1 :五十京φ ★:2011/10/31(月) 09:05:40.65 ID:???0
羽生二冠、チェスで仏チャンピオンと引き分け

将棋の羽生善治二冠(41)が29日、フランス・ロワール地方の古城でチェスの仏チャンピオン、
マキシム・バシエ・ラグラーブさん(21)とチェスで対戦し、引き分けた。
ラグラーブさんが羽生二冠、森内俊之名人(41)と同時に2局指す親善対局だったが、
ラグラーブさんは「日本にこんな強い選手がいることにびっくりした」と話した。

パリ近郊で、海外としては初めて開かれている国際将棋フォーラムに合わせ、
仏チェス連盟が、将棋とチェスの相互理解と交流を進める行事として企画した。
約50人の関係者や観光客らが見守る中、対局。
会場のビランドリー城は16世紀に建てられた城館で、一般公開されている。

羽生二冠は終盤で相手のキングの詰みを逃し、最後は引き分けた。羽生二冠は
「チャンスがあったと思ったが、時間がなくて読み切れなかった。でも、上出来です」
と振り返った。森内名人は敗れた。

▽朝日新聞
http://www.asahi.com/culture/update/1030/TKY201110300210.html
http://www.asahi.com/culture/update/1030/images/TKY201110300215.jpg

前スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1319972612/
★1:2011/10/30(日) 20:03:32.68

6 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:08:47.14 ID:WxS5ERDo0
将棋やチェスって本当の意味で頭の良い人じゃなきゃ勝てない印象があるな

7 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:09:45.20 ID:XQ1WzMtSO
これ公式な試合なんか?
単に催しでオファー受けてチャンピオンが来ただけじゃね?
やるなら正式な大会で本域の勝負して欲しいんだが。


16 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:12:58.97 ID:Msj7HI6G0
>>7
これくらいは読めよ・・・2面指しの公式対局なんかあってたまるかw

>>1
>同時に2局指す親善対局

20 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:15:17.85 ID:3kjdmscd0
オリンピックでボードゲーム個人メドレーとか
あったら羽生が金メダル取るんじゃね?
競技種目は将棋、チェス、麻雀、囲碁
麻雀は桜井章一に教えてもらって
囲碁は知らねー

28 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:16:57.24 ID:8z7JEp9u0
> 戦後まもなく、GHQの将校が将棋に目をつけ、プロ棋士を本部に呼び寄せた。
> 交渉に当たったのは、升田幸三という豪放磊落な棋士。
> どうやらGHQは将棋の中に危険思想が含まれていると感じていたようで、
> 場合によっては将棋を禁止することも検討していたのかもしれない。将校は尋問する。

> 「将棋はチェスと違い、取った駒を自分の兵として再び使う。これこそ捕虜虐待の思想ではないのか?」

> 升田「冗談ではない。チェスこそ取った駒は殺したままでいる。それこそ捕虜虐待ではないか。
>    だが日本の将棋は、捕虜を絶対に殺しはしない。再び将校となって働いてもらうのだ。
>    あなたは先ほど「兵として再び使う」と言ったが、それは違う。
>    将校を歩兵として使うことは、日本将棋ではしない。
>    元の官位のまま、将校は将校として、飛車は飛車として遇するのである」

> GHQ将校「それは詭弁ではないのか」

> 升田「違う。昔、楠木正茂という将軍は、敵兵が川に落ちるのを見て、これを救った。
>    本来は殺○べきはずである敵兵を、救ったのだ。救われた兵は感激し、
>    正茂の部下となって大いに働いた。これこそ、日本の精神である」

> GHQ将校「…しかし、日本では庶民にまで将棋をやらせていると聞いた。
>      それは、武道と同じく、戦いの準備をさせているのではないのか」

> 升田「武道の『武』とは、矛を止めると書く。力を外へ向けるのではなく、
>    己を磨くためにあるにすぎない。また日本人は、庶民と言えど本も読めば文字も書く。
>    将棋を指すのも教養の一環である。それよりもお伺いしたいことがある。
>    チェスで王様を助けるために、女王を犠牲にすることもある。
>    女を楯に助かるとはどういうわけなのか、レディーファーストの精神に反するのではないか。
>    お答え頂きたい」


29 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:17:56.43 ID:hfQfNUNU0
昔「将棋マガジン」誌の企画でフランスのグランドマスターと3面指しで対戦してたね
その時は森内だけ引き分けで羽生・佐藤負けだったかな

羽生は海外の大会でグランドマスターに勝ったこともあるし、新手を出して急戦定跡の結論をひっくり返したこともある

31 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:18:24.32 ID:vWBM2oTh0
>>20
囲碁麻雀は片手間で出来るほど簡単じゃない


32 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:18:33.39 ID:6WbhwaqE0
> パリ近郊で、海外としては初めて開かれている国際将棋フォーラムに合わせ、
> 仏チェス連盟が、将棋とチェスの相互理解と交流を進める行事として企画した。

最近の流れから推測すると、将棋の起源は…って言いだしそうな展開だな

43 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:21:07.48 ID:AQTubf9k0
チェスで引き分けってどういうこと?
同時にチェックアウトしたの?

46 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:21:34.18 ID:XQ1WzMtSO
>>16
いや分かってる、なんでそんなのでニュースになるのか意味が分からん。
草野球チームの大会にゲストで呼ばれて来たプロのピッチャーから
ホームラン打っても記事にはならんよな。
マイナーな地元紙か学級新聞レベルの話。

早い話、チャンピオンは催しにゲストとして呼ばれただけ。
チェスの普及とか親善や交流の類だろ?

48 :ビーマニ ◆H8KgONqxmqjz :2011/10/31(月) 09:22:02.02 ID:gZW1NlXJ0
将棋の起源はインドだよ
日本発祥のもんじゃない
ぱくっただけ
最近のゆとりはそんなこともしらんのか

50 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:22:46.15 ID:hfQfNUNU0
>>43
終盤でお互いキングだけになったりすると、そのまま続けても追いかけっこにしかならない
だから引き分けは必須

66 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:27:08.89 ID:dPt/fbCA0
>>48
ゆとりじゃないけど渡辺なんて知らなかった。
つーかやっぱり顔面がそこそこ見れないとマスコミに露出はないんだなw

69 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:28:07.60 ID:AQTubf9k0
>>50-51
なるほど。取った駒を使えないからそうなるわけか。
意外に欠陥ゲームなんだな~。

129 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:49:25.00 ID:e76zmgWz0
棋譜が見られるとこあるかなw
詰みを逃したのか、見逃したのか知りたいんだぜ。

162 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 09:59:59.67 ID:3kjdmscd0
>>29
へ~羽生がチェスで新手編み出したんだ

羽生システムとか羽生スペシャルとか
ゴキゲン羽生とか呼ばれてるんだろか?

169 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 10:02:21.24 ID:fYR7GNpBO
>>66
それは知っとこうよ…情弱レベルだぞ。

228 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 10:30:46.44 ID:2jGWxXFv0
まだこのコピペが貼られてないので

羽生さんは今、チェスに夢中だとか。
「将棋世界」の6、7月号の「盤上のトリビア」というコーナーでそのことについて触れられていた。
読んでみると、ただただ羽生善治というひとに驚かされるばかり。とてもじゃないが、
この人の頭の中はどうなっているのかと思ってしまうのである。
以下その中の1部を抜粋させていただいた。
6月号で同じチェス好きの森内竜王が羽生名人(当時)のチェスについて語る。
竜王は羽生流のチェスがいかに恐るべきものか語り始めた。
「1番衝撃を受けたのは、郷田さんとの棋王戦を3勝1敗で防衛した(平成10年)その翌日に、
百傑戦(国内の主要チェス大会のひとつ)に出場したことです。それだけでも驚くのに、
なんと優勝してしまったんです。羽生さんにとって初めての大会出場だったのにですよ。」
羽生名人は、ジャック・ピノーさんにチェスの指導を受けていた。名人にとってピノーさん以外
のひとと指すことさえこのときが初めてだった。だが名人は師匠のピノーさんと引き分け、
日本一の渡辺暁さんに勝ってしまう。
「この大会のあと、渡辺さんは胃痛を起こして寝込んだそうです。ピノーさんもショックを受けていたようでした。」
竜王はいつぞやの佐藤棋聖のような呆れ顔になっていた。
「羽生さんのチェスには、将棋以上に勝負への執着心を感じるんです。引き分けになりそうな勝負でも、
状況や相手の力によっては踏み込んで勝ちにいく。
しかし、ふつう初めて大会にでた人間が本気で優勝しようなんて思いますか?僕なら一瞬も考えませんよ。」
自分よりも羽生名人が優ると思う点として、竜王は意外なものをあげた。
「体力が違うんです。チェスの大会は、長いものだと1日2局ずつ、4日連続で戦うこともあります。
順位戦が4日続くようなものです。(笑)僕なんかフラフラになりますが、羽生さんは平気なんです。」

羽生さんの体力のすごさについては僕も頷けた。
以前TVで羽生さんがチェスのパリ大会に出場したときのことを見たことがあるが、
羽生さんは4日連続で大会に出ながら、朝市に出かけたりしていた。大会で朝から夜まで考えてるのに、
どこにそんな体力が残っているのかと思ったものである。あんな細身な体なのにねー。

248 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 10:39:41.32 ID:PgEY/7me0
>>69
いや、それは欠陥ともいえない。
チェスは統計的に見ても先手が相当に有利なので、
後手は引き分けのルールがないと辛すぎる。
碁ならコミをつけることもできるが、チェスは無理。

なので、どちらかといえば将棋の方が欠陥、といえなくもない。
ただ、こちらは先後どちらが有利かまだ確実にはわからないので、
そこに文句を言う人間はそこまでいない。

291 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:11:21.21 ID:BfMuq9Ik0
>>31
麻雀含めるなよw

295 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:14:35.23 ID:Msj7HI6G0
>>291
麻雀は逆に両手でやるとマナー違反なんだっけ?

297 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:17:04.88 ID:5cz1UJh90
>>295
いや、片手じゃなくて「片手間」なのだが。
本職の片手間に麻雀やってもルール違反ではないと思うぞ。

って、レス返せばよい?

299 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:18:49.63 ID:CTe2j/7U0
>>297
そもそも、>>291のレスがおかしい

307 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:24:39.92 ID:4HZKHo110
情弱とか言っていい気になってる奴の方が
一般的な常識感覚に乏しいのが多いのは不思議w
将棋に関心ない人は渡辺知らんだろうね。
羽生を知らない人は少ないだろうけど。

317 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:31:01.35 ID:ahfD9C1K0
>>307
うそ?
自分は将棋知らなかった頃に見た情熱大陸という番組で
負けたのに新幹線のホームまで追いかけられて気さくに答えてるので
渡辺という棋士を覚えたぞ
そっから四連勝して永世竜王というのになったらしいが相手の人が羽生だったのは
後から知った

329 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:36:29.11 ID:4HZKHo110
>>317
全ての人間がその情熱大陸とやらの番組見てるのかよ?
アホかw


331 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:38:20.30 ID:7QbwEPcQ0
>>329
全てではないが情熱大陸は将棋も知らない一般人の視聴率高いぞ
お前が将棋の世界しか知らないだけで、甘く見たら駄目

337 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:40:53.53 ID:BfMuq9Ik0
>>331
知らなきゃ「情弱」と言われるレベルの人気番組でもあるまい

343 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:43:52.83 ID:PphKXs2s0
>>337
情熱大陸有名じゃん
色んなバラエティ番組でパロディされるほどの超強力コンテンツだぞ
あのわざとらしい演出はプロフェッショナル仕事の流儀より有名

346 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:45:11.95 ID:BfMuq9Ik0
>>343
おもしろいけど
別に万人がしってるレベルになるわけじゃないだろ
渡辺の知名度のはなしだろ?

357 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:48:38.25 ID:1zaX3HOm0
>>346
バラエティ番組にパロディされるというのは万人が知ってるという意味だからだろ
ゴールデン番組のとんねるずのみなさんのおかげでもしょっちゅう情熱大陸パロディしてるよ

それはゴールデンの視聴者は誰でも知ってる前提だからだよ

358 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:48:43.56 ID:PupdRxt30
チェスは駒が格好いいのが大きなポイントだと思うんだ。
将棋も駒を工夫してみたらどうだろう。

364 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:50:53.37 ID:W26rs/3b0
こういうのってやっぱり天才なんだろうな~
この人が3歳の時にオセロやったとしたら、余裕で負ける悪寒w

372 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:53:20.89 ID:AnYRhI4L0
>>357
情熱大陸が誰でも知ってるか知名度低いかなんてアンケートでもとらなきゃ答えでないのに
妄想で言い張るとかどーしょーもないな。
金ちゃんヌードルの知名度論争と同レベルだわ

381 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:54:47.86 ID:j+6eha1I0
>>372
だったら羽生も知名度高いかなんてアンケートでもとらなきゃ答えでないのに
羽生が知名度高いと言い張ってるのは単なる俺調べしてるだけじゃね

387 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:56:24.01 ID:AnYRhI4L0
>>381
全くその通りだろ。調べ、というより妄想だとおもうけど。
知ってる奴と興味ある奴だけでスレ進行すれば何も問題ない。

394 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 11:58:35.60 ID:EW9jCWD80
>>387
つまり羽生が世間的に無名であることを受け入れたと言う事だな

421 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 12:08:56.61 ID:McLkhfpe0
渡辺明(27)
タイトル獲得総計8期
その他棋戦優勝5回

羽生善治(41)
タイトル獲得総計80期
その他棋戦優勝37回


渡辺が羽生と同じ実績を上げようと思ったら
これから5冠王を14年続けなければならない
竜王、名人等ビッグタイトル補正を入れてもこれだけの差を覆すことはできないだろう。
ちなみに27歳当時の羽生はタイトル総計で20は軽く超えていた

443 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 12:18:27.89 ID:T+Hzxuts0
羽生のIQっていくつぐらいだっけ?

447 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 12:20:07.57 ID:u3vuk5vr0
>>443
そんな高くないよ
なぜなら佐藤康光がIQテストしたときは一般人より少し低いぐらいの成績だったからね
羽生は佐藤よりは多少IQ高いかも知れないけど

458 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 12:24:07.15 ID:4HZKHo110
>>447
ねえ。
それ、何かソースある?
だいたいIQなんて個人情報(しかも一般人より低いとか言うネガティブな情報)
が、簡単に世間に漏れるってのもおかしな話なんだが。
その情報どこに出てたの?

524 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 13:03:09.98 ID:ykoJkysKO
>>458
羽生本人が以前テレビ番組で話していたが、中学の成績は5段階評価で3が多い、と言っていた。

562 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 13:28:19.45 ID:+BfiPoZM0
プロ棋士面白い人多いからね、囲碁よりキャラは立ってると思う
個人的に好きなのは、
加藤ひふみん→天然ものの奇人変人、猫裁判でおなじみ神武以来の天才
藤井猛→序盤の天才かつ終盤のファンタジスタ 芸術的な逆転負けで魅せる
宮田敦史→35手詰めを5秒で読んだ基地外、詰将棋チャンピオン、キモオタ
糸谷哲郎→哲学バカ(阪大大学院在学中)NHK杯戦で超早指しで渡辺竜王を虐殺
深浦康一→ホモ棋士、最近は差がついたが、羽生と長い間対戦成績が5分に近かった
この辺は面白いと思う 

567 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 13:31:47.70 ID:nsApDOij0
>>562
金髪で変顔して打つヤンキー棋士いたよな?

620 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 14:23:11.95 ID:d57IAeJ40
13 :松田:2002/11/30(土) 08:28
チェスのフランス王者・ロチェさん、2勝1分け --VS羽生竜王、森内、佐藤
 将棋の森内俊之名人、羽生善治竜王、佐藤康光棋聖の3人が、チェスの仏王者ロチェ・ジョエルさんに3面指しで挑戦する「全仏王者・ロチェVS羽生竜王、森内、佐藤」(チェス将棋交流協会主催)が10月20日、東京都港区で開かれた。
 森内名人は見事引き分けに持ち込んだが、羽生竜王と佐藤棋聖は敗れた。
 チェス最高峰の称号「グランドマスター(GM)」を持つロチェさんを相手に、森内名人は序盤こそ劣勢だったが、後半にかけて互角以上の戦いぶりだった。
 この顔ぶれの対局は99年にも行われ、ロチェさんが3戦全勝した。(毎日新聞から)

738 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 17:36:41.51 ID:eJpXPJ930
羽生さんくらいだと脳内将棋でも奨励会員くらいには勝てるの?

862 :名無しさん@恐縮です:2011/10/31(月) 23:58:43.50 ID:Lo5Mqu3y0
>>129
おまた、棋譜ゲットした。羽生、森内両氏ともに黒番だ
http://www.echecs.asso.fr/Visualiser.aspx?URL=Actus/5659/Villandry2011&Nom=Villandry2011

棋譜みた印象だと、
森内名人は序盤の知識で負けて、そのままずるずる差を広げられて負けたって感じ。
羽生二冠は序盤の定跡をある程度決めてたみたいで、互角の戦い。

898 :名無しさん@恐縮です:2011/11/01(火) 04:33:21.12 ID:cnSf2mNw0
>>862
ありがとう
胸を貸すということで二局とも仏チャンピオンが黒を持てばよかったのに
そこは二面指しだからということなのかな

ところで、羽生はどういう詰み筋を見逃したのか、分かる人教えてください


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1320019540/l50人気ブログランキングへ