いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

事故調

ニュース【政治】 民主・菅氏「東電公開のテレビ会議映像…画像は残っているが音は残っていない。あまりに不自然ではないのか」

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2012/08/06(月) 17:03:45.09 ID:???0 ?PLT(12066)

民主党の菅直人前首相は6日、東京電力が公開した福島第1原発事故直後のテレビ会議映像に、
自らが東電本社に乗り込んだ際の音声がないことについて
「画像は残っているが音は残っていないということが間接的に聞こえているが、あまりに不自然ではないのか」と指摘した。
「音はどこかにあると思っている。オープンにするときはそういうものも含め公開してほしい」とも語った。
青森県六ケ所村で記者団に答えた。(2012/08/06-16:25)

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012080600762

2 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 17:04:30.54 ID:2yGBduyj0
出てきたら困るのはお前だろw

90 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 17:26:25.91 ID:Z3sGHO+j0
せっかく戦犯を無理矢理ヒーローに仕立て上げたのに
「撤退させてくれー」と怒号する吉田の音声が出てきたら
これまた今までの苦労が水の泡だものね。


寺田学・元首相補佐官の証言
http://unkar.org/r/newsplus/1305725288

 東電本社に乗り込んでいった3月15日朝の緊迫感は忘れることができない。
首相の到着から約40分後、突然2号機の圧力抑制室が爆発、現地の吉田昌郎所長が
「撤退させてくれ」と怒鳴っている。首相は「注水の作業員だけは残してくれ」と言ったんですよ。
 放射能の危険を考えると重い判断です。しかし、あのまま撤退していたらどうなっていたか。 (後略)


上記に対応する吉田所長→保安院への2号機爆発に際しての報告ファックス

予定稿の福島第二への全面撤退(本部の移動)から一部撤退(一部人員)へと修正される。
http://www.nisa.meti.go.jp/earthquake/plant/1/230617-1-5.pdf
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3249441.jpg

(変更前)
 2号機において、6時00分~6時10分頃に大きな衝撃音
がしました。準備ができ次第、対策本部を福島第二
へ移すことにし避難いたします。

(変更後)
 2号機において、6時00分~6時10分頃に大きな衝撃音
がしました。作業に必要な要員を残し、準備ができ次第 念のため対策要員の
一部が一時避難いたします。

実際の人員は約700名から約50名へと大幅に減ることになったが東電の福島第一での作業は継続された。

106 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 17:32:20.01 ID:BMQOe+2E0
>>90
その物語、いまいち分からないんだけど

大演説の後に、吉田所長がFAXを送ってるのに、
菅総理がどうやって撤退を阻止したの?

時系列と、官邸側の行動の経緯が分からない

118 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 17:35:13.18 ID:FmhUPzxR0
菅が東電に乗り込む前に、吉田所長と直接連絡をとって撤退しないことを確認してんだよな
これは菅自身も認めていることで
「撤退しないと確認してるのに、なぜ『撤退は許さんぞ!』と怒鳴りつけたのか?」
と国会事故調に質問され
「作業員は聞いてないと思っていた」と見苦しい言い訳をしている

はっきり言って、ただのキチガイなんだよ

138 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 17:43:03.53 ID:Z3sGHO+j0
>>106
大演説と吉田の撤退要請却下は別だよ。
自分は吉田の却下後と思ってたが、大演説が先だって。

菅の滞在時に運悪く吉田の泣きが入ったから
聞きとがめられて却下されたんでしょ。

144 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 17:45:30.92 ID:Z3sGHO+j0
>>118
おいおいおい、それは吉田じゃなくて清水社長だろ。
逃げる逃げたいと電話で閣僚にしつこく泣きいれてくるから
官邸に呼びつけられて菅と対面で逃げませんと約束させられたんだろ。

149 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 17:47:01.62 ID:FmhUPzxR0
>>138
違う違う
菅が東電に行った時には、「撤退しない」と確認済み
国会事故調の菅の質疑がどこかに動画であると思うから確認してみ

「撤退しない」と確認済みで、作業員は命がけでやる気になってたのに
菅が乗り込んできて訳のわからんことを怒鳴り散らしたので士気が下がったというのが真相
菅自身も認めてる真実

164 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 17:52:38.33 ID:Z3sGHO+j0
>>149
>>144
君も騙されて物事ごっちゃにしてるよ。
清水の撤退要請は15日の午前3時頃の官邸訪問で菅と直に対面して
東電は逃げないと約束させられた。
君はそれを言ってる。

吉田の撤退要請は同日午前6時過ぎの2号機の爆発という突発事故に際して
新たに発生したもの。
現地の状況が変わったんだよ。

167 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 17:54:43.46 ID:FmhUPzxR0
>>164
テレビ生中継された中で、菅自身が認めてるんだけどw
それすらも無かったことにしちゃうんだねw

189 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 18:05:47.99 ID:Z3sGHO+j0
>>167
菅が15日の何時頃に吉田に電話連絡して逃げないと確認を取ったのか教えてくれ。

そしてそれは吉田にしても午前6時の2号機爆発で現場の状況が大幅に変わったら
とっと無効にしてもらいたいだろうと思うが。


数時間家離れなきゃいけないんでレスはしばらくできないけど
後で読めるんでお願いします。

358 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 00:20:11.28 ID:R1DUpS0b0
ここで管を叩いているやつ、ドンだけバカなんだよ。
東電が隠しているものを管が出せって言っているだけだろ。

このスレで管を叩いているやつ、東電が持っている情報が隠れたままで良いと思っているのか?
東電の関係者かよ。

399 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 01:50:30.94 ID:h9dZnyQo0
東電関係者、原子力村の住民の書き込みが多いな

417 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 02:11:31.15 ID:PMgwubwA0
これは馬鹿管の言うことに一理あるだろ

音声も出せよ、東電

494 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 05:56:37.58 ID:gylZKGay0
民主党は支持してないが管を叩く前に、
東電幹部と原子力安全委員会の奴ら、
即座に自衛隊に災害救助法の支援を依頼しなかった県知事の逮捕と責任追及を望む。

管はまだマシな方だ。鳩や野田が首相の時にこれがあったら
マジ、日本沈没だったと思うわ。

管の問題は住民避難指示の不手際。

498 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 06:48:11.82 ID:R1DUpS0b0
>>494
おおむね同意だ。

加えて言うと、安部ちゃんならおなか壊してトイレに引きこもっていただろうな。

639 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 05:37:08.54 ID:WkOT7xwX0
自民の方が幹部直々の献金なんだから親密だろ。
だから解明するのとか期待するには選挙では、自公民以外じゃないと、
安全と風説、圧力から手抜き、建設ありきの出来レース会議までの、原発の闇解明されない。

で、撤退じゃないとか言い放ったんだっけ?調査委員会を国会に呼べ

643 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 05:46:45.17 ID:fekFVYFs0
>>639
●政府事故調:「菅氏誤解」の最終報告書案 東電撤退検討
http://mainichi.jp/select/news/20120626k0000m010138000c.html
>政府の事故調査・検証委員会(畑村洋太郎委員長)は7月23日に公表される
>最終報告書で、東電は撤退を検討せず菅氏らの誤解と結論づける方針を固めたことが、関係者への取材で分かった。


●「東電全面撤退はなかった」 菅前首相の数少ない手柄も否定
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120723/plc12072314380021-n1.htm
>政府事故調が23日公表した最終報告は、事故対応に当たっての菅直人前首相の
>数少ない手柄とされる東京電力の全面撤退阻止問題について、今月5日に最終報告書を公表した
>国会事故調と同様に「(東電が)全面撤退を考えていたと認めることはできない」との認識を示した。


●「真摯に受け止め反省」 菅前首相がコメント
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120723/dst12072319450022-n1.htm
>同時に「東電の『全面撤退』をめぐる動きの経緯を詳細に分析するとともに、
>政府と東電の統合本部設置により情報収集が大きく改善されたと指摘されている点は、
>事実関係を適切に認識していただいたと受け止める」と評価した。


645 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 05:51:54.70 ID:echNLSxI0
>>643
その調子でテレビ会議映像の無修正リンク貼ってくれ
モザイクやピーピー音なしのな
お願いね、貴方ならできるでしょ?

646 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 05:57:16.47 ID:fekFVYFs0
>>645
誰もが入手できる既存ニュース記事を張る行為から
どうして未公開映像入手へと論理飛躍できるのやら

647 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 06:02:04.50 ID:echNLSxI0
>>646
論理飛躍だな、失敬
リンク貼るのが得意そうだったからさ
期待しちゃったよ

>>639に対して
>>643のリンク貼ったのはなぜー?
己の言葉で言ってみれば?

649 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 06:07:11.67 ID:echNLSxI0
>>646
撤退なんて一言も言ってないでしょ
どの報告書もね

650 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 06:16:30.02 ID:fekFVYFs0
>>647>>649

>>639が最後の行で、撤退じゃないと言い放った調査委員会云々を言ってることについて
おそらく頭の中から抜け落ちてるであろう他の事実を提示しているだけ
何か不服かね

652 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 06:31:24.30 ID:echNLSxI0
>>650
あんたの立場や言うことはおいらよく判ってるよ
どの報告書も撤退についてはそれを否定しているがな
だがな、そう誤解されても(受け取られても)仕方のない証拠が
出てきたんだよ
あとはな、管が本店に乗り込んだ時の音声が公表されればはっきり
するだろう
前面公開しろとの意見は読売ですら述べてるんだが、
この点では同意かな
あんたは?

662 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 07:09:39.30 ID:Q9PzASDj0
テレビ会議の動画って映像と音声分離で保存されるのか?
後から分割して消したんじゃないの?

679 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 21:15:02.26 ID:trZFb3G60
菅が首相だから福島が爆発したのも事実
海水注入を俺は原発に詳しいと止めたらアカンやろう
もちは餅屋

682 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 21:30:50.57 ID:M/S4y4ZUO
>>679
海水注入をとめたのは東電の武黒だな。
そして、吉田はそれを無視した。


684 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 22:48:19.67 ID:pkr4A6gj0
>>679
初動ミスと注入は別の話じゃねw

>>682
当時誰一人反論出来なかったニュー速+板の結論、
貼っておきますねw

東電「海水注入」ファクス、内閣官房にも送付
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110526-OYT1T00550.htm
炉心溶融が起こった福島第1原発1号機の圧力容器内に海水を直接注入、冷却へ。保安院発表。
http://www.47news.jp/FN/201103/FN2011031201000591.html

菅は知ってた

何故嘘をついた?

隠したいから嘘を吐いた

隠したいのは止めた事

止めてました

総理は止めてなかったけど空気読んで止めた(武黒)、もウソ

週刊現代
実は武黒氏は、菅総理に叱責されたんです。『海水注入を始めました』という報告に対し、菅総理が、
『オレは聞いていない!再臨界の可能性があるのに何をやってるんだ!ただちに止めろ!』と怒鳴りまくった(A氏)。

700 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 23:03:05.92 ID:C+ekr7Fr0
>>682

管が止めさせて、追及されたときの言い訳がマダラメガー
だから「私はなんだったんでしょう」になった。
信者乙

702 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 08:49:58.69 ID:oKaovm+wO
>>700
違う。
菅と斑目がやり取りしているときに、
武黒がなぜか吉田に停止を命じた。
元首相の安倍はそれを「官邸の意向で停止された」と書いた。
それで、マスコミが騒いだ。
しかし、吉田の判断で停止されていなかった。
だから、斑目は私は何だんだと言った。
仮に斑目が菅に「停止すべきだ」と言ったとしても、結局、決めるのは吉田だったから。



704 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 12:13:10.06 ID:4HfDMjZV0
>>702
>武黒がなぜか吉田に停止を命じた。
何故かってのは判ってますよ

>>684
>実は武黒氏は、菅総理に叱責されたんです。『海水注入を始めました』という報告に対し、菅総理が、
>『オレは聞いていない!再臨界の可能性があるのに何をやってるんだ!ただちに止めろ!』と怒鳴りまくった(A氏)。

今もやっぱり誰も反論出来ませんな
スルーするしかないと

707 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 12:24:11.80 ID:oKaovm+wO
>>704
君はそんなデマ記事を今も信用しているのか。
匿名の証言に何の意味があるのか。
真実はこれだ。

 国会の東京電力福島原子力発電所の事故調査委員会(黒川清委員長)は28日の第8回会合で、武黒一郎・東電フェローらを参考人として招いた。
事故後、首相官邸に詰めていた武黒氏は福島第1原発1号機の原子炉冷却のための海水注入について菅直人首相(当時)の了解を優先して一時中止を求めたとし、
「混乱を招いて大変申し訳なく思っている」と謝罪した。
 

708 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 12:31:42.66 ID:4HfDMjZV0
それから班目の「何だったんでしょうか」までの流れ、おさらい
言ったような理由だと「頭の中は相当混乱している」は出ないわな
まぁ同情は全く出来んがねw

言うまでも無く菅が止めてないならor武黒が止めてたならこんな迷走をする必要は何一つありませんw

【原発問題】震災翌日 1号機、55分間海水注入中断 再臨界が起きるのではないかと菅首相が心配したため★7
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305928516/

【海水注入中断】 班目氏「『再臨界の危険性がある』との発言は私が言うはずがない」「政府の説明は私に対する侮辱」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305988939/

【海水注入中断】再臨界の危険性、「班目氏自身がそう言ったと記憶がある」…細野首相補佐官
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306055211/

【海水注入中断】班目氏発言部分「海水注入で再臨界危険性」…細野補佐官、会見直前に班目氏の抗議を押し切っていた [5/23 16:40]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306140499/

●班目氏発言「再臨界、ゼロではない」と政府訂正
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110522-OYT1T00444.htm
発言内容の訂正は、班目氏が22日、首相官邸で福山哲郎官房副長官、
細野豪志首相補佐官に申し入れた。
出席者によると、対策室の発表の訂正を求める班目氏に、
福山氏らが「可能性はゼロではない」と発言したとする案を提示し、
班目氏も了承した、という。

【原発問題】「私はいったい何だったのか」…原子力安全委員会の班目委員長、海水注入中断、東電の訂正発表で [5/26 16:38]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306399942/

>>707
そんなデマ記事を君もみんなもどうしてスルーしちゃったのかな?かな?www

709 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 12:37:53.67 ID:4HfDMjZV0
>>707
あと「東電の」武黒、信用しちゃっていいの?www

武黒を信用するならこっちも信用しなきゃねw

>武黒副社長(当時)「お前うるせい。官邸がグチグチうるせいんだよ」
>官邸がグチグチうるせいんだよ

710 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 12:44:39.97 ID:mxnJ+8EH0
ID:4HfDMjZV0やID:pkr4A6gj0って、雑誌新聞の記事しか知らないのな。

国会事故調の報告書や政府事故調の報告書、東電が公開した映像などなど、
週刊現代の妄想記事より信頼性の高いソースは大量にあるっていうのに。

711 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 12:45:26.54 ID:oKaovm+wO
>>709
その匿名者は誰なのか。

官邸がガタガタ言っているなら、武黒は事故調でそう証言すればよい。
なぜ、しないのか。


712 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 13:01:40.50 ID:4HfDMjZV0
>>710
言うまでも無く同一人物だよw
俺もそういうのチェックしてるよ

でその上で
>言うまでも無く菅が止めてないならor武黒が止めてたならこんな迷走をする必要は何一つありませんw
ハイ即死wてか逃げてたねw
匿名とか一番最後になった事故調とか全く関係無く、事実関係で既に終了してんだよね
だからこそ君も誰かさん達も逃げ続けた訳だ

>>711
>なぜ、しないのか。
取引。
大体その理屈だと

「武黒が止めたなら官邸は最初からそう証言すればよい」

でしょw

713 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 13:34:32.96 ID:oKaovm+wO
>>712
君は分かってない。
各事故調の報告書を読んだほうがいい。
週刊誌の記事よりは信用できる。


715 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 13:42:36.49 ID:mxnJ+8EH0
>>712
官邸は武黒の言動を逐一チェックしていたわけではないのだから、
武黒が勝手に官邸の意向を笠に着て現場の邪魔していても、感知しないってことだろ。

そもそも、迷走しているのは、お前が頼りにしている週刊誌の記事とお前の思考だ。

716 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 13:48:13.02 ID:4HfDMjZV0
>>713
>匿名とか一番最後になった事故調とか全く関係無く、事実関係で既に終了してんだよね
>「武黒が止めたなら官邸は最初からそう証言すればよい」

解ってるならどうして反論出来ないのかな?かな?w

>>715
>武黒が勝手に官邸の意向を笠に着て現場の邪魔していても、感知しないってことだろ。
じゃどうして一番最初に言わなかったの?って話で瞬殺ねw
菅・官邸が東電庇ってるの確定しちゃうよ?w

>お前が頼りにしている週刊誌の記事とお前の思考だ。
俺が頼りにしてるのは事実関係ねw

まぁ二人とも揃って人格攻撃に入っちゃってw

718 :名無しさん@13周年:2012/08/10(金) 13:53:54.42 ID:mxnJ+8EH0
>>716
そのお前が頼りにしている「事実関係」とやらが、頼りにならないソースからひっぱってきたものだから、お前の足場はグズグズだよって話。
論負けすると自分が攻撃されていると勘違いしちゃう人か。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344240225/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【政治】「イラ菅という言葉があるけど、とにかくよく怒るんだよね」 当時の菅直人首相について公開された東電テレビ会議の映像で

1 :春デブリφ ★:2012/08/06(月) 17:55:27.95 ID:???0
★東電テレビ会議映像公開 大半が「未公開」、政権批判シーンも

東京電力は6日午後、福島第1原発事故直後の緊迫の動きを記録した映像を公開した。
しかし、公開されたテレビ会議の映像はごく一部で、大半は、本店にある端末でのみ閲
覧が可能となっている。
録音や録画ができないなど、さまざまな規制がかけられている。
放送できないシーンでは、東京電力の武黒フェロー(当時)が、1号機で水素爆発が発生
した3月12日に、当時の菅首相について、「イラ菅という言葉があるけど、とにかくよ
く怒るんだよね」と述べたり、民主党政権を批判するシーンもあった。
このほかに、首相官邸が事故への対応に注文をつけていることがうかがえるシーンや、
当時、水素爆発を避けるために、ヘリコプターを使って建屋の天井を破壊することを検
討するやり取りなどがあった。
これらの当時の生々しいやり取りは、事故の記録を残す意味で、とても重要な資料とみ
られる。
今回の公開は規制が多く、真の公開とはいえず、あらためて東京電力には、情報公開の
姿勢が問われている。

(08/06 17:42)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00228978.html

30 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 18:07:44.46 ID:yCLlx+b20
例の東電に怒鳴りこんで全面撤退を阻止した場面

日テレは管が怒鳴っている場面を放送していたけど音声はなしだった。
東電が録音設定を間違えて”音声が録音されてなかった”とのことだ。

それに対して管は
”そんなのおかしい。絶対どこかにあるはず”とコメントしていた。

東電による隠蔽だろ
この件で管を批判してた連中は全員土下座して謝れ

36 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 18:09:50.81 ID:wdXsddqX0
東電がトンズラしようとしなければ怒ることもないよな。


54 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 18:14:16.16 ID:wCZ/dssxO
>>30
全面撤退の予定は無いのに菅が勘違いして全面撤退は許さんとか怒鳴っている

音声を流すとあたかも東電が全面撤退しようとするのを菅が止めたように見えるから音声は流さなかった


こういう可能性もある

277 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 21:27:50.34 ID:eNjgEYI2O
そんな主観なんてどーでもいいんだよw
あいつは腹黒そうだ、とかそんなレベル

なにをやったか?、なにをやらなかったか?、それだけ国民に説明せいカス東電

294 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 21:48:42.34 ID:oU5ok/lH0
まぁ常識的に考えれば怒るよな・・・
東電の不始末は酷すぎる

295 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 21:49:21.75 ID:IgiNs+QE0
管だけじゃない
国民全員(資本主義者を除く)は東電のノロマな対応に
怒っているよ

300 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 21:53:45.45 ID:4F1xTgWQ0
>>295
共産主義者は菅万歳なの?

>>294
事故後の対応で足を引っ張ったのは、間違いなく菅直人だよ。

303 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 21:58:02.20 ID:IgiNs+QE0
>>300
万歳でもないが
首相として当然の対応
不満があるなら、キチント原発を停止させて置け
それなら、誰も口を挟まん

317 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 22:10:09.73 ID:SEPjnSmB0
>>36
それはないと言う事はあの時点で分かっていたよ、国会でも菅自身が答弁で答えている。


328 :名無しさん@13周年:2012/08/06(月) 22:23:25.91 ID:lodbapUS0
ミンスは嫌いだが、この件に関しては管を支持する
そもそも原発事故は起こらないことを前提としていただけに、事故対応マニュアルが存在していなかった
そんな中で管は逃げずによくやったと思う
正直、東電とズブズブの関係で原発政策をすすめてきた自民にはできない対応だった

447 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 05:02:17.42 ID:zoKrHhwG0
>>317
枝野は国会事故調で撤退するという趣旨の話があったと言っている。

448 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 05:28:50.51 ID:oCl8WNgl0
>>1
これで怒らなければ頭がおかしい。

451 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 05:34:36.43 ID:ZPRUqhRA0
>>447
事故対応に関係がない掃除のおばちゃんとかの人を避難させるって話を
馬鹿だから勘違いしただけですが何か?

>>448
それで初期対応めちゃくちゃにしてメルトダウン起こすんですか?
カスですね

マニュアルって何のためにあったんですかね?

465 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 05:50:51.14 ID:zoKrHhwG0
>>451
> 事故対応に関係がない掃除のおばちゃんとかの人を避難させるって話を
> 馬鹿だから勘違いしただけですが何か?

へー、そんなソースはどこにも見当たらないな。
あんたひょっとして工作員?
惨めな商売だね。

469 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 05:55:01.92 ID:ZPRUqhRA0
>>465
当時腐るほど新聞とかでも流れたやつだがニュースぐらい見たら?
だいたい原発施設にどれくらい「原発業務と関係がない人間」がいると分かっていないなら
本当にアホだぞw

おかげで無駄に被爆だ。付近住民と同じようにな

477 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 06:22:28.78 ID:zoKrHhwG0
>>469
当然見ている。
掃除担当を避難させることを
全面撤退と言って報道したことは無い。
工作員はやってて楽しいかい?

480 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 06:38:36.47 ID:ZPRUqhRA0
>>477
全面撤退と勘違いしたのは管のアホな
そして関係ない業務の人間を避難させるのはマニュアル通りの行動な

それでもって全面撤退と主張しているのは管と枝野のアホだけで
東電もそこらへんの従業員も一切いっていない
形跡すらない。

初期対応の真っ最中に選挙パフォーマンスのために視察したり
自衛隊を無駄に使って被爆させて空中散布するような人間を
根拠無しに信用している君の存在が信用できないが

だいたい全面撤退ってどこに撤退するんだよ
放置したら関東でも駄目なのにw

つーか毎日ですら「勘違い」って報道しているんだけどなw
http://mainichi.jp/select/news/20120626k0000m010138000c.html

483 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 06:49:31.06 ID:zoKrHhwG0
>>480
> つーか毎日ですら「勘違い」って報道しているんだけどなw
> http://mainichi.jp/select/news/20120626k0000m010138000c.html

その報道の日付を見ろよ。
当時全面撤退するという趣旨で東電が言っていたのは事実。
東電の会見でも「撤退するという意味で言ったのではない」と
言っていたので撤退という語句を用いて官邸と話をしていたのは
明らかで、東電単独では打つ手がなくなって積んでいた時だ。

486 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 06:53:38.64 ID:ZPRUqhRA0
>>483
よく読もうねえ。
全面撤退の形跡すら見受けられないと書いてあるよねえ
民主党の政府事故調でさえねえ

マニュアルで「関係がない人間は避難させ、必要最低限残す」って
なっているから勘違いする方がマニュアル把握していないってだけ

そういや訓練寝てただけなんだっけ?

489 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 06:59:32.85 ID:zoKrHhwG0
>>486
> よく読もうねえ。
> 全面撤退の形跡すら見受けられないと書いてあるよねえ
> 民主党の政府事故調でさえねえ

後付で何を言っているんだよ、工作員の人は。
当時、リアルタイムで何を話して何を判断して行ったのか。
東電が公開したビデオの中でも2Fに避難に関して言及している
部分があるよね。

496 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 07:04:39.18 ID:pNpVIEgJ0
>>489
> 2Fに避難

もう答え言ってるじゃん
福島第二って福島第一から10キロくらいだぞ
福島第一放置で10キロだけ全面撤退って意味ワカランわ

510 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 07:13:36.26 ID:iez8T67a0
>>496
10キロも離れてたら1Fが吹き飛んでもしばらくは安全
逃げる時間はある
ただし長期的には首都圏が壊滅するだろうけど

515 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 07:15:54.97 ID:pNpVIEgJ0
>>510
「1Fが吹き飛んでも」って
放置したら吹き飛ぶの当たり前だろ
それとも自然に収まる可能性があったとでも思ってんの?


520 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 07:19:02.05 ID:iez8T67a0
>>515
放置しなくても吹き飛びそうだったから逃げる相談をしたんじゃないの?

523 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 07:20:08.82 ID:ujHOMD9j0
ほれ、東電(というより吉田だ)が逃げようとした証拠。
これは菅・清水対談で清水社長の撤退要請が全面撤退でないと両者合意した後に起こった話。
だからどの事故調もこちらをきちんと検証しないのは八百長といわれても仕方ない。

寺田学・元首相補佐官の証言
http://unkar.org/r/newsplus/1305725288

 東電本社に乗り込んでいった3月15日朝の緊迫感は忘れることができない。
首相の到着から約40分後、突然2号機の圧力抑制室が爆発、現地の吉田昌郎所長が
「撤退させてくれ」と怒鳴っている。首相は「注水の作業員だけは残してくれ」と言ったんですよ。
 放射能の危険を考えると重い判断です。しかし、あのまま撤退していたらどうなっていたか。 (後略)


上記に対応する吉田所長→保安院への2号機爆発に際しての報告ファックス

予定稿の福島第二への全面撤退(本部の移動)から一部撤退(一部人員)へと修正される。
http://www.nisa.meti.go.jp/earthquake/plant/1/230617-1-5.pdf
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3249441.jpg

(変更前)
 2号機において、6時00分~6時10分頃に大きな衝撃音
がしました。準備ができ次第、対策本部を福島第二
へ移すことにし避難いたします。

(変更後)
 2号機において、6時00分~6時10分頃に大きな衝撃音
がしました。作業に必要な要員を残し、準備ができ次第 念のため対策要員の
一部が一時避難いたします。

実際の人員は約700名から約50名へと大幅に減ることになったが東電の福島第一での作業は継続された。

605 :名無しさん@13周年:2012/08/07(火) 10:05:16.11 ID:hWcejO620
枝野が言っていたな「この人がこの時首相でよかった」

福田・麻生・安部・石原のバカ息子・谷垣・大島

こいつらじゃ東電・保安院の言いなりで官邸から出なかったろうな

結果、全力対策とらずに関東地方全域避難

721 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 01:00:31.04 ID:PgIVOLla0
高橋フェロー「これ、避難・退避は何時になってるんだろうな。全員のサイト(原発)からの退避というのは何時ころになるんですかね?」 
本店社員「まだ早いです。まだこれが落ち着いてからですね」
高橋フェロー「本店の本部の方、ちょっと聞いていただけますか。1Fからですね、いる人たちみんな2Fのビジターズホールに避難するんですよね?そのときね、2Fの方で、給電、配電がですね、給油してくれないとか、水がほしいって話があるんですよ」 
清水社長「あの、現時点でまだ最終避難を決定してるわけではないということをまず確認してください。それで、今しかるべきところと確認作業を進めております」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120806/dst12080622000021-n5.htm

清水社長が、全員待避を「しかるべきところ」と調整してたようにしか見えない。

726 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 07:51:07.07 ID:YqUvD3FR0
「(菅前首相に)私と班目さんで説明すると、『それで何かあっても大丈夫だと言えるのか』と
さんざんギャアギャア言うわけですよ。何もやらないよりはいいかってことで、(避難区域が)
3キロの範囲になった」


ひでぇ・・・


747 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 16:02:01.72 ID:b84tTxhZ0
東電と自民党が、米軍にまかすから首相官邸を基地に
したいと申し入れたらしいね
菅はじょうだんじゃない、なんでアメリカが!って突っぱねた
でもって反菅キャンペーン開始ーーわかり安い

754 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 16:53:11.20 ID:M/S4y4ZUO
>>747
米軍がなぜ、日本の原発事故のために命をかけるのか。
事故処理のノウハウがあるわけでもないのに。
そんな提案は非現実的だな。


758 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 17:03:35.20 ID:wAXvfY0F0
>>726
首相が専門家の口車に丸め込まれるタイプだったらどうなっていたろう・・・

759 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 17:13:48.41 ID:1E6Pi9zA0
>>758
東電が撤退を検討してたのは明らか。
>>721をみてみればいい。国会事故調は
このログでなぜ、全面撤退を否定してるのか。
全く逆にしか思えない。

もし逃げてたら、4号機プールは露出し
使用済燃料から、短時間(10分程度)で
致死量になる放射能がばら撒かれる。
福島第一にはいられなくなり、暴走。
第二にも直ちにいられなくなり、暴走する。

福島第1第2の原子炉は全てめちゃめちゃに
壊れ、東京はただちに住めなくなる。

菅は、その最悪の事態を防いだ。

762 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 17:28:39.67 ID:Kd3j0tnGO
>754
米軍は原子力空母や原潜の事後処理のノウハウを持ってる
原爆投下後の高放射能下で活動する訓練をしている
元々アメリカが核支配のために中曽根に原発を作らせて余剰ウランを日本に分けた
平和利用が口実の核拡散だ
日本のタカ派も核のパワーが欲しくてアメリカに従属した

784 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 21:35:20.08 ID:5I2sLYRW0
>>759
海江田も枝野も菅も
実際に全面撤退を打診されたとする明確な証言ができなかっただろ
そんなんじゃ政府の事故調も国会の事故調も否定せざるを得ないさ

789 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 21:46:22.52 ID:M/S4y4ZUO
>>784
海江田も枝野も全面撤退だと証言した。
逆に清水が曖昧な発言をした。
清水は「枝野官房長官に電話したかどうか記憶にない」と言った。


792 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 21:53:38.85 ID:PgIVOLla0
あの状況で全面撤退を提案されてら、死んでもいいから残れと命令するのが当然。
必要なら、国のために人の生命を奪う決断をするのは、総理大臣にしかできない。
総理大臣なら、誰でも同じ判断をしただろう。


793 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 21:54:00.92 ID:rnqGg9GS0
>>789
残念、海江田も枝野もそんな証言はしていない
そろいも揃って「言ったと思う」「そう解釈した」という逃げの証言をしたのですよ

795 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 21:55:34.86 ID:da4au+5K0
>>792
フクシマ50が撤退することなく原発に残ったのは、彼らの強い責任感と意思だ。

菅直人にも東電本社にも、原発に残ることを強制する手段は何一つなかった。
菅直人や東電本社が何を言おうが、現場が撤退しようとすればできたんだぞ。

それなのに菅直人は、撤退させなかったのは自分の手柄だとか、意味不明な供述をしている。

菅直人ほど恥知らずな人間を今まで見たことがない。はっきりと鳩山以下だと断言できる。

811 :名無しさん@13周年:2012/08/08(水) 22:16:50.78 ID:29B7xIJ+0
>>721
原発作業現場から、隣接する寝起きしていた屋内に退避ってことだろ。
それで一階から皆のいる二階のビジターズホールに避難するって話にしか見えないのだが。

それがなんで、福一から撤退の話に繋がるの?

884 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 02:57:23.86 ID:io54+gzf0
>>303

首相として当然の対応をしなかった、忘れいたかどうか知らんが勝手な行動ばかり
だった管の責任は重大だよな。


管じゃなかったら、爆発してなかっただろう。


888 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 04:30:35.49 ID:n8yLexFr0
>>884
菅のせいでメルトダウンしたのか
一人の言動が原因でメルトダウンしちゃう原発
そんな危険なものは稼動させちゃいけないな
あと国策で原発推進してきた自民党議員と霞ヶ関と読売グループは全員死刑だな

898 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 05:55:42.75 ID:URfoWbJaO
>>888
指揮が悪けりゃなんでもアウトだよ

ってかお前の脳みそもバカそうだし、生命活動やめちゃえば?ww

917 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 07:00:21.64 ID:px4Rd+Op0
もう東電擁護に菅叩き利用するのは無理だって。
諦めろ工作員

てかお前も氏ね。
これ見て東電に怒りがわかない、疑問も持たないって人として終わってんだよ。

920 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 07:05:51.76 ID:rDT6Oaac0
>>917
盗電擁護なんてしてないよ?
お前らチョン工作員が管擁護しまくりなんだろww

管は全く正しくない、最悪な対応をした最悪な総理だったってのは結論が出てる
盗電叩きにかこつけてそこを変えようとしてるから叩かれるんだよww

941 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:43:08.95 ID:kjlTmaTqO
菅を叩くのはもうやめとけ。
今東京にお前らが住めるのは、半分は菅のおかげだ。


942 :名無しさん@13周年:2012/08/09(木) 08:47:45.18 ID:WOhOb6I50
>>941
その話をまだ通そうとしてる奴がいるのに驚く


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344243327/l50人気ブログランキングへ

ニュース【原発問題】政府事故調:「菅氏誤解」の最終報告書案 東電撤退検討

1 :再チャレンジホテルφ ★:2012/06/26(火) 22:47:21.40 ID:???0
 東京電力福島第1原発事故直後、菅直人前首相らが東電から原発からの
「全員撤退」を伝えられたと主張している問題で、政府の事故調査・検証委員会
(畑村洋太郎委員長)は7月23日に公表される最終報告書で、東電は撤退を検討せず
菅氏らの誤解と結論づける方針を固めたことが、関係者への取材で分かった。
危機的状況で退避検討のきっかけとなった2号機が峠を越し退避の必要がなくなったのに、
官邸の連携不足で菅氏らに伝わらず「全員撤退」という誤解を解消するきっかけを失った可能性があったという。

 この問題については、国会の事故調査委員会(黒川清委員長)も
「東電は全員撤退を決定した形跡は見受けられない」という見解を示している。
政府事故調によると、2号機は11年3月14日深夜にかけて高圧になり、
燃料が露出しているとみられていた。しかし、減圧操作に手間取り、注水できない状態が継続。
当時の吉田昌郎所長は、このままでは燃料と共に圧力容器などが
溶けるなどの事態を考え、退避を検討した。しかし、15日午前1時過ぎごろから
2号機の原子炉圧力が低下。注水が継続的にできるようになり、退避命令は見送った。

 関係者によると、14日から15日未明、官邸側には当時の清水正孝社長から
2号機が最悪の事態になれば退避する可能性が伝えられた。ただ、清水氏は
「退避しても必要な作業員を残す」と明確に伝えていなかった。
さらに、2号機が危機的状況を脱したとの情報は、官邸地下には
同時に伝えられたが、菅前首相らがいた官邸5階には即時に伝わらなかった。

毎日新聞 2012年06月26日 02時30分(最終更新 06月26日 09時20分)
http://mainichi.jp/select/news/20120626k0000m010138000c.html
http://mainichi.jp/select/news/20120626k0000m010138000c2.html

2 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 22:48:01.16 ID:kvso2uBq0
菅死後かい

58 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 23:22:38.28 ID:4NyJybz70
国会事故調も政府事故調も菅の勘違いを認定したわけだ。
民間事故調は東電の全面撤退を認定したが、どうも印象と
しては菅の勘違いが真実って感じがするな。

191 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 02:01:01.89 ID:aanjxjYf0
下村は参与だよ

437 :コピペ:2012/06/28(木) 16:08:40.90 ID:zGn34KII0
“全員撤退”については1:01:40から。特に決定的な証拠を突きつけられた際1:10:05に、
それを“勘違い”だと受け流す前東電社長・清水の事故調での挙動。ところが
原発御用マスコミは1.58.06の場面しか報道しない欺瞞!必見!!
20120608 国会事故調 第18回委員会 清水正孝 (前 東京電力 社長)


473 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 20:02:41.44 ID:yd4M+VrS0
東電が悪い なぜ一部撤退だとはっきり伝えなかったのか
全面撤退と受け取られて当然だよ
撤退とは言ってない退避といった アホか東電元社長
撤退も退避も同じことだ

484 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 20:20:11.16 ID:uGsmvKLX0
>>473 など

東電は「第一から第二への退避」と言ったと海江田が証言してる。

これだけで、普通に考える能力があれば「第一が大爆発を起こす可能性があって
作業員全体が被曝や損傷の危険があるから一旦退避だな」と受け取る。

次にそのような状態がもし起きたときの周囲への影響はどうなるか。
第二からの監視をどのようにするかなどの検討に入る。

その際に撤退(実際は退避)は認めないなっていう馬鹿がいるとは思わなかったが、
官邸が全部そうだったと聞いて愕然とする。
第二次大戦時の日本軍司令部や参謀本部より酷いな。
菅のような左翼や、「命を守りたい」と所信表明で何度も繰り返した友愛の鳩山などが
作った民主党が、間接作業者や下請け作業者の人命や被曝軽視したとは、
実際は如何に人のことなど考えてないかよく分かった。




486 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 20:23:56.72 ID:yd4M+VrS0
>>484 撤退と退避 どこが違うのか答えろ
あの時点で 全員福2へ移動させ1日でも放置すれば
福一が崩壊して日本が崩壊してる


492 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 20:30:00.98 ID:uGsmvKLX0
>>486

結局状態が落ち着くまで、何もできなくて待機してただけなんだが。

実際には一部ではなく全体も残ったのだから、放置せずに何をやったのか
具体的に言ってみてくれ。

495 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 20:32:48.05 ID:yd4M+VrS0
>>492 絶えず作業員が命がけで原子炉に消防用ポンプで水を注水
してたんだよアホ 逃げて消防ポンプ燃料切れになったら 冷却止まり
原発暴走して崩壊してたんだよ


499 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 20:37:55.29 ID:uGsmvKLX0
>>495

連続爆発してる原子炉に近づいて消防用ポンプで注水?
正気か。
余りにも事実認識が甘いな。

500 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 20:39:38.39 ID:yd4M+VrS0
>>499 お前は並み外れてアホだな
原子炉から遠く、原子炉につながってる配管に消防用ポンプで
注水してたんだよ まったくわかっていない

503 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 20:43:12.80 ID:uGsmvKLX0
>>500

遠くってどこだよ。

506 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 20:47:01.12 ID:yd4M+VrS0
>>503 だから おまえは原発事故の詳細をしらべてから
書き込め 現状 単なるバカが書き込んでる状態

513 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 20:53:24.77 ID:uGsmvKLX0
>>506

何を言ってる。
本当に爆発が起きてた時は作業できない状態だろ。
わかってないのはそっち。

517 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 21:02:50.95 ID:yd4M+VrS0
>>513 消防車のポンプで注水してたんだよ
絶えず燃料の補給が必要 わかった?
数時間ごとに必ず燃料の補給をしてたんだよ

521 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 21:12:02.68 ID:uGsmvKLX0
>>517

爆発した時は近づけないだろ。
色々なものが飛んでくる。
だから遠くとはどこかという話。

523 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 21:16:44.42 ID:yd4M+VrS0
>>521 だから数時間ごとに燃料補給してったて書いてるじゃん 作業員たちは
ずっと外で作業してたんじゃない
爆発した瞬間は 免震重要施設に移動したんだよ
いいかげんにしろ


525 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 21:20:32.81 ID:uGsmvKLX0
>>523

その作業さえも出来なくなってきてたから、退避だろ。
注水がうまく行ってたなら、2号機の損傷は避けられたんじゃないか。


527 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 21:25:03.86 ID:yd4M+VrS0
>>525 消防用ポンプが数時間、燃料切れで2号機がメルトダウンしたんだよ
原子炉への注水が途絶えたのはその時だけで
作業員たちは消防ポンプに燃料補給し続けてた

まる1日でも完全に消防ポンプが止まったら福1は完全崩壊だった

お前しつこいぞ


529 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 21:30:51.23 ID:uGsmvKLX0
>>527

何がしつこいだ。お前が分かってない。

2号機は格納容器が損傷まで行ったから、結果的に圧力が下がった。
つまり本来の冷却系とは程遠い小規模な冷却なんて、
余り効果がなく、穴が開いて圧力が下がり均衡状態になった。

現場の吉田氏などはこの辺がわかってるから、もしそのその損傷が
もっと大規模だったり、他の炉に影響を与えたりする可能性も考えるから、
小規模な注水より退避も検討せざる得ないことがわかってる。

530 :名無しさん@13周年:2012/06/28(木) 21:35:10.63 ID:yd4M+VrS0
>>529 1-3まで格納容器は損傷してるわ!今も水がダダ漏れ
消防ポンプによる注水が効果ないなら
なぜ 絶えず注水し続けたんだ!

573 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 06:54:23.16 ID:cmUnReD90
何言ってやがんだ
それだけ保安院やら東電が役に立たなかったってエピソードじゃねえか

577 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 07:26:58.42 ID:BovXg/T50
>>573
それは下手な言い訳であって、責任転嫁だね
トップのすべきことは俺の言った通りに動けと指示をすること
実際、班目など役に立たない人間をそのまま継続して使ってた訳だし、
菅自身もずっとその手の直接の問い合わせをしていた訳でも無いしね

会議乱立を見ても分かる通り、菅には統率の観点が決定的に欠けている

587 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 08:12:16.57 ID:+Xb/eLix0
菅だけじゃなく枝野と海江田も同様に東電が全面撤退すると認識してたよね。
何で菅だけ分離して誤解と決め付けるの?
政府中枢の三人をそれぞれ独立で「誤解」させるような
東電の報告の仕方がおかしいんじゃないの?

615 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 09:06:20.73 ID:IicRs54S0
東電、緊急ベントを要請

政府「会見するまで待て」(当初は3:00すぎにベント着手予定)
この時点でバッテリーによるベントの可能性が消える

菅総理 現地視察でカコイイ俺様アピールを思いつく

枝野の記者会見
・安全性は菅総理自ら把握しなければならない
・菅総理は専門的な素養をお持ちでございます
・原発の事態を把握するため菅総理自ら現地を訪ねる

経産相記者会見 菅の視察に配慮し当初予定の3:00にベント命令を出さない

原子炉は設計限界をはるかに超えた高圧状態に

菅の指示で避難区域の範囲を3km→10kmに拡大

菅の視察直前6:50 経産相のベント命令がやっと出る

菅 原発にドヤ顔で到着 http://link100.in/bakan_performance03.jpg

菅 原発作業員を怒鳴り散らす

菅 東京に帰還

9:00やっとベント弁開放に着手

被爆必至の手動ベント作業始まる(高温高圧のために難航)

ベントに成功するも直後に水素爆発

619 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 09:36:41.33 ID:vcHOJ01N0
>>615は間違いだらけだ。
政府がベントを止めたなんていう事実はどこにもない。
3/11深夜から菅も海江田もベントを了承していたが、一向にベントをする気配がないから、
「命令」を出さざるを得なかった。
菅が東電や経産省にまかせておいたら大変な事になってしまう、と思ったのも
これが原因だろう。
マニュアルには周辺住民の避難を「確認」というのがあるらしくて、
東電がベントをグズグズしていたのはこれが原因らしい。
バッテリーを使ったベントが可能だったとして、その機会を逸したとしたら、
それは東電のせいである。

631 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 10:24:57.73 ID:Aw40q8440
結局朝日系の民間事故調以外は全面撤退否定で結論かw

それはともかく、菅らは国会で全面撤退を否定する答弁を行っていたけど、その後に
官邸側が全員全面撤退の認識を当初から持っていたと主張するようになった原因は
誰か説明してるの?
その辺の合理的な説明が一貫して見当たらないんだけど。

637 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 10:38:24.79 ID:bhVTsG1o0
>2号機が最悪の事態になれば退避する可能性が伝えられた。ただ、清水氏は
>「退避しても必要な作業員を残す」と明確に伝えていなかった。

これで菅の誤解だ菅が悪いって物言いは相当無理があるだろ。

669 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 13:08:02.55 ID:tEsY/4qV0
そう言えば…
昨年の玄海原発の時の逃げ菅ぶりは酷いものでしたな
国会では言質を取られないように明言を避け続け
海江田大臣をまんまとスケープゴートに…

★佐賀県知事「玄海原発再稼働について菅首相の口から直接考えを聞きたい」と上京 → 菅直人逃亡
http://newsoku318.blog134.fc2.com/blog-entry-1131.html
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1309952886/
http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1309952886/

670 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 13:57:45.75 ID:u93eq/Te0
>>669
海江田経産相:原発再稼働見解、首相に事前報告せず
tp://mainichi.jp/select/seiji/news/20110706k0000e010069000c.html
サミットでの菅首相「1000万戸の太陽光パネルの設置」表明を“マスコミを通じて
初めて知った”という発言についての 海江田の糞弁明。社民党・阿部知子議員に
対する11.7.20の国会答弁。
tp://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=41146&media_type=wn&lang=j&spkid=20413&time=02:54:16.7
首相発言は羽毛より軽い? 経産相がチクリ 2011.7.21 00:17 産経新聞←ソース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110721/plc11072100210002-n1.htm

696 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 00:15:23.16 ID:FXfkzM9+0
>>577
斑目は別に役に立たないわけでは無い
かなりマシな部類に入るし東電から入った情報通りにやればああなる
爆発しないって爆発したのだってまさか構造上建屋内に水素がたまるなんて夢にも思ってなかっただろう

会議乱立と言われてるがあれは津波関係のもので原発事故に関しては多くない

700 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 00:37:58.56 ID:FXfkzM9+0
だいたい斑目は保安院じゃないよ
原子力安全委員会委員長だよ

717 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 04:50:22.10 ID:3KvXCsb60
>>696>>700
>会議乱立と言われてるがあれは津波関係のもので原発事故に関しては多くない

これは菅の統率力の無さに対する反論になってないんだが、大丈夫か?
つーか、班目は~といくら言い訳したところで>>577への反論に全くなってないしな
アカギAAの「もう・・・ 休めっ・・・!」を貼れと言わんばかりの支離滅裂さ

731 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:51:54.46 ID:WlL03n9x0
そもそも官邸と東電の連絡網すら、まともに作れない奴が首相だったのがおかしい。
それで自分はヒーローきどりなのだから、箸にも棒にもかからない。

811 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:03:57.89 ID:bwaCh3KE0
結局、どっちだったとしても、なーにんも証拠残ってないんでしょう?
「こういう、誤解か言い分の違いがわからないことが発生して、どっちの責任であるにしろそれが原発の爆発を招いた」っていうことは、
日本のシステムは、責任のなすり合いしかしなくて、原発の爆発を防止できない。ということを証明してるに過ぎないじゃないか。

813 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:23:22.96 ID:NYjmORg2O
>>811
この問題については民主党の議事録とらないって方針がさらに混乱に輪をかけてる。
管も今更になって気付いたんじゃね?議事録という証拠残して置かないと押し付けられても反論出来ないって

814 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:39:42.44 ID:nua6OEHi0
>>813
議事録とか関係ないよ
東電なんて議事録どころかVTRが残ってるのに清水が「その発言は社員の勘違いだった」
って釈明して終わりだから

つまり議事録が残っていても「それは私の言い間違いだった」「そんな意図で発言したのではない」
なんていくらでもごまかせる

817 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:10:33.92 ID:/QsDVjo40
一部撤退なんてそんなものは現場の判断で幾らでも普通にすることで
ワザワザ撤退を考えているなんて伝えたら全面撤退を考えてると思われて当然だ。

850 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 23:31:31.92 ID:Epr1ZupQ0


1:49:00から5分間ほど見れ欲しい

全面撤退にしたい、そしてそれを阻止したことにしたい
卑怯を絵に描いたような菅だが、事故調はその嘘を当然のように見破っている

851 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 01:21:09.55 ID:1yZ1tzSw0
>>850
これおかしいね
まるで清水が菅の国会答弁の事を言い出すのをわかってるかのような応対だね

国会事故調の野村と清水って事前に打ち合わせしてたの?

852 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 01:34:06.17 ID:lOrMHGsD0
>>851
そりゃ以前から東電の言ってる事なんだから分かってるに決まってるだろ。
その場で主張を変えるほうがおかしいでしょw

http://www.tepco.co.jp/cc/kanren/12020901-j.html
http://www.tepco.co.jp/cc/kanren/12011301-j.html
http://www.tepco.co.jp/cc/kanren/11091301-j.html

855 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 01:44:09.08 ID:oThVMKvA0
>>852-853
常識的に考えれば意見が一致してるのはおかしいだろ
菅、枝野、海江田の3人は記憶の9割がバラバラで
しかも3人とも事故直後と現在の記憶すら一致していない
野村と清水だけ事故直後のことを覚えてるなんて不自然極まりない

885 :名無しさん@13周年:2012/07/01(日) 07:36:27.65 ID:5rHMfEiq0
「全面撤退と受け止めた」という官邸側の弁はそれこそ嫌というほど聞いたが
コイツラ揃いも揃っていざその段になると「具体的な清水の弁」を出すことが出来ない
清水が口籠ったを理由に枝野が「そんなことをしたら」で全面撤退を指摘出来たかの物言いだが
その「そんなこと」が何かは言えない、「明らかだ」と言う口は数分前に「忘れた」と言ったその口


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340718441/l50人気ブログランキングへ

ニュース【社会】 「首相官邸の現場への介入は無用な混乱を助長させた」 東電、事故時の官邸介入を批判

1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/06/12(火) 07:11:43.88 ID:???0

 東京電力福島第1原発事故で首相官邸の現場への介入をめぐり、東電が「対応に要員が割かれ、
無用の混乱を助長させた」と批判する内容を、近くまとめる社内事故調査の最終報告書案に
盛り込むことが11日、分かった。

 報告書案は、昨年3月11日の事故後、官邸から第1原発の吉田昌郎所長(当時)への直接の
問い合わせが相次いだため、本来は事故対応に当たる吉田所長らが官邸への対応を強いられたと
指摘。官邸の行為を「発電所長を板挟みにするばかりで事故収束の結果を改善するものではなかった」と
批判している。

ソース   西日本新聞 2012年6月12日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/307212
菅直人前首相
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/20120612/201206120002_001.jpg

3 :名無しさん@13周年:2012/06/12(火) 07:14:45.39 ID:jwCksIfq0
そもそも東電が事態を十分把握できなくて
政府にもうまく説明できなかったから
菅がしゃしゃり出てきたんだろ?その点はどうよ?

56 :名無しさん@13周年:2012/06/12(火) 07:43:52.08 ID:33WL6MVTi
ば菅の擁護ばかりの不思議
そんなにヘリからおりてくる写真がかっこよかったのかにゃー?

69 :名無しさん@13周年:2012/06/12(火) 07:49:21.24 ID:WVPZlwP00
>>56
管も擁護してるわけじゃないよ。
管総理も、東電も悪い。
どちらがより悪いかと言えば、運用責任者の東電が第一の責任者だろう。
その責任を認めないで、官邸が悪いとかは筋が通らない。

78 :名無しさん@13周年:2012/06/12(火) 07:54:57.08 ID:KEf3bIre0
>>69
なんかよく
「倫理的なことは置いといて法律的?には責任があるのは東電」みたいなこと言うヤツたまにいるけど
法律的なことで言えば東電は国の定めた安全基準に従っていただけで
今回の事故は「国の安全基準が甘かった」もしくは「想定以上の天災のため仕方なし」ってなるはずだよ


83 :名無しさん@13周年:2012/06/12(火) 07:58:30.29 ID:WVPZlwP00
>>78
だから、自動車だって、飛行機だって、住宅だって、新幹線や電車だって
すべて国の安全基準は存在する。
それでも食中毒でれば責任は事業者が負うんだよ。
ばーか

89 :名無しさん@13周年:2012/06/12(火) 08:02:38.01 ID:KEf3bIre0
>>83
じゃあ今回の事故で原発の安全基準には問題はなかったってことなのね?w

386 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 11:23:29.65 ID:6nxgcxi70
視察どころじゃない今回の事故調ででた新事実
■班目証言、11日21時前初動のベント要請と避難区域拡大を官邸が握り潰し

で、9時になってから再び、是非来てくれということで、
今度は官邸地下の危機管理センターの中二階の方にこもったわけです。
で、その時までにはですね。今度はですね。そこであの、
いわゆる全交流電源喪失どころではなくて直流電源もなくなっているんだという事態を知って、

その前からちょっとそう感じたんですけど、こうなるともう、
あと手は、要するに圧力を下げて消防自動車でも何でもいいから
なんか使って水をかけるしか手が無いですよ、
で、あのう、東京電力の武黒フェローがそこにいらっしゃいましたので、
武黒フェローと相談しながらそう言う助言をしたわけです。

あっ、その前にですね。非常にはっきり覚えているのは海江田大臣がですね。

「我々は東京電力という一プライベートカンパニーからああしてくれ、
こうしてくれ、自衛隊を使ってなんかやってくれと頼まれても政府決定
できるわけではないので、お前の口から色々助言を聞きたいんだ。」

というふうに言われたことだけは、非常に鮮明に覚えております。
で、それで、もう、これは圧力容器の圧を下げる、
ということは格納容器の、今度は圧が上がってしまいますから、格納容器ベントをやらざるを得ない。

格納容器ベントをするということは、勿論住民避難が大前提になりますので、
というようなことで格納容器ベントについての助言を行った。これは確かだろうと思います。

423 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 05:33:01.02 ID:VpoXD8yiO
国会事故調をつくったのは安倍内閣の官房長官だった塩崎恭久。
国会事故調委員長の黒川清は、安倍内閣の特別顧問。
菅直人に責任を押し付けて一件落着というシナリオだな。


426 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 06:26:35.51 ID:RiqfVIADP
>>423
へぇ、民主党が多数を占める国会全体が
菅に責任を押し付けるシナリオに同意したんだ
菅Gも当然そのシナリオに同意していたと

朝だから寝惚けてるのかな?

> ちなみに委員の選任を行ったのは、
> 「東京電力福島原子力発電所事故に係る両議院の議院運営委員会の合同協議会」
> 30名の委員により構成。その内訳は、衆議院議員15名、参議院議員15名で、
> 衆院は民主9、自民3、公明1、共産1、社民1名。参院は民主8、自民5、公明1、みんな1名。

両院の本会議にて全会一致で承認
●衆議院本会議 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会 委員長及び同委員の任命承認の件
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/179/0001/17912020001014a.html
●参議院本会議 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会 委員長及び同委員の任命に関する件
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/179/0001/17912020001010a.html

429 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 06:48:31.31 ID:PCKg++M80
>>426
事故調委員の選任を行った合同協議会幹事の山井和則は
そのものズバリ菅グループの人間だな
他にも鷲尾英一郎もいるが、これをどう説明する気だ>>423

>国会事故調をつくったのは安倍内閣の官房長官だった塩崎恭久。
>国会事故調委員長の黒川清は、安倍内閣の特別顧問。
>菅直人に責任を押し付けて一件落着というシナリオだな。

441 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 08:06:09.47 ID:VpoXD8yiO
福島民友新聞(3月1日付1面)=発行部数は約20万部、読売新聞子会社=は、こんな記事を掲載した。
東電の協力企業のベテラン作業員、高山悟さん(仮名)のコメント。
「菅直人首相が視察に来たから作業が遅れたとされているだろ。
でも、全然そんなことない。俺たちは仕事をこなし、『こんなところにも総理が来てくれるんだ』と感心したぐらい。
批判は、現場を見ない、現場を知らない人たちの話さ」


442 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 08:10:36.58 ID:HR8XICax0
>>441
で、ヒアリングとの齟齬はどう脳内で処理してるんだ、お前。
あれも現場の人間がソースなんだが。

444 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 08:18:51.49 ID:VpoXD8yiO
>>442
ヒアリング?
東電幹部に対する聴取か。
現場作業員の話は聞いたのか。


446 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 08:24:19.19 ID:HR8XICax0
>>444
「現場の人間」って文字が読めないんですか、お前w
つーか事故調の動画すら見てないとか、なにやってんだよw

449 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 08:28:16.65 ID:VpoXD8yiO
>>446
現場の作業員って、誰か出たか。
名前を言ってくれ。
作業員だぞ。


466 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 09:29:12.09 ID:PCKg++M80
>>423
>>429には結局答えられないのかな
妄想も程々にしておくように

472 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 09:46:42.41 ID:VpoXD8yiO
>>466
塩崎の代理人だな。


473 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 09:55:53.61 ID:PCKg++M80
>>472
答えになっていないな

事故調委員の選任を行った合同協議会幹事の山井和則は
そのものズバリ菅グループの人間で、他にも鷲尾英一郎もいる
合同協議会および国会では民主党が多数勢力であり
その中で全会一致の承認を受けている
菅直人に責任を押し付けて一件落着というシナリオであるならば
これをどう説明する気だ

474 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:01:39.11 ID:VpoXD8yiO
塩崎恭久は国会からの挑戦!とか言って、
国会事故調査委員会をつくったことを本にしている。
塩崎の自作自演だな。


479 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:05:58.34 ID:PCKg++M80
>>474
逃げずに答えような
その妄想を追い続けるには>>429>>473で挙げた
菅グループの存在が不都合で仕方がないだろうがな

480 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:06:41.85 ID:H7MWomyf0
>近くまとめる社内事故調査の最終報告書

つまり東電の報告書
そりゃ、私がやりました、とは言わんわ

484 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:12:40.46 ID:RiqfVIADP
>>480
東電欠席裁判の民間事故調報告書と大して変わらない内容

> 【原発事故】 官邸は泥縄対応「場当たり的」「役割分担を飛び越えて官邸が介入」 民間事故調が報告書
> http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/newsplus/1330343707/
> 1 : 九段の社で待っててねφ ★ : 2012/02/27(月) 20:55:07.16 ID:???0
>  東京電力福島第1原発事故について「福島原発事故独立検証委員会」(民間事故調、
> 北沢宏一委員長)は27日、事故当初の官邸の対応について「泥縄的で、無用な混乱に
> より状況を悪化させる危険性を高めた」とする報告書をまとめた。
>  菅直人前首相ら官邸で対応に当たった政治家や専門家らから事情聴取。原子力災害
> 対策マニュアルが想定しない地震・津波との複合災害に対し、省庁や事業者による役割
> 分担を飛び越えて官邸が介入したが、事故の拡大防止にはほとんど貢献しなかったと
> 結論づけた。
>  そうした状況に関し、官邸中枢チームの1人は「場当たり的」と表現したと記した。
> ソース   西日本新聞 2012年2月27日
> http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/289159

489 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:22:32.45 ID:VpoXD8yiO
>>479
黒川清は「政府から独立した調査機関をつくる必要がある」と考え、
塩川恭久に相談した。
国会事故調査委員会はそこから具体化した。
だから、黒川が委員長になり、塩川は「立法府からの挑戦」という本を書いた。
塩川は2月の段階で「菅首相の介入が事故を大きくした」と国会で言った。
事故調はそれと同じ結論を導き出した。

あと、君は山井と鷲尾の名前を挙げているが、2人だけで決めたのか。
ほかのメンバーはいないのか。

490 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:24:54.28 ID:VpoXD8yiO
>>484
東電は民間事故調査委員会の聴取に応じなかった。
自ら欠席したわけだ。



493 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:30:31.43 ID:HR8XICax0
>>490
で、動画見てきたの???
って聞いてるんだが。
知らなかったのはしょうがないにしても、「今」知ろうとしないのは超ダメダメなわけだがw

494 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:31:34.38 ID:VpoXD8yiO
>>493
動画は見ない。


495 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:33:21.35 ID:HR8XICax0
>>494
なんで?w
おまえにとって都合の悪いことが出てそうだから?w

496 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:36:13.91 ID:VpoXD8yiO
>>495
俺は携帯でやっている。
動画は見られない。
君が説明してくれ。


499 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:41:07.60 ID:PCKg++M80
>>489
まだその程度の認識なのか
>>426に合同協議会の構成が書かれているだろうに
合同協議会だけで30名、内民主党だけで17名で自公は10名だ
構成議員も検索ですぐに見つかるのだから知らないのならググレカス
この中に菅グループがいて国会にも菅グループの議員がいる
民主党は合同協議会でも国会全体でも多数勢力

これら全員が菅直人に責任を押し付けて一件落着というシナリオに
合意したという無理矢理な発想を早いところ上手く説明してくれ


500 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:41:09.13 ID:HR8XICax0
>>496
ガラケーでもユーストぐらい見られるはずですけどw
つーかヒアリング 菅 事故調 でググれば、お前でもわかる程度の話が出てきそうですが。
「飛行機が墜落しそうな状況で下らない電話をコクピットにかけてくるバカ」って表現されてましたな。
で、なんでググるって発想が出なかったの?
バカだから?w

503 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:47:50.19 ID:VpoXD8yiO
>>500
そのやり取りは動画を見なくても、新聞に出ていた。
東電は菅の責任にしたいわけだから、そう主張するのは当たり前。
菅が現地に行ったことで、実際の作業にどういう影響があったのか。
誰も語っていない。



507 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:51:55.69 ID:HR8XICax0
>>503
は?
>誰も語っていない。??
ムトゥがメッチャ語ってましたけどw
是非はともかく、なんでそんなウソを平気でつけるの?
しかも、それ、ヒアリングとはまったく関係ないですけどw
あと、なんでググるって発想が出なかったの???
バカだから?w??

511 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:56:46.52 ID:PCKg++M80
>>499を一部修正の上再掲

>>489
まだその程度の認識なのか
>>426に合同協議会の構成が書かれているだろうに
合同協議会だけで30名、内民主党だけで17名で自公は10名だ
構成議員も検索ですぐに見つかるのだから知らないのならググればいい
この中に菅グループがいて国会にも菅グループの議員がいる
民主党は合同協議会でも国会全体でも多数勢力

これら全員が「菅直人に責任を押し付けて一件落着というシナリオ」に合意したとする
荒唐無稽な発想を早いところ上手く説明してくれ

512 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 10:57:35.19 ID:VpoXD8yiO
>>507
なんて語っていたんだ。



513 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 11:00:11.50 ID:HR8XICax0
>>512
つまり、知りもしないのに「誰も語ってない(キリ」とか知ったかしたとw
で、なんで知ったかしたの?
なんでググるって発想が出なかったの???
他人に質問するなら、先に相手の質問に答えなよ。


514 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 11:00:51.20 ID:VpoXD8yiO
>>511
小沢派はいないのか。
塩崎はいなかったのか。


517 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 11:03:49.85 ID:HR8XICax0
>>514
いたらなんなんだと。
空き缶派がいなかったことになるのかとw

518 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 11:04:12.58 ID:VpoXD8yiO
>>513
君は「自分で調べろ」というだけ。
君自身は何も語っていない。


521 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 11:08:00.74 ID:HR8XICax0
>>518
「お前は知ったかしてる」って語ってますけどw
しかも、調べれば簡単にわかることすら調べようとしないお前が言える台詞じゃねえだろよとw
訂正事項があるとすれば、「邪魔だった」つったのは勝俣ですな。
で、なんで知ったかしたの???
なんでググるって発想が出なかったの?????
無様に逃げ回ってないで、いい加減答えてくださいよw

525 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 11:20:58.15 ID:U/Ih/FwH0
>>521
勝俣が邪魔だったというのは当たり前だな。
東電の責任を軽くしたいわけだから。


527 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 11:23:12.11 ID:HR8XICax0
>>525
それ、ID:VpoXD8yiOが「誰も語ってない(キリ」つったこととは何の関係もないよな。
せめて日常会話ぐらいこなせるようになってから横レスはしような。


534 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 11:30:48.79 ID:VpoXD8yiO
>>527
俺は現場の作業員の話をしていた。
なぜ、君は勝俣の話をしたのか。
勝俣は現場作業員なのか。


541 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 11:54:14.86 ID:IhcNRulK0
菅の話なのに、東電、東電。
そう言っている人間が、かえって原発事故問題の
責任の所在を、あいまいにしていることに
気付いていない。彼らこそが、本当の東電擁護者だ。


547 :名無しさん@13周年:2012/06/16(土) 12:00:42.31 ID:/4dKc/H90
>>541
東電に賠償責任が無くならない限り東電の話だろう
それとも東電は関与を否定してたっけ


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339452703/l50人気ブログランキングへ

ニュース【福島原発】 「官邸が東電の全員撤退阻止した事実ない。過剰介入が事故対応妨げ。初動遅れが住民避難混乱拡大」…国会事故調★3

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/06/10(日) 12:39:03.14 ID:???0
東京電力福島第1原発事故を検証する国会の事故調査委員会(黒川清委員長)は9日、公開で委員会を開き、
今月末の報告書作成に向け論点整理を行った。この中で、東電の清水正孝前社長による「撤退」申し入れについて、
「東電が全員撤退を決めたとは認められず、官邸が東電の撤退を阻止した事実はない」と認定した。

昨年3月14日夜から翌15日未明にかけての撤退申し入れをめぐっては、第1原発からの「全員撤退」と解釈した菅直人前首相ら官邸側と、
「一部要員を残すつもりだった」とする東電側の主張が対立していた。

事故調は菅氏や清水氏らの証言などを基に、「全員撤退の意思はなかった」とした上で、
その後の対応について「原子炉の状況を最も把握していた現場の使命感がポイントだった」と指摘。
「官邸が現場と直接やりとりする想定していない方法で介入し、頻繁に電話が入るような事態が起きた」と官邸を批判した。(2012/06/09-18:07)

時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012060900266

 東京電力の福島第一原子力発電所事故を検証する国会の「事故調査委員会」(黒川清委員長)は9日、
国会内で会合を開き、最終報告書に向けた論点を整理した。菅前首相をはじめ、首相官邸による過剰な
現場介入が事故対応の妨げとなるとともに、官邸の初動の遅れが住民避難の混乱拡大を招いたと結論
づけた。6月末に衆参両院議長に提出する最終報告書でも、事故対応の混乱の最大の責任は官邸に
あった、と結論づけられる公算が大きくなった。

 会合では、野村修也委員(中央大法科大学院教授)が最終報告書の中核となる6項目の論点を説明し、
異論なく了承された。

 第一の論点は「官邸の過剰な介入」だ。野村氏は、「官邸関係者から頻繁に電話が入り、場違いな
初歩的質問で、現場対応にあたる者が余分な労力を割かれた。官邸の頻繁な介入が、(現場の)
指揮命令系統を混乱させた」と指摘し、官邸の対応を厳しく批判した。菅氏が、第一原発の
吉田昌郎所長(当時)の携帯に直接電話したことなどを指しているとみられる。

読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120609-OYT1T00772.htm
前スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339280217/

48 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 13:04:46.32 ID:e7d2p0Bn0
>菅 原発にドヤ顔で到着 http://link100.in/bakan_performance03.jpg

この写真を撮らせるために菅はベントを妨害し、
マスゴミを引き連れて原発に乗り込んだ。
ちなみにこの数時間前に菅の命令で避難区域の範囲が大幅拡大され、
東電は絶対にベントできない苦境に置かれてた。
だから菅は防護服やマスクを着用していない。
後手後手になった住民避難のタイミングも、
政治パフォーマンスのために悪用してた可能性が濃厚。

56 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 13:08:47.24 ID:hrIE9uZZ0
「一部要員を残すつもりだった」は後から出てきた言葉だ。
人海戦術しかないときに、要員を引き上げるなんてことは撤退と同じだよ。

84 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 13:18:19.29 ID:fqlJckBZ0
なんか、なに重箱の隅つついてるんだかわからんが
東電撤退に対しては管を支持するよ

どれくらい炉の暴走や放射能漏れが起こるかわからない非常事態宣言中だ
それを食い止めるための対応・緊急作業は普段の定常作業の非じゃない、何百倍だし24時間体制だ
大幅な要員増員は考えられても、一部撤退して要因をすくなくするなんて正気の沙汰じゃない
まあこれだけ安全対策についてずさんで、想定内のものに対してもなにもせず放置してきた
東電、保安院だからこんな気の狂ったこと言い出してもおかしくはないが・・・

国の首相が、未曾有うの事態に陣頭指揮にあたろうとしてやっている行動を、たかが私の一企業が
それが原因で対応を邪魔されて大惨事につながったという主張は、責任転嫁もはなはだしい
犯罪者の開き直りにも通じる厚顔無恥の企業姿勢というしかない

電力会社が安全措置やフェールオーバーを十分検討し対応していれば防げた事態だ
無責任企業東電の根本的責任はまったく免れるものではない

94 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 13:22:02.27 ID:BT3hMzwK0
結局この事故調は「菅は全面撤退を阻止したヒーローではなかった」
っていう結論ありきの茶番調査委員会だったな

121 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 13:34:28.56 ID:n1zq7MGh0
>>94
その当たり前の結論を拒絶するバカが、まだわんさかといるんだから、
それはそれで必要だろうよ。
>>84とか>>56みたいなバカがな。


203 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 14:03:30.04 ID:abFaCw1G0
子供でもわかることだが、嘘をつくのは嘘をつくことで利益があるからだ。
清水が真実を話していて、官邸側の人間(総理、官房長官、経産大臣)がそろって
嘘を言っているのだろうか?もしそうだとして、官邸側の人間に利益はあるのか?
官邸側の人間が真実を話していて、清水が嘘を言っているとすれば、無責任な対応に
対する批判をかわすという利益があって理解しやすいのだが。

387 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 15:06:16.86 ID:X0TtL2HF0
読売が勝手に黒川の発言を意訳してるだけで
黒川はそれほどまで東電を擁護してるわけでも政府を批判してるわけでもなく
「総理に頼るシステムがダメ」という結論を導き出している

つまり自民の作ったシステムの欠陥を指摘しているわけだが
なぜか読売は黒川の発言を菅と民主党の全面的な責任だと捻じ曲げて
勝手にホルホルしてる

390 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 15:08:10.18 ID:i+E2xUWD0
>>387
総理に頼るシステムとやらは自民が作ったんじゃなくて
民主が政権交代で掲げた政治主導ってやつなんじゃね?

419 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 15:16:19.97 ID:MCSpwoLE0
菅は感情的になりがちだし、原発に関しても素人と変わらない。
介入したのは事実だと思うし、現場にしてみれば煩くて邪魔だった
だろう。
しかし、それでは歴代総理の誰かが菅の立場にいたら原発事故を
防げたかといえば、それはないだろうな。
菅はじめ民主党内閣は事故後の処理がお粗末だったに過ぎない。
他の政権だったらもう少し混乱を防げたと思うが、五十歩百歩だろう。
原発事故の正犯はあくまでも東電、次いで原子力委員会、
原子力安全・保安院、原子力村。
菅その他は事後共犯みたいなものだろう。

422 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 15:17:33.44 ID:SwthBMIK0
>>390
訓練までしてた事前の組織対応はなから無視だもんな。

自分がどの範囲で対応すべきかもわからず、余計なとこまで情報求めた挙句、
自分が対応すべきオフサイト対策がおざなりになり、マニュアルにないオンサイト
対策に口出しまくった結果オンサイト対策で大混乱起こしたと。

439 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 15:23:57.20 ID:wIur2aQk0
>>422
でも、現実問題として、事前に作成してたマニュアルはなんの役にも立たない状態だったわけだろ?
だから、東電はあんなに「想定外」を繰り返したわけで

菅がどなりこんだ結果が悪影響ってのも怪しい話だと思うけどな
震災当時の報道を思い起こす限りでは、菅はパニクって最初の数日間ほとんど何もしてない
菅みたいな無能が口を出しまくるのに比べたら、最高の対応だわww

結局、責任の大半は東電側にあったと思うけどね
政府には対応できないシステムやマニュアルを構築できなかった責任があるけど、
それは菅だけじゃなく、これまで数十年間の歴代政府全体の責任だわ

462 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 15:32:00.06 ID:jfJjZJTd0
>>439
>でも、現実問題として、事前に作成してたマニュアルはなんの役にも立たない状態だったわけだろ?

マニュアルが役に立たなかった原因は、それを使えない奴が総理だったことにあるんだぜ。


472 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 15:34:38.96 ID:Son5zuzn0
>>419
他の人間だったらというのはあまり意味のない話だ
事実として現場を混乱させた原因は菅だと認定されたのだから、
その責任は問われなければならない

502 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 15:43:17.27 ID:MCSpwoLE0
>>472
菅に責任がないとは言っていないよ。
ただ、現場を知り、現場を預かっている者の責任は
自ずと違うはずだ。
素人の上司が介入してきて煩かったからなどというのは
普段から事故対応の訓練ができていない証拠。
菅の介入など、それが総理であろうと、危険な指示は
自信を持ってきっぱりはね除けるだけの使命感を
現場は持つべきだ。

545 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 15:54:39.64 ID:yf1dpx2G0
一号機だけなら、官邸の責任もあるかもしれんが、

1-4全部だからな、視察ベントのタイミング遅れで説明付きませんが?

551 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 15:56:32.59 ID:C5Xl20yB0
>>545
1号機が吹っ飛んで、2-4号機に近づけなくなって、2-4号機が巻き添え食って爆発したのな。

569 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 15:59:54.09 ID:IHYfQECn0
>>551
そんなはずはない
水が入れないって現場作業バリバリやってる

602 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 16:09:41.99 ID:C5Xl20yB0
>>569
当然、安全に支障がないところでの作業は行っているが、人手だ。
ロボットを導入したのも、4月に入ってからだしな。
1号機が爆発したのが、かなり痛かったわけだ。
フランスなんかは1号機が爆発した時点で見限っていたぞ。w
アメリカから情報が入ったいたのだろうけどな。

614 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 16:12:08.27 ID:i+E2xUWD0
>>602
それアメリカの支援を菅が断っちゃったからだろ
ヒラリー・クリントンが世界に向けて冷却水を支援するってアピールしたのに
急遽日本政府側からキャンセル入ってアメリカに恥を書かせてるしな

624 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 16:14:28.90 ID:ljpLEWd10
でも難しいよな、おれが管の立場だとして、原発が大変なことになってるのに
うまくコミュニケーションとれずに、メルトダウンするかもとかなったら
おれも東電乗り込んでるかもしれん

656 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 16:23:08.16 ID:Qi6GkfNa0
これで陰湿な東電いじめが終わることを祈るよ
原発再稼動で電気もじゃんじゃん使える
日本の未来は明るいな

678 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 16:27:44.01 ID:MCSpwoLE0
菅ももう少しましなのを部下にしておくべきではあったな。
枝野、海江田、細野…いざというときに頼りにならない
やつばかりだ。
補佐というより、足引っ張っていたようなものだな。

>>656
陰湿な東電いじめ?
東電の責任追及はこれからだよ。
勝俣など、警察官が何人自宅を取り巻いていると思うのか?
やましいことがあるから警備が必要になるんだろう。


719 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 16:38:51.50 ID:Mm4uW4NO0
3月15日の2号機の格納容器破損が
一番の汚染の原因だったんだよ。
11日に地震、12日に1号機爆発、14日に三号機爆発。
四日間もあったのに、
四日間もあったのに、
四日間もあったのに、
官邸は何してたんだろうなあ。

730 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 16:42:10.27 ID:WusC1E9z0
東電擁護でも管擁護でもないけどこの結論って一方的すぎない?
今までの報道や政府関係者の聞き取りをまるで無視してる
普通の感覚では違和感を覚えるな

742 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 16:44:11.14 ID:i+E2xUWD0
>>730
今までの報道が嘘だらけだからまるで信用されてないという現実は無視?
議事録すら残ってないんだよ
こっちの方が普通じゃない

764 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 16:49:14.47 ID:WusC1E9z0
>>742
仮にそうであってもなんかおかしい
普通は両者の主張を勘案するのにこの場合一方的すぎて作為さえ感じる
まあどう感じるかは国民なんだけどね、少なくとも反民主の俺でも本当かなあと思ってしまう

795 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:06:20.54 ID:ouHXU1+g0
菅首相は失敗したが、動き回ったことは確か。

清水社長は、3.11以降1ヶ月間トンズラして雲隠れ。(仮病入院)
何もしなかった、ほったらかした社長の責任が追及されないというのは間違ってる。

797 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:09:38.43 ID:C5Xl20yB0
>>795
政権が変わったら、清水は入院の件もゲロするだろ。
逃げたのか、政府・民主党の軟禁だったのか、菅に配慮しておとなしくするため入院したのか、
今は、はっきりとわからんだろ。

804 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:12:26.55 ID:ouHXU1+g0
>>797
4月での清水の会見をニコ動などで見た人は、わかってるよ。
ひどかった。あきれた。めちゃくちゃだった。
1ヶ月間のほったらかしをゲロしてた。

ただし、東電擁護のマスコミ(読売など)は、事実を報道しなかった。

807 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:13:06.78 ID:V2xU892N0
>なのになぜ管総理の問題点をしつこく考えるかというと

最高責任者だからな

814 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:16:03.09 ID:7xj4GZsh0
>>807
ナマポ問題もそうだけど

個人にも問題あがるけど
反省点見直す点は

「システム」だよ


本人の資質を問題にすることが多いけど
本人の資質に左右されるようなシステムでは
もともと欠陥が多いということ

とくに日本のシステムはマニュアル外のことに対応できる
人物などいない

天才・奇人を必要としてるようでは
なにも解決策はみつからないよ

828 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:19:42.22 ID:7xj4GZsh0
そもそも問題を問われるのなら
事故を起こす原因になった
津波対策・地震対策の現状での問題点危険性を指摘されても
動かなかったいままでの政府の対応

そこが大事

事故が起こってからの対応は
100点とはいえないけれど
じゃあそれが100点の行動できてれば
この事故は防げたか?ということ


それに管が現地入りする前ですでに勝負はついてた
地震がおきた日の夜までに
すでに勝負はついてたんだよ

これは東電も認めるところだろう


あのとき管が現地入りしようがしまいが
たいしてその後に変化があったとは思えない

836 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:22:29.27 ID:V2xU892N0
>>814
菅は事故の訓練にも出席してるんだぞ。
システムに問題があれば、それを見直すよう指示するのも最高責任者の務め。

官僚政治打破、政治主導を掲げていた民主党で、その党首も務めていた菅が
「首相になったときに、その権限について官僚からレクチャーを受けた覚えが無い」って
ゲロしてる時点で民主党に統治能力が無いことは明々白々。
民主党を政界に入れないシステムを考える必要があるな。

838 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:23:03.11 ID:Son5zuzn0
>>828
実は0点以下の行動でしか無かったのに
ウソをついて70点ぐらいの行動をしてたと主張したのが菅

851 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:27:24.96 ID:7xj4GZsh0
>>836
>>838
じゃあおまえらが総理だっら
放射能まきちらす危険性のある
現地に行く勇気あるか?

自分の保身だけを考える政治家が
自分がその立場になったらできるか?

政治家として優秀かどうかは別として
人間として正しいと思う行動をしたとおもうよ

いい人間が政治力あるとは限らないけど
しょせん政治家はスポンサーのスピーカーだから
今回はスポンサーが大事故起こしてるから
そいつらの意向に反する行動が取れた時点で
管はただのスピーカー以上の働きをしてくれたよ

国民のために

859 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:30:44.44 ID:4iQmsyAf0
機能不全は東電の幹部じゃないのか?
なんで、政府に丸投げしていて責任を押し付けているんだよ。

872 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:33:45.30 ID:V2xU892N0
>>851
現地に行くことで良い結果がもたらされるなら行くだろうけど
腹心の官房長官のアドバイスを無視してまで行く必要は無い。
成果だって顔と名前が一致したってレベル。期待値0の成果のため蛮行・蛮勇を奮っただけで
現場を混乱させたというデメリットが遥かに大きい。

873 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:33:45.84 ID:hyaspAbYO
>>851
勇気も何も行く必要がなくね?
敢えて勇気という言葉を使うなら、現場を信じて口出ししない勇気が必要だった。

879 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:36:09.18 ID:7xj4GZsh0
>>872
>>873
一番の原因は東電が信用できない

この一点だろ

正確な正しい情報はあがるはずもない
自分たちで正確な情報をつかむ諜報活動部門も存在しない

そんな日本の政治て
本当に無能政治だなて思うよ

管がバカとかそういう以前に

883 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:38:00.05 ID:tynAGqyt0
>>879
東電が嘘のデータを上げていたというソース希望

そうでないなら、何を根拠に信用できないとか言い出すの?

895 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:42:42.15 ID:7xj4GZsh0
>>883
事故後すぐこのあとどうなるか
どういう状態なのか
ほぼ把握してたけど

ほとんど隠蔽してただろうが


あとから分析してわかってきたというのは詭弁

もしかしたら東電上層部でも本当にわかってないやつもいたかもしれんがw


最初に検出されたデーターからどういうシナリオで事故が動いていくか
本物のひとたちはわかってたみたいだぞw

908 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:49:36.95 ID:tynAGqyt0
>>895
当時情報を管理していたのは政府だろ…

913 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:51:23.62 ID:RfimwW3B0
今まで東電と正面からぶつかった政治家って少なくね?

過去の自民党や野田政権の方が評価できるのか?

916 :名無しさん@13周年:2012/06/10(日) 17:52:36.22 ID:7xj4GZsh0
>>908
管理できてたとおもうか?

情報を握ってるのは官僚だよ

で官僚と政府は戦ってる状態…

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339299543/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ