1 :本当にあった怖い名無し:2010/09/29(水) 15:01:14 ID:jjRsUAUV0

前スレ:

▼中岡俊哉・著 恐怖の心霊写真集▼
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1272205420/

45 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 20:43:50 ID:g2lbUmtl0
山口敏太郎が巨椋修のネトラジに出演したときに面白い話をした。

あるとき山口は中岡俊哉の弟子の作家と会って一緒にメシを食った。
そのときに山口は「中岡先生は『俺が死んだら弟子や後輩の作家に霊界から
連絡する』と言ったが俺やお前の所にも全然出て来ないだろう?」
という話をしたらしい。

それから数日後、山口敏太郎事務所所属のマンガ家から山口に突然電話があり
「不思議な夢を見ました」という事を話してきた。
その夢の中でマンガ家が真っ暗な空間を彷徨っていると、どこからともなく
「あいつに伝えてくれ」という声が聞こえてきた。
その瞬間そのマンガ家には山口の顔がイメージされて山口に伝えろという
事なのかと思ったそうだ。

そしてその声は「光りある世界では話す事ができても、光の無い世界では
話せない事もあるのだ」というメッセージをマンガ家に伝えたのだが
山口はそのマンガ家どころか自分の嫁にさえ中岡の弟子との会話の内容を
喋ってはいない。

長文スマソ、うろ覚えだが内容はだいたいこんなものだったと思う。
霊界の事を生きている人間には喋ってはいけないというルールが向こうの世界
にはあるという説があるのだが、こんな話を聞くと何となく真実味があるな。

48 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 03:59:51 ID:KlBFwmJA0
昔の本には著者の住所が載っていた。
先生は近所に住んでいたので、心霊写真の鑑定に
チャリで行ったら会ってくれた。
それで心霊写真ではないと鑑定してくれた。
とても優しい先生でした。

60 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 01:17:06 ID:syW50s4RO
うわ、懐かしいなあ。中学の頃かな?
最初のと続あたりを持ってて、学校で見てたら先生に取り上げられた。
けど家に置いとくのも怖かったんでそのまま取りに行かんかったわ。
何冊目かわかんないけど一番最後のページで「幽霊の絵」とかいうのがあった。海外の油絵っぽいの。
描いたときは目を瞑っていたのに、その後カッ!と目を開いた…ってのが超怖くていまだに忘れられない。

109 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 06:29:26 ID:abe8RFDy0
イメピタとかパソコン作業は苦手なんでヤフオクやってる会社の後輩に
出品して貰うわ。デジカメで写真を撮る位は出来るから。
段ボール一箱分まとめてだけど。カバーを外してタイトルと作者を控える
のに時間が掛るから、出品する2,3日前にココに出品する日時と
出品カテゴリ-を書き込むから、良かったら落札してくれ。
作者別でまとめて出品の方が良いのかな?


127 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 11:59:17 ID:NAGIrzm40
>>109の人はオクだししたの?

128 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 13:25:48 ID:j0k6I7L+0
持ってないから出せませんw

234 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 19:26:00.66 ID:ORYELfLq0
これじゃない
古い写真で外国モノ
霊媒師がテントの中で座って右にエクトプラズム

237 :本当にあった怖い名無し:2011/06/16(木) 15:41:33.76 ID:cm6IV3Uq0
>>234
http://www.gotsc.org/MaterializationSilverBelle.htm

253 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 09:16:24.49 ID:+HZ45qai0
これと
http://web.archive.org/web/20041013040944/http://www.ne.jp/asahi/meitei/pedantry/100sen/article/018.html
これか
http://web.archive.org/web/20041102234942/http://www.ne.jp/asahi/meitei/pedantry/100sen/article/023.html

ボディは写ってないけど

263 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 11:38:54.46 ID:WpK2bfBw0
心霊写真の霊にもプライバシーの目隠しがされていたら笑えるなww

275 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 03:02:02.88 ID:TxP22RAtO
民家の庭で微笑む少女の周りを埋め尽くさんばかりの半透明の少女たち。
被写体の少女だけでなく、半透明の子たちにも全員目張り入ってて何事かと。
半透明の子たちは被写体の子のクラスメートで、撮影当時全員存命していたので
目張りが必要だったらしい。

この写真、確か中岡シリーズだったと思うんだ。

335 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 04:55:42.06 ID:TGSwMRmQ0
遺影が帽子を被っていた!っていう心霊写真もあったよね

351 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 15:11:53.20 ID:2g6RsY800
ゴ○ラーマンのモデルだろ失礼な

355 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 21:10:40.05 ID:c2oHBsQ+0
>>351
ごめん。
ゴリラーマンしらないの。

410 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 00:25:25.65 ID:c44J+pBA0
俺は中岡著かどうか忘れたけど、お化けの住所録ってのが好きだった。
小学生の時に読んで絶対、車の免許取ったら近くの県の幽霊が出るって
書かれてた場所に見に行こうって思ってた。
自分が住んでる県の幽霊屋敷の事も載ってたし。
一番行きたかったのは恐山。読んでた時から32年たって、今年初めて
富士の樹海、恐山に行ってきたよ。

444 :本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 17:40:47.51 ID:esishS9i0
子息のほうは心霊にまったく興味ないのか、
別方面のライターなんだよね。
親父さんの集めた大量の心霊写真とかどうしただろ。
寄付でもしたかな。

445 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 00:57:04.46 ID:wS39I4qFO
えっ、心霊写真って保管したり寄付したりするモンなのか!?
>>444 寺とか神社でお炊き上げみたいな、なんかお払いみたいな事して燃やしてんじゃね?
それか、応募者返却とかさ。

446 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 09:16:35.80 ID:D7QIQ19j0
オレ、中岡センセから返してもらったよ。息子さんどんな本出してるの?

そう言やぁ悪霊が写っている写真でも出版して大勢の目に触れさせることによって
悪い霊力が弱まるようなこと言ってたなぁ。ホントかなぁ。

447 :本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 13:41:28.14 ID:KyeAy8do0
>>445
>>446

あっ、集めないで返すのか…心霊協会で持ってるのかと思ったw。
でも、アタマに包丁刺さってるとか、
ラジオのDJの死んだファン(ローズマリーとかってバンドメンバーだっけ?)とか、
返されても嬉しくないだろうな…

子息は落語ライターだとwikiに。
親の名前利用して七光りしないところは立派だ。

448 :本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 00:35:45.26 ID:kR3DSqy6O
>>447 心霊写真を寄付って、どこにだよwてか、誰にだよw
中岡サンの子息は落語ライターなんだ?初耳。
イワオたんの笑点で、イワオたんと一緒に仕事してたら胸熱だな。

456 :本当にあった怖い名無し:2011/12/06(火) 23:02:57.82 ID:0AOxBRiWO
中岡は返信用封筒で送らなきゃ鑑定返送しないと本に記載してた ま ちょっと冷たいとも感じたが数も大変だったろうし
中岡の胃癌死の原因は長年の酒、喫煙、焼肉、インスタントラーメン。ロケとかで手軽で旨いと大量のカップメン用意してたらしい

492 :本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 16:25:16.69 ID:Wy3jJ17B0
トッシーの本持ってます。1冊3000円で買ってください。

495 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 08:23:58.41 ID:53LngqbwP
実家にお化けの住所録という本がむかしあった。中岡俊哉氏ではなくて
平野レミさんのお父さんが書かれたもの。内容はやっぱり大まかにしか覚えてないけど。


●競馬場のトイレに出没する幽霊の話。
馬券を買って一攫千金と狙って失敗、金銭苦でトイレで首を吊った
男の幽霊が出るという内容。耳には赤鉛筆を挟んでいる。

●鉄道関係の敷地内に出没する幽霊の話。夜間、敷地内を関係者が
歩いていると、その一角が真っ暗なんだって。夜間だから暗いというものではなく
漆黒の闇。そこに、電車に飛び込んで死んだ男の霊。轢断で上半身だけなのに
蠢いて助けを求める。







497 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 08:40:07.05 ID:53LngqbwP
つづき

●ある人物が、古道具屋で簡易ベッドを買った。米軍関係かなにかだったかな?
そのベッドに寝ていると、どこからか寝息が聴こえる。それは自分の寝息ではない。そして金縛りに。

●東京の国立だか小平だかよくおぼえていないけど、道路を横切る
白人米兵の姿が目撃される。もちろん幽霊。

●もとラジオのアナウンサーで白石という女性の体験談。
その人がむかし住んでいた都内のアパートでのこと。友達2名が遊びに来ていて、
話が盛り上がり深夜になってしまった。すると向こうから都電の音が聴こえだし、
振動を伴い通過。あ、電車が・・・。ここではっとなる。すでにその路面電車は
廃線となっていてもうないってこと。

●まる人物が旅館に泊まった。夜中寝ていたら、寝床に幽霊が。
その霊は女優の瑳峨三智子に似ていて、あだっぽい色気のある和服美人。

女優 瑳峨三智子
http://jinsan1234.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/04/20/saga.jpg

500 :本当にあった怖い名無し:2012/02/06(月) 10:13:18.02 ID:tKBzIpOc0
>>495
それ松戸競輪場ね。平野氏は北松戸に住んでいた。
>>497
寝息の話は所ジョージの体験話かも。
米兵は埼玉の朝霞か志木だったかなー。
都電の話は確か「ナッチャコ」の白石冬美さんの話だと思う。
六本木を青白い都電が走っていったんじゃなかったかな。

506 :本当にあった怖い名無し:2012/02/07(火) 16:56:30.17 ID:+PZatIkd0
中岡俊哉の本だったと思うけど、遺影の男が生前欲しかった帽子をかぶって
写ってたってのが子供のころすごく怖かった。
結局、部屋の電灯の傘が写真に写り込んだのが真相なんだっけ。
https://livedoor.3.blogimg.jp/insidears/imgs/2/4/24472f57.jpg

508 :本当にあった怖い名無し:2012/02/08(水) 21:45:42.55 ID:DSLXuLyPO
>>506 種明かしすると、帽子を被って撮影した写真と、被らずに撮影した写真と二通り存在する。心霊写真ではないと、遺族の人が何かの本で打ち明けて居た。

511 :本当にあった怖い名無し:2012/02/09(木) 21:48:05.76 ID:IdXUCuWY0
>>506
遺影の人インパクトあるなあ

518 :本当にあった怖い名無し:2012/02/11(土) 00:38:52.91 ID:RD/Le4oPP
遺影の男性が帽子をかぶっていたといやつ。なんか、おもいっきり
ペンでなぞって描いてるよね。うそ臭いな。
男性の顔が個性的なのは、彼は知的障害者であり
亡くなる前に病床で、お母さんがかぶってきた毛糸の帽子をやたら
気に入っていたらしいよね。

522 :本当にあった怖い名無し:2012/02/11(土) 04:54:26.91 ID:orcmqTASO
>>508なんだけど。
>>518 俺がもしもしだから無視なのかい?
ママン、パソコン欲しいよママン・・・Orz

536 :本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 14:01:14.60 ID:g+kdQu4Q0
ううううううう・・・

552 :本当にあった怖い名無し:2012/02/17(金) 06:12:24.76 ID:3hsLyvNk0
宜保さんが電車で帰宅途中
霊から「桜木町だよ」と言われて
あわてて降りたら横浜駅だった。
仕方なしに次の電車で桜木町に向かったら
先行の電車は火災で大勢の犠牲者を出していた。

555 :本当にあった怖い名無し:2012/02/17(金) 14:38:24.36 ID:m2rgcPQn0
>>552
桜木町事故ね。
去年の震災&津波も、ほとぼりが冷めたら怪談のネタにされるんだろうね。

572 :本当にあった怖い名無し:2012/02/22(水) 10:27:07.79 ID:lfZuSZUp0
ううう・・UP主に感謝
http://www.youtube.com/watch?v=ZLPJwDu-7zg
http://www.youtube.com/watch?v=OyBzhkthK1Q&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=kOVg3XztsIU&feature=related

611 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 20:36:01.76 ID:zne1wgQqP
このスレの流れを知らない人が、途中から観たら
なんだと思うだろうねw

ううう・・
ううう・・・

これはなんだ?って

662 :本当にあった怖い名無し:2012/03/31(土) 00:38:45.89 ID:IqjZFM7QP
これって心霊写真らしいけれど、それよりも被写体の人物に
ついてはどうなんだろう?。。。
http://blog-imgs-41.fc2.com/o/m/o/omosiroigazou/img_20080924T101440734.jpg

666 :本当にあった怖い名無し:2012/04/01(日) 17:08:39.92 ID:aFWAvuNxP
>>662の続き

ブラをかえてこんなショットも
http://bbs.innolife.net/bbs2/img/star/3922.jpg

672 :本当にあった怖い名無し:2012/04/03(火) 07:52:48.91 ID:0ecJ/K0f0

||| |||| |||| |||||
|||| |||||| |||||('A`)||||| |||||

                        ____
            ___            | i \ \  / なかおかとしや・・・
   ____,/⌒::_:_:_:_: `ヽ、.      | i  l =l    しんれいの、せ・か・い・・
 ∠´::::::::::::::::::;〃´・ω・)ミ:::ヽ.     | |__ノ  ノ  \
≪二二二二,ノノ⌒^⌒`⌒)ミニ)   | ̄ ̄| ̄ ̄|




684 :本当にあった怖い名無し:2012/04/08(日) 00:43:49.71 ID:H9DcVnyM0
外国人の心霊写真で
複数の守護霊が頭の上に何人も写ってるのがインパクト有った。

何が怖かったって
第一巻の最後に載っていた幽霊の絵だ。
思い出しても怖い。

706 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 19:28:50.60 ID:NQDnqr/l0
http://natalie.mu/media/1107/0716/extra/news_large_idoling19_BeeTV_01.jpg

707 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 21:17:03.11 ID:eaJOF84rP
中岡俊哉.自殺者が語る死後の世界。

山田かよは息子の良一を自殺で亡くした。動機が見当たらず、
原因不明の発作的な自殺として処理されたが、かよの夢の中に
険しい崖から落ちそうになって苦しそうにしている良一が一ヶ月出続け
浮かばれてないのでは?と悩み始める。近所の人の勧めで霊能者を尋ねることに。


かよは近所の人に連れられ東京に住む霊能者を訪ねた。
「息子さん淋しがっていますね」 かよが何もいわないのに霊能者はそういった。
「息子が毎晩夢に出てきて。。」
 
かよはそれまでのことを残らず話した。亭主が息子をちゃんとした
仏として祀ることに反対して困っていると。
「自殺や心中者を祀らない風習は、まだかなり根強く残っています。
奥さんのところだけじゃありません」 霊能者はかよをなぐさめるようにいった。

「息子のいいたいことを聞いてやりたいんです。息子の霊を降ろしてください」
 かよは霊能者に拝むようにして頼んだ。
「ヨッシャ、でも首吊りをしたんじゃうまく話ができるかどうかわかりません」
 霊能者はかよに念を押すようにいうと、助手の身体に良一の霊を降ろしはじめた。
 長いことお経と呪文を唱えていたが、やがて審神者の身体が激しく揺れ動いた。

「良一君の霊ですね。早くこの人の身体に降りなさい」
 霊能者は部屋の片隅に向かってそういった。



708 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 21:26:16.34 ID:eaJOF84rP
>>707のつづき。

「マ ママン。。(´・ω・`)」   「良(T_T)」

 ようやく良一の霊は話をはじめた。  かよは涙を流しながら、
倒れたままの審神者の顔に自分の頬を押し当てるようにして、良一の言葉を聞いた。

「ママン!」   「良!カアちゃんだ、オメエ何かいいたいことあっか、あ?」
「ママン ここ、どこね?淋しかー、恐ろしかー」

 良一の言葉がだんだんとはっきりしてきて、普通に聞きとれるほどになった。
「良、どうして自殺なんかしたのよ!?」 かよはいちばん知りたいことを聞いた。

「あーあー  聞こえないフリ・・・」 だが、それには返事がない。
「ママン 僕 僕」 いいたいことがいえないのか、良一の霊は口ごもった。
「良、あんたどこにいる?」
「わからん。まわりはまっ暗。まるで穴のなかに入っているみたいでなんもみえん」




710 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/04/28(土) 21:36:51.32 ID:BHTB4dhsO
>>708
その話は本で読んだが、博多弁じゃなかったぞ。
まあ面白いから続けてくれ(・ω・)

732 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 01:44:06.31 ID:CJ4rGOATO
トッシーすげえな 写真鑑定したり物語を書くだけじゃなく 泊まりこみとか身体はってたのかよ

734 :本当にあった怖い名無し:2012/05/17(木) 12:57:23.12 ID:zysl+NKA0
>>732
本当かどうかはわからんけど中岡先生は
結構現地に取材に行き幽霊目撃したって話多かったよ。

「ビシッ!バリバリバリ!」ラップ音のあと私の体は金縛りにあい
動かなくなってしまった。「うううううう・・」
うめき声と共に顔がざくろのように割れた老婆の霊が姿を現した。

とこんな感じw

753 :本当にあった怖い名無し:2012/05/22(火) 17:12:02.06 ID:Hm65UnGe0
昔、水曜スペシャルで心霊現象を取り扱った時、
川口浩はカメラに映っていないところでは幽霊や心霊現象を馬鹿にした態度を取っていた。
ある時など女性霊能者を馬鹿にしてトラブルになりその霊能者から「覚えておきなさい」
と捨てセリフを吐かれた事もあったそう。
そういう態度を中岡先生が嗜めたらしいが、聞く耳持たずだったらしい。
後年、川口はガンで亡くなったが、亡くなる直前に過去のそうした行為を
後悔する発言を親しい友人にしていたそう?
尚、一部で川口が早死したのは過去に霊を冒涜した行為の報いという説もある。

766 :本当にあった怖い名無し:2012/05/28(月) 23:43:13.52 ID:LhbRONGBO
怪獣?何の話だい?

768 :本当にあった怖い名無し:2012/05/29(火) 21:31:09.81 ID:MgnwLS020
>>766
中岡俊哉著「世界の怪獣」ムカデ怪獣

770 :本当にあった怖い名無し:2012/05/30(水) 21:36:13.62 ID:DT7ZezLmO
トッシー、明日デートだよぉ!!早く寝なくちゃ!!

810 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 06:49:35.45 ID:UHNaiQb70
中岡さんの心霊写真集に、全日本?バレーボールの大松監督を撮った写真に
白っぽいモヤが監督を隠すかのように写りこんでいる写真が掲載されていた
怖いというよりも、なぜこんな現象が起こるのかと小学生の時、不思議に思った
その数ヶ月後に監督が急遽されたということがこの現象とは無関係とは思えなかったので…


825 :本当にあった怖い名無し:2012/06/23(土) 20:14:15.88 ID:ISZheagw0
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/929/27/1/s-KIF_1474.jpg
女子高生なのか


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1285740074/l50/../人気ブログランキングへ