いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

ソーラー

ニュース腕時計を買おうと思う。 オアシナスっていうの買えばいいんだろ?

1 : ぬこ(やわらか銀行):2012/12/23(日) 18:03:51.10 ID:uOIY+/nDP ?PLT(12210) ポイント特典

カシオのソーラー電波時計「オアシナス」購入者を対象にキャンペーン実施中
http://news.livedoor.com/article/detail/7260422/

http://fashioncity.jp/pict/0000/0085/85726/size/540.pict

11 : クロアシネコ(大阪府):2012/12/23(日) 18:06:39.68 ID:3Ub6/Blx0
スカーゲン買っとけ
物欲雑誌ベストギアにも載ってたし間違いない

26 : エキゾチックショートヘア(大阪府):2012/12/23(日) 18:11:21.86 ID:FqWRIUWr0
二万ぐらいでお勧めある?

45 : アメリカンワイヤーヘア(兵庫県):2012/12/23(日) 18:18:54.70 ID:aQdZU2580
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYvuHEBww.jpg
カコイイ

106 : スミロドン(青森県):2012/12/23(日) 18:59:14.88 ID:vtSn4ZvP0
腕時計ってあんま興味がないが
Amazonではじっこに出てくる他商品紹介でたまに見る
カルバンクラインのがいいなあと思ってる
腕時計好きからみた評価はしらないが買うなら個人的に好みのコレだなあと

109 : ボンベイ(三重県):2012/12/23(日) 19:01:33.10 ID:okjnsTzm0
>>106
ああいうのは中身は安物のセイコーやシティズンだぞ

116 : スミロドン(青森県):2012/12/23(日) 19:06:30.79 ID:vtSn4ZvP0
>>109
知ってるよ
>だから時計好きからみた評価は~~
って言ったのさ
でもいいなあって思ったんだからしょうがない

123 : リビアヤマネコ(兵庫県):2012/12/23(日) 19:13:54.72 ID:jeiK4hQP0
>>116
クオーツだろ
基本的にクオーツって言うのはグランドセイコー以外は何の価値もないんだよ
中身は100円以下のムーブメントで、ガワだけデザインしてるだけだから
要するに、グランドセイコー以外のクオーツなら気にせず気にいったブランド、デザインのを買えばいいんだよ

124 : ターキッシュバン(dion軍):2012/12/23(日) 19:16:43.06 ID:jGnzFSqm0
>>123
それは言い過ぎでしょうよ
まあ流通してるほとんどのクォーツが粗末なのは分かるけど

129 : リビアヤマネコ(兵庫県):2012/12/23(日) 19:19:47.09 ID:jeiK4hQP0
>>124
ああそうだな
言い過ぎた
GSにかぎらず普通のセイコーや
カシオやオリエント、シチズンなんかのクオーツでも優れたものはいくらでもあるしな
ただ青森には内緒だけどカルバンクラインのクオーツ時計はゴミだと断言できるけど
絶対内緒!

153 : ラガマフィン(SB-iPhone):2012/12/23(日) 19:43:59.35 ID:z/a1ChUWi
やっぱモンスターが格好いいな
http://img02.naturum.ne.jp/usr/sweetfish/seiko_monster.jpg
http://tokia-skg.img.jugem.jp/20110519_1824956.jpg

161 : ヨーロッパオオヤマネコ(山梨県):2012/12/23(日) 19:56:00.13 ID:r9Qlx0qL0
そういや詳しい人多そうだからアストロンについて教えてくれ
初代じゃなくて現行の奴。GPS時計って実際どうなの?電波と比べてもすごいの?

173 : チーター(WiMAX):2012/12/23(日) 20:27:01.66 ID:/JEBatTl0 ?2BP(777)

>>161
技術的には凄いね
電波時計では出遅れたセイコーの切り札
これから先に小型化できるかどうか…

ただ、しょっちゅう海外出張する人でもない限り
ユーザーの恩恵は普通の電波とそんなに変わらない

180 : アビシニアン(滋賀県):2012/12/23(日) 20:39:35.06 ID:THrzcP9p0
マークバイマークジェイコブスとかカルティエの時計がいいなぁって思った俺におすすめの時計教えてください
予算は30万円ぐらいで

182 : チーター(WiMAX):2012/12/23(日) 20:45:13.75 ID:/JEBatTl0 ?2BP(777)

>>180
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/AA48C14SSDAT/
着ける本人のキャラクターが合えばメチャクチャかっこいい

183 : 三毛(埼玉県):2012/12/23(日) 20:45:34.96 ID:AaTL9fNi0
>>180
アランシルベスタインはどうよ?

185 : アビシニアン(滋賀県):2012/12/23(日) 20:58:27.81 ID:THrzcP9p0
小出しにしてすいません
条件としては、
・予算30万円以内
・金属の表面がテカテカ反射していない(削った加工?があるもの
 >>182のようなのはテカテカしている
・長く使いたいので飽きないデザイン
 >>183のようなのは遊び心がありすぎる
・できれば海外の歴史のあるブランドがいい
・時刻がローマ数字で表記されている

イメージとしては
http://www.jupiter-group.co.jp/front/searched/?hng=1&brand=103&category=200
こんな感じのやつで、

表現が難しいのですが、
落ち着きがあって、歴史を感じる感じのがあれば、、、

187 : ヨーロッパヤマネコ(東京都):2012/12/23(日) 21:04:26.39 ID:yYCsj4XH0
STORMとかいうメーカーが奇抜な感じで気になってるんだけど
あれ中身はちゃんとしてるんだよね…?

189 : ブリティッシュショートヘア(広島県):2012/12/23(日) 21:06:36.02 ID:y6wwxxhV0
DIESELだけはやめろ。でかすぎる。
SKAGENが安くて無難で使いやすい。

193 : チーター(WiMAX):2012/12/23(日) 21:11:47.15 ID:/JEBatTl0 ?2BP(777)

>>185
角型のケースを望んでいるなら別だが
オメガのコンステとかは?
http://www.jackroad.co.jp//product_info.php?cPath=22_25_364&products_id=25194
角でローマンインデックスならご自身が挙げてるカルティエのタンクが最強だと思う

230 : ジャガランディ(東京都):2012/12/23(日) 22:57:59.60 ID:1EL0zeLiP

この文字盤でちょっと高級なのないかな?
認視性最高なんだが、あまりにもちゃちい

238 : マーブルキャット(東京都):2012/12/23(日) 23:30:50.99 ID:/tf9CfIP0
デイトナ欲しいおおおおお!

239 : ピクシーボブ(石川県):2012/12/23(日) 23:35:55.81 ID:aVUmnZLU0
複雑時計なら持ってみたい。
閏年まで計算してくれるってことは、4年に1回だけ動く仕掛けがあの小さな中にあるってことだ。
すごいのになると、100年に1回消える閏年とか、400年に1回復活する閏年まで計算してくれるらしい。
ロマンだなあ。

240 : スナネコ(やわらか銀行):2012/12/23(日) 23:37:33.60 ID:YvZFJZ3s0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3765030.jpg


こういうの1本欲しいかな
金無いけどHAHAHA

249 : ウンピョウ(長野県):2012/12/24(月) 00:18:23.60 ID:t6FVxMO9P
>>240みたいな
こういう革バンドでかっこいいのおしえて
10~20万くらいで

253 : カラカル(WiMAX):2012/12/24(月) 00:32:38.81 ID:dIQUrVLE0 ?2BP(777)

>>249
>>240の時計はもうちょっと頑張れば買える

あとは似た感じだとハミルトンのジャズマスタークロノ
http://watch-tanaka.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=285222&csid=14

263 : アビシニアン(秋田県):2012/12/24(月) 00:46:54.25 ID:WeAPhwi10
この時計がほしい
http://bodie.web.fc2.com/a-chan/_src/sc1009/as1.jpg

271 : ペルシャ(公衆):2012/12/24(月) 01:21:34.57 ID:QDLdXsMq0
電波ソーラーもいいけど
完全なメンテフリーってわけじゃなくて
何年かに一度オーバーホールはやるわけで

それだったらと思って
GSのクオーツにしたよ
二年毎にSEIKOに整備を頼む
http://watch-tanaka3.sub.jp/seiko/SBGT037/
これ以上の時計を俺は知らない

280 : ブリティッシュショートヘア(東京都):2012/12/24(月) 02:51:32.55 ID:LnhEBju+0
こないだオーデマ・ピゲ買った

知名度なさすぎワロタ

287 : サビイロネコ(大阪府):2012/12/24(月) 03:20:08.65 ID:g79wExM90
営業の人はいいのつけてるよね
5万くらいでそれなりに見栄えのあるものがあればいいんだが、
品質って結局値段に比例するよなぁ

298 : カナダオオヤマネコ(東京都):2012/12/24(月) 04:32:59.35 ID:C5yu5UsO0
>>280
高級時計も似たようなもんだ
ブサメンがつけてても胡散臭いイメージしかない
世間の目なんてそんなもんw

308 : マーブルキャット(dion軍):2012/12/24(月) 09:34:01.68 ID:RE1aekFu0
>>253
最近よくFREDERIQUE CONSTANTの時計雑誌で見るんだけど、いい時計なのか?ただマーケティングに金かけてるだけなのかな 今まで余り聞いたことなかったけど

314 : ハバナブラウン(熊本県):2012/12/24(月) 10:52:38.63 ID:NTZnQUIm0
今の時計、もう22年も使ってる。

324 : マヌルネコ(福岡県):2012/12/24(月) 11:50:16.62 ID:GmNfyvY30
ザ・シチズンも忘れんなよ
この会社他のは微妙だけどこれはマジでオススメ

335 : ボブキャット(岩手県):2012/12/24(月) 13:18:40.57 ID:0PceVdFy0
そういや近所の工場で、グランドセイコーってやつを作ってたような・・・
これって良い時計なの?

362 : ウンピョウ(庭):2012/12/24(月) 15:42:23.76 ID:06KjpBA8P
にほんの みなさん こんにちは
このぶんは けんぶりっじだいがくの けんきゅうとは かんけいなく
ふつうの じゅんばんで かかれています

364 : ジャガランディ(愛知県):2012/12/24(月) 16:45:09.27 ID:BEeDeSBh0
ずっとオシアナスだと思ってた。。。

372 : セルカークレックス(チベット自治区):2012/12/24(月) 17:57:07.72 ID:lP3k1wRX0
買っていい時計の値段は年収の5%までだぞ

373 : ボンベイ(兵庫県):2012/12/24(月) 18:02:33.04 ID:LuBZjlRV0
>>372
車は自分の年収と同じのから選べって言うよね

374 : ジャガランディ(茨城県):2012/12/24(月) 18:05:34.89 ID:fDjRq0Wd0
>>373
年収300万のヤツが300万の車を買うか?
年収500万のヤツが500万の車を買うか?

375 : ヨーロッパオオヤマネコ(千葉県):2012/12/24(月) 18:06:17.16 ID:ljq9mBxZ0
時計って何をする為の機会なんだ?
フッション云々言うならブレスレット買え

OCEANUSは良いよ
??手入れ不要
・電波時計なので時間を合わせる必要がない
・サファイアクリスタルなので傷が付かない
??防水仕様
10気圧防水なのでプールでも安心
??クロノグラフ
世界時計からストップウオッチまで自由自在

態々何百万も出して"ズレる"時計を買う奴は馬鹿

381 : ボンベイ(兵庫県):2012/12/24(月) 18:18:24.00 ID:LuBZjlRV0
>>374
でもさー
5年のスバンで乗り換えるってんならそんなもんじゃね?

385 : ボンベイ(兵庫県):2012/12/24(月) 18:21:23.40 ID:LuBZjlRV0
コスパ考えたインパクトならさー
ライダースジャケット着て出かけた方がインパクトあると思うぜー
20万位でいいの買えるしー

386 : ジャガランディ(茨城県):2012/12/24(月) 18:24:10.16 ID:fDjRq0Wd0
>>381
下取り価格が残ってるうちに売るパターンか?

5年で次々乗り換えるってのはまさにメーカー側の発想だな

給料が右肩上がりとは限らない時代に年収500万のサラリーマンが
500万円の車とか頑張りすぎだろ

388 : シャルトリュー(関東・甲信越):2012/12/24(月) 18:28:42.51 ID:qG7ICMofO
>>385
コスパ考えたインパクトなら、モヒカン&肩パットだろ
20万のライダースなんていらねえし

389 : ボンベイ(兵庫県):2012/12/24(月) 18:29:04.97 ID:LuBZjlRV0
>>386
無理せず収入を反映してるぜ的なステイタスアピルにはさー
車の方が優先順位高いわー

冷静に考えろよ
フィットとかスイフトとかいい車だわなー、
んで、それに乗ってる奴に似合う時計って何よ的な

393 : ジャガランディ(茨城県):2012/12/24(月) 18:33:10.61 ID:fDjRq0Wd0
>>389
たかが年収500万で500万の車を買ってステイタスアピールって間違ってるだろw

394 : ボンベイ(兵庫県):2012/12/24(月) 18:39:13.45 ID:LuBZjlRV0
>>393
車とさー時計はさー維持費が全然違うのさー

てかさー
好きな時計を買うってのは今の自分に合うコスパ優れた時計買ってって嬉しいみたいなフニャチン傾向だけどさー
車は違うのさ、乗るべき自分になるために買って乗る的なータフガイ的なー
んでもバイク買う方がその傾向は強いがー

395 : ジャガランディ(茨城県):2012/12/24(月) 18:40:36.52 ID:fDjRq0Wd0
>>394
自分の年収に見合わない車に乗ってるだけだろw

397 : 三毛(神奈川県):2012/12/24(月) 18:45:27.37 ID:2M9mhauz0
http://www.ballwatch.com/html5/index.php?option=com_collections&task=19&mid=269
最近これが気になってしょうがない

399 : ボンベイ(兵庫県):2012/12/24(月) 18:50:41.08 ID:LuBZjlRV0
>>395
ちゃうねん
例えばオサレな格好してイカした時計しててもさー
車何乗ってんの?って聞いてさ、帰って来た答えに幻滅するわけよ
乗らないとか親の車たまに乗るとかさ
あーこいつイキッてるだけなんだってな

その時計買うのが一括ならさ、もうちょい頑張って車買う頭金にでもしろよ的な

400 : 縞三毛(千葉県):2012/12/24(月) 18:51:29.63 ID:38q4cney0
何でOCEANUSがこんなにディスられてんの?
良い時計だと思うぞ

スーツはErmenegildo Zegna
コートはLoro Piana
靴はゴルフのウオーキングシューズ
時計はOceanus
財布はRedwing
名刺入れはDunhill

なんか変か?

401 : ウンピョウ(庭):2012/12/24(月) 18:52:49.92 ID:06KjpBA8P
>>400
お前の顔が変

402 : 縞三毛(千葉県):2012/12/24(月) 18:55:30.31 ID:38q4cney0
>>401
そんなの当たり前じゃんν速民だぞ
ついでに小太りで薄らハゲだよ

408 : ジャングルキャット(やわらか銀行):2012/12/24(月) 19:18:01.90 ID:wn8m5fQ/0
ザ・シチズンのショップ限定機械式こそが至高

410 : ソマリ(やわらか銀行):2012/12/24(月) 19:21:49.69 ID:LXIMJeaf0
>>408
それセイコーだシチズンはショップ限定とか無い

411 : マンクス(福岡県):2012/12/24(月) 19:24:56.41 ID:8rxtierq0
デカくてゴツい時計のダサさは異常

413 : ベンガルヤマネコ(福島県):2012/12/24(月) 19:27:38.14 ID:m9IGHDAZ0
>>400
バランス考えろ

俺はスーツはパターンオーダー6~9万
コートはサルトリアラトレ15万
靴は4~7万を5足
時計はオメガかゼニス
財布、名刺入れはブリッグ
車はスカイライン

414 : シャルトリュー(dion軍):2012/12/24(月) 19:30:21.69 ID:ewezpByX0
>>413
車はスカイライン?もちろん35のGT-Rだろ?

424 : シンガプーラ(大阪府):2012/12/24(月) 20:00:35.61 ID:3XmcgEIZ0
TIMEXってどないなん

425 : ボブキャット(岩手県):2012/12/24(月) 20:04:04.98 ID:dfqVreMb0
>>413

スーツは顔なじみの仕立て屋で、イージーオーダー7~8万くらい
コートは職場で支給されたゴアテックスのドカジャン
靴はミズノかアシックスの革製ウォーキングシューズ2万。フォーマル用はリーガルのウィングチップ2万。
時計は懐中時計1万。腕時計は貰いモンのチタンMr.G。普段は20年近く前に拾ったGショック。
財布と名刺入れはミズノのグローブ革で作った奴。セットで4千円
車はレガシィ(3.0L 6MT)

ちなみに年収480万の公務員です・・・

426 : ウンピョウ(庭):2012/12/24(月) 20:06:20.48 ID:06KjpBA8P
>>425
うーん、何を変えたらいいかっていうと、
生まれ変わったらいいかもしんない

431 : セルカークレックス(神奈川県):2012/12/24(月) 20:26:02.19 ID:li2EvQFs0
>>362
すげー、普通に読める。

440 : カラカル(WiMAX):2012/12/24(月) 23:43:21.06 ID:dIQUrVLE0 ?2BP(777)

アテッサ人気無いねぇ
まあスレタイがオシアナスだからかもしれんが
現時点で発売されてる電波時計の中では
アテッサ、エクシードがガワの質も中身も国産最高峰だと思うんだが

443 : イリオモテヤマネコ(埼玉県):2012/12/25(火) 00:16:10.50 ID:6vk/v2H00
>>440
自動巻きはセイコー
クオーツはシチズン
もう互いに追い付きようがないくらい離しあってるね

446 : アメリカンワイヤーヘア(東京都):2012/12/25(火) 02:59:09.74 ID:2aJRbACv0
時計は仕事用、私服用、スポーツ用etc...みたいに目的別に多数欲しい
って以前書いたらステマ乙って言われたお

449 : デボンレックス(dion軍):2012/12/25(火) 03:34:45.52 ID:Gqftw6GK0
>>446
仕事用なら高いけどパネライがオススメ

450 : アムールヤマネコ(福島県):2012/12/25(火) 06:56:22.05 ID:dYIv+nem0
>>449
それマジで言ってるん?
スーツにGショック合わせる並みに常識知らずだろ

455 : ソマリ(中部地方):2012/12/25(火) 09:43:08.77 ID:awRRhc610
>>450
でも実際よく見るよね。電車乗ってるとルミノールのオートマとかしょっちゅう。ラジオミールもこの前見たな。
スポーツウォッチは駄目って理屈はわかるんだが、でもそれ言っちゃうとサブもデイトナもスピマスもNGになるんだよな。
今はG-SHOCKみたいなウレタン時計とか、アランみたいな派手々々じゃない限り、だいたいOKみたいな雰囲気なんじゃない。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356253431/l50/../人気ブログランキングへ


ニュースゴルフ場をメガソーラー発電所に変えたら4,300万円の赤字から1億2000万円の黒字になったわw

1 : ラ・パーマ(埼玉県):2012/07/29(日) 15:32:36.41 ID:AIXsmJMHP ?PLT(12000) ポイント特典

毛紡績最大手のニッケは27日、兵庫県の保有地に建設する出力約9800キロワットの
大規模太陽光発電(メガソーラー)事業の年間収支について、売上高3億5千万~3億6千万円、
営業利益1億2千万円を計画していることを明らかにした。

兵庫県稲美町と明石市にまたがる同社保有のゴルフ場を9月末に閉鎖し、
跡地15万平方メートルに、太陽光パネル4万枚を設置。

来年3月の稼働を目指しており、年間発電量は、一般家庭約3千世帯分の953万キロワット時を見込む。
発電した電力はすべて関西電力に売電する。

ゴルフ場は年間4300万円の営業赤字を計上していたといい、
佐藤光由社長は同日のアナリスト向け説明会で「メガソーラーへの転換で、実質1億6千万円超の増益になる」と胸を張った。
8年間で投資回収できるよう、コスト削減も進めるという。

このほか、同社の工場や商業施設の屋根など二十数カ所でも出力20~300キロワットの太陽光発電事業を検討している。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120727/bsc1207272151017-n1.htm

2 : ピクシーボブ(大阪府):2012/07/29(日) 15:33:00.36 ID:svkC7g/w0
1円置くんとちゃいまっせ。

8 : ピクシーボブ(新疆ウイグル自治区):2012/07/29(日) 15:34:39.92 ID:8ARp+e3q0

孫正義と坂本龍一との関係は、自然エネルギー財団の会長と評議員。
つまり坂本龍一は自然エネルギーの利権&利害関係者。
自然エネルギーへの移行は、蓄電技術が伴わない今のままでは実用化が非常に難しい。

 「再生エネ買い取り価格、高過ぎと白書が注文」
 (読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120727-OYT1T00486.htm?from=tw

  ドイツ→14円(さらに値下げ決定)→それでも採算合わなくて全量買い取り廃止決定。
  日本→42円(孫正義価格)→? どうなるかバカでもわかるw


南北朝鮮とアメリカ(教授は日本に納税していない)へ国富を流出させるのに一役買うミッションを負って、
いくらもらえるの教授?

10 : コーニッシュレック(長屋):2012/07/29(日) 15:35:18.59 ID:T/znbhJp0 ?PLT(18000)
計画してるだけじゃんか
どうせ赤字になるよ

21 : ギコ(愛知県):2012/07/29(日) 15:44:09.54 ID:Q8Cizm990
原発の代替にソーラーはやめておけ。

福島第一発電所を太陽光発電に置き換えるには初期投資で30兆円必要。しかも毎年維持管理が必要。


福島第一発電所の年間発電量は33テラワット。(福島第二も含めたら70テラワット)

太陽光発電が80万世帯(平均4kW換算)で年間発電量が3.5テラワット。


福島第一発電所と同じ年間発電量33テラワットを得るには太陽光発電が800万世帯必要。

1件当たり200万円の工事代金、さらに夜中は発電しないため蓄電池を買うと計400万円。


つまり福島第一発電所(朝から晩まで電力供給)の年間発電量33テラワットを
太陽光発電が代わりに実現するには初期投資だけでも30兆円が必要。(70テラワットなら70兆円必要)

フクイチの分をソーラーにするだけでも30兆円が必要なのに、全部ソーラーにしたらどうなるか。

26 : ギコ(愛知県):2012/07/29(日) 15:47:21.39 ID:Q8Cizm990
日本の電力をソーラー発電にすべて変えると1ヶ月の電気代は標準家庭で電気代15倍になります。

あ な た は 毎 月 1 5 万 円 払 え ま すか  ?

36 : ジャパニーズボブテイル(内モンゴル自治区):2012/07/29(日) 15:57:56.54 ID:y8iBX3cLO
太陽が燃料なら燃料費いらないんでね?
何を必死にメガソーラー
ディスってんの
生活でもかかってんのか?

45 : ギコ(愛知県):2012/07/29(日) 16:09:58.65 ID:Q8Cizm990
>>36
太陽光はkW40円の買取だけど、電力が全部ソーラーになったら
電気代が今の15倍になるけど、それでもいいの?

47 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/07/29(日) 16:11:02.70 ID:0VuEZ5Yl0
>>45
全部がソーラーになることは無いから無意味な仮定

55 : リビアヤマネコ(dion軍):2012/07/29(日) 16:35:05.21 ID:xx5PjY1v0
太陽光発電なんて、典型的なエコロジー詐欺じゃないか
現時点で本当に環境のことを考えれば、発電方法は火力発電一択になるはず
火力発電がもっとも環境負荷が小さい発電方法

まさか異論があるやつはいないよな?

63 : ブリティッシュショートヘア(神奈川県):2012/07/29(日) 16:48:34.98 ID:0uxEpTQz0
>>55
いやいやいや小型水力発電だろ

72 : リビアヤマネコ(dion軍):2012/07/29(日) 17:01:43.64 ID:xx5PjY1v0
>>63
発電規模に対して発電所設置時とメンテナンスを考えた場合
小型発電はどうしてもコストと環境負荷が割高となってしまうので却下

77 : ブリティッシュショートヘア(神奈川県):2012/07/29(日) 17:03:45.49 ID:0uxEpTQz0
>>72
お前、小型水力発電て何か知らないだろ

82 : リビアヤマネコ(dion軍):2012/07/29(日) 17:06:18.83 ID:xx5PjY1v0
>>77
河川や用水路とかにあるアレだと認識してるが、違うのなら教えてくれ

83 : コラット(福岡県):2012/07/29(日) 17:08:18.08 ID:m4PSKBi20
太陽神発電は無尽蔵に発電しても燃料代ゼロなんだよな
こんな発電システムがあるのに原発「命」のせいで開発を殺されてきた
世界から20年は遅れてる

86 : ジャングルキャット(埼玉県):2012/07/29(日) 17:10:48.33 ID:aEMdJvpH0
>>83
停電になったら使えなくなるみたいだけど

120 : コラット(福岡県):2012/07/29(日) 17:42:12.26 ID:m4PSKBi20
ソーラーは夜間は発電できない、雨や曇では発電できない
それだけの理由で全廃するかよ
ソーラーは主役じゃないんだし、隙間芸人みたいで補助的な働きで十分

124 : ピューマ(福岡県):2012/07/29(日) 17:50:31.87 ID:f+RlPk3W0
>>120
推進派は、太陽光は使い物にならないと言うが、
それなら、今回の事故や、すぐに故障する火力はどうなのかと。
どうせ火力なんてDSS運転しているところが多いのだし。

また、原子力は燃料輸入やCO2対しても有利というが、
自然エネルギーの方がもっと有利だろ。


どうして推進派は、自然エネルギーも加えたベストミックスという
考え方ができないのだろうね?

原発を作った当初は、原発はベストミックスに必要と言っていたのにw



133 : リビアヤマネコ(dion軍):2012/07/29(日) 17:56:45.77 ID:xx5PjY1v0
>>124
>すぐに故障する火力

火力が他の発電方法より、それほど故障率が高いとは初耳だ
太陽光発電の方が遥かに故障率が高く、発電効率が劣化すると認識してるが、君は違う認識なのか?
「すぐに故障する火力」のソースを教えてくれ

134 : ピューマ(福岡県):2012/07/29(日) 17:57:30.51 ID:f+RlPk3W0
>>133
関西電力の故障でぐぐれ


186 : スペインオオヤマネコ(公衆):2012/07/29(日) 21:31:30.98 ID:qJtWKQqE0
>>26
日本の火力発電は 原発より高いとアピールするために9倍の値段で燃料を買っています。

同じ税金をつぎ込むのなら 将来につながるソーラーのほうがいいに決まってるだろ。
あと電気は余った分を売るわけであって基本的には自分とこの消費電力だけで元が取れる。

息をするように嘘をつかないように。ネトウヨはやることがチョンと同じで困るw

220 : キジ白(岐阜県):2012/07/30(月) 00:08:29.64 ID:a9srb5/i0
失敗した技術?アメリカや中国や中東ではこれから大量に原発が建設されていきますよ

234 : ロシアンブルー(やわらか銀行):2012/07/30(月) 05:21:47.33 ID:Q1UOPOkC0
>>21
金と命とどちらが大事なのかで論破できちゃう感じだな
先進国の意地はないのか?
日本ならやれるだろ
世界一の金持ちだぞ?

250 : ハバナブラウン(和歌山県):2012/07/30(月) 08:50:14.94 ID:7y/eq3S5I
水力発電やら風力やらこう言う自然エネルギーを産む大規模な
公共事業は無駄だの悪だの言って止めたりするし
結局、原発に変わる自然エネルギーって太陽光位になるんだろうな

267 : 猫又(空):2012/07/30(月) 09:37:14.53 ID:Ou+7LOt70
>>250
太陽光発電が原発の代わりにならない、なれない事はドイツで実証済み

原発は稼働すれば常に一定量の安定した発電が可能だけど、太陽光は例え晴天でも雲一つで不安定になる

太陽光は増やせば増やすほど、不安定な発電を補うのに同等レベルの火力発電が必要な為、二重投資が必要となってしまう
ドイツではこのせいで高価格の電気代になってしまい、市民生活に影響が出るレベルになってる

太陽光発電ははっきりいって、ゴミ


269 : スフィンクス(愛媛県):2012/07/30(月) 09:42:03.63 ID:+GE8nLf60
太陽光は補助金があって初めて成立するんだよね
しかも天候に左右され易く安定とは言えない
あくまで補助発電システムでしかないんだよ
試に何処かの小規模都市で「太陽光発電のみ」でやってみろ


274 : ハバナブラウン(WiMAX):2012/07/30(月) 10:10:55.61 ID:BcjVlqqZ0
>>269
それ言ったら原発のみでやってみろよw
0%の稼動率でお前が駄文書く電気もなしだな。

278 : デボンレックス(東京都):2012/07/30(月) 10:26:12.14 ID:TWA8IQBY0
白書の提言にあったように、アホみたいに高い買取価格が是正された途端赤字転落だよ
まあ、高い買取価格が、自分たちが支払っていることすら知らないバカ国民ばかりだけどね

285 : スフィンクス(愛媛県):2012/07/30(月) 10:43:23.52 ID:+GE8nLf60
>>274
原発のみは余裕で可能だけどw
何をふぁびょってんのか知らんけど、現実を考えた方が良い
大規模な工場等を操業させるに当たり
「今日は雨なので電気は作れません」じゃ話にならないだろ?
入出力を自発的に調整出来ない電力なんて話にならないんだよ
超大容量のバッテリーとか作れば太陽光も安定させれるかも知れないけど
現実的じゃ無いだろ?


291 : サバトラ(福岡県):2012/07/30(月) 11:04:25.30 ID:MDc4dq3c0
太陽光の長所は騒音と排ガスがなく住宅地と共存可能なとこ。
そこを活かして、既存の建物の屋根に設置して昼間ピークの補填に使うか、
災害などで電力供給が途絶える時に晴れた昼間だけでも家庭や職場で
限定的ながら電力供給ができるバックアップ用にしかならないかと。
わざわざ土地を用意してまで行うには、相当な補助金が必要だろう。

292 : スノーシュー(空):2012/07/30(月) 11:08:35.46 ID:LHIX0oxD0
>>291
たくさんおけばいいだけだよ
物量こそ力なり。
遠慮せず足りなきゃ足りるまで設置すればいい。
少なくとも昼間の電力は太陽光発電でまかなえるぞ。

夜は揚水にでもためといたのを使えばいい。

293 : ハイイロネコ(dion軍):2012/07/30(月) 11:09:25.13 ID:hN1zYepg0
風力とか地熱はダメなん?
やたらと太陽光がマスコミにプッシュされてるような気がするんだが・・・

295 : サバトラ(福岡県):2012/07/30(月) 11:14:23.43 ID:MDc4dq3c0
>>292
>少なくとも昼間の電力は太陽光発電でまかなえるぞ。
梅雨の間は?


297 : シャム(空):2012/07/30(月) 11:17:46.01 ID:s+0XxUwG0
>>293
風力発電は夜間もいけるから
ベース電力としては悪くないけど
候補地があまりないのと物理稼働部があるから
規模が小さいとメンテ体制維持だけで結構金がかかっちゃう。

風力の収支公開してるところのをみると売電でものすごく金を稼いでるんだが
同じぐらいメンテ会社に金をふんだくられてるのがわかる。

本気で洋上とかやれば結構いけるはずだけど
太陽光発電ほど事前の予測精度が良くないのが若干ギャンブル。




299 : シャム(空):2012/07/30(月) 11:20:19.62 ID:s+0XxUwG0
>>295
全国がいっぺんに曇るわけじゃあるまいしw

それでも足りない分は水力火力でいいだろ
気温低いときに電気どんだけ使うの?

それより福島の放射能と全国の使用済み核燃料どうすんの?


300 : サバトラ(福岡県):2012/07/30(月) 11:22:47.54 ID:MDc4dq3c0
>>299
>>>少なくとも昼間の電力は太陽光発電でまかなえるぞ。
>>梅雨の間は?
>全国がいっぺんに曇るわけじゃあるまいしw
>それでも足りない分は水力火力でいいだろ

え!?

302 : スフィンクス(愛媛県):2012/07/30(月) 11:27:33.13 ID:+GE8nLf60
>>300
ツッコミ所はソコじゃない
>気温低いときに電気どんだけ使うの?

電気使用量の約7割は業務な訳で家庭用は3割w

304 : ラガマフィン(空):2012/07/30(月) 11:30:28.65 ID:/ESQ2E1q0
>>302
業務用は気温と相関しないの?

306 : スフィンクス(愛媛県):2012/07/30(月) 11:42:46.52 ID:+GE8nLf60
>>304
オフィスは相関するけど、製造等はほぼ関係無い
ちなみに製造が全体の40%


313 : アメリカンショートヘア(WiMAX):2012/07/31(火) 02:03:10.93 ID:tHznYfIF0
実際はソーラーが普及すれば何事もなく普通に使えるだろ。
2030年ごろには「原発とは何だったのか」という認識になる。

水俣病とかイタイイタイ病とかと同じ、恥ずべき公害として
社会の教科書に乗り続けることだろう。


314 : イエネコ(dion軍):2012/07/31(火) 02:14:35.66 ID:o0NWFyS60
>>313
「ソーラーが普及すれば」とは言うが、どういうビジョンを持ってそう思うの?
太陽光発電の先進国であるドイツは、補助金だの買取価格の優遇だのの方策で、失敗への道をひた走ってるんだが
しかもさんざん概出だが、発電量自体は微々たるもので
「原子力発電や火力発電の代替になる」とは、どれだけ買いかぶってる人間でも恥ずかしくて言えない状況

いやほんとに、どういうビジョンで「原発とは何だったのか」なのか教えて欲しい

320 : アメリカンショートヘア(WiMAX):2012/07/31(火) 02:51:57.30 ID:tHznYfIF0
>>314
ソーラーは昼間のブーストぶりがはんぱない。

年間電力需要に占める割合がたった10%ぐらいしかないソーラーでも
昼間のピーク時にはその国のすべての電力需要を背負えるぐらいの出力が出る。

ドイツなんか年間トータルでソーラーの発電量は5%ぐらいだけど
も昼間のピークでは全電力需要の50%をソーラーでまかなってる。

逆に言うとそれがソーラーの欠点でもある。
あんまり作ると昼間に電気がとことんあまりまくってしまう。
使いたい放題どころじゃない騒ぎ。
クーラーがんがん回して揚水にたんまりくみ上げるしかないな。

原発厨はソーラー批判するならこういうところを突いたほうがいいぞw
「ソーラーは作りすぎると昼間に電力余っちゃって困るから原発がいいんです」
ってなw


323 : ジャパニーズボブテイル(福岡県):2012/07/31(火) 03:27:44.22 ID:9lKiW4Jc0
>太陽光発電はコストがかかりすぎて論外と思ってる

なんで太陽光だけ執拗にコストを言うのかね
大型エンジン発電機など使用して土木工事やってるけど
自家発電機じゃ元が取れないとか言わないよね
工事では必要なときに必要なだけ発電してくれたらそれでいいわけで
何年で回収とか気にしてない


333 : スペインオオヤマネコ(四国地方):2012/07/31(火) 06:15:12.59 ID:AoAkU1ZIO
>>297
風力発電はゴミ、マジでゴミ
特に洋上風力発電なんか害悪以外の何者でもない

334 : アメリカンショートヘア(WiMAX):2012/07/31(火) 06:27:51.88 ID:tHznYfIF0
>>333
海風とかただ吹いててももったいないだけだし
元手タダなんだから使ってしまえばいいとおもうんだが。

なんでだめなの?


336 : スペインオオヤマネコ(四国地方):2012/07/31(火) 06:39:32.57 ID:AoAkU1ZIO
>>334
海上に機械置いたら塩害ですぐぶっ壊れる
初期設備費用もメンテナンス費用も陸上に比べて桁違いに高くなる台風が来たらそれだけで壊滅するんじゃないかな?

そもそも風力発電なんか太陽光以上に電力供給が不安定だし
低周波被害あるし落雷で壊れやすいし使えたもんじゃない

342 : アメリカンショートヘア(WiMAX):2012/07/31(火) 07:17:37.17 ID:tHznYfIF0
>>336
まあねえ・・・
ぶっちゃけ風車ごときたいした技術的課題があるわけでもなし
台風でも壊れないものを安く作ってくれればいいんだけどね。

あんなもん量産すりゃそうとう安く作れるんじゃない?
ただのタワーと羽根だぜ?


351 : ジャパニーズボブテイル(福岡県):2012/07/31(火) 12:49:31.78 ID:9lKiW4Jc0
>海上に機械置いたら塩害ですぐぶっ壊れる

おれも同じ考えだった
ドルフィン(タンカー、貨物船など係留)とか鋼管を打ち込んで建設してるので、鋼管が速攻腐食するんじゃね?
ってその道の設計者に聴いたら、鋼管に電流を流して腐食防止してんだってよ、詳しくは聞かなかったが
素人には考えが及ばない分野だべ

359 : サビイロネコ(愛知県):2012/07/31(火) 16:03:59.97 ID:8YtN33220
メガソーラーは草木の手入れも大変だからねえ。
ドイツでやってたのもあっという間に緑に飲み込まれちゃったしねえ。
買い取り価格がちょっとでも下がった途端に破綻すると思うよ。

361 : バーミーズ(埼玉県):2012/07/31(火) 19:22:48.47 ID:P7GLP1aB0
>>359
>> 
たぶん下がると思う


再生エネ買い取り価格、高過ぎと白書が注文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120727-00000486-yom-bus_all

>  古川経済財政相は27日午前の閣議に2012年度の年次経済財政報告(経済財政白書)を提出した。
> 太陽光や風力などの再生可能エネルギーで発電した電気を電力会社が買い取り、その負担分を電気料金に上乗せする制度について、
> 買い取り価格が高過ぎるため引き下げの必要があるとの考えを示した。
>  政府の目玉政策に対して、白書が注文をつけるのは異例だ。



372 : 三毛(チベット自治区):2012/07/31(火) 22:12:20.49 ID:kB2SKcdC0
>>361
現状のソーラー発電の変換効率は20%程度。これが40%ぐらいまで高まる技術が次々と
出てきてるから、買い取り代を半額程度までいずれ落としても十分に元は取れるようになる。
ソーラーは儲かるよ。

376 : バーミーズ(埼玉県):2012/07/31(火) 22:16:19.70 ID:P7GLP1aB0
>>372
知り合いにソーラー発電を入れてる奴が何人か居るけど、
そいつらが口をそろえて言ってる事は、元を取ろうと考えたらエコは無理って事
定期的に取り替えないといけない部品を考慮したら、確実に赤字になる
太陽光発電を入れても赤、入れなくても電位代が上がって赤
完全な欠陥政策だよ、こんなの

381 : エジプシャン・マウ(東日本):2012/07/31(火) 22:27:51.43 ID:F2Gppi7N0
どの道買い取り価格が下がって採算が合わなくなったら
国を訴えて毟る腹なんじゃないかなぁ
その時の運の無い与党がどこかは定かじゃないが


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1343543556/l50/../人気ブログランキングへ


ニュース【話題】 チャンチャラおかしい 「メガソーラー構想」・・・国庫に群がる亡国の民間企業たち

1 :影の大門軍団φ ★:2012/07/03(火) 09:14:46.92 ID:???0
小泉純一郎元総理大臣首席秘書官 飯島勲

野田佳彦総理がついに大飯原発の再稼働を決意した。「国民の生活を守るために、
大飯発電所3、4号機を再起動すべき」という総理の判断を私は圧倒的に支持する。

狂ったメディアに踊らされず、この国のリーダーにふさわしい決断を下したことを評価したい。

脱原発と騒いでいた大阪市の橋下徹市長も少しは大人になったようだ。報じられることはないが、
橋下の再稼働容認は大阪の中小企業の必死の陳情が実ったものだ。

これに対して常に「ボールは国側にある」「原発の安全性は国の責任」と言い続けて
地元自治体のトップとしての責任から逃げ続けた福井県の西川一誠知事。

原発への依存度が高い関西の事情を理解せず、再稼働に反対した後で容認に転じても「夏季限定」などとぐずぐず言って
再稼働を遅らせる滋賀や京都の知事たち。目先の人気取りやマスコミ受けをよくするために、
住民の生活を守るという地域のリーダーとしての最優先課題を見失っていた。

これから夏本番だ。電力への需要はさらに高まるだろう。日本の電力供給のあり方について整理しておきたい。

潤沢な電力供給があっての産業だ。産業あっての日本である。この点から考えて原発はまだまだ日本に必要だ。
脱原発を唱える人々は、風力や太陽光などのいわゆる自然エネルギーをもって安価で安定的な電力供給が可能だと誤解しているのではないだろうか。

そして、この誤解を助長したのが、ソフトバンクの孫正義社長によるメガソーラー構想だろう。
http://president.jp/articles/-/6524
http://president.jp/mwimgs/4/7/450/img_47da04e4fe7d32af8d2b72c62839ec6776135.jpg
>>2以降へ続く




2 :影の大門軍団φ ★:2012/07/03(火) 09:15:01.95 ID:???0
「原子力が嫌だから自然エネルギーにする」と言っても、簡単には設備が整わないから、
とりあえず火力に頼らざるをえない。その分燃料費が電気料金に上乗せされる。

そのうえ7月から孫社長の主張のままに決定した1キロワット時42円というとんでもない割高な固定価格が上乗せされる。

「脱原発先進国」として喧伝されているドイツでは、自然エネルギーの推進と国内の太陽光パネルメーカー育成の目的で
固定価格買い取り制度を導入したものの、フタを開けてみれば、安い中国製のパネルがドイツの屋根にのっているという事態に陥った。

太陽光発電でも値下げを求める声に押されて、買い取り価格は年々下落し、
最近では1キロワット時20ユーロセント(約20円)程度だという。

日本の42円という価格は、欧州では20円程度の電気を2倍以上の価格で買わされる計算で、
孫の「日本の電気料金は高い」という主張と矛盾するし、このままではドイツのように一世帯につき月1000円の負担増になる。

民間企業が国庫からお金を簒奪するべく蟻のように群がり、それをマスメディアは賞賛する。この国は本当に大丈夫なのか。

4 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 09:15:39.07 ID:pREd2TWJ0
原発がコントロール出来ないことは震災で証明されたじゃないか

22 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 09:19:21.30 ID:ixd0SEvx0
           ノテテニ=ー-、、
         ,,イ'´       'kヽ、
        //         ヾミミ、
       〈イ r'-‐━、,ノi,━‐-~ ミ ヽ ニヤニヤニヤ
        ||  ,,=・= ) '( '=・=' 〉,, }
       'リ'~   (o、,o ),   Y/kソ 
        |  〈トェェェェェイ〉  ;> / 
.        |   'ヾェェェ/ ,  ン     もらえるんなら
         |    ,::::::,,    ,,,//    もろうとけばいいんや
          \ `ー― '''   l゛   
          /二⊃ー イ ̄
          |  二⊃__ノ \
         /  ソ    | |
        (__/       | |

219 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 09:51:42.86 ID:YPscZV1/0
20年固定なのかよw
10年だと思ってたわ。
ひでえw

283 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:02:26.90 ID:sgRbg8Kj0
>>219
しかも42円ってのは、どんだけバカがザル経営しても、
日本の平均的天候からの発電量で計算したら5~6年程度で資産償却ができて、
あとはひたすら(壊れない限り)カネが入り続けるという前提の価格。

禿がこだわるわけだな。


294 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:03:40.20 ID:86G6vUdz0
我が故郷宇土市には中国企業がメガソーラーで来たぞ
上がる電気代が電力会社に行かないのは良いが、中国産パネルな上に
運営まで中国企業や実質韓国系企業の孫さんとこに行くのはちょっと。

300 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:04:57.43 ID:ySq28VU70
>>283
その金額は年々下がるんじゃなかった?

ソーラーパネルの相場に合わせて下げていくとか言ってた希ガス
じゃないと最後に導入した人が一番得するから

307 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:05:39.87 ID:L9s9O8d50
だから原発の代替は地熱だと。
なんで原発推進派は地熱をいつもスルーして風力や太陽光は代替にならない(キリッ
ってなってんのw

390 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:18:52.69 ID:TqTsRqk90
>>307
地熱でどうこうしようと誰も思ってないから
お前だけだもの

394 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:19:21.48 ID:nWgky9m+0

●原発のツケは国民から【約350年間で徴収する】

核燃料再処理費11兆円と高レベル放射性廃棄物処分費用2兆5500億円は国民が普段支払っている
電気代の中に「使用済燃料再処理等既発電費」として含まれている。

約0.3~0.4円/kWhという代金を、2005年から2369年までの約350年間で徴収する。これが法律で定められています。(東京電力の開示資料より)
月に400kWh使えば120円~160円ということですが、もしこの電力の使用した世代だけで支払うとすれば

(35年間で支払うとすると)代金は10倍の月々1200円~1600円になる。

これでは額が大きすぎるので関係のない後々の十何世代にも支払わせるという悪魔のシナリオです。
また、この0.3-0.4円/kWhという代金は、発電事業ではなく、送電事業費のなかで計上されている。核燃料再処理が送電事業であるはずもないのに

↑ これまじか?  本当なら使用世代だけで負担するべきだろ



405 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:21:31.02 ID:nWgky9m+0
東電の値上げをめぐる不都合な真実


http://www.videonews.co m/news-commentary/0001_3/002452.php
東電は7月1日から平均10.28%、キロワット時当たり2円40銭の家庭向け電気料金の値上げを政府に申請している。
東電の今回の値上げは来年以降、柏崎刈羽の原発が合計で6基再稼働されることを前提としている。
原発の再稼働が遅れれば、値上げ幅は更にキロワット時あたり1円30銭増え、総額で3円70銭となる。
これは4人家族の平均電力消費量(450Kw)では、1ヶ月あたり1,665円の値上げ「A」となる。

東電国有化の罠 (ちくま新書)
http://www.amazon.co.j p/dp/4480066721/

毎月720円値上げ  300kw   2:30
A 4人家族 1050-1200円 400-500kw
電気料金審査専門委員会  http://www.meti.go.j p/committee/gizi_8/2.html http://www.youtube.co m/watch?v=MBIZHlLRAdo
柏崎刈羽の再稼動が前提 6基 3円70銭  
経営合理化が不十分    人件費1割で甘い  日本航空5割
サーチャージは別   毎月1500円 燃料費値上げ分はサーチャージですむんじゃないの
割高な家庭、割安な大口の固定化  盗電、利益9割が家庭のまま
廃炉・除染・賠償金の計上が不十分   今回の値上げに反映なし 4兆円投下 
廃炉4兆5000億 除染0円 賠償金1兆すう千億  数字が一桁足りない過小評価  救済スキーム「国有化」の破綻
 
B  原発事故コストによる値上げはこれからで Aの値上げ後に さらに今の2倍、3倍の電気代値上げ予測 もしくは増税
国民は「A」と「B」の負担
16:05 競争政策    前半のみ 書き起こし

414 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:23:04.94 ID:L9s9O8d50
>>390
地熱が軌道に乗ると原発いらなくなるんでスルーしてんだろw
地熱エネルギー世界3位の埋蔵量があり
世界中の地熱を実は日本企業が手がけてるのにスルーされ続けてる
現状を不思議と思わない奴って脳みそ腐ってるだろ。

431 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:25:57.11 ID:nWgky9m+0
「植物による土壌浄化」が消えて、「表土削り取り」が先行するのはなぜか?
除染事業予算で「農業土木利権」復活を目論む農水省の思惑
http://gendai.ismedia.j p/articles/-/32817

町田徹 x 宮台真司 「東電国有化の不都合な真実」 2012.06.11
http://www.youtube.co m/watch?v=sEiXCY3AO4g

政策コスト
http://jref.or.j p/images/pdf/20120601/20120604_fit_point.pdf   ← 忙しい人はこの資料1
http://jref.or.j p/images/pdf/20120601/20120604_fri_hamasaki.pdf 

http://www.ustream.tv/recorded/23074515 第一部 家庭への影響  5:40-
http://www.ustream.tv/recorded/23076206 第二部 企業への影響

FIT制度による負担と投資について考えるワークショップ 開催
http://jref.or.j p/action/event_20120601.html

原発のサーチャージ額  
2012年 月260円  A、0.375円/KWH「電源開発促進税」
              B、0.5円/KWH「バックエンド「使用済燃料再処理等既発電費」   実は月々1200円~1600円か  >>394
    合計月1860円
2013年 C、電気代3倍  >>405  月21000円    合計22860円
               総括原価方式 3500円 
             
火力ののサーチャージ額 燃料費調達制度
2011年 600円ー1200円    韓国の2倍 日本の大部分を占める天然ガス発電

再エネのサーチャージ額  「FIT」
2012年 月70ー100円程度  約0.2ー0.4円/KWH程度  月額7000円の標準家庭   太陽光FITは40円 2円消費税
2020年 月150円
2030年 月450円ー500円  1.8円/KWH  年間総額1兆6000億 資料1 P14


442 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:28:29.55 ID:OLXilhtY0
>>414
こんなTVがあったな。
地熱発電について、アイスランドで取材してさんざん夢のエネルギーって煽ったーやつ。

出演者「日本の地熱発電を全部有効活用したら原発何機分になるんですか?」
池上彰「…(別の話をはじめる)」

450 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:31:42.67 ID:YsZAhxX50
パチ○コ営業停止
テレビ停波
無駄な電気を使わない工夫もしようよ

457 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:32:45.16 ID:M2xJyMuk0
>>300,326
その辺野党が文句言ってた気がしたので調べてみたが、買取価格42円固定は3年間だと思われ

>第七条経済産業大臣は、集中的に再生可能エネルギー電気の利用の拡大を図るため、この法律の施行の日
>から起算して三年間を限り、調達価格を定めるに当たり、特定供給者が受けるべき利潤に特に配慮するものとする。

電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(平成二十三年法律第百八号)
http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/2011kaitori.pdf

買取価格は変わるが、固定買取で調達されるのが20年間

買取価格・期間等
http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/kakaku.html

この42円がクソ高いのは間違いないと思うし、商売人は全力で
経産大臣とかにアプローチしていくだろうが、価格据え置きの方向でw

465 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:34:08.51 ID:M2xJyMuk0
>>442
まず全部活用ってのが非現実的すぎて
現状日本で地熱が進んでないのは、近場の温泉地なんかの猛反対もあるわけで
草津温泉とかでググればいくらでも出てくる

488 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:38:49.26 ID:OLXilhtY0
>>465
いや、実際にできるか否かの問題じゃなく、出演者は発電量がどれくらいになるかを
聞きたかっただけなのよ。
そうすれば1/4しか作れないってなっても、どの程度発電量が確保できるか分かるわけ。

ところが、池上彰は押し黙っちゃったw
言えない事情でもあったのかとw

501 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:41:35.45 ID:sgRbg8Kj0
>>457
だから今後3年以内に参入した人たちは、それから20年間42円固定で買い取り続けてもらえる。
その後コスト見直しされた以降に「新たに参入した人たち」は見直し後のコストでしか
買い取ってもらえない。
地価上昇などでコストが上がる可能性もゼロではないが常識的には爆下げするはずなので、
「早い者勝ち」でうまみが吸える「新参封じ」システム。
42円で買ってもらえるなら5年で発電所の資産償却ができるが、30円なら?20円なら?

且つ、20年後にはry



522 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:45:27.39 ID:M2xJyMuk0
>>488
そんなんググりゃ出てくるんだから、単純に知らなかっただけじゃねーの池上w

>>501
いや、法律によると一応価格見直しは行うってことになってるべ
実際に行うかどうかはry

551 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:51:56.24 ID:fyANe4bN0
>>4
何かあったらでかいバクチだってのは認めるが
福島をもって原発全体を語ろうとするのは拙速だと思うがな

制御棒を機械的に挿入できるようにするとか、全電源喪失状態でも安全に停止できるように作ればいいし
そもそも今は、構造的(原理的)により安全な原発設備が主流
潔癖症が災いして実施できなかったベントも、今後はいくらかやりやすくなるし
緊急時の廃炉処理も迅速に判断できるようになった
廃炉から低コストでの炉交換を加味した構造(モジュール式など)を考えれば、低コストで廃炉→新設もできる

一番重要なのは、事故を起こしたのが「反原発派の邪魔で建て替えすらできなかった40年超えの設備」だということ
CO2削減を急いで再稼動したのも裏目に出たが、もともと廃炉予定だった設備
あの事故は連中の思う壺、マッチポンプという側面もある

558 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:53:27.29 ID:myelVo1LP
>>22
孫正義に期待してるのは、
更なる携帯料金の値下げのみ。
他の事業に参入するな。禿!

574 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 10:56:06.51 ID:ApJog9Sv0
>>558
震災の時にドコモあうの携帯はつながるのにただのカメラ機能付きワンセグ受信装置に成り下がったソフトバンクの通話料はゼロでも高いよ。

719 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 11:14:54.75 ID:AZex41vQ0
ドイツは太陽光で電気料金めちゃめちゃ上がってたからな
そんでフランスから安い原発の電力輸入してるという本末転倒な状態

733 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 11:17:14.41 ID:fLuvT00u0
国から金を引っ張り出して成功しようがしまいが
国が定額で買い取る条件なんだろこれ?
民主党がソフバンや民団にどれだけ票握られてるか知らないが公然汚職だろこんなもん
ふざけんな税金ドロボー

779 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 11:22:08.54 ID:/tzbsfIW0
何夢見てるのか知らんが
メガソーラー10000か所作ったって原発がなくなることはないんだよ

曇ったら終わり

831 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 11:29:26.24 ID:NOId/b5S0
ソフトバンクの携帯基地局にはソーラーパネル分だけの電力供給でいいじゃん。
発電できないときは供給停止で。

だいたい、夜間発電できないのに、1kw/h 40数円とかばかげてる。
夜は、その分差し引けよ。


860 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 11:32:57.78 ID:4AtR3cp90
今だけを考えてる人は原発なんだろうな
使用済み核燃料の廃棄どうするのよ?将来的にはコスト高いよ原発は..

879 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 11:35:17.79 ID:+2EjSFyrP
>>860
コストが高くついてるのは、反原発派がいるからだw

対して危なくない物を危ない危ないと騒ぎ立てて、コストを
上げてる。原子力村に落ちるお金もその構造と一緒。

今回の事故で放射線って対して危なくないんじゃね?って話に
なれば、コストは逆に下がる。自分達の街にも原子力マネーを!って
話になれば。逆に事故怖いからって話になれば、コストは上がる。

919 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 11:39:39.42 ID:ASRZNvOX0
電力利権を切り崩すにはメガそーら応援するしかない、
買わないけど。

929 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 11:41:05.44 ID:BSY4XVmp0
>>879
全くその通りだけど、
反原発派が増えたのは
三つ理由が有って、

一つ、福島で史上最悪のレベル7の事故が起きた
二つ、政府がSPEEDIなどを隠蔽した
三つ、東電の態度が悪い 値上げは権利と未だに言う

怖いか怖くないかは二つの理由だが、
東電の傲慢さがある限り、コストはどんどん上がるだろう。

932 :名無しさん@13周年:2012/07/03(火) 11:42:00.97 ID:beiEC36D0
>>919
アホか
朝鮮人が電力利権握るだけだろ
ああ、君朝鮮人ですか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341274486/l50人気ブログランキングへ

ニュース【電力】SB孫社長「原子力依存ゼロも再生エネルギーで可能。太陽がだめでも水力がある。水力が駄目でも風力がある」 [07/01]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/07/01(日) 15:48:07.27 ID:???
ソフトバンクの子会社、SBエナジー(東京)が事業者となる京都府初のメガソーラー
(京都市伏見区)が1日、稼働を開始し、運転開始セレモニーが現地で開催された。
ソフトバンクの孫正義社長は「通信も電気があって初めてつながるもの。再生エネルギー
の事業は、今後IT事業とも相乗効果がはかれる」と述べ、今後も再生エネルギー事業を
拡大していく考えを示した。

メガソーラーは約8万9千平方メートルの京都市の所有地に2基設置。計約1万7千枚の
太陽光パネルの出力は、京都府内最大の計約4200キロワット。太陽光や風力などで
発電した電力を電力会社が買い取る再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度がスタート
した1日に、まず1基目が運転開始。2基目は9月1日から発電する予定。

セレモニーには、孫社長の他、太陽電池のシステム設計や施工などを担当した京セラの
稲盛和夫名誉会長らも駆けつけた。

孫社長は、関西電力が、大飯原発3号機(福井県おおい町、118万キロワット、加圧水型
軽水炉)を再稼働させることについて「安全対策が不完全な中、誠に遺憾」と発言。
「原発の事故から、何としても再生エネルギーを作らないといけないという思いでやってきた。
原子力に対する依存を0%にすることは、再生エネルギーや省エネなどで可能だ」と意気込んだ。

この日は、SBエナジーが事業者となる群馬県のメガソーラーも稼働を開始。さらに、
年度内に長崎県、徳島県、栃木県など国内5カ所にメガソーラーを稼働する予定で
「まだ電力の仕事は素人だが、余力のある限り、広げていきたい」(孫社長)という。

この日の天候は、あいにくの雨だったが、孫社長は「たとえ、太陽がだめでも、水力がある。
水力がだめでも、風力がある。自然をさまざまな形で生かして、目の前のリスクを考えず、
長い目で真実のコスト価値はどこにあるのか見極めてほしい」と訴えた。

●セレモニー終了後、取材に応じる孫正義社長
http://sankei.jp.msn.com/images/news/120701/biz12070114120007-p1.jpg

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120701/biz12070114120007-n1.htm

◎主な関連スレ
【エネルギー政策】『再生可能エネルギー 買い取り制度』開始--標準家庭では8月から電気料金が最大115円上乗せに [07/01]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341094473/

【電力】再生エネ買取制度 : 太陽光発電に参入企業相次ぐ [07/01]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341094685/

【電力】メガソーラー計画、暗礁に--ベンチャーが鳥取県で計画する発電所、中国電力との"系統連系"のメド立たず [06/30]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341045535/

【コラム】再生可能エネルギーがここまで不安定だとは 印タミルナド州の発電は風頼み--山形浩生 [06/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340432292/

【電力】再生エネ買取 : 制度を悪用する“第2のコムスン”が現れても決して不思議ではない [06/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340410463/

【エネルギー政策】日本版FIT(再生エネ買取制度)の"賞味期限は3年"--異業種入り乱れて狙う“上澄み” [06/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340096820/


12 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 15:51:54.11 ID:smj5sMAh
で、100億どうなったの?w

52 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 16:07:20.27 ID:bWfpIV3F

100億円被災地に寄付をするという話はどうなったんだ?

 お話は寄付が済ませてからにしてね、寄付の話は?

205 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 17:33:02.06 ID:147Rh4De
この人100億って寄付したの?

233 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 18:01:08.32 ID:mX0GFsru
孫さん早く100億頂戴

250 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 18:26:45.91 ID:3DzPnmB/
このハゲが100億寄付すると言った時

2chでは無条件でこいつを褒め称える人や
ソフトバンクに切り替えるといった不自然な書き込みが横行してた
が、初日だけでそれ以降は全く伸びなかったのを覚えている

今考えると全部雇われ工作員だったんだろうなぁとw
何にせよこいつは全く信用できない

308 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 20:01:08.97 ID:qtEXMuaJ
情報隠蔽や虚偽報告に厳しい罰則を設けずに
事故が起きても誰も責任を取らずに済ませるシステムで原発の稼動を続けるとか

原発が必要と言ってる人間達は、まだそんなに嘘つくつもりなのかね

本気で必要と思っているなら、なぜ安全に稼動させる制度を作ろうとしないのかね

311 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 20:09:07.82 ID:vvE8Lo77
>>308
原発必要って言ってる奴の殆どは、反原発は左翼の運動だ。脱原発を言うと、敵である左翼を利する事になる。だから、これだけは曲げられないんだ!
この程度の、レベルの低いダメ人間なのですよ。どうしても原発が必要な理由なんて具体的に答えられる訳がないんだろな。

325 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 20:24:23.34 ID:A7y8EQYx
>>311
脱原発派は何も考え無しで、国益を損ねてると理解できない馬鹿だろ。
大手企業が協力しても、電力が足りないと言ってるのに原発停止しか言わない。
本当に原発が怖いなら燃料棒を抜き、処理に回せと言うだろ?それも理解してない馬鹿の集まりが反対する愚民だ。

404 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 21:51:10.27 ID:VV1lRgFD
原子力が日本弱体化の要素なのは間違いない。
汚染、負債、絆破壊
いいとこなし

408 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 21:54:57.37 ID:pgdZnqtL
>>404
原発関係無いだろ。
絆壊してるるのは自分さえ良ければって身勝手な奴。
表面化したきっかけではあるだろうけど原因は無知と身勝手。

413 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 21:58:09.10 ID:VV1lRgFD
>>408
絆破壊は大型公共事業ではよるやる手法の1つで
金パワーで賛成派を増やして対立を起こして、最終的に成功させるというやり方。
その中でも原発の絆破壊は最強クラス。まあ、見てればわかるがなw

417 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 22:05:16.13 ID:pgdZnqtL
>>413
事故後の話では無いのか。その手の話はドラマでよくあるね。
でも皆が同じ事を主張するのは不自然。
自分の意見をきちんと表明しないと民主主義にはならない。
それって絆じゃないだろ。
絆って助け合い。絆が問題になるのは原発作る時ではなく事故後とかの話だよ。

426 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 22:11:38.93 ID:VV1lRgFD
>>417
えげつないからねえ。
わざわざ反対派の知人や親族の公務員を交渉に当たらせたりして、対立させる。
ときおり耐え切れなくて自殺したりしてな。

原発の建設ってそれをしても成功率低いんだからね。
実際、あぶねえよ。
電力会社の中でも原発に反対してる奴はそこそこいるんだけど表に出せないから、まぁいないように見えるわな。
ばれように反対派に支援してる人もいるよ。

431 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 22:16:24.79 ID:pgdZnqtL
>>426
それ反対派視点から書いてるよね。反対派も同じ事してるだろ。
原発が特に酷いと言ってるけど、公共事業とか皆似たようなもんだろ。
ゴミ処理場とか道路とか墓地や葬儀場なんかも。

443 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 22:22:16.56 ID:VV1lRgFD
>>431
反対派視点って言うけど、別に反対派は金絡んでないしな。
むしろマネー圧力を受けながら反対してるんだから大したものだと思うよ。
実際、福島事故の発生後、誘致失敗で頓挫した反対派は英雄視されたとか。

まあ、原発は色々と惨い。
地域コミュニティを完全に粉砕して、残るのは金の亡者だけw

444 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 22:26:30.14 ID:pgdZnqtL
>>443
俺が「反対派視点」と書いたのは
「金の亡者」と見るか「皆の為に我慢している人」とみるかの違いだよ。
当事者からすれば裏切り者かもしれないけど、
他地域からすれば「皆の為に我慢してくれた人」になる。
全体として見れば高速道路やゴミ処理場は必要だろ。

485 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:22:46.21 ID:DBucn254
太陽光はいまんとこ技術の進歩がえらい勢いで進んでるからなー

一応グリッドパリティ(既存電力と発電コストで並ぶ)の予定が
2020年には来てるとかいう強気の予想してるし。


488 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:32:37.09 ID:n2/iF+oV
>>485
だったら2020年からやれば解決なんじゃね?
まぁ予測は予測でしかないからな

490 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:38:05.69 ID:DBucn254
>>488
市場として有望でないと
開発がすすまんからなー
技術の待ちを減らすために買い取り制度ってあるわけだし。

日本の場合は90年代ころから興味失ったせいで
圧倒的に有利だった分野の市場失ったし。


496 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:42:38.28 ID:O8cbds+4
>>490
太陽光の技術が進んでるとかないわあ
発電効率が亀の歩みじゃん、ブレークスルーが2つは必要な技術だわ

499 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:46:42.83 ID:n2/iF+oV
>>490
なんか完全に間違ってるな
技術で市場価格を抑える生産が出来る場合に限って、企業競争が起きるわけなんで
買取制度で技術が進むなんてのは逆行した考えじゃないの?
せめて、石油火力に勝てるぐらいの技術革新から入らないと、買取で利潤が生まれたらそれ以上の革新はいらんだろ

507 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:54:01.68 ID:DBucn254
>>496
そういうけど発電コストの低下は相当な早さですすんでるぞ
シリコン需給のひっ迫でちょい止まったけど

それでも電池だけじゃないシステム含めての価格でも日本で十年前に
比べりゃ3割くらい値が低下してる。
その分太陽光発電のメーカーが競争増えて救急してるけどな。


508 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:55:11.24 ID:UvwD/UU3
水力・風力でまかなえるならもうとっくになってるような気がするがな・・

513 :名刺は切らしておりまして:2012/07/01(日) 23:59:19.12 ID:gY7dU7BS
>>508
脱原発のドイツも自然エネが無理だったら化石燃料(ドイツは国内で取れる)か、フランスから原発の電力を買えばいいからなー
現実に自然エネ以外で代替ができる国とできない国を一緒にしてるのは、詭弁くさいw

514 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 00:00:15.66 ID:486EN7kH
>>507
で、発電効率はどんだけ良くなったんだ?
ベラボーな買取価格じゃないと倒産するとかオカシイだろ
太陽光でお湯沸かせないでしょ、くらい密度の薄いエネルギーだよ、基軸にするのは現状無理

516 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 00:01:46.88 ID:Rl6l7tKs
>>513
日本も石油や天然ガス買えば代替出来るじゃん?
何言ってんの?

535 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 00:31:18.26 ID:xcE+SG0M
一番日本に向いて、一番安定して高出力な発電方法ってったらどう考えても地熱だろ。

正直日本では地熱ほど理想的な発電はないと思うんだけどな。

本気で地熱発電をしようとしてたバブル期は、地域の温泉が反対するのが問題で話が進まなかったけど
昔と違って、各地温泉地はもう観光客が海外なんかに流れ経営破たんしてるとこだらけ
だから中国資本なんかが入ってきて安くで買いた叩かれまくってる様なありさま

源泉や、水源を海外資本に売るぐらいなら
地熱発電しで買い取り日本が管理した方が言いに決まってんだろうと俺は思う

もう昔のように、温泉がでたら大金持ち、お客がいくらでも来るってのとは違うんだよ
買い取りも保証も、原発に比べたらずっと安く済むよ。



537 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 00:38:00.61 ID:cIBXEUmX
>>535
八丁原発電所だと発電コストは6~7円
http://www.asahi.com/business/topics/economy/TKY201003070322.html
どう考えても太陽光より地熱のほうが良い

579 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 02:25:30.18 ID:461V5WdY
100億の寄付は、どうなった

寄生虫のチョン

593 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 03:04:13.75 ID:eF4gBRpR
>>12 >>52 >>205 >>233 >>250 >>579

100億+役員報酬の寄付先一覧
http://www.softbank.co.jp/donations/?page=list.html
岩手県 10億円
宮城県 10億円
福島県 10億円
茨城県 2億円
千葉県 2億円
日本赤十字社 10億円
中央共同募金会 10億円+(役員報酬約1.5億円-2012年2月現在)
あしなが育英会 1億円
認定NPO法人 国境なき子どもたち 1億円
公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 1億円
公益財団法人 日本ユニセフ協会 1億円
ハタチ基金 1億円
特定非営利活動法人 ワールド・ビジョン・ジャパン 1億円
公益財団法人 東日本大震災復興支援財団 40億円

グループ会社も寄付や寄付支援活動を行なっている
http://www.softbank.co.jp/ja/initiatives/csr/reconstruction/instance_01/

東日本大震災の被災者に対して長期支援のために孫正義が
設立した公益財団法人 東日本大震災復興支援財団についての詳細
http://www.facebook.com/ganbarojp
東日本大震災復興支援財団 活動報告会 第一部
http://www.ustream.tv/recorded/20958548
2012/03/08 18:36

603 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 03:25:16.51 ID:nVP4z05Z
>>593
なんで機械的に10億10億2億なんだ?
ええかっこしいなだけだろう
嫌な言葉だが「バラマキ」というやつではないのかねw

ま、太陽光発電の買取制度でいくらでも戻ってくるわな

610 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 03:39:55.16 ID:HE/LTBTH
それはさておき
無知な俺に論理的に教えてくれ
俺は原発には賛成でも反対でもない
なぜなら判断する根拠材料がまだ無いからだ
実際、あれだけの大震災でも原発の放射能事故では一人の死者も出していない
しかもあれだけの事故を起こしたのは人災だと言われてる
つまり今後管理や対応などの人的面をしっかりすればさらに安全になってしまうかも知れない
だけどさらに、予想外の事故も起こるかも知れないしその時には今度こそ死者も出るかもしれない
一方で原発を止めた場合、病院をはじめとする停電事故で死者が出るかも知れないし火力発電による環境悪化でも確実に死者が増える
俺が知りたいのは
原発を稼働した場合の想定死者数と
原発を、止めた場合の想定死者数と
どっちが多いと予想されるのか?
それが少ない方に賛成したい
だから誰か教えてくれ


612 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 03:58:34.04 ID:yHOkfkba
>>610
同じです

燃料棒の持って行き先がないから

615 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 04:08:52.44 ID:HE/LTBTH
>>612
いやそういうことじゃなくて
原発を停止したら停電リスクや火力発電リスクが上昇するから同じではないよね
それらも含めて教えてほしいという話

617 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 04:33:10.99 ID:qRJlLNhr
>>615
まず>>610は原発関連の想定死者数を過小に評価する方式をとり、停電による想定死者数を過大に評価している点が問題

例えば震災後各電力会社が隔週設備の増強に迅速・積極的に動いてない結果停電が発生し
そのために死者が出た場合は震災後1年少しの間に電力会社が行った事の努力不足の結果とも言えるのに
それを原発を止めたからと断定してしまう点や原発の直接的な死者数のみに限定し
原発労災認定で亡くなった方や、
争っても認められなかった原発労災死傷者、放射性物質の拡散による死亡率の上昇を無視している点等々

632 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 06:41:34.38 ID:Uo0vvuFD
原発1基分の発電量を、
火力発電で補った場合の燃料費は、年約1000億円。
太陽光発電の買取価格では、年3700億円。
原発の燃料費は、年50億円程度。
詐欺師共に騙されないように。日本人がバカだとホントに国が潰れるよ。

638 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 07:42:23.39 ID:/5C4f55j

●原発のツケは国民から【約350年間で徴収する】

核燃料再処理費11兆円と高レベル放射性廃棄物処分費用2兆5500億円は国民が普段支払っている
電気代の中に「使用済燃料再処理等既発電費」として含まれている。

約0.3~0.4円/kWhという代金を、2005年から2369年までの約350年間で徴収する。これが法律で定められています。(東京電力の開示資料より)
月に400kWh使えば120円~160円ということですが、もしこの電力の使用した世代だけで支払うとすれば

(35年間で支払うとすると)代金は10倍の月々1200円~1600円になる。

これでは額が大きすぎるので関係のない後々の十何世代にも支払わせるという悪魔のシナリオです。
また、この0.3-0.4円/kWhという代金は、発電事業ではなく、送電事業費のなかで計上されている。核燃料再処理が送電事業であるはずもないのに

↑ これまじか? 本当なら現世代だけで負担するべきだ

660 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 10:26:07.64 ID:wbjEtcPV
>>1
太陽光発電オタの拠り所ドイツの現状
自国産業(太陽光発電関連企業)振興のため買い取り開始
電気料金高騰で国民の不満増大=買い取り価格値下げへ
中国産パネル急増=自国企業倒産続出=補助金廃止=1kw14円へ←さらに値下げ予定
メガソーラーの赤字拡大=廃棄急増中


717 :名刺は切らしておりまして:2012/07/02(月) 20:13:21.74 ID:cLgs1L0f
日本はドイツの3倍で買い取りらしいですよ
他国ではメガソーラーはすでに補助無しになっているのにですよ
これ20年間やるの?マジ?


731 :名刺は切らしておりまして:2012/07/03(火) 04:52:25.71 ID:rWfHtt/z
>>717
何が20年ってこと理解してないみたいだな

ある程度目標達成したら日本も海外と同じになるよ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1341125287/l50人気ブログランキングへ


ニュース【エネルギー】ドイツ、太陽光で原発20基分の発電--「過去にこれほどの太陽光発電をした国はない」 [05/30]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/05/30(水) 14:26:56.27 ID:???
ドイツの太陽光発電能力が、五月二十五、二十六日に原発二十基分に相当する
過去最高の二千二百万キロワットに達したことが、同国の再生可能エネルギー
研究所(IWR)の調べで分かった。好天の影響だが、同研究所のアルノッホ
所長は「過去にこれほどの太陽光発電をした国はない」と指摘している。
欧米メディアが伝えた。

同所長は、工場やオフィスが稼働した平日(二十五日)で電力需要の三分の一を、
休みの土曜(二十六日)では、ほぼ半分を太陽光発電で賄えることが実証されたと
強調した。エネルギー業界の調査では、同国の昨年の発電量に占める太陽光の
割合は約3%。

ドイツは、東京電力福島第一原発事故を受け、二〇二二年までに国内十七基の
原発を全廃する脱原発政策を決定。再生エネの電力比率も、現在の約20%から
二〇二〇年に35%まで引き上げる計画だ。太陽光発電の能力も昨年までの
二年間で約千五百万キロワット増強し、計二千五百万キロワットとしている。

ただ、太陽光発電は従来の電力買い取り制度が、安価な中国製発電パネルに
対抗する競争力向上を妨げている上、電力価格の上昇につながるとの指摘が
政府内で噴出。メルケル首相は三月、太陽光発電への補助の大幅削減を連邦議会
(下院)で可決させた。しかし、連邦参議院(上院)は、太陽光発電メーカーの
破綻を招き、エネルギー転換が進まなくなるとの立場から削減を承認していない。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2012053002000226.html

◎関連スレ
【エネルギー】独ソーラーパネルメーカーの破産申請相次ぐ、ソルテクチャーに続きソベロも [05/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1338039606/




2 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 14:28:18.71 ID:TeGHbGwq
んで、パネルは何年ごとに交換で、そのコストは?
今に「太陽光パネル廃棄物公害」とか出てくるんじゃねwwwwwwwww

4 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 14:30:08.96 ID:7979un+v
でも足りないぶんはフランスから買いまくり!!
そのフランスは電気足りなくて原発建てまくり!!

なんじゃなかったっけ

42 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 14:56:03.24 ID:PnyWzmLK
昼間しか駄目だし雨ふったら昼間でも駄目だし
誇りとかついたら効率悪くなるからメンテもちゃんとしないといけないし

180 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 16:50:49.99 ID:ytvP4I2E
原発乞食がどうこう言ったって

一般家庭の屋根に太陽光は普及していってる。

一般がこれだけやってるのに公共機関は何もやらないのか?

という機運も出てくれば公共機関も動くだろう

鉄道の架線の上、高速の防音壁、施設の屋根や敷地

海や架線の堤防・防波堤、まだまだ設置できる場所はある

昼間に余剰電力が出そうなら、それを有効利用する技術も伸びる

水素を作って燃料電池とか、燃料になる植物・藻類の促成栽培とか・・・


増えつづける汚いゴミを莫大な費用で何万年も管理し続けなければならない

原発よりも

多少いま無理してでも太陽光を普及させるほうが

未来のためだと思わない人はいないだろう。



285 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 20:14:29.56 ID:CdDnqS0J

日本でも全家庭や、各マンション、ビルディング等の屋根に設置するといいんじゃないの?

義務づけしちゃえばいいのに。


301 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 21:08:36.25 ID:s4YJcaT8
もう健康被害日本国民はうけてるんだぞ
お前らが癌や白血病で死んだら福島原発
のせいだったかもしれないんだぞ証明不可能だが
お前らが何かしらの病気発症すればどんなアホでも気がつく

303 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 21:16:25.09 ID:rde8EaO/
>>301
経済が困窮したら自殺者が増える。
日本国の自殺者数は年間で3万人。経済が困窮し、自殺者数が一割増加すれば年間3000人。
人命が第一ならば、原発是非は経済理論で決めるべき。

322 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 22:02:45.67 ID:NBSvNMad
創エネ・省エネ、15年には3兆8千億円市場に(日本)
http://www.kankyo-business.jp/news2011/20111012_a.html
こういう試算もあるし、ドイツの再生可能エネルギー法では
28万人の雇用者が創出されたそうだ。経済にも雇用にもプラスじゃないか?

327 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 22:07:51.34 ID:R6pfIN0x
ドイツの経済は農業中心だから、たかが知れてるし、
他国から電気買ってるから問題なくできるけど日本じゃねぇ・・・。

日本は製造業中心だからその割合の換算が必要だし、
経済規模あたりの消費電力では省エネによる効率性が世界トップレベル。

実は太陽光パネルを作る電気は中国で製造されているわけで、
太陽光を作るための電力も換算してはたして省エネといえるのか?
ということを比較するときは考えとかないといけないよな。

328 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 22:09:05.70 ID:139HMQvm
>>322
今年になってドイツの大手太陽光パネルメーカーが軒並み倒産してます

331 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 22:16:49.42 ID:NBSvNMad
>>327
ドイツは工業国だろ。農業はGDPの1.1%しかない。

>>328
それは一部の上その代わりに太陽光パネルの価格低下してるんだろ?
ドイツの経済好調だし。

338 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 22:24:53.68 ID:139HMQvm
>>331
メーカーが潰れたところで値上げになっても意味ないから

340 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 22:26:50.07 ID:RJZGV/9N
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4105.html
ドイツの電気料金ってマジで鬼だよね
特に家庭用

347 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 22:35:56.19 ID:NBSvNMad
>>338
潰れたのは一部で他のもメーカーも沢山あるだろ。
全体として価格低下、技術革新すれば市場は拓ける。国力にも繋がる。

350 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 22:39:37.01 ID:ClkBJSjm
>>347
太陽光発電パネルメーカーで黒字の所有るの?
中国のメーカーも赤らしいけど?

352 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 22:44:50.75 ID:Vo/fiyAr
雨が降ったら会社がお休みの社会になるなら喜んで太陽光発電に賛成するのだが

357 :名刺は切らしておりまして:2012/05/30(水) 22:53:09.74 ID:NBSvNMad
>>350
米ソーラー業界は黒字らしい。
http://www.usfl.com/Daily/News/11/08/0830_003.asp

>>352
雨でも太陽光発電はできるから、変換効率が上がればいいんだけどなぁ。

393 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 00:43:45.97 ID:4qP97rJa
ていうかドイツのほうが東電より安いよ電気代

397 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 01:01:13.14 ID:C31m5zxj
>>393
>>340
残念ながらそれは無いなあ

404 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 01:27:19.39 ID:3gRFbS2w
>>397
主要国の電源別発電電力量の構成比
http://www.fepc.or.jp/present/jigyou/shuyoukoku/sw_index_03/index.html
http://eneken.ieej.or.jp/data/pdf/416.pdエフ2001年
統計に基づく平均単価の電気料金の国際比較(単位 $/kwh)
日本
家庭用;0.182 産業用 0.1278
USA
家庭用:0.0826 産業用:0.0402
イギリス
家庭用:0.1207 産業用:0.0649
ドイツ
家庭用:0.1589 産業用:0.0673
フランス
家庭用:0.1289 産業用:0.0467

図録電気料金の国際比較2010年
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4105.html
●欧州のエネルギー代があがってるのは環境税の導入のせい
それらはほとんど年金など福祉に使われてる
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/0665.pdエフ

458 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 09:08:09.11 ID:td1L5vZ7
雪、曇り、雨で太陽光が発電しないというのは太陽光発電に無知な人間

461 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 09:15:10.49 ID:jGvYfthp
>>458
太陽光発電の日本全国平均稼働率=12%前後




463 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 09:27:06.05 ID:4qP97rJa
>>461
稼働率× 設備利用率

464 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 09:31:27.24 ID:jGvYfthp
>>463
故障無し前提の数字しか出さない太陽光発電稼働率
実質10%前後の稼働率だろうね

あまり報じてないけど家庭用太陽光発電設備は10年前後で壊れるケースが多い



466 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 09:41:34.16 ID:4qP97rJa
太陽光発電は太陽光で発電する装置として作られているわけだから夜間発電しないのは
当たり前のことで、そのときの発電量を含めて全体の発電量が少ないというのはおかしい。
いわば燃料がきれた火力発電装置のことをこいつは燃料がないときは発電できない役立たず
というのと同じ。火力発電装置は燃料があるときに発電するように作られている。
太陽光発電は太陽光で発電するために作られているわけだから日中だけで設備利用率を
算出するのが正しい。

478 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 09:57:19.66 ID:P7mWmduh
奈良県の1年間の消費電力量は約85億kWh。

ドイツの太陽光発電設備が1年間フル稼働できたとして、産み出せる電力量は
75億kWh。

489 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 10:17:24.94 ID:4qP97rJa
ドイツで夏猛暑になることがある、ならば太陽光の電力は役に立つ。
冬の暖房のほうが夏の冷房よりエネルギーの量としては数倍必要なのは日本も同じ。
ドイツの暖房は電気は主流ではない。
暖房は電気である必要はないが冷房はほとんど電気。ガスヒーポンというのもあるにはあるが。
冬の電気は風力があるので太陽光だけに頼る必然性はない。
ドイツより日本なら太陽光発電をもっと有効に使える。

511 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 11:12:55.83 ID:SFZiG3nc
地震が起これば即時緊急停止、定期検査でも止まる


513 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 11:18:50.63 ID:LUgcsXEw
>>511
太陽光発電設備や風力は発電機そのものが自然界に対し野ざらしで剥き出し状態だよ

517 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 11:31:42.33 ID:4qP97rJa
>>513
自然災害で何百万キロワットもの発電所が修理不可能の廃止に追い込まれたのは原発だけだろ。
風車は津波や地震にも耐えたし、分散しているので一度に大量の発電所を失うこともない。

519 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 11:34:46.76 ID:LUgcsXEw
>>517
だから、何をどう言った所で平時のメイン発電には不適切なの

520 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 11:36:25.46 ID:4qP97rJa
>>519
おれはそうは思ってない。

522 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 11:41:04.68 ID:LUgcsXEw
>>520
風頼りの帆船  風のないときはどうなる?
ソーラーカーほしい? それも毎日どんどん汚れる常時野ざらしで
夜は利用できず、天気が悪くなると能力落ち、何かの拍子に破壊されたり故障したりする車

527 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 11:55:25.57 ID:4qP97rJa
>>522
風がないときは他の発電所が発電すればよかろう。
福島第二原発が止まってる時はどうしてるか考えればわかるだろう
他の発電所が発電すればよかろう?

530 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 12:00:24.37 ID:LUgcsXEw
>>527
電気のスイッチオン・オフするように簡単に切り替え稼働すぐに出来るんだ

541 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 12:24:53.18 ID:b/IMk9Aa
>>489
>ドイツで夏猛暑になることがある、【  な  ら  ば  】
ならば、な。そして、「エアコンが普及している」というもう一つの条件も必須だ。

実際には、
ドイツで太陽光発電wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
よりによってドイツwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まさかのドイツwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まさかの北国ドイッチュラントwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
北緯50度wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
シベリアよりも高緯度wwwwwwwwwwwwwwwwwww
ついでに西岸海洋性気候wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
夏は冷涼で電気要らないwwwwwww
冬は真っ暗で曇天続き、発電なんて全くしないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

というのが真実だ。これくらい草を生やしても、まだ生え足りないほど馬鹿馬鹿しい話だ。
このレスに出てくる批判レスも、批判引用記事も、控えめそのものだよ。
ドイツで太陽光発電なんて、南極に水着を持ってリゾート旅行に行くようなものなのに。

544 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 12:29:14.69 ID:4qP97rJa
>>541
それでも昼の3割の電気を供給したんだからその電気はきちんと産業活動に
役立ったわけだよ。これも真実。日本ならもっとすごい役立つよ。


556 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 13:05:53.70 ID:ypqgo2de
30年後の話をしてるやつと
現在の話をしてるやつがいるようだ


エネルギー問題は、現在の話をしてもしょーがないのでは

560 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 13:15:46.58 ID:xtB2ZNB1
>544
その間、ほかの発電所の出力がどうだったか知りたいところではあるな。
壮大に無駄エネルギーを消費してたりしてな。

561 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 13:17:07.27 ID:4qP97rJa
>>560
どうやったらそうなるのか、おれには見当もつかない

572 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 14:31:26.80 ID:+0GlccOa
>>556
30年後の話が正しかった事無いんだけど。

石油なんてとっくの昔に無くなってる筈。
太陽光発電なんてとっくの昔に火力より遥かに安くなってる筈。

そんな話ばっかり。

587 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 16:11:16.77 ID:X8wL/IFj

元取ることを考えたら屋根ソーラーにするだろうしな・・・
最近流行の8万円太陽光もあるわけだし

http://taiyoukouhatuden.information.jp/dmm.html


598 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 17:57:55.90 ID:4qP97rJa
太陽光パネルメーカーがみんな赤字でそのうち大絶滅して消えるみたいなことを
本気で信じてるやつがいるとは思えない

600 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 17:58:13.83 ID:cjwWwdTD
>>561
太陽光発電が変動する分火力が待機してなきゃいけない
実際にドイツの火力の比率が上がってIEAに太陽光意味ないじゃんって突っ込まれ済み

603 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 18:02:23.42 ID:4qP97rJa
>>600
IEAは将来ほとんど電気は太陽光で作ることになるって言ってる記事を読んだけど?

613 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 19:05:05.20 ID:i9Xl/fQ1
海外では法人用の最安値の設置価格がkw約15万円になったらしい
http://k.lenz.name/LB/?p=6802

たとえその価格そのままで持ってこれなくても+10万円すればkw25万円
輸入費とか日本法人設立とかいろいろお金は掛かるけど約66%値上げ
そこまですれば日本での販売分だけは海外企業だろうと黒字になれる
法人だけだろうがkw25万円で設置できれば翌年には買取価格30円切る価格にできる

でも日本メーカーの平均設置価格はkw35万円
42円買取は価格競争力がない国内メーカー延命のため

620 :名刺は切らしておりまして:2012/05/31(木) 21:13:42.61 ID:8YC7cUwe
>>613
>42円買取は価格競争力がない国内メーカー延命のため

なんで延命になると思うの?
安いパネルが買えるのにワザワザ高いパネル買う人が居るとでも?

640 :名刺は切らしておりまして:2012/06/01(金) 06:47:30.05 ID:06HOIM8T


経済産業省は標準家庭の電気料金が2020年度に月150円程度上がると試算していた。再エネFITで


発電コスト:2030年試算 風力8.8円、太陽光12円



再生可能エネルギーに反対する人々の共通意見です。

経済産業省やその他の省庁が試算した結果、再生可能エネルギーが2020年に全体の20%になった時、

一般的な家庭の電気代は月に200~500円値上がりするとしています。我々の試算では460円でした。

ただ、10年後に460円値上がりすることがどれほどの国難になりますか?


原発開発補助金、再生可能エネルギーの20倍?
http://www.cao.go.jp/sasshin/seisaku-shiwake/common/pdf/handout/7f8c95e9-8995-9d71-cd4f-4ec7069549ae.pdf





656 :名刺は切らしておりまして:2012/06/01(金) 08:18:56.64 ID:Y46UW59p
太陽電池は「コスト」が安いと主張するなら42円/kWhなんて買い取り価格には反対なんだよな?

657 :名刺は切らしておりまして:2012/06/01(金) 08:21:51.00 ID:YDlEqzvW
>>656
反対すればコスト安いに同意するってこと?

680 :名刺は切らしておりまして:2012/06/01(金) 12:53:09.01 ID:x0umpVbU
太陽光発電なんてのはさ
池沼に人がつきっきりでなんとか単純作業させて「ほらうちの子は役に立つ」てなもんなんだよ


696 :名刺は切らしておりまして:2012/06/01(金) 18:07:47.18 ID:YDlEqzvW
原発はもう限界 自動的に太陽光に追い越される 観念せい

697 :名刺は切らしておりまして:2012/06/01(金) 18:10:13.95 ID:HU+1wHd2
>>696
原発の話したいなら他所でやれ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1338355616/l50人気ブログランキングへ


学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ