いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

ハリー

ニュース【映画】『アベンジャーズ』、全米でオープニング歴代1位に 公開3日間で2億ドル突破! これまでの1位「ハリポタ」を大きく引き離す

1 :五十京φ ★:2012/05/07(月) 16:12:30.72 ID:???0
米人気俳優ロバート・ダウニーJr.やスカーレット・ヨハンソンらが共演するSFヒーロー大作『アベンジャーズ』が全米4日に公開され、
3日間で2億30万ドル(約160億2400万円)となり、3日間歴代の新記録を樹立した。
これまでの首位は『ハリー・ポッターと死の秘宝パート2』の1億6918万ドルで、次いで2位が『ダークナイト』(1億5841万ドル)、
3位『ハンガー・ゲーム』(1億5253万ドル)が続いていたが、これらを大きく引き離しての好スタートとなった。

同作は同名コミックを原作としたヒーローもので、舞台は未知なる敵の侵略により滅亡へのカウントダウンが開始された地球。
天才発明家の「アイアンマン」や怒りによって巨人に姿を変える科学者「ハルク」、また神々の国から追放された雷神「ソー」など、
最強の能力を持つメンバーを集めたプロジェクトチーム・アベンジャーズが始動し、地球を救うべく奮闘する。
日本では8月17日より全国公開。

http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20120507/2011191_201205070467457001336373799c.jpg
全米オープニングで2億ドル突破! 歴代首位発進となった映画『アベンジャーズ』/TM & (C) 2012 Marvel & Subs.

<全米週末3日間興収歴代記録>
◆1位『アベンジャーズ」』   2億30万ドル
◆2位『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』 1億6918万ドル
◆3位『ダークナイト』   1億5841万ドル
◆4位『ハンガー・ゲーム』   1億5253万ドル
◆5位『スパイダーマン3』   1億5111万ドル

2012年05月07日 15時56分
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2011191/full/

7 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 16:16:33.93 ID:wGRWLlqN0
アメ公はコミックの実写映画好きだな

日本人はワンピースが実写映画化されても見ないぞ

ヤマトもこけたし

43 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 16:26:12.53 ID:wMOaftrsO
日本もジブリ作品のヒロインが集結する
『ジブリーズ』作れよ

52 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 16:27:54.31 ID:3/Uh+B/h0
>>43
みんな同じ顔じゃないかぁ

58 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 16:29:17.21 ID:T26HvnPO0
>>52
逆に考えると、スーパーマンは眼鏡を外しただけで正体不明
素顔で戦っているのに謎の人
アメリカ人は見る目がないのかね?

78 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 16:33:46.79 ID:6OsIgrWQO
日本じゃ無理

98 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 16:42:42.47 ID:+GdCrPjX0
アメコミなんてほぼ接点ないし思い入れないわ
アメリカとそのほかで温度差あるだろうな
でもダークナイトって日本を除く全世界でヒットしたんだよなー

117 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 16:47:43.06 ID:OFwn7JEX0
>>98-99
バットマンはとにかく雰囲気が暗いからなあ・・・
あの面白さがわかるのって、日本みたいなところでは無理だろうね
凶悪犯罪が他国ほど多くないし

129 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 16:50:32.43 ID:Vgka61g/0
世界同時公開でお祭り騒ぎなのに

ガラパゴス日本だけ8月末公開・・・


145 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 16:53:49.80 ID:qEQzgQ+I0
>>129
前向きに考えれば
公開がずれてると
俳優達がキャンペーンで来日しやすいって言う可能性もあるよ

ダウニージュニアは来ないかもしれないが…来てほしいけどなぁ

155 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 16:57:42.27 ID:jOo3oTrC0
真ん中のアメリカ星条旗みたいな衣装のマスクマンは誰?
だっさ

164 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:00:20.11 ID:OFwn7JEX0
>>155
キャプテン・アメリカだろ
スパイダーマンと並ぶマーベルの看板的存在だぞ

167 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:01:21.11 ID:lLJw7uw10
アメイジングスパイダーマン
ダークナイトライゼズ
プロメテウス
アベンジャーズ
トータルリコール
ハンガーゲーム
ボーンレガシー
007スカイフォール

今年なかなか豊作だな

170 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:01:49.46 ID:+GdCrPjX0
日本人はもう結構ハリウッドに飽きてうんざりしてるけど
世界じゃむしろ欧州でも新興国でもどんどん人気があがってるのよね
アメリカ映画なんて子ども向けのやつしか売れないしガラパゴスってきてる

183 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:03:40.24 ID:jOo3oTrC0
>>164
マジで知らん、スパイダーマンやバットマンなら分かるが
こいつもスーパーマンよろしく空飛んだりすんのか?
衣装なんとかしろよw

189 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:04:34.65 ID:KDkOZXNJ0
4位『ハンガー・ゲーム』   1億5253万ドル

何これ、聞いたことないわ

190 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:04:42.34 ID:dFAwsGGA0
最近じゃバトルシップが映画らしい映画で面白かった
浅野忠信が活躍しすぎでそりゃ韓国人も怒るわ

207 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:07:13.14 ID:OFwn7JEX0
>>183
空は飛べない
つーかバットマンもスパイダーマンも自力では飛んでないだろw
もとは普通の人間なんだから

まあとにかくググってみろ

213 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:08:05.85 ID:CdQwtd5I0
>>167
トータルリコールってリメイクされるんか
あれはバーホーベンの悪趣味な世界観があってこその映画だと思うけどな

216 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:08:34.52 ID:LbAttVK20
>>170
国民はもっとも親米的な国なのに、文化に関してはもっともグローバーリズムの
画一化から逃れ得ている国とも言える。

ガラパゴスと言われようと、アメリカに対しての文化的劣等感ってのが
団塊より下の新人類世代以降、深層心理的にも全くない。

まあ、反米、反日、愛国を唱えながら、文化的に他者に異常に劣等感が
ある国民が隣にいるのは不幸だけど。


223 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:09:30.01 ID:Vgka61g/0
>>216
ガラパゴス日本では2ちゃんねらーが大嫌いなフジテレビの映画が大ヒット中w


236 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:11:30.54 ID:jOo3oTrC0
>>207
興味ないな
こんなダサい格好でwどうせスーパーマンと同じくらい古い時代のヒーローなんだろ
ナショナリズム丸出しの名前も反吐が出そう

257 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:19:05.84 ID:IKprUe6r0
>>190
なんだろ、バトルシップは最後の方でわらっちゃったな(あのピンチの時のおじいちゃん達の登場シーン)。
なので、どちらかというとネタ映画だと認識してる

274 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/05/07(月) 17:24:39.00 ID:7Z9IFht50
バトルシップそれなりに面白かったが意味不明なことが多くなかったか?
何しに来たのかもイマイチはっきりしなかったし
人間を攻撃しなかった理由もよくわからん
船の中で宇宙人がスキャン? みたいなことしてたのは何だったんだ
顔を宇宙人に掴まれたときに観た戦争のビジョンみたいなのは何だ
つーかあんだけ盛大にバリア張れるのに簡単に撃沈されすぎじゃね

280 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:26:24.24 ID:QYcw62zK0
日本じゃ受けないだろ。
ソーって武器はハンマーなのか、ノコギリじゃねーんだ
ややこしいな

283 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:27:46.51 ID:IKprUe6r0
>>280
トールハンマーって聞いた来ない?(ゲームとかファンタジー小説とかで)

285 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:28:28.66 ID:Kqt1MgfX0
>>170>>216
日本は長年世界第2位の経済大国で、自国内に固有の文化を育む余裕があった。
多数の独自のヒーロー、ヒロインが存在する。
他の国にはそこまでの経済的余裕がなかった。
逆に言えば日本の3倍の内需を持つアメリカに文化で勝つのも不可能。

296 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:31:05.83 ID:WQgUthZt0
>>280
日本じゃ雷神トール(Thor)のが有名だからな。
トール(Thor)を英語読みするとソー(Thor)になるんだよ。
英語の木曜日サースデー(THURSDAY)もソー(Thor)が語源。



303 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:32:05.04 ID:WiyGGVLD0
>>285
その結果が世界中がトランスフォーマーリベンジとかが一位になる中
日本だけがエヴァンゲリオン破やルーキーズ(非ジャニ系イケメン映画)が一位になったり
日本だけロードオブザリングの興行収入がハリーポッターの半分(他の国では基本的にほぼ同等)
という素晴らしい国か

309 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:33:34.30 ID:QYcw62zK0
>>283
>トールハンマーって聞いた来ない?

すまん、知らない
まあ、スペルは知らないけどソーってノコギリのことじゃん。
なのにソーってキャラの武器がハンマーだからややこしいなと。

332 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:38:21.04 ID:IKprUe6r0
>>274
突っ込んだまけ。
あれだけの技術がありながら地球の戦艦の砲台でやられたり、
攻撃手段があまりにも一辺倒すぎるのとか。
(ここは、無理やり解釈するなら「斥候部隊だからそんなに攻撃手段はないんだよ」ってことなのかもしれんが)

338 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:39:54.15 ID:DiNGvEEa0
アイアンマンが俗すぎて観なかった。あれ正義ではないぞ。

379 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:51:15.33 ID:W4VpPJi30
糞つまらなそうなんだけどアメリカ人って
単純なストーリーしか理解できないのか

388 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:54:40.42 ID:CzOKR+Ha0
脳みそふやけてるんだなあアメ公は

391 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:55:10.78 ID:up4QAUf40
日本で大人が「ウルトラマン」を見に行かないのと同じだからな。
アメコミは一人で見に行くには恥ずかしく、デートで見に行くにはふさわしくなく、
家族で見に行くような映画でもなく、子供は東映などの各社の漫画映画のほうが喜ぶ。
実際見てみると、結構よくできてるんだけどなあ。
適当に作った日本映画が、なぜかアメコミにいつも勝ってしまう。


395 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 17:56:28.11 ID:Vgka61g/0
>>388
世界中で大ヒットしてるけど、世界中の人の脳みそがふやけてるってこと?

1国だけ蚊帳の外になってる日本だけが正常??


419 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 18:02:51.74 ID:UNZElWiL0
ヒーロー物ってアメリカと日本以外で作ってるとこあるの?

443 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 18:12:50.15 ID:Vhs2tGzL0
邦画は実写とVFXの組み合わせがヘタな気がする
ヤマトもCGオンリーの惑星突入とかはよくできてたけど、
宇宙人との地上戦が残念すぎた
ある程度本物のセットや爆破は必要なんだよな

531 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 19:17:53.26 ID:F+MJjVmmO
>>1に列挙されてる映画って日本ではあまりヒットした印象がないんだが
実際はそうでもないの?

549 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 19:34:37.88 ID:TegQM3yz0
今だに反日ハリウッドマンセーしてるのはチョンだけw

610 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 20:06:03.65 ID:oq8dcc980
>>1
>http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20120507/2011191_201205070467457001336373799c.jpg

日本人にはとても面白そうには見えない集合写真ですね

666 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 20:36:37.86 ID:rduxxHSxO
それにしても、個人的にこんな年は二度と無いだろうってぐらい観たい映画盛り沢山だよ。
アベンジャーズはもちろん、ダークナイトもスパイダーマンも観に行くぜ。
あとプロメテウスやエクペンタブルズ3、REC3…他にも観たい映画があった気がするが、もうワケわかんねwww

675 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 20:43:04.25 ID:3KTu7f+I0
世界2位の映画市場になった中国でハリウッド映画は大人気
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=59648
邦画は中国及び世界でまるで人気がない

687 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 20:48:04.45 ID:SDAWLydCO
>>675
中国は規制で日本制作のものは
ろくに上映すら出来ないのに、そんなこと言っちゃう人って

718 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 21:02:41.93 ID:AeG4E8Ew0
ザ・フラッシュの映画作ってくれないかな
足が速い以外何の取り柄もないけど

740 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 21:19:52.75 ID:10D5GOr+0
こんなチンケな奴ら、昭和ライダーだけで潰せるぜ。

742 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 21:22:04.02 ID:Ef5FeALZ0
しかしこれマスクしてるの前半数十分だけで後はほとんど顔丸出し状態で戦うんだよね
アメコミヒーローの仕事って逝ったらマスクかぶるの当たり前なのに
「俺様の顔隠すなんてありえない」って素顔で戦いだす

マスク嫌ならこんな仕事受けなきゃイイのに
ソーなんてマスク無いキャラなのにヘルメットすら被ってない
どうなってるんだよバカ俳優

748 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 21:25:20.52 ID:0daQXfSY0
>>740
>>740
アメリカに媚びることはないが、日本人ももう少し外向きになってもいいな。
本当に昭和ライダーで面白い映画が作れればなあ…。
「ドライヴ」のデンマーク人監督、ニコラス・ワインディング・レフンは
ウルトラマンのファンだと言ってたし、影響も示唆していた。確かにウルトラセブンは面白かったよ。
そんな彼のほうがカンヌで監督賞撮ってるんだよ。日本人も頑張ってほしい。

758 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 21:33:33.74 ID:F2V9ub3x0
昨今のアメコミバブルってやっぱりダークナイトの影響なの?

767 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 21:45:02.59 ID:infB28Api
中国でもアメリカ映画が大人気すぎて国内映画が衰退
してるみたいな記事みたな
なんだかんだやっぱアメリカは凄いわ
ここでアメリカを批判してる連中はただの嫉妬にしか見えないね

771 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 21:50:55.70 ID:56tNv3GO0
普通の人間がヒーローってどういうことだよ。

780 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 22:09:36.20 ID:1CPBPzmH0
「AKIRA」「童夢」「カウボーイ・ビバップ」「銃夢」「寄生獣」
「エヴァンゲリオン」

この辺りはどうなってんだ。無くなったのかな映画化。

816 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 22:31:09.15 ID:aGZNTO3i0
日本も公開早めてよ。三ヶ月遅れは酷すぎるわ・・・

821 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 22:35:43.26 ID:/IuooruN0
アメコミって全部がコテコテのヒーローだからな
どれを見てもデジャブ

835 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 22:55:49.00 ID:XpAYyKZZ0
>◆3位『ダークナイト』   1億5841万ドル

この映画、壮絶にコケた印象が強いんだが・・・・

838 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 22:58:01.51 ID:lLJw7uw10
>>821
ウォッチメン
ダークナイトリターンズ

842 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 23:02:48.07 ID:zNGfNJP+0
スーパーマンはどこ?

847 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 23:04:54.12 ID:/IuooruN0
>>838
なぜウォッチメンを出す
あれはアメコミヒーローのパロディーだろ


848 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 23:05:40.65 ID:DiNGvEEa0
’89年の日本を含めたバットマンストーム知らない世代が居るのか。リターンズも評価を得て。
一作目プリンスの作ったテーマが矢鱈なんかこうヘンでよかったんだ。



850 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 23:08:17.35 ID:1CPBPzmH0
>>848
プリンス、サントラアルバムまで作ったのに、あんまり劇中で曲使われてないよな。
あのアルバムはポップで好きだ。

バッドダンスはとんねるずもパロッたね。

872 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 23:25:38.66 ID:+TTFMlWr0
スカーレット・ヨハンソンのキャラだけ前もって
フィーチャーされた映画が作られてないから納得行かない。
スーパーヒーローものとしては不完全。
(弓矢の人はマイティーソーで少し出てきたから許す。)

どうかんがえても社長が一番強いだろ。
キャプテンアメリカなんて盾もってるだけのホモマッチョキャラじゃん。弱すぎだろ。

876 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 23:29:53.41 ID:SLp7q1RK0
ダークナイトもウォッチメンもヒットしない日本っておかしい

880 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 23:32:32.96 ID:DiNGvEEa0
ダークナイトはライト向けだがウォッチメンは好事家向け。スマイルバッヂに血糊がポスターじゃあ。

909 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 23:50:22.44 ID:1CPBPzmH0
エクスペンダブルズみたいなマッチョヒーロー勢ぞろいの方が受けるかな日本では。

2はもうあったっけ?

922 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 23:55:43.32 ID:cPs0VRKb0
>>909
エクスペンダブルズの日本での興収は、
コケたといわれるダークナイトの半分なんだけどなw

923 :名無しさん@恐縮です:2012/05/07(月) 23:57:41.16 ID:1CPBPzmH0
>>922
そうかぁ、でも…

あの映画でそこまでいけばヒットだよw 観る層めちゃくちゃ限られてるだろうし。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1336374750/l50人気ブログランキングへ


ニュース『ハリー・ポッター』って結局学園内の権力闘争だよね 闇の帝王のくせに学校にこだわりすぎだろ

1 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/26(土) 08:54:01.15 ID:CZnbzvfI0 ?PLT(12172) ポイント特典

『ハリー・ポッター』最終章が2011年DVD初動最高売り上げを記録!前作と合わせ今年のトップ2を独占!

先日発売された大人気ファンタジー最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』のDVDが、売り上げ15万8,000枚を記録し、2011年の映画DVD初動売り上げにおいて最高枚数となった。
これは4月に発売された前作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』の記録した13万7,000枚を更新するもので、今年の映画DVD初動売り上げ記録の1位と2位を同シリーズが独占
世界中で愛されているファンタジー本当の最終章ということで、劇場公開時も大ヒットを記録した本作。
この記録は、11月28日付けとなるオリコン週間DVDランキングによるもので、同シリーズは、同日付のBlu-ray Discランキングにおいても、
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 ブルーレイ&DVDセット スペシャル・エディション(4枚組)」と「ハリー・ポッター 第1章~第7章PART2 コンプリートBOX ブルーレイ(12枚組)」がそれぞれ6万1,000枚と2万9,000枚を記録し、
初登場で総合1位、2 位を獲得している。
またDVD総合ランキングにおいては、後編の発売効果か、Part 1も先週の33位から6位に急上昇。実に13週ぶりに週間ランキングのトップ10に返り咲くという、劇場以外でも「ハリポタフィーバー」を巻き起こしている。
この10年間で全7章、8作品のビデオ、DVD、ブルーレイの累計売り上げが28日時点で何と1,188万8,000枚という驚異的な数字を記録し、当然ながら今もその数字を更新中。
シリーズが終了してもなお、映画界を騒がせる存在であり続けている。(数字などはオリコン調べ)(編集部・入倉功一)
DVD&ブルーレイ『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』は発売中 税込み価格: 2,980円(DVD)、3,980円(DVD&ブルーレイセット)ほか複数仕様あり

http://www.cinematoday.jp/page/N0037327

16 :名無しさん@涙目です。(禿):2011/11/26(土) 08:57:48.23 ID:XuXZ5fn60
ラノベと対して変わらないのにどうして売れたのか

30 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/26(土) 08:59:54.98 ID:koLq3LYN0
>>16
少ししか居ないオタクじゃなくて
吐いて捨てるほどいるガキに売りつけたから

48 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 09:02:33.94 ID:Sggmq7tw0
児童書だろ?
なんでおっさんのお前らが読むの

65 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 09:05:13.72 ID:1KYH11kP0
悪の組織だって昔から日本ばっかり狙って幼稚園バスジャックとかするだろ。
昔から学校は悪の組織の目標なんだよ。

あ!そうか日教組か!

70 :名無しさん@涙目です。(徳島県【緊急地震:佐渡付近M4.5最大震度3】):2011/11/26(土) 09:06:28.84 ID:QJ6uyigs0
ハリーポッターってアズカバン横丁でお菓子やとか杖とか魔法グッズ屋に入って物色する場面しか面白いところなかったよね



79 :名無しさん@涙目です。(千葉県【緊急地震:佐渡付近M4.4最大震度3】):2011/11/26(土) 09:07:44.89 ID:MzldWmMK0
>>16
きっとハードカバーだからラノベとは違うと刷り込まれてるんだろう
ハードカバーだったかどうかもよく知らないけど

98 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/26(土) 09:14:41.55 ID:YU+oaZPQ0
>>48
初期は児童向けだったけど筆者が想像以上に大人も読んでる事に気付いて年齢層を上げるようになった
中盤ぐらいから寝取り、拷問、レ○プ、えげつないイジメ(ポッターの糞親父の犯行)、ダンブルドアのホモ設定みたいな結構エグい表現使いだしてる

159 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/26(土) 09:34:54.81 ID:uk/FStRU0
魔法世界に核を落としたら全てが終わるよね
アズカバンの囚人達も結局ただの一人二人で殺しただけの出来損ないだし。
つまり魔法世界は進化する以前の世界だよね

167 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 09:36:07.54 ID:VQ15n6rn0
>>159
マグルの政府は魔法使いの監視下だし
核落とそうと思っても操られて出来ない

174 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 09:37:39.54 ID:I6YdIw/d0 ?PLT(12500)

>>167
各国首脳を操れるならその力で魔法使いの存在を世界に認めさせた方が良くね

176 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/26(土) 09:38:14.83 ID:bEpxKzGu0
禁書を翻訳して外人に売りつけた方がまだマシってレベルだったな

245 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/26(土) 09:53:14.64 ID:rOyvSg7jP
ゼロ魔の話出してる奴は小学生か何か?
キャラ設定が全てなオタク向けラノベと一般小説を比較できる脳みその構造が知りたいわ
まともに文字読めてないんじゃねえの?

253 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 09:54:39.49 ID:J1juPl950
>>245
文章のレベルならゼロ魔の方が↑
設定は五分五分

264 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/26(土) 09:58:29.72 ID:rOyvSg7jP
>>253
> 文章のレベルならゼロ魔の方が↑

アホすぎて笑えない
ゼロ魔はそもそも対象の読者からして文章のレベルを意図的に下げてる
むしろゼロ魔が本当にハリーポッター以上の文章の質だったらオタクには売れないよ
大人向けの名作小説があっても幼児には売れないのと同じ

274 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/26(土) 10:01:15.44 ID:koLq3LYN0
第二次大戦の頃って魔法使い共って何してたんだろうね
戦争に参加してたのか
それとも高見の見物してたのかね
高見の見物してた日本の魔法使いがピカにやられて死んだとかあったのかな

315 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/26(土) 10:23:49.19 ID:SjIkqIFS0
お前らがいくら軍隊が、とか面白くないとか言ってても
死ぬ程売れてるし原作も映画も面白いんだけどね

335 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/26(土) 10:32:45.88 ID:eKmvU84i0
父親がガチクズって設定は斬新だったな。

作者が生活保護で生活してたほどのド貧乏だったから
イギリスの階級社会に対する痛烈な皮肉が込められてるんだけどね。

351 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/11/26(土) 10:36:52.19 ID:+qlqeS4n0
ゴブレットの上巻の途中までで止まってるんだけど最後まで読んだほうがいい?

393 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 10:52:49.14 ID:L0Ba4D1O0
ハリポタとラノベ
どうして差がついた

396 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/26(土) 10:53:39.41 ID:eKmvU84i0
そもそもあの学校卒業した人たちはどういう仕事してんのって
思うよな・・・

428 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/26(土) 11:04:28.80 ID:DphD20wS0
ハリー・ポッターって必然性が無いんだよな 結局何でも有り
リングとは大違いのショボイ内輪だけの話

433 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/26(土) 11:06:21.64 ID:eKmvU84i0
>>428
貞子が世界征服しました おしまい

もたいがい酷いと思うがな。

435 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/26(土) 11:07:13.80 ID:38dun5KM0
>>393
ハリポタもラノベだろ
世界で最も売れたラノベ

436 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/26(土) 11:07:16.87 ID:SjIkqIFS0
翻訳版じゃなくて原作読めばもうちょっとマシ

446 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 11:09:23.31 ID:v4dNRl250
ハリーの親世代みたいな善側の魔法使いの大人は何をしてたのか
本来ならそいつ等が闇の勢力と戦う戦争ド真ん中に居なきゃおかしいだろ。なんで子供の学校にすべて任せてんの?

449 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/26(土) 11:09:53.16 ID:M1hkzjZ0O
>>435
児童文学って言うんだよ

470 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/26(土) 11:14:43.14 ID:f7OSVqS+0
>>433
貞子って世界征服したの?

477 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 11:16:54.92 ID:M8V8/Pw80
>>470
世界制服というか
世界中の生物が貞子になった
その後ワクチンでどおにかなった

481 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 11:19:21.16 ID:Bxh8YPfy0
>>477
なんだそれw

494 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/26(土) 11:21:05.77 ID:h8ug7KC10
全部支配しようとしてその一貫で魔法界トップの学校を狙ってる
東大を支配するようなものでごく自然だとおもうけど

496 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/26(土) 11:21:37.11 ID:eKmvU84i0
>>481
リング → のろいのビデオの謎がとけたよー
らせん → 貞子ウイルス世界中にばらまいたよー
ループ → 実は仮想世界でした。設計者に頼んで駆除ソフト作ってもらった


ループは映画化されなかったので、
マトリックスは実はループのパクリというのはあまり知られて無い。

502 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/26(土) 11:23:16.09 ID:I5wBQlsH0
これ家柄とかを嫌悪する人からすごい評判悪いよな
魔法の才能が生まれで決まる設定をディスりまくる評価を流行ってた時期によく見た

503 :名無しさん@涙目です。(禿):2011/11/26(土) 11:23:23.84 ID:J9KoEqqdi
>>494
霞が関自体は既に支配してたからな
あとは学生たちが一部の教授と組んで、反抗してただけ

519 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/26(土) 11:29:05.46 ID:M1hkzjZ0O
>>502
リリーとハーマイオニーはどうなんだ

541 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 11:43:40.04 ID:rj3wPxTZ0
来年辺りにBD全巻セット1万円で頼むわ
全部まとめて観てみたい

551 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 11:46:57.35 ID:zYTr1fYF0
かーちゃんのストーカーだったスネイプ先生の名前を息子に付けるハリー

556 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/26(土) 11:50:07.62 ID:LH+UBXqZ0
>>30
>>79
読めばわかるけど、ラノベは文章やばいぞ
同じにするのは失礼

563 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/26(土) 11:52:18.66 ID:4DjuPUoc0
お前らのスネイプ先生は最後に勝ったの?負けたの?

ボルデモートと手下のショボさにはワロタ
間違いなく歴史に残らない映画

567 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 11:54:14.69 ID:J1juPl950
>>556
ラノベ作家も千差万別なんだが
一括りにすると分が悪いぞ

571 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 11:55:07.39 ID:Rp6siJo90
スネイプってハリーのお父さんなの?
あの部分がごちゃごちゃしてて意味がよくわからなかったw

586 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/26(土) 12:00:50.73 ID:GInlfA+M0
設定の作り込みが甘すぎる

593 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/26(土) 12:02:04.41 ID:9QzYSPF70
>>586
逆に指輪は作りこみすぎ

606 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/26(土) 12:08:03.05 ID:kDIWxOKj0
恋愛話が絡んできた時点で見切った

612 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/26(土) 12:14:35.27 ID:ipJcgzrV0
実際ハリーってそんな強くないんだろ?

625 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/26(土) 12:23:40.15 ID:SAwXZIK50
指輪物語は馳夫って名前が登場した時から挫折しそうだと思ったわ

631 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/26(土) 12:25:52.21 ID:JyYTS8WI0
>>625
でもつらぬき丸は何かカッコイイ

643 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/26(土) 12:35:10.40 ID:zCowpBT30
>>612
体にヴォルデモートの一部が埋まってるってだけだからね
父親はスネイプから女奪っただけだし、母親はそれに股開いたビッチ

644 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/26(土) 12:35:26.64 ID:3RFywA680
>>567
じゃあ質の高いラノベ(笑)教えて
キモオタ君

648 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 12:37:41.47 ID:j5qja0Ea0
>>644
京極夏彦

650 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/26(土) 12:39:49.63 ID:4sdvGrWu0
アバダケタブラって防げない呪文のはずなのになんでハリーは防げるんだよ

652 :名無しさん@涙目です。(島根県):2011/11/26(土) 12:42:12.45 ID:lvndGCIO0
>>650
ハリーが防いだんじゃなくて母ちゃんが古い防御の魔法あなんかで反射
二回目はハリー体内のヴォル自身だけを破壊した

656 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/11/26(土) 12:44:40.98 ID:CT4LRhX+0
>>652
ハリーの中の分霊箱を壊したのに
ヴォルデモートの反応が薄かったのが違和感

657 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/26(土) 12:45:10.28 ID:Kn/Vdbug0
黒い犬に変身できる人が呪文一発で沈んだの見てから全く観る気にならない
いくら何でもアレはないだろ

665 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 12:58:20.04 ID:v4dNRl250
ちゃんと大人の魔法使いが闇の帝王と戦うのが戦争の主で、子供の学校は最後の砦でハリーが救ったとかなら納得いったけどね
闇の帝王と戦うの子供の学校しかないとかアホかと

669 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:03:19.93 ID:J1juPl950
>>644
星新一は質が高いぞ
質というかアイデア
アガサクリスティもおすすめ

674 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:08:00.90 ID:J1juPl950
中、高向けの読み物=ライトノベル
だからな

675 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 13:08:01.77 ID:IVCENVRp0
ポッターの親父ってスネイプを虐めの標的にした上に幼馴染の女の子寝取るとかとんだクソ野郎だったよね
映画版しか見てないけど原作ではそこんとこ少しはフォローあるの

677 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 13:10:29.46 ID:n8NJiNq9P
>>669
ラノベじゃないものを「これはラノベレベルだろ」と貶めて、その上でそれを引用し「ラノベもレベル高いんだぜ」と言ってるだけ
まるで他国のカルチャーを貶めた上で、一方では著名人を実は朝鮮人認定するようなチョン理論と同じ
星進一はラノベではない。SF短編作家だ

680 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 13:15:28.73 ID:9/WtWQEB0
>>674
ラノベは挿絵・表紙絵のアニメ調イラストが本文と同等の価値を持ってる小説のことだろ

682 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:17:20.04 ID:J1juPl950
>>677
>>680
中、高向けの読み物=ライトノベル
という解釈もちゃんとあるんで
残念だけどラノベです
赤川次郎もラノベ作家かな

687 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 13:22:53.07 ID:w+BYtMBb0
>>682
ラノベしか書いてないわけでもないのにラノベ作家認定か
人気のあるものは全てラノベ認定
お隣の国の人みたいだなあ

690 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:24:43.97 ID:J1juPl950
>>687
ラノベ作家が一般小説書くことだってあるし
逆だってある


「ラノベ作家」をひと括りして晒してる人たちに文句言われる筋合いはないですな

694 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 13:32:20.27 ID:wgbsIN4+0
ぶっちゃけ闇の帝王()とか魔法使いの国に核落とせば余裕で殲滅できるよね

714 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 13:47:00.59 ID:w+BYtMBb0
>>690
一般作家がラノベ書くことだってあるし
逆だってある


「一般作家」をひと括りして晒してる人たちに文句言われる筋合いはないですな

715 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:47:18.66 ID:J1juPl950
>>714
晒してませんが何か

722 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:49:59.47 ID:J1juPl950
せめて同じ女作家でラノベの「十二国記」程度には設定練って欲しかったよな
魔法の世界せますぎて笑う

725 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 13:52:22.35 ID:w+BYtMBb0
>>722
十二国記(笑)
ハリーポッター以上のご都合主義全開のクソ作品じゃねーか

727 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:54:45.78 ID:J1juPl950
>>725
世界観と設定だけ見てもスケールが全然違うでしょw
魔法世界というものを描いているのにやっぱりハリボテにしか見えないんだよな
ハリーポッターは
魔法学校が倒れたらなにも残らない

734 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/26(土) 14:01:26.10 ID:NOAla5G8P
>>657
あれは原作の日本語訳も酷かったし
映画のシーンに説明も無かったから誤解されても仕方ないが
シリウスの死因はあの世の入口に近づき過ぎて吸い込まれたせいで
呪文のせいじゃない
むしろ勝負は勝ってた。
だがシリウスのクズっぷりを考えれば妥当な死に方

755 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 14:37:47.77 ID:/FbFgIEK0
ハリーの親父がただのDQNなのは何だったのか
ちょっとはいいとこ書いてやれよ

764 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 14:45:59.66 ID:3SbbYkLR0
グリフィンドール:リア充
スリザリン:DQN
レイブンクロー:非リア
ハップルハブ:お前ら


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322265241/l50人気ブログランキングへ


漫画・小説等ハリー・ポッター総合スレ part84

1 :無名草子さん:2011/08/31(水) 23:30:13.74
ハリー・ポッターシリーズの総合スレッドです。
ストーリー考察・関連情報などマターリと語ってください。

ハァハァは荒れる原因となります。節度を守って下さい。
恋 愛 ネ タ も 程 ほ ど に 。 
キ ャ ラ 叩 き は 禁 止 で す !

意見が行き違っても、変なのが混じっても
マクゴナガル先生を見習いクールにスルーすること。

次スレは>>970あたりで立てられそうな方が宣言して立ててください。


□前スレ
ハリー・ポッター総合スレ part83
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1311954026/

20 :無名草子さん:2011/09/02(金) 10:51:12.93
   ___
  _/    \__     ねぇ知ってる?
 //●。●i⌒丶  \   
 Y  ^  丶_ノ   o|  幸運の薬、フェリックス・フェリシスは
 丶          .0/   飲みすぎるとおかしくなるらしいよ
  \_____/

ヘプシバ・スミス

25 :無名草子さん:2011/09/02(金) 17:01:36.09
>>20
なんで俺様はおかしくならない程度にそういうの使おうとしないんだろ。
タイムターナーとかも。

40 :無名草子さん:2011/09/04(日) 09:50:47.06
ラベンダーがロンのことを
ウォンウォンって呼んでたのは何で?

ロン・ウィーズリーのどこからウォンウォンになるんだ

41 :無名草子さん:2011/09/04(日) 11:24:32.84
>>40
マイハニーとか僕の小羊ちゃんとか天使ちゃんとか
私の王子様ならぬ子犬ちゃんなんだろう。

42 :無名草子さん:2011/09/04(日) 17:59:19.85
>>40
舌を使わずに口の中で固定したまま「ロン」て言ってみると分かるよ。
ラヴェンダーは舌足らずな子供みたいな、甘えた呼び方をしてる。

46 :無名草子さん:2011/09/04(日) 21:49:10.29
>>41-42
情報サンクス
しかし、何度やっても「ウォーウォー」しかならんw

54 :無名草子さん:2011/09/05(月) 00:30:51.80
>>46
日本語版の前スレで説明をしてる人がいた
>>41>>42と併せれば理解しやすいと思うんだけどどうかな

>「ウォンウォン」は小さい子がRの発音ができなくて
>RonがWonになってしまうのがわからないとイミフだよね。
>二つ重ねるのもかわいらしさを強調してるとか…
>こんなときは注釈入れてもいいけど、わかりやすく「ロンロン」でもいいかな?

つか、理解しろw

88 :無名草子さん:2011/09/08(木) 00:55:05.24
この作品って、これといったヒロインがいないよな
一応ハーマイオニーってことになるんだろうけど、どちらかというとブレーン的存在だし
敵に攫われたりとか諸々のイベントもないし
頼れる相棒ポジションだよなw
ジニーはとくに目立った活躍ないしなぁ・・・
別にいいけど女キャラがいろいろと強すぎるんだよなw
むしろ男のほうがか弱い

99 :無名草子さん:2011/09/08(木) 12:40:47.61
イギリス人て背高くないんだ…
180越え当たり前だと思ってたw
映画に出てきた大人達はたまたま背高い人ばっかりだったんだね。

131 :無名草子さん:2011/09/09(金) 14:59:31.79
だけど作者がリアルを求めてから、組分け帽子の設定も台詞も後半ほとんど生かして無いのでは。
四寮で一致団結しないと勝てないぞ 今こそ一致団結せよとか言ってたわりには
スリザリン個人を除いて寮としては完全にアウェー状態でしょ
ハッフルパフが後半美点を生かす生徒も現れずレイブンクローの才能はハーマイオニーに持ってかれ
スリザリンの美点として身内にはすごい優しいとか永遠の親友になるとか美点は特に生かされず
狡猾など悪いところばかりで終わり。

138 :無名草子さん:2011/09/09(金) 18:10:47.00
組分け帽子はわりと本人の資質より希望優先って感じがする
生徒側がどこでもいいよってスタンスなら比較的傾向にあった分類するけど
資質は置いといて生徒がどうしてもグリフィンドールがいい!って言えば
「じゃあグリフィンドールね」くらいの適当さを感じる

140 :無名草子さん:2011/09/09(金) 21:15:36.96
>>138
スラグホーンは自分からスリザリンに入ったんじゃね?
どこの寮に入っても大差ないし、どうせなら名家の多いザリン寮に入ってスーパーコネクションをゲットしよう!
「スリザリンでお願いします!」てな感じだったりして。
>>131
身内に凄い優しい
マルフォイ家やクラウチ家は何のかんの言ってべた甘だよなぁ。
冤罪でもない、罪人の家族を救うために法を犯してでも・・・って道義的にはどうかと思うが。
「私の死体を利用して良いから、マグル殺しの息子を牢から出して!」って懇願したクラウチ夫人も
やっぱりザリンOGだったんだろうね・・・。


144 :無名草子さん:2011/09/09(金) 22:24:50.02
>>99
ちょい亀レスだが、イギリス人男子の平均身長が176.6cmだから低いとは言えないんじゃないの?
ハリーは6巻でハーマイオニーが背が高くてマッチョになったって言ってたから、
183??185くらいはあるとおもう。ロンは190はいってるだろ

151 :無名草子さん:2011/09/10(土) 01:02:46.92
>>144
6巻のハーってハリーの背が高いとかマッチョとか言ってたっけ?

↓6上巻P331のハーのセリフ↓
“And it doesn't hurt that you've grown about a foot over the summer either.”
「それに、夏の間にあなたの背が三十センチも伸びたことだって、悪くないわ」

これ、aboutってついてるし 実際に30cm伸びたわけではなく
キリのよい単位フィートを使った誇張表現だと思うよ
で、ロンがその後に“I'm tall”《僕 は 背が高い》って言ってるんだけど
“I'm tall too”《僕 も 背が高い》とは言っていないことから考えると
ロンの背が180cmオーバーなのは確実だとしても
ハリーの背は高いってわけではないんだと思うよ
平均か、高くても180そこそこってとこなんじゃない?
因みに邦訳は何故か「僕も背が高い」となってるんだけどさ

実寸が書かれてない以上、ローリングさんに聞くしかないけどね

157 :無名草子さん:2011/09/10(土) 11:21:02.88
>>151
セクシーとかは言われてた気がするが
日本の平均身長が171cmで、日本で背が高いといわれるのが178ぐらいなんだから、
ハリーは平均身長プラス8はあるんじゃない?スポーツマンでキャプテンなんだしな

イギリス人は背が高いイメージがあるけどな。
サッカーでも、イングランドは伝統的にでかくて強いCFにロングボールを放り込むスタイルだし

227 :無名草子さん:2011/09/12(月) 12:39:13.32
あそこでかっこいい言動とかしてても事件自体がマッチポンプな時点でむしろイラつく
改心→助ける、イジメもやめるという順序じゃないと名誉回復は無理だ
それよりも他の人達とのエピソードを出してジェームズのキャラを補強すべき

233 :無名草子さん:2011/09/12(月) 19:46:37.22
>>227
マッチポンプと言ってもシリウス一人の企みなんだから、ジェームズに非はないわけだし・・・。
命がけで助けたのにスネイプが態度変えなかったから余計いじめがエスカレートしちゃったんじゃないかな?

ダーズリー一家がもしも魔法使いだったらバリバリの純血派、スリザリン家系かもな。
まともでないものを嫌っていたのど同じくらいマグルを嫌ってそう。
ペチュニアはレイブンかハッフルパフでも違和感ないが
ダドリーとバーノンはスリザリンだと思う。
バーノン=高速遵守、成績優秀な模範生。監督性候補(ただし人望なし)
ダドリー=品行も成績もげ下の下。スネイプにも見捨てられかけ。ぐらい差はつきそうだが。

235 :無名草子さん:2011/09/12(月) 20:32:11.81
>>233
そもそも四人組が危険な校則違反をしてたのが原因だろ
スネイプ死んだら全員退学の上ルーピンの人生が完全終了してたのは間違いない
確かにこれで感謝できるほどスネイプの性格が良かったらジェームズもイジメる理由がなくて困っただろうが…
それを言うならそもそもジェームズの性格が良ければなって話だろ

236 :無名草子さん:2011/09/12(月) 20:41:37.65
>>235
確かにジェームズは性格が良いとは言えないが、スネイプだって性格が良いとは言えないだろう
お互い様なんだよ、お互い様
スネイプだって、「汚れた血」という言葉を使うぐらい周囲に毒されてたしな
相容れない者同士だったんだよ

ブラックが傍にいる事でジェームズは更に増長してしまったような気がするが

239 :無名草子さん:2011/09/12(月) 21:09:34.02
>>236
スネイプの性格が良いなんて一言も書いてないぞ
お互い様な性格の奴らがもめて「やってはいけないこと」をしちゃったのが
ジェームズとシリウスの側だという話(イジメと殺人未遂)
自分たちのまいた種を刈り取ったことについてスネイプに感謝しろというのはおかしい

388 :無名草子さん:2011/09/17(土) 23:40:31.81
スネイプが本当に見下げ果てた奴なら危険を冒してまで
ダンブルドアに事の顛末を打ち明けたりしない
ピーターなら絶対尻尾巻いて逃げて後のことは知らんふりでは。

見下げ果てた奴って言うのは個人的にはこんな感じ。
予言のことは最初からポッター一家のことだとわかっていた。
チャンス!これで一気にリリーを我輩のものに。
よし、俺様と一緒についていってリリーを説得しよう
俺様がリリー殺さないように一緒についていってリリーを説得しよう。
我輩と一緒になると約束してくれたら子供の命は助けると一応言おう(嘘だけど)

作家もこれくらい書けば ジェームズ上回ってスネイプ酷い奴っってなったのになあ
まあ、これじゃスネイプがその後改心して裏切ってもヒーローになることないが。

389 :無名草子さん:2011/09/17(土) 23:51:01.16
>>388
まあ、リリーを守りたいって気持ちは本物だろうね
リリーを完璧に守る為には、ダンブルドアに縋るしかないという考えに到ったしね

でも、スネイプはヒーローでも何でもないんだけどね
マイナスをゼロに戻した、それだけの事
ハリーがスネイプの名前を子どもにつけたのは不思議だし
スネイプの事を英雄だと言いきったのも不思議でならないよ


399 :無名草子さん:2011/09/18(日) 06:04:13.43
グリフィンドール
=スネイプ、ルーピン、ハリー、ロン、ジニー、オリバーウッド、セドリックディゴリー

ハッフルパフ
=ネビル、フレッド&ジョージ

レイブンクロー
=ハーマイオニー、パーシー

スリザリン
=ジェームス、シリウス、ペテグリュー、ヘタレロックハート、マルフォイ、チョウチャン、シェーマスフィネガン

本来ならばこう組分けされるべき

404 :無名草子さん:2011/09/18(日) 08:50:31.85
>>388
あの場面で見下げ果てた奴っていうのは仕方ないだろ
ペチュニアに対する態度見てるとスネイプって俺様の純血主義に共感してただろうし
やっぱり闇の魔術で魔法使いを殺して来たんだろう
それがリリーだけは助けてくれって言ってたらおいおいなんて奴だってなる

だからこそ最近では助けられなかった者だけですって発言にくるものがある

424 :無名草子さん:2011/09/18(日) 14:30:37.98
組み分け帽子も本人も知らないような無意識の特性見抜くっていうのなら
>>399でよいとおもうけどな。
でも 本人達からの非難の嵐だろうけど、ある意味偏りなくてよかったんじゃ。
本人の意思で決めてしまうと偏りがでて酷い
だからスリザリンはいつまでも悪の温床みたいになってしまったんだと思うな。
仮にシリウスやジェームズみたいなタイプが入ったらスリザリンて良い特性が出てきたと思う
生涯の親友を得るとか 仲間の結束力が固いとかがスリザリンの美点でもあったはず




445 :399:2011/09/18(日) 23:39:25.16
少し訂正があった

グリフィンドール
=ダンブルドア、リリーポッター、ハリーポッター、スネイプ、ロン、ジニー、オリバーウッド

ハッフルパフ
=ハグリッド、フレッド&ジョージ、リージョダン(ドレッドバカ)、ネビル、ルーナ

レイブンクロー
=ルーピン、セドリックディゴリー、パーシー、ハーマイオニー

スリザリン
=スラグホーン、トムリドル、ジェームス、シリウス、ペテグリュー、ヘタレロックハート、チョウチャン、シェーマスフィネガン、マルフォイ、コーマック・マクラーゲン、ザカリアス・スミス

658 :無名草子さん:2011/09/26(月) 09:20:28.63
作者は児童文学のつもりないものな
日本だけは出版的に明確に児童文学扱いだけ
海外じゃアダルト版も出ているし(表紙だけの違いだけど)
昔で言う女流作家による青春小説か、ハリーポッター成長物語なんじゃないの
秘密の花園は児童文学だけど、もうちょっと年齢あがってジェーン・エアや嵐が丘みたいな感じ

主人公か副主人公が孤児で、どの本にもスネイプみたいな暗い情念の男が人気で一人の女性に心を捧げている

757 :無名草子さん:2011/09/27(火) 19:31:02.74
あれ見殺しにしていたら自分達も完全に身の破滅でしょ
調子乗ってあの代のグリフィンドール生男子全員退校とアズカバン行き

スネイプが言うとおり普通保身にしかみえないでしょ

760 :無名草子さん:2011/09/27(火) 19:48:09.32
>>757
保身だね、きっと。
ちょっかいだすくらいのいじめは平然とやるのに、殴ったら
相手がうずくまったまま動かなくなったんでビビりだすヤンキーみたいな

823 :無名草子さん:2011/09/27(火) 21:19:01.32
ジェームズは話に出なかったのは幸運だったと考えた方が良いと思う
シリウスなんか話に出たと思えばsageられるばかりだったし

824 :無名草子さん:2011/09/27(火) 21:23:35.71
>>823
フォローはないけどそれ以上sageられる心配はないからな??…
ただでさえ酷い描写だらけなのに
今よりsageられるとDQNどころの騒ぎではないしな>ジェームズ

825 :無名草子さん:2011/09/27(火) 21:25:22.56
だいたい時系列的に致命的だしな
暴れ柳のあとに逆さ吊り事件だもんな??

831 :無名草子さん:2011/09/27(火) 21:32:15.66
>>824
そもそもジェームズ自体の描写が少ない
細かく描写したのは5巻の逆さづりの数ページだけだよ
その数ページの後にハリーの惨めな気持ちが長々と描写された訳だが

>>825
そこまで致命的でもない
暴れ柳でジェームズは最低限の常識を持ってる事が証明されたから
どの道ジェームズはスネイプをずっと苛め続けてた訳だしな


842 :無名草子さん:2011/09/27(火) 21:42:04.58
暴れ柳の件でおとなしくなった、っていう台詞ってあったっけ?
自分は、パンツ晒しでリリーに指摘されてスネイプ以外にはもっと優しくするようにしたのかなって思ったけど

847 :無名草子さん:2011/09/27(火) 21:45:14.49
>>842

というか暴れ柳くらいの事件起こしたら
普通大人しくするだろって事では

899 :無名草子さん:2011/09/27(火) 23:33:40.72
スネイプは、腹いせにわざと口を滑らした
しかしダンブルドアはスネイプにちゃんと説明してあげたのかな
シリウスは味方だったと
でも、ハリーの証言だと知ったらスネイプは信じないかな

900 :無名草子さん:2011/09/27(火) 23:35:27.04
>>899
たとえ言ったとしても昔の事があるから無理
時間が解決してくれると思ってたけど無理だったと本人も言ってるしな

904 :無名草子さん:2011/09/27(火) 23:41:57.92
>>900
和解しなくても、シリウスが復讐の対象ではないと分からせる事が出来れば良かったんだけどな
スネイプが「復讐」って言ってたのは、苛めの事じゃなくてリリーの死に対してだろうし
シリウスを殺してもスネイプの復讐は果たせない、と理解させてあげたのだろうか

4巻のあの瞬間までスネイプはシリウスが裏切ったって思ってたのだろうか
5巻でスネイプはシリウスに警告してるから、その時には理解してたんだろうが


970 :無名草子さん:2011/09/29(木) 16:41:22.45
誰もお金もってなさそう ダンブルドアって公務員ぽいし。 
現実のレジスタンス活動が崩壊しやすいのは結局周りの人達から自衛してやってる
って言いがかりつけて?提供という名で強奪するんだよねー
やっぱ出資者はポッター家だったりブラック家だったりするのかも

996 :無名草子さん:2011/10/01(土) 07:30:17.70
次スレ立ててみます。しばしお待ちを。


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1314801013/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ