いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

中共

ニュース【政治】中国外務次官「(尖閣問題、)日本が正せば関係は戻る」★2

1 :春デブリφ ★:2012/10/27(土) 10:31:27.37 ID:???0
★「日本が正せば関係は戻る」=尖閣問題で中国外務次官

中国外務省の張志軍筆頭次官は26日、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題について
日本を含む一部の内外メディアと記者会見し、中国側の立場を説明するとともに、
「日本が実際の行動で誤りを正してこそ、両国関係は正しい軌道に戻る」と訴えた。
同省によると、張次官は日本政府による尖閣諸島国有化が「両国関係に国交正常化40年で
最も深刻な衝撃を与えた」と指摘。「日本側とはさまざまなルートや方式で
接触や折衝を保ち、日本側には情勢を見極め、幻想を捨てて現実を直視するよう求めている」
と説明した。

*+*+ jiji.com +*+*
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012102700058
前スレ 1の立った日時 10/27(土) 06:53:34
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351288414/

208 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 13:50:55.41 ID:wEuvNZW7O
感情面の回復は無理だと承知しているが、日系企業の為にも、尖閣問題だけはお互いに妥協点を見つけて欲しい。
でないと日系企業全滅だぞ。

210 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 13:56:02.35 ID:sD5RCkGh0
>>208
日本国領土>日系企業。
中国で日系企業が結果的に全滅しても仕方ない。

216 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 14:00:31.41 ID:wEuvNZW7O
>>210
企業が中国に拠点を構えたのは経営者の責任だと言われるが、企業を見捨てたのは日本人そのものだとも理解して欲しい。
デフレで商品を作って販売しても赤字なんて地獄だぞ。

230 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 14:14:22.24 ID:Dx4OtEAEO
>>216
だから何中国と仲良くしろ尖閣渡せと?中国以外に拠点を作れば?
あんたやあんた方の企業事情は一切関係ないから日本国の政治とは
だからその事情が悪くなろうとも尖閣は渡さない、中国は敵には変わりない


237 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 14:17:58.17 ID:wEuvNZW7O
>>230
今なら国有化さえ白紙に戻せば、感情面の回復は無理でもビジネス面での回復は見込めると思う。
それぐらいの妥協点は双方損はないと思うけどな。

240 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 14:19:36.76 ID:wi/LnsNH0
>>237
はっきり言っておいてやるな




                       お断りだ




文句があるなら正々堂々国際司法の場に中国が訴えろ


盗人とまで言ったのだからな

247 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 14:23:08.51 ID:wEuvNZW7O
>>240
日系企業を守るのも日本政府の努めだろ。
それとも売国企業扱いで見捨てる事が希望か?

256 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 14:27:47.39 ID:wi/LnsNH0
>>247
日本の財産を守るのが日本国憲法だよ
日本人の命、領土な

自己責任で中国に行っておいて助けてください?
なら氏ね

だいたいだな
企業を守るべき国が守ってないのが中国そのものの事だ
暴動放火略奪も止めない
犯人すら捕まえない
賠償もしない責任も取らない

アホかと

その前にも大使が国旗奪われた事件でさえ犯人を「逮捕」もしなかった糞国家だぞ中国は

お前に頭がるのなら自分で考えて行動しろ無能のクズ

266 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 14:30:35.98 ID:wEuvNZW7O
>>256
今は尖閣という爆弾で日本の財産に被害を与えているのが理解出来ない?

272 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 14:35:24.29 ID:wi/LnsNH0
>>266
日本の財産魚釣島は日本の領土だ
かつて日本人が100人ほども住み、鰹節工場もあった

これに何の文句があるんだお前は?

被害を与えてるのは敵国中国でしかない
被害を与えてるのは反日捏造教育、中国メディアの捏造報道、中国共産党の面子(笑)
お前には理解できないか?

中国共産党政府の中国と付き合って日本に、世界に得るものなど一つもない

頭を使ったらどうだクズ

277 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 14:40:20.01 ID:wEuvNZW7O
>>272
中国とは友人にはなれないが現状は大切なビジネスパートナーではあるんだよ。
単に感情論で中国と 手を切れと言い張るのはビジネス知らないニートぐらいだろ。

306 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 15:19:06.35 ID:FsGc2+4d0
尖閣諸島は放棄出来ないでしょ
いくら言っても
そりゃあんた無理ってもんです

309 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 15:22:34.68 ID:wEuvNZW7O
>>306
放棄する必要性はないが、無理に中国国民感情を逆撫でしてまで国有化する日本政府に疑問はないのか?
この行為でどれだけ国益を損なったか計り知れないのも事実。

339 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 16:00:14.41 ID:u5yk3yiK0
昔のベネチア共和国でも、敵国に商館を置いて貿易してた。何度となく敵国から没収されたし、されそうになった。
そのたび外交を駆使し、利害の一致する国と同盟を組み、恫喝し、それでも駄目なら商人は武器を取り、勇敢に戦ったんだよ
日本は中国の工場を取られたくらいで屈服してしまうのか? 武器も取る覚悟も無いのか それでも商人か

342 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 16:06:46.90 ID:Xamy88Cl0
石原氏が、尖閣諸島を持ち出してから関係悪化したことも事実であり、
石原氏が、侮蔑の意味を込めて「シナ」と言っているのもほぼ事実、
石原氏が、都知事職を放り投げたのも事実。

石原氏の言う「シナ」という言葉に、侮蔑の意味を込めていることも問題。
語源や外国語の発音のことなんて関係ない。

現実の問題として、戦争を引き起こすわけにはいかないし、
どうあれど、話し合いしか残っていないわけで、仮に戦争になっても最後には話し合いとなる。

なら、無駄な戦争なんて考えずに、最初から話し合いでもって解決すればよいだけのこと。
日本にないのは、外交交渉能力。それが乏しいから、言いくるめられるだけ。
それと役人と政治家の保身。それが日本の弱点。

その弱点を補うために、挑発的な行為に出るというのは、大きな間違い。
ましてや戦力的にも劣勢な日本が、負け戦を嗾けるわけにはいかん。
アメリカが助けてくれるなんて妄想はやめよう。

何よりも先に日本の姿勢をしっかり持つことが肝要。
まずは隣国とよく話し合うこと。そのためにも周辺隣国を交渉テーブルに着かせること。
そのためには、まず過去を清算することが肝要である。


350 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 16:14:07.12 ID:wEuvNZW7O
>>339
日本は商人の国だが、脅しや裏工作を使わない立派な商人国家だと信じている。
武士道とはまず相手を思いやる事から始めるべきなんじゃないかな。

361 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 16:34:24.93 ID:wEuvNZW7O
尖閣の資源は折半、漁業権は日本確保。
お互いに軍事施設設置の禁止。
他の地域の領有権を主張しない。
これだけの条件を飲むならば尖閣の領有権は与えても良いと思うけどな。

363 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 16:35:44.92 ID:m5jEY6q70
>>361
そんな意見は日本人では皆無
中国台湾が領有を言い出したのは1971年
後から領有を言い出したら、資源を折半とかもうね

370 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 16:38:59.72 ID:wEuvNZW7O
>>363
中国の日系企業の組合の中では日本譲歩の意見が多数を占めているよ。

380 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 16:52:53.27 ID:YDJctF9F0
>>370
それは当たり前だろ。
人質まで取られてるところも少なくないんだから。

だが、国家がテロに屈するわけにはいかない。

400 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 17:10:21.39 ID:OXFgVa4qO
尖閣を都が買おうが国が買おうが日本国内の勝手。
それは確かに筋論だが、しかし政府は何のために二十億も出して買ったんだ?
国が買ったせいで更に中国を怒らしたんだが、これは誰がどう見ても挑発だろう。
挑発したかったんでなければ単なるバカだ。

405 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 17:14:55.04 ID:TYuXq2nb0
>>400
何の為に挑発になるんだよw てゆーかお前ゴキブリチャンコロの工作員だろw バレバレw
お前らゴキブリの手口は日本のやった事に「挑発だ!!!」って喚いて己らの暴動・略奪などの
犯罪テロ行為をあたかも正当な抗議のごとく誤魔化したいだけだって分かってんだよゴキブリw

411 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 17:21:43.74 ID:YDJctF9F0
>>405
尖閣国有化(都有化でも同じ)は中国にはなんの関わりもない日本の自由だが
胡錦濤を立ち話に呼び出しておいて、2日後に国有化したのは野田首相の挑発だと思うぞ。

「話は聞いてやった。だが、お前如きの意見は聞かない」と、な。
胡錦濤の面子、丸潰れw

413 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 17:25:45.39 ID:tqatf5Hv0
>>411
正式に会談をして、面子を潰したのなら別だが
立ち話ぐらいで潰れる面子なら大したこと無い。


415 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 17:30:05.67 ID:YDJctF9F0
>>413
そういうことじゃなく、面子を潰す為に立ち話したんだろ。
会わずにやったからって結果に大差はないだろうが、胡錦濤が枕を濡らすことはなかったw

421 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 17:37:21.10 ID:ydQVbXp90
>>415
その時メンツを潰そうとしたのは中国の方。
日本がきちんと説明しようとしたのに立ち話しかさせなかった。
随分失礼な話だぜ。


425 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 17:40:49.28 ID:YDJctF9F0
>>421
それに関しては、俺は胡錦濤の味方だな。

向こうは会う必要がないと言ってるのに、呼び出しといて無視とかw
先日の三党首会談でもそうだが、野田さんは騙して相手を侮辱する手法が多過ぎる・・・

428 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 17:43:02.60 ID:jzmU2g1L0
>>425
ヘタなやり方ではあったよね
胡錦濤はどっちかっつーと反日は薄いほうなのに
その政治家のメンツをつぶして
対応が甘いと中国での立場が益々悪くなった
つまり反日勢力に餌を与えた。民主党ってもしかしあらわざとやったのかも

441 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 17:54:12.49 ID:jOO9OKsc0
>>428
それは中国の都合。
日本には関係ない。

449 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 18:04:21.14 ID:+PGvUEh70
>>441
中国の都合とは言うが今回の国有化は日本と言うよりは野田の都合
だと思うよ。ま、カード切っちゃったし仕方がないけどね。

466 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 18:27:38.43 ID:jOO9OKsc0
>>449
日本語の読解の不自由な方?
ここでの「都合」はそういう意味じゃないでしょう?
そもそも、尖閣諸島は中国の領土という中狂の出鱈目からでた話で、胡のメンツが潰されようが潰されまいが、
それは身から出た錆であって、日本人が斟酌する必要は一切ないということ。

468 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 18:33:13.35 ID:YDJctF9F0
>>466
日本語が不自由なのは、お前さんだろw
領土問題が存在しないことと、野田が胡錦濤を騙して面子丸潰れにさせた話は無関係。

475 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 19:44:02.84 ID:chl5BGKC0
>>468
なんで泥棒のメンツを立てなきゃならんの?
根本が間違ってるよ

メンツ失いたく無いなら、捏造の領有宣言などしなければいいだけ




483 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:12:21.04 ID:YDJctF9F0
>>475
立てる必要があるんじゃなくて「わざわざ」潰す必要がないだろ!って話だ。

486 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:16:35.92 ID:mocZNSdM0
>>411
股間と立ち話する前から、決定事項だったんだよ
たかだか15分話せば、他国の決定事項を覆せると中国の高官・政治家が
考えてるなら甘いんじゃない
一般企業でも無理

487 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:17:53.28 ID:YDJctF9F0
>>486
だから・・・立ち話しなきゃよかっただけなんだよ。

489 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:20:19.23 ID:9qqjwLx90
>>483
わざわざ潰したんじゃなくて
散々中国がガス田やらなにやらで日本を無視してやりたい放題やってるから
反撃に出ただけだぞ?

散々日本のメンツ潰しておいて
ちょっと反撃されたら中国のメンツ立てろってのは変だろ???

492 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:23:43.95 ID:mocZNSdM0
>>487
対話を拒否する理由が無いから、別に立ち話はしてもいいだろ
むしろ対話拒否に付け込まれる

493 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:26:37.70 ID:YDJctF9F0
>>489
だから「わざわざ」潰したんだろ。

「胡錦濤の馬鹿が、まんまと嵌められやがってw」って話ならそれもいいだろ。
(騙すのは嫌いだがな)
予想外だの想定外だの言うから問題なんだ。
やると決断したなら正面からやれ!ってことだ。

496 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:29:21.87 ID:YDJctF9F0
>>492
根本を理解してから書け・・・
条件が整わなければ対談したくないって相手を「立ち話でいいから」って呼び出したんだろ。

三党首会談の時も同じだ。

498 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:31:42.18 ID:9qqjwLx90
>>493
嵌めるだ騙すだなんてしてないぞ?
日本の国内問題なんだから
態々他国に断りを入れる必要無いだろ?

499 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:31:45.40 ID:mocZNSdM0
>>496
「立ち話」は股間からだよ
野田から話しかけてはいない


500 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:33:20.06 ID:YDJctF9F0
>>498
必要がないのに誘き出した理由は?

>>499
只の釣りなら他所でやれ。

502 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:38:03.98 ID:9qqjwLx90
>>500
色々な道筋を見つけるために腹の探りあいだろ?
別に普通の事じゃん

506 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:41:46.04 ID:YDJctF9F0
>>502
それが理由なら、胡錦濤には出てくる理由がない。
「新たな具体的な提案がある」とか言って、騙した筈だぞ。

511 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:46:09.58 ID:9qqjwLx90
>>506
騙した筈ってw
日本のアホ政治家よりよっぽどか
したたかな中国のトップがそんなだまし討ち喰らうとは思えんが?

514 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 20:50:06.38 ID:YDJctF9F0
>>511
普通、わざわざ「立ち話でいいから」って呼び出しといて騙すなんて思わんだろ。
「明日、必ず払いますから・・・」って、サラ金の客の言い分じゃないんだからw

525 :名無しさん@13周年:2012/10/27(土) 21:05:06.48 ID:mocZNSdM0
>>500
ようつべあったはずなのに、見つからなかった。
しつこく探せばあると思うが、面倒なのでとりあえずレスしとくけど、
事実認識を間違えてる。

9月に開催されたAPEC、ロシアのウラジオストックの時に
股間が野田を引き止めて立ち話。

立ち話が終わると、報道陣が野田の周りに来て「(股間から)何の話があったんですか?」とインタビュー。
野田は日中の経済協力云々について聞いたよ、って感じで答える。

テレビではこれの一部始終が流れてた、というか見なかったのが不思議。

585 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 01:03:36.41 ID:cO4pyfMZ0
>>1
> 日本側には情勢を見極め、幻想を捨てて現実を直視するよう求めている

屈服せよってか・・・
少子化は防げない、技術は与え損、アジアの成長で・・って思惑はまさに幻想だったし、やっちまったよな。
どーすればよかったんだろう。

610 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 02:41:00.27 ID:8uhg6WYk0
ID:Go7GLa2A0

湧いてくんな虫ケラ

629 :名無しさん@13周年:2012/10/28(日) 04:54:41.28 ID:KOQoXAORO
うるせえな、核武装すんぞごるぁあああ(怒)


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351301487/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【中国】四川で1万人が暴動 警官に殴られ?男性死亡がきっかけか

1 :そーきそばΦ ★:2012/10/19(金) 00:17:22.37 ID:???0
 【北京=牧野田亨、広州=吉田健一】中国の四川省瀘州市で17日夕、
警察関係者とトラブルになった地元の男性トラック運転手(58)が急死したことを契機に暴動が起き、
中国版ツイッター「微博」によると約1万人が集まって警察車両に次々と放火した。

 暴動は18日未明に収束したが、最高指導部が交代する共産党大会を11月8日に控え、
経済格差などに根ざす不満が鬱積(うっせき)する中国社会の不安定さを改めて浮き彫りにした。

 瀘州市政府の発表によると、市中心部で渋滞が発生し、現場に急行した警察配下の交通指導員2人が駐車違反のトラックを見つけ、
移動に応じなかった運転手ともみ合いとなった。その際、運転手が急に体の不調を訴え、間もなく死亡した。一方、目撃者などによると、
胸を殴られた運転手が突然苦しみ始めて意識を失ったが、指導員は「死んだふりをしている」と相手にしなかったという。

 警察官が指導員を連れて現場を立ち去ったため、住民らは「犯人を出せ」と怒り、投石から警察車両への放火へと発展。
警官隊は催涙弾を発射するなどして鎮圧した。市政府によると暴動に加わったのは約1000人で、
公安当局はうち20人の身柄を拘束した。

 胡錦濤(フージンタオ)政権は党大会を控え、世界第2の経済大国に成長した「胡政権の10年」の成果を大々的に宣伝している。
だが、富の多くは権力を握る官僚ら一部の階層に集中。
18日発表された今年7~9月の国内総生産(GDP)の伸び率は7四半期連続で前期を下回るなど、
景気の減速傾向が一層強まるにつれ、市民の不満も一層色濃くなっている。

読売新聞 10月18日(木)23時52分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121018-00001736-yom-int

3 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 00:17:59.49 ID:+gtD4F3J0
>胡錦濤(フージンタオ)

読売もこんな書き方してんのか

4 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 00:18:46.50 ID:3Mdwrg/b0
暴動が発生する国のほうが、なんか健全な気がするぞ

20 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2012/10/19(金) 00:21:59.30 ID:v58aTuy+0
万単位の暴動か・・・・・
ニコ生かUstreamで実況してないかな?

21 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 00:22:29.89 ID:6Hhre2OC0
>>4
日本人は無駄に暴動しない
暴動があるとすれば革命の時
暴動とデモは違うからな?

23 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 00:22:47.89 ID:HyrigtcF0
中国って共産党さえなければもっとまともな経済大国になれるのにな。

反日やる前に自国の権力構造潰すほうが先だよねw

10億人も住んでる割にそんなことにも気づかないバカが多すぎて笑うしかないわ。

51 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 00:29:10.01 ID:wRbxfMn50
>>20
そして最後はこんな状態に。

http://maps.google.com/maps?q=40.452107,93.742118&hl=jp&ll=40.413657,93.58349&spn=0.001568,0.002798&num=1&t=h&vpsrc=6&z=19

61 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 00:32:07.23 ID:DRRVLPZX0
>>21
日本人が革命なんてしたことあったか?
市民による暴動といえば一揆、打ち壊し
近代で言えば日比谷焼き討ちくらいだろ

69 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 00:33:51.96 ID:6Hhre2OC0
>>61
維新って漢字よめる?

96 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 00:39:08.77 ID:7clkTWb+0
>>69
支配者階級内部での争いだからクーデターだと思ってたぜ

146 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 00:51:49.64 ID:+a19goKv0
>>69
えっ、それカクメイって読むんですか?
左翼が右翼モドキがどんなに地団駄を踏もうが
この万世一系の日本に革命が必要とされたことなどただ一度もない

165 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 00:55:14.93 ID:BG7M5gpi0
役人の汚職が半端ないよね
最近では3人で日本円で4兆円だっけ?
一人あたり1.3兆円だけど何に使うんだよwwww

185 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:00:05.85 ID:1mU5Xfli0
>>165
日本人は幻想に完全に惑わされてるけど、
支那は今でも、乱立する地方国家を毛王朝が組み伏せてる状態。

だから地方政府(実は国家)の権力者の汚職というのは、
毛王朝のカネをくすねて自分の一族に入れて、
彼らが支配する地方国家の私的とはいえ国庫に入れてるんだよ。

205 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:04:25.40 ID:mOfsXKE10
>>61
日本人はどちらかというと好戦的
長い目で見れば暴動は結構起きてる
ただ戦後、産業の発展で忙しくてそれどころじゃなくなってただけ
これからどう転がっていくかわからんぞ
まあ俺らが生きてるくらいの間は平和的な日本人だろうけど

212 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:06:07.65 ID:voNGJxhz0
>>3
外務省や文科省の基本方針は現地読みにできるだけ忠実に似せてカタカナ表記することだからな。
これは政治的というより、単純に学術的問題。

221 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:09:18.86 ID:aiSUMVth0
日本で暴動が起きないとか冗談でしょう
電車が遅れた程度の事で暴動を起こすのが日本人じゃないか

235 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:11:52.18 ID:GBFfBRcP0
>>221
日本人は幸か不幸か民度が高すぎる。どんな場合でも秩序維持に協力するのが日本人。

247 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:16:06.91 ID:aiSUMVth0
>>235
実際に40年前は電車が予定の通りに来ないだけで暴動を起こして駅や電車を破壊してるぞ
そんな民族は他所には居ないのだけは確かだな
暴動を起こすか起こさないかで民度なんて計れるかよ

257 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:19:50.89 ID:l/W6z9xhO
>>185

乱立する地方国家をたばねてるのは、アメリカだろ。
州ごとに独自の軍隊まであるし、州の独立性が極めて高いだろ。

中国は、裁判所や行政機関、警察・検察、すべてが中国共産党の下部組織だよ。
思想統制もすみずみまで行き渡ったてるし、ものすごい中央集権国家。

一部の権力者どうしの政治闘争と、国の仕組みは違うだろ。




269 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:23:33.65 ID:1mU5Xfli0
>>257
独立性の高い連邦群を束ねられるというのは、
それだけ国家の理念が透徹されているということ。

支那はただ、毛朝の軍隊をバックに付けた派遣者が
恐怖で地方国家を縛ってるだけ。

まあそれも、支那の歴史からみて、百年以内に崩れて、
現在の毛朝の要人とその一族は皆殺しだろうけど。

302 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:42:03.72 ID:eWkuW8dr0
>>1
一万人なのか千人なのか

313 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:46:10.39 ID:ZA53gq980
なんでも規模が十倍って考えるとすごいよな
日本で50人抗議→人口が10倍以上の中国なら下手したら500人規模 さらに大人数に乗じて過激な人と捕まらい程度でという人や好事家とかが参加して更に混乱が増す

中国が人口少なくしたい理由が良く分かるわ

320 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:48:58.78 ID:mDPDgCVt0
>胡錦濤 (フージンタオ)
中国では方言が多いから、発音に目頭立てても無益だとか・・。
コキントウも方言の一種だよ。(呉音だか漢音だかよく知らないが)

332 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 01:56:56.74 ID:hiHr3i/L0
>>320
コキントウなんて読みは日本だけだろ
世界的にはフーチンタオなんだから
まだるっこしい読めない漢字表記をやめる方が合理的

344 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 02:04:21.58 ID:K3fLbPpn0
中国政府が暴れて壊して盗んで憂さ晴らしする娯楽を教えちゃったから
中国人はこれからも祭り感覚で簡単に無法暴徒化するよ
金も娯楽も無い貧民を煽って政治利用したらこうなるわ

346 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 02:10:24.52 ID:ZY6igdY50
金も娯楽も無い貧民に 2ch を教え込んだ日本もなかなかだよな

349 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 02:12:30.99 ID:gluHVEPk0
>>3
確かに気に入らないが、そういうあってもいいと思うよ
英語で話すときに中国人の名前は結構つまづく
そもそもいくらカタカナで表記しようが、脳内に入る情報としては漢字読みには敵わないだろう

353 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 02:19:26.72 ID:K3fLbPpn0
>>346
ネットで憂さ晴らしできるだけマシ
中国の貧民って日本とレベル違うもん
臓器売ったり子供を全裸で晒し者にして物乞いさせたりってレベル

363 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 02:28:12.40 ID:ktbWseR40
>>353
これだね。

「人身売買、売春婦養成 」中国の女性や子どもの誘拐件数は年間1万5千件以上
http://blog.livedoor.jp/beelzeboulxxx/archives/19060666.html

"全国誘拐・人身売買取り締まり活動"2年間で児童13284人、女性23085人を救出-中国
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1302085648/

東南アジア各国で女性を誘拐し、中国の百姓に売り飛ばすビジネスが活況・・ベトナムの女性計74人を保護
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1322903633/

子供77人を救出、容疑者310人摘発・・中国で誘拐ネットワーク一斉捜査、昨年は子供8660人と女性1万5458人救出
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1331303238/

中国の臓器密売を描く韓国映画、一斉上映・・中国人に誘拐された韓国人女性が生きたまま臓物を抜き取られた実話を元に製作
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1346469908/

中国子供奴隷、再度発覚!広東省工場からイー族年少者167名救出
http://beiryu2.exblog.jp/7814504/

山西・河南省の貧農の子供を8千円以下で人身売買、誘拐の被害者も
番犬・見張つきで逃亡監視、暴行・虐待・奴隷同様の状態を警察黙認
http://beiryu2.exblog.jp/5623950/

374 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 02:40:19.21 ID:zEK2uiml0
反日デモとちがってこういう本当にヤバイデモはあまり大きく報道されないなw

390 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 02:57:27.89 ID:X8xQFE760
年間2万件近くの暴動が起きてるんだろ
底辺押さえつけて成長したのも限界っぽい
だから尖閣なんだろうな

405 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 03:15:45.88 ID:TeOD6luZ0
>>212
それは違う。
一般的にはそれで正しいのだが、日本と中国に関しては、それぞれの国の漢字の読み方でよい
という協定がなされているのだ。
これは今に始まったわけではなく、漢字文化圏が古来より続けてきた漢字の読み方のルールを
継承しているだけなのだが。
だから、中国は日本の政治家の名前を、中国語の読み方で呼ぶ。
日本も、昔の中国の指導者は、すべて日本の読み方で読んでいた。(モウタクトウとか)

416 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 03:44:37.03 ID:OBJf74kq0
さあさ党大会を前にして、だんだんおもしろいことになってきましたw

ここらでダメ押しの尖閣ネタを1~2発ブチこめば、党大会どころの話じゃ
なくなるかもだな。

422 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 03:52:57.19 ID:hXNVnZ/H0
はやく共産党滅びないかな
そして国家分裂して平和になるわ

424 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 03:56:17.75 ID:K3fLbPpn0
>>422
とはいえ、滅私奉公の価値観は持ち合わせてないから
赤の他人のために身を粉にする、ってことができないんだなこれが
この状態で共産党が滅びても、第二の独裁腐敗政治党ができるだけ

425 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 03:56:54.58 ID:3+Xi8JVS0
>>416
中国の人民からして、そんなに単純な構造ではないからねぇ。

最低レベルがクソ高い小皇帝世代以外の生き延びた中国人は、
「どうあれ中国共産党は、貧しかろうが人民を飢え死にさせなかったこと」を
潜在的に評価してる。

役人が不正で蓄財したのは義憤で詰るけど、今の仕組みをひっくり返そうとまでは思わない。
上の世代になればなる程、最低レベルが「飢え死にするかしないか」。

そこそこのレベルの中国人は皆、「クソ広いから、力無しに統治するのは無理」って言ってるくらいで、
庶民が食料を買えずに飢え死にする事態が恒常化しない限り、反共産党勢力が伸びる事はない。

不正しまくりだが優秀な政治家と誠実だが無能な政治家を天秤に掛けたら、
不正しまくりでも人民を飢え死にさせない方を選ぶのが中国人。

443 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 04:28:07.72 ID:L0Qde4tR0
>>349
すごいわかるわ。
歴史かなんかの話を外国籍の友人数人と話をしてたんだが、
毛沢東を「もうたくとう」と発音しても全然通じなくて、後日調べたら
欧米では現地読みの「マオ」って名前で通ってる事をその時初めて知った。
日本語上は「毛」の音読みは「モウ」だもんなー。

472 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 05:44:23.37 ID:Oq698oxn0
日本で警官に取り押さえられて死んだのって何件かあるけど暴動にはなってないな

485 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 06:16:44.31 ID:39ackMlw0
中国消滅カウントダウン始まってるらしいじゃないですかwww
崩壊を予測してか中国共産党中央委員の家族がなんらかの形で海外に居住している割合は91%w
民衆暴動の件数は20万件越えw毎日500件以上の民衆暴動w
暴動を抑えるための公安費の本年度の予算額が7018億元(約9兆円)www
財政難で法人課税2014年分まで先取りで徴収www

どう考えても詰みですwwwwチェックアウトですwwwwwww

511 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 07:23:10.49 ID:eU9mA7zA0
中国が怒らないうちに早く日本が謝りなよ

532 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 09:27:23.95 ID:DvdemIma0
>>212
これが正解だろ。
そんなもん、勝手に日本語で読んでても、日本国内でしか通用しないからな。
どこの国だろうと、現地読みが正しいだろ。これに反応してるネトウヨはアホ

537 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 09:32:41.66 ID:HV9jQ38A0
中国崩壊とかありえる?

555 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 09:45:22.23 ID:r89i6XB0O
昔の中国なら、反乱軍に対して圧倒的に官軍が弱かったので、こういった暴動があちこちに飛び火し、そこに外国勢力が加わって最後に易姓革命ってパターンが多いけど
今は近代装備によって官軍の武力が他を圧しているし、外国からの介入もまずない時代
中国軍は中央の党が管理してるから、日中戦争前の軍閥が跋扈するような状態にも恐らくならない
国が分裂するような事にはならないだろな。詰まらんけど


582 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 10:07:06.73 ID:qrLDhp+OO
>>485
確かに富裕層は海外に冨移してるけど、
これはただのリスク回避なんだな。
でも確かにチェックアウトしてますな、富裕層の家族達w

584 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 10:09:32.32 ID:l/W6z9xhO
>>582

なんで、リスク回避だけと言い切れるの?

日本にある中国共産党の資産は、すべて調べるべきだと思うね。
明らかに、国外に資産を温存しようとしてるだろ。





592 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 10:17:12.05 ID:7Pci46gA0
「義和団事件からヤツらは泥棒」 勝谷誠彦
「シナ人は野蛮で凶暴」 小林よしのり

ネトウヨ知識人らもこうおっしゃっていますから。

593 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 10:18:47.33 ID:fz1jsYgS0
今は民衆と軍隊の力が隔絶しすぎているから
無理ゲー
軍がクーデター起こす可能性は皆無
終わり

595 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 10:20:52.48 ID:w1suy6Ow0
>>593

裏でアメなりロスケが手引きしてたら、食指を動かされるアフォ将軍でてくるかも知れん

600 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 10:25:58.19 ID:1hrKrA5XO
>>595
軍部は習近平が掌握してる
軍と軍人の既得権益を守ることでな
で、その習近平は次期トップ間違いなし

まあ、軍部のクーデターはないね

610 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 10:33:57.00 ID:2n21dFOB0
こういうのは日本も見習うべき

625 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 10:50:22.98 ID:4ceCEPuL0
中国はデモは禁止されてるから
反日デモは政府主導でけっして中国人が反日って訳じゃないんだよね

って言ってたネトウヨ出て来い!さらっと嘘つきやがって!


641 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 11:15:55.09 ID:s9bWO0l70
こういうのは日本も見習え!日本人は大人しすぎる震災が起きてもへらへら
してたメンヘラ民族

674 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 12:45:02.45 ID:2HiSf46Y0
>>532
その考えをつきつめると、漢字の廃止ひいては日本語も不要ってことになる。
たぶんそれがばかげた考えであることはおおかた同意するだろう。
中国の地名を漢字読みするのは非常に便利だよ。

706 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 20:30:46.41 ID:fvidrjSJ0
遺族が警察に抗議はわかるがなんで千人?

711 :名無しさん@13周年:2012/10/19(金) 20:54:58.36 ID:z3E2pQpOO
>>706
親戚や近所の人達と中央に不満を持った野次馬だろうね
中国人は残虐だけど一族の繋がりは凄い強いよ
特に中流層以下はね


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350573442/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【中国】 共産党の重慶市委員会書記を解任された薄熙来氏が軍事クーデター計画・・・第2の文化大革命寸前だった

1 :影の大門軍団φ ★:2012/04/27(金) 14:20:13.78 ID:???0
中国共産党の重慶市委員会書記を解任された薄熙来氏が2月、腹心だった王立軍・副市長が
北京に身柄を移送されたことを知り、地元の重慶に駐留している解放軍部隊を動かして
クーデターを計画していたことが明らかになった。中国事情に詳しい国際教養大学教授のウィリー・ラム氏が報告する。

薄熙来氏のクーデター計画は事前に漏れ実行には至らなかったが、一歩間違えば、文化大革命(1966~1976年)で
多発した軍や民兵組織などによる武闘に発展した可能性もあり、極めて緊迫した状況だったことが改めて分かった。

北京の中国筋によると、王氏が四川省・成都市の米国総領事館に駆け込んだ際、
パトカーや軍の装甲車両など数十台が総領事館を取り囲み、いまにも攻撃が始まるかのような状況だった。
その際、薄氏は5000丁の自動小銃と50万発の弾丸を用意していたという。

しかし、2月7日夜、北京から国家安全省や中央紀律検査委員会のほか、国防省の将校も派遣され、王氏の身柄が確保、
北京に移送されると、薄氏は翌8日、重慶駐留部隊を率いて、軍用機で雲南省昆明市に移動した。

昆明は重慶市、四川省や雲南省、チベット自治区などを管轄する成都軍区の主要基地が置かれている。

さらに薄氏の父親で、新中国建国の元老でもある薄一波・元副首相が国共内戦中、
第14集団軍の軍事拠点を置き、その司令官を務めていたところ。それだけに、薄熙来氏にとっては、最も頼れる軍事基地だった。

だが、その動きはすぐに中央に察知され、胡錦濤主席の命令によって多数の軍が昆明に向けて
進軍しているとの情報が入ったことから、薄氏は中央の軍を迎え撃つことも考えたが、多勢に無勢だけに、重慶市に戻るしかなかったという。

薄氏が玉砕覚悟で中央の軍を迎え撃っていれば、両軍による軍事衝突が起き、大きな混乱が発生した可能性が高いのだが、
いずれにしても薄氏は無事では済まなかったことは容易に想像できる。その後北京でクーデター騒ぎが起きたとツイッターなどで囁かれたが、
これらの経緯から見ると、北京でのクーデター騒ぎはそれほど信憑性がなかったわけではない。
http://www.news-postseven.com/archives/20120427_105096.html
>2以降へ続く


2 :影の大門軍団φ ★:2012/04/27(金) 14:20:28.84 ID:???0
同筋によると、軍事クーデター計画は事前に漏れており、薄氏の陰謀はいずれ破綻する運命だったのは確かだ。
それは、昨年11月10日、胡主席がAPEC(アジア太平洋経済協力会議)でハワイを訪問した留守をねらって
重慶で軍事演習を行なったためである。

中国国営新華社電によると、この演習は「成都軍区国動委(国家国防動員委員会)第六次全体会議実兵演習訓練」で、
重慶市が自然災害に襲われた際、軍が出動して、重慶市民を守るというのが基本的なコンセプトだった。

すでにこの時点では、王副市長から薄氏の腐敗問題などが党中央に報告されており、
胡主席や温家宝首相は薄氏や重慶市の腹心の動きに警戒。

演習後、現地で軍の指揮を執っていた梁光烈・国防相から薄氏にクーデター実行の恐れがあることや、
軍の装備などが細かく報告されていた。

薄氏はもはや袋のネズミ状態だったわけで、3月初旬、全国人民代表大会(全人代)に出席するため、
何食わぬ顔で北京入りした薄氏が身柄を拘束されたのは当然だった。

薄氏を支持していた上海閥や次期最高指導者と目される習近平副主席が中心の太子党閥にとって、
薄氏の身柄拘束は避けたかった。だが、王氏が米国総領事館に駆け込んだ際、持参していた機密書類が米政府に渡っており、
「訪米していた習副主席に米政府高官から書類の存在が明かされたため、
習副主席は薄氏を救うことを諦めざるを得なかった」と同筋は明らかにする。

20 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 14:25:07.60 ID:3kcEaxRW0
習近平が主席に就任し次第、尖閣に軍艦派遣は
間違いなくあるな


52 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 14:37:47.50 ID:k7kzSotx0
40年ほど前に、林彪がクーデターを起こそうとして失敗したってことが
あったな。

しかし、今の中国でクーデターなんて起こせるかね?

79 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 14:53:36.14 ID:XGzpOgLF0
そもそも文革って恐怖政治の弾圧であってクーデターじゃなくね?

103 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 15:09:35.44 ID:9qdhmQVb0
まずは、指の爪は全部はがす。それから指を切断。肛○に電極を入れ
おちんちんには人食い昆虫
嫁はんと家族は、梅毒持ちに集団レ○プ
その後、ピラニアの水槽へ!

俺は、爪の時点で降伏するわ!

106 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 15:10:59.96 ID:B4atAQ0n0
ウェイボーの書き込みは本当だったんだな。
逮捕された連中に黙祷!

111 :摂津市役所の職員態度が悪い。人権教育を要求する。:2012/04/27(金) 15:13:10.38 ID:7JGUNY3C0
情報を疑えよ。おかしいぞ。

114 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 15:14:15.44 ID:9qdhmQVb0
胡錦涛と温家宝は
天安門で失脚した胡耀邦の弟子なんだよね。
先生の失敗を学習してるから
用意周到なのは間違いない。

しかし、中国だからね。あした、大暴動が起こっても不思議ではない。

140 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 15:42:20.26 ID:HN8hRqTG0
文化大革命が起きて何が問題なの?庶民が文化的な生活になるんでしょ?(´・ω・`)

141 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 15:44:34.55 ID:U7pKIbuA0
文化大革命賞賛してるくせに
また起こったらイヤなの?

149 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 16:44:56.54 ID:4HlViXEU0
嘘だ嘘だ嘘だを連呼してるやつらって中共に雇われてる人たち?

156 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 17:04:40.78 ID:MiPdgXA70
文化大革命って
クーデターだっけ?

158 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 17:05:48.98 ID:S59mAgXu0
加藤キーチも稼ぎ時じゃないの?w
なんでこの話題はノータッチなの?ww

中国の言論の自由はどうしたのwwww

163 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 17:13:06.28 ID:k7kzSotx0
>>158
嘉一なw

もちろん、そういうことは言えないwww

166 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 17:23:25.35 ID:0wdyaC3d0
中国は大きすぎるから、もう一回三国にわかれるぐらいがいいんだけどね
蜀独立失敗したか

169 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 17:29:31.99 ID:S59mAgXu0
>>166
かつてアレキサンダー大王が率いた古代マケドニア王国は彼の死後
3つに分裂することになる

今はイスカンダルと呼んだ方が通りが良いのかもしれんが、
巨大すぎる帝国は自重で破裂する

172 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 17:32:51.27 ID:fLueK0+30
大都市とはいえ、一介の市長が軍を動かせるのか、、、スゴイ国だな

193 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 18:12:52.50 ID:+R2CRDl+0
>>1

「薄氏は5000丁の自動小銃と50万発の弾丸を用意していたという」

1丁あたり100発でどうやって戦うんだい?


223 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 19:13:53.94 ID:CtQ/rsl10
毛沢東は史上最悪の指導者

ヒトラーも真っ青の虐殺者

236 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 21:26:55.55 ID:lNkLK7R40
中国人の特徴

自分に非があっても謝らない
何かしてもらってもお礼を言わない
約束も契約も守らない
嘘をついたらつき通す
公私の区別をわきまえない
列に並ばない
冷たいものを食べたくない
プライバシーを尊重しない
特別扱いされることが大好き
人を差別して優越感に浸るのが大好き
公務員の役職まで売買の対象にする
民主主義がどういうものかわからない

238 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 22:51:22.75 ID:OCl6n0gt0
>>236
というか、極度のエゴイストで、人を思いやる心がないんだな。
そこからこういう様々な特徴が出てきてる。
日本人とは正反対だ。
「一衣帯水」なんて情緒的な考え方で対応しちゃ駄目だな。
「友愛の海」なんてもっての他w

242 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 23:01:59.53 ID:P3rfb3ep0
>>1
 これ拘束された首謀者クラスの連中、
 当局の拘束後に全員精神病んでるって話だよね。
 
 権力者全員を敵に廻して消された、ってのがホントなんだろうなぁ。

243 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 23:03:43.80 ID:sOHrGkP80
お前らの知識ではただのクーデター未遂なんだろうな。

245 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 23:11:41.89 ID:PnPCYxjk0
>>243
真相なんて誰にもわからんよ。
確実なのはかなり深刻な派閥抗争があったということだけ。
おそらく天安門事件以来だろう。


247 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 23:17:21.50 ID:U/usIZk20
>>242
精神が病んでるというか拷問で冤罪認めたって話でしょ

249 :名無しさん@12周年:2012/04/27(金) 23:20:06.91 ID:sOHrGkP80
>>245
真相ねえw
まあお前らには中国軍閥のことなんて表面しか知らないだろうからな。

258 :名無しさん@12周年:2012/04/28(土) 05:25:00.96 ID:AyDr0Xt1O
一連の中央と薄氏の権力闘争はわかったけど妻が犯した英国人の事件のことはどう結びつくの?
タイミングがうまく重なりすぎてそれすら陰謀だったんじゃないか、とすら思えてくる

262 :名無しさん@12周年:2012/04/28(土) 05:57:35.27 ID:nfuPWAYIO
初動はまだしも時間がたてば事情を察した兵士は動揺して不服従になるだろ。無理。

272 :名無しさん@12周年:2012/04/28(土) 06:54:17.86 ID:uD+LDuHmO
戦後の日本って過去何回、クーデター直前になったんだろう?
オウムの空からサリンバラまき以外にそういう危機はあったのかな。
事前に食い止めたがら一般人は誰も知らないみたいな感じで。

277 :名無しさん@12周年:2012/04/28(土) 07:28:04.40 ID:3K7E5IFMO
でも中国でクーデター起こしたら、また半世紀位ややこしい
状態が続いて文明値がリセットされるいつもの展開が
待っているだけだとサルでも分かる気が。

この件に関しては日本のマスコミの北京の犬度が楽しい。
あっちで駐在員している友達の話の1%未満だった、中身の濃さが。

279 :名無しさん@12周年:2012/04/28(土) 07:33:29.70 ID:2ynuQFcA0
やはり中国には要警戒。
マトモな国家になるには百年では足りないだろう。

282 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2012/04/28(土) 07:38:40.60 ID:uvd1/E/CO
>>279
二千年かけて劣化してきたんだ。
再構築するのにも二千年かかるよ。

285 :名無しさん@12周年:2012/04/28(土) 07:56:36.91 ID:b2doWXRR0
むしろ民主主義革命が起きてほしいな、あの国は

>>282
賄賂と裏工作と陰謀で特権階級が共食いし
一歩も進んでないしな
十常侍の時代そのものじゃん

301 :名無しさん@12周年:2012/04/28(土) 09:37:36.83 ID:qmofQznM0
>>272
三無事件 (1961年)が有名だね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%84%A1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

306 :名無しさん@12周年:2012/04/28(土) 12:50:10.08 ID:mnd5RNOh0
>>258
薄一派(というか上海閥)と結びついていた英国人を北京閥が暗殺
それに驚いた薄一派が勢力下の成都軍管区の軍を動員して北京閥に対抗しようとするも
軍が裏切って薄一波は失脚
習近平は自己保身のために胡錦濤に寝返り薄を切り捨て

元々英国人殺害事件は習野の息の掛かった薄一派と英国の接近を嫌った北京閥が薄、英国双方に
警告の意味で行った暗殺だったが下戸の英国人をアルコール中毒による死亡とお粗末な診断したことから
英国がキレて発覚した
薄にとっては想定外の展開だったろうね

307 :名無しさん@12周年:2012/04/28(土) 15:04:53.45 ID:q/4uyKCl0
>>306
なんか御大層なこと言ってるけど
これって谷が愛人兼マネロン担当マネジャーの英国人を痴情のもつれで殺しちゃったのが発端でしょ
薄だって愛人100人単位で保有してて谷がキレてたそうだし(谷も不倫→後妻)
因果応報っていうシンプルな話じゃんw
権力狙うならインテリを標榜する愚妻を持つべきじゃないってこと
気が強いから脱線したらとんでもない結果になる良い教訓ですよ

310 :名無しさん@12周年:2012/04/28(土) 19:47:15.36 ID:zWdmzDh30
>>307
こういうふうに中国人民が思ってくれるなら胡錦濤の狙い通りだなw

321 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 11:20:41.41 ID:KYAiBRDX0
この内ゲバで中共が立ち直るには1年以上かかるだろうね

325 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 11:26:02.23 ID:sc+wxLmG0
>>321
一年どころか数年かかる。
習さんがコキントウから中央軍事委員会主席の
座を渡すまで

326 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 11:26:43.50 ID:+7GrtNVp0
うさんくせえ。
北京でならともかく
地方都市から5000丁のアサルトライフルで何ができるよ?

328 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 11:30:03.17 ID:EKBVVyQU0
電線盗んだだけで死刑になる国なのに
クーデター計画で死刑にならないなんてことあるのか

332 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 11:58:14.68 ID:SEI7qV5q0
共産党を潰すのは共産党か。

334 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 13:16:27.99 ID:w+sKItzy0
これとイギリス人が殺された話とどういうつながりのあるの?
もうわけわかめ

337 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 15:06:26.83 ID:qBHR+Fv80
>>169
>巨大すぎる帝国は自重で破裂する
上海と北京じゃ話し言葉は通じないんだもんなぁ
そういう無理をまとめるよりどころが、反日 ((((;゜Д゜)))))))

338 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 15:17:46.05 ID:y/ui34O70
>>334 分からないけれど、何かのブローカーだったんじゃないの?
国外へ逃げるための算段をつけていたとか。
このエゲレス人が中国の分裂でも誘ってたんじゃ?と言う噂もあるけどね。
まぁ真相は闇の中、たぶん民主化しても証拠は残らないでしょ。

341 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 15:32:02.47 ID:T0QuoMYf0
>>338
真相は解らんがこの実業家の英国人は谷氏の愛人で薄が不正に溜めた
蓄財を外国へ移す役割を担ってたらしい
薄自体が愛人多数居て谷氏が英国人と不倫してようが全く気にしてなかった
その英国人が実はMI5でスパイだったとも言われてる
谷氏に近づき情報を得てた

何からの事情で谷氏に英国人は殺されそれが英国に騒がれそして薄の失脚を
狙ってた(習近平の勢力を削ぎたい)胡錦濤が動き出した
薄の側近中の側近である王氏がアメリカ領事館に駆け込みしたのも胡錦濤
から工作受けてたのが原因

346 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 17:23:11.90 ID:ytzDKwPF0
>>341
事件直後には、英国人が不正送金の手数料大幅増額を求めたら断られ脅迫、で殺されちゃったという話があったよ。


350 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 17:37:24.35 ID:wGINHsPw0
どこかの戦国シミュレーションゲームみたいな話だな

355 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 17:54:31.38 ID:CipWRjhM0
ぜんぶこいつに押し付けて殺○の?

357 :名無しさん@12周年:2012/04/29(日) 20:02:42.69 ID:r07RyS0E0
>>301
『三無塾からは日本刀3振、ライフル銃1丁を押収』 ってしょぼ過ぎないかw


366 :名無しさん@12周年:2012/05/01(火) 10:12:08.02 ID:g3LxtriEO
内乱勃発は嫌だから、せめて穏便に分裂して欲しい。
ロシアの国家共同体よりも独立性の強い形で。

あれ?
よく考えてみれば、民主党や橋下が言う地域主権って正にそれだよな。
国家分断。

381 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 00:03:46.21 ID:s5zqOegE0
薄は反日言動が目立っていたので、消えたことはとりあえずは歓迎。

400 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 00:42:51.99 ID:zHRBQ8sJ0
>>325
どっちみち、新任の国家主席兼党総書記が党・行政・軍部の実権握るまで数年かかるからなあ
却って、実権掌握の掃除がしやすくなったと見るべきか、
それとも素直に習近平が実権を握るのに時間がかかるようになったと見るべきか・・・

太子党と言っても、共青団みたいに派閥として強固な組織力が有るのかね?
二世三世の社交目的の緩やかなサークルってイメージなんだが

407 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 01:38:27.73 ID:IkvTefOq0
>>400
太子党はフラタニティ
ルーピーは間違えてこれを友愛と訳したがそうじゃない
特権的な出身階層を同じくする者同士の相互利益増進目的の結び付き

416 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 02:02:42.45 ID:VGbYsJth0
中国って国っていうより世界だからな。
対外的に強硬に出ないと国民の怒りの矛先が自分に向いてやばくなるし強硬すぎると国際的に孤立する。
地方は中央の言うことを聞かない。
調整具合は難しい。

中国の指導者には絶妙のコントロールが要求される。
日本の政治かレベルだと民度が低いだけに次の日に国が自壊する。

432 :名無しさん@12周年:2012/05/02(水) 02:46:59.07 ID:SMpGID9w0
薄と習は幼馴染でガキ大将の薄が年上。文革で2人ともひどいめにあっている。
薄は習をあとから蹴落とせると考えていた。習は薄を恐れていたので習も悩みが解消した。
太子党閥は一枚岩じゃない。
江派上海閥は破壊。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335504013/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ