いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

プログラミング

ニュース政府 「プログラミングを義務教育にします」

1 : ウンピョウ(埼玉県):2013/06/06(木) 21:50:53.14 ID:R1xu5zbSP ?PLT(12000) ポイント特典

「世界最高水準のIT社会へ」 政府の成長戦略素案 義務教育からのプログラミング、3Dプリンタ投資支援など盛り込む

 政府が6月5日に示した成長戦略の素案には、
「世界最高水準のIT社会の実現」に向け、
オープンデータやIT教育推進に向けた改革案を盛り込んだほか、
3Dプリンタなど先端設備への投資支援やクラウドファンディングにも言及している。

 ハイレベルなIT人材の育成・確保のため、デジタル教材の開発や、
双方向型の教育、グローバルな遠隔教育などの授業革新を推進。
産学官連携でIT人材育成の仕組みを来年度中に構築し、
義務教育段階からのプログラミング教育など、IT教育を推進するとしている。

 公共のデータを公開する「オープンデータ」を推進。
2015年度中に世界最高水準・1万以上のデータセット公開を目標に掲げる。
オープンデータやビッグデータの利活用を推進すべく、
個人情報・プライバシー保護に配慮したデータ利活用ルールの策定なども推進するとしている。

 400Gbps級の光通信技術やネットワーク仮想化技術の実用化を促進するため、
同技術の実証環境を来年度から産学官に開放。
第4世代移動通信システム(4G)早期実用化のための制度も、年内に整備。
来年までに新たな周波数帯の割り当てを行うほか、15年度までにさらなる追加割当候補周波数を確保するとしている。

 民間投資の活性化策の1つとして、3Dプリンタなど先端設備への投資を後押し。
リースを活用して支援する方策を検討し、8月末までに結論を得た上で、法制上の措置等必要な措置を講じるとしている。
また、リスクマネー供給を強化するための方策として、クラウドファンディングを通じた資金調達の枠組みを検討。
制度改正が必要な事項については金融審議会で検討し、年内に結論を得るとしている。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1306/06/news115.html

5 : 黒(東京都):2013/06/06(木) 21:52:34.06 ID:XdfmfqER0
教えられる奴がいない

70 : ボルネオヤマネコ(宮城県):2013/06/06(木) 22:13:09.04 ID:tqELuCe+0
プログラムよりも筋道のたった作文つくることのほうが大切だよね。

79 : パンパスネコ(神奈川県):2013/06/06(木) 22:15:01.73 ID:NyVDNVEp0
>>70
それはそれでやればいい
プログラミングを学ばなければ作文能力が身につくというわけではない
つまらん問題のすり替えでしかない

84 : スペインオオヤマネコ(三重県):2013/06/06(木) 22:17:42.81 ID:Yp+63ZJs0
>>79
授業時間は有限なんだが

102 : サビイロネコ(岡山県):2013/06/06(木) 22:24:08.12 ID:JePdDtYh0
●修正前

~ なんかこの辺で落ちる ~


●修正後
try{
~ なんかこの辺で落ちる ~
]catch(Exception e){
// 何もしない
}


書いた奴小一時間説教

105 : パンパスネコ(神奈川県):2013/06/06(木) 22:24:42.62 ID:NyVDNVEp0
>>84
それは言い訳
古文漢文道徳保健体育などカットすべき不要な授業はいくらでもある
現義務教育は無駄なことをしすぎ

174 : ボルネオヤマネコ(中部地方):2013/06/06(木) 22:50:33.46 ID:QNXdgXi50
東大理三目指すような狂った才能は受験勉強させるより
プログラミングで遊ばせたほうが面白いと思う

177 : アビシニアン(神奈川県):2013/06/06(木) 22:51:26.72 ID:AgN8VMveP
>>174
日本で5本の指に入るハッカーが…

179 : デボンレックス(新疆ウイグル自治区):2013/06/06(木) 22:52:36.36 ID:AYoGF2590
>>177
あの人は正直すごいと思う

189 : シャム(WiMAX):2013/06/06(木) 22:56:27.46 ID:RgF8Z9EU0
>>179
おれは彼女に3本の指をいれるハッカーだぞ

190 : デボンレックス(新疆ウイグル自治区):2013/06/06(木) 22:56:39.20 ID:AYoGF2590
プログラミングって向いてる人と不向きな人がはっきりしてるからなぁ
山のようにITドカタを社会に出したけど
鬱ったりバリバリマシーンやるような人は不向きだった人が多い

230 : アムールヤマネコ(dion軍):2013/06/06(木) 23:08:09.21 ID:qBij0ba30
全員にプログラミングを教える必要があるようには思えないなあ
ひとつの企業の内部を見たって、全員が(高度な)プログラミングを要する仕事をしてるようにも思えないし…

268 : シャルトリュー(愛知県):2013/06/06(木) 23:22:40.17 ID:MSoSEpaG0
抽象的な架空の言語みたいなの教えるんだろうな
場合によっては計算機使わずに机上で黒板だけで済むようなモノだったりしてなw
まあ大穴でrubyってパターンもあるかもしれんが

どのみち政府がコーダー育てたって意味ないから本格的なプログラミング教育する必要はないだろう
計算機の概念だけちょろっとやってそれで終了で良いと思うけどね

278 : スペインオオヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2013/06/06(木) 23:24:24.17 ID:owhuDzsV0
>>230
柔道や、ダンスや、リコーダーや、漢文や、いらんもんは他にもいくらでもある。

おまんま食える職業がこの世にある分だけプログラムの方がマシだと思う。

365 : ツシマヤマネコ(庭):2013/06/07(金) 00:12:13.66 ID:w5TXWW6L0
地学、生物、化学、物理があるんだからそろそろ工学が選べてもいいと思うんだよな
根本の考え方は固まってきたんだし、概念がいきなり変わることは当分ないだろ
車とかロボットとかPCとかインターネットとか
広く浅くそれぞれの繋がりベースで教えればいい

368 : パンパスネコ(西日本):2013/06/07(金) 00:13:31.52 ID:Li5N2gdY0
今更だが、「オブジェクト指向」って何?

381 : ボルネオウンピョウ(dion軍):2013/06/07(金) 00:23:07.85 ID:Xob2JAcTP
「プログラミング教育=システム(構造)設計」

だろ?

言語なんて適材適所で利用すればいいから
もし言語を教えるなら全てに通じるCでいい

389 : ジャパニーズボブテイル(北海道):2013/06/07(金) 00:28:53.42 ID:uclwNFWV0
>>381
Cは昭和臭くていかん。
やはりここは未来でも通用するC++一択。

407 : ボルネオウンピョウ(dion軍):2013/06/07(金) 00:38:14.16 ID:Xob2JAcTP
PerlとかRubyなんかのインタープリタ型やっても基礎を理解できない
ドカタを大量生産するだけ

425 : ラ・パーマ(大阪府):2013/06/07(金) 00:52:49.94 ID:KXzfNHD10
んな小手先の技術よりさ、起業の仕方とか社畜にならない
基礎育てたほうが日本の将来のためにはいいと思うぜ
アメリカみたいに小学生からレモネード売りやらせろ

433 : ボブキャット(新疆ウイグル自治区):2013/06/07(金) 00:57:56.13 ID:oYpxpxNO0
>>425
企業家になりたい奴、なれる奴、そんなのは一握りだろ。
ITはほんとうに糞環境な職場だが、それでもマンパワーを欲している。
食っていこうと思えばその知識で食っていける。

一般の、公立の、普通の奴ら相手に、学校で教える職場の内容でいいんだよ。
こういう職場って配管工とか塗装工とか強電系の電気工事士とかいくらでもあるんだけど、学校で
教えると危険だからとクレームが多すぎて実現しない。そんな中でプログラムは本当に妥当な線だと思うよ。

何にしても糞みたいなバクチ商売屋志望のガキを育てても、ほとんどが生活保護受けてた河本みたいに
しかならねーよ。ザ・社会のクズ。国民みんなで大リーガーやサッカー選手めざすようなもんだ。
ブラジルはみたいにな。もう寝る。

445 : カラカル(愛知県):2013/06/07(金) 01:07:42.25 ID:UmM7qwd/0
現代的な意義の乏しい古文漢文なんて教えてるくらいなら
プログラミング言語のとっかかりでも教えたほうがよっぽどいいと思うけどな

450 : ぬこ(長屋):2013/06/07(金) 01:09:55.26 ID:BbT9yT/s0
プログラミングはこれからの時代はむしろ要らない。
そんなもんは国際分業で、賃金の安い国にやってもらえれば良い。
必要だとしても少数の、特質の適した者にやってもらえば良いだけで、
全員がプログラムを行えるようにする必要は無い。
必要なのは、クラウドサービスなどを組み合わせて自分の求める機能を
素早く安価に安定して安全に創り上げるスキル。

そう言うプログラミング馬鹿が多く生産されると、2ちゃんの運営みたい
にシンボリックな美しさしか認めずに、内部ルールを自分たちの都合に
あわせて他の者の気持などかけらほども考えないような連中ばかりになる

馬鹿じゃなかろうか?

458 : カラカル(愛知県):2013/06/07(金) 01:15:07.76 ID:UmM7qwd/0
ぶっちゃけ意味ないといえば国語の授業なんてほんと意味なくねw
有名な作家の書いた文の読書という教養知識は多少身につくかも知れんが
義務教育課程の国語全部なかったとしても何も困らない気するわ

義務教育から国語廃止するなんていったら右翼から大バッシングだろうけどさ

465 : アメリカンカール(福岡県【緊急地震:釧路地方中南部M4.3最大震度3】):2013/06/07(金) 01:17:45.55 ID:1O1ZuoS7P
>>458
いや国語は最重要だろ
読解力の無いアホンダラが何を読んで勉強するって?

474 : カラカル(愛知県):2013/06/07(金) 01:27:04.78 ID:UmM7qwd/0
>>465
国語の授業受けても読解力なんてそんな深まるかな
外国人なら有意義に感じるかもしれんが
日本人なら日常的に身につくレベルのことしかやらなくね

480 : デボンレックス(静岡県):2013/06/07(金) 01:30:46.30 ID:Yt+6Cv1g0
簡単なループとファイル操作、タスクによるバッチ処理を覚えるだけでも大分違う
事務系は仕事が減り、営業系は仕事がはかどる

小学校でVBA、SQL、bat
中学でアルゴリズム&オブジェクト指向
高校で理系はコンパイラ・字句解析・高度な計算処理・機械制御
文系は要求定義・仕様書・テスト・マネジメント・システム導入事案

でOK

483 : アメリカンカール(福岡県):2013/06/07(金) 01:34:15.12 ID:1O1ZuoS7P
>>474
日常のレベルを国が担保できるならともかく
国がそれを管理できるのは義務教育だけだろ
全ての教育が日本語で行われる日本において国語ができないのは致命的

502 : カラカル(愛知県):2013/06/07(金) 01:58:08.16 ID:UmM7qwd/0
まあ、何が言いたかったかというと国語みたいな空気みたいな授業にコマ数さくくらいなら
プログラムの基本概念やCくらいの基本的言語を小学校から教えたほうが
興味持つ人も増えてとっかかりになるし、国全体のレベルも上がるんじゃねって思う

俺もゲーム好きから、子供の頃BASICやらC言語趣味レベルに学んだりした程度で
その後、そっちの道に進まなかったし、それ系の仕事してるわけじゃないド素人だけど
そういったものに抵抗がないから、調べながらやればPerlとかPHPとかのソースコード弄ったり理解したりはできるし
子供の頃にほんのとっかかりに触れるだけで抵抗感とかプログラムに対する認識って結構変わる気するよ

522 : スナネコ(チベット自治区):2013/06/07(金) 02:14:20.20 ID:dzL4MrnD0
英語だよ英語。そんなことより英語をちゃんと教えろ

525 : カナダオオヤマネコ(京都府):2013/06/07(金) 02:16:27.22 ID:KlR5lZti0
>>522
大丈夫、言語の文献はほとんど英語だ。完璧だなw隙がない。

532 : スナネコ(チベット自治区):2013/06/07(金) 02:20:40.37 ID:dzL4MrnD0
>>525
いや日本のプログラマはその英語の文献読めなくて苦労してんだろ?
遅れをとってる原因てそこなんじゃない?

537 : ジャガーネコ(関西地方):2013/06/07(金) 02:23:24.14 ID:xMJ9XWiP0
>>532
末端の奴が英語で苦しんでるなんておかしいだろ、効率考えろよと、マトモな日本語環境整備すべきだね

566 : デボンレックス(静岡県):2013/06/07(金) 02:45:09.45 ID:Yt+6Cv1g0
英語ができるだけの人が専門書を読んでもチンプンカンプン

568 : メインクーン(新疆ウイグル自治区):2013/06/07(金) 02:47:32.52 ID:F/aRbEDo0
ハローワールドで終りとか目に浮かぶんだが・・・
金利とか為替とかをみっちり仕込んだ方が確実に国力になると思うが。
米国の経済の教科書見てこりゃ日本まけるわけだと思ったわ。

575 : ジャガー(catv?):2013/06/07(金) 02:51:50.84 ID:VypX1MoN0
意味不明 義務教育でやる意味がない
日本政府はどんだけ頭悪いの?

660 : コラット(福岡県):2013/06/07(金) 07:50:52.67 ID:Lqx4iL4r0
足枷が増えるな
センスの無いコードを書く奴はいない方がマシ

662 : アンデスネコ(やわらか銀行):2013/06/07(金) 07:55:13.07 ID:ROFB1AXI0
>>660
子供の頃からやってれば多少はマシになるかも知れない。

665 : サイベリアン(愛知県):2013/06/07(金) 07:56:42.16 ID:DsrlY2530
>>662
こういうのは最初に適切な教えに触れるのが重要なんで
ハナからクソ役に立たないものを教えられたら
適正ある奴でも潰れると思うよ

685 : アジアゴールデンキャット(新疆ウイグル自治区):2013/06/07(金) 08:23:52.43 ID:1lLClKJ60
少なくとも、JavaやVBA見たいに特定の企業依存する言語はお断りだなぁ。

JavaScriptってどうなんだっけ?
ECMAScriptって事で国際規格があるから一応依存性は低いと見るべきか。

688 : アンデスネコ(やわらか銀行):2013/06/07(金) 08:25:55.14 ID:ROFB1AXI0
>>685
Javaは企業に依存しないよ。
コンパイラーもVMも複数の企業が出していたし今も出している

693 : しぃ(catv?):2013/06/07(金) 08:30:33.39 ID:ycfdnLav0
基本的なアルゴリズムだけ教えればいいだろ。言語もキレイな教育用言語でいい。
自由課題で他の実用的な言語で作ってみるというのはアリ。

709 : チーター(新疆ウイグル自治区):2013/06/07(金) 08:55:47.27 ID:rQKLgxnd0
大学でも挫折する奴多いのに

729 : ヒマラヤン(埼玉県):2013/06/07(金) 10:11:00.53 ID:EVwvc0dG0
じゃあ日本語でプログラムできるように
日本語のアセンブリ言語を開発しないと限界あるだろ
今のままじゃ使いこなせるのは少数にとどまるのは避けられない
母数を増やすには自国言語じゃないと無理

738 : ラガマフィン(中国地方):2013/06/07(金) 10:32:10.67 ID:PWt8PimJ0
>>729
じゃあインド人や中国人が母国語でプログラム書いてんのかっつう話だよw アホかw

762 : ターキッシュバン(チベット自治区):2013/06/07(金) 11:22:46.02 ID:T+IP8ddk0
何がいいたいかというと、小学生に義務教育としてプログラミング教育してもあんまり意味がない
必要なのは、選抜式のエリート教育なんだよね

771 : バーミーズ(奈良県):2013/06/07(金) 11:42:42.15 ID:rWrwbE8B0
iphoneを生徒に配って○×問題させるよりはよっぽど有益だろ

問題は>>5だけどな

773 : ターキッシュバン(チベット自治区):2013/06/07(金) 11:45:33.63 ID:T+IP8ddk0
>>771
理系の院卒で教員免許を持ってる奴なんて履いて棄てるほど居る
いわゆる、ドクター難民って奴ら

そいつらを有効活用すればいいだけじゃないかって気はするが、最初から意味がない政策だと思うのよね

777 : ラガマフィン(中国地方):2013/06/07(金) 11:48:28.40 ID:PWt8PimJ0
>>773
知識が有ることと子供にものを教えられることは全く別の領域だろw

780 : ターキッシュバン(チベット自治区):2013/06/07(金) 11:51:55.75 ID:T+IP8ddk0
>>777
ガチのプログラマーってのは、プログラム言語で会話するような人種

その手の才能があれば、コミュ力の低い理系のドクター難民と小学生の間でも普通に会話が成立する
つか、プログラム言語で会話できるような奴じゃないと、プログラマーとして長く活動するの無理だぞ

781 : ラガマフィン(中国地方):2013/06/07(金) 11:53:16.49 ID:PWt8PimJ0
>>780
何が言いたいのかサッパリ分からん。
ちょっとその「プログラム言語で会話」っつう物がどんなものなのか例を挙げてくれw

783 : ターキッシュバン(チベット自治区):2013/06/07(金) 11:54:23.29 ID:T+IP8ddk0
>>781
プログラムとフローチャート図だけで会話が成立していくよくわからん魔空間
を構築できる連中がいるんだよww

800 : マーブルキャット(新潟県):2013/06/07(金) 12:08:12.70 ID:/1G8aZ510
教育と言うなら、アセンブラからきちんと入って
CPUの仕組みから教えなさい。

スクリプト言語をプログラミングとかあり得ない。

840 : アムールヤマネコ(長屋):2013/06/07(金) 15:27:27.79 ID:GMHBPgs00
アセンブラやるならCASLよりもっとシンプルな完全なおもちゃが良いと思う。

870 : アメリカンボブテイル(茨城県):2013/06/07(金) 18:16:17.69 ID:DA/dBnEY0
英語得意なんだけどプログラミング言語の適性とは関係ないかな?
プログラミング言語覚えて自分でアプリとかサイト作りたいお

872 : ブリティッシュショートヘア(神奈川県):2013/06/07(金) 18:18:11.51 ID:Xq87wdAy0
>>870
英語得意なことが既に適性あり。プログラミングに必要な情報を集めるときに英語が必要になる。

877 : アメリカンボブテイル(茨城県):2013/06/07(金) 18:34:30.94 ID:DA/dBnEY0
例えばエバーノートとかFacebookの代替を作るとしたら技術的にかなり大変なの?むしろコンセプトが重要なの?

880 : カナダオオヤマネコ(大阪府):2013/06/07(金) 18:44:50.11 ID:uHEHPBpG0
>>872
必要ねーよwww
たいていの事は日本語で書いてある

883 : アムールヤマネコ(長屋):2013/06/07(金) 18:48:26.51 ID:GMHBPgs00
>>880
ちょっと変わった事やってみようと思ったら英語の方が情報は圧倒的に多い。
ていうか英語の文献しかない事も多い。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1370523053/l50/../人気ブログランキングへ


PC等やってて楽しいプログラミング言語は? 3言語

1 :デフォルトの名無しさん:2011/05/14(土) 23:35:38.48
またその理由は?(やりながらお金儲けできる、アイデア次第で色んなものを作れる、など)

やってて楽しいプログラミング言語は? 2言語
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1303357967/

やってて楽しいプログラミング言語は?
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1298628324/


次スレも立てられないおまえらはPHPの刑、VBの刑

296 :デフォルトの名無しさん:2011/06/07(火) 16:23:42.79
pdfにあるよ。OOCとかで。言語を英語圏にして、ググってみれば?
gtkなんかは、大量のマクロつかって無理矢理なOOP
そこまでして、なぜCで書く必要があったのか疑問

315 :デフォルトの名無しさん:2011/06/20(月) 01:26:34.87
疑似コードを書くのが楽しい

リファレンスを引いたり、文法を手直ししたり、現実のプログラミング言語に落とし込むのが辛い
Haskell を勉強したら幸せになれるだろうか・・・

328 :デフォルトの名無しさん:2011/06/21(火) 12:46:59.54
使える使えないは別にして
「なでしこ」楽しいぜw

プログラム作ってるはずなのに
なんか良く分かんない小説みたいなの書いてる気分になるw

359 :デフォルトの名無しさん:2011/07/08(金) 17:55:35.75
rubyだけは馴染めなかった。

366 :デフォルトの名無しさん:2011/07/08(金) 22:59:44.92
・中途半端なPascal記法が気に食わない
・ソースのparser.cの汚さは異常なレベル


386 :デフォルトの名無しさん:2011/07/09(土) 15:42:55.40
言語仕様に対する不満が出て来ないのは、大きな問題は無いって事かな?

399 :デフォルトの名無しさん:2011/07/10(日) 20:59:52.19
あーでも

p (1 �\
+ 2)

とか

p("a very long string" �\
+ "another string")

ならオケなのか
納得したわ

401 :デフォルトの名無しさん:2011/07/10(日) 22:29:40.74
>>399
なんだこの\記号。VBのアンダーラインみたいなもん?
気持ち悪いな

406 :デフォルトの名無しさん:2011/07/11(月) 00:39:19.96
>>401
Cで複数行のマクロを見た事無い?

421 :デフォルトの名無しさん:2011/07/11(月) 15:59:23.28
Rubyの演算子の優先順位ってどうなってんの?
x,??y??,z??を変数として

x??=??y??+??z
x??+??y??=??z

のどっちも通るんだが、上は+が先に評価されて
下は=が先に評価されるんだけど(というか下が通るのはさすがRuby)

550 :デフォルトの名無しさん:2011/07/23(土) 11:18:47.99
末尾再帰が最適化されるからこそ関数的なスタイルで実用コードが書けるんだが

601 :デフォルトの名無しさん:2011/09/18(日) 19:54:52.22
ちょっと感動したんで書いとく

まずはプログラミングhaskellからの引用


x^2+y^2=z^2を満たす正の整数をピタゴラス数と呼び、三つ組(x,y,z)で表す。ピタゴラス数のリストを生成する関数pythsを定義せよ。ただし、ピタゴラス数の要素は、与えられた上限以下であるとする。

以下に例を示す。

>pyths 10
[(3,4,5),(4,3,5),(6,8,10),(8,6,10)]

引用終わり

これ、haskellで書くと(と言うか、リスト内包表記使える言語だと同じ感じ)、こうなるんだけど、

pyths n = [(x,y,z) | x <- [1..n], y<-[1..n], z<-[1..n], x^2+y^2 == z^2]

リスト内包表記以外の方法だとこんなに短く書け無いんじゃ無かろうか

pythonはリスト内包表記あるの知ってるけど、他の言語でも、こんなに短く書けるんだろうか。。。




604 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 01:23:21.32
Matlab:
function f = pyths(n)
[x y z] = meshgrid(1:n, 1:n, 1:n);
sol = x.^2 + y.^2 == z.^2;
f = [x(sol) y(sol) z(sol)];

こういう例題って効率良く解こうとすると
途端に汚くなるんだよな

605 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 01:56:00.40
Mathematicaだと
Select[Tuples[Range@#, 3]^2, Plus @@ Most@# == Last@# &]^.5 &

もしくは問題文をそのまま書いて
Solve[x^2 + y^2 == z^2 && 0 < x <= # && 0 < y <= # && 0 < z <= #, {x,
y, z}, Integers] &

>>604
こういう初等整数論の問題をガリガリ求めるのは
結局C/C++が最速なのかな?

606 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 07:22:42.02
Prolog
途中ちょっと必要ないことをやってますが。勘案のログということで。
http://nojiriko.asia/prolog/pythagorean_su_3.html

607 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 11:33:34.37
>>604
手続型でも短く書けるもんですね。
>>606
短くないけど面白そうですね。
手続型、関数型と発想が違う

609 :デフォルトの名無しさん:2011/09/23(金) 15:40:31.27
C++の超難解な文法に自虐的な快感を覚えつつプログラムを書くのが好き

>>605
http://dada.perl.it/shootout/

使用しているコンパイラが古いけどおおよその傾向がつかめる
大部分C/C++が最速だが、OCamlも馬鹿に出来ない

614 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 00:54:35.46
短く書くならperlやrubyが得意そうだが。俺書けんけど

617 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 02:14:43.29
Scratch版があった
http://scratch.mit.edu/projects/DarthPickley/986731

623 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 12:44:40.81
コード量が同じ、柔軟性も同じなら、速いに越したことはないと思うが


632 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 16:39:37.87
それ使えば>>601が短くなる?

634 :デフォルトの名無しさん:2011/09/24(土) 16:45:55.92
>>632
少しだけ短くなる

使用前:let??pyths??n??=??[(x,y,z)??|??x??<-??1--n;??y??<-??1--n;??z??<-??1--n;??x*x??+??y*y??=??z*z]
使用後:let??pyths??n??=??[l??|??l??<-??1--n^3;??let??[x;y;z]??=??l??in??x*x??+??y*y??=??z*z]

643 :デフォルトの名無しさん:2011/09/25(日) 01:57:56.43
ああ、そう。


こんなのに興味がないが、FORTRANでいい。


この言語にしかできないってことあるか?
どうせ、この言語だとこんなに綺麗に書けますよ
といった好みの問題だろ。

お前が変態を美しいというのなら、別にそれでいい。


相手する気にもならん


664 :デフォルトの名無しさん:2011/09/27(火) 22:36:44.92
C別解、product()だけ関数化してみた
そんなに長くないように見えるが、main()がごちゃごちゃするのを
見ての通り使いにくく、ベタループよりずっと効率が悪くなるのが
C的にはやはり問題

#include <stdio.h>
int product(int nelem, int *elems, int *limits)
{
?? ?? int i;
?? ?? for (i = nelem - 1; i >= 0 && ++elems[i] == limits[i]; --i)
?? ?? ?? ?? elems[i] = 0;
?? ?? return i >= 0;
}
int main()
{
?? ?? int ix[] = { 0, 0, -1 };
?? ?? int limits[] = { 10, 10, 10 };
?? ?? while (product(3, ix, limits)) {
?? ?? ?? ?? int x = ix[0] + 1, y = ix[1] + 1, z = ix[2] + 1;
?? ?? ?? ?? if (x * x + y * y == z * z)
?? ?? ?? ?? ?? ?? printf("%d, %d, %d\n", x, y, z);
?? ?? }
}





681 :uy:2011/10/03(月) 04:20:58.60
俺は最近
>>664
こういうソースコードをみると、古めかしさを感じるだけど、お前等はどうなの?

特に { ... } これが古めかしいよね


Rubyみたいに思い切ってendとか、Pythonみたいにインデント構造にするとか
Lisp、XML、 ぱっと思いつくだけで4種類も別の方法がでたが


古いものがよいとも限らないところがIT技術だねぇ

718 :デフォルトの名無しさん:2011/10/10(月) 00:57:34.51
haskellをメインで使いつづけたら?手続き型のポトペタなアプリが書ける奴なんて、
その辺の道端に犬のウンコぐらいいくらでも転がってんだろ

haskellでCSP、TSPなりパーサーなりをスラスラ書ける奴と
手続き型でありきたりなウェブアプリしか書けない奴を同時に面接するとして、
自分が経営者ならどっちを雇いたい?

751 :デフォルトの名無しさん:2011/11/08(火) 18:27:55.23
8クイーン別に大げさなもんじゃないよね
Pythonで書くとこんなもんだ

def queens(size):
?? ?? solve = lambda y: ((),) if not y else \
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? (((x, y),) + qs
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? for qs in solve(y - 1)
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? for x in range(1, size + 1)
?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? ?? if all(x != u and abs(x - v) != y - v for u, v in qs))
?? ?? return solve(size)

for x in queens(8):
?? ?? print x

782 :デフォルトの名無しさん:2011/11/11(金) 00:53:33.39
やべえ、Cはわかったけど
ハスケルもオカムも全然わからん

789 :デフォルトの名無しさん:2011/11/11(金) 18:50:21.25
OCamlやHaskellのリストはimmutableだから挿入や連結も苦手だけどな
本当に速いのは先頭への追加/削除だけ

790 :デフォルトの名無しさん:2011/11/11(金) 19:11:05.69
>>789
え?

add3 (n1:n2:n3:ns) x = n1:n2:n3:x:ns


792 :デフォルトの名無しさん:2011/11/11(金) 19:20:12.07
>>790
「先頭に近いところ」への追加は速いと言ってもいいけど、
add3を一般化てaddNにしたら、addNはNに比例する時間が掛かる

797 :デフォルトの名無しさん:2011/11/11(金) 20:06:58.39
>>792
騙されたなw

add3 (n1:n2:n3:ns) x = n1:n2:n3:x:ns



add (n:ns) x 0 = x:ns
add (n:ns) x num = n:add ns x (num-1)

も同じ。二つは、再起でメモリ消費するかしないかだけで、データ構造としてのリストは「先頭から順に辿る」のは変わらずO(n)だw

破壊的かどうかも、メモリ上でリストをコピーするか、しないかだけで、データ構造としてのリストはどの言語でも、「先頭から順に辿る」は変わらず、O(n)なんだよwww

破壊的かどうかってのは、リストと言うデータ構造の速度とは別の問題。


798 :デフォルトの名無しさん:2011/11/11(金) 21:55:00.65
>>797
何に騙されたって?

ともあれ、破壊的更新ができるリストなら、あらかじめ末尾へのポインタを持っておけば
定数時間で連結できるよね

799 :デフォルトの名無しさん:2011/11/12(土) 07:51:00.78
>>798
変動する末尾へのポインタ保持するのに結局最初から辿らないといけなくね?
うろ覚えだが、Cのデータ構造としてのリストも

struct intList
{
   int value;
   intList *next;
}

みたいなのじゃなかったっけ?


850 :デフォルトの名無しさん:2011/12/31(土) 23:21:06.08
今まではMFCで書いとけばWinでは何とかなるだろう感があったが、Vista以降微妙な感じはするな。

851 :デフォルトの名無しさん:2012/01/01(日) 12:17:56.31
>>850
VS2011のMFCのクラスの強化具合が分かるまでは何とも言えないが、VS2010でも順調にMFCは新しいクラスが追加されてるみたいだし、これまで通りパフォーマンス向けはx86 or x64に特化でMFCも残るんじゃないかな
そんなパフォーマンスが必要な場面は確実に減ってるけど、無くなりもしないだろうし

個人的にはARM向けにもネイティブ吐けるようになると嬉しい
(その分、for x86, for x64, for ARM。みたいになるんだろうけど)


854 :デフォルトの名無しさん:2012/01/06(金) 23:00:01.96
どう考えてもObjective-C
Cocoa, iOSの言語だから

859 :デフォルトの名無しさん:2012/01/08(日) 12:17:54.22
Javaに素晴らしい所があるとすればJVMで動作する数多くの優秀なソフトウェアがある事だし、
プラットフォームの魅力って重要だよね。
連携すればすぐに出来のいいソフトウェアが作れるのは楽しい。
構文とか意味論とかの面で見る所が無くてもね。

860 :デフォルトの名無しさん:2012/01/08(日) 14:17:08.19
>>859
> Javaに素晴らしい所があるとすればJVMで動作する数多くの優秀なソフトウェアがある事だし、
大量のCPUを並列に動かせないのでつまんないんですけど


904 :デフォルトの名無しさん:2012/03/07(水) 13:08:50.58
JavaScriptは関数型言語

914 :デフォルトの名無しさん:2012/05/14(月) 18:50:55.74
今までC~JAVA系書式の言語ばかりやって来て
ちょっと関数系でもかじろうかな~ってことでF#とHaskell試してみたらチンプンカンプン
こりゃこの書式に慣れるまで苦行だなあ

917 :デフォルトの名無しさん:2012/05/15(火) 00:27:02.66
>>914
慣れると、関数型の方が楽だよ
オブジェクト指向はライブラリがサポートしてる範囲はメソッドを利用するだけになるけど、そこから外れるとメソッドを手続き的に作る必要がある
ライブラリのサポート範囲によってプラットフォームが変わってしまうので、考え方が違ってくるけど、関数型言語は、基本は関数適用という同じ考え方で統一されてる

小さい関数は再帰関数が多いけど、それも自分自身を「関数適用する」し、大きめの関数は、既存の関数を「関数適用する」だけ


919 :デフォルトの名無しさん:2012/05/15(火) 07:42:18.49
>>917
> オブジェクト指向はライブラリがサポートしてる範囲はメソッドを利用するだけになるけど、そこから外れるとメソッドを手続き的に作る必要がある

私は Haskell も C/C++ や Java も日常的に使っていますが、
オブジェクト指向言語に対するこの認識が私にはよくわかりません。

オブジェクト指向でライブラリがサポートしてる範囲の
メソッドを利用するだけの部分も、どう考えても「手続き的に」記述して
利用する必要があると思うのですが。

もしかして、メソッドを呼ぶだけの場合は宣言的になるという意味でしょうか?
環境が変化する順(フロー)を意識しなければならないメソッド呼び出しは、
宣言的とは言いがたいと私は思います。
違うことを言っているのでしたらごめんなさい。

あと、関数適用あるいはメソッド呼び出しにおいて、
その記述的な違いは表層的なものであり本質ではないと思います。
Haskell のような関数型と C++ のような手続き型で本質的に違うのは、
記述的なことではなく、関数型は参照透過性が保たれること、
これに尽きると思います。

921 :デフォルトの名無しさん:2012/05/15(火) 08:30:54.40
>>919
>環境が変化する順(フロー)を意識しなければならないメソッド呼び出しは、
>宣言的とは言いがたいと私は思います。

これは、Haskellでもdo構文使えば同じように手続き的になると思うのですが・・・

それは置いておいて、rubyやsmalltalkのような純粋なOOだと、メソッドチェーンが繋がりやすいのですが、これは関数型言語も関数適用の連鎖で最終的にほしい関数を作るのに似てるな・・・と感じます
ただ、ほしい関数(やメソッド)の部品として作られた関数(やメソッド)の作り方が関数型言語はやっぱり関数適用であるのに対して、オブジェクト指向は手続き的になるな・・・と感じました

そして、順序を意識したHaskellのdo構文は、関数数適用という考え方のまま、手続き型をエミュレートしてるという感覚を最近感じています


923 :デフォルトの名無しさん:2012/05/15(火) 22:12:00.04
>>921
ごめんなさい、言葉が足りなかったです。
私が言っている環境というのは、アプリの振る舞いに影響を与える情報を蓄える
メモリ全体の内容の事です。

手続き型の場合、あるメソッドを呼んだ時に、
環境の複数の部分が同時に変化する事は普通にあります。
そして、ある部分の変化がその後に呼ぶメソッドの振る舞いに影響を及ぼします。
このためプログラマは環境の変化の順を意識します。
言語仕様も意識する必要がある部分を可能な限り局所化しようと工夫され、
プログラマの方も環境の局所化に苦心しますが、根本的に宣言的にはなりにくいです。

Haskellでこのような意味での環境の変化順を本当に意識しなければならないのは、
ほとんどの場合IOモナドを使っている時だけではないでしょうか(do表記かは無関係)。
この時ばかりは、変化する環境に影響される部分がコードの広範囲に渡る可能性があり、
アプリのコード全体でちゃんと意識しなければなりません。

それ以外のモナドでは、わざと環境の変化順を意識させるような構造・使い方でない限り、
たとえdo表記で見た目手続き型っぽく書いても、それほど意識する必要はないです。
せいぜいリストを map f に通してから map g に通す、程度の順の意識で良いはずです。
(この場合の環境変化は、超局所化されて引数と戻り値の関係だけになり、意識すらしない)

なので、IOモナド以外のモナドでは、
普通にHaskellコードを書くのと同程度には宣言的に書けます。
例えばYesodというWebフレームワークではdo記法を多用しますが、
むしろdo記法でより宣言的に書けるように工夫されています。

924 :デフォルトの名無しさん:2012/05/16(水) 06:31:56.43
>>923
私の言いたいこととあなたの言いたいことは概ね同じなんですが・・・

要するにですね
何か処理させたければ、必然的にOOでも関数型でも何らかのメソッドや関数を作らないといけません
その時点で、OOは手続き的にならざるを得ないが、関数型はどこまで行っても関数適用(宣言的)だ。と
(do記法すらも、モナド記法よりも手続き的に書いたほうが読みやすい場合に使う為の構文糖衣だと感じている)

OOな人たちに波風立てたくないから、オブラートに包んでいるのに、オブラートを引き剥がさないで下さいw

Listモナドも「先頭から順に」という順番はありますよ
意識しないといけないほど順序がハッキリしてるのは確かにIOモナドだけかもしれませんが


925 :デフォルトの名無しさん:2012/05/16(水) 07:53:49.96
>>924
> OOな人たちに波風立てたくないから、

気づかなくて申し訳なかったです。

> Listモナドも「先頭から順に」という順番はありますよ

私が言ってるのは環境が変化する順なんです。

では、どのような時にListモナドに対して
「先頭から順に」という順番を気にするのでしょう。


>>917
> オブジェクト指向はライブラリがサポートしてる範囲はメソッドを利用するだけになるけど、そこから外れるとメソッドを手続き的に作る必要がある

やはり私には、コードの中でメソッドを利用するだけの部分も、
どのように利用するか、つまり環境をどの順でどう変化させるかを考える必要があり、
その手続きをコードに書いている様にしか見えないです。

926 :デフォルトの名無しさん:2012/05/17(木) 01:57:31.19
>>925
え、リスト使うときに(x:xs)とかしない?それが、順序を気にしてるところだよ
環境・状態って言うよりは構造って感じで、あなたも私もあまり意識はしないけど

モナドそのものが順序の無い関数の世界に順序をもたらすものだから、環境・状態に限らず、順序を意識するものはモナドで定義されてる
そのおかげでIOモナドも宣言的に書けると言える(大抵はIOモナドはdo記法の方が読みやすいが)

数学セミナーによると静的マンセー(ここで言う静的は恐らく宣言的)な数学で動的なものを表現しようってのがどうやら圏論(モナドの元になった数学の分野)らしいんですね
(数学セミナー2011年7月号第一回圏論の歩き方・参照)


一応、擁護すると、最近のオブジェクト指向言語(主にLL)は関数型言語とも被りますが、イテレータ等でループを表現できるようになってますよ
Haskellで言うfoldlがeachに、mapはまんまmapという「メソッド」として

もちろん、それでも関数型言語ほど宣言的には出来ないし、一応OOも宣言的を目指してるはずなんですが、どうしても全部宣言的とは行かない(というか、ほとんど手続き的)です
(ついでに言うと、蒸し返したこの部分がまさにオブラートですw)



http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1305383738/l50/../人気ブログランキングへ

PC等ニートの俺が何か開発して食いつなぐスレ

1 : ◆jUIi7l68scJW :2012/01/29(日) 18:28:17.09
稼ぎにつながるプログラムおよびその周辺知識のスレ

前スレ
ニートの俺が何か開発して食いつなぐスレ
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1317892113/

まとめ
ニートの俺が何か開発して食いつなぐまとめwiki
http://ineet.wiki.fc2.com/

アップローダー
ニートの俺が何か開発して食いつなぐアップローダー
http://loda.jp/ineet/

避難所
ニートの俺が何か開発して食いつなぐスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14026/1320596631/

3 :908 ◆KF3j4iXPFo :2012/01/29(日) 19:02:15.31
ニートが余剰時間を使って、社会貢献して、
その結果として対価が得られる仕組みが作れればいいよね、とは思う。

社会貢献の手段は、プログラミングに限らず
読書とか、作曲とか、作画とかいろいろありそうだけどね。

かといって、wikipediaみたいなのに貢献するのは
なかなかハードルが高いんだよね。

簡単なことだけど何か役に立つ、そんなものがあればいいんだけどね。
街の掃除なんてまさにそうだよね。

7 :デフォルトの名無しさん:2012/01/29(日) 19:50:02.40
>>3
仕事のゲーム化というのがある。
タンパクの構造をプログラミングで解析するのではなく、
ゲーム間隔で試行錯誤できるようにして、暇人にやらせるというのが成功している。
本も出てるよ。

23 :908 ◆KF3j4iXPFo :2012/01/30(月) 20:49:04.63
>>3
2chまとめサイトでも盛り上がってたから、知ってたけど、
「本が出てる」ってマジ?

動画見たけど、ピンと来ないね。


タンパク質の安定構造の探索は
エネルギー最小化という最適化問題になってるから、
題材が単純過ぎる気がするけどね。

39 :7:2012/01/30(月) 21:40:38.69
>>23
書き方が悪かった、ずばり
> タンパクの構造をプログラミングで解析するのではなく、
> ゲーム間隔で試行錯誤できるようにして、暇人にやらせるというのが成功している。
の内容の本ではなく、自分が思っていたのはこの本。

幸せな未来は「ゲーム」が創る


あとゲーミフィケーションについてのプログラミング的な本としては、オライリーの
Gamification by Design: Implementing Game Mechanics in Web and Mobile Apps

というのを見つけた。

53 :デフォルトの名無しさん:2012/01/31(火) 12:57:02.40
なんだ、ここで他人を見下しているのは落ちぶれて苦しんでいるやつではなくて
ただのSheepleばかりか...。そんなことでは何も解決にならないし誰も幸福にしないのにねえ。
手伝う気も助ける気も成長する気すらない天狗ならセンズリってろってことだな。

27C256の読めるライター持ってないか聞きにきたが、言うまでもなく無理だな。帰るわ。

112 :デフォルトの名無しさん:2012/02/10(金) 05:07:22.78
プログラム勉強したいんだけど誰か教えてくれませんか。バイト料払います。
ガチです。

250 :アドルフォイ ◆J7x7Kq26DTjq :2012/02/19(日) 18:38:48.92
まぁ個人事業主になった時点でこのスレともおさらばだけどねw
その時は個人事業主スレに来てくれよw

283 :908 ◆KF3j4iXPFo :2012/02/21(火) 00:27:59.00
ニッチで思い出したけど、会社でword使ってるんだけど・・・
latexのような、簡単さが欲しい。

つまり、図の位置とかキャプションとか自動で配置して欲しい。
図を上とか下に配置することが基本的に無理な気がしてる。
文章を追加するとレイアウトがめちゃくちゃになる。
しかも、図とキャプションが分離するとか、どんなバグだよ!!って
怒り心頭だね。wordの一番ダメなところだと思う。

というわけで、wordの図とキャプションを自動的にレイアウトしてくれる
アドインが作れたら、絶対に売れる。

284 :デフォルトの名無しさん:2012/02/21(火) 00:32:33.63
>>283
ちゃんとテキストボックスをかませてる?
直接貼り付けたりしてないよね?

291 :908 ◆KF3j4iXPFo :2012/02/22(水) 00:07:43.47
>>284
まじか!!テキストボックスの中に図が貼れるの!?明日やってみる。

でも、仮にそれができたとしても、キャプションが分離しなくなるだけで
図の位置はやっぱり手がかかるよね。
数式に式番号つけるのも面倒だし、latex並の便利さが
wordにあればいいんだがなぁ。

ある手順を踏めばうまく出来るのかもしれないけれど、
それを簡単にできるようにしてくれたら、買う人は多いと思うけどな。
少なくとも俺は買う。

ちなみにend noteって5万円位すると思うけど、あれの
bibtex的な機能だけでいいので、安く作ってくれたら買う人多いと思う。

318 :908 ◆KF3j4iXPFo :2012/02/27(月) 23:29:58.07
仕事が落ち着いてきたので、開発の方を進めようと頑張ってみた。
まずは基本的な掲示板をapp engineで作ってるんだけど、
それだけでも大変だねorz
そのうちプロトタイプを公開するので見てください。

ちなみに自分が脱サラしたい理由は、持病(アトピー性皮膚炎)による部分が大きいと思う。
この時期は持病がつらいんだよね。痛すぎて外出がつらい。
そして、今日は会社を休んでしまった。
自由に働ける環境が欲しい。というわけで、頑張らないと。

319 :デフォルトの名無しさん:2012/02/28(火) 00:43:11.43
>>318
何で作ってるのjava?python?

385 :デフォルトの名無しさん:2012/03/03(土) 13:36:09.04
ニートで開発するのと、何人もの人間がチームで開発するとではアプリの質が全然違うからな。
ハードルはかなり高いと思うし、ぶっちゃけアプリ開発より、バイトした方が金になるよ。

394 :デフォルトの名無しさん:2012/03/03(土) 16:10:46.57
>>385
雇ってもらえと簡単に言うが、28歳・業務未経験・高卒な人間でも雇ってもらえるのか?
ハローワークで調べてみたけど、プログラマを募集している派遣会社ですら最低学歴は専門学校卒業となっていた


395 :908 ◆KF3j4iXPFo :2012/03/03(土) 16:54:48.72
>>394
http://www.find-job.net/list/j80759.html
とかどうなの?

最終学歴フィルターがあるかどうかよくわからないけど、
高卒だと足切りされちゃうのはつらいね・・・

>>385
雇われたほうが金になるのは間違いないし、
自力で稼げる人はぶっちゃけ天才またはラッキーマンだと思うよ。
自分が作りたいものを作りたいように作るってのは、プライスレスなんだけどねー

396 :908 ◆KF3j4iXPFo :2012/03/03(土) 16:59:02.13
http://rikunabi-haken.yahoo.co.jp/h/r/HS1B070n.jsp?cmd=SEARCH
これで検索して、30社くらいにエントリーシート出せば
通るんじゃないかなぁ。

普通の大学生も就活で100社くらいにエントリーシート出すのだから、
それ以上の努力は必要だと思うぞ。

398 :デフォルトの名無しさん:2012/03/03(土) 17:08:06.53
>>395
>>396
ありがとう
探せばそういうところもあるのか


400 :デフォルトの名無しさん:2012/03/03(土) 17:51:15.68
>>398
アプリ開発経験を書かないと落とされるぞ。もちろんソースコードも添付する
使える言語にCとかPHPとかJAVAって書いても無駄。
10社くらいに出せば数社は面接までいけるはず。

403 :デフォルトの名無しさん:2012/03/03(土) 18:18:41.93
>>>400
添付するってどうやるの?
フォームからソースコードを送るのは無理だからSourceForgeのアドレスを書いておけばいいのかね

404 :908 ◆KF3j4iXPFo :2012/03/03(土) 19:18:21.09
>>403
面接で
「どんなプログラムを作った経験がありますか?」
ということは聞かれるだろうけど、
ソースコード提出してくださいなんて言われないよ。

プログラミングよりも、
ちゃんと会話ができて、業務命令を忠実にこなせて、
信頼できる(周囲の人に迷惑をかけない)ことのほうが大事だからね。
さらに体力ある人は歓迎されると思う。
逆に上記ができないと、どんなにプログラムに詳しくても落とされるよ。

417 :デフォルトの名無しさん:2012/03/03(土) 22:09:55.93
>>404
そういう採用基準だから
日本製品のソフトは糞だらけで
海外企業に負けるんだよ

420 :デフォルトの名無しさん:2012/03/03(土) 22:46:26.24
wiki見たけど.NET入ってないと動かないメモ帳はまずいんじゃないかw

451 :デフォルトの名無しさん:2012/03/04(日) 12:47:26.38
>日本全体を一つの会社と見立てると、貿易赤字なので赤字。

ん?それ言うなら経常収支じゃないのか?そっちはまだまだ黒字なはずだが・・・

貿易収支は為替相場に連動するからなぁ・・・
2011年は東日本大震災やタイ洪水などの影響で、「31年ぶり」の貿易赤字だし。

452 :HIG ◆TsnU8.Sjcnh0 :2012/03/04(日) 12:49:09.19
いい加減不毛に見えてきたので
そろそろやめない?この話題

その上でどうやって食いつないでいくかだから
スレタイからかなりずれてきてるよ

453 :908 ◆KF3j4iXPFo :2012/03/04(日) 13:07:03.27
>>451
日本全体の経常収益って何?
いずれにせよ、ずっと赤字ということは許されない。
ずっと赤字だと、相対的な意味で海外から輸入できないので
まずエネルギーの価格が上昇する。そうすると当然、工業が壊滅する。
次いで食料価格が上昇する。
そうなったら社会保障とかそういうレベルじゃなくなってくる。
自給自足を前提に日本の国土に1億人以上住むことは、物理的に無理。

>>452
そうだね。そろそろ収束っぽいし。

507 :デフォルトの名無しさん:2012/03/04(日) 21:49:19.03
そのアイディアを検索するほうが先だ
大抵はすでにある

517 :デフォルトの名無しさん:2012/03/04(日) 23:06:16.01
>>507
競合探すのも大事だけど、大抵はすでにあるってのは普通の人を馬鹿にしすぎ
みんな良いアイデアは持ってるもんだよ
ただそれをどうやってスケールさせていくかが難しいだけ

522 :デフォルトの名無しさん:2012/03/04(日) 23:22:56.42
>>517
普通の人だって馬鹿じゃないから既にあるんだよ
ニートが遊びほうけていた間に先へ進んでしまっているんだ

524 :デフォルトの名無しさん:2012/03/04(日) 23:35:09.98
>>522
すまん、急に意味分からんくなった
ニート馬鹿にしたいだけ?
レッテル貼ったら何も話ができない

536 :デフォルトの名無しさん:2012/03/05(月) 01:48:58.16
僕の妄想

個人と農家の定期契約を取り次ぐシステムを提供する。
【背景】
近年では、オーガニック食品ブームなどに後押しされ、ネット経由で無農薬野菜などを購入するというケースが増加している。
例えば、複数の農家が集まって一つのサイトで直接顧客に通販を行なっているケースは増加傾向にある。
【仕組み】
商品の定期購入の契約が成約する毎に出品者側から数%のマージンを取る。
商品を毎月決まった数だけ自由に選択が出来る月額プランを用意し、農家に利益分配する案も考えられる。
このシステムを提供することで、農家は特別な投資を必要とせず、定期購入プランを全国の顧客に提供することが可能になる。

この例は野菜を買う時になんとなく思いついたものだけど、
僕には肝心の農家の仕組みや野菜の流通についてまったく知識がない
それで本当に実現性があるのかと考えた時、何が問題になるかというと、
やっぱり、このサービスの需要と、営業戦略になると思う
ここで間違っちゃいけないのが、需要を洗い出すために詳細な調査やアンケートなどを実施しちゃいけないこと
これは強者の理論で、我々弱者がこんなことやってたら、計画立案すらも前に進まない
なので、弱者が取るべき行動は、小さいことからコツコツと戦法だと思う
つまり、最低機能を定義して、試作を作っちゃう
それを実際に顧客にぶっつけで持って行って、いろいろ意見とか聞いちゃう

という夢を見ました

540 :デフォルトの名無しさん:2012/03/05(月) 02:07:53.11
一般企業でも儲かってるのは嘘ついて買わせて逃げたり
出所の怪しいものを転売して儲けてるだけだったり
そういう犯罪者連中だけだから
ニートは特にまじめな事業とか考えなくていいんだよ
一般人が犯罪するんだから、無職は大犯罪したって文句言われる筋合いはない
企業スパイとかそいういうグレーゾーンで攻めるのがいい

584 :デフォルトの名無しさん:2012/03/05(月) 18:57:51.12
おまえらに一つアイディアをやる。
独居老人が増えている日本で必要となるソフトを是非作って欲しい。

核ボタンのようなのが一つあるだけの携帯アプリ及びPC用のアプリケーション
それを押すと役所のサーバーに通知されて保健所の職員が駆けつけるというものだ。
腐乱死体を減らすのに役立つ。

594 :デフォルトの名無しさん:2012/03/05(月) 19:42:54.98
>>584みたいなやつがいたとして、それはもうアルソックがやってるとか言うやつ多いけど、それは完全に見る方向が違っている
こういうことを思いついた時に、誰を対象に、どんな目的を持っているかということさえしっかりしていれば、成長戦略はあとから付いてくる
機動力がない大企業なんて敵にならないぞ
大企業を競合に設定した時点でそいつの負け

622 :デフォルトの名無しさん:2012/03/07(水) 21:11:57.69
http://sourceforge.jp/projects/fooeditor/releases/
FooEditor 1.47.0 beta4
[Change]
・選択時に透過するようにした
・選択時の文字色を廃止した
・描写速度を高速化した

624 :デフォルトの名無しさん:2012/03/09(金) 15:50:48.34
http://sourceforge.jp/projects/fooeditor/releases/
FooEditor 1.47.0 beta5
[Change]
・スクロールバーの横幅の最大値を決定するアルゴリズムを変更した
・ヘルプファイルから不要な項目を削除した
[BugFix]
・選択領域にアンチエイリアスがかかっていた点を修正した
・キャレット移動時にスクロールバーが動かない不具合を修正した

666 :デフォルトの名無しさん:2012/03/24(土) 19:50:05.44
http://sourceforge.jp/projects/fooeditor/releases/
FooEditor 1.47.0 beta15
[BugFix]
・XMLハイライターが行われ、なおかつ桁折りモードがONになっている状況で編集操作を行うと正常にハイライトが行われなくなってしまうバグを修正した
・桁折りモード切替時に縦方向のスクロールバーの表示がおかしかった点を修正した
・桁折りモードが偽の場合でも一定文字数を超えたら折り返すようにした

671 :デフォルトの名無しさん:2012/03/25(日) 12:17:31.33
プラグインを自分で書いて機能を追加できるんだよ

>>666 も数年後にはそうなっているはずだw

729 :営利利用に関するLR審議中@詳細は自治スレへ:2012/04/09(月) 14:50:45.42
Fooeditor作ってるんだが、ダウンロード数が少なすぎる
azukiにすら達していない
増やすにはどうすればいいんだろうか


763 :デフォルトの名無しさん:2012/04/14(土) 15:51:04.97
一般人には合成文字すら必要ない
英語と日本語が表示できてutf-8が読み書き出来れば十分

764 :デフォルトの名無しさん:2012/04/14(土) 17:35:13.15
>>763
いや、案外知らず知らずのうちに使ってる
「??????」の「????
とか

765 : ◆QZaw55cn4c :2012/04/14(土) 17:55:58.04
>>764
こちらではみえない

790 :デフォルトの名無しさん:2012/04/30(月) 17:42:10.01
http://sourceforge.jp/projects/fooeditor/releases/
FooEditor 1.47.2をリリースした
[BugFix]
・自動補完後に表示が乱れてしまうことがある点を修正した
・オートコンプリートボックスがスクロールバーの下に隠れてしまうことがある不具合を修正した
[Add]
・FooTextBoxにメソッドを追加した

FooEditorではなく、FooEditEngineのほうを有名にしたいんだが、どうすればいいんだろうか


844 :デフォルトの名無しさん:2012/08/20(月) 11:44:53.09
スマホ向けのアプリやゲームが作れて、greeとかに売り込めるような携帯向けネットゲーも作れ
それなりのPC向けゲームも作れちゃうそんな言語って何だろう・・・

javaはアンドロイドとPCゲーも作れるし、スマホネトゲも作れそう
PHPはスマホネトゲ特化?
C#は何かと便利で使いやすいらしいし、PCゲー作れる
C++PCゲー特化
unity 全部やれます?でも器用貧乏?
object c アイフォンのみ?

無知な私に誰か教えて頂戴!


http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1327829297/l50/../人気ブログランキングへ

ゲームお前ら、プログラミングくらいできるよね

1 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 03:26:38.83 ID:vBrQcyu40
ゲーム制作はもちろん、職業プログラマ以外にも必須のスキルですよ

66 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 07:25:22.55 ID:pb4FhAB90
再帰呼び出しが未だに理解できない


84 :【釣り】はなやに【全滅論者】 ◆KQ12En8782 :2012/06/10(日) 08:45:31.63 ID:yDAuMCI90
やっぱり、職業プログラマーぐらいはいても、
自分で作ったソフトを公開してるまでの者は
そうそういないもんだねぇ、ゲハには。


91 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 09:07:28.86 ID:imQKtjhT0
COBOLなら少しは書けるが何の役にもたたんレベルだわ

133 :転載禁止:2012/06/10(日) 11:00:04.62 ID:9PLaGMAk0
日常作業の効率化って意味ではとても有効なんだよね
お前らWindows Power Shellって知ってるか?あれ凄いんだぞ

167 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 11:24:26.93 ID:huheNZHI0
裏の仕組みってわかってしまったらつまらなくならない?
苦労して達成できたもんが数値のやり取りで終わってるむなしさを知ったときとか

197 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 12:15:40.70 ID:dYJqQy5f0
プログラマほど、理想と現実がかけ離れた職業もないよな
ほんと現場みるとIT土方って言われても仕方ない

203 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 12:24:59.10 ID:6Vzq/HxX0
>>197
よくIT土方っていうけど、
リアルの土方は体動かすし、徹夜もしないだろうから
健康面ではいくらかマシだと思う

210 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 12:33:24.39 ID:zx+fRwqb0
リアル土方で徹夜作業させたら事故起こって洒落にならんからな

258 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 15:48:10.31 ID:lo7NhakG0
プログラミングはほんと時間食い
ハマると他のことやる時間なくなってくる
まあ金使わんのでいいんだけど

294 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 16:31:54.38 ID:zJAfvnkg0
オブジェクト指向を一言で分かりやすく教えてくれ


いや、オブジェクト指向を分かりやすく教えてくれる本を
教えてくれ

309 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 16:43:55.65 ID:dmXCLTHG0
オブジェクト指向が分かる≒デザインパターンが分かる
だと思ってます。あと

・改造に対して開いている。修正に対して閉じている。
・抽象的な処理やパラメータを内側へ。具体的な処理やパラメータを外側へ。

この辺が何となくイメージできることかな。


323 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 16:55:00.98 ID:yGAauKHm0
ゲーム作ったことないから分からんけど
キャラクラスみたいなもんを作って
プライベートに名前やHPやMPやステータスおいて
パブリックにGetHP()だとかSetMp()みたいなもん作ってやるのが
オブジェクト指向なん?
つうかclass使えばたいていこういう処理になるんじゃないの?

341 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 17:21:04.21 ID:yGAauKHm0
Cのポインタの使い方みたいなのは構造体で覚えたな
*prev、*nextでつなげていくやつ

342 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 17:22:24.88 ID:l9zgC5IO0
x++と++xの違いってなんだよ

346 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 17:26:43.20 ID:lo7NhakG0
関数型っていってもLispだから純粋なもんじゃないけれども
全ての要素がS式から派生してるってところが面白い
Project Eulerとかでちょいちょい練習中

353 :【釣り】はなやに【全滅論者】 ◆KQ12En8782 :2012/06/10(日) 17:50:04.96 ID:yDAuMCI90
>>341>>342は、悪いプログラムの代表例。

言語仕様の説明のためにサンプルが本などには書かれるけど、
実際の現場でチェーンポインタとか
配列の[]のなかにx++とか入れる記述は、
間違いなく行儀の悪いプログラム。

上記の記述は、仕様変更が発生すると対応しにくいからねぇ。


355 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 17:54:38.27 ID:p2TxxeHy0
vita版プチコンでたらvita買う(wifi版だけど)
必死にグラ作って背面タッチでブラジャーの背中ホック外すゲーム作る

372 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 18:52:55.68 ID:/kQsw9dI0
>>353
ちょっとまて
>>341はただのリスト構造だろ

390 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 19:29:25.91 ID:UGFYaNpL0
>>309
>・改造に対して開いている。修正に対して閉じている。
>・抽象的な処理やパラメータを内側へ。具体的な処理やパラメータを外側へ。

正直ワカンネーwww 

改造と修正の違い、 外側と内側の違いをおしえてたもれ。



394 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 19:54:09.56 ID:axCuFgpN0
PGできないけど、絵描けるし
フォトショやイラレ、アフターフエクトやプレミアムとか
mayaとか動かせるけど、PGできないと駄目?

402 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 20:07:15.62 ID:a9E37nAu0
なんで英語なの
オリジナル言語でプログラムしてる奴いないの

429 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 21:07:33.03 ID:ujUNaP/GO
他業では意味ないスキルだから死ぬまで英数字見てろ
退職したら何すんの?

441 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 22:14:31.06 ID:+FRlGyTy0
>>258
一時期、参考書と開発環境の更新でアホみたいに金使ってしまったわ・・
特に開発ソフトのほうは本当に無駄金だった・・・
結果的に何も出来るようにならなかったしなあ・・ ('A`)
俺に自学自習は無理だった

443 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 22:26:01.62 ID:rJoYJhfI0
>>441
最近はフリーや商用しなきゃ無料の開発環境とかも沢山あるから、自習には困らなくなったね
でもグラフィックス命令とかは昔より遠い世界になった気がする…

444 :【釣り】はなやに【全滅論者】 ◆KQ12En8782 :2012/06/10(日) 22:30:08.87 ID:yDAuMCI90
>>443
最近のDirectXは、3Dばっかり使われるようになって
2D描画の資料がロクにないからだな。


449 :名無しさん必死だな:2012/06/10(日) 22:49:26.35 ID:+FRlGyTy0
>>394,429
テレビで見たんだが、たしか芸術畑の人が、自分で表現したいものを作るために
1年くらい?でプログラム学んで何か作っててすげえなあと思った記憶があるなあ

まあせっかくパソコン使うならマクロ的な物はちょろっとでも使えた方がいいと思うけどね

466 :名無しさん必死だな:2012/06/11(月) 01:17:40.20 ID:6JDC1Xxr0
何でプログラマーって海外だと待遇良いのに日本だと土方扱いなの?

470 :名無しさん必死だな:2012/06/11(月) 01:48:52.93 ID:i5IsAEHX0
>>466
そりゃあ、能力を評価できる人が居ないからさ。
で、結局ずっと人月でしか仕事を管理できない。
有能な人も無能な人も平等。

という事で、有能な人は業界から去ってしまったか海外に行ってしまった。
いま日本に残ってるのはカスだけだ。

488 :名無しさん必死だな:2012/06/11(月) 06:43:56.05 ID:At5AMoHm0
>>91,485
昔のMacのプログラムって、コボルか何かじゃなかったっけ

495 :名無しさん必死だな:2012/06/11(月) 14:00:08.56 ID:oQUMDFZa0
優れたフレームワークを設計すれば、相対的にバグを減少させる事も可能だろうね
バグが発生しにくい、バグを発見しやすいフレームワーク

ただ、下手に天才が設計すると、バグを量産する馬鹿の気持ちが分からなくてダメかもw

499 :名無しさん必死だな:2012/06/11(月) 17:44:21.31 ID:cIbDJCa30
>>495
バグだらけのフレームワークを使わされている俺にあやまれ。

503 :名無しさん必死だな:2012/06/11(月) 20:18:08.85 ID:Vr4XRlPj0
>>499
実際、使えない所は別に作った方が楽そうw


506 :名無しさん必死だな:2012/06/11(月) 20:38:08.33 ID:i5IsAEHX0
>>488
Pascalだよw

507 :名無しさん必死だな:2012/06/11(月) 21:31:25.50 ID:At5AMoHm0
>>506
それだ!(・∀・)

511 :名無しさん必死だな:2012/06/12(火) 01:59:14.70 ID:Hj3ITGNm0
>>503
親会社の作った糞フレームワークをでつくった初期の設計書がかろうじて
改造履歴なんぞほぼ残ってないパッケージを買わされて
それを改造させられてたりすると「俺に1からやらせたら納期と費用を半分で完成させてやる」と
いいだす「ぷちいわっち状態」な人間は案外簡単に増産できるw

525 :名無しさん必死だな:2012/06/12(火) 20:01:51.45 ID:0So/aoDo0
出来るように成りたいな
高1だけど

609 :名無しさん必死だな:2012/06/14(木) 17:26:34.01 ID:2w4mDcxo0
D言語をやろう(提案

613 :名無しさん必死だな:2012/06/14(木) 17:45:36.31 ID:m42kmx8d0
仕事でプログラミングする人って、あんまり日常生活の中でやろうとは思わんのだろうか・・
サーバサイドとかじゃなくて普段使いできる技術がほしい

617 :名無しさん必死だな:2012/06/14(木) 18:24:57.68 ID:I8LuIG0V0
>>609
MT4のEA用にD言語でWin32DLL作ったんだけど、DLL関数呼び出し後にクラッシュする('A`)

MT4がEA用のスレッドを起動→mql4のinit()関数呼び出し→init()内でD言語のDLL関数を
呼び出し→MT4が内部でDLLをロード→DllMainでD言語ランタイムの用意→DLL関数の実
呼び出し→init()関数から脱出→スレッドを破棄→D言語のランタイムはまだ生きてる→ア
クセス違反→クラッシュ

多分こんな流れだと想像してるんだけど、どうすりゃいい?

621 :名無しさん必死だな:2012/06/14(木) 18:47:41.19 ID:2w4mDcxo0
>>617
ソース見ないとなんとも言えんが・・・メモリ管理が上手くいってないんじゃないのかなぁ

622 :名無しさん必死だな:2012/06/14(木) 19:01:10.21 ID:I8LuIG0V0
>>621
module main;
static int[int] Global;//__gshared int[int] Global;でもクラッシュ状況は変わらず
extern (Windows) void setHogeHoge(int key, int value) { Global[key] = value; }
extern (Windows) int getHogeHoge(int key) { return (Global[key]); }
//DllMainはリファレンス通り(D言語 Win32DLLでググれば出てくる)なんで省略。

これくらい単純にしても(MT4のmql4言語内の)init()関数が終了した時点でクラ
ッシュする。
多分、ランタイムが終了する前に、そのランタイムを整備したスレッドが終了し
てしまうのがダメなんだと思うんだが、この部分に関してはMT4側の仕様に縛
られるんで手出しできない。

623 :名無しさん必死だな:2012/06/14(木) 19:14:26.59 ID:2w4mDcxo0
>>622
んー・・・問題なさそうに見えるが・・・俺MQLの方はそんな扱った事ないから正直わからんな
他の言語からだと問題なく読み出せるのかな

624 :名無しさん必死だな:2012/06/14(木) 19:25:34.04 ID:I8LuIG0V0
>>623
他の言語からだと問題なし。

不思議なことに、C++からスレッド起動→起動されたスレッド内でDLLロード→(DLL内の
DllMain内で)D言語のランタイムを初期化→スレッド内でDLL関数呼び出し→スレッド終
了&廃棄→DLLアンロード(要するに、スレッド起動-Dランタイム初期化-スレッド廃棄
-Dランタイム廃棄と、MT4内で起こってるだろうと推測されるテレコ状態を再現してる)
しても、なぜかクラッシュしない。

もう何がなんだかorz

629 :名無しさん必死だな:2012/06/14(木) 21:08:31.67 ID:Ciwltf6j0
>>613
windowsでgui作りたいならC#一択かな
データ処理とかやりたいならスクリプト言語でいいんじゃない?
ライブラリいっぱいあるし、エディタでちょろっと書けばプログラムが動く

630 :名無しさん必死だな:2012/06/14(木) 22:13:44.20 ID:oilKuSN6i
>>613
あくまで一例で、それぞれ別の言語でも出来る場合が多いけど…

・Excel VBAで表計算が便利に
定型処理をこなせる上に、自作関数まで作れる

・Pythonを高級電卓に
似たような、でも少しづつ違う計算を何十回もやるときに

・Rubyにランダムな数を聞く
サンプルデータを考えるのが面倒なときに

・Perlでファイルの一括処理
CPANから色んな機能をダウンロードして利用できる

・Perl、Rubyで一括リネームやテキストファイルの加工を
単なる検索置換だけでなく、ちょっと複雑な要求にも答えるよ!

・VBScript、JScriptでWindows上の一括処理を
実は最初からインストールされてるんだぜ

634 :名無しさん必死だな:2012/06/15(金) 01:45:51.85 ID:sb0w01+o0
>>629
でもぶっちゃけC#で今からゼロから始めて作れるものは、
大体よりよいツールが開発されてたりしてねw
それでも作るっていうのは、役に立つからとかってよりは
趣味になっていくわな

650 :【釣り】はなやに【全滅論者】 ◆KQ12En8782 :2012/06/16(土) 16:19:34.10 ID:74GQEfd50
今ちょっと、ヌルポの発祥とされる「プログラマー」板を
見てきたんだが、やけに過疎ってるんだな。


660 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 17:35:12.40 ID:O5LO58sV0
簡単に使えて小回りが利くのはVBAだな
プログラムしてるって思えるのはC++だけど

今のVC++、VC#って実行速度的には.netフレームワークのせいで、
VBと同等の速さしか出ないって本当?
10年開発の現場から遠ざかってると浦島太郎になった気分だ

662 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 17:36:55.79 ID:7NRhqD560
>>660
VB.NetとC#は同じ中間言語を経てから実行ファイル化される。

665 :【釣り】はなやに【全滅論者】 ◆KQ12En8782 :2012/06/16(土) 17:47:54.10 ID:74GQEfd50
C++は、C#やJavaに比べると、
もっとCPUよりの原始的な言語だからねぇ。

>>660
C++は.netフレームワークを通さなくて
C#は.netフレームワークを通す。

.netフレームワークは、VBのランタイムみたいなもんだから、
C#はVBから発展してると考えるほうがわかりやすい。


674 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 18:00:05.56 ID:UX3ents90
入門書の多くがコンソールプログラムから入るから
挫折する人が多いんじゃないかなー?とか思う
初歩の初歩とはいえ、見慣れない形で動いてても感動は少ないしなー

でもGUIから入る入門書ってのもなんか違うかw

688 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 19:02:04.64 ID:mw8Vn8uA0
部品の中身を知らなくてもそれらの組み合わせで動けばいい
車輪の再発明はムダ

これらは生産性、効率の上では真だろう。だが機械と論理を理解する上では偽だ。
部品の中身を知らぬ者がどうやって機械を理解し、扱い、新たな部品を作るというのか。
抽象度の高い言語は紛れもなくアホ製造機である。アホを大量に生成しつつ部品作りを独占する。
その支配構造に対抗するには「機械部品のソフト化」を自ら習熟するしかない。

693 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 19:21:10.61 ID:ApVZ6uEy0
理解を深めるなら、ある程度の模倣が出来ないと、
プリグラマから先に進めないと思う。

アルゴリズム本の課題をやってみるとかも無駄じゃない。
でも、退屈に思われるかもしれない。

しかしまだ若い中高生ならそこからやった方が、後々楽だと思う。
人の作った物を追えて、理解する力が身に付く。



705 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 22:31:47.59 ID:7crTAlON0
Excel VBAしかできないぜ
Excelが時々ワークシートをエラーも返さず挿入したふりをするのに困ってるぜ

707 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 22:37:12.75 ID:5jnDzuOY0
>>705
プログラマは意外とエクセルをちゃんと使えない。
そして、報告書のようなただの文章をエクセルで書いてメールに添付すると憤死するw

711 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 22:44:03.78 ID:iE9uTQQD0
>>707
プログラマはちゃんとは使えないけどエクセルは大好きだろ
文書書く時用の自分好みエクセルフォーマットは誰しも持ってるはず
むしろwordで報告書を出すほうが憤死するんじゃね?w
まぁExcelVBAは経理とかのおば...おねぇさまがたのスキルには到底及ばないが

713 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 23:04:12.41 ID:QF/j5P2S0
>>711
エクセルとVBAでなんでも出来ちゃうからなぁ。
設計図や法律関係の書類とかある程度のシミュレーションプログラムまでエクセルでやってるわ。
パワポもワードも使わなくなったよ。

714 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 23:08:11.79 ID:meSHYQy/0
Wordはそれなりに堅いことを書くときにしか使わんな。
設計書は方眼紙みたいにしてExcelを使ってる。
Excelを経理用途に使ってる人って、浮動小数点の誤差とか考えてるんだろうか。
経理じゃ小数をあまり扱わないのか、
Excelあまり詳しくないから簡単な回避方法があるのかも知れんけど。


720 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 23:24:30.54 ID:NTr5xcnI0
シェルスクリプトしか書けないから本物のプログラムがどんなもんかわからんぜ

724 :名無しさん必死だな:2012/06/16(土) 23:31:16.42 ID:5jnDzuOY0
>>720
若いプログラマは意外とシェルスクリプトが書けないw
若:perl(or ruby or python)でいいじゃん!
老:それがいつもあると思うなよ!
若:ないことないじゃん?大概あるじゃん?
老:大概あっても必ずじゃない!
という不毛な争いが・・・・・・


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1339266398/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ