いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

デフレ

ニュース【衆院選】田中秀臣氏「デフレ派の敗走が始まっている。『私は昔からリフレ派である』などという連中が猛烈に増えてくる」

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2012/12/13(木) 17:16:46.33 ID:???0
hidetomitanaka/田中秀臣
バーナンキやるなあw 失業率ターゲットか(インフレ目標つき)。
ただし失業率の特性から用心しててわりと目標失業率が高い感じではある。
たぶん今週末のチャンネル桜での経済討論でもこの失業率ターゲット(インフレ目標つき)を議論できるだろうね。
それだけのレベル高いリフレ派が出てくるので。
https://twitter.com/hidetomitanaka/status/279020752290856961
いずれにせよ、FRBの失業率ターゲット(インフレ目標付き)で、明らかなのは、
1)雇用の改善が中央銀行の責務であることを明示したこと。つまり雇用には金融政策を割り当てるのが中心であること、
2)日本銀行に言い訳ができなくなってきたこと。
言い訳すればするほどドツボに嵌る展開。
https://twitter.com/hidetomitanaka/status/279023016531333121
もう顕在化しているけど、デフレ派の敗走が始まっているw ただし彼らもバカじゃないので、
「私は昔からリフレ派である」「私の方がちゃんとしたリフレ派である(=昔からのリフレ派は雑だ)」
などという連中が猛烈に増えてくる悪寒。
https://twitter.com/hidetomitanaka/status/279023407994114048
デフレ派の敗走は、このFRBの失業率ターゲット(インフレ目標付き)によるだけではなく、
経団連会長(本音はむしろ左派に近くまるで連合の会長ぽい思想と雰囲気をもつ人)の安倍総裁への「白旗」などで加速化すると思われる。
あとは日本銀行の悪あがきがキーポイント。
https://twitter.com/hidetomitanaka/status/279024194501632003
ただし冷静にみれば、いまの日本銀行は今現在は微塵も従来の立場を変更してないのが問題。
特に中途半端な対応、つまりインフレ目標ではないと「インメド」したり、
小出しの「量的緩和」(この用語は日銀は現段階否定)したり、しているだけ。
その小出し姿勢こそがデフレ期待とデフレを招いている野田。
https://twitter.com/hidetomitanaka/status/279025933803982848

【政治】野田首相「インフレで喜ぶのは株を持ってる人、土地を持ってる人。一般庶民には関係無い」 安倍総裁とテレビ討論★9
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353935876/

161 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 18:42:03.36 ID:1FxzM+GHP
田中先生は自民の公共事業は10年だけで若者のその後を考えてないから批判的なんだよ。
公共投資をするしてもやるなら、恒久的なものをやれ10年後まで雇用に繋がる政策をやれって立場。

405 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:22:42.44 ID:Gi/XQASj0
5G5BdUgXTは江戸幕府の公共事業ならOK、東京への投資ならOKって発想だから
ただの自民党嫌い、あるいは「公共事業」という文言だけに
アレルギー反応示してるだけだな。

こういう人は言葉を言い換えるだけで話にならないんだよな。
例えば「公共事業」を「パブリックエンタープライズ」って言ったら
平気で飛びつくんだよ。

この程度の知能でインテリぶってる人、多いんだよねぇ。
学校の暗記教育の弊害だよ。

416 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:29:22.39 ID:5G5BdUgXT
>>405
は?田舎へのバラマキに反対だっていってんだよ
いつ公共投資すべてを否定したよ。
最初から東京へ公共事業しろ、投資しろ、
社会資本整備しろっていってんだろ
しかも、田舎への公共投資するにしても、まず教育に金かけるべきで
道路じゃない、それにストロー効果で人が居なくなってしまう可能性だってあるんだから
たとえば大学を一つ田舎に誘致する、あるいは、そこに作る、そうすることで人材をきちんと
確保する、産業の芽を育てる、道路なんて人が居なけりゃ何の意味もない。
産業を育てるための本当のインフラは今の知識資本社会に置いては教育だ。
インフラがあって人が栄えるんじゃない。人が栄えてインフラが必要になるんだ。
だから、栄えている東京が劣悪なインフラなのはおかしいってだけだ。

421 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:32:07.96 ID:Gi/XQASj0
>>416
じゃあもう、あんたが安倍や自民や二階に噛み付く理由がどこにもないじゃん。
誰に対して怒ってるか、俺には理解できないよ。

アンタとはっきり対立する公共事業派なんて、
俺が知ってる人間じゃ、地方優遇を訴えてる藤井聡くらいなもんだ。

439 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:41:29.56 ID:UP3KvIts0
ID:5G5BdUgXTみたいな思考は割とよくある。自分で稼いだ金だから、自分の便利なところに金使えって理論だ。

こいつは自分でも言ってる通り、新自由主義の考え方そのものだ。この考え方が過剰に進むと
どうなるのかを考えたことはあるだろうか。田舎への再配分を否定するから、田舎の社会効率はどんどん
落ちて行って、都会の社会効率ばかり上がって行く。生産性に天地の差が出て、地方の競争力は壊滅する。
当然、人はいなくなって、都会に集中していく。

それでも都会の人間は田舎の人間に依存している。水源の管理、食料供給、いろいろある。
人間がいなくなるので、そういうもののコストが極端に上がる。当然、供給力が低下するので
国内需給できなくなり、輸入に頼るようになる。新自由主義なので当然だ。

都会に住む人間はどうなるかというと、極端に高くなった生活必需品を調達するために、
効率性を追求する社会の中に暮らすことになる。満員電車に揺られながら、ブラック企業に勤めて、
高いコンビニ弁当を食べて暮らす。とても効率的だ。

さて、話を戻すが、我々は一体何のために生きてるのだろうか。

448 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:45:58.89 ID:5G5BdUgXT
>>439
はあ?田舎への再分配を否定なんてしてねえよ
道路になんて使わず、教育に回せっていってんだが。
しかも道州制なんておもいっきり地方への分配政策だぞ。

461 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:51:03.68 ID:UP3KvIts0
>>448
田舎の道路インフラはまだ全然足りてないのですよ。
田舎に住めばわかります。教育に過剰に金をかけるのも間違っているのですよ。
職人になる人間に教育をして何の生産性が上がると言うのですか。

さらに言えば、これから地震が多発する時代になるのに、土建業の供給力を高めておくことは、
地震の復旧速度に有効です。30万人が死ぬ地震が来た時、誰が日本を立て直すと思ってるのです?

道州制は地方の分配政策ではありません。結局東京が税外で金を巻き上げるので、地方は疲弊します。

467 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:55:52.95 ID:5G5BdUgXT
>>461
全然足りない(笑)
そりゃ足りないだろ。欲しいとおもってるだけつくりたいんならな。
だがそんなこといってる時代じゃないんだよ。
きちんと生産性の高い人間を育てなきゃいけないし
知識資本をもつ人間を育てなきゃいけないし、
そこから産業を育てないといけない。
土建や職人になる人間を育ててるわけにはいかないの。

471 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:57:02.97 ID:u+1Fwswn0
>>467
じゃあまずお前自身に投資しなきゃ

474 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:58:47.47 ID:5G5BdUgXT
>>471
自宅に3000冊の書籍と、HDDに10000冊の書籍があるわ。

477 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 21:59:30.27 ID:KicCw4HD0
>>467
>土建や職人になる人間を育ててるわけにはいかない


クソの役にも立たない金融サービス業を育てて何になるんだよw
お前みたいな無知が弁護士と医者をやたら増やしてダダ余りにさせたんだろう
少しは反省しろって

日本の強みはモノ作り、インフラ、水資源
この3つ

486 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:03:30.30 ID:O/CidaLD0
>>474
うpうpうp

492 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:06:23.38 ID:ud79mHpu0
>>161
10年以上の雇用というけども、実際には、今の雇用を創出して
団塊の世代が抜け落ち、労働力自体が激減していくのが少子化問題を抱える日本

要するに10年たったころには、逆に労働力が足りない問題との戦いになってくる。
そのためには、効率の良い生産力を作り上げていかなければならないんだ。

そこで
エネルギー政策について、地熱発電等を中心に大型開発を行い
出来るだけ海外に頼らないですむ、エネルギー戦略を取って行くべき。

そういうのもに大型公共事業の、投資をしていくことこそが、
強い日本、日本人の為の日本という、未来につながると思う。

アメリカ、中国、韓国、ユダヤ資本、国内利権団体右翼、左翼いろんな妨害はあるだろうけど。

496 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:09:24.34 ID:NmfVaFtt0
>>492
地熱は発電に向いてないよ。近隣に配る湯沸かすぐらいにしか使えない。

温度が低すぎるし、エネルギー源が遠すぎる。

501 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:12:04.33 ID:ud79mHpu0
>>496
日本ほど地熱に向いてる国があるかよ。

正直かなりの高出力、さらに高安定が実現できる、
後は金つぎ込み作るだけの状態。

508 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:15:16.95 ID:5G5BdUgXT
>>486
http://up3.viploader.net/desktop/src/vldesk007029.png
HDDの一部分だが

510 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:15:57.81 ID:PkAmgn0z0
>>501
大嘘。あまりに温泉産業とバッティングするのが日本の地熱のネック。それでいて、そこまでの
発電量期待できんし。

516 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:19:17.14 ID:ujyzhnZ00
>>461
町が全滅(例えではなく、リアルで本当に)した陸前高田の隣町に住んでるが、
マジで、土建業は銃を持たない自衛隊だぞ。一面、瓦礫に覆われて、車が
全く使えず、徒歩では一時間かかっても100mしか進めないところを、
僅か1,2日で道を造ったのはナマポなみの日当に甘んじてきた土建屋さんだぞ。
自らの家族の行方が解らないままに、不眠不休で切り開いたのは彼らだぞ。
彼らがいたから、自衛隊も消防も警察もはいれた。いったいどれだけ人命を
救ったことか。あの時のためだけに、維持してもいいぐらい、大雪のときも
同じ。公共事業が削られすぎ、彼らは重機を維持できない。レンタルに
ならざるを得ない。レンタル屋はあっというまに空っぽになった。東京と
大阪しか知らない維新とかみんなとか未来はそんなこと知るまい。ミンス
なんて知る気もない。市の建設課にいるイトコがことある毎に土建屋さんに
アタマ下げまくってたわ。

517 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:21:25.44 ID:KicCw4HD0
>>508
300 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/12/13(木) 20:21:23.93 ID:5G5BdUgXT [5/51]
民営化してできることならやるべきだろ
それ以上でも以下でもない。
国営で土建屋バラマキに与りたいシロアリは駆除しとけ


お前
それだけ読書して、こんな古舘伊知郎レベルの発想しか出て来なかったのかよ
地頭悪いんじゃないの?
無理して勉強しても意味無いと思うよ

521 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:21:47.11 ID:ud79mHpu0
>>510
笑わせる、また温泉かよ、あのさ、バブル期に巨大リゾート温泉地に
開発されまくったとこなんて、ほとんどつぶれかけ、
今や、パチ○コ企業、朝鮮人達が買いまくってる状態だぞ。

それから実際には温泉地なんかじゃなくても、最新の大型地熱発電は
日本ならどこでもできる。

しかも発電量も、とんでもなく高出力。
今は、電力会社等取り巻きが利権がないから、作らないだけ。

529 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:25:02.81 ID:NmfVaFtt0
>>516
アホか、税金湯水のようにバラ撒かれれば誰でもやれるわ。

レンタルで仕事ができないとか、お前らの都合だろ。
ナマポ並みの日当ってのも、お前らを雇ってる企業の都合だろうが。

建設資材は値引き前の価格載せて時給3900円で人夫の調達費計算しといて、
そこから利益が出ない~とか言ってる土建屋は潰れた方がいい。

日本強靭かぐらいタダ働きでやらなきゃいけないくらい、国税のスネ齧って来ただろ。

538 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:30:48.41 ID:NmfVaFtt0
>>521
湯沸かすぐらいの熱は持続的に確保できても、
それを動力として転換することができない。

溶岩の熱だって、すぐに冷めちまうから、結局は高熱の蒸気とか利用するしかない。
しかし、危なくて地中にプラント作る訳にはいかない。

作るためのエネルギーが、生産見込みエネルギーを数倍から十数倍に超えてしまってるのが現状。

地熱発電は夢のエネルギーだが、語ってる奴は詐欺師と夢遊病者だよ。

549 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:36:49.13 ID:ud79mHpu0
>>538
>溶岩の熱だって、すぐに冷めちまうから、結局は高熱の蒸気とか利用するしかない。
地下にある溶岩冷やすのそんなに簡単なのか、びっくりした
それじゃ、火山の噴火なんて全然怖くないね。

>作るためのエネルギーが、生産見込みエネルギーを数倍から十数倍に超えてしまってるのが現状。
実際に地熱発電は、ほとんど作られていないけど、ちっちゃな、稼働してるやつだけでも
現実としてかなりのコストパフォーマンス高いよ。

557 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:40:29.45 ID:5G5BdUgXT
>>517
何がだ?フリードマン流の『政府からの自由』を主張するのが何が悪い?
重税国家なんてごめんだね

580 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:50:53.64 ID:NmfVaFtt0
>>549
核爆発からエネルギー取り出せるなら
原爆作った方が原発なんかよりはるかに効率がいいよ。

地熱エネルギーは制御できるエネルギーまでの事を言うの。
火山の噴火は制御不可能なの。
溶岩を制御可能な状態で取り出すとすぐに冷えちゃうの。

分かった?

592 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 22:56:28.68 ID:ud79mHpu0
>>580
>溶岩を制御可能な状態で取り出すとすぐに冷えちゃうの。

なんで溶岩取りだすんだよ、頭おかしくね?
溶岩近く、といっても結構遠くの高熱の地下を、パイプ走らせ、水蒸気を循環さすだけ。

そんな発電のどこが問題なんだ?

599 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 23:00:33.85 ID:PkAmgn0z0
>>592
それでとりだせるエネルギーってせいぜい万キロワット単位なんだよ。溶岩のすぐそばに
発電機が置けるわけじゃないんだぜ?循環させようとしても途中で冷えちゃうんだよ。

614 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 23:06:28.78 ID:ud79mHpu0
>>599
冷えちゃうなら温泉がなんである。。

いや、そりゃ冷えるけどさ、正直ちゃんとパイプライン通したら
温泉何かよりも完全に効率よく熱エネルギーを利用できる。
それに当然人工物なのだから、保温の方法なんかもいくらでもあるわけで。

626 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 23:12:04.14 ID:wMM3fTAa0
小さな政府なんて5流の哲学者もどきが考えたもんだろ?どうせ
プラトンの国家が理想を語る上では参考になるから
雑魚共は読んどけ

640 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 23:21:09.10 ID:NmfVaFtt0
>>614
とんでもない大量のパイプ通したら理論上は大量の地熱を得られるはず。
しかし、パイプの総延長と深度がそのまま工費にかぶさってくるの。

パイプは長くなると、気化した蒸気が地上に上がるにつれ冷えちゃう。
だから高速で回転させるべきで、その為にはずーっと安定的に触媒に沸騰し続けて貰わなきゃいけない。

蒸気のパワーは気圧に比例するので、温度が高い方がいいんだけど、
そのレベルの地熱を得ようとしたら莫大な工費が掛かり、しかも危険で故障する可能性が高い。

頻繁に壊れて停電するが、しかも地熱の元は原子炉以上の危険地帯で
人間が入ったら確実に死ぬ。補修には莫大な予算が掛かる。

生み出すエネルギーで維持すらできないんだよ。

646 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 23:24:14.10 ID:5G5BdUgXT
>>626
プラトンの国家論なら、知恵、正義、節制、勇気を重要視するが
だとするならば、国土強靭化は国民から知恵を奪い、節制をしない
馬鹿げた政策だな

649 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 23:28:05.27 ID:PkAmgn0z0
>>646
さすがのプラトンも、ポンペイが噴火で滅ぶことは予想できなかっただろうよ。インフラの老朽化と今世紀中にも
襲うであろう三大地震。この条件なら、プラトンの知性は強靭化にイエスと言うだろうね。

650 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 23:29:53.86 ID:ud79mHpu0
>>640
じゃあこっちは?
高温岩体発電天然の熱水や蒸気が乏しくても、地下に高温の岩体が存在する箇所を水圧破砕し、
水を送り込んで蒸気や熱水を得る高温岩体発電、
もしくはEnhanced Geothermal System; EGS)の技術も開発されている。
既存の温水資源を利用せず温泉などとも競合しにくい技術とされ、38GW(38000MW)以上
(大型発電所40基弱に相当)におよぶ資源量が国内で利用可能と見られている[3]。
多くの技術的課題は解決している。
2000年から、2年間実証実験、発電が実施された。 また現在の技術ならばコストも9.0円/kWhまで低減する可能性が指摘されている。

654 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 23:32:40.15 ID:PkAmgn0z0
>>650
多くの技術的課題は解決しているが、すべてが解決されてないから、実用化には至って
ないわけ。実証実験てのはそういうこと。

657 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 23:34:44.43 ID:5G5BdUgXT
>>649
言わないだろうね。プラトンなら本当に正しいインフラ、
国の形とは何かを議論してから決めるだろう。

659 :名無しさん@13周年:2012/12/13(木) 23:35:59.01 ID:ud79mHpu0
>>654
日本で実証実験やって出来たし、オーストラリアには
75MWの大規模な高温岩体地熱発電プラントの建設が進められている

それについては?

だから大型公共事業として日本もやるべきだと言ってる。

712 :名無しさん@13周年:2012/12/14(金) 00:09:39.42 ID:wDHXEU9h0
経済学者は幾多の状況を極力無視した
自分の都合のいい、単純化した絶対真理を夢想してるのが殆どだからね

状況に応じて色々な手段を使い分ければいいだけなのに
それを自分が支持して貰えないとやれ無学の○○信者が~って・・・

その点三橋が支持出来るとこはその柔軟さがあるとこだと思うんだがな


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355386606/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【衆院選】民主・枝野氏「お金をいくら刷っても、経済は良くならない」★2

1 :そーきそばΦ ★:2012/12/09(日) 23:30:36.59 ID:???0
◇お金刷っても駄目
 ▼民主党・枝野幸男経済産業相(東京都世田谷区で街頭演説) 私は小泉政権の行政改革は一定の評価をするが、
強い人は強くなり、弱い人は弱くなり、格差が広がった。中間層を分厚くしなければならない。お金をいくら刷っても、経済は良くならない。
◇選挙だから消費税上げない? 
 ▼民主党・三井辨雄厚生労働相(札幌市内の会合で演説) きょうのテレビで、
安倍(晋三自民党総裁)さんが「消費増税賛成の人は『○(マル)』を上げて」と言われて、
出さなかった。自民党というのは全くいいかげんだ。選挙のために消費税を上げないと言うのか。
今になって、上げないなんてとんでもない。それだったら(民主、自民、公明の)3党協議で約束事を書いたのは全くでたらめじゃないか。
◇日銀に仕事させる
 ▼自民党・安倍晋三総裁(東京都世田谷区で街頭演説) デフレから脱却するためには大胆な金融緩和が絶対必要だ。
そのために日本銀行と(の協定で)2%のインフレターゲットをしっかり定める。日本銀行にちゃんと責任を負わせて、ちゃんと仕事をしてもらう。
◇政党より個人
 ▼新党日本・田中康夫代表(兵庫県尼崎市内で街頭演説) 皆さんの多くは無党派層だと思う。選挙の時だけ、
政党として大層なことを言う人たちに期待して票を入れても、その人は党議拘束で、選挙区で言ったことと違うことに(国会で)1票を入れてしまう。
今回の選挙は政党が乱立しているが、個人の有権者が信頼できる個人の候補者の名前を書く、原点に戻る選挙だ。

時事通信 12月9日(日)18時34分配信 舌戦・衆院選(9日)【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121209-00000075-jij-pol
過去スレ ★1  2012/12/09(日) 19:15:29.34
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355048129/

187 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 00:42:10.59 ID:R2ZqFn4U0
今の円高って、アメリカがリーマン・ショック後に
ドルを刷りまくったからだって聞いたけど
じゃあ、日本も円を刷りまくらないと根本的な解決にならないんじゃないのかな

191 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 00:47:06.87 ID:5bMORdg60
>>187
そうだよ。
民主党は意図的に日本円を刷らないで日本の国力を落とし
中国や韓国の力を増大させる手助けをしていた。

201 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:05:12.86 ID:2+x3lc+W0
>>191
これは嘘
日本はアメリカよりも遥かに緩和をしてる。

日本は緩和をしていないってのもネットでよく見るデマ。

よくあるのが2007年を1とおくと緩和してないってグラフを出すパターン
これは単に日本が2007年以前に既に莫大な緩和をしてただけ、というオチ。

217 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:11:53.67 ID:MKMEZywdO
給与が上がらないって言ってる奴は東北の復興現場見てこいよw

金が世の中を廻るってことを実感できるぞ♪
誰かの消費は誰かの収入。
誰かの収入に税金がかかり税収が上がる♪

245 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:28:44.52 ID:nMKmneB80
>>217
コンパネってベニア板の厚いヤツ知ってるか?
3.11以前は1000円くらいだったのに、あれから速攻で1500円になり未だに昔の値段まで安くならん

おまえの言う「金は巡る」ってのは、俺が負担した金がただ出て行って東方だけで回っている事を言ってるのか?

254 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:33:24.90 ID:Jw+4ebVW0
>>245
供給以上に需要があれば値段が上がるというだけ。お金で言うとそれがデフレ状態だ。お金の供給を
増やさないとな。

271 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:48:44.07 ID:mDfa66M7P
民主が無能ってやつは
スイスのことはどう思ってるんだ?
スイスも日本みたいに通貨高で経済にダメージ受けてて
無制限介入までやってるのに、ずっと高値で固定相場みたいになってるぞ
為替はアメリカの意向とか他の通貨とのバランスがあるから
日本だけ円安にしようとしても簡単にできるもんじゃない

276 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 01:51:25.79 ID:nMKmneB80
>>254
ああ、そうだな
円を刷り倒して通貨の価値を下げたら、コンパネ1500円なんてすぐに飛び抜けそうだしな

まあ円安になって損をするのはどの層なのか、今から楽しみで仕方がないよ

294 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:03:56.06 ID:Jw+4ebVW0
>>271
各国でインタゲ競争やってのに、日本だけ傍観では、超円高も当たり前。投機資金のいい餌だ!

295 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:05:58.91 ID:B3nKNnTS0
>>294
そこにNEW餌が安倍ニッポンですよ。入れ食い状態。コマッタモンダ

296 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:06:28.39 ID:Jw+4ebVW0
>>276
得をするのが借金持ちと現役労働者であることは間違いねえな。

297 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:08:24.64 ID:3EUMC6jB0
>>296
労働者に廻って来るといいねw

借金持ちも仕事ないと変わんないねw

299 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:09:48.31 ID:Jw+4ebVW0
>>295
どう餌になんのか、教えてくんない?安倍発言だけで投機資金が多少逃げて円安に振れたわけだ
けども。

306 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:13:05.25 ID:Jw+4ebVW0
>>297
インフレって消費需要超過で供給不足、つまり人手不足なんだぜ。労働市場がひっ迫し、失業は減り、賃金は
上がる。

309 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:13:46.58 ID:mqoYnLhD0
>>297
このままデフレだ続けていくと
必然的に仕事がドンドンなくなってくるんだが・・・どこめざしてんだ?

313 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:16:57.10 ID:B3nKNnTS0
>>299
デカい魚がインタゲ教に入信!
投機筋は大喜び
わかってるだろ?ポジショントークやめれ

314 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:17:02.06 ID:Xcplf9nW0
このままデフレでいられる期間は、数年ってトコだろ
あと数年でハイパーインフレがやってくる

わかってると思うけど、デフレの最後ってハイパーインフレだからね

318 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:21:19.03 ID:R8jFoDgj0
>>313
インタゲ教って以前から日銀は1%のインタゲやってんだぜ・・・
14年間未達成だけども・・・w

319 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:21:26.90 ID:Jw+4ebVW0
>>313
どう喜ぶんだ?海外から円に投資しても円が下がって差損になるんだが?

321 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:21:52.08 ID:B3nKNnTS0
>>314 >>318 >>319
いや、日本が一番隠したい国債バブルが崩壊するんだよ
安倍という無知・無責任な大馬鹿者のせいで

国債の長期金利が上がり始めたらマジ大変なのに
ブードゥ経済学を信じる低能のオカゲでハードランディングできるからよかったかもな

334 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:30:10.37 ID:3EUMC6jB0
>>306
消費需要超過のインフレにはならんw
それはバブルのような経済右肩上りの場合のインフレ。

貨幣刷って貨幣供給が増えた=貨幣の価値が落ちたで、
その結果、物価が上がった、だからなw

単純に1000円札で100円の菓子パン10個買えたのに、9個になってしまうってこと。

>>309
デフレだから仕事が無くなっているワケじゃないよw

単純に、人件費という固定費が会社の経営を圧迫しているから、
雇用が抑制されているんだよw

>>321
そうなると、自動的に増税できるようになるねw
ヘタすれば徳政令かもwww

339 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:34:07.77 ID:Jw+4ebVW0
>>334
消費需要が増えない、供給も減らないのに、どうやって物価が上がんの?インフレ期待で
消費需要が増えるところから始まるんだぜ?

346 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:39:28.87 ID:nMKmneB80
>>339
今すぐにでも買いたい物があるか?
あるのなら物価が安い今のうちに買っとけよ

これ、俺からのアドバイス。な(笑

351 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:45:27.67 ID:Jw+4ebVW0
>>346
それがつまりインフレ期待が生まれるってこったろうが?わかってねえのか?それが需要を生むんだよ。

357 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:47:39.29 ID:nMKmneB80
>>351
でさあ、何を今すぐに買いたいの?
食料品以外で(笑

361 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:51:13.52 ID:Jw+4ebVW0
>>357
インフレが確実だってなら、マンション投資増やしてもいいな。

369 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 02:56:31.27 ID:nMKmneB80
>>361
それさ、インフレになったら成功するかもね
ただし、バブルの金余りみたいなインフレモドキになるんだったらって条件がつくけどさ(笑

373 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:00:32.82 ID:mqoYnLhD0
>>369
まさにそれが必要なんだよ
信用膨張は必要不可欠
バブルを恐れて過度に信用膨張を抑制するから
経済全体が縮小する

資本主義経済は信用膨張が核だからな

397 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:29:11.93 ID:5qaZOcRh0
白川総裁のいう「すでに通貨供給量は多い」に
ちゃんと反論できる奴いる?

399 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:30:15.22 ID:YfUhesl70
>>397
供給量を考える時に必要なのは
他国とのバランスだから
他国が緩和をやめないならそれに比例して日本を緩和する必要がある

402 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:31:43.08 ID:HwSXHESi0
>>397
多いとはどれくらいですか?それがわからないと僕らが少ないっていうのと条件は同じですが?
そして実際に緩和しまくってる諸外国は例外なくインフレになってなす。

406 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:37:22.48 ID:5qaZOcRh0
>>399
いや為替の問題じゃなくて日本人が貯蓄しまくってるってこと

>>402
どのくらいかはわからん
しかし実際に消費需要が無いからデフレなのであって
消費需要を作り出せない限り公共事業をしても貯蓄にまわるだけだろうってこと

410 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:42:21.29 ID:YfUhesl70
>>406
貯蓄とか問題じゃないよ
通貨供給量は相対的なもんだから

消費需要を喚起させたいなら、なおさら金融緩和と経済政策の二輪で経済をまわさねばならない
さまざまな指標で好景気が印象づけられると人は未来を好感して財布の紐が緩む
先ずは好景気を演出する事から始めよう
民主や白川は己が持論を証明したいがために他人の意見を聞かないからこうなる

415 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 03:46:05.26 ID:5qaZOcRh0
>>410
だから公共事業だけで消費が喚起するか?
じゃあなんで日本人は1500兆円も個人資産を貯め込んでるんだ?
それは雇用・年金・介護・将来が不安だからだろ
その不安がなぜ公共事業で解消されるんだ?

425 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 04:19:01.94 ID:nMKmneB80
ちなみに今の住宅ローンは、1%を切りそうな物まであるんだぜ
しかもそれは、取りっぱぐれという銀行にとってはリスクのあるものだ

なら、リスクの無い日本国債に食いつくよな
利率も民間の長期利息とあんまり変わらないし
しかも貯金に対する利息はゼロみたいなもんなんだから、安全に莫大に稼ぐ為には日本国債しかねえだろ

円安になろうが円高になろうが貯金の利息を上げないかぎり、お金は市場に出回らんよ(笑

427 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 04:22:17.36 ID:mALAnqu60
>>425
いまは利息高いが高いからこまってるんだつうのw
現金をタンスにいれとくだけで増えちゃうのw
だからうすめればいいのw
おまえはまず実質金利という言葉はしったほうがおおw

429 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 04:38:28.76 ID:nMKmneB80
>>427
実質金利(笑
それで住宅ローンの金利が安くなってるんだけど?

それはともかく、おまえは金を入れてたら金が増えるタンスを持っているのか?俺にそれを売ってくれよ(笑

436 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 04:51:24.80 ID:uBFGHtudO
>>429
デフレだとタンス預金の価値は上がるよ。金利がついたようなもんじゃないか。

437 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 04:56:43.90 ID:nMKmneB80
>>436
その金利より銀行に預けた方が儲かるの知ってるか?
何でも、元金に利息が付くんだってよ(笑

466 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 05:44:28.98 ID:K0IaLwPd0
公共事業という名の、自分の息のかかった奴にだけ金を回す
利権の囲い込み

屑自民は日本人の給与を、自分たちだけの金に変換させようとしてるだけ

520 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 07:12:10.73 ID:637aqvWH0
インフレで借金だけ帳消しにできるみたいな詭弁がまかり通ってるが、
インフレしたら支出もインフレするんだぞ。

528 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 07:19:33.10 ID:esFGsdsk0
>>520
第一次石油ショック時の体験から言うと
デフレの閉塞感より、ずっといい。
車とかが、年に数回値上げされるのを
目の当たりにして、大変だと思ったが
カネが回りだすと、給与もアップしだす。
目端の利く奴は、借金してでも投資に走る。
邱 永漢の理論が上手く言った時代。
ま、その後バブル全盛から崩壊へと至るのだが・・・
歴史は繰り返す もうデフレは嫌でござるw

531 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 07:21:23.40 ID:8r1HVAc70
>>520
収入もインフレする。詭弁を使うな

596 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 08:18:56.71 ID:pmqrrNhc0
一時的には景気が良くなるよ。
ただそのツケで長期的にみればもっとマズイ事態になる。

597 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 08:22:05.29 ID:qYcAS/o00
>>596
自民党は現役世代重視、将来世代は知りませんだからな・・・。
こりゃ30年後が怖いわ。
ハコモノで成長させる時代は終わってるし内需だけでやってける時代でもないからいかに外需を取り込むかが重要。

602 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 08:28:05.55 ID:j92CCWvu0
インタゲやりまくって軌道修正してる他の先進国は?
少し調べれば分かる嘘つくなよ枝野

611 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 08:36:35.32 ID:ClKPqqTO0
>>602
インフレターゲット政策をとっていた欧州各国は、
大規模に紙幣を刷って金融緩和を行い人工的にインフレを誘発させる
インフレターゲット政策をとっていた。その結果、3年前から
欧州金融危機が発生し続けている。

にもかかわらず、安部と自民党は、どうしても金融緩和がしたい、
インフレターゲット政策をするのだと言い続けている。

安部と自民党は、テロリストだといっても過言ではない。

666 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 09:24:07.10 ID:1I+4gbLD0
分厚い中間層を復活させるってことは、消費税を下げて高所得者の所得税を上げるってこと。
今の日本でそんなこと出来る政党あるのかよ。

709 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 10:35:49.69 ID:5kY3F2FT0
ミンスが政権取っても一つもよくならなかった。

712 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 10:38:31.52 ID:K0IaLwPd0
>>709
官僚に飲み込まれたからな

だからといって自民を選ぶ理由にはならんよ

715 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 10:41:12.07 ID:QLlQCd1Q0
パナソニック、昔の松下電器産業。

つい10年いや5年前までは”実質無借金””終身雇用”だったたんだぜ。 
いまや社債や新株発行(お札を刷る)こともままならない状況

735 :名無しさん@13周年:2012/12/10(月) 10:54:12.66 ID:q+0/3ow40
日本は21年連続で世界一の金貸し国で、その債権は今も増加中なのに
政府の負債のみに注目し増税・緊縮財政で日本経済を縮小する民主は最悪。
派遣先やバイトすらなくなる、生活保護はもらえ易くなるかも知れないが‥‥
公共投資を敵視し金融緩和でデフレ脱却を目指しても、不況で民間は金を借りない。
維新、みんなの党の政策では消費や投資は増えず、ダブついた金は投機に回り、
土地や資源が高騰しスタグフレーションを招く。
積極財政で人手不足になるまで政府支出を増やすのが、安倍自民の政策、
金融緩和に加えそこまでやらないとデフレ不況は終わらない。
人手不足になれば流動性の高い非正規労働者の賃金こそ上昇する。
人材囲い込みの為に企業は正社員登用に走る。
売り手の労働市場になり子持ち、低スキル、高齢労働者も必要とされ待遇も良くなる。
デフレ不況でも金持ちや高スキル労働者、公務員は困らない、
安倍自民の政策は一般労働者にこそ必要とされるもの。
麻生に続き、安倍まで潰したら失われた30年コースが確定するよ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355063436/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース公共事業っていいよね(´∀`) デフレも脱却するしみんな豊かになれるよ(*´∀`*)

1 : チーター(兵庫県):2012/12/07(金) 09:25:35.90 ID:m54vuqoN0● ?PLT(12000) ポイント特典

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121206/plc12120622510010-n1.htm

公共事業のあり方めぐり火花 トンネル事故受け論争
2012.12.6 22:50 (1/2ページ)[衆院選]
 山梨県の中央自動車道笹子トンネルの天井板崩落事故を受けて、公共事業の在り方が衆院選の主要課題に浮上した。
争点化をもくろむのは、前回選挙で「コンクリートから人へ」を掲げた民主党だ。10年間で200兆円規模のインフラ投資を
実施する自民党の国土強(きょう)靱(じん)化計画を「バラマキ」と批判。自民党は「古い自民党とのレッテル貼り」と反論し、各党が公共投資をめぐり火花を散らしている。

 劣勢にある民主党の野田佳彦首相(党代表)にとり、公共事業は自民党への格好の攻撃材料だ。

 「自民党はまた公共事業をばらまくそうだ。崩落事故があり、メンテナンスは大事だが、公共事業の大盤振る舞いで日本はデフレから脱却したのか」

 首相は6日、愛知県内の街頭演説で自民党をこう強く批判した。

 民主党は今回のマニフェスト(政権公約)で、政権交代した平成21年度から24年度までに公共事業関係予算を32%カットしたとし
、「公共事業をばらまき、借金を重ねる先に明るい経済の見通しは開けない」と強調している。

 自公両党との3党合意路線で政権を運営してきた首相にとって、社会保障や震災復興は違いを際立たせにくいテーマ。
応援演説では再生可能エネルギーなど成長分野の需要創出を重視するとし「バラマキではなく種まき」との訴えを中心に据えている。

 これに対し、自民党は政権公約で、国土強靱化基本法の制定を通じ、事前防災を目的とした公共投資を実施する、と主張しており、
民主党による「印象操作」(党幹部)を強く警戒している。

2 : ジャガランディ(新疆ウイグル自治区):2012/12/07(金) 09:27:07.77 ID:KIOxzrdz0
お金刷って公共事業だろ
とりあえずってんならアリだと思うんだけど

7 : ピューマ(関西・北陸):2012/12/07(金) 09:31:20.32 ID:WsHhpWgL0
公共事業は結局目先の利益だけだよ。
将来から借金(公共物の維持費含む)してるだけ。

8 : 斑(香川県):2012/12/07(金) 09:31:21.03 ID:2llftZLa0
本当は、財政から主張して欲しいんだけどなあ

どいつもこいつも無駄に借金を増やすだけ
もう財政再建なんてどうでもいいのか?

財源の議論をやれよ
公共事業で景気が回復しなかったら?
その場合は増えた借金をどうやって返すんですか?
消費税の更なる増税ですか、相続税を100%にしますか、法人税をやっぱりあげますか、どうするんですかね?

11 : ヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/12/07(金) 09:32:11.91 ID:UmiDpRH/0
>>2
とりあえずってことはありえない
土建屋、建材屋、建機屋なんかは需要に必然性が少ないんだから
一度助けたものを維持するためには延々と出し続けなければならない
リアルシャブ中状態
馬鹿げた国債乱発で財政いためるほうが金融など波及効果が大きい業界の利益を毀損するから
国益にはならない

38 : スペインオオヤマネコ(庭):2012/12/07(金) 10:12:29.82 ID:V28r9TbJP
公共事業でなんで景気回復できないかって
公共事業じゃ国民の1割ぐらいにしかカネが回ってないからだよ。
おまけになんにもしてない天下りが腐るほどぶら下がってるからな。
ばらまきっていうけどばらまけてない。
局所集中だから駄目って話。

39 : マレーヤマネコ(長野県):2012/12/07(金) 10:15:51.50 ID:hFDbBABc0
>>38
手当系みたいに1分ぐらいにしか回らないのよりよっぽどいいでしょ

42 : スペインオオヤマネコ(庭):2012/12/07(金) 10:20:58.50 ID:V28r9TbJP
>>39
1割の公共事業、1割の輸出製造業、それに絡む天下りに
カネが集中してるから駄目なんだよ。
景気を回復させたいなら
まず大多数のサービス業にカネを回さないと。
全国民へ商品券が一番だな。
これが本当に効く本当のばらまきだ。
もちろん輸出製造業とか天下りがブーブー文句いうけどな。
インフレ円高になるからな。
ようはそういうこと。
景気回復も多数決の民主主義が機能してないせい。
土建や経団連みたいな一部の政治勢力の声がでかすぎる。

107 : スペインオオヤマネコ(芋):2012/12/07(金) 12:01:12.41 ID:hxjFN2MOP
>>7
>>8
公共事業推進派はこの辺絶対無視するよね

120 : スペインオオヤマネコ(東京都):2012/12/07(金) 12:15:17.04 ID:HO/i5EG30
>>107
将来から借金するのがなんでいけないんだよ。
普通にインフレの世の中なら、将来の借金は自然と減っていくんだぞ。
極端な例だけど、50年前に借りた100円と今返す100円の価値は違うだろ。
金を広くばらまくことは悪いことじゃない。
意味のないことに使うのが問題だけど、意味のある公共事業ならやるべき。

129 : トラ(dion軍):2012/12/07(金) 12:23:37.56 ID:U4XhsOX50
デフレ期においては穴を掘って埋めるだけで景気が上向く

155 : アメリカンショートヘア(東京都):2012/12/07(金) 13:03:47.09 ID:YESo47NZ0
最大の公共投資は『 原 発 廃 止 』なんだけどw


インフラ投資して土地の値段が上がっていった時代は終わったのw

161 : スペインオオヤマネコ(東京都):2012/12/07(金) 13:09:19.57 ID:HO/i5EG30
>>155
原発をやめるということは、日本でのものづくりを止めるって事でもあるんだけど、
日本が、原発廃止して日本がこの先どのように外貨を獲得していくのか考えたことある?
イギリスみたいに金融立国を目指すというならそれでもいいけど、英語も出来ない、
数学も苦手な低所得者層は自殺推奨だな。

257 : カナダオオヤマネコ(新潟県):2012/12/07(金) 17:09:28.11 ID:aEpQkv210
結局公共事業叩いてる奴って反対するだけで
代わりになにやるかとか言わないのな

267 : ソマリ(チベット自治区):2012/12/07(金) 18:33:57.87 ID:vkhltB9z0
経済波及効果は直接投資より、間接投資のほうが乗数効果高いよ。
ジジババに配っても貯金するし、新入社員は飲みにも行かず貯金してる御時世

268 : スペインオオヤマネコ(芋):2012/12/07(金) 18:44:09.24 ID:hxjFN2MOP
>>267
家電を買い替えたら商品に応じて様々な商品と引き換え可能なポイントを付与するってのは?
どう?

274 : パンパスネコ(チベット自治区):2012/12/07(金) 20:02:23.16 ID:55IuhbgR0
住む人がいないのに、大工が銀行からお金を借りて家を建てて自分の仕事を作るのと同じ。
ニューディールはカンフル剤だったけど、日本は土建屋を食わすためにだけに仕事を作っているだけ。
今の不景気は労働人口の減少が原因なのは分かっているんだから、人口を本気で増やすことを考えないといけない。

279 : スペインオオヤマネコ(チベット自治区):2012/12/07(金) 21:18:06.92 ID:g/0Y8vvnP
>>274
>今の不景気は労働人口の減少が原因

これ自体が間違いだよな
単にお金と仕事が無いから、少子化になってるだけだから
日銀がそう吹聴してるだけ

283 : ピクシーボブ(青森県):2012/12/07(金) 21:24:14.32 ID:x4d5nLaV0
>>279
http://www.garbagenews.com/img12/gn-20120104-07.gif
むしろ、バブル崩壊してお金も仕事もなくなった後の方が少子化が落ち着いてきてるようだが
何を根拠に言ってるんだ?

285 : スペインオオヤマネコ(チベット自治区):2012/12/07(金) 21:34:43.00 ID:g/0Y8vvnP
>>283
「団塊世代」って言葉知ってる?

293 : アビシニアン(やわらか銀行):2012/12/07(金) 21:57:20.65 ID:hLNuIg2R0
>>268
製造業は生産性が高すぎるので、優遇しちゃダメ。
益々良い構造改革から遠ざかる(悪い構造改革は勿論小泉改革ね)。

301 : マンクス(神奈川県):2012/12/07(金) 22:10:48.87 ID:Q1ak/7go0
>>1
金融緩和結局のところ市場で完結してしまい市中に金はまわらない。が、
公共投資であれば市中に金が回る。
もし公共投資意外に市中に金を回す方法があればそれでもかまわないよ。
あればな・・・・。

324 : ジャングルキャット(チベット自治区):2012/12/08(土) 07:39:52.14 ID:hfLZQ55v0
子ども手当の方が金が国内に回って少子化解決するまだマシな政策だよな
金が欲しいだけのヘリクツ土建屋が必死に自民たたえてるけど氏ねばいいのに

333 : スノーシュー(山口県):2012/12/08(土) 09:24:05.64 ID:LrtViOKM0
>>11
お前はバカか。公共事業によって支えられる企業ってのは日本の基幹産業だぞ。
土建はただの窓口。重工業、化学工業、ガラスなどのさまざまな産業の下支えだ。
これら産業の衰退は国民所得も低下させる。

土建=バラマキで思考停止してるのは、縮小均衡を狙った財務省に見事に洗脳された照明だ。
おのれを恥じろ!

336 : ブリティッシュショートヘア(青森県):2012/12/08(土) 10:04:43.34 ID:7WHipKFa0
>>333
土建=バラマキで思考停止させてるのは、土建屋と政治家じゃねーか
糞以下のモノ作って何言ってるんだ
そういうのブーメランって言うんだよ

337 : シャム(埼玉県):2012/12/08(土) 10:09:14.79 ID:JMcTnbo20
>>336
>糞以下のモノ

自国の基幹産業の技術力も誇れないとか・・・中国韓国じゃないんだから
サービス業ぐらいしかろくな産業が無い3流国の基準で物言うな

338 : スノーシュー(山口県):2012/12/08(土) 10:11:45.95 ID:LrtViOKM0
>>336
そこで止まってるのはお前だろ。
ハコモノだろうが道路だろうが港湾だろうが現在の日本の価値を維持してるもの。
その維持コストを含めて日本の信用力が背景にあるからこそ成り立ってきたんだろうが。
公共事業が悪いとか良いとかのレベルに嵌めこまれてるのがおかしいって言ってんだ。
直接給付や社会保障を充実させるにも、背景となる信用力は落とせない。
まず、経済活性以外に道はない事を前提条件とするべき。

339 : ブリティッシュショートヘア(青森県):2012/12/08(土) 10:11:46.32 ID:7WHipKFa0
>>337
いや、その糞が世界に誇れる超一流の技術で作ってるのはわかるよ
ただ、どんだけすばらしい技術でも作ったものが糞以下じゃしょうがないよね

341 : ブリティッシュショートヘア(青森県):2012/12/08(土) 10:16:42.83 ID:7WHipKFa0
>>338
ハコモノだろうが道路だろうが港湾だろうが現在の日本の価値を維持してるものであれば、いくらでも公共事業やればいいと思うよ
バラマキで思考停止させてるのは、それ以外の何の価値もないものを作ってた土建屋と政治家が原因だろ
それを、公共事業がすべて悪いっていう意見に嵌め込んで反論してちゃ議論にならないよね

357 : サビイロネコ(広島県):2012/12/08(土) 10:48:14.80 ID:pPr5YQXs0
どうして土建金権政治の権化という理由で小沢を悪者扱いして
必死に叩くのに、土建金権政治復活させようとしてる自民党を
マンセーするのはなんでだぜ?

358 : スノーシュー(山口県):2012/12/08(土) 10:49:52.44 ID:LrtViOKM0
>>357
政治の表面的なものはどうでもいいんだよ。
公共事業=悪の図式が縮小均衡そのものだから問題視してるの。
仕分けもそうだな。

394 : ヤマネコ(大阪府):2012/12/08(土) 14:28:05.87 ID:PbVHSwv+0
これだけIT化・機械化している現代で、
公共事業で雇用が増えるとは思えない。
北海道の奥尻島では、地震からの復興で
一時期もの凄い好景気となったけど、
工事が終わった途端、不況になった。
つまり、現代では公共事業何て麻薬と同じ。

第一、ニューディール政策は失敗だった。
当時のアメリカの景気が回復したのは、
戦争に参加してから。広義では、戦争も
ニューディール政策だけど…

396 : マレーヤマネコ(長野県):2012/12/08(土) 15:07:43.01 ID:wW7qHgEY0
>>394
現場みてみ
今人員ギリギリでやってるから間違いなく雇用増えるよ
問題は職人が少ないから手抜きとかミスが増えることくらい

好景気不景気なんて並なんだし今のまま不況が続くよりは
一時でも景気良くなるならやったほうがいい

398 : ボブキャット(芋):2012/12/08(土) 15:49:34.19 ID:L2DRzPOzP
>>396
人員ギリでやってるのは採算取れないからだよ
海外との競争に押されて、人件費が高い日本じゃ社員のサビ残で
後進国並みの賃金を実現している

失業か、死なない程度のサビ残かを選ばないといけない底辺に未来はない
むしろ、海外並みに最低賃金を下げるか、会社をどんどん潰すべき

399 : キジトラ(長野県):2012/12/08(土) 15:55:33.01 ID:2eUT74Cc0
>>398
お前何の話してんの?

400 : ボブキャット(芋):2012/12/08(土) 15:57:28.16 ID:L2DRzPOzP
>>399
公共事業をやっても雇用はが増えないって話だが?
勿論一時的には増えるよ。

401 : キジトラ(長野県):2012/12/08(土) 16:01:35.88 ID:2eUT74Cc0
>>400
一時的でも増えるんだからいいだろ
このままナマポ量産させて社会保障破綻するよりよっぽどまし

403 : ボブキャット(芋):2012/12/08(土) 16:10:11.54 ID:L2DRzPOzP
>>401
ナマポ量産する方がまし

ナマポは氏ねばそれ以降は金がかからんし、金額を最低限にしとけばいい話
公共事業を通してばら撒くのは効率悪い(その後の維持にも金がかかるし、天下りの温床になる)

貧乏人はあるだけ金使ってくれるからな
あくまで社会保障を見直して、本当のセーフティネットとしてナマポを見直すなら
公共事業よりマシだろう

一時的にでも雇用が増えればいいってのは分からなくもないが、
効率が悪すぎるし、将来世代の増税負担&官僚の肥大という最悪な副作用がある

404 : キジトラ(長野県):2012/12/08(土) 16:19:08.66 ID:2eUT74Cc0
>>403
効率の問題で言えばナマポほど悪いものは無いぞ
生産性ゼロのナマポを増やしたところで経済効果ゼロ波及効果ゼロ
あーナマポビジネスやってる連中くらいは儲かるかもね

そもそもナマポ増やすのだって将来世代への増税負担でしかないんだけど理解してる?
公共事業のように法人税、所得税、消費税、年金等々が全く戻らないんだよ?

408 : ボブキャット(芋):2012/12/08(土) 16:28:14.72 ID:L2DRzPOzP
>>404
失業率 0% が実現できると思ってないので、(君は失業率0が理想状態と思ってるだろうが)
一定数は絶対になんらかのセーフティネットでの救済が必要
これは過労死を防ぐためにも必須
君の理屈でいくと、働いてない老人を養うための年金も全く同じ理由で
将来世代への増税負担でしかないよ。

年金もナマポもダメで、働いてない奴は可及的速やかに死ぬべきというなら
(極端だが)わからなくもない
ナマポも年金も貰いすぎてるのが問題で、制度自体は悪くないと思うよ
弱者は死ぬべきという論には賛成できないが、そういう主張自体は理解できる

例えば低賃金で就職したい人には漏れなくエクセルの票のマス目を数える仕事を与えるという
施策に関してどう思う?

415 : ボブキャット(芋):2012/12/08(土) 17:17:25.91 ID:L2DRzPOzP
じゃあ失業率が0になるように永遠に国が仕事を作るんだね
共産主義国家の出来上がりだね

これから間違いなく失業率は世界的に増えてくっていう現実が分からないおバカさん

416 : ターキッシュバン(長野県):2012/12/08(土) 17:35:01.20 ID:ewCAfzFu0
>>415
なんだ結局反論できずに詭弁で逃げるのか
情けないやつだな

419 : ボブキャット(芋):2012/12/08(土) 17:43:46.68 ID:L2DRzPOzP
>>416
まともに反論できないから詭弁認定して逃げてるのはおまえだろ
どう詭弁なのか説明しろよ

永遠に国が公共事業で雇用を作り続けることができるのか?
真面目に仕事もって働いてる奴の税金の負担が増え続けるのを良しとするならそれでもいいけどよ。
無職は気楽でいいな。

421 : ターキッシュバン(長野県):2012/12/08(土) 17:47:25.02 ID:ewCAfzFu0
>>419
おいおいまた話を勝手に作ってるな

> 永遠に国が公共事業で雇用を作り続けることができるのか?

俺は一言もこんなことは言っていない
馬鹿にしか見えない書き込みがどっかにあるのかな?

> 真面目に仕事もって働いてる奴の税金の負担が増え続けるのを良しとするならそれでもいいけどよ。

これはナマポでも全く同じだというのが分からないほど馬鹿なの?

423 : ボブキャット(芋):2012/12/08(土) 18:09:28.88 ID:L2DRzPOzP
>>421
だとすると、効率の問題だな。
失業者対策として公共事業を行うか、ナマポにするか。

生産性の低い人間が仕事をするより、休んでてもらった方がいいんだよ
そいつの仕事は俺が作った機械が代わりにやるから

コストはナマポの方がかからないってのが多分伝ってないんだろうな
かかる費用が同じならどっちでもいいとも思ったけど
仕事を作り出すコストもあるからなぁ

424 : ターキッシュバン(長野県):2012/12/08(土) 18:23:09.89 ID:ewCAfzFu0
>>423
ナマポって生産性ゼロだというのが分からないのか?
低いどころの話じゃないんだよ
機械で何でもできると思ってるあたりやっぱり馬鹿なんだな
世界一の効率の良いトヨタのラインですら人はいる

> 生産性の低い人間が仕事をするより、休んでてもらった方がいいんだよ
> そいつの仕事は俺が作った機械が代わりにやるから

実際に機械を作ってから言えよ

> コストはナマポの方がかからないってのが多分伝ってないんだろうな

ナマポはコストしかないけど公共事業はリターンあるからな
コストしか考えられないから馬鹿なんだよ

426 : ボブキャット(芋):2012/12/08(土) 18:45:50.51 ID:L2DRzPOzP
>>424
継続してリターンがあるなら公共事業大歓迎やで
例えば黒字出してる事業上げてミソ

もし、収益性があるなら民間の企業にやらせればいいじゃん
(収益性がないから税金集めてやるわけで)
銀行だって金貸したくてしょうがないんだから、黒字が出そうな事業だったら
とっくに誰かがやってるはずでっせ

431 : ターキッシュバン(長野県):2012/12/08(土) 18:58:40.16 ID:ewCAfzFu0
>>426
つ 上下水道
場所によっては公民館から体育館、ホールなんかも利用料で利益だしてるとこあるぞ

そもそもリターンは利益じゃなくて税収だハゲ
こんな程度の間違いすらわからないほどの馬鹿だったのかよ

433 : ボブキャット(芋):2012/12/08(土) 19:11:15.01 ID:L2DRzPOzP
>>431
一個上げただけで終わり?

434 : ターキッシュバン(長野県):2012/12/08(土) 19:13:42.84 ID:ewCAfzFu0
>>433
> つ 上下水道
> 場所によっては公民館から体育館、ホールなんかも利用料で利益だしてるとこあるぞ

これが一個にみえるな脳みそ調べてもらったほうがいいぞ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354839935/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【衆院選】民主・岡田氏「お札をどんどん刷ればいいなどという人は、世界のどこのリーダーにもいない」 安倍総裁を批判★2

1 :そーきそばΦ ★:2012/12/06(木) 12:09:45.91 ID:???0
 衆院選公示翌日の5日、民主、自民両党の首脳クラスが相次いで湖国入りし、繁華街やターミナルで舌戦の火花を散らした。
 民主党の岡田克也副総理は午前10時、滋賀県守山市梅田町のスーパー前で「改革をさらに前に進めなければならない」と訴え、
政権党として進めた税と社会保障一体改革の必要性を強調した。自民党の安倍晋三総裁の経済政策にもふれ、
「お札をどんどん刷ればいいなどという人は、世界のどこのリーダーにもいない」と批判を浴びせた。
 その安倍総裁は午後2時すぎ、草津市のJR草津駅前に立ち、「民主党政権は円高もデフレも克服できなかった。
われわれは大胆な政策で経済を立て直す」と主張、政権奪還への決意を示した。同党の谷垣禎一前総裁も午前9時半、
高島市内で「自民、公明で政権を取り戻し、外交立て直しやふるさと再生を進める」と強調した。
 岡田副総理はこの日、大津、近江八幡、彦根各市でも支持を訴えた。安倍総裁は彦根、近江八幡、大津各市の駅頭にも立った。
 このほか、共産党の小池晃政策委員長は正午すぎ、大津市のJR大津駅前で
「自民から民主に受け継がれた『自民党型政治』を根本から変えようとする共産党にしか答えを出すことはできない」と、独自性を強調した。

京都新聞 12月5日(水)23時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121205-00000029-kyt-l25
過去スレ ★1  2012/12/06(木) 02:46:05.98
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354729565/

56 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 12:26:36.69 ID:QTExmm8x0
「どんどん」とは言ってないんだがw

80 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 12:31:20.29 ID:rPyt1TK50
円高にした責任も感じず・・・

安倍ちゃんの発言で円安に戻った功績も認めず

脳天気バカは消えて欲しい

87 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 12:33:16.93 ID:pcyAHMMl0
>>80
円高の責任?

昨年の「歴史的円高」で日本の経済は急回復していたのが、すでに経済指標で確認されてますがw
輸出も絶好調で(一部を除くw)、現在の日本の外貨準備金は「史上最高額」の1000兆円以上に達してますがw

106 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 12:37:36.96 ID:rPyt1TK50
>>87
復興需要(政府の支出も含む)をやったら経済が伸びるのは当然だろうがカス

しかし、復興が一段落した時に超円高のままなら悲惨になるのは間違いない

229 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 13:12:37.63 ID:MOAOAKPW0
>>1
政治家の仕事は「適切なインフレ」を維持することです。
「デフレ」を放置することでも、「過剰なインフレ」に誘導することでもありません。
あなたは「デフレ」を放置しました。つまり、政治家失格です。

252 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 13:18:53.37 ID:Oqwlaj1k0
>>229
それ政治家の仕事じゃないよ。

263 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 13:21:37.45 ID:rPyt1TK50
>>252
世界の多くの国では、政府と中央銀行が相談してインフレ目標を定めている

世界の常識から見れば、政治家がインフレ目標を考える、指示するのはごく普通の事

275 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 13:24:33.09 ID:Oqwlaj1k0
>>263
相談はするだろ、政治家が指示するだけなら中央銀行なんていらんよw

289 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 13:29:40.60 ID:rPyt1TK50
>>275
>政治家が指示するだけなら中央銀行なんていらんよw

インフレ目標を政府と中央銀行が相談して決める。
その目標を達成する為の具体的な方策は中央銀行が考え実行する。
目標を達成できないなら人事権を使って中央銀行総裁を変えるのは政治の責任
中央銀行がいらないって意味不明だよ。

297 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 13:33:50.57 ID:EL1kVdGb0
+は本当にスレがよく伸びるな

>>289
目標を達成する方法はあるんですかねえ

302 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 13:35:06.10 ID:Oqwlaj1k0
>>289
日銀法改正もされてないのに、何夢見てるんだ?

312 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 13:38:42.89 ID:rPyt1TK50
>>302
だから、安倍は日銀法改正すべきだと言っているんだけど?無知なの?

>>297
安倍の発言で市場が確実に反応してるだろ?
つまり安倍の真意が正しいって事だと思うぞ

326 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 13:45:31.34 ID:EL1kVdGb0
>>312
> 安倍の発言で市場が確実に反応してるだろ?
> つまり安倍の真意が正しいって事だと思うぞ
そりゃ今の日銀に無理に金融緩和迫ったら、
ETF買ったり、外債買うからってだけじゃないの?

339 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 13:49:50.56 ID:rPyt1TK50
>>326 
デフレ脱却の為に日銀にインフレ目標2~3%を与えるとどのような事が起きるか?
1、日銀によりマネタリーベースの拡大が行われる
2、予想インフレ率が上がる
3、株価上昇・円安→輸出が好調になる(設備投資もされる)
4、実質金利が下がり、設備投資・住宅投資・消費活動が盛んになり、デフレから脱却できる。
※、銀行貸出は3~4年後から増えだす、株価上昇・円安になっただけで引き締めを行ってはならない。
1~4のメカニズムは過去のデータによって確認されています。
世界恐慌・昭和恐慌もこのメカニズムによって不況から脱出した。

よくある質問)日銀がマネタリーベースを拡大しても、資金需要がなく銀行貸出しが増えないから
デフレ脱却には有効な手段にはならないのでは?
答え)日本には家計・企業とも十分な資金がるので、予想インフレ率の上昇によりまず最初に株価上昇
円安になる(この段階で日銀は何度も引き締めをやり失敗した)。
企業はまず内部資金で設備投資を行うため、しばらく(景気回復初期から3~4年)は銀行貸出は増えない。
貨幣の流通速度が上がり、貨幣の流通速度が限界になって初めて銀行貸出が増える。
よって、日銀の当座預金残高が積み上がるだけで、デフレからの脱却が不可能だとする意見は間違っている。

341 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 13:51:29.16 ID:EL1kVdGb0
>>339
マネタリーベースを増やせば期待インフレ率が上がるってのが既にオカルトだよ

389 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 14:21:18.68 ID:v9NmNauQ0
日本がアメリカ国債を買いまくるってことは、
アメリカはお札(国債)を刷りまくってるってことじゃないの?
しかも、このお金を返そうとしないんだから、それって日本の借金になってるだろ

401 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 14:26:50.22 ID:rPyt1TK50
>>389
日本は経常収支黒字国、黒字国は絶対に海外に投資(アメリカ国債を買うとか海外株を買う
海外に工場を作るなど)する事になる。

赤字国は海外の投資を受け入れる。

世界の黒字額と赤字額は基本的に同額になるのだから、黒字国の宿命のようなもの。

412 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 14:32:00.28 ID:v9NmNauQ0
>>401
海外に投資するのは、国内で潤沢に金が回って、溢れるような状態の時だけだろ

なんで一部の大企業しか潤ってなくて、中小企業や家庭は金がなくてヒーヒー
言ってるのに、「黒字だから」って理由で外国に金を垂れ流さないといけないんだ?

日本が買ったアメリカ国債は捨て金だろ。
それとも、アメリカが返してくれるアテがあると?

425 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 14:36:35.43 ID:rPyt1TK50
>>412
流すって意味がまず不明。
イヤだろうが何だろうが、日本は経常収支黒字国、黒字額=海外への投資額。

経済の原理原則だから。
経常黒字は会社の決算での黒字とは違うので黒字だからウハウハとは違う。

429 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 14:39:17.59 ID:v9NmNauQ0
>>425
経済に原理原則なんてもんはねーよw それが解明できたらノーベル賞もらえるわ。
勝者と敗者がいる時点で、すでに原理原則などないことの証明。単なるタイミング。

「日本が黒字国で、アメリカが赤字国だから、
日本はアメリカ国債を買ってアメリカを支援するべき」。

この前提からしておかしい。アメリカのせいで日本は借金まみれになってるのが事実。

434 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 14:42:00.02 ID:O22COvnn0
「滋賀県守山市梅田町のスーパー」って平和堂かな?

436 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 14:42:33.66 ID:rPyt1TK50
>>429
東大生に経常収支の黒字に関する質問をして、
君のように理解出来ない人が90%いるから君が理解できなくても不思議じゃないww

石原慎太郎も理解出来なくて米国債ガーって怒っていたから気にするな・・・

439 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 14:45:08.92 ID:v9NmNauQ0
>>436
みんなが理解できないシステムを蔓延させて
「普通の人には理解できないからなーw」とか言ってるのは
オッサンや官僚どもの自己満足にすぎないとおもうけどね。

みんなが理解できないように作ったんだろ?
理解されると、土台からインチキなのがバレるからさ。

とにかく、アメリカは日本に借金を返さないつもりなのは間違いないw

446 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 14:50:35.53 ID:rPyt1TK50
>>439
一生懸命にヘンテコな自説を書くヒマがあったら、ちょっとググレば理解出来ると思うぞ。

米国債がイヤなら他国の金融商品でもいいのだけど、市場で一番流通して安定
しているのは米国債だから皆米国債を買っているわけ。(次は米国株)
中東の産油国だって仕方なく米国債を買っている。

これは基軸通貨の宿命のようなもの。
基軸通貨を世界共通通貨のような物に変更したら変わってくるんじゃね?

453 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 14:52:19.21 ID:v9NmNauQ0
>>446
ヘンテコとか一生懸命レッテル貼りしてるけど、自分の姿を鏡で見ろって。
こんなとこに張り付いていくつレスしてんだよ。頭悪いな。

あんたの話を聞くと
「世界中の国々が米国債を買うんです。それが当然なんです」というふうにしか
聞こえない。

468 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 15:02:34.26 ID:v9NmNauQ0
>俺も米国債とか買って利息を受け取っているから米国債とか便利だぞw

自分の足を食ってるタコにすぎない。

その金は日本国民の借金になってるから、仲間の足を食ってるタコかな。

469 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 15:02:50.16 ID:OBIaNn4g0
世界中が刷ってる
変化率で見れば一目瞭然
http://blogs.yahoo.co.jp/suzukieisaku1/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg5.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2Fc7%2F92%2Fsuzukieisaku1%2Ffolder%2F57001%2Fimg_57001_17035047_1%3F1279222854&i=1

475 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 15:06:52.68 ID:rPyt1TK50
>>468
もっと金融を勉強した方が儲かって楽しい人生になるよ。w

円高で買っているから、利息以外に為替差益も含み益になってますよ・・

479 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 15:08:29.63 ID:Oqwlaj1k0
>>469
他国がじゃぶじゃぶやった理由ははっきりしてるだろ。この時期の日本は単に円高対策で刷れってだけだろ。

510 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 15:31:17.51 ID:kzBzoByW0
”日本が経常黒字である”にも関わらず国債を発行しすぎて長期金利が上がるということは、
つまりお金は国内にあるにも関わらず、銀行や生保が国債を買わないということです

銀行や生保は顧客に利子や配当を払わなければならないにも関わらず国債を買わないと
いうことが何を意味するか、ということです

それはつまり国債を買うよりいい投資先を見つけたということを意味します
即ち、デフレを脱却して景気が良くなった ということです
これこそ日本国民が長年待ち望んだ状況なのです

でも~、政府は金利の支払いが困るんじゃないの?という人
心配ありません
”経常黒字にである”にも関わらず金利が上がったということは税収が増えることも
意味します

金融機関の投資先が民間に向いているわけですから民間の取引も活発になっています
所得税以外に消費税収入・不動産取得税なども激増します

その上国債金利が上がると言うことは国債の値段は落ちているわけです
値段の下がった国債を買いオペする絶好のチャンス到来というわけです

以上で日本経済は一つのことを除いて何の心配もないことがご理解いただけた
と思います

527 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 15:43:40.53 ID:t26yIvL60
「国土強靭化法案」とかで一緒くたにせず、普通に必要なインフラ保全には国会で審議して予算つければ良い。
インフラが無くなるとか訳の分からない極論でこの悪法を良とする馬鹿な自公信者がいる。
買いオペでは市場に大量の国債が残る。この法案が通ったら将来間違いなく大幅な緊縮財政を強いられる時がくる。
社会保障費の増加を考えると今でもすでに緊縮は必要であり、国債の信任が強固な今ならまだ少なくて済む。
時間はかかるが、出来る限りの緊縮で財政健全化に向かい、金融緩和と規制緩和にて民間投資を誘発するようもっていかないと日本経済の将来はない。 よって維新またはみんなで確定。

533 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 15:47:16.37 ID:v9NmNauQ0
>>527
よく考えると、今まで払ってた税金はなんだったんだって感じだよな
インフラがズタズタになってメンテもしてないってことになると。

538 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 15:50:40.01 ID:ACrGuPPX0
>>533
まーだズタズタになってるのは少ない。今後20年間が勝負だ。ここでインフラの更新に成功しないと、ガチで
経済大国日本が終わる。

543 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 15:57:19.34 ID:t26yIvL60
>>538 >>434
「国土強靭化法案」とかで一緒くたにせず、普通に必要なインフラ保全には国会で審議して予算つければ良い。
すでに特例法案の採決の必要もなくなり、さらになんの苦労もなく200兆もの予算を手に入れようとするのは仕事放棄以外の何者でもない。
インフラが無くなるとか訳の分からない極論でこの悪法を良とする馬鹿な自公信者がいる。
買いオペでは市場に大量の国債が残る。この法案が通ったら将来間違いなく大幅な緊縮財政を強いられる時がくる。
その時がきたらもう遅い。

554 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 16:05:06.33 ID:ACrGuPPX0
>>543
国土強靭化は基本法なんだが?

586 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 16:35:56.12 ID:t26yIvL60
>>554
要するに「国土強靭化法案」とは理念を建前に労せず予算がほしい。
それによって短期的にGDP押し上げて増税にもっていきたい。
財務省のシナリオに自公が乗っかってるだけ。 仕事放棄もいいかげんにしろ!
具体化の前に200兆の予算ありきで基本法は理念にすぎないでは通用しない。

593 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 16:41:44.74 ID:ACrGuPPX0
>>586
200兆はそもそも予算じゃないんだが、何の数字だと思ってるんだ?建設国債の発行予定額ですら
ないんだが?

597 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 16:44:37.50 ID:kzBzoByW0
>>56
全部読んでくださってありがとうございます
でもおっしゃっていることがよく分かりません

つまり金利が日本より外国の方が高いとお金は外国に逃げると
おっしゃりたいのですか?

それはそのとおりです
すっとそういう状態が続いていましたから日本は大量の外債を持っています

それが今までの状態だったわけですね

そして今度日本国債を大量に発行すると長期金利が上がる=どうしよう
それ以上に海外は景気がよくなって金利が高くなったらお金は海外に逃げる=日本国債が売れなくなって
もっと日本の金利が上がる=どうしよう
というわけですか?

自家撞着ですね

598 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 16:45:41.50 ID:t26yIvL60
>>593
では安倍ちゃんの言ってる経済対策で需要の創出はどこからくるんだ?
はっきり建設国債って言ってますよ?

605 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 16:50:59.71 ID:rgWWnAagO
>>598
一時的な人心の高揚から来る
景気は大衆の心理である程度は左右される

606 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 16:51:35.52 ID:eyDgwmzu0
今の不景気は世界経済の煽りを受けてるから民主だけのせいだとはとてもじゃないけど言えない
それに今までの政治の影響をすべて受けて現状があるんだからな
世代間の格差に関しては数年でいきなり起こる問題じゃないから

藤井の度重なる失言や白川のブレーキ発言って、ただの発言じゃん、発言しただけで景気は悪くならん
国債発行は自民時代から1000億とかそれくらいいってた、民主になってから増えたわけじゃない
GDPガタ落ち、デフレ加速、急速な円高に貿易赤字も今までの自民政治の影響をすべて受けて現状があるんだからな
数年でいきなり起こる問題じゃないから。

608 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 16:53:22.80 ID:ACrGuPPX0
>>598
建設国債で公共事業だが、発行額がいくらになるかはまだわからねえよ。インフラの更新と
耐震化がいくらかかるか、2%のインフレまでどれだけ発行する必要があるのかすらな。

654 :名無しさん@13周年:2012/12/06(木) 17:18:20.72 ID:eyDgwmzu0
民主を叩く奴の人間性は終わってる、クズばかりが民主を叩いている
どんな首相にも問題点や出来なかったことはあるのに、民主だけはいつまでもネチネチ叩く
基地移設問題なんて沖縄民以外はどうでもいいだろ、ネトウヨのお前らにとっては
貴重な民主を叩ける材料かもしれんが世間のダチにでもいいから話振ってみろよ
何それ?って帰ってくるから。つかもう皆忘れてるから


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354763385/l50/../人気ブログランキングへ

ニュース【コラム】ハイパーインフレは本当にやってくるのか [12/11/22]

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/11/24(土) 08:27:53.41 ID:???
■リフレには反対、だがリフレ=ハイパーインフレではない

 政治家には、安倍晋三自民党総裁の国債日銀直接引き受け(これ自体は撤回したが)を
はじめとする、日銀への圧力政策、インフレを意図的に起こすリフレ政策が人気がある。

 これは明らかに邪道で、採るべきではないのだが、それに反対するまともな人々の批判は
「そんなことをするとハイパーインフレが起きる」、ということだ。だが、実はこちらも
間違っている。ハイパーインフレは来ないのだ。リフレには反対だが、ハイパーインフレも
来ない、ということを行動ファイナンス的に、投資家行動の予測の視点から議論してみたい。

 リフレ政策を採ると、まず資産インフレが起きる。現金から不動産や株式などの実物資産
に資産が移され、その中で、現金に相対的に近い国債も売られ、値下がりする。

 そもそも、リフレの手段は、多くの場合、国債の大量発行であるから、この前に国債は
既に値下がりしているはずだが、さらに値下がりする。価格下落トレンドの時に、さらに
売りが出てくるのだから、これは暴落シナリオだ。だから、リフレは危険であり、採っては
ならない政策だ。

 リフレ派の人々は、官僚崩れか、中途半端な机上の経済学者なので、市場をコントロール
できるという誤謬に陥っている。マーケットの流れを理解していない。これがリフレ派の
誤りの背景にあることなのだ。

 次に、残念ながら、現実にはリフレ政策が採られ、国債が大幅に下落したとしよう。
国債の大幅下落の結果、名目金利は大幅に上昇している。これは、景気を大幅に悪化させる。

 これを防止するために、日銀が資金供給をすればいい、とリフレを主張する人々は考えて
いる。そして、それこそがリフレ政策のポイントだ。金融の大幅緩和を嫌がる日銀を追い
詰める有効な手段だというわけだ。

ソース:東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/11850

(つづく)

154 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 14:54:52.59 ID:bpCBFzd8
むしろ、他の国がガンガン金融緩和して通貨安競争しているのに、
日本だけ金融緩和に消極的なので円高デフレに陥ってる。

で、他と同じように金融緩和したらって提案しただけで、
ハイパーインフレガー、キンリガーって大騒ぎ。

なんじゃこの国は?
頭おかしいんじゃないの?

164 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 15:02:33.23 ID:pL+sR563
>>154

お前がバカなだけ。
国債市場が維持できてる理由がわかってない。

日本国債はデフレ期待によって資金を集めていた。
それで膨大な既発国債が大量に存在している。その総計は
1000兆円にもなる。ほとんどの国債は長期金利1.5%以下の
時代に発行されたもの。こいつをインフレ誘導なんてしたら、
一気に1000兆円の既発国債が含み損を出す。

これが怖かったから日銀はインフレ誘導が出来なかった。リフレ派
のバカ連中は、既発国債の存在を完全に無視している。既発国債は
借換していくので、金利上昇が発生すると、利払いが凄い勢いで増えて
いく。こんだけ政府債務が膨張すると、元々緩やかなインフレなんて
不可能。少なくとも新規国債発行をゼロにするくらいじゃないとマイルド
インフレなんて無理。

マイルドインフレをする時期はとっくに過ぎたということ。

253 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 19:57:36.55 ID:ne5okK88
世代間闘争は興味ないが、金を持った爺と婆を殺る前に底辺の貧乏人が死ぬけどいいのか?
体力勝負になるんだぞ?
インフレと比例して所得が上がると思ってるなら、その考えは捨てた方がいいわ。
企業が過去最高益を出しても給料を上げなかった過去をもう忘れたのかよ?
インフレを望むよりは所得向上が先だろうに。

254 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 21:14:10.72 ID:ld1WGte2
>>253
円安になれば給料上がるだろ?
何でそう思えるの?

258 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 21:24:52.19 ID:ne5okK88
>>254
円安になれば給料が上がれると、なぜ思えるんだ?
$円100~120円くらいの時に上がったか?

259 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 21:32:02.81 ID:ld1WGte2
>>258
時給10ドルでは800円だったのが1000円になるんだから。

1ドル100円のときより、今のほうが雇用は減ってるだろ?
人件費の日本円での総額は減ってるんじゃないか?

274 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 23:27:23.26 ID:ODmQ9z+z
バブル崩壊は新たなバブル発生によってしか救われない。
緊縮では現在のような経済縮小スパイラルに嵌り込む。どこかで積極財政へのシフトが必要になる。

275 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 23:31:06.67 ID:8Wc4LKMh
インフレになると借金するヤツが得をする。
デフレ時代には貯金するヤツが得をする。

リフレ政策なんて堅実な人間にとっては得な事など何も無い。
メフィストフェレスの真似事しても仕方ない。

278 :名刺は切らしておりまして:2012/11/24(土) 23:39:28.08 ID:ld1WGte2
>>274
最近、貨幣経済自体がバブルなんじゃないかと思う。
偽造防止されただけの紙切れに1万円の価値つけるなんて、バブルだろうと。
バブルの否定は貨幣経済の否定じゃないかなと。

>>275
インフレになると稼いでる奴が得をする。
デフレになると、稼がない奴が得をする。
俺はこう思っています。

298 :名刺は切らしておりまして:2012/11/25(日) 00:24:47.26 ID:NjNlLBXv
リフレがだめって言う論拠が、>>1を読んでもいまいちわかんない(´・ω・`)

いろいろな資産価値落ちるからだめってこと?

301 :名刺は切らしておりまして:2012/11/25(日) 00:41:47.74 ID:M959GXu5
>>1
>安倍晋三自民党総裁の国債日銀直接引き受け(これ自体は撤回したが)

最初から買いオペじゃなかったでしたっけ?

303 :名刺は切らしておりまして:2012/11/25(日) 00:44:30.80 ID:Ht41O7RJ
>>301
いや、安倍は隠れてこそこそ訂正したw

389 :名刺は切らしておりまして:2012/11/25(日) 09:52:30.00 ID:NP3PxL2Y
日本の実質失業率は、10%を超えているって話もある。
インフレと失業率には強い逆相関があることが実証されている。
つまりインフレにすれば、必然的に失業率は下がるのになんでデフレ円高の継続なの?
マジでこの財務省出身の経済学者小幡 績は狂ってるわ。

391 :名刺は切らしておりまして:2012/11/25(日) 10:01:39.75 ID:c2b0bOSf
>>389
高インフレで高失業率の国のほうが多いだろw
ゆるやかな相関はあっても因果関係はない

それに、失業率10%(実際5%だが)って
欧米の半分以下だぜ

394 :名刺は切らしておりまして:2012/11/25(日) 10:07:43.88 ID:NP3PxL2Y
>>391
だから程度の問題があるんだよ。
なんでこの状況で日本のインフレを心配するの?

現在日本国債10年物の金利は0.751%
ちなみに
米国 1.693%
英国 1.848%
ドイツ 1.434%
フランス 2.171%
カナダ 1.786%
オーストラリア 3.303%
ニュージーランド 3.535%
韓国 3.030%

407 :名刺は切らしておりまして:2012/11/25(日) 11:21:18.25 ID:C+PbJRJP
歳出と歳入の差を縮めなければはいぱーいんふれ?
初めて聴く学説だけど何が根拠なの?
大体毎年減らす必要なんてないだろ。
アクセルは踏むときはふむ、ブレーキはかけるときに
かけるのが鉄則。アクセルとブレーキを同時に
踏み続けるのは愚の骨頂だよ。戦力の逐次投入が
駄目なのといっしょ。

408 :名刺は切らしておりまして:2012/11/25(日) 11:42:31.75 ID:kKUwURP7
>>407
そのアクセルはどれだけ(何兆円)踏んだら大丈夫で
どんだけ以上だったらハイパーなんだよって話だ。
それが算定出来ないのだったら馬鹿さ加減はスレ記事と同じで
なんもしない方がマシって結果になるぜ。

分かりやすく言うとお前は友人にいくらまで金借りても
友人でいて貰えるかって話だ。

498 :名刺は切らしておりまして:2012/11/26(月) 11:54:46.92 ID:36gwP1Xt
今の若者は金が無いだけじゃなく、未来が無い

550 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 07:55:48.12 ID:IDPOHtnv
ハイパーインフレという言葉だけを問題視して誤魔化してるな
物価が2倍にでもなれば庶民は死亡だぞ

円が安くなり財政不安が高まればこれくらいの状況はすぐだぞ

552 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 08:19:50.38 ID:MMhfd1jA
>>550
2%目標がどういうからくりで100%になるんだ?

554 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 08:42:14.79 ID:IDPOHtnv
>>552
ハゲタカがいつでも狙ってることすら考えてねぇのかよ
日本側の都合でコントロールできないから慎重になってんだろ
馬鹿がインタゲを主張してるわけだ

557 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 08:48:48.24 ID:MMhfd1jA
>>554
数値的な根拠、計算式を出せよ

560 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 08:55:56.18 ID:IDPOHtnv
>>557
2パーセントのインフレ目標を達成する数値的根拠もないのに
どうやってその時の惨状を数値的に予想するんだよw
阿部が無制限とか言ってるだろw
キチガイの沙汰だ

563 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 09:03:00.63 ID:MMhfd1jA
>>560
2%の目標が100%になると言い出したのはお前だから
論理的に説明する責任はお前にある

逃げんなw

564 :名刺は切らしておりまして:2012/11/28(水) 09:05:26.26 ID:IDPOHtnv
>>563
日本の財政破綻時には
3倍くらいのインフレになるって概算だそうだ
じゃ、2パーセントの計画を聞かせてもらおうか
無制限なんだろw
キチガイだろ

663 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 05:04:38.37 ID:e3CggUYg
インフレ率2%以上となると、現在存在している既発国債は
ほとんど不採算になる。そうなると、金融機関は国債を保有してる
だで損失を垂れ流すことになる。こういう基本的なことを理解で
きない人がリフレ、リフレとバカ騒ぎする。

デフレ期待で国債に資金を集めてたのだから、インフレ転換すると一転
して国債から資金が流出する。売り浴びせなんて過激なことをしなくとも、
買いを少なくされるだけで危険なレベルの金利上昇は発生する。

誤解されてるのが、国債は日本人が大半保有している話し。そいつは取引の
大半が日本の金融機関というだけで、普段から売りも買いも大量にされてる
のが国債市場。単に買いが優勢だというだけ。国債は売られないとかは素人
話。買いが売りより劣勢になれば金利上昇が発生してしまう。

日本は欧米諸国より金利の危険ラインが極めて低い。日本は長期金利2%でかなり
の危機、3%で破綻水準となってくる。日本は低金利でまだまだ大丈夫ではない。
限界の天井が極めて低い。少し前に、日銀が金利1%上昇した場合の影響とかリポート
したのはその為。長期金利が1.4%を突破すると、存在する既発10年物国債はほとんど
不採算になるのだ。日本は大丈夫と楽観してる人はこのことを知らないから。財政危機
を言う人は、金利の金融機関の影響と利払いが、僅かな金利上昇で深刻なレベルになる
ことを知っているから。

683 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:11:21.48 ID:omOKiSyk
インフレ問題FAQ対策コピペ集
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1340758013/12-23

FAQ1. インフレで賃金が目減りするんじゃないの?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1340758013/12-13

FAQ2. インフレにするだけで本当に景気が良くなるの?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1340758013/14

FAQ3. そうは言ってもここ20年景気も賃金も下がり通しだし・・・
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1340758013/15

FAQ4. 無理にインフレにするとスタグフレーションになるんじゃない?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1340758013/16

FAQ5. 財政出動で景気が良くなるとして、俺にもカネが回ってくるようにできない?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1340758013/17

FAQ6. インフレ政策なんて素人の危険な発想じゃないの?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1340758013/18-19

FAQ7. インフレになると金利上昇して財政も金融システムも破綻するんじゃないの?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1340758013/20-21

FAQ8. インフレは国民の資産を損なう悪魔的手法じゃないの?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1340758013/22

FAQ9. インフレになると社会的弱者が苦しむんじゃないの?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1340758013/23

685 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:21:35.63 ID:omOKiSyk
厨房「インフレになると金利暴騰して経済財政破綻!!!!!」

現実↓

アメリカの名目GDP上昇率=4%
アメリカの10年物国債金利=1.6%w

687 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:23:54.10 ID:DT2V01jT
>>685
で、欧米は景気いいんか?
日本より庶民は豊かなんか?

688 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:25:25.76 ID:omOKiSyk
>>687
PPPベースの一人当たりGDPだと日本はもうすぐ韓国に抜かれる。
というか台湾シンガポール以下なんでアジア1位ですらない。

690 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:26:00.84 ID:DT2V01jT
>>688
で、インフレの韓国は庶民は豊かなんか?

691 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:28:34.20 ID:omOKiSyk
>>690
韓国の家計所得は2年連続5.8%増。失業率2%台。

692 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:31:22.71 ID:DT2V01jT
>>691
で、サムスンの関係者じゃない
庶民の生活は日本より豊かなんか?

694 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:33:37.41 ID:omOKiSyk
>>692
韓国の家計所得は2年連続5.8%増。失業率2%台。
日本の家計所得は2.0%減。失業率4.%台。
インフレで豊かになってる韓国とデフレで貧乏になってる日本。
もうすぐ韓国に追い抜かれる日本。

697 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:35:14.07 ID:omOKiSyk
ちなみに先週のニュース
安倍リフレ発言で長期金利低下www

長期金利は0.7%割れも、強力な金融緩和期待や世界景気懸念で強気継続=今週の円債市場
http://jp.reuters.com/article/treasuryNews/idJPTK0DBTGVD20121118

698 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:35:26.70 ID:DT2V01jT
>>694
で、韓国の庶民の借金はどうなってるんか?
非正規の比率はどうなってるんか?
非正規の時給はどうなってるんか?
韓国経済はのびてんのか?

699 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:37:14.87 ID:omOKiSyk
>>698
インフレの韓国経済がグングン伸びてるのは確かな現実。
デフレの日本経済が最早アジア最富裕国でないことも悲しい現実。
勝った負けたのしょうもない次元は卒業して、どうやれば豊かになるかという方策を考えましょう。

700 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:38:35.59 ID:DT2V01jT
>>699
で、サムソン以外の庶民は豊かなのかって聞いてんだよ
スタグフレはまっぴだら

702 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:39:37.68 ID:omOKiSyk
>>700
スタグフレーションは高失業率とインフレの並存なので
失業率が低下傾向を続けてついに2%台に達した韓国には当てはまりません。

703 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:40:26.26 ID:DT2V01jT
>>702
自給が300円の韓国になれとかアホか
死ネよ

709 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 10:49:28.62 ID:QhhrjJ3q
自民党が政権取ってインフレ誘導するしかない
経済に詳しくないけど1ドル100円ぐらいになったら輸出産業復活するんじゃないかな
企業が潤えば税収も増えるはず

724 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 11:16:29.09 ID:wuAZzfHz
国債だって同じですよ。
イタリア国債、スペイン国債はどうでしたか?
昨年の8月以前には普通に買われてました。

イタリアなんてPBは均衡してたんですよ。
でもあの騒ぎだったのです。
何を騒いだかというと、高値で買った国債が値下がりして損失が出ると思ったから騒ぎになった。
でも、その前にはジャンジャン買っていた。そいつは目先利益が出ると思ってたから。

まあ、イタリアに関しては市場は過小評価し過ぎでしたけどね。
日本国債については過小評価し過ぎです。

725 :名刺は切らしておりまして:2012/12/02(日) 11:27:08.75 ID:wuAZzfHz
ちなみに、日本国債が安全資産とされたのは、皆さんの認識と市場の認識とは違います。

日本の財政は将来も大丈夫だから安全という意味ではありません。
日本はデフレだから、短期的には減価しない。だから安全資産という意味です。
これがインフレにされると、単に過大な債務が累積してる危険な債券になるのです。

日本では安倍発言で円安になったと思われがちですが、
安倍発言はきっかけではあっても原因ではありません。

欧米金融機関では、そろそれ日本のデフレ維持が困難だろうと思い初めていた。
貿易赤字は常態化し、なおかつ9月は経常赤字だったからです。
逃げるタイミングを見てたとこに安倍発言。遅かれ早かれ円安転換は時間の問題だったのです。

国債は長期金利が低下してますが、公債特例法案のゴタゴタで、
新規国債発行がストップしていました。それが年明けから集中します。
これが平穏に終わらないと、財政問題が顕在化します。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1353713273/l50/../人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ