いてつくブログ

2ちゃんねるのスレッドをコピペしてまとめてみるブログ

カウンセラー

ニュース【医療】臨床心理士を国家資格に 民自、法案提出で調整

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2011/12/26(月) 10:18:43.46 ID:???0

民主、自民両党は25日、心の病を抱える人へのカウンセリングなどを行う
民間資格「臨床心理士」を国家資格とする方向で調整に入った。人材を確保し
専門性や能力の向上を図る狙い。「心理師」などへの名称変更も検討する。
関連法案を来年の通常国会に議員立法で共同提出、成立させたい考えだ。

うつ病や自殺の増加などにより、心理療法のニーズが高まっているのが背景。
国家資格として地位を安定させれば、志望者が増え、能力も向上するとの判断がある。

 2005年にも同様の法案が検討されたものの、精神科の開業医から
競合の懸念が示されるなどしたため提出に至らなかった経緯がある。(

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20111226000001

37 :名無しさん@12周年:2011/12/26(月) 10:52:38.33 ID:pld4SE780
脳は身体の一部。

身体の事(生理学、解剖学、病理学、薬理学など)を学ばずして、
精神の事のみ切り離して語る段階で、もはや科学ではない。

216 :名無しさん@12周年:2011/12/26(月) 14:21:22.89 ID:UKcVaIPo0
精神科医の悪いとこは「儲からない」「回転が悪くなる」って
カウンセリング嫌ってるとこだな
そら10分の診断で薬の処方箋わたしてサイナラの方が楽で儲かるけど
それじゃ治らないよな
結果、鬱病などの精神病患者があふれ、生活保護不正受給の温床となってる

本当の患者は = 少しでも話きいてもらいたいと思ってる

不正受給者は = 10分の診察の方がいい カウンセリングとか邪魔なだけ

それを利用されてるヤブ精神科医の多いこと

220 :名無しさん@12周年:2011/12/26(月) 14:30:51.30 ID:brVAqCAO0
>>216
話きいてもらいたいと思ってるのは病気じゃなく甘えの人間
10分も診察すれば診断はできる。
本当の患者は病気を治したいだけ。

話を聞いてもらえるような友達ぐらい自分でつくれよ
カウセラーや精神科医じゃなくてよ

そんな友達もいないようじゃ精神的に不安定になるのは当たり前
病気じゃないわ、そんなもん

226 :名無しさん@12周年:2011/12/26(月) 14:44:18.96 ID:UKcVaIPo0
>>220
お友達に虐待されてることや、父親からおかされてること話すのか?
家庭が荒れてることとか、幻覚がみえることとか話すのか?
10分で聞けることなんて上っ面のどうでもいいことが限界だよバーカ

アホはだまっとけw

229 :名無しさん@12周年:2011/12/26(月) 14:50:08.79 ID:brVAqCAO0
>>226
警察行った?行ってないなら嘘確定ww
幻覚見えてるのに話聞いてもらって治ると思ってるのかよww

お友達に虐待されて父親からおかされて幻覚がみえるのに
呑気に2ちゃんwww

240 :名無しさん@12周年:2011/12/26(月) 15:05:46.75 ID:v5oGRvuRO
>>229
>>226はどう考えても
お友達に、
・虐待されてることや、
・父親からおかされてること
・家庭が荒れてることとか
・幻覚がみえることとか
話すのか?
だと思うんだが・・。

精神科医志望ですか。そうですか。

248 :名無しさん@12周年:2011/12/26(月) 15:15:26.49 ID:brVAqCAO0
>>240
お友達に、
・虐待されてることや、
・父親からおかされてること
・家庭が荒れてることとか
・幻覚がみえることとか
話すのか?
だと思うんだが・・。

まったくその通り解釈してるが・・・
おれがどう解釈してると解釈したんだ?他にどんな解釈ができるんだ?
おまえ病気か?障害か?

256 :名無しさん@12周年:2011/12/26(月) 15:28:34.07 ID:v5oGRvuRO
>>248
君の解釈は↓

>>229
>お友達に虐待されて父親からおかされて幻覚がみえるのに
>呑気に2ちゃんwww


「226がお友達に虐待された」と思っている、としか読めんなあ。

541 :名無しさん@12周年:2011/12/27(火) 22:35:09.72 ID:iesb6Qn90
昨日ちょっと話題になってたが、虐待されてたり、父親からおかされてたり
することが原因で心の問題を抱えた子供とかの相談相手としては、心理士とか
もありかな?
心理士でもないような気もするけど、現状、他に適当なのがいない気もする。

624 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 01:52:23.78 ID:HAmoOt9N0
精神科医なんて、ただの薬の処方屋じゃん。
実際に様々な、おそらく世の中に存在するであろう薬の全てを
試してみた俺のほうが患者に的確に薬を処方出来ると思う。

779 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 19:22:47.73 ID:CXYoIfeO0
医療にしてもそうだが、
本当に効果のあるものは、それなりの費用が要って当然。
そこをいい加減にしてるから、税金泥棒が闊歩する。

805 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 20:48:40.90 ID:MIzOyakW0
カウンセリングの効果云々は、国家資格化とは何の関係もない。

なぜなら心理職の仕事は、医療現場なら、医師からオーダーされた検査やリハ補助だ。
教育現場なら、教師から回された子の発達障害を見抜くこと。

825 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 21:10:18.19 ID:9SBh4ilS0
>>37
文科系の心理学は、確かにそうだな。
伝統的な心理学の理屈は、脳生理学の基礎付けがしがたい。

だが、理系的な心理学をする研究者もアメリカを中心に増えてるぞ。
ホルモンや脳機能とか、遺伝子と人格や精神病とかな。

837 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 21:32:40.53 ID:MIzOyakW0
>>825
理系的な心理学 VS 文系的な心理学w
そんなもんないw

素人はそういう理解か。
この国じゃ経済学みたいな社会科学は一生立場を与えてもらえんなw

845 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 22:07:09.75 ID:WkO9JtmtO
臨床心理士コースのある院自体が
文学(純の心理学)、教育学、社会学、その他
のどれかで
どの系統かによって専門も変わると聞いてるが
文系理系なんてレベルじゃねーだろう

850 : ◆titech.J3E :2011/12/28(水) 22:14:17.70 ID:xqpjF8cg0
>>845
文系は地域環境によって変化する「平均」を求める学問、
理系は普遍的な再現性のある「事実」を求める学問とすれば、
心理学は、理系で扱う脳の動作から、文系で扱う人間の(平均的な)行動を求めるから、
文系と理系が重なった部分にあるんだよ。

852 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 22:17:02.12 ID:Eg2tQ4uI0
>>850
デタラメ書くなよ。

文系は根拠のない思いつきや感想を言うだけの存在。
「地域環境によって変化する「平均」を求める学問」なんかじゃない。正しく平均求めるためには、
正しい計量統計の知識と手続きが必要。

864 : ◆titech.J3E :2011/12/28(水) 22:42:40.31 ID:xqpjF8cg0
>>852
動物実験等によるニューロンやシナプスの研究、MRI等で特定の刺激に対する脳の活動部位の観察、
などを理系的な心理学とすれば、
ここから直接人間の行動(思考含む)を説明するのは、複雑すぎて無理だから、
臨床、発達、社会心理などは平均を求める学問にならざるを得ないってこと。

870 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 22:49:53.92 ID:Eg2tQ4uI0
>>864
> 動物実験等によるニューロンやシナプスの研究、MRI等で特定の刺激に対する脳の活動部位の観察、
> などを理系的な心理学とすれば、

「心理学とすれば」じゃないよ。それは認知神経科学や医学の分野だろ。

> 臨床、発達、社会心理などは平均を求める学問にならざるを得ないってこと。

「平均」を求めてないだろ。心理統計学やってる人が少し研究してるくらいで、心理学分野全般でまともな統計手法使ってる人
自体少ないんだから。はっきり言ってめちゃくちゃな論文ばかりだぞ。物理なら学期末のレポートでも突き返され
て罵倒されるレベル。


874 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 22:54:51.02 ID:bIeD/JCr0
香山リカとかいう自称精神科医が「原発問題で騒いでるのは適応障害のニートや引きこもり」とか
書いててフルボッコにされてたよね

自称精神科医な人自体が精神病の可能性あるから資格試験に受験者の精神鑑定も義務付けようよ

878 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 22:57:45.62 ID:Eg2tQ4uI0
>>874
そりゃ原発問題で騒いでるのは反日サヨクや在日だから、「適応障害のニートや引きこもり」なんて言ったら
ファビョってフルボッコにされるだろうなあw

879 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 22:59:03.88 ID:MIzOyakW0
>>870
「心理学分野」「全般」で「まともな統計手法」w
専門家でも手に負えないほど広いあの分野で?全般の論文を読んだの?
お前マジ暇人ww 脳内で物理屋やってろクズw

882 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:03:13.82 ID:Eg2tQ4uI0
>>879
> 専門家でも手に負えないほど広いあの分野で?全般の論文を読んだの?

ゴミ論文をいちいち全部読むわけねーだろw
適当につまみ食いして、酷いのばかりだなと思ったのと、ネイチャーやサイエンスに滅多に載らない事実。

逆に聞くが、心理学上の画期的な業績とか、近年心理学が明らかにした驚くべき事実とか、何かあれば
教えてくれ。物理や化学や生物学ならそういうのいくらでもあるぞ。

883 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:04:47.35 ID:bIeD/JCr0
>>878
あいつの書いた本文だと低所得者もニートという滅茶苦茶な定義だったけどな。
騒いでるのは全部ニートと書いてて騒ぐなと言いたいだけなのに根拠が何もないというw

ちなみにニートは厚生労働省と総務省ですら定義違うし英のニートとも意味が違うから
あんま使わないほうがいい。

885 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:08:11.36 ID:Eg2tQ4uI0
>>883
狭義な定義は色々あるが、広義にはニートは「まともな定職についてない人」程度の意味で使われてるから、
フリーターも低所得者もニートだよ。

891 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:16:12.47 ID:bIeD/JCr0
>>885
広義では無職。フリーターと低所得者はどの国の定義でも当てはまらない。

898 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:22:34.70 ID:Eg2tQ4uI0
>>891
フリーターは職業欄での分類は「無職」だろ。家事手伝いと変わらん。
日本で「職に就いている」というのは定職者のことだ。

902 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:26:29.43 ID:o/tvo0mu0
心理学の成果なあ・・
スタンフォード監獄実験とかどうだろう?
他の学問では扱えないような話じゃないかな?

905 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:28:39.54 ID:qq//qfzd0
>>898
何その俺定義w
給与が発生すればそれは職業だよ。
正社員も、契約も派遣もアルバイトもその雇用契約の種別でしかない

906 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:30:42.97 ID:bIeD/JCr0
>>898
総理大臣・国会議員はみんな無職なのかよwww
期限あるもん全部非定職者だぞ。

907 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:30:49.01 ID:Eg2tQ4uI0
>>902
ロールプレイングがエスカレートしたってだけの話だろ?
別に何も画期的な発見でも驚くべき成果でもなんでもないと思うが。
当たり前のことを試してみたら社会問題になって有名になっただけだろ。

908 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:34:32.00 ID:Eg2tQ4uI0
>>905
なら家事手伝いや自宅警備の対価を親が払えば、それらも職業か?w
「雇用契約の種別でしかない」というなら本質的に区別はできんぞ。

>>906
「政治家」という職業として認知されてるだろ。政治家は普通浪人期間中も活動をしている。
選挙に落ちたって「無職」と書かれるわけじゃない。
厳密な定義なんてもともと無理だし無意味だから、社会通念としてどう使われているかを言ってるんだよ。

909 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:34:41.65 ID:o/tvo0mu0
>>907
普通の人が特殊な肩書きや地位を与えられると、その役割に合わせて行動してしまう事を
証明しようとした実験な。
画期的な発見や驚くべき成果とは違うかもね。
でも、そもそも、普通に知性があればアプローチしたいテーマではあるだろう?
他のどんな学問でこのテーマを扱えるのか?

915 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:40:46.00 ID:Eg2tQ4uI0
>>909
> 普通の人が特殊な肩書きや地位を与えられると、その役割に合わせて行動してしまう事を
> 証明しようとした実験な。

そもそもそう行動しなさい、という設定だろw
あなたは看守役ね、あなたは囚人役ね、と最初から役割与えてるんだから。

やれと言われたから頑張って演じたら、「その役割に合わせて行動してしまう事を 証明」とかアホかよw
やってるうちに段々マジになったり、エスカレートしてしまう(特に暴力的なことは)ことも当たり前だし、誰もが
経験してること。

たとえば、飲食店の店長が、使えないバイトを叱ってるうちに、エキサイトして罵倒が酷くなるというのは珍しい光景じゃない。

> でも、そもそも、普通に知性があればアプローチしたいテーマではあるだろう?
> 他のどんな学問でこのテーマを扱えるのか?

子供でも分かる当たり前のことを確認してどうしたいのか分からんが、そのメカニズムを厳密に解明
したいとかなら理解できるよ。しかし上の実験は何も解明してないじゃん。

920 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:48:07.29 ID:o/tvo0mu0
>>915
>たとえば、飲食店の店長が、使えないバイトを叱ってるうちに、
>エキサイトして罵倒が酷くなるというのは珍しい光景じゃない。
そんな君の経験は知らんけど、その話にしてもだけど、店長の性格による
ものかどうか、とか疑問がある。そのための実験。
君には想像つかないかw


926 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:55:22.89 ID:qq//qfzd0
>>920
その「性格」とやらもろくに定義できないのに「実験」とか気安く言い切る所がもうオカルトw
再現性も一般性も全然確保されないまま見切り発車すぐるw

927 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 23:56:50.52 ID:Eg2tQ4uI0
>>920
> そんな君の経験は知らんけど、その話にしてもだけど、店長の性格による
> ものかどうか、とか疑問がある。そのための実験。

そのための実験というなら、コホート研究やケースコントロールのように、 性格などのファクターを寄りわけないと
いけないが、そういうこと何もやってないじゃん。しかしそもそも性格を客観的に数値化できないんだから無理な話だわな。
だから心理学じゃ何も新しいことわからないし何の役にも立たないんだよ。こんなもの学問とも言えない。

>>926
全くその通り。


934 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 00:01:49.66 ID:MrRhHaoe0
>>927
「そもそも性格を客観的に数値化できないんだから無理」はそれはそうかもね。
でもそんな程度で、性格とかに関係なく「人間は立場によって行動してしまう」かどうか、
実験したくならないか?全く興味ない?

938 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 00:05:53.20 ID:esy4iz7C0
>>934
> 「そもそも性格を客観的に数値化できないんだから無理」はそれはそうかもね。
> でもそんな程度で、性格とかに関係なく「人間は立場によって行動してしまう」かどうか、
> 実験したくならないか?全く興味ない?

意味不明。「どういう立場によってどう行動するか」を定量的に捉えられるなら意味あるし興味あるけど、
ただ漠然と「与えられた役割に沿った行動をしやすい」ってだけなら、「天邪鬼でない人は当然そう振る舞うでしょうね、で?
それが何か?というだけの話だが?
また逆に、天邪鬼ばかり集めたら、違った実験結果になるだろうねw つまり、意味が無い。

947 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 00:12:14.59 ID:MrRhHaoe0
>>938
>ただ漠然と「与えられた役割に沿った行動をしやすい」ってだけなら、
>「天邪鬼でない人は当然そう振る舞うでしょうね、で?
さあ、そこですがな。
実験を行なったスタンレー・ミルグラムはそもそも両親がユダヤ人でホロコーストが起きたメカニズムに
興味があったわけだ。
与えられた役割がホロコーストでも
>「天邪鬼でない人は当然そう振る舞うでしょうね、で?
かね?

955 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 00:19:30.01 ID:vrp4Ra7R0
>>947
んなもん証明するには、収容所と同じ気温、気圧、収容者は同じ容姿、
看守役は同じ食べもの、同じ生い立ち、同じ健康状態…
結果に影響を与えそうなあらゆる要素を再現せにゃならんw
或いは逆に「ホロコースト」という現象を徹底的に抽象化するとかw
どっちにせよ、「物理的に不可能」なのは自明
それでも見切りで「実験」をしたいというなら、
欲望に忠実な「子供の遊び」に過ぎないよ

960 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 00:24:10.13 ID:MrRhHaoe0
>>955
いや、そうかなあw
実験の結果、「普通の人が特殊な肩書きや地位を与えられると、その役割に合わせて行動してしまう」
可能性が高い、と言えると思うぜ。
君のバイト経験だけでは、「店長が悪いんじゃねw」だぜ。

962 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 00:29:20.49 ID:esy4iz7C0
>>960
> 実験の結果、「普通の人が特殊な肩書きや地位を与えられると、その役割に合わせて行動してしまう」
> 可能性が高い、と言えると思うぜ。

そもそも、最初に「その役割に合わせて行動して下さい」と言われてるんだから話にならないだろw
当たり前すぎて、何が面白いのか分からん。


970 :名無しさん@12周年:2011/12/29(木) 00:35:09.75 ID:JYHzAt6q0
>>962
役割行動以上の権力を振るおうとしたという結果なんだから、当たり前ではないでしょ
あと、役割が権威的行動を強化するという研究は他にもあるよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324862323/l50人気ブログランキングへ

ニュース【社会】 20代女性 「経済力のない若い男性と結婚しても苦労するだけ。それなら40~50代と結婚したほうがいい」★4

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/10/04(火) 10:06:46.29 ID:???0
・45才年下の女性と結婚した加藤茶(68)、22才差の堺正章(65)、35才差の
 寺田農(68)など、最近有名人が次々と超年下女性と再婚や再々婚を果たしている。
 女性たちは、いったいどこに魅力を感じたのだろうか?

 東京都に住むAさん(30)の夫は18才年上の48才。19才のときに職場で知り合って結婚を
 前提に交際を始め、20才で結婚。結婚後、夫は独立し、いまはふたりで店を経営している。
 ジェネレーションギャップは否めないふたり。たとえば、就職氷河期を経験したAさんから見ると
 就職時期が“売り手市場”で、3社からオファーがあったという夫とは、仕事に対する考え方も
 ずいぶん違うという。Aさんはこう話す。
 「夫は“女性も仕事を頑張ったほうがいい”“苦しくても働くのは当たり前”という考え方ですが、
 “私には無理。そんなに頑張れない”って自信をなくすこともしばしばです」と、苦笑い。
 でも、逆にそうした夫が頼もしく感じられることもあるという。
 「夫に相談ごとをすると、“そんなに悩むな”と、大きく構えて聞いてくれる。海外経験も豊富だし
 私の知らないことをいろいろ知っていて、引っ張ってくれるので心強いです」(Aさん)

 こうしたAさん夫妻の関係について、マーケティングライターの牛窪恵さんはこう話す。
 「“これだから年下(年上)は”と、年の差からくるギャップを否定的に見ると、イライラして失敗します。
 年の差婚でうまくいっている夫婦は、お互いのギャップを楽しんでいる。Aさん夫妻もその例のひとつですね」

 一方、ある結婚カウンセラーによれば、就職難の昨今は、20代の女性が40??50代の男性に経済力を
 求めて結婚するケースも増えているという。
 「仕事もせず実家にいて、親にパラサイトし続けるのは心苦しい。さりとて、経済力に乏しい同世代の
 男性と結婚して苦労するのも嫌、という若い女性が増えています。再婚相手に若い女性を望む40、50代の
 男性のニーズと相まって、こうした年の差婚は今後ますます増えていく気配です」(同カウンセラー)
 寄生する先を親から夫に乗り換える女性が増えているというのだ。(抜粋)
 http://www.news-postseven.com/archives/20110930_32446.html

※前:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1317625750/

20 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 10:15:18.75 ID:4JDrGbg40
馬鹿だな、あっという間に介護が待ち受けてるのに
この介護、経験した人じゃないと分からないが
ものすごく大変
自分を大事に育ててくれたからこそ
我慢できる事だけどそれでも負担なのに

41 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 10:26:51.89 ID:MnCbCItf0
女は馬鹿だから男も高齢出産ほど精子が劣化して障碍児のリスクが増えるって事知らないんだろうな。
草食系男子とか自閉症とかADHDとかニートとか明らかに高齢出産の影響なのに。


160 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 13:30:27.81 ID:DslD+Nus0
自分で経済力作るって発想がないから古来より女の人権はない

165 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 13:35:30.88 ID:56KFrt9nO
>>160
女を一纏めにして論じるのは止めろよ。
自分は女だけど、家庭の事情で小さい頃から結婚は諦めてるから、今は医療系専門職でそこそこの経済力はあるんだが。
勿論ヒモみたいな低学歴野郎を養う気は毛頭ないが。

167 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 13:40:24.62 ID:fJZWTOSI0
>>165
古来から無能亭主を養う働き者の妻は多いよ

172 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 13:47:14.61 ID:56KFrt9nO
>>167
個人的にはそういう女に養われているのに甘んじてる無能男は大嫌いなんだよね。
しかもそういう男に限って家事一つせず偉そうにふんぞり返ってるから殺意が湧く位嫌い。
外見は不細工でも構わないから、学歴でも知能でも経済力でもなんでも良いけれど何かしら尊敬できる部分のない男性は無理。

222 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 14:39:39.86 ID:xL9WoPL10
20代の娘ってことは父親50代なわけで
「私この人と結婚するの」「お義父さん(キリッ)」ってやってきた男が同じ年代だなんて
父親の心境を考えると切なくなるわ

私は旦那は同い年だけど、10コ20コ離れてたら結婚するのに相当覚悟いったかも
老後に一人残される老人の孤独はつらい。
せめて自分が先に行くか、できれば数年の誤差で逝きたい。
私はこれから先の長い人生を誰かと寄り添って生きていたいと思ったから結婚したかったけど、
>>1のタイプの女はそれを考えないんだろうね。

225 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 14:42:17.48 ID:5pLPaE2F0
>>222
>せめて自分が先に行くか、できれば数年の誤差で逝きたい。

なら、15歳年下の男と結婚しないと無理
男と女の平均寿命の差を知らないのか ?


228 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 14:43:58.07 ID:xL9WoPL10
>>225
知ってるけど。15歳年下の男と一体何を話したらいいのかわかりません…。
旦那には長生きしてもらって、わたしはちょっと早めに死ぬ。
もし自分が残されるほうなら、せめて旦那が死んでから3年後ぐらいには逝きたい。

229 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 14:44:17.56 ID:gqsUCmFz0
経済力がないのは若いからじゃなくて世代の問題じゃないか
この理屈でいくと30年後はババアが金のある若いヤツとくっつくことになるぞ

253 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 15:06:38.25 ID:iDdQB+K10
70代の婆さんでも50代のヒキニートと結婚するのはイヤだと思うんだよな。
養子縁組で介護と胃酸を引きかえっていうなら未だありそうな話だが、
(50代の男でしかもヒキニートに介護なんて無理だろうから、多分確実に破綻するけどな)
結婚となるとな、70代だって女だからさ。
無理だと思うよ。
50代のオッサン、しかもヒキニート、対人スキルは恐らく最低。
そんな男とでは愛が生まれないもん。
ヒキニートは70代の婆さんとでも結婚できるんかね?
主夫になれるかも、年金に寄生できるかも?遺産がもらえるかも?となったら、まぁ。
男のほうが高齢になると結婚を割り切って考えられるんだよな。
若いうちに打算で結婚できるのは女なんだけどな。

261 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 15:22:42.56 ID:Uahdd00/0
>>253
女には出産可能年齢って壁があるからそれまでに売るしかない。
それは切実な問題だよ。

263 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 15:25:57.72 ID:Yy2J9fPk0
タイムリミットあるものね
30代で初産なんてのはもう最終手段、
子供と母体の健康考えたら20代で産み終わりたい

280 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 15:38:17.33 ID:QiLjERph0
>>229
経済力だけじゃなくて、何かが欠けてるよ今の20??30代。
だからまともな仕事に就いていない率も高い。
さらに下の世代はまとも率高めだと思うし。

あくまでも「率」の話だから、そうでない人も多いが。

283 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 15:40:00.67 ID:L/7HZ43e0
>>261
>>263
40??50なんて男の精子も腐ってる
そんなジジイとくっつく女は子供欲しいと思っていないから


286 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 15:43:12.43 ID:Uahdd00/0
>>283
最近それを書くヤツが多いが、女性の出産リミットと男性のリミットはレベルが全然違う。
男性の側の問題は経済的問題、子供の大学卒業まで金が続くかだろう。

290 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 15:49:53.51 ID:L/7HZ43e0
>>286
>女性の出産リミットと男性のリミットはレベルが全然違う。

全然?w
ソースだせよ
女は閉経後に生理復活して70近くで産んだ例もあるが

308 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 16:10:22.44 ID:qQ9CgL0S0
>>280
募集が大量にあるならそれで通るが、実際は新卒枠もスカスカだろ。
その「下の世代」が今の30代より本当にまともな職につける割合高いとでも思ってるのか?
アメリカを見れば数年後の日本がわかると言われて久しいけど、今のアメリカはケンブリッジ大学を出てもまともな
職がないんだぞ。いわゆるマックジョブしかないんだ。

332 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 16:26:56.44 ID:cmA5jKAdO
30代とかの自分でおっさんだって自覚のない勘違い極まりないおっさんをどうにかしてほしい。
全然知らないおっさんで、いきなり声かけてくる、しまいには待ち伏せるとか、やってる事は中学生や高校生並なんだけど
30過ぎたおっさんがするのは犯罪だよ犯罪。他人に恐怖しか与えない行為を平気で出来る図々しさには脱帽する。

333 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 16:28:25.65 ID:XOAPsg8n0
>>332
そんなの警察にストーカーとして取り締まってもらえばいいだけじゃない

344 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 16:34:18.95 ID:cmA5jKAdO
>>333
声かけてきたとか待ち伏せされて手紙渡されたとかじゃ無理。むしろそれで逆ギレでもされたら、シャレになんない。

352 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 16:37:40.51 ID:ZKBqaYw80
>>344
だから断ればいいじゃない、そのあと数百人の女に声かけなきゃならないんだから
本当は君がかまってほしいだけじゃないの?

389 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 17:01:36.27 ID:A4Oe3wnXO
20歳以上年齢差がある夫婦って、旦那は奥さんを満足させられてるの…?
それとも若い奥さん貰ったら嬉しくて週に何発も発射できるの?

401 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 17:07:03.02 ID:QIzqOqGEO
いい年して結婚も出来なかった彼女もいませんなんてオッサンが
親子くらい年が離れてる女を好きになって追いかけまわすってキモイよね

406 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 17:08:50.62 ID:ZKBqaYw80
>>401
20代女は4??50代が良いって言ってるじゃない
20代男がこえ掛けたら逮捕されるよ?

>>389
金渡して外で買わせればいい
そして自分もww美女など3日でチンポも立たなくなるほど飽きるわ

413 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 17:10:55.82 ID:XOAPsg8n0

なんか、世の中の収入源は被雇用者しかないっていう発想の貧困層の書き込みが多いね

416 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 17:11:23.36 ID:M+N3qWlQ0
※ただし頭の良い人向け
贈る言葉/ oh my 資本主義


日本の消費税5%他国に比べて本当に安い?サヨナラ虚の国ニッポン1


無職がいっぱい、マネーゲーム戦禍。サヨナラ虚の国ニッポン2


職場地獄 労働地獄。サヨナラ虚の国ニッポン3


日本人が駄目な理由。サヨナラ虚の国ニッポン4


日本経団連にクレーム電話。サヨナラ虚の国ニッポン5





426 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 17:14:52.29 ID:qQ9CgL0S0
>>413
20代30代で雇用側もしくは自営でそれなり以上の所得って、少数すぎて未婚化少子化問題には無意味だろ。
存在として誤差の範囲。
新卒起業もないわけじゃないが、そもそも起業して10年後生き残ってる率だけで話にならんし、その少数のうち
「儲かってる」どころか「食えてる」割合なんていったらもうね。
あといいかげん、「社会全体の話」と「例外的個人の話」は切り分けろ。

524 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 18:03:14.56 ID:A9a0s+aE0
>>20
馬鹿だな。介護なんて業者に任せればいいだけ。
金で選べばそんな苦労しなくていい

532 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 18:09:15.46 ID:SlIf37860
>伴侶と苦楽を共にする

金が無ければ苦ばかりで楽なんてこないんだよ

536 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 18:11:42.18 ID:g2HA+sXNO
>>524
本気でそう思っているなら考えを改めた方が良い。

順番待ちの間に亡くなる人は多いよ。

一番多いのはその間老健やショートステイで繋ぐパターンだけど、ほぼ家に帰らずに
施設利用なら、介護保険内では収まらないよ。その費用の事も考えている?

付け加えると、問題を抱えている人は大概断られる。

541 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 18:17:17.79 ID:ao6gt8QD0
>>532
互いに協力しあい酸いも甘いも経験して、財産を築けばよい
最初から金持ってないと駄目なんて
楽したい事しか考えてないパートナーなどは結婚には不向きと言ってる

566 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 18:44:35.31 ID:GIkOiwae0
今の若造には負けんよ


567 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 18:45:10.47 ID:/OUIVSiG0
>仕事もせず実家にいて、親にパラサイトし続けるのは心苦しい。さりとて、経済力に乏しい同世代の
>男性と結婚して苦労するのも嫌、という若い女性が増えています
>寄生する先を親から夫に乗り換える女性が増えているというのだ

オッサンも再婚するなら若い姉ちゃんとセクロスできる方を選びたいだろうけど、
こんなダメ人間思考の女を嫁にしたってロクな事になりそうにねぇな
ヘタすりゃマジで保険金殺人計画立てられるのがオチだろww

570 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 18:47:18.00 ID:pIR1I2ET0
>>566
勝負するつもりないしw

たくさん孕ませて、少子化対策たのむ。

俺は、外人女と二次元で十分w

583 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 18:53:10.18 ID:GIkOiwae0
>>570
見た目は外人女じゃが
あそこがユルユルじゃ(スゲー薄いピンクじゃ)
オレは日本女性を好む

599 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 19:00:59.68 ID:pIR1I2ET0
>>583
俺は、見た目はアジアのほうが好きかな。

ただ、日本の女は乞食じみてるからパス。
シナチョンも微妙だな、やっぱ。


同世代の知り合いにも言って、
できるだけ、若い女が男性に迷惑かけないように
相手してあげてくれ。

それで万一、日本女が将来どうにかして結婚できずに困ったり、
売春婦が、後年困るのと同じだ。

少子化になっても、
政府が、女の働く「権利」だけ認めて、
女の自立心と甲斐性を求めず、甘やかした結果だ。


男性の人生はボランティアじゃない。


若い男性にとって、乞食女は害、ゴミ。

でも、オジサンにとってはそうじゃない。
みんなでいっぱい処理してくださいませ。

612 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 19:08:04.54 ID:GIkOiwae0
>>599
まあ外人といっても
特定されるのじゃが
オレの近所に
外人の若い女の子が毎年顔ぶれが変わって
共同生活をしているのかどうなのかという
20くらいの(10代かも)
ロシア系のモデルスタイルの子がたくさんいてるのじゃ
いつも見とれるのじゃ(全員スゴイのじゃ)

653 :名無しさん@12周年:2011/10/04(火) 19:36:21.76 ID:4cgMPA5DO
18の女と付き合う

たまらんな

青春の再来だよ


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1317690406/l50人気ブログランキングへ

学ばないブログ
忍者AdMax
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ