いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

余暇

ニュース【医療】 "うつ病、激増" 「安易な抗うつ薬使用×」等の指針まとめる…若者に多い「仕事はうつ状態だが余暇は楽しい」新型うつは対象外

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/27(金) 17:06:31.74 ID:???0
★安易な抗うつ薬使用に警鐘 学会、症状多様化で指針

・日本うつ病学会は27日までに、多様化するうつ病を適切に治療するための医師向け指針を
 まとめた。次々に開発されている抗うつ薬の有効性や副作用に関する情報を盛り込み、
 軽症者の安易な薬物療法に警鐘を鳴らしたのが特徴だ。学会が指針をつくるのは初めて。

 厚生労働省の推計によると、国内のうつ病の患者数は1999年の約24万人から、2008年には
 70万人を超え急増。年間3万人を超える自殺の主な原因ともされている。同学会は最新の
 医学的知見を盛り込み、現在の医療体制や現場の実情を考慮した指針が必要と判断した。

 指針は、急増している患者の多くは軽症か、うつ病の診断基準以下の「抑うつ状態」と推測
 されると指摘。臨床現場では「慎重な判断が求められる」とした。軽症者に抗うつ薬の使用を
 始めるには、焦燥感や不安感の増大などの副作用に注意して、少量から始めることを原則とする。

 一方で、乱用や転売目的で抗不安薬や睡眠薬を入手するための受診が社会問題化して
 いるとして「大量処方や漫然とした処方は避けるべきだ」と明記。「安易に薬物療法を行うことは
 厳に慎まなければならない」と強調している。

 若者に多くみられ、仕事ではうつ状態になるが余暇は楽しく過ごせるような、いわゆる
 「新型うつ病」に関しては、「精神医学的に深く考察されたものではない」として取り上げていなかった。

 治療に関する指針は、厚生労働省の研究グループが03年に策定したが、その後改訂されていない。
 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201207270172.html

2 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:07:14.46 ID:ZhwvWKMN0
うつ手なしかよ

34 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:22:13.99 ID:+poMN6n+0
俺はうつじゃなくて強迫性障害だった。でも欝と同じクスリなんだよねぇ。。。

67 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:33:27.72 ID:QD+4imsr0
テレビCMで鬱かもしれないから病院行けとかやってたよな
誰でもかかる風邪みたいなものって

75 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:36:41.81 ID:DiqB8v1c0
>>67
風邪は治ったら元のまんまに戻るけど
鬱病は治っても以前とはまた別の違う自分になった気がするんだが、気のせいか

104 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 17:46:10.11 ID:AS5gcI1aO
気が利いて優しくてかわいい彼女でも作ってさ、オシャレな車でも買って、休みの日に山でも海でも遊びに行ってみろ。
うつ病なんてならねーよ
なんでそーしないのかね?ホント不思議だわ

149 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 18:02:11.51 ID:XvUIgdbP0
>>104
アンタやウチみたいな人間は、基本能天気でガス抜きもサボりもうまい。
明日がんばろwとかいいながら、残業切り上げて翌日挽回できるタイプやろ。
で、休日はゆっくり休もうって、寝たのに、翌日はむずむずして、わざわざ、
日本海の獲れ獲れ市場に、近所より高い魚を買いに高速を飛ばしたりw

ウチラみたいな能天気馬鹿は、事故って死んでも鬱にはならない。だから困ってる。

176 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 18:11:40.76 ID:sOg3Tfht0
新型うつは病気じゃなくて労働問題だと思う
仕事が向いてないとか、仕事量のオーバーフローとか、目標が高すぎるとかの理由で一時的に病気の症状が現れるけど、
病気と捉えてしまうと病気用の療法で解決出来ると勘違いしてしまう

341 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 19:32:00.35 ID:2UxGS1FVO
パニック発作おこしていらい電車のれない
遊びにもいけないよ

392 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 20:12:02.60 ID:r8BOU2SK0
>>341
社会不安障害は本当に辛いよね
世の中、こんな辛い病気があるのかと知ったわ
日本人の10%以上が発症する病気なのに発症者以外は知らない

俺の場合は飲み会で発症した
「酒」「大勢の人」「狭い場所」条件が揃うと突然吐き気がして動けなくなる
飲み会に参加しなければ何も問題なし

でも飲み会に参加しないと「付き合いが悪い」と言われるから
会社辞めざるを得なかった
こんな残酷な病気があるなんてなぁ

402 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 20:30:43.01 ID:FN3AB7hs0
>>392
条件がそれならまだいい方だ。俺は顔見知りがいるともう駄目だわ。
職場とか日に日に辛くなって行く。今は会社行けなくて休職状態、うつも併発してるから家にいても何もやる気起こらないし。
妻に申し訳ないがどうしようも無い。

484 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 21:34:27.40 ID:m6Kf7efd0
発達障害をなんとかして下さい…

30代後半女、今無職で、面接がとにかく辛いです。
仕事だけならできます。PGやってました。スキルはそこそこ。
ただひどいコミュ障です。
ずっと頭の中でしゃべってるんだけど、
それが話し言葉で出ません。

これまで対人恐怖症で安定剤飲んでたけど、
転院して診察しなおしたら、
知能指数だけはやたら高い、しかしひどい自閉症だと、
診断名つけるなら孤立型アスペとしかないと、

もうどうしたらいいのか…。

おカネないと生きていけないけど、
対人関係作るのはいやだな…
日雇い派遣、いつまでできるんだろう…

489 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 21:39:59.12 ID:K1O9p7TO0
>>484
医者に聞け 素人に聞いてどうするんだよ!

511 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 21:55:50.71 ID:m6Kf7efd0
>>489
今の医者はおそらく実験材料か論文のネタとしてして私のことみてるよ。
「相談」するなら自費でカウンセリングでどうぞ、だとさ。

病院ではタダで脳波取ったり装置つけてパソコン作業もどきしたり、
CTスキャンみたいなのを取られたりもしてるんだけど、
結果を教えてくれない…。
有名な大学の病院だけどさ。


524 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:06:40.32 ID:K1O9p7TO0
>>511
俺全く精神科医とかの知識無いけど、言っていることは極めてまともなんだよね
これで本当に病気なのかね・・・・
対人恐怖というのはわかるけどね うーん 
カウンセリングは保険外 お金かかりますと言って検査ばかりするの、歯列矯正を勧める歯医者のやり方そのものだな

533 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:26:13.13 ID:iXpa8oGt0
>>511
いや、治したいなら金払えよw
何、無料で当たり前とか思ってるの?

バカなの? アフォなの?



534 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:26:32.72 ID:m6Kf7efd0
>>524
「書く」文章はまともだよ、論理思考もできる(多分)。
でも、目の前の人とのおしゃべりと電話が、致命的にダメ。
カンペキなコミュ障です。

ヒキにならなかったのは、それなりの知力と、
「社会規範」へのケタ外れのこだわりで、カバーしてただけです。
(しかしこのこだわり自体が自閉的…)



535 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:26:41.67 ID:1gwOiy9o0
>「安易に薬物療法を行うことは厳に慎まなければならない」と強調している。

だったらどうすればいいのだろうか?
悠長にカウンセリングを行えばいいのだろうか?

542 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:31:47.88 ID:m6Kf7efd0
>>533
治るなら金払うよ。
もしも、治るならね…。

現段階で、成人の発達障害は、
オカルトと気休め以外で
は合法的に治せる方法はないはずです…。


543 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:33:54.76 ID:50hXbcKc0
>>535
精神科医は診断つける前にとりあえず薬出すんだよ


544 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:34:16.50 ID:pTme+7Uc0
>>534
要するに気持ちの持ちようなんじゃないかとしか思えない。
子供のころにやっとくべきだったけど、時間は戻せないから仕方ない。
今からでも人まで失敗して恥をかくことに慣れるしかないんじゃね?
毎日恥かいてりゃいずれ過剰な自意識も落ち着くだろ。

545 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:34:37.80 ID:30EXVXtL0
>>543
それはないべ

547 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:36:03.45 ID:50hXbcKc0
>>545
開業医はみんなそんなもん


550 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:41:12.59 ID:30EXVXtL0
>>544
単に人間なんてある一定の割合でこういうのが出てくる種族だって話だべ
インドなんて日本以上に医療はいい加減なのに、
そこら辺うろついてるアウアウアーの数は日本の比じゃない。

昭和の貧しい時代もだいたいそんな感じだったらしい

>>547
ねーよ

553 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:44:42.62 ID:50hXbcKc0
>>550
大量処方や漫然とした処方
安易な薬物療法
 

こんなのが横行してるのが精神科開業医
あまりにひどくて学会が身内の恥をさらすレベルww

554 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:46:14.20 ID:30EXVXtL0
>>553
そういう医者「も」いるってだけの話だべ
自分や身内が精神科にかよったことがあったが、
そんなところは一度もなかったね

556 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:47:53.34 ID:50hXbcKc0
>>554
そういう君はどういう診断だったの?

557 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:48:36.34 ID:tqHrw3OUO
俺は仕事だとやる気が出るが、家に帰ると何もやる気がおきん。

正直、トイレにいくのも飯を食うのも面倒臭いわ。
仕方がないから我慢きかなくなったら動くけどなw

558 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:50:58.23 ID:VxF5MIfN0
>>542
専ブラで見てるが、あんた自分が知能指数が高いだの、
ずいぶん饒舌だな
発達障害じゃなくて
自己愛なんとかじゃねーの? それか何て言うんだっけ
ホラ吹きのなんとかから名付けられた
ミュンヒハウゼンか




560 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:51:51.63 ID:30EXVXtL0
>>556
特定の病気であるという診断は下らなかった
心療内科に行く事を進められて今は漢方薬を飲んでる

562 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:52:24.20 ID:50hXbcKc0
>>560
心療内科ではなんと診断されたの?

564 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:54:02.64 ID:30EXVXtL0
>>562
漢方医も兼ねてるところだったんだが、
気虚とかいう状態らしかった。
西洋医学じゃないんで正式な診断名であるかどうかは知らん

567 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 22:57:01.96 ID:50hXbcKc0
>>564
>気虚とかいう状態
よくそんなあやふやな理解で適当な薬飲めるな

まぁそんなやつばっかりだから精神医療はウマウマなんだよね
てきとうに薬与えとけばおとなしく通って金落としてくれるし
簡単に死ぬようなこともないから訴えられもしない

614 :名無しさん@13周年:2012/07/27(金) 23:54:52.94 ID:41FnXGB30

この手のデマ報道って
本当の精神障がい者が困る!

症状
「頭がキリキリと締め付けられる感じ」
「胸の圧迫感」
「息苦しい」

診断
「うつ病」

本当のうつ病って、気持ちだけの問題じゃないからね!
身体的な症状にまで及ぶ!
うつ病をなめてかかっては、いけない!
大変な病気なんだよ!

729 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:28:53.35 ID:vk/Ssnpw0
うちの母親がウツっぽい…
本人は更年期障害だのなんだの言ってるけど
具合悪い期間が長すぎる。

脳神経科か精神科に行っておいでって言いたいけど
言ったら言ったで傷つきそうで怖い。

730 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:29:36.96 ID:kwbTdFNo0
>>729
更年期外来は今どこにでもあるからまず連れて行ったらどうだ?


731 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:30:26.99 ID:M5mWZIHT0
>>729
更年期障害は長いよ。5年とかそれ以上とか普通。

735 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:33:04.79 ID:vk/Ssnpw0
>>730
内科で他院(精神系?)すすめられたみたいだけど
「そんなんちがう!」って帰ってきおったwwwww

どうしようもねえww

>>731
どうだろうねえ。
最初はそれで納得してたけど
5年はとうの昔に過ぎてる。
買い物行くのにもふらふら状態みたいだ。

769 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 01:51:16.97 ID:CgD+aqYy0
うつ病=死にたがり病ってわけじゃないのか?

811 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:23:06.69 ID:g4ELLKv4O
炭水化物多めの偏った食事して、日光にあまりあたらず、運動も足りない。
ウツになる奴は大体そんな生活してんだろ?

野菜、タンパク質、牛乳なんかもちゃんととって、
日に合計1時間はお日様の下を歩く。
夜はなるべく10時に寝る。
あとビタミンBコンプをとる。

全部やったらすぐに効果感じるはず。
今までと違う感覚になるが、それがウツを和らげる。

自分の場合はしばらくはビタミンBと食事のバランスを気にしていて
それだけでもかなり効果はあったが、牛乳で睡眠の質が上がり
日照で更に寝付きが良くなった。
今では多少ウツでも一晩寝たら治る。


812 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:24:36.81 ID:CgD+aqYy0
>>811
食えるようなら豚肉とか積極的に取らせたほうがいいのかな

814 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:27:54.70 ID:w3c+Etjn0
>>1
無理矢理薬断って精神系の病気治した俺から言わせて貰えば
睡眠薬込みで、全部ぶった切っても3ヶ月生活できるだけの環境(親元その他)と
自分自身が何の薬が無くても楽しかった時の環境を、本気で取り戻したいと思い続ける
だけの気力と、何やっても最終的には赦してくれる友達。あとは、病気の時の
知人友人全部切る勇気さえあればなんとかなるよ。

死ぬほど辛いけどね

818 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:35:37.72 ID:CgD+aqYy0
>>814
たとえば昔のめり込んだことのある趣味とか、
今はもう何も興味が持てない状態であっても、
体が動くならやらないよりやった方がいいのか?

823 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:42:04.31 ID:UuJxld2R0
>>818
下手すると悪化するけどな、本当に病気だと
大袈裟に気に病んでる程度なら動いてもいいんじゃないの
てか、まじで動きたくても動けないのがうつ病なんだけどな…

824 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:42:25.98 ID:w3c+Etjn0
>>818
俺はあくまで医者では無いのでこれは個人的な意見であり
俺個人としての経験談である事を断った上で

やった方がいいと思うよ。ついでに言うと、その事に熱中できない事に
絶対に絶望しない事も込みで。
ダメなのは「出来ないからダメなんだー」って思い込んでドツボに嵌る事だと思う

827 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 02:47:44.01 ID:g4ELLKv4O
>>812
言い忘れましたがBコンプレックス、あるいはB群という名前で売ってます。
確かB6、12なんかが脳に多幸感をもたらします。
ストレスの軽減になるんでしょう。
B1だったか、、幾つかは神経組織の修復に使われるようです。

神経の損傷具合は個人差があるでしょうが
自分は「治った」という感じになるのに半年くらいかかりました。
お友達に効果あるとよいのですが。




848 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:03:30.98 ID:CgD+aqYy0
>>823
本当のうつ病だと常に動けないような感じなのか?
気力減退の中で多少の波があるとも聞いたことあるが
>>824
昔「聞くと落ち着く」と言っていた曲かけてみるぐらいなら問題ないかな
>>827
健康な人にも役に立ちそうな話だね
B郡サプリ自分も飲んでみようかな

853 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:07:03.48 ID:UuJxld2R0
>>848
素人判断や民間療法が一番怖い
何か合った時取り返しがつかない
病院、心療内科ではなくちゃんとした精神科で診察してもらって欲しい

874 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:35:21.78 ID:g4ELLKv4O
結局、生活習慣病の一種なんじゃないかと思えるんだけどな。

向精神薬を処方されて毎日飲んでる人見てても、
(食)生活がそのまま悪いから、薬効いてる間だけ普通できれると廃人。
長期になるほど効きが悪くなって、栄養悪いのと薬で明らかに内蔵やられる。
それで肌とか酷くなる。

片や自分は薬は飲んでないけど食事や習慣で何とか治ってる。
西洋医学ってなんなん?て思うわ。

878 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:44:04.64 ID:gdUGeC8j0
>>874
言いたいことわからんでもないが、個人差あるから難しいよ

1人暮らしの奴が日常生活に支障をきたす状態に陥ったら
まともな食生活なんてできるわけないし
じゃあ断薬すればいいのか?というのも自炊も危ういレベルなら極論だしさ

脱ステと同じで各自が模索していくしかないんじゃないの
その気力があるほど元気な欝なら

879 :名無しさん@13周年:2012/07/28(土) 03:44:54.25 ID:wFsImCa/0
>>874
>西洋医学ってなんなん?
牛乳だのサプリだの言ってるようじゃまだまだ勉強が足りない


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343376391/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【フットサル】フットサルの競技人口が370万人に増大! 3年前と比べ32.1%の驚異的な伸び率! 女性プレーヤーの増大も目立つ

1 :依頼@発狂くんφ ★:2011/10/17(月) 11:57:54.97 ID:???0
3年前と比べ32.1%の伸び率

公益財団法人日本生産性本部 余暇創研は、
『レジャー白書 2011 ~進むレジャーの「デジタル」化~』をとりまとめた。
同白書は、全国15歳以上3,728人対象の余暇活動実態調査結果等をもとに、
わが国における余暇の実態を需給双方の視点から総合的・時系列的にとりまとめている唯一のもので、
専門家の間で高い信頼を得ている。今号で1977年の創刊以来通算35号目になる。

同白書は、「話題性のある新タイプのレジャー種目」として2008年にフットサルを初めて取り上げ、
参加人口を280万人とした(参加人口とは「ある余暇活動を1年間に1回以上行った人口」を言い、
本誌は参加人口=競技人口と受け止めています)。

今振り返ると、2007年のFリーグ開幕の記者会見で日本サッカー協会の川淵キャプテン(当時)が
「フットサルの競技人口は200万人を超えた」と発言。これを受けて本誌はちょっと言いすぎじゃないですかと
内心ヒヤヒヤしたがその翌年に白書が発言を裏付けたことで胸をなで下ろしたのを覚えている。

それから3年後の今年1月の調査で、その数が370万人となり、32.1%の驚異的な伸びを示した。

この調査結果は、フットサルが観戦型スポーツというよりも、ますますプレー型スポーツとしての側面を
より鮮明にしたと言えるだろう。それは各地フットサルコートの個サルの盛況ぶりを見てもうなずける。
メタボ脱却・健康志向が追い風になったのか、数年前のサッカーウェアを引っ張り出してきた参加者や、
女性プレーヤーの増大が目立つようになってきた。

同白書は2009年よりアンケート調査手法を従来の訪問留置法からインターネット調査に変更したが、フットサルの場合この移行がより実数に近い数字の把握につながった印象が強い。

東日本大震災の発生にもかかわらずフットサル界は各地でコート新設が目立っているが、
レジャー白書の発表を受け、来年以降、久々の新設ラッシュを向かえる予感がする。

>>2-3あたりに続きます

http://www.pivo.co.jp/news/index.php?id=2890

2 :発狂くんφ ★:2011/10/17(月) 11:58:21.45 ID:???0
>>1の続き

ちなみに、「スポーツ部門」を見てみると、1位は「ジョギング、マラソン」(参加人口2,570万人)で、
サッカーは同580万人で12位にランクされている。
ただ、この数字にフットサルが含まれているかどうか定かではない。

<調査仕様>
■調査方法:インターネット調査
■調査対象:全国15歳~79歳男女
■有効回収数:3,728
■調査時期:2011年1月

121 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 12:43:21.94 ID:r6UPxfPU0
野球がどうのこうの言ってる奴多いけど野球もフットサルも普通に両方やる人がほとんどだと思うけどな
スポーツ好きってそういうもんだろ

253 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 13:40:53.84 ID:Ii9CmVug0
女は観戦するならサッカーよりバレーややきうの方が好きって奴多いよね
サッカーは点入らないし、選手がすぐこけて大げさに痛がるから女受け悪いのかな

261 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 13:44:22.05 ID:GI8Eh/vj0
サッカーは足を使う競技だから経験者じゃないと全く出来ないのが難点
転がってきたボールを蹴り返すぐらいしか出来ない

298 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 14:04:51.23 ID:haYLhYq10
フットサルなら日本の学校の狭い校庭でも出来るし少人数で出来るしピッタリやろ?

308 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 14:09:32.52 ID:WKxl1Gde0
>>298
雨の日ならね。
こどもには脳の発育の為に手先の運動が重要だし
3次元的な空間認識力が養われるからバスケの方がいいよ。
体力つける目的だけに絞るならサッカーでもいいけど。

320 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 14:18:02.60 ID:tOx4bT6vO
>>308
三次元的な空間認識能力ならバスケより圧倒的にフットサルが良い

足元にあるボールをコントロールしながら周囲の状況を確認するって、手でコントロールしながらよりも遥かに難しいからな

さらに言えば、空間認識能力ならバスケよりフットサル、フットサルよりサッカーだがね

サッカーやってた人間がバスケするとパス出すのが簡単簡単

普段足元で球扱ってるのが、手元でできるから、周りが見える見えるw

329 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 14:27:43.66 ID:OoWig/hh0
>>320
それだとバスケやってる人間からすればボールをゴールに入れるの楽勝ってことになるんだが?

337 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 14:34:36.71 ID:IAfFXdTv0
Fリーグでなくてもこの辺りを観てても十分おもしろい




385 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 15:08:35.43 ID:HrA31BRU0
取りあえず全国に多数ある無駄な野球場ぶっ壊わせ。一年間に何試合やるんだって
のばっか。幾ら無駄金使うんだよクソが。いい加減に野球はスポーツの足引っ張るなよ
フットサルもそうだけど他のスポーツ施設作れよ!手軽にスポーツできる場作った方がいいだろ

388 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 15:13:40.25 ID:OVp26NRW0
アイススケート→バッティングセンター→ビリヤード→卓球→ダーツ→フットサル

3年後はまた変わってるだろう。

393 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 15:17:56.04 ID:/6PYoie/0
>>388
3年後はもっと増えてそう


バッティングセンター
1970年代 約1500ヶ所
1996年   899ヶ所
1999年   871ヶ所
2001年   810ヶ所
2006年   746ヶ所
http://db.fideli.com/db/samplepdf/s2329.pdf

フットサル
1970年代 約0面
1996年  33面
1999年  176面
2001年  293面
2006年  1207面
http://fs-systemwork.co.jp/market.html

【スポーツシューズ国内出荷数量推移】(単位:1,000足)
      2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年(予)
サッカー  4,984  5,319   5,987  6,310  6,420  6,600
テニス.   2,405  2,330   2,230  2,110  2,090  2,050
野球.    1,962  2,011   2,030  2,380  2,250  2,340
バスケ   1,177  1,167   1,098  1,120  1,150  1,190
バレー    791   718    698   690   700   700
http://www.yano.co.jp/press/pdf/265.pdf
http://www.yano.co.jp/press/pdf/523.pdf


469 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 16:18:48.20 ID:uphNcaFy0
>>393
バレー、バスケの安定っぷりが凄い
ていうかフットサルの対抗競技って野球や本家サッカーじゃなくてバスケだよな
室内競技で使うスペース一緒くらいだし、競技人数も同じ5人

503 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 17:42:41.38 ID:dHq3dSQ90
フットサルって未だに謎なんだが、強く蹴っちゃいけないの?
ロングパスとかロングシュートは、ルールで禁止されてるんかな

564 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 20:25:41.57 ID:hRVHSOTU0
フットサル絶対やった方がいい
可愛い女の子多いし、ある程度運動慣れしてて引き締まってる


583 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 22:32:02.88 ID:fZuYo1Xa0
http://www.unkar.org/read/yutori7.2ch.net/mnewsplus/1267328902#l13
野球人口が1500人以上いる国は、世界で20カ国しかない
http://web.archive.org/web/20070805230745/www.nikkenko.com/hokuriku/person/personHKR_03.htm
プロ野球中継の視聴率が最終局面に到達している件
http://bisista.blogto.jp/archives/1387051.html
サッカーが野球に学ぶこと
http://blog.livedoor.jp/augustoparty/archives/51224566.html
東京六大学野球連盟 東都大学野球連盟 首都大学野球連盟 
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1068413425
再生回数3.3億回 2010 FIFA World Cup Song 


  

594 :503:2011/10/17(月) 23:17:56.83 ID:dHq3dSQ90
誰か質問にマジレスして欲しいんだが。

スレを見た感じでは、強く蹴ってはいけないルール自体は無いが、暗黙の何かの了解があって、誰も強く蹴らないようにしてるという感じに思えたが、間違ってますか?

もしそうなら、その暗黙の了解の理由を知りたい。






596 :名無しさん@恐縮です:2011/10/17(月) 23:29:32.12 ID:rjHE3++e0
>>594
フットサルには一般参加の大会がフットサル場主催
やスポーツメーカー主催などでたくさんある

その際エントリーするコースが3つくらいあって
・ビギナークラス、またはエンジョイコース
・経験者クラス
・上級向けクラス

このビギナーコースに経験者を引き連れて参加するチームが
実は非常に多い。日本人的な「俺達下手なので」というやつ。

で、そういうクラスで経験者が弾丸シュートなど打ったら
周りにドン引きされるということ

仲間うちで楽しむこと目的にするフットサルでも経験者が
自分だけが楽しめればいいと全力で素人GK相手に
強烈シュート打つのもブーイングされる

622 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 01:52:39.37 ID:OV4+xWJeO
フットサルはサッカーよりきついよ
サッカーは結構サボれるけどフットサルはボール回ってくる頻度高い

あと自然に動かなくちゃいけない状況になってる

632 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 02:28:23.97 ID:SBfI512O0
>>622
バスケと一緒だよな
3分も本気でやると氏ねるような体力の無さに凹む・・・
昔は20分ハーフでも余裕だったのになあ

649 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 02:58:03.44 ID:SkAMFW/XO
>>632
よう、俺

高校時代は徹夜明けでも動けたのに今じゃ3分もやれば息切れが止まらん

653 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 02:59:33.79 ID:kav1a9wd0
>>649
体重が増えすぎて走ることすらままならなくなったおじさんはどうしたら・・・?

655 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 03:00:57.33 ID:SkAMFW/XO
>>653
動ける面子とやるかGKになるしかないw


658 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 03:03:04.48 ID:kav1a9wd0
>>655
ちゃんとGKってポジションがあったんだw
フットサルはおじさんにも優しいんだなw

688 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 10:48:30.64 ID:4RR2SflF0
バスケ板屈指の名スレであり
雑誌にも取り上げられたことがあるほどのフットサル脅威論スレ。
もう5年前にフットサルがバスケなどにとっていかに脅威か鋭く
論じられている。未読の人は目を通してみるのもいいだろう。

フットサル脅威論
http://mimizun.com/log/2ch/basket/1137840193/
フットサル感情論 第二章
http://mimizun.com/log/2ch/basket/1141743383/

692 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 11:15:04.14 ID:1VVVxIDZO
>>688
サッカーファンがバスケ板にこういうスレ立ててるのかね?だとしたらそれってどうなんだろ

694 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 11:28:48.25 ID:llnC/dou0
>>692
サッカーファンじゃないよ
正真正銘バスケファンが本気で危機感抱いて立てた
のが初代スレ。女子サッカーは後付だが。

697 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 11:38:17.73 ID:1VVVxIDZO
>>694
ホントに?バスケ板で見てきたけどなんか凄いよw野球貶してたりバスケ見下してたり他はサッカーのことしか話してないよ

701 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 11:51:04.32 ID:4RR2SflF0
>>697
その件だが、その責任の一端は俺にあるかもしれない。
上記のフットサル脅威論スレで色々と考えさせられ勉強になることも多く
俺のお気に入りのスレだったから、
サカ板とか芸スポ板とかでバスケ板にこんなスレがあるよと、
何度もアドレスを貼り付けて書き込んだことがあった。
ひょっとしたらその結果、バスケ叩きや野球叩きをしたい連中や視スラー
の目にとまって、そういう連中が居ついちゃったかもしれない。
最初の数スレは、694の言うとおり書き込みの大半が純粋なバスケ板住人だと思う。

735 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 15:17:14.01 ID:4i3+Ov5k0
3ヶ月前から週1ではじめたんだがサッカー経験者に勝ちたい
どんな練習すればうまくなれるんだ

740 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 15:22:39.17 ID:xrp3Pwg80
>>735
サッカーにないフットサル独特な動きを身に付ける

741 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 15:23:01.72 ID:7FE8/k9n0
>>735
まともなサッカー経験者相手ならムリ。
中学、高校とやってたら数千時間サッカーやってた人に週1で勝とうなんて甘過ぎる。

742 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 15:26:04.31 ID:BWUeVJUI0
一過性のもんだろうな、最近はフットサルコートが潰れてバッティングセンターに戻してるらしい

747 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 15:31:27.42 ID:4i3+Ov5k0
>>740
フットサル独特っていうのはどんな感じなんだろう?サッカーはよく見るからなんとなくイメージできるんだが

>>741
それはわかってるけど、同じコートでプレーしてる以上やられっぱなしは悔しいので!

755 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 15:44:14.19 ID:bmAPh2uJ0
>>735
マジレスしてやる
とにかく触る事重視でボールと戯れろ(一人で)
まあ早いところドリブルが良い

それを1日30分でもしてたら1か月後には下手な経験者ならガチで追い越せる(大人から初めても)
本当に自分の上達具合にビックリする

>>741
が言う様に確かに経験者は全体練習は何千時間かもしれないが全体練習だと
90分ゲームしてもボール触れるのはせいぜい2分ぐらい

そう考えればいかに一人で練習する事が有意義がわかる

本当に一人で練習すれば経験者との差の縮まりにびっくりするぞ、頑張れ

761 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 15:53:08.72 ID:4i3+Ov5k0
>>755
マジレスありがとう
ボールに触りまくって感覚を身につけます、頑張るよ

764 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 15:54:34.91 ID:NLM8UIbQO
>>761
経験者追い抜くのは無理だ
あきらめろ

769 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 16:00:50.70 ID:bmAPh2uJ0
>>764
下手糞は黙っとけ(怒

>>761
後一つ質問だがサッカーで一番使うとこはどこだ?

772 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 16:06:06.25 ID:4i3+Ov5k0
>>769
足ですか…?走るし蹴るし?

787 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 16:19:05.51 ID:Sh0E8ti50
アディダスとかプーマとかナイキとかのスポーツグッズ愛用したり身に着けたりしてる奴って大体サッカーファンだよな

んで、ミズノとかアシックスとかゼットとかを愛用してるのが大体野球ファン

これ豆知識な

789 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 16:19:49.77 ID:bmAPh2uJ0
>>772
後ジャージで思い出したが
長ズボンでする時は絶対シャカシャカのウインドブレーカーであってるかな?
シャカシャカの生地の奴でした方が良い
本当に動き変わってくる

799 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 16:25:01.38 ID:4i3+Ov5k0
>>789
へーそうなんだ!
寒くなるし上下一着くらい用意しておこう

807 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 16:32:01.08 ID:xsrLgr/IO
>>799
考えるプレー、意外性のあるプレーの代表として
これはサッカーだけど、何年か前のチャンピオンズリーグ決勝トーナメントのチェルシー×バルセロナのロナウジーニョのノーステップトーキックシュート。

あのシュート自体ははっきり言って誰でもできる、素人でも少し練習したら枠内には蹴り込めるようになる簡単なプレー。スピードがあるわけでもない。
だけど、当時世界最高クラスのGKツェフが一歩も反応できなかった。
見てた人も多分、一瞬何が起こったか分からなかったと思う。

頭を使ったプレーの良い例だから一度動画で見てみるといい

817 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 16:51:09.74 ID:5xhjUm09O
>>807
これだね


番外編


822 :名無しさん@恐縮です:2011/10/18(火) 17:40:49.97 ID:+vmBkF4o0

プレー中は何も考えず、無意識にした時のほうがいいことが多い。

思考を反射にまで持っていくことかな




http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1318820274/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ