いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

メタンハイドレート

ニュース【研究】 新エネルギー源「メタンハイドレート」、日本の太平洋側だけでなく日本海側にも広く存在する可能性 NHK報道★2

1 :春デブリφ ★:2012/11/01(木) 16:17:59.90 ID:???0
★メタンハイドレート日本海側広く存在か

・新たなエネルギー源として期待を集めている天然ガスの一種、「メタンハイドレート」が、太平洋側だけでなく、日本海側でも
 広い範囲に存在する可能性が高いことを明治大学などの研究チームが発見しました。

 メタンハイドレートは、メタンガスと水が結びついて、氷のようになっている天然ガスの一種で、圧力が高く、温度の低い海底の
 地下などに存在しています。
 日本周辺では、これまでに太平洋側の東海地方から和歌山県にかけての沖合などや、日本海側では、新潟県の沖合の
 海底で見つかっていました。
 こうしたなか、明治大学の松本良特任教授たちの研究グループは、去年からことしにかけて、北海道の網走沖のオホーツク海と、
 秋田県の沖合の日本海の海底をボーリング調査しました。
 その結果、いずれの場所でも、陸からおよそ30キロから50キロ沖合の、水深およそ800メートルから1000メートルの海底で、
 地中数メートルの場所からメタンハイドレートの塊を発見したということです。
 さらに、研究グループが島根県から兵庫県の沖合の日本海についても、船から音波を使って調べたところ、メタンハイドレートが
 存在する可能性が高いことを示す「ガスチムニー」と呼ばれる構造があることが分かったということです。

 「ガスチムニー」は、海底にメタンガスなどが吹き出している状態を言い、研究グループでは、日本海やオホーツク海の広い範囲に、
 メタンハイドレートが存在している可能性が高いとみて、今後、埋蔵量を詳しく調査することにしています。
 松本良特任教授は「今回の発見で見つかったメタンハイドレートが資源化できれば、エネルギーの大部分を輸入に頼っている
 日本にとって、大いに役に立つのではないか」と話しています。

 メタンハイドレートは天然ガスの一種で、日本周辺には、天然ガスの国内消費量に換算すると、およそ100年分が存在するという
 専門家の分析もあります。ことし2月には、国が愛知県の渥美半島の沖合で世界で初めて海上での採掘試験を行いました。(抜粋)
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121029/k10013095901000.html
※前(★1:10/29(月) 18:22:23):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351502543/

22 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 16:25:50.10 ID:x+JqmUri0
青山とは関係なく昔から言われていただろ。
それが今回の調査で信憑性が高くなったという話じゃないのか?

102 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:02:22.98 ID:rIOIyDoX0
これ、エンジンなんかにも使えるの?


106 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:05:08.28 ID:/8iuLG6rO

青山水曜アンカー、
自治体が金よこさない!とブ-タレてたなあ

思いっ切り当事者が解説コ-ナ-仕切るの問題ないのかね

言ってることある程度支持するが、最近天狗気味



113 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:09:47.75 ID:PBd9ynwB0
>>106
いやいや、自治体が金よこさないなんて言ってなかっただろw
政府が出さないから、アメリカエネルギー庁と国際石油企業が
日本の研究者に対して資金を出してる、って話をしてた。
それと連動してかは明言してなかったが、竹島周辺の採掘へも流れてるとか何とか。

自治体は、中央政府が重い腰を上げないから、代わりに率先してやってくれてる、という旨言ってたはず。

116 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:11:30.25 ID:lg4hjgpi0
>>113
以前の放送で、自治体連合作ったのはいいが金は出さないが探せって言われて怒ってたよ
東北の方だと言ってたが

118 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:12:41.97 ID:DxXKAL5R0
>>113
調査にかかる必要経費も出さなくていいよねっていう自治体があったらしいぞ
何かの拍子にぽろっといってたよ

143 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:28:02.05 ID:nxlIDxy/0
こんなもん報道する必要ねぇだろ
アホか

またクソ特亜が難癖つけてくるだけじゃねぇか

144 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:28:04.72 ID:PBd9ynwB0
>>116>>118
そこら辺はどうなってるんだろうな?
経費って言ったって、魚群探知機で探していくんだから
そうベラボウな値段じゃないと思うんだがなあぁ…それすら払われないのかね?


150 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:31:37.56 ID:FkRyLhqL0
書こうと思ってたら書かれてた >>143
半島に「横取りして下さい/竹島にもあるかもしれませんよ」って言ってるようなもんじゃん・・・

153 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:32:48.67 ID:lg4hjgpi0
>>150
竹島は石油メジャーが金を出して南朝鮮が調査して取り出す準備してる
学会で発表したのを青山が写真撮って紹介してた

179 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:43:42.95 ID:/8iuLG6rO
>>113
別の回ね

必要経費、持ち出しで研究なんて世間ではザラ
補助金もらう立場の人間が、
公共電波で解説コ-ナ-仕切るのは倫理的におかしいんちゃうかということ

しかも俺様に金よこさない、と堂々と非難したんやから

181 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:46:10.81 ID:ZopDojwj0
>>179
「独立総合研究所は利益の享受は受けなくてもいい」というスタンスだと言ったら
ガス代も出さないってさ。

これのどこが俺様発言なんでしょう?
利益はいらないけれど必要経費は出してねって当たり前の主張だよね
眼が腐ってるんじゃね

198 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:55:45.14 ID:/8iuLG6rO
>>181
当事者で交渉しろよw
電波使って罵ることかw

何度も言うが、バリバリの当事者
補助金貰う側の
電波を私物化、やり過ぎ

カキコミ趣旨理解できん、お前はアホなのか?

青山は当事者として呼ばれたゲストではなく、
解説者や

225 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 18:06:38.04 ID:PBd9ynwB0
>>198
公益に資することは、まあいいんじゃないか? 私益ではない、という話だし。
商品を売る宣伝活動でもないし。いや商品であっても大々的にニュースとして扱われたりしてるし。
それとも公金を貰うひとは一切の主張はしたらいかんの? それこそナンセンス。

それに、いままで日本海側のメタンハイドレートが黙殺されてきたのも事実でしょ。
それが、青山氏の活動によって、日の目を見ることになって、結果的に公益に資することとなる。
これの何がいかんのかね? 原理原則が公益を損なうことだってあるんだから、個別判断したらいい話。

282 :百鬼夜行 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/01(木) 18:37:48.04 ID:n7UEQKnH0
太平洋側のメタンハイドレートは、採掘も難しいが
日本海側のメタンハイドレートは、ほぼ海底からむき出し。

ひょいと、救い上げて、資源に出来るほどだが、
「韓国」とか「支那」との衝突を恐れて、避けている状態だそうだ。


国が年金を使い込んだり、今国会で特別会計の承認でゴタゴタして遅れ、
一部の自治体で、予算が不足した問題が生じたそうだが。

本来、国債を発行して国の予算に当てるのは、例外であってこれは、認められていない。
ところが、ほぼ毎年40年、計上している・・・。

異常事態なのだ。

コレさえも、解決してくれる可能性がある。
アラブの資源国をみると、子供の教育費がタダ。病院代もタダ。税金もかからない。
という夢みたいな国があるが、日本も、そういうことが可能なはずだ。



298 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 18:54:33.66 ID:KPlIn9nr0
青山繁晴は5年以上前から言ってたよな。
この明治大学の教授も きな臭いね。金詰まれているんだろうな。
下手したら朝鮮人かアメリカの手先かもしれんぞ。
とにかく、 日本の国益になるように はやく阿部ちゃんに進めてもらいたい。
野田じゃだめだ。

309 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 19:05:08.87 ID:NzfZWemY0
で、いつになったらそのメタンハイブレードだか何だかはエネルギーとして利用できるんだ?

314 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 19:10:23.97 ID:t2iykYSk0
>>298
この元東大教授は青山さん達と一緒にMH調査してきた人だけど
手柄独り占めにしようと先走っての今回の報道みたいだよ

318 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 19:15:19.18 ID:CM5JO4bl0
>>314
元々はこの人の研究だったんじゃないのか?

380 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 03:41:09.12 ID:mR35T3Nu0
バカチョンカメラを朝鮮人への差別用語と思ってる?
チョンってチョンの間って意味で誰でもすぐ簡単に撮れるって意味ですよ


381 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 03:55:31.22 ID:mSzAtpHc0
>>380

だったら、ヤマヒロが速攻で訂正して青山がわざわざ言い換えないだろうに。
いい加減なこと書くな。


405 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 16:22:17.65 ID:McOb8wJ+0
>>22
そもそも、その一番最初が、青山の嫁さん

432 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2012/11/02(金) 18:35:32.67 ID:ENI5OcIr0
原発とどっちがリスク高いかな?
下手したら急激な温暖化もありうるんだろ?
メタンハイドレードqqqqq

438 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 18:47:46.96 ID:mTRAyckK0
>>432
温暖化?
急激な温暖化?
メタハイで急激な温暖化?
w

444 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 19:00:39.51 ID:wx4LtiCf0
>>438
昔怖いことがあった

2.5億年前、地球上の生物の95%を絶滅させる史上最大の火山帯噴火が発生した。
シベリアの大地に、地球内部から「スーパープルーム」と言う直径1000メートルの大規模なマグマの塊が噴出し、
40兆トンの二酸化炭素を大気に放出した。
これが引き金となり、暖められた海底1000メートル以下に沈殿していた
「メタン・ハイドレート」が分解してメタンガスを大量に放出した。

メタンの温暖化効果は二酸化炭素ガスの20倍もあり、温暖化とメタン放出の悪循環で、
気温は極地で20-30度急上昇した。 
また、メタンと空気中の酸素が反応し、大気中の酸素濃度は30%から10%に激減した。

455 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 19:33:28.54 ID:PHyHDKlBO
世界中の海底に有ります。

456 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 19:47:15.16 ID:7tT9pUs/0
>>455

重要なのは実用化するための採掘技術だね

できれば、資源より技術がほしがられるだろうに

459 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 20:03:51.94 ID:zLjapmFK0
>>456
今までに表に出てる情報を見る限りだと、
実現可能性が疑われる位難しそうなんだよなあ

核融合なんかと同じで永久に完成しないんじゃね?

470 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 20:23:25.25 ID:7tT9pUs/0
>>459

海底にストローをブッ刺して、減圧すれば後は勝手に噴出す見たいだぞ
海底パイプラインで、陸まで持ってきて精製すれば、いいだろう。

北海油田とシェールガスの技術を組み合わせればいけそうなものだ

その設備は膨大な金がかかりそうだが





477 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 20:57:18.48 ID:zLjapmFK0
>>470
そういう海底油田形式の方法は成功してないはずだが?
メタンハイドレートは個体(正確にはシャーベット状)なんで、
その手の採掘方法が(今のところ)全然使えないのがネック

498 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 22:01:02.72 ID:zLjapmFK0
地下資源の採掘なんてさ、100の話が出てきたら99は意味のないもんでしょ?
そんなに上手くいくもんなら、もっと大きな動きになってるわけで

殆どの話は開発途上の技術ですらなく、補助金なんかの利権目当てだったりするから
単純に受け取っちゃダメって事

コストが充分に低く、必要以上の量が取れる事
(不十分だと、補助金入れて採掘するから取らないほうがマシなんて事になりかねない)

致命的な環境問題が発生しない事
(シェールガスの採掘ですら、いろいろと問題が出てる。
 新しい技術なんで発生する問題も「新しい」から、問題視されるだけなんだけど・・)

この辺がちゃんとしないとね


529 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 03:41:46.51 ID:QolP5W3I0
メタンハイドレートは油田とは事情が違う。
まとめます。

・幾千年地震に苦しんできた地震大国日本にこそ見込まれる、日本ならではの新エネルギー。
・石油のように生物分解起源ではなく、地球の活動による熱分解起源の資源。
・つまり、地球が活動する限りほぼ無尽蔵に発生する可能性がある。
・自然状態で放置しておくより、燃やして使ってしまった方が環境には優しい。

韓国は既に竹島南(島根県)の海底を掘り、メタンハイドレートを採掘し、国際ガス・ハイドレート学会で大量の発表を重ねている。
そのスポンサーはアメリカ。
アメリカ曰く、『エネルギー問題は急務。やる気の無い日本より、やる気のある韓国に投資するのがフェアなこと』
日本は眼を、両眼を覚まして見開くべき。孫の生活を考えるべき。



530 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 03:46:12.87 ID:JYSGFuTW0
>>529
メタンハイドレートが生物生成か熱生成かは、まだ結論が出てない問題だけど?
(ちなみに生物生成説の方が優勢)

531 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 05:11:51.75 ID:QolP5W3I0
>>530
では、その議論に決着をつけるためにも早急に
日本海側メタンハイドレートの『試掘』を実行すべきなのでは?

これだけの可能性が目されながら、日本側が今まで一度も日本海側を『試掘』すら着手しなかったのが
そもそも異常な構造なんですよ

532 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 05:35:20.85 ID:QolP5W3I0
日本政府は断固として日本海側メタンハイドレートを『試掘』し、
もし可能ならば断固として自国資源として運用すべきでしょうよ

日本は資源が無い国であるがゆえに諸外国からの輸入に頼る外なく、その輸入がストップしたために、戦うしかなかったんだ。
そんな国が戦後、二度と戦わないために、自前資源を模索し、原子力を研究したのは正しいことだ。
しかし、今やそれは難しい。ならば、メタンハイドレートに賭けるしか無いだろう!

533 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 06:01:38.03 ID:JYSGFuTW0
>>531
そんな事を俺に言われても、なんも出来ないんだがw

なんか陰謀論的な思考をし過ぎとちゃうの?
「これだけの可能性」なんかが全然認められてなかっただけの話だと思うが

科学的な観点から見ても試掘くらいやりゃいいと思うけどさ、タダじゃないからなあ
資源として利用できる可能性なんて、現時点では宝くじに当たるかどうか位なもんだよ

534 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 06:06:15.38 ID:JYSGFuTW0
>>532
>しかし、今やそれは難しい。ならば、メタンハイドレートに賭けるしか無いだろう!

いや、こんな不確かなもんに賭けられても・・・

もっと先に出来ることがあるんじゃないの?
日本だと、地熱なんかは確実に有望なのに、諸問題(大抵は既得権)が問題で全然開発が進んでないとか
エネルギー安全保障をなんとかしたいんなら、もうちょっと外交的な努力するとかね
ジャパン・プレミアムなんて、国民は暴動起こしてもいい位なのに全然そっちは騒がないのな?君ら


535 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 06:16:27.38 ID:UE/NOikG0
地熱はパイプが持たないとか詰まるとかいってたがそこは解消したのか?
太平洋側に投じた資金のいくばくかを日本海側のメタンハイドレートの試掘に使えばいいっていってるのに
タダじゃないからとか必要経費ぐらい出しても期待値からしたら無駄にはならないのにねえ

536 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 06:24:12.45 ID:QolP5W3I0
>>533,>>534
ええとですね
今現在、日本は太平洋側のメタンハイドレートは既に莫大な国の金が投資されちゃって色々と大事になってます。
これは確かに将来的には良い研究です。しかし、凄く効率悪いです。

はっきり言って、そんなもんに金使ってる暇があったら今すぐ日本海側の『結晶状のメタンハイドレート』を試掘し、
実用化し、その間に太平洋側のメタハイやその他のエネルギー資源を開発した方が、『上策』なんですよ。
と。

537 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 06:28:20.64 ID:JYSGFuTW0
>>535
実際、北欧とかでは実用化してるからねえ
問題あるなら、それこそコストをかけて解決した方がいい分野だろう

なんか、メタンハイドレートに随分期待してるようだけど
どれくらいの実現率だと思ってるわけ?
今後10年、30年、100年以内に事業化(補助金などで下駄を履かせずに)できる公算ってどれくらいだと思う?

俺の感覚だと、10年はほぼゼロ、30年で1%程度、100年でも5%程度もあれば、大きい見積りだと思うくらいなんだが
それでも、それなりの技術開発や調査は行なっていいと思うけどね。
主に学術、技術開発関連の目的で。

555 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 12:22:14.27 ID:pORIW6f20
まぁダメだろうな
リニアモーターカーみたいな、完成しない技術だろ

619 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:09:31.60 ID:UE/NOikG0
よくわからんなあ
試掘にかかる費用がそこまで巨額だと思えないんだけど認識不足なのかねえ
もう少し情報を集めて判断したほうがいいとおもってるだけなんだが
地熱発電の技術は日本がリードしているのはしってるぜ

622 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 02:10:48.42 ID:3+xDGH/30
>>619
どれくらいの規模でやるかにもよるけど
やってもいいレベルだとは思うけどね

ただし近年、メタンハイドレート云々の動きにはやっぱりいつものごとくの利権の動きが目立つわけ
日本の資源開発って過去数十年物凄い失敗続きで数十兆もドブに捨てちゃってるわけだ
そして、それで甘い汁を吸った連中が山ほどいた事もわかっている事実
だから、変な使い方をしないか監視する必要はあるな

あと、2ちゃんねるで日本海側がどうこうと騒いでる連中は
ぶっちゃけ中韓と揉めたいだけの話だろ?

あるいはメタンハイドレートで日本が大儲けしたら、自分もイイ生活ができるみたいな
ありもしなさそうな事を夢想してるか


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351754279/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【研究】 新エネルギー源「メタンハイドレート」、日本の太平洋側だけでなく日本海側にも広く存在する可能性

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/10/29(月) 18:22:23.35 ID:???0
★メタンハイドレート日本海側広く存在か

・新たなエネルギー源として期待を集めている天然ガスの一種、「メタンハイドレート」が、太平洋側だけでなく、日本海側でも
 広い範囲に存在する可能性が高いことを明治大学などの研究チームが発見しました。
 研究グループは今後、埋蔵量を詳しく調査することにしています。

 メタンハイドレートは、メタンガスと水が結びついて、氷のようになっている天然ガスの一種で、圧力が高く、温度の低い海底の
 地下などに存在しています。
 日本周辺では、これまでに太平洋側の東海地方から和歌山県にかけての沖合などや、日本海側では、新潟県の沖合の
 海底で見つかっていました。
 こうしたなか、明治大学の松本良特任教授たちの研究グループは、去年からことしにかけて、北海道の網走沖のオホーツク海と、
 秋田県の沖合の日本海の海底をボーリング調査しました。
 その結果、いずれの場所でも、陸からおよそ30キロから50キロ沖合の、水深およそ800メートルから1000メートルの海底で、
 地中数メートルの場所からメタンハイドレートの塊を発見したということです。
 さらに、研究グループが島根県から兵庫県の沖合の日本海についても、船から音波を使って調べたところ、メタンハイドレートが
 存在する可能性が高いことを示す「ガスチムニー」と呼ばれる構造があることが分かったということです。

 「ガスチムニー」は、海底にメタンガスなどが吹き出している状態を言い、研究グループでは、日本海やオホーツク海の広い範囲に、
 メタンハイドレートが存在している可能性が高いとみて、今後、埋蔵量を詳しく調査することにしています。
 松本良特任教授は「今回の発見で見つかったメタンハイドレートが資源化できれば、エネルギーの大部分を輸入に頼っている
 日本にとって、大いに役に立つのではないか」と話しています。

 メタンハイドレートは天然ガスの一種で、日本周辺には、天然ガスの国内消費量に換算すると、およそ100年分が存在するという
 専門家の分析もあります。ことし2月には、国が愛知県の渥美半島の沖合で世界で初めて海上での採掘試験を行いました。(抜粋)
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121029/k10013095901000.html

4 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 18:23:35.53 ID:dvM/il8y0
そんなこと公表するから中国や韓国が領土主張してくるんだよ
黙っとけよ

35 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 18:37:28.67 ID:JDkAVem20
>>1

仮に採掘に成功したとしても、
CO2排出権を
ぽっぽの散財以上に血税で購入しないと商用化出来ないってわかってんの??? おまいらw


134 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 19:37:25.93 ID:358GRWMp0
なんで明治大学の名前が一番前に出てんだ?って思ったら
青山さんたちと一緒にやってた松本教授が東大退官した後明治の研究チームに行ってるのか

169 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 20:14:56.71 ID:AKr79qXw0
>>1
とっくに知ってた

青山繁晴がずっといってたじゃん
しかも実際行って調査してたし

ゴミ官僚が動かないから、今まで何も出来なかったんだろ

247 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:14:38.13 ID:jS4teDJt0
関西テレビ「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”テキスト起こし
2011/07/27放送
日本の資源を狙う韓国 資源エネルギー学会では『東海』が主流!  
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1037.html
中国のガス田開発と同じ轍を踏むメタン・ハイドレート
…日本海呼称問題と竹島問題は、韓国による日本の資源略奪と直結
情報隠蔽の一方で、韓流で覆い尽くし、その間に泥棒をやらかそうとしている韓国
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/img/img6944_110727-16ame.jpg
「アメリカは韓国の野心を使って日本海のメタンハイドレートを手に入れようとしている」

2012/06/13放送 
日本の自前メタンハイドレート独自調査!妨害する謎の船
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1209.html

2012/06/20放送 
「アンカー」経産省の試掘発表はメタンハイドレート調査妨害?しかし自治体からは新たな連携も!
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1212.html

【日韓】日本が「燃える氷」メタンハイドレートの採掘に~日本は独島周辺の漁業資源だけでなく海底資源にも目を付けている[02/14]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1329324677/

【資源】日本海のメタンハイドレート 兵庫県が予備調査を開始[12/06/12]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339512191/
【資源】新潟県沖に大規模油田か、来春にも試掘★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340175244/

【社会】韓国の大陸棚は沖縄近海まで伸びている…年内にも国連に正式申請
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351032120/

【青山繁晴】復習、青山とメタンハイドレートの歩み[桜H24/10/12]


267 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:28:08.65 ID:0ooDctHa0
メタンハイドレートについては青山さんと独立研究所の功績が大きいのに、
全く青山氏の名前が出てこないのは何故だ

270 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:29:32.46 ID:06aYsz7h0
>>267
功績も何も青山が自分たちで調査して実際に試掘したわけでもないし

275 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:34:10.61 ID:qOtyypym0
>>270
でも日本海側の調査は独立総合研究所が先行してただろ。

281 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:35:20.36 ID:06aYsz7h0
>>275
最初に見つけて分布とか報告してたのは東大とかだけど
例の新潟沖のも

289 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:38:40.25 ID:ypnSJaoR0
毎度メタンハイドレートスレになると盲目的に青山マンセーする奴が大量発生するよな。
果たして採算取れるのかどころか実用化すら不明なのに。
調査を妨害してくるってのも眉唾だけどな。
その妨害活動にすら経費がかかる以上予算が必要なんだぜ。
そんな暇な事やるほど潤沢な予算があるのかね?
まあ陰謀論大好きな人達は悪の組織から無限の予算が出てくるような事をおっしゃりますがね。

291 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:39:31.74 ID:qOtyypym0
>>281
これのことか?
発表者に青山千春博士の名前があるんだが・・・・・。
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2007/x6.html

296 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:41:18.68 ID:06aYsz7h0
>>291
そのなかにこれまでの調査と言うのがあるだろ
青山は後からしゃしゃり出てきた

298 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:41:41.10 ID:qOtyypym0
>>289
地上にそのまま持ってこれたら通常のメタンガスとしてそのまま利用出来る
ことはわかっているから採算さえ合えば実用化出来る。

305 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:43:49.55 ID:qOtyypym0
>>296
東京大学、海洋研究開発機構、東京家政学院大学、独立総合研究所、産業技
術総合研究所の共同研究と書いてあるんだが。
批判するなら一応中身見てからしような。

307 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:44:42.51 ID:2phKABIH0
櫻井よしこが「悪魔の資源」とか騒いでたアレか・・・

313 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:45:45.71 ID:bMPGeWikO
メタハイが実用化されたら青山さんらの会社は報われるんだろうか

320 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:47:54.19 ID:ypnSJaoR0
>>298
その地上にそのまま持って来る方法が問題なんでしょうがw
深海に薄く広く分布してるんでしょ?広大な面積の深海から採取しまくる方法はどうすんの?
収集基地も移動させる必要があるし、不純物を除去して精製するのも大変だぞ。
技術的にも採算的にもハードルが高い。国産エネルギーは誠に結構だが、ちょっと夢見すぎだと思うわ。

323 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:49:01.48 ID:06aYsz7h0
>>305
存在自体はそれ以前から予想されてるな
http://www.gsj.jp/Pub/News/pdf/1997/02/97_02_07.pdf
このころから試掘も検討されてるし広く検討されてた

325 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:50:07.07 ID:qOtyypym0
>>320
同じようなことが言われてたのがシェールガスなんだよね。
でも新しい採掘法が発見されて実用化された。
まあメタハイもすぐには無理だろうがいろいろ試して欲しいね。

329 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:53:40.39 ID:BypSgHPr0
>>313
青山さんは借金だらけ 2週間前にアンカーで泣きが入って 山本アナにハゲまされとったで

336 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:55:20.34 ID:qOtyypym0
>>323
いやだから存在自体はずっと前から知られてて、なんとか実用化出来ないかって検討
されているんだよ。
でも近年調査が進んでるのは青山の功績が大きいんだよ。


338 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:55:25.69 ID:QLF/r/Z3I
>>320
それは太平洋側のメタンハイドレート
日本海側のメタンハイドレートは純度の高い結晶のまま埋蔵されてるから、うんと採掘し易い

346 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:57:37.52 ID:06aYsz7h0
>>336
功績といってもあの人いなくても何とかなったと思うけど

実用化に関しては温水注入方法は断念して今は減圧法だろ
今試掘やってるよ

348 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 21:58:05.69 ID:fAnA5ewc0
竹島にもあるって青山さんが言ってたな

358 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:02:03.20 ID:MBkDPDX7O
>>338
問題は純度よりも、例えば石油なら油田と言われる場所に多量にあり、それを採掘するわけだが、それがメタンハイドレートにもあるかかどうか、というのが採算の場合に重要だろな
ただ元々の生成過程から考えると、そういう感じではない。ある程度海底に均質に広がる感が強いからな。。
シェールガスのようにメタンハイドレートの層に高圧の水を送り込んで、無理矢理気化させて取得するのがいいのかもだが


359 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:02:36.70 ID:qOtyypym0
>>346
超音波でメタンプルームを見つける方法を発見したのは青山博士なんだが。
これで格安でメタンハイドレートのある場所を見つけることが出来るように
なった。
それまではわざわざ億単位の金を使って採掘調査してたんだぜ。


375 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:12:21.63 ID:ypnSJaoR0
>>325
そのシェールガスも採掘方法が今になって問題化してるけどな。
メタンハイドレートも環境破壊の問題が確実に出てくるぜ。

376 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:13:28.23 ID:9bL1LoUM0
日本海側はチョンとシナにあげて、太平洋側は日本が採掘すればいいじゃん。
全部取られるよりマシ。

380 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:15:44.19 ID:BypSgHPr0
>>376
売国奴&無知 純粋なのは太平洋側には存在しない

382 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:16:50.73 ID:06aYsz7h0
>>375
採掘にともなって大気中に出るメタンガスの影響が懸念されてるな

384 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:18:32.27 ID:qOtyypym0
>>382
懸念もなにも放っておいてもメタハイは海中に溶け込んで大気に放出されて
いるんだが。

389 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:21:14.92 ID:QaNsQ3Z/0
日本の官僚連中の中には
日本は他国にエネルギー依存してお金をばら撒いているから平和が保たれている。とか思い込んでいる馬鹿が多いから困ったものだ
だから国は日本独自のエネルギー開発には消極的。

395 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:22:09.98 ID:9bL1LoUM0
>>380
あぁそうか、じゃあ日本海側で日本・台湾・チョン・シナの壮絶な奪い合いがあるわけか。
まぁ、日本は「どーぞどーぞ、遺憾の意」だけだろうが。


400 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:24:13.03 ID:BypSgHPr0
>>389
たしかに日本が資源大国になることはアメリカも嫌だろうね

>>395
無知は結局そうなるからROMして勉強せい
関西人のメタンハイドレート知識は日本一やで!

413 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:30:29.93 ID:F//tSgRT0
>>400
資源大国とはいっても、国内需要だけで、大量に輸出できるほどではないだろうし、
日本ほか数カ国?の需要喪失で、天然ガス、あるいは原油まで値段が下がれば、
全体的に中東やロシアの存在が弱くなってアメリカは万々歳、っという一面もある。
それほどでもないでしょ。

422 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:34:45.39 ID:i38brnwL0
>>413

日本がメタンはイドレードを実用化させるだけで、世界中の天然ガスの価格は下がるだろう

米国にはシェールガスがあるし、最大の輸入国の日本が自前で調達できるとなれば

産出国は、価格を下げざるを得なくなる。

結果として輸入天然ガスの価格は大分下がるだろう

426 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:36:30.26 ID:wUDs1ilH0
そして地殻に影響を与えて、日本沈没ですねわかります

438 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:46:16.32 ID:jX6Xd208O
問題は技術と採算なんだよ。
まだまだかかる…

試掘はやらなければならないけどね。

441 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 22:48:39.13 ID:F//tSgRT0
メタンハイドレードや佐渡沖の原油か天然ガス、
実用化や商業ベースにのるのは20~30年後だろうが、
うまくすれば少子化、年金問題も問題なし?ってな具合になるかもしれない。
これから生まれる子供ら、今、幼児の世代は楽な人生送れそうでうらやましいね。
俺も爺になったらむしろ生活は楽になるんじゃないか。

ってなったらいいんだけどね

475 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 23:17:03.76 ID:JDkAVem20

馬鹿らしい

日本海側の問題は、

確かに海底にゴロついてて、簡単に取れるけど

広範囲に少量が散在している為、商用化して大規模採掘するには、採算が合わないって

結論が出てるだろーが、何十年も前からw

478 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 23:19:58.52 ID:WmCWpUX00
大掛かりな調査もしてないのに何十年も前から結論が出ちゃってるんだw

491 :名無しさん@13周年:2012/10/29(月) 23:28:46.73 ID:WmCWpUX00
だから裏づけを取るために調査する経費ぐらいの予算をつければいいのにってことなんだがね
それすらやらないんだからなあ

518 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:01:44.43 ID:GJmFBdhM0
>>35
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120106/plc12010608250007-n1.htm
ぽっぽの言ったことは撤回の方向だね。
排出権はどうするんだろ

525 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:15:23.46 ID:Ifg8Mcnk0
正直ガスハイドレートよりもコールベットメタンを開発しろよ。
いわゆる炭田性の天然ガスだから日本全国中にあるぞ。
それを取り尽くしたら石炭を取れば良い。

526 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:16:54.05 ID:DDa82Mmv0
経済産業省2001年7月「我が国におけるメタンハイドレート開発計画」の方向性が間違っていた。
2002年発足の産学官機関「メタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム」(略称MH21)も
東部南海トラフにこだわり過ぎた開発のミスを認めたくないので、日本海側MHを抹殺してきたのでは?

528 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:23:00.72 ID:Ifg8Mcnk0
>>526
難易度が高いほうを先に開発する事は悪い事じゃない。
難易度が低いほうにはすぐ応用できるからね。


545 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:44:32.08 ID:tsuw8aBN0
使用済み燃料の処理技術を進化させるために研究は続ける必要はあるとおもうけど
安定的な代替エネルギーがあれば原発は要らないね

546 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:45:41.84 ID:DDa82Mmv0
>>525
ふーん、コールベットメタンか。それすごいじゃないか。知らなかった。
炭層にCO2を注入してコールベットメタンを回収できるんだ。一石二鳥、ゼロエミッション。
開発の障害はなんだろう?

547 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:45:52.78 ID:74la9vLXi
>>545
大間原発は必要だね。

548 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:48:24.49 ID:tsuw8aBN0
>>547
別にいらないんじゃない?
新規建設するならGTCCに重点を置いたほうがいいと思うしね

549 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 00:50:02.02 ID:74la9vLXi
>>548
大間原発がどういう原発が知らんでそういう
発言をするのはいかがなものかと。

563 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 01:04:40.69 ID:TeHWn0wyP
>1
しょせん、油を燃やしてお湯を沸かして発電するのは過渡的な電力だよ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351502543/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【速報】 新潟沖から世界有数の大規模油田を発見!メタンハイドレートに続き、日本が世界屈指の資源大国へ

1 : ジャングルキャット(愛知県):2012/06/18(月) 15:26:14.35 ID:I3MZvvBP0● ?PLT(12101) ポイント特典

経済産業省資源エネルギー庁「海外の大規模油田に匹敵する」

 政府は、新潟県沖で油田・天然ガス田の商業開発に向けて試掘に入る方針を固めた。
来年4月にも掘削を開始し、埋蔵量を3年かけて調査する。
 地質調査の結果では国内最大の油田・ガス田となる可能性もある。

 経済産業省資源エネルギー庁は、08年に導入した3次元物理探査船を使用して地層構造を
精密に分析した結果、海底から2700メートル下にある地層のうち、約135平方キロに及ぶ範囲で
石油や天然ガスの埋蔵の可能性があるとのデータを得た。

面積はJR山手線内の約2倍に相当し、経済産業省資源エネルギー庁は「面積では海外の大規模油田に匹敵する」としている。
(2012年6月18日14時31分 読売新聞)

試掘場所
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20120618-455324-1-L.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120618-OYT1T00645.htm?from=top

3 : ベンガル(やわらか銀行):2012/06/18(月) 15:27:41.94 ID:4wZhEhZM0
( `ハ´)<丶`∀´>クックックッ

7 : シャルトリュー(埼玉県):2012/06/18(月) 15:28:59.42 ID:NBAWA5BJ0
野暮なことだけど海の環境ってある程度傷むの?

10 : ジョフロイネコ(関西地方):2012/06/18(月) 15:29:48.43 ID:n71LdJ8HO
日本の人件費だと採掘しても儲からないんだよね

35 : ノルウェージャンフォレストキャット (東京都):2012/06/18(月) 15:34:25.98 ID:ERLoe5+40
国内エネルギー政策が崩壊気味のこのタイミングで見つかるのは凄いな。
神の国だ。

45 : マンクス(東京都):2012/06/18(月) 15:36:26.87 ID:zn/6F44Q0
新潟国ができそうだな。
王は誰にする?

52 : ぬこ(アラブ首長国連邦):2012/06/18(月) 15:37:44.49 ID:gfqWPuJaP
勘弁してください

102 : デボンレックス(やわらか銀行):2012/06/18(月) 15:57:32.22 ID:mAhPVnKr0
レギュラーは、千寿。
ハイオクは、万寿。


115 : エキゾチックショートヘア(チベット自治区):2012/06/18(月) 16:05:15.41 ID:H9qyxlwA0
千葉の天然ガス、新潟の石油、各地の石炭、人形峠のウラン、近海のメタンハイドレート
これ全部未開発で隠し持ってるからなって中国人留学生に言ったらマジかよ・・・ってなってたわw


128 : 縞三毛(三重県):2012/06/18(月) 16:10:48.09 ID:akr+m9uI0
石油てなんなの?
何で海底に埋まってんの?

140 : ベンガルヤマネコ(千葉県):2012/06/18(月) 16:15:00.57 ID:6Yesab2f0
この油をぬいたらヤバイ事になる
ちょうど油が潤滑油になってプレートをゆっくりと動かしてるけど
なくなったら一気に崩れてしまうよ
震度57くらいの揺れ 日本終了になる

145 : ヨーロッパヤマネコ(チベット自治区):2012/06/18(月) 16:17:39.05 ID:/0QmelGV0
>>128
マグマが溶けて溜まってる
原油はほぼ地球の中心で製造されてる永久機関

154 : ボブキャット(関東・東海):2012/06/18(月) 16:21:10.29 ID:b09AhSxCO
コシヒカリ油田て名付けようぜ

155 : マヌルネコ(静岡県):2012/06/18(月) 16:22:23.82 ID:40/Atzcs0
日本で巨大油田が眠ってると言われてるのは
新潟・北海道南部・南関東の3ヶ所だな。

今まで採算が取れないから放置されてたけど
原油100ドル/バレルが当たり前になったので脚光を浴びている。

161 : ヨーロッパヤマネコ(チベット自治区):2012/06/18(月) 16:24:58.73 ID:/0QmelGV0
>>155
関東はガス田だろ
あそこ掘ったら関東沈没するから放置しててんじゃなかったけ
あと北海道は南部じゃなくて稚内とか東のほうじゃなかったか

167 : エキゾチックショートヘア(チベット自治区):2012/06/18(月) 16:27:18.11 ID:H9qyxlwA0
そういえば世界3位の地熱もあったな
実際に使えるのか知らんが

184 : スナドリネコ(埼玉県):2012/06/18(月) 16:29:25.23 ID:wEg0e5Tc0
10年後の新潟
https://livedoor.blogimg.jp/jkmasa2002/imgs/6/e/6eabe9a4.jpg

195 : リビアヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/06/18(月) 16:32:08.80 ID:ay0zmeay0
やったな!
ここは誰がみても日本のもの


197 : バーマン(東京都):2012/06/18(月) 16:32:45.08 ID:wzv5W+Tt0
>>167
地熱が一番安定した技術で現実性がある
問題なのは法律面だけ
それも最近緩めてきてる

199 : ユキヒョウ(千葉県):2012/06/18(月) 16:33:40.57 ID:YCIrzohY0
>>195
<丶`∀´>「そうはいかんニダ!」

206 : バーマン(東日本):2012/06/18(月) 16:35:36.96 ID:Vvzqlrv/0
>>197
法律で規制緩めても、温泉宿のオヤジどもの地熱発電反対運動は
どうするんだ?奴等全力で反対運動やるぞ。

208 : ぬこ(東京都):2012/06/18(月) 16:36:02.77 ID:iX0hVvlY0
これ日本大勝利なの?もう職探ししなくていいの?

214 : ブリティッシュショートヘア(catv?):2012/06/18(月) 16:37:36.56 ID:IV4mUb+D0
昔っからこの手の話しがあるけど、具体的にモノになった試しが無いような・・・

>>208
国内需要の半分でも賄えるなら職は無くても税金は安くなるかも

219 : ラグドール(東日本):2012/06/18(月) 16:39:30.45 ID:OMcDvZgZ0
>>161
CO2と入れ替えるとか出来ないのかな

223 : バーマン(東日本):2012/06/18(月) 16:41:04.04 ID:Vvzqlrv/0
>>214
昔からある油田候補地は、いずれも他国が領有権を主張
ヘタレの日本は、外交問題を恐れて、試掘すら出来無いヘタレ。

229 : キジ白(新潟県):2012/06/18(月) 16:42:33.43 ID:STTa2uOP0
オイルマネーでアルビを強くするんだ!
強くするんだ!

239 : バーミーズ(大阪府):2012/06/18(月) 16:46:05.56 ID:GxNTAu4P0
新潟の知事や市長ってたしか・・・

241 : ジャガランディ(東京都):2012/06/18(月) 16:47:16.73 ID:x7EAMOfF0
これは完全に韓国の領海
ざんねん

248 : マレーヤマネコ(dion軍):2012/06/18(月) 16:50:59.15 ID:d1oJT0Bu0
メタンハイドレートと同じく掘削コストが割に合わないんだろ

251 : ヒョウ(鹿児島県):2012/06/18(月) 16:55:06.76 ID:nhe8yYQs0
>>219
できる

268 : ユキヒョウ(千葉県):2012/06/18(月) 17:12:45.30 ID:Y9M5Dc8L0
ルーピー「中国と韓国と共同開発したらどうか」

270 : トラ(SB-iPhone):2012/06/18(月) 17:16:21.88 ID:cNppsDLsi
あのさあ海底から安定的に掘削する事がどんだけ難しいか分かって無いやつ多過ぎ
油田発見して即商業化なんて文系の浅はかな考えだよ

273 : ヨーロッパヤマネコ(チベット自治区):2012/06/18(月) 17:17:53.02 ID:/0QmelGV0
>>270
という事にしておかないと
資源メジャーが困るしね

278 : ボブキャット(内モンゴル自治区):2012/06/18(月) 17:18:48.48 ID:sLNTo5/5O
メタンハイドレートとは一体何だったのか?

305 : ラグドール(やわらか銀行):2012/06/18(月) 17:44:07.52 ID:CeQjK+NG0
アメリカが強奪して終わるだろ

309 : エジプシャン・マウ(新潟県):2012/06/18(月) 17:53:07.36 ID:vuKbBw0F0
日本のまわりなんてとっくに調査しつくしたものだと思ってた
つかこれホントだったら新潟潤うんかね

313 : アビシニアン(東京都):2012/06/18(月) 17:55:51.57 ID:I8MBeCNZ0
>>309
新潟に製油所や備蓄施設、もしくはパイプラインが通るからある程度は潤うんじゃね

314 : ヨーロッパヤマネコ(やわらか銀行):2012/06/18(月) 17:57:32.24 ID:UrCdTZD80
アメリカでも石油は自給できなくて輸入してるんだぞwwwwwwwwww
おまえら夢見すぎ。

315 : 黒トラ(静岡県):2012/06/18(月) 17:57:54.64 ID:GngcDEwI0
問題は、採算がとれるか否かだ
石炭と同じ道になったら意味が無い

332 : スノーシュー(愛知県):2012/06/18(月) 18:06:50.27 ID:8fsH9T6O0
新潟は日本で最初に石油採掘されたんだろ
たしか柏崎付近に記念館がある

県庁近くの中国領事館の敷地買収大丈夫か?

333 : ギコ(鹿児島県):2012/06/18(月) 18:07:19.68 ID:qB6wGiL50
お前らは勘違いをしている、油が出たからと言って富裕国になる訳じゃねぇだろ
シナとの小競り合いはあるやろうし、そのシナがjap産の油買うとも思えないし
油欲しがる顧客として、朝鮮が真っ先にそうなるやろうけど、あいつら金払うかどうか怪しいし、援助だのなんだのゴネるで
OPECみたいな極悪な組織が無いと金には直結せんやろ

335 : アビシニアン(やわらか銀行):2012/06/18(月) 18:08:57.44 ID:RCS/RiDD0
円高なのに自分で採掘しても金にならないのは確か。

337 : ウンピョウ(愛知県):2012/06/18(月) 18:08:58.91 ID:x1cdtXAF0
コンビニの中国留学生が、日本はもうすぐ中国の植民地と言ってた 、
トヨタもパナソニックも自国の技術を
盗んだと
ちなみにコンビニオナーは中国人が多い
し、某コンビニは人民元が使えるように根回し中

338 : アビシニアン(やわらか銀行):2012/06/18(月) 18:10:04.69 ID:RCS/RiDD0
>>337
もうすぐ?

とっくの昔に日本は中国領ですよ


341 : ジョフロイネコ(愛知県):2012/06/18(月) 18:11:31.54 ID:FzoES7st0
>>338
あんたどこの外国人?

342 : パンパスネコ(東京都):2012/06/18(月) 18:12:55.66 ID:u2AezpxG0
>>333
佐渡島と能登半島の中間にあるのに、
中国が何かできるわけもない。
>>335
では数年前にガソリン価格が200円まで高騰したのはなぜか説明したまえ。

377 : エキゾチックショートヘア(広島県):2012/06/18(月) 18:47:06.02 ID:0MRfYa+V0
どうせ中韓露に盗られる

379 : ベンガルヤマネコ(新潟県):2012/06/18(月) 18:49:06.31 ID:zjiyjona0
フハハ 新潟様のお通りだ

387 : アメリカンカール(やわらか銀行):2012/06/18(月) 19:00:07.10 ID:UXXGsg800
そもそも火山国の日本が資源が無いってのが不自然すぎる

392 : アビシニアン(やわらか銀行):2012/06/18(月) 19:05:54.90 ID:RCS/RiDD0
>>342
> では数年前にガソリン価格が200円まで高騰したのはなぜか説明したまえ。

ボッタクリだから


408 : ジャパニーズボブテイル(四国地方):2012/06/18(月) 19:25:35.44 ID:613NQ48jP
なんでこんなくそ近い場所に埋まってるのが今までわからなかったの?

412 : 白黒(埼玉県):2012/06/18(月) 19:28:31.97 ID:u7Q3skO+0
>>408
1000mの海底の更に地下2700mくらいの位置だから
なかなかそこまで探索とか今まで出来なかったんだろ

まぁスレタイほどの規模じゃないよ絶対w

423 : ウンピョウ(岐阜県):2012/06/18(月) 19:41:57.04 ID:bLWHzFz90
中国が手出しできない位置でワロタ

チャンコロざまぁwwwwwwwwwwwwww

428 : オセロット(高知県):2012/06/18(月) 19:44:19.64 ID:PmjJlQS90
新潟の皆さま、おめでとうございます
太古の昔から交流の深い高知からお慶び申し上げます
親愛なる隣人として、これだけは言わせて下さい
3割ちょうだいm(_ _)m

431 : ピクシーボブ(東京都):2012/06/18(月) 19:47:23.57 ID:mzotNMXk0
日本国民全員が、プール付きの豪邸に住んで、フェラーリやランボルギーニを乗り回すのか。
wktkするな。

437 : スフィンクス(やわらか銀行):2012/06/18(月) 19:51:59.35 ID:tenBnQ270
謙信の時代から疫病が流行ると死体を「腐り水」で燃やしたって文献があったはず

440 : オシキャット(チベット自治区):2012/06/18(月) 19:54:44.36 ID:0Wzp4K870
<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>

442 : ラガマフィン(新疆ウイグル自治区):2012/06/18(月) 19:56:27.65 ID:ZhfMBOct0
>>437
さすがにそれは別のもんじゃね
地下3700mだぜ

444 : スフィンクス(やわらか銀行):2012/06/18(月) 19:57:41.11 ID:tenBnQ270
>>442
いや、何か普通に「腐り水」は湧いてたらしい

448 : イリオモテヤマネコ(三重県):2012/06/18(月) 20:00:42.07 ID:kNxodzwy0
あの辺りって昔から石油、天然ガスが出てなかったっけ(・ω・)

455 : しぃ(新潟県):2012/06/18(月) 20:06:15.04 ID:01EjG0LN0
おら、東京。柏崎刈羽原発や、信濃川ダム発電、長岡ガス田みたいに、
全部東京に持っていくなよ。新潟にも利益を還元しろ。電気代タダとは言わんから半分にしろ。

459 : チーター(千葉県):2012/06/18(月) 20:08:05.94 ID:gFEc+m0X0
こんな深いところの資源掘る技術あるの?

477 : トラ(やわらか銀行):2012/06/18(月) 20:22:58.02 ID:uJfOvF5n0
これで雪さえ降らなければ新潟県天国だな

480 : ラグドール(やわらか銀行):2012/06/18(月) 20:25:47.04 ID:rUB3pwXK0
面積ではな。
厚みがないってオチ。

482 : エジプシャン・マウ(熊本県):2012/06/18(月) 20:27:34.41 ID:WnurwmHv0
これってすごいの?

486 : スナドリネコ(西日本):2012/06/18(月) 20:39:39.78 ID:UEyk50740
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/3/3f/Aburaden.jpg/800px-Aburaden.jpg

490 : スナドリネコ(西日本):2012/06/18(月) 20:45:28.74 ID:UEyk50740
日本の油田
http://www.iae.or.jp/publish/kihou/28-1/img/06-z-09.gif

507 : ピューマ(家):2012/06/18(月) 21:09:47.04 ID:hUDincN60
第三次世界大戦の戦場が新潟県になるとはな


508 : サバトラ(dion軍):2012/06/18(月) 21:11:01.15 ID:5Pm0ojIL0
日本地図を上下逆にして大陸側から見ると
新潟がいかに魅力的で、大都会になり得る地域かがわかる

521 : バリニーズ(埼玉県):2012/06/18(月) 21:23:26.96 ID:7w57eMex0
埼玉沖にも資源あるかな

523 : ハバナブラウン(埼玉県):2012/06/18(月) 21:24:08.80 ID:Sal1u3Cd0
ゆとり世代はマジで勝ち組だなw氷河期世代ざまああああ

526 : ベンガル(神奈川県):2012/06/18(月) 21:25:45.10 ID:VLgFH3LV0
>>523
なんでゆとりに利益還元されると思った?

533 : マンクス(新疆ウイグル自治区):2012/06/18(月) 21:35:40.07 ID:xGUBCjKo0
これは韓国のモノな気がするな。

Jap残念でした


546 : スナドリネコ(静岡県):2012/06/18(月) 22:02:04.19 ID:rE/zMMkV0
落ち目の国とか発展途上国ってすぐこういうニュース流すけど、秘密にしとけばいいのに何で流すの?

550 : キジトラ(dion軍):2012/06/18(月) 22:06:40.97 ID:kTmL5m4o0
中国が佐渡島の領有権を主張する日も近いな

554 : スノーシュー(茨城県):2012/06/18(月) 22:09:17.47 ID:l5yTUrqs0
いくら中国と韓国がキチガイでも、あの位置じゃ領有権の主張はできんだろ。

556 : スペインオオヤマネコ(関東・甲信越):2012/06/18(月) 22:12:02.79 ID:meiVn0nSO
石川あたりがうちのだとか主張しそう

558 : ハイイロネコ(大阪府):2012/06/18(月) 22:12:35.16 ID:ylpbPi5U0
>>546
原油価格の高騰時などに情報を流して価格をコントロールする。
ゴルゴ13で「ロックフェラー」の隠し油田の話があった。


576 : ブリティッシュショートヘア(三重県):2012/06/18(月) 22:46:25.95 ID:UZjAlPBB0
海底から2700メートルだぞ
ちょっときつくないか?

583 : 猫又(岩手県):2012/06/18(月) 22:49:08.32 ID:nEu7h/1i0
とりあえずハイオク100円にしろ

586 : ライオン(大阪府):2012/06/18(月) 22:56:00.37 ID:gMZhPfE70
四年前にも見たぞ

新潟から8キロ沖で油田掘削開始
http://unkar.org/r/news/1204688442

1 : 住所不定無職(神奈川県)[sage]:2008/03/05(水) 12:40:42.31 ID:a7yYBUWC0 ?PLT(12030) ポイント特典

新潟県沖で油田掘削の試み始まる

国内での原油生産の可能性を探ろうと、新潟県沖で、5日から油田掘削の試みが始まりました。

果たして原油や天然ガスは眠っているのか、海底4300メートルまで掘り進めます。油田の開発を
目指すのは、新潟東港から8キロ離れた聖籠沖です。政府系の日本海洋石油資源開発など3社が
手がけるもので、近くの岩船沖では、国内最大規模の原油と天然ガスの生産がすでに行われています。

今回は聖籠沖と隣り合う胎内沖の海底を掘る予定で、事業費は合わせて100億円と見込まれています。
原油の高騰が日本経済を圧迫する中、国内での原油生産は安定供給につながるだけに、掘削の成果が
注目されます。

591 : シャルトリュー(関東・甲信越):2012/06/18(月) 23:04:39.50 ID:WVaf8I4/0
新潟って昔から自然に沸いてる使い物にならない油田があったよね
あれと関係あるの?

606 : しぃ(兵庫県):2012/06/18(月) 23:19:38.12 ID:h1Slrczs0
政府は09年、「海洋エネルギー・鉱物資源開発計画」を策定し、
日本の排他的経済水域(EEZ)内の資源開発に本腰を入れた。
日本近海の11か所で3次元調査を進めたところ、
新潟県沖が最も有望と判断した。試掘の結果が良好なら
、同計画の第1号として17年の商業化を目指す。
      ↑
  5年後に商業科ということはかなり自信があるんだな
  だいぶ前から判っていたんじゃないのか
  原子力利権が望めなくなったから 鞍替えしたか

617 : 三毛(やわらか銀行):2012/06/18(月) 23:45:32.97 ID:QnGZ8JOw0
他の記事を読むと
希望的観測にしてもせいぜい「中東の中規模油田一個分」だとさ。
糠喜びし過ぎだね。

621 : ボンベイ(カナダ):2012/06/18(月) 23:53:53.73 ID:U+tYz80+0
営業まで何年ぐらいかかるの?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1340000774/l50人気ブログランキングへ


ニュース【速報】 日本が世界最大の資源国へ!! 日本の領海から3京3200兆円分の天然ガスが発見される

1 : ミラ(愛知県):2012/05/20(日) 22:38:59.72 ID:frYTqr3O0● ?PLT(12101) ポイント特典

世界のエネルギー革命を成し遂げるのは日本か―ロシアの声

―世界のエネルギー市場では近いうちに革命が起こり、それは日本によって成し遂げられる可能性がある―

メタンハイドレートは、メタンガスと水が結合したもの。
雪あるいは融けかかった氷をおもわせるメタンハイドレートは、世界的に分布している。
だがメタンハイドレートの開発は課題が多く、今までは採算が取れないと考えられていた。
だが現在、日本の専門家らは採算が取れる技術をみつけたと主張している。

JOGMECの本社で新技術を視察した「ルスエネルジー」社のアナリスト、クルチヒン氏は、次のように語っている。

「メタンハイドレートには将来性があるため、探査の価値があると考えている。日本ではこのプログラムに3億6000万ドルが拠出された。
日本近海にはメタンハイドレートが7兆立方メートル(天然ガスで1148兆立方メートル)埋蔵されていると試算された。
1立方メートルのメタンハイドレートは天然ガスの164立方メートル分に相当する。」

※天然ガス1立方メートルあたりの国際取引価格は29円

(ロシアの)専門家らは、北極圏には化石燃料の埋蔵量と同等のメタンハイドレートが埋蔵されていると試算している。
メタンハイドレートは将来、天然ガスに代わる可能性があると考えられている。そのような時代が訪れるのはいつになるのだろか?
それについては日本が示してくれることを期待する。

画像
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3002370.jpg

The Voice of Russia 12.05.2012, 16:53
http://japanese.ruvr.ru/2012_05_12/nihon-enerugi-kakumei/
http://ecodb.net/pcp/

2 : ダイモス(やわらか銀行):2012/05/20(日) 22:39:55.36 ID:b1om0htg0
米倉さんの天然ガスもあるしな

3 : バーナードループ(やわらか銀行):2012/05/20(日) 22:39:55.55 ID:N5oCSFlG0 ?PLT(12030)

でも俺が無職であることには変わりないんだけど

10 : ジュノー(茨城県):2012/05/20(日) 22:42:39.16 ID:BPvSi6mo0
もしマジならアメリカや中国が黙ってないだろ
イラクやアフガン、イラクみたいにいちゃもんつけられて権益取られるだろ

12 : 冥王星(WiMAX):2012/05/20(日) 22:43:13.16 ID:R05DaKWe0
てか日本だけにこんないっぱいあるわけじゃないんだろ?
探せばいっぱいあるだろこんなの

13 : ミラ(愛知県):2012/05/20(日) 22:43:19.11 ID:frYTqr3O0
ちなみに以前のメタンハイドレートのニュースとはまったく違います。

・100年分の資源と思ってたら12000年分の資源だったこと。

・採算ベースに乗り、調整方法も確立できたこと。

15 : エウロパ(家):2012/05/20(日) 22:44:18.95 ID:jL3qYYFZ0
赤字国債に対してえらく楽観的だと思ったら、
もうこれが掘れるつもりの皮算用が始まっているということか。

16 : ミラ(愛知県):2012/05/20(日) 22:44:43.81 ID:frYTqr3O0
>>12
>てか日本だけにこんないっぱいあるわけじゃないんだろ?

なぜか日本にだけいっぱいありますw
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3002624.jpg

17 : アルゴル(愛知県):2012/05/20(日) 22:44:53.23 ID:tlmTyqlC0
日本だけが取り出し方を見つけたっていうだけで
世界中にあるし、そんな技術はすぐにパクられるだろ。家電製品みたいに。

18 : 赤色超巨星(東京都):2012/05/20(日) 22:44:54.85 ID:pAlry58S0
早く俺に4億くらいよこせ

24 : エッジワース・カイパーベルト天体(dion軍):2012/05/20(日) 22:45:52.79 ID:LonZmEMR0
    /~~/
    /  /     パカッ
   / ∩∧_,,∧
   / .|<丶`Д´>  
  // |   ヽ/  
  " ̄ ̄ ̄"∪
    /~~/
    /  /    
   / ∩∧,,_∧
   / .|<`Д´  >  
  // |   ヽ/  
  " ̄ ̄ ̄"∪
    /~~/
    /  /  
   / ∩∧,,∧
   / .|< `Д´ >
  // |   ヽ/  
  " ̄ ̄ ̄"∪
    /~~/
    /  /  
   / ∩∧,,∧
   / .|< `∀´ >
  // |   ヽ/  
  " ̄ ̄ ̄"∪

28 : アルファ・ケンタウリ(東京都):2012/05/20(日) 22:46:42.11 ID:OtH4zErM0
>>16
中国にイチャモンつけられない太平洋側にあるのか
これは嬉しい

31 : 天王星(滋賀県):2012/05/20(日) 22:47:04.01 ID:P0zDpVDd0
アメリカが狙ってきそうで怖いんだが

38 : スピカ(宮城県):2012/05/20(日) 22:48:19.44 ID:4RrK05Q80
>>16
確かに割合的には多いんだな、日本
でも大国にもぼちぼちと散らばってあるから戦争にはならなさそうだ
技術さえ確立し成功すれば各国資源を自活することができるようになるかもしれん

55 : ボイド(三重県):2012/05/20(日) 22:51:07.60 ID:BvyORAzr0
>>16
これ単純に捜索技術がある日本が多く見つけてるってだけで、探せば世界中に存在してんじゃないの


68 : ニュートラル・シート磁気圏尾部(東京都):2012/05/20(日) 22:53:13.73 ID:MQMyV5290
民主政権が「中国と共同開発!!」とか勝手な事ほざいて
9割くらい分捕られそうだけど

71 : ニュートラル・シート磁気圏尾部(愛知県):2012/05/20(日) 22:53:40.47 ID:wYZkQUkz0
>>68
実用化されるころには民主なんて崩壊してる

76 : 赤色超巨星(チベット自治区):2012/05/20(日) 22:54:49.29 ID:8b90IMHe0

5月5日(土)朝日新聞東京版朝刊「声」欄

尖閣諸島購入に寄付金は疑問

大学生 高野明日香(神奈川県厚木市・21歳)

東京都が尖閣諸島の購入に向け、寄付金の受け皿となる専用口座を開設したそうです。
違和感を感じたのは私だけでしょうか。
今でも多くの方が震災の影響で元の生活に戻れない苦労をなさってます。
そんな時に出た石原慎太郎・東京都知事の尖閣諸島購入の発言。そして寄せられた賛同する意見。
私は尖閣諸島が日本の領土だと主張することは必要だと思います。
そのための石原都知事の行動も、少々大胆ですが必要だと思います。
ただ、果たして今、私たちがお金を出してまで購入しなければならないのでしょうか。
日本人はどうも、時間が過ぎるとすぐ新しいものに飛びつく傾向があるような気がします。
東日本大震災発生直後に多く集められた寄付金ですが、1年以上経った今、
寄付をする人は一体どれぐらいいるでしょうか。
あまりにも短い周期で移りゆくブームのように、今も続く被災者の苦労すら既に忘れ去られてはいませんか。

http://deaikeisite.sakura.ne.jp/up/src/up1630.jpg


東京農大農学部畜産学科
厚木キャンパス
高野明日香さん
http://ameblo.jp/lm161861/image-11248905898-11969354241.html

おまけ
http://www.gazou-sokuhou.com/i534881d2bfd30e82fe9ebed00b0343e0151c007b.bmp


80 : 冥王星(新潟県):2012/05/20(日) 22:55:34.41 ID:KNlR5UBM0
>※天然ガス1立方メートルあたりの国際取引価格は29円

↑これどこソースよ?

82 : エッジワース・カイパーベルト天体(dion軍):2012/05/20(日) 22:56:00.32 ID:LonZmEMR0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3002696.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3002706.jpg

83 : 冥王星(長野県):2012/05/20(日) 22:56:05.26 ID:r3tDXTtA0
結果こうなる
http://pds.exblog.jp/pds/1/200512/13/60/b0044560_18582649.jpg

84 : エウロパ(千葉県):2012/05/20(日) 22:56:10.75 ID:QVQ4qS7Q0
原発厨が妨害してるので実用開発は一向に進みません

85 : ヘール・ボップ彗星(西日本):2012/05/20(日) 22:56:32.42 ID:HN5EH3R60
中国が海洋覇権にアップを始めました・・・・

というか、何で陸上にないの?

86 : 天王星(滋賀県):2012/05/20(日) 22:56:36.83 ID:P0zDpVDd0
そういえば藻が石油を作るという話もあったしw

何でもあるなw

87 : 地球(埼玉県):2012/05/20(日) 22:56:48.51 ID:3CajwcdH0
そんな大量のメタン燃やしても地球的には問題ないの?

88 : セドナ(dion軍):2012/05/20(日) 22:56:54.97 ID:sL0r1six0
イスラムの人の気持ちが解ってくる!

89 : エリス(四国地方):2012/05/20(日) 22:57:06.73 ID:6SOltJOvP
日本の周辺てしょっちゅう埋蔵量数百年分のほにゃららが発見されてね(´・ω・`)?

90 : エウロパ(家):2012/05/20(日) 22:57:27.84 ID:jL3qYYFZ0
これ海底にしか無いんか?
これが奈良で平城宮跡の真下に眠ってるとかだと
遺跡調査とかで採掘どころじゃないだろうしな。

91 : キャッツアイ星雲(神奈川県):2012/05/20(日) 22:57:37.76 ID:Mu3x3pxV0
>>87
取り出したメタンの隙間にCO2ぶち込んでカーボンニュートラルを狙う技術はすでにある

92 : ハレー彗星(兵庫県):2012/05/20(日) 22:57:50.96 ID:OX2wO7jx0
何でも良いから 掘れ。

93 : ダイモス(関西・東海):2012/05/20(日) 22:58:13.59 ID:EU1ha5j5O
活用までこぎつけたとたん、アメリカに‥

94 : 黒体放射(家):2012/05/20(日) 22:58:23.77 ID:L4u8d8g70
これで日本は後100年は安泰だな

95 : レア(愛媛県):2012/05/20(日) 22:58:27.40 ID:W4nVDvFh0
それか、海底大爆発で大量のメタンが大気中に解放されて人類の半数が死滅

96 : ジュノー(東京都):2012/05/20(日) 22:58:28.27 ID:OZ7LZQ0r0
エネルギーが足りないとか、需要と供給のバランスじゃん。
なんで人減らししないの。タブーなの?人口調整は。

97 : ダイモス(宮城県):2012/05/20(日) 22:59:07.43 ID:TkeS3ZSl0
きたか…!!

  ( ゜д゜ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


98 : デネボラ(和歌山県):2012/05/20(日) 22:59:16.77 ID:QDR7O6L20
津波でプラントぶっ壊れたらどうなるの

99 : エリス(家):2012/05/20(日) 22:59:35.93 ID:TN6Pd7+9P
>>87
世界の天然火山の出すCO2に比べたらゴミみたいなもんだ

100 : アルファ・ケンタウリ(やわらか銀行):2012/05/20(日) 22:59:52.99 ID:BFR7OTak0
>>96
まずお前が消えるけどいいのか?

101 : バーナードループ(東京都):2012/05/20(日) 23:00:25.85 ID:MDi+MZgd0
わーい

102 : 亜鈴状星雲(和歌山県):2012/05/20(日) 23:01:17.84 ID:O2mTG7Ya0
これで無職のおいらもオイルマネーでウハウハしてる人たちみたいになれるの?(´・ω・`)

103 : ウンブリエル(チベット自治区):2012/05/20(日) 23:01:20.10 ID:9qj3W5r30
ロシアにもたくさんあるんだっけ

104 : 水星(山口県):2012/05/20(日) 23:01:28.81 ID:XdzgJtTw0
まず9条を改正して武装してからだ。じゃないと永遠にのび太状態。攻性の軍隊を持てば北朝鮮、中国も手を出しづらくなる。

105 : ブレーンワールド(チベット自治区):2012/05/20(日) 23:01:38.55 ID:AOLAEQHg0
>>86
これで日本もエネルギーヤクザやで!ガハハ!

106 : 赤色矮星(神奈川県):2012/05/20(日) 23:01:43.29 ID:+y0N50qJ0
>>2
許したげて(´;ω;`)ブボボ…ア、ヘガデタ

107 : 熱的死(やわらか銀行):2012/05/20(日) 23:02:10.00 ID:zCzrylbc0
現実になったらスレたてて

108 : ボイド(三重県):2012/05/20(日) 23:02:14.39 ID:BvyORAzr0
>>80
これかな

天然ガス価格の推移(月次)
http://ecodb.net/pcp/imf_group_ngas.html
1000m3=351.58USドル
1m3=27.77円(1ドル=79円)


109 : 冥王星(大分県):2012/05/20(日) 23:02:24.40 ID:QzWljP1U0
アメリカがまた占領しにくるのか?

110 : エリス(大阪府):2012/05/20(日) 23:02:26.58 ID:kwtXBs/lP
早く掘れよ。
シナチョンはもとよりアメ公も文句言ってきたら戦争だ。

111 : エリス(庭):2012/05/20(日) 23:02:37.42 ID:KWIL87/cP
どうせシナに技術漏れて出し抜かれるんでしょ?

112 : プレアデス星団(岐阜県):2012/05/20(日) 23:02:44.24 ID:V1/f/Df90
どうせ中国様に配慮して開発しないだとか言うんだろ・・・

113 : アルゴル(dion軍):2012/05/20(日) 23:02:50.96 ID:btL8VQYpP
米<守ってやるから75%よこせ

114 : 火星(新疆ウイグル自治区):2012/05/20(日) 23:03:47.95 ID:tOiFp3sf0
日本に不誠実なことばかりしてきたロスケには
技術を絶対に教えてはいけないな

115 : ミラ(愛知県):2012/05/20(日) 23:03:53.64 ID:frYTqr3O0
>>80
>※天然ガス1立方メートルあたりの国際取引価格は29円

ちなみに日本の末端価格だと天然ガス1立方メートルあたり150円くらい
http://e-com.tokyo-gas.co.jp/ryokin/Default.aspx?tik=1

1立方メートルあたりの天然ガス国際取引価格

日本 29円
欧州 35円
米国 7円
http://ecodb.net/pcp/imf_group_ngas.html

↑米国の価格は安いが、シェールガスなので基本的には輸出しない(ごく一部しか外国に放出しないよう米国法で制限されている)

・エネルギー自給率77%(内原子力10%)のアメリカが日本にエネルギーを輸出してくれると本気で思っているの?
http://www.nexyzbb.ne.jp/~omnika/shale_gas1.html

116 : ブレーンワールド(関東地方):2012/05/20(日) 23:04:09.44 ID:nBT1xHbMO
イラクみたいに言いがかりで戦争しかけられちゃうの?
怖いお…(;_;`)

117 : 木星(東京都):2012/05/20(日) 23:04:12.08 ID:SXqYI5Vm0
残念ながら終わりだ
このスレに注目してる仲間内の奴等 最悪に備えて現金化して隠すようにアドバイス
してやってくれた方がいい

マスコミはすぐに切らないととばっちり食う 関係者は腹括れ
ちっと変な切り方でもやむをえない内容だ

118 : アケルナル(チベット自治区):2012/05/20(日) 23:04:18.84 ID:nb84tlN30
とりあえず妄想と希望のハイブリットみたいなレベルを
脱してから騒いでくれ

119 : ガーネットスター(沖縄県):2012/05/20(日) 23:04:19.94 ID:xTk8+Yfa0
これってつまり円高になるってことでしょ?

120 : 青色超巨星(滋賀県):2012/05/20(日) 23:04:44.24 ID:pxZZgmJ60
12000年分の資源ならメタンハイドレートをかけて戦争になるな



日本はよ

258 : 宇宙定数(新疆ウイグル自治区):2012/05/21(月) 00:11:05.00 ID:QSfEWKbI0
ちょっと待て。
これは日本が国土ごと狙われる危険が高くなるって事じゃね?
米はイラクみたいにずる賢く仕掛けてくるだろうけど、
中国とかアホだから短絡的に国ごと占領しようとしそうな予感が。

264 : ハッブル・ディープ・フィールド(山形県):2012/05/21(月) 00:12:44.51 ID:hZTMQNtSI
>>258
意外にも中国には内部に敵が多い

268 : プレアデス星団(東京都):2012/05/21(月) 00:14:36.02 ID:wXnM2Zur0
>>264
意外でもなんでもない
あれはそういう国


270 : ハッブル・ディープ・フィールド(山形県):2012/05/21(月) 00:16:09.11 ID:hZTMQNtSI
>>268
じゃあやっぱり戦争になったら内側から崩壊しそうな気がする

273 : プレアデス星団(東京都):2012/05/21(月) 00:16:55.38 ID:wXnM2Zur0
>>270
核がなければそれでいいんだが


280 : ハッブル・ディープ・フィールド(山形県):2012/05/21(月) 00:19:36.78 ID:hZTMQNtSI
>>273
中国は核は自分から使わないとか言ってるからもしかしたら大丈夫かも
まぁ日本には普通に使ってきそうだけどなw

284 : プレアデス星団(東京都):2012/05/21(月) 00:20:49.96 ID:wXnM2Zur0
>>280
ゴキブリが「俺は黴菌ふりまかない!俺は安全!」と言ったらお前は信じるのか?


294 : エイベル2218(北海道):2012/05/21(月) 00:25:58.78 ID:OJQENSvVO
>>284
その微菌に耐性があるゴキブリなら信じない
相手の国を植民地にしたいのに核を使うか?

300 : ポラリス(新疆ウイグル自治区):2012/05/21(月) 00:27:16.64 ID:JI1GOvXS0
もし実現するなら、どうやって世界から横取りされるか楽しみだね。
と言いたいところだけど、横取りもなにも日本から喜んで完全タダで世界中に資源ばらまくんじゃないかな。
この国って底なしのバカだしw
そうなったら世界最大も糞もないわなw

359 : ダークエネルギー(サウジアラビア):2012/05/21(月) 02:02:22.65 ID:z1M4mVsK0
これからはガスの時代だな
シェールガスでも海底のMHでも採掘技術の進化で非現実的だったのが実現した
石油燃料と比べて持ち運びしにくいけど精製しなくていいし
なにより遍在しないのがよい
マジでガス会社に転職するわ


527 : フォボス(福岡県):2012/05/21(月) 14:22:48.24 ID:BA1spDcl0
HV車やめて天然ガスで走る車のほうが理にかなってる

535 : トラペジウム(大阪府):2012/05/21(月) 16:26:22.17 ID:C4G2rZDF0
石油資源開発の株を持ってる俺がwktk

537 : ガニメデ(埼玉県):2012/05/21(月) 16:30:03.23 ID:IXNshAma0
>>535
それ何処の株だよw
聞いたことねーよw

551 : レア(東京都):2012/05/21(月) 16:48:06.25 ID:KIlfNCQC0
またシナにストローでちゅうちゅう吸われちゃうお

553 : ガニメデ(埼玉県):2012/05/21(月) 16:49:02.00 ID:IXNshAma0
>>551
シナは吸う技術を持ってない
ってか、場所的にシナは無関係

558 : アルタイル(茸):2012/05/21(月) 16:53:23.73 ID:NC6RVPzH0
この手のスレッドタイトルにはもううんざりだぜ資源がなんだっつの
俺らの暮らしが楽になるなんてことには絶対にならないだろどうせ

577 : エウロパ(中国):2012/05/21(月) 18:27:08.35 ID:hsBLASZK0
アメリカで2,3000m下からシェールガス採掘したら地震を誘発したって記事が出てたぞ。
6000mなんて大丈夫なのか?


http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1337521139/l50人気ブログランキングへ


ニュース【主張】「メタンハイドレートは資源ではない」--石井吉徳(元国立環境研究所長・東大名誉教授) [10/11]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/11(火) 23:32:57.83 ID:???
今回の原発事故の後、メタンハイドレートを原子力の代替として注目すべきとの
論も出てきた。しかし東京大学名誉教授で元国立環境研究所長の石井吉徳さんは
「そもそもメタンハイドレートは使えるような資源ではない」と断言する。
その論を寄稿して頂いた。

■資源は質がすべて

3・11の原発事故を契機として、日本独特ともいえる、エネルギーについての、
とんでもない誤解が喧伝されている。「日本近海の海底下にはメタンハイドレートが
膨大にある」「日本のメタンガス消費量の100年分もある」というものだ。

NHKを含めたメディアでも、派手なキャッチフレーズで登場する。その姿は「溺れる者
藁をもつかむ」かのようで、私は機会あるごとに警告してきたが、一向にその勢いは
衰えない。

そもそも、資源について重大な誤解がある。「量」だけで資源を見る一方で、「質」の
視点がない。その期待感は、あたかも太平洋戦争が敗色濃厚の時、日本は神国、いまに
神風が吹く、そして鬼畜米英をやっつけてくれる、との神がかりの話になりかねない。
それなのに、あたかも実際に起こるかのように喧伝され、国民もそれに期待し、願った。

これを批判すれば国賊のように言われたものである。当時、幼かった私は「大人は何と
馬鹿なのだろう」と思ったことを今でも覚えている。

今のメタンハイドレートも、そのようなお話だ。そこで改めて「資源とは何か」、
小学校の理科レベルの話をしなければならない。何せJOGMECなどの経済産業省傘下の
政府機関、東大を含めた学界、石油技術協会などの専門学協会などがメタンハイドレート
を容認し、宣伝している。すでにかなりの税金すら投入されている。

メディアでも、まるでメタンハイドレートを3・11後のエネルギーの救世主のように
もてはやす。神話は原発安全神話だけではないのだ。これでは3・11後の日本の未来が
危ない。 

そこで「資源とは質が全て、量ではない」と述べる私のHP、
下記:「資源とは」をまず参照されたい。
http://www1.kamakuranet.ne.jp/oilpeak/oil_depletion/netenergy.html

一言すれば、エネルギーはEPR=Energy Profit Ratioで判断すべき、入力エネルギーと
出力エネルギーの比=エネルギー収支比で考えるべきだ。これがエネルギーの絶対条件だ。
簡単なことである。

■在来型ガス田と全く違う

メタンハイドレートは、普通の天然ガス田と違い、掘削しても自然に噴出しない。固体の
メタンと水の水和物、メタンを中心に周囲を水分子が囲んだ形に、包接水和物は低温かつ
高圧の条件下で、水分子は立体の網状構造を作り、内部の隙間にメタン分子が入り込み
氷状の結晶になっている。

固体なので、火をつけるとメタンが分離するので燃える。このために「燃える氷」とも
言われる。この水和物1 立方メートルを1気圧の状態で解凍すると164 立方メートルの
メタンガスを得る。分子式は CH4?5.75H2O、密度は0.91 g/cm3である。

日本列島の周辺の海底下にも、堆積地層内有機物の分解で生じたと推定されるメタンが
固体の水和物メタンハイドレートとして広く分散して存在している。この水和物は低温、
高圧で安定する。(※続く)

http://www.alterna.co.jp/7097

12 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:38:04.90 ID:wkYswAZR
アンパンマンに例えてわかりやすくしてください

24 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:41:54.96 ID:YXLSFJUg
まあ関東の地下の巨大ガス田を採掘する方が簡単だしな

44 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:49:54.09 ID:XI5Ve5UH
オイルシェールも以前は取り出すコストが高すぎて割りに合わない
といわれていが、技術的にかなり解決して今は資源として使えているよ。
(シェールガス革命でググれ)
メタンハイドレードも現段階では使いものにならないのは真実だが、将来に期待。


45 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:50:09.08 ID:OvpzdU76
この人の指摘には、採掘技術の発達という視点が欠けている。日本の技術者が
マジになったら効率的に採掘できる技術が必ず生まれてくる。
ただし、調査費が無駄に使われていないかチェックすることは必要だと思う。


60 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:56:47.31 ID:JA1Rmh/M
メタンハイドレートが高コストなのは、前から分かっていたこと。
LNGが今後、値上がりすると思われる中、
日本が自国のEEZでメタンガスを生産できるという事実が
資源国との値段交渉に役立つ、という考えはないのかね?

64 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:58:31.18 ID:YXLSFJUg
>>60
採掘で得られるメタンハイドレードからのメタンガスのエネルギーよりも
採掘で必要なエネルギーが多ければ無意味だけどな

67 :名刺は切らしておりまして:2011/10/11(火) 23:59:55.11 ID:T7e9TLce
戦争中にナチスドイツが低品質で高コストの石炭からつくった代用ガソリン使ってたけど
たとえ高コストでも政治的、軍事的には価値があるんじゃね?

77 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:04:50.51 ID:g6uTmmvN
この人が書いてることはとっくに以前から言われてたでしょ、
だからこの人も

四国沖、御前崎沖など と太平洋側の事しか書いてない。

で、青山氏は日本海側の資源について言及しているわけだから

この人もそこに触れないと有効な反論にはなってないな。




90 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:09:22.42 ID:sMIw95HX
おまいら記事を読んだか?

この名誉教授は
自分が政府の委員長をやって20年たったが
未だに政府公認のEPR(エネルギー収支比)
による科学的な経済評価が出ない
    ↓
つまり資源とは言えない(まあその通り)
    ↓
なのにマスゴミは夢の資源だと煽り、
国民は何故掘らないと利権構造に荷担している
    ↓
別に掘削技術の進歩は否定していない
掘削技術の進歩でEPRは変化するから



104 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:14:46.33 ID:CjHmXaU+


147 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:34:35.25 ID:BnHtpts1
この手のスレには自分のほうが専門家より知識があるとか
思い込んじゃってるバカが必ずいるよな。

158 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:39:37.27 ID:LhT8AdoE
こんなの実用化の青写真が出来るまでヒッソリとやるもんだろ
まったく目処が立たない現時点で在りますと声高に言いふらすのは
何か別の意図を感じるね

182 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:54:47.77 ID:qkA8YP6V
石井吉徳
東京大学理学部物理学科(地球物理学)卒、工学博士 、東京大学名誉教授、「もったいない学会」会長
学会他:日本工学アカデミー会員、同人類未来戦略フォーラム代表、日本リモートセンシング学会、物理探査学会、石油技術協会など会員

元職:(株)帝国石油、石油開発公団、(株)石油資源開発などに16年間、東京大学工学部(資源開発工学科)助教授、同教授 、国立環境研究所副所長、同所長(第9代)、富山国際学園特命参事、富山国際大学教授
日本学術会議会員、日本リモートセンシング学会長、物理探査学会長、石油技術協会副会長、NPO地球こどもクラブ会長

この人が所謂石油利権の人?利権おしいの?

185 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:57:09.32 ID:2XoV+iBA
>>182
天然ガスってのは、ほとんどが石油とセットで採掘されてる。
石油利権と天然ガス利権はほぼイコールのもの。

188 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 00:59:02.39 ID:R+kMMcVd
>>182
利権と騒いだところで
「実際石油のほうが安いし」
という一言に反論できんよ。

昔の石油は穴掘って管つっこむだけで湧いてくる夢の資源だったからな
精製するという知識を覚えればこんなに使いやすいものはない。

その石油も今は海底油田を掘らないと……って状態だが、
海底油田はBPメキシコ湾事故のようにシャレにならない(環境影響・健康影響とも福島以上)事故を起こすことがあるが、
日本近海のメタンハイドレートはそういう扱いづらい場所にしかないのもまた事実。

あーと、これ原発が安全だと言ってるわけじゃないからね。
メタンハイドレは原発と比較しうるほどのパンドラの箱だってこと。

219 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 01:16:27.58 ID:TB+j96LA
エネルギーコストが必要条件であるのは理解できるが、マネーコストが殆ど無意味っていうのも極端だな

246 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 01:29:28.06 ID:yMyOdEBs
高温岩体発電と地熱バイナリー発電

http://kotobukibune.at.webry.info/201109/article_28.html

254 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 01:31:58.43 ID:R+kMMcVd
>>246
地熱スレにその両方の技術の限界も書いてあるから見てくるといい。
少なくとも日本中のエネルギーに対してあまりある資源量とか
長期にわたって使えると気軽には言えないシロモノだ、ということは確か。

267 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 01:36:22.86 ID:yMyOdEBs
>>254
>日本中のエネルギーに対してあまりある資源量

そんなこと言ってねえよ。
安定的に使えるものを「無駄なく利用」していく仕組みが肝心。
特にバイナリー発電は有望

288 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 01:53:08.39 ID:BPljhDCc
>>1
メタンハイドレートの困難性ばかり書いてきたけど
研究を辞めちまえなんて言う気はない。

既に、駄目だ無意味だと分かり切っている採掘方法だというのに
それにもかかわらず、何百億円も税金を投入して
実用化が進んでいるかのように偽装していることが問題なんだよ。


夢を見たい人は、もしかしたら原理の限界を打ち破れるかも知れない基礎研究をこそ
応援しろ要求すべきですよ。そのためには、こんな巨額の税金の投入は不要だし。


290 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 01:55:26.28 ID:rN3ON3k3
>>288
そんなことより、小沢の4億円ので出所の方が大事だろ。

393 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 08:06:00.12 ID:0CQdc8GZ
この名誉教授の論法だと、風力も太陽光も資源としては価値がないことになるだろ。
継続して軌道に乗っけて、技術レベルとコスト圧縮を進めてからどうか?って視点が無いように見えるが

399 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 08:11:35.46 ID:c9cLjx7a
つうか、今の調子で資源の価格が値上がりしたら効率の悪いメタンハイド
レートでもコストが見合うようになるから期待されてるんだろ・・・?

402 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 08:12:26.38 ID:4wkhOhg6
>>393
太陽光も太陽熱も風力も、石油を代替するエネルギーではない。
補助金がなければやっていけない。

422 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 08:43:58.98 ID:ZK09DrGK
>>399
採掘のためのエネルギー>取り出せるエネルギー

というエネルギーを基準としてのコスト比較だから通貨なんて関係ない。
万一技術革新が起こって一応”わずかに”+になる可能性はあるからやっとくか、程度の話

431 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 08:59:59.22 ID:LLyszJLR
>>1
こいつの文章がくどすぎてきつい。
典型的な伝えるベタな日本人。

434 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 09:08:24.43 ID:23OgOLSF
>>431
理系学者の論文はえてしてこういうもんだ。
正確に伝えようとするからくどくなる。

464 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 09:52:17.95 ID:H2n0uXDA
「資源価値>>>>掘り出すコスト」が絶対条件だから
「深海の巨大鉱山」くらい
現実味のない話だと思っていた。

474 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 10:01:33.57 ID:Mx9YgZLB
>>464
> 「資源価値>>>>掘り出すコスト」が絶対条件だから
> 「深海の巨大鉱山」くらい
> 現実味のない話だと思っていた。

100年前までは海底油田なんざおとぎ話、モンゴルのオイルシェールに至っては
あるのは判ってても使い方が判らなかったから日本は南方進駐やらかして大敗北に
到ってるし、そもそもあれだけ産出している中東石油なんか第2次大戦後の高々半世紀
そこら前からのシロモノだしな。


538 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 11:15:00.84 ID:hlyyG4gO
やはり、再生可能エネルギーとかメタンハイドレートなんて寝言はやめて、尖閣のガス田と
油田を掘るしかないよな

547 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 12:08:37.48 ID:Mx9YgZLB
>>538
> やはり、再生可能エネルギーとかメタンハイドレートなんて寝言はやめて、尖閣のガス田と
> 油田を掘るしかないよな

あそこは騒がれるほど量がないんじゃ?


549 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 12:14:37.70 ID:0XwGBtE/
>>547
逆 尖閣は量が多いけどコストがかかる

552 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 12:33:43.92 ID:J8/fxnk3
>>549
メタンハイドレートと一緒だね

シェールガスやオイルサンドが昔は採掘できんしろもんだったけど
今は可能だということを考えると
研究する意味は十分あるんじゃね

625 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 16:18:23.18 ID:TsAsMAAA
>前にも述べたようにメタンハイドレートは濃集して存在していない。だから資源として価値がない。

燃えるだけが資源じゃないけど?

資源と呼ばれている鉄や銅、アルミに銅、その他レアメタルなんかは地中に濃集して存在しておらず
集めて溶かして再濃縮しているんだが?

639 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 16:35:16.23 ID:kRPU4cHa
右派と左派には根本的な優劣はなくて
どっちの支持者がまともかどうかってことなんだよ。

90年代以降、右派知識人のほうがまともに見えたのは、左の側にいたのが
福島瑞穂とか、姜尚中みたいな電波だったからというだけのことで
別に右の思想のほうが正しいとは限らない。
それを勘違いした馬鹿が「右なら正しい」と思い込み
ネトウヨみたいなクズが、三橋貴明や青山みたいのを祭り上げるようになった。
まあ、これがあと十年も続くと、左のほうが正しく見えるようになるだろうな。

萱野稔人、松尾匡とか、最近の若手論客は、左のほうがまともに見えるから。




643 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 16:40:44.38 ID:q75iduLd
>>639
一生手のひら返しまくりですか
楽しそうでいいな

657 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 17:13:24.27 ID:rM78DruA
メタンハイドレート開発促進事業(フェーズ1の成果)





672 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 17:52:55.12 ID:kRPU4cHa
まあこのすれみただけでネトウヨが馬鹿なのがよくわかるというもの。
ネトウヨは基本的に馬鹿だからネトウヨになる。
馬鹿でない人間は右翼になってもネトウヨにはならない
なぜなら教祖の青山や三橋の欺瞞が普通の人ならすぐに見抜けるから

677 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 18:01:06.64 ID:q75iduLd
>>672
まともな人間の意見とは思えない

679 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 18:07:54.91 ID:kRPU4cHa
>>677
ネトウヨ青山信者を丸出しにしてるお前がそのIDで何を言っても反論にならないと理解できないのがネトウヨ。
ネトウヨはバカ。
一般の人は右翼を嫌ってるのではなくネトウヨのバカさ加減を嫌ってるのだ。
それがわからないのがネトウヨ、なぜならネトウヨは馬鹿だから

680 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 18:11:20.72 ID:0CQdc8GZ
>>679
君は自分が普段他人に言われてることを、ウヨクサヨク入れ替えただけで言い返してるだけだろ。

691 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 18:43:19.65 ID:QlQ9IC/J
そりゃ、100のエネルギーを取り出すのに、
100近い(或いは、それ以上の)エネルギーを投入する必要があったら、
それは到底、エネルギー源とは言えないわなw

残念でした。

696 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 19:01:22.64 ID:sYZkFnpE
>>691
個人的にはバイオマス発電がいいと思うけどなあ。
発電単価が低くCO2を出さず燃料は廃木材なので
ゴミの少量化にもつながる。
国内でも結構成果は出てるけど
意外と知らない人が多い発電様式。

706 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 19:18:24.03 ID:HQR+N1RU
カーボンニュートラルも基本は↓と同じ問題を抱えているので、
その点は留意する必要がある。

【環境】熱帯雨林を伐採し“エコ商品の原料になる”アブラヤシの植林をすることが、地球規模の環境悪化に…国立環境研究所など
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1317273606/

775 :名刺は切らしておりまして:2011/10/12(水) 22:09:27.03 ID:drzOvtZG
下水道からメタンの成分抜くほうが安上がりかもな


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1318343577/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ