1 :うしうしタイフーンφ ★:2012/07/16(月) 08:44:38.15 ID:???0

★橋下地域政党の維新八策、第三極の旗印になるか 小さな政府や規制緩和、小泉人脈も動員

 八策は「決定できる政治」を実現するため、トップダウンで政策を決めやすくする仕組みも盛った。
首相公選制や各省の人事権を内閣に一元化する公務員制度改革が代表例で
「橋下氏には各省庁の権限を弱める意図もある」(維新府議団幹部)とみられる。

 維新の政策立案は主に橋下氏と政調会長の浅田均大阪府議会議長が担う。
首相公選制や道州制など統治機構の主張の大半は橋下氏自らの持論だが、
税制や外交など地域政党になじみの薄い分野では外部の有識者に力を借りている。

 社会保障では現役世代の活性化を重視する立場を取り、経済財政担当相などを務めた竹中平蔵慶大教授らの考えが色濃い。
税制は消費や投資を促す成長重視型とし、竹中氏を支えた財務省出身の高橋洋一嘉悦大教授が助言した。

 「小泉政権も間違いをただす『大掃除政権』だったが、もっと大変な大掃除になる」。
維新政治塾で講義した竹中氏はこうハッパをかけた。
竹中氏ら小泉政権の人脈を動員し、自身も小泉改革に親近感を抱く橋下氏。
八策には「小さな政府」「競争重視」「規制緩和」など小泉改革をほうふつとさせる文言が目立つ。

 ただ「本当の弱者を救うセーフティーネットも打ち出した」(浅田氏)と「弱者切り捨て」と見られることへの警戒感もある。
日米同盟を基軸とする外交安全保障政策は外務省出身の岡本行夫氏、公務員制度改革は経産省出身の原英史氏がアドバイスした。

 橋下氏は「政治家の仕事は大きな方向性を示すこと」と政策の実現時期や具体的数値は盛らない考え。
ただ八策には維新内部でも「夢の国の話」(大阪府議)との声があり、マニフェストに仕上げる段階で実現性が問われそうだ。

日経新聞から抜粋 http://www.nikkei.com/article/DGXDZO43775680U2A710C1NN9001/?df=2&dg=1
前スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342332173/

141 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 12:02:59.35 ID:Eo9ahDq80
金利上がったら借金の利息だけで国家予算並みになるなw

266 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 15:17:16.68 ID:dU9ULmhi0
橋下叩いてもねえ、消去法で選ぶと橋下になっちゃうんだよな
自民、民主は自分達のクズさ加減を自覚するべき

273 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 15:21:59.17 ID:z+fv6PHR0
>>266その一番の屑っぽい奴らの思想を踏襲しちゃってるんだけどね橋下

275 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 15:22:50.87 ID:Efcj8mKO0
>>266
橋下個人はいいとしても、国政については誰が候補になるかすらわからん
なのに現時点で既成政党よりも評価できるなんて変だよ

>>273
踏襲すべきじゃないけど、参考にはすべき
劇的な不連続は困る

286 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 15:43:20.33 ID:BvZVF6Dy0
>>275
逆に言うとそれだけ既存政党が駄目すぎるということ
未知数でも新たな勢力に期待したくなるほどに

287 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 15:45:50.24 ID:Yn5a/rFc0
>>286
何も考えないで未知数だからって期待して、また民主党の時と同じことを繰り返すんだよな
学習能力無いってだけじゃね?

289 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 15:48:04.22 ID:BvZVF6Dy0
>>287
ならまた民主や自民に入れろとでも?
それこそ学習能力が無いだろ

291 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 15:52:11.12 ID:Efcj8mKO0
>>289
なんで現時点で決めようとしてんだよ?それがおかしいって話
国政についてはまだ影も形もないんだよ?

292 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 15:52:55.37 ID:Yn5a/rFc0
>>289
何処が一番マシか考えた末で既存政党に入れるなら、もうそれは本人の自由だろ

293 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 15:54:19.02 ID:BvZVF6Dy0
>>291
現時点で自民や民主は国民生活を破壊し国を崩壊に向かわせる
事が確定しているからだ

295 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 15:55:08.14 ID:E9+vimst0
>>293
まあそれで維新の会のなら
なんとかしてもらえる!
と思ってるアホって何??

300 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 15:57:14.71 ID:BvZVF6Dy0
>>292
自由か自由でないかの話なんてしとらん
自民や民主に入れることこそが学習能力が無いという話をしているんだよ

>>295
何とかならないかもしれないが民自では100%確実に駄目だからな

305 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 16:06:21.03 ID:Yn5a/rFc0
>>300
そうか。
学習能力の無い奴が思考停止するとどうなるのかと言うお手本のような奴だな

309 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 16:13:35.26 ID:PwaEH7Uu0
>>305
ID:BvZVF6Dy0の学習能力は抜群だろう
「普通の仏教を信じても幸せにならなかったから、統一教会に入ってみたが駄目だった、次は天理教に入信するのが常識だ」ってレベルだぞ

414 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 21:05:20.32 ID:gYZ3UCaCO
俺は道州制賛成だな。

今更トップダウンの大きい政府なんて古いんだよ。
小さな政府で地方自治に権限もたせなよ。

415 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 21:06:42.19 ID:hM1v04+E0
>>414
地方公務員は霞が関官僚よりも政策立案能力高いの?

423 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 21:13:42.77 ID:gYZ3UCaCO
>>415
最初から上手くいくとは思わないがしかし一極集中中央政権なんて官僚の天下りから政治を停滞させる原因になってるだろ。

それと地方自治に権限を持たせれば自己責任の観点から必死になってやるだろうよ。

425 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 21:16:35.27 ID:hM1v04+E0
>>423
政治停滞の原因は中央集権なの?

自己責任になると必死になるから能力が上がる、が正しいなら
夕張破綻以降の地方公務員は必死になって自治体行政は良くなった?
それとも小泉改革でワープアは必死になってスキルが上がった?

437 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 21:24:43.27 ID:gYZ3UCaCO
>>425
それって今現在、地方自治に権限が移行してる案件なのか?
中央政権からのトップダウンは色々と助成金とか完全に地方自治が独立してやってる案件じゃないだろう?


446 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 21:35:20.02 ID:hM1v04+E0
>>437
いちおう私宮城県民なんで、宮城県だけかも知れないけど言わせて欲しい

私の知る地方分権は最悪です
今の民主党政権は復興に関しては地方任せで申請を待ってる状態
宮城県議会は何も改善せず津波前の状態に戻せって無責任な爺達と
20年かけて理想の街を作るべき!その間住民はずっと無職で仮設住宅に住んどけ!!ってお花畑と
1年経っても何も決まらないまま罵りあってるだけ
仙台市とは変に牽制し合って協力しないし
テレビや新聞の普段から9割以上は東京のものを垂れ流していて県議会の惨状は県民に伝わらず
いつまで経っても情緒的な「かわいそう」連呼してるだけ
ぶっちゃけ今すぐ宮城県解散して官僚に何とかしてほしいよ

457 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 21:50:46.85 ID:jTfDj3KH0
>>446
アノ当時、県と漁協の諫古座などからそういった事を素早く見越して松本龍氏が「コンセンサス取れ」「シッカリやれ」って村井知事に言ったのに、モノに見事にマスメディアと村井知事に乗せられて
あんな都合よく編集さまくったVTRで煽られ親身になって頑張ってた松本氏を叩きまくった挙げ句潰しちゃったしな

アノ当時、検索すりゃ出てくる朝日のサイトの「岩手県~宮城県での松本龍発言全文」読んでりゃ誰が悪か、どっちが問題ありかなんて誰でも分かったはずなんだがな

いい加減メディアに踊らされるのは止めようぜ


462 :名無しさん@13周年:2012/07/16(月) 21:59:32.67 ID:hM1v04+E0
>>457
悪いけど松本龍は無いよ
「九州出身だから地名も分からん」なんてわざわざ公の場で放言する必要がない
実際に分からないのは仕方ないけど、人に嫌な思いさせる以外に何の効果もないじゃん

天皇陛下は被災地訪問くださるにあたって毎回申し訳ないほどよく調べてきてくださって
涙が出るほど優しく気を使ってくださるよ
津波被災地の人間は天皇皇后両陛下に対する尊敬、敬愛、忠誠の念を新たにした人が多いけど
松本龍にも安住淳にも菅直人にも良い感情は抱いてない

507 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 01:19:40.15 ID:9oz9AIe30
橋下は法人税の意味をわかってなさすぎだろ。
企業の所得が増える=企業が投資をしない、賃金を払わないということなのに。

509 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 01:28:03.10 ID:g88GFf3x0
>>507
橋下も分かってはいないだろうが
お前ほど意味不明な誤解もしてないんじゃないか

510 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 01:33:25.40 ID:9oz9AIe30
>>509
法人税減税は人件費抑制、投資抑制、投資家の利益に動く

人件費でも設備投資でも、使った経費は控除されるのが法人税だから。

513 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 01:41:37.74 ID:g88GFf3x0
>>510
なんで法人税率が高いと投資家が利益配分を要求しないと考えるのか全く理解できないが
(一般には税率に関わらず投資家は利益の配分を要求するので、税率が高いとより高い税前利益の確保が企業に要求される)
お前は人件費も投資も絞りながら成長出来る会社が地球上に実在すると思ってるのか
それとも企業が成長して利益規模も大きくなるよりも、零細企業のままのほうが投資家に有利だと思ってるのか
一体どっちだ?

514 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 01:48:18.52 ID:9oz9AIe30
>>513
二行目に答えは書いてあるが。
ちゃんと読め。

515 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 01:54:39.64 ID:g88GFf3x0
>>514
だから
・人件費も投資も絞りながら成長出来る会社が地球上に実在すると思ってるのか
・企業が成長して利益規模も大きくなるよりも、零細企業のままのほうが投資家に有利だと思ってるのか
一体どっちだ?

例えば100万売り上げてる企業で
経費80万で税引き前利益20万、経費60万で税引き前利益40万のどちらが有利かと言えば
税率が高かろうが低かろうが必ず税引き前利益が高い方が有利に決まっている
小学3年生になればまず間違えない計算だが
お前の世界では違う計算があるのか?

516 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 02:04:16.17 ID:9oz9AIe30
>>515
>税率が高かろうが低かろうが必ず税引き前利益が高い方が有利に決まっている

なんで?
経費を削減してなにかいいことでもあるの?

517 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 02:05:49.37 ID:g88GFf3x0
>>516

もしかして君は企業が利益を出したがること自体を理解してないの?
リアル小学2年生以下?


518 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 02:08:11.46 ID:9oz9AIe30
>>517

経費削減してまで利益出して何かいいことでもあるの?

もっとわかりやすく言ってやるわw

経費削減して、配当増やしたり内部留保貯め込んで何かいいことでもあるんですか?

519 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 02:12:14.50 ID:g88GFf3x0
>>518
内部留保は自己金融の資金源であり、事業上のリスクに備えるための積立金でもある
その程度の事も分からないで「橋下は法人税の意味をわかってなさすぎだろ。」って本物の小学生かよ
自分の馬鹿さ加減の自覚もなしに全能感でいっぱいかい?

520 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 02:13:39.12 ID:YT9jS+cj0
>>517
内需を軸にしている日本が安定して経済成長する環境を作ることが必要であって
投資家の利益を最大化することは第一義にする必要はないということだ。

投資に見合う利益が確保される程度の成長が見込めるなら税金の多寡に関係なく投資は集まる。
国家経済が成長しないことを前提に話では国家が継続しない。

524 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 02:18:30.25 ID:YT9jS+cj0
>>519
自己金融は黒字主体の経済思考であり、本来赤字主体の運用を前提としている
現代の資本主義経済にとっては必要以上に積み上げる必要がないものだ。

その考え方は慢性デフレと低経済成長を前提にした縮小均衡思考であり
最終的には国家財政の破綻という形で国がリスクを負うことになり問題がある。

533 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 02:36:02.96 ID:g88GFf3x0
>>524-525
お前ら自己金融を無借金経営の意味だと思ってるのか
すげえなあ

例えばトヨタ自動車本体は2012年3月末現在で10兆6000億の資産を持っているが
そのうち6兆6000億は創業以来108年間かけて積み上げた内部留保であり
負債そのものは4兆円弱しかない(うち借入金、社債などの有利子負債は9000億円ほど)
お前らはこれを無借金経営だかデフレを前提にした縮小均衡思考だかの産物だと解釈しているわけだ?

やっぱり内部留保を持たず、37億ドルのボーナスを出してから16カ月で倒産したリーマンブラザーズや
同じく内部留保を嫌ってリーマンショックから3カ月で資金ショートに陥ったゴールドマンサックスのような企業が理想なの?
何十年かけて積み上げてきた内部留保を取り崩しながら事業再建を目指す日立は今すぐ潰れるべき?

556 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 05:08:51.05 ID:x6zZ+fiF0
維新が政権取ると一年生議員ばっかりでダメだって言う人は
これでも橋下内閣はダメだって言うの?


内閣総理大臣 橋下徹
総務大臣 江田憲司
法務大臣 野村修也
外務大臣 前原誠司
財務大臣 高橋洋一
文部科学大臣 山田宏
厚生労働大臣 坂口力
農林水産大臣 東国原英夫
経済産業大臣 古賀茂明
国土交通大臣 上山信一
環境大臣 嘉田由紀子
防衛大臣 石原慎太郎
内閣官房長官 安倍晋三
国家公安委員長 小沢一郎
沖縄・北方大臣 前原誠司
金融担当大臣 竹中平蔵
消費者・食品安全担当大臣 渡邉美樹

575 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 06:57:43.60 ID:l9D9D6KH0
>>533
法人税を引き下げても労働者には還元されないからw
そもそも法人税は人件費を増やしたり設備投資を増やせば節税できる税なんだから
こんなものを引き下げたところで、節税する理由がなくなって人件費や設備投資を
切り下げた挙句、内部留保や配当に回るのは明白でしょw

579 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 07:01:45.22 ID:JSdNYC250
>>575
キミの脳味噌には、雇用と言う言葉は存在はないのかいw

581 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 07:03:23.36 ID:l9D9D6KH0
>>579
雇用を増やしたらそのぶん法人税は控除されますが?

596 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 12:58:29.89 ID:A2VlmLeh0
>>581
40万円税金減らすために100万使おう、なんて馬鹿はいないよ
お前は所得税が上がったら控除のある寄付金が増えると思うのか?

597 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 13:02:30.27 ID:lbGDY0RWO
>>596
人を雇用したり設備を拡張改善したら生産性が向上し売上が伸びるって基本中の基本がすっぽ抜けてんのな。

599 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 13:05:34.87 ID:A2VlmLeh0
>>597
その考えてるなら法人税は下げろと主張するんであって
法人税を上げろって発想にはならないけどね

607 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 16:19:06.13 ID:UB06bVM50
>>599
コストカットとリストラだけで純利益を多く計上出来ちゃうんだったら、誰が
真面目に仕事をする?


608 :名無しさん@13周年:2012/07/17(火) 16:23:53.61 ID:IvKpU1PA0
>>607
誰もしないだろうね
コストカットとリストラだけで利益を計上できる夢の方法が見つかったら
人類の歴史どころか生物の摂理が変わっちゃうしね

651 :名無しさん@13周年:2012/07/18(水) 00:42:12.68 ID:MWDcSakm0
むしろ比較的平等だった戦後の方が特殊だったんだろ

戦前は今より遥かに格差社会だったんだから

655 :名無しさん@13周年:2012/07/18(水) 01:06:45.57 ID:Kfi1lOkV0
>>651
> むしろ比較的平等だった戦後の方が特殊だったんだろ
> 戦前は今より遥かに格差社会だったんだから

そんなこと言ったら昔は市中引き回しと、晒し首とかあったし、
姥捨て山もあったし、障害者なんかひねり殺されてたし、
黒人なんか人権もなかったけど、
その歴史の方が長いからって楽しいの?
歴史の教訓から学んできたんじゃないのかね。

あと、既に世の中は豊かさを享受する社会になって、
昔のように大人になったら人生捨てて働いてたような意識ではなく、
大人でも娯楽を求める時代だから、
格差を作ったら子供なんか産まなくなるから
全て自分の身にそのまんま帰ってくる。

おまけに生活保護憎しでセーフティネットなくしたら、
たちまちみんな将来不安で財布のひも絞めて、日本経済の内需完全死亡。
しかも子供なんて金のかかるもん産まずにひたすら貯金。


665 :名無しさん@13周年:2012/07/18(水) 01:43:25.46 ID:MWDcSakm0
>>655
セーフティネットを維持しようとすると
今よりも遥かに惨い増税しなければならない
その場合も内需は死亡
しかも本来一般産業に回るべき金が医療や介護で消費されて終わる
日本人は外国で働く以外に活路がなくなる

それと高齢化問題はは完全に手遅れ
移民を受け入れるしかない


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342395878/l50人気ブログランキングへ