植民地解放」という、「大東亜構想」とも矛盾していない
つまり、負けた場合でも「大東亜構想」が実現する状態で戦争を起こした
過去のアジア人にだって高IQの人物はいたに決まってるだろ

もっとも、日本の想像以上に英米とっては法規などどうでも良かったから「やっぱ負ける戦争はダメ」ってながれ
名目上はともかく、実質上、在日米軍は殖民だ

349 : 白(茨城県):2012/08/25(土) 10:21:09.53 ID:r56Q6+5v0
どの戦争だってやらなきゃいけないところに追い込まれてやっただけのこと
別に正当性とかそんなもんで動いているわけじゃない
そういうのが要るのは戦争を始めるときに口実を探すときぐらいだ

戦争に良いも悪いも無い、あるのは破壊だけだ
そんなもんは当たり前だ、だけどだからといって戦争はいけないとか、
反戦論に行くのはもっと意味が無い
やらざるを得なくなったからやった、それだけのことだ

354 : シャム(静岡県):2012/08/25(土) 10:27:25.57 ID:mYtum6Uk0
>>344
言いたいも糞も、租界が実質上の植民地なのは英米の学者だって認めてるだろ
大東亜の大義名分自体、東アジアと東南アジアの植民地開放だ
どんな洗脳教育を受けたんだよ
>>349
そんなのは、どんな殺人犯だって同じ事

355 : ジャパニーズボブテイル(チベット自治区):2012/08/25(土) 10:27:39.21 ID:XtLgIunq0
>>346
いや単にアメリカは「植民地」を作らない主義だったんだろう
面倒で出費ばかりかかって収穫が少ないことを欧州の例で知ってたから

バカ右翼はアジアの植民地解放なんて今になっていうが
当時は誰もそんなことは言ってなかった
誰がよその国の解放のために戦争に行って兵站もなくて餓死するんだよ
もう散々言ったからまた書きたくないが、実際に南方では
日本軍は銃剣を突き付けて強盗さながらに食料を奪うので(兵站がないんだから仕方がないんだが)
現地人に蛇蠍のごとく嫌われていた
ネトウヨ君、もう少し勉強してねw

359 : バーミーズ(空):2012/08/25(土) 10:30:03.23 ID:Als98MLOi
>>354
日中戦争が租界開放と何の関係があるのかって話なんだが
まさか本気で日中戦争が租界から中国を解放するためにやっていたとか思ってるのか?
それこそどんな教育を受けたんだか

365 : シャム(静岡県):2012/08/25(土) 10:33:27.84 ID:mYtum6Uk0
>>355
「アメリカは植民地を作らない主義」、だとして、それが何だ?
日本が戦争してたのは『連合国』で占領したのは『GHQ』だぞ、殆ど全ての国が植民地を持っていた
それも、大日本帝国の領土内にな
それがドイツと組んだ理由なんだから、今更、英米勢力が誤魔化そうとしても遅すぎ
突っ込むなら、80年前に分離させとくべきだった

367 : シャム(静岡県):2012/08/25(土) 10:37:29.42 ID:mYtum6Uk0
>>359
そんじゃ租界が無くなった原因は何だ?
日中戦争でもなく、太平洋戦争でもないのか?
欧米の気が変わっただけ、って意見かw

372 : ジャパニーズボブテイル(チベット自治区):2012/08/25(土) 10:46:05.77 ID:XtLgIunq0
>>365
>大日本帝国の領土内

こりゃ駄目だわ、これほどのネトウヨに何を話しても無駄(爆

374 : バーミーズ(空):2012/08/25(土) 10:49:18.36 ID:Als98MLOi
>>367
そんじゃ……って本気で日中戦争の目的が租借地解放だと思ってたのかよ
超斬新な解釈だけど何をネタ元に言ってるんだ?最近はそういう内容のトンデモ本でもあるのか?


376 : シャム(静岡県):2012/08/25(土) 10:56:43.69 ID:mYtum6Uk0
>>372
大日本帝国憲法には「領土規定」がないんだぜw
>>374
さっさと租界開放の原因を答えろよw
反論出来ないのか?

377 : バーミーズ(空):2012/08/25(土) 11:00:58.10 ID:Als98MLOi
>>376
どの租界について言ってるのですか?もしかして「租界」という名前の単一の植民地があったとか思ってないよな?
というか論をなしてないものに反論もクソもないが
日中戦争の戦争目的が租界の解放というならまずそれを論証してくれんと反論しようがないw
今のところそういう珍説を唱えているのは世界で君だけしか知らんし

378 : シャム(静岡県):2012/08/25(土) 11:06:34.92 ID:mYtum6Uk0
>>377
何だそりゃw
目的なんて、たんなる自己申告だろ、戦争やってた本人達から聞いただけだ
目的が証明されないと、結果や原因がわからない、なんてありえ無い論理w
レ○プする為に殺したのか、遺産目的で殺したのかがわからないと、死因が特定できないの?
フランス租界と共同租界だけでも、オレは納得するぞ

385 : バーミーズ(空):2012/08/25(土) 11:22:25.35 ID:Als98MLOi
>>378
いや戦争という国策で推進する事業に目的がないわけないぞ、何を言ってるんだ?
挙句戦争がもたらした多くの結果のひとつを選んで「コレのために戦争したんです!」なんて論じるにも値しない


386 : シャム(静岡県):2012/08/25(土) 11:25:15.66 ID:mYtum6Uk0
>>385
殺人をした目的を、殺人犯じゃない誰かが決めるのか?
ナンセンス過ぎるw
戦争してた本人達が「租界の開放が目的だ」っていってんだってのw

388 : バーミーズ(空):2012/08/25(土) 11:29:00.18 ID:Als98MLOi
>>386
んだから君の言う殺人犯である大日本帝国で「シナ事変の目的は租界解放」とかうたった資料がひとつでもあるのかって話なんだが
つうか「本人達」って誰だよw大川隆法に昭和大帝でもイタコらせたのかw


407 : キジ白(長屋):2012/08/25(土) 12:40:13.23 ID:tvQWTVJq0
ただハルノートを端折って読み誤ったのはよくなかったな
泥沼の中国から撤退する好期を逃した上、さらなる戦線拡大につながり、あぼーんしてしまった。

409 : ボンベイ(四国地方):2012/08/25(土) 12:52:26.19 ID:kKjPjk690
あの戦争を一方的に悪だ正義だ決めてかかるアホがまだこの世にいることの方が恐ろしいわ
戦争や喧嘩は凶事であるのは確かだし、それ自体が過ちであることは間違いないが
起こるべき時には起こってしまうもので、それをただ抑圧したり推奨したりしてると矛盾が生じるのは必然

だから今度からゲームで片をつけよう
種目はスト4な

411 : ヨーロッパヤマネコ(チベット自治区):2012/08/25(土) 13:02:41.81 ID:7/ZPs1u90
>>409
そうなると、欧米はスト4のレギュレーションやら、なんやらで自分が有利になるように
色々と工作してくるのに、日本はボーっとしていて、負けてはじめて、
お前ら卑怯だとか言いそう。


412 : ジャガーネコ(山形県):2012/08/25(土) 13:03:35.37 ID:xhlA3dolP
>>407
あの頃は満州や朝鮮半島を抑えられたら前線基地を作られて
将棋でいうと王手状態になるから「手放せ」と言われて「はい」というわけがない。

422 : キジ白(長屋):2012/08/25(土) 14:11:40.85 ID:tvQWTVJq0
>>412
朝鮮、台湾からの撤退など記載されてないわけだが
また、当時中国と満州は別だから満州も含まれていないことになる
しかも「最後通牒」っぽく外務省が手を加えたところすらある

452 : ウンピョウ(長野県):2012/08/25(土) 16:41:14.16 ID:p3aWvutw0
あと三国同盟の破棄も日本にとって受け入れ不可能な「交渉のたたき台」
まぁドイツと同盟してる国が仏印に何か進駐したら、フィリピンやシンガポールへの攻撃準備
にしか見えないわけで、こんな同盟結んだのがそもそも間違いだが、
アメリカは暗号解読して11月までに交渉がまとまらないなら戦争始まるのを知ってたわけだから、
ハルノート自体を最後通牒ではないというのは不自然な解釈。「受け入れろさもなくば戦争で死ぬか、石油がなくなって氏ね」これがハルノート

454 : ノルウェージャンフォレストキャット (空):2012/08/25(土) 16:45:02.11 ID:p4XF6Sjsi
>>452
かといって散々警告したの無視されたアメリカがこれ以上譲歩する余地もないしな
アメリカが日本を戦争に追い込んだ論に沿って言えば、日本がアメリカを最後通牒まで追い込んだとも言える


464 : ノルウェージャンフォレストキャット (空):2012/08/25(土) 17:25:16.76 ID:p4XF6Sjsi
というか論点がずれてるんだよな
連合側に対して悪かどうかは別にどうでもいいし解決済みの話で
帝国政府は帝国臣民に対して責任を果たしたか?ってのが本質
戦争にいたる道筋は愚かだし敗戦が避けられなくなっても意思決定が出来ず国民を犠牲にしたのは悪と表現するしかない



http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1345820436/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【USA】 米国で退役軍人の自殺、戦死者をはるかに超える毎年6500人 戦場で戦死した米軍兵士1人に対し、退役軍人25人が自殺 

1 :うしうしタイフーンφ ★:2012/04/19(木) 14:45:20.77 ID:???0

★米国 退役軍人自殺数 戦死者をはるかに超える

新聞「ニューヨーク・タイムズ」の資料によれば、
今年戦場で戦死した米軍兵士1人に対し、退役軍人25人が自殺している。

毎年米国では、6500人を超す退役軍人が自殺しているが、
この数は、アフガニスタンとイラクで軍事作戦開始以来
戦死した米軍兵士の数を上回っている。

 自殺及び退役軍人による犯罪の主な原因としては、
ストレス性障害、鬱そのほかの精神疾患が挙げられている。

 2009年3月から、米国軍指導部は、
自殺者を減らすため多くのプログラムを導入した。

ロシアの声 http://japanese.ruvr.ru/2012_04_18/72100390/

12 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 14:49:45.34 ID:5thhBVXr0
最近の米軍が消耗戦を戦ってなくて、圧倒的な兵器の差から兵士個々が戦死しにくいんだろ。
だから、戦死者との比較は無意味。

日常から隔離された軍隊って場所で生活してた人が社会に戻って疎外感を感じたりする点や、
戻って働き口はあったのかって点を踏まえて、例えば出所後に自殺した元囚人との比較とか
無職者全体の自殺率とその中で退役軍人の自殺率を比較するとかすべきじゃね?

22 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 14:57:16.50 ID:w7Q8DgfnO
米軍は人を殺してきてるから悪霊に取り憑かれてるんだよ
人の恨みは死んでからも消えないんだよ

36 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 15:04:14.21 ID:HYee6QEJ0
ランボーで
退役軍人差別覚えた


41 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 15:05:44.55 ID:5D7UX0uiP
こういうのって、第二次世界大戦から問題になってるの?

60 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 15:17:54.57 ID:ch4pn9cD0
お前ら退役高官でぐぐってみろ。

66 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 15:20:29.43 ID:meXf1i510
戦場ではヘリを飛ばし、戦車を走らせ100万ドルの武器を任された それがここでは駐車係の仕事すらないんだ!

68 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 15:22:01.07 ID:X0KOKAhu0
アメリカは建国以来ずっと軍隊の地位が低くて蔑まれているからな
軍隊の上に成り立っている繁栄なのに、どこの国でも平和ボケした奴は無責任なクズ

83 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 15:28:14.80 ID:2/y21wfb0
http://www.latimes.com/news/nationworld/nation/la-na-afghan-photos-20120418,0,5032601.story

先生!
アフガニスタンでアメリカ軍の兵士が
こんなことしてます!!

169 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 16:24:42.80 ID:+rCIg5HX0
アメリカ人も自殺○るんだな…
だがなぜなんだぜ?

戦争中のストレスなら解るが
軍役が終わった後にあるストレスってなんだ?

218 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 17:27:44.09 ID:ynTO4UaQ0
どういう理由で自殺○るんだ?仕事がないとか?

248 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 18:09:35.23 ID:+2O/JLeG0
国や女達のために命懸けで戦っている間
彼女や妻達は戦場へ行かないイケメンや口の上手い奴に抱かれていたりな
戦争が終わってもキャリアに差はつく
日本も戦争に行かなかった者が得をした


269 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/04/19(木) 18:47:07.87 ID:4c3YArUi0
映画「セント・オブ・ウーマン」でも退役軍人役のパチーノが自殺しようとしてたな

282 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 19:06:05.74 ID:WxUPcE1S0
と、いうより、これって経済格差の問題なんだよなあ
アメリカ軍って、教育を受けたくても受けられず、行き場のなくなった人たちを兵士にしてるのが現実でしょ
ところが、本国に帰ってみれば不景気だの経験がないだので、結局、就職もできず
そりゃまあ自殺もするって

302 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 19:50:29.89 ID:jUjo6G3M0
>>282
大学に行く金がない層を狙って軍のリクルーターが貧しい高校回って
軍に入りませんか、奨学金が出ますよって宣伝活動しとるからな。

303 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 19:56:32.04 ID:ApIpC5vd0
>>302
貧困に喘いでる人が、戦争体験によって引き金を引くのにためらいが無くしたら…。
そりゃあ自殺や事件は増えるよね…。
戻ってから優先的に職につけるようにしてあげればいいのに

322 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 22:26:43.48 ID:zArwqjpb0
連邦政府にとって、米軍は
外交上の切り札であり
公共事業の一環であり
体のいい口減らしでもある。
酷い話だ(´・ω・`)

323 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 22:31:29.00 ID:sgnN4s5R0
>>322
ローマ時代のファランクス陣形でもあるまいし
ライフル弾の登場でそんなには死ななくなったよ。
砲弾10万発で4人前後の死亡だよ。

324 :名無しさん@12周年:2012/04/19(木) 22:33:07.70 ID:zArwqjpb0
>>323
お前も相当に病んでるな。
数字でしか人の命を図れなくなったら、おしまいだよ。

359 :名無しさん@12周年:2012/04/20(金) 21:40:24.78 ID:a1CFrBml0
アメリカに2ch(みたいなもの)はあるんかね。
そこで「名無しのベテランさん」とかで
・帰還してからやる気が出ない人のスレ
・おまいらの、誰にも言えない戦場での経験を教えれ
・PTSDでも生きられる知恵を出し合うスレ
・家族に心配は掛けられない、ここでだけは弱気になっていいスレ
・起きてる奴居る?夢を見るのが怖いんだが…
とかあれば、随分マシになるんじゃないかと思うんだが。

384 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 19:31:02.27 ID:vx6X8P/7O
なー戦争でさやっぱ自殺率高いって人が人を殺○からだろ
だからやり方変えるんだ。とにかく相手を捕まえて
接待しまくるんだ。いい生活させて好意を持ってもらって、相手の心を開かせて悩みを聞き、
解決方法を探し、協力して信頼を得るんだ。
そんで信用されるようになったらちょっとずつこっちのおながいを聞いてもらうんだ。
石油とか国連で味方になってもらうとか
そしたらいいと思うんだ。
高い武器とか戦闘機金出すより安いと思うんだけどなあ。

393 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 19:43:02.82 ID:TGWl9BdF0
>>384

要するに先ずは拉致して洗脳してスパイに育てて自国に潜伏させてって事か?w

400 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 19:48:41.80 ID:rLlbyN+eO
せっかく生きて戦場から帰ってきたのに何で自殺○るん?(´・ω・`)?
先の大戦で戦地から帰ってきた日本軍の兵士はどうだったんだろ?

422 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 21:33:36.23 ID:DQ6/E51A0
■映画「華氏911」
内容的にはこんなかんじ。
戦争は富裕層の利益のために行われる。実際に戦場に赴くのは貧困層の若者。
富裕層の人間は勝利のあとの利益を美味しく頂くだけで戦争には興味がない。
富裕層は愛国心なんかなくて、ひたすら金だけ求める。
貧困層は富裕層の利益のために自らの命までも捧げる。愛国心の名の下に。

■“愛国心”とは、悪人どもの最後の避難所である
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
■“愛国心”とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル賞受賞)

426 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 21:57:30.87 ID:0pf3TP1o0
>>422
戦争は儲かるだろう。兵器なんて一番安い拳銃でも300ドルはする。
弾は一発2ドル。戦闘機が100億円、トマホーク一発2億円。敵地へ
向かう燃料代やら何やらもう呆れるほど金がかかる。軍人への人件費以外は
全てこれらは企業に支払われる。

432 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 22:09:02.32 ID:YgS2ncJd0
この話おもいだすな有名な奴



ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。
「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ。
 家で一緒に住んでもいいかな?」
息子の帰還報告に狂喜した両親は、勿論!と泣きながら答えた。

「でも、一つだけ言っておきたいことがあるんだ。
 彼は地雷を踏んでね、腕と足を失ってしまったんだよ。
 でも、僕は彼を家に連れて帰りたいんだ。」
その台詞に、両親は押し黙ってしまった。

「数日ならいいけれど、障害者の世話は大変よ。
 家にいる間に、そのお友達が住める所を一緒に探しましょう。
 あなたにも私たちにも自分達の人生があるのだから、
 そのお友達 の世話に一生縛られるなんて無理よ。」
やっとのことで母親がそれだけ言うと、息子は黙って電話を切った。

翌日、警察から電話があり、青年兵士の両親は
彼がビルの屋上から飛び降りて死んだことを知らされた。

死体と対面した両親は絶句し、泣き崩れた。
息子には、腕と足がなかった。

433 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 22:09:57.23 ID:yUuOpx1D0
しかし、米兵が戦死した時の葬儀ってようつべ見てたら凄いね。
空港(基地)から自宅までなのか知らんが車列は白バイ先導だし、道路には一般人もみんな国旗持って出迎えている。
あれを見たらやっぱ愛国心わくわな。
日本の自衛隊ならひっそりやるだけだろうね。




439 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 22:21:01.18 ID:wdD3nI/t0
>>432
それ実話?
ネタコピペであってほしいんだが

440 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 22:21:33.06 ID:/QNqfB2S0
いつも末端にいる人って大変なんだな。
自衛隊員でもイラン・イラク後の自殺ハンパなかったし。

459 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 23:03:53.11 ID:qq/t38yx0
戦場にいるときは緊張状態で脳内はアドレナリンが常時出ている
気付かないうちにジャンキーになっている
帰って来てそれがなくなると一気に鬱になる

461 :名無しさん@12周年:2012/04/21(土) 23:07:27.39 ID:DikLWV5e0
別に現代で始まった問題じゃない。
努力行為に対し、成功報酬が少なすぎるんだろ。

騎兵でインディアンから土地奪って
暮らしは上向き女や家族から絶賛!
足軽で将格を槍で刺して
主から報酬、女や家族から絶賛!
ドラマチックな民族の興亡大戦に出兵し、女や家族や近所から絶賛!

フル勃起のシュチュエーションだろ? 
この米兵は一体どうだったのさって単純な話。

479 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 06:57:44.48 ID:ipyGtIHWO
変なの
原爆落としたパイロットは自殺なんかしてないのに

524 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 07:31:13.33 ID:Y2TtMsL9O
日本の帰還兵で精神病んだとか聞いたことないな。

日本人と毛唐は精神力が違うんだな

527 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 07:50:35.62 ID:WnJTcHdY0
>>524
悪いことした自覚がないってこと?鬼の血って凄いよね?
日本人は陰湿な性格だから死を与えるのも残酷だったとか・・・・・・
高校の先生が言ってた。

547 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 10:31:55.38 ID:BTRXgtrE0
日本は鬱の治療を進めるようになってから自殺が増えてる。
薬のせい。

552 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/04/23(月) 11:36:51.65 ID:1VUS2iIh0
太平洋戦争後でも、精神病棟に入院する帰還兵が沢山いたようです。
日本で精神科にかかる兵隊なんていなかったでしょ。
アメリカ兵は精神攻撃に弱い


556 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 12:09:47.45 ID:qyXCP0jV0
>>552
神風特攻隊やバンザイ突撃や集団自決の真っ赤な血の海にショックを受けたからだよ。
仲間の命を守るために戦っていた米人にはカルチャーショックが大きすぎた。

569 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 12:47:47.56 ID:98N4YKmk0
過少申告である年間3万人のわが国に比べたら平和そのもの

570 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 12:50:15.01 ID:Iv+bbXbtO
>>569
他の国も過小申告だよ。

573 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 13:23:08.93 ID:qyXCP0jV0
>>570
大多数の国はWHO準拠の計算法
日本はそれに合わせると年間自殺者10万人

575 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 14:30:03.10 ID:Iv+bbXbtO
>>573
どこかのスレにあったが外国は医師が自殺にカウントしないとかもある。

581 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 15:45:22.59 ID:ebI3ShEkO
>>41
割とな
アメリカ人はどうも、他人を死傷させるのに耐性が無いらしい
太平洋戦争では、8割の兵士が敵に向けて銃を発砲出来なかったそうだ

587 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 16:07:40.12 ID:7exNrtzGO
>>556
神風特攻隊とか大打撃を与えたんだよな 
艦隊を行動不能にしたりさ 
何であの成果を教科書や資料に載せないんだろう?


603 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 16:25:29.59 ID:WBIcAJuO0
ランボー、今こそまた退役軍人のために立ち上がれ
アフガンで怒ってる場合じゃねえ

606 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 16:30:26.40 ID:faNeB7K+0
兵士は大義のない使い捨て道具

624 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 16:54:47.23 ID:y5540aVL0
ずっと戦場で戦死するまで戦い続けるほうが長生きできるんだろうか。

629 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 17:00:38.48 ID:5A2jwhY+0
犯罪心理学では志願に応じないような自己中の性格の方が戦争とかに向いてるらしいぞ
志願制の時点で間違ってる

632 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 17:05:41.44 ID:oOesV1qQ0
激戦地を生き延びた後に長生きしてる水木しげるは凄いんだな

640 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 17:49:21.31 ID:dRUiHs+R0
大儀のない戦争するからじゃ

641 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 17:49:35.60 ID:fmROTSeF0
>>581

インディアンを殺して作った国なのに。。。
不思議なもんだね。

643 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 18:26:47.13 ID:cWGVGS9x0
俺は命令だけを下し、テーブルにふんぞり返っている老人共を認めない!
必要なくなった兵器を捨て兵士を封印すればそれが平和だという考えは間違っている!

国の為に、戦う為だけに生きた兵士は切り捨てるのか!?
世界は変わらなかった。倒すべき敵を倒しても、世界は何も変わらなかったんだ!!

俺は、犠牲の上に成り立つ平和という名の正義が本当に正しいか確かめたいだけだ!その為に・・俺は悪になる!


644 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 18:28:53.72 ID:qyXCP0jV0
米軍は下級兵に日本人をリクルートすりゃいいのにな。
同僚が過労死しても平気へっちゃらなタフさと上司への従順さを兼ね備えている。

651 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 18:48:14.73 ID:4YxQ/g9L0
>>632
妖怪とか信じ込んでいて普通の精神だと思うのかい?

652 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 18:49:29.75 ID:qSk3YZ6F0
原爆投下や東京大空襲にかかわった連中がその後、
苦悩や恐怖から自殺したなんて話はまるで聞かないのに
昨今のアメリカ兵はずいぶんと軟弱になったものだな。

657 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 18:59:07.75 ID:gyO1MoRy0
ちなみに、アメリカ人自体の自殺率ってどのくらいよ。

664 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 21:12:09.47 ID:hiCV5O4g0
アメリカの自殺率の多さは、小泉一家が厚生省に許可させた
合成麻薬の副作用であるリタリンやプロザックの乱用でも
大量の死人が出ている。

大量殺人も副作用で発生させている。

これがアメリカの現実。

プロザックはアメリカ人の半数が利用している。
韓国にも多い。

当然乱射事件は薬物中毒にとっては当たり前の世界観と現実が写る。

合成麻薬を野ざらしにしている2ちゃんねる管理人も同罪。


665 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 21:30:32.54 ID:tBqrVeyf0
>>664
イマイチ何言ってるのかわからない

668 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 21:40:32.86 ID:0CcQBqyc0
国を、家族を守るなんて嘘っぱちだからな
とくに昨今の米軍はいったい何のために闘っているんだろう

670 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 21:44:00.55 ID:zHlYcNXQ0
退役した後の生活の保障はあるんだろ?
何が嫌で自殺○るのか分からん。

671 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 21:44:26.66 ID:hiCV5O4g0
>>665

副作用成分に、毒性の麻薬物質があり、その構造体の一部が
麻薬の幻覚作用として人間を暴走させるという報告が
厚生省でも出ております。

今では副作用自殺が激減しました。




677 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 21:55:10.86 ID:4exTJdP10
まあそんな戦争やってる国をはるかに上回る

自殺者3万人超を14年連続ブレずに確かな実績を残してる日本社会の方が異常だけどな

ジェノサイド以外のなにものでもねーよ

685 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 22:26:31.44 ID:JxYROM6AO
祖国のためにテロと戦うために戦争で人殺しまくったけど
「911?あんなもん自作自演に決まってんじゃんアハハッ」と、言われて
実は騙されていて
向こうの軍人がテロと戦ってたと知ったら死にたくなるだろ
恥ずかしい


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334814320/l50人気ブログランキングへ


趣味■■実装ミリタリー・ウォッチ総合スレ 6ミリ目■■

1 :Cal.7743:2011/06/21(火) 04:21:08.75

軍に納入・支給もしくは実装が確認されているミリタリーウオッチについて語るスレです。
「××最高」「××は糞」もスレの花ですが、ほどほどに。
NATOストラップの話もこちらで。

※前スレ
■■ミリタリー&それ風ウォッチ総合スレ 4ミリ目■■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/watch/1295706737/

※前々スレ
■■ミリタリー&それ風ウォッチ総合スレ 3ミリ目■■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/watch/1293991631/

※過去スレ
■★★■ミリタリー・ウォッチ総合スレ■★★■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/watch/1289605534/

■■ミリタリー&ミリタリー風ウォッチ総合スレ■■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/watch/1279554355/

■■ルミノックス&ミリタリーウォッチ総合スレ■■
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/watch/1271377780/

■■実装ミリタリー・ウォッチ総合スレ 5ミリ目■■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/watch/1297039450/

48 :Cal.7743:2011/06/24(金) 01:20:55.35
そもそも軍事ユースで使用される時計のほとんどが民生品なわけだし
兵士の多くは安くて壊れないという基準で時計を選んでいるだけなのに
前スレのような、ミリ時計に夢を持っちゃうキモオタが哀れだわ。

視認性が高いから軍じゃデジタルが採用されている(キリッ)とか馬鹿じゃないのかw
安いって理由だけでマラソンみたいなゴミを兵隊に配っていた米軍をなんだと思って
居るんだろうか。


50 :Cal.7743:2011/06/24(金) 02:36:43.59
>>48
>前スレのような、ミリ時計に夢を持っちゃうキモオタが哀れだわ。
逆だろ。アナログが時間確認に適してる!
アナログが選ばれないのは高いから!とか夢持ち過ぎ
アナログの時間確認時のデメリットは散々説明したわけだが

安いアナログや、安くて安いアナログは掃いて捨てるほどあるのに
それが使われていない
その事実に目を反らす

>安いって理由だけでマラソンみたいなゴミを兵隊に配っていた米軍
その通り。技術が無い所が作るとデジタルのほうが高くつく
しかし、配っても使ってもらえない(受け取ってすらもらえない)

99 :Cal.7743:2011/06/26(日) 21:41:02.63
「絶対アナログの方がいいんだ。納得出来ん」
だれも言ってないだろw

103 :Cal.7743:2011/06/26(日) 22:02:51.51
>>99
自宅シールズ君がいろんな人に「デジタルGが主流だよ」って言われても、
執拗にアナログGを推していたからね
そう受け止められても仕方がないよ

ここは実装スレで、資料から判断するにアナログの着装者が少ないのは事実
これでFA

106 :Cal.7743:2011/06/26(日) 22:43:35.13
>>103
検索すればわかる。「自宅シールズ」とか言ってるヤツはアナログ推しで
「自宅シールズ」って呼ばれてるヤツは現状を説明してるだけ

ってか、お前アナログ推してたヤツだろw
なに急に鞍替えしてんだよw

208 :Cal.7743:2011/07/05(火) 17:29:00.63
SASに限らず、イギリス軍にはパルサー(セイコー)やCWCが2011年現在でも
支給されてる
けど、ほとんどの兵士が即、カシオかスントに乗り換えているのが実態
頑丈なG-Shockや高機能なスント、プロトレならわかるが、データバンクやカシオの吊るし時計、
タイメックスの廉価版に乗り換える兵士も少なくない。それほど官給のアナログは信用されてない
ナイトについての実際の支給状況は不明だが、ほぼ全員がG-Shockかスント、プロトレに
乗り換えている。中でもDW-6900系が一番多いらしい

209 :Cal.7743:2011/07/05(火) 19:31:41.83
>>208

>データバンクやカシオの吊るし時計、タイメックスの廉価版に乗り換える兵士も少なくない

>ほぼ全員がG-Shockかスント、プロトレに乗り換えている

どっちだよw

210 :Cal.7743:2011/07/05(火) 19:49:00.98
>>209
>データバンクやカシオの吊るし時計、タイメックスの廉価版に乗り換える兵士も少なくない
一般兵のこと

>ほぼ全員がG-Shockかスント、プロトレに乗り換えている
SASのこと

普通に読んで、まともな読解力があればわかる
難解な文章ではないはずだけどなぁ


213 :Cal.7743:2011/07/05(火) 20:11:53.87
多いと言ってやっとこさ挙ったサイトに、やっとこさ3人しかアナログ使用者がいない
不憫さに号泣
G102人と無名メーカーのが1人か...

216 :Cal.7743:2011/07/05(火) 20:33:03.96
>>210
いきなり一般兵やSASが出てくる方がおかしいと思うぞw
それから、時計なんてどうでもいい奴は支給品でもあるものを普通に使うから。

アナログはいかなる条件においてもデジタルに劣るからとかいうなよ。
おまえは知らないだろうが、兵隊のほとんどが後方勤務で実際に地べたを転がり
回る奴の方が珍しいんだから、デジタルだろうがアナログだろうがどうでも良いの。

久しぶりに来たけどら、相も変わらずスレに張り付いて愚にもならないレスをしてるなあw
何でそんなにアナログが嫌いなのか、理由を聞かせてほしいわ。

217 :Cal.7743:2011/07/05(火) 20:39:25.08
>>216
「後方」ってのが
将官を指してるのか、整備や操縦者を指しているのか、戦闘ではなく巡回が主な任務の
外回りの一般兵を指してるのかは曖昧だけど、
どうでもいいなら、もっとアナログが多くてもいいはずだが、実態としては
その将官や非戦闘任務の兵士も安物のカシオやDW5600ばかり着けているのはなぜだろう?
どうでもいいならアナログの安いモデルや支給されたアナログを使ってる兵士は
もっと多いはずだが?

218 :Cal.7743:2011/07/05(火) 20:39:51.60
矛盾を指摘されて顔真っ赤にして屁理屈こねてるだけだろ
で、捨てゼリフ残してケツまくって逃げ出すと

220 :Cal.7743:2011/07/05(火) 20:44:22.20
>>213
そうかあ?もう一度見直しても2??3人+金属ベルトでアナログぽい数人
逆にGショックぽいのはいないみたいだけど
まあ時計に注目している画像ではないのでこんなものだろ

221 :Cal.7743:2011/07/05(火) 20:44:28.95
>>218
もう一度聞く
デジタルでもアナログでもいいなら、なぜ「後方」でもデジタルが
絶対的多数なの?

222 :Cal.7743:2011/07/05(火) 20:48:35.14
>>220
それは盛り過ぎ
アナログと断定できる兵士が3人
黒ベルトで判別不可能なのが1人
金属ベルトで判別不可能なのが1人

何にしても、イギリス軍でさえG-Shockやスントがほとんどなのは
これまでの画像で明らかな事実

223 :Cal.7743:2011/07/05(火) 20:50:41.07
>>221
そこじゃねーよ馬鹿


224 :Cal.7743:2011/07/05(火) 20:51:01.79
>>217
同等の値段でカシオとその他アナログ時計を比べたら、圧倒的にカシオが優れているからだろ。
以前も言ったと思うけど、デジタルが優れていると言うよりは、Gやチープカシオが優れている訳だが。










226 :Cal.7743:2011/07/05(火) 20:56:33.31
>>223
どこだよ?
>>224
じゃあ、なぜ高いデジタルGが人気なの?

チープカシオにしろ、データバンクにしろ、兵士は時刻表示機能しか使わないのに
なぜ安く買えるアナログ(PXで売られてる15ドルくらいのアナログカシオや無名アナログ)
が不人気なのか教えてくれ

237 :Cal.7743:2011/07/05(火) 21:37:14.97
>>222
自分が作ったストーリーに合わない目の前の事実からは目を反らすと申しております

238 :Cal.7743:2011/07/05(火) 21:38:43.40
>>237
目の前の現実とやらが何なのか聞くから
言ってみなよ

239 :Cal.7743:2011/07/05(火) 21:39:15.04
相変わらず致命的に読解力がないねw

俺はデジタルでもアナログでも兵隊レベルが腕時計で使う分にはどうでもいいと
前スレから何度も繰り返して居るんだけどねw

しっかりした情報も何も、勝手にデジタルマンセーしてホルホルしているのって
このスレでおまえだけだよwww

相手してやるってw
アスペのお前がスレのみんなから相手されているのを気遣いないのねw

240 :Cal.7743:2011/07/05(火) 21:43:34.57
>>238
こいつリンクも追えないの?

243 :Cal.7743:2011/07/05(火) 21:46:38.27
>>239
聞きたい事は2つあるけど、はぐらかされないように、一つ一つ聞く
まず1個目
>俺はデジタルでもアナログでも兵隊レベルが腕時計で使う分にはどうでもいいと
どうでもいいなら、時刻表時と発光機能しか使わないのに
なぜ15ドルのアナログカシオより、高額で貧弱なデータバンクや25ドル前後のデジタルカシオ
のほうが人気があるのか?
なぜ安いアナログG(AW590など)より高いデジタルG(GD100など)のほうが人気があるのか

答えてみて

245 :Cal.7743:2011/07/05(火) 21:54:33.27
>>240
アナログ3人に不確定2人、それを水増し報告したホラ吹きが何言ってるんだ?
てか、過去出て来た多数のイギリス軍のカシオスント画像からなぜ目を反らす??

246 :Cal.7743:2011/07/05(火) 21:55:56.64
>>226
どうしてアナログが廃れてデジタルになってる理由にこだわるの?
「現状はデジタルが多い」
「現場にウケたGは、たまたまデジタルだった」
「ひいてはデジタルの方が頑丈というイメージが定着して、一応理屈も通っている」
これじゃダメなの?

248 :Cal.7743:2011/07/05(火) 22:01:00.35
>>246
はぐらかさずに、まず>>243の質問に答えろよ

>>246の質問についての答えはある
しかし、これ以上はぐらかすことを防ぐため、そっちが>>243の質問に答え
たら、こっちも答える

251 :103=246:2011/07/05(火) 22:22:05.39
>>248
また誤認定してるよ

俺はミリ現場のことは知らん
しかし元ポリで、沿岸部、山間部でも仕事で野外活動した経験で言う
荒れる海辺や暴風雨の中でも動き回ったし、密漁半張り込みで真っ暗な中、岩場を這いつくばったこともある

そんな環境での腕時計は、防水は必須で頑丈な方がいいのは自明
で、ボタン押して光らす手間を惜しんでトリ管時計(ナイツやルミ)も使ってたが耐久性に不満があった
結局はGってことになり、Gと言えばデジタルというイメージだった
CMのインパクトはすごかったからね

耐久性を考えて「どうせならより頑丈な」と考えてデジタルにした
常時発光していないアナログはこの時点で脱落
よく言われるようにデザインが良くてトリ管のGなら迷ったと思う

ミリ現場での購入者の意識もこんなモンだと思う

252 :Cal.7743:2011/07/05(火) 22:34:32.57
>>251
長文を書いてもらって申し訳ないが、
安いアナログカシオを差し置いて、高くて貧弱なデータバンクや20ドルオーバーの
時計のほうが人気だっていう具体的な理由には全くなってない
軍で常時発光がかなり嫌煙されてる実態とも異なる(まぁ警察だから当然だが)

でも、あなた個人の好みとしては
「常時発光してないという条件なら、アナログよりデジタルがいい」
という意見のようだから、「アナログとデジタル、どっちでもいい」という
主張からはズレてる


373 :Cal.7743:2011/07/19(火) 10:47:28.76
最近オリラジあっちゃんの真似してNATOストラップしてる人増えてきたね
NATOしてる人はみんなオリラジファンかな?

375 :Cal.7743:2011/07/19(火) 11:59:48.38
>>373
オリラジのファッションをマネるヤツなんていないし
いたとしてもド田舎の中学生くらい
というかNATOストラップのネタはデザインミリスレで

てか、NATOストラップの時計が目につくのは、最近ショップやブランドが
タイメックス(キャンパー)とコラボした時計を出しまくってるから
べつにNATOストラップそのものが流行ってるわけではない
アンティーク時計(ロレとか)にトリコロールやヴィヴィットな色のストラップを
着けるってのは数年前から細々と支持されてるけどね

431 :Cal.7743:2011/07/24(日) 00:48:56.18
また自演扱いか
たぶん俺に対してのことだろうが、何に対してなんだろうな

去るヤツは去れ
愛想がつきたとか抜けるとか言ってるけど
もともと、このスレに対して貢献できる情報なんて一つも
持って来た事が無く、足を引っ張っていただけの知障が偉そうにw

442 :Cal.7743:2011/07/24(日) 21:44:43.95
>>431
俺から知障と呼ばれて、さっそく使ってるのかクソワロタ
コイツはマジで自閉症だな
対話できない、繰り返し、オウムがえし
この知恵遅れウケる(笑)
つーか、顔写真みせてくれ
きっと見た目も遅れてるから

443 :Cal.7743:2011/07/24(日) 22:50:19.15
>>442
知障がネット内で珍しい言葉だと思ってんのか?
>対話できない
これはそっちの問題

>繰り返し、オウムがえし
これはそっちが知能ゼロで理解力皆無で
何度論破されても同じ主張を繰り返すからだろ
そんなこともわからないのか?
マジで虫以下の知能だな

>つーか、顔写真みせてくれ
学生時代は顔が重要な仕事をしてましたが?

473 :Cal.7743:2011/08/03(水) 22:00:39.17
すみませんが、教えてください。
NATOストラップの黒を使っていて、
先っぽがほつれたので、ライターであぶって、
うまく修正できましたが、(溶かして指でポンポンと押さえました)
このたび、新たにグレーを買ったのですが、
同じようにライターであぶって修正すると、
黒くこげますでしょうか?
それとも、溶けるだけでグレーのままでしょうか?



502 :Cal.7743:2011/08/07(日) 04:10:04.46
>時計自体の知識が必要だけど、
何言ってんだ?必要無い
セイコーダイバーのムーブに詳しければ
兵士の実装状況がや理由がわかるとでも?
現代の実装時計を語るには、G-Shockやスントの構造を
深く理解することが必要なの?
てか、ちょっと前まで
「さずが今も昔も米軍の支給時計はシンプルでこわれにくい作りになってる!
 精度も思いのほか高いし、凄い!」
という、恥ずかしい意見を、自称時計通が語ってたんだけど?
単に安く大量に作るために、今も昔も当代最低の時計を作ってただけなのに

506 :Cal.7743:2011/08/07(日) 09:09:46.16
>>502
知識不足で申し訳ないのですが、実装について真剣にお聞きしたいです

??第一次世界大戦での各国兵士の実装時計と実装時計の生産国と供給国
??第二次世界大戦での各国兵士の実装時計と実装時計の生産国と供給国
??年代別のBUNDモデルの実装状況
??現ロシアの実装時計
??旧ソビエトの実装時計
??現中国、朝鮮の実装時計
??ベトナム戦争時のベトナム兵士の実装状況
??腕時計という形態で時計が戦場で使用された時期
??腕時計が一般兵に行きわたった時期
??戦場に時計と言う道具が持ちだされた時期
??戦場に時計が使用される以前の軍隊の行動等

実装の第一人者の方と御見受けします
わかる範囲で結構ですので実装を勉強させてもらえると助かります、真剣です

507 :Cal.7743:2011/08/07(日) 09:49:40.81
??第一次世界大戦での各国兵士の実装時計と実装時計の生産国と供給国
 ほぼ自国生産の海中時計、そして時計ガ無くてもいい様な作戦行動が主
??第二次世界大戦での各国兵士の実装時計と実装時計の生産国と供給国
 自国生産が主。この頃も、かつてよりは普及したとはいえ、兵士全員が腕時計をしている
 というわけではなく、していない兵士のほうが多かった
??年代別のBUNDモデルの実装状況
 認定はされても、それが広く支給実装に繋がることは無かった
??現ロシアの実装時計
 カシオ、スント、タイメックス
??旧ソビエトの実装時計
 時計本体に関してはカーチャンあたりのほうが詳しい。装備に関してはおそらく=????
??現中国、朝鮮の実装時計
 中国=カシオ、タイメックス 朝鮮=不明
??ベトナム戦争時のベトナム兵士の実装状況
 セイコー、シチズン、タイメックスの廉価モデル
 セイコーダイバーが特殊部隊には支給されてた &エアマンを購入する兵士もそこそこいた
??腕時計という形態で時計が戦場で使用された時期
 第二次世界大戦、兵士の標準となったのは1960年代あたりから
??腕時計が一般兵に行きわたった時期
 同上
??戦場に時計と言う道具が持ちだされた時期
 第一次世界大戦が契機となったようだが、そのころでも少数だった模様
??戦場に時計が使用される以前の軍隊の行動等
 近代以前は声や音で時刻(というか作戦指示やタイミング)を知らせ
 日の出日の入りが戦闘の区切りで大規模な総力戦というのも、現代ほど多発はしていなかった

529 :Cal.7743:2011/08/08(月) 02:22:53.30
>>597,510

ギャハハハハ
テメエでQ&Aかよ!!クソワロタ
他人の振りするなら句読点くらい入れろよwwww
しかも証拠無しwww

マジ受ける
おまえさあ、顔写真みせてみ?障害者みてえなつらしてんだろ?

532 :Cal.7743:2011/08/08(月) 05:41:54.49
>>529
>>506-510だよね?
いきなり不自然な展開に持っていく教官のセンスは抜群だよなw

533 :Cal.7743:2011/08/08(月) 07:26:41.01
どうやらよっぽど悔しかったらしいなw
いいから、米軍と先進国では変わりはないって事実を否定する
根拠を出してごらん?

>>529
>>532
何を言ってる?
俺がレスしたのは>>507だけ
自演は絶対にやらない

534 :Cal.7743:2011/08/08(月) 10:34:54.12
というか米軍と英軍の事情が同じという資料はあるの

535 :Cal.7743:2011/08/08(月) 12:23:31.85
英軍はナイトとシーマ様以外思い付かね

536 :Cal.7743:2011/08/08(月) 14:01:03.32
>>534
あるよ
>>535
それは大きな間違い

597 :Cal.7743:2011/08/19(金) 21:07:40.20
>>595
かなりイケてるね。

でも値段も高いのかな


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/watch/1308597668/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ