いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

偶像

ニュースイスラム教指導者「地球上で1人でも崇拝者がいる偶像はすべて破壊するべき」

1 : ボルネオヤマネコ(三重県):2012/11/13(火) 12:08:39.50 ID:G8m4g5n30 ?PLT(12001) ポイント特典

カイロ(CNN) 急進派のイスラム指導者がエジプトの民間テレビ局の番組に出演し、世界遺産にも
指定されたピラミッドとスフィンクスは破壊すべきだと発言した。

発言の主はイスラム指導者のモーガン・ゴハリ氏。10日、エジプトの民間放送局ドリームTV2の
番組に出演し、もし自分たちが実験を握れば、スフィンクスとピラミッドを躊躇なく破壊するだろうと
語った。

同氏はまた、自分はアフガニスタンで2001年3月に、当時の支配勢力だったタリバーンとともに
バーミヤンの大仏破壊に加わったとも公言している。

司会者はこの発言にショックを受けた様子で、「あの仏像と同じように、明日目が覚めたらスフィンクスと
ピラミッドが破壊されていることになると?」と3度にわたって同じ質問を投げ掛けた。

これに対してゴハリ氏は、「シャリア(イスラム法)に従えば、偶像はすべて破壊しなければならない」
「崇拝されている、あるいは崇拝されている疑いのある偶像、地球上で1人でも崇拝者がいる偶像は、
破壊する必要がある」と繰り返した。

別の出演者も「スフィンクスとピラミッドはエジプトだけのものではなく、人類にとっての遺産だ」
と訴えたが、ゴハリ氏の態度は揺るがなかった。同氏の発言を受け、「今のうちにピラミッドに行って
おこう」と呼びかけるブログも登場した。

CNNのベン・ウェデマン記者は、こうした発言がテレビで流れるようになった背景について、
「熱狂の中で生まれたエジプト革命は、『パンドラの箱』のような様相を呈してきた」とし、希望だけで
なく、急進主義や大衆扇動、犯罪、無秩序、恐怖などが入り混じり、誰も元に戻す術を持たないと
解説している。

http://www.cnn.co.jp/world/35024363.html

14 : トンキニーズ(WiMAX):2012/11/13(火) 12:12:35.59 ID:amZ70gj00
こいつの写真飾って拝まれてたらもうアウト
自己破壊しないと示しが付きませんねぇ

17 : コラット(東京都):2012/11/13(火) 12:13:39.01 ID:3vbs7kuP0
ピラミッドはただの三角錐だろ…馬鹿か

30 : ヨーロッパヤマネコ(関西・東海):2012/11/13(火) 12:16:09.97 ID:xA30f/rU0
イスラムってほんとに破壊が好きだよなあ。
まあ、壊さないと次が生まれないと言う理屈なんだろが。
それにしても自分たちがやられると怒ったり泣いたりするんだから勝手だよなあ

42 : スミロドン(福岡県):2012/11/13(火) 12:21:08.86 ID:587iGeUM0
>>30
アブラハムの宗教は、基本的に最底辺の一発逆転妄想の宗教だから。

65 : スフィンクス(東日本):2012/11/13(火) 12:32:42.57 ID:KcxYmRfn0
これはイスラム教の思想というより、
ユダヤ教の思想だからな。
旧約聖書が徹底的に偶像崇拝を嫌う思想だったから。

>>42
何の知識も根拠もなくいい加減なこと書くな~
アブラハムは金持ちだったし、モーセは王子だったし、マホメットは成功した商人だった。
マホメットが使命を命じられたときは、そんな面倒なことやりたくないとか思ってる。

74 : スペインオオヤマネコ(関東・甲信越):2012/11/13(火) 12:37:07.82 ID:adluGx59O
コーランとモスクも全て破壊すればおk
自分の信仰だけは例外、というのは虫の良すぎる話

…と思ったけど、唯一神教は『我以外は全て邪教』が教議だったっけね
なんでもこいの日本教には、理解できないしどうにもできないわ…

77 : 茶トラ(SB-iPhone):2012/11/13(火) 12:38:02.93 ID:YRAU9aE4P
キリスト教って偶像崇拝禁じてるのにイエス像とかマリア像とかおがんでるよな。
あれはどう正当化されてんの?

88 : ライオン(やわらか銀行):2012/11/13(火) 12:42:20.05 ID:mDlE88ls0
>>74
イスラム自体が、交易路の中の、交易王国のトップが編纂した宗教だけあって、
元々は「他の宗教には寛容にしとけ。」だったんだけど…

中世時代に、弱って逆上したキリスト教が十字軍で攻め込んだもんだから、
「キリスト教関連だけは絶対に許さん」っていう扱いになっちゃったの
で、その辺の教義を課題解釈して「他の宗教もそうなるから全部滅ぼすべき!」って言ってるのが、
一部の「急進派原理主義」

世俗派イスラムは普通にいい人達なんで、誤解無きよう。

90 : 茶トラ(大阪府):2012/11/13(火) 12:43:54.68 ID:KFDvK6+qP
>>88
間違いやな。インドネシアみたいな世俗的な国民でも日本に住んでたら「こンボ食品は豚肉が入っている!!犯罪や!!」とか言うよ
イスラム教徒は人間じゃない

98 : ライオン(やわらか銀行):2012/11/13(火) 12:46:33.56 ID:mDlE88ls0
>>90
うちの会社に向こうからの出向さんがいるんだが豚入りカレー普通に食ってるよ。

本人いわく
「コーランには教義は守るべきだが、無理な時は別にいい、って書いてありますもん」
だそうで

99 : サーバル(岡山県):2012/11/13(火) 12:46:33.90 ID:nM38HpEI0
日本の宗教って本当に自由だよな
イスラムもキリストも他の宗教全否定だろ?

100 : ジャングルキャット(東京都):2012/11/13(火) 12:46:43.20 ID:b/WwbHvO0
>>77
キリスト教はもともと中東生まれの砂漠の宗教で
欧州に輸入されたときに土着の多神教と融合してカトリックになった
もはや一神教ではない

インド生まれで日本に輸入されてから
神道と共存融合している仏教と同じようなニュアンスと思っとけばイイ

101 : 茶トラ(SB-iPhone):2012/11/13(火) 12:47:52.14 ID:YRAU9aE4P
>>100
やたら聖人とかいるしな

107 : 斑(やわらか銀行):2012/11/13(火) 12:50:29.12 ID:iBEjcJg80
仏教に原理主義派っているの?
他宗教弾圧してる人達

114 : ジャングルキャット(東京都):2012/11/13(火) 12:52:34.65 ID:b/WwbHvO0
>>101
マリア信仰は土着の地母神信仰を融合したものらしいし
精霊信仰やルルドの泉とかローカルな呪術系も柔軟に取り込んでて
カトリックはア○ルがかなりデカイというかユルいな

117 : スミロドン(福岡県):2012/11/13(火) 12:53:08.77 ID:587iGeUM0
>>107
仏教は原理主義になろうとしたら原理主義になれない
他宗派を攻撃してるとこはあるし、過去宗派間の争い的なものもあった
特に異端・・というか仏教的にどうなのって坊さんに言われてたのが日蓮宗

122 : スミロドン(福岡県):2012/11/13(火) 12:54:46.19 ID:587iGeUM0
>>114
デカイユルイというよりも
キリスト教圏が拡大するにつれて必要に応じて取りこみ、或いは貶めたかと。
権力と結びついてからはモロ統治の道具だしキリスト教

132 : ライオン(やわらか銀行):2012/11/13(火) 12:58:17.96 ID:mDlE88ls0
>>122
で、イスラムでもそういう事が起こってるわけですな>統治の道具

ただ、元々は凄く便利な統治の道具だったんだけど、
シルクロードがいろんな意味で使えなくなってから、貧乏に落ちぶれた連中が
「落ちぶれたのは俺たちのせいじゃないから!お前らが俺の言う事を聞かないから悪いんだ!」
って発狂してるのが現在。

お前らが世界情勢も見ずに、シルクロード時代のままの方法で国を運営できると思ってた事が悪いんじゃよ?

143 : スミロドン(福岡県):2012/11/13(火) 13:02:59.99 ID:587iGeUM0
>>132
俺はイスラムはほとんど詳しくないんだけど、キリスト教の教義なんてモロ為政者・統治者に都合がいいからな
効率的な労働力・下僕を作るのに向いてるわ。一神教マジ怖い

179 : マンチカン(兵庫県):2012/11/13(火) 13:37:21.03 ID:qHyzXtjo0
富士山も破壊されてしまうん?

184 : エジプシャン・マウ(大阪府):2012/11/13(火) 13:39:41.40 ID:5j6JFcZK0
>>179
自然崇拝はどうするんだろうね。
信者皆殺しかな?

189 : ヨーロッパオオヤマネコ(関東・甲信越):2012/11/13(火) 13:42:21.38 ID:3S6c+Gq0O
アラブの春とか進歩的文化人が好きそうな展開だったけど、あいつらは支配者層が倒れた後のこういった混乱には背を向けるんだろう?

207 : キジトラ(岩手県):2012/11/13(火) 13:54:36.70 ID:0ZVJ51Kb0
>>189
知恵遅れの妄想乙
ジャスミン革命などと言われて報道されていた頃から、原理主義への回帰は警戒されていたよ。
歴史にはイラン「革命」という実例があったからだ。
王制を否定した「革命」ではあるけど、どうみても復古主義運動だった。
お前が脳内で作り上げた脳天気な進歩的文化人など、とっくに消え去っているのさ。

228 : オリエンタル(鳥取県):2012/11/13(火) 14:20:25.21 ID:8MBkLvxK0
イスラム系の外人の友人たち・・・

ナイジェリア「豚肉ダメ、ダメに決まってる」
ベトナム  「食べないと仕事できなくなるよ、仕方ない」
インドネシア「豚まん、焼きそば、酢豚おいしい」
フィリピン  「バボィ(豚)うまい」

在日外国人は割り切ってる派多いねw

231 : エジプシャン・マウ(大阪府):2012/11/13(火) 14:22:57.56 ID:5j6JFcZK0
>>228
俺も聞いてみたことある。
中国に来てるパキスタン人がビール思いっきり飲んでたので「いいの?」って聞いたら

俺はワールドムスリムだからOK。パキスタンに居るドメスティックムスリムはダメ!って言ってた。
どんな理屈だよw。 日本で聞いた時は「アッラーの目は日本まで届かないヨ」って言ってた。
結構割り切ってるねw

284 : ツシマヤマネコ(兵庫県):2012/11/13(火) 15:56:25.20 ID:eHlMk7zd0
キリスト教もイスラム教も偶像崇拝禁止って言うけどお前の神だって偶像じゃん

378 : セルカークレックス(愛知県):2012/11/13(火) 21:07:18.48 ID:kOwdODzD0
人間が妄想と欲望のままに作った自分勝手な「神」という偶像に
人間を救える力があるとおもっているのなら、そりゃもう近代以前の
合理的な考えのできない迷信を信じてる古代人とおなじだろ
いまの日本に、お守りだのお祓いだのそういった宗教的な迷信になにかしらの力があると本気でおもいこんでいるひとがいるのか?
そういう人らは、カルトに騙されてツボを高値で買わされありがたがって拝んでるジジババとおなじ。危険ですね
こういう迷信を否定するためにもせめて偶像崇拝の愚かさをすこしは理解すればいいのに
だから日本人はなんでも中途半端なんだよ
復讐心からなる一神教とはいったいなんだよw

383 : トンキニーズ(北海道):2012/11/13(火) 21:39:15.75 ID:X9dejEsH0
>>1
だから宗教って大嫌い
太古の昔から人を抑圧したり戦争起すのは信奉を利用したバカ

妄想のキリストとアラーの名の下にどんだけ殺して壊して来たやら
中国は思想を崇めて今でもおかしいし、日本は日本で「天皇教」利用して戦争続けて滅びかけた
AKBとかジャニーズだかいう偶像(Idol)なら壊しに来て欲しいが

宗教はシナチョンと共に滅べ

406 : クロアシネコ(青森県):2012/11/13(火) 23:52:36.19 ID:sOoOPnZJ0
原理主義者は総じてクソだ

409 : 猫又(岐阜県):2012/11/14(水) 00:00:17.85 ID:rZlbI9I00
エジプト革命の行き着く先も、おおかたの予想通りになってきたなw

418 : サビイロネコ(チベット自治区):2012/11/14(水) 04:20:13.25 ID:WeLuGgpN0
南無阿弥陀仏

426 : ボンベイ(埼玉県):2012/11/14(水) 08:18:42.67 ID:f7CFPA9n0
>>406
その通り
可能性を否定する病気だからな

434 : ヤマネコ(庭):2012/11/14(水) 12:20:51.42 ID:jgXqP1CiP
>>426
日本はイスラムとは縁遠いからこの件は他人事として見ていられるけど
反原発、新自由主義、ネトウヨ、ゲハ、嫌儲などなど
原理主義の火種はあちこちにあるから気を付けないといかんわな

449 : デボンレックス(関西・東海):2012/11/14(水) 16:27:54.56 ID:g4Q05KQEO
この手の馬鹿が生まれるから一神教は嫌だわな。

455 : セルカークレックス(関東地方):2012/11/14(水) 17:29:24.01 ID:Cze0X6xmO
>>449
池田大作「ですよねぇ」

465 : マーゲイ(福岡県):2012/11/14(水) 19:22:42.45 ID:MgBoMlqM0
創価学会員の頭では多神教の神々も池田大作の一面を表してるに過ぎないって考えなのか?

466 : ピューマ(チベット自治区):2012/11/14(水) 19:24:44.72 ID:oH+UlKL70
聖書もコーランも偶像だよな

よし、これから毎日コーランをy……おっと誰かが来たようだ

469 : ジャングルキャット(東京都):2012/11/14(水) 21:36:19.83 ID:vfpPEk9a0
>>466

>ぐうぞうすうはい【偶像崇拝】
>絵画・彫刻・自然物などの可視的対象物を信仰の対象として崇拝・礼拝すること

とすれば、コーランは違うんじゃない?

470 : ジャングルキャット(東京都):2012/11/14(水) 21:37:34.78 ID:vfpPEk9a0
>>469

ちなみに偶像については
1 木・石・土・金属などで作った像。
2 神仏をかたどった、信仰の対象となる像。

476 : ピューマ(チベット自治区):2012/11/14(水) 22:09:10.66 ID:oH+UlKL70
>>469 >>470
彼らは聖典を焼く事を冒涜と見做すでしょ
「聖書」や「コーラン」という本の形そのものが既に偶像化してると思うわ

481 : キジ白(東京都):2012/11/14(水) 22:27:07.22 ID:m5gubt0bI
>>476
聖書やコーランは心に刻み、
書籍の形では偶像化するから
けして文字に残さない
とか言うならこっちも文句は
少しは引っ込めるけどな
またはカーバ神殿とメッカ、
聖地エルサレムを
この世から消し去るくらい
しないと説得力無し

488 : ジャガー(群馬県):2012/11/15(木) 00:54:08.55 ID:NfZlYYAe0
>>1
一神教はカルト
すべて禁止すべき

490 : リビアヤマネコ(広島県):2012/11/15(木) 04:44:24.52 ID:fC7pGer30
一方、日本人はサムゲタンを見て精神発作を起こした

494 : ハイイロネコ(内モンゴル自治区):2012/11/15(木) 06:44:04.67 ID:6yuTXEyJ0
お前らの部屋にある名前もよくわからないようなフィギュアまで壊しに来たら笑うな

498 : スナネコ(東京都):2012/11/15(木) 13:40:59.44 ID:WsoTf51j0
>>476
イスラム教徒がほかの宗教の聖典も偶像だからすべて焼き捨てろって
いうならコーランだって偶像とみなすべきだろうけど
そうじゃなければ、聖典の類は偶像の範疇に入らないのだろう。

503 : 黒トラ(dion軍):2012/11/15(木) 14:13:34.01 ID:mUrv6TX30
よし、手始めに慰安婦像だな

508 : ターキッシュアンゴラ(愛知県):2012/11/15(木) 16:26:14.43 ID:2k7rs4yw0
多神教なんて信じちゃってるやつは
ど田舎の無教養の無知蒙昧の土人ぐらいなもの
「多神教は寛容~」とかうそぶいているやつは
いまだに雨乞いの儀式とか太陽に拝んだりしてるのか?w
この前に震災で「天罰」などと称した某都知事が叩かれてたけど
いまどき自然気象の原因を「神々の働き」と思い込んでるスットコドッコイはさすがにいないよな
多神教を信じてた時代は、ガチで祟りだの信じてたり加持祈祷で病気が治ったり敵勢力を倒したりできると思い込んでたんであって
現代でもそんなことを信じてる基地害が多神教を肯定しているんだろうが
空想妄想の類の神々を信じてる多神教徒?wが一神教を頭ごなしに否定しているとおもうと
日本人も中国や韓国人を笑えないなーっておもうわ。傲慢すぎる

511 : 斑(東京都):2012/11/15(木) 17:42:24.32 ID:N1E0gLP30
人間の拙い頭で神様の事なんざ解るわけねーだろw
そんなのに関わってるとおかしくなるぞ~と2500年も前にお釈迦さまはおっしゃいました。
で、このスレにはそんな人がいっぱいいるようです。
お釈迦様は偉大だなー(棒)

516 : ターキッシュアンゴラ(愛知県):2012/11/15(木) 18:24:10.62 ID:2k7rs4yw0
ユダヤ教、一神教が民主主義とかなにいってんだろ
洗礼者ヨハネやイエスは、民衆の支持によって選ばれたのか?
モーセにしろサムソンにしろサウルにしろダビデにしろ
大衆の支持ではなく神の啓示によりリーダーや王になったんだろ
いや神なんていないから、あくまでもユダヤ教的な発想でってことだけど
それのどこが「民主主義」?
古代イスラエル王国もローマ支配下時代も王政であって民主主義国家じゃなかっただろ
なにをもってユダヤ教一神教を「民主主義」といっているのかわからないな~

517 : ジャングルキャット(家):2012/11/15(木) 18:49:43.92 ID:Ud8QYJMF0
また
「私は科学と自由学問を信じる!」と言うと
「私は人間の作った言葉と人間の作った言葉を信じる!」となり
さらに
「私は岩と岩を信じる!」となり
つまり、「私はオカルトじみた古い理論と形式だてた学問を信じる!」につながり

「私は神(存在しない何かふわふわしたもの)、雲(ふわふわしたもの)、風(どこからともなく吹くもの)、超常現象(これから起こる何か)を信じる!」
と言うと「私は新しい理論を発見する!」となる

歴代の学者達に一神教系の宗教家が多いのはそのせい
彼らは流動性物体を信じるから民主主義を信じて、科学を進歩させる

アッラーの概念はAKBのダンスとほぼ同じだ
正確に言えば、アッラーの躍動感のある概念が躍動感を生み、AKBを作り
東大のような理論派が形式だった儒教や仏教の儀式を作った

神道というのは時代によって移り変わっているから
大昔の古神道をさして、エホバと似ている、と言えばそうだし
儒教化した天武以降をさせば、東大や無神論者やマルクスと似ている、と言えばそうなる
前者は風でパワーと流動性をあらわし、後者は石で変わらない理論をあらわすから

>>516
日本人は神というと、「柱」や「石」を思い浮かべるが
ヤハウェは「風」や「パワー」や「ことば」と言う意味で
なんとなくやる気になった、とか
議論のうえで任命された、立候補した、とか
言うニュアンスになる

521 : スナネコ(ケニア):2012/11/15(木) 19:13:04.34 ID:Tgd9vm7Q0
ムハンマドとコーランは偶像じゃないんだよなあ。ふしぎ。

526 : コドコド(福岡県):2012/11/15(木) 20:07:08.36 ID:uu06TKgP0
>神の名を騙って己が我を通したい詐欺師に、立場の弱い愚者どもが群がり崇め奉る

これ資本主義に使えるよね
金儲けの名を騙って己が利益をあげたい資本家に、立場の弱い労働者が群がり崇め奉る

531 : ジャングルキャット(家):2012/11/15(木) 22:12:43.97 ID:Ud8QYJMF0
ムバラクや古事記やエジプトは現代風にするとこうだ

私は、絶対に正しい理論の元に人類を救済することを宣言する。
そして、この法律は人類普遍の真理であり、未来永劫守られるべきなのである。

創世記にはこうかいてある

神は人類に、命を与えた。
自分のためにつくる法律は、どんどんぶっ壊して新しい法律を運用せよ。

革命する、とか革命を続行するとか、新しいものを作るっていう言葉に革命の意味はないんだよな
エホバの息吹が吹くとか柱や石を壊す、っていう表現の中に革命や革新の意味がある

エホバは風、石をなぎ倒す力で
エジプトの神やマルクスや無神論や神道(儒教)は壊してはならない石や柱だ

一神教は子供のころから革命旋風を吹き込まれるわけで
日本人が思い込んでるシュウキョウとは違うんだよ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1352776119/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【エジプト】急進派がスフィンクスとピラミッドの「破壊」呼びかけ★2

1 :再チャレンジホテルφ ★:2012/11/13(火) 21:41:57.70 ID:???0
急進派のイスラム指導者がエジプトの民間テレビ局の番組に出演し、世界遺産にも指定された
ピラミッドとスフィンクスは破壊すべきだと発言した。

発言の主はイスラム指導者のモーガン・ゴハリ氏。10日、エジプトの民間放送局ドリームTV2
の番組に出演し、もし自分たちが実権を握れば、スフィンクスとピラミッドを躊躇なく破壊する
だろうと語った。
同氏はまた、自分はアフガニスタンで2001年3月に、当時の支配勢力だったタリバーンとともに
バーミヤンの大仏破壊に加わったとも公言している。

司会者はこの発言にショックを受けた様子で、「あの仏像と同じように、明日目が覚めたら
スフィンクスとピラミッドが破壊されていることになると?」と3度にわたって同じ質問を投げ掛けた。
これに対してゴハリ氏は、「シャリア(イスラム法)に従えば、偶像はすべて破壊しなければならない」
「崇拝されている、あるいは崇拝されている疑いのある偶像、地球上で1人でも崇拝者がいる偶像は、
破壊する必要がある」と繰り返した。
別の出演者も「スフィンクスとピラミッドはエジプトだけのものではなく、人類にとっての遺産だ」
と訴えたが、ゴハリ氏の態度は揺るがなかった。同氏の発言を受け、「今のうちにピラミッドに
行っておこう」と呼びかけるブログも登場した。

CNNのベン・ウェデマン記者は、こうした発言がテレビで流れるようになった背景について、
「熱狂の中で生まれたエジプト革命は、『パンドラの箱』のような様相を呈してきた」とし、
希望だけでなく、急進主義や大衆扇動、犯罪、無秩序、恐怖などが入り混じり、誰も元に戻す術を
持たないと解説している。

2012.11.13 Tue posted at 11:44 JST
http://www.cnn.co.jp/world/35024363.html

前スレ(★1:2012/11/13(火) 16:03:40.47)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352790220/

91 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 22:15:00.74 ID:49RNKHg90
この急進派のおっちゃんが支持されるかどうかはエジプト国民が選ぶことだ
外国からとやかく言うのは内政干渉だよ
中国みたいに侵略戦争を内政問題と言い張ってるのと違って
これは純粋にエジプト人が決めていい問題

210 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:00:04.39 ID:KKM6m67p0
イスラム教って、他の宗教の存在を認めないんだっけ。
そんな危険なものに広まって欲しく無い。

220 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:06:18.69 ID:/QiVrIYq0
>>210
歴史的にはキリスト教より他宗教にたいして寛容
ヨーロッパのキリスト教社会じゃ少数のユダヤ教徒がいるくらいだが
イスラム教社会では昔からユダヤ教徒、キリスト教徒が普通にいる
アラブ人のうちイスラム教徒は約70%、残りの30%はキリスト教徒とユダヤ教徒

278 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:36:15.12 ID:aTdFtXBW0
どこの国にもキチガイってなあいるもんだな

280 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:37:16.39 ID:7z2xe04QO
これ狂信者じゃなくて工作員だと思う

281 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:38:21.02 ID:mEMlasBfP
収入源を破壊とか、まさかとは思うが、過去の仏教遺跡破壊とかを見ると
マジでやりかねないからなぁ。
止めるイスラム教徒は居ないのかよ?揃いも揃ってマジキチなの?w

284 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:39:06.54 ID:UFHPEGgk0
>>278
だからキチがいに国を乗っ取られると大変なんだよ。
革命で王様追い出した国なんかそのあとに独裁者に
一時的に乗っ取られてるよね。テロリズムもその過程で生まれた言葉だし。

そういえば、最近選挙でマスコミに乗せられて
あきらかなキチがいに総理やらせた国があったなぁ

288 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:40:52.88 ID:JKEzCH4W0
偶像の何があかんの?

297 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:44:21.95 ID:N59mekwm0
>>280
日本人ならば、ついそう思ってしまうのだろうがこういう連中だから素の姿だよ。


通りがかった少年を眺めた少女、両親に酸をぶっかけられ死亡・・母「そういう死に方をしたのも運命」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1352188917/

>イスラム教国としては極めて保守的なパキスタンでは、いわゆる「名誉殺人」は珍しくない。
>人権活動家らによれば、昨年1年間で900人を超える女性が 「家族に恥をもたらした」などの理由で殺されている。

300 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:46:00.35 ID:49RNKHg90
>>284
国民がキチガイを選ぶかまともな為政者を選ぶかは国民自身が決める事だろ
独裁だって白色テロだって自国民虐殺だって
国民に支持されてれば何の問題もない
それが民主主義という崇高な理念だ

305 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:48:19.87 ID:zEUcVwXO0
西洋社会も魔女狩りの頃はみんな頭がバカだったが
150年くらい前にそのことに気付いて止めた。
日本も70年くらい前はそんな感じだったが、これも止めた。
イスラムや中韓はまだ現役真っ直中なんだなw

306 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:48:21.39 ID:G1ZBRubp0
>>297
200年前どころの騒ぎじゃねーな、こんなの
世界でこんなアホなマネをする国家が歴史上、存在したのか?

308 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:48:55.52 ID:49RNKHg90
>>288
偶像は中身のない外形的な権威であり、既得権益を守って社会を停滞させるものであり、人の思考を停止させるからいけない
ナザレのイエス、ムハンマド、ゴータマ・シッタールタなど
世界の主要宗教の教祖は例外なく偶像崇拝を禁止している

331 :名無しさん@13周年:2012/11/13(火) 23:57:46.99 ID:FS+i6w8e0
誰かが書いていたけど
壊すなら日本に売って貰いたい。
休耕田が余っているんだから
そこに移設したら、世界中から観光客が来る。
多神教の神殿が八百万の日本に来るなら
ピラミッドの神様も、悪い気はしないと思うよ。

355 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 00:06:32.93 ID:69si9h0YO
>>331
日本に置いたら多分カビると思う。どこぞの石室みたいに。
フランスに持って行かれたオベリスクも酸性雨で劣化してるみたいだし
エジプトと同じように乾燥少雨の場所じゃないと無理だと思うよ。

395 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 00:24:23.29 ID:NCX6w012O
政治的な話に目がいきがちだけどピラミッドってなんだろね
やっぱ墓なのか?

410 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 00:29:38.43 ID:lIOMvVMN0
>>395
古代国家は王≒神=教祖だから
ピラミッドや古墳の類は墓兼偶像
東洋文化でも廟を祀るという概念は残ってるし
たぶん日本でも古代には古墳に向かって祈ってたはず

422 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 00:34:25.19 ID:NCX6w012O
>>410
やっぱあれって墓なんだ
古代の墓って古墳もそうだけどスケール大きいね

429 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 00:36:12.60 ID:lIOMvVMN0
>>422
神の墓だもの
人間の墓とは違うでしょ
比較するなら人間の墓じゃなく神殿より大きいかどうかだね

447 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 00:48:35.88 ID:CPypb8mm0
エジプトはムバラクが私腹を肥やしながらなあなあでやってるくらいで
ちょうどよかったんだよ

449 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 00:51:24.17 ID:Mdmm7uVD0
>>447
日本でも同じことが言えると思うな。
池田あたりが最善だったんだよ。

458 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 00:57:07.22 ID:qt50W2p/0
やっぱ一神教の宗教はどれも狂ってるな。
イスラム信者の処女厨は有名だしなぁw

467 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:03:41.13 ID:Mdmm7uVD0
>>458
一神教だから狂ってる、ってわけではないと思うよ。
神を、宗教を信じる人が世界に多いという事実は否定できないし、
それらの人が世界を構成しているという事実から顔をそむけるのは
自己満足に過ぎない。

470 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:07:47.44 ID:qt50W2p/0
>>467
一神教で、異教徒弾圧・虐殺しなかった宗教ってあるの?
そもそも、どんな罪を犯しても教会行って懺悔すれば許されるって考えも理解できない。

473 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:09:58.45 ID:ly87YYCJ0
>>470
そう考えると反宗教の共産主義が一番いいな

480 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:15:38.05 ID:g/omMKbZ0
>>470
異教徒と戦争をやってない宗教自体、存在するのか?仏教だって、一向宗が信長と血で血を洗う戦争を何年もずーっとやってたし、エジプトの古代宗教、バーだのカーだのを信じてた人々も他国を侵略し、支配して、奴隷にしてるぞ

482 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:17:23.18 ID:89k5kEFL0
>>470
仏教でも後世になれば、念仏を唱えたり、戒名を貰えばどんな悪人も極楽往生。
仏敵に立ち向かって氏ねば、どんな悪行を重ねた人でも極楽往生。
本質は変わらない。

免罪符があれば許されるという教会の方針に対して異を唱え、宗教改革をルターさんが行ったしな。
宗教が世俗の権力と結びつく、権力は民衆をコントロールしたい、その為に宗教を利用したい。
宗教を利用する方法としての一つの手法が免罪符や、仏教では戒名な訳だ。

一神教が悪いのではなく、世俗の権力と結びついた宗教が戦争やら虐殺を行いはじめる。
神(正義何でもいいけど、反論が不可能な性質の存在)の名の下にね。

483 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:17:51.17 ID:4CY6PB6Y0
原理主義を解体するのは教育だよ

教育の普及してない国ほど迷信や宗教が蔓延る

484 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:18:43.65 ID:ZainZSfx0
>>473
共産主義は0神教
ちなみに宗教は神の数が少ないほど凶暴になる

495 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:22:25.09 ID:Mdmm7uVD0
>>484
共産主義も運用次第だとおもうよ。
部分的には資本主義よりも上回っている部分がある。
共産主義じゃないけど、「日本は最も成功した社会主義国だ」なんて言い方もあるしね。
>>482さんがおっしゃるような、権力機構による主義宗教の運用次第だと思うよ。

501 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:26:31.38 ID:7aFReGCW0
山信仰はセーフ?
じゃなきゃ富士山ニゲテーーーーーー><;;

503 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:27:16.98 ID:GRTCj4qI0
壊すくらいならNGOでもでっちあげて貰い受けて日本にもってきちゃえ。

504 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:27:25.55 ID:4xaBplO3T
>>495
その「良い部分」を部分的に取り入れたのが欧州の社民主義だからね。

本家共産主義国より、資本主義に社民主義のエッセンス導入したほうが
上手くいったんだから、やはり共産主義には根本的に問題があるとは思うな

507 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:28:32.04 ID:k5DSSfB00
>>503

地震で壊れないんなら貰いたよね。

多摩地区か埼玉か千葉にでも設置したらすごいよ。

一大観光地さ。

522 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:31:36.99 ID:Mdmm7uVD0
>>504
歴史が証明していますよね。
共産主義を前面に出して運営してきた国家は破綻した。
国家の主義として、共産主義はそぐわなかった。
時代性もあるかもしれないけれど。

542 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:43:27.55 ID:4CY6PB6Y0
そもそもコーランって何が書いてあるんだ
なんであんなにキチガイを量産してしまうんだ
なんか知らんがだれかコーランを書き直せばいいのにな
どうせグリム童話みたいなホラ話しか書いてないんだろ

547 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:46:43.52 ID:6ObNPef90
どうせキチガイの小物だろう
こいつをイスラム指導者って言うなら、池田大作は仏教指導者だよ

551 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:50:17.61 ID:iMauFf850
>>542
もともとの言葉だと
・女性はベルトしめてあんまひらひらさせんな。
とか常識的なことが書いてあったのが、方言と誤訳で
・頭からベールかぶって肌をみせるな
になったとか。

いろいろ積み重なったら大変なことになったでござる。

553 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 01:53:51.97 ID:4xaBplO3T
>>551
そこは「女はつつましく、美しい部分は隠しておけ」みたいな記述じゃなかったかな。
その「美しい部分」がどこかで議論がわかれるw

でも元々アラブ人の風習で、女がベールをかぶるというのがあったからああなっただけって
話もある。アラブ人て、男もなんか頭に布まいてかぶってるだろ?
男もズルズル長い服着て肌見せないし。
男も女も結局、「日よけ」で布かぶってただけたと思うんだけど・・・

562 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 02:02:27.83 ID:iMauFf850
>>553
合理的だなと思うことは多々ある

定時のお祈りとか、呈のいい肉体労働時の休憩時間だろ
信仰と言われたらさせないわけにいかない。自分が不信心扱いされちまう。

当時の衛生観念考慮して、豚肉も危険だからできるだけ
食べたくないと思ってても、うちの嫁なら安いからとか
言って絶対買ってくる。そこは宗教で禁止してくれたら
いちいち説明しなくて済む。

きっと当時いろいろあったんだろうね。戦争しながら。

568 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 02:10:24.69 ID:sXkeHcmo0
>>562
宗教戦争になれば、それらの忌禁は全部無視して良くなるんだぜ
どれだけご都合主義の宗教なんだよ
こんなやつ等が隣に住んだたらイヤだよな

574 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 02:16:55.00 ID:iMauFf850
>>568
あと、旅の途中も守れないときはしょうがないだっけ?
メッカ以外は全部旅の途中にしちゃえばいいのに。

576 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 02:22:09.24 ID:4xaBplO3T
>>574
「アッラーはまことに慈悲深い」
けっこう除外規定あんのよねw 旅行中や病気の時も除外。
これ食わなきゃ死ぬって場合なら豚肉だってオケ
断食失敗しても、後でやり直して分割でもオケ
守れる範囲で戒律を守りなさいって努力目標

だから日本にいるイラン人なんかはトンカツ食ってたりするわけ

581 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 02:29:17.38 ID:sXkeHcmo0
>>576
原理主義のモスリムにも通用するのか?
イスラム原理主義者の事を話題にしてるんだよ

588 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 02:39:10.71 ID:lIOMvVMN0
>>581
イスラム原理主義=シーア派は割と通用する
十数年前に上野公園近くのストリップ小屋に群がったイラン人(シーア派)達は
イスラム教ではありえないストリップを見ながらとても大人しかったそうだ

イスラム過激派はイスラム圏外には出てこないのでまた別の話

631 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 04:19:36.14 ID:NCX6w012O
よく考えたらカダフィーとかフセインってこういう急進派とは真っ向勝負な自分の銅像バカスカ作らせたりしてんだね

647 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 05:04:17.43 ID:Dj6rhsbwO
イスラム教って、他の宗教なら誰を殺しても何を壊してもいいと思ってるから嫌い
つか日本もさっさとイスラム教徒の入国禁止をやってほしい
アラブ系の奴が電車で自分の近くにいると怖くて落ち着かないわ・・・
つか同じ電車使うほど近くに住んでるってだけでもう嫌だ
田舎だから大丈夫だとは思いたいが、いつテロられるやら

693 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 06:50:04.88 ID:bSCpmFnR0
そういえば、日本でも廃仏毀釈運動ってあったよな。
ぶち壊してから後悔しても遅いってやつ。

714 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 08:11:02.62 ID:2OcBcy9RO
>>693
このスレでは、すぐに廃仏毀釈の話になるが、
廃仏毀釈で壊された仏像ってあるのかね?

日本には古い仏像が壊されずにいっぱい残っているんだが

723 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 08:17:26.46 ID:MgJ8F17D0
>>714
神宮のあった地域では凄まじい破壊力があったらしい。

728 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 08:27:30.03 ID:Ryj0nFGPP
>>723
日本のは檀家制度で仏教が幕政支配体制の一翼を担っていた経緯があったので
廃仏は民衆蜂起の側面があった


なぜか日本では檀家制度は問題視されないけどね

753 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 10:46:57.86 ID:WFIBZ05o0
いつも争いの種にされる神様が可哀そう

805 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 13:21:39.01 ID:lOKY58/U0
とりあえず聖人崇拝してるワッハーブ派と対決すべき。
偶像崇拝なんてキリスト教徒やユダヤ人ですらやっていない。

814 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 15:05:30.52 ID:8FQpBvgm0
イスラムってガチでこんなこと教えているの?
それともどんな宗教にでもいる基地が、勝手に解釈してわめいてる?
いずれにしろやめろって。

851 :名無しさん@13周年:2012/11/14(水) 20:32:50.59 ID:ejOg9Nrd0
イスラムってもともとが「左手にコーラン、右手に剣」だっけ? 他宗教にものすごく不寛容な
宗教だから、厳密にイスラム教を守ろうとするとこうなるんだろうなw 近年は時代に合わせて
大分寛容になったふりをしてるけど、イスラム教徒の腹の中じゃ本質は変わってないと思うぞ。
だって、この手の話でイスラム教徒が抗議したなんて聞いたことないからねえ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352810517/l50/../人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ