1 :(^_^)@冷やし中華部分的に終わりましたφ ★:2012/06/06(水) 06:30:20.30 ID:???0
★鳥の登場が昆虫の巨大化を阻止?

現在、昆虫は地球上で最も小さな生き物の一つだ。しかし、約3億年前、巨大昆虫はごくありふれた
存在だった。例えば、トンボに似たメガネウラは羽を広げたときの幅が約70センチ。カリフォルニア大学
サンタクルーズ校の古生物学者マシュー・クラパム氏は、「カラスとほとんど変わらない」と説明する。
翼幅が最も大きい現生の昆虫はチョウやガだが、30センチ程度しかない。

先史時代の昆虫が異常に成長した原因は、大気に30%以上含まれていた酸素にあるという。現在の21%と
比べると、息を吸い込むごとにより多くのエネルギーが得られ、巨大な体でも動かせたのだ。

クラパム氏らは3億2000年前以降の昆虫化石を1万500点以上調べ、翼幅のデータベースを作成した。

「酸素濃度の上昇とともに、昆虫は大きくなった。そして、酸素濃度が下がると、小型化していた」と同氏は話す。

ところが、約1億5000万年前のジュラ紀に状況が変わる。恐竜とともに鳥が登場すると、羽を持つ昆虫の
巨大化が止まった。酸素濃度が上昇したにもかかわらずだ。「酸素は昆虫の大きさの重要な制限要因と
考えられる」とクラパム氏は述べる。「しかし、鳥が進化すると、昆虫のサイズは鳥によって制限されるようになった」。

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120605001&expand#title

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338904996/

>>2-5に続く

2 :(^_^)@冷やし中華部分的に終わりましたφ ★:2012/06/06(水) 06:30:35.33 ID:???0
>>1続き

◆鳥による捕食

なぜ巨大昆虫は鳥に敗れたのか? クラパム氏は、「飛行する生物の運動能力はサイズに左右される。
小さい方がはるかに小回りがきく」と説明する。つまり、大きな昆虫は標的にされると逃げ切れなかった
ようだ。あるいは、鳥が巨大昆虫のエサを消費してしまった可能性もあるという。

「トンボは捕食性で、自分より小さな昆虫をエサにする」とクラパム氏。ジュラ紀には、「鳥と大きな
トンボが同じエサを奪い合っていた可能性がある」。

奇妙なことに、翼竜が昆虫のサイズに影響を及ぼした証拠は見つからなかった。翼竜は鳥より前に
登場した空飛ぶ爬虫類で、昆虫を捕食していたと考えられている。

「翼竜が進化した後の昆虫の大きさは、酸素濃度から予想される範囲内にほぼ収まっていた」とクラパム氏
は話す。「翼竜は鳥と比べ、飛行中に素早く動けなかったことが原因ではないか」。

もし鳥が存在しなければ、現在の昆虫ははるかに大きかった可能性が高い。現在の酸素濃度に基づくと
「最大の昆虫種は3倍巨大化した」とクラパム氏は予想する。「すべての昆虫が今より3倍大きくなるわけ
ではないが、成長の限界が上がり、大型化しただろう」(おわり)

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120605001&expand#title

5 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:32:15.63 ID:5lSCOSyN0
ナウシカの世界じゃ鳥が少ないのかな

20 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:44:52.70 ID:QlvAHqTD0
こないだ空を眺めてたらツバメが二匹で弾丸のように北海道へ向かって飛んでいた
最低でも200キロは出てたと思う、あれは空を飛ぶってレベルじゃねえ

25 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:52:37.65 ID:dfZaB0bc0
もしカブトムシがゴキブリ並みの速度で走れたら、
きっと気持ち悪がられただろう。

33 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 06:59:22.33 ID:3YicpMsv0
鳥は襲って来ないけど虫だと人を襲いそうな感じがするんだが偏見だろうか?

63 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:18:04.14 ID:Ql4zXaYuO
虫が人類共通の敵で有る事は分かった。

71 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:22:27.36 ID:Prjg2XMi0
>>63
人類というか 昆虫vsその他 だろ
昆虫さんだからこそ受けて立てるという
どう考えても外骨格系だけは同じ地球の生き物と思えない

93 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:33:34.52 ID:gUSY506K0
>>71
昆虫=宇宙生物説はマジなのかもしれないねw
人間が、なんであんな小さく弱い生き物に恐怖を覚えるのか
不思議で仕方ない。

太古の昔、哺乳類は昆虫に捕食される側だったから
防衛本能のために恐怖を感じる機能が今も残っているんだと
個人的に妄想する。

101 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:36:49.37 ID:hslUBq4l0
人類には天敵が必要だと思う。
天敵がいないと無駄に増え、自らで自らを滅ぼすしか無くなるんだぜ。

105 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:38:34.38 ID:0LLLx9jP0
>>93
蛇を本能的に怖がるというニュースはあったが
虫が苦手なんてのは一部の人間だろ

121 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:50:48.82 ID:Phjc85CI0
>>93
海に生息する昆虫の種類の少なさが
昆虫が地球上で発生した生命ではない事を証明している

126 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 07:56:09.58 ID:Prjg2XMi0
>>105
爬虫類は綺麗だろ
蛇とか蛸怖がるのは西洋人くらい
アナコンダレベルじゃなきゃ怖くないよ

135 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:05:24.16 ID:0Sqdf30p0
>>126
人間に2種類あって、蛇が怖くない人は蜘蛛が嫌い。蜘蛛が怖く
無い人は蛇が嫌いらしい。おまえは蜘蛛に弱いだろう。

143 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:09:40.76 ID:Prjg2XMi0
>>135
蜘蛛と爬虫類は平気
菌類もグロ画像も大丈夫
昆虫が苦手なんだよ
子供の頃はまだましだったけど最近悪化した

145 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:11:13.36 ID:0J3B7SpD0
虫だって馬鹿じゃない
鳥類を食べる巨大昆虫が今後現れる可能性は十分ある

158 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:22:19.72 ID:hqekPpzbP
地球に一番適応して最も数が多く進化も早い昆虫が
実は地球の支配者なのよね

168 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:29:17.90 ID:uUZjPp1p0
酸素濃度が高かった時代は人間も巨大化していて
その時代の巨人の遺伝子の種族が残っていてそれが巨人の伝説に
なったっていうのをテレビでやってたの見たような
恐竜と人間が共存していた時代があってそれが西洋のドラゴン
東洋の竜という説と同じような説
実際、高濃度酸素で魚を飼育すると巨大魚ができるのが実験で確かめられたらしい

176 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:35:03.18 ID:uUZjPp1p0
「酸素 巨人伝説」でググったらいろいろ出てきた
日本にも巨人伝説があって特に沖縄には多いみたい

178 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:37:14.11 ID:ujNruefo0
>>168
アメリカのキリスト教原理主義者が作った博物館に行くと
世界が約6000年前に始まったのが再現されていて
人間と恐竜が共存して背中に鞍を付けたトリケラトプスが展示されている

179 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:39:40.03 ID:d3dcxoWq0
>>176
つダイダラボッチ
富士山に据わって駿河湾で足を洗った時、よろけて手をついて出来たのが浜名湖
だから富士山のてっぺんは平らなんだよ…という伝説を聞いたことがある。

203 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 08:59:25.48 ID:imDQj0E3O
鳥類の最大の魅力は、あの容姿の美しさだよな。
その美しい生き物が優雅に空を飛んでいく。
今まで地球上に現れた生物の中で最も素晴らしい種かもしれん。

210 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 09:09:16.46 ID:VQDo/vhP0
>>143
お前の遠い祖先が昆虫が原因で死にかけた記憶が本能に刷り込まれてるんだろ。
ペストの恐怖を経験した白人の子孫が黒人を嫌ったりするのと同じだ。
>>145
クモ・スズメバチ・カマキリはたまに雀とかの小さい鳥を捕食するよな。

223 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 09:24:46.69 ID:kLwCZvAi0
虫はキモいけどエビカニは平気
不思議

263 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 09:48:46.27 ID:yNXocTFG0
そもそも今の地球上でデカい昆虫があんな羽のまま飛べるわけがない
今と昔で大気圧とか重力とかそういったものが違う以外の説明じゃ納得できない
化石になる過程でサイズが大きくなるとかな

283 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:12:08.68 ID:UapF9Bf5i
枝の隙間からこっちみてる鳥かわええ

284 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:13:48.98 ID:PvKfyBDUO
>>283
ゴキブリだったらどうよ?

291 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:18:06.25 ID:wHbboqi50
「鳥取が地球に生まれていなければ」に見えた。


297 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:23:00.36 ID:0SMBsVWj0
ムカシトンボは1mぐらいか
外骨格だとこのぐらいが限界だと思う

298 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:23:19.33 ID:npVo2D3V0
>>121
いやいや、そもそも昆虫の先祖が、君らが大好きなカニやエビなんだよ
ジャコなんて、昆虫そっくりじゃん

だから、いっぱい海で昆虫の仲間は生息してる

300 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:26:35.25 ID:sg6kEjEA0
>>223
慣れだろうね
美人は3日で飽きるという

303 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:28:57.64 ID:MHvLvfC50
えっ
エビやカニって昆虫の祖先なの?

306 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:31:28.14 ID:MSkHC42l0
>>298
シャコ(蝦蛄)の誤入力だよな?
ジャコ(雑魚)は魚だぞ。チリメンジャコとかはイワシなんかの稚魚。

308 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:31:54.49 ID:MHvLvfC50
昆虫がエビやカニから進化したなら
昆虫は鰓をどこにやっちゃったんだろう?

311 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:34:22.88 ID:KiBcdkUVO
外骨格では水中でしかおおきくなれないんじゃなかったっけw


312 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:36:03.16 ID:xff5eZlH0
>>308
カゲロウとかトンボは
幼虫の時は鰓で呼吸をしている

327 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:48:59.52 ID:B5/Aw5qQ0
成虫はしらんが
幼虫は食べる所あるみたいだし
日本でも鉢の子は食べるしね
巨大昆虫の幼虫は美味かもしれん

336 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 10:57:22.60 ID:hqekPpzbP
エビやカニは蜘蛛の仲間で虫じゃないよ

341 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:03:50.53 ID:ywPDPpkJ0
もし現在も酸素濃度が30%だったら、人間や生物にどんな影響を及ぼすの?教えてエ□い人。

343 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:05:01.67 ID:HY5xWRX40
>>336
エビやカニは蜘蛛の仲間でもないwww
「節足動物門」の中で
クモ・・・鋏角類
エビ・・・甲殻類
昆虫・・・六脚類
にわかれてる。まあ、先祖はいっしょ。クモが属する鋏角類が一番古い

345 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:09:14.01 ID:K9LT1FB+0
たられば話はいらない

348 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:15:00.01 ID:/ncNUYeG0
日本ミツバチの可愛いさは異常。

351 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:22:13.87 ID:Y9XPuWhv0
でかい昆虫のほうがいいような気もする
でかいトンボの編隊は迫力あるだろう

356 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:34:00.18 ID:S3B1LO8q0
>>351
多くの人が持つ昆虫への嫌悪感は、
小さくて何処にいるのか解らないという所に寄るのも大きいだろう。

案外大きければカワイーとか言われちゃったりするのかもしれない。

359 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:40:09.08 ID:HY5xWRX40
>>356
それ、あるな。あの微妙な小ささで、背中にはりつかれたらどうしようとか
意味なく恐怖感を与える。
巨大化してもカワイーとはならないかもしらんが、でかければ多少冷静な
目で見れるかも。

361 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:48:26.20 ID:o4vV6gj20
>>348
同意。あとコマルハナバチの雄とか尋常ではないかわいさ。

364 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:51:26.49 ID:1pOsBob60
>>356
カブトガニ可愛いと思うのかよ

365 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 11:54:36.11 ID:7mf8IFuL0
でかかったとして動きはどうなるんだろ
Gが犬猫並みの速度で走ってきたら命の危険を感じるレベル

370 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:04:28.64 ID:B7Q17faW0
年食う毎に虫がこわくなってくるのは俺だけか?子どものころはへっちゃらだったのに。

373 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:07:41.17 ID:d3dcxoWq0
逆に蚊なんか3倍サイズなら、もっと網戸で気楽に防げる気がする。
ガガンボみたいに。これは蚊にそっくりだけど血は吸わないよね。何だろ…

カゲロウ,玉虫,イトトンボは3倍でもキレイかな。
てんとう虫,ホタル,蝶は…幼虫がなあ…
蚕は絹製品が値下がりしていいかも知れない。

375 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:08:27.51 ID:aoaa3WB40
哺乳綱唯一の飛行動物、コウモリ選手がアップを始めたようです

378 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:17:41.34 ID:gfUd+4R50
鳥が蟻のように群れて攻撃的なら
手におえない存在だったろうなあ


382 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:20:55.27 ID:lTgqGjcK0
道民だからゴキブリの怖さとかいまいち想像できない

397 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 12:36:46.82 ID:eku+1RMWO
魚類から人類まで十数億年かかっているのに
たった数十億年で外骨格と内骨格が同一進化系統から分岐したとはちょっと考えにくい
そうなると昆虫の起源は卵が隕石に付着して宇宙からやってきたのではないかと思えてくる。

進化の確率と隕石落下の確率どちらが高いかとなると隕石ではないだろうか?

これは原生生物から分岐したとされる動物と植物にも同じ事が言えるかもしれない


425 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:42:39.68 ID:CGdVFtVR0
あんま関係ないが、昔クモに求愛行動された事がある

426 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:44:41.49 ID:Py/i72Ro0
ありがとう、可愛い鳥たちよ。
鳥は可愛くて懐こくて賢くてモフモフしていて本当最高。
鳥の可愛さ、賢さを知らない人は損してる。

427 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 14:57:06.19 ID:C31mM9MHO
確か巨大化したら一番強いのが昆虫って説がなかったっけ?
同じ大きさなら数からいっても集団で攻撃されたら鳥も勝てないと思うが

432 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 15:11:35.02 ID:eku+1RMWO
>>427
今でも人類を除いて陸上だとグンタイアリ最強だからな
ライオンとか骨しか残らんよ

あと、西洋ではイナゴの食害で村がよく滅ぼされてたので
神話では集団イナゴ=魔王だから

439 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 15:41:54.59 ID:CrusA5oeO
>>432 漫画の見過ぎ

447 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 16:33:19.62 ID:cT2dMDKl0
宇宙人にとって
昆虫と人類の知性の差が誤差なら
地球は昆虫の星だな

俺はペンギンの星だと思うんだが

448 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 19:05:37.65 ID:hqekPpzbP
家の近くの川近くにいるコウモリは何食べてるんだろ
虫かな

464 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:16:57.42 ID:hV6kCEI10
>現在の酸素濃度に基づくと
>「最大の昆虫種は3倍巨大化した」とクラパム氏は予想する。

え?いや、それはないだろ。
地中の虫が軒並み大きくなってないとおかしい。

466 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:19:16.14 ID:ASec+yWbP
>>447
一説によると地球上の生物の総重量の15%はアリの重量なんだぜ
地球はアリの星なんだ

472 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:35:38.47 ID:n5jzV40K0
まあ鳥も虫も性格が悪いのは確か
虫のほうが鳥の5倍くらい性格がわるいけど。

ただしハナムグリは天使

485 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 22:56:03.90 ID:58ZpHkI30
芋虫が蝶やカブトムシになったりする変態ってどんな風に獲得したんだろうな?
一旦臓器や体液がどろどろになって体を作り直すんだろ?

494 :名無しさん@13周年:2012/06/06(水) 23:23:58.87 ID:xVjpwTAI0
なら、高酸素室で飼育したら大型化が進むんじゃないか?

508 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 00:01:21.09 ID:Gk5BVPOz0
でっかい蚊に貧血起こすほど吸血されるのは嫌だな。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338931820/l50人気ブログランキングへ