いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

兵器

ニュース【画像】 日本自衛隊の演習ヤバすぎワロタ やっぱ日本怒らせたら怖いは・・・

1 : 三毛(岡山県):2012/08/22(水) 18:04:51.34 ID:t5uSXM5B0 ?PLT(12331) ポイント特典

 日本の自衛隊は21日、静岡県にある富士山麓で、「2012富士総合火力演習」の予行を開始した。
陸、海、空自衛隊による「島嶼奪還」作戦の演習が行われた。今年3月に部隊に配備されたばかりの
10式戦車などの先進的な武器も演習に初登場した。

http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed43f23.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed43f24.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed43f25.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed43f26.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed44027.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed44028.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed44029.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed4402a.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed4402b.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed4402c.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed4402d.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed4402e.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed4402f.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed44030.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed44031.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed44032.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed44033.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed44034.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120822/00111144d5a5119ed44035.jpg

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-08/22/content_26306811_19.htm

2 : ブリティッシュショートヘア(静岡県):2012/08/22(水) 18:06:06.70 ID:viG4F1cX0
陸自にビビってどうする
海自はもっとつえーから

5 : 白(埼玉県):2012/08/22(水) 18:07:00.37 ID:Ml5nFLC20
戦車ってもうオワコンな気がするんだけど
あまり役に立たないんじゃないか?

6 : スナドリネコ(千葉県):2012/08/22(水) 18:07:00.44 ID:IOqc09NL0
ミリオタに聞きたいんだけど、
航空兵器や携行火器が発達している時代に、戦車って役に立つの?

本当に超超局地的にしか役に立たない鉄くずちゃうの?

61 : マヌルネコ(SB-iPhone):2012/08/22(水) 18:31:36.73 ID:hm73b1yhP
>>1
このミサイルの先っちょにサリンとかボツリヌス菌の入ったビンを付けておけば細菌兵器の出来上がりだよな?
オウムが作れるぐらいだから日本軍にも簡単に出来るだろ。
核武装出来ないのなら日本は細菌兵器で武装すべき。
731部隊復活。

99 : マレーヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/08/22(水) 18:54:53.98 ID:o4bAu8560
>>2
そして一番好戦的な空自w

102 : アメリカンボブテイル(東京都):2012/08/22(水) 18:58:00.41 ID:p66XpwBn0
>>99
くうじ強いの?

125 : サーバル(岐阜県):2012/08/22(水) 19:16:16.80 ID:inZsH84N0
で、こいつらは有事になったらちゃんと敵に向かってトリガー引けるの? どうなのその辺。

129 : マレーヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/08/22(水) 19:22:21.32 ID:o4bAu8560
>>102
アメリカの戦闘機乗りが空自とだけは絶対やりたくない
というくらいの高練度+好戦的な集団
「フランカー以外なら余裕っす」と言ったとか言わなかったとかw

143 : ターキッシュバン(愛知県):2012/08/22(水) 19:33:17.36 ID:oWIL16en0
>>6
日本の90式はじめ戦車はRPG効かんぞ
撃ち込んでも表面の塗装がコゲるだけ

146 : メインクーン(東京都):2012/08/22(水) 19:35:58.48 ID:kD6QLB080
>>125
1976年に函館空港にソ連のミグ25が亡命した事件があって、
そのときに自衛隊は24時間警戒態勢を敷き、
ソ連軍がミグ25を取り返しに攻めてきたら殲滅せよと命令が出た。

148 : マヌルネコ(東京都):2012/08/22(水) 19:37:17.71 ID:EPolP4280
>>143
正面からだけだけどな。

149 : エキゾチックショートヘア(千葉県):2012/08/22(水) 19:37:27.93 ID:px/g4GxU0
>>146 竹島奪還のときも不法占拠者を殲滅でいいな

151 : ベンガルヤマネコ(東海地方):2012/08/22(水) 19:40:39.42 ID:3ELTmcdj0
>>146
ただし後に責任問題にならないよう口頭でだったとか>殲滅命令
文章で命令すれば知らぬぞんぜぬで通せないからな
あかんな 国の安全より幕僚達が身の保全に走る軍隊なんて

160 : イエネコ(家):2012/08/22(水) 19:47:29.06 ID:7DgANPqVP
>>146
意外と詳しい書き込みがあって興味深いスレ。「ベレンコ中尉もこれ見てデレンコ」なんて呼び込みがストリップ小屋であったとか
         ↓
ミグ25亡命/ベレンコ中尉亡命事件
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1162707178/l50


214 : ジャガランディ(福岡県):2012/08/22(水) 20:24:37.12 ID:8UyfFcCv0
陸自って、そんなに弱くないぞ。
たとえば装甲車両

74式戦車873 90式戦車341 10式戦車13 73式装甲車338 89式歩兵戦闘車68
82式指揮車(6輪)231 87式偵察警戒108 96式装輪装甲車(8輪猫バス)332
軽装甲機動車ライトパンサー1580

74式105mm自走りゅう弾砲22 75式自走155mmりゅう弾砲201 203??自走りゅう弾砲(輸入)91
99式自走155?? 93 多連装ロケット(MLRS)99
自走しない砲は、ものすごくたくさん。

87式自走対空機関砲(ガンタンク、ハエ叩き)52 87式弾薬補給車 100 99式弾薬補給車 17

78式戦車回収車 50 90式戦車回収車30 あと、戦車橋が100ぐらい

対空装備非装甲
ホークたくさん 03式短SAM-4 32中隊分×4×4 93式対空ミサイル 113セット

L-90(87式ハエ叩きの自走しないタイプ)退役 100以上

88式対艦誘導弾96発×5個連隊

AH-1Sコブラ 90 ロングボウアパッチ11
ブラックホーク 34

主要装備のみ抜粋

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B8%E4%B8%8A%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%81%AE%E8%A3%85%E5%82%99%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E5.AF.BE.E8.89.A6.E3.83.9F.E3.82.B5.E3.82.A4.E3.83.AB


218 : イエネコ(チベット自治区):2012/08/22(水) 20:28:08.08 ID:VswVSfaRP
>>214
自衛隊は絶対数がやはり足りないな
予算3倍、人員2倍が日本の自衛隊の適正値だと思うんだけどな

陸自装備で見た場合、やはり装甲兵員輸送車が特に少ないね

238 : ジャガランディ(福岡県):2012/08/22(水) 20:41:49.00 ID:8UyfFcCv0
しかし、旧軍からの伝統、員数外という魔法があるからな。
たとえば、退役した61戦車、500両と、60式APC400両
とか、絶対員数外で2割ぐらい持ってるだろw

実際、砲しょう庫には、米軍供与の砲がたくさん隠してあるしw

米軍供与の3速ジープ106mm砲車なんか、アクスルをガスで切って、ハの字書いて
スクラップの印鑑もらったのち、溶接しなおして、演習場で元気に飯缶運び
なんてざらにあったしw

253 : コラット(広島県):2012/08/22(水) 20:47:23.14 ID:LaNUNj+i0
>>129,134
マジで?なんでそんな練度高いの?
なんか特別な訓練してるの?

276 : ラガマフィン(静岡県):2012/08/22(水) 21:04:13.46 ID:oOlxj6To0
真面目にききたいんだけど
核爆弾だの長距離ミサイルだのっていっぱいあるじゃん
それ連射すれば勝てるのになんでこんな兵隊だの銃だの戦車だの使うわけ?

294 : ボブキャット(四国地方):2012/08/22(水) 21:12:52.60 ID:H3p1KaTY0
あえて言わせてもらえば、今まで一度もまともに
敵の兵隊殺したことない自衛隊なんぞ誰も怖がるわけねーわ
実践経験豊富な米軍がいたから、今まで周辺国は日本に手を出さなかっただけ

308 : ライオン(北海道):2012/08/22(水) 21:23:38.66 ID:NDZ1oxbR0
机上で強い強いといっても、実際喧嘩したら正直韓国に勝てる気しねーわ
あいつらの日本に対する病的なまでの異常な執念は凄いよ
日本国民皆殺しにあいそう

321 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/08/22(水) 21:28:16.04 ID:RvEJLa420
>>308
無理だろ。韓国は海上戦力が足りなすぎる。
自衛隊も戦力投射能力足りないから、陸自を韓国に送り込むことももちろんできん。

つまりそもそも日韓じゃ全面戦争にならん。

327 : マンクス(新疆ウイグル自治区):2012/08/22(水) 21:32:27.14 ID:fVTZTO170
で対ソ主力の60式自走無反動砲はどうなったの?

341 : ジャガランディ(福岡県):2012/08/22(水) 21:42:24.46 ID:8UyfFcCv0
>>327
あれ、戦ったら結構活躍したと思う。
車高が極端に低く、峠のつづら折りで、潜伏、待ち伏せ
あれ、みんな知らないと思うけど、潜水艦の潜望鏡みたいに、砲塔部分が80cmぐらい
油圧で上がるんだ。

待ち伏せて、砲塔を上げて、撃って、敵を撲滅させたら、砲塔を下げて
バックでひたすら遁走、予備陣地(次の陣地)に退避して、また待ち伏せw

アメリカ人もビックリw、アメリカも106??砲車は造ったが、アメリカは、単に砲を6本も付けたw


348 : ジャガランディ(東京都):2012/08/22(水) 21:45:59.97 ID:rhM2OPr80
89式は長いからゲリコマ戦に不向きなんだよなぁ。

355 : メインクーン(東京都):2012/08/22(水) 21:50:25.94 ID:kD6QLB080
>>348
こういうのもある。
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=29886245&kid=104055&mode=&br=pc&s=

359 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/08/22(水) 21:51:52.06 ID:RvEJLa420
>>355
それ展示用に東京マルイ製エアガンをテキトーに改造したものだと聞いた。

361 : メインクーン(東京都):2012/08/22(水) 21:55:04.53 ID:kD6QLB080
>>359
配備済みだけど。




363 : カナダオオヤマネコ(やわらか銀行):2012/08/22(水) 21:57:53.54 ID:AkMaUKFN0
一方、韓国軍は桶に溜めたうんこで顔を洗っていた

381 : ベンガルヤマネコ(やわらか銀行):2012/08/22(水) 22:12:51.53 ID:1u/lJ2hS0
アメ公もビビる88式地対艦誘導ミサイルまで撃ったのかよw
こりゃマジで中韓に対する自衛隊のメッセージだよな。


ところで軍ヲタに聞きたいんだが、竹島周辺海域には海自の潜水艦がほぼ24時間体制で
哨戒してるって聞いたんだがマジなの?潜望鏡で竹島が見える位置まで接近してても
韓国側は全然捕捉できないらしいなw

386 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/08/22(水) 22:17:46.72 ID:RvEJLa420
>>381
>ところで軍ヲタに聞きたいんだが、竹島周辺海域には海自の潜水艦がほぼ24時間体制で
>哨戒してるって聞いたんだがマジなの?

マジだとしても軍オタ風情が知っててたまるか。

>潜望鏡で竹島が見える位置まで接近してても
>韓国側は全然捕捉できないらしいなw

補足できるわけがない。
むしろ補足できたら韓国はアメリカもビックリの超絶対潜装備持ってるってことになるなw


389 : ターキッシュバン(東京都):2012/08/22(水) 22:18:56.86 ID:ebthw+5N0
>>149
>>151
>>160
昔、山中湖畔の山中でお世話になった社長から、
当時、自衛隊にいた頃のお話を聞いた。
函館空港に対空ミサイルや高射砲を設置する。
基地の司令が、「おまえらの命をくれ」と訓令したところ、三割は逃亡したらしい。

ミサイル攻撃されることも予測されていたわけで、7割でも残って戦ったのは立派だったと言わざるを得ない。

400 : ベンガルヤマネコ(やわらか銀行):2012/08/22(水) 22:30:02.39 ID:1u/lJ2hS0
ところで日本に正規空母が無いのは憲法上の制約?
それともアメリカが許さないの?

まぁ、空中給油機持ってれば日本は空母イラネって事なんだろうけどさ


424 : コーニッシュレック(新疆ウイグル自治区):2012/08/22(水) 22:47:46.87 ID:O7kvZgMu0
海自と空自最強ってよく聞くけどなんで?
実際に戦ったことないよね?

435 : キジ白(岐阜県):2012/08/22(水) 22:54:41.01 ID:7KjKF9jx0
昔、航空自衛隊の北海道某所にいた友人に聞いた。
よく、「仮想敵国」という言葉を使うが、自衛隊でもそんな言葉使うのか?
否、仮想敵国はない、ソヴィエトは敵国である。
因みに、北鮮(北朝鮮という言い方をしない)も敵国である。

先日、同窓会があってそいつとあったんだが、その時に韓国はどうよ?と聞いたところ、
もちろん、敵国だ。仮にの話だが、もし韓国と交えることがあって、シビリアンコントロールが外れたら、
皆殺しになるだろう、とのことだった。

モチベーションも含めて、日本が現在勝てないのは、中国だけらしい。
但し、中国は、人民軍の人数が桁違いに多いため、物量で勝てないということだそうだ。

441 : ヨーロッパヤマネコ(茸):2012/08/22(水) 22:57:53.45 ID:GJVf2B5P0
>>5
敵に対する視覚的な威圧効果は無視できない

460 : マーゲイ(大阪府):2012/08/22(水) 23:18:20.38 ID:bg2fB84L0
兵器は有るのは判った。
備蓄弾薬は ?
陸海空自衛隊が全開で本土防衛となった場合に、何日間の備蓄弾薬があるの?

以前何かの雑誌で約7~10日間分位しか無い と書いてあった。

せめて、30日間分は…

464 : ジャガランディ(東京都):2012/08/22(水) 23:20:25.00 ID:rhM2OPr80
>>460
そんなのないよ。
確か、アメが助けにくる2~3日は備蓄弾薬が持てばいいというドクトリンだったはず。

間違ってたらごめんね。

501 : ジャガランディ(福岡県):2012/08/22(水) 23:57:01.94 ID:8UyfFcCv0
弾はあるだろ
ない、ないといってるだけ

毎年消費する弾薬を、調整して
本来なら4年前に消費している賞味期限切れの
弾薬を今年消費する。

だから、大本営発表の3倍ぐらいの弾薬はある。


507 : アフリカゴールデンキャット(東京都):2012/08/23(木) 00:14:50.87 ID:FiKT9Wbi0
>>501
備蓄自体は機密だから出ないけどなw

まぁ例えばF-2の配備数が100機程度だけど、これ全部にAAM装備で800発。
命中率(撃墜率)30%として備蓄1回分しかなくても240機落とせるんだよな。
240機ったらどえらい戦果なわけで、中国の戦闘機の数が1000機くらいか?
そんだけ落とされりゃ戦況は一変するし、充分な数とも言える。
これから推測するとF-2全機が1日1回出動して全弾撃ち尽くすとして、1週間で
弾切れになる!って言っても、そんだけ撃ち落されて平気な相手なんてアメリカ
くらいしかいないんだよね。
実際、有事になれば弾の調達数も増えるわけだし、備蓄ってそんなに必要無いもんさ。

533 : 黒(四国地方):2012/08/23(木) 01:33:52.85 ID:9U6JanHQ0
夜間に輸送機で竹島上空付近に到達、落下傘部隊で強襲
ヘリ空母からのコブラとアパッチで地上支援と

541 : カラカル(dion軍):2012/08/23(木) 01:46:47.45 ID:p7pJn2md0
自衛隊員にお国のためにやってくれるか!
と問うて
天皇陛下万歳唱える気構えのやつなんかいないだろ

公務員だわ体力造りできるわ
堅い職種で(゜д゜)ウマー 
としか考えてない

544 : カラカル(東京都):2012/08/23(木) 01:56:26.31 ID:8KT4+Hvk0
>>541
お国の為とか天皇陛下万歳なんて言うヤツの方が使えねーわw
堅い職種で(゜д゜)ウマーくらいに考えてるヤツの方が遥かに使えるよ。
損得勘定が出来るって事だからな。軍隊ってのは要はシステムだ。
精神論に頼ったようなシステムが良いシステムとは思えん。
長い時間かけて育成した兵士が天皇陛下万歳で突っ込んで死なれちゃ国民的には
たまらんよ。

545 : アメリカンショートヘア(東日本):2012/08/23(木) 02:01:46.15 ID:ViD+ZyC/0
>>544
ある程度は必要でしょ勿論精神論に頼っちゃいかんし万歳突撃など論外だが
ウマ―な公務員だったんで戦いになりそうなら辞めますじゃお話にならんし

550 : カラカル(東京都):2012/08/23(木) 02:27:32.74 ID:8KT4+Hvk0
>>545
国家の為ってのと国民の税金で働いてるって意識は全然違うからな。
究極を言えば、素人を寄せ集めても動くようなシステムの軍隊が理想。
死ぬリスクが高いからお給金も高いわけで、有事になれば更に手当はうp。
リスクとリターンが合わないと思った時点で辞められないような軍隊はダメだと思う。
国家の為や天皇の為ってのはそういうのを埋める為のお題目だぜ。
ある程度は大事なのはわかるが、それは個人の好き勝手であって、システムに
組み込むのはよろしくないんじゃないかな。
国家の意思なんて政治体制や世論によってころころ変わるのが常だしな。
陛下の意思はそうころころ変わらんだろうけど、国家の意思と陛下の意思が逆に
なった場合に軍隊というシステムは混乱する。偶像崇拝は大日本帝国まで。

558 : アメリカンショートヘア(東日本):2012/08/23(木) 02:43:36.54 ID:ViD+ZyC/0
>>550
なるほどシステムに組み込むと如何か?と言うのは凄く解る

559 : カラカル(東京都):2012/08/23(木) 02:51:26.90 ID:8KT4+Hvk0
>>558
ちょい上で名前出たけど田母神なんかは良い例だな。
国家の命令に従う自衛隊というシステムを無視して個人の意見を発信してしまった
為にシステムから除外された。言ってる事は正論だとは思うが、システムに個人の
感情を、ましてや航空幕僚長という重要な位置にいる人間のそんな事を許してたら
システムが崩壊しかねない。公務員の政治活動が禁止ってのはそういう事。
国家の為に働くのは国民の代表である政治家であって、いち行政機関である自衛隊は
国家の決定に従うのが仕事。間接的には国家の為だけど、軍隊が意思を持てば
国家の意思と違った場合にクーデターとかになっちゃうんだよな。
クーデターの良し悪しは別としてね。

562 : アメリカンショートヘア(東日本):2012/08/23(木) 02:58:29.59 ID:ViD+ZyC/0
>>559
そのシステムの話は分かりやすいし同感だな
ただシステマチックのみに偏り過ぎても上はそうあるべきだが
末端の命かける兵たちは簡単に割り切り過ぎても使いずらいし問題ありそうな気もしなくはないけどね

まあ時と場所と状況とバランスが大事って事で・・・

564 : カラカル(東京都):2012/08/23(木) 03:16:57.26 ID:8KT4+Hvk0
>>562
まぁ俺も極論だけどね。
実際は、日本を愛してる奴や家族を養う為に仕方なく入る奴や遊ぶ金欲しさなんてのも
いるかもしれない。そういうヤツらをまとめる為には優秀なシステムが必要って事ね。
国家や天皇の為に死ぬ覚悟が無いヤツが兵士として劣ってるというのは悪い風潮だと
思う。どっちかっつーと、国家の為に死ぬ奴より自分の為に生き延びて、次の作戦に
参加してくれる奴の方がありがたい。貰った給料分働いてくれりゃ充分なんだよ。
平時でも有事でもね。逃げ延びて帰ったら非国民扱いはさすがに酷ってもんだぜ。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1345626291/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース特攻兵器の生き残り(91) 「今の日本のざまは何だ、死んだ奴が気の毒」

1 : ボルネオヤマネコ(埼玉県):2012/08/13(月) 21:28:54.70 ID:rIR3nXU4P ?PLT(12000) ポイント特典

当時の若者が持っていた“諦観”を語るのは、人間特攻兵器「桜花」の生き残りである松林重雄さん(九一)だ。
“生還が期し難い特殊兵器”である桜花に志願して、厳しい訓練をおこなった一人だ。

「私は、進んで志願したんだよ。あの頃、戦争に負けるってのは、もうわかっていました。
われわれは、家族と、当時はまだ独身だから彼女とかね、そういうもののために我々がやればいくらかいいだろうと、
志願するんでね。天皇陛下と言う人もいるけど、それとは違っていたなあ。

あとは、卑怯者と言われたくないという気持ちもあったね。あの頃の男には、
やっぱり“男ならやらないかん”という思いがあったからね。そりゃ当時の教育ももちろんありますよ。
まあ、生まれた時が悪かった、と諦めていたこともあったと思う」
 
それこそが当時の若者の“諦観”ではなかっただろうか。

諦観とは、仏教用語で、人生の真相や仕組みを見抜くことを表わし、人生に対して確かな洞察力をもって生きることを意味する。
自分たちの短い人生に諦観をもって生きた大正世代は、「命」そのものに対する愛惜の情を持っていたのではないだろうか。

彼らが人生の最晩年を迎えて、今の日本に静かな怒りを抱いていることを私は大正世代の話を伺いながら思った。
松林さんもこう語った。「やっぱり怒りを覚えますよ。今のざまは何だ、とね。こんなはずじゃなかった。

死んだ奴が気の毒だと、どうしても思ってしまいます。私は生き残っちゃったからね、
死んだ奴に、本当に申し訳ない、と思います。でも、もう自分には何もできませんが……」
 
戦中戦後、“前進”をやめなかった大正世代。
自国の領土や国民の生命財産を守ることすら覚束ない国になりつつある今、
彼ら“他人のために生きた世代”の遺言に是非、耳を傾けて欲しいと思う。


http://www.news-postseven.com/archives/20120813_136226.html

27 : ヨーロッパオオヤマネコ(埼玉県):2012/08/13(月) 21:40:15.18 ID:yGKc+FZO0
>あの頃の男には、やっぱり“男ならやらないかん”という思いがあったからね。

こういうガッツをネトウヨもブサヨも持ち合わせていないんだから首くくれ

52 : ジャパニーズボブテイル(兵庫県):2012/08/13(月) 21:50:57.12 ID:HSGZwKEu0
戦後の有能な起業家たちは皆口を揃えて
「このまま日本を没落させたら、戦争で死んでいった戦友たちに申し訳が立たない」
とか何とか云ったそうな

今の日本人にそんな公のためにといった意識が有るであろうか?

72 : ジャガー(東京都):2012/08/13(月) 22:08:08.27 ID:bo4EZ1x+0
羨ましいな俺も人殺してみたい
人間ぶっ殺して楽しんで合法的に金貰えるなんて生まれた時代に感謝しろよ

109 : スナネコ(福岡県):2012/08/13(月) 22:24:28.54 ID:9/4q9jf80
俺、チンピラで、昭和55年ごろ、広島競艇場で、配当の報告
をしてた。
ちょっとしたトラブルで、自衛官ともめて、まあ、地連という
人買いの人だったんだけど、縁あって112共通教育大隊に入隊
まあ、2任期、4年、予備を12年ぐらい務めたんだけど
今年50の俺でも、必要ならいつでも行くぞ。

指定機関銃座でなら、とりあえず、素人よりは役に立つだろ。

あの時、地連の人との縁がなかったら、たぶん渡世人になってただろうな

122 : ウンピョウ(新疆ウイグル自治区):2012/08/13(月) 22:28:49.41 ID:Qx6Uf3Z/0
けどおかしいな
特攻隊の生き残りってもっと若いと思うけど
この人は職業軍人で、30年前からずっと毎年4~500万の恩給をもらってる口じゃないのか?

91歳 1920年生まれ、終戦当時25歳
特攻隊で25歳っていうと若い予科練習生のケツ叩いて特攻させてた方だろ

129 : サバトラ(東京都):2012/08/13(月) 22:31:22.73 ID:2kAoeNaJ0
>>122
軍人恩給はそんな高くない。階級によって変わるけど
ほとんどの人が年に2回支給で15万ちょっとくらい支給。
合計30~40万だったはず。

131 : アフリカゴールデンキャット(関東・甲信越):2012/08/13(月) 22:31:43.26 ID:DQpbhtH5O
じーちゃん達ごめんなさい。

ただ、ひとつだけ進言させていただくと…ぶっちゃけ団塊世代の方が若者よりヒドいっス。
若者はヘラヘラ遊びながらも日本のこと考えてます(`・ω・´)

163 : ヨーロッパヤマネコ(岩手県):2012/08/13(月) 22:51:39.05 ID:idHiXOiE0
この爺さんが若かった頃は今とは比較にならないくらい殺人や
強○が多発していた時代だからな。

169 : ヨーロッパヤマネコ(埼玉県):2012/08/13(月) 22:57:16.70 ID:pyvO1uwg0
特攻兵で生き残ったって・・・逃げたの?

172 : コーニッシュレック(滋賀県):2012/08/13(月) 22:59:15.09 ID:/5kHDJ7J0
日本が平和なのは、勝てない戦争始めたキチガイ共を原爆で本土むちゃくちゃになる前に終了させて、アメリカ庇護のもと経済に集中できたからだよ
平和に対する感謝ならアメ公にするべきであってコイツら戦争始めたカスにするもんじゃねえよ

175 : アンデスネコ(関東地方):2012/08/13(月) 23:02:19.79 ID:L5UbOZg2O
爺さん叩いてる奴等はなんなの?
朝鮮人ならいいけど、日本人ならお前らみたいな奴等を嘆いているんだよ。

177 : サバトラ(東京都):2012/08/13(月) 23:02:30.34 ID:2kAoeNaJ0
>>172
勝てない戦争をしなければならない理由にした張本人のアメリカや
大空襲、原爆を落として日本人や街、文化遺産を消滅されたアメリカに感謝するんだ?
なんつーポチっぷり。

182 : コーニッシュレック(滋賀県):2012/08/13(月) 23:04:50.41 ID:/5kHDJ7J0
>>177
その飼い犬になる道選んだのもコイツらがやらかした結果だろうが
大空襲も原爆もこのキチガイ共のお蔭だろ
オマケに勲章くれてやった世代もコイツらだっけなぁ
んな、ポチに育てられた若者に気概だの精神論だのほざいてんじゃねえよカスが

183 : サバトラ(東京都):2012/08/13(月) 23:05:28.21 ID:2kAoeNaJ0
>>182
俺がお前を殺してもお前のせいだからな。
そういう論調をお前はしてる。

189 : コーニッシュレック(滋賀県):2012/08/13(月) 23:08:30.63 ID:/5kHDJ7J0
>>183
極論言う前に考えろや
頭使えカス

198 : ボンベイ(やわらか銀行):2012/08/13(月) 23:12:52.50 ID:nzvkOgTK0
お前らの世代がしょうもないバクチ打ったせいで
朝鮮半島・満州・台湾・南洋諸島
明治大正と血を流して獲得した土地全部失ったんだろうが

偉そうな口叩かず、さっさと死んで冥土で仲間に謝罪しろ

201 : スナネコ(新疆ウイグル自治区):2012/08/13(月) 23:14:16.74 ID:WqEZI6+m0
俺たちも戦争すれば威張れるな

212 : コーニッシュレック(滋賀県):2012/08/13(月) 23:20:43.66 ID:/5kHDJ7J0
“他人のために生きた世代”

コレ言うていいのは、軍人じゃねえ奴らだよ


213 : ツシマヤマネコ(東京都):2012/08/13(月) 23:21:16.53 ID:alIWH+VJ0
勇敢で良い男はみんな死んだ
残ったカスだけで国を作ったからこうなった

ただそれだけのこと

214 : バリニーズ(関東・甲信越):2012/08/13(月) 23:21:46.15 ID:4CX7FP7IO
>>198
あの戦争の背景も知らずよくそんな偉そうな
事えるなw大威張りで無知晒しwww

223 : チーター(大阪府):2012/08/13(月) 23:25:03.23 ID:QKfYsZ0M0 ?PLT(12330)

じじいの話にすら耳も傾けれないようなクズしかない
結局、それだけのことだ

224 : 縞三毛(鹿児島県):2012/08/13(月) 23:25:05.69 ID:WGoCMlyJ0
今思ったんだが、一人一人が売国の方向で行動していったら
結構儲かるんじゃね?

225 : カナダオオヤマネコ(家):2012/08/13(月) 23:25:28.76 ID:dZDW1q8x0
戦時中の日本と比べて今の日本がなんてざまだって言うけども
領土取られてガンガン空襲されて人死にまくって原爆落とされて
戦時中日本は自国の領土や国民の生命財産をしっかり守った素晴らしい国なのか

231 : 縞三毛(鹿児島県):2012/08/13(月) 23:27:58.56 ID:WGoCMlyJ0
>>225
全然駄目
当時の、いや今の上層部と一緒だが、国民のことなんて何一つ考えちゃいないよ
自分の勲章や老後の為に仕事しているようなしょぼい奴らばかりだから


234 : 猫又(dion軍):2012/08/13(月) 23:30:52.24 ID:K0HiWVYv0
>>231
当時の上層部の内情が分かるってあんた何歳なん?

235 : 縞三毛(鹿児島県):2012/08/13(月) 23:32:29.82 ID:WGoCMlyJ0
>>234
結果見れば分かるだろうが低能
俺にレスすんなボケ

241 : ジャガー(群馬県):2012/08/13(月) 23:40:01.05 ID:4+GxF0Dq0
本当かよ?
俺のじいちゃんも特攻魚雷の訓練してて生き残った組らしいけど
一回も戦争の話なんてしなかったぞっと

256 : シャルトリュー(東京都):2012/08/13(月) 23:48:08.20 ID:YRLq5zr30
そうやって次世代に責任、借金を押し付けて逝けるんだから気楽なもんだな
この爺さんは、もう一度戦争でも起こして、死に切れなかった思いを今更遂げようとしてるのか

261 : エジプシャン・マウ(新疆ウイグル自治区):2012/08/13(月) 23:51:15.88 ID:COYkZJJD0 ?2BP(777)

>>256
でもこの爺さん達は戦後の復興を担ってた人だよ
これくらいの事言ったっていいんじゃね?

269 : アメリカンカール(東京都):2012/08/13(月) 23:55:42.39 ID:/zCu7nnb0
といってもお前ら人のために氏ねるか?

274 : ピクシーボブ(大阪府):2012/08/13(月) 23:57:24.67 ID:ORi23VhU0
戦前の日本も民主主義国家だった。
つまりあの時代の暗愚な外交と戦争は国民全体の責任なんだよ
天災に果敢に立ち向かった英雄みたいに間違っても思うなよ
こいつらが国を滅ぼしかけたんだぜ?

277 : ピクシーボブ(大阪府):2012/08/13(月) 23:58:37.71 ID:ORi23VhU0
>>269
あの戦争の推進者はおめおめと生き残った奴の方が多いだろ

280 : ライオン(チベット自治区):2012/08/13(月) 23:59:25.75 ID:rppKKkD+0
>>274
戦前の有権者なんて数%だぜ…
官僚への批判は犯罪だし、まだ民主主義ってレベルじゃねーよ

288 : ブリティッシュショートヘア(大阪府):2012/08/14(火) 00:05:28.51 ID:JM5fmwDe0
>>280
じゃあ米国人がよく言う「俺らが日本に民主主義を教えてやった」には反論できなのか…

292 : コーニッシュレック(福井県):2012/08/14(火) 00:08:16.80 ID:5IfdI/SH0
まぁガキを隔離シートに縛り付けずに車内で遊ばしてる奴らは総じてカスって事だよな。


301 : アビシニアン(やわらか銀行):2012/08/14(火) 00:15:52.33 ID:k90FB8z00
死んでいった人は英雄扱いされたけど
生き残ってしまった人のことを思わずにはいられない
そういう人はは卑怯者呼ばわりされて
辛い人生を歩んできたと思う
そういう人間の方が死んだ人間よりずっと多かったと思う
そういう人の気持ちをわかってあげたい

307 : スペインオオヤマネコ(関東・甲信越):2012/08/14(火) 00:20:08.14 ID:CGS1DnWi0
お前ら落ち着けよ。今の日本政治のグダグダっぷりに怒らないやつがいたら、バカか特権階級のどっちかだぜ。そのことは特攻隊うんぬん関係なく真実だろ…

309 : マンクス(東京都):2012/08/14(火) 00:21:39.33 ID:4iwT5DWI0
お前ら15日は靖国神社いくの?

319 : ぬこ(愛知県):2012/08/14(火) 00:29:43.05 ID:gbpF7qtk0
俺は1977年生まれで物心ついたのが1980年代だけど、正直、2000年越えた付近で、こんな感じになってるとは
おもわなかった。もっとまともだと思ってた。今やそんな俺が化石扱い。

328 : 白黒(やわらか銀行):2012/08/14(火) 00:33:42.60 ID:gT1B3Y2M0
人のためと言うならこの爺さんは大企業の社長にでもなって
従業員多数抱えてるんだろうな

まさか公務員や雇われ労働者で終わってないよな

329 : ベンガル(関東地方):2012/08/14(火) 00:35:11.48 ID:+yzWgQV5O
人間の本質なんてそうそう変わらないから
今また戦争になれば同じように玉砕するようになるし
逆に戦争世代も平和になれば堕落するし

332 : ブリティッシュショートヘア(大阪府):2012/08/14(火) 00:37:58.23 ID:JM5fmwDe0
>>329
今はいろいろと幻想が破壊されてるからお国の為に玉砕しますなんて奴はまずいないと思う
よっぽどのバカで無い限り

342 : ベンガル(関東地方):2012/08/14(火) 00:50:20.57 ID:+yzWgQV5O
>>332
そりゃ今はそんな奴いないけど、だんだんそういう「空気」になっていくんだよ

343 : ターキッシュアンゴラ(愛知県):2012/08/14(火) 00:51:11.01 ID:kYx+MlKb0
>やっぱり怒りを覚えますよ。今のざまは何だ、とね。こんなはずじゃなかった

どんなのが理想なんだろうな
やっぱり家族、友人のためなら氏ねるって人が大勢いる状態なのかな
そんなの嫌だわ

345 : ブリティッシュショートヘア(大阪府):2012/08/14(火) 00:52:21.05 ID:JM5fmwDe0
>>342
世代入れ替えてポルポトみたいに一世代上を皆殺しにでもしないかぎり
国家レベルで再洗脳は難しいと思うぜ。
少なくとも世代交代は必要だからかなりかかるんじゃね
今そんな事やったら国が持たない気はするけど

346 : アビシニアン(北海道):2012/08/14(火) 00:57:53.43 ID:Jc7y1ahp0
批判してるのチョンだろ
ゆとりが言ってんならおまえらは間違ってる

356 : ベンガル(関東地方):2012/08/14(火) 01:14:09.71 ID:+yzWgQV5O
>>345
民主党が政権とった様を見ると、テレビ世代の洗脳は案外楽勝かもよ

357 : ピクシーボブ(家):2012/08/14(火) 01:15:59.32 ID:LE0Iu+JJ0
戦争に負けて、自前で資源を持つ事の大事さに気づいたまではよかった。

なんで原発だけに頼ったんだよボケが。

358 : ピクシーボブ(家):2012/08/14(火) 01:17:11.25 ID:LE0Iu+JJ0
>>356
ムリムリ。

そうなったら余裕で海外出てくから。
そんな国に留まるメリットねーもん。

359 : 白黒(やわらか銀行):2012/08/14(火) 01:17:46.81 ID:gT1B3Y2M0
情けない糞だと言いながら自分は行動しないんですからね

批判してる相手と同じくらい情けないですね
自分とそっくりすぎてコンプレックスが刺激されるんでしょうか

361 : イリオモテヤマネコ(家):2012/08/14(火) 01:18:50.24 ID:BjCKoS4V0
>>357
核兵器製造技術を持つ重要性に気付いたからだろ

363 : ピクシーボブ(家):2012/08/14(火) 01:21:02.32 ID:LE0Iu+JJ0
>>361
原発だけにする理由がない。

バイオ燃料なんてオイルショックの頃からずっと言われてるんだぜ。
産業化する気がゼロだったから今ごろ焦る事になった。

373 : アジアゴールデンキャット(千葉県):2012/08/14(火) 01:34:29.13 ID:lm606lNbP
自分がけっして会う事はないだろう未来の世代達を守るために命を賭すなんてできないよな

396 : 白黒(山形県):2012/08/14(火) 02:49:11.39 ID:OAUbjs340
頑張れ爺さん
散り損ないの桜として無様に生き続けろ
その背中を見て若者は死ぬことの無意味さに気付くだろう

399 : ラグドール(WiMAX):2012/08/14(火) 02:56:10.65 ID:MQJDoCCy0
若者?のこの単細胞っぷり
日本は滅ぶな

407 : イエネコ(新疆ウイグル自治区):2012/08/14(火) 03:15:29.50 ID:YG+tkAks0
結局、中高の歴史の授業じゃ、具体的になぜ戦争になったかわかんねぇよな
○○が起こりました、○○条約が決まりました、なになにしました、って羅列説明だけ

408 : サイベリアン(家):2012/08/14(火) 03:18:16.08 ID:Cy/lo7UP0
>>407
いや、それはあなたの中高の授業のレベルが低いだけでは?

412 : イエネコ(新疆ウイグル自治区):2012/08/14(火) 03:25:43.82 ID:YG+tkAks0
帝国主義の流れでぇ~、的な理由なんだろ?
傲慢アメリカが無茶な要求してきたんだけど、日本がブチ切れて国連を
自分勝手に脱退して真珠湾特攻→泥沼
で、結局は日本が悪いみたいな

こういう印象になるように教育してるよね、日本て

424 : アメリカンショートヘア(大阪府):2012/08/14(火) 04:06:10.39 ID:xfeY9uPj0
>>1
日本のトップによって民衆は今の姿になりました。

426 : 白(神奈川県):2012/08/14(火) 04:15:29.75 ID:W+JLFSr50
>今のざまは何だ、

具体的に言えよな。

430 : オシキャット(大阪府):2012/08/14(火) 04:32:42.18 ID:UZVPx42c0
>>426
ゆとりの根性のなさや男が女々しくなり国を思う気持ちのなさ
家族や彼女を自分が死んでも守ると言ったかつて日本に存在した日本人が消滅しつつあるのに対し怒りを感じてるんだろう
俺世代から見ても今の日本の若者には気が滅入りそうだし

447 : ベンガルヤマネコ(関東・甲信越):2012/08/14(火) 05:02:50.00 ID:axckV7kCO
他人のために死ぬ
って
ために死なれた側はいい迷惑だろ


451 : 白(神奈川県):2012/08/14(火) 05:18:37.43 ID:W+JLFSr50
「きけ、わだつみの声」は泣いて読むしかない本。

次の時代が来るには、今ここで自分たちが死ぬしかないんだという諦観。
驚くのは聖書を抱えて特攻機に乗り込む若者のこと。
鬼畜米英を叫んでいた時代に聖書を持っている若者がいて、特攻機に乗り込む。
大正デモクラシーは戦中も死んではいなかった。

あたら多数の若者を特攻で死なせた愚行の由来こそを知らねばならない。

462 : ペルシャ(東京都):2012/08/14(火) 05:51:36.96 ID:xhBZ+PkG0
人の考えなんて状況の変化であっという間に変わる。
平和で退廃的な今の日本じゃこんなもん

それが朝鮮人に原発テロされたりとか、対馬攻め込まれたりとか
テポドン本土に落とされた日にはいくらなんでも日本人も奮い立つだろ

474 : スナネコ(福井県):2012/08/14(火) 06:39:26.21 ID:Xjz/BWbp0
桜花か・・・
なにも文句を言えません
ごめんなさい

481 : アメリカンワイヤーヘア(WiMAX):2012/08/14(火) 06:52:25.29 ID:XoCN6+3W0
>あとは、卑怯者と言われたくないという気持ちもあったね。
>あの頃の男には、やっぱり“男ならやらないかん”という思いがあったからね。
>そりゃ当時の教育ももちろんありますよ。
>まあ、生まれた時が悪かった、と諦めていたこともあったと思う

本音はどれやねん(´・ω・`)

491 : アメリカンショートヘア(大阪府):2012/08/14(火) 07:47:20.92 ID:MNeiwOcw0
なんかレス読んでて悲しくなったわ…こうなったのは爺さん達が負けたからだとか、団塊の世代が~とか…お前たちどこぞの政治家連中と同じ事言ってる事に気づけよ?

言いたい事、変えたい事があるならここでブツブツ言って無いで何かしら小さな事からでも行動おこせよ…それこそ昔の人からしたら、言いたい事&行動がわりと自由に出来るこの世の中で何も行動をおこさないお前たちに怒りを覚えるんじゃないか?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1344860934/l50/../人気ブログランキングへ


ニュースロンギヌスの槍がついに? 米軍が開発 「神の杖」 すべてを貫通し、その威力は核兵器以上

1 : キジトラ(愛知県):2012/06/06(水) 19:53:05.08 ID:IH9JA9/J0● ?PLT(12101) ポイント特典

米国の地上攻撃用宇宙兵器“神の杖” 破壊力は核爆弾に匹敵

宇宙戦争といえば、かつては映画の中だけの話だったが、もはやそれが米中間で実現する可能性が出てきた。
しかも、その宇宙戦に争は「宇宙から地球を攻撃」するという戦略が加わったことにより、“雲の上”の話でさえなくなりつつある。

「地上攻撃のための宇宙兵器として米国で構想されているのが、“神の杖”と呼ばれる兵器。
直径30cm、長さ6m程度のタングステン製、または劣化ウラン製の金属棒を重力加速度を用いて地上に突き刺すことを想定したもので、
その速度は時速1万km以上になり、破壊力は核爆弾に匹敵するとされる。」

マッハ20で飛行し、地球上のどこへでも1時間以内に攻撃することが可能だ。

この兵器は、座標情報さえあれば地上の目標をピンポイントで狙える。
威力はすさまじいので、核弾頭もいらない。貫通力が高く、特に地下施設の破壊に有利だ。

宇宙戦争は「宇宙から地球を攻撃」するという戦略が加わったことにより、
“雲の上”の話ではなく地上戦の帰趨を決する鍵をも握ることになる。

画像
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4e/Speed_is_Life_HTV-2_Reentry_New.jpg

詳細 2012.06.06
http://www.news-postseven.com/archives/20120606_109183.html

4 : ぬこ(神奈川県):2012/06/06(水) 19:54:34.32 ID:nRxYVTpA0
んで
コレ使ってほこ×たてでロケするのはいつ?

13 : ベンガルヤマネコ(大阪府):2012/06/06(水) 19:57:39.26 ID:sn026olP0
AKIRAのSOLがついに実現か

28 : ラガマフィン(山陰地方):2012/06/06(水) 20:00:48.56 ID:2Q+sMK7F0
おいおい
まきあがった粉塵が地球を覆ったらどうするんだよ

29 : イエネコ(奈良県):2012/06/06(水) 20:00:56.61 ID:3a3sgQN10
>威力はすさまじいので、核弾頭もいらない

どんなのだ?

37 : 黒(スイス):2012/06/06(水) 20:02:16.77 ID:rohBSAMG0
>>28
一時的に環境破壊になるけれど、
人間が滅亡するから地球の自然環境が守られる

46 : ジャガーネコ(静岡県):2012/06/06(水) 20:03:32.54 ID:0/STz7Hr0
>>37
人間は自然の一部だから絶滅なんかさせたらすげー環境破壊じゃん

51 : 黒(スイス):2012/06/06(水) 20:06:24.64 ID:rohBSAMG0
>>46
自然環境を語るときは人間は自然とは別の存在だろ

人間を自然の一部とするのなら、環境破壊なんてもの自体が存在しない
人間のすることも自然の成り行きなのだからw

55 : ジャガーネコ(静岡県):2012/06/06(水) 20:07:05.57 ID:0/STz7Hr0
>>51
だから核戦争で滅んだとしても自然現象

58 : コーニッシュレック(大阪府):2012/06/06(水) 20:08:23.24 ID:lh+whkIC0
アメリカはアメリカ人が1人も死なない戦争を目指してるなぁ

60 : 黒(スイス):2012/06/06(水) 20:08:33.75 ID:rohBSAMG0
>>55
だから>>37に反論される意味がわからない

66 : バリニーズ(SB-iPhone):2012/06/06(水) 20:09:16.80 ID:HUI8lzVci
なんで劣化ウランを使う必要があるの?

79 : 三毛(長野県):2012/06/06(水) 20:18:21.23 ID:GVEmxsEp0
>>60
お前が馬鹿なだけだろwww

86 : 黒(スイス):2012/06/06(水) 20:20:19.39 ID:rohBSAMG0
>>79
は?
横レスで煽るお前がいちばん糞

92 : ギコ(神奈川県):2012/06/06(水) 20:21:50.55 ID:/Lto6mx10 ?2BP(123)

マッハ20って努力すれば人体を載せても大丈夫なもの作れるの?
教養ある人

96 : スペインオオヤマネコ(福岡県):2012/06/06(水) 20:24:17.84 ID:BnMj4U1N0
>>4
星新一でそんな話あったな。地球破壊兵器と地球防衛兵器をぶつける話。結果は??????

101 : ツシマヤマネコ(兵庫県):2012/06/06(水) 20:27:59.04 ID:h9yCA7zd0
飛行も初めは偵察用に使われたんだよね、その後爆撃機や攻撃機が使われて、今度はそれらを撃ち落とす戦闘機が開発された
人工衛星も同じ道を辿るんだろうな

104 : ブリティッシュショートヘア(山梨県):2012/06/06(水) 20:28:27.28 ID:pC6/7t3W0
弾の重さ33トン
速度約2800m/sとして

1/2×33000×2700×2700=1.2×10^11j

ってことになるのかな?

105 : スノーシュー(埼玉県):2012/06/06(水) 20:29:18.32 ID:J8T2zLzZ0
地球破壊兵器ばっか開発して何がしたいんだ米は

113 : バーミーズ(東京都):2012/06/06(水) 20:34:43.11 ID:EL0xfVeK0
>>104
でそれってどの位のエネルギー?

124 : ユキヒョウ(dion軍):2012/06/06(水) 20:40:12.43 ID:Fvch73LM0
最強兵器が鉄の棒か。
何か夢が無いね。

126 : チーター(空):2012/06/06(水) 20:41:31.60 ID:0QSvXWMC0
神のチョークだろ
お前らちゃんと授業聞けよ

128 : ジャガーネコ(千葉県):2012/06/06(水) 20:42:06.17 ID:PsvfTISJ0
ただ鉄の棒落とすだけで核兵器級になるなら
今までの人工衛星のでかい破片とかで地方壊滅したりしてないの?

147 : ツシマヤマネコ(兵庫県):2012/06/06(水) 20:52:49.65 ID:h9yCA7zd0
軍事以外で使えないかな?これ

153 : ラガマフィン(東京都):2012/06/06(水) 20:55:09.06 ID:h40FG6ja0
ラピュタのいかづちも、実現するならこの方法だな
アニメでやってたやつは電力食いすぎで計画停電が必要になる

165 : ハイイロネコ(北海道):2012/06/06(水) 21:06:10.49 ID:iuxTlCnPO
核爆弾より被害大きいならピンポイントもクソもないやん

182 : ターキッシュバン(埼玉県):2012/06/06(水) 21:30:50.13 ID:lDcnslJo0
ソーラレイみたいのか

200 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/06/06(水) 22:02:20.68 ID:4OoXOn5t0
http://blog-imgs-44.fc2.com/n/e/w/news020/939208_20081030_embed005.jpg

カコイイ

203 : クロアシネコ(東京都):2012/06/06(水) 22:04:53.52 ID:lXHlVdop0
馬鹿でもわかるエネルギー保存の法則


重い物おとしたら核爆発の威力あるよ
=重いものを上に持っていくのに核爆発なみのエネルギーが必要だよ

210 : マーブルキャット(西日本):2012/06/06(水) 22:13:54.30 ID:kbG6Js4L0
>>203
忘れてましたよ(´・ω・`)つ速度によって生じるエネルギー

212 : コーニッシュレック(空):2012/06/06(水) 22:16:59.45 ID:MbEBtP7Zi
ところで、>>1の画像はなんなの?
直径30cm長さ6mの金属棒には見えないんだけど。

214 : クロアシネコ(東京都):2012/06/06(水) 22:18:01.92 ID:lXHlVdop0
>>210
だからー、重力加速度*質量なの

上に持ってくのに必要なエネルギーも重力加速度*質量だし、
落とした時に発生するエネルギーも重力加速度*質量

爆薬みたいな化学反応や、
核反応使わない限り
この関係はかわんないの

215 : クロアシネコ(東京都):2012/06/06(水) 22:18:19.33 ID:zbcB51TS0
座標間違ってた
あ、自爆できないwww

ってならないの?

217 : ハイイロネコ(dion軍):2012/06/06(水) 22:18:30.96 ID:IhGdxNqi0
>>212
HTV2
http://ja.wikipedia.org/wiki/Falcon_HTV2

218 : ヨーロッパオオヤマネコ(SB-iPhone):2012/06/06(水) 22:18:36.20 ID:PlLQCXnBi
空に核ミサイル打ち上げて空中爆発させれば防げるんじゃね?

219 : ツシマヤマネコ(兵庫県):2012/06/06(水) 22:20:20.02 ID:h9yCA7zd0
>>203
バラバラの部品を宇宙で組み立てたらええやん
それなら打ち上げに核兵器並のエネルギーは必要ない

221 : アビシニアン(家):2012/06/06(水) 22:20:55.81 ID:g8+LWCDAP
>>215
軌道のちょっとした変更はできるんじゃね?
自国に落ちないだけで他所の国に落ちるオチも

222 : マーブルキャット(西日本):2012/06/06(水) 22:22:17.51 ID:kbG6Js4L0
>>214
うん、その落とすときにただ落とすのでなく、何らかの
装置で加速を付けるんじゃないかなあ

229 : ハバナブラウン(関東・甲信越):2012/06/06(水) 22:23:23.75 ID:qCV1TNCF0
>>218
近隣の生ゴミ臭い対策に自宅玄関に自分のウンコの臭いで撃退する奴はどんな奴だよwww

230 : ブリティッシュショートヘア(山梨県):2012/06/06(水) 22:25:10.82 ID:pC6/7t3W0
次世代のシャトルの打ち上げ1回で何とか2本くらいだろ?
低軌道だろうから2ヶ月おきくらいに高度上げんとならんし
1本当たり1000億円くらいかかるだろこれ

235 : クロアシネコ(東京都):2012/06/06(水) 22:26:59.91 ID:lXHlVdop0
あまのちんぽことかいうやつか

238 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/06/06(水) 22:28:19.58 ID:4OoXOn5t0
>>230
http://www.popsci.com/files/imagecache/article_image_large/articles/tech0604rods_485x500.jpg
一機で何本も発射できるっぽい

全弾打ち終わったらリロードは無理だろうけど

240 : ウンピョウ(関西・北陸):2012/06/06(水) 22:28:56.66 ID:A2le2CDmP
原始的だがこれ撃墜不可能だな

245 : アメリカンボブテイル(大阪府):2012/06/06(水) 22:34:02.04 ID:4OoXOn5t0
‘I see that God’s Rod is currently at 50,000 feet and 40 miles out. It will impact in 20 seconds. ‘
http://sciencefiction.com/2011/12/19/science-feature-gods-rods/

発射後20秒以内で着弾するんだから迎撃無理だろ

247 : コラット(SB-iPhone):2012/06/06(水) 22:35:42.83 ID:UNy2nBPOi
>>245
そんなに早いんかwそりゃむりやわw

248 : マーブルキャット(西日本):2012/06/06(水) 22:36:43.66 ID:kbG6Js4L0
>>230
げ、これって位置エネルギーだけで発射装置や推進機関て特にないの?

251 : アメリカンショートヘア(関東・甲信越):2012/06/06(水) 22:39:59.76 ID:f3GJ8aqC0
こんなもんがそのスピードで落ちてきたら
ピンポイントっつーかクレーターできないか?

スカッド:パトリオットみたいに対抗する迎撃兵器ができそうだな

253 : サビイロネコ(神奈川県):2012/06/06(水) 22:41:16.06 ID:6dpGanvs0
なんか知らんがどっかから氷を切り取ってきて亜光速で突っ込ませると勝手に巨大化してすごい威力になるらしいぞ

259 : マンクス(三重県):2012/06/06(水) 22:44:59.40 ID:V2epWpwq0
たぶんほぼ真下にしか攻撃出来ないから衛星が攻撃ポイントに到着するまで多少の猶予はあるよねたぶん

261 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/06/06(水) 22:48:11.94 ID:MbQCYikH0
つかそもそもオーディーンが何で斬鉄剣なんだよ

264 : ハイイロネコ(dion軍):2012/06/06(水) 22:50:51.07 ID:IhGdxNqi0
>>261
グングニルの話題じゃないのにオーディーンなのはなんだよ

267 : ぬこ(四国地方):2012/06/06(水) 22:52:32.41 ID:tTyJBsMr0
>>214
加速度かける質量がエネルギ?

271 : ユキヒョウ(やわらか銀行):2012/06/06(水) 22:55:50.46 ID:MbQCYikH0
>>264
許してくれ
ロンギヌスは単体で出てくるので混同した

274 : ブリティッシュショートヘア(千葉県):2012/06/06(水) 23:02:03.33 ID:B39tii3L0
純粋な運動エネルギー弾ってことか?
着弾時の衝撃波が核爆弾の爆発に匹敵するのか?

283 : コラット(大阪府):2012/06/06(水) 23:07:37.43 ID:zb7nf7wW0
これってどの位の範囲の攻撃になるんだ?

284 : ブリティッシュショートヘア(千葉県):2012/06/06(水) 23:07:55.62 ID:B39tii3L0
最初は核弾頭必要ないなんて言っても実用化されたら
結局これに核弾頭搭載して究極の威力を実現しようとするんだろうな


291 : 縞三毛(チベット自治区):2012/06/06(水) 23:17:27.14 ID:pHqaI/Cd0
ちょっと教えて欲しいんだが
コロニー落としってどれくらいの威力なの?空中分解しないという前提で

305 : ライオン(岡山県):2012/06/06(水) 23:44:05.64 ID:ogffthTW0
タングステンの棒でいいよね^^

314 : アメリカンカール(dion軍):2012/06/07(木) 00:06:24.67 ID:OshynVYdP ?PLT(12113)

よくわからんけどテポドンとかでも一応宇宙っぽいとこまで上がってから落ちるんだろ?
この兵器はもっと上まで行ってから落ちるってことか?
プチ隕石みたいなもんか

323 : スナドリネコ(大阪府):2012/06/07(木) 00:42:14.95 ID:3/ix3E6F0
ロンギヌスって元々はただの兵士だろ
っつーことはロンギヌスの槍って結局のところ「究極の槍」でもなんでもなく
ローマ兵に支給されてた普通の槍
キリストの血がついたから価値が上がってるだけだ
芸能人の私物がオクで高く売れるのと同じようなものだな

326 : イエネコ(兵庫県):2012/06/07(木) 00:45:45.52 ID:/iTBjcVq0
コロニー落としのが友好的じゃね

329 : オセロット(やわらか銀行):2012/06/07(木) 00:55:56.36 ID:YkRynw340
数メートルの金属棒を自由落下させたくらいじゃ大した破壊力は発生しない。
ただのファンタジーだよ。

333 : ソマリ(新疆ウイグル自治区):2012/06/07(木) 01:19:31.44 ID:85svYDUw0
いずれ日本も宇宙戦艦ヤマトの建造を余儀なくされるだろう。
しかしヤマトが波動砲で吹っ飛ばすのは、エイリアンではなく
中国の宇宙艦隊だろうな。

344 : ボルネオウンピョウ(芋):2012/06/07(木) 02:09:39.66 ID:C4oiY8uWP
直径30cm 長さ6cm ておかしくない?
ぺっちゃんこの円盤しか想像できない。
直径6cm 長さ30cm の間違いでは?

358 : ハイイロネコ(空):2012/06/07(木) 03:07:42.28 ID:7SeBSWiB0
日本の下町技術をつぎ込んだら作れそうだが?

361 : アメリカンボブテイル(関東・甲信越):2012/06/07(木) 04:31:36.50 ID:EF87DTvh0
>>259だから一時間なんだろ?
>>1に書いてあんだろ

364 : ラ・パーマ(兵庫県):2012/06/07(木) 05:20:30.71 ID:/BoaVNUt0
衛星さえ捕捉できれてば、発射する前に撃ち落せる
ハッキングできるなら、アメリカじゃなくても使える

宇宙だから補充不可の使い捨てで、使用するたびに打ち上げ
メンテが悪くてコントロール不可になったら、燃え尽きずに地球へ落ちて大被害
すごい使い勝手の悪そうな兵器だよな

370 : マーゲイ(千葉県):2012/06/07(木) 05:42:16.08 ID:8WwVcS4n0
>>364
これ戦闘機から射出するんだ。そこから成層圏までミサイルで飛んでいって落下してぶつける。
質量もとんでもないし、ただの鉄の杭みたいなもんだから迎撃ミサイルもそこまで影響を与えられない。

381 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/06/07(木) 07:15:45.08 ID:FGmMdbP30
核弾頭はビキニ環礁のもので6千万ギガJ程度の破壊力。
最近の弾頭はもっと小規模だから、数百万ギガJぐらいかな。
しかし、
どう計算しても、この槍は、それほどの破壊力は到底無さそうなんだが…
空母や橋頭堡などを狙うのは有効かも知れんが

384 : ピクシーボブ(北海道):2012/06/07(木) 07:25:12.59 ID:IqvWvVTk0
> この兵器は、座標情報さえあれば地上の目標をピンポイントで狙える。



(´・ω・`) 原発を盾にすれば・・・・

386 : デボンレックス(富山県):2012/06/07(木) 07:28:10.35 ID:oxWiJwD20
>>381
それは無駄に熱が出るからじゃないの?

387 : キジ白(チベット自治区):2012/06/07(木) 07:33:03.44 ID:J9qvcdE/0
>>381
考えたのが計算もできないSF作家()だからな

389 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/06/07(木) 07:41:27.32 ID:FGmMdbP30
>>386
熱線による破壊力も含めて良いと思うのだが。
それに、メガトン等で表現される核弾頭の威力って核出力を表したものだから、
熱量を除外したエネルギーって事じゃ無いのか?

>>387
え?ペンタゴンの構想じゃ無いの?

390 : チーター(神奈川県):2012/06/07(木) 07:49:39.56 ID:FmwPD7k60
>>381
広範囲を破壊するものじゃないし

391 : デボンレックス(富山県):2012/06/07(木) 07:53:26.60 ID:oxWiJwD20
>>390
広範囲を破壊するためじゃないなら何のためにあるの?
オンボロの戦艦長門の至近距離で爆発させても長門は沈まないんだろ?

394 : ヨーロッパオオヤマネコ(東京都):2012/06/07(木) 08:15:17.43 ID:FGmMdbP30
>>390
俺もそうは思ってるけど、
>>1の「核弾頭に匹敵」と言うには、あまりにも桁外れに小さい破壊力と思っただけなんだ

ビキニ環礁の核のちょうど100万分の1程度の破壊エネルギーだからな

395 : ジャパニーズボブテイル(関東・甲信越):2012/06/07(木) 08:30:16.98 ID:KxJ01S9TO
>>381
隕石みたいに衝突エネルギーで
ある程度の範囲を焼けるんじゃね

399 : セルカークレックス(WiMAX):2012/06/07(木) 08:48:23.22 ID:91Rfo1J60
>>386
そうだな
熱量がいくらあっても上にエネルギーが逃げるからな

403 : スミロドン(熊本県):2012/06/07(木) 08:57:32.65 ID:XUHVQozf0
>>96
宇宙武器商人の話だな。 ご不満はございませんね やはりどの星もみんな同じだ・・・


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1338979985/l50人気ブログランキングへ


ニュース【軍事/防衛】三菱重工、 主力戦車 「10式戦車」を13両納入[12/04/02]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/04/02(月) 11:44:03.28 ID:???
三菱重工業は陸上自衛隊向け主力戦車 「10 (ひとまる)式戦車」の
契約初年度分計 13 両の納入を完了した。
現有戦車の老朽化による大量減勢に対応する。

小型・軽量化し、機動力の向上やネットワークによる戦闘能力の強化を
図った。 対機甲戦闘や機動打撃に用いる。
特殊部隊の攻撃では重要防護施設の警戒、防護、敵部隊の撃破をする。

相模原製作所 (相模原市)で製造。
防衛省は 2010-12 年度に調達金額計 388 億円を予算計上している。


ソースは
http://www.nikkan.co.jp/news/photograph/nkx_p20120402.html
画像は
http://www.nikkan.co.jp/news/photograph/images/nkx20120402.jpg
■三菱重工業 http://www.mhi.co.jp/
 2012年3月30日 10式戦車の初年度分計13両の納入を完了
陸上自衛隊向け
 http://www.mhi.co.jp/news/story/1203305194.html
 株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=7011

16 :3421:2012/04/02(月) 11:55:26.30 ID:k8gYZKgE
http://www.cctvdream.com.cn/bbs/data/attachment/forum/201112/26/213337yz2c993bot0cydec.jpg
http://www.cctvdream.com.cn/bbs/data/attachment/forum/201112/26/2133402os22rosqaziokg5.jpg
http://www.cctvdream.com.cn/bbs/data/attachment/forum/201112/26/213340ce2zhkdk6yyq2551.jpg
http://www.cctvdream.com.cn/bbs/data/attachment/forum/201112/26/213340ce2zhkdk6yyq2551.jpg




17 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 11:56:19.75 ID:IJ5Dcgh+
90式はブリキ缶だぜ

19 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 11:57:07.76 ID:rbmTjBHP
10年発注で12年納入かあ
結構かかるのね

33 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 12:20:27.25 ID:efqa2Spx
戦車の自主開発って必要か?
だいたい中国軍と福岡あたりの市街地で砲撃戦や戦車戦てありえるのか。
本土決戦は戦時中の政府ですら断念したくらいだから
今のヘッタレ政府がやるとは思えん
その分飛行機と艦艇に予算と技術者回したほうがいいんじゃねえか

42 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 12:29:25.15 ID:8MDEstO4
>>19
台数少ないからラインが細い
民生用特機の脇でチョロチョロつくってるイメージ

>>33
陸自関係者の天下りのために必要
戦車の運用構想なんて北海道の大地で戦車用の塹壕っぽいのいくつかつくって
それを移動しつつ顔をチョコッとだして撃つ感じ
市街戦なんて国民の財産を破壊しちゃうようなこと考えてない
はっきりいっていらない


56 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 12:41:28.35 ID:JOGXPgEV
近代戦で、戦車ているか?

64 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 12:56:10.57 ID:TpBUZ7Vb
>>56
戦車で想定しているのが、樺太経由で北海道にロシアが上陸して攻めてきた時の対策。
北海道でロシアの歩兵軍をぶち殺○には、戦車が有効。


68 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 13:03:26.45 ID:tLveToXd
>>64
国内のテロ鎮圧とかじゃないの

72 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 13:14:01.52 ID:TpBUZ7Vb
>>68
国内のテロ鎮圧なら、タイヤの方が使いやすい

74 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 13:16:03.19 ID:Q14NoxCN
>>72
タイヤで自動車バリケード乗り越えてくとかできる?
出来るなら問題無し

79 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 13:24:27.23 ID:oZ+Z0gQ+
>>74
リトアニアの市長さんが笑いながら違法駐車を、装輪装甲車で踏みつぶしてたし
できるんじゃね


81 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 13:29:58.11 ID:GjbfIhGS
>>79
それができるのは、ボンネットから登った場合だけな。
横向きにバリケードのように停車してたら登れないから。

168 :F.A.Hayek:2012/04/02(月) 21:09:51.81 ID:jiNKBr5U
戦車不要論を主張する馬鹿がまだいたことが驚き。
カナダですらレオパルドを再導入したのにさ。

陸軍国での完全な国境封鎖の成功例はいくらでもあるが
海軍国の国境封鎖は不可能なのにね。

ナポレオンのイギリス封鎖ですらロシア経由の補給を絶てずに
失敗したのにね。

戦車一両を沿岸においておくだけで揚陸部隊は揚陸できずに
その間に進攻側の揚陸部隊は潜水艦、沿岸砲、対艦ミサイル、攻撃機の
脅威に晒されるから揚陸できなくなるのにね。

175 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 21:34:51.99 ID:mtL9f/U0
>>168
こっちが戦車を保有しているだけで
相手は対戦車の為の武装を持ち込まなければならないかから
手を出すのがより困難になるものな。

抑止力ってのはこういう風に使わなきゃな。
戦車は高い高いと言うけど、抑止力として寿命をまっとうするならそれで充分低コスト。

戦車ケチって上陸作戦に持ち込まれたらその方のコストの方が高く付く。

193 :名刺は切らしておりまして:2012/04/02(月) 22:30:12.42 ID:/FC/+H8Y
市街戦で真っ先に突入するのが戦車
その後ろを歩兵が続く
ヘリだと落とされやすく長時間の飛行ができないから無理
よって戦車がいらなくなることはない
遠距離からミサイルで破壊しつくしても結局戦車&歩兵で占領しにいかにゃならん
イラク戦争で何千発もミサイル打ち込んでも結局最後は戦車で制圧

220 :名刺は切らしておりまして:2012/04/03(火) 00:10:59.42 ID:qZUNXjNX
現代のテロって、例えば1995年の地下鉄サリン事件みたいなことが
起きるわけでしょ。

オウム自体が北朝鮮とのつながりを噂される団体だったけど、あんな
ふうに一般市民を装ってスーツ着たりユニクロ着たりして一般人と
見分けが付かないテロ集団が鞄に毒物やら爆発物を忍ばせて
都市中枢を同時多発的に破壊するわけでしょ。

地下鉄サリン事件のとき、自衛隊は地下で無線機が使えず、通信すら
確保出来なかった。隊員がめいめい個人所有の携帯電話でなんとか
連絡を取ってたのが実態。

10式戦車が新たな地下鉄サリン事件をどうやって止めるんだろ。

293 :名刺は切らしておりまして:2012/04/04(水) 10:44:32.26 ID:ZlKMpfcj
>>33
>>42
未だにこんなこと言う奴がいるのかw

海自空自だけで上陸を止められる訳無いじゃん。
何でも姿が浮かび上がるゲームじゃあるまいし。
どれだけ日本に海岸線があると思ってんだ。

295 :名刺は切らしておりまして:2012/04/04(水) 23:04:02.89 ID:LdU4qkQi
>>293
海岸線が長いから海自空自が重要になるんじゃないの?
一番足が遅いのが陸自なんだから
長い海岸線をカバーするのに一番効率が悪い。

330 :名刺は切らしておりまして:2012/04/06(金) 22:08:25.13 ID:RZRGzi70
そこのメーカーをつぶすと基礎技術がなくなるから仕事あげてるんでしょ。
メーカー2択はぼったくられるさ。
防衛賞の有力な天下り先だから、一度精査して無駄なものは省いていく
必要はありそう。価格に関しても、下げられるように海外メーカーとの共同開発
をしていく必要もありかもね。
特に弾薬はぼったくりすぎ;
とにかく中国と戦争を起こしそうな国に10式を販売してデータをフィードバックするなり
得た資金で、頻繁なアップデートとユーザーサポートが出来るような販売企業になってほしいわ。
輸出3原則をどうにかしないといけないけどね。
頻繁に増加装甲の防護力を上げたタイプを作り出してさらに販売していけば良いよ。
現在の値段で9億5000万なら7億ぐらいまでなら下げられるんじゃないかな?

332 :名刺は切らしておりまして:2012/04/06(金) 22:18:05.27 ID:IVEgqo+P
>>330
ボッタクリと言われるが生産数考慮すれば諸外国に比べりゃ安くついてる方だぞ。

409 :名刺は切らしておりまして:2012/04/09(月) 21:00:16.78 ID:vBqopJE2
さらに好都合だわな

411 :名刺は切らしておりまして:2012/04/09(月) 21:34:25.02 ID:wPsSzFax
>>409
普通に士の訓練もそんなに長期というわけでもないし
2年間の徴兵期間としたら問題ないな
特殊な装備品扱うところに配属しなけりゃいい

413 :名刺は切らしておりまして:2012/04/09(月) 22:36:06.70 ID:klTrQZ94
>>411
徴兵期間2年だと在籍兵士の平均訓練期間は1年になる訳だが・・
何故徴兵論者はこんな簡単な計算すら出来ないのか、ゆとり恐るべし

416 :名刺は切らしておりまして:2012/04/10(火) 19:13:11.56 ID:3eTjfQpu
>>413
アホだな
ヨーロッパ諸国で徴兵のある国の徴兵期間を調べてみ
ドイツは9カ月だ

456 :名刺は切らしておりまして:2012/04/19(木) 12:21:15.76 ID:J9gyapiz
いまどき携行ミサイルは敵も持っていると考えるのが当然

462 :名刺は切らしておりまして:2012/04/20(金) 10:18:12.30 ID:4kSCYWwB
>>456
携行式の誘導弾は(ATMもSAMも)デカくて重たい厄介な大荷物だよ。
炸薬・推進薬の飛躍的進歩がない限りこの特性はずっと変わらない。
自国領土内での防衛戦で運用される10式が、こういう特性の火器を
惜しげもなくポンポン撃ち込んで来る歩兵と相対する状況というのは
既に日本が大規模な着上陸侵攻を受けた上で、しかも相当に負けが
込んでる末期的な状況とも言えるので、10式がこの先生きのこれるか
とか心配してるような場合ではなくなってる

464 :名刺は切らしておりまして:2012/04/20(金) 11:14:18.53 ID:LJDrFuBJ
>>462
10式が敵と交戦する時、制空権も制海権も取られた後だから、すでに末期的なワケだが。
その大荷物を惜しげもなく撃ち込んでくるよ。

467 :名刺は切らしておりまして:2012/04/20(金) 11:56:28.59 ID:GENXXUJX
侵攻能力の無い又憲法の規制のある我国で、本土防衛の為に戦車が必要となる事では既に敗北を意味し
僅かばかりの戦車等用意する事に、戦術・戦略じょう意味があるとは思えない。

470 :名刺は切らしておりまして:2012/04/20(金) 12:28:08.92 ID:4kSCYWwB
>>464
>>467
MBTが待ち受けてるから対戦車戦闘に備えて携行式ATMを含む
各種の対戦車兵器(重火器などの大荷物が大半)を無事に運び込ま
なければならない。これは大変なんだよ。着上陸侵攻作戦を完遂
するのに必要となる戦力がその分だけぶくぶくと膨れ上がざるを
えなくなる。結果としてそれが抑止力として作用するとも言える

侵攻する側は海上で水際で一定の損害を受けるし、着上陸後は残存してる
兵員・物資を集めて再編成して体制を整えてから本格的な進撃を開始する。

そして内陸部の要所で手薬煉ひいて待ち受ける陸自と殴り合うことになる
わけだが、10式が待ち伏せてるか場合によっては横っ面から背後から
殴り込んでくる可能性がある以上、侵攻側もMBTを相応の数引っ張って
こないとお話にならない。

ATMは基本的に相手を先に見つけて伏撃するようなセコい運用を
するための兵器。ところが攻勢側というのは基本的には先に発見されて
先に殴りつけられるのだから、MBT足りない分を携行式ATMが代替
なんてという、そんな単純な話にはならない。

MBTが待ち受ける敵の縄張りの中に土足でズカズカ上がり込む
というのは、とても面倒くさいことなんだよ

473 :名刺は切らしておりまして:2012/04/20(金) 13:11:29.87 ID:LJDrFuBJ
>>470
話が噛み合ってないと思う。
敵歩兵の携行兵器に対する10式の有効性を話してると思うけど、俺も陸上戦では10式の方が遥かに有効と考えてるよ。
俺が言いたいのは、敵が制空権を取ったら地上部隊の攻撃に移るよね。
地上部隊を叩き終わってから揚陸開始する段階で、10式は空から相当な打撃を与えられてる。
敵のMBT同士の撃ち合いなら10式は有利でも空からは無力だから。
陸自の対空部隊が応戦するだろうけど、衛星や偵察機が闊歩する戦場で戦車は空からの標的になってしまう。
その10式の残存車両に、大荷物が惜しみも無く撃ち込まれる話をしてるんだよ。
10式が120mmを撃つ時、組織的な抵抗ができる最後の時だと思ってる。
敵の携行兵器だけで10式が無力化はしないけど、10式が交戦する段階だと敵歩兵にすら狩られる状況になってるよ。
だからといって10式が税金の無駄ではないし、国防を考えると必要な陸上戦力だけどね。
海外派兵も増えると思うし、対ゲリラ等の歩兵に対応できるようになってるらしいから。

532 :名刺は切らしておりまして:2012/04/20(金) 23:24:55.19 ID:dsN2Helr
要らなくはないだろうけど、さほど重要でもないし
輸入でいいと思う

574 :名刺は切らしておりまして:2012/04/22(日) 17:31:26.73 ID:wS2UrWT8
A10を撃ち落とせだら 高性能と認める

それで10億ならやすいもんだな

590 :名刺は切らしておりまして:2012/04/22(日) 20:05:42.22 ID:xQ9iYHmx
馬鹿じゃね
自国領土で航空優勢を得られない状況で戦車なんか運用できるか


602 :名刺は切らしておりまして:2012/04/22(日) 23:03:47.03 ID:0W5giJZ7
>>590
とはいってもお空の戦いは地上に比べれば流動性がとても激しいからねぇ・・・
航空優勢・劣勢つっても、局地的だったり一時的だったり様々な度合いがあるから

陸自が頑なに自前の野戦防空システムを整備することに拘ってるのは、航空戦力
というものが遍く戦場の上空を常時カバーしてくれるような存在にはなりえないからだし

第一、すぐお腹すいたーって巣に帰っちゃうような根性無しの連中はアテにならない。
連中の巣にしたって強化バンカーもないし生残性についてはちょっと疑わしいものがある。
巣に帰ったっきり二度と上空に戻ってきてくれないかもしれない

610 :名刺は切らしておりまして:2012/04/23(月) 19:44:49.59 ID:5sWS7WTw
>>602
きっとフセインやイラクの将軍たちも多国籍軍と戦う前は
そう思っていたんだろうな。
空軍は持ちこたえてくれる、仮に多少不利になったとしても
地上戦では盛り返せると。

612 :名刺は切らしておりまして:2012/04/23(月) 21:10:29.00 ID:uIqFw88X
>>610
> 空軍は持ちこたえてくれる、仮に多少不利になったとしても
> 地上戦では盛り返せると。

日本はアンクルサムという超強力召喚獣を飼ってるから事情が違うよ。
発動するには2週間ほど敵の攻撃を耐え続ける必要があるけど。

618 :名刺は切らしておりまして:2012/04/24(火) 12:55:22.80 ID:7dEY+Tvw
>>612
サムおじさん、ちうごくと裏で手を組んでるんじゃないか?

626 :名刺は切らしておりまして:2012/04/24(火) 23:28:49.16 ID:hbMpIJNR
>>618

アメリカがコミュニストに対して抱いている敵意は日本人が想像しているよりはるかに強いよ。
多少のブレは有っても奇略を弄した挙げ句に対中防波堤国家たる日本を離反させるような愚行は決してしない。

644 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 10:15:43.53 ID:OuKRYLeQ
これだけ実戦経験の無い高級品を延々作り続ける利権に乾杯だな。

本当は中国から輸入して、お得意様になった方が外交上もいいんだけどね。

645 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 10:36:13.20 ID:f6bAEQW2
>>644
シンガポールは
マレーシアから命綱の水道水を輸入しながら
そのマレーシアから
「なんかあれば水止めるぞ?!ゴルァ!」
「いずれ値段を100倍にする」
って恫喝されまくりなんだがな
物買ってれば外交上優遇してくれるとか
夢見すぎだわ

646 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 11:36:12.07 ID:iiiQv6Vb
>>645
シンガポールは一人当たりの購買力評価GDPでいうと日本人より1.5倍もお金持ち。
こけ威しに本気で備える気があるなら海水淡水化プラントを入れればいいだけだし
それをしないなら何も怖れていないということ。

661 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 20:38:46.41 ID:j0HVVzeL
台湾は高速道路を軍事インフラにしているから運用できる軽量な戦車を欲しがって仕方がない。
だから興味あるんだろうが馬政権では売れないな

664 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:07:50.40 ID:CCHlH41G
ところがどっこい、M60の車体にわざわざ装甲が薄いM48の砲塔を積んだ独自仕様のパットン戦車も作ってる>台湾
そもそも、M-1を蹴った理由が、重過ぎて台湾のインフラでは運用が難しいからだし。

665 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:24:24.40 ID:M+uMuFUO
>>664
>M60の車体にわざわざ装甲が薄いM48の砲塔を積んだ独自仕様のパットン戦車
あれは台湾がM60の購入を希望してたのに
アメリカが中国に遠慮してM60の純正品を台湾に渡さなかった
結果生まれた妥協の産物でしょ。
M60が重すぎて台湾での使用に耐えないというのなら
そもそも購入に乗り出したりしないし、その後渡されたM60を使う訳ない。



666 :名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 23:27:13.44 ID:fyBvO4Ok
戦車の世代や台湾の外交関係を考えろ
火力も防御力も改良したところで第3世代に追いつかないのに、
それでも重量だけは90並のM-60改良型を買ったりパットン改良型を保有しているのは、
戦車を売ってくれるところがあまりない上に自分達でゼロから新規開発出来ないから
これを根拠に「(重量に)特にそんなこだわりはない」って話しにはならないし、

>M60が重すぎて台湾での使用に耐えないというのなら

こんな風によく分からん前提条件を取ってつけたように持ってくるのも意味不明
台湾は「重量なんてどーでもいーや」と思っているのではなく、購入可能且つ妥協できる水準がアレってこと


第三世代及びその発展改良型は当初は50t台半ばから始まったものの、いまや60tを超えている
数少ない「売ってくれそうな相手」であるアメリカのM1系列がそれにあたる
山が多い地形で地上交通インフラの整備にコストと労力が掛かる台湾ならば、当然重量が軽いほうが戦略的な選択肢は広がる
そんな都合の良い戦車があるかといえば、現時点では日本の10式となる
だが日本は売ってくれそうな相手ではなかった

677 :名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 02:35:56.59 ID:U/4xuPKA
>>666
>>M60が重すぎて台湾での使用に耐えないというのなら
>こんな風によく分からん前提条件を取ってつけたように持ってくるのも意味不明
スレの流れを読めよ。
>>664を受けての>>665だろ。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1333334643/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ