いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

優秀

ニュース【国際】 狂妄石原・・・「優秀な武器をシナに売ればよい」発言に中国激怒 「蔑称(べっしょう)を使った」

1 :影の軍団子三兄弟ρ ★:2012/11/28(水) 12:19:08.86 ID:???0
中国共産党系のニュースサイト、人民網は27日付で、日本維新の会の石原慎太郎代表の
「優秀な武器を作ってどんどんシナに売ればいい。技術が全然違うんだから」、
「一番大きな抑止力になる」との発言に猛反発する記事を掲載した。

石原代表は「三木武夫下首相の武器輸出三原則はナンセンス」と批判。「優秀な武器を作ってどんどんシナに売ればいい。
技術が全然違うんだから」、「一番大きな抑止力になる」などと発言した。

人民網は石原代表を「狂妄石原」と罵倒(ばとう)。中国への武器輸出発言については「失神発言」と酷評した。
中国を「シナ」と呼んだことにも「蔑称(べっしょう)を使った」として反発した。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1128&f=politics_1128_006.shtml

69 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 12:30:04.11 ID:YXFZob7Q0
シナが蔑称かはどーでもいいが

> 「優秀な武器を作ってどんどんシナに売ればいい。技術が全然違うんだから」、
> 「一番大きな抑止力になる」

この論理の飛躍がわからんw
アルツハイマーはいっちゃってる?

92 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 12:32:32.87 ID:uCAYJQp+0
 >>69

 石原さんの言わんとするところは、支那人が日本の武器に頼るようになれば日本に対して
 戦争を仕掛けたり、無茶な暴動を起こしたり出来なくなると言う事だよ。
 それと石原さんの場合にはアメリカの武器管理政策を批判する意図もある。

507 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:26:47.99 ID:m18kYAji0
中国人が漢字の「支那」を嫌がるのは、
漢字が元々の「秦」国ではないことと、
「支部」の「支」つまり本部ではない別れた機関、「那」はクニを意味することから、
つまり漢字で書くと「バラバラの中国(クニ)」という意味になる。

だからカタカナで表記しカタカナで発音すればいい。

521 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:33:20.72 ID:u3M8GpVmP
>>507
もともと嫌がってなんかいないのよ。
魯迅とかは進んで自分の出身地を支那と書いている。
http://www.lang.nagoya-u.ac.jp/bugai/kokugen/tagen/tagenbunka/vol3/son3.pdf

許寿裳の『亡友魯迅印象記』によれば、魯迅は乗馬好きで、当時南京鉱路
学堂で勉強していた時、友人とよく一緒に明の故宮を馬で訪れた。故宮は
満州人守備隊の駐屯地になっていたため、漢人が馬などで行くと、いつも
侮辱を受けていたと、怒りの収まらない口調で語ったという。その時から清朝の
異民族支配に対する反撥を抱くようになったのではないかと思われる。そして、
日清戦争は支那が負けたのではなく、満人が負けたといって、
更に仙台在学中、水戸にある明の遺臣朱舜水の遺跡を訪れた時、
泊まった宿の帳簿に「清国」と書かず、わざわざ「支那」と書いたという。

>わざわざ「支那」と書いたという。

523 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:35:17.38 ID:i6ksR6wgO
て言うか中国に武器売るって正気かこのジジイ

530 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:40:10.60 ID:m18kYAji0
>>521
支那 は厳密には国名じゃなくて地域名だから、もちろん異民族支配を嫌う当時の中国人なら異民族がつけた国名で呼ばないで客観的な地域名として「支那」と呼ぶだろうね。

ただし漢字の意味としては「バラバラのクニ」になる。
中国人がやってる大手ポータルサイトのSINA.COMも漢字は「新浪」と当ててこれでシナと読ませてるくらいだ。漢字には文字自体に意味がある。

537 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:46:02.30 ID:8nJ60WUn0
>>523
優秀な武器は売る側の立場的が圧倒的に優位なのよ。
自国生産できない限りメンテナンスや消耗剤は永久に買い続けるしかないから。
そして完全に依存させたら、武器売るの止めるぞって脅すだけで当分言うことを聞かせられる。

そういう立ち位置を握って中国の首根っこ押さえてしまえ、って意図だと思う。
言葉が足りないから発言意図が読みづらいのは石原の平壌運転。

555 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:52:57.60 ID:u3M8GpVmP
>>530
「バラバラのクニ」は、恣意的すぎるだろ。
支には中国語でも様々な意味がある。

そもそも中共、極左中国人、日本のバカサヨ以外では

中国の辞書でも普通に中国の古称となってるしな。
http://dict.baidu.com/s?wd=%E6%94%AF%E9%82%A3

558 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 14:56:28.68 ID:r5NryyO+0
>>530
よく「バラバラの国」って言ってる人いるけど、それは何ソースなの?意訳が過ぎない?
普通に読んだら、何処かに本国のある支店国家、衛生国家、属国みたいな意味にならない?

566 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:01:09.68 ID:u3M8GpVmP
>>530
あ、補足。

新浪の名前の由来はsinaだが、
http://baike.baidu.com/view/2410.htm#3
名前の由来も百度百科によると、
sinaはラテン語のsinoから来ており、「中国」の意味。
Cina、Chinaも同じく。

中国最大のポータルサイトになることを願ってsinaと付けたとある。

新浪の発音はxin1lang4(日本語的に書けばシンラン)となる。
sinaともsinoとも聞こえるように音を当てたんだよ。
中国語は外来語を訳す場合に音か意味を当てて訳すから。

ちなみに、支那はzhi1na4(ジーナ)となり、これも音を当ててるんだろな。

568 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:02:03.61 ID:m18kYAji0
>>555
漢字には意味が複数込められてる。
「支」という漢字もそうだ。
「そういう意味ともとれる」という事が大切。
古名なのは知ってる。

569 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:02:33.08 ID:APfMcCyY0
石原は、日本製の高性能な武器で日中で兵士を殺し合わせたいのか?
誰が得するんだ?

575 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:04:58.09 ID:m18kYAji0
>>558
中国でもこの漢字の意味するところは同じだ。
漢字は一文字にたくさんの意味が込められているものだから。

大辞泉「支」
1 枝分かれする。枝分かれしたもの。
2 分かれてばらばらになる。
3 分けて出す。
4 物事をはかる。
5 ささえる。
6 つかえる。さしさわり。
7 十二支。
8 「支那(しな)」の略。

598 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:13:50.66 ID:r5NryyO+0
>>575
ありがとう。
うーん、日本語で解釈したのか。。。
でも元来、和製漢語でなく中国漢語だしな。
了解。

601 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:15:40.46 ID:m18kYAji0
シナ人の伝統として、
「国土が最大の時はシナの世界に対する影響力も最大だった。
国土が分割されていたときはシナ人は奴隷として世界中に売られていき最低だった。
国土の大きさ=国力」
という考え方がある。
俺は本来中国はチベット・東トルキスタン・内モンゴルを独立させ、
さらに中国も北中南と分割すべきと思うんだが、この考え方をもの凄く嫌ってる。
シナで分割主義者って言葉がそのまま国賊という意味で通用している。
だから「支那」(バラバラのクニの意味にとれる)って漢字は今のシナに確実に受け入れられない。

それを知っていてあえて使うのはOK。

615 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:19:19.59 ID:7ZlbF61z0
>>601
脂那、至那、震旦(シナスタン)の用例もありますが、
これらは良いんですか?

624 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:23:38.46 ID:/6gm10rHP
ChinaがOKなのに
支那がNGなのが解せない

627 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:24:15.21 ID:m18kYAji0
>>615
よく分からん。
俺は仏教に親しんできたからシナの語が差別扱いされるのがイヤなだけ。
向こうが漢字を理由にケチつけてくるんだからカタカナで表現すればって言ってる。
>>1の口語のシナに反応する中共は合理的じゃない。

636 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:29:35.46 ID:u3M8GpVmP
>>624
英語で書くと意味がわからないからか、
sina.comの英語サイトにも、chinadailyや朝日新聞の英語サイトにも無いようだ。

バカサヨらがなんでケチ付けてんのかさっぱりわからん。

>>627
差別語ってのは使う人間がそのように使うからそうなる。
つまり、「君」(ID:m18kYAji0)が支那を差別してるということ。

ただ、それだけ。

今、世界でChina、中国という言葉が差別的な意味を持ってるように、
言い方を変えても中国自身がモラルを身につけて変わらなければ、
新しい呼称がバカにする意味で使われるようになるのですよ。

645 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:32:48.30 ID:m18kYAji0
>>598
象形又は会意。「又(手)」で木の枝をもつ様。「枝」「肢」の原字。えだわかれするの意で「岐」等と同系。


「支」は象形文字の頃から意味は変わってないぞ。
枝分かれするという意味だ。

649 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:34:43.03 ID:m18kYAji0
>>636
漢字の意味を説明してんのに読めないのか
まあ、読んでないでオレをアカだと決めつけてるんだろうなあ・・

672 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:48:00.35 ID:3DlRm5tG0
>>649
何かよく分からないけど、>>575こんなバカな説明してるお前は中国語も分かってないし言語のセンスもない。

自己中華思想な保守ってのは分かった。

675 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 15:53:06.63 ID:m18kYAji0
>>672
それは日本語を知らない日本人への説明だろうが。
日本語にも一切わかれるの意味がないとか言う奴がいるから日本語の辞典にもある日本語だと。

中国語として、また漢字の意味として「支」の文字を調べてみろよ。
今も、また象形文字の時点で枝分かれの意味がある。

681 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:00:09.92 ID:3DlRm5tG0
>>645
この説明もひどいな
「枝分かれする」なんて意味ないよ
動詞と形容詞の区別も違いもついてなさそうだな
動詞としては、日本語と同じ「支える」とか「(支)払う」とかだよ

686 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 16:02:56.66 ID:m18kYAji0
>>681
現代中国語で漢字「支」は、
英訳としてdisperse, pay; support; branch。
http://zh.wiktionary.org/wiki/%E6%94%AF

で、中国語で「支」に「分散」の意味がないことを教えてくれよ。
分散、支払う、支える、枝って解説だが。

788 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:34:53.82 ID:1XuTj0qMO
蔑称かは議論ある所だけど、政治上は中国なんだから中国って言っておけよ

あと日本で武器輸出なんて、一世紀単位の改良が必須だから無理だ

814 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 22:58:36.78 ID:rZ2IjXbs0
ちなみにチャンコロも差別用語や蔑称じゃありませんから、支那人のことをチャンコロって言ってもなんの問題もありません、支那人自身が自分たちのことをチャンコロって言ってたのをそのまま使ってただけだしね

817 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 23:03:46.34 ID:1XuTj0qMO
>>814
日本語の文脈でチャンコロ言う場合は蔑称だったがな。

そも中国って呼び出したのは
「本人達が自分達を中国って呼称してんのに同じ漢字圏で呼称変えないのはどうよ」
って所から来てる
蔑称として使われたから、って理由も少なからずあるけどね

830 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 23:33:22.32 ID:7rA8oxke0
東シナ海には文句言わないの?

831 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 23:33:50.27 ID:XvX9LHpdO
>>817
支那 シナ China
字義やら成り立ちやら、どっかにマイナス属性含まれてんの?

833 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 23:37:28.05 ID:1XuTj0qMO
>>830
中国国内シナ呼称問題の反応も色々でさ
「別によくね?」
「中国を馬鹿にする文脈じゃなければ別に気にしないよ」
って人たちから>>1まで色々居るのよ。

国としては基本的にはその国が自称してたり正式に定められてる略称を第一に使うってルールがあるから、中華人民共和国、略して中国になる

836 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 23:44:12.39 ID:1XuTj0qMO
>>831
結局、使われかたの話よ。
>>833に書いたみたいに、馬鹿にする文脈で使われるから呼称しない。ってルールで差別用語はなりたってる。

百姓とかドカタとかメクラとかも差別用語だけど、同じ理由。
本人達がどう思うかは関係ない。


ただ>>1の文脈で使うなら中国とか共産党政権とか使った方がわかりやすいと思うけどね
蔑称と思ってないならシナ呼称に拘る必須もないやん。

837 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 23:45:23.33 ID:MgixYakS0
>>833
略語じゃなく世界の中心の国という意味じゃない?

842 :名無しさん@13周年:2012/11/28(水) 23:53:04.91 ID:1XuTj0qMO
>>837
意味はね。

アメリカ合衆国をアメリカって略すようなもんで、
俺たち中華人民共和国、略称中国、
って中国側が定めるんだよ
基本的に国交がある場合はそれに従うってのが国際的なお約束(英語で言うChinaは通称で正式名称じゃない。日本で言う英国とかイギリスみたいなもの)

857 :名無しさん@13周年:2012/11/29(木) 00:34:22.38 ID:/QRwUNJh0
>>833
俺は知らないから聞くけどそんなルールどこに定められてるの?
日本はJapanって呼ばれていますが
Japanは日本の支那読みだそうです日本はそんなことに文句は言いませんがね

859 :名無しさん@13周年:2012/11/29(木) 00:50:19.37 ID:Xe3sHgb3O
>>857
日本は略称も日本で、中国国内も日本の中国語読みよ
(日本鬼子って一時期流行ったじゃん)
表記も日本

英語名称がjapanで、条約なんぞで英文の場合japanと表記する


そうなってるルールなってるとしか言いようがない。
大体それに従わなきゃ「大日本帝国」とか「江戸幕府将軍」とか言う名目で条約結ぶ羽目になるだろ

861 :名無しさん@13周年:2012/11/29(木) 00:58:04.69 ID:/QRwUNJh0
>>842 >>859
でも略称をどう呼ぶかなんて相手国に強要するなんて聞いたこと無いぞ
アメリカ合衆国の略称米国は亜米利加の当て字から来てるし
イギリスの正式名称はグレートブリテン及び北アイルランド連合王国なんだけど、イギリスは略称日本では英吉利って当て字から英国って勝手に呼んでるんだけど文句なんか言われたこと無いしこう呼べと強要されたこともないよ、中共のやり方は異常だよ

864 :名無しさん@13周年:2012/11/29(木) 01:05:28.54 ID:6KEEPq020
>>833
だったらチャイナでいいだろ
チャイナ、コリアで問題なし
シナというのが面倒なら他のすべての国と同じように、全世界カタカナで統一すりゃいいのだ
アメリカイギリスチャイナロシアベトナムハンガリーフランス南アフリカ(こういうのは例外)
インドニュージーランドコリア…
何の蔑称でもない

が武器中国に売るとか馬鹿かてめえ>石原

871 :名無しさん@13周年:2012/11/29(木) 01:21:26.17 ID:Xe3sHgb3O
>>861
アメリカ合衆国の略称はUSAかUS、日本での略称はアメリカか合衆国で、米国は国内表記の一種だ
日米安保も正式にはそうやって書かれてる


僕は民間の呼び方の事を話してる訳じゃなくて、国が呼ぶ場合の事を話してるから



通称と略称と表記方法を混同してるんだよ

878 :名無しさん@13周年:2012/11/29(木) 01:30:39.86 ID:B8TyGax0O
イッシーは昔からそう呼んでんじゃん。なにをいまさら

880 :名無しさん@13周年:2012/11/29(木) 01:32:52.33 ID:/QRwUNJh0
中共は支那の歴史を消し去りたいんだろうな
なら歴代王朝の領土は俺のものって国是も変えなきゃ可笑しいわな
都合の悪い歴史は受け継ぎたくないけど自分に都合の良い歴史は主張する、そんな身勝手に誰が付き合うんだってことだな
>>871
じゃ日本国内で支那って呼んでも何も問題ないじゃないか
相手の国内で呼ばれてる呼び方まで強要するのは可笑しいだろ、日本人が支那って言うと蔑称になるのか?そんな理屈可笑しいだろ
それより日本鬼子の方が明らかな侮蔑語だろ、でも使うななんて日本は言わないけどね

887 :名無しさん@13周年:2012/11/29(木) 01:38:27.83 ID:Xe3sHgb3O
>>880
別に民間でなんて呼ぼうが問題はないが、差別用語だと言うだけ。

例えばJAPって言われてもどうこう思わないだろ?でもあれもつかっちゃいけない差別用語な訳だ
政府家が公の立場で蔑称としてとれかねない文脈として使った、となれば日本のマスコミだって文句位垂れる
これはそう言う話な訳だ

898 :名無しさん@13周年:2012/11/29(木) 01:47:18.34 ID:WkrkDocw0
つーかさ、「支那禁止中国と呼べ」問題には二つの要素があってさ。
一つは、「シナって禁止する正当な理由あるの?蔑称なの?」って問題と、
「中国って呼称ややこしくない?」って話。この二つは別なんだよね。

中国って呼称が、まず中国地方と混同する。そして歴代?中華民国とも混同する。
仮に現在の中華民国を台湾と呼んだとしても、大陸にいた頃の民国と被る。北朝鮮に「北」がついてるのも、南鮮に対しての北じゃなくて、歴代朝鮮王朝との呼び分けの問題から便宜的に「北」ってつけてるんだよね?
中華人民共和国の略称は、少なくとも中国より中共の方が適切でしょ。そして、シナ問題はまた別。

913 :名無しさん@13周年:2012/11/29(木) 02:09:04.95 ID:SDcQ0PJpO
支那は支那だろ
支那人は、なんと呼んでほしいんだ?

世界的にあの国は、China=シナ だよな?

919 :名無しさん@13周年:2012/11/29(木) 02:19:31.54 ID:Xe3sHgb3O
>>913
チャイナはアメリカ合衆国を米国と呼ぶようなもんで正確な略称はPRCとなってる(Chinaだと台湾の自称?と被るのよ)


中華民国を台湾と呼ぶのは(人民共和国がシナの主権国家である)と認められたから。
中華民国と言う名称も同様の意味があるから、チャイニーズタイペイとか台湾とか呼称するわけ


ちなみに中華民国は台湾地域を実行支配してる政府という扱い


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354072748/l50/../人気ブログランキングへ

ゲーム任天堂は学歴主義 採用者出身は東大がトップ

1 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 17:14:02.15 ID:Z7CwqRgn0
総合商社の中の人@shukatsushosha
週刊エコノミスト(8月28日特大号)の「大学淘汰」。主要企業100社の
大学別就職者数ランキング(2012年3月卒業)。業界や会社によって特徴があり、面白い。
来年就活する学生さんは必ずチェックされたし。

総合商社の中の人@shukatsushosha
↓2012年3月卒の採用者の出身校、トップが東大の会社(カッコ内は上位10位までの
採用者数合計)。任天堂14人(75人)、東芝34人(203人)、日立製作所56人(341人)、
新日鉄15人(98人)、花王13人(87人)、旭硝子16人(86人)。

総合商社の中の人@shukatsushosha
任天堂の今年の新卒採用者の出身大学のトップが、東京大学というのは正直、驚いた。
124人中、14人。2位は地元の京都大学で13人。確か、DeNAの新卒採用者にも東大卒が多かった
はずだが、昔、官僚、いま、ゲーム会社か。


俺も東大入っておけばよかった

5 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 17:16:13.63 ID:n2z/yPqhO
正直、学歴と良いゲーム制作になんの関係があるの?

62 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 17:42:25.35 ID:ieT35eRC0
誰も学歴と能力の関係を説明できないのに
よくそれを信じて採用するよな
不気味な世の中だわ

151 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 19:36:25.74 ID:vcPJ+RQQ0
東大が京大よりも頭が固いという風潮はどうにかならんのか
別に確実に京大より頭が柔らかいとも思ってないがそんなに有意差あんの?
東大=官僚のイメージに囚われてるだろ
理系としてはこっちまで頭が固く見られるからいい迷惑だよ

153 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 19:39:40.51 ID:I7wOaANRP
>>151
理系だと官僚のイメージはあんまりないよな。
東大生でもピンキリだよ。

164 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 19:49:52.77 ID:vcPJ+RQQ0
>>153
ところが世間様は東大ってだけで頭が固いその他諸々のレッテルを張るものなのさ
酒が入ってたのもあるかもしれないが1年の頃の正月に親戚に散々嫌味言われたわ
日本をダメにした、勉強しかできない、人間性が欠落している、発想力がない、税金泥棒etc…
ずっとにこやかにそうですねえと相槌打っていたが内心イライラしたよ

173 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 20:10:20.09 ID:I7wOaANRP
>>164
東大じゃないが、大学一年の時に引越しのバイトしたら、
ちょっと何かあるたびにネタにされたな。関係ねぇだろ、とw
親戚もそうだが、変なやっかみがうざいな。

193 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 20:31:15.46 ID:vVRe2N+j0
正直、高学歴に噛み付いてる奴の気が知れない
高学歴って言うのはそれだけ子供の頃から努力してる証なわけで、それが社会で認められるのは当たり前
就職だって1枚の紙っペラと面接が大半なんだから、見目のいい方から取るに決まってるだろう
個人の才能云々なんて、甲子園優勝みたいな実績がなきゃ無意味
MSKKの泉水だって経歴見ればスーパーエリートだぞ

194 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 20:33:09.97 ID:xEgG3Nzk0
>>193
それで世の中うまくいってりゃな
原発事故のあとでお前みたいなこといってりゃボケてるとしか思えんが

201 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 20:37:06.39 ID:I7wOaANRP
>>194
一部だけ見てそう言う奴は勉強出来なそうだな。

214 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 20:43:53.68 ID:xEgG3Nzk0
>>201
一部ってか全体ならどうなんだ?
全体で見ても学歴社会はダメだって結論にしかならんだろ

219 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 20:47:20.32 ID:o4QH13ir0
>>214
よー分からんが、偏差値が低い奴ほど出世する社会を作ればいいんすか?

305 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 21:36:12.42 ID:ccRmD+080
まあマトモな高校なら授業中に必要なことは一通りやるだろうしな
全教科の授業をいつも真面目に欠かさず聞いてるやつって案外少ないし
学校で勉強せずに塾行って「成績上がらねー」って愚痴ってるの見るとアホかと思う

349 :ロコモコ ◆12WxjyreFc :2012/08/25(土) 22:00:00.78 ID:eiZbHBMD0
しかしまあアレでしょ
多少学力がないと理解出来ない世界観というか
感覚ってあると思うんだよね
そういう物が大事なんじゃないかな勉強って
今でもそういう感覚はとても役にたってるしね

355 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 22:05:52.68 ID:xEgG3Nzk0
>>349
今でもってかちょっと前までは低学歴がデフォなんだが
誰でもかれでも大学いくようになってからおかしくなったんだろ
しかも日本の場合出世するための学校だしな

375 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 22:20:38.47 ID:DbNvktlr0
企業が学歴一切見ずに人材を選んだら
高学歴の人間ばかりに偏ったみたいな話は聞いた事あるな
まぁ実際高学歴の人達って頭良いだけじゃなく、積極性や個性を兼ね備えた人が多いからなぁ
画一的で頭でっかちみたいなイメージは、本当イメージの中だけの話だわ

379 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 22:24:12.19 ID:xEgG3Nzk0
>>375
学歴重視の大抵の日本企業が停滞してるってことで分かるだろ
まぁ採用担当者に人を見る目がないってことは確かってことは立証されたなw

384 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 22:28:48.22 ID:vcPJ+RQQ0
学歴が全てではないが他に才能も無く一番簡単に手に入る学歴すらも持たない奴よりは学歴だけでもある方を採用するだろうよ

>>379
高度経済成長時も学歴重視の採用だったんだが、それで成長したことに関しては一切言及しないのかい?

386 :ロコモコ ◆12WxjyreFc :2012/08/25(土) 22:30:18.79 ID:eiZbHBMD0
>>384
横だけど
その頃の大学の倍率って相当ヤバかったんじゃないか?
今の大学生とはかなり質が違うよーな...

399 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 22:57:03.48 ID:vcPJ+RQQ0
>>386
今より大学入試の競争率が激しかったってことは、人口の差もあるが、それだけいい大学に行きたいという需要が学生にあったということ
じゃあなぜ需要があったかというと、社会が今以上に学歴社会だったからいい大学に入りさえすれば一生が保証されたも同然ということ
このような今以上の学歴社会だった時代に実際に日本は高度経済成長を果たしていたわけだし、学歴社会が成長を阻害するという意見に対する反論になっていると思うが?

今の大学の倍率が落ちたのは人口に対する大学の数が増えすぎたから
したがって上は相変わらずで、中間から下は以前なら大学進学できなかったような層が大学に通っている
だから学生全体で見ると質が落ちているように見える

409 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 23:20:13.84 ID:x+/WGMxa0
頭の良さを極めていくとね
予測…じゃないんだよ
いろんなことが「見える」…そう「見えてくる」んだ

だから最近の俺は日本経済の行く末から任天堂のハード戦争の帰趨まで
克明に「見えて」くるんだ。

しかし、それをいったら人間から「運命」を奪ってしまうことになりわしないか?
人間ども運命に翻弄されるべき存在ではないか?
そう考えて、俺は黙ることにした。

412 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 23:25:40.78 ID:bYXC1s+h0
>>409
俺は近いうちに資本主義が崩壊するとみてる
途上国だった国がどんどん発展してきて搾取対象から外れ
逆に搾取対象を探すようになる、そして搾取するところがなくなると
一つが崩れ、そこから次々と崩壊する
まあ、経済は全然よく知らないから妄想ですw
詳しい人はどう予想してるの?

416 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 23:29:10.83 ID:x+/WGMxa0
俺のセリフどっかのRPGのボスに使えそうだからスクエニあたり使っていいよw

418 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 23:33:18.14 ID:CsJQC7YO0
>>416
マジでアドバイス欲しいんだけど
ちなみに何類だった?

420 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 23:35:14.52 ID:x+/WGMxa0
>>418
つか法学部の奴は普通エスカレータだから進振りなんて聞くんじゃねーよw

427 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 23:42:40.93 ID:ifTak+r20
>>412
マルクスはそう予言して資本主義が崩壊した後社会主義がうまれると言ったんだよな
なぜか資本主義が崩壊する前にエセ社会主義が生まれて滅んだんだけど

431 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 23:46:14.27 ID:x+/WGMxa0
>>427
経済体制と社会体制というものを分けて考えた方がいいぞ
前者はいかにして国を富ませるかというシステム
後者はいかにして不平等を解消するかというシステム

少なくとも経済体制において、社会主導、国家主導はうまく行かないという
のは過去半世紀以上に渡って証明されてきているところだ。

436 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 23:52:02.78 ID:bYXC1s+h0
>>431
なんか詳しそうだね
今の落ち込んでる経済と資本主義の行方どう考えてるのか
よかったら聞いてみたいんだけど

440 :名無しさん必死だな:2012/08/25(土) 23:56:37.34 ID:x+/WGMxa0
>>436
いやだから資本主義orNotという思考がすでにSD解像度なんだよ
経済体制、社会体制というものは区別して考えるべき

シュンペーターっていう経済学者がいて、経済が発展するには
「創造的破壊」という絶え間ない進歩のプロセスが必要であると言っている
ところが日本は半世紀以上に渡って社会主導、国家主導の社会主義的な
政策が行われた結果、競争力を失い貧国へと転落したと。

445 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 00:01:48.55 ID:bYXC1s+h0
>>440
ちょっと俺が無知なところは控え目に見て欲しい
資本主義が継続していくためには確かにその創造的破壊ってのが必要だと思う
商品でいうと次々に進化した商品を生み出して、他国から搾取を行っていくことで成り立つんだと思うんだよね
でも、俺は進化よりも他国が真似をして追いつくスピードの方が遥かに速いんじゃないかと見てて
その創造的破壊が成り立たなくと見てるんだ、世界的にね、これについてはどう思う?
他の人も思うところがあったらレスして欲しいんだけど
実は俺も自分のこの崩壊論を崩して欲しいんだw

454 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 00:12:09.21 ID:6Eo3LAbb0
日本は崩壊するの?しないの?
日本は朝鮮や中国に乗っ取られるの?
それだけ教えろ

456 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 00:14:25.17 ID:P5OY2Zgj0
>>454
だから付加価値を付けられるような頭を製造するしかない
端的にいえばPentium4ではなくCore i7を大量生産するということ
つまり、最も重要なのは教育

463 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 00:22:37.23 ID:BkTWU0dz0
調子にのってるのは自民時代からなんだけど

479 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 00:36:17.54 ID:Jp47F0+h0
何で元東大生は質問に答えてくれねえかね…
先輩なら助けて欲しいわw

480 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 00:40:22.00 ID:k0N4KWDi0
>>479
現東大生が代わりに答えるぜ
文理、学年、大体の成績、志望学科の大体の底点plz

482 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 00:43:36.64 ID:Jp47F0+h0
>>480
いや、法学部とか言ってたからカマかけただけなんでぶっちゃけ特定もやなんでそこはやめてw
というわけでどっかいい飯屋無い?
駒場近くでよろしく
あと囲碁とった?w

538 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 09:17:27.80 ID:05G+HWBv0
東大入る奴の大部分は、
多分に見栄もあるだろうが、
必死こいて入ったとは思っていない。
大部分の人間が大学に進むなかで
行った大学がたまたま東大だったという感覚の方が近い。

もったいないからという理由で
人生決めるほうが余程もったいないよ。


540 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 09:28:03.63 ID:ZSHhrc7vP
>>538
>>行った大学がたまたま東大だったという感覚の方が近い。

そういうモノなの?「たまたま」の為に小学生のうちから塾に通い
遅くまで勉強しているの?

546 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 09:41:27.28 ID:TNPZEG3c0
今の東大と昔の東大は違う
ただでさえ若者の雇用が少ない今最高学部でやってるやつは
当時と比べ物にならんくらい優秀だぞ

548 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 09:47:34.13 ID:1A6usMnJ0
>>546
それは・・・どうかなw
少子化でハードルが下がってる面も無視できないし。
「世界」が身近になっている世代にとってはスポーツ選手がMLBやプレミアリーグを
自然に目指すように、東大が絶対的な最高峰だとは思われなくなっている。

554 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 09:57:29.90 ID:TNPZEG3c0
>>548
いや試験自体のレベルは上がってるし平均が下がったって話もでないし
レベル自体は上がってる間違いなく、後輩が今なら多分通らなかったと言ってたしね

555 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 09:58:43.89 ID:i5Dc/Fwb0
>>554
まあ少なくとも雇用が減ったことと東大の学生の優秀さには何の相関があるのか疑問だが

563 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 11:38:03.30 ID:msXaHRpt0
>>546 すイエんサーというNHK教育の番組で東大生とティーンモデルの
おねぇちゃんが紙で構造体つくってどっちが丈夫かという勝負してたが
3回目でやっと勝ってた。

587 :名無しさん必死だな:2012/08/26(日) 19:05:52.06 ID:i5Dc/Fwb0
あんまり学歴に対してゆるい取り方してると
あそこはテキトーでも通るみたいに思われて質の悪い学生が集まってしまうから
それを回避したかったら学歴の部分でもきつくせざるを得ない
みたいな話も聞くな

608 :名無しさん必死だな:2012/08/27(月) 02:08:38.87 ID:J2WGJNdE0
Sonyさんは高学歴が集まってるんやろ
何であんなんなったんや…
問題処理能力の高い筈の高学歴集団がこの状況でワイみたいな低学歴は何を希望に生きればええんや

613 :名無しさん必死だな:2012/08/27(月) 03:28:17.93 ID:1QV8p9Js0
>>540 俺の知人はまさしくたまたま東大に行ったってパターンだな
進学校で4クラス中3番目のクラスから毎年1クラス格上げして東大合格
そいつはガチで一度も徹夜勉強をしなかった、自然に伸びた
俺は高校1年目で全国模試100番台、東大圏内ながら花開かず地方旧帝止まり

624 :名無しさん必死だな:2012/08/27(月) 12:22:57.85 ID:Il5JPK2r0
だったら採用者は全員、高学歴のみで構成すればいいじゃないか?と、思うかもしれない
しかし、野球でも全員4番バッタークラスにすれば優勝できるわけでもない。
なぜなら、似たような人間ばかりになると居心地がよくなり、革新的な考え方がでなくなる弊害がある。所謂「大企業病」って奴だ
だから満遍なく、あまり偏差値の高くない大学でもその中でトップの成績なら入れるべきだ



627 :名無しさん必死だな:2012/08/27(月) 18:16:26.15 ID:4FMoAn7t0
偏差値低い高校の横を通ったり、その学校がある最寄駅がある線に乗ったり
偏差値低い高校行った中学の時のクラスメートと再会した事ぐらいあるだろ
偏差値高い学校に行けば行くほどああいうアレなのが劇的に減る
だからまともそうな人、まともな学生生活を送ったであろう人材を採用するとなると必然的に学歴は高くなる

629 :名無しさん必死だな:2012/08/27(月) 19:05:54.97 ID:qwd5gMhV0
>624
確かに率の低くて脚も鈍足な強打者を1から9まで揃えても容易に勝てはしないがイチローみたいなのが打線にそろってたらリーグ優勝どころかWBCとかワールドシリーズも制覇できるやろな
その世界でもずば抜けたような存在、つまりミヤホンみたいなの伝説級が揃ったらそれはそれで大企業病というのにもならなそう
むしろ帰って一つのシリーズに一人のミヤホンが付くから更に良いゲームができそう

>>627
結局は勉強したやつは人間性的に優れてて低額歴で勉強してこなかったやつはダメなやつばかりってことやろそれ

631 :名無しさん必死だな:2012/08/27(月) 19:14:38.58 ID:HV3E7ZHj0
>>629
いや、偏差値下の学校はヤンキーが多いっていうだけの話じゃ?

649 :名無しさん必死だな:2012/08/28(火) 00:29:51.26 ID:p1yJY5gU0
>>631-633
いやだから結局それ同じようなもんやん、何を小難しく語ってるんだよ、
結局高学歴者のほうがまともなやつが多い、ただそれだけじゃん、キミらの言いたいことは
わりと言うまでもないことだろって言いたかっただけ、「低学歴のほうが高学歴より優れた人間性多いよ」なんて言うやつキチガイじゃねえかただの

676 :名無しさん必死だな:2012/08/28(火) 07:36:08.53 ID:iJqgzdDz0
>>649
バカだろお前

692 :名無しさん必死だな:2012/08/28(火) 21:30:21.42 ID:p1yJY5gU0
で結局お前らの学歴はどうなのwww

>>676
えっ




694 :名無しさん必死だな:2012/08/28(火) 22:34:16.97 ID:iJqgzdDz0
>>692
えっじゃねえよ
3人1まとめ
631の俺は1行で書いてるのに俺まで含めて「何を小難しく」扱い
627の言いたいことはこうじゃないの?ってコメントしてるのに「君らの言いたい事」
意見の差異も何もおかまいなしに強引に自分のほうに持って行ってる
これをバカと言わずに何と言う

710 :名無しさん必死だな:2012/08/29(水) 07:49:15.00 ID:aWBS/aqH0
いわゆる高学歴っていう部類になる連中って
小中時代の様子をみてると
スポーツ何かしらに秀でていて文武両道()なやつと
運動も苦手コミュ力も芳しくないいわゆる典型的なお前ら属性のやつと
両極端だからなあ、中途半端なやつってまずいないでしょ

714 :名無しさん必死だな:2012/08/29(水) 15:49:53.87 ID:KxdBdu+p0
>>710
俺らっぽいやつで勉強出来る奴ってあんま見た事ないけどなあ

勉強が出来て多少変わってる人の場合でも
勉強が出来ることで一目置かれてるせいで周囲とのコミュもちゃんと取れてて
本人も自信があるから変に卑屈だったりキョドったりしてないみたいな感じ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1345882442/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【コラム】日本をより競争的社会に [12/07/18]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/07/21(土) 22:33:49.86 ID:???
教育における競争が議論になっているが、一時の法科大学院人気、最近の医学部人気、
公務員人気に見られるように、国民は競争より保障を求めているように見える。

しかし、優れた人材を、よりイノヴェーティブな仕事に配置しない限り、日本の国力は
低下してゆく。 ここでは、前記事に引き続き、日本をより競争的にする必要性について
述べたい。 

■国際間の競争が見えない日本

日本は、第二次大戦後から90年台初めのバブル崩壊までの長い期間、多少の波はあっても
経済は拡大を続けた。この期間、もちろん国民の間に競争は存在したが、実際には経済
成長は、熾烈な競争を緩和していた。 1962年植木等が歌ったドント節の「サラリーマン
は気楽な稼業ときたもんだ」という歌詞などはその象徴だろう(当時は大学進学率は20%
程度で、大卒はエリートだった)。

受験戦争は、あっても、一流大学から大企業に就職することで、将来の生活が保障されて
いる時代でもあった。そして現在まで戦争に巻き込まれることなく過ごして来た、歴史的
に見ても非常に長い平和の時期である。

ところが、新興国の台頭によって、現状は様変わりしている。 日本の基幹産業であった
製造業は急速にその国際競争力を失いつつある。かつて優位性のあった日本の技術は、
現在はその優位性は、ほとんどなくなった。日本人技術者の流出も止まらない。サムスン
グループは韓国国内に200人近い日本人技術者を抱えていると言われる

日本は島国である。ヨーロッパのように隣国と国境を接していないのと、外国人が非常に
少ない特殊な国のため、他国との競争が直接見えない。そのため、危機感を共有しにくい
。そのために、電機業界を始め、日本の製造業が現在のように国際競争力を失って来て
いる状態でも、「一億人以上の人口がある国だから、内需主導の成長がまだまだ可能だ」
といった幻想に囚われ勝ちである。

しかし、現状の日本経済を冷静に観察すれば、高齢化による、生産年齢人口の減少は避け
ようがなく、今後の日本経済の実質成長率は、平均すれば0.0%から0.5%程度と考えられ
る。 従って、かなりの増税をしなければ、10年といった長いスパンで考えれば財政破綻
を避けることすら容易ではない。 

■過去の成功モデルから抜け出せない

最近、進学校の医学部志望傾向が強まっているようだ。 6年前、名古屋近郊の進学校、
東海高校を卒業した知人(東大卒)に聞いたところでは、彼のクラスの彼ともう一人以外
は、全て医学部志望だったそうで、彼自身驚いていた。

医学部は、かなり以前から人気があったが、今は一層拍車が掛かっているらしい。 

これは、無理からぬことで、日本経済が不振の現在、比較的、安定した収入が見込める
職業として、医師が人気を博すのも良く分かる。

しかし、これで良いのだろうか? 医学は確かに大事だが、正直なところ、基礎研究以外
の医療に於いて、圧倒的な頭脳が必要だとは思えない。むしろ人格や、手先の器用さ、
といったものが大事なのではないだろうか。資源のない日本で、優れた頭脳が、将来の
保障を求めて、医者や公務員といった職業に集中するというのは、より一層、日本の衰退
を早めることになるだろう。

ソース
http://blogos.com/article/43349/?axis=b:41

(つづく)

23 :名刺は切らしておりまして:2012/07/21(土) 22:44:12.16 ID:SUqGyrDU
十数年前は国内で競争してればよかった。
今は世界との競争。
就活だって前氷河期は日本人学生同士の潰しあいだったのが今は留学生も参戦。

24 :名刺は切らしておりまして:2012/07/21(土) 22:44:16.30 ID:GxM07j1d
日本も十分、競争社会だと思うがね
競争に負ければ20代にして非正規の
底辺労働者として一生奴隷のように
生きていかなきゃいけなくなるしね
ここから抜け出すのがまた並大抵じゃないんだよね

500 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 09:23:27.98 ID:ul4LH13m
国が成長してるところ、
中国やアメリカの雇用制度を入れればいいだけ。
つまり、解雇規制自由、フラットな賃金体系。
逆に国が停滞してるところ、
ヨーロッパの強固な労働者保護(解雇規制)だけは取り入れてはダメ。

534 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 09:53:10.16 ID:2eaOnbZ7
>>500
こういう奴って今アメリカで起こってる雇用問題の本質とか何一つ見えてないんだろうな
何で労働参加率や長期失業者数が歴史的水準になってるんだと思ってんだか


548 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 09:58:31.61 ID:ul4LH13m
>>534
アメリカよりもヨーロッパのほうが全然マズいけどね。
その中でも労働者の権利が強かったスペインとイタリアがひどい。
両方とも正社員の地位がめちゃめちゃ強かったところ。

562 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 10:10:37.30 ID:2eaOnbZ7
>>548
そしてアレだけ雇用対策に金を突っ込んだアメリカが解雇規制ガチガチの日本よりよっぽど労働条件が悪化してる現実は無視すんのよな
オバマが大統領になった直後に何もしなくても2012年には失業率6%まで戻ると言ってたのも忘れてるだろう

564 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 10:12:43.36 ID:4tDPJ2ST
>>562
>解雇規制ガチガチの日本よりよっぽど労働条件が悪化してる現実
お前は何を見てそう言ってるんだ?
まさか失業率の数字だけ見て悪化とか言ってんのか?

588 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 10:46:16.18 ID:DWXmbuHK
>>23

採用増やす企業倍増ー2012年春の新卒者採用
http://manabu5577.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-27d5.html

2013年はさらに増やす
http://www.breaking.jp/breakingnews/archives/2012/03/19/entry1835.html

大企業の約4割で採用数増加傾向
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120629-00000021-rbb-ent

◆「大手、中小を問わず若者の就職口は減り続けている」はウソ!
経済成長の鈍化を受け、近年、主要大手企業は採用を控えているか? 答えは否。
主要企業の大学新規卒業者採用予定数は、景気変動により上下動こそするが、減少はしていない
('80年代後半を下回ったのは、'00年の一度きり)。少子高齢化により、1学年当たりの出生数は
第二次ベビーブーマー世代と比べて、現在の20代は4割近く減っている。にもかかわらず、
大手企業の採用数は減っていないということを考えれば、「大手に入れる」確率はむしろ高くなったといえよう

1973年 出生数 2,091,983
1993年 出生数 1,188,282
2011年 出生数 1,050,698

【話題】 今の若者は幸せ? 20代の70.5%が現在の生活に 「満足」と答える
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330238102/
【雇用】大卒就職率93.6%に改善 高卒は94.8%、18年ぶり高水準--文科・厚労省[12/05/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1337045172/
【雇用】就職内定率改善 6月で50%突破 2013年大卒生[12/07/17]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1342478002/
【経済】内定を得られずに今春卒業した「既卒者」、ほぼ半数が4-6月にハローワークで就職決まる…採用意欲の高まりや政府の要請が後押し
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1342870088/

601 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 11:09:34.75 ID:sxFbTAao
>>588
大学進学率が二倍以上になってるんだから大卒採用も二倍以上に
してないと実質減ってるだろ、おまえ馬鹿過ぎw

737 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 15:10:31.15 ID:UQAIBQHZ
日本の最大の失敗はバブルはじける前に構造改革しなかったこと

739 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 15:14:43.92 ID:MlsEPcgs
>>737
竹下登は一般消費税導入をしましたが?
だからあれの税率を上げて消費を調整し、国債を返してゆけば良かったのに、

なぜか大蔵省(財務省)・三重野康・伊東正義の政策は、国債も返さない状況での総量規制と公定歩合急上昇だったわけで。

749 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 15:32:59.75 ID:rKVmUB3y
>>24
その辺を考えると日本は世界一の競争社会だと思うけどね
韓国の受験戦争がー
スラムがー
メキシコがー

とか言っても日本の非正規社会は世界的にも相当な差別階級であり、
これらより下って想像できないな
例えメキシコの麻薬組織でも日本の非正規と同等だろうよ
それくらいなのに社会が見て見ぬふりして除外してるんだよ
非正規でも日本人だから大きな問題を起こしてないだけ(加藤など一部のぞく)

競争が必要なのは上層階級だよ、下層はむしろもっと健全な構造にしないと
マイナスにしかならないだろうよ
(上層なんてどこでも談合しかない、2世上等上層だけ幸せにって構造)

770 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 16:02:48.78 ID:UQAIBQHZ
>>739
俺が言う構造改革は行財政改革だよ
小泉のなんて生ぬるいぐらいのやつを70年代後半からやるべきだった

773 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 16:05:40.61 ID:XJfIVyyW
>>770
日本の公務員人件費のGDPに締める割合は、国際的に比較しても現時点で最低水準だよ。
2chではこの事実を知らん奴が多いみたいだが。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5193a.html

775 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 16:08:31.85 ID:Gdy5Im0Q
>>773
それは日本が単に国民あたりの公務員の人数が少ないだけの話。

公務員とそうでない人の年収比率で比べれば、
日本は海外に比べて公務員の給与が恐ろしく高いよ。
特に地方公務員なんか大した仕事やってないのに。

778 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 16:13:25.05 ID:XJfIVyyW
>>775
それについても、さっきのリンクで説明されているよ。
----------------------------------------------
 図の1次近似線は公務員の数が少ないほど、給与水準が高くなるというOECD諸国における一般傾向をあらわして
いると考えられる。公務員比率が5%の日本の様な国と公務員比率が28%のスウェーデンの様な国とでは、公務員の
職種の内容がまるで異なっていると考えなければならない。日本では民間が行っている教育、保健医療、福祉などの
分野の多くが公務員によって担われていると考えなければ帳尻が合わない。実際、女性比率の比較では日本は20%、
スウェーデンは49%(図録5193参照)である。小学校の教師の女性比率が日本では高いと思われているが諸外国は
日本よりさらに高いのである(図録3852参照)。男女の給与水準の差や勤続年数の差、パートタイマーの比率の違い
などが一般傾向を生んでいると考えられる。

 従って、いわゆる省庁や役場・役所職員など本来の公務に公務員の範囲が限られて来るのに応じて、相対的な給与
水準は高まっていくのがOECD諸国の一般傾向であることを図の1次近似線はあらわしていると考えられる。こうした傾向
のなかで日本の公務員が恵まれた給与を得ているとして、その程度が一般傾向から見て特段に恵まれている訳ではない
と当初のコメントは云っているのである。

 ネットでは余り指摘がなかったが、この一般傾向を直線近似させることが正しいとは限らない。下に一次回帰直線と対数
回帰曲線の2つを対照させた。対数回帰を傾向線として採用すれば、日本の公務員の給与水準は一般傾向から乖離
していないと云うこととなる。



785 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 16:17:43.46 ID:4DTuUMbh
>>778
自分の言葉で説明しよう

786 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 16:17:58.42 ID:FmiJlbjj
>>778
サビ残過労死当たり前、若者は国外に出る気力も知力もない日本と
競争がなさすぎると有能が若者がどんどん国外脱出する北欧で
賃金対比しても前提条件が全く違うのに正しい結論になるわけがないだろw

せめて東南アジアとかアメリカぐらいと比較しないと日本のいびつさはわからないよw

790 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 16:25:18.08 ID:XJfIVyyW
>>785
その前に、>>778のどこに納得してどこに納得してないのか言ってもらわないと、説明のしようがないがw

要するに、
「雇用者に占める公務員の割合の多い国の公務員1人あたり人件費が高くて、雇用者に占める公務員
の割合の少ない国の公務員1人あたり人件費が高いのは、日本のみならず国際的に共通する傾向であり、
日本の公務員が特別に優遇されているということはない」ってことだが。

>>786
いろいろ間違っている。
「北欧が競争がない」というのはとんでもない誤解で、大きな政府ではあっても北欧の民間はアメリカ並みに競争社会。
解雇規制もゆるい。アメリカとの違いは高福祉高負担で、クビになっても死なないだけ。

それと、アメリカもさっきのリンクでは比較対象になっているよ。

最後に、お前のリクツに沿って、日本の民間のサビ残分を考慮に入れたら、日本の公務員人件費はさらに国際的に
見て低いことになるなw
自分でわかってて文句つけているのかも不明だがw


795 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 16:29:52.26 ID:UQAIBQHZ
>>790
今のアメリカは、大きな政府かつ社会保障に力を入れてる政権だけどなw
結局、新自由主義を掲げたブッシュのツケをオバマが払ってる

801 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 16:33:39.04 ID:+Xd85u42
>>795
新自由主義だって言うならリーマンショックの時大企業や金融機関のトップは政府の支援は要りませんて言って皆で首吊るはずだよなw
新自由主義なんて儲けは山分け損失は国に押し付けて税金で助けてもらう嘘つきの卑怯者

806 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 16:36:00.06 ID:yMap8UFF
>>801
借金は帳消しにできるのが資本主義のいいところじゃないか
嫌なら北朝鮮にでも池

902 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 20:19:56.94 ID:qPdpKlSn
競争社会に、上が「もっと戦え」と煽るのはバカのやること。
本当に賢いトップは、「もっと楽しもう」という。

アメリカのIT企業なんてそんな感じだし、究極の競争社会である
プロスポーツの世界もそうだ。

904 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 20:23:19.86 ID:jc8cHAmI
>>902
いいよな。真に優れた人間が集まってる組織なら、上は「楽しもう」で
全て円滑に進むんだもの。
基本、パートのおばちゃんレベルのうちの職場で「楽しもう」なんて言っても、
非効率なやり方を延々改良無しに続けて「楽しかったわ~」で終わるぜ。
業界内じゃ十分に競争社会なんだけどな…

926 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 21:22:51.42 ID:kUKsjXyK
>>904
パートのおばちゃんはお金と生活のために時間を売ってるだけだから
そういう風にすることが働くことだって思ってる人間を量産するシステムに問題がある

働くことってのは、自分ができることを自分で生かして、誰かのために生きること、だ
これはすなわち生きる意味でもある
むなしくならないか?
自分の代替がいくらでもいる社会
自分なんていなくていいという構造で組みあげられた世界
生きる意味を否定する社会
この世界の住人の大半は売春婦を馬鹿にするやつが多いが、
彼女がその役割に誇りを感じ自分の存在を懸けてるならこの世界の大多数の人間は彼女を敬うべきなのに
そういったことが理解できない社会
そうして、無条件に尊重される命に誰もが持つうっすらとした疑問
命は大事だというが、今、なんとなく生きてる人間の命なんて道に落ちてるウンコと大差ないよ
誰かのために大儀のために捨てる命こそ価値がある
現代社会の深い部分にあるかなり大きな病巣

927 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 21:25:40.86 ID:HQpBp4ke
優秀な人材がもっと良い待遇を得るようなシステムが必要と言う事は間違いない。

日本の場合は有能な人材の大半が国立医学部に行ってしまい
優れた能力を町医者と言う不相応な身分で過ごしてしまい
社会に上手く能力が還元されていないのが問題だ。

有能な人材が医者ではなくほかの仕事に目を向けるような社会の仕組みが必要だ。

944 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 21:50:59.02 ID:jc8cHAmI
>>926
俺へのレスなのに申し訳ないが、なんかこう、社会の厳しい部分をあまり
感じないポジションからの、頭でっかちなレスな気がする。

俺がいいたいのはさ、「楽しむ」ような扱いで能力を活かし切れるのは、
上位10%未満の1流の人たちだけですよ、って事。軍隊的だと嫌われる手法も、
ちゃんと意味があって開発された手法なわけなんだし。
あと運動部にいた人ならわかるだろうが、軍隊式だからといって全く楽しくないかと
言われれば、これが意外に楽しかったりする。

974 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 23:08:09.83 ID:cNomgHYE
能力よりも労働力の単価のほうが問題では
有能な一人より凡庸な二人という体制が日本では何かととりづらい

977 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 23:14:10.87 ID:NbHvUNwq
>>974
年功序列で横並びって点も問題だね。
単価か同じなら凡庸な二人より有能な二人の方がいいって事を書いた。
給与は企業側が設定するものだから単価下げて募集すれば済む話では?

980 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 23:17:01.18 ID:iWqAkQUK
過度な競争は敵を生むだけ。
タダでさえ若い世代は疲弊しているのに、
これ以上競争させても何もいい事はないよ。

982 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 23:19:21.43 ID:AeRGqY/t
とりあえず、成功してた時代のに戻すべきだろ。
終身雇用・永久就職・

984 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 23:21:44.57 ID:cNomgHYE
>>977
結局競争の海にどぼんしろって話で片がついてしまう
競争相手はバブル崩壊後20年間ためにためまくった非正規労働者
どこまで賃金下がるか楽しみってレベルじゃないw

985 :名刺は切らしておりまして:2012/07/22(日) 23:26:03.39 ID:NbHvUNwq
>>980
現状は旧人が守られる制度だから若い人程チャンスを欲してるのでは?
「競争」ってのはチャレンジャーからすれば「チャンスを得られる」って事。
既得権者からすれば安寧を脅かす脅威ではあるけど。
お前は後者なんだと思う。そんな自覚は無いだろうけど。

>>982
右肩上がりだから成立した制度。
制度を戻したからといって右肩上がりになる訳ではないんでもはや無理。

>>984
正規労働者も非正規と同程度の仕事しか出来ないって事なん?
仮にそうでも賃金水準下がれば日本の競争力は上がるよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1342877629/l50/../

ニュース【調査】日本における企業の「人材不足感」は81%、最も不足している職種は? マンパワー調べ[12/06/04]

1 :のーみそとろとろφ ★:2012/06/05(火) 00:48:01.53 ID:???
マンパワーグループはこのほど、日本企業1,011社を対象に実施した、
現在の労働市場における企業の人材不足感、および人材不足を感じている職種に関する調査の結果を発表した。
同調査は、マンパワー雇用予測調査の追加調査として2006年から開始し、毎年行っているもの。
今回は、世界では39ヵ国・地域の約4万社の企業を対象に、2012年1月に実施された。

2012年の日本における企業の「人材不足感」は、前年同期比1ポイント増の81%と過去最高値を記録した。
世界の平均値である34%と比べると、日本は47ポイント高く、調査対象の国・地域中、日本企業の人材不足感が最も高い値を記録した。

同社は、「長引く円高や世界的な金融不安など、企業にとって厳しい経営環境が続いており、
人材の採用についても慎重になっている企業が多く、
企業が必要とする人材の不足感はいまだ解消されていないことがわかる」としている。

人材不足を感じている企業の割合における推移 資料:マンパワーグループ
http://news.mynavi.jp/news/2012/06/04/019/images/001l.jpg
企業が人材不足を感じている職種は、2011年からほとんど変化は見られないが、
順位には変動が見られ、2011年は3位だった「エンジニア」が1位、
2011年は4位だった「会計・財務スタッフ」が3位に順位を上げており、総じて専門性の高い職種において人材不足感が強い。
「2012年 人材不足を感じている職種1位~10位」 資料:マンパワーグループ
http://news.mynavi.jp/news/2012/06/04/019/images/002l.jpg
人材不足を感じていると回答した企業826社に、必要な人材が確保できなかった場合、
顧客の要望にこたえる能力にどの程度の影響があるかを聞いたところ、
「非常に影響がある」と回答した企業は25%(210社)、「やや影響がある」と回答した企業は59%(486社)となった。
「必要な人材が確保できなかった場合の影響」 資料:マンパワーグループ
http://news.mynavi.jp/news/2012/06/04/019/images/003l.jpg

続けて、826社に人材確保が難しい理由を聞いたところ、27%と「対人力」と回答した企業が最も多かった。
以降、「チームワーク・協調性」「熱意・モチベーション」がそれぞれ26%、
「柔軟性・順応性」が23%、「不明瞭なことや複雑なことへの対応力」が22%と続く。

同社によると、昨年は「実務経験不足」を理由に挙げた企業が最も多かったほか、
「給与でのミスマッチ」や「企業に対する知識や業界知識がない」と回答した企業も多かったが、
今回は、数回の面接ではなかなか判断できないヒューマンスキルを重視する企業が増えており、
希望する人材の確保が難しくなっているという。

http://news.mynavi.jp/news/2012/06/04/019/

66 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 01:56:21.30 ID:KKo0CROh
一番の人材不足は 経営者だろうな。

71 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 02:00:03.39 ID:uXbWUpK3
>>66
みんな地方公務員に逃げたよ、だって民間を締め上げれば公務員の天下じゃん
最高な頭脳は警察とくに警視庁に集約されてんよ

98 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 02:22:49.60 ID:i99Eqnz2
理系分野で辞書なんか見るのは低学歴だけだよw

192 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:09:30.56 ID:0qsjYb12
技術者が欲しいじゃなくて、社内のこまごまとした規則表が欲しいだよ。

過去何十年も規則表作らずにただ社内システムに反映し続けて
なぜそうなかったのもわからない事を解決して欲しい。そんだけ。

またはクラウドとかに反映してほしいとか(w。

そんなもん、総務の若手が数年がかりで聞き込みすれば終わるんだけど
総務の若手もいないし、出世の道を自ら閉ざす馬鹿がいないので解決されないと。

効率化とかに興味持つ人はいません。

そもそも人材余ってるんだから仕事減らす予定ないだろう。

193 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:15:41.12 ID:5dsYeoQB
簿記1級もってる26歳だけど経理派遣すら採用されません
人材不足感がある会計スタッフが3位にあるのにどうしたことなんですか

194 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:17:29.74 ID:uXbWUpK3
>>192

そんなの俺の親父が得意だよ、会社2つほど作ったし
俺もノウハウ盗む予定だけどさ


てか親父を商事にでももってってもいいぜ?

195 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:19:51.01 ID:5dsYeoQB
>>194
やれても自分の首を絞めるだけだからやらないって話でしょ>>192

196 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:22:21.33 ID:uXbWUpK3
>>195
できないのと同じじゃないか・・・

見積もって2年、早くて1年だな
新入りの和解のだと半年できること

規則に自分が縛られて動けなくなるなら辞めて畑でもすればいい

197 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:25:28.99 ID:5dsYeoQB
>>196
意味分かんないけど
役員からして効率化にそれほど興味持たないんじゃね
生え抜きで昇進して役員になると株主の利益優先したような経営なんかしないし
みんなしがらみがあってリストラにつながるアクションはギリギリまで起こせないでしょ

198 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:29:09.97 ID:uXbWUpK3
>>197
難解だったかな
つまりさ、役員が本当は現場にいて「ネジ回し1つからやる」ってことやんないで
若者潰してんだよね、もっといえば「役員がやる仕事を新米がやってる」で権限もカネも無し


199 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 16:31:41.07 ID:5dsYeoQB
>>198
難解っていうか
言葉と言葉の間に入るべき文章がイチイチとんでて意味がわからない
脳内スキップ激しすぎ

210 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:00:57.37 ID:Yper3K9q
人に使ってもらうってことじゃなくて、自分がお金を儲けて食っていくためには
何をすればいいかっていう観点で物を考えて動いていかないと
駄目だと思うわ。
自営業になれといってるわけじゃなくて、給料をもらうために雇ってくださいなんていう
奴隷根性のやつは。公務員以外まともな職にはつけない。

213 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:17:48.34 ID:EsQD5ZIa
>>210
答え出てんじゃん
まともに出来る奴なら大半がさっさと起業しちまって求職なんかしないだろ
どうしてもそういう奴等が欲しいなら自営の奴等に仕事振ってれば?

214 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:19:47.18 ID:uXbWUpK3
>>213
参入できる業種は限られていて、屋台1つだすのに警察に認可が必要だろ?
コンピューターだって現在は通信無しでは成り立たない
それら通信事業者は完全な認可制度なんだよ

229 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:46:31.25 ID:kDLntwEC
実際のトコ顔さえ良ければ非正規なら何処でも採ってくれるぞ。

231 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:47:49.56 ID:uXbWUpK3
>>229
カードはムショくでも持てる時代になにいってんの?

233 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:50:13.41 ID:DtlOUEFc
>>231
もっと面接の場数をふめよ
会計士もってたらひくてあまただろ

235 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:51:13.22 ID:uXbWUpK3
>>233
トーマツに寡占されてる業界なんだぜ

237 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 18:52:43.14 ID:DtlOUEFc
>>235
あらた、あずさ、新日本にいけよ

245 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 19:14:28.32 ID:uXbWUpK3
>>237
調べてみるけど、どれも聞いたことないわ

287 :名刺は切らしておりまして:2012/06/05(火) 23:57:09.22 ID:mMVfL384
>>245
盲かよ
トーマツなんか新日本につぐ2位だぞ

309 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 01:34:54.68 ID:0RdXUYTj
よく理想軍隊の話で、兵士や下士官は日本人が優秀って言うけど、日本って下っ端ががんばりすぎてなんとかしてしまうから無能の上層部がつけあがるんじゃないかと思うんだ



329 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 07:45:22.42 ID:giY+3OQx
何事も死に物狂いでやればなんとかなる。

それをせずに、会社や社会のせいにするやつは首吊って死んで当然。そいつらは生きる価値なし。
自殺しようがどうぞ勝手にしてください。

339 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 08:06:28.28 ID:giY+3OQx
世の中、どこの国も甘くない。死に物狂いが嫌な奴、社会や会社のせいにしたい奴は大迷惑だから、
さっさと氏ね。

352 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 08:22:56.05 ID:giY+3OQx
経営者はみんな必死だよ。会社を潰すまいと必死。
必死じゃないのは甘え腐った労働者

本当に大迷惑

354 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 08:25:58.24 ID:UkbTd2IQ
>>352
カルロス・ゴーンの報酬10億だってな。
役員報酬ばかりホイホイ出して労働者の賃金減らされて、
必死に働いている社員は会社のせい、社会のせいだと恨んでいるだろう。


369 :名刺は切らしておりまして:2012/06/06(水) 11:14:09.10 ID:808/gxaX
要するに社員教育を放棄した会社が80%ということだろ

441 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 05:00:18.99 ID:J+NWP7SU
>>1の営業とか会計スタッフが足りないって…。
公認会計士も市場に余っているし、営業に回せる社内ニートもたくさんいるだろw


486 :名刺は切らしておりまして:2012/06/09(土) 20:35:11.88 ID:krDQqa5X
あほ多いな、人材が居ないんじゃねえぞ管理職が無能揃いなだけ
今の会社の仕組みは営業職がTOPで役員の8割方が営業職出身だから
数字には弱いし目先の利益追求して現場軽んじる
結果的に人材不足になる当たり前、仕事量増やしてるのに現場対応人員は
削減して営業人員増やす。実際の仕事こなす人員不足
しかも安ければ良いと言う馬鹿な考えが残った為に正当な額で契約結ばない
上に契約漏れする営業多発で損するなら受けなきゃいいのにうけてるからな
売上が1.5倍になっても利益が下がるて状態な限りどうにもならんよ

529 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 23:03:02.64 ID:FU6aQ8m7
マンパワーを強化するにはどうすればいいの?

530 :名刺は切らしておりまして:2012/06/12(火) 23:11:10.97 ID:4H7UUzpU
技術職なんて余り必要ないんだから、さっさと切れよ。
派遣や外注で済ませろ。

仕事が終わったら派遣外注さようなら。
アフターサービスが必要なら、その時また派遣外注雇えば良い。
金で技術買うってのはそういう事、対応できるってコンサルが言ってただろ?

それで上手くいくんだろ?経費節減出来るんだろ?さっさと切れよ。


546 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 00:38:53.81 ID:NGrEcF+l
>>529
NHK見てチツトレでもやっとけ!

553 :名刺は切らしておりまして:2012/06/13(水) 07:52:34.33 ID:LuYmW/tJ
HTML、Javascript、Perlを完璧に理解していること
時給1100円


596 :名刺は切らしておりまして:2012/06/15(金) 02:01:10.13 ID:EktX2e+b
技術者が技術を海外に売り渡して日本が外貨を稼げなくなれば
日本の景気が悪くなりどこかの国みたいに失業率
20%とかにすることが出来る
そうなれば日本国内での技術者の
相対的な年収が上がる
これからの日本は技術者が技術を海外に売る時代
サムスンに技術を売った技術者はパイオニア

605 :名刺は切らしておりまして:2012/06/15(金) 04:52:51.27 ID:eQeCWy9c
大企業の経営陣に
優秀な人材がかなり不足してるだろww

自分たちのことを棚に上げて何を偉そうに

610 :名刺は切らしておりまして:2012/06/15(金) 07:57:10.31 ID:faG4faQB
>>605
うちにもスティーブジョブスのようなイノベイターが欲しい
なんて平然と言う部長がいたがね・・
お前はジョブスの上司が務まるような人間なのか?って笑っちまったよ

634 :名刺は切らしておりまして:2012/06/16(土) 22:10:08.95 ID:ovjnY8Nj
まあ氷河期を放置したツケは大きいな。

653 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 15:55:44.39 ID:hgPt9Png
>>634
氷河期はクズばかりで人材と言える人材がいない


654 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 19:57:19.46 ID:tUqA4Wso
>>653
馬鹿のきわみのレスか

655 :名刺は切らしておりまして:2012/06/17(日) 20:03:49.95 ID:dlnZYCZS
>>654
ゆとり世代は学力不足という特集をマスコミが組むことはあっても、
企業の前線の中核を担う年齢になってるにもかかわらず
氷河期世代は優秀って特集記事は見かけないぞ。
「氷河期世代は悲惨」「氷河期世代の今」みたいな記事は
ここ数年結構見かけるけど。

658 :下級労働者:2012/06/17(日) 20:12:24.58 ID:VW+kFD9h
結局が上が厚遇すぎるのよ。
日本は。下で働く連中と5倍も違う。
そんなに働いてないだろ。おまいとか。
本音では思ってる。

669 :名刺は切らしておりまして:2012/06/19(火) 03:41:06.96 ID:C1fW6fQr
>>658
日系企業の上層部なんてお手盛りとは無縁だぞ。
外人と独立系オーナー企業は別だが。

670 :名刺は切らしておりまして:2012/06/19(火) 04:09:01.21 ID:qrcX63Ao
>>669
蔓延してるわアホw

682 :名刺は切らしておりまして:2012/06/20(水) 23:49:12.89 ID:m8JU07rP
1次氷河期の34歳の俺。

とうの昔に会社を見切ってフリーのエンジニアになった。
個人事業主になって、年収1200万ちょっと。1人月100万前後
10年目だけれど、とりあえず普通のサラリーマンの生涯年収の半分は稼げた。
マンションもキャッシュで買って、嫁も子供も居る。

単価自体は安くなりつつも、仕事の切れ間はない。
ぶっちゃけ、今が景気悪いなんて、これっぽっちも感じとれない。

生涯会社におんぶに抱っこしてもらうなんて、
甘ったれたヤツは、泥水でもすすってりゃいいんだよ。

リスクを取って踏み出せよ。

690 :名刺は切らしておりまして:2012/06/22(金) 11:53:08.10 ID:Cn+enRrr
>>682
分野は何?特殊知識があるのか火消し専門なのか…

691 :名刺は切らしておりまして:2012/06/22(金) 14:43:43.21 ID:OZc6aBlx
>>682
マッキントッシュも買ってに見えた

フリーエンジニアの前はやっぱりどっかの企業でエンジニアだったわけでしょ?
もちろん、工学部系を卒業した上での。

普通のそのへんのクズエンジニアじゃ、フリーになった途端に練炭自殺か、
硫化水素自殺行きだからなぁ。あまりリスク取れなんて言うべきじゃない。
それはつまり、そいつに自殺しろって言ってるようなもんだから。

もうこの国はリスクを取る人間はいなくなるし、とってもローリターン。
社会全体がそういった方向で萎縮中。言ってみれば所得半減計画を
実施しているようなものだからな。

そんな中でも、利益を確保しているあなたは、実に立派。
将来はシンガポールで自営業かい?

693 :名刺は切らしておりまして:2012/06/23(土) 23:37:25.66 ID:rXToCM8X
一番不足してる人材は投資家

その次が経営者

696 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 00:02:17.49 ID:UCqsZ2hE
>>693
とんでもなく的外れだ
脳ミソ空っぽな投資家が居るから存続してる糞企業は数えきれない
投資家アテにしないと立ち行かない時点で破綻してるんだよ

まともじゃない経営者の存在が企業にとっては一番の癌だよ

699 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 07:11:57.30 ID:DWNpYwqZ
>>696
投資家あてにしない独立系同族、これ最強

700 :名刺は切らしておりまして:2012/06/24(日) 19:10:45.81 ID:aml7Z5++
>>690
IT
お察しの通り、火消し専門。
特殊知識というか、言葉にできないんだが、予測というか勘?

新卒で入った会社の2年目のプロジェクトで、
誰も予測してなかった課題をかなり前の段階で見つけて、こっそりと手を動かして回避。
もちろんまずったらハンパじゃないリスクだが、ダメなものはダメなので、思い切ってやった。

それから、
なんとなく穴というか、仕様の抜けを事前に見つけられるようになって
こっそり、こっそりと手を動かし続けた。

結果、大成功だったんだが、
新卒2年目の人間がひっそり動いてたことなんて誰一人気が付かない。
なんか、経験とかいうのが馬鹿らしく見えて見限って辞めた。

この仕事は、経験者無くて、センスなんだと思い知った。
んで、センスが無い奴は、どんだけ頑張っても新卒2年目以下なんだって気が付いた。
だからサラリーマンやめて開業。

自分より技術や知識の無い人間に、客以外では使われたくないから。
経験を軽く見るつもりはないが、ITではあんまり重要ではないと思ってる。
実際、俺のまわりでは経験を強調する人間はほとんどいない。

経験●年以上じゃないと、、とかいう会社はハナから相手にしてない。

>>691
シンガポールって、維持費高いんだよ。
非常に残念だが、俺は自分しか売るものがないので、日本を離れられない。

半年ぐらいジャカルタで海外から仕事してたんだが、
客にミーティング出て欲しいと要請されたり、色々あって、週1帰国。
馬鹿らしくなって戻ってきた。

今が、一番、気力と体力が乗ってるから、どっちかが途切れるまではこのペース。
途切れたら「ゴミ屑SE」になって、まったりやるよ。



http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1338824881/l50人気ブログランキングへ


ニュース【大阪】 橋下氏は1週間で何をしたのか?…部局レクチャーの実態

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2011/12/10(土) 21:19:53.43 ID:???0

 大阪市の橋下徹次期市長は19日の市長就任を控え、5日から1週間にわたり各部局のレクチャー
を受けた。当初は各局が抱える重要案件の説明を行い、橋下氏は「聞き役」に回るはずだったが、
就任前から次々と改革方針を提示。市幹部に対して意識改革を迫るとともに、市長就任と同時に
スタートダッシュを切るため、すでに助走を行っているようだ。

 レクチャーを担当しているのは、各部局の局長。A3用紙1枚に部局の課題などを列挙したペーパーを
準備し、約1時間かけて説明を行う形式になっている。来年度予算、局方針、大阪維新の会のマニフェスト
と市の方針の違いなどについて提示し、その1枚をみるだけで、その局が抱える問題点が分かる仕組みに
なっているという。

 次期市長の橋下氏とともにレクチャーに同席しているのは維新市議団の幹部たち。市議としての経験から
市政にも精通しており、ともにレクチャーを聞きながら橋下氏にアドバイスを行っているという。

 橋下氏は職員の話を聞き、自らの問題意識を披露。維新の会が提示したマニフェストに基づき、早くも
改革を実行するよう要請しているという。市長就任前から矢継ぎ早に指示が出せているのは、マニフェスト
作成を通じ、政策議論を行ってきた経緯もあるからだという。

 参加した局長たちからは「理解力が早いから話がどんどん進む」といった声も。一方で選挙前は市職員を
“シロアリ”に評していた橋下氏も市幹部たちを「優秀だ」と評価した。
(>>2-に続く)

▽参考:橋下徹・新市長が部局に指示した主な内容…朝日新聞から
http://www.asahi.com/kansai/gallery_e/view_photo_feat.html?kansainews-pg/OSK201112100044.jpg
▽産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111210/lcl11121020330002-n2.htm
▽他のニュースソース
朝日新聞 橋下改革、就任待てぬ 市役所で連日幹部と議論
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201112100050.html


2 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2011/12/10(土) 21:20:04.10 ID:???0
>>1の続き)

 レクチャーは1日4~6部署で実施。初日の5日は「政策企画室」や「財政局」「総務局」といった市の
中枢部門と、改革を担当する「市政改革室」、防災などを受け持つ「危機管理室」といった市長の重要決断
に直結する部門の説明が行われた。

 2日目となった6日は「交通局」「水道局」といった経営形態の議論が進む事業系の部門のレクチャーも
スタート。その後、橋下氏が重視する子育て分野を担当する「こども青少年局」に対しては「待機児童ゼロ
にする方策を考えてほしい」を指示。文化行政を担当する「ゆとりとみどり振興局」には文化団体への
補助金の見直しを指示した。

 橋下氏は基本的に、大阪府知事時代に行ってきた政策の延長線上に市政を位置づけて判断している
ところが特徴だ。

 9日には報道陣に対し「知事時代は大阪市以外の府内のことを考えていたが、今は府内のほかの地域の
ことを考えながら、大阪市内のことを考えている。知事と市長の両方を経験するからこそ、大阪全体の
ことを考えられる。これこそが大阪都構想の中身だ」と語った。

 週明けの12日からは、市政の個別課題について橋下氏と局長らの間で議論を行っていく予定だったが、
橋下氏が各部局に求めた確認事項が、この日までに仕上がらないことが確実となったため、個別の課題に
ついての議論や13日以降にずれこむという。

-おわり-

259 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 04:12:37.03 ID:Hjv9ZLPB0
基本的に大阪市役所の職員は優秀だよ
特に部局長クラスは東大、京大、阪大のエリートばかり
下の一般事務員も偏差値60以上の大学を出た優秀な人材が多い
一部左巻きとか昔コネで入った老害族、現業職の人間がイメージダウン
させている。だから橋下のリーダーシップでドンドン改革が進むんじゃないか?
今までは船頭が馬鹿だったからラクして儲かる様仕組みを作ってきただけ


264 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 04:18:49.23 ID:NUPE8VPR0
>>1
>レクチャーを担当しているのは、各部局の局長。A3用紙1枚に部局の課題などを列挙したペーパーを
>準備し、約1時間かけて説明を行う形式になっている。来年度予算、局方針、大阪維新の会のマニフェスト
>と市の方針の違いなどについて提示し、その1枚をみるだけで、その局が抱える問題点が分かる仕組みに
>なっているという。

紙一枚見て行政が分かるなんてすごい!

・・・なんていうと思ったのだろうか。
どうみても役人のごまかし放題じゃねーか!
行政の監査は山のような書類との格闘で成り立つのに、紙一枚で腐敗が見抜けるわけねーじゃん。

266 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 04:20:27.24 ID:QaNw0xTJ0
>>259
霞ヶ関の官僚が一番わかりやすいが
役人ってのは優秀だが、

自分らの不祥事隠しと
自分らの利権保持に

ほぼ全てのエネルギーをつぎ込む人種だからw

自分らの優秀さに酔いしれて、責任は負わずに口出しだけはしたがるのも全ての役人に共通するwww

リスクはとらない、責任はとらない、権限は死ぬまで離さないw

なまじ優秀だから厄介なことこの上ないw

272 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 04:25:40.22 ID:NUPE8VPR0
>>266
橋下閣下は、その官僚の不祥事隠しと利権確保を、A3用紙1枚見て見抜けるとおっしゃるw
どうせ紙一枚じゃ理解できないから完全に丸投げになるだけ。

273 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 04:27:03.09 ID:1NK4PMo4O
同志社も市大医学部もアホ扱いとは
2ちゃんねるて高学歴なんやなー(棒

277 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 04:30:32.37 ID:QaNw0xTJ0
>>272
どうせ市役所解体派の
府庁職員もそれ見て分析し傾向と対策するからw
丸投げとか無いからwww

市長、府知事、府議会、府庁職員が
一丸となって市役所を解体しにかかってんだよ!

いい加減に気づけよバカw

285 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 04:37:13.17 ID:NUPE8VPR0
>>277
官僚と戦うには、官僚が書いた書類の山を舐めるように見て、真偽を確認しなければ不正は見つけられない。
前提が嘘かも知れないし、統計で嘘ついてるかもしれないし、どこで嘘ついてるか分からない。
それを用紙1枚で通してくれるんだから、まさにめくら判。認め印。官僚天国の守護者。

292 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 04:43:46.56 ID:QaNw0xTJ0
>>285
市役所の嘘は
府庁職員こそが一番詳しい。
府庁、府知事、府議会を掌握した時点で
市役所はすでに詰んでる。

本当に橋下はたった4年で市役所の解体を目指してくるし、やり遂げるだろう。

府知事、府庁職員が全面バックアップしてるしなw

296 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 04:51:49.86 ID:NUPE8VPR0
>>292
>府知事、府庁職員が全面バックアップしてるしなw

松井は橋下の国政進出には乗らないと言っている。

大阪以外の地方選関与せず 維新の会・松井府知事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111210-00000028-kyt-l26

また、橋下に無断で職員条例の修正を検討し始めている。
いきなり距離がでてきている。

松井府知事、教育基本条例案修正に言及 文科省の違法性指摘受け
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/snk20111207137.html

ていうか、あんだけ府庁職員批判しまくっておいて、いまから協力しろとか通用すると思ってるの?
橋下は敵を作る才能だけは天下一品だからな。
自分で任命した教育委員にすら反逆されてる。

大阪市長選、橋下当選で日教組が総辞職?噂の真偽を取材
http://www.tanteifile.com/watch/2011/11/28_01/index.html

>「橋下知事が肝いりで任命した委員を含め、教育長を除く5人の委員全員」が教育基本条例案に反対の意思を表明したとのこと。

320 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/12/11(日) 05:32:29.47 ID:8wwG67Yn0
>>264
維新の会のやり方でルールを決めないと何百枚何千枚の資料をお役人様は持って来るそうだ。
一枚の紙に問題点を項目のみにまとめさせることで
騙されないようにしているとの事。

379 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 08:24:57.95 ID:rYjsHbmV0
有能な連中は市役所なんか辞めて、一般企業に行けばいい、市職員を締め上げて、
結果さらに質が低下して人数減らして、有能なハシゲ閣下ひとりでバカを率いて市をパラダイスにすればいいじゃん。

383 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 08:31:26.30 ID:ITjlq4nQ0
利権は関係ない民間が
なぜか橋下派だけを解雇するんだw

すごいな
いろんなことが炙り出されてくるな

386 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 08:37:18.78 ID:QaNw0xTJ0
>>379
市役所職員がみんな辞めて人手不足になったら
淡々と府庁が行政運営を引き継ぐだけw

みんな辞めたら、府庁は喜んで行政運営を引き継ぐよw
中之島は更地になるしww

388 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 08:41:23.05 ID:PcEy5iry0
>>383
橋下さんに票を入れたことを公言してた人を選んで解雇しただけだけどw

解雇すんのは自由だろ。誰かを首にするんだったら、将来よくなると思ってる奴から辞めさせたほうが、社会のためにもなる。

ま、みんな今の所、仕事は見つからんようだがw 失業保険は受け取れるようにしとるから無問題だろ。

391 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 08:45:26.12 ID:Hh3RMtQ/0
可哀想に、早速土日出勤強いられてるんだろう、各部局の人。
橋下のマスゴミパフォーマンスのためだけに、職員は災難だよな。
橋下の「スピード感」とやらのためだけに、職員は土日出勤。

なんつーか、虚しいよな。

相変わらず、部下イジメしかできないんだよな、この人。


395 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 08:49:21.91 ID:QaNw0xTJ0
>>388
それ、相手にバレて訴えられたら
アンタ100%負けるよw
そんなんでよく潰れないね?w

>>391
嫌なら辞めたほうがいいよ、転職したら?どこも拾わないけどw

401 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 08:52:53.70 ID:PcEy5iry0
>>395
訴えるほうが証明しなければならない。
何度か裁判やってるから無問題だな。今回の場合は。

450 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 11:38:14.85 ID:243z6Tnm0
>>273
ツィッターでも橋下のことを「早稲田学卒のバカ」呼ばわりしてたヤツが居たなw
お前はどんだけ偉いんだよw

アンチ橋下ってこんなヤツばっかだ

459 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 11:51:15.31 ID:mpMw8wKQ0
大阪市職員の給与は業界トップクラスである上に、大阪市民の年収が急落してることもあってその差額と
様々なデータ比較で大都市では最悪の貧困率になっている。そのギャップを説明するにはとにかく職員が
”優秀であることを見せる”必要がある。トンチじゃないが、”優秀であるから今の状態でまだ済んでいる”、
と言う論理が出てくる。つまり改革を実行するとヘタをするともっと酷くなるよと言うのが公務員側の理屈だ。
これが選挙前の反橋下側の戦術だったが、負けてしまったからにはどうやって改革を失敗させるか
これが戦術、戦略になるだろうと思うね。


463 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 11:55:52.43 ID:pxkdu65R0
>>459
大阪市のラスパイレス指数は99.3
国家公務員より給料は安いということ。
闇手当? そんなもの無いからw

http://www.soumu.go.jp/iken/pdf/01_4.pdf


466 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 12:02:31.53 ID:QaNw0xTJ0
市役所職員が人手不足あるいはサボタージュしたら

橋下は即座に「市役所側が人手不足、能力不足なのでこの分野の権限を府庁に移します」ってやるだけ。

467 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 12:06:34.84 ID:T/jA6jP50
市議もやったことあんのか

469 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 12:09:06.86 ID:+kvS30qS0
>>466

ほいほい何でも簡単に移譲できると思ってんの?
ハシゲ狂信者ってバカばかりなの?

557 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 16:07:02.29 ID:AvaDd+Vo0
>>467
レクチャー中、橋下の傍らには市議4期目の元裁判官で弁護士の維新の会側近がいるので
役人が嘘ついてもバレるのよ、大胆にそして緻密な計画の下、橋下は大阪市役所に乗り込んだ。

ぽっとでの無所属の改革派が単身乗り込むのとは訳が違う、青島や田中康夫、横山ノックは
役人にお願いして手を借りないと何もできなかったが、橋下は支配者として命令する立場。

これまでのあまっちょろい改革派首長とは何から何まで違う、最初から圧倒的支配者として
役所に乗り込むのが橋下って男。

558 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 16:10:13.42 ID:7P79xN700
結局、給料以外に諸手当多すぎなのに
それ隠して民間と給料変わらないって言ってるんだよな

561 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 16:25:34.93 ID:HzyEeLd40
>>558
でも、その大杉の諸手当って何?って聞いても誰も答えてくれない不思議な手当。

562 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 16:32:39.56 ID:7P79xN700
>>561

いろいろ出てるだろ?

このニュースとか


さまざまな特殊手当て

570 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 17:10:00.80 ID:HzyEeLd40
>>562
またマスゴミの言うことを鵜呑みにする「俺はマスコミに騙されない情強」様でしたか。
扶養手当や住居手当ってちゃんとした企業なら普通に出してる手当じゃねーかw
なんで手当を足した額は国家公務員と比較してないんですかねぇ、この番組はw


571 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 17:21:20.60 ID:QKf99X5N0
>>570
民間企業ならそれら手当を含めて年収として公表してるんだが

573 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 17:26:47.45 ID:HzyEeLd40
>>571
だから、民間と同じ基準で比較しなきゃいけないって事だよね。
なんだ、考え方一致してるじゃん、貴方と私で。

もちろん、パートアルバイトを含んだ平均年収と比べたりしないですよね、貴方は。

575 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 17:30:28.58 ID:7P79xN700
>>573
民間大企業+各種手当ての給与

各種手当て抜きの公務員給与


これが同等じゃやっぱ公務員は破格だな

586 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 18:08:29.65 ID:HzyEeLd40
>>575
民間大企業+各種手当ての給与(ただし、週1でしか働かないパートやアルバイトも含む)
各種手当て抜きの公務員給与
これをどうやって比較するの?


588 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 18:16:14.67 ID:7P79xN700
>>586
公務員が比較する民間平均は
大企業のみだよパートやアルバイトなんか含むかよ

607 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 20:56:30.85 ID:G67GVG3u0
>>557
その割には、知事時代の業績はパッとしなかったよね。


611 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 21:09:23.03 ID:Evo3lFEaP
>>607
橋下の実績の一部

・職員給与・ボーナス・手当・福利厚生カット、退職金カット(全国初)→人件費1300億円削減
・一般施策の経費見直し、建設事業費カット→1100億円削減
・大阪府が負担する借金の残高を3100億円削減、太田やノックがやっていた赤字隠し手法を止めた
・天下り先の大阪府出資法人を44→28に削減、赤字垂れ流しハコモノ28施設を廃止・見直し
・府の全ての公金支出と予算要求をHPで全面公開(全国初)、情報公開度ランキングで28→1位に
・府の監査に民間が参加できるようにしてチェック機能が向上
・東京都と連携して民間企業と同じ複式簿記の会計制度を導入
・知事交際費を廃止(全国初)
・国の直轄事業負担金制度見直しを訴え国に認めさせる
・関空と伊丹空港の経営統合を国交省に認めさせたほか、国交省の「大戸川ダム」計画を
 建設中止に追い込む。国交省の計画が知事の意見で凍結されたのは全国初
・街頭防犯カメラ1700台・LED防犯灯1940器を設置、警察装備強化、青色防犯パトロール、
 府庁「青少年・地域安全室」の新設など、様々な治安対策を実施
・その結果大阪府の犯罪件数は平成19年→22年で24%減少。全国の17%を上回る成果
・ひったくり件数ワーストを35年ぶりに返上、街頭犯罪件数ワーストも11年ぶりに返上
・公共事業からの暴力団排除という独自規定を盛り込んだ「大阪府暴力団排除条例」を制定
・弁護士の能力を生かし自ら草稿を書いたナマポ対策の貧困ビジネス規制条例を制定(全国初)
・部落解放同盟に40年間無償貸与されていた「大阪人権センター」を解体。各種同和予算の削減
・教員に君が代の起立斉唱を義務づける条例を制定(全国初)。朝鮮高級学校補助金を停止
・公立学校に塾講師などを派遣し無料補習授業。全国学力テスト小学校部門の大阪府順位は41→31位に

616 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 21:36:37.45 ID:g/knn6+y0
>>611
このコピペ良くみるけどどこまで本当なの?
府知事時代の成果なんて一つもないって
コピペもあるけど、どっちが正しいの?

府知事時代の成果を客観的に分析した記事があったら教えてください

619 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 21:38:55.47 ID:ExBqh4hyO
>>616自分で調べろよ

621 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 21:49:16.03 ID:g/knn6+y0
>>619
そうは言わずに教えてよ
橋下の記事ってマンセーかアンチか
どちらかばっかりなんだよね

622 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 22:09:57.06 ID:QKf99X5N0
>>621
選挙結果で判断すればいいだけ
あれがマンセーでもアンチでもない意思を
表している


626 :名無しさん@12周年:2011/12/11(日) 22:38:41.84 ID:g/knn6+y0
>>622
知りたいのは客観的にみた府知事時代の実績です
有権者の選択結果も橋下の実績を加味してるのかもしれないですが
ちょっとノイズが多過ぎるかと


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323519593/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ