いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

コラム

ニュース【コラム】成長をあきらめる [11/12/18]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2011/12/24(土) 08:38:09.23 ID:???
産業革命以降、我々の経済は大きく成長し続けた。日本も明治維新以降、驚くべき成長を
遂げた。特に戦後の成長は本当にすさまじいものであったということができるだろう。

しかし、バブル崩壊以降、日本では失われた20年といわれるような経済停滞が続いている
。そして欧米諸国でも今同様に「日本化」だの、「Lost Decades」だのという言葉が流行
である。先進国が停滞の時代を迎えていると多くの人が感じている。そして、その停滞に
対して身の丈にあわない社会保障制度が財政を圧迫しているのは言うまでもない。特に
南欧の諸国でその影響は大きく、ユーロという通貨をも揺るがしているのは皆さん、ご存
知のとおりだ。

僕のブログでもよくイノベーションの喪失や生産性の向上の余地がなくなってきていると
書く。(参考記事→アメリカは日本化するのだろうか? )また、規制緩和などの必要性は
認めるが、それで以前のような経済成長を取り戻せるかは懐疑的に考えている。

本日紹介するのはアメリカで大きな議論を巻き起こし2011年に最も話題となった経済書に
選ばれたこの一冊である。

大停滞

当ブログでもよく紹介するMarginal Revolutionという有名な経済ブログの執筆者である
タイラー・コーエンという教授の一冊だ。

シンプルに言えば、著者の主張は僕がよく述べる意見と大枠で変わりはない。経済成長の
源泉たるイノベーションは停滞している。そして今後しばらくその可能性が続くかもしれ
ないということだ。

その上で、著者は18世紀から1970年代まで先進国では大いなる経済成長を遂げたが、その
後は実質的には経済はあまり成長していないし、経済成長のために必要な果実を食べつく
してしまったと主張する。

その果実とは
??無償の土地
??イノベーション
??未教育の賢い子供たち
である。

特にイノベーションに関しては1955年を境にその数は急激に減ってきている。そして、
現代の我々は1500年代なみのイノベーションしか起こせていない。成長分野である医療や
教育は政府の介入が強すぎて、コストが上昇する一方で生産性そのものはあまり上昇して
いないし、唯一の偉大なるイノベーションであるインターネットは決して大きな雇用は
生み出さない。

1870年代から1970年ごろのように次々と新しい製品が市場に投入されることは現代におい
てはない。我々の祖父母の世代にとって今身の回りにあるものは子供の頃には考えられな
かったようなものがほとんどだが、我々の世代にとって今身の回りにあるものはインター
ネットを除いては子供の頃から身の回りにあるものである。と考えると、上記の主張は
実感が持てるだろう。

ソース
http://blogos.com/article/27201/

(つづく)

42 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 09:24:13.38 ID:wgiR3j8w
> 我々の世代にとって今身の回りにあるものはインター
> ネットを除いては子供の頃から身の回りにあるものである。
いや、そんなことないけど。
ネットにしても、中を見れば次々と新しいサービスが誕生してるし。

45 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 09:28:29.78 ID:LJXTKlaD
>>42
ネットの成長はほとんど無料サービスに支えられてて、広告費モデルだから、
他のメディアからシフトしただけで、経済全体としては成長してない。
広告費の総額は、経済規模でだいたい決まってしまうから、あらたな広告メディアが出来たって総額はたいして変わらない。

118 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 11:13:02.71 ID:FKQm195S
成長止まってもそこそこ生きていける社会ではないから、
ギリシャイタリアより抵抗力弱いためシビアな結末となろう
成長余力確保は当然

130 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 11:37:43.63 ID:3A6MOJR3
>>118
マグロみたいなものだからな、ずっと成長しないと死んでしまう

138 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 11:49:20.06 ID:HN5w5z95
>>130
この>>45の場合、広告自体のパイが変わらないことは成長を意味しないっていう点では的を射ている。
既存メディアから、ネットに移っただけだから。

ただ、無料のツールが氾濫したことで、
それを用いる連中が他のリソースを余すことになり、他の分野に使え、
それが投資として効果を上げるという点では、成長を意味する。

したがって、>>45の間違いを指摘する場合、「利益=成長が間違い」とするよりは、
「広告業界の総額=成長を示す指標ではない」とした方がいいかと。

143 :360:2011/12/24(土) 11:54:43.09 ID:ySHQ7tSe
>>138
>したがって、>>45の間違いを指摘する場合、「利益=成長が間違い」とするよりは、
「広告業界の総額=成長を示す指標ではない」とした方がいいかと。

確かにそっちのほうがいい。
ただ言いたかったのは
ネットにしても、中を見れば次々と新しいサービスが誕生してるし
に対する否定的な意見だったから。

145 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 11:59:52.86 ID:HN5w5z95
>>143
いや、45の言いたいことは分からないでもない。

いわゆる「目覚ましい革新」は19世紀、20世紀においてあらかた実現された感はある。
人類が月に行くまでは物凄いスピードだったが、その先はそうでもないしな。

確かに、ネット以外では革新的な技術とその発展も緩やかになってきたわけだし、
それは成長率の鈍化にも見事に現れている。

だからといって、成長が止まるわけでも、諦めるべきでもないとは思うが、
かといって、20世紀に体験したような夢のような成長の時代は来ないだろうってことも、また事実だろう。

149 :360:2011/12/24(土) 12:02:12.05 ID:ySHQ7tSe
>>145
確かにわからないでもない。でも

>科学の終焉 ジョン ホーガンなんて本もあったな。
この手の話は周期的に現れるので聞き流しておいたほうがいいかと。

だな。やっぱり。

189 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 12:50:57.34 ID:ekQMt1zp

出生率は関係ない。
一人当たりの消費を増やせばいいから。

例えば成人日本人は最低、車2台、家屋も米国並みに豪邸に住まないといけない。
できない場合は政府が足りない分のカネだすから必ず買え、とやったら成長するだろ?





193 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 12:55:04.72 ID:HN5w5z95
>>189
いや、実際、関係はある。
成長率は、1人当たりの生産性の問題と「1人」が増えるかどうかの問題だから。

豪州なんか、低成長の先進国にあっては珍しく3%台の成長を維持しやすい国ではあるが、
実態は、毎年2%増の人口増によってGDP成長率の多くを担っているわけで、
さらに言えば、人口増の2/3近くは移民によってのものだったりする。

「人が増えたから売り上げが伸びた」というだけで、
「売り上げ増の見た目ほどに、一人当たりでは買ってない」ってわけ。

196 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 13:01:49.55 ID:ekQMt1zp
>>193

いや、欧州だって最近まで人口増なしで成長してただろ。
人口増えても成長してない国も腐るほどある。

実態経済の説明としては多少意味がああるという程度で、
デフレの原因が人口減は完全完璧に論破されている。
ようは金融の問題なんだよ。





202 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 13:07:04.10 ID:HN5w5z95
>>196
欧州の人口は移民によって増加し続けているぞ。
イギリスなんか、100年後には日本を人口で抜いちまうんだ。

あと、俺はデフレには言及していないから要注意な。

100の経済が、翌年103になった時、成長分は3で、成長率は3%だが、
そこに人口増が2%あれば、正味の「1人当たりの成長」は1%分でしかないっていうシンプルな説明だ。

282 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 15:38:02.91 ID:jjp2TlFt
現在の経済システムを否定することを理解していて、「痛み」なんて生っちょろい表現使うのか?

294 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 15:59:55.46 ID:MYQREY4b
>>282
痛みの内容を具体的に書き下すのは辛いだろ

304 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 16:31:48.70 ID:jjp2TlFt
>>294
新規国債発行額を制限し、痛みを口にしていた小泉政権。あの頃ですら実現できず、しかもあの政権は
一応経済成長のための方策を考えていた。竹中の方針は私は評価してないけど、それでも成長のために
腐心していたのは明らか。その政策ですら「痛み」という言葉を使っている。

一方経済成長自体をあきらめるという観点に立つならば、小泉政権とは比較にならないほど厳しいものになる。
そもそも即座に国債残高を減らさなければならない。すると税収は落ち続けることになるので、ますます
支出を削ることになる。
それでもやるべきだという立場をとるのは勝手だが、それを「痛み」と表現するのなら、私からみると不誠実としか言いようがない。

317 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 17:04:59.40 ID:MYQREY4b
>>304
言葉の印象で抗議されても困るな
大苦痛とすれば良かったのか
いい表現があったら教えてくれ、それを使うから

321 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 17:14:39.09 ID:jjp2TlFt
>>317
印象ねぇ。
俺の生っちょろい表現を使うのか?という問いに対して、「具体的に書き下すのが辛い」なんて書いといてそういうレスとは…

とりあえず君の考える「痛み」の内容を書けば?

323 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 17:27:38.04 ID:MYQREY4b
>>321
確かに「具体的に書き下すのが辛い」のレスは、ふざけすぎたかもな これは反省するよ
こういった議論では具体化しすぎず適度な抽象度で表現するのがいいから

本題に戻ると「痛み」に変わる表現も難しいだろ
構造変化に伴う過渡期の不況じゃ、痛さが表現できないし

324 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 17:35:18.83 ID:jjp2TlFt
>>323
だったらとりあえず政府支出がいくらへって、その割合で公務員が何人削減されるとか、事業が
どの程度切られるかでも書けばいいだろう。

そもそも経済成長をあきらめるのは「過渡期」の問題ではなく、(現代での)新しい経済モデルなの。元ブログもそこが散々突っ込まれているわけ。

328 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 17:43:43.24 ID:MYQREY4b
>>324
いやいや「生っちょろい表現」と言われたら
数字で具体的に表現すればいいという理屈には納得できんぞ

> そもそも経済成長をあきらめるのは「過渡期」の問題ではなく、(現代での)新しい経済モデルなの。元ブログもそこが散々突っ込まれているわけ。

オレが「過渡期の」としているのは痛みに対してだぜ

その経済成長をあきらめた新しい経済モデルで、適度な所得再配分を行えるようにするのが一つの理想だろ
適度の定義も難しいが、平等と公平の中間ぐらいで

331 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 17:48:54.57 ID:jjp2TlFt
>>328
君の言う痛みはずっと続くの。なぜなら経済システム自体がぶっ壊れるから。
過渡期の「痛み」の先にその先にも「続く痛み」があるから、とりあえず経済成長を諦めた際の
君の言う「痛み」を具体的に上げたらいいと言ってるわけ。


数字で具体的に表現すればいいという理屈に納得できないならできないでいいや。
具体的に書き下してみてよ。

332 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 17:52:02.94 ID:MYQREY4b
>>331
> 過渡期の「痛み」の先にその先にも「続く痛み」がある
ホント?
新しい公平な経済システムができればいいんではないの?

336 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 18:07:47.57 ID:jjp2TlFt
>>332
再配分の適正化と経済成長を諦めるのは関係ない。
配分がうまくいけば経済は活性化するけど、不況になれば財政が縮小するので
不況に弱くなる。景気刺激策を否定して均衡財政を持ち出すのなら、当然失業対策もできんことになり
放置になる。個々人は不況に備えて貯蓄に回すよ。昔に戻る。
まあ好況時に積み立てられるならいいが、成長を諦めるのにそんな局面を想定するのは難しいわなあ。

「過渡期」の先の形は痛みの先にあるのだから、成長を諦めた場合の「痛み」を挙げてみればいいと言ってんの。

342 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 18:23:36.11 ID:s7cyyVgE
最後のフロンティアねぇ、南極とか?


344 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 18:27:17.77 ID:MYQREY4b
>>336
「痛み」は倒産や失業、増税、低福祉でしょ

一つ反論したいのは
成長を諦めなかったらからと言って成長するわけではない、乗数効果の低い投資が負債となって将来返ってくるだけだろ
成長断念派はこのツケを心配しているの

成長断念派は、成長しなくていいと言っている訳じゃない
自然に経済成長するのは好ましいし、
そんな局面になったら、成長を諦めてても勝手に経済成長するよ

360 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 18:53:25.18 ID:R+UTnMQV
こういう奴に限って、自分の住む東京だけは発展して欲しいと願う。

383 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 19:20:28.54 ID:ekQMt1zp
成長といっても以下の場合はどうか。

あるちいさな村で全自動パン製造工場をたて、それまでの100倍の生産量になったとする。
この↑部分は成長。

しかし全自動だからそれまでの職人は首、工場に勤務していた村人100人が失業した。
失業した村人はパンを買えなくなった。


この↑部分はマイナス成長。
で、トータルとしては村は経済が壊滅。

この話すると余った人員が別の仕事すればいい、という反論が当然あるが
その村はパン作りに特化した村でそれ以外にやることないから、
もちろん村人は出稼ぎに出ることになる。

その場合でも村としては人がいなくなって壊滅。

これを世界規模でやってるのがグローバル化。

ベーシックインカムはそもそもパンが全自動で今までの100倍も生産できるなら
村人にクーポン渡してばらまけばいいだろう、という話。
輸出する必要も出稼ぎも必要ないし、村の壊滅も文化の破壊もなくてすむ。






408 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 19:30:48.65 ID:vtGct4T0
成長ってなんなんだろうな。何をもって成長と言うのか。
あくまで国内だけで見れば医療業界とか今ウハウハなのは間違いないだろうね。
実際に人口バランスと需要の偏りがあるから市場は縮小してるかもしれんけど。

特に製造・サービス業はつらいだろうね。技術をどれだけ進歩させても
売れなければ意味はない。そして売れる幅は限られている。
グローバルな人材よりもグローバルにターゲットをおいた製品開発
が重要なんじゃないの?

414 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 19:34:53.66 ID:PixbQiO4
>>408
成長ってのはフロー(GDP)を増やすことだよ。
具体的にはオトモダチを増やすことで実現できる。
10人でやっていた取引を、20人でやればGDPは倍になる。
だから保護貿易では成長が見込めないわけ。

480 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 21:13:40.34 ID:4tNMZPGj
高度成長は終わった、高度成長型の社会構造は改めねばならない、
といわれるようになって、はや幾星霜。
しかしかわりの社会体制がどんなものか、誰もおもいつかない。

528 :名刺は切らしておりまして:2011/12/24(土) 23:56:04.32 ID:KerMSI+T
医療・福祉の○○、○○に清き一票を!


なんて言ってるうちは希望がない。


533 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:13:27.29 ID:IXWa3Mc4
>>383
労働力の調整を金で行っているから起こる現象。

534 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:15:09.12 ID:qSbhm6mJ
ぶっちゃけ今の世の中は米国の富裕層と同盟を組んだ各国の富裕層の
権利を守るために存在してる状態だからな
自分本位に走りすぎておかしくなってる状態
自分本位思想を宣伝するメディアとスポンサーと洗脳された市民が全員で暴走してる状態

ソビエトが崩壊したのは、指導するという建前で貴族化した労働者が独裁して
内ゲバを始めたからだろ
幹部がベンツを乗り回しても、これは幹部用カローラと言い放って100万円しか払わず
高級料理を食べても牛丼と言って250円しか払おうとしなかったから崩壊したんだよ
独裁者が癌だった

536 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:16:06.25 ID:Y6BtE19z
>>528
若い者が選挙に行かないのが諸悪の根源
老人票の一票は若者票の数票に匹敵する
当然、老人向けの政策が優先されるわな

悔しかったら、若者は選挙に行け、と。
行かないなら自己責任だぜ、ほんと。

537 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:16:43.85 ID:qSbhm6mJ
>>533
原因が分かるのが資本主義、自由主義の良い所だからね
金以外の権力や軍事力で行ったら人類社会は200年前に戻るだろう

538 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:18:24.80 ID:qSbhm6mJ
>>536
選挙に行かないのは魅力的な政治家がいないからだろ
そして選挙率が低いのは政府の責任なのに
国民になぜか負担を押し付ける気持ち悪さ

540 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:20:01.81 ID:Y6BtE19z
>>538
権利ってのはな、行使ないと駄目なんだぜ。

542 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:22:39.89 ID:qSbhm6mJ
>>540
それは行使できない状態にしてから
相手に負担を押し付けてるだけだろ

544 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:23:19.98 ID:Y6BtE19z
>>542
ほぉ・・・・投票所に行く前に身柄拘束でもされたのか?w

546 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:25:58.79 ID:qSbhm6mJ
>>544
政策を掲げても人口比率で負けてるから意味が無い
政治家の政策に魅力が無い
要するに行使不可能で、今の独裁政府を承認する行為になるだけ
お前のレスもすべて>>538の言い訳と>>534の自分本位に洗脳されてる上での行動

549 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 00:27:49.94 ID:Y6BtE19z
>>546
まぁ、学生時代の議論になっちまうが、だからといって投票に行かない理由にはならんだろう。
投票に行かなければ、二票分損をしてしまうわけだしな。

ほんと・・・、この辺は言い尽くされた議論だが、
書き込みを見ると、なんか文句をつけたくなる



http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1324683489/l50人気ブログランキングへ


ニュース【コラム】ベーシックインカムで日本復興? [11/10/12]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2011/10/17(月) 20:29:53.95 ID:???
最近、ちょこちょこと議論されることがあるベーシックインカム。
ベーシックインカムとは、老齢年金・生活保護・児童手当などを設けず、国民全員に対し
最低限必要な生活費(たとえば一人あたり毎月7万円)を一律に支給しようとする制度である。
この財源としては、個人の所得税を50%程度にする案や消費税を数十%にする案、相続税を
ガッポリ取る案などがある。

果たして、このベーシックインカムが導入されれば、我が国はどのような姿になるのか、
私もまだまだ少ない知識ではあるが、大胆不適に予測してみたいと思う。


1.チャレンジャーが増える
どのような職業につこうとも、どのような暮らし方をしようとも、最低限の生活費は支給
されるので、いろいろな意味でチャレンジャーが増えるはずである。
ビジネスの世界においては、間違いなく起業家が増えるだろう。
また、学術系の人ならば、組織に属さず、自分の好きな分野の勉強を続けたり、作品の製作
に没頭する人も増えるはずである。
これらの中から、世界的な企業が生まれるかもしれないし、世界を揺るがす大発見・大発明
が行われたり、優れた芸術が誕生するかもしれない。

2.怠け者も増える
なにもしなくても最低限の生活費はもらえるので、1食300円程度、家2万~3万円程度
の暮らしで良ければ、働かないでも食べてゆける。
そこで、一日中ダラダラと過ごす怠け者も増えることが予想される。
おそらく、パラサイトシングルが増殖することだろう。

3.子作り・子育てが仕事になる
たとえば一人1ヶ月7万円支給とすると、
1人家庭で7万円/月
2人家庭で14万円/月
3人家庭で21万円/月
4人家庭で28万円/月
5人家庭で35万円/月
6人家庭で42万円/月
7人家族で49万円/月

となる。

これをみれば、1人家庭や2人家庭の支給では生活が苦しそうだが、5人、6人、7人と
増えて行けば支給額が増え、ぜいたくしなければ、特に働かなくても生活できそうな感じである。

つまり、「家族を増やす=結婚して子供を作る」ことで、働く必要がなくなってくるのである。
言ってみれば、子供を作って育てる事が仕事になる可能性がある。

ベーシックインカムの導入で、日本の少子化問題も一気に解決するかもしれない。

4.過疎が解消される
出来るだけ働きたくない人々は、家賃の安い田舎へ移住することが考えられる。

現在、空き家が多い過疎の村々がその対象となるだろう。
過疎の村々も積極的に誘致を進めるかもしれない。

これで、過疎問題も解消?

ソース
http://blogs.bizmakoto.jp/hiramoto/entry/3516.html

(つづく)

3 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:33:51.84 ID:Nb7+kbj5
働かざるもの食うべからず。

4 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 20:35:55.95 ID:IvbmwqIk
>1.チャレンジャーが増える

企業失敗して借金抱え込んだら月7万のベーシックインカムなんて焼け石に水になるわけだが...

104 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:33:40.99 ID:fNzevgYs

産油国でなくてもカネを配れば
そのカネをめがけてモノが生産され豊かになる

逆にモノをいくら生産してもカネがなければ
売れないので在庫になり貧しいまま





109 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 21:35:24.69 ID:BFXXz8S3
>>104
では資本主義国家では、どの様に金が生産されるのでしょうか?

166 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:00:14.33 ID:ulzcpVTo
国民全体が消費しかしなくなったら、誰が生産を担うのか?

その時に強制的に誰かを働かせようとするなら、一体誰をどういう方法で
働かせることになるのか?

最終的に「働かずに済む者」が生じたら、それは特権階級ではないのか?
制度のどこかに特権が生じるなら「強者」が独占するだろう。今の「弱者」
が救済される見込みはあるのだろうか?

181 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:06:44.69 ID:/oaBdxbZ
>>109
この答えに完全に答えれる人なんていないよww
お金=借金だという説もあるくらいだしww
お金の本質、信用創造、財産、時価総額、GNPというものは
すべて幻覚だと言う説もあるくらいだww
ただ、今の生産力と(デフレギャップが30兆円は確実にある)
と消費税を10%に(インフレ率に応じて増減させたりする)
適切な固定資産税、信用創造を政府が確実に把握して調整できる
のであれば、政府紙幣の発行で賄えると思う。

186 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:08:44.68 ID:KgsITX+Z
BIをもらう人間が無職であるのならまだいい。
へたに仕事について、適当にやられたら、企業にとって致命的になりかねない。

203 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:14:29.58 ID:SsRmICzg
しがみつく奴だらけになるに決まってんじゃん
働かざるもの食うべからずだよ

219 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:22:28.50 ID:M0im8pQu
BIの最大の利点はブラックを蹴散らせる事だよね
そもそも「月数万貰えれば働かなくていい」
と思えるような日本の労働環境状況が異常なわけだ

233 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:28:48.72 ID:HcQah2Pb
>>219
何が『ブラック』だよw
お前こそが雇用先のない『ブラック労働者』だろうにww

俺らが汗水垂らして納めた税金でベーシックインカムとか絶対許さねぇからな。

266 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:42:26.53 ID:ojqH/l35
>4.過疎が解消される
>出来るだけ働きたくない人々は、家賃の安い田舎へ移住することが考えられる。

月7万で暮らしていけるところってあるの?

285 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 22:51:35.05 ID:p06IUuzJ
>>266
ベーシックインカムは生活保護じゃないんです。
働いただけ恩恵がおりますよという制度なんだよ。
怠けたい人は一日2-3時間の労働でもいいんじゃない。

310 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:01:48.62 ID:HcQah2Pb
>>285
>怠けたい人は一日2-3時間の労働でもいいんじゃない。

だから、なぜそんな連中を日本社会として養う必要があるんだよ?
ふざけんなよ、マジで。

320 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:06:56.42 ID:ojqH/l35
>>310
むしろ怠けながらフルタイム働いて高い給与もらってる人より企業にとって好都合
かもしれない。

325 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:09:22.89 ID:fDYeB4bt
>>166
>国民全体が消費しかしなくなったら、誰が生産を担うのか?
自動機械。

337 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:16:03.64 ID:fDYeB4bt
>>181
お金のもともとの裏づけは、人の労働だよ。
今では詐欺的な運用が主になっているけど。
だからこそ、経済が異常になっている。

339 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:16:38.91 ID:HcQah2Pb
>>320
だからさぁ?
そんな連中は氏んでくれて何の問題もないと言っている。

だいたい都会の通勤ラッシュを見ろよ?
働いている連中ですらあの量だ。

怠け者がウロチョロされてもウザいだけなんだよ。
出稼ぎ外国人の方が余程働くわけで、日本国籍を有するだけの糞はさっさと氏んで欲しい。
日本の恥晒しでしかない。

357 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:23:12.20 ID:fDYeB4bt
>>203
資本主義社会では金持ちは働かない。
貧乏人が働くのだ。

367 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:28:53.30 ID:ulzcpVTo
>>357
>資本主義社会では金持ちは働かない。

肉体労働はしないかもしれないが、金持ちは所有する財産を棄損させない
ようにマネージメントをする。何か投資をしても或いは投資をしなくても
持っている財産の分だけ常にリスクを抱えるから、必ずしも楽ではない。

370 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:30:03.27 ID:0X79E3xU
年金支給が68歳からなんていう方がそもそもおかしい。
BIの方がまだまとも。
普通に考えて60歳から68歳までの期間はどうするの?
健康であればまだしもその年で健康であるとは限らない訳だよ。
それに働けるようにも雇用自体なってない。

BI批判する人間はこれに答えてほしいね。


371 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:30:50.64 ID:fDYeB4bt
>>233
汗水垂らして納めた税金が、金持ちの好きなように使われているのに?
みんなのために戻そうよ。社会資本とか医療とか教育とか科学技術とか芸術とかさ。

380 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:35:02.03 ID:ERdO1VoI
>>337
>>お金のもともとの裏づけは、人の労働だよ。

人力主体の労働集約型産業ほど生産性が低くて、
機械やコンピューターに頼る資本集約型産業ほど生産性が高いんだが・・・

387 :名刺は切らしておりまして:2011/10/17(月) 23:38:51.72 ID:ulzcpVTo
>>370
>普通に考えて60歳から68歳までの期間はどうするの?

しっかりした企業や組織なら65歳まで雇用継続してる。年金支給が68歳まで
延びたら、また企業にも雇用延長の圧力が掛かるから財界は反対してる。

年金財源が苦しくて、あっちを立てればこっちが立たず、どこに負担を押し
つけるかバランス調整をするのが目下の政治課題になってる。

この際、2000年頃のアメリカが空前のITバブル景気で大儲けして一時的に
財政難を解消したのと同じような「革命的な民間企業の活性化」があれば、
莫大な法人税収入の増加によって財政難が解消してあらゆる政治課題が
単純に金で解決するんだけどね。


468 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:10:05.57 ID:JN/J8s0G
427だけど誰か答えて下さい
BI導入したら何年後から支給が始まるのですか その間二重払いするのですか



474 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:11:19.52 ID:kSf2g73t
消費は確実に改善されるよね

480 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:13:31.94 ID:y+ruG5uy
>>474
漠然と消費だけしても、ただ富を食い潰しているだけで何も良い事は無い。

483 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:15:09.69 ID:BAjHj0O6
>>468
導入と同時に支給。
むしろ支給を受けてから税を支払うくらいのイメージ。

494 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:17:32.56 ID:yllypO5v
>>480
>漠然と消費だけしても、ただ富を食い潰しているだけで何も良い事は無い。
それは間違い。何でも良いから消費することこそが一番重要なんだよ。
あんたのいうところの富の大部分(おそらく9割以上)は労働による付加価値。
消費する人がいなければその付加価値は無価値になる。
「余りモノに値無し」というが需要の無い労働力も全く無価値だということに気付け。

507 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:20:38.72 ID:JN/J8s0G
>>483
ありがとう 導入=支給 とすれば財政破たんは明らかですね

518 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:26:13.39 ID:sunuMDEY
>>507
今自体が世界は破綻しそうで不安だからベーシックインカムが必要とされてきたんだよ

532 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:31:25.23 ID:35ZGtVAR
>>518
お前が楽して暮らしたいだけだろ。
なにが『社会から必要とされている』だ。

ちゃんと納税義務を果たしている俺が『んなものは必要ない』と明言している。
お前の意見は納税していないクズの意見としか思えない。

自分が汗水垂らして頑張って納めた税金がこんな用途に使われるなど、普通は許せないだろ。

543 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:34:34.90 ID:YnWkaOOE


562 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:40:44.98 ID:EpFZR/4Z
>>532
>>自分が汗水垂らして頑張って納めた税金がこんな用途に使われるなど、普通は許せないだろ。

三宅久之はバリバリの保守派の長老格なのにもかかわらず、
先月のTVタックルで生活保護の不公平性を考えたらBIもアリという主旨のことを言ってたぞw

587 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 00:47:24.87 ID:46Iyeqb9
>>494
>何でも良いから消費することこそが一番重要なんだよ。
これは経済屋の嘘です。

無駄なものを作って消費するのは、一見豊かに見えますが、長期的には破滅します。

648 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:36:43.55 ID:ycQxnRAP
例えば弱肉強食というのは人間が作り出した幻想
ライオンが全ての草食動物を食べ尽くしたらどうなるか

食べるものがなくなったライオンも滅びるだろう。

自然界にはおきてがある。
決して自由ではない。



649 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:37:10.89 ID:L1B50jM+
でも、小さな政府は、実は治安維持費や軍事費の増大によってぜんぜん小さな政府ではない、
という事が証明されちゃってるわけですが

単に小さな政府支持者ってのは、税金負担が減ればそれでいいという
富裕層の本音を別の言葉で言ってるだけ。
消費税増税支持も結局はそこに行き着く。

658 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:43:08.77 ID:6FZn285l
>>649

>でも、小さな政府は、実は治安維持費や軍事費の増大によってぜんぜん小さな政府ではない、

治安維持費や軍事費は国家としての基本だから必要でしょう。
小さい政府でも大きい政府でも関係ない。

逆に社会保障や訳の分からない行政組織は削減しても国として成り立つ。

668 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:49:03.47 ID:L1B50jM+
>>658
今与えられてる生活保護など福祉支出のおかげで、治安悪化が防げてる、って側面もある。

だから安易に福祉を削減すると、食い詰めた人間が犯罪に走って治安が悪化し、
企業や工場が国外に逃げる。

税金や為替が高いからって、企業はただちには出て行かない
本当に出て行くのは治安やモラルが守られなくなって、まともな商売や身を守ることが出来なくなるとき。
そうなると本当にサクッと企業は出て行くよ…



で、犯罪を取り締まるために警察や軍隊を強化したとすると、
それだけで福祉支出と変わらない額かかってしまうわけで・・・

で、官僚組織は巨大化と自己目的化を存在意義にしてるわけで
力を持った治安機関は、自分達の権益を増やす為にわざと危機をあおり始めて…となるわけ

678 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:56:10.32 ID:6FZn285l
>>668

>今与えられてる生活保護など福祉支出のおかげで、治安悪化が防げてる、って側面もある。
これこそ本末転倒だろう。
金出さないと暴れるぞと言われて金出してるとしたら、
マフィアに屈してる国みたいなもんだ。
そんな理由で福祉支出に金掛けるぐらいなら、どんなに金が掛かっても
犯罪を取り締まる国にした方がよっぽど良い。


682 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 01:58:10.97 ID:L1B50jM+
>>678
>そんな理由で福祉支出に金掛けるぐらいなら、どんなに金が掛かっても
>犯罪を取り締まる国にした方がよっぽど良い。

その結末がロンドン暴動な訳ですが…

692 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 02:05:33.22 ID:6FZn285l
>>682

どこの国で働きたくないけど金よこせって、暴動起こしてるやつらに
金を配ってるんだろう?
暴動起こしたら取り締まるだけ、それが普通の国家。

753 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 03:26:01.33 ID:L8MogG0o
これは普通に可能
今は中央銀行がマネーを供給したり吸い上げたりしてる
それをBIと税金でもっと「大雑把に」マネーの供給と吸収を「個人向けに」行うに過ぎない
ただこれだと中央銀行の仕事が無くなってしまうので現実的かといえば極めて非現実的

756 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 03:37:12.07 ID:SIckJp5i
必要なのはベーシックインカムでなくて
ベーシックジョブだろう。

街中の清掃作業でも、公園の草むしりでも、
リサイクル業務でもなんかさせておけ。


757 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 03:40:51.33 ID:L1B50jM+
>>756
だからそういう公共がやるベーシックジョブが色んな権益になってるのが問題なんでしょうとなんどいったらry

760 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 03:46:07.27 ID:L8MogG0o
中央銀行がインフレを嫌がるのはインフレになればなるほど
細かな金融調節が効かなくなるからだよ
マネーの流通量に比例して中央銀行によるコントロールが難しくなる
逆に言うと(ry

761 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 03:46:07.96 ID:SIckJp5i
>>757 心配するな。BIやっても間違いなくハイエナがたかりにくる。
官僚の狡猾さと、ヤクザの抜け目なさを甘く見るな。


766 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 03:58:11.77 ID:HF/z9+ic
>>760
コントロールが難しくなる、なんて理由で貧富の格差や
政府の財政赤字を放置されたらたまらないな・・・
コントロールが難しいって言っても金利の上げ下げするだけじゃんw
そんなものを難しいから嫌だなんて中央銀行失格だろ

865 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 08:47:46.75 ID:RPpv1G2n
べーシックインカムはないけど、ブルネイとか原油資源もある金もってる国は
教育や医療がほぼタダ、王族もきっちりしてるだろ

877 :名刺は切らしておりまして:2011/10/18(火) 08:56:06.74 ID:15gmtktA
>>865
そういや、資源が豊富な国はそんなんだったね。
中央アジアでもなんかてれびでやっていた。
タジキスタンだっけ?わすれちゃった


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1318850993/l50人気ブログランキングへ


ニュース【震災】個人商店「廃業も」 大型店は続々再開 広がる復旧格差[11/08/21]

1 :かじてつ!ρ ★:2011/08/22(月) 00:24:51.84 ID:???
○個人商店「廃業も」 大型店は続々再開 広がる復旧格差

東日本大震災の被災地で復旧への足取りに格差が出始めている。ショッピングセンターといった
大型店舗が次々に再開する一方、商店街にあった大半の個人商店は再開のめどが立っていない。
仮設店舗の提供など国の支援はあるものの、地元住民が離散して肝心の顧客が見込めないのだ。
震災前から続いていた大型店舗に押された個人商店の淘汰(とうた)は、震災で加速している。

宮城県石巻市の沿岸部の商店街は垂れ下がったシャッターに穴が開き、津波の跡がくっきり残っている。

この商店街では、大型店舗出店などの影響で、震災前からパン店や果物店、うどん店、衣料品店が
廃業。そこに津波が追い打ちをかけた。何とか営業していた薬局や理髪店、製茶店、金物店も波を
かぶって閉まったままだ。製茶店の男性店主(62)は「大型店の進出でつぶれそうになり、津波で
絶滅した」と話す。

男性店主はコンピューターのプログラミングが本業。それでも「祖母の代から続いた店を畳むことは
できない」との思いから細々と営業を続けてきた。「新しく建て直さないと店は開けない。気持ちが
ごちゃごちゃしていて、次のことは考えられない」。「閉店」の2文字を頭から振り払う日が続く。

・客足は半分程度

近くの食品雑貨店「アンベ商店」は6月から本格再開できた。しかし、客足は震災前の半分程度。
商店街周辺の住宅地から住民がいなくなり、自転車でかき氷を食べに来る子供以外に人通りは
ほとんどない。「うちは近いのが最大の取りえだった。住民が引っ越してしまったらそれもない」と
店主の安倍秀一さん(56)。周辺に再び住宅街ができる保証はなく、「来年は廃業しているかも」と
嘆息する。

震災前に比較的商店街が残っていた宮城県南三陸町でも、個人商店の復活の道は険しい。

南三陸町の商工会では、所属する個人商店560店のうち8割以上の463店が被災した。そのうち、
国の制度などを利用した仮設コンテナ商店街に名乗りを上げたのは約70店にすぎない。

山内義申(よしのぶ)さん(55)は、父親が始めた呉服店と自分で始めたスポーツ用品店、自宅、
引っ越そうと高台に建てた新築の家の4軒すべてを流された。

呉服店は戦地から復員してきた父親の一郎さん(86)が自転車1台から始め、60年かけて店を広げた。
それが「すっぽりなくなってしまった」と母親のマサ子さん(75)はため息をつく。

コンテナ商店街の開店は早くとも11月以降になる見込み。山内さんは商店街に申し込むつもりだが、
「震災後、自分にも商店街のない生活が染みついてしまった。商店街を復活させても、その流れは
変わらない」という。

それでも山内さんは前向きだ。「服は支援物資で十分に配られたから、2、3年は売れない。服を直す
店でもやるかな」

>>2-5へ続きます)

□ソース:産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110821/myg11082122120003-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110821/myg11082122120003-n2.htm

2 :かじてつ!ρ ★:2011/08/22(月) 00:25:03.69 ID:???
>>1の続きです)

・「採算は度外視」

一方、大型店舗には復興の兆しが見えている。

石巻市で被災したイオンスーパーセンター石巻東店は4月に再開。ホームセンター「ホーマック」
石巻東店も、被災した店内に面積約半分の仮設店舗を造り、7月15日に営業再開した。

ホーマックの佐藤敬一店長(36)は「大手で体力もあるので、採算は度外視して再開を優先した」と
話す。数十キロ離れた牡鹿半島など遠方の顧客からの再開要望が強く、「商圏が広いので需要も
ある程度は見込める」という。

「誰かが始めなければ、そのまま住民ごといなくなってしまう。商店も続いてもらえれば」と佐藤店長は
個人商店の再開にも期待をかける。ただ、周りの個人商店はつぶれたまま、片付ける人影もまばらだ。

(以上になります)

13 :名刺は切らしておりまして:2011/08/22(月) 00:47:17.56 ID:77Ya1r8g
そりゃ副業で細々やってて、
「祖母の代から続いた店を畳むことはできない」
くらいの動機で店を経営していて
生き延びられるほうがおかしいだろ

15 :名刺は切らしておりまして:2011/08/22(月) 00:51:19.30 ID:j4bH/mkG
>>13
正論すぎる。

22 :名刺は切らしておりまして:2011/08/22(月) 01:08:10.96 ID:PN+bANtb
>>13>>15
アホかよw
大手なんて本社の業績が悪くなりゃさっさと店舗をたたむんだよ。
地元の雇用はどうするの?空き店舗を更地にしてくれるの?

個人商店は近所づきあいのもとで生活しているから
「長く存在する」という社会的役割があるんだよ。

社会を見れない人間が増えたよな。
お前らも社会から消えたらいいよ。

29 :名刺は切らしておりまして:2011/08/22(月) 01:20:30.91 ID:23Jz1b5S
>>22
しかし、実際には、個人店の店主の大方は跡継ぎは長男坊で
少人数で経営するというのが現実だろ
今の時代、主婦がパートに出るのが当たり前の時代で、ニーズに合ってないよ
それなら、パートを大量に雇用する大型店の方が合理的
それに、企業によって、自治体の付き合いも様々だし、一概にドライな関係とは言えない
むしろ、しがらみの多い個人店の方が自治体にとっては既得権益化しかねないので厄介極まりない

38 :名刺は切らしておりまして:2011/08/22(月) 01:31:02.64 ID:I7KPBT0z
>>29
個人商店とか事業主が多いほうが
単純に経済が回るんだよ、収入がいいからね

パートがどんだけ増えようと、大して消費は増えないだろ
収入も無いんだから

サラリーマンは負け組やん
どんなに頑張っても収入は限られる
サラリーマンだらけになると収入も減るし、消費も減るし、GDPも減る
非正規雇用はもっと減る負の循環

40 :名刺は切らしておりまして:2011/08/22(月) 01:38:45.07 ID:23Jz1b5S
>>38
964と言われるように、個人商店では、税申告がマトモにされんから
事業主=いい納税者とは限らんよ
それに、個人店は今の時代、衰退の一途だ
良い頃は良かったかもしれないが、今の時代は低金利融資やらで不良債権もいいとこだよ
それよりも、安定的な納税者であるサラリーマン家庭の方が安心できる
そのためにも、主婦を含めて、そのような一家が便利と思える環境を作る必要がある

124 :名刺は切らしておりまして:2011/08/22(月) 10:41:53.39 ID:5QMdQ5J6
>>40
つーかサラリーマンのほうが優遇されてるでしょ。
自営が儲けてるなんて、9割は赤字零細なのに。
失業保険も有給休暇もないのに(だからみんなやりたがらない)。

まぁ、ホンの一握りの金持ちと奴隷の社会になっていくんだと思うわ。
それが世界のスタンダード。

178 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 00:43:43.39 ID:I2H8DStg
172
でも田舎に住む人達は大型駐車場を完備したショッピングモールを求めたんだから個人商店が苦しんでもしょうがないだろ
東京都内みたいに電車とかの交通網が発達している地域だったら個人商店街でも買い物しやすいが車が必要不可欠な田舎だったらやはり大型店舗が客に選ばれるのは当然だろ

180 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 00:48:45.82 ID:MUIHYzNh
>>178
別に大型店舗は無かったら無かったでやりくり出来るんだよ。
なくても困らないよ。
逆にいらんもの作るから町で歪が起きるんだよ。


190 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 01:17:19.22 ID:KgRFX9QD
元々儲かってない個人商店がダラダラと常連だけ相手に商売してたからな
これを機に廃業って人は多そう


192 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 01:20:35.52 ID:MUIHYzNh
>>190
そうさせた張本人が大店舗だからな。
来るなってんだよ

220 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 09:39:01.93 ID:bCebe8pO
消費者が決めることだろ。
個人商店に魅力があれば客は来るだろ。


223 :名刺は切らしておりまして:2011/08/23(火) 10:17:56.56 ID:+lGQA6ui
>>220
個人商店を否定してたら 今後誰も個人のお店を出そうとする事が無くなり
経済が縮小する、アメリカや欧州なんか個人がお店出したりは絶えないんだけど
日本はそれを否定してる時点で 自分で自分のクビを閉めてる馬鹿な民族になってる

そういう否定をする奴らはまさに日教組の考え方と同じだな

339 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 12:21:53.60 ID:jGLVoOlK
店が潰れて 人が減って 学校無くなれば その街はオワリ

340 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 12:30:49.24 ID:ELnz1z63
>>339
それは、今から20年後にあちこちで起きるよ、
郊外の今は沢山人が来てる店も無くなります

343 :名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 12:45:03.11 ID:FuxXPpGd
>>340
採算取れないとわかると後は東京本部の大型店舗は店をたたんでトンズラします。そして町には何も残らなくなった。

大型店舗のバカ社員が大樹の蔭で我が物顔で企業努力だと抜かす。

499 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 00:46:27.99 ID:Q/PSwoJx
その代わりに、コミュニティーバスや宅配サービスというビジネスモデルが出てきている。
ニーズが在るならそこに新しいビジネスチャンスを見出せば良いだけ。

501 :名刺は切らしておりまして:2011/09/01(木) 11:23:03.47 ID:9nRkYCKJ
>>499
なにがビジネスモデルだ
採算がとれないから補助金で運営してるような事業だぞ

ビジネスチャンスがあれば大手がのきなみ食い散らかすだけなんだよ

536 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 12:53:18.87 ID:NgxABNmi
大資本だけだ生き残ればいいよ。
安価で良質なものを提供してくれるし。

540 :名刺は切らしておりまして:2011/09/03(土) 16:07:21.99 ID:QCvQB6Uw
>>536
バカ発見!

546 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 00:23:10.94 ID:LlKESNt5
>>540
イオンなんて中国や韓国から仕入れするのに何で日本の労働生産性が上がるねん?


547 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 00:37:34.92 ID:VGfK+cuU
>>546
個人商店のジジババが、別の労働(清掃でも飲食でもいい)に就いたほうが、よっぽど生産性が高まるってことでしょ。
実際、田舎の個人商店の付加価値生産なんて恐ろしく低いもん。

ちなみに、中国から仕入れているような商品を日本国内で作ったら生産性は下がるよ。


548 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 01:31:09.32 ID:LlKESNt5
>>547

田舎は町社会が出来ており、隣近所の付き合い、コミュニティがある。
それをわざわざ侵略し、破壊してきたのが大店舗だ。
大店舗と言っても消費者からすればちょっと安くてサービスがいい。
ただそれだけだ。
しかしその代償として町のコミュニティが破壊され、それにより治安の悪化、非行少年の増加など社会問題を起こす温床が作られるのだ。
経済成長も大事かも知れないが僅かな快楽を消費者に与えているだけで多くのものを失うのだ。


573 :名刺は切らしておりまして:2011/09/04(日) 14:53:14.20 ID:IBFRGVId
京都の朝鮮人バス"MKBUS"でシー・シェパード(SS)が太地の港にやってきた
京都の朝鮮総連 朝鮮商工会 焼肉「じゅん」

海渡雄一 グリーンピース・ジャパンの理事長
海渡雄一 中核派の支援者
海渡雄一 超反日変態毎日放送 VOICE ぼいす/ボイスに大八木友之と言うシンパがいる
       http://www.mbs.jp/news_pgm/
海渡雄一  妻は弁護士で参議院議員の福島瑞穂。
 夫婦別姓を実行するため、婚姻届を提出しない事実婚である。
 貯金は夫婦で3億円

海渡雄一 最高裁までは持って行かない

豪州ブルームの日本人墓荒らしのヒステリックな、女好き文化マルクス主義者 坂本龍一

575 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 01:22:36.29 ID:DGxRFoVg
>>573
コンビニ、スーパーでヤンキー座りでたむろ。
大型店舗にはもれなくついてくる。
犯罪が減ったと言うならそれは別のところに原因があること。
少年を客としてよいしょして甘やかし、悪さしても見て見ぬ振りの大店舗社員。
一方、それを注意して逆に客を失った小売店。
最近の客の気質はお客様絶対で注意すると切れられる風潮になっている。
大店舗が客を多いに甘やかしたから。
元来は商取引はたとえ小売であれ対等なはず。そのバランスを崩したのは大店舗何じゃないか?
社会全体のモラルの低下の貢献して来た大店舗やチェーン店。てことじゃないか。

582 :名刺は切らしておりまして:2011/09/05(月) 03:07:14.60 ID:jTVFRH9I
個人商店の煙草屋で
青少年相手にタバコを売ってた婆さんおったけどなw
もうそのばあさんもなくなったけど。
個人商店の本屋で
青少年相手にポ○ノ雑誌を売ってた爺さんおったけどなw
しかもロリータポ○ノw
その爺さん、小学校や中学校に教材納入してるんだぜ
まだ現役で水泳教室のボランティアやってるw
きもすぎるだろ?w


個人商店のコンプライアンスなんて屁みたいなもんだぜ。
大型店なら絶対に売らないような相手にも、普通に販売するからね。
コンビニが若者相手にタバコや酒を売ったら大問題なのに
個人商店だと見てみぬふりをされてきたのが日本だ。

594 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 03:54:58.52 ID:1K+tB560
小売店を淘汰しろとかひどい書き込みをする大店舗社員は人で無しだと言う事がわかった。
大資本で町を侵略して店舗が立てば治安を荒らして地域社会の崩壊させてきた張本人。
元来売り手と買い手は対等なはず。
それを王様お姫様のように客を過剰にヨイショし、客を甘やかしてきた。
結果、客側のモラルが崩壊し、小売店がNOと言ってきた事が言えない社会になった。
大資本の大店舗による客のモラル崩壊推進、治安悪化の責任は重い。

596 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 06:04:07.14 ID:rJdaYfU3
>>594
淘汰というか、ちゃんと新陳代謝すりゃいいの。例えばちゃんと世代交代して成り立つ店はそれでいいし、成り立たないなら退場すべき。そこで商売始めたいひとの邪魔なんよ。補助に甘やかされて、シャッターおろして居座るのが問題で結局エリアごと活気を失う。
ナマポ貰って廃人になるのと変わらんよ。

600 :名刺は切らしておりまして:2011/09/06(火) 13:24:27.35 ID:dnrnqwf8
>>596
大店舗が来るから売り上げが減り、後継者がいなくなるの。
あんたね、資金力と人材豊富な大店舗と末端の小売店と対等である前提で物事を言ってる
のだろうけど明らかに無理だよね。
スタートラインが違うのを分かってそういうひどいこと言うのは卑怯者だろう。
企業努力が足りないから小売りはダメだとバカにしているが単に会社の看板背負ってるから偉そうに言ってるだけ。
勘違い甚だしいわ。

618 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 14:29:28.20 ID:SCZiTwcn
安い給料が嫌なら辞めろよ、そこで働くなよ。
個人商店で大資本に挑んで勝ち残ればいいだけ。
自由競争における結果は自然淘汰と同じだよ。
それは世の中の真理で掟。

620 :名刺は切らしておりまして:2011/09/07(水) 14:52:28.16 ID:AbuHNrpK
>>618
あのな、何度も言ってるが末端の個人商店が資金が豊富な大資本には勝てる訳がないの。
大樹の陰に隠れて企業努力が足りないって偉そうな口で言う大店舗のバカ社員。
スタートラインが違ってる事を分かっててそういうこと言うのは卑怯者だよ。






http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1313940291/l50人気ブログランキングへ

ニュース【企業】 「ゲーム史上初と言えるほどの充実タイトル」 任天堂、発表会で巻き返しに自信…モンスターハンター4なども発表★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/09/13(火) 17:46:40.37 ID:???0
・任天堂は9月13日、「ニンテンドー3DSカンファレンス 2011」を都内で開き、年末商戦から
 来年にかけて発売する3DS向けゲームソフトを紹介した。「マリオカート7」(12月1日発売)や
 「モンスターハンター3(トライ)G」(カプコン、12月10日発売)などをそろえ、岩田聡社長は
 「ビデオゲームの歴史において例がないのではと思えるほど充実したタイトルだ」と胸を張った。

 任天堂100+ 件タイトルでは「スーパーマリオ3Dランド」(11月3日)発売や、
 「スーパーマリオテニス」「ペーパーマリオ」などの新作や「ファイアーエムブレム」
 シリーズの完全新作、「カルドセプト」などを発表。バンダイナムコゲームスが
 任天堂ハードとしては初となる「エースコンバット」「鉄拳」シリーズを発表するなど、
 サードパーティの作品もそろえた。
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1109/13/news045.html

・任天堂は13日、都内で携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」向けの新作発表会を開き、
 10月20日に女性向けの新色「ミスティピンク」を追加発売すると発表した。

 会見で岩田聡長は「ユーザーの半分が女性とバランスのよかったニンテンドーDSのように、
 幅広く普及させていく」と狙いを説明した。

 発表会には、カプコンの人気ゲームソフト「モンスターハンター」シリーズの制作を
 手がける辻本良三プロデューサーも登場。新作「モンスターハンター3(トライ)G」を
 12月10日に発売するほか、最新作「モンスターハンター4」を3DS向けに開発中で
 あることを明かした。
 http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110913/biz11091313360012-n1.htm

★任天堂3DSソフト43タイトルを紹介 岩田社長、巻き返しに意欲
 http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C9381949EE3E1E2EA878DE3E1E2EBE0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

※前:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315892314/

3 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 17:47:25.01 ID:90MHNHjY0
      __       / ̄ ̄.\
    ./ ○ ..\     |妊_娠.. .  |
  ./.| 妊_娠  |\    .|O-O-ヽ9 .|
  |. 6|/-O-O-ヽ|9 |  ../丶)'e'( : ..'.ノ\
  | y丶: )'e'( :ノy. |   | 丶   . .y  |
  | 丶 ・┌─┐/ |  ┌─┐ヽ・ 丿 ..|
  ヽ  ̄.(ヨ  E).. 丿 (ヨ E) ̄ ̄ ̄  丿
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丿   .(  .\ ̄ ̄ ̄ ヽ
  ∪ヽ ̄ ̄ ̄_∪    \   \__..ノ
      ̄ ̄ ̄        
https://livedoor.blogimg.jp/pafunews/imgs/6/a/6ab17b7f.jpg

14 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 17:55:32.82 ID:171P3xB50
この半エ□ゲで売り上げがいくらか伸びるってのはないの?↓

http://www.mmv.co.jp/special/game/3ds/kagura/

49 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 18:09:09.54 ID:Rs7e1FvV0
ゲーム専用機というのはオワコン、衰退ジャンルに入りつつあるから
もう「巻き返し」もヘッタクレもない

ワードプロセッサのごとき末路をたどりつつある

86 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 18:23:26.13 ID:2t8KtouE0
VITAにはグリーが付いてるから大丈夫だろ
普通のゲームは全部3DS、ソーシャルはVITAって流れだなこれからは

104 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 18:27:02.91 ID:njoRWDn00
>>86
普通のゲームも出来るんだから
VITAだけで良いやとなるのが普通の流れ

109 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 18:28:08.13 ID:2t8KtouE0
>>104
> 普通のゲームも出来るんだから

ソフトがないじゃん


116 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 18:31:54.84 ID:66JGGxJg0
>>49
任天堂が携帯電話に参入でもしてみろ
グリーやモバゲーなんかペンペン草一本残らず駆逐されるんじゃねW

127 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 18:34:21.87 ID:bAm9j4iH0
>>116
あの層はやりこみが反映されたり知識や閃きがものを言わないゲームが好きなんだから無理
只ボタン押して数字が増えていくのが好きなだけの人向け

249 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 19:28:58.20 ID:OiBKW6QY0
別にVITA死亡って訳じゃないと思うけど・・・
携帯ゲーム機でハイスペック高画質を求めてるコアゲーマーはVITA一択じゃないの?
マリオポケモンDQを糞味噌叩いてた人たちはVITAでモンハンするだろ

ソニーが昔言ってたけど高級料理店とマクドナルドで住み分けできて良かったじゃない。

300 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 19:50:35.22 ID:ZtKqn+jj0
任天堂信者の内訳
ファミリー7割、>>3のような珍獣3割

任天堂ハードを買って、こんな奴らと同類と見られるなんて俺には耐えられないよ

307 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 19:55:03.72 ID:oMXLWmvI0
弱小サードが好きな自分としてはvitaだな
日本一とかガストは3DSでだしても売れんから出さないし

365 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 20:24:16.77 ID:/W95w1dpO
つうかソフトって高すぎるよな
デフレの時代にあれはないわ
DVDROM安くなってるのにぼったくりすぎ

370 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 20:26:20.44 ID:y2JCNqRLP
>>365
スーファミのソフトなんて
1本軽く1万円越えてたしな……

お年玉でどのソフトを買うか
ホントに悩みぬいたものさ

友達と連携して、買うソフト分担したりさw

380 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 20:29:37.09 ID:kRl7KgRf0
>>365
昔総理が言ってたろ「貧乏人はベスト版を買え」って

396 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 20:37:44.43 ID:/W95w1dpO
>>380
つうかベスト版の値段で出せるなら最初から出せよって話じゃね?
なんなんだよ最初の5000円超えとか。明らかにぼったくりやん

400 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 20:38:28.28 ID:zN0GnIdF0
>>396
だから人件費…

410 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 20:42:14.36 ID:/W95w1dpO
>>400
それを差し引いてもおかしいよ
ありえないくらいぼったくってる。
原価100円もしないものを5000円とかで売ってるんだぞ
粗利500倍って…
人件費どんだけとってんだよw

411 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 20:42:25.01 ID:xCmBbl490
>>370
一万こえてた?軽く?
はぁ?

418 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 20:46:05.82 ID:JCDLXBMa0
>>370
当時ゲームソフトを1万円を超える定価で購入していた人は殆ど居ないと思うけど…
でもたしかに今の子は当時の子供よりゲームを与えられるペースが早いような気がする。
自分もお盆と正月と誕生日の年3本だったっけなあ…

433 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 20:59:24.23 ID:ZPr64dyK0
>>411
クロノトリガーは12000円でしたw

445 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 21:04:45.80 ID:99lYNQo70
加賀の作ったファイアーエムブレム新作はあるの?

ないのかよ‥。
話にならんわ。
さっさとファイアーエムブレム新作出せよ。

455 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 21:07:13.53 ID:dSdXUGE4O
>>445加賀はベルウィックの出来で終わったろ…。

461 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 21:10:24.41 ID:99lYNQo70
>>455
ん?
ベルウィックサーガで、やっぱ今後のFEを任せられるのは
加賀しかいないと確信を深めるだけだったわけだが。

507 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 21:44:29.72 ID:cp2qFjRP0
めちゃめちゃキリが無い事言えば
どっかで見たようなタイトルで目新しく無いな

カルネージハートいけカルネージハート
2画面の利点を活かしてだな
戦闘中にプログラムが手直し反映できるという

まあそれだって見た事あるタイトルだが

523 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 21:53:28.80 ID:luNftIS/0
>>507
カルネージハートはブラウザゲーになった

532 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 21:57:31.76 ID:KyeAde3c0
このスレ読んでるだけでもみんなソフトのブランド力に惹かれてるだけで
肝心の3D機能なんて全く興味ないところがなんというかw

570 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 22:21:52.36 ID:QuyZe6/00
マスコミ含めて必死にソーシャルと競合させようとしてるけど
ほとんど相関関係ないと思うよ
一昨年はiPhoen、去年はiPadと競合させたがってたけど関係無かったでしょ

649 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 23:32:35.94 ID:P+TXVvZ10
なんか、モバゲーとかグリーの工作員がいるな。それほど競合はしないから黙ってろよ。
お前らが奪うべき客はパチンカスどもだから。勘違いすんな。

654 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 23:42:59.66 ID:99lYNQo70
>>649
現実から目を背けるなよ。
モバゲーやグリーは、実際に客を奪いまくってるんだから、
こんなとこで工作なんてする必要ないんだよ。

つかこんなとこで工作したって客が増えるわけねえだろw

658 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 23:49:11.50 ID:njoRWDn00
そもそもコア層にまったく売れなくて、その層を切り捨てて
思いっきりライト層に媚てWiiDSのスイーツ()路線に行ったんだから
今さらコア層向けに出直しますとやっても携帯ゲーム機が
64GCの暗黒時代に向かうだけじゃね

661 :名無しさん@12周年:2011/09/13(火) 23:54:00.67 ID:bV5ycFeN0
>>658
SCEがソーシャルゲームでライト層狙ってるのはどうなんだ?

686 :名無しさん@12周年:2011/09/14(水) 00:26:35.99 ID:13ICv6Xi0
ユーザーはソフトを買うんです
でもハードがないとできないから
渋々ハードも買うんです

みたいなこと言った人だれだっけ

687 :名無しさん@12周年:2011/09/14(水) 00:29:26.11 ID:/gAIzqKq0
>>686
山内溥
前任天堂社長

690 :名無しさん@12周年:2011/09/14(水) 00:35:11.40 ID:3vatwPkL0
スーパーマリオ面白そうだな
てか1万円も本体を安くするなら
最初からスーパーマリオを無料で提供したらよかったやん
商売下手すぎ

704 :名無しさん@12周年:2011/09/14(水) 00:48:28.86 ID:3hpRHhMC0
>>690
任天堂のソフトは他の同ジャンルのゲームを終了させてしまうからな…

715 :名無しさん@12周年:2011/09/14(水) 01:03:26.59 ID:13ICv6Xi0
>>687
サンキュー
やっぱ元任天堂の人か
まるで社員には伝わってなかったとw

716 :名無しさん@12周年:2011/09/14(水) 01:06:44.11 ID:N+zmgK9I0
3DSLLがでたら文句なしに買う。
3DSを借りて触った印象は画面が小さく、
おもったより画面がきれいじゃない、
なんだよな。友人も同感とのこと。
モンハン、エースコンバットがでるからほしいけど、
なんだかリスキー感があって踏み切れない。

ガジェットとしてはvitaの方がおもしろそうだが、
発表されてるローンチタイトルにやりたいのがない。
モンハンP3Gがでるなら買う。
結局どっちも様子見、
実機デモみて決める人が多いんじゃない?

718 :名無しさん@12周年:2011/09/14(水) 01:07:24.15 ID:/gAIzqKq0
>>715
???
だから年末商戦に向けて値下げ+一気にソフト発表しただろ
ちなみにマリカー7は初代から数えて7番目だからという意味であって、1??6までナンバリング振ってる訳じゃないぞ

720 :名無しさん@12周年:2011/09/14(水) 01:09:52.90 ID:HyjZ2kqs0
>>716
ソフトのラインナップはともかくも
かなり目が疲れるハードというイメージ。

映画の3Dも2Dより疲れるけど一点に焦点を当てなきゃ
プレイができない分、こちらのほうが厳しいと思う。

目が疲れない3Dが出てきてくれればゲーム、映画ともに楽しめそうなんだけど
まぁ今の技術じゃここまでなんだろうなぁ。


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315903600/l50人気ブログランキングへ

ニュース【モバイル】スマホが好調なサムスン、その影で見え隠れしはじめた苦悩[11/09/07]

1 :のーみそとろとろφ ★:2011/09/10(土) 19:12:15.24 ID:???
 Androidスマートフォンが好調でシェアを伸ばしているSamsungだが、
ここのところSamsungのプラットフォーム戦略に関係あるニュースを見ると、
今後が必ずしも楽観できない状況が浮き彫りになる。

Appleとの訴訟に苦しむSamsung -決して今後が楽観視できる状況ではない-
 Samsungのスマホ事業に弱みがあるとすれば、事業成長を支える「Android」そのものだろう。
SamsungはGALAXYブランドでAndroidを採用したスマートフォンとタブレットを展開しているが、
昨年から激化している特許訴訟においては、各国の裁判所での受けがよくないようだ。原告はAppleだ。
 FOSS PatentsのFlorian Mueller氏によると、AppleとSamsungの特許バトルは世界全体で合計19件にものぼるという。
この2社が法廷で対立する9ヵ国のうち、
オランダとドイツではAppleの主張を幾分認める初期判定が下った(オランダは「GALAXY S II」などのスマートフォン、
ドイツは「GALAXY Tab 10.1」などタブレットに対し、仮の販売差し止め令が出ている)。
 さらにオーストラリアでは係争中であることから、「GALAXY Tab 10.1」の発売を見合わせている状態だ。
これらの影響は限定的と見られるが、気になるのが市場の規模からも影響が大きいと見られるアメリカだ。
アメリカへの輸入指し止め令を発効できる国際貿易委員会(ITC)がAppleの主張を調べた結果、
正式な審査に入ることを8月に明らかにしており、今後の動向が注目される。
 追い討ちとなるのがGoogleによるMotorola Mobilityの買収だ。SamsungのライバルであるMotorolaを取得することで、
SamsungらOEMとの関係が変わってくる可能性もある。

-韓国政府主導の独自のスマホOSが開発される?-
 そんな矢先、Samsungのプラットフォーム戦略変更となりえるニュースが2つ出てきた。
 1つ目は、Hewlett-Packard(HP)による「webOS」端末開発の打ち切り、
2つ目は韓国政府が旗振り役となったスマートフォンOS開発の発表だ。
 1つ目のwebOSではHPがwebOS資産を売却する可能性があることから、Samsungが買い取るのではという憶測が流れた。
しかしSamsungのCEO、Gee-Sung Choi氏は9月2日にドイツ・ベルリンで開幕したコンシューマ家電の展示会「IFA 2011」
でこれを一蹴したようだ。Choi氏はこの憶測に対し、「決してない」と真っ向から否定したとBloombergなどが報じている。
 2つ目の韓国政府が独自にスマホOSを開発というのは、8月22日に韓国の聯合ニュース(Yonhap)が報じたものだ。
ここで韓国の知識経済部で大臣代理を務めるKim Jae-hong氏は、
GoogleのMotorola買収は短期的にはAndroidを採用する韓国企業(主にSamsungとLG電子)にはプラスとなるが、
将来は強力な競合になりうるとの見解を示した。
気になるのが同紙が引用した「Samsungは当初、ジョイントベンチャーに否定的だったが、
GoogleのMotorola買収が発表された後に態度が変わった」という部分だ。
 計画では韓国政府は年内にプロジェクトを立ち上げ、
ベンダーが共同でオープンソースのモバイルOSとウェブベースのOSを開発するのを支援するという。

韓国メディアの報道によると、韓国政府主導のオープンソースベースのモバイルOS開発計画があるようだ
http://ascii.jp/elem/000/000/632/632505/01_o_.png

続きます>>2-10
http://ascii.jp/elem/000/000/632/632470/?crank


2 :のーみそとろとろφ ★:2011/09/10(土) 19:12:38.55 ID:???
>>1の続き

Samsung独自の「Bada」についても-新製品をまとめて発表した-
 このようなニュースの後、Samsungは8月25日、独自の携帯電話向けOS「Bada」の最新版となる「Bada 2.0」とSDKを発表した。
BadaはSamsungが2009年末に発表したOSで、フィーチャーフォンで利用してきたOSを改良してプラットフォームとしたものだ。
2010年2月のMobile World Congressで、最初の端末となる「Wave」を発表したが、
今回はIFAで3機種(「Wave 3」「Wave M」「Wave Y」)を披露するなど、
Bada関連では久々の大発表となった(IFAでは「GALAXY Note」「GALAXY Tab 7.7」も発表している)。

 Bada 2.0は、マルチタスキング/NFC/WiFi Direct/HTML5/Flash強化、音声認識など、
最新のスマートフォンで必要となる機能を盛り込んだ。webOS買収の可能性がなく、
国産OSにコミットしない(あるいは成果をすぐには望めない)とすれば、
今後Badaが重要になってくる――タイミング的にそんなことを思わせる動きとなった。

 もちろん、現時点でBadaの知名度はそれほど高くない。
だが、Gartnerの最新のOSシェア調査(2011年第2四半期)によると、Badaのシェアは1.9%で前年同期の0.9%から増加している。
順位としては、Android、Symbian、iOS、Research In Motionに次ぐ5位。RIMとの差は10ポイント近くあるが、
現時点では6位のMicrosoft(1.6%)を上回っている。
今後アプリ開発周りをどのように強化していくのかでBadaの位置づけが占えるだろう。

 スマートフォンやタブレットは端末ありきの戦いではない。コンテンツ、クラウドなどのサービスが重要となり、
ここではAmazonなど、これまでとは違うプレイヤーも入ってくる。
SamsungはIFAで、マルチプラットフォーム対応モバイルメッセージサービス「ChatON」(RIMの「BlackBerry Messenger」などと
競合するもの)を発表し、サービス強化を意識しているように見える。
端末メーカーであるSamsungがサービスでどのような戦略をとるのかも、気になるところだ。
Bada 2.0搭載の「Wave 3」。1.4GHz動作のCPUと4型Super AMOLEDを組み合わせている。
SamsungはSamsung Appsと呼ばれるアプリストアにも力を入れている
http://ascii.jp/elem/000/000/632/632506/02_o_.jpg

以上です

74 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 22:56:28.14 ID:3H8i3lF6
国内メーカーは生き残れるんか?
ハッキリ言ってサムスンをバカに出来る立場にない気がするんだが。

77 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 22:58:50.72 ID:WeXiSM9r
>>74
国内メーカは携帯・家電だけで儲けているわけではないので、つうかバカだろおまえ?w


82 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:01:08.18 ID:ehGLd86q
>>77
時系列でPS.BSを見てみろ、お前が一番馬鹿だということがわかるから。

86 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:04:03.80 ID:WeXiSM9r
>>82
日本のメーカーは家電・携帯が儲け口じゃないよ。
あとサムの株価と利益の減少という現実をみような。バカの上に間抜けでやんのw


91 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:06:29.36 ID:ehGLd86q
>>86
日立も東芝もパナソックも財務ボロボロだけどな。

96 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:10:03.79 ID:y8QKzPIb
>>91
必死だな!

でもサムスンはすごいよね?
累積赤字が数十兆円とかあるって読んだけど?
どうやったらそれだけ膨らむの?

103 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:14:48.71 ID:ehGLd86q
>>96
> 累積赤字が数十兆円とかあるって読んだけど?

総資産が9.5兆円なのにか?

108 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:17:18.58 ID:y8QKzPIb
>>103
たしか在庫も資産計上出来るんだよな!


112 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:22:23.95 ID:ehGLd86q
>>108
> たしか在庫も資産計上出来るんだよな!

お前の会計だと在庫はどこに計上されるんだよ。

114 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:28:37.92 ID:y8QKzPIb
>>112
いあ笑
サムスンが在庫をどう計上してるか知ってるか?
って話し。
通常は在庫ってのは資金を投入したのに回収出来てないんで赤字と同じ感覚のものななにね。


121 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/10(土) 23:35:29.90 ID:D5NNNPlE
サムスングループの場合、グループ外の会社に7兆円以上の飛ばしがあり、概算で24兆??29兆円の
借金があります。

さらに、4兆円弱は金融系からの調達ですが、それ以外は社債での調達であり、今年12月に6兆円
ちょっとの社債の償還があるため、株価下落は、即、倒産の危機となりますw

123 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:37:20.14 ID:ehGLd86q
>>114
> サムスンが在庫をどう計上してるか知ってるか?

資産として計上する以外に知らないが、お前の会計では違う勘定があるのか?

二回目だが、在庫は資産として計上する。
逃げる逃げないの問題でもない。

124 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:38:19.88 ID:ehGLd86q
>>121
三菱重工と三菱電機は同じ会社だと思っている馬鹿ですか?

127 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/10(土) 23:40:47.40 ID:D5NNNPlE
サムスン電子のメモリ在庫、1年6ヶ月分(2010年10月)、フィーチャーフォン1年分(2011年1月)、
液晶テレビ1年2ヶ月分(2011年4月)・・・

>>123
売れないで、破棄したけど資産なの?!

128 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/10(土) 23:41:35.11 ID:D5NNNPlE
>>124
サムスングループのIR情報を確認してごらん。

グループ会社の利益のほぼ全てをサムスン電子に集中してるよねぇー

130 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:43:01.96 ID:6h0dDVS2
>>121
お前も決算読めてないのか・・・
地図の読めない女ってのが昔あったがマジで日本の未来が暗いわ

131 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:43:05.65 ID:ehGLd86q
>>127
> 売れないで、破棄したけど資産なの?!

破棄の理由にもよるけど特別損失で上げるだろ。
当然その分だけ利益は激減する。

135 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:44:52.90 ID:ehGLd86q
>>128
> グループ会社の利益のほぼ全てをサムスン電子に集中してるよねぇー

グループ取り引きなど公表してないし。
公表されている事実と推測憶測を峻別して書けよ。

138 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/10(土) 23:45:11.76 ID:D5NNNPlE
>>130
ほー

では、それを朝鮮日報や中央日報(現代資本)に言ってこいよw

>>131
ほー、上げるんだ?!

で、IR情報のどこに特損が出てるんだ?

153 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/10(土) 23:52:12.78 ID:D5NNNPlE
>>135
サムスンの売り上げ、利益は日本の電機会社の合計の1/12なーw

おぼえとけー

159 :名刺は切らしておりまして:2011/09/10(土) 23:55:00.56 ID:6h0dDVS2
>>138
いや・・・
お前が読めていないってだけだからさ

たとえばトヨタが負債10兆くらいあるのはわかっているだろうけど
それが問題ないのも当然わかっているよね?

167 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 00:00:19.12 ID:ehGLd86q
>>153
> サムスンの売り上げ、利益は日本の電機会社の合計の1/12なーw

昨年のサムスン電子の純利益は1.1兆円だから日本の電機会社合計は
13兆2千億円にもなるのか・・・・・・何百社、何千社カウントしたんだ?

170 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/11(日) 00:02:03.54 ID:D5NNNPlE
>>159
グループ資産が10兆届かないグループと、国内総資産200兆円、海外で金融資産だけでも
180兆円超えるトヨタを比べるか?!

サムスンって現時点で債務超過って思わない方がどうかしてる。

172 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 00:03:42.53 ID:acNTQ6V2
>>170
> サムスンって現時点で債務超過って思わない方がどうかしてる。

こうなると推論でさえない、何の根拠もないただの希望的観測。

175 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/11(日) 00:07:07.30 ID:W8F/mXNk
>>167
2009年なw

2010年は赤字決済だろうが?? さりげなく嘘吐くなよ

>>172
人の事は言えても、自分では何も提示できてないよねぇw

ねぇねぇ、トヨタの総資産は?
トヨタの借入額の総額は?!
そして、その比率をサムスンと比べてから言ってくんね?!

181 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 00:12:38.11 ID:G7ZE5bb2
>>175
一応聞いておきたいが借り入れと負債が違うってのはわかってるよね?

184 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/11(日) 00:15:24.55 ID:W8F/mXNk
http://www.chosunonline.com/news/20110425000018

>>181
借り入れと負債は違うけど、返す必要があるの判ってるよねぇ?!

ちなみに、1800億ドルの負債と借り入れ、返せるの?

188 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/09/11(日) 00:18:07.38 ID:1NH9x3vz
>>184
お前の示したソースだと、韓国10大グループの借り入れが15兆円だと出ているが
15兆円すべてがサムスンの借り入れだと言いたいのか?

191 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/11(日) 00:19:50.85 ID:W8F/mXNk
>>188

韓国10大グループ、3年間で15兆円借り入れ

民間の10大企業グループの負債が、李明博(イ・ミョンバク)政権が発足した2008年当時の423兆3390
億ウォン(約32兆400億円)から今年の628兆4140億ウォン(47兆5700億円)へと
205兆750億ウォン(約15兆5300億円)、率にして48.4%も増えたことが、公正取引委員会のまとめで24日
までに分かった。李明博(イ・ミョンバク)政権発足後、大企業が借金で企業規模を拡大したことを示す数字だ。

大企業は前政権時代まで現金を貯め込んだまま投資せず、雇用創出を阻んでいるとの批判を受けてきた
。李明博(イ・ミョンバク)政権に入っても、手持ち現金による投資を行わず、
企業重視政策に便乗する形で資金を調達し、さらに懐を膨らませたことになる。

企業が借入金を増やすにつれ、手持ち現金も増え続けている。10大企業グループの現金性資産は2009年末現在
で52兆1461億ウォン(約3兆9500億円)で、 08年の43兆8041億ウォン(約3兆3200億円)に比べ19.0%増えた。
企業は手持ち現金が不足していないにもかかわらず、借入金で企業規模を拡大したことになる。

財界トップのサムスングループの負債は、08年の172兆6150億ウォン(約13兆600億円)から今年は230兆6890億ウォン(約17兆4600億円)
                          ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
へと33.6%増え、負債の増加規模が最も大きかった。       
10大グループのうち、李明博政権発足後に系列会社が最も増えたロッテは、負債が今年時点で36兆7800億ウォン(約2兆7800億円)
となり、08年よりも90.0%増えた。ロッテの現金性資産は
09年末現在で2兆4450億ウォンで、08年よりも65.9%増えた。

現代自動車は負債が08??11年に31兆2250億ウォン(約2兆3600億円)増え、08??09年に現金性資産が4兆2979億ウォン(約3300億円)増
えた。

08??11年の10大企業グループの系列会社数の変動は、全体で385社から562社へと177社(45.8%)増えた。
サムスンは59社から78社に、現代自は36社から64社に、SKは64社から84社に、LGは36社から59社に、ロッテは46社から78社にそれぞれ
系列会社を増やした。系列会社数の増加はロッテが最多だった。
財界関係者は「企業規模が拡大し、取引の便宜を図るため、現金性資産の保有が増える傾向にある」と指摘した。

196 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/09/11(日) 00:22:06.13 ID:1NH9x3vz
>>191
で、聞きたいのだけれど何が問題なんだ?

198 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/11(日) 00:23:07.46 ID:W8F/mXNk
>>196
問題なんていってねぇw

単に潰れそうだねぇと言ってるだけw

205 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/09/11(日) 00:26:55.62 ID:1NH9x3vz
>>198
財務危機が起こったとしてもサムスンだったら海外から資金を調達できるし
バックに韓国政府がついているんだが。

国士様は何年も前からもうすぐ韓国やサムスンが破綻するって言い張っているけど
いつになったら破綻するのよ?
先にも述べたが、韓国政府のバックには日本政府が突いていることも忘れるなよ。

210 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/11(日) 00:28:35.21 ID:W8F/mXNk
>>205
社債調達ができなくなると、即死って判ってる!?w

それすら判らないの?!馬鹿なの!?チョンなの!?

217 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2011/09/11(日) 00:30:57.17 ID:1NH9x3vz
>>210
市場で資金調達できなければ、韓国政府が金を突っ込むと何度も行っているのだが
日本語が読めませんか?
銀行を泣かせて株主を泣かせば、サムスンくらいの企業ならいくらでも再生できるわw

つーか、そう言った台詞はサムスンが社債を調達できなくなってから行ってくれよww


376 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/11(日) 02:18:08.62 ID:W8F/mXNk
http://www.chosunonline.com/news/20110425000018

この記事の他、中央日報、朝鮮日報の2009年の記事でサムスン、LGは飛ばしが
横行してると言う記事があってね。

その際の比率が30%~40%となってる。

17兆4千億の借入金×40%で計算してみな。 23兆??24兆だろ。

379 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 02:21:58.02 ID:acNTQ6V2
>>376
テメーは新聞と名がつけば東スポの記事でも全部信じるのか?

380 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/11(日) 02:23:20.88 ID:W8F/mXNk
>>379
朝鮮日報を読んでると、ソースが全て付いてる。

そして、イ・ゴンヒの逮捕時に割と詳細なデータがでてるんだがな。

見えないのか、見ないのか知らないが。

382 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 02:26:28.94 ID:acNTQ6V2
>>380
ログインIDないと読めないだろうが。
つーか負債だけ飛ばす方法なんてのはないから
24兆円の負債ならば24兆円資産を得ているんだよ。

貸し方に24兆円と書き込めば、はい24兆円飛ばしましたってできたら
会計制度なんて機能しないんだよ。

384 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/11(日) 02:28:48.01 ID:W8F/mXNk
>>382
ほぉー

韓国で会計機能が、ちゃんと機能してるって初めて知ったw

なんせ、貯蓄銀行がBIS??開始時に、自己資本比率20%越えって自慢してたのに、
破綻とか解散じゃなく、破産したんだからなぁーw

385 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 02:31:08.66 ID:acNTQ6V2
>>384
JALも破綻した途端に自己資本が消えて債務超過になっただろ。

つまんね屁理屈で逃げてんじゃねー!

389 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/11(日) 02:34:41.30 ID:W8F/mXNk
>>385
JALの状況と全く異なるんだが?!

金融官庁が査察までして、信用度を上げ、政府が信用を付けてるような銀行ですら
嘘がまかり通る国の何を信用しろと言うんだ!?

JALの場合、査察が入って明確になった負債があったわけだが、韓国の貯蓄銀行や
既に外資の資本が入っている多くの韓国の銀行は、政府が何度も”安全だ”と宣言
してたんだぜw


逃げてるのも誤魔化してるのも、そちらじゃないかw


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1315649535/l50人気ブログランキングへ
学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ