いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

九州

ニュース【普天間問題】沖縄・仲井真知事「九州にも飛行場はある」 あらためて県外移設を主張

262 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 03:30:57.43 ID:Sw1/FhIH0
普天間は日本にも台湾にも関係ないからな
普通にグアム移転で無問題なのに

267 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 03:37:33.05 ID:RLTLd5dK0
>>262
普天間は、台湾有事の際の、空挺部隊や特殊部隊の為の、中継基地基地だ
緊急展開する部隊だから、グァムじゃ遠すぎる。県外でもな。
沖縄県内しかない。他所で問題無いなら、とっくにそうしてる。

268 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 03:40:23.84 ID:Sw1/FhIH0
>>267
まぁた出てきたよ台湾有事君が
こういう奴の脳内には台湾軍は存在しないんだろうか
適地に孤立した軽装備で少数の奇襲部隊なんぞすぐに鎮圧されて全滅するだけなのに

269 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 03:53:21.79 ID:RLTLd5dK0
>>268
一時的でも、後方かく乱などの為に重要施設や政治中枢などを奇襲されれば
戦線に影響を与えかねない。それに対抗、支援するための緊急展開部隊は必須。
また、駐留米国人や、日本人、台湾の要人などを警護する任務もある。
台湾にも即応部隊はあるが、米軍の支援も無いと手が回らないだろう。

270 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 03:59:02.57 ID:Sw1/FhIH0
>>269
ハァ? 台湾には20万の常備陸軍がいるのに2000やそこらのヘリ歩兵が何をするの?

272 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:04:29.27 ID:RLTLd5dK0
>>270
必要なのは、有事の際に数時間以内に台湾へ緊急展開できる即応部隊だ
少数の特殊部隊だけでなく、台湾の各所に大規模なヘリボーン作戦を行う最も
沖縄の基地は役に立つ。
台湾にもそういう部隊はあるが、米軍の支援も必須だろう。

273 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:09:59.91 ID:Sw1/FhIH0
>>272
たかだか数十~数百の軽装備の中共奇襲部隊を20万の台湾軍が殲滅するのに、
なんで2000そこらの米軍の支援がいるか説明してみ
有事の中継なら嘉手納を使えばいいだけで、現に嘉手納統合案なんてのも米議会からは出てる

275 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:16:10.34 ID:RLTLd5dK0
>>273
米議会から出て、否定されたのだろう。
嘉手納の統合では基地のキャパ的にも無理が出てくると結論が出た

もう一度言うが、必要なのは有事の際に数時間以内に台湾へ緊急展開できる即応部隊だ
少数の特殊部隊だけでなく、台湾の各所に大規模なヘリボーン作戦を行う最も
沖縄の基地は役に立つ。
あと、中国本土への逆破壊工作や特殊任務なども視野に入れてるだろう
中継基地としての沖縄の存在は、あらゆる空挺や特殊作戦任務に柔軟性を持たせる事になる。

軍事に疎いものに解説しても理解し辛いだろうが、米軍も日本政府も
理由無く沖縄県内にこだわっているわけではない。

277 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:21:10.20 ID:RLTLd5dK0
>>273
ちなみに、対日本有事用にも、この種の即応部隊や空挺部隊は、存在する
もちろん自衛隊にも。日本には15万の常備軍がいるが
時には万の機甲部隊よりも、数千単位の即応部隊が必要な局面も存在する
それと、米軍即応部隊は、2000ではすまないだろう。
本格的な空挺作戦となれば、万単位の部隊が動く

279 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:24:30.37 ID:Sw1/FhIH0
>>275
議会が提案して軍が拒否
理由は地元の反対

なんで20万の台湾軍がいるのに2000そこらのヘリ歩兵を数時間以内に展開する必要があるか言ってみ

日本が駐留費用払ってくれるから居座ってるだけ

283 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:28:37.67 ID:RLTLd5dK0
>>279
http://obiekt.seesaa.net/article/136231624.html

ここに私の言いたい事が書いてあるから、読んでくれれば幸い。

>日本が駐留費用払ってくれるから居座ってるだけ

この理屈ならば、米軍が県内にこだわる理由は無いのでは?
県外だろうと同じ事でしょう。

284 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:33:13.14 ID:CtUCrFnVP
>>279
士気という発想のないゲーム脳か?
有事の際に駆けつけてくれる友軍に守備隊がどれだけ勇気付けられるか
想像力の欠如のことを世の中では馬鹿と定義するんだよ

285 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:34:08.92 ID:Sw1/FhIH0
>>277
だから自衛隊がいるのに少数の奇襲部隊相手になんで米兵が常駐してなきゃいかんか説明してみ

>>283
オブイェクト信者さんは↓で粉々にされてるから読んでみ
http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/7d79772814ba24140f739df02486c202

286 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:37:01.10 ID:Sw1/FhIH0
>>284
これはまたw
数百名の奇襲部隊に襲われた20万の台湾軍を勇気づけるために米兵は普天間に常駐してるのか
斬新な新説ですなぁ

288 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:40:44.34 ID:RLTLd5dK0
>>285
>なんで20万の台湾軍がいるのに2000そこらのヘリ歩兵を数時間以内に展開する必要があるか言ってみ

20万の台湾軍は、数時間以内にどこでも移動できるわけではなく
要所に薄く広く配置してあるからだ。自衛隊も同じく。

有事の際に、どこに中国の特殊部隊や空挺部隊が、かく乱の為に
奇襲を仕掛けてくるか予想もつかず、故にどこに敵があわられても駆けつけられる
まとまった即応部隊が必要と言うわけだ。だが、それに対応する部隊の数は自衛隊でも台湾でも限られてる。

台湾軍だけでなく、質と量で優秀な米軍も、その緊急即応任務に加われば
中国の特殊作戦を防ぐ対処は、ずっと楽になる。
故に数時間以内に台湾のどこでも駆けつけられる米軍部隊が必要だ

289 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:44:37.87 ID:RLTLd5dK0
>>286
20万の台湾軍や15万の自衛隊が、全軍で数百名に対応するため即応できるなら
何も問題は無いが、現実の戦争はゲームと違い、手薄な拠点や要所への奇襲に
即座に動ける部隊はそれほど多く無い。
また、有事の際に、敵は同時多発的に各所に特殊作戦を行うだろう

290 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:46:51.27 ID:Sw1/FhIH0
>>288
特殊部隊はともかく空挺部隊ねぇw
中共の奇襲問題って台湾の首脳を皆殺しにされるのを懸念してたんじゃなかったの?
それに要所を抑えてるんだったら問題ないじゃん
意味の無い地点に奇襲部隊が出現したところで数日内に殲滅されるだけだし
わざわざ米軍が出っ張る必要性がないなぁ

293 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:51:15.07 ID:Sw1/FhIH0
>>289
そういう撹乱は大規模侵攻の支援として行われるわけだが、
現代では動員かけた時点でモロバレ
警戒が強化されて奇襲の意味無し

294 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:53:12.67 ID:RLTLd5dK0
>>290
問題が無いならば、米軍も台湾も自衛隊も、即応部隊の存在にこだわらないだろう
同時多発的に各所を奇襲されれば、必ず大きな脅威となると警戒している。
現実に台湾有事用だけでなく
日本本土の有事の為にも、米軍の即応部隊は存在する。これは日本国内ではなく、ハワイにね。

台湾有事に備えた、沖縄駐留の即応部隊に不満があるなら、日本防衛の為にハワイに駐留してる部隊も(第7艦隊ふくむ)
日本の左翼は抗議すべきだな。ハワイ地元住民に迷惑かけるな、と。

295 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 04:57:31.16 ID:RLTLd5dK0
>>293
警戒しても、いつどこに特殊部隊が奇襲を仕掛けてくるかまではよめるわけではないだろう。
有事の際、原発や自衛隊の重要施設など、北朝鮮特殊部隊の襲撃の警戒を日本でもしているが
これは脅威では無いというのだろうか?
自衛隊が、哨戒機で常時哨戒しても、必ず穴は存在して、全てを防ぐ事は難しいと
想定されている。

296 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:00:45.58 ID:Sw1/FhIH0
>>294
実際、ソ連の脅威が無くなった現在で日本に対する大規模侵攻なんて言ってる奴いるの?
今の懸念は中共の尖閣上陸でこれは自衛隊と米空海軍で充分すぎるほど対応可能
台湾なんか総統自ら有事でも米軍に支援求めないとか言ってるのに。(まぁこれは本気かどうかわからんが)

298 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:08:12.41 ID:Sw1/FhIH0
>>295
だから本命の大規模侵攻が不可能なんだって
侵攻作戦が成立しないんだから前段階の撹乱工作もやる意味がないわけ
やったとしても嫌がらせ程度の戦果しか出せないうえに工作部隊は全滅確定

原発は自衛隊が警備すればいいだけ
そもそも原子炉爆破されてから米軍がヘリで駆けつけたって意味ねーだろうがw

301 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:10:05.18 ID:RLTLd5dK0
>>296
中国との全面戦争の可能性は将来あるかもしれない
少なくとも、日本政府も世論の多くも、その可能性は存在する事を認識し
その前提で備えている。
尖閣が火種となって、戦争の規模が大きくなる可能性もある。
台湾も同じ。米軍抜きではとても中国に対抗できない。

それを前提とした上の話なら、沖縄やハワイの米軍部隊は必要だろう。
そんな戦争など無いと主張するお花畑ならば、確かに必要ないだろうが。

303 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:15:08.85 ID:RLTLd5dK0
>>298
>だから本命の大規模侵攻が不可能なんだって

不可能と言い切る理由がわからない。台湾ならば現有戦力でもできるだろう
日本に対しても、今の中国軍の強化のペースならば
強大な外征軍が準備できるかもしれない
10年以内は無理でも、30年後はわからない。

>>298
原発は1基ではないし、攻撃目標が原発だけとも言ってない
否定しようが、現実に米軍も自衛隊も台湾も、即応部隊の必要性を認識し、存在している
国内外の米軍の支援など不要とも言ってない

307 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:20:05.63 ID:Sw1/FhIH0
>>301
ほーほー、中共が空自と海自と第7艦隊と米空軍のバリア破って日本に上陸ねえw
台湾有事でも中共が米軍相手にどうやって航空優勢を得るのか興味深いですなぁ

310 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:25:57.91 ID:RLTLd5dK0
>>307
上陸作戦を行うのに、完全に制空権を抑える必要は無い。
っていうか、制空権や制海権争いなどは、現代戦でもそう簡単に決着つかない
陸海空、同時に優勢を取るための戦いが続くと考えるといい。
水際で全ての中国軍の侵攻を食い止めるのは不可能だろう。
中国はイラク空軍のような後進軍隊とは違うからだ。
米軍でも完全に圧倒するのは時間がかかるだろう。

もちろん、最終的には米軍があらゆる面で優勢になるのは間違いないがな。
つまり米軍は必要という事だ。

314 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:32:19.45 ID:Sw1/FhIH0
>>303
航空優勢得られないのにどうやって海を渡って、かつ補給を維持するのやら
中共軍が強化されるにせよ対応が求められるのは空海軍であってヘリ部隊を持ち出すところが斜め上すぎるw

ともかく圧倒的多数の台湾軍や自衛隊がいるのに普天間のヘリ部隊が必要な理由を言ってみ

319 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:37:02.50 ID:Sw1/FhIH0
>>310
航空優勢を維持できる見込み無しで上陸したら補給が滞って上陸軍が孤立するんですガー

323 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:40:52.21 ID:RLTLd5dK0
>>314
航空優勢が、すぐには完全に得られないのは、双方同じ。
こちら側も相手戦力に阻まれ、上陸戦力を完全には水際で潰せないだろう
陸海空、同意に叩き合いが起こるのが戦争だ。
制空権が一方的になってから上陸戦が始まるなんて事は無い。
もちろん、消耗戦になれば、最後は米軍が勝つだろうがな。

326 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:44:36.54 ID:Sw1/FhIH0
>>323
どっちにしろ普天間常駐の必要はねーな
大規模侵攻なら即応の必要がないんで、中共が動員かけた時点でグアムから出てくればいいんだし

327 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:46:05.69 ID:RLTLd5dK0
>>319
無論最終的には、制空権、制海権は米軍に握られ、上陸部隊も孤立、壊滅するだろうな
陸海空で消耗戦が進めば、中国に最終的に勝ち目は無いだろう。
無いだろうが、勝てない戦争など絶対しないという
理屈が通じない場面は、歴史上何度もあるな。それに備えるのは大事だよ。
もちろん米軍と一緒にな。

329 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:47:20.21 ID:Sw1/FhIH0
>>327
で、普天間のヘリ部隊はどこで活躍するの?

331 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:49:57.25 ID:RLTLd5dK0
>>326
>大規模侵攻なら即応の必要がないんで、中共が動員かけた時点でグアムから出てくればいいんだし

大規模侵攻に呼応した、空挺部隊、特殊部隊などの奇襲を警戒する必要があると言ったろう。

有事のさいに、グァムから直接即応部隊が台湾に向かうのは、まず不可能だ。
燃料は空中給油ですむが、単純に狭いヘリ内での飛行時間がかかりすぎると
兵士の疲労が深刻になる、戦地についた途端へとへとでは、戦いにならない。
沖縄からならば、3時間程度で台湾まで飛べる。

334 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:52:25.88 ID:RLTLd5dK0
>>329
台湾。対日本有事の即応部隊は、ハワイに常駐。

342 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 05:58:11.37 ID:Sw1/FhIH0
>>331
中共軍は撹乱工作をやってから動員をかけるんですかー? 悠長な軍隊ですなーw

346 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 06:01:08.38 ID:Sw1/FhIH0
>>334
どういう場面でってことだよ
そもそも簡単に航空優勢取れないとか言っておいてヘリ部隊で駆けつけるとか矛盾を感じないんか?

347 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 06:02:39.25 ID:RLTLd5dK0
>>342
戦争の動員となれば、1年以上前から準備するだろう。
台湾国内外の破壊、かく乱工作は、開戦と同時か、その数時間前から進むだろう

353 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 06:06:37.02 ID:RLTLd5dK0
>>346
別に感じ無いが
護衛も当然つくし、敵の哨戒してそうな所を避けて、ヘリで互いに進入するだろう。
何か制空権といったものに、間違った観念を持ってるようだな。
まあ、軍事に詳しくないものに、ありがちな考えだが。
空自や海自さえしっかりしてれば、陸自は少なくてよい、みたいな意見とか、たまに見るけど
まるで全ての敵を完全に水際で破壊できる、みたいな

355 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 06:09:08.96 ID:Sw1/FhIH0
>>347
ソウデスカー
1年以上前から侵攻意図を明確にしてくださるのデスネー
準備万端整えて待ちかまえられマスネー
一年あるんだったらグアムから泳いでも間に合いそうだ

357 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 06:13:18.76 ID:RLTLd5dK0
>>355
グァムからは遠すぎて、即応部隊は直接台湾の戦地に急行できない言ったはずだが。
即応部隊は、基地からヘリなどで発進して
そのままノンストップで戦場に投入できる部隊の話だ。沖縄の基地が必要なのだ。

361 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 06:18:51.02 ID:RLTLd5dK0
>>355
侵攻意図とは、戦略レベルの話と、戦術レベルの話がある
中国が開戦を決断するという、戦略的予想は、何ヶ月も前から察知できるだろう
しかし、中国の部隊が、具体的に、いつ、どの地点に攻撃してくるか。
戦術レベルの意図は、完全に読みきるのは、直前にならないと不可能だ。
少数の特殊部隊となると、なお更。レーダーや哨戒を蜜にしても、穴は必ずある。
台湾国内にも、工作員は大勢存在するだろう。

369 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 06:27:58.10 ID:Sw1/FhIH0
>>353
ははぁ、中国空軍の弱体化を待つことなく開戦と同時に突入デスカー
冒険家ですなぁ

>>357>>361
そんなに前から察知できるんだったら常駐しなくても、侵攻意図を明確にしたときに
嘉手納に呼び寄せればよろしいわけだガー

372 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 06:32:34.92 ID:RLTLd5dK0
>>369
当然、現地まで護衛がついてるとも言った。

嘉手納だけでは、キャパに限界があるともいった。
どうしても、普天間か、それにかわるヘリ部隊の基地は必要。
ちなみに、米軍はもちろん普段は常駐してない。
有事が迫ったさいに、世界中から部隊が集まる
その時に、受け皿となる基地が必要という事だ。

393 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 06:52:31.20 ID:Sw1/FhIH0
>>372
やたらと数時間以内の展開をしたいようだが米軽歩兵の即応自体が無意味だってことに
そろそろ気付いてほしいわけだが
そんなに必要なら台湾に頼んで常備兵力を2000人増員してもらえばいいだけだシナ

399 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 06:58:56.11 ID:RLTLd5dK0
>>393
>米軽歩兵の即応自体が無意味だってことに

あなたが、どういう戦訓からそう言ってるのか知らないが
実際にそういう部隊が昔から存在するわけなのだが。
台湾防衛用に限らずね。その必要性を否定するなら、海兵隊に直接言ってくれと
世界中に展開準備してる即応部隊は、無意味である、と。

409 :名無しさん@13周年:2012/12/28(金) 07:06:30.18 ID:Sw1/FhIH0
>>399
少なくとも圧倒的多数の台湾軍がいる以上、その即応を米軍がやる意味がないのは明白なわけだが


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356621804/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【鉄道】九州新幹線、開業2年目で早くも正念場 利用客数が減少[12/11/01]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/11/01(木) 09:52:26.10 ID:???
全線開業2年目の九州新幹線が正念場を迎えている。
前年を上回って推移していた利用客数は夏場を境に減少に転じた。
開業人気の反動減に加え、東京スカイツリーに観光客が奪われているためだ。
新幹線の乗客減少はグループ経営にも直結するだけに、JR九州は新たな割引切符を
導入するなど、歯止めに懸命になっている。

同社が31日に公表した九州新幹線の利用実績によると、
10月(29日までの速報値)の博多-熊本間の利用者数は対前年比95.3%
(1日平均2万5700人)、熊本-鹿児島中央間は91.0%(1万4200人)に
とどまった。唐池恒二社長は「前年が良すぎた。健闘している」と言うが、
月間ベースの前年割れは、それぞれ4カ月連続、6カ月連続となった。

利用実績は同社の運輸取り扱い収入(JR他社管内の切符販売分も含む)に直結。
12年4月からこれまでの総額は、対前年比3億円減の1203億円だった。
九州北部豪雨災害で豊肥線が運休しているが、「新幹線の影響の方が大きい」
(JR幹部)という。

背景には今年5月下旬に開業し、周辺施設を含めた9月までの来場者が2000万人を
超えた東京スカイツリーに「旅行客の関心が移っている」(JR西日本幹部)ことが
ある。特に山陽新幹線と直通の「みずほ」や「さくら」で行き来していた
関西・中国地方に住む人の動きが東京にシフト。
同線の博多-新山口間の乗客数も、6月を境に対前年比で減少に転じた。

東日本震災直後に東日本への旅行が敬遠されたことによる「震災特需」も沈静化した。
新幹線収益の大半が設備リース料に消えるJR九州は、九州外からの新幹線客に
観光列車や商業施設も利用してもらい、利益を押し上げている。
新幹線利用者の減少は、上場を目指す経営の根幹を揺さぶりかねない。

同社は10月26日から、福岡市内-鹿児島中央駅間が往復1万5000円となる
「さくら早特往復きっぷ」の取り扱いを開始。7日前までの購入が条件だが、
「正規運賃の5000円引き」が売り文句だ。
在来線の定期券に数百円プラスすれば、同区間の新幹線に乗れる「専用回数券」も、
9月から区間を追加した。
唐池社長は「修学旅行生の利用も増えており、来年度以降も、今の数字を下回ることは
ない」と強気を崩していない。

ソースは
http://mainichi.jp/select/news/20121101k0000e020154000c.html
“九州新幹線の乗客数・収入の推移”というグラフは
http://mainichi.jp/graph/2012/11/01/20121101k0000e020154000c/image/001.jpg
■JR九州 http://www.jrkyushu.co.jp/
 2012年10月31日 平成24年度第2四半期決算発表

19 :名刺は切らしておりまして:2012/11/01(木) 10:16:13.19 ID:3YLd1XqY
新幹線料金が高すぎるんだよ
フランスのTGVなんて日本の2割くらいの料金だぞ?

291 :名刺は切らしておりまして:2012/11/02(金) 13:00:54.14 ID:El/dRrwe
>>19
このデマっていつも書き込まれるよね
正規料金は同レベルだよ

293 :名刺は切らしておりまして:2012/11/02(金) 13:09:42.46 ID:g2wnedC/
>>291

いくらなんでも同レベルってことはないだろ。パリ・リヨン駅からアヴィニョンTGV駅まで
正規料金で80ユーロ代だったぞ。東京~新倉敷くらいの距離だ。

297 :名刺は切らしておりまして:2012/11/02(金) 14:35:29.93 ID:9irFiJAt
>>293
フランスのは地震対策必要なし、
トンネルほぼなし、
昔社会党政権だったおかげで土地収用が楽、
などなど。

地震対策をしていない中共と同じくらい。
ドイツは寒冷地対策、
スイスはトンネルいっぱい、
イタリアは地震対策とトンネルいっぱい、
というわけでフランス国鉄は
これでもかってなくらい有利。
実際にヨーロッパの高速鉄道を技術的にも
引っ張ってきたのには背景があるのだよ。

あと、フランスはパリ一極集中の
中央集権体制なので
パリから放射状に伸ばせばいいだけで
必ず客はくるので。

323 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 00:02:27.83 ID:9o6anU/j
福岡-熊本はそうだが、福岡-鹿児島は高速バスの方が便利とかってのは
鹿児島のとてつもない遠さを知らない人間が言うこと

バスで片道4千円(新幹線は9000円)くらいなら圧倒的に新幹線の方が有利だろ
1時間ちょっとで行ける乗り物があるのに
誰が4時間もバスに揺られてあんな遠いところに行くかって話だ

てか福岡-鹿児島の公共交通機関のシェアって
部分開業の時点で新幹線が7割だからね

現状割引切符ですらボッタクリに近い金額
で、これだけ乗るんだから、とりあえず料金が東海道新幹線並みになれば
仕方なく車使ってる層もごっそり獲れるだろ

326 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 00:32:32.89 ID:WPIMevoX
>>323
だから九州新幹線に関しては、鹿児島のほうが熱心だったんだよな。
鹿児島方面から先に部分開業したのもそれが理由だし。

熊本に関しては、熊本駅の場所があまり良くないというのもある。
中心部からはそれほど遠くないが、熊本市は東のほうに住宅街が
広がるのでその辺の住宅地からだとかなり遠い。
中心部の渋滞を通ってさらに先に行かないといけない感じになってる。

333 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 05:50:20.54 ID:usxu96sW
>>326
とにかく熊本駅から熊本市内への(バキューン!)が悪い。
市電沿線以外はとにかく不便でわざわざ交通センターか通町筋まで行かないといけないような嫌らしい構造になっている。
駅から大学までのバスが1時間に2本以下とかマジ終わってる。

344 :名刺は切らしておりまして:2012/11/03(土) 14:36:50.32 ID:isNztdBM
>>333
いや、大藩の旧城下町を近代化する都市設計としては、普通レベル。
名古屋などと比較すると、とてもよく分かる。
市街地拡張の反対側辺境に駅を作り、駅からの交通網は一端旧中心街に集約する。
名古屋と全く同じ。

熊本の場合、「名古屋レベルには程遠い大きさ」というのが、実は本当の問題点で、
つまり、明治大正の都市設計が雄大すぎた、ということになる。
明治政府は、もともと「九州の中枢」は熊本に置くつもりで、
これに呼応して、インフラ整備に関しては、熊本が九州で最もキャパを大きく作られている。
既得権の代表例である水利権も、圧倒的に潤沢。
(水利権の豊かな都市は、戦前から大きくなる予定だった都市だ、ということが分かる。
東京都(旧東京市)、名古屋市、大阪市の三大都市は、基礎自治体レベルで莫大な水利権を握って離さない)

362 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 01:40:28.78 ID:q0/Djran
熊本周辺の新幹線の車窓みればわかるけど東側(博多からだと左側)は繁華街の先、阿蘇の外輪山までひたすら住宅地や平地が続いているけど
西側(車窓右側)は金峰山がどんと構えてほとんど緑一面の風景。つまり新幹線や駅は広い市街地の西の端っこを通っていることになる。

東側は阿蘇からの平地・丘陵地が続き、水害にも強いからどんどんそっち側に宅地開発されていった。
豊肥線水前寺よりももっと東側に住宅地がだらだら続いていて、そっちにはほとんど鉄道は通っていない。

365 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 02:05:50.56 ID:3SuQsgVZ
>>362
平地の端にあるから栄えちゃいけない道理ってないけどね
東京駅だって丸の内側は一見するとビル街に見えるけど、数ブロック先に皇居があって開発はそこまで
歓楽街として栄えたのは八重洲方面だったけど、それも駅に隣接するように広がった

結局、インフラをどう利用するかは都市計画を考える行政の役割でもあるけど
同時にその街に住む商業会の人間の思惑だったりもするからね

372 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 02:43:14.72 ID:Xi/9JbJu
>>365
熊本の駅裏の先は山と田んぼと海しかないが皇居の裏は高尾山まですーーーっと商業地住宅地が続いてるでしょうが。

そもそも熊本と東京で比較しているのもアレだがw

385 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 12:15:12.67 ID:eGGrDZdG
>福岡や熊本をはじめ九州にはそういう余所から集まってくる人間のため?に
>形成された町ってほとんどない。
>大手私鉄自体、福岡の西鉄しかないし路線網も非常に貧弱だし

福岡人や福岡企業は天神博多に九州他県の田舎モンが集まってきてると思ってたぞw
博多シティなんかに進出してきた本州のテナントもそう信じて旗艦店を出店してきたんだろし。
ただ新幹線で熊本鹿児島から博多にこぞって買物に来たり地元商業が壊滅的ダメージを受けることはなかった。

386 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 12:22:11.52 ID:bGKFtlh8
>>344
九州の場合、福山や姫路みたいに町のど真ん中に駅を作った都市ってあんまりないよな。
福岡も熊本も鹿児島も長崎も、市街地の西端か東端に駅を置いている。
で、本州からの玄関口だった福岡は人口が多いので博多駅周辺が繁華街化してきている
一方で、それ以外の町は人口規模や交通の便の関係上、駅前がそこまで大きくは
ならなかったってところかな。

駅前もそこそこ大きく、旧来の中心地もそれなりに機能している町って全国的にも
非常に少ないと思う。
まして地方都市だと、せいぜい新潟や長崎や鹿児島ぐらいしかないよ。

387 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 12:31:10.42 ID:bGKFtlh8
>>385
集まってくるにしても、土日祝日に買い物や遊び目当てでその都度やってくる人間か、
九州各地から市内に定住してしまった人間かによって行動パターンって違うもんね。
居住しちゃったら帰省とかでない限り新幹線は使わないだろうし、路線バスにも乗らないし
結果的に新幹線の利用者がそう大きく伸びるわけじゃないと思う。

そうなってくると、賑わうのは安売りの店があるロードサイドやそういう店のある宅地周辺で、
既存の天神とか博多駅周辺は今以上に大きくはならないかもしれない。
上にも書かれているけど、結局新幹線で福岡「だけが」得をする構造にはならないってことなんだね。

388 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 12:39:08.69 ID:we9eZv1Q
秋田市や山形市のように、元々20万都市レベルの繁華街しか無かった街が
仙台にストローされたのとは訳が違うんだよ

389 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 12:41:49.60 ID:eGGrDZdG
>>386
鹿児島は旧来の繁華街天文館がダメージを被っているという報道があったけどな。
岡山みたいに駅前と旧来の繁華街(表町)で二分化したおかげで都市規模の割に中途半端な規模の繁華街しかないところもあるし
100万未満の都市で中心核を2つに分けてしまうのは危険な気がする。
福岡ですら博多シティの開業で不沈と呼ばれた天神やキャナルが打撃を受けてしまってるわけだし。

>>387
福岡にもほんの一部新幹線が鹿児島までスルーすることによるダム効果の喪失や、
観光地が他の県や都市と比べても弱いことを危惧する向きもあったんだけど、ほとんどが新幹線によるストローで
ますます発展を続けていくだろう、福岡が一番得するだろう、というお祭り思考が蔓延していたからね。

390 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 12:53:33.16 ID:eGGrDZdG
>>388
九州は都市規模でかい街が多いのにね。東北と比べたら一目瞭然。
ところが東京大阪から遠いこともあってかあんまり知られてないんだよな。

391 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 13:05:53.23 ID:bGKFtlh8
>>388
秋田は仙台から結構遠いけど、地味に仙台や盛岡に吸われちゃってるよね。
山形は奥羽山脈を超える必要があるものの、直線距離では50??ほどしか離れてないし
まあストローもしょうがないか。
熊本はもっと町が大きかったし、店もジャンルによってはむしろ九州では
ここにしかない、みたいなものも大きかったからストローも最小限に留まってると思う。
ファッション雑誌でも熊本ってちょくちょく取り上げられるほどのところだし。

>>389
天文館は地理的には市の北端みたいなところだし、地形的にもあれ以上大きくは
ならないから、どうしても市街地が南下していって駅前に新しい商業地ができるのは
しょうがなかったと思う。
ただ南部にイオンやその他大型郊外SCが進出してから、中央駅周辺の商工関係者と
天文館の商売人が協力関係になったことだけはまだ救いか。
岡山なんて今でも駅前と表町は仲が悪いまんまだもの。

394 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 13:22:39.67 ID:PTjXZBEi
>>390
陸の孤島とか言われている宮崎ですら40万超えてるからなぁ。
仙台以外は30万前後の東北とは状況が異なる。

>>391
熊本は新幹線開業前から既にストローされた状態だったから、開業で大きな影響が出る訳も無く。

396 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 13:50:18.14 ID:vVVXvfUd
東京の人は自分が知っている地方「東北」を基準に物を考えているのか。

402 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 15:46:27.66 ID:eGGrDZdG
>>394
福岡の算段だと本当の意味で熊本を根こそぎストローしたい、ストローできると思っていたみたいだしな。
通勤通学買物全部福岡に依存させて、新幹線で通わせたいという魂胆があったみたいだし
だから開業当初は新幹線通勤客がちょっと増えただけなのに熊本も福岡の通勤圏になったなんていう
結論ありきの記事が日経に載っりもしたw

で、開通前から福岡に集約する会社は既にしてたし、熊本も政令市でそこそこ大きな都市で出先機関もあるから
根こそぎ吸い取るのは土台無理があった。
新幹線通勤にしても福岡から熊本、熊本から鹿児島なんて流れもあるわけで必ずしも一方的でもないようだし。
商業にしても熊本鹿児島レベルになると何が何でも福岡に出ないと買えないものも少ないだろうし。
それなのにマスコミも経済学者も誰もそれを指摘するものもなくw

>>396
東京は東京が基準だよw 駅前中心・大型店メインの繁華街形態が基準。
だからヨドバシやビックカメラみたいな駅前至上主義という業態が成り立つし、
個人店よりワンフロア型の箱物を欲しがる傾向にある。
そういう意味では九州は駅前と繁華街が合致してないことも多いし、アーケードの個人店が主体の場所も多いから
出店予定地としては魅力が薄い。

404 :名刺は切らしておりまして:2012/11/04(日) 16:49:28.33 ID:bGKFtlh8
>>402
中国地方で広島がそれほど一強にはなっていないのと似たような理由じゃないかな。
あそこも工業都市が海沿いに点在していて雇用はとにかく広島市じゃないとダメってほど
ではないし。

確かに熊本や鹿児島はそれなりに店があるので日常生活にはそう困らないね。
熊本にはドンキだってあるし、鹿児島にもネットカフェはあるし。
しかも依然として大分や宮崎は福岡から行くには遠い距離だし、この2市も
それなりに商業は発達しているからよほど都会暮らしを望んでるわけでもない限り
その都度福岡に行かないと苦しい地域でもない。

469 :名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 22:24:30.22 ID:DhBscSgh
博多ストロー前提で博多まで客が乗ればそれでいいという考えなんで
山陽九州で直通特急運賃をそれぞれの合算制度にしたり博多駅に頭端式の折り返しホーム造ったり
JRQ側の都合でだいぶ不便を被っている面もある。


476 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 01:29:35.38 ID:RbY08yQk
今はインターネット時代なのに
日本の国土を新幹線で繋げるというのは
愚行のような気がするのだが?


504 :名刺は切らしておりまして:2012/11/08(木) 22:45:33.85 ID:sylwXzGd
>>469
それが機能しないことを、Qも思い知っているんじゃないか?
九州新幹線の振興策は、「運行距離が示す交通機関の選択動向の定石」から、
これは明らかであって、
「みずほ、さくらの増便(つばめの減便直通化)」と、「みずほ最速達便の中国地方の停車駅削減」しかない。
九州新幹線は、新幹線という性質上不可避に、博多以東との流動が主役の交通機関にならざるをえない。
九州は、在来線には大きすぎるが、新幹線で完結するには小さすぎる。
新大阪でもやってない「特急料金計算の切断」なんて、正気の沙汰ではない。

572 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 00:12:47.36 ID:T5brcWsL
鉄道が他の交通機関に対して優位に立てるのは、300km~700kmの距離帯
(http://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/soukou/kansen/kansen09.pdf)らしいけど
九州島内である程度の需要の見込める主要都市は、ほぼ200kmの範囲内に
納まってしまうので、九州内では他の交通機関に対して優位に立てない・・・
つまり、鉄道が優位に立てない距離帯内に会社の範囲を決めてしまったことが
そもそも失敗。
ただ、九州のある40万都市は、福岡からほぼ300km離れていて、この都市と
福岡との間を結ぶ旅客輸送は鉄道が本来の役割を果たしていれば他の機関に
対して優位に立てるはずなのだが・・・

576 :名刺は切らしておりまして:2012/11/11(日) 00:57:29.63 ID:Wy9IReCD
>>572
まあそういうことだろうね。Qは、九州新幹線を鹿児島まで通したことにより、
近畿の拠点性を、盛り上げなければならない立場に、不可避的に「追い込まれた」ことになる。
福岡の企業としては不本意だろうが、新幹線の性質上仕方ない。
大阪の側からすれば、昭和39年以来初めて、新幹線なるものが地域の利益にプラスに働くことになる。
「マイナス効果が無い新幹線」、実は大阪にとっては史上初めてのことなのだ。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1351731146/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【サッカー】V・ファーレン長崎、Jリーグ昇格を正式承認! 九州で6番目のJリーグクラブが誕生

1 :れいおφ ★:2012/11/12(月) 16:03:58.60 ID:???0
Jリーグは12日、臨時理事会を開き、V長崎の入会を承認。来季のJ2昇格が正式決定した。

http://www.nagasaki-np.co.jp/news/sokutopix/2012/11/12155035008480.shtml

7 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 16:06:48.26 ID:KU3z6zvk0
焼き豚が長崎で試合をはじめるアップを開始しましたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

16 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 16:12:18.99 ID:HdBqU+5v0
長崎と言いつつ最寄駅は長崎駅じゃない

17 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 16:12:21.69 ID:2zYPoFJp0
北九州、福岡、鳥栖、長崎は人口少ないのにかなり密集地帯だよな
地域文化的に違いあんの?

55 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 16:21:01.56 ID:Z5Dp5wPI0
福岡:J2 (J1経験有り)
佐賀:J1
大分:J2 (J1経験有り)
長崎:J2 ← NEW
熊本:J2
鹿児島:地域リーグ
宮崎:JFL

鹿児島って良い選手を多く排出しているはずなのにどうして宮崎にも負けているの?

119 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 16:44:35.40 ID:ij8TDTzAO
九州のクラブってただでさえ客少ないのにさらに分散するんでは?

129 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 16:52:34.45 ID:LYZ/qe8NO
サン宮崎というチームがあってな

146 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 16:58:20.52 ID:IKOzhnla0
九州はボコボコ現れては上がってくるのに、東北は…
指導者がいないとは思えないし、やっぱり雪のせいなのか?

186 ::2012/11/12(月) 17:15:36.25 ID:cdkKDMHe0
で、恒例の頭文字はどうなるんだ?
「長」になるのか?

199 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 17:23:20.31 ID:Nhj9xhTK0
諫早だったら他県から来やすいんじゃないのかね

214 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 17:28:11.58 ID:J113vrhL0
>>199
うむ
博多から2時間でスタまで行ける


長崎駅の方が遠いからな

262 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 17:51:39.53 ID:70eD2al10
長崎って美味い飯あるの?

269 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 17:54:10.62 ID:3UJtA3zy0
>>262
刺身も中華系もうまいよ
てゆーかなんでもうまいよ
諫早は知らないけど

274 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 17:56:00.75 ID:/JWb3gqy0
>>214
特急使えば、だが
サポの軍団って特急使うの?
ただでさえ博多-佐賀間の特急かもめは通勤通学で夕方から夜は自由席空きがないのに
でも普通だととんでもなく時間かかるし本数もない

282 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 17:58:00.14 ID:CHorqD9O0
なんで鹿児島だけ出遅れてるのかしら?

293 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:02:12.33 ID:yxZZ+u890
わっどみゃ長崎ば馬鹿にすっばってんがなー
よか所もがまじゃあっとやっけんな

296 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:02:42.19 ID:Nhj9xhTK0
>>282
県協会がアホなのもあるけど、金がないのが一番かな
鹿児島は地元(ピヨピヨ)皆無に近い。強い企業もない

307 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:05:44.35 ID:8siyHC8T0
長崎
福岡
北九州
大分
熊本

子供でもどこにあるか分かる超有名な地域名

鳥栖・・・地理に詳しくないと知らない地名。でも盟主

343 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:21:44.67 ID:bzBK2Hid0
しばらく(バキューン!)が糞なかきどまりでやるんじゃなかった?

345 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:24:01.21 ID:/JWb3gqy0
>>343
J2の要件を満たさないからJFLの試合まででしょ
増築してもピッチの大きさが取れないから、かきどまりをJ2仕様にしたければ陸上トラックから作りなおさにゃ
そんな金あるならサッカー専用スタを別に作ったほうがいい

350 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:28:02.21 ID:bzBK2Hid0
>>345
1度リニューアルしたんだけど、それでもダメなのか?

357 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:31:32.71 ID:GtTsVdUM0
九州のチームはアウェイチケが売れないからキツイよなw
その点鳥栖はよく頑張ってる

360 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:32:15.58 ID:Nhj9xhTK0
http://www.nbc-nagasaki.co.jp/vvaren/images/ph_inazuma.jpg

368 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:37:15.19 ID:silybZpA0
>>350
J2のホームスタジアムの要件
1万の座席(芝生席不可)

これが一番問題になる


前も財務状態と一緒にスタの仕様も指摘されてたから
改修の目処がたったのかもしれない。

369 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:37:21.59 ID:RRXf3G2qO
九州はもう6クラブ目なのに我が近畿はまだ4つ
人口も金も育成力もあるのになー
サッカーが盛んな滋賀にあるのが企業クラブの佐川だったのが痛い

380 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:40:43.07 ID:dIaRc6qp0
諫早は何も無いぞー

有名なのは内村航平だけ

386 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:41:56.42 ID:lpx/IkZG0
>>369
関西や関東(23区除く)のクラブはもういらないよ
地方紙やローカル局が揃ってる県じゃないと無理でしょ

397 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:46:41.70 ID:Nhj9xhTK0
>>380
中村三兄弟や路木兄弟は有名じゃないのん?諫早

406 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:49:59.23 ID:dIaRc6qp0
>>397
中村兄弟とか柔道好きじゃないと覚えてないだろ

スポーツ選手じゃないけど役所広司のほうが有名w

417 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:54:12.89 ID:GegDw3Hr0
J1,J2、JFLのチームがひとつもない都道府県って鹿児島の他にあるの?

423 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 18:56:35.13 ID:bzBK2Hid0
>>417
九州は鹿児島だけ。

ほかは
山口、高知、奈良、島根、青森だっけ?

436 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 19:01:47.71 ID:tXN2Zas0O
>>386
人口考えたら埼玉と東京、千葉はまだまだ少ない。
関西は最低限滋賀と奈良には作らないと。

438 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 19:04:05.17 ID:tXN2Zas0O
>>436
和歌山忘れてた。

459 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 19:27:42.91 ID:YpL+ihP70
九州のJクラブは経営がフラフラな印象あるけどここは大丈夫なのか

466 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 19:33:59.92 ID:bzBK2Hid0
>>459
すでに出ているけど、ジャパネットとリンガーハット&浜勝が本腰入れたら
経営は安定する。

北九州もゼンリンや安川、TOTOなど日本を代表する企業がたくさんあるよ。
ここも新スタができるまでは今のような感じじゃないの?

危ないのは熊本と盟主か。
盟主はJ2では金持ちな方だったような・・・

473 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 19:40:23.15 ID:h3X/1qQ60
>>129
プロフェソール宮崎という(ry

477 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 19:42:40.85 ID:piin4T790
長崎空港からの(バキューン!)はどんな感じなんだろ
来年行くの楽しみ

482 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 19:45:09.26 ID:h3X/1qQ60
九州人は基本的に九州内で仲間意識が高い(例えば甲子園や高校サッカーで、
地元が負けると九州の他のどこかを応援し始める)割には
同じ九州のどこかが何かを始めて、そこそこ成功すると、俺らもやらんとで一斉に始めたがる癖がある

486 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 19:47:32.62 ID:J113vrhL0
>>482
隣に出来るならうちでも出来るやろっていうw

490 :青い人 ( ・д・)ノシ <バイバイ町田  ◆Bleu39GRL. :2012/11/12(月) 19:50:02.75 ID:vPB27M2p0
>>473
エストレーラ宮崎という(ry

494 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 19:52:26.72 ID:1IJbs/l3P
>>436>>438
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%BD%E9%81%93%E5%BA%9C%E7%9C%8C%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E4%B8%80%E8%A6%A7
28 滋賀県1,410,777
29 奈良県1,400,728
39 和歌山県1,002,198

人口考えたらあり得ないだろ
関西ってだけで勘違いしてないか
全国的に見ても弱小県

515 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 19:58:22.48 ID:dIaRc6qp0
VってヴァッテンのVだろ

543 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 20:24:27.47 ID:Oqh7LoPz0
日本って変な国になったよな
かつての子供が子供のまま大人になったから
各地に税金でアニメ博物館という名の漫画喫茶とか
税リーグ作りまくり。
見かけ大人でも精神はガキだからこういう悪政も
許される。

556 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 20:39:53.24 ID:o/I1FXQGO
めんどいんで九州土人だけで独立リーグやってください

566 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 20:55:18.47 ID:uPRfUUBx0
独立リーグとJリーグじゃ、興行としての安定性は桁違いだろう。

571 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 21:01:20.90 ID:j79PZpVG0
>>566
独立リーグからは毎年何人かはNPBにドラフト指名されて上がって行くが、
J2からJ1に行ったところでその先にはロシア・オランダ・ドイツ・イングランド・スコットランド・イタリア・フランスと
行くのが目標なのでJリーグは通過点もしくはヨーロッパ強豪リーグの育成リーグになっている。

578 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 21:05:22.87 ID:uPRfUUBx0
>>571
おめーJ2からJ1に上がるのだってどんだけ大変か、
また、上がることにどんだけ価値があるか全然分かってねーと思う。

580 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 21:12:15.53 ID:/JWb3gqy0
      大迫
  永井 東  清武
   遠藤  山村
長友 吉田 伊野波 徳永
      西川

>>556
九州土人代表つえーぞ

587 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 21:20:44.00 ID:o2FIfDG9O
バトルオブ九州

鳥栖、大分、北九州、熊本、福岡、長崎


あとは宮崎と鹿児島だけか。

600 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 21:37:29.98 ID:3h7sk4uI0
>>494
そんな事言ったら県全体でも80万人しか居ない甲府の存在は

601 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 21:38:29.58 ID:7/WeYjCh0
島原鉄道の乗り換えで一度諫早駅前は行ったけど、西友くらいしか印象がないw
特急かもめは鉄ヲタじゃなくても乗って損がない逸品
どういう意味かSONICって書いてあるけど外見もカッコイイし普通車でも皮張りの座席で、関東人には軽くカルチャーショックだった
国見町にサッカーボールを模った電灯があったのはちょっと感動した

615 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 21:57:36.19 ID:j79PZpVG0
>>578
ごめん。ガンバ大阪と阪神タイガースのファンやねん。

616 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 21:58:59.28 ID:j79PZpVG0
>>587
現時点では圧倒的にSAGAが優位に立っている。
これは吉野ヶ里遺跡の時代以来のこと。

622 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 22:02:59.44 ID:c2jqdIIF0
昇格して実際来年からJ2の試合が始まると思うと長崎市内より諫早か大村が地理的にはベストだと思うぜ
大村駅&長崎空港~スタジアム(車で30分)
長崎駅~スタジアム(車で30分)
最寄りの駅から徒歩の場合
徒歩で行く場合
JR諫早駅から2.7キロ(約40分)
JR西諫早駅から1.7キロ(約30分弱)
↑はシャトルバスが出るって思うけど

博多~スタジアム(高速で2時間程度)
熊本~スタジアム(高速で3時間30分程度、フェリーで待ち時間考慮しないで3時間程度)

640 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 22:29:52.78 ID:MGC9sP4t0
>>16
鳥栖みたいに駅のとなりにスタジアムがあるのは異例

646 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 22:35:27.09 ID:j79PZpVG0
>>640
阪神甲子園球場(阪神甲子園球場から歩いて10分以内。人の多さによる。)
グリーンスタジアム神戸(神戸市営地下鉄総合運動公園から徒歩5分、走ったら2分ぐらい。)
神戸ウイングスタジアム(地下鉄海岸線からすぐ。)
京セラドーム(阪神の駅からすぐ)

西宮球場【過去形】(阪急西宮北口駅の目の前にあった。今は「阪急西宮ガーデンズ」に。)

651 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 22:47:20.40 ID:3RkHqDDaO
>>587
宮崎と鹿児島に蜘蛛の糸を垂らしたら
宮崎は自分だけ助かるぐらいなら鹿児島にどうぞどうぞとやるが
鹿児島は宮崎をぶん殴って蹴落としてでも自分だけ掴む性質
沖縄も鹿児島と似たようなもんだろうな

656 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 22:53:41.68 ID:3PCVR0pM0
長崎出身のサッカー選手

岩本文昭(V・ファーレン長崎・常務取締役):香焼町(現長崎市)
梅崎司(浦和レッドダイヤモンズ):諫早市
勝矢寿延(セレッソ大阪コーチ、「ドーハの悲劇」当時の日本代表)
小林伸二(徳島ヴォルティス監督)
柴崎晃誠(川崎フロンターレ)
高木琢也(ロアッソ熊本監督):南高来郡北有馬町(現・南島原市)
塚本秀樹(元アビスパ福岡、V・ファーレン長崎)
徳永悠平(FC東京):南高来郡国見町(現・雲仙市)
中村北斗(FC東京):西彼杵郡多良見町(現・諫早市)
百武義成(元セレッソ大阪)
兵藤慎剛(横浜F・マリノス)
前川和也(元大分トリニータ):平戸市
松田浩(栃木SC監督):長崎市
松橋章太(V・ファーレン長崎):諫早市
松橋優(ヴァンフォーレ甲府):諫早市
路木龍次(元サンフレッチェ広島他、アトランタオリンピックサッカー日本代表)
村田一弘(元大分トリニータU-18監督)
渡邉大剛(大宮アルディージャ)
渡邉千真(FC東京)
吉田 麻也 (サウサンプトン 日本代表)

658 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 22:55:10.72 ID:7/WeYjCh0
是非福山には応援ソングを歌ってほしい
北九州の応援歌を大内義昭が歌ってるのには懐かしい名前すぎてワラタ

660 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 22:56:02.56 ID:Nhj9xhTK0
>>651
鹿児島は黙って見てるだけで何もしない、が正解

熊本がJFL、J2と昇格して行っても何の反応も示さなかったし
JFLに宮崎が何年も在籍してようが興味も関心も無い

667 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 23:05:14.72 ID:S5smlkY50
>>1 俺都民だけど長崎ってイメージだと佐世保バーガー、天草四郎、ハウステンボスくらいなんだけど
   合ってる?

668 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 23:05:33.54 ID:138bQZX80
>>660
宮崎は県に金が無いからJを本気で目指すクラブが現れて自力でどうにかするまで何もする気がない
そして民間にもそんな金は無い

鹿児島はよくわからない内輪で常にケンカしてて、いつまでたってもまとまらない

686 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 23:53:27.99 ID:Nhj9xhTK0
知ったかぶりがワケ知り顔で「鹿児島は血で血を洗う骨肉の争いしてる」みたいな
嘘吹聴されても困るからこういうのは逐一話題が出たら指摘訂正しとかんとな

だいたい分裂したわけでもないし、表立った対立構造があるわけでもない
ちゃんと周知しないと鼠算式にホラ吹きが増える

687 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 23:53:52.94 ID:jQ9BTKIV0
>>667
もしかして天草って長崎だと思ってる?

688 :名無しさん@恐縮です:2012/11/12(月) 23:55:26.62 ID:cHxNiKHs0
>>686
でもヴォルカが潰れると思ってるんでしょ

708 :名無しさん@恐縮です:2012/11/13(火) 00:40:44.43 ID:04fTSpNA0
>>656
さすが伝統を感じるわ
我が熊本からも日本を、いや世界を代表する選手が育ってほしい
今のところ巻がMAXです

709 :名無しさん@恐縮です:2012/11/13(火) 00:41:04.75 ID:a8XV3Ri90
諫早とか中途半端だな。
本拠地は佐世保市か長崎市のどっちかにしないと遠征やメディア、客足、人口のこと考えないとJ1じゃキツイだろう。
スタジアムの関係上仕方ないだろうけど専用スタジアム作ること考えてるなら拠点もハッキリ決めた方がいいぞ。これが一番重要

716 :名無しさん@恐縮です:2012/11/13(火) 01:00:17.03 ID:iEiF4S2o0
他県人だが、諫早とか止めてくれよ
田舎の交通事情悪い所はイヤだぞ。
長崎か、佐世保でいいじゃん。
たかた社長がんばれよ

718 :名無しさん@恐縮です:2012/11/13(火) 01:02:50.33 ID:s/lnkonl0
>>716
諫早は長崎市や佐世保市よりも交通事情だけは良いよ
博多からも近いし、スタも駅から歩いていける
空港も長崎佐世保よりぜんぜん近い

722 :名無しさん@恐縮です:2012/11/13(火) 01:06:56.18 ID:iEiF4S2o0
>>718
あ、そうなんだ。
でも、それにしても。余計なお世話かもしれないが、
本拠は長崎か佐世保にしといた方が、いいと思うが・・経営的にも


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1352703838/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース九州新幹線 「助けて!開業2年目なのに利用客減少が止まらない!」

1 : マンクス(埼玉県):2012/11/02(金) 12:42:17.38 ID:G0NFytDzP ?PLT(12000) ポイント特典

全線開業2年目の九州新幹線が正念場を迎えている。
前年を上回って推移していた利用客数は夏場を境に減少に転じた。
開業人気の反動減に加え、東京スカイツリーに観光客が奪われているためだ。
新幹線の乗客減少はグループ経営にも直結するだけに、JR九州は新たな割引切符を
導入するなど、歯止めに懸命になっている。

同社が31日に公表した九州新幹線の利用実績によると、
10月(29日までの速報値)の博多-熊本間の利用者数は対前年比95.3%
(1日平均2万5700人)、熊本-鹿児島中央間は91.0%(1万4200人)に
とどまった。唐池恒二社長は「前年が良すぎた。健闘している」と言うが、
月間ベースの前年割れは、それぞれ4カ月連続、6カ月連続となった。

利用実績は同社の運輸取り扱い収入(JR他社管内の切符販売分も含む)に直結。
12年4月からこれまでの総額は、対前年比3億円減の1203億円だった。
九州北部豪雨災害で豊肥線が運休しているが、「新幹線の影響の方が大きい」
(JR幹部)という。

背景には今年5月下旬に開業し、周辺施設を含めた9月までの来場者が2000万人を
超えた東京スカイツリーに「旅行客の関心が移っている」(JR西日本幹部)ことが
ある。特に山陽新幹線と直通の「みずほ」や「さくら」で行き来していた
関西・中国地方に住む人の動きが東京にシフト。
同線の博多-新山口間の乗客数も、6月を境に対前年比で減少に転じた。

東日本震災直後に東日本への旅行が敬遠されたことによる「震災特需」も沈静化した。
新幹線収益の大半が設備リース料に消えるJR九州は、九州外からの新幹線客に
観光列車や商業施設も利用してもらい、利益を押し上げている。
新幹線利用者の減少は、上場を目指す経営の根幹を揺さぶりかねない。
http://mainichi.jp/select/news/20121101k0000e020154000c.html
“九州新幹線の乗客数・収入の推移”というグラフは
http://mainichi.jp/graph/2012/11/01/20121101k0000e020154000c/image/001.jpg

18 : オリエンタル(長崎県):2012/11/02(金) 12:52:35.74 ID:jCY+Rj7n0
長崎新幹線も今からでも事業中止したほうがいいんじゃね?w

43 : エジプシャン・マウ(福岡県):2012/11/02(金) 13:09:51.39 ID:W6efeN4Z0
西九州は十分インフラ整ってたから今更新幹線なぞいらんかったんだよ
それより東九州をどうにかしろよ
日豊本線は未だに単線だぞ?

51 : ヨーロッパオオヤマネコ(鹿児島県):2012/11/02(金) 13:13:42.60 ID:jx5Syc2P0
>>43
宮崎~大分は犠牲になったのだ
あっち方面はどう足掻いてもムリでしょ

57 : エジプシャン・マウ(福岡県):2012/11/02(金) 13:19:58.06 ID:W6efeN4Z0
>>51
わからんでもないが新幹線作る費用があれば加久藤峠を通る複線作れるだろ
あそこで物流が滞ってるんだから
宮崎の人間からすれば鹿児島に行きやすくするほうが先かもしれんがな

62 : 茶トラ(WiMAX):2012/11/02(金) 13:21:52.28 ID:L7I2uuHD0
長野新幹線はオリンピック終ったら誰が使うんだと思ったが、かなり高収益らしいな

95 : エキゾチックショートヘア(愛知県):2012/11/02(金) 14:16:16.68 ID:eyDxSRIO0
九州の人間が中心になって使わなきゃ、外部の人間はそんなに使わないだろう

96 : マンクス(大阪府):2012/11/02(金) 14:18:32.58 ID:ZzdxQQDIP
>>95
わしらが九州に行くべきやでええ
クマモンのオナゴめっちゃ美人やったど!にゃーごやとか近畿の女マジでブサイクすぎwwww

99 : 白(関東・甲信越):2012/11/02(金) 14:26:37.56 ID:AtmusWs60
>>96
大阪からでも九州に行こうと思ったら福岡以外は飛行機が第一の選択肢なんじゃないの
地方にとって新幹線は都会と一本の線で繋げる特別な存在なのかも知れんが
都会の側からしたらそんなことに興味はないんで空港アクセス鉄道をつくって時間が読めるようにしたほうがいい

103 : マンクス(北海道):2012/11/02(金) 14:30:45.27 ID:qEQEccj+P
>>99
大阪からなら熊本鹿児島は新幹線のほうがいいよ
空港だって別に便利なとこにあるわけじゃないからね

113 : シンガプーラ(大阪府):2012/11/02(金) 14:46:13.26 ID:m7MBnzCG0
南九州なんか火山かマンゴーしかねえじゃん
1回行ったらもういかねえだろ

116 : マンクス(大阪府):2012/11/02(金) 14:53:03.73 ID:ZzdxQQDIP
>>113
君わかってへんなw熊本の商店街の銀座通りはマジべっぴんだらけやで。ついでに鹿児島も行ったけど
南九州の女は北トウホグに勝るとも劣らへん。こっち帰ってきたら女全部ブサイクに見えたわwww大阪とか女しょぼすぎるで

117 : ラガマフィン(新疆ウイグル自治区):2012/11/02(金) 14:53:04.98 ID:rUa4VnlS0
バスでも鹿児島福岡で4時間程度なのに
新幹線高すぎるんだよ
時間短縮したかったら飛行機使うし

132 : マーブルキャット(富山県):2012/11/02(金) 15:27:11.09 ID:50MEDUon0
北陸新幹線について一言

146 : ハイイロネコ(大阪府):2012/11/02(金) 15:59:10.64 ID:pFtmt9PZ0
>>132
フリーゲージ採用して米原から在来線乗り入れ、中央リニア開通したら東海道新幹線乗り入れがいいと思う

148 : デボンレックス(やわらか銀行):2012/11/02(金) 16:01:14.82 ID:Cxiyz8Sm0
まず安くする

162 : シンガプーラ(大阪府):2012/11/02(金) 16:56:22.43 ID:m7MBnzCG0
>>116
興味ないよ
わたし女だからw

201 : イエネコ(西日本):2012/11/02(金) 19:40:20.68 ID:lMswP3Dh0
糞田舎筑後船小屋駅って必要だったの?

212 : 白黒(石川県):2012/11/02(金) 20:17:17.28 ID:j0gmP3Vv0
長野は成功らしいから
やっぱり、首都圏とつながらないとダメだな


219 : ジャングルキャット(長野県):2012/11/02(金) 20:35:43.83 ID:kmifz5rF0
>>212
利用者数はどこも劇的に増えてるよ

長野新幹線(長野ー高崎):18,000人/日→27,000人/日
九州新幹線(鹿児島ー八代):3800人/日→14,000人/日
東北新幹線(八戸ー盛岡):8000人/日→15,000人/日
(在来線特急時代→新幹線化後ね)

ちなみに長崎は現行の特急で1日18000人程度で、
長崎県は八代ー鹿児島の実績から長崎ルートの利用者数を4万人/日程度と試算してる

225 : 白黒(福岡県):2012/11/02(金) 20:53:33.79 ID:NpEgP45F0
新幹線は東京から山口県まででいいよ
その先は車でおk


227 : マンクス(宮崎県):2012/11/02(金) 20:55:47.83 ID:b3AupjuUP
>>225
高速が貫通してない県があるらしい。

232 : ベンガルヤマネコ(東京都):2012/11/02(金) 21:42:24.24 ID:dFxRhHMc0
>>227
そんな県があるのか

233 : ピューマ(青森県):2012/11/02(金) 21:43:43.14 ID:AIYKXJZl0
東京―八戸ならわんさか人が乗るけど、新青森のなんだろう感は異常

255 : アメリカンショートヘア(新疆ウイグル自治区):2012/11/02(金) 22:30:17.85 ID:Ar0JqP8E0
地元のJR利用者の大半は要らないと言ってたんだがな

259 : 白黒(福岡県):2012/11/02(金) 23:02:49.16 ID:NpEgP45F0
九州新幹線のCMでなんちゃら賞をとっただろ
あの新幹線の沿線に集まった何千~何万のエキストラが定期的に新幹線に乗ってあげろよ

260 : ボンベイ(東京都):2012/11/02(金) 23:10:41.39 ID:aWHgK5Jm0
九州育ちの人って都会の地下鉄網見るとパニクるんだろうか
普段電車に乗らないんじゃ駅は迷路だろうし路線図もさっぱりだろうし

261 : イエネコ(神奈川県):2012/11/02(金) 23:13:28.57 ID:HZULMvg30
九州は熊本~福岡が5分に一回来るバスが強すぎだし
鉄道は新幹線より在来線特急の方が面白い。

262 : しぃ(大阪府):2012/11/02(金) 23:17:24.40 ID:/p4OKpanI
>>261
田舎の大学のスクールバスなみだわ、あれ。
渋滞がと言ってる人は、大牟田から熊本行きバス乗れば。

264 : ジョフロイネコ(チベット自治区):2012/11/02(金) 23:17:52.80 ID:I/ddbDqx0
正直途中ないのに鹿児島に最初に作ったのがわけわからん
熊本あたりまで作って採算考えるべきだ罠
さすがアホナ国が決める路線w

265 : マンクス(新疆ウイグル自治区):2012/11/02(金) 23:18:47.76 ID:OgGfSsKX0
札仙東横名京大神広北福 静堺新浜岡相熊 ◎は本社・基幹店・大手・最長・複数・J1・ターミナル・中枢国際港湾・150m以上、新幹線△は計画
幌台京浜古都阪戸島九岡 岡 ..潟松山模本
◎○◎×◎×◎×○○◎ ○○○×○×○ 拠点空港(会社管理空港および国管理空港)
×○◎◎◎×◎◎○◎◎ ○×○×××× 港湾(中枢国際港湾および中核国際港湾)
◎×◎◎◎◎◎◎○×◎ ○×○×○×○ 地下街
◎◎◎◎◎◎◎◎○×◎ ×○××××× 地下鉄
△○◎○◎○◎○○○◎ ○×○○○△○ 新幹線
××◎○◎×◎◎◎○× ××××××× 新交通システム・モノレール
××◎◎◎○◎○○○◎ ○○×○○○○ 私鉄
××◎○◎○◎○◎◎◎ ×○××××× 都市高速
○×○××○○×○○× ×○××○×○ 路面電車
◎◎◎◎◎○◎◎◎○○ ○○○◎○○○ 高層ビル
○×◎○○○○○×○○ ×○××○○× テレビ東京系列受信
××◎◎×◎×◎××× ×××××○× 独立U局
◎◎◎×◎◎◎×××◎ ××××××× 旧帝国大学
××◎◎×××○○×× ××××××× そごう・西武
○○◎×○×○×○×○ ××○×××× 三越
××◎××○○×××× ○×○××○× 伊勢丹
××◎○○○◎×××× ×○××○×× 高島屋
○×◎○◎○◎○××○ ○×××××× 大丸・松坂屋
××○○×○◎◎××○ ×○××××○ 阪急・阪神
○×◎○○×○○○×○ ○×××××× 東急ハンズ
◎○◎×◎×◎×◎×◎ ◎××○××○ パルコ
○◎◎◎○○◎○○○○ ○○○○○○○ ロフト
◎◎◎◎◎×◎×◎×◎ ××××××× プロ野球
◎◎◎◎◎◎◎◎◎○○ ◎×◎×○×○ Jリーグ
××◎×○×○×××○ ××××××× 相撲場所
◎×◎○◎○◎×××◎ ××××××× 劇団四季専用劇場
×○◎×○×○×××○ ××××××× モーターショー
×○◎◎××××××× ×××××◎× ラーメン二郎

272 : シンガプーラ(東京都):2012/11/02(金) 23:35:45.47 ID:p1qJY5bg0
博多なんて飛行機が捗ってるんだから新幹線なんて不要なんだよ

273 : キジ白(埼玉県):2012/11/02(金) 23:43:13.27 ID:3Y8vmRvT0
>>260
携帯の乗り換え案内が無かったら相当悲惨な目に合ってたと思う
上京して半年は路線図を常にポケットに入れてた

274 : ハイイロネコ(神奈川県):2012/11/02(金) 23:47:02.83 ID:KZfTH9BQ0
早いのは素晴らしくいい。席も広くていい。
料金がなぁ…

277 : バーマン(愛知県):2012/11/02(金) 23:58:28.02 ID:C/y2lSfI0
>>265
いつも思うんだけど、何でさいたまと川崎が無いんだ?

278 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(-1+0:8) (dion軍):2012/11/03(土) 00:07:36.73 ID:PnI7vu710
>>233
実際は利用者数で新青森>八戸なんだが。
http://www.jreast.co.jp/passenger/2011_02.html

南に行けば行くほど増えるのでそう感じるだけだろう。


285 : オリエンタル(福岡県):2012/11/03(土) 00:25:41.15 ID:B6jBIl7y0
特急で30分の距離を20分で行けるからって倍の料金はらうか?
10分なんて誤差の範囲内でしょw
これが1時間が30分でも同じような物だから特急で十分でしょw


288 : ツシマヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/11/03(土) 00:36:41.95 ID:DgFUcRAy0
ビニール1枚で8時間止まる新幹線があるらしい。
一度、痛い目にあったほうがいいと思う。

290 : ジャングルキャット(新疆ウイグル自治区):2012/11/03(土) 00:51:32.18 ID:aBZttAHS0
東北新幹線はどうなん
北海道まで伸ばすとか言ってるけど、東京の人とかは普通に飛行機使うんじゃないの

292 : 白(福岡県):2012/11/03(土) 00:54:04.79 ID:5l7HI1Nm0
>>260
そうそう、東京の地下鉄で乗り換えに7分歩くとか
そんなのおかしいよ
7分歩くとか半端じゃ無いよ

293 : ジャガーネコ(家):2012/11/03(土) 00:54:20.01 ID:/YSKPRNW0
なんだかんだ言っても普通の人は関西から宮崎、鹿児島行くなら飛行機使うだろ

303 : ハイイロネコ(東京都):2012/11/03(土) 01:25:18.78 ID:tL5l+lRv0
未だに宮崎の方って国鉄の車両なん?
何年か前に乗ったけどすげえ昭和臭で新幹線よりこっちに金かけろって思ったんだが

306 : バリニーズ(宮崎県):2012/11/03(土) 01:46:33.28 ID:KwBb2q7+0
新幹線が全通すれば、宮崎にも新しい車両が来るようになります(BY社長)
      ↓
で、やって来た車両
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/e0/60/ken6723/folder/893949/img_893949_30274685_0
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/i/inajun1751/20120429/20120429090601.jpg


310 : アビシニアン(栃木県):2012/11/03(土) 02:25:30.53 ID:0dWVa9Cg0
高杉なんだよ。都内の感覚で九州の鉄道乗るとマジドン引きする。
鹿児島博多間は3000円で鹿児島大阪は10000円にしろや。これぐらいじゃないと全員飛行機かバスに乗るわ。

311 : アビシニアン(栃木県):2012/11/03(土) 02:29:34.95 ID:0dWVa9Cg0
宮崎から熊本まで鈍行で行ったら6時間かかります。これ豆な。
特急と新幹線使って3時間。価格は10000円近く。ばかじゃねえの九州。
鉄道全部潰してバスと道路に全力入れろよ。本当ばか過ぎ。
宮崎生まれとして言わせてもらうは

313 : オリエンタル(福岡県):2012/11/03(土) 02:30:52.34 ID:B6jBIl7y0
>>311
福岡から車&高速で3~4時間なのに?(´・ω・`)


317 : アビシニアン(栃木県):2012/11/03(土) 02:36:01.09 ID:0dWVa9Cg0
>>313
まじ宮崎終わりすぎ。バスがなにやるにしても一番速い異常な県。

318 : アビシニアン(栃木県):2012/11/03(土) 02:37:42.96 ID:0dWVa9Cg0
大分まで高速繋がれば本格的に日豊本線叩き潰して欲しい。

322 : スナネコ(中国地方):2012/11/03(土) 02:47:58.93 ID:Yf5yKmMG0
スカイツリーとか関係ないだろw

324 : シンガプーラ(広島県):2012/11/03(土) 02:51:37.15 ID:a56Ev9rL0
>>310
鹿児島博多間が何キロあると思ってるんだ?
東海道山陽でも9千円近く掛かる距離なのに

貧乏人はバスへどうぞ、ってのがQのスタイルだろ
そもそも初年度から減っても部分開業時より増えた事には変わりないんだし

326 : スペインオオヤマネコ(宮崎県):2012/11/03(土) 02:52:31.37 ID:VO1Ox7FL0
ざまぁwwww

331 : クロアシネコ(関東・甲信越):2012/11/03(土) 02:58:26.33 ID:TFxHH3D1O
新幹線なのに駅に止まりすぎ
運賃が高い特急列車

334 : 白(福岡県):2012/11/03(土) 03:04:17.71 ID:5l7HI1Nm0
大陸までトンネルを掘って新幹線で繋げばいいんじゃね
そうだな福岡から上海まで新幹線で4時間

342 : サバトラ(愛知県):2012/11/03(土) 03:40:08.83 ID:m5SIeo5r0
>>331
この前乗った時は博多の次は熊本・鹿児島しか止まらなかったけど
最近の九州新幹線は停車駅増やしたの?
まさか東海道だとこだまクラスに乗って文句言ってるとか無いよね

343 : シンガプーラ(西日本):2012/11/03(土) 03:43:29.10 ID:ZmYONunEO
>>1
だってあんた
九州~関西圏なんか飛行機で行った方が速いし


349 : ジャガランディ(青森県):2012/11/03(土) 04:48:37.67 ID:Yc4IivgD0
>>278
2010年末に新青森まで延伸して、データ上2011年度一時的に乗客数が伸びただけだろ
つか、新青森まで延伸してキャンペーンやイベント起してるのに八戸と200人しか違わない
ってどういうことだよw
それに2010年度の新青森の乗客数絶望的だなw


350 : マーブルキャット(熊本県):2012/11/03(土) 05:16:37.24 ID:W3yL2oK40
特急つばめで充分だったかも(´・_・`)
あと九州は福岡市の中心部以外は1人一台以上車持ってるし

七つ星の行く末が不安(´・_・`)

351 : ペルシャ(北海道):2012/11/03(土) 05:20:34.03 ID:EgmKSBO10
だから北海道札幌延伸を先にやれと何度も言っただろ
人口全国5位の都市なんだぞ札幌は
他はその後でやればよかったんだよ
なんで札幌が全国で一番最後なんだよ

353 : サイベリアン(大阪府):2012/11/03(土) 05:37:01.62 ID:U8xgT5df0
>>259
出演者のほとんどが新幹線に乗ってない人。
なかにはマイカー移動の人たちも。

311なければ放送されてたんだろうな。

354 : ソマリ(大分県):2012/11/03(土) 05:39:40.18 ID:T1BKqlJu0
新幹線ってなあに?

356 : ヨーロッパヤマネコ(関西・北陸):2012/11/03(土) 05:53:50.80 ID:IlohFKqwO
>>351
札幌以外人口希薄地帯だろ

361 : アンデスネコ(チベット自治区):2012/11/03(土) 06:51:22.19 ID:Q5DTjEwp0
日本なんて東京大阪間だけであとはゴミだろ

362 : スナネコ(長野県):2012/11/03(土) 07:01:14.32 ID:LM3RI6mU0
>>361
新幹線利用者数(1日あたり)

東海道新幹線・・・36万人
東北新幹線・・・24万人
山陽新幹線・・・16万人
上越新幹線・・・10万人(新潟ー大宮間のみ)
鹿児島ルート・・・3.2万人
北海道新幹線・・・2.8万人(札幌まで開業したときの予測需要)
長野新幹線・・・2.7万人(高崎ー長野間のみ)
秋田新幹線・・・0.6万人

やっぱ最初の4路線と後の路線じゃ明確な違いがあるな

370 : トラ(千葉県):2012/11/03(土) 11:07:28.79 ID:7MFo3bj00
新幹線なんかどうでもいいから
早く豊肥線の鉄橋復旧しろよ

374 : 黒(宮崎県):2012/11/03(土) 11:17:54.90 ID:BdAWTeyx0
何だ新幹線の話か
心配して損した

376 : スコティッシュフォールド(福岡県):2012/11/03(土) 12:00:04.17 ID:qtkxHbIZ0
ゲキ★ヤス
復活ですべての問題が解決されると思う
本気で思う

382 : オセロット(神奈川県):2012/11/03(土) 12:54:00.83 ID:WRim1xo50
>>376
あの切符は良かった。夜行列車でも終点まで有効とかな

385 : マヌルネコ(宮崎県):2012/11/03(土) 13:17:02.77 ID:0XzpsQ9w0
そのCMは虚偽・欺瞞に満ちていて不評だった。

397 : オセロット(dion軍):2012/11/03(土) 14:20:44.41 ID:QA1G2PTi0
>>362
> 上越新幹線・・・10万人(新潟ー大宮間のみ)
上越新幹線も、北陸新幹線が金沢まで開通すれば、越後湯沢からの旅客がそっちに流れて
九州新幹線以上に過疎新幹線になる予定だぜ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1351827737/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【維新の会】 橋下「日本を地方分権型国家にする。九州が九州でまとまれば東京に遠慮する必要は無い」

1 : シャム(京都府):2012/10/20(土) 21:21:41.90 ID:ZYFoz/p10● ?PLT(12001) ポイント特典

日本維新の会代表の橋下徹大阪市長は20日、九州遊説の一環で熊本市内で街頭演説した。「今の政治に必要なのは(統治の)
仕組み自体を変えることだ」とした上で、「地域のことは地域が責任を持ち、しっかり自分の足で進んでいく。そういう国の
形にしないといけない」と述べ、地方分権型国家への転換を目指す決意を強調した。
 
橋下氏はこの後、福岡市内で演説し、「九州でまとまるのは九州が生き残る唯一の方策だ。九州が一つにまとまれば東京に遠慮
する必要はない」と分権の意義を訴えた。 
維新はこの日が全国遊説のスタート。九州を皮切りに近畿や四国、東北の各地方も回る予定だ。

▽時事ドットコム(2012/10/20-19:18)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012102000268

97 : ラガマフィン(福岡県):2012/10/20(土) 21:46:40.97 ID:ZNApI8iT0
九州は東京コンプの大阪人とは違うんで

116 : シンガプーラ(チベット自治区):2012/10/20(土) 21:49:47.52 ID:AE4LBH2h0
>>97

コンプより怒りを覚えろよ

100m以上の高層ビルの数

東京 500棟以上

福岡 たったの8棟


これが同じく国の都市か?

118 : デボンレックス(チベット自治区):2012/10/20(土) 21:50:33.28 ID:oPvo9m73P
>>116
で、福岡に永田町や霞が関を作って何が変わるんですか?

124 : シンガプーラ(チベット自治区):2012/10/20(土) 21:51:32.54 ID:AE4LBH2h0
>>118

東京の圧倒的な地方に対する富の搾取

を見ろって言ってるの


144 : 茶トラ(関西・東海):2012/10/20(土) 21:54:31.75 ID:qUf8SQjDO
>>124
地方分権にすれば、企業はまんべんなく地方に出ていき、各州の予算は均等化でもされんの?

東京は今以上に潤い、地方は今以上に搾取され廃墟化するだけなんですけど。

152 : デボンレックス(チベット自治区):2012/10/20(土) 21:55:40.43 ID:oPvo9m73P
>>144
地方分権論の妄想の問題点はまさにそこだよな
更なる東京一極集中が起こって、残りはカスみたいな扱いになるだけなのにな

182 : デボンレックス(庭):2012/10/20(土) 22:01:43.90 ID:BjfHxgZPP
日本に必要なのは中央集権型国家。成長と無縁の無能は、なんでも社会やシステムのせいにしたがる。

190 : シンガプーラ(チベット自治区):2012/10/20(土) 22:04:13.18 ID:AE4LBH2h0

>>182

中央集権は分かるんだよ
でも東京に集まった人間が利己的過ぎて屑なんだよ

富を分かち合おうというバランス感覚の欠片も持ち合わせた無いからね
富の独り占めしか考えてない

地方の発展を潰そうとするからな

200 : 黒(大阪府):2012/10/20(土) 22:05:55.27 ID:WX2Jdhxa0
この不況下に地方分権なんかすればどうなるか、ちょっと考えればわかるだろうに・・・
やっぱり橋下は駄目だわ

211 : シンガプーラ(チベット自治区):2012/10/20(土) 22:07:59.00 ID:AE4LBH2h0
>>200

日本の慢性的な不況の原因は東京

日本を蝕んでる寄生虫(東京)を摘出するの



216 : セルカークレックス(チベット自治区):2012/10/20(土) 22:08:39.20 ID:FWmgK0LW0
>>190
あなたはさっきから抽象的なことばかりで何を言ってるのかさっぱりわからない
ただの共産主義者?

224 : シンガプーラ(チベット自治区):2012/10/20(土) 22:10:07.83 ID:AE4LBH2h0
>>216
じゃあ
日経平均が1980年代から上がってない理由
日本の少子高齢が進んでる理由
日本の人口減少が進んでる理由
を言ってみろ

具体的に

230 : デボンレックス(チベット自治区):2012/10/20(土) 22:12:19.29 ID:oPvo9m73P
>>224
それらは全て「デフレ放置」したからという一言で終わり
で、何故放置されたかといえば、デフレを更に悪化させる新自由主義的な政策を行ったから

道州制も新自由主義の一貫

251 : シンガプーラ(チベット自治区):2012/10/20(土) 22:17:03.39 ID:AE4LBH2h0
>>230
東京電波だなw

デフレが子供生まない原因とかw
出生率が一番低い地域は?
流入人口が一番多い地域は?

つまらん経済学者の嘘を真に受けるなよw

279 : ジャガーネコ(大阪府):2012/10/20(土) 22:23:59.35 ID:a27rM+3p0 ?PLT(12330)

日米構造協議の内容を
年次改革要望書で丸呑みして
カネをドブに捨てる行為が始まったのは
海部内閣からだ
いわゆる小沢の傀儡政権の時代

これを止めたのは小泉

小沢とそれ以降の自民政権は日本を借金まみれにさせた売国奴



286 : デボンレックス(チベット自治区):2012/10/20(土) 22:26:49.00 ID:oPvo9m73P
>>279
リターンなんて求めてると、>>251の言うような事になるわけだ
まさにそういうロジックこそが日本を衰退させたんだろう

297 : ギコ(dion軍):2012/10/20(土) 22:32:08.67 ID:bplI+Plq0
>>286
健全財政ならそれでもいいけど
今は借金して事業やってる状況だからな
どうしても「金利払ってまでやることか?」ってなる
その利払い費も含めて税金で賄うんだからね
将来の税収増につながらない借金がどういう意味を持つか冷静に考えた方がいい
一時的に財政出動で景気刺激出来ても、将来の増税で景気悪化が長引けばどっちがいいかなんてわからなくなる

305 : デボンレックス(チベット自治区):2012/10/20(土) 22:34:57.94 ID:oPvo9m73P
>>297
結局は何もしないと地方民はニート化して納税も出来なくなってしまうわけだ
公共事業で金を突っ込んでやれば彼らは納税できるわけで、国債を出してもトータルではプラスに成る

実際問題、日本の赤字が酷くなったのは公共事業を大幅に削減した1998年以降だからな
地方が死んだ結果納税が出来なくなった

312 : ジャガーネコ(大阪府):2012/10/20(土) 22:36:40.04 ID:a27rM+3p0 ?PLT(12330)

>>305
だから、自分で仕事とってこいよ
国から仕事のおこぼれもらうだけの
地方の土建屋なんか淘汰されていい

なんで地方の能無し土建屋に
カネをつっこむ必要なんかある

318 : ジャガーネコ(大阪府):2012/10/20(土) 22:38:28.47 ID:a27rM+3p0 ?PLT(12330)

地方の土建屋を生き残らせる措置なんぞ不要
生き残りたいなら自分の仕事ぐらい自分でとってこい

それだけのことだ

322 : デボンレックス(チベット自治区):2012/10/20(土) 22:39:40.15 ID:oPvo9m73P
>>318
その結果が地方ではニートが増えて、納税できないで赤字に成るのか
新自由主義は企業レベルでは通用するが国政レベルじゃ通用しないからな

396 : 縞三毛(神奈川県):2012/10/20(土) 22:59:33.77 ID:R9ay1g0n0
過疎化する地域は過疎化させ都市に一極集中の社会形成になるな
安全保障はどうすんだろうな


403 : ジャガーネコ(大阪府):2012/10/20(土) 23:02:00.45 ID:a27rM+3p0 ?PLT(12330)

>>396
安全保障、外交、教育、科学etcetc
国がやることなんてまだまだいくらでもある

経済政策については基本的な方針を決めて
地方の裁量でやればいい

それだけのことだろ

413 : バーマン(滋賀県):2012/10/20(土) 23:04:21.63 ID:fEioEc3x0
>>403
それ、むしろ今より国の権限強くなってるんだが
全然分権じゃないんだが

418 : ジャガーネコ(大阪府):2012/10/20(土) 23:05:45.17 ID:a27rM+3p0 ?PLT(12330)

>>413
いや全然

ひもつき補助金とかいらないといってるの
徴税はこっちで勝手にやるからねと

420 : バーマン(滋賀県):2012/10/20(土) 23:06:58.99 ID:fEioEc3x0
>>418
経済政策の方針は国が出すんじゃないの?
アホすぎて矛盾してるぞ

428 : メインクーン(岩手県):2012/10/20(土) 23:09:49.51 ID:FwRikYUp0
一極集中是正のために、とりあえず霞ヶ関を栃木か福島あたりに移転しようぜ。

432 : ジャガーネコ(大阪府):2012/10/20(土) 23:13:09.79 ID:a27rM+3p0 ?PLT(12330)

>>420
ぜんぜん矛盾してない
いままでも、国政の政治家はめちゃくちゃぼんやりした
方針を決めるだけだ

その方針を具体化するのが役所の仕事だ
いわゆる官僚の仕事だ

それを地方の役所が地方の実情に合わせてやるんだよ



442 : バーマン(滋賀県):2012/10/20(土) 23:17:51.54 ID:fEioEc3x0
>>432
自分で何言ってるか分かってないのか?
なんで自主財源の使い道に国が口出せるんだ?
しかも経済政策の基本方針に口出すとか…
そんなの今でも無理だぞ

釣りじゃないとしたら実態分かってないし、想像力も無さすぎ

446 : サビイロネコ(千葉県):2012/10/20(土) 23:19:14.18 ID:Bxl/AgTD0
>>428
地方分権をした場合、最貧県の岩手であれば、
例えば地域住民に労役を課されて道路は自分らで作れとか、そういう話しになるぞ。

戦前はそうだったでしょ。

449 : ジャガーネコ(大阪府):2012/10/20(土) 23:20:53.35 ID:a27rM+3p0 ?PLT(12330)

>>442
べつに口はださない
地方の裁量の範囲で
経済政策の基本方針には従う

これは当然だ

452 : メインクーン(岩手県):2012/10/20(土) 23:21:53.15 ID:FwRikYUp0
>>446
俺は霞ヶ関を移転しろと言っているのであって、霞ヶ関の権限をそのまま福島に持ってこいと言っているんだよ。
権限を分散させるのではなく、機能をそのまま引き剥がすのよ。

455 : バーマン(滋賀県):2012/10/20(土) 23:23:22.81 ID:fEioEc3x0
>>449
お前はよっぽどのアホなのか?
経済政策の基本方針出して従わせることは口出しするって言うんだよ

457 : ジャガーネコ(大阪府):2012/10/20(土) 23:23:57.08 ID:a27rM+3p0 ?PLT(12330)

>>455
オマエが相当バカなのがよくわかる

459 : ギコ(dion軍):2012/10/20(土) 23:24:51.12 ID:bplI+Plq0
>>452
権限ってのは使われるべきところに集まるのよ
戦前の軍令部が連合艦隊司令部東京出張所と言われたようにな
首都警察の機能持つ警視庁や、他の支分局と別格の権限有する関東財務局があるのに
本省本庁機能だけ地方に持っていって、それが機能すると思うか?

463 : バーマン(滋賀県):2012/10/20(土) 23:28:28.91 ID:fEioEc3x0
>>457
結局反論できない
実態も自分が言ったことの矛盾も分かってないだろ

今ですら経済政策に口出し出来ない状態なのに地方に権限与えて自主財源でやっていく地方に
今ですら出来ないことが何でできると思ってるの?

467 : メインクーン(岩手県):2012/10/20(土) 23:29:15.69 ID:FwRikYUp0
>>459
だから、新たな行政都市を建設すりゃいいだけの話。
これは多くの国でなされているよ。
ニューヨークとワシントンみたいなものだね。

473 : ギコ(dion軍):2012/10/20(土) 23:32:10.02 ID:bplI+Plq0
>>463
横からだからよく分からんが
今地方の経済政策に国が口出せないって言ったのはどっちなんよ
それが大嘘なのは確かだ
地方の産業振興課の企画なんて経産省とか中小企業庁の旗振りでマスゲームやってるみたいなもんだ
全体としても総務省におんぶにだっこだし
東京や大阪みたいな大都市なら別だが

474 : バーマン(滋賀県):2012/10/20(土) 23:33:28.89 ID:fEioEc3x0
>>473
大阪の馬鹿はひも付き無くすって言ってるんだよ
ひも付きなしでどうやって国は口出しするんだ?

477 : ギコ(dion軍):2012/10/20(土) 23:36:19.28 ID:bplI+Plq0
>>467
建設しても、それに実態与えなきゃイカンだろw
やってみてもいいかもしれんが本省・本庁が抜け殻になって
関東管轄の地方支局が肥大化するだけになると思う

479 : メインクーン(岩手県):2012/10/20(土) 23:38:13.55 ID:FwRikYUp0
>>477
そうなるかどうかはやってみなきゃわからないよ。
国会も議員さんも福島にいくのだから。

480 : しぃ(関東・甲信越):2012/10/20(土) 23:39:09.22 ID:z0qVg7Y6O
>>479
政治はギャンブルじゃないんだよw

482 : ギコ(dion軍):2012/10/20(土) 23:40:08.89 ID:bplI+Plq0
>>474
??ひも付きなくしたら請われでもしないかぎり出せんだろうな
少なくとも総務省経由って意味では
??ただ、自主財源・財政といっても完全にそれじゃ地方成り立たなくなるだろうから
一定程度国家戦略的な意味での経済財政政策は残すと思うけど

??の部分を滋賀が言ってて??の部分を大阪が言ってるんじゃないかと思うが

484 : メインクーン(岩手県):2012/10/20(土) 23:41:03.73 ID:FwRikYUp0
>>480
でも実際、明治政府がそれをやってから上手くいったよね。
大阪が衰退したし。

491 : バーマン(滋賀県):2012/10/20(土) 23:45:49.60 ID:fEioEc3x0
>>482
何言ってるんだ?
大阪は徴税権は地方が持つとか言ってるんだぞ
経済財政策を残すも何もそうなったら国は力なくなるだろ

494 : しぃ(関東・甲信越):2012/10/20(土) 23:47:30.52 ID:z0qVg7Y6O
>>484
日本最大の平野部に着目し潜在的な需要に目を付けた事
また幕府の人材や学者、職人らをスムーズに政府に移し替える事らが要因となって首都機能を東京に置いたんじゃなかった?
大阪は首都機能を置かなくても独力で走れるが関東の失速は日本の失速に繋がる事も考えられた
軽い思い付きじゃなく当時の人間が中長期的な思慮を重ねて首都機能の場を決定したんだよ

504 : ギコ(dion軍):2012/10/20(土) 23:52:52.94 ID:bplI+Plq0
>>491
日銀法みたいに、国の経済財政政策と整合性持たせる規定入れればいいし
法律の規定がなくても地方に口出す方法なんていくらでもある
地方の部課では企画立案機能がないとこだらけで、事務処理だけで手一杯だから
国がパッケージ的に企画して、それを地方にばらまくってやり方もある
実績ベースで予算付けるってことはできなくなるから、そういう意味での支配力は弱まるだろうけど
企画する体力もないってところは救える

505 : メインクーン(岩手県):2012/10/20(土) 23:53:25.75 ID:FwRikYUp0
>>494
その結果がいまだよ。
現在他ならぬその東京が地方を疲弊させているわけじゃん。
それなら改革しないとって話になっているわけ。
で、カネもヒトも権力もすべて集まっている東京からまずは権力の一部を移転する。
そういう話ですよ。

510 : ギコ(dion軍):2012/10/20(土) 23:56:58.96 ID:bplI+Plq0
>>505
地方が東京の重荷になってる、の間違いだろ
規制緩和も東京だけだったらもっと推進できてる

512 : バーマン(滋賀県):2012/10/20(土) 23:58:35.35 ID:fEioEc3x0
>>504
アホか
徴税権が地方にあったら国に企画立案する意味も力もなくなるだろ
州都かなんか知らんがそういうのは地方の中心で行われるようになるに決まってるだろ
仮に法律があろうと実際にはパワーが無いと口出しなんて出来ない

ちょっとは想像力働かせろ

514 : メインクーン(岩手県):2012/10/20(土) 23:58:56.25 ID:FwRikYUp0
>>510
いやいや、カネだけみていりゃそうかもしれないが
そのカネを産み出す労働力の移動を見ればそうではないとわかるだろうに。
東京の発展は東京だけで成し遂げたものではないよ。

518 : ユキヒョウ(関東・甲信越):2012/10/20(土) 23:59:56.36 ID:irTs+4lHO
ところで何したいから道州制にしたがってるわけ?
論者の言うところのダイナミックな発展て奴の中身はなんなの?
まさか考えなしに金寄越せってことはないよね?

526 : ぬこ(dion軍):2012/10/21(日) 00:02:40.58 ID:bplI+Plq0
>>512
誰もが一朝一夕にできるようになるもんじゃない
ていうか、できないところを救けるだけであって
できるところには自由にやらせればいいって話をさっきからしてるんだが

530 : アメリカンボブテイル(東日本):2012/10/21(日) 00:04:35.53 ID:qas93spi0
>>518
都市間競争が本当の狙い

533 : ハバナブラウン(滋賀県):2012/10/21(日) 00:05:08.45 ID:fEioEc3x0
>>526
これ以上地方分権進めたら出来ない所を助ける手段が無くなるんだよ
日本は自由すぎるくらい自由で地方は既に権限持ってるの

それなのに分権が必要とか頓珍漢な事言ってるんだろうが

542 : ぬこ(dion軍):2012/10/21(日) 00:10:51.40 ID:NjrdNInB0
>>533
予算を付けるとかそういう意味ではね
自主財源にするって言ってる以上、深入りは避けるべきだろう

543 : スフィンクス(岡山県):2012/10/21(日) 00:11:02.69 ID:x7zvpY3E0
>>533
地方のタカリ体質改めないと、みんなで一緒に沈没することになるよ。
それには自分の食い扶持は自分で稼ぐようにしないとだめ。
市役所の労働組合とか、国から予算をもらうのを当然のように思ってる。
交付金が減ると、市民サービスの質を落としはするけど
自分たちの給料は決して減らさない。

547 : スミロドン(関東・甲信越):2012/10/21(日) 00:12:18.73 ID:VJLXSonhO
>>530
競争してなんの利益がでるのさ?
仲間内だよ?


552 : ヒョウ(大阪府):2012/10/21(日) 00:13:38.26 ID:AaQTW+7OI
>>547
お前は蓮舫かww

556 : シャルトリュー(宮城県):2012/10/21(日) 00:14:47.62 ID:QanfAUsz0
は?そんなことしたら俺らもう復興できねえわ
東北の財力知ってるか?
九州・近畿・北海道・東海はどうにでもなるだろうが、それ以外はどうしたら良いんだよ!!!

562 : ハバナブラウン(滋賀県):2012/10/21(日) 00:15:57.38 ID:Y3268+S20
>>542
何言ってるんだ?
深入りを避けるとかじゃなくて国の権限を地方に渡すということは国に権限が無くなることを意味するんだぞ
国は力を削がれて事実上介入したくても介入できなくなるんだよ

>>543
それ、もろにデフレ期の発想
一生そういうこと考えるなとは言わないけどせめてデフレ脱却してから考えろ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350735701/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ