いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

ノーラン

ニュース【野球】ノーヒットノーランを達成したオリックス・西勇輝投手「(小久保の)引退試合なので、どう喜んでいいのか」

1 :THE FURYφ ★:2012/10/08(月) 18:20:17.67 ID:???0
<ソフトバンク0-3オリックス>◇8日◇福岡ヤフードーム

オリックス西勇輝投手(21)が史上76人(87度)目のノーヒットノーランを達成した。

◆オリックス西投手の話 
誰も(達成すると)思っていなかったと思う。(小久保の)引退試合なので、どう喜んで
いいのか。完封は狙っていたが、安打を打たれなかったのは光さん(伊藤捕手)のおかげ。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20121008-1029785.html

21 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 18:23:25.18 ID:BqT6eowJ0
小久保って呼び捨てかよ
さすがゆとり世代w

28 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 18:24:41.94 ID:lxc5ozVu0
小久保が真剣勝負を望んだんでしょ
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20121008-1029644.html

38 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 18:25:39.43 ID:BPLsfF/S0
なんで伊藤が泣いてたのか?

40 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 18:26:01.04 ID:Qn5m5QhS0
西はデリヘル嬢を寮に呼んで叱られたような奴だから仕方ない

66 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 18:31:08.03 ID:OZhp2WmP0
矢野の引退試合をぶっ潰した村田以上の空気読めなさだな

70 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 18:32:19.55 ID:6BtQUfPu0
小久保が真剣勝負臨んでたので本望とか言う奴居るけど
それは建前もあるんじゃね?
明日引退するんで全部ストレートで打たしてくれなんていうバカいないし。
やっぱ1本打って、ベース上でパチパチパチパチみたいなシーン欲しかったんじゃねーの?
もし全打席どうぞどうぞボールだったのに関わらず
それすら打てなかったらもう何も言えないけど

85 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 18:35:22.10 ID:R8uMygPx0
てことはやっぱ引退試合ってヒット打たせてあげるもんなんだ?

89 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 18:36:15.50 ID:ec1IPjO60
そもそも小久保とか金本とか引退発表してから何試合出てるんだって話だよ
昔なんて引退試合なんてホーム最終戦の1試合だけだし、
もっと酷い時なんてオープン戦でやってたりしたのに

136 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 18:50:39.40 ID:WFnLZssi0
江川が引退を決意したのは決め球を北別府にホームラン打たれたからだという

145 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 18:53:32.18 ID:1SGmmLxM0
ノーヒットノーランの最年少って誰?
外木場?

193 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 19:13:43.96 ID:g3EgkLb80
>>70
そんなことする必要性がないんだよ
プロレスじゃねーんだから
野球が衰退した理由には、
「ルール内だから」と観客無視の無気力プレーがあると思うんだよね
そういう手を抜いたことをしたいのなら、シーズンと関係のないところでやればいいんだよ

タイトル争いの敬遠や不出場、時間稼ぎとか、
ホント野球はつまらない
何で昔は喜んでみてたんだろう、俺…

あ、高校野球は結構面白いです

196 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 19:16:18.25 ID:pvex9GCci
西はニコニコ。
武田はニヤニヤ。

213 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 19:27:06.29 ID:Qj1iv2xsO
引退試合の小久保
ノーノー達成した西
そして何故か泣き出した伊藤

223 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 19:30:14.23 ID:GRBIVd1hO
1四球でノーヒットノーラン、4番小久保ってことは、最後の打者小久保かw

225 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 19:30:42.44 ID:seMWOJZg0
清原の引退試合なんか
本人は泣いてたけど
見てるほうが冷めたもんな
ピッチャーは佐々木だっけ

230 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 19:34:01.86 ID:6tAypuYO0
西のユウキことだったのに・・・本家やばすw

263 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 19:57:54.97 ID:3TaEzSO80
>>193
そうは言っても、サッカーでも引退試合
どうぞどうぞで高確率でゴール上げさせてあげてるぞ・・・
その辺の伝統文化はサッカーも野球も共通
引退試合ならDFまで普通に取っちゃうし

264 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 19:58:16.39 ID:ucIOG29G0
これはやっちまったな。
村田みたいにホークスファンみたいに一生野次られるな。

310 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 20:50:24.01 ID:B5ZjLf/50
>>66
詳しく教えて

315 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 20:53:29.43 ID:uc12VtM60
消化試合・引退試合・・・
至上最高に価値のない、全く空気の読めないノーヒットノーランだなw
この選手の名前を覚える気にすらならない

317 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 20:53:42.87 ID:F2/zoRI70
優勝争いしてるなら真剣勝負で当たり前だけど
こういう消化試合でこういうことするのって日本人選手は融通が利かない
もっと演出っぽくてもいいじゃない
昨日福地最後の盗塁チャンスで本気牽制で刺した広島も酷かった

318 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 20:54:19.14 ID:2L3jyxxF0
人情って何かね人情って
小久保には全打席打ちやすい球投げて、最後くらい華持たせて送ってやるのが人情ってもんだろ
西もまだ21ならノーヒットノーランくらい、いつでも出来るしさ

327 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 20:58:17.09 ID:CSW2LiSZO
ホークスは小久保の引退試合だったからやる気がなかったんですね。

332 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:00:09.49 ID:Vwy7viqe0
村田と佐々岡の話は、こういう時が起きるたびに語り継がれそうだな

336 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:03:06.05 ID:I5Iv+TzxO
>>318
今回初めての完封だったんだよ
何時でも出来るとは限らない
手を抜く方が相手に失礼だと思うがね

337 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:03:08.49 ID:zgGGpSj80
21歳の若者がノーノーをしたというのに、西口ときたら・・・

338 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:03:24.39 ID:qq6Qd8OW0
ところで、明日の金本の引退試合はどうするんだ?
わざと打たせるのか?
長島の記録を抜いてしまうが。

339 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:03:58.88 ID:ttFIPf1B0
>>327
小久保って誰かと仲いいとか慕われてるって話あまり聞かないよな
そういえば

342 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:05:03.98 ID:eRJcIWZ5O
>>338
ヒント 巨人OB中畑監督 長嶋信者

344 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:06:47.25 ID:YQ+8M4zSO
次は日本一をかけた試合で完全やって思う存分喜べ。

345 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:07:05.70 ID:F09VBLeI0
>>338
長嶋偉大在日→←在日金本

このパワーバランスの結果、打点なしのヒットで丸く治める

346 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:08:14.84 ID:cMc1om7R0
さすが韓国球団オリックス
空気が読めないのは当然ですねw

348 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:08:43.16 ID:Dl6ufz2t0
>>332
村田は矢野の引退試合でもやらかした

349 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:08:58.26 ID:qq6Qd8OW0
>>310
3-1で阪神リードで9回球児が登場して、キャッチャー城島
阪神は優勝争いしてるので、キャッチャーを簡単には変えられない。
勝ちがほぼ確定してから、キャッチャー矢野に交代させるつもりだったんだろうけど、
村田が同点ツーラン放って、矢野の出番無し。


352 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:10:26.26 ID:FA1jtshUO
>>346
空気読むっていうなはどうすればいいの?
マジでさ

356 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:11:02.42 ID:3syWrdOjO
森脇が王さん代理の時小久保まだ巨人に居たから。バーカ

364 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:13:52.36 ID:bLznZiXJ0
>>348
勝ち負けにこだわって阪神が出さなかっただけなんだから、村田の所為じゃないでしょ。
矢野は初回の最初の打者だけマスクを被らせてたら良かったんだよ。

367 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:15:05.34 ID:znjytEsz0
>>349
全然村田悪くないな

375 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:18:22.25 ID:0SgRHCvK0
>>349

これって村田悪いのか? よく分からんな

佐々岡のはなんかムカついたけど 

377 :冷やしあめ ◆Rme56xU3RE :2012/10/08(月) 21:18:57.71 ID:Eyq3lC/B0
空気読め
  ↑
この言葉はほんま嫌い。

387 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:24:36.98 ID:qq6Qd8OW0
粋な演出はSBがやれよ。
相手に演出求めるな。

391 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:25:20.28 ID:UcAZ1Y/v0
>>38
この2人、二軍で色々あったんだよ

396 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:26:43.85 ID:qkKhf3hNO
>>339
弟同然だった元エースの某コーチの前でそれを言ったら
腹パンチ貰えるかもしれない…

400 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:27:47.30 ID:3JSSIxbhO
え?
自分の引退試合なのにヒットすら打てないの?小久保は。


412 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:35:18.45 ID:jmOdfbaF0
所詮一時とはいえ腐れに身を売った輩やからのうwwww

次はマリンのサブサブローあたりかのうwwww

417 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:40:15.51 ID:HRWmGFpkO
小久保はCSがあるんだから引退試合ではないんじゃないの?
CSは出ないのか?
税金はちゃんと納めているのか?

419 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:40:18.47 ID:tyXvHpw/0
>>412
実家がヤクザなのによく紳士たれの巨人に行けたと思ったわ

423 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:44:01.50 ID:xjswmZOE0
小久保に打たれるブックでいけばよかった

434 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:55:05.04 ID:zZg+G+NA0
なにコイツ
普通、引退試合では1本くらい打たせてやるだろ・・・

435 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 21:55:16.78 ID:wiUjbyBm0
そういえば中日でも大記録達成の9回に落合に交代させられた投手がいたような・・

444 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 22:05:12.34 ID:yXkqSroT0
ノーヒットノーラン達成して喜べない人がいると聞いて

446 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 22:06:04.45 ID:ttFIPf1B0
>>435
中日ファンは山井の完全以上に
57年ぶりの日本一を地元で見たかったから一部以外はたいてい納得してるんだが
豊田泰光なんかいまだに「野球ファンの夢を壊した許せん」とか言ってるんだよな

448 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 22:06:53.57 ID:MsQb5quBi
消化試合でノーノーやって何か意味あるわけ?
順位も確定してるんだ
いい加減にしろ
お客あってのプロ野球だろうが

451 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 22:10:31.51 ID:wiUjbyBm0
>>446
そうそう山井でしたね。采配にどうこうはないのですが、もし記録を
達成していたら山井の名前は誰もが覚えていたはず。その点西は
野球小僧たちに名前を残した。

452 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 22:11:19.66 ID:5F1XeG3v0
>>28
こんなもんまともに受けるなんて、
無礼講を真に受けて上司にため口きくようなもんだろ。

473 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 22:25:59.53 ID:DRkzzy190
そういや西武の金義明は現役最終打席がゲッツーだったw

日本シリーズ最後の打席も内野ゴロゲッツー(試合終了)
それで横浜ベイスターズ日本一(98年第6戦)

481 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 22:35:58.82 ID:6uVjFc900
引退試合、小久保なら自分のヒットなんかよりチーム勝利や若手後継者活躍の方が本望だったと思うが、よりによって若手共も皆全滅じゃ呆れるよな、でも記憶に残るし、西は素晴らしい試合にした敵チームの投手だと認めながら去る小久保、印籠を渡すには相応しい試合だったな

484 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 22:40:00.86 ID:Dl6ufz2t0
>>473
広澤はシリーズで焼け石に水のホームランだったな

500 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 22:56:39.98 ID:IgWDflnQ0
引退試合で、引退する選手にデッドボールを投げて、負傷退場させた投手は過去にいる?

506 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 23:02:29.13 ID:11xUi4TY0
小久保様引退試合になにしてくれとんじゃい!!!

ソフトバンクの選手は小久保に華持たすために遠慮して打席立っとんじゃいボケ!!!

雑魚チームの雑魚ピーが出る幕じゃねぇんだよ雑魚が!!!

ホント大阪朝鮮はやることが汚ねぇわ!!!

512 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 23:06:47.50 ID:zwixFhum0
引退試合は直球しか投げてはいけないという暗黙の了解があるのだが。。。。


520 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 23:25:19.49 ID:lLrFdjCkO
引退選手に何の気を使う必要がある?実績のない選手ならともかく、通算2000本安打、通算400本塁打を達成した大選手がひどいヘルニアでもうマトモにプレイできないんだから、逆に勢いのある若い世代の良い思い出ができただろうが。

ロートルにどんだけ甘い社会で生きてるんだ?

525 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 23:29:38.13 ID:zm1/rJ6S0
>>520
引退する選手の最後の活躍を見にきてるファンは無視ですかそーですか
村田みたいな性格してんな

533 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 23:40:26.23 ID:HwQS+nLD0
勝負から逃げた訳でも無いし、オリックスと西を貶しても
そいつとそのチームにノーノーされた糞チームってなるよな。

547 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 23:53:59.23 ID:enUEc+w1P
>>533
スタメンも落としてるし、セレモニーとして成り立たせる試合に
ノーヒットノーランするってありえんだろって言ってるだけ

550 :名無しさん@恐縮です:2012/10/08(月) 23:57:24.51 ID:qCab8mH1P
空気読め

まさに日本人の幼稚さを端的に表した素晴らしいセリフだと思うわw

553 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 00:00:52.82 ID:+WOhAI630
CSで負け続けたり、王最終年に5位のかかった楽天最終戦にアッサリ負けたり
ハムに12回ノーヒット(参考記録)食らったり、空気読めてないのはSBの方。

毎年秋に何かしらの恥をかかせてくれるな。昨年以外

579 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 00:57:05.01 ID:KmTNPHZG0
・・・野球の神様が怒ったんだね。
脱税犯が人格者なわけなねえだしw

580 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 00:57:29.91 ID:maWr0PVqO
いい加減ノーヒットノーランで大騒ぎするのは止めろ。単なる確率の問題だろ。

581 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 00:58:03.00 ID:oTFPf/W80
>>580
うん、でもこれ引退試合なんだよね

584 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 01:04:26.50 ID:wiDPBa2J0
>>581
引退試合でノーノーの記録作っちゃいけないなんて暗黙の了解はないだろw
小久保に対する投球がどうだかはともかく他のソフバンの選手が
一人も打てなかったんだからどうしようもない

585 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 01:09:53.19 ID:oTFPf/W80
>>584
確率の話をしてるんだが

587 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 01:23:49.70 ID:wiDPBa2J0
>>585
意味が分からん
引退試合でノーノー達成は確率的にアンビリーバボーだから珍事って言ってんなら
それはつまりあなたは少なくとも引退する選手には打たせてやるべきものだと
思っているからでしょ
それでは小久保はともかく何故他の選手は打てなかったのかという話を
こっちはしているのだけど

591 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 01:45:09.93 ID:f1Km2BRG0
ホークスファンだか素直に喜べ。小久保にもいい思い出。

592 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 01:45:58.34 ID:0q07EGZn0
>>591
ホークスファンなんて実在するのか。

596 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 02:03:52.64 ID:iskN+9rh0
引退試合でやるなよ・・・
どういう試合か分かってなかったのか?

義理と人情に厚い日本ってどこ行っちゃったんだろうね

600 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 02:12:22.40 ID:0yUkiD2B0
>>596
西ってピッチャーからしたらいつもの公式戦の1試合でしょ?
プロスポーツなんだけど、八百長まがいの事と義理人情がごっちゃになってるの?馬鹿なの?


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1349688017/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース「バットマンよりスーパーマンの方が強い」というコメントにメリケンのバットマンヲタが発狂

1 : バリニーズ(埼玉県):2012/07/17(火) 22:50:23.80 ID:6jRZT/XuP ?PLT(12000) ポイント特典

ザック・スナイダー監督のコメントがネット上で大論争に発展

米サンディエゴで開催された映像の祭典コミコンでの、ザック・スナイダー監督の発言が、
ネットで論争を呼んでいるとエンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。
スナイダー監督は、リブート版「スーパーマン」の「マン・オブ・スティール(原題)」をひっさげコミコンに参加。
同作は、プロデューサーをクリストファー・ノーラン監督が務める注目作で、スナイダー監督は、コミコンに詰めかけたファンにフッテージ映像を初公開した。
これまでの「スーパーマン」作品とは異なる独自の世界観は大喝さいを浴びたが、参加者の質問に対する返答が論争を巻き起こすことになった。
その質問は、プロデューサーを務めるノーラン監督のバットマンと、スナイダー監督のスーパーマンではどちらが強いか、というもの。
これに対し、スナイダー監督は「バットマンは大好きだ。バットマンは最高だ」と前置きし、こう答えた。「でも……、マジで聞いているの?」。
このコメントが、バットマン派のファンの怒りに火をつけた。同ニュースを報じたエンターテインメント・ウィークリー誌の記者にも怒りのツイートが殺到し、
「僕は単なるメッセンジャーだ」と記者が弁明する事態にまで発展しているという。

http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/33294/snyder_large_large.jpg

http://eiga.com/news/20120717/12/

11 : バリニーズ(庭):2012/07/17(火) 22:55:28.12 ID:/Dm6WRdeP
範馬勇次郎よりヤムチャの方が強いじゃんwww→勇次郎厨発狂


みたいなもんか?

15 : スナネコ(東京都):2012/07/17(火) 22:57:08.79 ID:y7gtSCxQ0
超高速で地球の周りを何週もして時を巻き戻すような相手にどうやって戦うんだよ

34 : オシキャット(埼玉県):2012/07/17(火) 23:04:44.29 ID:74SVDAoD0
バッドマンが不殺の信念を捨ててとっととジョーカー殺せば何人も救われるのに・・・

39 : アメリカンカール(関西地方):2012/07/17(火) 23:06:38.51 ID:+/zz03KKO
ウルトラマンVS仮面ライダー?
あんなチビのバッタ仮面は
ウルトラマンに踏み潰されて終わりだろ?(プゲラw

ライダー厨発狂

みたいなもんか。


58 : デボンレックス(千葉県):2012/07/17(火) 23:16:28.31 ID:eWNaxoIO0
ウルトラマンのが強いよ
あれほどの体格差は絶対に埋められない

61 : スナネコ(新潟・東北):2012/07/17(火) 23:19:48.49 ID:wdRJkyXOO
冷静に考えると悟空のが強いだろ
悟空>アラレちゃん=スーパーマン

77 : マンチカン(東京都):2012/07/17(火) 23:33:00.96 ID:G2j6mY5M0
新聞社に勤める超男に正体バラされて蝙蝠のコスプレ癖がバレ
社会的に抹殺される蝙蝠男の負け

94 : バリニーズ(大阪府):2012/07/17(火) 23:41:31.64 ID:3Mkg0nP80
>>77
その新聞社の社主は蝙蝠男だぞ
しかも超男のアパートの大家

109 : マンチカン(東京都):2012/07/17(火) 23:48:23.70 ID:G2j6mY5M0
>>94
ならば蜘蛛男を特ダネ写真で協力させるしかないな

110 : シャルトリュー(愛知県):2012/07/17(火) 23:49:32.63 ID:Kkrt9+ZD0
飲み屋のネーチャンの認識
バットマン→金持ちのオッサン
アイアンマン→超金持ちのオッサン
スパイダーマン→キモオタ
キャプテンアメリカ→バカ
スーパーマン→赤ブリーフ
いろいろ残酷だった

114 : オセロット(家):2012/07/17(火) 23:51:18.08 ID:CFOVrNE00
マーブルの能力のインフレはひどすぎ
最強クラスは主食は惑星とかマジキチチート能力なのに
最弱クラスは「弓矢が得意です^^」だぜ

ヤムチャやウルフマンなんてもんじゃない

142 : イリオモテヤマネコ(dion軍):2012/07/18(水) 00:12:56.79 ID:fMeq+Cak0
http://blister.img.jugem.jp/20110120_1776285.jpg
ここでスーパーガールを投入

156 : アジアゴールデンキャット(関東・甲信越):2012/07/18(水) 00:33:43.05 ID:EfTTYkTTO
最弱はハルクだろ

184 : イエネコ(北海道【04:50 北海道震度3】):2012/07/18(水) 05:00:24.45 ID:Ayoqibz30
・スーパマンは、宇宙人、眼からビーム、すごい肺活量、怪力、光の早さで空を飛べる、覗き趣味、貧乏。

・バットマンは、超能力、パワードスーツ、筋トレ、身軽、車を持ってる、金持ち。

・スパイダーマンは、旅団の本当の団長、壁登り、盗撮、糸でぶら下がる、凄い回復力、身軽、貧乏。

これらの情報から、バットマンが総合的に勝っていると言える。

191 : ピクシーボブ(埼玉県):2012/07/18(水) 05:30:41.73 ID:H7OVIuJmP
バットマン映画って暗いんだよな
アメコミなんてスカっとする以外に見る価値ないのに何を勘違いしているんだろう

199 : ベンガルヤマネコ(鳥取県):2012/07/18(水) 06:03:12.01 ID:WtFNgygUI
バットマンは主人公補正が凄まじくて単なる人間のくせにスーパーマンやスパイダーマンを叩き潰してます

201 : ライオン(家):2012/07/18(水) 06:21:51.13 ID:WnZ0O3dg0
バットマンより弱いアメコミヒーローあげてったほうが早い

204 : アンデスネコ(大阪府):2012/07/18(水) 07:21:18.15 ID:XOkCcBeT0
こんな奴よりどう考えてもバットマンの方が強いだろ!!
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYmbvqBgw.jpg


225 : ペルシャ(岩手県):2012/07/18(水) 10:14:36.24 ID:Kn/ddZso0
物語のキャラクターは、いくらでも強く描ける。万能にできる。
しかし、それだけでは、物語自体が面白くならないんだよな。

昔読んだ漫画で、いわゆるエスパーものがあって、その後書きで作者は
「幼い頃の憧れから超能力者を描いてきたけど、年を取るに従って、何の制約もない万能さは
物語を作れない。「問題」自体が発生しない事に気が付いた」
そんな事を書いていた。

226 : マヌルネコ(北海道):2012/07/18(水) 10:38:48.91 ID:XTYmdA570
>>184
あの身体能力なら金稼ごうと思えばいくらでも稼げるけどな
目立たないように一般的な仕事してるんだろう

229 : 三毛(神奈川県):2012/07/18(水) 10:58:30.01 ID:kStnkjndI
アメコミってなんでどれもこれも同じような深さ(笑)を足すようになったの?


233 : オシキャット(関東地方):2012/07/18(水) 11:15:03.68 ID:nJjMXgF/O
孫悟空と冴羽りょうぐらいの差がある

234 : スノーシュー(空):2012/07/18(水) 11:17:08.26 ID:gEVW5lLji
このリブート版ってのは、リーブ版「1」のリメイク的なものなのかな?
とにもかくにも「スーパーマン・リターンズ」はなかったことにしてね。
「リターンズ」の関係者全員氏ね。

239 : 黒(新疆ウイグル自治区):2012/07/18(水) 12:01:58.66 ID:5g+dQM1J0
>>234
リターンズって数年前映画でやったやつか?
ロイスが結婚して子供居たのは…

254 : 黒(新疆ウイグル自治区):2012/07/18(水) 12:54:43.94 ID:5g+dQM1J0
アメコミって長期連載されてるけど
ドラゴンボールのように主人公離脱→仲間が頑張るがやられまくる→主人公復活大勝利とか
イヤボーンとかマンネリな展開ばかりで飽きられるとか無いの?


258 : ツシマヤマネコ(愛知県):2012/07/18(水) 14:38:14.23 ID:4PdvHxT70
それでも黄金バットのデタラメな強さの前では全てが霞む

263 : ヒマラヤン(東京都):2012/07/18(水) 15:46:06.26 ID:mh+/xgtq0
嫌儲のスレをスレタイそのままで輸入してるのか。

269 : ピクシーボブ(大阪府):2012/07/18(水) 16:52:42.26 ID:QVRx6YTwP
>>142
いい膝裏だなオイ

273 : 黒(新疆ウイグル自治区):2012/07/18(水) 17:21:46.89 ID:5g+dQM1J0
スーパーマンは世界を手に入れられる力があるにもかかわらず
学生時代は先輩や同級生や女の子からいじられたりキモがられたり
後に宿敵になるレックスルーサーと堅い友情を築いたり
就職してからもロイ子に初めはキモがられたり
慎ましく生活しているのがいいんだよ

275 : チーター(兵庫県):2012/07/18(水) 17:41:24.07 ID:+J5Upsbq0
スーパーマンは故郷の星では一般人なんだよな

278 : アムールヤマネコ(茨城県):2012/07/18(水) 18:01:18.56 ID:HGQQIMAQ0
バットマンとスパイダーマンはどっちがまだましなの?
正直両方ともしょぼいんだけど。

280 : ユキヒョウ(大阪府):2012/07/18(水) 18:15:01.13 ID:8IEzepzb0
>>273
少年時代のスーパーマンとルーサーってなぜか仲良かったんだよな
あいつらいい友達になれそうなんだけどね

282 : 黒(新疆ウイグル自治区):2012/07/18(水) 18:18:54.85 ID:5g+dQM1J0
>>280
ヤングスーパーマンではその辺の描写がある。
後付け設定とはいえレックスが父親との確執や
体に異変が起きたことへの苦悩、ケントとの友情はかなり濃くておすすめ

284 : アメリカンワイヤーヘア(やわらか銀行):2012/07/18(水) 18:28:27.55 ID:uCqq+LTi0
そのスーパーマンですらDBではヤムチャにすら勝てないんだよな

286 : アムールヤマネコ(空):2012/07/18(水) 18:30:50.90 ID:dc4TJVVji
>>282
レックスルーサーって普通の人間ではないの?

289 : ユキヒョウ(大阪府):2012/07/18(水) 18:43:12.08 ID:8IEzepzb0
>>286
コミュ力と知識と財力が人並みはずれてるだけのハゲ
基本的にはジョーカーとかレッドスカルと同じ頭脳派の大物悪役
利害が一致すればヒーローと手を組むことに躊躇しない
あとスーパーマンが死にそうになったとき「お前を倒すのはこの俺だ」という非常にテンプレなことをいってた

290 : アムールヤマネコ(空):2012/07/18(水) 18:46:40.91 ID:dc4TJVVji
>>289
お、
身体に異変ってのはスーパーマンの方の話かw

293 : 黒(新疆ウイグル自治区):2012/07/18(水) 18:52:32.63 ID:5g+dQM1J0
>>290
レックスがハゲたり体に不調をきたしたのは
クラークが地球にやってきた隕石の影響という設定(後付けだが)になってる。
別に目からビーム出したり磁力を操るような能力が開花したわけではない


295 : スナドリネコ(埼玉県):2012/07/18(水) 18:55:40.26 ID:aNNkj5Ix0
>>293
「隕石のせいでハゲた」は本当にどうでもよかったな

298 : ウンピョウ(東京都):2012/07/18(水) 18:58:16.73 ID:1BL7iaQb0
太古の昔から空を飛ぶことは人類の見果てぬ夢であったが、それを最初に実現したのはライト兄弟とされているが、
実は、古代中国の山岳地方に住む抜娉族が魔翔流気法によって成し遂げていたという。
彼らは谷間から常に吹き上げる強力な上昇気流を利用して空を飛び、交通や軍事に用いた。
もちろん、だれにでも飛行ができるわけではなく、選ばれた人間が過酷な修行を重ねて初めて出来る技であった。
この技を会得できるのは一万人にひとりと言われ、達成者は「抜娉万(ばっとうまん)」と呼ばれ、称えられたという。

民明書房刊『バットマンかく語りき』


301 : ボルネオヤマネコ(岡山県):2012/07/18(水) 19:51:15.51 ID:8HkJY1+U0
バットマンはただの人間だから超能力者のスーパーマンに敵わない、ってよく聞くけど、
バットマンは超能力を使うスポーンの顔面をバットラングでカチ割ったんだぞ

306 : シンガプーラ(三重県):2012/07/18(水) 20:04:16.29 ID:pYql/iH80
バットマンって金持ちの道楽じゃないの?(・ω・)

307 : サイベリアン(神奈川県):2012/07/18(水) 20:10:22.06 ID:oHQa0Idu0
>>306
アイアンマンもな

309 : ラ・パーマ(福岡県):2012/07/18(水) 20:15:26.29 ID:GlaveaGX0
向こうのオタでも、スーパーマンは腕力なら最終悟空にも勝てるけど、気の力などで悟空が勝つとかいうレベルなんだろ。

310 : 三毛(新疆ウイグル自治区):2012/07/18(水) 20:15:29.37 ID:eCuPycEWP
スパイダーマンてモンゴルの大平原みたいな所に連れてったら糞弱いよね

312 : ロシアンブルー(富山県):2012/07/18(水) 20:21:47.48 ID:4mr78nB10
>>309
なんかその辺の悟空とスーパーマンが同格って論調が良くわからん
どう考えても作中描写で言えば遥かにスーパーマンの方が強いと思うんだけど

314 : ラ・パーマ(福岡県):2012/07/18(水) 20:25:57.92 ID:GlaveaGX0
>>312
最終ブゥがちょっと気弾撃つと、地球が木っ端微塵になるレベル。
その気弾をベジータでも一瞬ではじき返せるレベルだけど、最終悟空はもっと強いS3。

スーパーマン、どうやって戦うの? ちなみにバットマンはタオパイパイにも勝てないんじゃないの?

317 : ロシアンブルー(富山県):2012/07/18(水) 20:29:49.02 ID:4mr78nB10
>>314
その程度でしょ?ザコじゃん
宇宙を純粋な腕力だけで割ったりとか
ビッグバンレベルのブラスト受けて耐えるくらいならスーパーマンできるんだけど

322 : コドコド(チベット自治区):2012/07/18(水) 20:54:48.16 ID:exppWuWW0
正義に悩むヒーローなんて
アメコミはもちろん、いろいろな所で使い古されたネタなのに
なぜダークナイトはあそこまで持ち上げられるのか

324 : アジアゴールデンキャット(愛知県):2012/07/18(水) 20:58:47.10 ID:LYxcw8mG0
>>322
バットマン好きの声が大きいから
ロビンが出る作品はすべからく失敗だと思ってるけど
ファンである親父にそれを言うと怒り狂う

326 : ロシアンブルー(富山県):2012/07/18(水) 21:07:40.83 ID:4mr78nB10
>>324
ロビンの良さは俺も良く分からん
ロビン一号は下半身だけで生きてる馬鹿だし
ロビン二号は人殺したくてしょうがないアホだし
ロビン三号は頭の出来はともかく弱いし
ロビン四号はどうしようもないポンコツだし
ロビン五号は糞ガキだし

327 : コドコド(福岡県):2012/07/18(水) 21:09:29.88 ID:HGDvEvr90
>>326
でもナイトウイングだったら?

330 : ラ・パーマ(福岡県):2012/07/18(水) 21:19:44.56 ID:GlaveaGX0
>>317
スーパーパンはウィキでは最高時速800万kmで飛行とある

ベジータナッパ戦の悟空(戦闘力1万弱)が100万キロのヘビの道を数時間で帰ってきた。最低でも時速10万キロ。
S3では地球4万キロを数秒で周回するレベルで、最低でも時速1億キロ。 スーパーマンッコw

331 : ロシアンブルー(富山県):2012/07/18(水) 21:24:12.15 ID:4mr78nB10
>>330
それクライシス直後の設定でしょ?それなら少年悟空と比較しろよ
少なくとも現行設定なら光速より速いんだけどw

333 : ラ・パーマ(福岡県):2012/07/18(水) 21:27:15.91 ID:GlaveaGX0
>>331
おいおい、どこ探せばいんだよ。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/スーパーマン (架空の人物)
にはのってねーぞ。 地球逆回転が精一杯だろ。

339 : バーマン(家):2012/07/18(水) 22:12:04.75 ID:zBXfoeX/0
チャックノリスはラストが戦意喪失したベトコンをさらに殴る蹴るでなぶるから嫌
至高はチャールズブロンソン

341 : イリオモテヤマネコ(チベット自治区):2012/07/19(木) 01:11:53.51 ID:uyo/Wo7X0
バッタマン=仮面ライダー

343 : 縞三毛(埼玉県):2012/07/19(木) 01:22:03.97 ID:DVS9hQE30
○○マンという名前でこの世で一番強いのはポリスマン

権力には勝てない

348 : パンパスネコ(山形県):2012/07/19(木) 02:48:41.10 ID:6SoLWHw9I
スーパーマンはクラスの優等生
いじめられっこにまでも優しいハンサム野郎
バットマンはヤンキーやオタクやリア充と仲良くしてるふりしながら全員を盗聴、盗撮して弱味握ってる変態野郎

350 : オリエンタル(東京都):2012/07/19(木) 04:13:39.74 ID:MAUxPfmp0
勘違いしている人が多いが、バットマンの正体がブルース・ウェインなのではない。
ブルース・ウェインの正体がバットマンなのだ。
バットマンが、ブルース・ウェインを演じている。
コミックでブルースが殺人容疑をかけられて、刑務所に収監された話では
「もうブルース・ウェインの仮面は捨てる」と脱獄して、バットマンをつづけた。


356 : ハイイロネコ(神奈川県):2012/07/19(木) 06:51:21.74 ID:DnCXPDnh0
スーパーマンの弱点って鉛だっけ?赤パンずり降ろしたらどうなるの?

359 : オリエンタル(東京都):2012/07/19(木) 11:52:10.03 ID:MAUxPfmp0
>>356
コミックでスーパーマンがコスチュームを脱いでる絵を見ればわかるけど
青い部分と赤いパンツに見える部分はつながっている。
腰の赤い部分は独立したパンツではなく、ああいう模様なのだ。
しかし去年の9月から、スーパーマンはコスチュームを変えて、
コミックでも、来年公開の映画でも、赤いパンツ部分はなくなった。

360 : アフリカゴールデンキャット(高知県):2012/07/19(木) 11:53:31.26 ID:GZgBU/wa0
バットマンとアイアンマンはどちらが強い?

362 : アンデスネコ(福岡県):2012/07/19(木) 13:30:19.90 ID:yU0TkiRg0
>>359
これだな
http://www.blister.jp/images-item-big/page-25658.jpg

364 : ブリティッシュショートヘア(SB-iPhone):2012/07/19(木) 13:55:37.84 ID:9gy73+AoP
ウルトラマンからみたら両方ザコだけどね
一瞬で踏み潰すだろ
スペシウム光線出せるし

368 : シンガプーラ(空):2012/07/19(木) 14:00:19.21 ID:HOUK/Zdgi
http://cdn01.cdn.justjared.com/wp-content/uploads/headlines/2011/09/henry-cavill-man-of-steel-set-photos.jpg

やだーん

372 : 斑(関東・東海):2012/07/19(木) 14:40:36.01 ID:HsqzMN1JO
シルバーサーファーは人気ないの?

375 : 猫又(三重県):2012/07/19(木) 14:50:27.14 ID:2rdM0rHi0
バットマンはホモ!

380 : シンガプーラ(空):2012/07/19(木) 15:00:37.16 ID:HOUK/Zdgi
>>362
こっちはベルトある分、かなりマシだよな。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1342533023/l50/../

ニュース【映画】バットマン最新作「ダークナイト ライジング」、上映時間は164分27秒!シリーズ最長

1 : ◆Penguin/Js @( ´ヮ`)<わはーφ ★:2012/07/04(水) 20:07:45.22 ID:???0
 7月28日に日本公開される「ダークナイト ライジング」本編の正確な上映時間が
164分27秒であることが明らかになった。British Board of Film Classification
(英国映画倫理委員会)が公表したもの。
 クリストファー・ノーラン監督による「バットマン」シリーズは、
第1作目「バットマン ビギンズ」(05)が140分、第2作目の「ダークナイト」(08)が
152分、そして最新作が164分27秒と、意図した訳ではないだろうが、
なぜか1作毎に12分ずつ長くなっている。
 「ダークナイト ライジング」は、全米では日本より1週間早い7月20日に公開される。

ソース:ハリウッドチャンネル
http://www.hollywood-ch.com/news/12070405.html
映画『ダークナイト ライジング』公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/batman3/

37 :名無しさん@恐縮です:2012/07/04(水) 20:22:31.95 ID:pIN+ky4H0
ダークナイト最悪だった
ジョーカー早く殺せばその後の殺人防げたのに殺しをしないバットマンはただの糞
事件を大きくして死人の数増やしてるだけ
所詮金持ちの道楽

175 :名無しさん@恐縮です:2012/07/04(水) 21:21:47.32 ID:E7hgTyw30
最初映画館で鑑賞してピンとこず、DVDでもう一度観ても良さが分からず、
アメリカでの評価が高いのに良さが分からないのは自分の理解力の無さだと思い
もう一度DVDで観るも良さが分からなかった・・・。

聖書を読んでいる必要があったり、ネイティブスピーカーでないと台詞が分からない映画なのかな?

181 :名無しさん@恐縮です:2012/07/04(水) 21:24:21.02 ID:eLn/NH8uO
>>175
日本人なら漫画デビルマン辺りで通過してる感覚が
アメリカ人には新鮮だっただけ。自信持っていけ。

186 :名無しさん@恐縮です:2012/07/04(水) 21:26:56.80 ID:AClC/KhX0
>>175
>>181
「どこが面白かったか分からない」
って別にダークナイトに限らずあらゆる作品に対してそうだけど
要するに自分は作品に対する読解力が無い馬鹿ですよって吐露以外の何物でも無いと思うんだがどうだろう

226 :名無しさん@恐縮です:2012/07/04(水) 21:43:49.41 ID:jpFw9cky0
駐車場無料3時間までなのに、予告いれたら3時間越えちゃうじゃん。どうすんのよ

252 :名無しさん@恐縮です:2012/07/04(水) 22:02:48.81 ID:Y8l5Va3/0
バットマンの日本での嫌われようは尋常じゃないからなw
海外のワンピース(漫画アニメ)を見る目くらい否定的

305 :名無しさん@恐縮です:2012/07/04(水) 23:13:48.69 ID:4SpmF5efP
ダークナイト見てるけど、既存のバットマンの気分でみると駄作扱いになるのかな。
もうちょっと違う姿勢でみるべき映画だったか。

347 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 00:32:21.42 ID:mYhZz0o20
ダークナイトってダウンタウンの松本が1mmも面白くないと言った映画だろ~

402 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 03:55:17.94 ID:6fyl+JgZ0
前作ぐらいの内容で、哲学的とか言っちゃうのがアメリカっぽいw
911まで、「正義」について考えたことない人多すぎなんだろうなあと思ったね

420 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 04:31:03.07 ID:7w8Jme0f0
ダークナイトつまらなくはなかったけど、新鮮味がなかったし長すぎた
なんか既視感バリバリで、どの点が評価されてるのかちょっとわからなかった
うじうじ悩むヒーローとか
理不尽な二択を迫ったり
金や支配ではなく破壊による社会の混乱を目的とする悪役って
日本のアニメや漫画にはわんさかいるんじゃなかろうか?
まあ具体名出せって言われてもぱっと出なくて困っちゃうけどさ

あとノーランの映画ならプレステージが一番おもろかった
最近テレビで放映した中なら宇宙戦争のほうがずっと良かったし
アメコミものならシンシティが最高だった

421 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 04:40:21.61 ID:oca4SN7i0
>>420
でも、そういうアニメや漫画を実写の映画にしても誰も見ないし、そもそも見れるものにするのってすごく難しいわけよ
アニメや漫画なら見るかもだけど
その既視感を感じる数々の設定を盛り込んで、かつ見れるレベルのヒーロー物の映画にしたっていう点は評価されていい
撃った切ったの爽快感が全てのアクションならともかく、「ヒーロー物の映画」って滅茶苦茶作るの難しいよ

425 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 04:42:40.11 ID:zVPHhTVUO
宇宙戦争を面白いとかいうヤツ初めて見たな
ちょうどその当時シネコンでバイトしてて、優待で見た人みんな酷評してたわ

431 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 04:53:24.79 ID:7w8Jme0f0
>>421
うん、そりゃは評価はされるべきだと思うよ
でも世評的には大絶賛の嵐だった気がしたし、大ヒットしたから
そこまでかなあと、どうしても一言言いたかったよ

>>425
なんであの映画が評判悪いのか、理解できない
黒沢清が絶賛してたのはなにかの雑誌で読んだ

465 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 08:33:57.18 ID:fetPVn0e0
バットマンの映画のくせに、ダークナイトの名前の方を使うのが気に入らない。
2作目だけならまだしも、3作目は完全にバットマンライジズで正解だろ。
次の三部作wはケープドクルセイダーで映画作れよ。

473 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 09:08:17.86 ID:QATTMRlP0
ダークナイト見たけどいまいちだったなぁ。

バットマン自体が特殊能力があるわけでなく、普通のおっさんが
コスプレして戦ってるってだけで「変なオッサン」として
見てしまうわ。

476 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 09:11:52.67 ID:M0sKkYSM0
ダークナイトがつまらないって言ってる人はどんな映画が好みなの?
ちょっとおすすめを2、3本教えてほしい

483 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 09:23:51.21 ID:W2rz/plp0
日本人にとっちゃ漫画もアニメも子供向け特撮もこの程度の欝ダークヒーロー物は
デフォだからこれくらいで度肝抜かれるかよ!みたいな反発心は絶対あるだろうな。
「それこそ手塚治虫とか石之森とか永井豪とか楳図かずおとかジョージ秋山みたいな
領域は世界観浅いアメコミごときじゃ無理無理!もっとエグいの来やがれ!」的な。

491 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 09:38:27.88 ID:XkEoNnuD0
>>483
ジョーカーの頬の傷って、原作にもあるのか?

ないなら監督は殺し屋1でも見て影響されたんだろうな

492 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 09:39:35.95 ID:7uxk0inJ0
>>473
そこにケチつけるのは以下と同様

水戸黄門→「最初っから印篭出せよw」
遠山の金さん→「なんで顔覚えてないのに背中の刺青は覚えてんだw」
スピ版宇宙戦争→「なにあのオチwウイルスてw」
ミュージカル映画全部→「なんで急に歌いだすのw馬鹿w」

498 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 09:47:39.55 ID:XkEoNnuD0
>>175
>>181
欧米では大ヒットしたトワイライトが、ラノベに慣れてた日本の少女たちの間ではあまりヒットしなかったのと同じ

513 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 10:01:24.78 ID:QATTMRlP0
>>492
意味が全然違う。
ヒーロー物なのに全員中身は普通の人間でショボィから萎えるってこと。

522 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 10:06:29.76 ID:dhlYJ1dg0
圧倒的優位にあったバットマンがバイクでジョーカー轢き殺そうとするが出来なくて勝手に転倒し気絶
タイマンでは敗北
こーいうのが日本人からするとイライラする。格好悪すぎるし理解もできない。オタは何か色々言うだろうけど言い訳はいいって感じ。理屈じゃなく、見た時の感性として糞つまらんのだよ

524 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 10:06:51.54 ID:QATTMRlP0
訂正するわ。面白い面白くない以前の話。

最後は少し高い所から落ちて死ぬってのを見たときに
まぁこいつら普通の人間だもんなぁ。普通のおっさん共がコスプレ着て戦ってるのかって
思ったら萎えた。
スパイダーマン他のヒーローものなら、面白い・面白くないって話しなんだけど
バットマンは設定で萎える。


533 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 10:11:20.23 ID:OHvw2WjyO
ノーランはバリバリの映像派だからな
アクションが下手なんであんま理解されないけど
無茶苦茶な金のかけ方をして凄い映像撮りたいだけ
インセプションの列車が街中走るシーンなんかもあれCGじゃないんだぞ
凄い映像撮れりゃそれで満足ってオタク系監督

CGアクションばっか流行すぎてあの手の演出が伝わりにくくなっちゃったのかなぁ
脚本がつまるつまらないとかじゃなくて単純に映像が凄いんだって
スローとかアップとか技巧的な編集はほとんど無いしね

545 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 10:22:08.68 ID:OHvw2WjyO
>>524
日本はバットマンの設定に理解がない人が多いね
バットマンってただの金持ちマッチョがコスプレして自警行為してるだけの変態だし
敵も掴まればムショじゃなくて精神病院に送られるキチガイ犯罪者ばかり

日本人はドラゴンボールが漫画の頂点だけあって、超能力バトル好きだよねぇ
個人的に腐るほどある超能力ヒーローよりバットマンの設定のほうが珍しくて全然面白いと思うけど

551 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 10:25:19.77 ID:MqA+S1ww0
>>513
お前がパワードスーツ着るタイプのバットマンやアイアンマンみたいなのが嫌いなだけじゃん
アメコミには先天性や突然変異で能力持ったヒーローが腐るほど居るんだからそっち見ろよ

566 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 10:32:37.39 ID:QATTMRlP0
>>545
>バットマンってただの金持ちマッチョがコスプレして自警行為してるだけの変態

まさに俺はココについてけないんだわ。

>>551
ダークナイト面白いって評判だったんで見たけど、次から見ないわ。
「パワードスーツ」と言える位、圧倒的な力を持つスーツだったら
何とも思わないんだろうけど、犬にも苦戦するようじゃ
コスプレに毛が生えたとしか・・・

594 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 10:55:47.38 ID:paB3T4fZ0
今回はバットマンをはるかに超える成績のアベンジャーズが日本でどんだけ売れないのかが楽しみ


648 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 15:19:55.12 ID:xn+/jinF0
ダークナイトのどこがいいのか良くわかんない
金持ちのくせにやってることは町の治安よくしようとかそんなもんだろ
暗くて魅力ないし誰かを笑顔にするでもなく出てくるヒロインもブス

649 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 15:21:35.21 ID:OwQ7qO7E0
>>648
スーパーマンお勧め

684 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 17:48:21.23 ID:I1swQ1A80
ゴダールなんてノーラン以上にどうでもいいけど
キューブリックやコッポラはノーランより普通に上だわ
キューブリックの映像にもコッポラの叙情性にも勝ってない
2001年宇宙の旅と地獄の黙示録はダークナイトより明らかに上
ついでにいうとリドリースコット、スコセッシにも勝ってないな
まぁライジングはたぶん見ると思うが

707 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 20:02:54.24 ID:I1swQ1A80
あぁそうか
デパルマに近いのかもなw
確かに大衆受けのする大作も作れるし洒落た作品も色々できるし多才だけど
実は確実にこれというものもないという点で似てるかもな

710 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 20:09:24.53 ID:I1swQ1A80
じゃあ是非wその一流の音楽とか文学などなど、ゲイジツやらの含蓄から得られた
実に表明的でないようなノーラン・キューブリック・コッポラ論を聞かせてくれんかね
単に鼻で笑われるようなまがいものの玄人風を吹かせて煙幕張ってるのでなければな

715 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 20:41:34.47 ID:quZGGIMQO
>>710
いや他の人は知らんけど、俺が言ってるのはゴダールと比べてって話な
ゴダールは「映画とは何か」って命題に最もうまく答えた映画作家だと思うけど
ノーラン・キューブリック・コッポラは「映画とは何か」って命題を最もうまく回避してる作家
だから同じグループの中で上とか下とかみみっちいなと思うわけ

726 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 21:58:09.34 ID:qqgo9u+r0
>>707 そりゃないんじゃないの。
デパルマ映画には、どうしようもないダサダサなところがある。
ノーラン作品のスタイリッシュさは方向性を異とする、本質的にはそれと大して違わないカッコ付けな自己の表出なのかもしれないが、
それでもやはり幾ら何でもデパルマよりは色々とサマになってるように思うよ。 


730 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 22:26:29.78 ID:I1swQ1A80
>>715
いやいや他人様の教養の程度を腐しておいていまさら他人は知らんだの
ゴダールと比べてだのないわー、そんな主観的かつ構成的な区別が出来て、
なおかつその区別の内側での比較が無効とか「みみっちく」なるのなら
シュバンクマイエルやパゾリーニと「比べて」宮崎駿や高畑勲やレオーネや黒沢明や
スコセッシの映画は「同じ系譜」であるとも出来るし、従って比較するだけ無駄になり、
しかし、一体誰がそんなとんでもなことを言い出すというのだろうね?
そもそもその区別が認められるとしても、内側を比較できないことにはならないし
仮に比較できないとすれば、コッポラ・キューブリック・ノーランの差異について反論できない以上
そこに存在する大きな違いをまったく別種の分類法で上書きする詭弁を弄してるだけ
つまり10円駄菓子か否かが重要だからうまい棒とよっちゃんイカの成分の違いはどうでもいい
といっているようなものw
まぁゴダール厨というよりも字面だけの知ったかぶりの匂いしかしないわけだが、
とりあえずは映画の「命題」云々がキューブリック・コッポラ・ノーランの比較を
なぜみみっちくしうるのか文章にして説明してみようか

743 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 23:12:00.87 ID:I1swQ1A80
あらあらw
言うにことかいて風を吹かすのをやめて中身を語りだしたのは進歩だが
えっと、ノーラン・キューブリック・コッポラは「同じ系譜」であり
ゴダール様のように文学音楽に至るまでの哲学的な「何か」を問うてはいないので
比較するだけ「みみっちい」のではなかったのでしたかしらん?
しかるになぜノーランとキャメロンを比べてノーランは映画とは何かw
を感じさせるというご高説を開陳なさるのか、ゲイジツには疎くとも
日本語にはそうでもないと自任しているわたくしにはわかりませんな

744 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 23:12:16.46 ID:wM7wd4Rp0
映画は90分~長くて120分じゃないと途中で飽きる
大抵やたら長いのは駄作

748 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 23:19:22.00 ID:exjnAMtD0
>>744
そんなことはない
面白い映画は長いほどうれしい
同じ値段なんだから長い方が得でしょ
タイタニック、指輪三部作、アバター、ダークナイト、ドックビル
長時間映画に名作多し

749 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 23:21:05.91 ID:WOp3664S0
最近じゃ字幕もろくに読めなくなったし時間が長いと文句を垂れるゆとりが増えた

750 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 23:21:12.52 ID:I1swQ1A80
で、別にあたしはキャメロンとノーランがただ単に似ているとだけいったのではなくて
ノーランとコッポラを比較した場合、キャメロンの方により似ているといったわけで
キャメロンとノーランが似ていない!なぜならセイヒツ!コウゾウ!がチガウ!(fixがないってことか?w)
とかいわれてもだったらノーランとコッポラのどこが似ているの?という話になるだけね
何度もいうが、ノーランにはコッポラのような叙情性はないし、映画に意味を叙述させることに失敗している
そういう意味において映像主体の表現が主に受けているという点が「キャメロンにより似ている」
ということ、OK?

751 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 23:21:31.25 ID:quZGGIMQO
>>743
釣りか?馬鹿なふりして遊んでるのか?
哲学的な「何か」を問うてるんじゃないよ
そういう意味ならノーラン・キューブリック・コッポラにも哲学的な部分あるでしょ
近代以降の芸術はその芸術形式に自覚的であるってこと
そこであえて無自覚なふりをしているのがノーラン・キューブリック・コッポラ

758 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 23:32:09.29 ID:I1swQ1A80
>>751
もはや釣られた俺が釣られた(以下ループ)状態だが、「教養的」にいっとくと
ある対象Xについて「何か」を問うことはすべて「哲学」なのだよ?
したがって「映画とは何か」を問うことは「映画を哲学する」ということ
で、「映画とは何か」とは文学や音楽に至るまでの意味ある哲学的な問いとして
そのゴダール様の専売特許がなぜキューブリックコッポラと一緒にされた
ノーラン様にあるという風になるのか論理矛盾でなければバカだろうという話ね
あとどうでもいいからそろそろその近代/形式とやらも解説して欲しいね

759 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 23:32:52.85 ID:quZGGIMQO
>>750
まじでわからないんだな
「それ自体が写真であるようなただただ美しいといえるカット」
なんて言っちゃうんだもんな
他にも叙情性が…音楽が…とか
評価軸が絵画、音楽、文学の残滓でしかないじゃん
さすがに最低限の知識が無いと議論にもならん

761 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 23:38:04.06 ID:quZGGIMQO
>>758
ゴダールの専売特許とは言ってない
キャメロンの映画から深読みすることもできるし
あなたが例えに出したシュバンクマイエルやら宮崎駿やらスコセッシにも読み解くことはできる
ただ、ノーラン・キューブリック・コッポラはその問題を見えなくしようとしてるよね
100%同意してもらわなくてもいいけど
俺の言ってる意味がわからないなら話が通じない

765 :名無しさん@恐縮です:2012/07/05(木) 23:52:59.34 ID:I1swQ1A80
>>761
同意しようも何もお前は最初から何も説明していないし説得していないのだけどね
剥げたの玄人の白粉をして「ゲイジツ知らない!もっと勉強しろ」としか言っていないからね
キャメロンのコウゾウだのセイヒツさだのが、どうして観客に映画とは何かという哲学的な
問いを生起させうるのか、それがどのようにして近代芸術における絶対的な裂目であり、
ノーランやコッポラやキューブリックの比較を無意味にさせるのかを説明しような、まず

まぁただ何をいいたいかは代々予想がつくのだけれどw


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1341400065/l50人気ブログランキングへ


ニュース【MLB】マリナーズ川崎宗則が犯した「書かれざるルール」違反 「ノーヒットノーラン継続中の投手にバント安打を狙ってはいけない」★2

1 :レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★:2012/04/23(月) 06:06:58.55 ID:???0
シカゴ・ホワイトソックスのフィリップ・ハンバー投手が、現地時間4月21日のマリナーズ戦で完全試合を達成しました。
(中略)
ところでこの試合、ちょっと気になる場面がありました。
6回裏2死、マリナーズの9番川崎宗則がセーフティ・バントを試みたのです(結果は投手前のゴロとなり失敗)。
おそらく彼は、無策に凡打を続けている状態を打開するには、自らの持ち味を活かすべくバントヒットを試みたのでしょう。
日本流に言えば工夫のある戦い方ですが、メジャーでは誤解を招きかねない危険な行為でした。

メジャーにはいくつも「書かれざるルール」という「べからず集」があります。その多くは、対戦相手を
リスペクトする(一定の敬意を示す)ことを目的とするものです。「大差でリードしているチームは盗塁をしてはならない」とか
「ホームランを打った選手はベンチに戻るまで過剰に喜びを露わにしてはならない」等です。そして、その中に
「ノーヒットノーラン(もちろん完全試合も)を継続中の投手に対してバント安打を狙ってはいけない」というものがあるのです。

今日の試合では、ハンバーが完全試合を達成したため事なきを得ましたが、もし川崎のバントが安打になっていたら、
その後の打席で(特に投手が替わっていたら)報復の故意死球を食らっていたことでしょう(2001年にメッツの新庄剛志が
「大量リードの場面でカウント3ボールナッシングから一発狙いの大振りをしてはならない」というルールに反し、
ぶつけられたことがありました)。ただし「報復の場合も上半身は避けるべし」、というルールもあります。
相手に怪我を負わせることが目的ではないからです。

>>2あたりに続く)

Text by 豊浦 彰太郎 2012年04月22日20:34
http://www.jsports.co.jp/press/article/N2012042220345901.html
★1がたった時間/04/22(日) 23:53:50.82
前スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1335106430/

2 :レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★:2012/04/23(月) 06:07:46.21 ID:???0
>>1の続き)

ところ変われば価値観もかわるもの。このような「ルール」の根底にある相手へのリスペクトには何の異論もありませんが、
我々日本人にとっては、時に理解に苦しむものもあります。野球には絶対安全圏などありません。完全試合と同時刻に
行われていたレッドソックス対ヤンキースの一戦は、ヤンキースが0-9から逆転勝利を挙げました(最終スコアはNYY15‐9BOS)。
そう考えると「大差リードで盗塁はNG」には賛同しかねます。盗塁も含めあくまで最後まで手を緩めないことが、
相手へのリスペクトであるように私は思います。同様に、無安打投球を続ける投手に対しても、
バントでの揺さぶりなどあらゆる手を尽くすのが相手への敬意と考えるのが日本流と言えるでしょう。

このあたりは文化圏ごとの価値観の違いなので「郷に入れば郷に従え」と割り切るしかないのでしょうが。

もっとも、メジャーリーガーたちもこれらの「ルール」の解釈を間違うことが少なくなく、結果的に「ドスン」とやられることが後を絶ちません。
「ちゃんとわかるように書いておいて欲しい」と思っている人は、少なくないのかもしれません。
そんな想いをめぐらせながら観戦した、ハンバー投手の完全試合でした。

(了)

185 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 07:38:14.97 ID:mW+F5vw00
大量リードされていても盗塁するチームはたくさんあるし、その結果、
相手チームは得点を許し動揺した投手が逆転満塁ホームランを打たれて
負けたなんてこともよくあるよ。アンリトンルールなんて書いているの
えらの張ったアメリカ人だけだろう。

191 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 07:41:02.03 ID:d0DRgyE90
>>185
リードされているほうが盗塁するのは問題ない
その場合、キャッチャーに無視されたら盗塁が付かないだけ
リードしているほうが盗塁したらルール違反
知ったかは恥ずかしいぞ

206 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 07:46:39.28 ID:ObpvOf1D0
>>191
知ったかはお前だ馬鹿
http://blog.livedoor.jp/sposen/archives/712953.html

543 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 11:04:37.18 ID:RjSDPTMVi
日本でも古田とか清原が怒ってたな
あれで野球嫌いになったわ

554 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 11:09:33.44 ID:UoY4vcDJ0
引退試合の相手打者は三振しなければならない

575 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 11:26:59.47 ID:nMLcOLi10
元木って高校野球でも隠し玉やってて
それで隠し玉禁止のルールが作られたらしいな。

それで俺がルールを変えたとか言ってテレビで自慢してたな。。。

正々堂々と戦えよ。つか選手宣誓で宣言するよな。ぜんぜん守ってないじゃん

686 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 13:39:48.35 ID:5DdvF6ct0
サッカーにも同じようなルールあるよな

けが人が出てボールを外に蹴り出したら、相手に返さないといけないようなのが

でもロスタイムで負けてたら、そんなルール無視らしいけど

694 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 13:48:55.92 ID:5DdvF6ct0
最後のバッター


振り逃げ放棄wwwww

711 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 13:58:34.99 ID:5CXcLJNX0
だからやる前から引き分け狙いで引きこもって試合終わらせても
何の問題もないサッカーを引き合いに出すなよ。
で、人間が判断するからどんな競技でもトラブルはあるが
試合後ジャッジがおかしかったとか文句が他の競技に比べて
極端に多いし。

736 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 14:15:24.54 ID:h54WC4Hf0
>>1
>盗塁も含めあくまで最後まで手を緩めないことが、
>相手へのリスペクトであるように私は思います。同様に、無安打投球を続ける投手に対しても、
>バントでの揺さぶりなどあらゆる手を尽くすのが相手への敬意と考えるのが日本流と言えるでしょう。

同意。
これだよ→122-0 http://kaze.shinshomap.info/special/13/01.html
これも相手への礼儀で手を抜かなかったから。
次の試合で負けたけど、相手への敬意を尽くした故に。

767 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 15:06:53.92 ID:ikYWUAJKO
大量リード時の盗塁は分かる
でも、ノーノーのバントや大量リードの一発狙いがダメってのは異常

京都人のような、アメリカ人の隠れた陰鬱さを感じるルールだわ

794 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 15:54:09.04 ID:ZUrz4AYA0
相撲にもそんなんあったな、何だっけ?
横綱は、はたき込みとか、避けちゃならんみたいな



811 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 17:11:33.54 ID:snZpcWE1O
完全試合逃れる為にバントするより力勝負して、結果、完全試合食らったら潔く相手を賞賛しましょうって話しでしょ。
これは八百長ではない。


813 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 17:23:10.40 ID:LMUpQs/C0
>>811
何が「潔く」だよ
ピッチャーはバッターを打ち取るために直球の他にいろんな変化球投げたり
コース散らしたりしてんだろ
なのに何でバッターだけ塁に出ようとすんのに制限されなきゃならんのだ?
それが潔いのか?

828 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 17:46:13.13 ID:A/U0ad5m0
>ホームランを打った選手はベンチに戻るまで過剰に喜びを露わにしてはならない
ラミレスのバカなパフォーマンスはいいのか?
日本のプロ野球では許されるのか?

829 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 17:46:50.23 ID:snZpcWE1O
>>813
バントで大記録阻止しても後味悪いもんだ。
それなら力勝負して負けて相手の大記録を賞賛する潔さを選べってことを言ったんだが。
川崎の場合はまだ6回で記録を意識する場面ではなかったから問題ないんだけど、もし結果的にヒットが川崎のバントヒット一つだけだったらピッチャーに憎まれたかも。

836 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 17:57:02.78 ID:LMUpQs/C0
>>829
後味が悪い?俺は6回だろうと9回ツーアウトだろうとそれで阻止したところで何とも思わんがな
セーフティバントだってバッターがとりうる攻撃方法の一つだろ
大リーガーは全員力勝負でバッティングしてると思ってんの?
パワーヒッターもいれば技巧派のバッターだっているし、足を生かしてる選手だっている
そいつら全員に試合途中から「一本クリーンヒットが出るまでは全員ヒッティングで」って足かせつけるほうがおかしいだろ
守るほうも攻撃側にセーフティバントがないとなれば大分楽になる
それで作られた記録が大記録とかちゃんちゃらおかしいわ

844 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 18:10:46.17 ID:snZpcWE1O
>>836
あんたはプロじゃないだろw
プロの大記録はアマチュアの大記録とは重みが違う。
川崎のバントもあの場面なら問題はない。バントでメジャーリーガーになった選手なんていないんだから。バントで記録阻止しなくていいだろ。

846 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 18:19:49.46 ID:LMUpQs/C0
>>844
ごめん意味がわからない
バントでメジャーリーガーになった人はいないんだからバントで記録阻止しなくていいだろ、とな?
つまりバントでメジャー昇格した選手のみがバントで記録阻止できる資格があるってこと?

850 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 18:26:38.97 ID:ZCmdC0qI0
サッカーにも選手が倒れていたらボールを蹴り出してプレーを止め、
再開するときにはボールを返してもらうという紳士的な暗黙のルールはあるけど
野球のはほんと謎だな。
謎といえば始球式の八百長を想起させる空振りも実に不可解だよ。
あれって選手に失礼過ぎないか?

860 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 18:41:04.88 ID:snZpcWE1O
>>846
そもそもバントを得意な選手はいるが、バントでメジャーリーガーになった選手なんかいない。
なにがわからん?
メジャーリーガーなんだから、打って記録を阻止すればいい、
それで負けたら潔く相手を賞賛すればいいっていう話しだ


865 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 18:43:58.45 ID:LMUpQs/C0
>>860
何がわからん?
メジャーリーガーなんだから打って記録を阻止すればいい
これがわからん
セーフティバントの何がいかんの?こっちのほうが塁に出やすいならみんなやってるよ?

875 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 19:10:02.12 ID:snZpcWE1O
>>865
セーフティーバントは立派な作戦だが記録を阻止されるなら打たれて阻止される方が諦めつく。
それがプロのピッチャーってもんだろう
記録を阻止するなら打って阻止するのがピッチャーに対する敬意だという話しだ

880 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 19:19:09.55 ID:cVWWlkHR0
>>875
立派な作戦であるセーフティーバントで必死に塁に出ようとした打者への敬意はどこへ行くんだと思うわけよ
相手への敬意に優先順位があるのかな

884 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 19:27:00.53 ID:KpSVnsnm0
たしかに圧倒してる状況でも手を緩めないのが日本的なリスペクトの仕方だよな
アメリカ人は相手が勝利を確信してあからさまに手を抜いて来た時に腹が立たないんだろうか
メジャーだけ?

885 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 19:35:04.34 ID:k//TeNUG0
>>884
勝利が確実な状況になったら、手を抜くんじゃなくて、
無駄に卑怯・姑息で男らしくないことはしないというだけ。
MLBとNPBの違いはそこにある。



891 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 19:42:28.16 ID:snZpcWE1O
>>880
メジャーで7、8回までノーヒット継続しててセーフティーバントで記録阻止しても誰も喜ばない。
完全試合とかノーヒットノーランは一生に一度あるかどうかの大記録
セーフティーバントはピッチャーの記録のかからない場面なら状況によって立派な作戦。

902 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 19:56:25.58 ID:LMUpQs/C0
>>875
プロのピッチャーなら攻撃側の全ての可能性を抑えてこそ完全試合やノーノーを誇れるってもんだろ
セーフティバントだって立派な作戦なんだろ?立派な作戦を行使することのどこが敬意が欠けてんのよ
打ち崩せないその素晴らしいピッチングをしているPを崩すためにあらゆる手段、
しかも正当な手段でもって出塁しようとするほうが、まだその相手ピッチャーに対して敬意を払ってると思うけどね
打ち崩せてもいないのに無策に打ち崩そうなんてナメてるとしか言いようがないわ

908 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 20:06:53.97 ID:snZpcWE1O
>>902
セーフティーバントは状況によって立派な作戦だが記録を阻止する為のセーフティーバントは個人的にはプロならやらないでほしい作戦だね。
アマチュアなら構わないけど。
おそらく川崎も最後打席に立ってたら打ちにいっただろう。
そういう完全試合が見たいし、又は阻止するところも見たい。

916 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 20:16:29.31 ID:LMUpQs/C0
>>908
あんたはプロじゃないだろw
全然ヒット打たせてくれない良いピッチングしてる相手Pに無策にヒッティング続けることがそのPに対しての敬意だと本気で思ってるの?
打ててない現実を受け容れられずにブンブン振り回すことしかできない足枷までつけて、それで出たマグレヒットで相手Pが
「足枷までつけた相手にヒット打たれたら俺も諦めつくぜ」って感じ?
なにその茶番

922 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 20:25:09.40 ID:snZpcWE1O
>>916
プロの試合が見たいって言ってる。
終盤まできて慌ててセーフティーバントがいい作戦だと思わない。
やるならもっと早い回でやるべき

931 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 20:33:28.10 ID:LMUpQs/C0
>>922
そうかね?セーフティバントは相手を崩す手段として効果的だし
しかも記録がかかってる投手にはてきめんだと思うが?
で、やっぱり打てない投手に対して無策のままヒッティングするほうが相手投手に対して敬意を払ってると思えてるの?

935 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 20:37:02.51 ID:snZpcWE1O
>>931
記録を阻止するのが目的だと見え見えだ。
それは作戦ではない。
記録のかからない場面なら終盤でも有効なことはある。


939 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 20:40:48.51 ID:LMUpQs/C0
>>935
もう書くの4回目くらいだと思うけど、無策でヒッティング続けるほうが相手ピッチャーに敬意を払ってると思ってるの?
あと何が見え見え?記録阻止するってことが見え見え?セーフティバントをすることが見え見え?

947 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 20:50:03.36 ID:snZpcWE1O
>>939
もう一度言うがセーフティーバントはノーヒットで終盤になるまでにやるべき策。
ノーヒットで終盤まできてからのセーフティーバントは相手の記録を阻止する目的が見え見えの敬意のない行為。
そういう場面でのヒッティングは無策とはみなさない。

956 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 21:02:31.80 ID:LMUpQs/C0
>>947
セーフティバントは相手ピッチャーのリリース寸前にヒッティングモーションからバントに切り替えることで
相手投手のリリースポイントを少しでも狂わせたり、投球動作後に前ダッシュさせたり
次投球以降にもバントもあるかもと警戒させることでメンタルにゆさぶりをかけることができる効果的な作戦だと思うが?
たとえば、上に挙げたゆさぶりを読んで「全力投球させたのを打ってこそ相手Pも納得するってもんだ」
ってまだ思うんなら、何でピッチャーには何の足枷もなく全力で投げて、今まで抑えられ続けてるバッター側に足枷がつくの?
ってなるよな

957 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 21:04:38.91 ID:+zHfFPMHO
川崎のバントはセコいかもしれんが>>1にある新庄の大量リードで3ボールナッシングで一発狙いの大振りしたら駄目ってのがよくわからん

963 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 21:17:19.00 ID:snZpcWE1O
>>956
だから、やるならノーヒットで終盤までに5、6回くらいまでにやれと。
そもそもセーフティーバントしないのはメジャーリーガーにとって足枷でも何でもない

969 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 21:29:19.22 ID:LMUpQs/C0
>>963
え?状況によっては立派な作戦なんだろ?
今までノーヒットに抑えられてるピッチャーに対してゆさぶりを掛けるのは立派な作戦だと俺も思うぜ?
もちろん回が浅いことに越したことはないが、たとえ後続のバッターの数が少なくても
今そのセーフティバントを試みてるバッター自身にとっても有利に働くんだよ?
不利になることっつったら塁に出る確率がヒッティングのそれからセーフティバントのそれに移ることくらいだし
そもそもそのヒッティングで打ててないんだから、終盤でのセーフティバントも充分ありだよ、打者によっては。
それをNGにされるのは足枷になるに決まってるじゃん

973 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 21:42:31.65 ID:snZpcWE1O
>>969
アマチュアの野球なら一理あるがメジャーリーガーはそういう場面でバントする為に打席に立ってる訳じゃない。
だから選手自身が足枷とは思ってないだろう。


979 :名無しさん@恐縮です:2012/04/23(月) 21:56:23.34 ID:LMUpQs/C0
>>973
P以外のバッター全員がパワーヒッターならそうだろうが、内野もヒットゾーンにしているバッターには充分足枷
ってこれは前にいったっけ
でもあんたにとっちゃメジャーリーガーってもんは、ノーノーや完全試合が意識されるイニングになると
バッターは全員スイングしてヒットを打ってこそのメジャーリーガーであるし、彼らもそう思っているはずだ
と思ってるわけだ
この完全試合やノーノーが意識されるイニングってのも投手によって7回だ9回だとまちまちなのに
攻撃側のほうが勝手に判断したそのイニングからきっちりヒッティングに切り替えていくと
それがメジャーリーガーだと言いたいの?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1335128818/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ